FC2ブログ

鶏こく中華そば すず喜(三鷹)/【限定】煮干しソバ+和え玉(塩)

さて、今日は頑張ってブログをもう1本!( `ー´)ノ
なんと時系列で進めている方の1杯も奇遇なことにこちらのお店。



さぁー!そんな訳で?この日の私はずーーーっと次こそはアレ!
そう心に決めていた1杯?を求めてこちらのお店にやって来ました~!\(^o^)/

鶏こく中華 すず喜
(三鷹・東京都三鷹市)
2019,5,17訪問

ま、一つ前のブログにも書きましたが、ここから読む人のためにお店の場所をご案内。
こちらのお店は最寄り駅であるJR三鷹駅南口より徒歩約4分。

「中央通り商店街」を歩いていれば見てくる「味の散歩道」の一角に入っています。

さて、この日はお昼のピークタイムを外しての訪問のなので気持ちゆったり。

とりあえずいつも通り、階段上に変化がないか確認!('◇')ゞ

そして、さりげに見上げる真っ赤な太陽。

あ、なんかライトがうまい具合に目みたいに見える~(°▽°)ワラ

なんかいいもの見たな~、ちょっとウキウキしながらお店へ続く階段を降りて行きます。

さぁー、並びはどうかな~?(∀`*ゞ)エヘヘ

たどり着いた店前には並びなし、チラリと覗く店内は満席か?

ま、とりあえず店前に出ているメニューを確認。

こちらのお店のレギュラーメニューは「こく塩」と「こく醤油」。

そして、つけ麺も塩と醤油が選べます(*^-^*)

さぁ、その他にはレギュラーメニューではない数々の限定。

麻辣麺は小ライス付き、麻辣つけ麺も美味しそうなんですけどまだ食べたことのないメニュー。

ま、でも、今日の私のお目当てはその下の「煮干しソバ」!!
ちなみに煮干しソバを頼んだ人だけが頼める和え玉も食べる気マンマンですー(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、私がメニューを眺めていると先客さんが食べ終わって外へ。
「お水持って中へどうぞー」という店主、すーさんのいつものお声がけ。

それでは、店前に置いて伏せてあるコップを持って入店でーす\(^o^)/ワッホーイ

さて、ハイカウンターテーブルなので、テーブルに手をついてよっこいしょーな感じで着席。

ちなみにこちらのお店の客席は厨房を囲むL時カウンター7席。

お、そして、この日の席からはまんぷくはっぴー仲間が見えるゾ~( ̄▽ ̄)♡

そうそう、ちなみにこちらのお店、紙エプロンも外の水グラスがある所に準備してあります。
必要な方は入店時にお水と一緒にお持ち下さい…で、ゴミは店内各所にあるゴミ箱へ~ ٩(ˊᗜˋ*)و

さて、席について程なくすーさんからのお声がけがあり注文。
ちなみにこちらのお店はオーダー、先払いシステム。
和え玉まで食べる気マンマンの私は和え玉の支払いも先に済ませて後はのんびり。

しばし店内を流れるラジオを聴きいていれば、私のラーメンが到着で-す\(^o^)/

煮干しソバ800円+味玉
おぉ~、スープの色がすごいな~(*‘∀‘)ワクワク

ではでは、早速いただきます。

まずはスープをふーふー、ごくり。

うぉっ!!すっごい煮干パンチ!!(@ ̄□ ̄@;)
出てきたラーメンのスープはコンクリートの様な色と泡立ち。
ごくりと飲めばひとくちで、ぶわわーっと感じる強い煮干しの旨味とほろ苦さ。
でも、この煮干独特のほろり苦さとエグミ?…これがーなんかすごいクセになる!!(≧◇≦)♡

はぅぅ~(*´Д`)ハァハァ、のっけからスゴイ…

さて、スープを頂いたあとは麺をいただきます。

麺はレギュラーメニューと同じの中細ストレート。
食べ始めはザクっと歯切れのがよく、段々とスープを吸ってシコシコ食感。
そして、程よい食べ応えと食感易さで食べ始めるとズババババーっ!と没頭できます~(*´▽`*)

さぁ、お次は乗っけもののチャーシューををぱくり。

肉、うめぇぇ~(≧▽≦)♡
チャーシューはフチはしっかり香ばしく、中央はしっとりと吸い付くような肉肉しさ。
大判で程よい厚みもあり、肉を食べているって満足感がありますね(*´▽`*)

さぁ、その他には煮干スープに合う海の仲間、アオサ海苔。


スープをひたひたにして麺に絡めて食べても美味しい!(≧▽≦)


そして、シャキシャキの紫玉ねぎ。

彩りとしてだけじゃなく、フレッシュな玉ねぎ由来の水分がうまい!
濃いめの煮干スープの合の手としてもいい感じです(∀`*ゞ)エヘヘ

むはー(°▽°)うんま~い!
…あ、すっかり没頭していて和え玉コール忘れてた。

そんな訳でこの状態、しまった~と思いながら顔を上げれば店主のすーさんから「和え玉?」と聞かれます。
そこで「はい、お願いします」と伝えれば、味が醤油と塩から選べるとのこと。

一瞬どうしよう!?と思いますが、次の瞬間「塩で!」とコール。
うむ、煮干しソバのスープが醤油ベースだったので自然と味違いの塩と言ってました。
こういう所って、なんだか食いしん坊の瞬発力なのかもー?( ̄▽ ̄)

ま、和え玉は食べ終わる少し前にお願いすればスムーズなのにすいません(*- -)(*_ _)ペコリ
そんな気持ちで待つこと少し、和え玉が到着。

和え玉(塩)200円
おぉ!!すっごい盛りだくさん~(*‘∀‘)♡

よく混ぜてどうぞ~と言われましたが、まずはそのまま上の肉をぱくり。

うんまっ!!(*≧∀≦*)
煮干しソバのチャーシューは豚ですが、和え玉のチャーシューは鶏もも肉。
柔らかいけど程よい弾力もあって、ぷりっとうんまい!

さぁー、それでは麺がアツアツなうちに本気食い~!\(^o^)/
案内に従って、底からがっと麺と上の具を混ぜ合わせる。

そして、めーん!\(^o^)/
パキポキとしたほかほか細麺にしっかりと絡む塩ダレがしょっぱうんまい!
そして、ニボ粉の旨味、紫玉ねぎのみじん切りのシャキシャキ感がいいアクセント。

結構しっかりめの塩加減なのでここで取っておいた味玉をぱかー!\(^o^)/

とろーりマイルドな卵黄を絡めて食べるのも美味しいのですー( ̄▽ ̄)♡

さぁー、そろそろ和え玉の麺が残りわずか。
ここは煮干しスープをかけて、旨味をさらに倍にします!


旨味×旨味~(∀`*ゞ)エヘヘ♡

まぁ、元々しっかり塩気が効いているのでちょっとしょっぱいかなー。
…と思うけど、こういう味の後の冷たい水がまたうまいんだよね~( ̄▽ ̄)エヘヘ

さぁ、さすがに麺2玉でお腹いっぱい!
スープはちょいと残して終了です。

はぁー、ごちそうさまでした~(*´▽`*)♡
いやー、ずっと気になっていたすず喜さんの煮干しソバ。
すごいガツンと煮干が効いてて美味しかったな~(≧▽≦)

そして、もちろん頼んでみたかった煮干ソバを頼まないと食べれない和え玉。
ここまで食べいるすごいまんぷくはっぴーです~(*´Д`)♡
次は醤油バージョンを食べてみたい…から、またお腹ペコペコにして来ないとですね~!


2019年85杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

鶏こく中華 すず喜さんの営業状況などがわかるTwitterはこちら

鶏こく中華 すず喜さんのラーメンデータベース店舗情報はこちら
東京都三鷹市下連雀3-28-21 公団三鷹駅前第2アパートB-1

鶏こく中華 すず喜さんで食べたラーメンのまとめはこちら。


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

【多摩ラーメンラリー2019】鶏こく中華そば すず喜(三鷹)/【限定】胡麻ダレ冷やしつけ麺(トマト入り)

さて、本日は先日から始まった多摩ラーメンラリーの参加店さんで食べたつけ麺のブログ。
しかも、多分夏季限定?の冷たい1杯を食べましたので、お先にブログをアップします(*^-^*)



さぁー!そんな訳で、多摩ラーメンラリー2軒目に行ってきたはこちらのお店。

鶏こく中華そば すず喜
(三鷹・東京都三鷹市)
2019,7,18訪問

こちらのお店は最寄り駅のJR三鷹駅南口より徒歩約3分。
駅を出たら目の前を線路と垂直に走っている「中央通り商店街」の中。


そして、レンガ調に舗装された商店街をまっすぐ歩るけば見えてくるこの看板。

これがお店への入口です(*^-^*)

さて、営業中であることを階段手前の立て看板でしっかり確認!


ではでは、地下へと続く階段を下りていきまーす!( `ー´)ノ


結構広め、下まで長い階段を降りて行けば本日1つめのお目当て。
多摩ラーメンラリーのポスターを発見!

おおー、やってるやってる~(*‘∀‘)
お昼時、スタンプ1つでもちょっとした手間なのでちょっと気が引けます。
でも、ここは忘れずちゃんと押してもらわねば~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、それではと覗く店内はすごいグットタイミング、ちょうど1席空いている!
さっと店前の写真を撮ったら、入口そばのグラスに水を注いで入店でーす\(^o^)/

「いらっしゃいー!」ニコっと笑う店主のすーさん。
ほどなく「何にしますー?」と注文を聞いてくれます(*^-^*)

こちらのお店のレギュラーメニューは鶏と節のスープを使った「こく塩」と「こく醤油」。
「本日の特製」「本日のごはん」については店前の看板とお店のTwitterで確認できます(*^-^*)

そして、これ以外の限定メニューも結構日によっていろいろ。
ちなみにこの日はTwitter限定の「節ソバ」、一応限定扱い?の「煮干しソバ」、つけ麺は醤油・塩から。

それから辛いラーメンにも定評のあるこちら、「麻辣麺」「麻辣つけ麺」はここの所ある限定。
そして、今日のお目当て「胡麻ダレ冷やしつけ麺(トマト入り)」も最近、見かける限定メニュー。
詳しはくはこちらも店前立て看板、お店のTwitterでご確認を~('◇')ゞ

さぁ、それでは私は予定通り気になっていた「胡麻ダレ冷やしつけ麺(トマト入り)」を注文。
そして、こちらでは注文先払い制なのでここでお支払いを済ませます。
あ、それと忘れず多摩ラーメンラリーのスタンプも推してらいました!(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、オーダーが済んだら後は完成を待つばかり。
何かお変わりありませんか~?と見回すカウンターテーブルの上。

置いてある卓上調味料はブラックペッパーと一味唐辛子、そして…
お、卓上調味料にタバスコが置いてあるぞ~(*´з`)
この間の1日限定「どろりんちょデミグラスカレー麺」の時から置き始めたのかな~。

一体、何用かな~と思っている所に、まずはつけ汁が到着。

つけ汁の表面に見えるトマトに紫玉ねぎ、三つ葉、オレンジ色はラー油?かな?
目にも鮮やかで食欲をそそりますね~(*´▽`*)

そして、冷たく締められた麺もほどなく到着!

ちなみに?ここで気になっていたタバスコの使い方が判明!
食べている途中で味変にタバスコどうぞとのご案内いただきましたー\(^o^)/ハーイ!

さて、それでは食べやすい位置に2つを並べて~

胡麻ダレ冷やしつけ麺(トマト入り) 900円
+特製トッピング150円

ではでは、さっそくいただきまーす!\(^o^)/

まずは麺だけをぱくり、ズズズ~~~(*´з`)♡

しっかりと冷たい中細のストレート麺が熱を持った舌を撫で上げひんやりと気持ちいい。
そして噛みしめればコリ、プリっとした食感と香ばしい小麦の味。
はぁー、うんまーい(≧▽≦)♡

さて、それではお次はつけ汁の出番。
箸で掴んだ麺をつけ汁の入っている器へどーん!\(^o^)/

あれ、沈まない~(*‘∀‘)アリー。

ではでは、箸を使ってぐるりと麺をつけ汁の中で泳がせてから持ち上げて。
めーん!\(^o^)/…がぶり、ズボボボボ~。

うんまっ!!((๑✧ꈊ✧๑))
キーンと冷たいつけ汁は胡麻の甘味と程よい酸味、そしてラー油でほんのりピリ辛。
濃厚な旨味とコクがあるけれど、つけ汁自体はポタポタと少し粘度を感じる程度。
だから、すっごく麺を啜りやすいくて食べやすいです~(*´▽`*)♡

さぁ、麺がなかなか沈まないこのつけ汁の中には色々な具材。
シャキシャキ玉ねぎは口に入ると小気味いい食感。

ザク切りのトマトは口に入れると柔らかで、甘酸っぱい味が口に広がりうんまい!
コクのある胡麻味×トマトの甘酸っぱさがとっても美味しいアクセントになっています!(≧▽≦)♡

その他には粗びきの挽肉もたっぷり。

しかも、あえてほぐさずゴロゴロ大振りですごい豪快!
うん、すっごいコレ、すず喜さんらしいですー!(≧▽≦)

さて、麺をかっ食らう合間にこちらも豪快、窯焼きチャーシューにがぶり!

じわーっと染みでる肉の旨味がたまらん~(*´ω`*)

そして、味玉は濃いめのお出汁が染みててとろーりうんまい!

ま、割るのちょっと失敗しましたが味に影響はありません(∀`*ゞ)エヘヘ

おっとそうだそうだ、すっかり味変するのを忘れてた~(・∀・)

そんな訳でオススメのタバスコ登場!
つけ汁に入れると分かりにくそうなので私は麺の方へ直がけ、ぺぺぺ。

そして、ぼしゃーん、がぶり。

あ、お、なんかスッキリ爽やか~(*´▽`*)♡
タバスコの辛味より、タバスコ由来の酸味と香りが際立っていいですね~。
なるほど~、こりゃあオススメされる訳だ~(*´▽`*)

さて、そんなこんなで食べ進め気が付けば麺は終了。
最後はレンゲを使ってつけ汁の中の具材を攫う~、攫う~(=゚ω゚)ノ

おぉぉ~、まだこんなに入ってた~(≧▽≦)♡
そして、スープの中から現れたこの見ため…あぁ、白いご飯にかけて見たくなる衝動にかられます(〃▽〃)ポッ

…ま、でも、すず喜さんのつけ麺は通常のラーメンの麺2玉分だったはず。
お腹はすごくいっぱいになっていて、さすがにライスを追加で注文できません。
それ食べたら、絶対このあとまんぷくはっぴー過ぎて眠ってしまう…(*´Д`)ハァ…

とりあえずつけ汁の中の具を攫えるだけ攫った後は名残りスープをごくり、ごくり~。

あぁ…さすがにこの頃になると層になってたラー油も一体化。
そのおかげか?ラー油の辛さが舌に溜まって辛いな~、ごくり~、ごくり~。
って!!この辛さ程よくて旨辛、すごい後を引くなっ!(≧▽≦)

そして、ところでスープ割りはあるんだろうか~?と考えている所にどどどっとお客さん達。
おぉ、のんびりしていてはいけませんってことで終了です。
はぁー、ごちそうさまでした~(*´▽`*)♡

いつも撮ってる最後の写真、早く席開けなきゃ~と焦って撮り忘れちゃいました。
って事で?今回は使ったティッシュ、紙エプロンはゴミ箱へ~で終了です!(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

それにしても、しっかり冷たいこのつけ麺。
濃厚な旨味たっぷりの胡麻ダレにラー油で旨辛、すごい美味しかった~。
いつまでの提供か分かりませんが、これから夏本番!
これはまた食べられたらいいな~(*´▽`*)♡


2019年125杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

鶏こく中華 すず喜さんの営業状況などがわかるTwitterはこちら

鶏こく中華 すず喜さんのラーメンデータベース店舗情報はこちら
東京都三鷹市下連雀3-28-21 公団三鷹駅前第2アパートB-1

鶏こく中華 すず喜さんで食べたラーメンのまとめはこちら。


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

つけそば 丸長 目白店(目白)/たまごつけそば(中盛)

さて、この日の私は朝連絡をくれた友達とランチラーメンに行くことに。
どこに行く~としばし相談、いくつか出た候補の中から気になってたお店に行くことに。



そして、その気になっていたお店というのがこちら~\(^o^)/

つけそば 丸長 目白店
(目白・東京都新宿区)
2019,5,16訪問

さて、「丸長」と言えば有名なのが昭和22年創業、荻窪にある「丸長 中華そば店」。
そして、こちらのお店「つけそば丸長 目白店」さんは昭和29年創業。
丸長系のお店の中でも人気のある、「丸長 中華そば店」直系のお店の1つ。

その存在は知っていたのですが、最近友達が食べに行っていたこと。
そして、この頃私の中に芽生えてきてた老舗ラーメン店ブーム。
そんな2つのことが合わさって、食べに行ってみたいなーと思っていたんですよね。

さぁ、そんな訳で初訪問!(∀`*ゞ)エヘヘ
そんな「つけそば丸長 目白店」さんの最寄り駅はもちろんJR目白駅。

1つしかない改札から外に出れば、目の前には「目白通り」。
この道を左方向、「落合南長崎」方面へ約5分歩けばお店に到着です(*^-^*)

…おっと、道の反対側だった~( ̄▽ ̄;)

お店が建っている建物は目白通りの右手側。
向かっている途中で目白通りを渡っておくと楽チンでーす(〃▽〃)ポッ

さて、お店の近くに横断歩道がなくてちょっと先まで行って道を渡ることに。
こうして店前に到着すれば、すでに友達はお店に着いていました。
しかも、私がチンタラしていたせいで店内満席 (^-^; ゴメンー

ま、そんな訳で、外待ちしている間にメニューを確認。
…と思いきや、あっという間「お待たせしましたー」と声をかけられ店内へ~\(^o^)/\(^o^)/

案内された席に着席すれば水の入ったグラスが到着。
そして、「ご注文は?」と聞かれます。

こちらの基本メニューは「つけそば」と「ラーメン」。
つけそばはデフォルトのつけそばにトッピング類をプラスしているメニュー構成。

ちなみにトッピング類は「やさい」「たまご(生たまご・ゆでたまご)」「メンマ」「チャシュー」の全5種類。
そして、トッピングを組み合わせれば組み合わせるほど、ボリュームとお値段があがります( ̄▽ ̄)ワラ

さて、既に何を食べるか決めて来た私と友達は早速注文。
注文が済んだ後は卓上調味料の確認。

置いてあるのは唐辛子、コショウ、酢、ラー油、醤油?かな?

と、そこにつけ汁がどーん!!

早っ!!Σ(・ω・ノ)ノ!

そして、続いて麺もどーん!!

たまごつけそば(生卵)¥850円
+中盛50円

「お待たせしましたー」って声をかけてくれるけど、いやいやいや~!
全然待ってないですって!!(´⊙ω⊙`)
いつも行列のお店と聞いていたのに全然待たずに入れた訳がここでよくわかりました~。

ちなみに?普段なら待っている間の確認事項も出来ずじまい。
こちらのお店の客席は店内左手側が2席、店舗正面側が8席のL字カウンター全10席。
カウンター内側の厨房には店主さんらしき男性1人、テキパキ動く女性店員さん3名は中と外を出たり入ったり。
なるほどー!このテキパキとした動きは伊達じゃないですね!(≧▽≦)

さぁー!それではなんとなくもう一度写真をパシャ!

いやー、赤カウンターに生卵のオレンジ色が映えるわー(*´▽`*)♡

では、そろそろいただきまーす!\(^o^)/

まずはめーんだけをぱくり、ちゅりりーん!

おぉ、もちもち~(*´з`)
麺は丸中太のストレート、ほのかに甘味がありもちもちとした食感。
一口食べて思うことと言えば、なんとなーくちょっとうどんみたいな味わい。
そして、水でしめてあるけど冷たくはないので、ある意味すごくほっとする温感です。

さて、お次はつけ汁に麺を~…入らんっ!(*≧∀≦*)ワラ
つけ汁用と言うには大きめの器、その中にはぎっちり具がたっぷり。

仕方がないので、箸を使って具材を少し横へ積み上げ土手作り。
少し隙間を作った場所に麺をイン!( `ー´)ノ

どうにかこうにかつけ汁に麺を浸してぱくり、ちゅりりーん。

おぉ!!うんまい!!(*‘∀‘)♡
昔ながらの~の想像をあっさりと裏切る、思った以上のパンチ力でピリっと辛い!!(≧◇≦)
だ~け~ど~…これ、甘酸のバランスと醤油のしょっぱさがすごくクセになります。

はぁ~(*´Д`)♡、これは…すっごい中毒性の高い味だ~。

さて、続いてつけ汁の中の具材をぱくり。

中に入っていたのはこれまたしょっぺー短冊切りのチャシューがたっぷり。
よく煮こまれたメンマも醤油の味がしっかり染みていてたまらん、たまらん!(≧▽≦)

そして、意外といい味出していたのが細切りにしてあるナルト。
口に入ると他のしょっぱさに比べて優しい甘味があって美味しいです~(*´▽`*)

さぁ、少し食べたら今度は割らないように気を付けていた生卵の出番。

ちょっと箸で割った卵黄めがけてめーん!\(^o^)/

よーく絡めてずるずるずる~(*´з`)

マイルド甘うまー(*゚▽゚*)♡
つけ汁自体がちょいしょっぱめ、だからこそ生卵のマイルドさがいい合の手。
ゆで卵バージョンも美味しいらしいけど、これを食べたら次も生たまご頼んじゃうな~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、ここから先は自由に麺と具を交互にもぐもぐ、ちゅるちゅる。

もちろん麺と具を一緒に口に入れても美味しいゾー(≧▽≦)

そして、たっぷりの具の中のバイプレーヤー?みじん切りのネギもいい感じ!

ザクザクとした食感、ほんのりと感じるネギ辛さがいい清涼感。

さぁー、そして甘酸なつけ汁の味変にお酢を少々たらーり。

ごくり…うん?あんまり変化ない?(・∀・)
どうやら少々だと思うような変化はなし。
でも、今日の気分はこのままだったので冒険は次回以降にしたいと思います!('ω')ノ

さぁー、そしてついにラストスパート!
最後は箸と器のフチを使って最後の具材を掻き込む~( `ー´)ノ

お行儀悪いけど、器に顔を近づけて口の中へ掻き込む~( `ー´)ノ

ぷはー!(≧▽≦)♡

さぁ、それでは最後の〆はスープ割り。
目の前にいた女性店員さんに声をかけて、器をカウンターの上に置きます。

そして、スープ割りがされて戻ってきたのがこちら。

おぉ~、ちょっとたまご色ですね~(*‘∀‘)
ではではと飲んだスープ割りは、つけ汁として使っていた時と比べるとかなりマイルド。
どうやら、割りほぐした生卵が入っているからさらにそう感じるみたいです(*^-^*)

さてさて、並盛だと少ないかな~と思って頼んだ中盛。
ただこんなに具沢山とは思っていなかったので、思ったよりもまんぷく。
さすがにスープ割りは飲み切れず、終了です。

ごちそうさまでした~(*´▽`*)♡
「丸長」のつけそばと言えば私の中では荻窪の「丸長 中華そば店」さんのイメージ。
目白店も直系だしそんな感じかな~と思っていたら、全然違う味でびっくりしました。
でも、すごくクセになるつけそばはパンチがあって大満足。
これはまた食べに来たいです!(≧▽≦)

そうそう、ちなみに同行の友達が頼んだのはこちら。

やさいつけそば850円
+中盛50円

こちらのつけ汁の中には炒めたもやしとキャベツがたっぷり。
そして、やさいつけそばのスープ割りをもらって飲んだらこれまたうまいー!(≧▽≦)♡
もやしの甘味がスープに溶けてて、私が食べた物とはまた一味違う美味しさでした。

ちなみに?やさい多いから~って友達から少し野菜もおすそわけしてもらいました(∀`*ゞ)エヘヘ

どっちも美味しいかったから、次はやさいつけそばに生卵プラスもいいかも~(∀`*ゞ)エヘヘ
…と思うんですが、後から後からやってくる常連さん達が注文する「小鉢」なるメニュー。
お品書きには書いてないし、すっごく気になりました!!(≧▽≦)♡

ちなみに調べによると「小鉢」とは「チャーシューやさいつけそば」のつけ汁の器が小さくなった物。
50円引きでちょっとお得、そしてこれだとスープを残す量も少なくて済むしいいかも~(*゚▽゚*)ムハー♡


2019年84杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

つけそば 丸長 目白店さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都新宿区下落合3-19-4


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

中華料理21(西荻窪)/麻婆麺+ライス

さて、相性の良くないお店というのはあるもので?
友達から教えてもらって気になっていたお店に2度もフラれたその後のこと。
こうなったら!食べれるまで粘り強くだ~!( `ー´)ノ



そんな訳で3度目の正直とはよく言ったもので?
この度こちらのお店には3度目の訪問、遂にやっていました~!\(^o^)/

と言う訳で、行ってきたのがこちらのお店。

中華料理21ちゅうかりょうり にじゅういち
(西荻窪 東京都杉並区)
2019,5,14訪問

こちらのお店はJR中央総武線・西荻窪駅南口より徒歩約2分。

南口から出たらすぐ左手、「西荻窪駅入口」の信号を渡り線路沿いを少し歩けば到着。
ちなみにこちらのお店の前を通るのは実は3回以上。
なぜか他の用事で来ると開店していて、食べるつもりで来ると閉まっているというなんとも不思議な間柄(笑)

さて、それでは遂に!遂に!入店でーす\(^o^)/

店内に入るとなんと先客さんは誰もおらず、広い店内はガラン。
店内を流れるNHK連続テレビ小説、お昼時ののんびりとした空気。
そして、店内奥では店主さんらしい男性がイスに座って新聞?を読んでいます。

およよー(・∀・)ドキドキ

ま、でも、ほどなく私の入ってきた気配に気づいて「イラッシャイマセー、今日ハイインテンキダネー」とニコニコ。
ちなみに、この日の天気は生憎の雨模様で思わずこの緩~い雰囲気に私もへらり(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、こちらのお店の客席は4人掛けのテーブル席がずらり。
中央の通路を開けて左右に分かれるように店内奥まで続いています。
どこに座ろうかとキョロキョロしていると「ココイイヨー」と入口から2つ手前の席を勧めてくれました。

テーブルには既にお箸と使い捨てのお手拭き。
席に着いた私に「ナニニスルー?ユックリ考エテネー」と言いつつも、おススメは麻婆豆腐定食とのこと。
そして、ニコニコ笑顔で「飲ミ物ドウスルー?」と聞かれる私。
これはアルコールの事かな?と思いましたが、この後もあるので飲めません。
ここではお水をお願いしました(*^-^*)

さて、それではテーブルの上に立ててあったメニューをチェック。


なんとも個性的なメニューの表紙。

これってもしかして、ご店主さんがモデルだったりするのかな?

さて、メニューのページはかなりありますのでここからは一挙に行きますよー!
まず、メニューの裏面は生姜焼き!


大人気だそう、「角煮火鍋」は1人前より注文可。

うん、確かに美味しそう~(*‘∀‘)

そして、更に続く鍋メニューは「すき焼き」と「しゃぶしゃぶ」。

はて、中華料理と思うけどここのご店主さんの雰囲気ならOK!( ̄▽ ̄)♡

お次は定番のチャーハンを筆頭にしたご飯ものとスープのページ。

酸辣湯のスープがあるなら、酸辣湯麺もあるかな~。

さぁ、そして私にとってのメインページ、麺類はこんな感じ。

麻婆麺、角煮ラーメン、担々麺、特製焼きそば(エビ入り)。
冷麺は5月~9月までの夏季限定メニュー。
ちなみに期待の酸辣湯麺はありませんでした( ̄▽ ̄)ワラ

さぁー、まだまだ続くメニュー、次は海鮮料理のページ。

海鮮料理はエビかイカって感じですね(笑)

そして、本格一品料理の数々。


おつまみもいっぱい。

うわー、これだけあるんだから夜は遅くまでやってそうだ~(゜o゜)

…ちなみに卓上メニューを見返したら、こちらの営業時間はPM11:30~AM4:30と記載されていました。
あれ?今の時間は営業時間じゃないけど…ま、でも、あの店主さんならOK~( ̄▽ ̄)♡

さて、後は店主さんおススメのページ。

既に出てきていた麺類を始め、今まで出てきたメニューの中からのオススメ?
そう言えばここを教えてくれた友達がこちらお店に来た時のこと。
4人組のお客さんが全員、杏仁豆腐頼んでて気になったって言ってたな~(*´з`)

さぁ、メニュー終わりまでもう少し。
ここは先ほど店主さんが教えてくれた麻婆豆腐定食など。

ふぅむ、思ったより定食メニューは少ないけど1品料理にプラスいくらかで定食とかできないのかな?
思わずキョロキョロそう言う案内がないか探しましたが、見つけられませんでした。

さて、ついに最後のページ。
ここはお飲み物とおまかせコースについて。

はうー、メニューいっぱい盛りだくさんですね~(*‘∀‘)

ちなみに店内にもなんとも中国料理店らしいメニューの紙がズラリとはってあります。

しかも、よく見ると卓上のメニューには書いてない物もある感じ。

うわ~、ここで夜飲むのも楽しそうだな~(*‘∀‘)

さてさて、私がのんびりメニューを見ている間に男女夫婦?のお客さん。
そして、???ちょっとよくわからない常連さんらしいおじさんが来店、着席。
ちなみにこのおじさん何も頼んでいない様子?タバコだけ吸ってしばらくしたら出ていってしまいました(謎)。

さて、注文が決まった私はご店主さんに声をかけて注文。
後から来たお客さんは1人は常連さんのようで、連れてきた女性にオススメを教えつつサクサクと注文。

さて、注文が済んだ後は改めて店内の様子をキョロキョロ眺めます。

ちょうど座った席の後ろには何やら写真がいっぱい。

あ、あれは角〇卓造!!(≧▽≦)

そう言えば、あの方は荻窪辺りに在住でしたっけー?
その他、俳優の寺島進さんと一緒にご店主さんが移っている写真もありました。
ご店主さん、意外とミーハーなのかしら~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、入店した時は私だけだった店内ですが気づけばさらに数組のお客さん。
ご店主さん1人営業なこともあり、割と待ち時間がなく注文してから約15分後。
完成した麻婆麺2杯とライスを持って現れたご店主さん「オマタセシマシター」とニコニコ笑顔。

そして、目の前に置かれたのがこちら~\(^o^)/

麻婆麺390円
おぉー、すごいシンプル~(*‘∀‘)
麻婆豆腐に覆われて麺は全く見えず、また薬味なども乗っていません。
でも、コレ390円だもんねー(∀`*ゞ)エヘヘと

そして、一緒に持ってきてくれたライスがこちら。

ライス200円
うん、すごい普通~(゚∀゚)ワラ

麻婆麺と並べてみるとこんな感じ。

うん、むしろこのご飯が200円は高いとさえ思ってしまいます。
が!!これがセットで590円だと思うとすごいお得に感じますよね~( ̄▽ ̄)♡エヘヘ

さて、ご店主さんが持っていたもう1杯の麻婆麺は前の席に座った女性のお客さんの1杯。
私が写真を撮っている間に食べ出し、向こうの席から「ズボボボ~」と麺を啜る豪快な音。
あんかけ系のラーメンってそうなるよね~( ̄▽ ̄)

「わー、ホントだ美味しい~」なんて女性の声が私の耳にも届いてきます。
では、私も追っかけ!いただきまーす\(^o^)/

さて、早速麺をズボボボ~と啜り上げたいところ。
ですが、まずはレンゲを使って餡が緩んでいない麻婆豆腐部分を掬う!( `ー´)ノ


そして、ごはんの上へ。


ミニ麻婆豆腐丼、完成…(ΦωΦ)フフフ…。

餡かけ系のスープは時間が経つと餡が緩んでくるので、こうしておくといい感じ。
後で食べる時になってもちゃーんと餡の強さが残っています(*^-^*)

さて、では今度こそめーん!\(^o^)/

お、よ、よ、よ…麺が…重い~(≧◇≦)
麻婆豆腐の下でしっかりと折りたたまれていた麺、箸で引っ張り出そうとするとスゴイ重力?思い!
しかも麻婆豆腐が全部それに絡んでくるというミラクルな状態。
一瞬、丼の中身が全部麺に絡めとられたようになってしまいびっくりしました(≧▽≦)ワラワラ

箸とレンゲを使って少し麺をほぐしてからようやくがぶり。

うんまーーーー(・∀・)♡
予想以上にどろりんちょな麻婆豆腐が麺によーーーく絡んで美味しい。

ちなみに麺は中細、ちょっと縮れていてなるほどしっかり麻婆餡が絡む。
そして、食べ始めはちょっと固めな茹で上がり、少し粉っぽい印象。
でも食べ進めるほどにシコシコ、豆腐の柔らかさとはちょっと柔らかいけどシコシコ食感。
豆腐との食感の違いがいいコントラストになっています(*^-^*)

さて、硬めの茹で上がりな麺はゆっくり食べても大丈夫そう。
お次は改めてとろーり麻婆餡の味見、レンゲで掬ってふーふー、ごくり。

お、ウマ辛~(*´▽`*)♡
麻婆豆腐特有のラー油、唐辛子系の辛さはどうやら調整可能だそうですがデフォルトの辛さは旨辛+ちょい辛の範囲。
痺れ系の調味料は入っていないのか、ビリビリ来る感じもないので辛味耐性ほどほどな私も美味しく食べられます(*^-^*)

ちなみにこの麻婆餡の中には干しエビと豆豉(トウチ)がいっぱい~(*´▽`*)♡


香ばしい干しエビの風味、口に入った時のサクプチっとした食感。

そして、大豆の発酵食品である豆豉は口に入れば旨塩の味わい。
単調になりがちな麻婆豆腐にいい味のアクセントを付けてくれています(*^-^*)

さて、それでは白飯片手に麻婆麺を大満喫。
麺を啜る音が「ズボボボ~」から「ずるずるー」になる頃には麺はそろそろ終わり。
すっかり緩んだスープの中から最後は具材を綺麗に攫ってご飯の上へ。

ま、そして、麺を食べ終わった後はこうなるよね~( ̄▽ ̄)

あ、そして、干しエビ発見!(≧▽≦)

サクシャキ、エビの旨味じわーっと出てうまい~(≧▽≦)

さぁさぁ、そして最後は見ためはアレな麻婆スープご飯をサラサラ~っと完食。


で!本当はスープ残そうと思ったのですが、後引く辛さに思わず汁完!

ぷはー、ごちそうさまでしたー(*´▽`*)♡
いやー、美味しかった~、そして諦めなくて良かった~(*´▽`*)♡

ちなみに教えてくれた友達曰く、こちらのお店の麻婆麺日によって味が違うそう。
美味しくない日もあるから、もしそうだったらごめんと言われていました。
でも!間違いなく私の行った日は美味しい日だと思います!( `ー´)ノ
そして、このキャンペーン価格の麻婆麺、かれこれずーっとキャンペーン中だそうです(笑)

さて、食べ終わったらお会計なんですが…奥で一人調理を続けるご店主さん。
大変そうだな~と思い、器とグラスを持って店内奥へ。
実は店内奥、客席?の大テーブルの上に洗い物がどっちゃり乗っていました。
多分、後でまとめてあのお皿洗うんだろうな~と思い、私の使ったお皿などもそちらへ持っていきました。

さぁ、そしてお支払いを済ませたらごちそうさまのご挨拶。
するとご店主さん「マタキテネー」とニコニコ笑顔、ホントすごくキュンとしました(〃▽〃)ポッ
これはまた来ないと、で、その日はちゃんとお店空いてますように!


2019年83杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

中華料理21さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都杉並区西荻南3-14-11


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

【多摩ラーメンラリー2019】中華そば ムタヒロ(国分寺)/‪【7月限定】鯵の冷やし雲呑麺‬

さて、本日は時系列をすっ飛ばして昨日食べたラーメンのブログ。
そして、昨日から始まったラーメンラリーのご案内も含めての内容となっております(∀`*ゞ)エヘヘ



さぁー!そんな訳で全店回れるかな~(∀`*ゞ)エヘヘ、のラーメンラリーがこちら。

多摩ラーメンラリー2019
このラーメンラリーの開催期間は7月15日~9月15日までの2ヶ月間。
東京の西、多摩地区のラーメン店全14店舗を巡るもの。
私にとっては馴染みのあるお店も多く、行ってみたかったけど距離的に行けなかったお店もあり。
これはなんともいいラーメン食べ歩きのきっかけになりそうな嬉しい企画です(*^-^*)
※詳しくは多摩ラーメンラリー2019公式ホームページをご確認ください(*- -)(*_ _)ペコリ

さて!そんな訳で7月15日ラーメンラリースタート当日。
まずは私が1軒目に選んだのがこちらのお店。

中華そば ムタヒロ
(国分寺・東京都国分寺市)
2019,7,15訪問
※店前写真を撮りそこなった為、過去の写真を使用してます(*- -)(*_ _)ペコリ

こちらのお店は国分寺周辺に数多くのお店を展開するムタヒログループの記念すべき第1号店!
基本メニューは煮干を使った中華そばですが、その他、月替わりの限定なんかも人気です。

ちなみに多摩ラーメンラリーの参加店の中でムタヒロさんは複数店でのスタンプ押印が可能!
中華そばムタヒロさん+「肉中華そばムタヒロ(@国立)」さんでもスタンプがもらえます。
つまり、ムタヒロのスタンプはこの2店舗どちらかへ行けばOKってことですね!(*^-^*)

ま、そんな訳で?タイミング的に私は中華そばムタヒロさんでのスタンプゲット!
…となりましたが、肉中華そばムタヒロさんも行きたかったな~♡( ̄▽ ̄)ハハハ

さて、余談が長くなりましたがまずは大事な中華そばムタヒロさんのお店のある場所。
最寄り駅はJR中央本線、西武鉄道の国分寺線・多摩湖線「国分寺」駅。
南口を出て斜め右方向に見えるモスバーガーさんの裏手当たりの路地、駅からは徒歩3分ほど。

駅から近いのは嬉しいが、この日は3連休最終日混雑してそうだな~(*´Д`)ドキドキ

おぉう、やっぱりそうかー(*´Д`)
ま、でもね、今日はあれを食べようって心に決めてきているのでがんばりまーす!('◇')ゞ
※ちなみにこんな感じで並びがあっため店前写真撮り損ねちゃいました(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、少し並んでいるとお店の人から食券を購入してお並び下さいとのご案内。
その声に従って、まだ買っていなかった前のお客さん達がぞろぞろと移動。

私もその流れに乗って食券購入の順番が来たところで店内へ。

こちらのお店の基本メニューは醤油味のラーメン「ワハハ煮干そば」、塩味の「ナハハ煮干そば」。

そして「アハハ煮干つけ麺」は麺量が200gと300gが同一料金、オーダー時にお伺いしてもらえます(*^-^*)

ま、レギュラーメニューも美味しいのですが、この日の私の狙いは限定のラーメン。
チラリと見上げる券売機上にはこの時期に提供されている限定のご案内。

ちなみに6月~8月までの3ヶ月間ムタヒロ国分寺界隈の6店舗の限定のテーマは冷やし。
中華そばムタヒロさんの7月の限定は毎年好評という「鯵の冷やし雲呑麺‬」を提供中。

そして、この日知ったのですが7月~9月の間は「煮干しのざる中華」もあるんですね!
そっちも気になるけど~…提供期間残り約2週間となるとやっぱりこっちだよね~(*´з`)♡

さて、食券購入が終わったら再び外の列に並びます。
そして、少しずつ進んで行く列の中開けた扉の後ろに今日の目的のもう1つを発見。

おぉ~、多摩ラーメンラリーやってる、やってるー( ̄▽ ̄)
ま、変な言い方であれなんですけど、こういうポスター見るとなんかホッする?
ホントに今日からでいいのかな~、みたいな気持ちがすっかり緩和されますね(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、そんなこんなで気が付けば店内へのご案内。

席に着けばテーブルの上のカード置き場に多摩ラーメンラリーのカード。

そして、無事に多摩ラーメンラリーのスタンプカードゲット~(∩´∀`)∩♡
二つ折りのカードの中はこんな感じ、よく見ると多摩地区の大まかな地図。

★マークの中には数字が書いてあって、対応する場所がお店の場所になっています。
なんとなくぱっと見、まるで木の枝に咲いた花みたいに見えました~(∀`*ゞ)エヘヘ

それから、スタンプカードのサイズは折りたたむとちょうどカードポケットに収まるサイズ。

持ち運びには便利ですが紛失した場合、再発行はできませんのでなくさないようご注意を~('◇')ゞ
ちなみに複数人でスタンプを集めるのもダメです、1人1カードで集めましょう~('◇')ゞ

さーて、目的の一つが済んでちょっと一安心。
ここから先はいつもの流れでセルフサービスのお水を準備。

卓上調味料の確認、置いてあるのは「にぼ酢」「一味唐辛子」「グルメミル」…の中身はブラックペッパー。

そして、その後ろにはレギュラーメニュー対応のお好み表。


ちなみに箸立ての方には現金追加も可能なトッピング表アリ。

ま、でもこの日はこの後飲む約束なので追加とかはせずデフォルトオーダーです(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、そんな感じで周りを眺めていればいい感じに時間も過ぎます。
色々なことが落ち着いたところで、私のラーメンが完成でーす\(^o^)/♡

鯵の冷やし雲呑麺‬850円
おぉ~、ガラスの器にスライスレモンが夏らしい~(*‘∀‘)♡

ま、今年の夏?というか梅雨はホントだらだらとしてガッと暑くなくてアレなんですが…
この日も昼間は蒸し暑くて、こういう時にはぴったりだと思います(*´з`)♪

さて、それではそろそろいただきまーす(*^-^*)

まずはスープからごくり。

おぉ~、ニボ感強い~(≧∀≦)♡
キンキンに冷たい鯵煮干しのスープがじわーっと舌に広がって、お、うんまい!(*´▽`*)
しっかりとした煮干オイル?のコクがあって、さっぱりしているけどとってもしっかりした旨味。
そして、冷たくてもしっかりと感じられる醤油の塩加減がしょっぱくもなく薄くもなくとてもいい塩梅です。

さて、お次は麺をいただきたい!…ので、そっと中央を陣取るレモンを横へ~

お、レモンの下に茄子がいる~(*゚∀゚*)
これはアレっすね!お出しヒタヒタのアレっすね!(≧▽≦)
とりあえず、お茄子は後のお楽しみということで後回し。

そっと横へ避けたら、箸を指し入れて…めーん!\(^o^)/

うんまっ!!(*⁰▿⁰*)♡
麺は細麺ストレート、サクパツっとした食感がここちよい。
そして、さっきのコクある煮干しオイルをまとっているので啜りあげる時するするっと!
引っかかりなく、のど越しがよくするずるっと口の中に吸い込まれていきます~( *´艸`)♡

さて、それではいろいろ乗ってるものをいただきます。
まずはメニューに名もある主役の雲呑をパクリ、ちゅるり!

あ、うまーい(*゚∀゚*)
ちゅるりとした冷たいワンタン皮は滑らか、舌を撫で上げ程よく体温を下げてくれます。
そして、ワンタンの中の肉餡は冷たくしっとり、臭みものなく優しい肉の旨味と甘味がうまい。

いやー、雲呑はあったかい方が絶対美味しいでしょって思っていたんですよね~( ̄▽ ̄)
いやー、ただの食べず嫌い?ってヤツです、冷やしもうんまいんですね~( ̄▽ ̄)♡

ちなみにこの雲吞は全部で3つ入っていますが、それ以外も盛りだくさん。
まずはこちらもしっとり鶏チャーシュー。

ふっくらとした肉厚の鶏チャーうんめー(≧▽≦)♡

そして、絶対美味しいだろうな~と思っていた茄子の揚げ浸し。

パクリと食べたら甘いお出汁がじゅわー!( *´艸`)ムフー!!
しかも、染みてるお出汁は鯵ニボスープとはまた一味違うのでいい合いの手になりました!

さぁ、その他には薬味にサクサクとした斜め切りのネギ。

ちなみに食べ時に迷う大葉1枚は途中でパクリ。
鯵ニボスープに小慣れた舌にとっても爽やかなアクセントになりました。

…ま、本当は大葉は細かく切ってあった方が食べやすいかな~。
そう思いますが、この大葉の本来の役割は多分レモンスライスのための舞台?なのかもしれません(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

さぁー、そんな訳で?レモンスライスを絞ってみます(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

手を使わずにレモンを絞るのは至難の業だな~、ぐぬぬぬぬ~!(≧▽≦)
箸とレンゲを使って絞ったレモン果汁にそっと麺で触れてからぱくり、ちゅるり。
わー、うんまーい!!(≧▽≦)♡
レモン果汁ならではのいい香りと酸っぱさがすごくこの鯵煮干醤油のスープと合う!
これは美味しい!もっとレモンが欲しいくらい!(≧▽≦)

で、限界までレモンスライスを絞りましたが、さすがに限界。
そんな訳でもしかして~と思ってニボ酢を投入してみたら…

うん!すごい合う!!(≧▽≦)
どうやらこの冷やしスープには酸味がとても合うようです。
もしかしてこのスープをベースにした冷やし中華とかも美味しいのかも~と思うくらいです( ̄▽ ̄)♡

ま、そんな妄想をしつつ、最後は紫玉ねぎのみじん切りを追いかけます。
名残りスープをごくり~、ごくり~( *´艸`)

シャキシャキ玉ねぎが小気味いい~( *´艸`)
そう言えば、さすがプカプカ浮かんでいた氷は溶け切ったな~。

もうひとくち、もうひとくちを繰り返ししばしお水とスープのエンドレス。
でも、どっちも冷たい水分のなのでそろそろお腹の事も考えて終了です。

ごちそうさまでした~(*´▽`*)♡
はぁー、すごい具沢山で満足感の高い1杯でした~(*´▽`*)

先述した通り?ワンタンは温かいものと思い込んでいた私。
食べてみたらとても美味しくて、ぐぬぬぬーと過去の自分を叱りつけたい気持ちでいっぱい。
いやー、例年の人気メニューはやっぱり伊達じゃありませんね!(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、最後になりましたがこのラーメンラリーに参加、達成するともちろん景品があります。
まず全店を回った人全員に「参加店舗全店舗分のネーム入りマフラータオル」。
そして、先着50名様には参加店舗全店舗指定メニュー1食分無料のパスポート。
ちなみにパスポートの有効期限は2019年10月1日から2019年10月30日迄。

まぁ、私は性格的にもマイペースなので、先着50名は難しそう。
なので、私の目標?はスタンプ集めをしつつ、しっかりラーメンを楽しむことです!(∀`*ゞ)エヘヘ

あ、でも、このラーメンラリーに参加する方たちの参考に少しでもなればいいなと思っています。
そんな訳で?参加店へ行った際には出来るだけブログを早めに書けたらいいな~。
ま、時系列のラーメンブログは約2ヶ月遅れですけどね( ̄▽ ̄)エヘヘ


2019年122杯目

ブログランキングに参加しています。

よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

中華そばムタヒロさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都国分寺市南町3-15-9 寿コーポB号 1F

ムタヒロさんグループで食べたブログをこちらのページにまとめてみました(*^^)v


多摩ラーメンラリーの公式HPはこちら。

多摩ラーメンラリーの公式Twitterはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
人気ブログランキング
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 千代田区 中野区 武蔵野市 渋谷区 豊島区 番外編 北区 練馬区 埼玉県 調布市 千葉県 中央区 台東区 世田谷区 三鷹市 荒川区 ラー飲み ラーフェス 国分寺市 神奈川県 港区 葛飾区 青梅市 うどん 目黒区 文京区 町中華 立川市 カップ麺 江東区 品川区 足立区 墨田区 昭島市 大田区 茨城県 板橋区 自宅麺 国立市 江戸川区 国分寺 チェーン店 福生市 府中市 東大和市 町田市 八王子市 曙橋 閉店 西東京市 小平市 宮城県 多摩市 浜田山 広島県 阿佐ヶ谷 長野県 コラボ 福島県 あきる野市 日野市 蕎麦 日本蕎麦 練馬 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード