fc2ブログ

博多ラーメン しばらく 日本橋店(水天宮前)/ラーメン(一番)+替玉

さて、お恥ずかしい話なのですがブログ更新が遅すぎて1年経ってしまいそう。
まぁ、でも、いい意味で?ちょうど1年前は~って思い出すのもいいかもしれません( ̄▽ ̄)エヘヘ



さぁ、余談はさておきちょうどお盆休み明けくらいの時期。
ラーメン屋さんも時間差で夏休みを取っていたりして、行ってみたらお休みなんてこともあったりして。
そんな訳でここなら年中無休と思えるお店へ友達と久しぶりのランチラーメン。

で!行ってきたのがこちらのお店~\(^o^)/

博多ラーメン しばらく 日本橋店
(水天宮前・東京都中央区)
2021,8,18訪問

こちらのお店は2002年オープン、2022年11月には20周年を迎えるお店。
本店はの福岡県福岡市にあり、HPによれば本店は屋台から始まり約60年と長きに渡り愛されているお店。
ちなみ店主さんが西新本店のおやじさんを口説き落として開店させたお店だそうです。

でも、そんな熱意があればこそ!
私は美味しいラーメンが食べられるんですね~ってことで、ありがたや~(∀`*ゞ)エヘヘ

ちなみにこちらのお店に来るのはこれが2回目。
また食べたいね~と言っていた初訪問の時一緒だった友達と再訪です。(*^-^*)

さて、そんなこちらのお店の最寄り駅は東京メトロ半蔵門線・水天宮前駅。
5番出口から地上に上がったら目の前の大通り「新大橋通り」を右方向、隅田川方面へ。

お店は「新大橋通り」の右側なのでホント、地上に出てひたすら直進。
暑い季節も駅近、徒歩約3分で到着でーす!\(^o^)/

うむ、お店が入っている建物2階も客席なので?

見上げればしっかりとこちらのお店のロゴマークが入ってます!('◇')ゞ

さて、今日は何を食べようかな~?(・∀・)
友達を待つ間、店前のメニューを見ながらどうしようかな~と考えます。

ちなみに初訪問の時はラーメン(一番)と「梅しらすごはん」のセット。
「梅しらすごはん」、カリカリ梅にじゃこの旨味、プチプチ胡麻がうんまかったんだよね~( *´艸`)

…でも?ここの所、ちょっと夏バテ気味。
なので今日はごはんじゃなくて前回頼まなかった「替玉」にしようかな~?
…とか言って!結局、+αをしないという考えはない私でございます( ̄▽ ̄)エヘヘ

さて、待ち合わせ時間になり友達と店前で合流。
なんだか大気の状態が不安定、雨が降りそうだね~なんて言いながら入店でーす!

扉を開けて中に入ると店内はゆったりとした雰囲気。
ピークを外したこともありますが7/12から始まった4回目の緊急事態宣言の影響かもしれません。
でも、それでも変わらず「いらっしゃいませー」と迎えてくれるお店に感謝!

お声がけにぺこりと会釈で挨拶してまずは入口すぐの券売機の前へ。

撮った写真が見づらいので解説しますとこちらの基本メニューのラーメンは2つ。
「ラーメン(一番)」は昔ながらの博多ラーメンしばらくオリジナルサイズ。
そして、「ラーメン(十八番)」は具・麺・スープ増量の大判サイズ。

ちなみに今、ブログ書いてて思い出したー!!
券売機の下の方には「ざるラーメン」なるメニューがあるんですよね~( ̄▽ ̄)
夏季限定ではなさそうですが1度食べてみたいな~と常々思ってます。
ま、ただ、このステキな豚骨スープの香りの中で選べる自信はちょっとないかもです(笑)

さて、食券を購入したら案内されたちょうどいい席へ。
こちらのお店の客席は1階は厨房スペースを囲むカウンター席。
2階はテーブル席もあり、1階と2階合わせて全部で32席。

博多ラーメンの屋台?をイメージしているのか店内はちょっと暗め。
でも、カウンター台の下にライトがあって手元が明るく照らされるモダンな造りでオシャレ。

ちなみに卓上調味料はラーメンタレ、ラー油、コショウ、柚子胡椒、紅生姜。
ゴマは既に擦った状態の物がたっぷりと木製の蓋つき器に入っています。

さぁ、席に着いて食券を渡すと麺の茹で加減を聞かれるのでまずは「普通」。
ちなみにこちらの麺の茹で加減は硬い順からハリガネ(粉おとし)→バリカタ→固め→普通 。

さぁ、そして博多ラーメンは麺が極細で麺の茹で時間は早い!
注文からほどなく私と友達のラーメンが到着です~\(^o^)/

ラーメン(一番)770円※訪問時の価格
※現在は800円になっているようです。
デフォルトでもネギとキクラゲたっぷりなのが嬉しい~♪(∀`*ゞ)エヘヘ

それでは博多ラーメンはスピードが命?
早速いただきまーす!!\(-o-)/

まずはスープからふーふー、ごくり。

はぁ~、甘うま~(*´Д`)♡
ケモノ感はなくすっきりとしている豚骨スープは甘い香りと旨味、そして程よい塩分濃度。
空調もしっかり効いているのでアツアツの豚骨スープをしっかり楽しめます~(*´Д`)♡

さぁ、そして最初のスープをひと口楽しんだあと目にはいってくるレンゲ。

このお店のマークの入っているのがまたいいんだよね~(∀`*ゞ)エヘヘ

そんなことを思いつつめーん!に取り掛かります。

博多ラーメンならではの低加水、ストレートの極細麺。
引っ掛かりなくするする啜れ、纏った豚骨のスープが一緒に口へ。
啜る時に吸い上げた空気が鼻を抜けて…あぁ~、香りまで美味しい~( ̄▽ ̄)フフフ~♪

さて、麺とスープの合いの手に薄手で大きめチャーシューをぱくり。

舌に吸い付くような柔らかさ、薄手でもしっかり含んだ豚骨スープ。
これが3枚デフォルトで乗っているのもの嬉しいですね。(*^-^*)

さぁ、それではそろそろ味変アイテム「すりごま」を投入~\(^o^)/

すりごま機で擦りたての方が?と思っていた事もありますがこちらのすりごまは別。
前回、使ってしっかりと香ばしいゴマの風味が楽しめてちょっと感動しました。

それに?たまーにすりごま機が壊れててハンドル回しても空回り。
出てきたゴマはそのまんまってことないですかー?( ̄▽ ̄)ワラ
なので、既に摺ってあって手間いらず、風味もちゃんと楽しめるならこっちの方が大歓迎ですー!

さぁ、それではそろそろ替玉を注文。
ちなみにここの所、私のブームの替玉茹で加減はやわらかめ。
ですがこちらには「普通」が1番茹で加減でやわらかめなので再び「普通」。

そして、替玉の注文が済んだ後は1杯目のラーメンの名残りをキレイに平らげます。

うむ、コリコリのキクラゲうまー♡(*´▽`*)
博多ラーメンには欠かせないです~♪

さて、こうして最初の麺をキレイに攫ったところで替玉到着。

替玉130円※訪問時の価
※現在は替玉180円です。
おぉ~、替玉にもネギがたっぷりですね~♪(*‘∀‘)
結構、替玉=麺だけってところもあるのでこれは嬉しい!

あ、そして、ちなみにこちらは「替玉」と麺量半分の「半替玉」があります。
食べ始める前、食傷気味だったので半替玉にしようと思ってました。
…が!食べ始めたら結局、普通の替玉頼んじゃいました~( ̄▽ ̄)エヘヘ

さぁ、どぼんとスープに替玉投入。

そして、博多ラーメンの卓上調味料としてはちょっと珍しい柚子胡椒。
これがまた程よい刺激と香りがよくて美味しいんだよね~(≧▽≦)♡

さぁ、再びゴマもたっぷり投入したら麺に絡めてズババババ~!!(*´з`)💦

くー!!最高っ!(≧▽≦)♡
スープに入れたばかりの頃の麺のパツっと歯切れのいい所。
スープに馴染んで少し経ってのシコシコ感がまたたまりません!

こうしてぺろっと替玉も完食。

その後は名残スープをごくり、クセがないからぐいぐい。

でも、やっぱりお口直しの紅生姜は少しは食べたい。

紅生姜と豚骨スープのエンドレスをしばし楽しみ本日は終了~\(-o-)/

…と言うか?結局、汁完~(笑)

はぁ~、美味しかった~(*´Д`)♡
食傷気味とか言いつつ、結局きれいにぺろっと食べちゃいました~(〃▽〃)エヘヘ

博多ラーメンの名店は東京にはたくさんあるけれど、
こちらのお店は本当に安定した味と営業時間が本当にありがたい!

ちなみに余談ですけど2021年の夏はオリンピックもあり、仕事は在宅推奨。
併せて緊急事態宣言もあって飲食店も営業自粛のお店が多く家でのご飯が多かった。
だからこそ?この日は約1週間ぶりのお外ラーメンはホント染みました~。
ホント、自由に好きな物を食べられるって最高を実感した1杯でした♡(∀`*ゞ)エヘヘ



2021年102杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

博多ラーメン しばらくさんの公式ホームページはこちら

博多ラーメン しばらく 日本橋店さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都中央区日本橋蛎殻町2-14-4

ラーメン(一番)+梅しらす御飯セットを食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト



テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

麺菜 Regemen(めんさいレガメン)(北参道)/醤油つけ麺(中盛)

さて、引継ぎ本日8月14日16:00を持って一時休業。
移転リニューアル予定の「麺菜Regamen」のブログです。

今年の4月末、すっかり初夏の気温で結構暑い!⇒つけ麺気分♪
⇒そうだ!麺菜Regamenのつけ麺食べてみたかったんだよね~(∀`*ゞ)エヘヘ



時間にも余裕があったこの日、約1時間ほど電車に乗ってどんぶらこ~♪
でも、駅からはとっても近いこちらのお店にやって来ました!\(^o^)/

麺菜 Regemen めんさい レガメン
(北参道・東京都渋谷区)
2022,4,28訪問

1つ前のブログにも書きましたがこちらのこちらのお店の看板メニューは「東京佐野ラーメン」。
その他、冬の限定だったけど人気でレギュラー入り?した濃厚味噌ラーメン。
昔あったお店の復刻メニュー「ニボガッツ」など気になるメニューが盛りだくさん。

まぁ、でも、この日の私のお目当ては「醤油つけ麺」。
以前、友達がこちらの「背脂醬油つけ麺」を食べていて気になっていたんですよね!( ̄▽ ̄)エヘヘ

ちなみに最寄り駅の東京メトロ副都心線・北参道駅からは徒歩約3分。

2番出口から地上に上がったら「明治通り」沿い左方向、少し歩いて1つ目の角を左折。
下り坂を降り2ブロック進んだら右折、更に3ブロック進めばお店に到着~♪

やってる♪やってる~♪(∀`*ゞ)エヘヘ

ちなみにこの日の私はオープン直後、昼のピークタイムを避けて11時過ぎに到着。
ご飯は焦らず心はゆったりで食べたいので早めの行動。

ま、かと言ってラーメンは時間勝負な食べ物!
なので、心はゆったり、食べる時は美味しさキープの時間内でね!( ̄▽ ̄)ワラ

さぁ、そんな訳でチラっと覗く店内はまだまだ空席多め。
なので、とりあえず入店前に店前チェック。

まずは立て看板のメニューの写真を1枚。

そして、入口左横の大きな幕も記念に1枚。

こんな感じで心の準備?ひと息ついてから所で入店でーす!( `ー´)ノ

店内に入ると「いらっしゃいませー」と女性スタッフさんからお声がけ。
ぺこりと会釈をすれば「あ、もしかして…」とマスク姿の私にすぐに気づいてニッコリ笑顔。
「お会いできて嬉しいです~」と言われて「ホントこちらこそ~」な気持ちでいっぱい!(〃▽〃)ポッ

それでは挨拶をした後は券売機で食券の購入。

食べるのは初志貫徹の「醤油つけ麺」!
あ、でもぺろっと食べちゃう気がするから中盛にしよう~♪( ̄▽ ̄)エヘヘ

そして、購入した食券と券売機横のグラスを持って空いている席へ。

そして、食券受け取り時に選べる麺を「手もみ麺」でお願いします。

…そういえば?私は手もみ麺がめっぽう好き♪
なので、気にはなるけど中太ストレート麺は1度も食べたことないです~。( ̄▽ ̄)エヘヘ

さて、それでは注文が済んだら条件反射で卓上調味料をチェック。

カウンター台の上、トレイの中には胡椒・醤油・酢・一味唐辛子など。

そして、そこに入りきらない卓上調味料がこちら。

おろしにんにく、ショウガ、豆板醬、柚子胡椒。
こっちはラーメンの定番よりは少し捻った?タイプが揃っています(*^-^*)

さて、そんなこんなで待つことしばし。
手もみ麺は茹で時間が中太ストレート麺より少し長めですが完成でーす!

醤油つけ麺900円
+中盛UP100円


おぉ~、麺が見えないほどの盛り具合にテンション上がる~!\(≧▽≦)/

…ちなみに?後で気が付いたのですが、こちらの盛り付けはご厚意盛りでした。
メニューに添えてある写真と比べたらかなり多め。
とっても美味しくいただきました、ホントありがとうございます~(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、そして、つけ汁はこんな感じ。

澄んだ醤油色のつけ汁に脂の膜がキラキラ。
サイコロ状のチャーシューとちょっと赤い点が見て取れます。

あ、ちなみに背脂醬油と迷った話を後でしたら背脂は希望があれば別皿提供もできるそうです。
…ま、しばし休業なのでそれは再開したら試してみたいですね(*^-^*)

さて、それではそろそろいただきまーす!\(^o^)/

まずは麺をそのままちゅるりーん!!

ちゅるちゅる、うんまっ!(*´ω`*)♡
冷たい水で締められてしっかりとコシの出たつるつる麺。
舌触り、喉越しの良さに思わずうっとり♪
うん、並盛じゃあ絶対足りないですよー!(∩´∀`)∩♡

さぁ、お次はつけ汁へ麺をぼしゃーん!
そして、ちゅるりーん!(*´з`)

おぉー、ピリっとうまー!(≧▽≦)♡
つけ汁のベースはもちろん醤油、そこにほんのり酸味があってすっきり。
ちょっと散らした唐辛子のピリピリ感がいいアクセント。
そして、手もみ麺の縮れた部分がこれまたいい食感のアクセント~!(≧▽≦)

さて、麺そのまま⇒つけ汁へ~と味を確認したらここからは本格的にいただきます。

まずは麺の上に乘っている薬味のネギをつけ汁へ~( `ー´)ノ
薬味のない状態のシンプルな味もいいですが、やはり薬味ありもいい!
シャクシャクとしたネギの食感とぶりんぶりんな麺の食感の違い。
食べた時に鼻を抜けるネギの香りはやはりラーメン類には欠かせません。

さぁ、それでは麺をすすりつつ合いの手にチャーシュー。

しっとり柔らか豚バラチャーシュー、味も染みててそのままでうま!

そして、もう1種類部位の違うみっしり系。

バラと比べると硬いけれど、肉感はしっかり楽しめます(*^-^*)フフ♡

ちなみにつけ汁の中に入ってるのはコロっと角切りのチャーシュー。

こちらはつけ汁で温められているので厚みは1番あるけれどとっても柔らか。
つけ麺は3種のチャーシューが楽しめてお肉好きにはおススメですね(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、それでは?お次は海苔を使います~\(^o^)/

余談ですけど私の場合、濃い味濃厚つけ麺は麺を海苔で巻いて食べる。
そして、こういうあっさり系のつけ麺の場合、海苔は千切ってつけ汁へ入れるのが定番。

そんな訳で、千切った海苔を加えたつけ汁でめーん!

こうするとつけ汁を吸った海苔の旨味を麺と一緒に何度も味わえます!
ま、余談ですけどね~♪( ̄▽ ̄)エヘヘ

さぁ、その他の添え物は濃いめの色が付いたメンマ。

柔らく煮られていますがコリコリ食感も残っていていい箸休め。

さっとスープにくぐらせて楽しむ青菜。


そして、しっとり味玉~( *´艸`)♡

卵好きなので嬉し美味しいです~♪
※この時点で味玉サービスしてもらっちゃってるのは気付いています。

さて、こうしてぺろっと麺と添え物を完食。

後はつけ麺ですから〆はもちろんスープ割り♪(*^-^*)
ちなみにこちらではスープ割をお願いするとお蕎麦屋さんで見かける湯桶で提供。

まずはそっとレンゲの上に乗せて味見。

ほんのり白濁、あったか和風でほっとする味。

では!本格的にスープをどばどば~!!

~からのごくり~♪(*´з`)
飲むに適した塩分濃度にほっとしながらひと口、ふた口。

お、まだ麺とゴロチャーがいた~(≧▽≦)♡

なんか得した気分でスープ割も最後まで飲み干して完食です。


ぷはー、ごちそうさまでした~(≧▽≦)♡
醤油つけ麺、やっぱり美味しかった~!

友達の背脂醬油つけ麺、実はちょっと味見させてもらいました。
その時、背脂なくても美味しいかも~と思っていたので予想通りと言えば予想通り。
でも、途中から背脂追加できる別皿方式もいいかもしれないというのが正直な感想です。
ま、つまるところどっちも食べたい!ってことかな?(≧▽≦)ワラ


さて、1つ前のブログとこのブログの最初にも書きましたが、
麺菜Regemenは北参道での営業を本日8月14日をもって終了します。

私としては少し遠い場所にあるけれど思い出すだけで心温まるお店でした。
なので、閉店ではなく移転リニューアルだったことに少しほっとしてはいます。

それから、こちらのスタッフさんは(全員かどうは分かりませんが)9月オープン予定の「味噌麺処 花道庵 北参道店」で勤務されることが決まっているそう。
食べられるラーメンや店名も変わりますが、いつもステキな接客をしてくれたスタッフさん達に
変わらずまたお会いできる事がわかってとても嬉しかったです。(*^-^*)

ちなみに8月10日の訪問時に次のお店の店長になる方と少しお話ができました。
その中で「美味しいラーメンは今は普通にいっぱいある、だからこそうちは接客を大事にしてます。」
そんな話を優しい笑顔で話していたことがとても印象的でした。

そして、最後にいつも笑顔で迎えてくれる女性スタッフさんにいつもありがとう。
「いらっしゃいませ」の笑顔、お見送りの「いってらっしゃい」にいつも元気をもらっています。
新しいお店ができるまで、出来てからも大変かと思いますがラーメンをどうぞよろしく?
また会える日と美味しい味噌ラーメンを食べるのをとても楽しみにしています!(∀`*ゞ)エヘヘ



ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

麺菜Regemenさんの営業状況などがわかるTwitterはこちら

麺菜Regemenさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-26-7

2021年【夏季限定】冷やし中華 2種のタレ付き(手もみ麺)を食べた時のブログはこちら
初訪問、背脂醤油ラーメン(中盛)+味玉を食べた時のブログはこちら
リニューアル前、STANDING RAMEN BAR DAI@代々木で食べた「醤油ラーメン(大盛)」のブログはこちら

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

麺菜 Regemen(めんさいレガメン)(北参道)/【夏季限定】冷やし中華 2種のタレ付き(手もみ麺)

さて、本日8月14日にてこの場所での営業が終了になるお店のブログ。
ひょんなことからその事を知り、慌てて先週の水曜日に食べに行ってきました。



で、そのお店がこちら~!\(-o-)/

麺菜 Regemen めんさい レガメン
(北参道・東京都渋谷区)
2022,8,10訪問

こちらのお店、2019年2019年1月に「STANDING RAMEN BAR DAI」店名で代々木駅にオープン。
その後、ここ北参道に移転リニューアルして「麺菜Regamen」としてオープンしました。
看板メニューは栃木県のご当地ラーメンをお店独自にアレンジした「東京佐野ラーメン」。

私は味も好きだったのですが、ここのお店のスタッフさんの心遣いにいつも胸キュン♡
美味しいラーメンを食べられる+来てよかったな~といつもほっこりさせていただいてました。
なので!!この度の営業終了?を思わせる出来事にびっくり仰天!

ちなみに私がその事に気づいたのはこのSNSのご案内。

味噌麺処 花道庵が出来る~!…のは、めっちゃ嬉しい!(゚∀゚)♡
…けど、麺菜Regamen跡地ってマジか~!!(ノД`)・゜・。

嬉しいと悲しいが同時に訪れた瞬間…めっちゃ複雑な顏していたと思います。

ま、それはさておきそのSNSを見てから麵菜RegamenのTwitterを見ても案内は見つからず。
花道庵のオープン時期を加味して、これは行けるうちになるべく早くいかなくちゃっと思った訳です。

さぁ、そんな訳で麺菜Regamenへの最寄り駅「東京メトロ副都心線・北参道駅」に到着。

2番出口から出たら「明治通り」沿いを少し歩いて1つ目の角を左折。
目印にしている「セブンイレブン北参道駅前店」の横を入ればあとは嗅覚で?辿り着ける駅から徒歩約3分。

お、冷凍ラーメン買える自販機が設置されてる~(・∀・)♡

むむむ…装備(保冷バッグ)を持ってくればよかった。

そして、チラリとその横にあるパネルメニューをチェック。

こちらの基本メニューは「醤油ラーメン」「背脂醤油ラーメン」「醤油つけ麺」「背脂醤油つけ麺」。
あ!!そうだ、今は夏季限定の「冷やし中華」も食べれるんだった~♪(*‘∀‘)

…ちなみにこの時点で私はまだ営業日がいつまでか知りません。

そんな訳で1番基本メニューにしようという頭もあったのですが…
暑いし、去年食べた時美味しかったんだよね~ってことで心が冷やし中華に決まりました!

さて、店外から見えていた食券を購入する先客さんが席へ移動。
券売機前が空いたことを確認したら店前のアルコールスプレーで手指の消毒~♪

うぉっと、すっごいあったかかった~♪✊(≧▽≦)✊ワラ
35℃近い猛暑日、そうなるよね~とニヤニヤしながら店内へ。

中に入れば「いらっしゃいませー」のお声がけ。
いつものあの子はいるかしら~と思っていたら、いた!
しかも、すぐに気づいてくれて「来て下さって嬉しいです」とニコニコ笑顔。
そして、今回のお店の営業について私に伝えたいと思っていて下さったそうです。

ま、とりあえず券売機前を塞いでいたら次に人が来た時に迷惑。

さくっと心に決めていた「冷やし中華」の食券を購入~♪\(-o-)/

そして、その時目に入った券売機に貼られたご案内もサクっと撮影。

ちなみにこのご案内によると正確には麺菜Regamenは閉店ではなく移転リニューアル。
ただしまだ移転先などは決まっていないそうなのでこの味が次に食べられるのも未定ってこと。
まぁ、でも、全く食べられなくなるわけではなさそうで良かったです。ホッ‼ (*´Д`)=3

さて、お好きな席へどうぞと言われ程よく空いていた奥の方のカウンター席へ。
そして、選べる麺を「手もみ麺」、選べるトッピングを聞かれて「メンマ」をチョイス。

その後は入口近くのセルフサービスのグラスとお水をゲット。
「よかったら紙エプロンとお手拭きもあります」とのお声がけにそちらもいただいて再び席へ。
ちなみに?いつも入口側に近かい席だったので奥の方はお初~♪
ここは調理のメインスペース?盛り付けが見られるいい席でした~(≧▽≦)♡

まぁ、でも、あんまりジロジロ見るのもあれなので卓上調味料をチェックしているフリ~( ̄▽ ̄)エヘヘ

種類豊富な調味料はラーメン屋さんの定番、コショウも白と黒の2種類がミル挽き。
酢・醤油・唐辛子の他、ステンレス製の入れ物には豆板醬・ニンニク・ショウガ・柚子胡椒。

まぁ、冷やし中華だとどれが合うかな~?(´Д`)

なんて考えているところに冷やし中華のタレが到着。

ちなみにこちらの冷やし中華は2種のタレが目玉。
まずは酢醤油系のあっさりでいただき、後からピリ辛なごまだれを合わせるスタイル。
「タレが少なかったらお声がけ下さいね」とのお声がけ。
「はい~(∀`*ゞ)エヘヘ」

さぁ、そして程なく麺の入った器も到着~\(^o^)/

おぉ、麺「菜」にふさわしくお野菜も色々乗ってますね~♪

それでは2種のタレも写真の中に一緒に納めて…

冷やし中華 2種のタレ付き 1,000円※手もみ麺
うっひゃー!美味しそう~!\(≧▽≦)/

では、この盛り付けを崩す前にちょっと確認。

追加しないと乗らないメンマは見るからに味が染みてそうな濃いめの色合い。

そして、半味玉とクラゲの反対側にはヤングコーンとアスパラ。

野菜もたっぷりだけどチャーシューも豚バラと刻み系の2種類なのが嬉しい(*^-^*)

さて、それではそろそろいただきまーす!\(^o^)/

まずはタレを使わず、麺をひっぱり出してがぶり。

うー、ぶりんぶりんでうまー!(≧▽≦)♡
ひんやり冷たい麺は太いが麺肌つるつる、舌を撫でられ心地いい。
そして、噛めばしっかりコシがありぶりんぶりん…あぁ、たまらん!(≧▽≦)

では、麺そのままの味を楽しんだので次は酢醤油タレを投入~♪

酢の酸味でさっぱりうまー!(≧▽≦)♡
私の中で冷やし中華はどちらかと言うとやっぱり酢醤油系なんだよね~♪

さぁ、それではしばし酢醬油タレの冷やし中華を堪能。
合いの手に色々乗っている具、まずは豚バラチャーシュ~♪

温かいスープに入っていなくとももしっとり柔らか、下味も程よく染みてていい感じ。

そして、冷やし中華に乗ってて欲しい定番トマト!

くし切りのフレッシュなトマトの果汁はタレとはひと味違う酸味と甘み。

色黒なメンマはしっかり煮付けられてています。

でも、メンマならではのコリコリ食感はちゃんとあっていいアクセント。

うー、このままガッツいていたらヤバイ!
ピリ辛胡麻ダレもそろそろ使わないと~!(≧◇≦)

さぁ、そんな訳で最初は少し控えめにごまだれを投入。

なんとなくゴロっとしたチャーシュー目掛けてかけちゃった。(∀`*ゞ)エヘヘ

でも、食べてみたらこれがちょっといい感じ。
チャーシューの下味は甘じょっぱい?のでコクと酸味のあるごまだれが合いますね。

…からの~、ごまだれ絡めた めーん!\(^o^)/

胡麻だれならではのコクと甘味にほんのりピリ辛のアクセント。
タレの中に入っていたプチプチいりごまとぶりんぶりんの麺の食感が美味し楽しい♪
うむ、1杯で2度美味しいねぇ~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、2つのタレをよく混ぜ合わせたい。

そうなると崩れてしまうと思われる味玉はお先にぱくり。

それからヤングコーンもまぜまぜ前にぱくり。

サクサクとした歯切れの良さとほんのり甘味がいい感じ。
余談ですけど私のしゃぶしゃぶで一番好きな野菜の具材はヤングコーン!( ̄▽ ̄)エヘヘ

さぁ、それでは準備が整ったのでがっつりまぜまぜ。

見た目はちょっとアレだけど、酢醬油タレとごまだれが渾然一体となってとってもいい!
ただ欲張ってタレを全部使っちゃったら少し酸味が強い?ような気がしました。

…と、今すごい美味しい物に当たった!(゚∀゚)

ちなみにその正体はアスパラ!!
旬の季節が5~6月だから冷やし中華シーズンにはちょっとお高いかも。
でも、手軽なお値段で手に入ったら私も自分の冷やし中華に添えたいですね。(*^-^*)

さて、こうしてぺろりと麺も野菜も完食、残すところは名残りタレ。

スープじゃないので残してしまってもいいところなのですが…
この味がこうして楽しめるのは移転先が決まっていない以上今が最後かもしれません。
そう思ったらホント名残惜しくて残せませんでした。

意地汚くってホントすんません(笑)

そんな訳でタレ完!

むはー、ごちそうさまでした~(*´Д`)♡
今年もこの冷やし中華が食べられてよかった~♪

ちなみに?注文を済ませた後、撮った写真で北参道での営業が8月14日までと気づきました。
で、カレンダーをチェックしたのですが14日までの間に再度お店に行くのは難しく…。
それに気づいた瞬間…うわー、「醤油ラーメン」も食べたかった~!と思いました。

なので?お願いします、移転先が早く決まりますように。
そして、出来たら自分の行動範囲で行きやすい場所だったらいいな~と思ってます!( ̄▽ ̄)



ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

麺菜Regemenさんの営業状況などがわかるTwitterはこちら

麺菜Regemenさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都渋谷区千駄ヶ谷3-26-7

気になってた「醬油つけ麺」を中盛で食べた時のブログはこちら
2021年【夏季限定】冷やし中華 2種のタレ付き(手もみ麺)を食べた時のブログはこちら
初訪問、背脂醤油ラーメン(中盛)+味玉を食べた時のブログはこちら
リニューアル前、STANDING RAMEN BAR DAI@代々木で食べた「醤油ラーメン(大盛)」のブログはこちら

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

中華そば かみの屋(五反野)/長岡中華そば(麺大盛り)+味付け玉子

さて、この日の私は「鉄は熱いうちに打て!?」
1つ前のブログで友達とラー飲みしている時に話題になったお店へ。



で!そのお店がこちら~♪\(^o^)/

中華そば かみの屋
(五反野・東京都足立区)
2021,8,10訪問

こちらのお店がオープンしたのは2016年6月24日。
看板メニューは新潟県のご当地ラーメンの1つ「長岡生姜醤油ラーメン」。

実は私、長岡生姜醤油ラーメン大好き!
ちょっと駅から遠いお店ではありますが、記憶が薄らぐ前に早速来てみました~(≧▽≦)

さぁ、そんなこちらのお店は最寄り駅の東武スカイツリーライン・五反野駅より徒歩約12分。
駅から出たら北側、後はしばし線路沿いを右方向。
「港北橋通り」に出たら通りを左少し進むとお店の入っている建物が見えてきます。

ちなみに、東京メトロ千代田線・綾瀬駅からも徒歩約15分。
こちらからの場合は西口から出て、駅を背にしてしばし直進すると「港北橋通り」。
五反野駅とは反対側なので左折して、綾瀬川を越えひたすらまっすぐ歩けば到着~\(-o-)/

ちなみに?この位の距離は程よい運動、と思っています。
…が!夏場の暑い時期は日傘などを使って暑さ対策するのがおススメです~\(-o-)/

さて、それでは入店前に少し店前のチェック。

ぱっと目に入ったのは入口扉、右手側にあるこの看板。
何ともシブイ!!(*‘∀‘)フフフ
そして、今になってよーく見てみると下に別の何かが書かれていたようですね。

さぁ、その他にはお店で食べられるメニューが置かれた台。

横には目立つ手書きの案内…本日の青菜、変更のお知らせ。
この感じだと通常はほうれん草、でも今日は小松菜ってことなんでしょうね?

ラーメンの青菜=ほうれん草のイメージもありますが!
私、小松菜は好きなのでそれはそれでOKでーす!\(^o^)/
…それに、ここまで来て食べないわけありません(笑)

さて、それではカラカラ~っと引き戸を引いて店内へ~。

扉を開けて中に入ると「いらっしゃいませー」のお声がけ。
厨房の中にいるご店主さんらしき男性、そして接客係りの女性店員さんから空いている席へのご案内。

ちなみにこちらのお店の客席は全てテーブル席。
入口から左手側に個室っぽい感じテーブル席と入口から見える正面に4人掛けテーブル席が3卓。
感染予防もあってか1人できてもテーブル席を1人で使わせてくれる様子。
ゆったり出来るけれど、混んできたら早く食べなきゃ~とちょっと緊張しちゃいます~w

さて、食べるものは決まっていますがとりあえずメニューを確認。

麺メニューは意外と種類豊富で全6種。
「長岡中華そば」「濃厚中華そば」、「濃厚つけめん」「海老辛つけめん」「煮干し中華そば」「塩中華そば」。
ちなみにつけめんは基本が「あつもり」ですが「冷やもり」変更可、とのこと。

うむむ~、暑いから冷やもりでつけめんもアリかな~( ̄▽ ̄)
…と思うけど、ここは初志貫徹で長岡中華そばにするゾ!!

で、くるっとメニューを裏返すとそこにはトッピングやサイドメニュー。

チャーシュー増しは+¥150ですが、それ以外のトッピングが¥50!!
麺大盛りも+¥50、特盛り+¥100と価格設定がありがた過ぎる!(≧▽≦)

※ちなみにここ最近の物価高でちょっと心配になったので調べてみました。
それによると今年の4月に価格改定されいらっしゃいました。
ですが、これはお店存続にかかわるお話しなのでそれでいいと思います!('◇')ゞ

さて、余談が長くなりましたが心が決まったので注文!
それが済んだら後は完成するまでのんびりと店内をキョロキョロ。

ちなみに壁にはなんとも趣きのある壁板のお品書き。
そして、その枠の下の部分にも以前書かれた何かを消した後。
お店の雰囲気からも以前は和食のお店が入っていたのかな~という感じ。

あ、そうそう、卓上調味料もチェックしておかないと~( `ー´)ノ

置いてあるのはGABANのブラックペッパーと七味唐辛子。
ちなみに七味唐辛子の後ろの赤い入れ物はカバー付きの用事入れ。

さて、そんなこんなで待つことしばし私のラーメンが到着。

中華そば700円+麺大盛り50円
+味付け玉子50円※訪問時の価格
※現在は中華そば750円、味付け玉子100円に変更になっています。

おぉ、なんだかほっとするいい丼顏です~♡(*´▽`*)

では!さっそくいっただきまーす!
…まずはスープから、ごくり。

生姜の効いたスープがじんわり~(≧▽≦)ウマ~♡
後で写真を見てびっくり!(笑)
興奮でドキドキし過ぎ?撮った写真がすっごい手ブレを起こしてる!

でも、写真には収められなかったけど澄んだ綺麗なスープはアツアツ。
旨味たっぷりで生姜がほんのり効いていていすっきりウマイ!

さぁ、スープを味わった後は麺をいただきます。

麺はしなかやかで喉越しの良いストレートの細麺。
コシもあり啜り上げるとちょっとぐぃーんと反発力があるけれど切れることはありません。

そして、添え物のチャーシューがこれまたうんまい!

しっかりと下味が染みてて嚙めばじわーっと旨味が広がる。
薄めのスライスだからこその舌に吸い付くような柔らかさもたまりません。
そして、デフォルトでもボリュームがある!

…けれど?後から来たお客様の注文を聞いていたらほとんどの人がチャーシュー増し!
このお店はもしかしたらチャーシュー増しするのが基本なのかもと思うほどでした(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、少し食べ進めたところで海苔の上にある針生姜を更にスープに馴染ませます。

最初に感じた生姜の風味が再度戻ってきていいアクセント。

そして、その他には柔らかく煮られたメンマ。


味付け玉子はちょうどいい火の通り具合。

割ってもスープに流れ出さない、かといって黄身カチカチでもない。
口の中で押し潰すとむにゅ~っと広がる卵の味がいい感じです(*^-^*)

さて、本日は~の小松菜をぱくり。

うん、小松菜ってクセがなくってなんにでも合うよね。( ̄▽ ̄)エヘヘ
そして?ほうれん草バージョンでももちろん食べてみたいですね。

さぁ、もう食べ切ったと思ってもまだ出て来るチャーシューにニヤニヤ。

これは麺大盛りもいいけど白いご飯だったんじゃないかと思いつつ…

チャームポイントのナルトをぱくり。


そして、温度が下がった名残スープをごくり~♪ごくり~♪

程よく満たされたところで終了です。


ぷはー、ごちそうさまでした~(*´Д`)♡
いやぁ~、なんともええ塩梅の長岡生姜醬油ラーメン。
先日、友達と話をしてなければ知らなかったお店ですがホント来てよかった~♡

さて、店内待ちのスペースはないのですが外に待っている人がいる気配。
食べ終わったらさっと席を立ち、伝票を持っていてレジでお支払い。
女性店員さんから優しい笑顔で「ありがとうございました。」のお声がけ。
厨房内側のご店主さんも「ありがとうございました、またどうぞ」とお見送りしてくれました。

外はもちろん暑かったけど、心はぽかぽか温まりました~(∀`*ゞ)エヘヘ

ま、でも?今日の私のチョイスは検討が必要かな~( ̄▽ ̄)エヘヘ
今度来た時は並盛りでチャーシュー増し!そこに白いご飯をプラスしての大満喫セット!
…そんな訳で、それを忘れないようこのブログにメモっておきます(笑)



2021年100杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

中華そば かみのやの食べログ店舗情報はこちら
東京都足立区西綾瀬2-7-9


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

【閉店】創作町中華 やんぐ(板橋)/あの美味し楽しかった日の記録

今日のブログは今更ですが既に閉店してしまったお店の話。
とっても美味しかったのでまた行きたいな~と思っていたのですが、
ブログを書くにあたって調べていたらなんと、2022年6月18日に閉店!Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン



でも、その理由はどうやら人手不足のようなので…
いつか復活希望という意味も込めて食べた料理の写真を記録に残しておこうと思います。

そんな訳で?そのお店の名前は
創作町中華 やんぐ
ちなみに訪問したのはほぼ1年前の2021年8月7日。
お店の場所はJR板橋西口より徒歩約2分。
ここはタマリヤング→ やきとんやんぐ2ndを経て 創作町中華 やんぐになった場所。

※ちなみにのちなみに今跡地はどうなっているんだろう~と調べたら2022年8月2日。
店名は「miso noodle 板橋パーコーパーコー」、池袋「桑ばら」のプロデュースでリニューアルオープンしてました!

うおぅ!!気になる!!(゚∀゚)
※miso noodle 板橋パーコーパーコーの公式Twitterはこちら

さて!いい事に気づいてちょっとテンションアップ♪(*^-^*)
ではでは、この日いただいたお料理の写真スタートです。
あ、ちなみに…、ここで飲み食いするの楽しみ過ぎて外観写真撮り忘れました。

そんな訳で飲みラー会なのでまずはビールからスタート!

かんぱーい!!\(^o^)/
ぷはー♡ (*´Д`)昼間っから飲むビール最高~♪

まぁ、とりあえずさっとこの時提供されたメニューをどうぞ。

「町中華」と謳っているので片面は麺類、料理類。
そして、おつまみにもできそうな中華な1品料理のラインナップ。

そして、裏面にはお飲み物~♪


そして、それ以外に壁にも手書きのメニューがありました。

こっちはおつまみメニュー。

イチオシにオススメ!

どれにしようか迷っちゃう~(∀`*ゞ)エヘヘ
…ですが!そこはここに誘ってくれた美味しい物が大好きな友達におまかせ。

さぁ、そんな訳でまずはみんな大好き、食べ出すと止まらなくなるこちら~\(^o^)/

フライドポテト¥450-
ちょっと摘まめる定番、細めでカリカリ、アツアツ、程よい塩気。
たかがフライドポテト、されどフライドポテトぉ~!
揚げ具合がホントちょうどいいです~(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、そして、町中華らしい一品料理といえばのこちら。

ギョーザ¥350‐
カリっと焼かれた底面、もっちりとした上側の皮。
中の肉餡はジューシーアツアツ、噛めば肉汁がじゅわーっと幸せ♡( *´艸`)

それから?この日のお目当ての1つが登場♪

チャーシューエッグ¥750‐
写真の撮り方ヘタですいません!(≧▽≦)
この目玉焼きの下にボリューム満点なチャーシューが埋もれています。

夢中で食べちゃってチャーシュー自体の写真がありませんがせめてこちら(笑)

ぱかーっ!!っと半熟目玉焼きを割ってみました~( ̄▽ ̄)フフフ
もっちろん、この卵黄を絡めていただくチャーシューもめちゃうまでした♡

さて、あっという間に大瓶ビールは終了。

みんな仲良くホッピーを注文♪
そして、追加の料理も店内を見回して気になった物を数種類。

で!しばし待つこと到着したのがこちら~\(^o^)/

カツカレー頭だけ¥650¥‐
おぉ~、めっちゃカレーにトンカツ埋もれてる~(*‘∀‘)

角度を変えて見てみてもカツの端っこがチラリ、千切りキャベツがチラリしか見えない。

でも!でも!このカツカレーがめちゃくちゃ美味しかった。
揚げたてアツアツ、肉厚のトンカツにぽってりとした家庭カレーがたっぷり♪
カツカレーをおつまみにするって概念がなかったけどこれはたまらん美味しさでした。(*´Д`)♡

さぁ、続いてこちらもボリューミーでお目当てだった1品。

チャーシューチャーハン \800-
ぐはー!!(≧▽≦)♡♡♡
もう見た目だけで美味しいって思っちゃう~♪

ではでは、3人でシェアしますので取り皿へ。

写真には納められなかったけれどレンゲでご飯を崩すと中からぶわーっと湯気。

この出来立て感がたまらない…とひと口ぱくり。

うんまー!!(≧▽≦)♡
アツアツ、しとぱら、味付けも絶妙。
そして、何と言っても分厚いチャーシューがとっても香ばし美味しい。
厚みがあるけど噛み切りやすく程よい肉感、染みた下味…バツグンです!(≧▽≦)♡

ぷっはー!(*´Д`)♡

そろそろ、昼営業の終了時間も近かったのでもう1本ホッピーは飲み切れなさそう。
そんな訳で追加はレモンサワにしておきました~♪

さぁ、それではそろそろ麺を注文。
ま、でも、ここまで色々食べたので3人でこちらの麺をシェアしました。

生姜醤油ラーメン¥600‐
じんわりと染みるスープに生姜のアクセント。
そりゃあもう、〆に食べるラーメンとしてぴったりの1杯。

ちなみに麺はつるつるぷりっとした縮れ麺。

…すいません、時間が経ち過ぎ&飲み過ぎで実は麺の印象はおぼろげ。
自分的には多分、他の料理がインパクト強かったからかな~とも思っています(〃▽〃)エヘヘ

さて、これで終了~…と思いきやもう1品。

豚肉とキクラゲ玉子炒め¥800‐
だって!?チャーハンが美味しかったから炒め物系が食べてみたくなっちゃったんだもの~!

で、出てきた料理はこれまたボリューム満点で美味しかったです。
まぁ、こんな欲張りが出来るのも友達とシェアして食べれるからこそですね。(*^-^*)

それから?実を言うとまた行きたいと思っていたお店の閉店を知り、かなりがっくりしていました。
と、言うのも?ホントここ数年は自分も前ほど自由に食べ歩きが出来ずじまい。
そんな中で行ったことのあるお店が閉店することもしばしばで暗い気持ちにもなっていたのです。
そして、ブログに今更書くのもどうかな~と思っていました。
ですが、新たなお店としてリニューアルしていた事を知ってちょっと元気が出ました。

ま、でも、お肉を豪快に焼いてくれた「カタマリヤング」時代からお肉料理がバツグンだったこちら。
創作町中華やんぐとしての営業がいつか復活してくれたら嬉しいなと思っています(*^-^*)



ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

創作町中華 やんぐの食べログ店舗情報はこちら
東京都板橋区板橋1-19-1


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
人気ブログランキング
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的に無理なんでボチボチやってます(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 千代田区 番外編 小金井市 豊島区 武蔵野市 中野区 中央区 渋谷区 台東区 練馬区 北区 埼玉県 三鷹市 調布市 町中華 江東区 ラー飲み 千葉県 足立区 荒川区 世田谷区 うどん ラーフェス 国分寺市 神奈川県 港区 葛飾区 自宅麺 文京区 青梅市 目黒区 昭島市 カップ麺 墨田区 立川市 品川区 板橋区 大田区 八王子市 茨城県 チェーン店 江戸川区 国立市 福生市 蕎麦 府中市 国分寺 東大和市 宮城県 曙橋 西東京市 小平市 栃木県 町田市 閉店 練馬 日野市 浜田山 あきる野市 阿佐ヶ谷 広島県 福島県 長野県 多摩市 コラボ 日本蕎麦 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード