FC2ブログ

手打 焔(てうち ほむら)@大つけ麵博2018(西武新宿)/まぜそばつけめん(KANRYOver)+生玉子

さて、大つけ麺博・第3陣も今日を入れて残すところあと2日。
今日も思わず行って来ちゃいました~\(^o^)/



大つけ麺博 10周年限定企画
ラーメン日本一決定戦!!

@新宿 大久保公園
(西武新宿・東京都新宿区)
2018,10,22訪問

今朝はちょっと冷え込みましたが、お昼にはすっかり陽が出て温かい。
こりゃー、いいお外ラーメン日和ですね~(*´▽`*)♡

さて、しつこいくらい書いていますが一応さらっと会場でのラーメンの食べ方をおさらいまでに。
このラーメンフェスでラーメンを食べるためには食券が必要。
食券払い戻し不可、LAWSONの「Loppi」で購入できる前売り券(Lコード:38388)。
それから会場入口の券売機で購入できる食券の2種類。

それから交通系ICカード、いわゆる電子マネーでの支払いも可能。
電子マネーを使う場合は会場、注文口で直にお支払いするようです!(=゚ω゚)ノ

ま、今日の私はお財布の中に買い置きして入れておいた前売り券がありますのでさっくっと会場入り。
…と、すぐにラな友達から声をかけられてご挨拶。
(*´▽`*)エヘヘ、また会えた~。

どうやら、急遽お手伝いを頼まれたそうですが会えると嬉しいお友達。
少しおしゃべりをしているとこの間ぶりのラー友さん、それから初めましてさんを紹介してもらえたり。
本当に今回のつけ博では色々な出会いがあってありがたいです(*^-^*)

さぁー、でも、お腹も空いていますしあまり仕事の邪魔をしても行けません。
そろそろ本日のお目当てのお店へ移動。
そのお店がこちら!!\(^o^)/

手打 焔てうち ほむら
(栃木県那須塩原市上厚崎374-2)

こちらのお店がある場所は観光地としても有名な栃木県は那須塩原!
自家製手打ち麺が人気のお店で、なんとつけ博で使っている麺も毎日フェス終了後に寝る間を惜しんで店主さんが手打ち。
土日にはどうやらラーメンを造りながら、麺も追加で打ち続けていたそうです。

さて、そんな訳で?友達の美味しそうなこちらのお店の写真を見て私もとっても興味津々。

今日はここの1杯を食べまーす\(^o^)/

それでは、お店ブースの通路へ。
そこを進んでいくと、列の途中にいるスタッフさんからチケット受け取りのご案内。
そして、トッピングはいかかでしょうかとのお声がけ。

ちなみにこちらでで出来る有料トッピングは、特製スペシャルトッピング。
そして、地元の美味しい卵「那須御養卵(なすごようらん)」の生玉子。
欲しい場合はここで現金払いでオーダーするシステムです。

さて、並び始めてしばししたところで前方に動きが。
どうやらこちらの店は数杯が一気に出来るスタイルのようで、動き始めたとたん並びがぐんぐん減っていきます。
1回に10人分くらい出るのかしら~(・∀・)

おぉ~、と思っている間に自分が先頭になりちょっとあわわ。
慌てて割り箸とお手拭きを掴み、受け取ったまぜそばを受取り。
あ、そして、ブース内でお手伝いをしていた友達にちょっと声かけて、移動です~!!(=゚ω゚)ノ💦

ちょっとうろ~っとしましたが、ちょうどよさげな場所に着席!!

まぜそばつけめん(KANRYOver)850円
+那須御養卵生玉子50円

まぜそばだけど、つけめんという不思議なスタイル。
器がつけめんの器だし、一見したらつけ麺に見えますよね。

それにしても、麺がとっても美味しそう~(*´▽`*)

幅の広い平打ち、ちょっと色黒な感じで手打ちうどんも好きな私はちょっとツボな見た目。

それから、つけ麺として使うためのタレ?はこんな感じ。

オイルと醤油?カエシが入っていてなんか…
スマイルマーク?アンパンマン?みたいになってます~(≧▽≦)♡

あ、ちなみに那須御養卵生玉子は海苔の後ろに袋に入ってセッティング。

これなら自分で好きな所に、好きなタイミングで割ることが出来ますね(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、それでは早速いただきます。

まずは麺だけをそのままがぶり。

うんまっ!!(≧▽≦)
平打ち、幅の広い太麺、麺肌は少しボコボコとしていて噛み応えと小麦の甘味を感じられる造り。
余談ですけど、おばあちゃんの手打うどんが麺好きのルーツな私にはすごいたまらん味わいです。

ちなみに?こちらはまぜそばですから、麺の下には醤油ベースのタレが仕込まれています。

よーく絡めて食べても良し、あまり混ぜずに麺のうまみと塩気のコントラストを楽しむもよし。
ま、私は意外と素な麺とタレを味わうのが好きなので混ぜ方は軽めにしておきましたよ(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、続いてつけダレの方へ麺を入れて、ずずずっと啜り上げます。

お!さっきよりパンチが強い(*‘∀‘)ピカーン☆
普通にそのまま食べても結構パンチがあったけど、こっちに絡めてから食べるとさらに強い。
鶏油?でしょうか、オイリーでありながらコクを加えてあってさっきとはまた一味違う味わいですね。

さぁー、このまま食べ続けてもいいんですけどこのままだと頼んだ意味がない。
…と言うことで那須御養生玉子をそろそろ投入。


ぱかー!\(^o^)/

麺の上に割るのもいいけど、このタレと楽しみたいと思った私はつけダレの中へ。
すこし黄身を割りほぐしてから…

えーい!!\(^o^)/ウィズたまご~

まろやか、うんま~い( *´艸`)
ちょっとしょっぱい醤油系のつけダレには鶏油が入っています。
生玉子の卵液?が合わないはずないですよね。

さぁさぁ、本気で食べ始める前に私の中でいつも悩みどころの海苔問題。
それを解決する方法を考え付きました~(∀`*ゞ)エヘヘ

それは、海苔がまだパリッとしているうちに細かくちぎって麺の上にまぶすこと。

こうすると、海苔が食べている間のいいアクセントになりました(∀`*ゞ)エヘヘ

麺巻きスタイル、あとでそっと食べるとか海苔をどうするかはその人次第。
ですが、海苔をちぎって麺と絡めるっていうのもいいですね~。

さて、余りにもインパクトの強い麺ですがもちろんトッピングもありますよ。
まずはほろりとやわらかいチャーシュー。

すいません、あまりにもほろりと柔らかくて写真用にと箸で触っている間にちょっとボロボロに。
まぁ、見た目はアレなんですけど、味はちゃーんと美味しかったです(∀`*ゞ)エヘヘ

そして、サクサクとした穂先メンマは柔らかく、程い食感と程よいメンマ臭。





ごちそうさまでしたー(*´▽`*)♡
素朴な感じもありつつ、でもここだけの味と思わせるこの麺撮って美味しかった。

店主さんが寝る間も惜しんで作っていると思うと、本当に色々な人に味わってほしい。
…と思う傍ら、つけ博規定のデフォルトの麺量じゃ本当に足りませんー!!(≧◇≦)
できるものなら1人で2杯分のまぜそばを食べたいと思いました。


2018年206杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

手打 焔さんの営業状況などがわかるTwitterはこちら

手打 焔さんの食べログ店舗情報はこちら
栃木県那須塩原市上厚崎374-2

超純水採麺 天国屋さんに初訪問!鶏白醤油麺+味玉を食べた時のブログはこちら


大つけ麵博 10周年特別企画 ラーメン日本一決定戦の公式サイトはこちら 

その日の売切れ情報もわかるラーメン日本一決定戦の公式Twitterはこちら

第3陣 超純水採麺 天国屋さんの焙煎うるめ太刀魚煮干し麺を食べた時のブログはこちら
第3陣 麺屋 桐龍さんの桐龍のらーめんを食べた時のブログはこちら
第3陣 信州鶏白湯 気むずかし家さんの信州鶏白湯ラーメンを食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

【番外編】ちばからさんのオミヤ、2回目はつけめんにしてみました~\(^o^)/

さて、本日のブログは番外編。
今年の夏はあまり出歩けなかったので、夏休みにお家でこちらを作ってみましたー\(^o^)/



こちらは宅麺.comさんでも買える「ちばから市原本店」さんの味がおうちで食べれる宅麺のセット。
宅麺.comさですぐ売切れになってしまう1品ですが、ちばから市原本店に行った時にオミヤとして買っておきました。

さーて、家から出れないときに最適なオミヤを作りまーす\(^o^)/
パッケージの裏側をめくれば、そこにラーメンの美味しい作り方が乗っています。

簡単に解説すると、2つ用意した鍋にお湯をたっぷりと沸かして1つでスープを湯煎。
もう1つで麺を好みの方さになるまで茹でてそれを合わせる。
スープの中にちばからの「豚」が1つ入っていますが、他のトッピング類は自分で用意。
最後にバタバタしないよう、先にトッピング類は準備しておくのはベストです!('◇')ゞ

さぁー、そんな訳でまずはガッツリ系のラーメンと言えばの野菜の準備。
前回はもやしとキャベツは茹でておいたのですが、今回はもっと手軽に電子レンジで準備。

母がくれた「グルラボ」なる電子レンジ専用の調理道具にひげ根を取ったもやしとざく切りキャベツ。
蓋をして好みの方さになるまでレンジでチンしました(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁー、では大体の準備完了~\(^o^)/

用意したのは生卵、白ネギ、青ネギ、生ニンニクはちょっと苦手な私はショウガ。
そして、作り方ではスープは袋ごと湯銭ですが、今回はちょっと考えがあって小鍋に入れて温めます。

それでは調理開始~\(^o^)/
たっぷりのお湯で麺を好みの硬さにゆで上げたらザルで湯切り。
その後、しっかりと流水で洗いながしてから冷たい水で絞めたらから完成でーす\(^o^)/

ちばからオミヤ、つけ麺バージョン\(^o^)/♡
2018,8,14実食

ちょっと温玉の具合があれですいません(∀`*ゞ)エヘヘ

完成直前にお店のつけ麺写真をそういえばと思って見たら、温泉卵付きだったことを思い出しました。
もうお腹ペコペコなのでここから温玉を作り出すのはもう無理。
ここは簡単にできるレンチン温玉なので見た目がちょっとアレな感じになっちゃいました。

ま、でも、レンジで約1分弱でできるレンチン温玉の作り方はいたって簡単。
耐熱用の器に生卵、そして卵が被るくらいのお水を入れてレンジでチン。
加熱時間は30秒~1分くらい、慣れるまでは30秒温めた後に+10秒ずつ加熱していくといいかもしれません。
一応、水があるので爆発はしにくくなっていますがとりあえずレンチンしている間は見ていたほうが安全。
白身が白く固まってくるのが見え、好みの火の通り方になったら加熱終了。
器に残った水(レンジで温められてこの時点ではお湯)をそっと捨てればOKです!('ω')ノ

さて、余談がちょっと長くなりましたがつけ汁はこんな感じ。

小鍋では温めましたが、そこまで煮詰めていないので基本的にはラーメンスープと同じ濃度です。

さぁー!!それではそろそろいただきます(*´ω`)

まずは暖かいうちにでっかい豚を、がぶりー!!(*´▽`*)♡

うんまっ!!(≧▽≦)♡
分かっていたけど、やっぱうんまっ!!(≧▽≦)♡

冷凍されたスープの中にしっかりと浸かっていた豚はめちゃくちゃ味が染みています。

さぁ、つけ麺ですから次は麺を単体でいただきます。

つるりと滑らか、もちもちとした平打ちの太麺。
しっかりと水で絞めておいたのでコシもしっかりとあって食べ応えがバツグン。

あー、麺だけ食べてもうんまい~(*´▽`*)

さて、お次はつけ汁の中に麺をどーん!!\(^o^)/
ちゅるりーん( *´艸`)♡

めっちゃうまい~(≧▽≦)♡♡♡
濃厚ド乳化の豚骨スープに平打ちの麺がよく絡みます~。
ちばからのスープはとっても濃厚、ラーメン用のスープをつけ麺にしても問題ないです~(∀`*ゞ)エヘヘ

一通り食べたらここから先は自分のペースで用意したあれやこれやを一緒にいただきます。
もやしと麺を一緒にキャキもち、シャキもち。

刻んでおいたショウガのシャリシャリとした食感、さわやかな辛味もいいアクセント。

そうそう、辛味と言えば、そしてちばからさんと言えばラー油ですよね~(*´▽`*)♡

頂き物の美味しいラー油があったのでこれを使います。

たら~りとラー油のオレンジ色の線に思わずニヤリ。

濃い豚骨スープの甘味にほんのりピリ辛のラー油。
山椒系のさわやかな香りがたまらなく美味しいです~(*´▽`*)

さぁ、気づけばぺろりと完食。

はぅ~、ごちそうさまでした~(*´▽`*)♡
友達がやってみて美味しかったと言っていた千葉から産の宅麺つけ麺バージョン。
想像以上にちゃんとつけ麺として美味しく食べれました。

もちろんラーメンとして食べるのいいんですが、つけ麺として食べると他にもいいところがありますね。
ラーメンだとやれ丼をあたためなきゃ、とラーメン作りの素人だとどうしても慌ててしまいます。
ですが、つけ麺だと麺を水で絞めてからゆっくりとつけ汁の準備をしたりすることが出来ました。

はぁー、またちばから市原本店に行きたいな~、オミヤも買って来たいな~(*´▽`*)♡

…と思っていたら、友達から「ちばから市原本店に行きませんか?」とお誘いが!!
そんな訳で、本日、本当にちばから市原本店へ行ってきました。
そのブログはまたそのうち、そしてもちろんオミヤもゲットできたのでまたの機会にブログ書こうと思いまーす(∀`*ゞ)エヘヘ



ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

ちばからさんの食べログ店舗情報はこちら
千葉県市原市西国分寺台1-3-16

お店で食べたブログの一覧はこちら↓
ミニつけ麺(醤油・ネギラー油マシマシ)
ミニ油そば(醤油・アブラ・ネギとラー油マシマシ)
初訪問!ミニラーメン(ヤサイ・アブラ・ネギとラー油マシマシ)

初おみや、おうちばからを「ラーメン」で食べた時のブログはこちら

コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

超純水採麺 天国屋@大つけ麵博2018(西武新宿)/焙煎うるめ太刀魚煮干し麺

さて、次も引き続きこちらのラーメンフェスのブログ。
第3陣初日「麺屋 桐龍」さんと「信州鶏白湯 気むずかし家」さんで食べた翌日。


行動範囲にこちらがあるもので~、また来ちゃった~(∀`*ゞ)エヘヘ

大つけ麺博 10周年限定企画
ラーメン日本一決定戦!!

@新宿 大久保公園
(西武新宿・東京都新宿区)
2018,10,19訪問

この日の天気は雨が降ったりやんだり、ちょっと晴れ間がのぞいたりと気まぐれな天気。
まぁ、でも気温も程よくてラーメンでもつけ麺でも美味しく頂ける気候です(*^-^*)

さぁさぁ、すでにLAWSONで前売り券を買ってきた私は食券の自販機の横を華麗に?スルー(=゚ω゚)ノ

ちなみに何度も書いていますが(笑)、こちらのラーメンフェスでラーメンを食べる場合は食券が必要。
食券は50円引きでちょっとお得なLAWSONの「Loppi」で購入できる前売り券(Lコード:38388)。
または会場入り口にあるここで購入。
また、今年は交通系ICカードで各ブースでお支払いすることもできますよ('ω')ノ
ただしチャージはできないみたいなので、電子マネーのチャージはお先にしておきましょう~。

さぁー、今日のお目当てのラーメンはここ…(ΦωΦ)フフフ…

実は第3陣に入っているって知った時からここは絶対に食べようと思っていたんですよね。
ただ優しい味わいだから、1杯目に食べるのがおススメだよーという前日会った友達からのアドバイス。
そんな訳で1日おいての実食です(∀`*ゞ)エヘヘ

ま、でも、ちょっと園内を一周見回ってから~(*‘∀‘)
…と歩きだしてすぐに私の名前を呼ぶ声が聞こえて、見れば第2陣の時もばったり会えた友達。
また会えそうな気はしてたけど、こんなにすぐ会えると思わなかったのでとっても嬉しい(*^-^*)
しかも、友達のお友達を紹介してもらってこの後ご一緒させてもらいました。
余談ですけど、こうやってラーメンの友達が出来ると楽しみがま増えていいですよね(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、せっかくなら一緒に食べたいので、とりあえず友達が1杯目のラーメンを受取り。
食べる場所を決めた所で私もお目当てのラーメンブースへラーメンを買いに行きました。
そして、予告通り行ってきたのがこちら~\(^o^)/

超純水採麺 天国屋
ちょうじゅんすいさいめん てんごくや
(東京都町田市金森4-1-1)

こちらのお店は東京都町田市、最寄り駅のJR横浜線・成瀬駅からは徒歩約18分。
ここの塩がうまい!と友達から進められてずっと食べに行きたいと思い続けること数年。
実は去年の夏、プチ遠征計画を立てて遂に初訪問をしました(*´▽`*)

ま、他の県外から来たお店に比べたら距離は近いですけど、それでもやっぱり!!
こんなに近くに来ているなら食べたい~、って思っちゃうのは自然なことですよね(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、チラリと看板に付けてあるトッピングをチェック。

天国屋さんで出来る有料トッピングは3種類。
デカワンタン2個\200、白醤油味玉¥150、岡直三郎生揚げ漬け焼豚1枚¥100。
そして、この3種類各1個にプラス100度焼きチャーシュー、鶏団子が付く「天国盛り」。

おぉ~、これはすごそう、美味しそう!(≧▽≦)
…と思うけど、今日は夜に食べる用事があるので食べ過ぎ注意で~(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、それでは天国屋さんのブース用入口から進んでまずは注文口へ。
ここでチケットをお店の方に渡すと、有料トッピングについて聞かれます。

無事にオーダーが済んだ後はラーメン受け取り口の方へ。
待っている間に店前の写真を撮影~\(^o^)/

使って入り白醤油についてのご案内。

そして、天国屋さんからのステキなメッセージ(*´ェ`*)♡


さて、前の方のラーメンが順序良く出ていき遂に私が列の先頭。
少し見上げたブースの中、目の前にはお店で見た店主さん。
真剣なまなざしで麺の茹で上がりを待つその姿は、お店にいるのとなんの変わりもありません。

そして、チラリと見た奥には先日、一緒に飯田商店さんへ行った時のメンバーがお手伝い。
わー、まさかこんなところでお会いできるとは~。
気づいてくれたのが嬉しくて私も思わず手を振ってしまいます(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、遂に私のラーメンが完成。

受け取り口に置いてあるセルフサービスの柚子ワサビをちょっとちょっと丼のフチへちゅー、ブ!!
レンゲ、割り箸、お手拭きも忘れず受取り友達の元へ戻れ~(∩´∀`)∩

到着。

焙煎うるめ太刀魚煮干し麺850円
+白醤油味玉150円※前売りチケットで50円引き
むひゃー(*´▽`*)すっごい綺麗なラーメンです~♡

ではでは!!あっついうちにいただきまーす\(^o^)/

まずはスープかごくり。

じんわり、うんまーい(*´▽`*)♡
ほとんどオイル感を感じさせないスープですが、煮干の旨味と程よい塩加減で本当にすーっと身体に染み混む。
そして、焙煎だから?ほんのりとスープに香ばしさもあってなんだか、たまらーん!(≧▽≦)

ちなみにこのつけ博のパンプレットにはスープの濃度が書いてあります。
天国屋さんの濃度表記は「1」、確かにスープはさらりとしてい濃度と素直に考えると「1」。
ですが、食べて感じる旨味の濃度はそんな感じじゃありませーん!\(^o^)/

さて、続いてめーん~\(^o^)/

麺は表面に粒々が見える全粒粉を使った平打ちのストレート麺。
麺肌はつるりと滑らか、啜り上げると気持ちよくのど越しのたまりません( *´艸`)♡

さて、食べ始めてほどなくフチに付けてきた柚子ワサビがつるり、つるりとスープの方へ。
プラスチックのカップに付けるとどうやら滑ってしまうよう。
そのままいなくなる前に、柚子ワサビの部分をちょっとスープに溶かしていただきます。

うん、美味しい、とってもよく合う!!(≧▽≦)
柚子ワサビのチューブ家にあっていもいいな~。

そんなことを考えつつ、お次は乗っけものをいただきます。
まずはフチに鶏皮が付いている鶏チャーシューをぱくり。

うんま!!(≧▽≦)
鶏チャーシューだから身の部分はさっぱり、でもよくスープを含んでうんまい。
しかも、このちょっとフチに付いている鶏皮のコクがあっさりしたスープだからこそ際立ています。

お次は豚チャーシューをぱくり。

うんま!(*´▽`*)♡
スープとはひと味違う醤油の旨味がしみ出てきてうんまーい( *´艸`)

そして、フチに添えてあったチャーシューもぱくり。

おわゎ~こっちは香ばしうんま~(*´▽`*)
すいません、実は後で同じラーメンを友達が食べて気が付いたのでうすが、この1枚はどうやらご厚意トッピング。
ブース内にいた友達が多分、乗せてくれた「100℃焼きチャーシュー」です。
デフォルトで乗ってくるチャーシューはどうやら2種類のようですので気ににある方は天国盛りを~(*- -)(*_ _)ペコリ

さてさて、チャーシュー以外のトッピングでとっても気になっていたこちらもいただきます。
見た感じから…大根だよね~(*‘ω‘ *)

繊維の綺麗な筋がある透明感のある物体X、そっと齧ってみるとその正体はやっぱり大根。
でも、すーーーーーーっごく美味しい(≧▽≦)
いわゆる味しみしみの、美味しいお出汁たっぷりの柔らか大根。

ラーメンに大根だなんて奇抜だけど、これはいっぱい食べたいです~。
日本酒と一緒に食べたいですー(≧▽≦)エヘヘ~♡

さぁさぁ、その他にはサクサクの穂先メンマ。


薬味になっていた紫玉ねぎのみじん切り。

これは彩りだけじゃなく、シャキシャキとした食感と玉ねぎ由来の水分がベストマッチ(〃'∇'〃)♡

さて、それではそろそろ大好きな味玉もいただきます。


ぱかー \(^o^)/♡

おぉぉ~、美しい半熟~(*‘∀‘)♡
滑らかな黄身、色白だけどしっかりと程よい塩味が付いている白身の部分。
これは美味しいです~(≧▽≦)♡

さて、ラストスパート!?
麺をすっかり平らげてた後はスープの中に落ちてしまった紫玉ねぎを追いかけます。
で!?気が付けば汁完!(∀`*ゞ)エヘヘ

ごちそうさまでした~(*´▽`*)
いやー、じんわり優しいけど、旨味たっぷり美味しいスープ残せなかったわ~。
ラーメンイベントのラーメンってちょっとしょっぱいイメージがありました。
でも、天国屋さんのラーメンはまさにすごくいい塩梅でほっとする1杯でした。

さて、食後…もう1杯食べようかと迷うところですが、今日の夜はガッツリ食べそうな予感。
とりあえず少し様子見をしている間に友達の食べてるラーメンをちょこちょこ味見させてもらっちゃいまいた(∀`*ゞ)エヘヘ
よーし、次はあの1杯を食べにまた来ようかな~♡


2018年204杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

超純水採麺 天国屋さんの営業状況などがわかるTwitterはこちら

超純水採麺 天国屋さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都町田市金森4-1-1

超純水採麺 天国屋さんに初訪問!鶏白醤油麺+味玉を食べた時のブログはこちら


大つけ麵博 10周年特別企画 ラーメン日本一決定戦の公式サイトはこちら 

その日の売切れ情報もわかるラーメン日本一決定戦の公式Twitterはこちら

第3陣 麺屋 桐龍さんの桐龍のらーめんを食べた時のブログはこちら
第3陣 信州鶏白湯 気むずかし家さんの信州鶏白湯ラーメンを食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

信州鶏白湯 気むずかし家@大つけ麵博2018(西武新宿)/信州鶏白湯ラーメン

さて、麺屋桐龍さんのらーめんを食べた後。
本当はもう1杯食べる気マンマンだったのですが、いい感じにおなかいっぱい。
まだ時間あるし、どうしようかな~(*´ω`*)



…と、ここで恒例の?つけ博の入口写真をアップ~

大つけ麺博 10周年限定企画
ラーメン日本一決定戦!!

@新宿 大久保公園
(西武新宿・東京都新宿区)
2018,10,18訪問

そんな訳で、食休みも兼ねてしばし園内をブラブラしていると色々な人に会えてついついおしゃべり。
そのおしゃべりの内容がつけ博で食べたラーメンの話になるのは自然なこと。
まだまだラーメンフェス初心者の私は色々な事を教えてもらってほくほくです~(о´∀`о)♡

さ、そんな訳で?そんな友達のお1人が「これ食べなー」ってラーメンを持ってきてくれました。
で?お腹いっぱいとか言いつつ食べちゃいました~( ̄▽ ̄)エヘヘ~(確信犯)

さぁ、思わず食べっちゃった2杯目のラーメンはこちらのお店の1杯。

信州鶏白湯 気むずかし家
しんしゅうとりぱいたん きむずかしや
(長野県長野市栗田854-1)

こちらのお店の場所は長野県長野市。
東京でも数店のラーメン屋さんを経営しているボンドオブハーツグループの1つ。
ちなみに?友達からこの日教えてもらったのですがラーメンフェスに出店するお店としては常連店。
安定の美味しさで毎回人気のお店の1つなんだそうです(*‘∀‘)ナルホド~

そして、ラーメンはこんな感じ。

信州鶏白湯ラーメン 850円
とろーり、というよりどろ~りと濃厚でしっかりとした厚みのある鶏白湯スープ。
甘味と旨味の印象がとっても強いスープですね(*´ω`)

使っている麺は中細のしっかりと角があるストレート麺。

最初は少し固めの印象でしたが、食べ進めるとシコシコとした食感が心地いい。
何と言っても麺のエッジによーくスープが絡んでたまらんです~。

さて、ラーメンの乗っけものは厚みもしっかりある豚バラチャーシューが1枚。

ほろりと柔らかく、スープとは別の味もしっかりとしみていて美味しかったです。
それから、写真はありませんが甘えでちょっと懐かしい感じのメンマはシャクシャクでした(*^-^*)

さてさて、余談ですが食べた写真をとりあえずSNS上に投稿。
するとこちらのお店に縁がある友達から、この麺の小麦を収穫しに長野まで行ったんだよーというメッセージ。
ラーメン好きとは思っていたけど、小麦の収穫までしに長野まで行っていてびっくりしました。

そして、後調べ。
なんと「信州鶏白湯 気むずかし家」さんの麺は今回のつけ博10周年記念。
自社農園ボンドファームで収穫した信州小麦の麺を日替わりでご提供しているそうです。
…と言うことは!この日私が食べた麺はこの時だけの麺ってことですね!
ちなみにこの自家製麺は各日限定350食だそうなので、気になる方はお早めのご来場がおススメです

追記
友達から、気むずかし家さんの麺のリストが来ました。
バラエティー豊かな麺のラインナップはこんな感じだそうでーす\(^o^)/

▼18日 ユメカオリ石臼挽き 限定350食
▼19日 シラネ石臼挽き 限定350食
▼20日 夢絆Hタイプ
▼21日 夢絆Hタイプ
▼22日 ユメチカラ石臼挽き限定350食
▼23日 ハナマンテン石臼挽き限定350食
▼24日 ユメセイキ石臼挽き限定350食

ちなみに平日の350食が売り切れになると夢絆Hタイプが提供されるそうです!('◇')ゞ


2018年203杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

気むずかし家さんの案内もあるボンドオブハーツグループのホームページはこちら

信州鶏白湯 気むずかし家さんの食べログ店舗情報はこちら
長野県長野市栗田854-1


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

麺屋 桐龍@大つけ麵博2018(西武新宿)/桐龍のらーめん

さて、今日のブログは今日食べた1杯をお先にご紹介。


さぁー、そんなわけでぷらり?行ってきたのはこちら~(*´▽`*)

大つけ麺博 10周年限定企画
ラーメン日本一決定戦!!

@新宿 大久保公園
(西武新宿・東京都新宿区)
2018,10,18訪問

えへへ、また来ちゃった~(∀`*ゞ)エヘヘ
しかも、今日はいい天気で看板に青空が映えていていい感じです。

さてさて、基本のんびり屋なもので、第1陣はすっかり食べ損ねてしまったの私。
第2陣で友達とシェアして食べたりして、ラーメンフェスの楽しみ方を知りました(*´ω`)

さぁー、そんな訳で?本日より第3陣がスタート!

第3陣に出店しているお店のランナップはこんな感じ。

ちなみに会場入ってすぐの所には今食べられるラーメン屋さん一覧がこんな風に掲示されています。

ちなみに?もう2回ほど書きましたが、こちらでラーメンを食べる場合はまずは食券購入が必要。
LAWSONの「Loppi」で購入できる前売り券(Lコード:38388)は50円引きでちょっとお得。
ただし払い戻しはできませんのでご注意を~。

そして、当日券は入口すぐにある券売機で現金払い。
または交通系ICカード、いわゆる電子マネーを使って各ブース入口で支払いすることもできます。
※電子マネーを使う場合は現金チャージなどはできないみたいなので、残高はしっかりチェックしておきましょう!('◇')ゞ

さぁー、前置きが長くなりましたがお店が入れ替わった会場をちょっとうろうろ。
すると友達からふいに声をかけられるという嬉しい偶然。
この後もたびたびそんなことが起こり、すっかりラーメンのお友達が増えたな~と実感(*^-^*)

ま、でもお話はそこそこに、お目当てのお店へ突撃ですー\(^o^)/

麺屋 桐龍 めんや きりゅう
(埼玉県川口市戸塚3-36-18)
こちらのお店で食べられるのはいわゆるガッツリ、大盛りの二郎系ラーメン。
案内によれば創業以来の継ぎ足しスープと桐龍専用小麦粉によるこだわりの麺がアピールポイント。
私の埼玉方面のラー友さんもちょくちょく食べに行っていて気になっていたお店でもあります(∀`*ゞ)エヘヘ

ちなみに?手前味噌ですが?
昨日の夜、ラーメン二郎ひばりヶ丘駅前店のブログを書いていた私はすっかり二郎脳。

ここに突撃するきゃな~い!٩(ˊᗜˋ*)و♡

入口と書かれた通路側からまっすぐ正面、まずは注文口へ。

ここで食券をお渡しすると、お店の方から「ニンニクと玉ねぎはどうしますか?」とお伺い。
ニンニクちょっとは入れたいけど、後の事を考えてここは玉ねぎだけお願いします(・´з`・)

そうそうちなみに追加トッピングをしたい人はここでオーダー&お支払い。
そして、桐龍さんの有料トッピングはこんな感じ。

「とろーり半熟卵」と「豚増し(1枚)」が各100円で追加できます。

さて、ここで余談?というか大事なお話?
後調べなんですがつけ博では麺は茹で前150g、チャーシューは20g以下という大会規定があるそう。
どのお店がいいか投票する事になっていますし、バランスを取るためにそういう規定は必要ですよね。

なので、通常ガッツリ系のラーメンの目玉になっている豚ですが通常のらーめんに乗るものは小ぶり。
ですが!!この有料トッピングで追加できる豚はお店サイズ!
豚たっぷり食べたい方は、有料トッピングがおススメです!(=゚ω゚)ノ

さて、長々と失礼しました(*- -)(*_ _)ペコリ
注文口でオーダーを済ませた私は、食券の半券と「5-6」と数字が書かれた小さい券を渡されました。
一瞬なんだろう?と思った数字の書かれた券はラーメンを受け取るときの引換券
注文口でしたオーダーを受け取口で間違えないための工夫です。

さて、それでは引換券を握りしめ今度は受け取口側の列へ~(=゚ω゚)ノ

ラーメンが出来るのを待ちながら前方を見ていると、あ、受け取口の所に知り合いのラーメン屋さんのご店主さん。
お手伝いしに来るって聞いていたけど、ホントにいた~(*´▽`*)

こちらに気づいている気配はないけれど、ラーメンの待ち時間を飽きさせないように?
先頭にいるお客さんと気さくにおしゃべりしている姿に思わずほっこり。

そんな姿を眺めつつ待つことしばし、ついにブース内に動きが!!
そう!桐龍さんのラーメンの麺は太くてゆで時間がちょっと長くかかります。
ですが、茹で上がるとラーメンが一気に出てくるスタイルなのです~(*‘∀‘)ホエー

さぁ、そして、ここで気が付く引換券に書かれている「5-6」と数字の意味。
つまり私のラーメンは5というグループの中の6人目ってことだったんですねー(*‘∀‘)ホエー

同じグループの人達がどんどん受け取口へ進んでいき、引換券と引き換えにラーメンを受け取っていきます。
長くできていた列はあっという間進んでいき、ついに私が受け取る番。
ここでやっと私は知り合いの店主さんにご挨拶。
でも、ラーメンを受け取ったら…席を探して急ぎ移動~(∩´∀`)∩

よし!ここでいいや~ってことで着席!!

桐龍のらーめん850円
うわー(*´▽`*)おいしそう~♡
持ち運んでいる時から、ずっしりと重量感のあった入れ物。
プラスチックカップから伝わってくる温度は熱く、注がれたスープは結構たっぷり。

カップをくるりと回して反対側から見てみると、たっぷりの背脂が…

これまたたまらーん(≧▽≦)

さぁ、そしてちょっと気になる標高はこんな感じ(∀`*ゞ)エヘヘ

うむ、これくらいならハイキングコース?ってところかな~(笑)

さて、それでは遊んでないでいただきます!(*´▽`*)
ごくり。

あはー(*´▽`*)とろ~り甘~い。
とろみを感じる甘い豚骨醤油のスープはほどよくしょっぱくて美味しいです~。
プラスチック製のレンゲを持っては来たものの、これはレンゲなしでカップ直で飲む方がいいかも(∀`*ゞ)エヘヘ

続いて細かく刻んだタマネギみじん切りのそばのスープもごくり。

細かいみじん切りだとスープに味を加えるんですね~(*‘∀‘)
粗めの玉ねぎみじん切りもいいけれど、こういうのもいいかも。

さぁ、それではお楽しみの麺をいただきます。
まずは私の定番?野菜をかき分けて…

野菜のミステリーサークル~…

からの、えいやー!\(^o^)/

うひゃー(≧▽≦)うんまそー!
スープの中から出てきた麺は平打ちの幅がある太麺。

ふーふーと少し冷ましてがぶり。

うんまっ!!((๑✧ꈊ✧๑))
もちもちとした麺に甘い豚骨醤油がよく馴染んでるぅ~。
麺表面のちょっとグニグニ?とした感じも気持ちよく、きっと食べ進めるほどに美味しくるぞ~。
程よく麺から小麦がスープに染み出て美味しくなるぞ~(≧▽≦)♡

さぁ、しばし麺をわしわしモチモチ食べたあとは豚をぱくり。

お!!香ばしい~(*´▽`*)♡
赤身はぎゅっと旨味が詰まっていて、脂身はとろふわ~。
豚のフチをぐるりと囲む部分のしっかりとした味付けと炙ってある?のか香ばしい風味が食欲をそそります。

そうそう先述しましたが、通常のトッピングで乗ってくる豚はこの系統のラーメンにいしては薄いです。
うーん、もう1杯食べようか迷ってなかったら有料トッピングしてよかったな~( ̄▽ ̄)エヘヘ

さて、ここから先は自由にガッツガツ、ずるずる。
そうやって食べ進めていくと、自然と麺と野菜が混然一体となり天地ガエシが完成。


そして、野菜と麺を一緒にいただきます。
頭の中はもやっし!めん!もやっし!めん!の大号令。

麺ともやしそれぞれの食感の違いを楽しみながら、あーやっぱり少しニンニクいれたかったな~。
ま、この後あるからダメなんだけどね~なんてついつい思ってしまいます(*´з`)

さて、気が付けば残すところあと少し。
ぷかぷかと浮かんでいるふわふわアブラをレンゲで追いかけては口の中へ。

お店でするようなコールはできないけど、背脂たっぷり乗っててコレ嬉しいな~(*^-^*)

さぁ、それでは気が済むところまで食べ尽くしたらスープは全部飲まずに終了。

ぷはー、ごちそうさまでしたー(*´▽`*)♡
もう1杯食べようと思っていたけど、びっくりするほどまんぷくはっぴー。
後で知った大会規定の麺量は150gですが、体感ではそれ以上に感じました。
どろどろの濃厚ではないけど、麺の小麦感の強さとスープの厚みがそう感じさせるのかもしれませんね。

ちなみに?余談ですけど、私の近くに座った大学生くらいの女の子3人組。
みんなそれぞれ違うラーメンを買っていたのですが、そのうちの1杯が桐龍さんのらーめんでした。
ニコニコ楽しそうにおしゃべりしながら食べている姿に思わずほっこり。
そこで思ったのですが、二郎系ラーメンのお店はなかなか女の子だけでは入りづらいこともありますよね?
だからこそ、こういうラーメンイベントで気軽に食べることが出来るのはいいな~と思いました(∀`*ゞ)エヘヘ


2018年202杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

麺屋 桐龍さんの営業状況などがわかるTwitterはこちら

麺屋 桐龍さんの食べログ店舗情報はこちら
埼玉県川口市戸塚3-36-18


大つけ麵博 10周年特別企画 ラーメン日本一決定戦の公式サイトはこちら 

その日の売切れ情報もわかるラーメン日本一決定戦の公式Twitterはこちら

同じく第3陣、「信州鶏白湯 気むずかし家」さんの信州鶏白湯ラーメンを食べた時のブログはこちら
同じく第3陣、「超純水採麺天国屋」さんの焙煎うるめ煮干し麺を食べた時のブログはこちら
コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 千代田区 中野区 渋谷区 武蔵野市 豊島区 北区 調布市 練馬区 埼玉県 番外編 千葉県 荒川区 中央区 台東区 三鷹市 世田谷区 ラーフェス 国分寺市 港区 ラー飲み 青梅市 葛飾区 目黒区 文京区 神奈川県 立川市 品川区 江東区 昭島市 墨田区 うどん 足立区 カップ麺 まとめ 板橋区 大田区 チェーン店 福生市 国立市 江戸川区 茨城県 府中市 東大和市 国分寺 曙橋 閉店 町田市 西東京市 小平市 八王子市 栃木県 宮城県 浜田山 広島県 阿佐ヶ谷 長野県 コラボ 日野市 あきる野市 蕎麦 自宅麺 練馬 日本蕎麦 多摩市 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード