FC2ブログ

KaneKitchen Noodles(カネキッチンヌードル)(東長崎)/カネキッチン貸し切りラー飲みパーティ~(*´▽`*)

さて、本日のブログはらー飲みブログ(∀`*ゞ)エヘヘ
ラー友さんに誘っていただき、ラーメン屋さんの貸し切りパーティーに参加してきました。
ま、アルコールも入ってるので、味についての感想は余りありませんのでご了承ください(*- -)(*_ _)ペコリ



さぁー、そんな訳で?会場になったのはこちらのお店~\(^o^)/

Kanekitchen Noodlesカネキッチンヌードル
(東長崎・東京都豊島区)
2018,10,19訪問

こちらのお店は2016年12月にオープンしたお店。
そして、2018年11月27日発表さられたミシュランガイド・ヒプグルマン店になりました。
訪問日とは前後してしまいましたが、いやーホントおめでとうございます(*´▽`*)

さて、お店の場所は最寄り駅である「西武池袋線・東長崎駅」南口より徒歩約2分。
駅より垂直に伸びる「長崎銀座商店街」の中にある商業施設マチテラス南長崎の2階。

ま、私はこちらのお店に来る場合は都営地下鉄大江戸線の方が使い勝手がいいのでこちらから。
落合南長崎駅・A2出口から地上に出たら目の前を走る「目白通り」を右方向、新江古田方面へ。
ガソリンスタンド手前を右折したら、なんとな~く開けている方へ行くと「長崎銀座」の入口。

↑こんなイメージ。
お店は長崎銀座商店街の中にあるので、ここまでくれば後はまっすぐ~\(^o^)/

さて、到着したらまずはお店の下に出ている立て看板をチェック。

よしよし?ちゃんと貸し切り営業の案内が出てますね~(∀`*ゞ)エヘヘ

ちなみに本来の基本的な営業時間はこんな感じ。

定休日が水曜日、火曜日は11:30~15:00で昼営業のみ。
それ以外の日は11:30~15:00、18:00~21:00の昼夜営業となっています!('◇')ゞ

さて、それではそろそろ会場へ~。
階段を上っていくとすでに本日ご一緒する人々が三々五々集まり始めています。
私はすぐ今日誘ってくれた友達を見つけて合流、そしてほどなく開場した店内へ~\(^o^)/

まずは着いた人から初めていていいと言うことで…ぶしゅー(ΦωΦ)♡


わっほーい!\(^o^)/

オツビーでーす\(^o^)/
さて、ここから少しの間は会費の徴収なども込みのご歓談タイム。
しばし軽く飲みながらほぼほぼ参加者が集合したところで主催で幹事のラー友さんからのご挨拶。

そして、店主のカネさんから今日のラーメンの簡単な説明。
ちなみに今日出てくるラーメンは全部で5杯、5人組になって1杯をみんなでシェアして食べることになっています。

さぁー、それでは約20名?で揃ってのカンパーイ!!\(^o^)/
賑やかに始まった貸し切りパーティー、まずはちょっこっとおつまみからスタート。

出てきたのは彩りが綺麗なカルパッチョに。

ピリ辛うずら。


そして、甘いサツマイモ、りんごが入っているのが印象的だったサラダ。

なんとなーく、季節的にも秋って感じで美味しかったです(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、そして楽しい時間はあっという間に過ぎ、気が付けば会が始まって既に1時間半が経過。
すっかりお酒も進んだ後にやってきたのがまずこちら~\(^o^)/

鯛のラーメン

アツアツ鯛塩スープは透明感がすばらしい。

でも、しっかりと旨味があって身体にすごいジワる~( *´艸`)♡

さぁ、皆様を代表して?めーん\(^o^)/

細麺ストレート、全粒粉使用と思われ麺肌には茶色の粒々が見えます。
(*´▽`*)うんめー。

さて、続いて2杯目はこちら。

本枯れ節の醤油ラーメン

節の旨味と深みが感じられる醤油スープは和風な味わい。

口にして思うことと言えば、節の旨味って体に染みついている旨味なんですよね~(*´▽`*)♡ハウ~。

さぁ、そして麺は鯛のラーメンと同じく細麺のストレート。

1杯を5人で食べればあっという間に器の中は空っぽです(∀`*ゞ)エヘヘ

あー、もっと食べたいぞーっ!となった所でこの日の3杯目が到着。

のどぐろ煮干+鮭のラーメン
出てきた瞬間から独特な魚介の香りがふわーっと広がるこの1杯。

まずはスープをごくり。

うんま!!((๑✧ꈊ✧๑))
のどぐろと鮭を使ったちょっとエグイ!でもすごいクセになる味!!
お酒のアテ?としてもぴったりのいい塩梅、これは食べる手が止まりません!(≧▽≦)♡

ってことで?みんなでスープをグイグイ飲み続ける。

気づけば丼にレンゲが3つも!(笑)
まるでシンクロナイズドスイミングみたいになってて思わずニヤっとしちゃいました( ̄▽ ̄)

さぁー、そして恒例の麺リフトさせていただきぺろりと3杯目も完食。

ちなみにこの日出てきた数あるラーメンの中で、私の1番好きだったのはコレでした!(*´▽`*)

さて、カネキッチンヌードルさんはテーブル席が2卓。
シェアして食べる都合上3杯を食べ終えた所で、他のチームと席を交代。

次のラーメンが食べられるまではもちろん…カンパーイ(再)\(^o^)/

いやー、日本酒も美味しいよね~(*´▽`*)

さぁさぁ、そんな感じでいよいよ怪しい私の感覚。
交代で4杯目にありついたのは、3杯目を食べてから約30分後~\(^o^)/

潮のラーメン

このラーメンのスープは見た目は最初の1杯目と似ていますが味は別物。

ひとくちの飲めば、口の中は浅利・蜆・牡蠣と貝の旨味が全開~!(≧▽≦)♡
これは今食べても美味しいけど、アルコールたっぷり吸収した後に食べたくなる1杯ですねー。

そして、ラスト1杯はこちら~\(^o^)/

味噌バターラーメン
味噌とバターって本当によく合いますよね~。
アツアツでうんまかった!!でも、ホントもうダメになっていたようで写真がこの1枚しかない!;つД`)

しかも、なぜか写っていた記憶のない6杯目…(;´Д`)ヒエー

これは…もしかしてカネキッチンヌードルさんのレギュラーの醤油だったのかな?
もっと食べたいー!!と暴れてワガママ言って作ってもらったのかもしれません(∀`*ゞ)エヘヘ

そして、さらにカニ?に取り囲まれていた〆のカレー(笑)

やっぱりカネキッチンヌードルさんの〆はカレーだよね~(≧▽≦)
って大喜びでみんなで食べましたが、翌日聞いた話によるとどうやらバイトさんのまかないだったらしいです。
出てきたので食べちゃいましたが勝手に強奪?ホント、バイトさんごめんなさい(*- -)(*_ _)ペコリ

さぁーそんな感じで後半はお酒が入ってかなりグダグダ(∀`*ゞ)エヘヘ
ま、でも初めましてさんも、お久しぶりさんも、いつもの仲間もいてわいわい楽しい夜でした。
ブログが遅い物で今更ですが、こんな機会を作ってくれた皆様本当にありがとうございます。
そして、色々ご迷惑をおかけしたスタッフのみなさんにも感謝の気持ちを。

最後にいい笑顔で見送ってくれたカネさん、本当にありがとうございました~(*´▽`*)
お店はますます忙しくなると思いますが、身体には気をつけてくださいね。



ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

カネキッチンヌードルさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都豊島区南長崎5-26-15 マチテラス南長崎 2F-A

カネキッチンヌードル公式Twitterはこちら

初めてのカネキッチンナイトをした時のブログはこちら
特製醤油らぁめんを食べた時のブログはこちら


↓ラーメン屋カネキッチン時代のブログはこちら
醤油ラーメンを食べた時のブログはこちら
カネ白湯らぁめんを食べたときのブログはこちら
塩そばを食べた時のブログはこちら
しゃも醤油そばを食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

鶏こく中華 すず喜(三鷹)/【本日の限定】親鶏ひき肉とネギの和風月見ソバ 小ライス付き

さて、この日の私はガツンとラーメン食べたい気分。


…でも、その前に?ちょうどこのころ開催されていた大つけ麺博に友達が来ているようだったのでお立ち寄り。

そこで友達の食べていたラーメンの味見をちょっとさせてもらったり、おしゃべりしたり。


そしてしばしのんびりした後、合流した友達と急遽一緒にこちらのお店へ行ってきました~\(^o^)/

鶏こく中華 すず喜
(三鷹・東京都三鷹市)
2018,10,16訪問

こちらのお店の最寄り駅はJR三鷹駅より徒歩約3分。
南口、駅を背にして伸びる「中央通り商店街」を真っ直ぐ歩いて行けばお店の入っている建物の前。
大きな赤い太陽が書かれた「味の散歩道」という看板が目印です。

さぁー!大つけ麺博に立ち寄っていたため、この日の到着時間は営業時間終了間際。
それでは早速、階段を降りて建物地下1階にあるすず喜さんへ~\(^o^)/

階段を降り切ってチラリと店内を覗けば、店主のすーさんから「いらっしゃい!」とお声がけ。
軽く挨拶を返してから、今度は店前の案内をチラ見。

ここには、お店からのルールやメニューなどが掲示してあります。

…っと、あ、本日の限定案内がまだ出てる~(*´▽`*)

これはまだ限定残ってるってことかな~(ΦωΦ)フフフ…

さて、それではお店外に置いてあるグラスを持って入店!
ちなみにグラスの置いてある場所には私もやったことのある「まかないシステム」の案内アリ!

そうそう、以前は週末だけだった「まかないシステム」ですが今では平日も募集中。
気になる方はぜひ一声かけてみてはいかがでしょうか?(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁー、余談はさておき着席~\(^o^)/

鶏こく中華すず喜さんの客席はハイカウンターテーブルのL字カウンター7席。
固定式のイスなのでテーブルに手をついて、よっこいせーな感じで着席します。

お、この席はそうだボタンがよく見えるんだよね~(*‘∀‘)

手が届かない所にあるあのボタン、気になりますが絶対に届かないよなー(笑)

さて、こちらのお店は券売機などはなくオーダー、先払い制。
友達も私もそれぞれ決めたメニューを伝え、お支払いを済ませます。
それが済んだ後はラーメンを作る店主のすーさんとおしゃべりをしたりしながら、しばし待機。

で!出来上がったのがこの1杯~(∩´∀`)∩

親鶏ひき肉とネギの和風月見ソバ
小ライス付き 850円

おぉ~、三つ葉たっぷり~(*´▽`*)♡

そして、一緒に付いてくる小ライスはこちらに変更してもらっちゃいました。

本日のごはん
キムチ春雨ごはん
実はすーさんの春雨ごはん、1回塩バージョンで食べました。
すごい美味しいんですよねー(≧▽≦)♡

さぁー!!それでは早速いただきます。

まずはスープからごくり。

おぉう~、甘じょっぱうんまーい(≧▽≦)♡
アツアツの醤油スープはメニュー名の通り和風な味わい。
甘めの醤油スープにぐわーっと感じる動物の旨味は親鶏の持つ深みってヤツなのかしら?
でも、そこに節がビシっと決まっていて限定だけどちゃーんとすず喜の味だっ!!って感じられますね(*´▽`*)♡

さぁ、そしてお次は麺!

麺は歯切れのいいいつもの中細ストレート。
ザクパツっとした麺はこのスープと合わせるとなるほど「ソバ」!「蕎麦」!?
メニュー名の「月見ソバ」がピタっときますね(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁーそれではそろそろ目潰し!\(^o^)/

甘じょっぱーなスープに浸った麺を卵と絡めて食べるのはもちろんうんまいです(*´▽`*)

では、無事に目つぶしも済んだところでここから先は自由に。
まずは多分おまけで浸けてくれた窯焼きチャーシューをぱくり。

噛みしめるとじわーっと広がる肉の旨味といい香りがたまらない。

そして、たっぷりとのった斜め切りのネギ。

アツアツのスープのおかげで程よく火が入ってネギが持つ甘味優しく口に広がります。
スープの甘さとまた一味違う、ネギの甘味は食欲をそそりますね~(*´▽`*)♡

あー、これはごはんが欲しくなる~(≧▽≦)ってことで、がぶり!!

うんま!!(≧▽≦)♡
ピリ辛程度のキムチ春雨ごはん、プリッとした春雨の食感がいい感じ。
そして、春雨ごはんって割りにはお肉たっぷり~( *´艸`)ムフフフフ~♡

そうそう、お肉たっぷりと言えば?今日の限定の主役は親鶏挽肉。
いわゆるちょっとお年を召した鶏肉のひき肉たたっぷりと使われていました。

親鶏の肉は若鶏よりも硬くはなるけど、深ーい旨味がでるとかなんとか。
もちろんラーメンを食べながらも味わいました。

ま、でも、最終的な目的としてはやっぱりコレをやらないと~(∀`*ゞ)エヘヘ

親鶏のひき肉ごはーん\(^o^)/
上に乗っていた春雨ごはんの具を先にちょっといただいてしまって作った親鶏の挽肉ごはん。
ごはんと挽肉を口に入れて、ぎゅーっと噛みしめます。
旨味とスープの味がじわーっと口に広がってとってもいい感じ。
親鶏の肉の硬さもひき肉にすると気になりません、いやむしろこの硬めの肉質がいい感じかも(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁー後はガツガツとごはんを掻き込み、合の手にスープをごくり。
そして気づけば完食、さすがにお腹いっぱいなのでスープは残して終了です。

ぷはー、ごちそうさまでした~(*´▽`*)♡
いつ来ても思うけど、ここに来ると何を食べてもまんぷくはっぴーになること請け合い。
しかも、魅力的な限定メニューもあるからいいよね~。


2018年201杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

鶏こく中華 すず喜さんの営業状況などがわかるTwitterはこちら

鶏こく中華 すず喜さんのラーメンデータベース店舗情報はこちら
東京都三鷹市下連雀3-28-21 公団三鷹駅前第2アパートB-1

鶏こく中華 すず喜さんで食べたラーメンのまとめはこちら。


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

くじら食堂 nonowa東小金井北口店(東小金井)/ブラック(特盛)+生卵+肉味噌付きごはん

10月の初旬、お店の券売機で見かけてからずっと気になっていたメニューがつに解禁!!
なかなかタイミングが合わなくて、食べに行けなかった私はちょっとそわそわしていました。
…が!!遂にこの日食べに行けるチャンス到来~\(^o^)/


そんな訳で、行ってきたのがこちらのお店。

くじら食堂nonowa東小金井北口店
(東小金井・東京都小金井市)
2018,10,15訪問

こちらのお店は私のブログでもかなり登場回数の多いお店。
いや、むしろ多分一番通っているラーメン屋さんだと思いますー(∀`*ゞ)エヘヘ

そして、そんなくじら食堂さんは旧店舗から新店舗のこちらへ2018年9月移転オープン。
お店の場所は以前より駅近、と言うかむしろ?JR東小金井駅直結の商業施設の中。

JR東小金井駅「中央改札」から北口へ一旦出て、すぐ右手にあるパン屋さんリトルマーメイドさんの隣。
ちなみに店舗名が「くじら食堂nonowa東小金井北口店」となっていますが「nonowa 口」からは出ないように!
東小金井のnonowaはWESTとEASTがあり、お店があるのはEASTエリアは中央改札側になっていまーす~(=゚ω゚)ノ

さて、この日の私はお昼のピークタイムが始まる少し前にお店に到着。
予想より並びは短いですが、それでも店前にはずらーっと並ぶ人の列が出来ています。
ま!並ばないことには食べられないので、私も列に加わりまーす\(^o^)/

さぁ、そんな訳でしばし待つことお店の人から声をかけられとりあえず店内へ。
いらっしゃいませー!という活気あるお声がけに軽く会釈。

そして、まずは食券の購入のために入口すぐにある券売機の前へ。

こちらの基本メニューは上から「醤油」「塩」「油そば」「生姜」「煮干し」「ブラック」「つけ麺」。
ちなみに「つけ麺」は味が醤油・塩の2種類から選べます!('◇')ゞ

そして、くじら食堂さんのメニューはラーメンメニューだと麺量が並150g、大200g、特大300g。
つけ麺と油そばはそれぞれ並200g、大300g。
それぞれ同一価格でオーダーできるので、麺喰いな私にとってはとても嬉しいんですよね~(*´▽`*)エヘヘ

さぁ~、それではお目当ての食券を無事購入。

そう!気になっていたメニューは「ブラック」~(∩´∀`)∩♡
そして、お店のTwitterで案外が出ていた「これも合うよの生卵とごはん(肉付き)も頼んじゃった(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、店内のウェイティングスペースでしばし待機したのち客席へ案内。
席に着いたら食券の受け取り、ここで私は食券を出す時に「生卵は別皿で」と言うのも忘れません(∀`*ゞ)エヘヘ
そうそう、このタイミングで「麺量は並・大・特大から選べますがどうしますか?」と言う麺量の確認もありますよ。
ってか、え!!(*‘∀‘)ブラックも麺量選べるんだ~。
元々、限定メニューだったこともあり、麺量は決まっているものだとすっかり思っていたので嬉しい誤算。

うむむー、でもごはんも付けちゃったしここは…
すいません、特盛で~(*‘∀‘)♡
ちょっと迷ったけどやっぱり一番麺量が多い特盛にしちゃいましたー(笑)

さてさて、オーダーが済んで人心地ついたらセルフサービスのお水の準備。

置いてある卓上調味料類は自然な流れで無意識にチェック。
ふむふむ、置いてあるのはラー油、酢、醤油、ブラックペッパー、一味唐辛子、魚粉、おろしにんにく。
特に異常ありません!!('◇')ゞイエッサー

そして、この位置からはちょっと遠い壁画のくじらにこっそりご挨拶。

ちなみにこの壁画は、私の好きなラーメンイラストレーター青木健さんの作品です。
ほっこりとする暖かな画風がとってもくじら食堂さんのイメージにぴったりですよね(*´ω`)

さて、待ち始めて少ししたところでまずは卵とごはんが到着。

ごはん100円+生卵50円

むふふ~( *´艸`)♡

くじら食堂さんのごはんは、甘じょっぱく煮込んだほぐし肉付きでお得なんですよね~( *´艸`)♡

さぁー、それではラーメンが到着する前に卵を割って準備、準備♪

そうそう、スープが跳ねたらすごいことになりそうなので紙エプロンも装着!('◇')ゞ
ちなみに紙エプロンはお店の方にお願いすると持ってきてくれますので必要な方はぜひ~。

そんなこんなで?準備万端の私の前にラーメンが到着~\(^o^)/

ブラック800円
おぉー!!(≧▽≦)スープ真っ黒~♡

ささ、まずは食べやすい位置に器を配置してから~の、

いっただきまーす!(∩´∀`)∩♡

まずは見るからにアツアツのスープをふーふー、ごくり。

おぉぉぉ~、甘うんまーい(*´▽`*)♡
じわーっと染みるアツアツブラックスープは、くじら食堂さんらしい味と甘味がこりゃたまらーん!!
見た目の真っ黒からは想像できないくらい、しょっぱさはなくてむしろ優しい。
でも、このスープ実は段々とブラックペッパーのパンチ力が効いてきて味に変化をもたらします。

さて、お次はめーん!\(^o^)/

うんまっ!(≧▽≦)♡
くじら食堂さんの麺と言えばのぴろぴろ、もちもち、つるちと滑らかな麺肌の幅広手もみ麺。
噛みしめる場所によって食感の違いを生み出す手もみならではのランダムさがたまりません。
しかも、今日はブラックのスープが染みていつもよりも色黒なのもすごいそそるな~(≧▽≦)♡

さてさて、それではここからは本格的にいただきます(*^-^*)
まずはちょっと心を落ち着けるために、ここで肉味噌ごはんをぱくり♡

うんまい、うんまい( *´艸`)♡

続いて麺をご飯の上にどーん!ちゅるりーん。

実は猫舌?なので、こうやって少し冷ましてから食べるのもアリ!(≧▽≦)

そして…、むっふっふっふっふ~(ΦωΦ)フフフ

こうやってちょっと汚した?味付けされたごはんも興味あります~(笑)

さぁさぁ、ちょっと色々欲張ったので慌ただしいけど、次は生卵の出番。

ちょっと割りしてから…

ほぐした生卵の上に麺をどーん!

えーい!つけ玉~ ٩(ˊᗜˋ*)و
たっぷりと効かせたブラックペッパーで、じりじりと汗を書き始めていた私には嬉しい助け船?
まろやかな生卵はさすがお店のおススメでブラックスープとよく合います。
はぁ~、うんまーい(≧▽≦)

さて、ここから先はブラックののっけものも食べていきます。
まずはいつものさっぱりとした豚チャーシュー。


しっとりとした鶏チャーシューもたっぷりのブラックペッパーまみれで刺激的(*^-^*)


ゴリゴリとした短め極細メンマは食感が気持ちいい(*´ω`)


さぁー!!特盛+ごはんで欲張りましたが、気が付けば残り僅か。
最後の最後はちょっと残ったブラックに染まった卵液?をご飯の上に…

どばー!!\(^o^)/

そして、カツオ粉をパパパっと追加。

ガッツガッツと食べればこれがまたうんまーい(≧▽≦)♡
甘じょっぱスパイシーなブラックスープはどちらかと言うと動物系の旨味が強い。
カツオ粉を加えることでちょっと和風よりにもなっていい感じです。

さて、特盛麺量250gにさらにごはん!
食べ切れるかな~とちょっと心配もあったけど、これが案外ぺろりと食べられて自分でもびっくり。
ただブラックスープのブラックペッパーはかなり刺激的で食べ終わる頃には辛味で汗だく。
スープはさすがに飲み切れず終了です。

いやー、ごちそうさまでした~(≧▽≦)♡
メニュー提供依頼、ずっと食べに来ようと思っていたくじら食堂さんのブラックうんまかった~♡
大好きなものをお腹いっぱい食べられるって本当にこの上ない幸せですね(∀`*ゞ)エヘヘ

さてさて、食べ終わったらまだまだ並んでいる人に席を譲らねばなりません。
ごちそうさまのご挨拶、「ありがとうございました~」のお声がけを聞きながらお店の外へ。
そして、時間のまだちょっとあった私は少し歩いて旧店舗へお参り(笑)

今までおつかれさまー(*´▽`*)ありがとう~。

ちなみに旧店舗は一応くじら食堂さんとしての営業は終了。

ですが、いずれ新店舗での営業が落ち着いたら他のお店として営業する構想があるとかないとか。
ま、いつの話になるのかわかりませんが、ここは私にとって思い出深い場所なのは確か。
そうなったら絶対来ようと思ってしまいうのは自然なことですよね~(∀`*ゞ)エヘヘ


2018年200杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

限定や営業状況がわかるくじら食堂さんのTwitterはこちら

くじら食堂 nonowa東小金井北口店さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都小金井市梶野町5-1-1 nonowa東小金井

移転前のくじら食堂さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都小金井市梶野町5-1-19

くじら食堂さんで私が食べたものの一覧はこちら(#^.^#)


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

【番外編】「つけ麺 道」さんの「お土産肉つけ麺(中盛)買ってきました~\(^o^)/

さて、本日のブログは番外編。
1つ前のブログ「手打式超多加水麺 ののくら」さんでラーメンを食べた後。
同じく亀有ににお店を構える「つけ麺 道」さんで、お持ち帰りラーメンを買ってきました。

…と、言うことで?今日のブログはお家ラーメン作りましたという内容です!('◇')ゞ


それでは、まずは購入までの流れをご紹介!
さぁ、とりあえずお店に行かないと始まらないってことでお店へ~\(^o^)/

つけ麺 道
(亀有・東京都葛飾区)
2018,10,9訪問

こちらのお店の場所はJR常磐線「亀有駅」北口より徒歩約2分。
駅前のロータリー、駅を背にする形で一番右側の道をしばし直進。
2つ目の曲がり角、五差路に分かれている道を左折して少し歩いて行けばお店に到着です。

ちなみに私が訪問した日は「つけ麺 道」さんの定休日。
毎週月・火曜日はセカンドブランド店の「塩の道」としての営業ですがお土産つけ麺は購入できますのでご安心を~\(^o^)/

…って、これ亀有行くって言ったらラー友さんが教えてくれた受け売りなんですけどね(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁー、それでは店前の写真を撮ったら入店でーす\(^o^)/
すっかりお昼ご飯と言うには遅い時間、店内を覗くとすっかり落ち着いた雰囲気。
お店の方の「いらっしゃいませー」のお声がけにぺこりと軽く会釈。
それから「あのー」とお土産つけ麺を買いたい旨を伝えます。

するとこの日は「お土産素つけ麺」が売り切れとのご案内。
買うことができるのは「お土産肉つけ麺」、あとは券売機上にポップで出ている「カレーつけ麺」とのこと。

ま、私は最初からまずは「お土産肉つけ麺」と決めていたので問題なしでーす\(^o^)/

さて、それではお金を入れて券売機一番右端にあるボタンをポチリ。

そして、お店の方から麺量の確認があったので訪ねてみるとそのまま並盛りだと200g。
使いの食券を購入すれば+\100で中盛300g、+¥200で大盛400gに変更することが可能だそう。

うむ、なかなか来れないし、つけ麺なら麺いっぱい食べられる気がする。

…というわけで、ここはやっぱりこうだよね~(*´▽`*)エヘヘ

購入した食券をお店の方に渡したら、待つこと少し。
冷凍されたスープと麺が持ってこられ、目の前で麺量の確認をして受取り。

おっしゃー、お土産肉つけ麺ゲット~ ٩(ˊᗜˋ*)و
持ち運び用の袋は店名入りで、なんかちょっと嬉しいです(*^-^*)
ちなみに?一応、お持ち帰り用の保冷バッグも一応店内で購入できるようです。

さぁー!!そんな訳でお土産肉つけ麺をお持ち帰りした数日後。
いざ、調理したいと思います!('◇')ゞ

それではまずはお土産肉つけ麺に付いていた作り方をチェック。

ふむふむ…(*´з`)
概要によるとまず麺の茹で時間は13分~15分。
私は購入した麺を冷凍保存していたので、沸騰したお湯に30秒ほど入れた後ほぐすのがポイント。
そして、茹で上がった麺は流水でしっかり〆て仕上げる。

それから、つけ麺道さんのスープは一旦湯煎で15分ほど温めてから小鍋へ。
小鍋に入れてから強火でひと煮立ちさせるのが、スープを美味しく頂くコツとのこと。

さて、つけ麺道さんのお店で食べたことはありませんので後はネット検索。
なんとなくこんな感じかな~という盛り付けイメージをしながら、準備したのがこちらの材料。

ネギ・卵・チャーシュー
…って、まぁ、そんなに威張れるラインナップでもありませんけど(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ~、それではモタモタするのは目に見えているので先に準備できるものから。
チャーシュ-はスライスして焼き網にセット。

ネギはこんな感じ?かな~と切り揃え、後から気づいた焼き海苔も準備。
味玉は作っている時間はないのでゆで卵ですが…私実はゆで卵も大好きですー(*´▽`*)ドーデモイイケド~

では、ここまで準備したら加熱する必要のあるものの調理スタート。

まぁ、つけ麺はラーメンに比べると麺をしっかり準備してからスープに取り掛かれるのはいいところ。
麺の準備してからぶわっとひと煮立ちさせたつけ汁を準備。
そうそう、もちろんつけ汁用の器は熱いお湯で温めておきましたよ!(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁー!!完成~\(^o^)/

つけ麺 道さんのお土産肉つけ麺850円
+麺中盛100円

むひゃー(*´▽`*)おいしそう~♡

麺は丸太麺でツヤツヤ~。


そして、つけ汁どろーりと濃厚。


ちなみに?ネット検索で出てきた画像はのネギはこんな切り方?

笹切り(斜め切り)にしてから、ちょっと辛味抜き水にさらしておきました。

さぁー、チャーシューと玉子も写真に倣って別皿に盛り付け。

…ってなんか、ゆで卵のせいで顔に見えます~(笑)

それでは、そろそろいただきまーす!

まずは麺だけをぱくり、ちゅるりーん。

小麦甘うんまーい(*´▽`*)♡
つるつる、もっちり、コシがあってスゴイ食べ応えがありますね~(*´▽`*)

それにして、結構コシのある剛麺は普通のお箸では食べづらいことがすぐに判明。
そんな訳で、食べ始めてすぐにお箸を割り箸に変更してからつけ汁へ、どーん!

おぉ~、濃厚甘うんまーい!(≧▽≦)
実は調理中にちょっと味見をした時の印象は魚介を強く感じました。
ですが!きっちり麺をくぐらせてスープを絡めてみたら動物の甘味の方がどかーん!
甘くじょっぱくて、麺の味にも負けない濃厚どろ~りつけダレうんまいです~( *´艸`)

そして、つけダレの中にがゴロっとでっかい角切りチャーシュー。

裂けるようにほぐれる、スープの旨味もしっかりと入れこまれた肉肉しい角豚。
うんまい!しかも結構ゴロゴロ入っていてボリューム満点です。

あれ~…(;´∀`)、自前でチャーシュ-準備しなくても十分だったかも~。

さて、それでは少し食べ進めたところで自分で準備した薬味のネギを投入。


そして、再びのめーん!\(^o^)/

もっちり麺とシャキシャキネギの食感のコントラストがいい感じ。

それから、柚子胡椒も投入~\(^o^)/

これも画像検索で見つけた味変アイテムなんですが、このつけ麺にとってもよく合っていて美味しかったです。
さすが、お店でつけ麺と一緒に提供されているものですね。

さぁー、すごくよく合うってことで、麺に付けたり、海苔に添えて巻いたり。

追加投入を繰り返しているうちに結構後半スープは辛めに変化。
でもこの柚子胡椒の風味、ピリっと辛い刺激がやめられず気が付けば完食です。
ごちそうさまでした~(*´▽`*)
いやー、濃厚なつけ汁にゴロゴロ角チャーシュー。
欲張って中盛にしたけど、これは並盛りでも十分満足感があったかも~(*´▽`*)
スープ割りとかも考えていましたが、それもできずにまんぷくはっぴーです。

それにしても、並びがすごい時は2時間待ちなんて話もあるつけ麺道さん。
お店で食べたことはないけれど、その味がお土産つけ麺なら並ばず食べられるのは本当にありがたい。
教えてくれた友達にも感謝です(*^-^*)



ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

つけ麺 道さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都葛飾区亀有5-28-17



コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

手打式超多加水麺 ののくら(亀有)/特製中華そば(塩)

さて、この日の私は午後はお休み(*^-^*)
半休を使ってずーっと再訪問しようと思っていたお店へ行くことにしました。


そんな訳で?行ってきたのがこちらのお店。

手打式超多加水麺 ののくら
てうちしきちょうたかすいめん ののくら
(亀有・東京都葛飾区)
2018,10,9訪問

こちらのお店は約1年前、2017年12月3日オープン。
訪問した後の話ですが、2018年11月27日に発表されたミシュランガイド・ビブグルマンにもなったお店。

ちなみに?私はオープンしてほどなく訪問。
美味しかったのでまた来たい!と思っていたのですが、あっという間に人気店。
並びがすごいっていう噂、自分の行動範囲からは遠いお店と言うこともありなかなか再訪できずじまい。
そんな事情から?再訪問しに来るのにすっかり時間が経ってしまいました~(∀`*ゞ)エヘヘ

ま、でも、平日のお昼のピークタイムを外せば少しは並びも楽かな~、と言うことで半休バンザイ!\(^o^)/

お店の最寄り駅、JR常磐線「亀有駅」南口より徒歩約4分にあるお店へ向かったのは午後13時半頃。
わかりやすい場所にあるこちらのお店、駅前ロータリーから放射状に伸びている道の中から「亀有中央商店街」を選び直進。
道の右手側、「肉のハナマサ」さんを過ぎた少し先にある真っ青に塗られた外観がその場所です(*^-^*)

さぁ~、並びはどうかな~(*‘∀‘)

こちらのお店は、店内でも3人ほどが待つことができまので、多分だいたい8人待ち?
まぁ、でも売り切れになっているわけではないので待てば食べれるって事でOK~(・´з`・)

さて、並ぼうかと思ってチラリと店前をチェック。

するとそこには「食券は先に購入」の文字が見えました。
よーし、ではまずは並ぶ前に食券購入したいと思いまーす!('◇')ゞ

さて、こちらのお店の券売機は入口入ってすぐの場所。

一番上の段がラーメンメニュー。
一番下の段が追加トッピング、下から2段目はサイドメニューのごはん類の配置。

ラーメンの基本メニュー「中華そば」は醤油と塩の2種類から味が選べます。

ボタンの並びは左から特製→デフォルト→煮玉子→ワンタン→チャーシューの並び。

ちなみに?オープン以来Coming soonになっている油そばなどは未だそのままなんですね。
ま、でも11つのメニューだけで、ここまでの人気のお店になったって思うとそれはそれですごいことです!(*^-^*)

さぁー、そんな訳で?しばらくぶりの再訪問。
前回は醤油味を選んだ私、今回はもちろん塩で食べてみよう思いまーす\(^o^)/

ちなみに食券は受け取ってもらう時に醤油か塩か口頭で伝えることにないっています。

さて、それでは購入した食券を持って再び外へ。
最後尾に着いたら並んでいる人達がよくSNSで上げている建物名の「マーベラス」が目の前。

確かmarvelousはワンダフルよりもさらに素晴らしい!!みたいな意味があったような~(*´▽`*)

そして、店と建物共有スペースを区切る真っ青な柱をチラリ。

ここには営業時間の案内、スタッフ募集のお知らせ。
そして、この柱左側にある駐輪スペースのご案内。
おぉ~、駐輪場のあるお店って近所に住んでいる人には嬉しいですよね~(*‘∀‘)

さて、外並びの列に加わって約15分。
お店の方から人数の確認、食券の受け取りなどがあり遂に店内ウェイティングスペースへ。

そうそう、こちらのお店のウェイティングスペースはちょうど製麺室の目の前。
ついついチラチラと、ののくらさんちの坂東太郎(製麺機)の様子を眺めちゃいます(∀`*ゞ)エヘヘ

そして、ほどなく遂に客席へご案内。

こちらのお店の客席はL字のハイカウンターテーブル7席?
ただし、カウンターテーブルの席は全部使わず少し縮小バージョンでの営業をしているみたいです。
カウンター席一番端の席は物を置く形で客席としては使用していない状態。

それではセルフサービスのお水の準備をした後は、いつものカウンター上チェック。

置いてある卓上調味料はS&Bのテーブルコショウ。
そして多分こちらで飲めるビール?ハートランドの瓶にはうちわが常備。
これはきっと暑い時に使ってくださいっていうことでしょうね(*^-^*)

さて、いつもの流れをこなした後はご店主さんの調理している姿を眺めながらのんびりと。
1度に作るラーメンは2杯ずつかな?丁寧に作られていくラーメンを見ているとワクワクしていきます。

さぁー、そして遂に私のラーメンが完成~\(^o^)/

特製中華そば(塩)980円
おぉ~、黄金色のスープなみなみ美味しそう~(≧▽≦)♡

それでは、早速いただきます!(≧▽≦)

まずはスープからごくり。

おー、じんわりうんま~い(*´▽`*)♡
アツアツのスープ、飲んだ最初に来るのは鶏の甘味。
そしてじんわりと加わる魚介の旨味がスープに厚みをプラス。
じんわりとまろい塩加減、だけどまろやかすぎないしっかりと塩の旨味が立っていてとっても美味しいです(≧▽≦)

さぁ、続いてとっても楽しみ、ののくらさんの手打ちめーん\(^o^)/

うんま!!((๑✧ꈊ✧๑))
麺はぷるぷるの太ちぢれ麺、噛み締めた時のもちっとした感じが他にはない美味しさ。
しっかりとした弾力は食べ進めていっても衰えず、噛むほどに旨味が出るような気がしてついついじっくりと味わってしまいます。

( *´艸`)がうう~、これは大盛りで食べたいくらい~。
大盛りがないのがザンネンです~( *´艸`)

さてさて、特製にするとのっけもの色々。
まずは2枚乗った豚チャーシューをがぶり。

お、うんまーい(≧▽≦)♡

食べた感じはローストポーク?みたい。

程よい厚みで肉を噛み締めればフチの香ばしさとジューシーな肉汁が口いっぱい。
美味しさに思わずにんまりしてしまいます(*´ω`)

そして、低温調理だと思われる鶏チャーシューはしっとり、さっくり。


鶏肉のフチにまぶされているさわやかなブラックペッパーが心地いい余韻を残します(*^-^*)


さて、その他薬味は極細サクサクの白髪ねぎ。

塩のスープにあると嬉しい柚子皮の爽やかなアクセント。

そして、メンマはカリコリとしていて食感が特徴的。

この食感…なんかに似てる~と思って食感によく集中して思い立ったのは「お新香」?
まぁ、私の感覚なので何とも言えませんが、この気持ちいい噛み応え大好きですー(∀`*ゞ)エヘヘ

さてさて、まだまだあるよ特製トッピング。
ワンタンは皮ワンタンと肉入りのワンタンの2種類が1つずつ。

麺とは一味違う小麦の旨味をしっかりと味わえる皮ワンタンはもちろんうんまい!(≧▽≦)

そして、小さな肉餡入りのワンタンもこれまたびっくり美味しかった~(≧▽≦)♡


親指の先ほどのサイズの肉餡ですが、味付けは味噌かな?とってもしっかりとした味付け。

しかも、このサイズで肉餡に付けた大葉のアクセントがしっかりと感じられます。
こいつ、小さいのにすごいな~(*´▽`*)チョットアコガレルワー

さて、終盤はお楽しみの味玉タイム。

お、ちょっと柔めかな?

触った感触からここは割らずに齧り付くスタイルで…がぶり。

うんま!!(*´▽`*)
味玉の白身は色白ですが、しっかりとしたお出汁が染みています。
そして、オレンジ色で濃厚な卵黄が滑らかでうんまい~。

さて、最後に残った麺もスープも余さずいただき、気づけば器の中は空っぽ。

はぁー、ごちそうさまでした~(≧▽≦)♡
なかなか来れないと特製中華そばをチョイスしたけど、これは色々詰め込まれていてすごく贅沢な一杯。
もぉーーー!!ってくらい1つ1つ隙がなくて美味しかった~(*´▽`*)

ミシュランガイドの事もあり混んでいるだろうけど、これは素直にまた食べに来たいです!(*´▽`*)


2018年197杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

手打式超多加水麺 ののくらさんの公式Twitterはこちら

手打式超多加水麺 ののくらさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都葛飾区亀有3-11-11 マーベラス大協ビル1F

初訪問、特製中華そば(醤油)を食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 中野区 千代田区 武蔵野市 渋谷区 北区 豊島区 調布市 練馬区 千葉県 番外編 埼玉県 中央区 荒川区 台東区 三鷹市 世田谷区 ラーフェス 国分寺市 ラー飲み 港区 青梅市 葛飾区 文京区 目黒区 神奈川県 江東区 品川区 立川市 足立区 昭島市 墨田区 カップ麺 うどん まとめ 板橋区 大田区 チェーン店 福生市 江戸川区 茨城県 府中市 国立市 閉店 自宅麺 曙橋 国分寺 東大和市 町田市 八王子市 西東京市 小平市 日野市 浜田山 長野県 多摩市 宮城県 コラボ 蕎麦 あきる野市 広島県 日本蕎麦 練馬 阿佐ヶ谷 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード