RAMEN 1/20(ラーメンにじゅうぶんのいち)(東尾久三丁目)/札幌中華そば(味噌)(中盛)+半熟味玉

さて、この日の前日よくランチラーメンをしている友達から
「明日は時間があるから、Morimiちゃんの行きたい所にどこでも付き合うよ~」との連絡が。
え~(*´▽`*)どこでも(遠くても)いいの~??



それじゃあ…と、考えてすぐに思いついたのがこちらのお店。

RAMEN にじゅうぶんのいち RAMEN 1/20
(東尾久三丁目・東京都荒川区)
2017,3,14訪問

こちらのお店の最寄り駅は都電荒川線・東尾久三丁目駅。
ですが、私はずっとこちらのお店の最寄り駅を東京メトロ千代田線・町屋駅と思い込んでいました(〃'∇'〃)ゝエヘヘ
まぁ、私の行動範囲からは遠い場所なので来てみたいと思いながらなかなか行けなかったお店です。

さてそんな訳で、町屋駅1番出口で友達2人と待ち合わせ。
そこからは友達の案内で、都電荒川線の線路沿いを歩いて東尾久三丁目駅付近まで。

少し左手側の住宅街?の中を進めばお店に到着。

小雨が降る中での訪問だったので、ささっと店前の写真を撮ったら早速お店の中へ~。

↑店前に貼っていあったメニューなど(クリックすると大きくなります)

さて、引き戸を開けて店内に入れば「いらっしゃいませ~」のお声がけ。
お昼のピークタイムを過ぎての訪問だったからなのか?お店の人は1人。
と言うことは、この方がご店主さんですかね(*‘∀‘)

それでは、ご店主さんに軽くぺこりと挨拶。
店内入口より右手角に設置してある券売機へ向かいます。

こちらの基本メニューは「塩そば」「醤油そば」。
そして1日数量限定の「札幌中華そば(味噌)」の3種類。

後ろに次のお客さんがいなかったので、ゆっくりと券売機を眺めていると…
あ!!まだ味噌あった(*‘∀‘)
実はラー友さんにこちらの味噌美味しいよ~、あったら食べてみて~と言われていたんですよね。

この日は寒かったし、数量限定の味噌はないだろうな~と思っていたのでこれは嬉しい誤算。
初訪問ですが私は迷わず「札幌中華そば(味噌)」をチョイスすることにしました。

さてさて、それでは空いている席に移動して食券を渡したら3人並んで着席。
こちらのお店の客席はL字のハイカウンター8席。

暖色系のライトが灯り明るい木のカウンターテーブルに白いタイルのカウンターボードとスタイリッシュ。
店の外観がちょっと和風なイメージだったので、いい意味で裏切られる内装です(*´▽`*)

卓上調味料は胡椒、一味唐辛子とすっきり。

こちらの店内は広く空間が取られていてゆったり。
清潔感があってすごくのんびりできますね~(#^.^#)

と、思っていたら次々後からお客さんが入店。
どうやら私たちが到着した時がちょうど谷間だったみたいですね(∀`*ゞ)ラッキー♡

さて、そんなこんなで待つこと8分、着丼で~す\(^o^)/

札幌中華そば(味噌)800円
+中盛¥80+半熟味玉100円

ふっふっふっ~((* ´艸`))
食べたかった1杯が食べられる幸せ、これから噛みしめまーす。

それでは、いただきまーす\(^o^)/
まずは、スープからごくり。

おぉ~、優しい味噌だ~(*´▽`*)
味噌の甘みとラードかな?すごく懐かしくていい香りです~(*´Д`)
この懐かしい感じのせい?
うまく表現できないのですが、あの「サッポロ一番味噌ラーメン」を物凄~く美味しくしたものみたいに感じます。
いや~、これはメニュー名がそう感じさせるのかなぁ~。
まぁ、とにかく!優しくてグイグイ飲めちゃう味噌スープです!(*^-^*)

さて、続いて麺を。

麺は角中細ストレート、コシがあってシコシコっとした食感が美味しい。
うんうん、これは中盛にして正解だ~(*´▽`*)

ちなみに麺量は並盛で140gで量的には普通くらいです。
中盛の量が正確に分かりませんが、食べた感じでは1.5玉くらいでしょうかね(#^.^#)

それでは続いてのっけもの。
まずは大判、ピンク色が美しいチャーシュー。

食べてみるといい塩梅の味付け、そしてしっとりとしていて…
うんまーーーい!!(≧▽≦)

その他には、柔らかくてサクサクの穂先メンマ。


そして、大好きな味玉は割るとジェル状の黄身がとろ~り。

基本的に好きな茹で加減よりはちょっと柔め。
ですが!!これが、また、めちゃうんまでした!(〃'∇'〃)♡

さてさて、札幌中華そば(味噌)はなんとスープの中に挽肉が入っています。

これは白いお米が欲しい所ですね~( *´艸`)
ま、今更言っても仕方がないので、レンゲで丁寧に掬って食べます。

夢中でそれを追っかけてたら、ついついスープもいっぱい飲んでしまいましたよ~。
ハハハハハ( ̄▽ ̄)(確信犯)

ごちそうさまでした~ ٩(ˊᗜˋ*)و
あー、美味しかった~(*´▽`*)

ちなみに、同行の友達もなかなか来れないお店と言うことでそれぞれ違う味をチョイス。
もちろん味交換をさせてもらいましたよ~\(^o^)/

まずは券売機一番上のこちら。

塩そば 味玉入り880円
友達が特製を頼んだところ、鴨が1枚しかなくて「塩そば 味玉入り」に変更することに。
出てきたら、ご店主さんが1枚だけ残っていた鴨チャーシューをサービスしてくれました。

味は魚介、野菜の甘みなんかもあってすごくバランスがよかった。
じんわりと沁みる塩スープですね~(#^.^#)

そして、塩そばの友達はこちらもオーダー。

炊き込みご飯(小)220円

そしてもう1人の友達はこちら\(^o^)/

特製醤油そば1,030円
+中盛り80円

なんと特製トッピングの最後の1つを食べたのはもう1人の友達でした~( ̄▽ ̄)

こちらは、芳醇な醤油の香りと舌にギュッと沁みる醤油味が印象的。
そこに鶏の甘みの効いたスープがこれまた美味しかったです(*´▽`*)

なかなか私には行きづらい場所だけに、1度に3種類の味を食べる事ができて本当によかった。
お付き合いしてくれた友達に、本当に感謝です(*´▽`*)


2017年53杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

RAMENにじゅうぶんのいち さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都荒川区東尾久2-19-10


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

函館塩ラーメン 五稜郭(荻窪)/ラーメン+【期間限定】アスパラ+杏仁豆腐

さて、数日間所用でちょっとお出かけ。
お付き合いの食事は何かと食べ過ぎ、飲み過ぎ、身体ぐったり。

こんな時は身体に優しくて美味しいラーメンを食べよう!
と言うことで、あのお店のSNSをチェックすると、な、な、なんと!
去年も食べた春の限定トッピングがちょうど今日からスタートしていました~\(^o^)/


この春の限定トッピング、本当に短い間。
たぶん1週間あるかないかなので、お先にブログをアップします。

さぁ、その春の限定トッピングを食べてきたのはこちら~(*´▽`*)

函館塩ラーメン 五稜郭
はこだてしおラーメン ごりょうかく
(荻窪・東京都杉並区)
2017,4,27訪問

こちらのお店の場所は、JR荻窪駅北口駅前ロータリーから左前方向にある「教会通り商店街」の中。
色々なお店が立ち並ぶ商店街を歩くこと約3分と駅近のお店。

ちなみに、こちらで食べられるラーメンメニューは基本的にただ1つ。

澄んだ塩スープが美しい函館のご当地ラーメン。
飽きの来ない優しい味はふと思い出しては食べたくなる、私にとっては止まり木みたいなお店です(*´▽`*)

さて、それでは入店~\(^o^)/
中に入ればご店主さんご夫婦が私に気づいて「いらっしゃいませー」とニコニコ笑顔でお出迎え。
実はとっても久しぶりに来たのですが、いつ来てもなんだか親戚のおうちに来たようなお2人の雰囲気がとっても好きなんですよね~。
空いた時間を感じさせない、この温かい雰囲気に思わず私もニコニコしてしまいます(*´ω`*)

それでは、ちょうど空いていた端っこの落ち着く席へ。
お水のコップが出され、ちょっとした会話を交わしながらまずはホワイトボードをチェック。

ふふふ(ΦωΦ)、アスパラ~楽しみ~♡
そして、がごめ昆布のトッピングもあるじゃないですか~(*´ω`*)
これは欲張って両方付けちゃおうかな~。

そんなヨコシマな事を考え始めた所で、先客さんのオーダーを取り終えた奥さんが私にお声がけ。
そこでアスパラとがごめ昆布の両方を付けちゃおうかな~、と伝えると、奥さんがちょっと考える仕草。
そして、アスパラはソテーしたものが乗ってくるのでがごめ昆布も乗せるとバランスが悪いかも、とのこと。

「それじゃ、今日はアスパラだけにします(*´Д`)テヘヘ」
今日、絶対食べたいのはやっぱりアスパラなのでね~

ちなみに、後でメニューを確認したら「がごめ昆布」が増えていました。
もしや?産地はタイミングによって変わるかもしれないけど常時あるトッピングが増えたのかもしれませんね。
よし、今度行った時に確認してみます!(=゚ω゚)ノ

さて、オーダーが済んでから順次、ラーメンが先客さんへ配膳されていきます。
そして待つこと約8分、私の1杯が着丼で~す\(^o^)/

ラーメン750円
+アスパラトッピング300円

おぉぉ~綺麗な萌黄色 (*´▽`*)今年のアスパラも美しいですね~♡

それでは、早速いただきます\(^o^)/

まずはスープからごくり~。

おぉ~、コク塩でうんまぁ~い(≧▽≦)♡
五稜郭さんのスープは豚と鶏、昆布など。
塩ダレベースで滋味深く、見ためはあっさりとしていますが旨味がしっかり。

そして、このアスパラトッピングをするとスープにいつもと違う甘味とコクをプラスされます。
程よく斜め切りにした太めのアスパラはバターで軽くソテー。
香ばしい香りとバターの風味がスープに合わさって、いつもよりもどっしりとした味に仕上がっていてこれも美味しいんですよね(≧▽≦)

はぁ~、まずはガマンしきれず、ひと口アスパラをぱくり。

穂先の部分は柔らか、アスパラの香りが春を感じさてくれます。
はぁ~、すぷりんぐはずかむ(*´▽`*)♡

さて、ここからはお久しぶりの五稜郭の麺をちゅるり~ん( *´艸`)♡

わぁ~(*´▽`*)やっぱりうんまいわ~
麺は中細ストレート、ほわりと優しい麺で舌触りが気持ちいい。
ちょっと柔らかめでしなやかなので、このじんわりと沁みる塩のスープがよく上がります。

では、のっけものもいただきます。
まずは私の大好きなでっかいお麩。

美味しい塩スープをたっぷり含んでぷるんぷるん、もちもち。

メンマは平べったいシャクシャクっとしたもの。


それから、みっしり系のチャーシューをぱくり。

おぉぉ!!今日のはちょっと香ばしいぞ~((๑✧ꈊ✧๑))
縁をみるとちょっと炙り?が入っているのか香ばしさがプラスされていて美味しいです~(≧▽≦)

そうそう、昔ながらの函館塩ラーメンと言えばみっしり系のチャーシューだそうで…。
初めて食べた時はこの噛むとミチッとする硬めのチャーシューに「ん?」と思ったのですが、今ではこれを食べると五稜郭に来たな~って感じがしているんですよね~(*´ω`*)

さてさて、主役のアスパラもたっぷりいただきますよ~(*´▽`*)

サクサク、シャキ!!
うーん( *´艸`)甘い~♡
最初に食べた穂先の部分も柔らかくて美味しいのですが、私は断然茎の部分が好き。
アスパラの甘み、瑞々しさ、食感の気持ちいいことったらないですね~。

途中、いかめしにスープをかけたい衝動に駆られるも、ここ数日の暴飲暴食を考えていかめしはガマン!
でも、美味しいスープはぜーんぶいただき気づけば完飲完食。

はぁ~(*´Д`)五稜郭さんで、スープ残すの難しいんだよね~。

ま、いかめしは我慢しましたが、ラーメンの後にはこちらはただきました。

杏仁豆腐(マンゴーソース)200円
普段あんまり甘い物は食べませんが、五稜郭さんの杏仁豆腐はすっきりさっぱり。
杏仁の香り、甘酸っぱいフルーツソース、ひんやりとした冷たさがほっとするんですよね(#^.^#)


ぷは~、ごちそうさまでした~(*´▽`*)

さて食後、奥さんとも話しましたが今年のアスパラも甘くて美味しかった~(≧▽≦)
しかも結構量が乗っていて、これが1本のアスパラっていうんですからびっくりですよね。
そういえば去年初めて食べて、こんなに美味しいアスパラがあるんだな~ってすごく感動しました。
そして五稜郭のアスパラトッピングは是非!って教えてくれた友達に今年も感謝((* ´艸`))

ちなみに、この函館四稜郭ファームから来るアスパラは本当に数の少ない物。
お聞きした所、提供開始から1週間あるかないかとのことでした。
ご興味のある方は、ぜひお早めにどうぞ~\(^o^)/


2017年82杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

函館塩ラーメン五稜郭さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都杉並区天沼3-28-7

五稜郭さんのTwitterはこちら

五稜郭さんで食べたブログのまとめはこちら(*´▽`*)


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

柴崎亭(つつじヶ丘)/【当日限定】味噌タンメン

さて、この日の早朝Twitterにてこんな案内が…。

うわぁー、これは食べたーい!((๑✧ꈊ✧๑))



と言うわけで、午前の仕事が終わったら猛スピードで京王線に飛び乗り移動!
つつじヶ丘の駅からはちょっと小走りでお店に到着でーす(*´Д`*)ハァハァ

柴崎亭 しばさきてい
(つつじヶ丘・東京都調布市)
2017,3,13訪問

おや、珍しく店前に並びなし。
ラッキーだけど…これはもしや限定は売り切れ…?:(;゙゚'ω゚'):

ドキドキしながらそっと引き戸を開けて店内へ入れば、「いらっしゃいませ~」のお声掛け。
それにぺこりと軽く会釈をしてから券売機に向かいます。

あ...、見ると昼限定のボタンに赤ランプ…やっぱり間に合わなかったのか…(>人<;)

まぁ、いいもんね。
平日昼メニューも全部制覇してないし、何食べたって美味しいんだから~(*´Д`*)
と、気を取り直して券売機に向かうも、動揺してどれにしようかついついモタモタ。

あ、しかもご飯物も売り切れだ…( ;∀;)
ここはお腹いっぱい食べられるワンタン麺でガツンと行っておくべきか。
いやいや、鴨中華も食べたい…モタモタ…。

と、そんな私に「今日は何食べに来たの?」とマスターからお声がけ。
それに私は「いや、昼限定を…( ̄▽ ̄;)」とやっちまいましたの苦笑い。
すると「いいよ、作るよ。食べれる?」とマスター。

え?いいんですか?(*゚∀゚*)す、すいません~。

「食べれる?」っと言う言葉にちょっと?となるものの、ここはお言葉に甘えてマスターに言われた食券を購入。
そして、ちらりと店内を見ると、味噌タンメンらしきものを食べてる人を発見。
どうやらギリギリアウトがギリギリセーフに昇格させてもらったみたいですね。
ホント、ありがとうございます~(*´Д`*)エヘヘ

それでは、運良く空いていた残り1席に着いて、食券をカウンターの上に置きます。

そして、いつものようにお水が到着。

さて、着々と先客さんのラーメンが完成していく中、いつもは見ない中華鍋がどこからから登場!
おぉ、きっとこれはタンメンを作る用ですね!(*゚∀゚*)
普段はなかなか見れないマスターの鍋振り、炎がブワッと上がります。
おぉ~((๑✧ꈊ✧๑))かっこいい~!

そして、遂に完成~\(^o^)/

味噌タンメン850円※
※すいません、値段をメモし忘れて多分これ位?だったかな~と思います。

うは~(≧▽≦) どどーんとたっぷり野菜が乗ってとっても豪快~!!
いつもの綺麗な麺の畳みはこんな時にはありませんが、この「さぁガッツンとお食べ!」と言われている感じがまたいいですね!

ちなみに、ちょっと横から見るとこんな感じ。

並々と注がれた味噌スープと小高に盛られたお野菜。
上がる湯気に食欲が食欲をそそります~(*´▽`*)

さ、それでは、いただきまーす!!\(^o^)/

まずはスープからごくり。

うぅ~、アツアツで浸みる~( *´艸`)♡
柴崎亭さんのスープはいつだってアツアツ。
優しい味噌味のスープに炒めた野菜の香ばしさ、そして旨みが移っていて
うぅぅんま~い(∩´∀`)∩♡

さて、続いて麺と行きたいところですが、山盛りなので順番に上から崩していきます。
まずは笹切りの青ネギ。


その下にはシャクシャクっとした平打ちメンマ。


さらにその下には粗びき挽肉がたっぷり。

そして、タンメンですもの(*´ω`*)♡
もやし、キャベツ、コリコリのキクラゲとたっぷりの野菜がどーんっと乗っています。

さぁさぁ、ついにご対麺~ ٩(ˊᗜˋ*)و

おぉ~、パッツン系の中細ストレート麺だ~(〃'∇'〃)
私の中のイメージのタンメンとしては珍しい?中細で歯切れのいいストレート麺。
このパッツンとした麺の食感が食べていて楽しい。
そして、この麺とスープの組合せに「あぁ~、柴崎亭に来ているんだな~(*´ω`*)」と実感します。

さて、ここからは豪快に盛ってある1杯にふさわしく私も豪快にガッツきます!

がぶり~(^○^)
野菜と味噌スープが甘くて美味しい~(≧▽≦)

それにしても、食べ始めてすぐにこの味噌タンメンにごはん付けたら美味しいだろうな~と思ってしまいます。

この挽肉とお味噌を白いご飯に…(*‘∀‘)ジュルリ
ま、残念ながらご飯は売り切れ、私は味噌タンメンにありつけただけでも感謝しないとね!

さてさて、そんなヨコシマな事を考えながら夢中になってがぶり、がぶり。
気づけば器の中はほぼ空っぽ。
挽肉にたっぷりの野菜でお腹いっぱいですのでこの辺で終了で~す。

ごちそうさまでした~(*´▽`*)
白いご飯が欲しいかも~と思ったけど、食べ終わる頃にはものすごい満腹感。
もしかして、マスターが「食べられる?」って聞いたのはこの量の事だったのかも。

それにしても、ついつい後引くのでスープをいっぱい飲んじゃって、辛味噌ってわけじゃないのに汗だく(∀`*ゞ)エヘヘ
おかげさまで、身体が芯からあったまってぽっかぽかです。
はぁ~、お腹いっぱい食べられてまんぷくはっぴー。
よーし、午後の仕事もがんばるぞ~ ٩(ˊᗜˋ*)و


2017年52杯目

人気ブログランキングへ

柴崎亭さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都調布市西つつじヶ丘3-25-1

柴崎亭さんの限定情報などはTwitterなどでチェック(*^^)v

柴崎亭さんで食べたラーメンのブログまとめはこちら~(*´▽`*)


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

【チャリティーイベント】 所沢から東北へ 今、おっさん達にできること

この日、私はこちらへ行ってきました。



所沢から東北へ #6年目の3・11
「今、おっさん達にできること」
2017,3,12開催

このチャリティーイベントはイベントの会場は埼玉県所沢市北原町。
「株式会社 三沢食品所」さん、所沢卸団地の敷地内で開催。
うどん屋さん、ラーメン屋さん、お蕎麦屋さん7店が主催となって開催したチャリティーイベントです。

ちなみに、私の好きな青梅市にある㐂九家さんが2016年11月にオープンした2号店「㐂九八garage」も同じ敷地内。
まぁ、つまるところ私がこちらのイベントの開催を知るきっかけもったのもその流れという訳です(^-^)

さて、会場の敷地内に駐車場もありますが、車のない私は徒歩でてくてく向かいます。
最寄駅の「西武新宿線・航空公園駅」からお店までの行き方は行き方は至って簡単。
航空公園駅東口の目の前の大通りを真っ直ぐ、そして「航空管制部前」交差点を左折。

ほどなく道路の右側に黄色地に緑の文字「㐂九八」が見えてきます。

ま、徒歩約23分ほどかかりますので、この日は晴れてて良かった~( ̄▽ ̄)

さて、ほどなく会場と言うところでお出迎え。

所沢のマスコットキャラクターのトコろんです~(≧▽≦)♡
キャラクターのモチーフは所沢市の鳥「ひばり」。
日本航空発祥の地にちなで頭にプロペラ、首のスカーフは狭山茶をイメージしているそうです。

ちなみに、航空公園改札を出た所の喫茶店の前にもトロろん座ってましたよ(#^.^#)

こちらのトコろんはちょっと小さめですね~(≧▽≦)

さて、ひと時ゆるキャラと戯れてから会場へ。
普段は駐車場になっているスペースには、いろいろなお店が並んでいます。

もちろんこちらも気になりますが、まずはお目当てのラーメンへまっしぐら。
ラーメンが食べられる場所は、普段「㐂九八garage」さんが営業している屋内です。
建物入口前にできていたラーメンの行列の一番最後尾に付きます。

少し並んでいると、前から福島県今元町へ送るメッセ―ジの紙が。
店内にもメッセージを書く机などが用意されていて、私も拙い言葉ですが、応援メッセージを書かせていただきました。


それから、券売機のところには今現在の​山元町お寺災害ボランティアセンターでの活動などのご案内。


そんな感じで、色々と思うこともある中ついにラーメンのカウンター席へ。
係りの人が来てくれる前にラーメンの料金も準備しておきます。

そして、係の人が来てくれたところで募金カゴへお金を。

そして、待つことしばし着丼でーす\(^o^)/

柴崎亭さん×中華そば よしかわさんの
チャリティー中華そば500円
わぁ~(*´▽`*)綺麗ですね~。
そして、この麺の畳み方は柴崎亭さんですね~。

ではでは、早速いただきまーす\(^o^)/

まずはスープからごくり。

おぉぉ~、アッツい~( *´艸`)♡
スープのベースはカツオ風味の和風醤油スープ。
見ためはあっさりとした雰囲気ですが、しっかりとしたオイル感と旨味がぎゅ~っと詰まっています。
どうやら、こちらは牛とネギの脂が使われているとのこと。

さて、続いて麺。

麺はぷるぷるの中細ストレートでとっても個性的。
つるつるとした麺肌が気持ちいいですね~( *´艸`)

さて、のっけものはむっちりとしたチャーシューが2枚。

小春日和のこの日にぴったりな桜色。

薬味はかなり細かいみじん切りの玉ねぎ。

この玉ねぎりが食べ進めるほどにスープに広がって…うんま~い(*´▽`*)
油が強めのスープに玉ねぎの甘みがとっても爽やか。
いいアクセントになっていています~(#^.^#)♡

そして、もう1つの薬味の三つ葉の香りも春らしくてこのスープにぴったり。
気づけば夢中でこの1杯を啜り上げ完食です。

ごちそうさまでした~(*´▽`*)
スープ全部飲み干したい所ですが、まだまだ他にもいろいろあるので完飲はガマンです!

さて、まだまだラーメンを待っている人はいっぱい。
ですので、食べ終わったらごちそうさまのご挨拶をしてさっと席をたちます。

ラーメンを食べ終わった後は、普段の㐂九八garageさんでは仕切られていて見えてない奥のスペースへ。

どうやら、月に何度か三澤食品さんが一般の方向けに麺の販売をしている場所みたいですね。

そして、この日はこの場所は「手打うどんの体験コーナー」になっていました。
この時、みんなで打ったうどんは元町のお寺災害ボランティアセンターへ送るもの。
お子さん中心の体験スペースでしたが、私も誘っていただいて体験することに。
うどん屋さんの指導のもとうどんを打たせてもらい、とっても勉強になりました(#^.^#)


さて、うどん打ちでいい運動?
その後は外のブースで皆さんからオススメされたお蕎麦をいただくことに。


注文をしてから茹でられた蕎麦は、円錐形の竹ざるで水切り。
そして、冷たいお水で締めて大根おろし、つゆがかけられ完成まであっという間。
かつお節とゴマは好みで(#^.^#)

さて、完成~\(^o^)/

東京都小平市 佳蕎庵さんの
無農薬大根のおろしぶっかけ蕎麦700円
ちなみにお蕎麦のコーナーの隣には日本酒が300円で売られていてちょうどぴったり1000円になるというニクイ配置。
ま、私は前日ちょっと食べ過ぎ、飲み過ぎなのでお酒はご遠慮しました(*´σー`)エヘヘ

さて、お蕎麦いただきまーす(^○^)

がぶり、うんまーーーーい!!(@ ̄□ ̄@;)!!
お蕎麦の事は詳しく語れませんが、こんな美味しいお蕎麦が野外で食べれるとは思いませんでした。
あー、これは是非お店の方も行ってみたい~(≧▽≦)

さてさて、お外のブースにはその他に、とり天、たこ焼き、所沢醤油焼きそば、狭山茶の販売などなど。
途中では生バントの演奏などもあって大賑わい。
入口にたっていたトコろんも会場に来て、子供になつかれたり泣かれたりと大忙し。
ボランティアで参加している人たちも和気あいあい。
1人で行きましたが、会場内でラー友さんたちにも会えてとっても楽しかったです。

さて、色々食べてお腹いっぱい。
さすがにもう食べれないと思いましたが、ラー友さんが焼きそば美味しいよ~と教えてくれたのでお土産にすることに。

そして、お土産にした焼きそばはお家で焼きそばパンにしてみました~(≧▽≦)フフフ

所沢醤油焼きそば300円
の焼きそばパン(自作)
麺がもちもちとしていてしっかり、醤油味の焼きそばも美味しいですね~( *´艸`)♡

ブログが遅いものであれから1ヶ月以上経ってしまいました。
ですが、今思い出してもみなさんの温かい気持ちが伝わるとってもいいイベントでした。
私は美味しい物を食べて、楽しんだだけですが行って良かったです。
このイベントを作ってくれた皆様に、本当にありがとうございました。


2017年51杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

このイベントのHPはこちら

会場、株式会社 三澤食品さんのホームページはこちら

このイベントに参加していたお店はこちら(HP順)
讃岐うどん 蔵之介さん 東京都豊島区高田3-7-15

笑乃讃さん 東京都武蔵村山市三ツ藤1-86-4

㐂九八Garageさん 埼玉県所沢市北原町866-18

中華そば よしかわさん 埼玉県上尾市南97-5

佳蕎庵さん 東京都小平市小川町2-1362

柴崎亭(しばさきてい)さん 東京都調布市西つつじヶ丘3-25-52

如水(じょすい)さん 埼玉県飯能市南町11-22


おまけ
教えてもらったうどん打ち、自宅でもしてみました。

以前もネットのレシピを見て作った事はありましたが、やっぱり教わるとコツが分かりますね。

今までで一番美味しく作ることができました(#^.^#)

改めて、ありがとうございました。
そして、ごちそうさまでした~(*´▽`*)


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

中華蕎麦 とみ田(千葉県松戸)/味玉そば

さーて、最近月1くらいでラー友さんと行ってるラーメン遠足。
2017年3月はこちらに行ってきました~\(^o^)/



中華蕎麦 とみ田 ちゅうかそば とみた
(松戸・千葉県松戸市)
2017,3,11訪問

こちらのお店は言わずもがな!!(≧▽≦)
濃厚な豚骨魚介スープの最高峰と言われる超有名店です。
私も昨年初めてこちらの「特製つけそば」を食べてとっても美味しくて感動しました(*´ω`*)

そして、また来たいと思いながら約1年…(*´Д`)
ラーメンフェスやコンビニの監修麺を食べましたがやっぱりお店で食べたい…
と言うことで、またまた千葉県在住のお友達にお願いして整理券を取ってもらいました~\(^o^)/ヤッタネ

さて、中華蕎麦とみ田さんで食べる為には、朝7時から配られ始める整理券を取ることから始まります。
この整理券は代表者が5人分まで取ることが可能。
この時点でオーダー、お支払いをしてしまいますので友達には何を食べたいか伝えておきます。

ちなみにメニューは、大きく分けて「つけそば」と「中華そば」の2つ

後は麺の量やトッピングの違いです。
そう言えば、ごはんメニューを食べている人もいましたが、外にあるメニューにはそれは書いてありませんね。
今になって気が付いた…
けど、ま、麺まっしぐらだったのでとりあえずいいか…(*‘∀‘)


↑ちなみに整理券取る際の注意点、詳しくはこちらをクリック

さて、そんな訳で友達が受け取った整理券の時間はこちら。

私たちはこの時間までにお店に来ればOKです。
代表して整理券を取ってくれた友達から「前回より遅めでゴメン~」とメッセージ。
いえいえ、ちょうどお昼としていい時間帯ですよ~(*´▽`*)いつもありがとう~。

そんな訳で、私は集合時間の20分前にJR松戸駅に到着。
前回は駅集合でしたが、今回はお店集合だったので地図アプリを立ち上げて徒歩約6分の道を歩きます。

2回目だからなんとなく分かるけど、こういう時こそ慎重に。
お店に着くと私以外のメンバー4人は既に到着していました。
お待たせしてすみません~…って15分前、みんな早い!(≧▽≦)ワクワク

さて、整理券は代表者が取ることができますが、食べる時は代表待ちは禁止。
全員お店前に集合した時点で、お店の人に揃いました~とお伝えします。

後はお店に入るのを待つばかり、待っている間はおしゃべりと店前のチェック。

ひと通り気が済んで店外のベンチに腰掛け待っていると、整理券制を知らない人がやってきました。
「あ、並び少ない。並んじゃう?」と言っている声が聞こえてきました。
そして、「あ…」と思っているうちにお店の入口へ。
出て来たお店の人から「今だと16:00過ぎくらいです」と言われているのが聞こえます。

まぁ、その人達は諦めてどこかへ行ってしまいましたが11時前で16時過ぎ…、頑張れないこともないかも…(*´з`)

さて、そんなこんなで予定の時間を過ぎた頃ついに私たち5人にお声がけ。
遂に店内へ~(^O^)(^O^)(^O^)(^O^)(^O^)

中へ入れば「いらっしゃいませ、お待たせいたしましたー」とお店の方達からお声がけ。
そして、やっぱりお会いできれば嬉しくなってしまうのがご店主の「富田さん」の存在!
美味しいラーメンが食べられると言う条件反射なんでしょうか?とっても興奮してしまいます(≧▽≦)

さて、それでは興奮する気持ちを抑えて、入口より右手側のカウンター席へ。
そうそう、こちらのお店の作りは入口中央から左右に分かれるカウンター席が2列。
調理スペースに向かって座る7席と窓に向かって座る4席の計11席。
窓に向かって座る4席の方に座ると調理スペースに対して背を向けて座ることになってしまうんですよね。

ま、今回も運よく調理が見える側。
なので、待っている間は目の前で調理を進める富田さんと助手さんの動きをじ~っ(*´Д`)
きっと沢山の人からこんな風に見つめられているんでしょうね。
でも、その動きは洗練されていて、見ていてうっとりしてしまいます(#^.^#)

さて、今回はつけそばと中華そばを頼んだメンバーが混在。
まずは、中華そばのメニューから着丼で~す\(^o^)/

味玉そば900円
おぉ~、盛りだくさんです~(*’▽’)♡

前回の私が選んだ「特製つけそば」はチャーシューがたっぷり乗っていました。
美味しかったけど、やっぱりちょっとお腹いっぱいになり過ぎちゃったので今回はそれを踏まえてオーダー。
何をいっぱい食べたいか考えた結果、やっぱり私は麺喰い。
そして、味玉が大好きなのでこうなりました~(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

それでは、いただきまーす(*´▽`*)

レンゲを沈めるととろ~っとスープがレンゲの中に。

おぉ、見るだけでも濃厚な感じが伝わってきます。
そして、ごくり。
おぉぉぉ~、濃いうんまいぃ~( *´艸`)
つけそばのつけダレと同じくらい濃いんじゃないかなと思うくらい濃厚な豚骨魚介にびっくり。
味の違いとしては、中華そばのスープの方が甘味は少なく塩味を強く感じます。

続いて麺をいただきます。
箸をどんぶりの中に指し入れて麺をググッと引っ張りあげればしっかりとスープが付いてきます。

ふーふー、と冷ましてからがぶり。
おぉぉ!!((๑✧ꈊ✧๑))!!すっごい噛み応え!
つけそばの麺の時にびっくりした弾力が中華そばになってもあります!
しかも、このガチムチな麺の質感が食べ終わるまで変わらないのがまたすごい(≧▽≦)

さてさて、のっけもの。
まずはピンク色でしっとりとしたチャーシュー。

フチが香ばしくて美味しいです~(*´▽`*)

そして、ほろほろっと柔らかい豚のロールチャーシュー。

あれ、それにしてもチャーシューいっぱい乗ってる気がします~。
確か外のメニューではチャーシュー1枚って書いてあった気がするけど…
2種1枚ずつってことなんでしょうかね(〃'∇'〃)アリガタヤー

さて、その他薬味はネギと柚子皮。

柚子皮のほろりとした苦み、そして清涼感ある香り。
麺を啜り上げると一緒に口に入ってきて爽やかなアクセント( *´艸`)

そして、角太メンマはゴリゴリっとしていてしっかりとした食感。

そして、前回も美味しかったけどやっぱり味玉、お出汁が染みててすっごい美味しい~(≧▽≦)

…が、味玉を割ったところで興奮して写真を撮り忘れ。
メンマの写真を撮った時に移りこんでいる写真しかありませんでした(*^▽^*)テヘ

さてさて、中華そば組から遅れる事しばしつけそばも完成。
隣の席に座っていた友達が写真と味見をさせてくれました(#^.^#)
まずは美しい流線形がたまらない麺鉢。

冷たく絞められた麺はガチムチ、コシの強さ、しっかりとした弾力。
麺単体で食べれば小麦の甘みがしっかりと感じられてこりゃやっぱりうんまい( *´艸`)

そして、どろ~り濃厚な豚骨魚介のつけダレ。

あ、ちなみに友達が頼んだのは「つけ味玉950円」。
友達も前回特製で苦しかったので、特製でなく味玉にしていました。

途中味交換をしたものの、やっぱり先に食べ始めていた中華そば組2人は先に食べ終わり。

ごちそうさまでした~(*´▽`*)

さてさて、人気店ですし、ここはお先に外へ出ようと友達が立ち上がります。
するとお店の方から「この席はお客様たちのために時間を取っておりますので、どうぞ皆様が終わるまでご一緒にいらしてください。」とのお声がけ。

おぉぉ~…なんかすごい嬉しい…(*‘∀‘)♡

もちろん私は、人気店に行ったら先に食べ終わった人は次の人やお店の事を考えて先に出ているのがいいかな~と思います。
ですが、とみ田さんでは時間指定の整理券制をきちんと活用されていて、その時間はその人達のために確保してくれているんですね。
友達同士で来ても食べるスピードは人それぞれ、残されてしまうと焦る気持ちもありますのでそのお声がけとっても嬉しいです。

ま、私たちの横にいて食べきれない量を頼んでしまった2人組に
「そろそろお時間ですので…」と申し訳なさそうに声をかけていましたけどね。

さて、そんな訳でつけそば組はスープ割もきっちりいただいて…
そして、全員揃ってごちそうさまでした~(*´▽`*)

初めて来た時も思いましたが、中華蕎麦とみ田さんの1杯は麺、スープ、乗ってる具の1つ1つに対する気遣いが本当にすごい。
そして、味だけじゃなくそのおもてなしの心もすごいな~と、再び感動してしまいました。
はぁ~、また来れて本当に良かった。
友達にまたおねだりして連れてきてもらおうっと~(*´▽`*)


2017年50杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

中華蕎麦 とみ田さんの食べログ店舗情報はこちら
千葉県松戸市松戸1339

特製つけそばを食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 渋谷区 千代田区 武蔵野市 中野区 調布市 埼玉県 豊島区 中央区 北区 荒川区 世田谷区 練馬区 台東区 青梅市 三鷹市 千葉県 立川市 ラーフェス 港区 品川区 国分寺市 文京区 葛飾区 目黒区 神奈川県 墨田区 大田区 昭島市 江東区 チェーン店 福生市 国立市 番外編 江戸川区 府中市 曙橋 まとめ 東大和市 茨城県 八王子市 西東京市 浜田山 足立区 あきる野市 国分寺 阿佐ヶ谷 小平市 日野市 練馬 板橋区 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード