FC2ブログ

中華そば You Lee(北綾瀬)/【期間限定】ジャージャー麺(並)

さて、本日は期間限定のラーメンのブログをお先にアップ!
ちょっといつまで食べられる物なのか不明なんですが…
とっても美味しかったので勢いで先上げしようと思います(∀`*ゞ)エヘヘ



さぁ、そんな1杯を食べてきたのはこちらのお店。

中華そば You Lee ちゅうかそば ユーリー
(北綾瀬・東京都足立区)
2021,5,11訪問

こちらのお店がオープンしたのは2018年3月3日。
元和食の料理人さんだったご店主さんが奥様と2人で営業されているお店。
レギュラーメニューも美味しいのですが、期間限定で食べられるメニューも人気。

私も1度来たことがあるのですがラーメンと一緒に頼んだごはん物がまた絶品で!
こりゃあまた食べに来たいな~と思っていたんです(*^-^*)

…で、この間ラー友さんがこちらの限定を食べててすっごく惹かれました。
これは再訪問するタイミングだ~!!ってことで来ちゃいました(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、そんなこちらのお店は最寄り駅の東京メトロ千代田線・北綾瀬駅より徒歩約9分。

1番出口から出たら目の前を走っている「環七通り」をひたすら左へ。
ちょっと距離はありますがずんずんと進んで行けば前回目にしたあの看板が見えてきます。

これだけでラーメン屋さんだと分かるこの看板。

相変わらずステキだわ~♪(∀`*ゞ)エヘヘ

ちなみにこちらのお店の店名は入口ガラス戸の所。
上のひさしになっている場所には書いてありません。

ま、実はじーっとよく見ると以前入っていたと思われるお店の名前がうっすら見えますw

さぁ、そんな事よりチラっと覗く店内ちょうど席も空いているので早速入店。
中に入れば「いらっしゃいませー」のお声がけが店主さんと奥様から。

軽くぺこりと会釈を返して、入口すぐにある券売機の前へ。

こちらの基本メニューは「中華そば(白)」「中華そば(黒)」。

そして、こちらのお店のメインメニューは「鴨そば(塩)」。

ちなみに?昨日のごはん物は「漬け卵黄ご飯」

この間の「たらこご飯」すごく美味しかったし、これも美味しいんだろうな~(*´∀`*)ニヤ~

だがしかし!!今日の私のお目当ては限定メニューのこちら

ジャージャー麺!!\(≧▽≦)/
よく見るとこちらは小ライス付きとのことなので、さすがにご飯はガマンです(笑)

…ただ?あれ…友達が食べていた限定とこの写真見た目が違う…
勘違いかしら?と思いつつ、もう今日はコレって決めていたので食券を購入。
「空いている席へどうぞ」と言われて一番奥のカウンター席へ。

ちなみにこちらのお店の客席はストレートのローカウンターテーブル6席。
1席ごとに仕切りが設置されていて感染予防対策もばっちり。

さて、それでは着席する前に奥様に食券をお渡し「お願いしまーす!(*^-^*)」
それからセルフサービスのお水の準備。

こちらのお店、お水はカウンター席後ろにあるウォーターサーバーから。
グラス替わりの陶器製のコップなので入れ過ぎ注意で~!(=゚ω゚)ノ

ま、陶器製のカップだと水こぼしそうになっちゃうのは私だけですかね?(笑)

とりあえず、無事に水をいれられてほっと一息。
後は完成まで店内を流れるTV放送を片耳で聞きつつのんびり水をちびり。
そして、目では店主さんと奥様の動きを仰ぎ見てワクワク…。
時々じゅわー!!と聞こえる音、ごま油のいい香りに食欲が刺激されちゃってますー!!(≧▽≦)💦

さぁ、そんなこんなで待つことしばし私のジャージャー麺が完成!

ジャージャー麺(並)900円
おぉー!!やっぱりこれだったか~!(゚∀゚)♡♡♡

そう、私が見てとっても惹かれたのはこのビジュアル。

器全体を覆い尽くすように乗せられる玉子焼きからは熱気とふわーっとごま油のいい香り。
程よい半熟に焼き揚げられてて、玉子好きとしては見るだけでニヤニヤしちゃいます~(≧▽≦)

ちなみに案内に添えてあった写真は玉子焼きを乗せる前の物。
お店のTwitterの案内にはちゃんと「卵が乗ります」と書いてありました(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、奥様からの「よく混ぜてお召し上がりください」に「はい」と返事を返して…
いざ!!いっただきまーす!!(≧▽≦)♡

まずは玉子焼きにそっと箸を入れて…ぱか~。

むっふっふっふっふ…(*´ω`*)
黄色の間から覗く茶色の肉味噌、色合い最高!!

…とここでセットのご飯が到着、ありがとうございます~(^○^)

おぉ、小ライスとかいいながらごはんだけじゃなく白ごまに細切りの海苔。
このちょっとした心付けが嬉しいですね~(*´∀`*)♡

さぁ、ジャージャー麺の方に向き直り更に深く箸を入れて麺を一気に引っ張り出します。

めーん!\(^o^)/
ご案内にあったので分かっていましたが麺は中太の平打ち麺。
ちょっとぱくっと食べてみるとひんやり、でも玉子が乗っていた部分は程よく暖か。
うまい!!けど、もっとよーく具と混ぜ合わせねば~\(^o^)/

ガンガン混ぜあわせる前にちょっと千切れた卵焼き。

もう予想は付くと思いますが…( ̄▽ ̄)

オンザライス!\(^o^)/

だって、これだけいっぱいあるんですもの。
ちょっとくらい玉子焼き巻ご飯とかにしてもいいですよね~(*´∀`*)♪

さぁ、ではもっと力強くまぜまぜ再開。

まだ麺の染まり具合が足りないか??(≧▽≦)

待ちきれなくて少し食べつつ肉味噌と麺を絡め合わせて食べ進めます。

ちなみに私はこれくらい混ざった所がベスト?ですかね(笑)

ガっと麺と一緒に具材を掴んで口の中へ。

ひやアツ、コク甘でうんまっ!!(≧▽≦)
麺は水で洗ってあるのでひんやりですが、コクのある甘じょっぱい肉味噌はあったか。
しかも、肉味噌は挽肉ですが量も肉肉しさもたっぷりです!

そして、ジャージャー麺と言えばのひやアツなこの温感。
そこにふわふわの玉子の優しい甘さ、サクサク白髪ねぎ、カリコリ細切りきゅうりのアクセント。
いやぁ~、ひとくちで色々楽し美味しいです~(≧▽≦)♡♡♡

さて、それでは中盤は添えてあったレモンを絞って味変。

おぉ~、レモンのいい香りがたまらんわ~♪(*´▽`*)
爽やかな柑橘系の香りも然り、酸味の効果で舌がリセット。
飽きずにぺろっと麺をほぼ完食~(≧▽≦)

…で?やっちまいました?

かなり肉味噌残っちゃったのこのバランス…( ̄▽ ̄)アハハハ

ま、それありきの小ライス付きですもんね!

と言う訳でどーんと残しておいたごはんを投入~!

肉味噌とごはんをよーくまぜまぜ…見た目がアレなもの完成♡

ふふふふふふふ…( *´艸`)
でーも、食べるととっても美味しいんですよね~(≧▽≦)

さぁ、名残惜しいですが気が付けば残るところわずか。

あ、そう言えばきゅうりリフトするの忘れてたわ~(o⁰⊖⁰o)ヘヘヘ

そんなことを考えつつ最後のひと口を口の中へ収納して完食。

ぷはー、ごちそうさまでした~(≧▽≦)♡
肉味噌を美味しく食べ尽くすための小ライス付きが本当に嬉しい!
しかも、並でもかなりのボリュームがあってまんぷくはっぴー、大満足です~(≧▽≦)♡♡♡

そして、まず?あの卵焼きにどーんと覆われたスタイルにまずテンション爆上がりしました。
でも、もちろん見た目だけじゃなくこってりたっぷりの肉味噌と相性バツグンのつるもち麺。
他の具材の食感のアクセントもすっごく楽し美味しかった!

いや~、こちらのお店の限定が人気という話にも納得です。
レギュラーメニューの制覇もしたいけど…また限定食べてしまうかもしれません(∀`*ゞ)エヘヘ


2021年54杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

中華そば You Leeさんの営業状況などがわかるTwitterはこちら


さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都足立区大谷田3-1-15 亀有ダイヤモンドマンション

初訪問、中華そば 白+たらこご飯を食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト



テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

麺や べらぼう(銀座一丁目)/端麗煮干(手もみ麺)

さて、本日のブログは久しぶりにしこたま?飲んだ翌日の話…(・∀・)ヘヘヘ

ちなみに前日、友達と「宮崎地頭鶏と焼酎のお店 だれやめや」に2度目の訪問。
こちらの話も書こうと思っているんですが、現在、外でのお酒は自粛ムード。
書くとお店に行きたくなるので、ブログはもう少し後に書こうと思います。(*- -)(*_ _)ペコリ
※「だれやめや」に初訪問した時のブログはこちら~\(^o^)/

さぁ、そんな訳で楽しかったけど飲んだ翌日は少し気だるい。
こんな時はやっぱりじわーっと染みる優しいラーメンがいいかな~(∀`*ゞ)エヘヘ



そんなことを考えていればふと思い出すお店。
友達が少し前に行って美味しかったと言っていたお店に行ってみることにしました。
で!そのお店がこちら。(*^-^*)

麺や べらぼう
(銀座一丁目・東京都中央区)
2020,11,4訪問

こちらのお店は訪問した日の約3か月前、2020年8月12日オープン。
店前にあったお祝いの木札に「徳島NOODLEぱどる」とあったので調べたところ、店主さんの修業先とのこと。
ただこちらで食べらるラーメンは徳島ラーメンではなくノスタルジックな中華そば。
友達の話によれば、手揉みの麺がとても美味しかったとのことです。(*^-^*)ワクワク


さて、そんなこちらのお店の最寄り駅は東京メトロ有楽町線・銀座一丁目駅。
10番出口から地上に出たらすぐ前の道を左へ2ブロック、ファミリーマートの角を左折。

ちなみに同じ一角、角を曲がれば吉祥寺の行列メンチで有名な「さとう」の銀座店。
道路の斜め向かいは鳥取ラーメンで知られている「牛骨ラーメン 香味徳 銀座店」。

ちなみにのちなみにこの「香味徳 銀座店」には以前来た事あり。
こんなに近いとは思わなくてびっくり!
しかも?こちらの飲んだ翌日に食べるにはぴったりなラーメンなんですよね~( ̄▽ ̄)

…ま、でも、今日は初志貫徹で「麺や べらぼう」で食べるゾ~!\(^o^)/

さて、それではまずは入店前に店前を確認。

まずは手書き、ホワイトボード調の案内には「数種類の煮干しと昆布で取った出汁」
こりゃあ、まさに飲んだ翌日向けの感じじゃあないですか~( ̄▽ ̄)フフフ

そして、ふっと目にはいる「2階席あります」の文字。

チラっと覗いた店内はかなりこじんまりとした印象でした。
そうか、意外と客席数があるんだな~(*‘∀‘)

…と、思いましたがちょっと変わった2階席は建物横の階段で上がります。

そして、作ったラーメンもスタッフさんがカウンターテーブルのくぐり戸を通って配膳。
ちょっと大変そうだな~と思いましたがお客さんには既に浸透している様子。
「今、満席でして~」とお店の人が後客さんにお伝え「2階席も?」と反応が返ってくるほどでした。

ま、でも、チラっと覗くとちょうど1階席に空きあり!
よし、今だ!!ってことで、まずは店前の券売機で食券購入。

ちなみにこちらの基本メニューは「淡麗煮干」、麺は手揉み麺かストレート麺。
それから汁なし系の「まぜそば」「辛まぜそば」の全4種類。

汁なしもあるのか~、汁なしの麺はどっちかしらね~?(・∀・)

ちょっと気になりますが、今日の私はお出汁が飲みたいのでやっぱり左上。
そして、購入した食券を持って空いている入口から中を覗けば…
「いらっしゃいませー、こちらどうぞ~」と明るい声で女性スタッフさんからお声がけ。

…と言うのも?実は食券買う前に目が合っちゃってニコニコされていました。
なのでお店に入る前からそのフレンドリーさに気が付いていたんですよ~(〃▽〃)💦

さて、席に着けばさっとお茶の入ったグラスが到着。
そのタイミングで食券をお渡し、よろしくお願いしまーす!(∀`*ゞ)エヘヘ

ちなみにこちらのお店の1階客席はかなり狭小のL字カウンターテーブル。
奥へ3?4?席、入口側に1席(横が移動のくぐり戸あり)の全5席。

ちなみにのちなみに後から2人組のお客さんが来店。
私の横と入口側1席が空いたので1席側に移動してもいいですよ~とご提案。

お店の人にも後客さんにも「ありがとうございますー」と言われました。
ま、私的にもこっちの方が落ち着くし、調理風景見えるのでラッキーでした。(∀`*ゞ)エヘヘ

ただこちらの厨房は奥に長ーく、ちょっと遠くて店主さんとスタッフさんが和気あいあい。
仲良くラーメンを作っているって感じしかよくわからなかったですけどね~(笑)

さぁ、こうしてほっこりと待つこと少し私のラーメンが到着。

端麗煮干(手もみ麺)850円
おぉ、ノスタルジックとあったけど意外と今どきっぽい。(*‘∀‘)

そう思ってしまうのは赤玉ねぎのせいかしら?(*^-^*)


そして、この桃色のチャーシューもなかなかオシャレ?

赤のタコ唐草模様の丼と相まって、今どき感がありますね~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、余談はさておきさっそくいただきます。

まずはスープからごくり。

うわっ、あっちぃ!!(@ ̄□ ̄@;)!!
スープの表面が凪いでいる感じだったので思わず油断、その激アツなスープにびっくり!
うわぁ~、びっくりしたの気づかれてないかな…恥ずかしい~(*ノωノ)

…とりあえず、お茶でそっと舌を冷やしてから改めてスープをふーふー、ごくり。
はぁ~、じんわり染みる~(*´Д`)♡
琥珀色のスープは醤油ラーメンならではのカラダに馴染んだ香りでほっとする。
そして、スープのベースの煮干しはふんわり、じんわり。
優しいけれど旨味の厚みがあるのは昆布を合わせているからかな?(*^-^*)

さぁ、お次は友達が美味しいっていってた麺をぐぐぐぐっと…

おぉ~、すっごいぴろぴろだ~(*‘∀‘)
スープで学んだ私はふーふーと麺を少し冷ましてからぱくり、ずるずる~。
おぉ~、つるつるもっちもっち~(*´ω`*)
ま、ただ?元々、手もみを入れる前の麺が平打ちなのかな?
私の中で手もみ麺の醍醐味の1つと思っている麺の厚みのバラつきは少なめ。
つい「手もみ麺」って言われるとひと口毎に感じる食感の違い。
揉まれたことで強まるコシを無意識で期待しているのかもしれません。(∀`*ゞ)エヘヘ

まぁ、でも食べ進めていくほどにつるつる麺肌が舌を滑る心地よさがクセになる。
アツアツスープに平打ちな麺、絶対後で舌ビリビリするな~と思うけど止められない。
思わず舌の上を滑らせてニヤニヤしてしまいます~!(≧▽≦)ワラ

さて、それではそろそろチャーシューをいただきます。
ちなみに裏返したチャーシューはスープの熱ですっかり落ち着いた色になっちゃいました(∀`*ゞ)エヘヘ

ま、桃色チャーシューは見た目にはいいけど、こうなってももちろんOK!
厚みがあってしっかりとした肉感が感じられるチャーシュー、うんまい!(≧▽≦)♡

さぁ、それからたっぷりと乗った岩海苔を麺と絡めてぱくり。

あー、磯の風味がたまらーん!(≧▽≦)
岩海苔のコリプリとした食感はもちもちとした麺と一緒に食べるといいアクセント。
もちろんあっさりじんわり染みる煮干しスープと海苔の相性はばっちりです(*^-^*)

チャーシュー、岩海苔、後は先述した赤玉ねぎのみじん切り。

シャキシャキとした食感はちゃんとあるけど、スープの熱で火が入ったのかな?
糖度は低いけど、すっきりとした甘味と瑞々しさと清涼感がとってもいい感じ(*^-^*)

さてさて、気が付けば麺はぺろりと完食。
で・す・が!名残スープに岩海苔と玉ねぎがまだいっぱい入ってますね~( ̄▽ ̄)エヘヘ

昨日たくさん食べたから、今日は控えめにしようと思っての並盛。
トッピングなしにしたけれど、こういうのがどうしても残せない性分でして…

そんな訳で汁完!!(≧▽≦)テヘっ!

ごちそうさまでした~(≧▽≦)テヘっ!
友達の話を聞いてそうじゃないかな~と思っていたんですが…
このラーメン、ホント飲んだ日の翌日にぴったり!!(≧▽≦)♡

ま、いつ食べても美味しいとは思いますがこの地味深い味わい。
お酒を飲んだ翌日の塩分が抜けた?カラダにじわーっと染みこみ元気が出ます。
…つまり?夏の塩分水分補給にもぴったりってことか!
まぁ、アツアツなんで舌のヤケドには注意しないとですけどね~( ̄▽ ̄)エヘヘ


2020年151杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

麺や べらぼうさんの営業状況などがわかるTwitterはこちら

麺や べらぼうさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都中央区銀座1-14-15


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

蔵前 中華そば 高ひろ(蔵前)/煮干としらすのらーめん(塩)+おにぎり

さて、この日の私はいつもの友達とランチラーメン。
どこに行く?としばし相談、友達が目を付けていたお店がとっても気になる!



そんな訳であっという間に行き先決定、そのお店に行ってきました~♪\(^o^)/

蔵前 中華そば 高ひろ くらまえ ちゅうかそば たかひろ
(蔵前・東京都台東区)
2020,10,28訪問

こちらのお店がオープンしたのは訪問した日の約1か月前、2020年9月26日。
元々はイタリア料理のお店だったそうですが、業態変更してラーメン屋さんになったそう。
開店して約1ヶ月、評判もよく友達とても気になっていたそうです(*^-^*)

さて、そんなこちらのお店の最寄り駅は店名からもわかる通りズバリ蔵前駅。
ちなみに蔵前駅は都営地下鉄浅草線、A4出口からだと徒歩約2分の距離にあります。

ま、私は自分の使い勝手が良かった東京メトロ銀座線・田原町駅よりお店へ。

こちらからだと3番か2番出口が近く、地上に出たら「国際通り」をひたすら南下、蔵前駅方面へ。
「寿三丁目」交差点を過ぎたら2つ目の横道「蔵前神社通り」を左折。
あ、なので「国際通り」を歩いている時、渡れる所で左側に渡っておいて下さいね(*^-^*)

ま、実は私反対側を歩いていてちょっと通り過ぎちゃいました(笑)
道を渡ってちょっと戻って、無事にお店に到着~\(^o^)/

ちなみにお店に到着したのはランチタイムのど真ん中12時半頃。
さすが評判のお店だけあって外並びができていました。
友達は既に店前まで来ていたのでそれではさっそく合流、列の最後尾へ~(=゚ω゚)ノ

さて、それでは待っている間にパパっと撮った写真を見ながらメニューの確認。

まだまだオープンの時のお花が並ぶ店前には黒板。

店舗正面側にあるこちらにあるのがメニュー一覧。

こちらの基本メニューは「丸鶏醤油らーめん」、「煮干しとしらすのらーめん」は塩と醤油の2種類。
そして、それぞれに「ちゃーしゅー」が付くチャーシュー増しのメニュー。
※ちなみに現在は「丸鶏醤油のわんたん麺」「丸鶏醤油のちゃーしゅーわんたん麺」もあるようです。

その下にはサイドメニューのご飯類。
それから大盛り+¥100、他トッピング類がラインナップ。

お、平日のお昼はごはん物がランチセットでちょっとお得。

当店自慢のスープで炊いた炊き込みごはんのおにぎりも¥150→¥100。
こんな風に言われると付けたくなっちゃうじゃあないですか~♪( ̄▽ ̄)フフフ

さて、こんな感じで待つことしばしお声がけがあり入店です。

店内に入ると「いらっしゃいませー」のお声がけ。
厨房の中には店主さんと思われる年配男性、男性助手さん1人。
そして、配膳や接客を中心にこなす年配の女性スタッフさん…といぶし銀な雰囲気(*^-^*)

私達はその女性スタッフさんに案内されてカウンター席へ~( `ー´)ノ

ちなみにこちらのお店の客席は厨房前にハイカウンターのカウンター4席。
入口から見て左側の壁沿いに2人掛けテーブル1卓、4人掛けテーブル2卓。
それぞれパーテーションなどがあり感染予防対策はばっちり。

…ただ?オープンして間もないからなのか?お客さんの案内はちょっと不思議な感じ?
お客さんの人数に応じて案内するというより、空いた席に次のお客さんを自動で案内?
そのため4人掛けテーブルに1名…なんていうのも見かけました。
それがこのお店のやり方なのか、それとも慣れていなかったからなのかは分かりませんが悪しからず!('◇')ゞ

ま、テーブル席はぱっと見、前後が狭そうだったのでカウンター席で超ラッキー♡
しかも、丁寧ならラーメン作りの所作が見れて待っている間ときめきました~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、余談はさておき食べたい物は決まっていたので早速注文。

ちなみこちらのお店は券売機なし、注文食後会計システム。
もちろん店内、テーブルの上にもメニューは置いてあります(*^-^*)

その他、テーブルの上にはおかわり用の水ポット、テッシュペーパー。
卓上調味料は特に置いてなくてテーブルの上はスッキリとしています。

さぁー、ラーメンが来る前にまずはランチセットで注文したおにぎり到着。

おむすび丸鶏スープの炊き込みごはん100円
※ランチセット価格、通常150円
おぉ…けっこう小ぶりで可愛らしい大きさ…(・∀・)

それにしても?おにぎりの写真って難しい(笑)

この角度か?この方が分かりやすいか??(・∀・)
ちなみにどうもこのおにぎり、とんがってるなーと思ったら海苔の形が正四角形。
よくある縦長とは違う切り方だったからなんですね(笑)

さぁ、おにぎりの角度に苦心していたらラーメンも到着。

煮干としらすのらーめん(塩)800円
おぉ~、香ばしいぃ香りがする~( *´艸`)クンクン
どうやらその正体はチャーシューの上に乘っている茶色いアレ。
こりゃあ、予想とちょっと違っていて楽しみです~( ̄▽ ̄)エヘヘ

それではラーメンとおにぎりを程よく配置!

さっそくいただきまーす!\(^o^)/

まずは茶色のアレが入らないようにしてスープをごくり。

ほぉ~、じんわりうんま~(*´Д`)♡
丸鶏と煮干しをベースにした旨味はしっかり、でも味わいはあっさりめ。
でも、物足りない感じとは違う今どき風の「THE中華そば」って感じかしら?
これはいつでも食べられる優しうんまいスープですね。(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、それでは次は茶色のアレを一緒にふーふー、ごくり。

わぁー!!香ばし違ウマ~い!!(≧▽≦)
茶色のアレはしらすを揚げた物なのか、そこにあるだけで香る香ばしさ。
そして、口に入ればスープの味に個性がプラスされてこれまたうんまい!
このカリカリすごく好きだ~!!(≧▽≦)

さて、お次は麺を食べたいので、大判のチャーシューをぺろっと捲って…

お、麺ぴろぴろ系だ~(*‘∀‘)
なんとなくスープのから細麺を勝手にイメージしていたのでちょっと驚き。
でも、私ぴろっとしている麺好きなんですよね~!!

…からのめーん!!

ほわもち、うんまっ!!(≧▽≦)
ぴろぴろっとしている麺は中細で啜りやすくスープがしっかり付いてくる。
麺肌はつるつるで舌触りも心地いいし、ちょっと軟めでほわほわもちもち食感もいい感じ。
あぁ…これは大盛にすれば良かったかも~!( ̄▽ ̄)ハハハ

ま、でも、今日はランチセットのおむすび付けたらからね~…ぱく!

はぁ、🍙ほっこり♪(*´ω`*)
自慢の丸鶏スープで炊いた炊き込みごはんはふっくら、優しいお出汁が染みたお味。
炊き込みご飯としてお茶碗盛りでもいいと思うけど、海苔と一緒に味わうのがいいでしょうね~(*´∀`*)

ま、希望を言うなら?もっとでっかいおむすびが食べたい!
これじゃあ、あっという間に食べ終わっちゃうヨ!!(≧▽≦)ワラ

そんな訳で?食べかけでアレですが一旦お皿へ戻す私。
そして、ラーメンを食べる方に戻って行きます。

さて、このラーメンの乗っけ物は最初に少し横にズラした大判のチャーシュー1枚。

これがとっても美味しかった~(≧▽≦)♡
フチの部分は香ばしく、肉質もしっとりと柔らか。
下味に染みている味が噛むとじわーっと口に広がり…これがスープとはまた一味違う。
うまい!うまい!なるほどちゃーしゅー麺をラインナップにするはずだ~(≧▽≦)

で!その他にはサクサクとした穂先メンマ。


そして、おにぎりと同じと思われる海苔~( `ー´)ノ

スープひたひたにしてぱくりと食べれば、うん、うまい!
煮干し使っているからかな?海の仲間同士はよく合いますね(∀`*ゞ)エヘヘ

さてさて、やっぱり麺大盛にすればよかったな~と思いながら麺を完食。
この頃になるとすっかりフライドしらすがスープに馴染んています。
さぁ、すっかりコクが深まったスープに…

かじったおむすびどーん!\(^o^)/

で、ちょいとほぐしてアレアレアレ~♪

見た目はアレだけど、やっぱりね~って感じで美味しいです!(≧▽≦)
茶めし系ごはんで作るラーメン雑炊、間違いありません(笑)

さて、こうして食べるとスープを残す余地がありません。
そんな訳で綺麗に完食!(≧▽≦)

はぁ~、ごちそうさまでした~(≧▽≦)♡
ほっと落ち着く丸鶏と煮干しのスープに個性をプラスするフライドしらす。
シンプルながらも1つ1つ美味しくて、友達が目を付けてくててよかったな~と思いました(∀`*ゞ)エヘヘ

よーし、次は醤油バージョンの煮干しとしらすのらーめん食べてみたいな~(*´∀`*)
そして、おむすびもいいけど白いごはんでフライドしらすを食べてみたい!
あ、でも、麺大盛りも捨てがたいので…両方頼んだら食べ過ぎかしらね~?(笑)


2020年149杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

蔵前 中華そば 高ひろさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都台東区蔵前3-16-3 シンエイマンション蔵前 1F


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

深川 谷やんラーメン本店(木場)/特製ラーメン+サービスごはん

さて、この日の前日久しぶりのお外のみを満喫した私。
楽しかった~…けど、飲んだ翌日はちょっと気分的にガッツリとはいかないものです。



そこでしばし考えていると…お!そうだ、あのお店行ってみよう!
そのお店は以前、検索した時に見つけて気になっていたんですよね~(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、そんな訳で行ってきたのがこちらのお店!\(^o^)/

深川 谷やんラーメン本店
(木場・東京都江東区)
2020,10,22訪問

こちらのお店は1957年(昭和32年)に軽トラ屋台から操業開始。
その後店舗を門前仲町にオープンさせ、2015年11月に現在の場所に移転しました。
店主さんは新潟県出身、元力士さんとのこと。

私が惹かれたポイントはそのラーメンの潔い感じと美味しいとウワサのごはん。
飲んだ翌日、ガッツリ気分じゃないとか言いつつラーメン・ライス食べちゃいます~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、そんなこちらのお店の最寄り駅は東京メトロ東西線・木場駅より徒歩約3分。

木場駅の4a、または4bから地上に出たら「木場五丁目」交差点を左。
「三ツ目通り」を道なりに歩き、最初の曲がり角を右に入ると程なくです。

ちなみにお店に斜め向かい辺りには「イトーヨーカドー 木場店・深川ギャザリア」。
駐車場の入口のようで警備員さんが2人ほど立っていました。
ここは外に座れるベンチスポットなんかもあって食後にぼーっとするのにもよさそうです(*^-^*)

さて、それはさておきお店に到着。

おぉ~、「新米到着」ののぼりが出てますね~(*‘∀‘)♡
そう、こちらのお店のごはんは看板にもしっかりと書かれていますが「新潟山古志産」。
ご店主さんの出身が新潟とのことですからこだわりなのかもしれませんね。(*^-^*)

では、店前を確認…しようとしていたら中にいる助手さんと目が!

あんまり店前をウロウロしているのもアレなので入店しまーす!(〃▽〃)エヘヘ

さて、店内に入ると「いらっしゃいませー」のお声がけ。
厨房の中には店主さんと思われる年配男性と助手の男性お二人。
ぺこりと軽く会釈で返してから、入口から見えていた券売機の前へ。

おぉ!とっても潔い!!(≧▽≦)
なんとこちらのお店のメニューは「特製ラーメン」と「大盛ビックラーメン」。
この2つだけで飲み物もサイドメニューもトッピングもありません

では、件の新潟山古志産のコシヒカリは?と言いますと…

なんと!無料サービス~\(≧▽≦)/♡♡♡
しかも時間制限などなくいつでも、オールタイムラーメンを頼むと食べられます。

さて、「大盛」に「ビック」も付いちゃう「大盛ビックラーメン」も気になりますが…
さすがに飲んだ翌日にそこまではアレなので「特製ラーメン」の食券を購入。
そして、振り返れば「こちらどうぞ~」と助手さんからのお声がけ。

ではでは、お邪魔します~ってな具合に先客さんの間、空いていた席に着席。
こちらのお店の客席は厨房スペースをぐるっと囲むカクカクとした角がいっぱいのカウンター14席。

卓上調味料はすごくでっかいGABANのブラックペッパー、七味唐辛子、すりごま、おろしにんにく。
ごはん用と思われる黒ゴマ塩が置いてあるのに思わずほっこり。(*^-^*)

さて、座ると出て来るグラスと交代に購入した食券をお渡し。
このタイミングでごはんの有無を聞かれるのでここはもちろん「有」で!!(=゚ω゚)ノ

あぁ、完成までの間はお水で喉を潤して、店内を流れるTVなどを眺めてのんびり。
(あ、ちなみに水のお代わりは卓上に水ポットが置いてあります。)
こうして待つこと少し、私のラーメンが完成でーす!\(^o^)/

特製ラーメン700円
おぉ~、いい感じのワイルドな盛り付け~(*‘∀‘)♡
もちろん洗練された盛り付けもいいけど、こういう無骨な感じも大好きです!

ちなみにラーメンはトレイに乗った状態で到着。

サービスのごはんも一緒に乗ってくるので着いた!
さっそく「いただきます!」っていける感じになってます(*^-^*)

さぁ、それでは早速いっただきまーす!\(^o^)/

まずはスープからふーふー、ごくり。

おぉー!ショッパうんまー!(≧▽≦)♡
でも、見ため通りの濃い色合いから連想するショッパさは確かにあるがそれだけじゃない。
動物由来と思われる旨味の甘味が効いて飲んだ翌日のカラダにじんわり染みます。
あぁ~、今日求めていたのはこの味ですよ~(*´Д`)♡

さて、続いて麺を食べたいので上に乗ってる物をかき分けます。

お…もやしが結構たっぷり乗ってます。
ラーメンは野菜少な目な食べ物だからコレは嬉しいな~(*‘∀‘)♪

さぁ、それでは箸を差し入れ中から…めーん!( `ー´)ノ

スープの色に染まったのか麺は黄色みがかった中細の縮れ麺。
がぶり、ずばばばば~!と食べてみれば予想通りの?
おぉ、ぷりっとうんまい!!(≧▽≦)♡
つるつるとした麺肌、そして縮れた部分にスープがよく乗ってきます。

さて、麺を少し食べることで混ざり合った具材。

少し探ると中からチャーシューが出てきたので…

ほい、ごはんの上へ~(∩´∀`)∩

白いコメをくるっと巻くにも最適な程よい厚みのスライスチャーシュー。
ぱくっと口に入れてみると…
きゃー、めっちゃうんまい!!(゚∀゚)♡♡♡
まずはなんと言ってもお米の美味しさ。
甘味があってふっくらしてて…あぁぁぁ~、おかわりしたい~(≧◇≦)💦
ま、それはムリなので本当に大事にこれは食べないとです~。

ちなみにさすが「特製」と書くだけあっての量もいっぱい。
ラーメンを食べ進めるとあちこちから出てきて思わずニヤニヤ…( ̄▽ ̄)フフフ

途中まで数えていたけど、途中でよくわからなくなっちゃいました。

そうそう、大事な味の方ですがThe煮豚系チャーシューという感じでみっしり。
でも厚みは薄くしてあるので固い感じはなく、とっても食べやすいです。
下味もよーく染みていて程よいアクセント、白メシとの相性は言うまでもありません!!(≧▽≦)♡

さて、それではしばらくの間そのまま食べた後、味変アイテムブラックペッパーを使うことに。
実は店内には色々な場所に「ブラックペッパー」を振ると美味しいとの張り紙アリ!
これは試さない訳にはいきません~!!( ̄▽ ̄)フフフ

でっかいGABANブラックペッパー(粗びき)をぺぺぺ!
おっと、ちょっと振り過ぎたか??

とりあえず、ごくりとブラックペッパーを振った辺りを飲んでみると…
ビシっとめっちゃうんまっ!!(≧▽≦)♡
さすがお店がおススメするはず、動物系の甘味がブラックペッパーでビシっとしまる。
こりゃあ、すっごいハマる味でっす~(≧▽≦)♡♡♡

さて、特製ラーメンの乗っけ物はもやし。
その他にコリコリとした細めのメンマ、しっかり茹での煮玉子半分。

そして、こちらも看板に書かれていた九条ネギが爽やか~(*´ω`*)
程よく動物系のスープに清涼感をプラスしていました。

さてさて、最後はそんな九条ネギをレンゲで追い掛け回して掬う~。
そんで、ちょっとひと口残しておいたごはんの上へ。

まぁ、相変わらずの見ためアレな食べ物ですが…うんまい!
これをやらずにいられますか~♪(≧▽≦)

さぁ、後はスープが残っていますがさすがに汁完はなし。
お客さんも絶えずやって来る時間帯でもありますので、この辺で終了です。

はぁ~、ごちそうさまでした~(≧▽≦)♡
いやぁ~、気になって来てみたけどなんとも中毒性の高いラーメン。
そのままでも美味しかったけど、ブラックペッパーを入れた後がまたうんまかった!

しかも、破格のお値段で…無料ごはん付けられるなんてすごい幸せ。
ごはんのおかわりができない分、これはまた食べに来ないとな~と思いました( ̄▽ ̄)エヘヘ


2020年146杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

深川 谷やんラーメン本店さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都江東区木場1-4-11


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

まっちゃんラーメン 一筋 葛飾立石本店 (京成立石)/ブラックラーメン(ややひかえめ)+味玉+ランチサービス チャーシュー飯

さて、この日の私はちょっと用事があってお出かけ。
初めて行く場所だったので、せっかくならば行ったことのないお店に行ってみよう!

そして、そんな時のお店選びにラーメン本を参考にしてみました。
あ、お得なクーポンが付いている、このお店に行ってみよう~(∀`*ゞ)エヘヘ



そんな訳で行ってきたのがこちらのお店。(*^-^*)

まっちゃんラーメン 一筋
葛飾立石本店

(京成立石・東京都葛飾区)
2020,10,16訪問

こちらのお店、ブログを書くにあたって調べたところオープンしたのは2019年9月23日。
以前は「Cafe&lounge COCOLIE」というお店で曜日限定で食べられたラーメンが人気で店舗を構えることになったそう。
また、友達の情報によれば以前は堀切菖蒲園にあった「麺や 金と黒」さんでも同様のメニューがあったそうです。

詳しい経緯はよくわかりませんが、兎にも角にも場所は変われどお店がある。
その味が好きな人にとって、引き続き食べられるってことはありがいですよね。(*^-^*)

さて、そんなこちらのお店の最寄り駅は京成電鉄押上線・京成立石駅。

南1番出口を出たらすぐ横に見える「立石仲見世商店街」の中。

ちなみに初めて来る場所なので思わず駅前出口を記念撮影~(∀`*ゞ)エヘヘ


そして、まっちゃんラーメンに向かう前にあの有名な並びも確認!

ちなみにこちらのお店の並び方は分かりませんが、商店街入口の線路沿い側にも並びがありました。
さすが吞兵衛の憧れのお店だわ~とちょっと、いやとてもときめきました~(∀`*ゞ)エヘヘ

ま、でも、今日は並んでいる時間もありませんしラーメン♪ラーメン♪

ちょうどこの1本左隣りの「立石仲見世商店街」の本通りへ~\(^o^)/
商店街の中を横切る道を2本超えた所で目的のお店を発見。

おぉ、ここだ、ここだ~(*‘∀‘)

お店を無事に発見できてほっとしたのも束の間、…あれ?誰もいない??
なんとなく「〇と千尋の神か〇し」の誰もいない料理店みたいでドキドキ…

ま、実際は厨房スペースの中に店主さんはいらっしゃったのですが見えてないだけ。
タイミング的に目に見える場所の席にお客さんがいなかっただけなんですけどね~(∀`*ゞ)エヘヘ

そんな訳でしばし店前で突っ立っていると向こうから来た人に声をかけられました。
「あれ?お客さん?券売機はこっちだよ」
「え?(・∀・)」

言われるがままに振り返ってみればちょうど見ていたお店の向かいにこんな案内。

おぉう!!こっちもお店の敷地なんだ!!Σ(・ω・ノ)ノ!

そんな訳で声をかけてくれた人に案内されてくぐるビニールカーテンの中。

そこにはこじんまりとしたボタン数少なめの券売機。

こちらのメニューは上から「ブラックラーメン」「ブラックつけ麺」「豚骨醤油ラーメン」「豚骨魚介つけ麺」
この4種類はボタンが左からデフォルト、味玉、チャーシュー、チャーシュー味玉の並び。

その他、麺メニューは「ブラックまぜそば」「まぜそば」「牡蠣ラーメン」。
そして「限定ラーメン」はどうやら月替わりのようですが人気No.2ですと~!( ̄▽ ̄)ムフフ

ちなみにこの時は10月ですからね~の?「ブラウンマッシュルームのベジポタつけ麺」。
そして、ホームページを見たところ先月4月は「あさりの塩ラーメン」だったようです。
5月の限定はまだ出てなかったので分かりませんがお店に行けば分かるかもしれませんね。

ま!私は初訪問ですからもちろん1番人気の「ブラックラーメン」。
しかも、持参したクーポンは対象メニューもちろんブラックラーメンが試食できる券。
…なので、味玉は付けようかと~(〃▽〃)ポッ

…と、券売機に味玉のボタンがないことに気づく私。
すると声をかけてくれた人が「100円添えて出せばいいんじゃない」とアドバイス。
あ、そうしてみますー(〃▽〃)ポッ

ちなみに?この方、ちょうどまっちゃんラーメンを食べに来た常連さん。
お連れ様が他に2人いらっしゃって、食券を買うとちょうど見つめてたお店の隣のスペースへ。
え、そっちもまっちゃんラーメンの店内なのかな???(・∀・)

よくわからないけど…ま、私は厨房スペース正面のカウンターが4席ほどの場所へ。

ちなみにこの建物は2階席もあってそこは昭和レトロ風とのこと。
そして、ちょっとドキドキわくわくしてしまう配膳はエレベーター方式のセルフ?
どんな仕掛けになっているのか気になっちゃいます~!(≧▽≦)

ま、でも、空いているのにわざわざ2階に上がるのもアレですよね~…
そんなことを思いつつまずは試食券と100円を添えて、店主さんに食券をお渡し注文。
すると「ブラックラーメン」は辛さが選べるととのこと。

…では…とりあえず?普通???(・∀・)
こちらのお店は初めてなので「普通」くらいでいいのかなと呟いてみると
「普通でも結構辛いです」と店主さん。
ちなみに店主さんがかぶっている帽子には「無口ですいません」と書いてあります。
…まっちゃん…ステキだ…(゚∀゚)♡
ちょいちょい気持ちが逸れてしまいますがまっちゃんのアドバイスを聞いてオーダー変更。
普通から1つランクを下げて「ややひかえめ」でお願いしました。(*^-^*)

それからランチタイム11:00~15:00まではチャーシュー飯がサービスとのこと。
無料ラーメン食べた上にすいませんがそちらも有難くお願いしました(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、それではラーメンが完成する前にお水の準備。
こちらではコップは棚の上、卓上に水ポットのセルフサービス方式。
ちなみに卓上調味料はコショウと酢が置いてあったと思います(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、それ以外に卓上に置いてあったのはラーメンのご案内。

ふむふむ…まっちゃん、本名は「松平正」さんっていうんですね(*^-^*)

ま、それも重要なんですがそれよりも何よりも?一番下に書かれていた一文。
乗っているブラック餡もスープも辛さによって違う作りになっているとのこと。
おぉ~、なんてすごいこだわりだ~(*‘∀‘)

さぁ、そして裏面にくるり。

こちら側は簡単にではありますがまっちゃんの事、ブラックラーメンのこと。
そして、月替わり限定のことが書いてありました(*^-^*)

さて、そろそろ完成間近?店主さんから「チャーシュー飯、多いけど量減らせるよ」とのお声がけ。
(こういう優しさありがたい、美味しく食べれるようにと心配してくれているんだな~)
…と嬉しく思うんですが…「えへへ、そのままで大丈夫です~(〃▽〃)ポッ♡」
むしろお米は辛いラーメンを食べるなら、多めにあった方が安心なのでそのままでお願いします!(笑)

さぁ、こうして待つことしばし人気No. 1メニューが到着でーす!\(^o^)/

ブラックラーメン(やや控えめ)味玉950円
※実際はクーポン使用していますが通常は上記の価格です。

うぉぉ~…真っ黒…さすが「ブラックラーメン」~(*‘∀‘)

ちなみに上に乘っているのはニンニク、こちらも乗せるかどうかは聞いてくれるのでご安心を。
私はこの後ニンニク入れても大丈夫だったので付けちゃいました~(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、そしてこちらがランチサービスでいただけるチャーシュー飯。

ラーメン乗っているのと同じと思われるチャーシューがゴロゴロ。
サイコロ大にカットしてあって、タレ、更に炙りも入れてあります。

ラーメンとごはんの器を並べてみるとサイズ感が伝わりますかね?(∀`*ゞ)エヘヘ

むひゃー、確かにしっかり大きめです~っ!(≧▽≦)♡
これがランチタイムはサービスしてもらえるなんて…なんてまっちゃん太っ腹♡
私、お得にまんぷくはっぴーに目がないんです~!!(≧▽≦)

さぁ、それでは早速いただきます(*^-^*)

まずはブラック餡を入れないようにしてベースのスープをふーふー、ごくり。

おぉ~、キリっと辛ウマ~!(*´▽`*)
アツアツのスープのベースは豚骨魚介?動物系の甘味と節の風味で和風テイスト。
ブラック餡を混ぜる前も辛いけど、キリっとしていて割とスッキリとした印象です。

ただ?ここからあのブラック餡が混ざり合うとどうなるのか…(゚∀゚)ドキドキ
…ただ、実はもうこの時点で結構辛いな…と内心ドキドキしてます…

さぁ、それではまずはブラック餡だけちょっと味見…ぱくっ…

むむむ…!!辛っ!🔥(@ ̄□ ̄@;)🔥
正に火が付いたって感じの辛さに反射的に毛穴が開いて思わずびっくり!
うぉ…コレ…「ややひかえめ」じゃなくて…「超ひかえめ」でも良かったかも…
まぁ、でもそのまま舐めるものでもないし…(;´∀`)

余談ですけど、私、あんまりラーメン本の解説を食べる前はしっかり読まないんです。
お店の場所と名前とラーメンの写真を見て、味は食べてみて~って感じでして…(;´▽`A``
ちな、後でよーく確認したらこちらのお店「激辛ラーメン」の人気店て書いてありました。
うむ、激辛部の友達に教えてあげたいお店だな…。

ま、でも、注文したものは残さず美味しく食べるのが私の信条。
とりあえず、お水でちょっと舌をリセットしてから気を取り直して…めーん!\(^o^)/

麺はぐりんぐりんと縮れている見るからにワイルドな太麺。
辛いスープから出てきたからね、ふーふー、ふーふーとよーく冷ましてからガブリ。
食べた食感はワシワシとしていて結構硬い、しっかり食べ応えのある麺。
噛み締めると小麦の甘味がしっかり感じられて
うわ~、うんまーい!!(゚∀゚)♡♡♡
スープが辛いからこそ麺の甘味がしっかりわかる!
なんという絶妙な組み合わせ~(≧▽≦)♡♡♡

ま、でも、ここからどんどんブラック餡がスープに混ざり合い辛さのレベルは上がっていきます。
その事に気づいていない私はとりあえず麺を啜り、スープは控えめで食べ進めていきます。

さぁーそれではラーメンの乗っけ物の花形はどどーんと1枚豚バラチャーシュー。

こちら~、厚みもしっかりあるし、ほろりと柔らかくて肉肉しい。
食べ応えしっかりあって美味しいです~(∀`*ゞ)エヘヘ♡

そして、だからこっちも美味しかったのチャーシュー飯!!

香ばしい炙りの香りに包まれたゴロゴロチャーシュー。
醤油系のタレも程よく甘じょっぱく「辛い」の合いの手にもバツグンでした!(≧▽≦)♡

さて、ブラックラーメンはそれ以外にちょっと変わりダネお豆腐。

…スイマセン、辛さで手が震えてたんですかね( ̄▽ ̄)ワラ
ブラック餡と一緒に食べると麻婆豆腐的な雰囲気になって面白い1品。
解説によると辛さの箸休めということでした…が、アツアツのうちはそこまで助けてもらえないかも(笑)

それよりも箸休めになったのはもやしとキャベツ。

あれ…こっちの写真も震えてる…( ̄▽ ̄)ワラ

それから、私の「辛味先生」が教えてくれた酢療法(そんなものはないw)

ま、ご存知の方もいると思いますが…
辛い物に酢をかけると酸っぱくならずにマイルドになるっていうアレです。

そして、お助けアイテム味玉~( `ー´)ノ

まっちゃんの味玉は黄身はとろーりと流れ出るくらい半熟。
でも、この茹で加減がまさに救世主って感じでしたよ♪(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ…どうなることかと思いましがそろそろ終盤。

すっかりブラック餡がスープに混ざり合ってかなりの辛さ。
汗で目の下あたりがひんやりしていますが…不思議なことに後引く辛さ。
なんていうか…とってもクセになります~(*´Д`)ハァハァ

さてさて、最後の最後は綺麗にスープの中を攫います。

で、こういう物はラストごはんに乗せて食べる!
…ちなみにいつもはここんところの写真もブログに乗せるんですが…
なんか、あんまりキレイじゃないんで割愛させていただきます(∀`*ゞ)エヘヘ

ま、それくらい辛さの合いの手にチャーシュー飯が大活躍したってことで…

ぷはー、ごちそうさまでした~(≧▽≦)♡
いやぁ~、びっくりするほど辛かった~(≧▽≦)ハハハ~
ホント、チャーシュー飯少なめにしなくてよかったです~(笑)

でも!でも!すごく後を引く美味しさでした。
なので…次は辛さのレベルを下げて安心して?食べたいと思います(∀`*ゞ)エヘヘ

ちなみに?余談なんですが食券を買う時にお声がけ下さった常連さん。
「まっちゃんラーメンをよろしくね~」となぜかパンをいただきました(≧▽≦)エヘヘッ!

こんなにも常連さんに愛されているお店「まっちゃんラーメン 一筋」すごい!
そして、こんな気さくな雰囲気が町中に溢れている立石という場所。
また来てのんびり町を楽しんでみたいな~と思いました(∀`*ゞ)エヘヘ


2020年144杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

まっちゃんラーメン 一筋さんの公式ホームページはこちら
まっちゃんラーメン 一筋さんの公式Instagramはこちら
経営母体インクコーポレーションさんのTwitterはこちら

まっちゃんラーメン 一筋 葛飾立石本店さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都葛飾区立石1-20-3


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
人気ブログランキング
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的に無理なんでボチボチやってます(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 千代田区 小金井市 武蔵野市 中野区 豊島区 番外編 渋谷区 練馬区 北区 埼玉県 三鷹市 調布市 中央区 千葉県 台東区 ラー飲み 町中華 世田谷区 荒川区 ラーフェス 江東区 国分寺市 神奈川県 葛飾区 うどん 青梅市 港区 文京区 足立区 自宅麺 目黒区 昭島市 カップ麺 品川区 墨田区 立川市 大田区 板橋区 八王子市 茨城県 江戸川区 国立市 福生市 チェーン店 国分寺 府中市 宮城県 東大和市 曙橋 町田市 閉店 小平市 西東京市 阿佐ヶ谷 広島県 浜田山 蕎麦 栃木県 多摩市 福島県 日野市 練馬 日本蕎麦 あきる野市 コラボ 長野県 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード