FC2ブログ

仙台 五福星(うーふーしん)@むぎくらべ(小川町)/だし中華+夏のにゃんこ飯+納豆スムージざる中華(味見)

さて、本日はちょっと変わり種?の期間限定ラーメンのブログ。
ラー友さんたちが食べに行っていて、とっても気になったので私も行くことにしました(∀`*ゞ)エヘヘ


さぁ、そんな期間限定のメニューが食べられる場所がこちら。

日本の麦をめしあがれ
むぎくらべ
(小川町・東京都千代田区)
2018,7,27訪問

こちらは2018年7月2日にオープンした国産麦を紹介するアンテナショップ。
週替わりで国産麦を使用したパン・麺・菓子などをPRするお店。
ちなみに「むぎくらべ」は出店費用無料、配送費無料で出店者を随時補修中だそうです(*^-^*)

ただしこちらの営業時間は10:00~18:00、土日祝日定休日
そのため平日に時間の取れる人か、ご近所の方でないと行きにくそうですね。

ま、この日の私はお使いを頼まれてこの辺りへ行くことになったので、このチャンスを逃す手はありません( ̄▽ ̄)フフフ…

さて、こちらのお店の最寄り駅は都営地下鉄新宿線・小川町と東京メトロ丸ノ内線・淡路町。
共通出口のB7出口から地上に上がれば、前方少し先にこちらのお店ののぼりなどが見える位に駅近。

ちなみにJR御茶ノ水駅からは徒歩約10分、東京メトロ千代田線・新御茶ノ水からは徒歩約4分。
アクセスできる駅が多いのは魅力的。
普段ならば自分に使い勝手のいいJR御茶ノ水駅から向かうであろう私ですが…。
この日は頼まれごとのついでなので遠慮なく?交通費を気にせず都営線使わせてもらいました( ̄▽ ̄)エヘヘ

さぁー、そんな訳で?昼のピークタイム半ばにお店に到着。
こちらで現在食べられるラーメンに興味がありそうな友達に声をかけたら、友達も行きたいということで店前で合流することに。

そして、現在7/23~8/2までの期間こちらで食べられるお店がこちら。

五福星うーふーしん@宮城県仙台市泉区
こちらのお店は自称「泣く子も笑う仙台の名物ラーメン屋」。
自分が行けそうにない地方のラーメン屋さんについては全然詳しくないのでお店についての前知識はほとんどなし。
ただ友達が上げていたラーメンの写真が美味しそうだったから食べたい!
それだけの理由で訪問したので、詳しくお店について書けなくてすいませんm(_ _)m。

さて、友達が来る前に外看板の裏側もチェック。

間口はほどほどサイズですが、店内23席って結構広いですよね(*^-^*)

ちなみに後で「むぎくらべ」さんのホームページで見つけたのですが、店内スペースはこんな感じ。

カウンターテーブル5席、後は2人がけのテーブル席とそれをくっつけて4人掛けにしたテーブル席。
細長い空間にいい感じで客席を配置しています。

さぁ、それでは友達2人と合流した所で入店でーす\(^o^)/

少し登る階段を上がって店内へ入れば、目の前にはレジ。

その横には日本産の麦を使った商品がずらーり。

そして、レジの上のモニターには現在イートインスペースで食べられるメニュー。

そうそう、こちらはのお店はここでオーダー、先払い。
引き換えに受け取った「リプライコール」の呼び出しで、自分で受け取りに行くシステムです。
よくフードコートなどで見られる感じですね(*^-^*)

さぁ、それではレジにて注文しようと並んでいると食べ終わった人が。
しかし、よく見るとその人はラーメンつながりで友達になった方で思わずニヤリ。
軽くご挨拶しつつ心の中で「ブルータスおまえもか…」とつぶやいてしまいます( ̄▽ ̄)フフフ

さて、それはさておき、五福星さんがこちらで出しているラーメンメニューは「だし中華」と「納豆スムージーざる中華」。
だし中華は大盛り不可、納豆スムージーざる中華は大盛り可。

そしてサイドメニューの「夏のにゃんこ飯」。
ちなみに「夏のにゃんこ飯」は通常のバージョンと、氷・レモン・塩を乗せた「冷やかけ」バージョンが選べます。

ここで友達2人は「納豆スムージーざる中華」をオーダーしたので、私は自動的に「だし中華」を注文。
そして、ネーミング的にも気になった「夏のにゃんこ飯」を通常バージョンでお願い。

(ΦωΦ)フフフ…、作戦どおり。
実はどっちのラーメンも食べたかったので、納豆好きの友達を呼び出したのです( ̄ー ̄)ニヤリ
もしも、2人が来れなかった場合は店内連食することも考えてました

レジのスタッフさんから「カウンター席横並びでもいいですか?」と言われてもちろんOK。
「むぎくらべ」に相応しいオブジェ?の脇を抜けて着席。


おぉ~、新しい店舗だしとっても綺麗~\(^o^)/

奥へ長く続く感じのイートインスペースですが、すごく広々としていてとてもゆったり。
冷房の効き具合もしっかりで、とっても涼しいのこの季節には嬉しいです(*^-^*)

そして、カウンター席のテーブル上には麦色の紙コップとポット。

中身はもちろん?冷たい麦茶ですー(≧▽≦)おいしー。
ちなみに後調べですが、こちらの麦茶も週替わりだそうです。

さて、それでは呼び出しが来るまでの間は周りを観察。

卓上に置いてある調味料は、ひょうたんの入れ物に入った唐辛子?・塩・コショウ。

張り紙類、まずは「むぎくらべのルール」について。

あ、今しっかり読みましたがテーブル席に座った場合、麦茶は置き場まで取りに行くセルフ方式みたいです。

そして、むぎくらべさんからのSNS始めましたのご案内。


今、食べられる五福星さんからのご案内は2枚。

おぉ、シルク麺って繭を溶かして練りこんであるんだ~(*‘∀‘)
繭って食べられるんだ~(*‘∀‘)

もう1枚の方には私の頼んだ「だし中華」のご案内。

何々?と思っているとリプライコールからのお呼び出し。
これは後で読むことにして、取ってきまーす(=゚ω゚)ノ

店内奥にある受け取り口へ行き、お店の方にリプライコールを渡してトレイを受け取り。
五福星のご店主さんも来ていると聞いていたので、この方かな~という人も声をかけてくれます。

さぁ、お店の方たちに「いただきます」と一声添えて…席に戻れ~!(*‘∀‘)♡
そうそう、こういうシステムだとここが一番緊張しますー。

よし、無事に着丼!

だし中華750円
ふわ~(*´▽`*)、このホッとするビジュアルいいわ~。

そして、気になっていたこちら。

夏のにゃんこ飯300円

並べるとこんな感じです。

では、さっそくいただきますニャー=^_^=

まずはスープからごくり。

おぉぅ~、じんわりうまー(*´▽`*)♡
黄金色の綺麗なスープはとっても優しい魚介系でとっても美味しい。
後で読んだ解説に「始め薄いと感じるかも」ってありましたが、そんなことはありません。
旨味がじわーっと体に染みてきて、とってもほっとします。

さぁ、とっても楽しみなシルクめーん\(^o^)/

ちゅるりん、うんま!( *´艸`)♡
平打ちの縮れ麺、つるつるとした麺肌、噛むともちもち。
舌に触れる麺のつるりとした感触かとっても気持ちいいです。

さて、のっけもののチャーシューをぱくり。

かなり薄手にスライスされているけれど、口に入れると肉に染みてる醤油系の味がじわーっと染みてくる( *´艸`)

そして、平べったいメンマはシャクシャクとした食感。

優しい、ちょっと甘みを感じる味付けがこれまたホッとする(*´ω`*)

さぁ、それではそろそろ「夏のにゃんこ飯」もいただきます。
まずは一口ぱくり。

うんまっ!!(@ ̄□ ̄@)♡♡♡
かつおのなまり節のいい香りと旨味が口の中で広がってとっても美味しい。
そして、このごはんの脇役であろうキュウリ漬物?を細かく切ったものがカリカリといいアクセントになっています。

ごはんには醤油系のタレ、そしてちょっとかかったマヨネーズ。

じわじわ染みるかつおの旨味、カリカリきゅうり、プチプチ胡麻。
こんなにゃんこ飯、贅沢ニャ=(≧▽≦)=♡

ちなみに?こちら友達が頼んだ冷やかけバージョン。

夏のにゃんこ飯(冷)300円
かち割り氷たっぷり、レモンスライスに塩を乗せてあります。
(多分)ご店主さんが自ら持って来て下さって、「よくレモンを潰して混ぜてお召し上がりください」とアドバイス。
美味しそう~と目を輝かせる私たちに「氷が乗っているとインスタ映えするでしょ」とお茶目なひと言もいただきました。

そして、もちろん味見させてもらいましたよ~(*´▽`*)♡

レモンスライス1枚分っていうのが、ちょうどいいんでしょう。
ほんのり効いたレモンの酸味と香りに塩、シャリシャリの氷の食感がたまらない!(≧▽≦)
通常バージョンも美味しかったけど、こっちもとっても美味しくてこれはすごいと思いました。

ちなみに?余談ですけど、以前お土産にかつおのなまり節をもらったことがあります。
その時は使い勝手がわからなかったけど、今だったらあのなまり節絶対このにゃんこ飯をマネして作って食べたいです(≧▽≦)

さぁさぁ、そして、こちらももちろん味見させてもらいました。

納豆スムージーざる中華850円

こちらの麺はだし中華と比べると厚みがあり、しっかりと水で〆てあるのでコシがしっかり。

ほんのりと小麦の甘味を感じますが、繭の味はよくわかりませんでしたー(∀`*ゞ)エヘヘ

そして、つけ汁がこちら。

ちなみに?私は味身程度だったので食べなかったのですが、具材も色々と入っていたそう。
上に乗っていたアサリとハマグリの身は味付けは濃いめ、友達曰く佃煮のよう。
それから、友達2人がずっとわからなかった紙?みたいでいつまでも噛んでいられる謎の食べ物。

ちなみに後調べしてみたら、それはハチノス状のにしたコンニャクのようです。
そう言えば1度冷凍してから、こんにゃくを解凍してトリッパ(牛の胃袋)もどきを作ったことがありましたなー(*´з`)

さぁー、ひとくちもらって麺ダイブ!からのがぶり!!(^O^)

うんまい!!((๑✧ꈊ✧๑))
ガツンと納豆!って感じではありませんが、確かに納豆。
クリーミーで冷たいつけダレは納豆の旨味と醤油系の味わいでこれは美味しい!新しい!
そして、だし中華の優しい味とすごい対比になるくらい味付けはしっかりめです。

ま、だたとっても冷たいスムージーを使っているので、最初のひとくちめ友達の1人は「知覚過敏」を感じたとのこと(笑)
そして、冷房しっかり効いているので最後にはカラダしっかり冷えた~と言っていました。
確かに店内しっかりと冷えているので、ポットに入っているのがあったかい麦茶でもいいですね(*´з`)

さぁ、それでは私は自分のだし中華に戻ってしっかりあったまりまーす( ̄▽ ̄)
ここから先はしっかりとスープの中の麺をすすり、薬味のネギも追いかけてスープをぐいぐい。

でも、このだし中華はスープがたっぷり。
にゃんこ飯もボリュームあったので、さすがにスープは残して終了です。

ごちそうさまでした~(*´▽`*)
むはー、美味しかった~

ちなみに後で読んだ解説によると、だし中華は食べ進めていくうちにスープに厚みが出てくる仕様。
乗っているチャーシューやメンマから旨味がじわじわと加わっていくようです。
ただ?私、友達の納豆スムージを途中で食べてしまったので、微妙な差異がよくわからなくなってしまいました。
ま、でも最後まで美味しく食べられたのは間違いないです(〃▽〃)エヘヘ

そんな訳で???もし店内連食するならば店内環境も考慮して…
納豆スムージーざる中華→だし中華の順がいいかと思います(∀`*ゞ)エヘヘ
まぁ、でも結構ボリュームはどちらもあるのでにゃんこ飯は諦めないといけないですね。

あ、そうそう、こちらのお店はセルフ方式なので最後、食器類は返却口へ。

思わず満足してそのまま帰ってしまいそうになったのはヒミツです(∀`*ゞ)エヘヘ


2018年149杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

“日本初”国産麦アンテナショップ「むぎくらべ」さんのホームページはこちら
東京都千代田区神田小川町2-1-1檜ビル1F

むぎくらべさんのTwitterはこちら

8/2まで出店、今回食べた「仙台 五福星」さんの食べログ店舗情報はこちら
宮城県仙台市泉区野村字馬場屋敷11-2

仙台 五福星さんのお店のFacebookはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

中華そばde小松×柳麺 呉田@ラーメン女子博2018(中野)/彩り酸っぱ辛麺(酸辣湯麺)

さて、池袋西武本店での催事でラーメン屋トイ・ボックスさんのラーメンを食べたその後。
まだ時間のあった私はなんだか調子に乗って?もう1杯。


現在開催中のラーメン女子博へ初めて行ってきました~\(^o^)/

ラーメン女子博2018
in 中野四季の森公園
2018,4,27訪問

さて、このラーメン女子博は横浜赤レンガ倉庫で過去3回、大阪で1回開催されたラーメンフェス。
基本的に外で食べるラーメンフェスには余り行かない私ですが、今年は中野で開催。
自分の行動範囲なのと、秋田のお友達がよく行っているお店が来るということで行ってみました(∀`*ゞ)エヘヘ

会場は中野駅から徒歩約10分にある中野四季の森公園。
公園は位置的に中野サンプラザから西側の辺りなので、中野駅北口出たら中野サンプラザの前を左方向へ。
すると横断歩道の向こう側に案内の立札を持っている人を発見しました。

よしよし、間違いないな

…と、案内の矢印に従ってさらにずんずん歩いていると、ちょうど目につくところラーメン女子博の目立つ看板を発見。
そこから公園内のエリアに入りましたが思ったより人がいない。

…あれ?お酒売り場?(・∀・)

なんとこちらはラーメンエリアではなくお酒やスイーツを売ってるエリア。

フェスのタイトルが「in 中野四季の森公園」となっていたので私はてっきり公園の中だと思っていました。
ですが、実際のラーメンエリアは私が思っていた中野四季の森公園の場所ではなく、道を挟んだ向こう側。
そこまで時間に余裕があったわけではなかったので、まっすぐラーメンエリアに向かえばよかったな( ̄▽ ̄)ハハハ

ま、ちゃんと調べなかった自分のせいなんですが、まっすぐ向かうなら中野駅北口から中野通りをまっすぐ北上。
中野サンプラザの先、駅から2つ目の信号を左折して行くといいですね。
実際帰りはこのルートを使って駅に戻りました。

ま、おかげさまで?このエリアで、パンフレットをフェス公式IKE麺さんからいただきました(笑)
私のとった写真なので画像がイマイチですがこれが表誌。


裏面。


そして、中は期間中に出店するラーメン屋さんとラーメンのご案内。

フェスは一部と二部に分かれていて、4月26日~4月30・5月1日お休み・5月2日~5月6日となっています。
5月1日はきっと入れ替え作業しているんでしょうね。
ちなみにそれぞれの期間、最終日はラストオーダーが18:30までとなっているのでご注意を。
※ラーメン女子博の詳しい案内は公式ホームページでチェックしてみてくださーい\(^o^)/

さて、どうにかこうにか(笑)会場に到着。

もうすでにラーメンを食べている私は、とりあえずお目当てのブースを目指してエリア内を散策。

おぉ、ここが女性専用席か。

プラスチック製、白いチェーンで区切られた女性専用席はエリア客席の約1/3位。
この辺は大学なども多いので女子学生のグループが目立つ中、お子さん連れの若いお母さんなんかもいました。
それから、これはエリア内全部でしたが食べ終わった人が立ち上がるとスタッフさんがこまめにテーブルを拭いたりしていていい感じ。

ただちょっと気なったのは食べる席に日よけ?屋根がないところ。
訪問した日は曇りだったので問題ないですが、雨がふったりしたらどうするんだろう?
女子博っていう名前ならやっぱり日焼けとか気になる人もいるのでは?なんて思っちゃいました(∀`*ゞ)エヘヘ

さてさて、お目当てのブースに到着~\(^o^)/

あ!コラボラーメンなんだ!!Σ(´∀`;)!!
ホント、勢いでやって来ちゃってごめんなさい。
私はてっきり秋田のラーメン屋さん「中華そば de 小松」さんのブースだと思っていました。

あ、でも呉田さんの麺は他のコラボラーメンで食べたことがありますが美味しいんですよね。
日々、結果オーライな私にぴったり?でーす( ̄▽ ̄)エヘヘ

しかし…これは迂闊だった…。

なんとよく見るとこちらのブースで食べられるメニューは2種類。
スープありあったかいラーメンの「彩り酸っぱ辛麺(酸辣湯麺)」と「冷た~い汁なし担々麵」。
どっちにしようと迷っていると、お店のスタッフさんらしき男性が声をかけてくれてアドバイス。

よーし!私の気持ちは決まったぞ~…ってことで、チケットステーションへ。
チケットブースはエリア正面より左手、女性専用席の斜め向かい。

チケットステーションの手前には一部のラーメン屋さんの案内。

平日のお昼のピークタイムは過ぎていたのであっさりとチケットステーションで食券を購入。
チケットステーションの中はこんな感じ。

女性スタッフさんが座っていて、お金を払ってチケットを受け取ります。
あんまりフェスには来ませんが、フェスで券売機ではなく手売りなのはちょっと珍しいですよね?(*‘∀‘)
ちなみにチケットはファミリーマート店内にあるFamiポートにて前売り券を買うこともできます。

さて、チケットはこんな感じ~\(^o^)/


それでは購入したチケットを持って、再びこちらのブースへ~\(^o^)/

中華そばde小松(秋田県大仙市)×柳麺 呉田(埼玉県さいたま市)
ちゅうかそばデこまつ×やなぎめん ごでん

さて、先ほど説明してくれたスタッフさんに戻ってきましたーとご挨拶してから調理ブースに近づきます。
調理を担当していたのは、呉田のご店主の中野さん。
呉田のお店に行ったことはないのですが、コラボラーメンのイベントなどで見かけたことある方です。
しかも、私の事を覚えていてくれて「来てくれてありがとうございますー」と素敵な笑顔をいただいちゃいました。
初めてお話もできて嬉しかったです(∀`*ゞ)エヘヘ

あ、そうそう、私はラーメン本日2杯目なのでデフォルトですが、こちらにはこんな追加トッピングがありますよ。

どちらの麺にも合いそうなパクチー、それからオシャレなトマトマリネ。
手羽先はサイドメニューですね(*‘∀‘)

さてさて、看板の写真で見た限りとっても色々乗っている感じ。
一つ一つの具材を彩よく盛り付けているのがブースの外からも分かります。
そして、完成したラーメンとお箸をもらって飲食エリアへ急げ~\(^o^)/

程よい席に座ったらとりあえず写真を1枚!

彩り酸っぱ辛麺 酸辣湯麺900円※共通チケット料金
おぉ~、メニューの名前通りとっても綺麗~(*´▽`*)
ニラの緑に、トマトの赤、黄色が菊花ってところが女子ウケそう?
ま、綺麗なものは性別問わずいいですけどね

さぁ、それでは冷めないうちにいただきまーす\(^o^)/

レンゲがないので、どんぶりに口をつけてごくり。

おぉ~、さっぱりほど辛~(*´▽`*)
あっさりとした透明感のある動物系清湯スープ、そこに干し海老の風味があって美味しいです。
酸味はほどよくまろやか、ラー油の辛さは控えめなので辛い物がそこまで得意じゃなくても問題なし。

続いて麺をいただきます。

お、うんまーい!(*´▽`*)
さっくり、パッツンとした歯切れのいい細麺ストレートは啜り上げても気持ちいい。
ちなみにこの麺は呉田さんの自家製麺。
きっと受け取ってから席に着くまで時間のあるフェス用に低加水で、伸びにくく作ってあるんですね。

さて、麺とスープ以外の具材は湯剥きしてあるトマト。


ニラ、菊花、干し海老もいます(*^-^*)


それから、たっぷり鶏ひき肉。


麺と一緒に絡めて食べるのもいいかも~(=゚ω゚)ノ

ひき肉だけど麺ともきちんと絡みやすくできています。
が!酸っぱ辛いスープなので、あんまり勢いよく啜り上げるとむせるのでご注意を~(∩´∀`)∩

さて、段々と辛さが舌に溜まってきましたがクセになる酸っぱ辛いスープ。
その中に落ちてしまった鶏ひき肉を追いかけるうちについつい汁完!

ごちそうさまでした~(*´▽`*)♡
おぉ、フェスと言えばプラスチックのカップですが「あー、美味しかった」って文字が書いてあります。
プラスチックのカップはちょっとやっぱり冷めやすいと思うけど、こういうのはかわいくていいですね。
ただ空になったプラスチックのカップは風が強いと飛びますので気をつけてください。

さて、余談ですが私にラーメンを説明して下さった方からラーメンラリーのシールをいただきました。

ラーメンラリーに詳しくないので存じ上げなかったのですが、とっても親切で本当にイケ麺な方でした。
おかげさまで1人で行ったけれど、とても楽し美味しいラーメンを食べることが出来たと思います。
ま、美味しいラーメンと楽しい雰囲気を味わえるラーメンフェスは誰かと行けたらもっと楽しいでしょうけどねー(∀`*ゞ)エヘヘ

ちなみに?この後、調子に乗ってフェス入口にいたラーメン好きそうな人ともおしゃべりしちゃったりします。
人見知りなのに、ついラーメンの事になるとおしゃべりになってしまったりするんですよね…(∀`*ゞ)エヘヘ


2018年86杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

中華そば de 小松さんの食べログ店舗情報はこちら
秋田県大仙市大曲丸の内町2-4-3

柳麺 呉田さんの食べログ店舗情報はこちら
埼玉県さいたま市浦和区常盤9-16-7



コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

ラーメン屋トイ・ボックス@西武池袋本店 全国味の逸品会/【後半の限定】追い鰹醤油ラーメン

さて、今日はそろそろ終了してしまう催事のブログをもう1本!
期間限定の催事なのでお先にブログをアップします!('◇')ゞ


さぁ、そんな訳で行ってきたのがこの催事~\(^o^)/

全国味の逸品会@西武池袋 本店
会場は西武池袋 本店7階(南)にある催事場、期間は4月20日~5月6日までの17日間。
ちなみに開催期間は前期(4/20~30)11日間、後期(5/1~6)6日間で分かれています。

前後半通して楽しめる場所もありますが、私のお目当のお店「ラーメン屋トイ・ボックス」さんは前期だけの出店。
ですが、その出店期間中を前半後半に分けて限定ラーメンを提供。
前半の限定を初日に食べに行った私は、後半も初日の4月25日に訪問。

が!!しかし、12時ちょっとに到着した時点ですでに売り切れ…_| ̄|○
そう、催事のオープンは10時。
私が仕事の合間に頑張って抜け出せるのは早くても12時過ぎになってしまいますので絶対にムリ。

でも!負けないもんね!(≧◇≦)
そんな訳で2日後リベンジしにきましたよ!

ラーメン屋トイ・ボックス
@西武池袋 本店
(三ノ輪・東京都荒川区)
2018,4,27訪問

ご存知の方も多いと思いますが、こちらのお店は東京都荒川区、最寄り駅は東京メトロ日比谷線三ノ輪駅。
駅からは徒歩約3分ほどと駅近なのが嬉しいおみせです(・`◡´・)ゝ

さて、午前の仕事を終わらせて猛ダッシュで乗り込んだ電車がJR池袋駅に到着。
なかなか慣れない池袋、実は2日前駅の構内で道に迷ってウロウロしちゃったんですよね。
改札を間違えると大幅なタイムロスになるので、今日もドキドキ。

ま、でも、どうにかこうにか西武池袋の中。
エレベーターを上がって会場になっている7階(南)の催事場に到着。

※写真撮り忘れてこれは前回のを使いまわしてます。
(;゚∀゚)=3ハァハァ、まだ大丈夫かな~。

私の予想?では初日、2日はきっと熱烈なラーメンファンたちがこぞって訪問するので売り切れが早いと予想。
なので後半の平日、この時間ならまだ大丈夫…だといいな(;゚∀゚)=3ハァハァ

とりあえず、急ぎトイボックスさんのお店の脇、前回の事でわかっているので角を曲がってどれくらいかが勝負?
どうだ…???

おぉぉぉぉ~!前回よりも明らかに列が長い。
ちなみに並ぶ列は前回並んだ側と反対、通路の左手側に変わっていました。
右側の列はお隣のブース大阪の「タコ焼き発祥のお店、会津屋」さんの人が並ぶスペースですのでご注意を。

さて、並びが徐々に進んでいき間もなく行列が一旦途切れるところ。
「最後尾はあちらです」という看板を持っている女性のスタッフさんにおそるおそるお伺い。
限定のラーメンはまだありますか?と尋ねると、今聞いてきますとお店の方へ。

…あるといいな~、と思いながら待つことしばし。
お店の方から別のスタッフさんがやってきて、残り数を教えてくれてまだ売り切れでないことがわかりました。
はー、よかった~(*´ω`)

さすがに2回目なので、もし今日なければレギュラーの醤油ラーメンを食べて帰ろうとは思っていました。
でも、できたら?やっぱりお店で食べれないトイボックスさんの限定が食べたかったんですよねー。

さぁ、遂にレジ前に到着。

終わってしまった鶏油そばの写真はレジ前にはなくなり、並ぶのは醤油ラーメンと限定の追い鰹醤油ラーメン。
もちろん私のオーダーは追い鰹醤油ラーメンです(*´σー`)エヘヘ

支払いを済ませたら、西武催事スタッフさんの案内で席へ移動。
厨房にはラーメンを作っているご店主の山上さんが見えますが、盛り付けに取り掛かっていて真剣な表情。
声をかけることもできず着席。

ガーン!( ̄◇ ̄;)
またもやカウンター席の後ろ側、まぁ、一番端っこの席だから落ち着くと言えば落ち着く場所。
この壁の向こうでラーメンを作っている姿は、お店で作っている姿を思い浮かべて妄想するしかありません。

猛ダッシュ?して来たので喉がカラカラ、お水をごくごく。

ま、今日も食べるのに集中するぞー(・∀・)…と思っていると後ろから私を呼ぶ声。
振り返ってみると、なんとこの催事でニアミスしたお友達2人がテーブル席に座っていました。
2人はもう結構食べ進めている感じだったけど、おぉ~(≧▽≦)♡今日はギリギリで会えた~。

そんな訳で?今日も壁の向こうで残念だなと思った気持ちもすっかり忘れてご機嫌。
先に食べ終わった友達を見送ったりしつつ、待つことしばし完成でーす\(^o^)/

追い鰹醤油ラーメン972円
おぉ~、待ちに待ってました~(*´▽`*)♡

ちなみに?今日の器はお店で使っているのと同じ赤。

レアな白丼も嬉しかったけど、やっぱりトイボックスさんと言えばこの赤いどんぶりですよね(*^-^*)

それでは、いただきまーす\(^o^)/
まずはスープからごくり。

わっ!!和っふぅ~( *´艸`)んまー♡
スープはふわりと鰹が薫り、口に入れると鰹の味と鶏の旨味がじわーっと染みる和風な趣き。
そこにトイ・ボックスさんと言えばの醤油の味が加えられていて美味しいです。

続いて麺をいただきます。

麺は少し平打ち気味、麺肌は滑らかな細麺ストレート。
しなやかで長めの麺なので、啜り上げれば鰹のいい香りが鼻孔をくすぐりたまりません( *´艸`)

そして、麺とスープ以外にはチャーシューが1枚。

赤身の部分はさっくりとした食感、脂身は甘味があってそれでいてしつこくないのがいい感じ。
1枚のチャーシュ-における赤身と脂身のバランスもいいんですよね~(*´▽`*)♡

さぁ、その他には穂先メンマ?

食べてみるとサクサクとした食感、味付けはスープを邪魔しないあっさりめ。
メンマと言うよりもタケノコの様な味わいですね(*‘∀‘)

それから、彩りの青菜。


トイボックスさんでは珍しいナルト。

そう言えば、ずーっと前にトイボックスさんの限定ラーメンに1度乗っていたことがあったな~。
あの時、確か山上さんがナルトが乗っているから無化調じゃないんだよねって言ってたことを思い出しました。
きっと無化調のナルトってなかなかないんでしょうね。

さぁー!!(≧▽≦)麺と具を食べ終わったら残るところはスープのみ。
お店でこのラーメンを出すことはないと言っていたし、貴重なスープを残すはずありません?ってことで…

ごちそうさまでしたー(*´▽`*)♡
ふはー、ま、美味しいから残すはずないんですけどね( ̄▽ ̄)エヘヘ

初めて食べたトイボックスさんの追い鰹を使ったラーメン。
お店ではないメニューだからとっても新鮮でしたが、だけどやっぱりトイボックスの味だと納得する美味しさでした。

ちなみに?お知らせ!!
今ブログを書きながら、トイボックスさんのブログを見ていたらびっくり!!Σ(´∀`;)!!
本日29日、饗 くろ㐂さんの塩ダレを使ったゲリラ限定やるそうです!!
食べてみたい…けど、今日は無理だな~_| ̄|○


2018年85杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

ラーメン トイ・ボックスさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都荒川区 東日暮里1-1-3 1階

ラーメン屋トイ・ボックスさんで食べたラーメンのブログまとめページはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

中華蕎麦 とみ田@西武池袋本店 新春味の逸品会/濃厚つけめん(大)+半熟味玉

本日のブログはすでに終了した催事でのラーメンです。
こちらではもう食べることができませんので、ご了承ください(*- -)(*_ _)ペコリ

そんな訳でお正月明け、新春のごちそうが一堂に集うこちらの催事に行ってきました~\(^o^)/



新春味の逸品会@西武池袋 本店
会場は西武池袋 本店7階(南)にある催事場、期間は1月6日~12日までの1週間。

私のお目当てはもちろんラーメンの逸品!
そして、その逸品が食べられる店がこちら~\(^o^)/

中華蕎麦 とみ田
@西武池袋 本店
(松戸・千葉県松戸市)
2018,1,9訪問

こちらのお店は言わずもがなの有名店!
お店がある場所は千葉県松戸市ですが、ちょうどこの催事が行われている頃は店舗改装中につき長期間の休業中。

まぁ、元々朝7時から配られる整理券制だったりと、なかなかハードルの高いお店。
でも、あの味が並べば食べられるとあって大興奮!
私は当日朝に連絡を来れた友達2人を誘って3人での訪問しました。

さて、友達と無事に合流できたらさっそく列に並びます。
並んでいる途中、パーテーションにはお店の案内などが掲示されています。

これは、東京ラーメンオブザイヤー通称TRYのページを引き伸ばしたものですね。

その隣には今回の催事でできるトッピングのご案内。


そして、ここで買えるお持ち帰り商品のご案内。

むむむ、お土産もいいなと思うけど、この後のことを思うと持ち歩きは難しいな~(・´з`・)

さて、段々と列が進んでいきイートインコーナーの入口。
ここにレジがありオーダー、そして支払いをします。

ちなみに今回こちらの会場で食べられるのはこのメニュー。

中華蕎麦とみ田さんと言えばの「濃厚つけ麺」は並220g、大320gの2段階。
そして、お店の方にはないメニューの「中華そば(醤油)」。
写真で見る限り濃厚ではない感じ、きっとこの催事のために作ったメニューなんでしょうね~(・∀・)

ま、そうは言ってもやっぱり濃厚つけ麺が食べたい!(≧▽≦)
しかも、やっぱり麺がいっぱい食べたい!
そんな訳で私のチョイスは濃厚つけ麺(大)、それに半熟味玉をつけることにしました。

さて、購入時に人数を聞かれたので「3人」と伝えます。
3人並びで空いたカウンター席に案内され、席に着けばお水が到着。
食券を渡したら、店内の様子をチラチラとチェック。
催事なので客席の造りは簡素ですが、調理スペースを囲むようにしてあるL字カウンター席。
そして、奥には2人掛けのテーブル席が通路になるスペースを開けてずらりと並べられています。

オーダーされるものがほぼ決まっているので、オーダーから完成までは結構早い様子。
そんな訳で程々の待ち時間で完成です('◇')ゞ

濃厚つけめん(大)981円
+半熟味玉101円

わぁ~(≧▽≦)この器、お店で使っているのと同じだ~♡

そして、つけ汁はこんな感じ。

濃厚な豚骨魚介の香りにふわりと柚子がいい香り~( *´艸`)♡

それでは、早速いただきまーす(*´▽`*)

まずは麺だけをずおぉぉぉぉ~!

むっひゃーうんまいー!(*´Д`*)♡
麺は小麦の甘味がしっかりとしている角太麺ストレート。
記憶の中のお店で食べた麺はもっとガチムチなので、まぁそれと比べるとちょっと柔らかいかもしれません。
でも、それでもこのムチムチとしていてコシのある剛麺はさすがの逸品です!(≧▽≦)

続いてつけダレへどーん!ずおぉぉぉぉ~((* ´艸`))

むふー((๑✧ꈊ✧๑))うんまーい!
濃厚の豚骨魚介のつけダレの美味しさは、最後に感じる後味の醤油ダレの旨味はお店と遜色ありません。
そして、つけダレの上に乗せてある魚粉がちょっとザラつくこの感じ。
魚粉が麺に付いてくる量がその都度ちょっとずつ違うので、味の単調さがなく食べていて飽きが来ません。
これぞ、最高峰って感じですよね~!(≧▽≦)

さて、つけダレの中にはロールチャーシューが1枚。

脂身がしっかりと甘く、やわらかい。

極太メンマはゴリゴリとした食感。

そして、びっくりするほどアツアツ!
きっと、これはスープを冷まさないための工夫なんでしょうね~(*´▽`*)ステキ♡

さぁ~、そしてそろそろお愉しみの味玉。
割ってみればとっても美しい黄身の色、そして素晴らしい半熟具合。

お店と違ってこれはあっためてない?
でも、甘めの味がしっかり染みていて美味しかったです(*´ω`*)

それでは、終盤は添えてある海苔を使って海苔巻き麺。


そして、麺を食べ終わったところでスープ割りをお願いします。
するとホール係の女性店員さんがスープポットを持ってきて、その場で入れてくれます。

さすがに、本店でしてもらえる「刻みチャーシュー・ネギ・刻み柚子」のサービスはないですよねー(・´з`・)

ま、でもごくりごくりとスープ割りを飲んでいると…あ、柚子発見!(´▽`)

そうそう、つけ麺として食べている時もこの柚子が時々出てきて、いいアクセントになるんですよね。
友達もこの柚子はとっても気に行っていました。

さてさて、濃厚なつけ麺の麺量320gはさすがにボリューム満点。
スープ割りは全部飲まずに、この辺で終了です。

ごちそうさまでした~(*´▽`*)
自力で食べるのがなかなか難しいお店だけに、並びもほどほどで食べられてすごい嬉しい。
全くお店と一緒とはいかなくとも、この味が都内で食べられるのはすごいことだな~と思いました。

ちなみに中華蕎麦とみ田さんの店舗は、2018年1月25日より営業再開しました。
再会に伴い価格、メニューなどが見直しされていますが、平日は電話予約ができるようになったみたいですよ。
詳しくは?公式Twitterなどもできたようなのでそちらを参考にしてみてください。
平日お休み取れたら、頑張れば自力でも行けるかも?(・∀・)


2018年7杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

西武池袋本店の公式ホームページはこちら
東京都豊島区南池袋1-28-1

中華蕎麦とみ田さんの公式Twitterはこちら

中華蕎麦 とみ田さんの食べログ店舗情報はこちら
千葉県松戸市松戸1339


中華蕎麦とみ田さんのお店に行った時のブログはこちら↓
つけ麺じゃないメニュー「味玉そば」を食べた時のブログはこちら
特製つけそばを食べた時のブログはこちら

中華蕎麦とみ田さんのお店以外、催事などで食べた時のブログはこちら↓
@大つけ麺博2016(新宿)/10年目の濃厚魚介豚骨つけ麺+特製全部のせ
【番外編】セブンイレブン 中華蕎麦とみ田監修 濃厚豚骨魚介冷しつけ麺


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

ケンチャンラーメン山形@池袋東武 いいもの発見 やまがた物産展/中華そば東武スペシャル

さて、本日のブログはすでに終了した催事でのラーメンです。
こちらでは食べることができませんので、ご了承ください(*- -)(*_ _)ペコリ


そんな訳で11月の末、SNSに上がるラーメン写真に惹かれて池袋東武8階催事場。
こちらの物産展に行ってきました~\(^o^)/

いいもの発見 やまがた物産展@池袋東武
山形の美味しい物などを集めたこちらの物産展の期間は11月22~28日までの1週間。
そして、私がこちらに来れたのは明日が最終日と言うギリギリのタイミング。
これを逃したらいつ食べるかわからないので、ホント間に合った~(;゚∀゚)=3ハァハァ…って感じです(笑)

さて、少し前に新宿タカシマヤさんの大北海道展に行ってきましたが、まだまだ百貨店さんの催事には不慣れ。
初めて来るところと言うこともあって、会場を見つけるまでちょっとウロウロ。

そんな私がお店に着いたのは午後16時半過ぎ、普通のお店だったらアイドルタイムか休憩中ですが…

ケンチャンラーメン山形
@池袋 東武
(山形県山形市西田)
2018,11,27訪問
うわぁ~( ゚Д゚)すごい並んでる~。
前回も思いましたが、こういう物産展ってあんまりランチタイムとか関係なく混んでいるんですよね~(・∀・)

では、並ぶ前にまずは店前に置いてあった看板の写真をパシャリ。
それから列に並び出し、待っている間に撮った写真をチェックします。

まずはお店の来歴、その下にはお店のご店主さんからのご挨拶。
これを読んで、山形が日本のラーメン消費量全国第一位だってことを知ってびっくり。
へぇ~、知らなかった~(*´▽`*)

さあ、だんだんと列が進んでいき遂に私にお店の人からお声がけ。
まずは入口にあるレジへ進んで、オーダーとお支払いをします。

ちなみにこの催事で食べられるメニューは2つ!

「中華そば」とこの催事のために用意された「中華そば 東武スペシャル」。

まぁ、ここはせっかくだからやっぱり…

東武スペシャルを購入でーす(∩´∀`)∩
この後は購入した食券を持って店前のベンチでばし待機。
空席ができた所でお店の人から「相席でお願いします」とのお声がけがあって席まで案内してもらいます。

席に着いたら食券はお店の方に、それからまずはテーブルの上の卓上調味料をチェック。

置いてあるのはハウスのパウダー状のコショウ。

そして、その後完成までは店内の様子をチラチラ。
そうそう、こちらの催事の客席は4人掛けのテーブル席がずらっと3列、カウンター席はなし。
その為1人で来ても4人掛けテーブル席にご案内されますが、同性同士を相席にしている様子。
ちなみに私と相席になったのはご年配のご婦人、すでにお買い物をしてきたのか空いているイスには大荷物でした。

さぁ、先に席に着いていたご婦人の方に「東武スペシャル」が到着。
それから、しばしして遂に私の1杯も着丼でーす\(^o^)/

中華そば 東武スペシャル1090円
※実際のお支払いは消費税の計算上1089円でした(*´σー`)エヘヘ
おぉ~、盛りだくさんです~(*´▽`*)

それでは早速いただきます。

まずはスープからごくり。

おぉ~、じんわり沁みる~(≧▽≦)
アツアツのスープは動物系の旨味が深く、そしてほんのり感じる煮干の酸味。
あぁ、なんて身体に染みる滋味深い醤油スープなんでしょう~(*´▽`*)♡

続いて一番気になっていた麺にがぶり!(^O^)

おぉ!!うんまい!(≧▽≦)
思ったよりも硬さがあって、ちょっとゴワゴワ極太手もみ麺。
解説文的には微妙?かもしれませんが、極太麺ジプシーの私のすっごい好みです( ̄▽ ̄)♡

さて、東武スペシャルののっけものは中華そばと比べるとかなり多め。
まずはチャーシューがたっぷり3枚以上。


そして、刻みチャーシューもゴロゴロっと。

ただチャーシューは厚みあるけど結構硬くてキシキシ、さっぱりしているけどある意味パサっとした食感。
でも、このチャーシューの感じ、なんか懐かしい。
スープを含ませて食べると、これはこれで美味しいんだよね~(*´▽`*)

さて、その他はでっかいふわふわ背脂。


メンマは細めでザクザク。

麺と一緒に食べると食感のコントラスがいい感じ。

味玉は程よい半熟で優しめの味わいです。


さて、ここから先はガッシガッシと自由に食べ進め後はスープを残すのみ。
山形まで行けないから~…と思うと残すのがなんだかもったいないのですが、スープは残して終了です。

ごちそうさまでした~(*´▽`*)
ゴワゴワ麺に固めのチャーシューの組み合わせで、普段よりもしっかりと咀嚼したからかすごいお腹いっぱい。
でも、思った通り好みの麺で本当に食べに来てよかったです。
いつか山形のお店も行けたらいいな~(*´▽`*)

ちなみに?余談ですが、向かいのご婦人は私が食べ終わった時、まだ1/3ほど残っていました。
最近のラーメンってお店によってかなり量に差があるから、出てきてびっくりすることもありますよね。
大丈夫かなー?と要らぬ心配をしつつ、外の並びを気にしてごちそうさまのご挨拶お店を後にしました。


2017年218杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

東武 池袋さんの公式ホームページはこちら
東京都豊島区西池袋1丁目1−25

ケンチャンラーメン山形さんの公式ホームページはこちら

ケンチャンラーメン山形さんの食べログ店舗情報はこちら
山形県山形市西田2-1-17


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 中野区 千代田区 渋谷区 武蔵野市 豊島区 北区 調布市 練馬区 千葉県 番外編 荒川区 埼玉県 中央区 台東区 世田谷区 三鷹市 ラーフェス 国分寺市 ラー飲み 青梅市 港区 目黒区 立川市 文京区 品川区 葛飾区 江東区 墨田区 カップ麺 うどん 昭島市 まとめ 神奈川県 足立区 板橋区 大田区 福生市 江戸川区 国立市 府中市 チェーン店 閉店 西東京市 国分寺 八王子市 茨城県 曙橋 東大和市 小平市 阿佐ヶ谷 日本蕎麦 多摩市 浜田山 コラボ 日野市 宮城県 練馬 あきる野市 町田市 蕎麦 自宅麺 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード