麺屋 髙橋@新宿タカシマヤ 第20回大北海道展/つけめん醤油味

さて、この日は久しぶりに相方とお出かけ。
新宿タカシマヤの「第20回大北海道展」へ行ってきました~\(^o^)/



第20回大北海道展@新宿タカシマヤ
大北海道展と言えば、北海道の豪快な海鮮弁当、お肉、スィーツが目白押し。
ご存知の方も多いと思いますが、百貨店で北海道展は人気の催事ですよね(#^.^#)

色々目移りしちゃいますが、私の目当てはもちろんラーメン!(=゚ω゚)ノ

麺屋 髙橋 めんや たかはし
@新宿タカシマヤ大北海道展
(北海道札幌市豊平区)
2016,11,6訪問

こちらのお店は東京の催事は今年が初めて。
個性的な濃厚つけ麺が人気のお店だそう。

こちらのお店のことはこの催事がなければ知りませんでしたが、広告の写真がとっても美味しそうだったのと珍しく相方が興味を示したので来てみました(*´▽`*)

さて、それでは北海道展を回るのは後回し。
早速、「麺屋 髙橋」さんのブースへ向かいます。
アイドルタイムに行ったので、すんなりと入口レジ前へ。
ここで注文してお支払い、食券を受け取ります。
そういえば、以前行った新宿伊勢丹の京都展でもこんな感じでしたね。

食券を受け取ったら、案内係の人に連れられて空いている席へ。
お水の提供、そして食券の半券をちぎって持って行きました。


さて、待っている間に中を観察。
催事場内の衝立で仕切られたスペースはレジより奥へ長細く作られた空間。
蛍光灯の灯りに黒いテーブルとイスで、やはり催事場だからな~という感じのそっけない感じ。

ただ、収容人数はかなり多く感じました。
まず壁に向かってずら~りと並べられたカウンター席が10席以上。
そして、カウンター席の後ろには2人掛けのテーブル席×2がこれまたずら~り。
テーブル同志を付ければ4人まで一緒に座れる仕様。
まぁ、でも2人でテーブル席に座ると、奥側に座った場合は出る時に大変そうに見えました。

卓上調味料はなし。
お水のお代わりは声をかけてもらうシステム。
ただ料理を配膳するとき以外周りにスタッフさんがいなくておかわりがなかなかもらいづらかった。

それから、テーブルの上にはスープ割のポット。

…このガムテープ。
いくら催事でも、ちょっとこれには苦笑い(^^;

さて、約7分ほどで完成で~す\(^o^)/
まずは相方の頼んだ辛つけめん醤油味が到着。

辛つけめん醤油味(大)900円

違いはこのラー油かしらね?

味見させてもらいましたが、ラー油系の辛みがプラスされたものでした。
ひと口くらいならば大丈夫ですが、結構食べ続けていると辛かったそうです。

そして、私のも到着。

つけめん醤油味(大)900円

ツヤツヤ、麺の流れが美しいですね~(*´▽`*)


それではいただきま~す\(^o^)/
まずは麺だけをそのままぱくり。

おぉ~、小麦が甘い~(≧▽≦)
もちもちとした食感の角太麺ストレート。
小麦の香りと甘味がしっかりとしていてうんまいです。
使っているのは北海道の小麦なんでしょうかね~。

さて、続いてつけ汁。


麺をどぼ~ん、がぶり~。

つけダレの味は少しほろ苦い醤油味の動物魚介。
麺のエッジによくついてきます。

解説によると「こがしにぼし油がきいた濃厚スープと、豚骨の旨味が凝縮されたつけ汁」とのこと。
食べてみると確かに個性的な味。
だけど…なんだか、香ばしいより苦い...って感じてる気が…?(´・ω・`)

さて、それでは、ここからは本格的にいただきます。
まずは別皿で添えてあったネギを投入。


麺をつけ汁に入れて、ガツガツと食べ進めます。
濃厚スープに冷たい麺を入れるとやはりつけダレは温度が下がりやすい。
ですが、つけ汁の中のチャーシューはきちんと温められていて美味しいです~。。

しかも、程よい厚み、味もしっかり沁みてていい感じ~(*´▽`*)

メンマはちょっと長めの角太メンマ。。

しっかりと煮込まれているので、太いですが食べやすい硬さですね。

麺、つけダレ、具を食べ進めていくうちに、最初期になっていた苦みに舌が慣れてきました。
ですが、濃いめのつけ汁なので少し味が単調に感じるな~。
濃厚なつけ汁にお酢などの卓上調味料とかあったら嬉しいんですけどね。

ま、でもないものはないので、そのまま食べて麺は終了。
それでは、最後はスープ割り~\(^o^)/


スープ割りはかなりとろみのある豚白湯スープ。

甘くて美味しかったです…が~、時間的なタイミングなのかぬるかったです(;´д`)トホホ


ごちそうさまでした~。

総評としては、北海道のお店に行かず、この価格でこの美味しい麺が食べられるのはとっても嬉しい。
ただやっぱり催事だから?という部分が多々ありちょっと残念なのも正直な気持ち。
催事場の厨房で作るのは、簡単に予想してもお店で作るのとは勝手が違って大変なはず。
なので、それを支えるスタッフさんに笑顔や心遣いがもう少しあるといいな~と思いました。


2016年227杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

新宿タカシマヤのHPはこちら
東京都渋谷区千駄ヶ谷5丁目24番2号

催事場に出店していた「麺屋 髙橋」さんの食べログ店舗情報はこちら
北海道札幌市豊平区月寒東1条19-2-72 伸光ビル 1F


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

WORKSHOP@大つけ麵博2016(新宿)/鶏醤油らぁ麺

さて、昨日に引き続き今日のブログも終わってしまったこの祭り~\(^o^)/



大つけ麺博presents
つけ麺vsラーメン
本当に美味いのはどっちだ決定戦2
2016,10,28訪問

この日はお昼頃から雨、それも意外と強い雨が降ってきました。
でも、この日を含めて残り4日。
食べ逃さないためにも、行ける時に行っておかないと~!

という訳で仕事の合間、訪問したのは午後3時過ぎ。
結構強めの雨模様もあって、さすがに会場の入りはかなり落ち着いています。

さぁ!そして、今日のお目当てはこちら~\(^o^)/

WORKSHOP ワークショップ
こちらの「WORKSHOP」は人気店によるコラボラーメンが食べられるブース。
そのお店とは、「ラーメン屋 トイ・ボックス(三ノ輪)」、「麺屋 KABOちゃん(駒込)」、「らぁ麺 すぎ本(鷺ノ宮)」、「RAMEN GOTTSU(練馬)」、「くじら食堂(東小金井)」、「中華そば しば田(仙川)」、「白河手打ち中華そば 一番いちばん(町田)」、「町田汁場 進化(町田)」の8店舗。

ちなみにご存知の方も多いでしょうが、この8店にプラス「中華そば 四つ葉(埼玉県川島)」を加えた9店舗がWORKSHOPに加盟しているラーメン屋さんです。
そして、時々行われるWORKSHOPのイベント。
場合によってはこの中に入っていないお店も、その時限りで参加していたり。
まぁ、つまるところラーメンでわくわくさせてくれるステキな集まり?なのです!(≧▽≦)

※店舗名が多いので敬称は省略しました。
※店舗の順番は大つけ麺博のホームページを参考にしています。


さて、前日の夜「中華蕎麦とみ田」さんを食べた時にブースの位置は確認済み。
迷いなくWORKSHOPさんのブースへ向かいます。

おぉ~、ずらりと並ぶお店ののぼりが壮観です~(*´▽`*)

入口の一番手前にはプレミアムトッピングのご案内。


ちなみにこのプレミアムトッピングは日替わり。

訪問した日のラインナップはこんな感じでした。
とっても惹かれますが、実は12時ごろにお昼ごはんも普通に食べていたので、ここはデフォルトでオーダーします(*´з`)

それでは、WORKSHOPさんの列に並びます。
待っている間に、ブースの中をチラ見。
おぉ~、手前の方に「ラーメン屋 トイ・ボックス」のご店主、山上さんがいる~(*´▽`*)
そして、お手伝いのメンバーには現在、新店オープンに向けて準備中の「カネキッチンヌードル」のカネさんも発見!( ´͈ ᗨ `͈ )◞

ちなみに、さすがに毎日お店を閉めるわけにもいかないので、誰がいるかもその日で交代制。
しかし、最終日には中華そば四つ葉さんも駆けつけ、WORKSHOP全9店舗のご店主が勢ぞろい。
Twitterで見ましたが、あ~、直に見てみたかったな~(≧▽≦)

さて、雨のおかげでほどなくラーメン受け渡し口へ。
チケットを渡し、箸・レンゲ・お手拭きなどを受け取ります。
そしてブース内を見上げていると、中にいるトイ・ボックスの山上さんが気づいてくれました。
ご挨拶&ラーメンができる少しの間おしゃべりができてました~(*´▽`*)わーい

それでは、完成したラーメンを受け取ってテントへGO!!
ある意味ラーフェスではここが1つの山場?
美味しくラーメン食べるためにも速足で席に着かないないとです(=゚ω゚)ノ

ちなみに、初の雨のラーメンフェス。
ちゃんと入れ物に雨が入らないよう、ラップをかけてくれるのでこぼす心配は減っていいですね。
ただ、やっぱり片手に傘、両手でラーメンを持って歩くのはちょっと大変。
それでも、寒いのでテント内にある大型ストーブの近くに着席~。

よし!それでは、ラップをはがしてご対麺~(〃▽〃)ポッ

鶏醤油らぁ麺810円
※セブンチケット前売りにて50円引き
器のフチ、円を描く鶏油の黄金色が美しいです~( *´艸`)

では、冷めないうちに早速いただきます~\(^o^)/
まずはスープからごくり。

アッツ!(≧▽≦)うんま!!
鶏の旨味がぐわ~っと詰まったスープにキレキレの醤油。
そして、たっぷりと入った鶏油のおかげでスープはアツアツ。

はぁ~、看板も出てましたが「にほんいち醤油」はもはや私には慣れ親しんだ味だな~( *´艸`)

ただ、ちょっと残念なのは外だから?
プラスチックカップだから?
なんだか、いつもなら感じる鶏油と醤油の香りがわかりづらい気がします。

うぅ~、この1杯を普通の丼で、お店の中で味わいたかったな~(*´ω`)
繊細な1杯ほど、ラーフェスに出すのは難しいのかもしれませんね。

さて、それでは続いて麺をいただきます。

麺はゆるいウェーブのかかった中細ストレート麺。
麺の色合いは少し茶色がかっていて、全粒粉の粒々も確認できます。
しなやかでのど越しがいいですね~(#^.^#)

のっけものはしっとりとした鶏チャーシューが2枚。

お行儀悪いけど、スープをまとわせてちゅうちゅう吸うとますます美味~((* ´艸`))

そして三角形の形の鶏チャーシュー。

食感が違って、こちらも美味しい(*´▽`*)♡

そして、サクサクの穂先メンマ。


夢中で食べ進め、10分もかからず完食~\(^o^)/

ごちそうさまでした~(*´▽`*)

本当はこのスープが要なんだけど、さすがにお昼ごはんを食べてからだったので完飲できなかったのがザンネン。
あ、今更だけどタッパー?持って行けばよかった!?( ゚д゚ )

まぁ、本当に今更ですね…( ̄+ー ̄)

それでは食べ終わったら正面入口付近に設置されているゴミステーションへ。
ゴミを片付けると引き換えでもらえる投票コインとクレーンゲーム券をもらいます。

ちなみにこのクレーンゲーム、毎回来るたびに長蛇の列。
60分待ちなんてざらでした。


さすがにそこまで待っている時間がなかったので、今までにたまったクレーンゲーム券はこんな枚数に。


しかし、この日はさすがの雨で待ち時間10分と出ていたので、参加してみました~\(^o^)/
クレーンゲームのやり方の説明を受けるほど、超ど素人な私が10回やった結果はこれ!!

やっほ~、1個取れました~\(^o^)/

クレーンゲームのあのアーム、やる気あるのか~!!ってくらいほにゃっとしていると思っていましたが、いいところを押さえるとかなりがっしり掴むんですね~。
慣れるまで難しかったけど、5回目でこれが取れました。

ちなみに、失敗すると「つけ麺の達人」の名前入りの海苔がもらえます(ΦωΦ)フフフ…

しかし、このクレーンゲーム機は連続で使っていると急に止まっちゃったりしてました。
それが、待ち時間が長くなる理由だったようですが、つけ麺がもらえるかもしれないのは楽しいですね。

さて、クレーンゲームの後。
WORKSHOPさんのブースの入口には、ラーメン屋トイ・ボックスの山上さんとGOTTSUのご店主斎藤さん。
雨のアイドルタイムだったので、お話することが出来ました。

本当に寒い中、かまってもらえて嬉しかったです。
ありがとうございました~(*´▽`*)


2016年222杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ



コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

中華蕎麦 とみ田@大つけ麺博2016(新宿)/10年目の濃厚魚介豚骨つけ麺+特製全部のせ

年末も近づいて来ると、普段よりもなんだか忙しくなってきますよね。
そんな訳で遅いブログ、自称「チブログ」にも拍車がかかってきています(〃'∇'〃)ゝエヘヘ


さて、本日のブログは終了して間もなく約1ヶ月経つこちらのブログ~\(^o^)/

大つけ麺博presents
つけ麺vsラーメン
本当に美味いのはどっちだ決定戦2
2016,10,27訪問

行った人も、行かなかった人にもさらっとおさらい?
この「大つけ麵博」は約1週間ごとにお店が入れ替わり第1陣~第4陣に分かれています。
そして、各陣ごとに10店舗、つまり全部で40店ものお店が出店されます。

さて、訪問した日は最後の陣、第4陣。
第4陣のラインナップはこんな感じ~\(^o^)/


そして、私のお目当てはこちらで~す

中華蕎麦 とみ田
こちらのお店は、千葉県松戸市に本店を構える言わずもがなの超人気店!
私も1度松戸のお店に行きましたが、その美味しさと1杯への丁寧さにとても感動しました。
※松戸の本店に行った時のブログはこちら。

そうそう、以前の私はラーメンフェスに「中華蕎麦とみ田」さんが来ているよと聞いても、「ふぅ~ん」って気持ちぐらいの反応でした。

でも、1度お店に行ってみて考えが変わりました。
松戸に行かず、整理券がなくても「中華蕎麦とみ田」の味が食べられる!
それは食べてみたい~!!(≧▽≦)

さて、そんな訳で食べる気マンマン!
ちなみに本店に行った後、アツくその美味しさを聞かせていた同僚も一緒に行くことになりました( ̄▽ ̄)

と言う訳で、チケットは2人で食べ比べセット券を購入。

会場内の券売機ではなく、セブンチケットで前もって購入しておきました。

それでは、わくわくしながら同僚と「中華蕎麦とみ田」さんのブースの前へ。
入口付近には、でっかい字で店主の富田さんからのご挨拶。


そして、隣には追加トッピングのご案内。

鶏ももと豚バラのチャーシューは炭火焼き。
だからなんででしょうね~。
とみ田さんのブースの前はけぶっていて、とってもいい香りがしています~( *´艸`)

それでは、同僚と2人列に並びます。
少しするとスタッフさんからトッピングの有無のお声がけ。
ここはやっぱり~と「特製全部のせ」にしちゃいました(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

列が進んでいくのを待っている間に、遠くに見えるブースの中を確認。
たくさんのスタッフさんが忙しく働いている中にいました~!!
店主の富田さんが奥の方にいるのが見えて、私も同僚も興奮です~(≧▽≦)(≧▽≦)

さて、並び始めて約8分。
あっという間に私たちが先頭に。
受け取ったつけめんをこぼさないように気を付けつつ、速足で席へ移動。
夜はちょっと冷えますので、ストーブからちょうどいい距離の場所に着席です。

よ~し!!落ち着いてご対麺~(〃▽〃)ポッ

10年目の豚骨魚介800円※食べ比べセットチケット使用
+特製全部のせ300円
(中華蕎麦 とみ田)
うひょ~(*´▽`*)麺の流れが美しい~。

それでは、早速いただきま~す\(^o^)/
まずは麺だけをがぶり~(^O^)

小麦が甘くてうんまい!!((๑✧ꈊ✧๑))
ストレートの太麺はコシがあってもちもち。
乗っていた炭火焼きの肉の味が、ほんのりと麺に移っているのもこれまたうまい~(*´▽`*)

さて、続いてつけダレへ。

見てみると、表面に魚粉の粉が見えますね~(*´▽`*)

それでは、つけダレの中に麺をどぼーん!



がぶり~。
うんまーーー!!(≧▽≦)♡
いわゆる濃厚な豚骨魚介。
でも、甘味とか味の具合とかもう群を抜いて美味しいんです。
そして時々、口に入ってくる柚子のほろ苦さと清涼感がたまりません~。

はぁ~、さすが最高峰~(*´▽`*)

はぅ~、お店の味と比べたらそれはやっぱりお店。
ですが!こんなに手軽に食べられるなんてすごい嬉しいです~( *´艸`)

さてさて、それではデフォルトの方の添え物から。
まずは、程よい厚み、サイズも結構大きい丸チャーシューが1枚。


つけダレの中には角太メンマ。


特製のトッピングは炭火焼の肉が2種類。
まずは炭火焼鶏もも。

ぷりっとした鶏もも肉独特の弾力のある食感がいいですね。
炭火焼きだからこその香ばしさもたまりません!(≧▽≦)

そして、もう1つは炭火焼バラチャーシュー。

こっちもうんま~い!(*´▽`*)
香ばしい香りと脂身の甘いこと♡
同じ炭火焼きでも、下味のつけ方、肉の違いで感じ方が全然違うなぁ~。
でも、なにより嬉しいのは焼き立てなので野外でもあったたかいことですよね。

それでは、そろそろ味玉もいただきます。
割り箸を使って、ぱか~\(^o^)/

ありゃ、珍しく縦割りになったな~と思いながら口の中へ。
ぱくり。
おぉ!!うんま!!(@ ̄□ ̄@;)!!
味が染みているのはもちろんのこと。
なんと口に入れたら、味玉が温かかったのにびっくり。
ラーメンフェスでのつけ麺。
野外の少し冷えてきた夜に、まさかあたたかい味玉が食べれるとは!(≧▽≦)

同僚と美味しいね~とおしゃべりしながら、気づけば麺と具を完食。

さて、同僚はまだ食べていたので、お先にスープ割をもらいに行ってきま~す\(^o^)/

スープ割は同じく「中華蕎麦とみ田」さんのブ―ス、通常レーンの隣に割スープ専用のレーンがありました。


ちなみに、スープ割りもこんなにスペシャル~(*´▽`*)

先日、中華蕎麦とみ田さんの10周年記念限定の際にもコラボした「らぁ麺屋 飯田商店」さん、「JapaneseSobaNoodles蔦」さんとの3店舗合同のスープ割りです。

さて、スープ割り専用窓口へ行ってつけダレの器を渡します。

そして、スープ割りに追加できるトッピングのお願い。
「千葉県松戸産のあじさいねぎ」と「おろし柚子」から、もちろん両方を追加してもらいました。
にこにこ笑顔の女性スタッフさんからスープ割りを受け取ったら、いそいそと席へ戻ります。


3店コラボスープ割り
『10周年記念 心のスープ割り ~絆~』
濃厚だったつけダレはさらりと飲みやすい濃度に変化。
でも、旨味のすごく詰まったスープ割りがプラスされたので、薄くなったって感じはしません。

はぁ~、貝出汁がさらにプラスされてうま~い!!(≧▽≦)
そして、追加してもらったサクサクねぎの食感。
おろし柚子の清涼感がこれまたうまーい!!

ぺろりと飲み干して終了です。

ごちそうさまでした~(*´▽`*)
はぁ~、美味しかった~。


松戸の本店で食べた味と比べたら、そこはもちろんお店!
でも、1つ1つが丁寧で素晴らしい完成度でした。
本当に、ラーメンフェスでもこのクオリティはすごい!
また来年、中華蕎麦とみ田さんが来てたら食べに行っちゃいますね。

でもその前に、また松戸のお店の方にもまた行きたいな~(*´▽`*)


2016年221杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

中華蕎麦 とみ田さんの食べログ店舗情報はこちら
千葉県松戸市松戸1339

お店で特製つけそばを食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)


同僚とのラーメン部会の記録まとめのページはこちら

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

麺処 若武者@大つけ麺博2016(新宿)/青森シャモロック 塩鶏中華そば

さて、今日のブログは順番を変えて、昨日行ってきたラーメンをご紹介。


ずばり、昨日、行ってきたのはこれ!

大つけ麺博presents
つけ麺vsラーメン
本当に美味いのはどっちだ決定戦2
2016,10,20訪問

基本的に私はあまりラーフェスには行かない方ですが、昨日はラーメンで知り合ったお友達と一緒に行ってきました~\(^o^)/
ま、食べたいラーメンがあったら1人でも行っちゃいますけど、やっぱり誰かと言った方が食のイべントは楽しいですよね(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、待ち合わせの時間の前に、私がまずは立ち寄ったのはセブンイレブン。
実は、大つけ博はここ数年「セブンチケット」で前売りチケットを販売中。
「つけ麺・ラーメン共通券(1枚¥860)」、「ラーメン食べ比べセット(¥1,600)」の2種類を会場の外で前もって買うことができます。
ちなみに、「つけ麺・ラーメン共通券」はセブンチケットで買うと、¥50引きとなっていてちょっとお得。

ただし、多くのラーフェスイベントがそうなのですが、買ったチケットは払い戻しが出来ないようなのでご注意ください。

余談ですが、毎年少しずつ違うチケット設定をしているつけ博。
以前はちょっと少なめの女子盛り券とかもありましたが、今年は平日限定の学割チケット760円が登場。
※学割チケットはセブンチケットでは購入不可です。

そして、今年の目玉は「食べ放題!プラン お一人様1,980円(90分)」「食べ放題!飲み放題!プラン お一人様2,980円(90分)」。
ただし、このプランはネットで事前に申し込む平日1日3組限定の抽選企画のようです。
※詳しくは大つけ麵博公式ホームページを見てください(*´▽`*)

話が長くなりましたが、今年の私はもう1回は絶対来る予定あり。
なので、開会期間中ならが別の日にでも使える「ラーメン食べ比べセット」のチケットを購入。
これだと1杯¥800で食べられるので、ちょっとだけさらにお得。
ただ無くさないように注意しないとね!(・∀・)

と、会場に向かっている途中で、いつもよくラーメンを一緒に食べている友達から連絡が。
友達も急遽合流できることになったので「食べ比べ」のチケットを折半することにしました。
友達と2人でこのチケットを分け合うのも、使い方としていいですよね(*^▽^*)

さて、それでは会場に到着。
待ち合わせの時間よりも早めに到着したので、会場内のちょうど良さそうな席で待機。
入口付近を見ていると見たことのある顔の人を発見、声をかけます。
実は、今日合流する予定のお友達はラーメンを通じてやり取りはしていましたがお会いするのは初めて。
隠れ人見知り?なので、実は急遽友達が来れることになってすごくほっとしていたんですよね~(*^_^*)

さて、軽くご挨拶をして、3人はチケットを買いに。
席を決めたら、荷物番をしている人を決めておのおの食べたいラーメンブースへ。

ちなみに、大つけ麺博は2016年は10月6日~10月31日まで開催。
約1週間お気に出店ブースが入れ替わり、現在は第3陣。

ラインナップはこんな感じ\(^o^)/

そして、私が選んだお店はこちら。

麵処 若武者 めんどころ わかむしゃ
チケットをお店のスタッフさんに渡すとトッピングはどうしますかと聞かれます。
ですが、集合時間が少し遅めだったので軽く食べてきたので、ここはノーマルで。

前のロットに間に合わなかったため、待つこと約5分。
その間にセルフサービスになっている、おしぼり、レンゲ、お箸を持って準備。
私の1杯が完成し、受け取ったら席へ戻ります。

うぅ~、急っげ~!!\(~o~)/
そうそう、ラーフェスの一番気を遣う所ってここなんですよね~。

どうにかこぼさず持ち帰った私の1杯がこちら~\(^o^)/

青森シャモロック
塩鶏中華そば 800円
※食べ比べセットチケット使用
(若武者 わかむしゃ)
わぁ~、綺麗な丼顔~( *´艸`)♡
ネットでこちらのラーメンを見た時に一目惚れ、是非食べたいと思ったんですよね~。

それでは、まずはスープからいただきます。

ごくり。
おぉ~、軍鶏が甘い~(*´▽`*)
あったかくてじんわりと染みる甘塩のスープは鶏油もしっかりで美味しいです。
この日は風も強かったので、こういうじんわりスープが嬉しいです。

続いて麺を。

麺は平打ちでスープがよく上がるピロピロ麺。
ちょっと硬めで少しごわりとしていますが、伸びが少ないのでこういうラーフェスではちょうどいい気がしますね(*^_^*)

さて、のっけものもご紹介。
まずは丼を横に渡る大きめ、脂身がとろとろの豚バラチャーシュー。


柔らかい鶏もも肉のロールチャーシューは2枚。


ころりと丸い地鶏を使った鶏団子をぱくり。

アツアツ、うんま!!((๑✧ꈊ✧๑))
味ももちろんおいしいですが、なんと中までアツアツ!
きっとこういう会場では、色々と制限がある調理場だと想像します。
でも、そんな中でも美味しく食べてほしいというお店の人の気持ちをこの鶏団子の存在で感じました~(*´▽`*)

他には、私好みのコリコリメンマ(#^.^#)♡

そして、青菜は小松菜。
ほうれん草よりも、春菊の方に近いけどクセのない味。
おしゃべりしながら、何気にぱくりと食べた途端に広がった華やかな風味に思わず頭の中で「おぉ!」っと声があがっちゃいました(*´ω`)

さて、麺を食べきる頃にはやはりスープの温度はぬるめに。
でも、この1杯はその温度の下がったスープもとっても美味しかったです。
熱いうちは軍鶏の甘みの印象の強いスープ。
それが温度が下がるにつれて貝出汁の旨味がじわじわと前にでてきてすごく後を引きます。
はぁ~、直感で選んだけど大正解です~( *´艸`)♡

さて、みなさんの頼んだこちらのメニューも味見させてもらいました。

カニのネクストレベル
(頑者 がんじゃ)

もちもちの平打ち太麺はつやつや、全粒粉のつぶつぶもはっきり

これもインパクトが強くてうんまかった!(≧▽≦)

豚骨なつけダレは豚骨×蟹だそう。

ぐわ~!!っとくる蟹の味を豚骨の甘みがまあるくしていて食べやすい。
ちなみに解説によるとこちらの濃度は最高レベル?の10!
私の選んだ「若武者」さんの1杯は濃度1だったので、一緒に食べる組合せとしてはベストでしたね。

さて、その後は食べ比べセットのチケットを購入した友達はさらに追加の1杯を選びに。
味見させてもらったり、ラーメンの話をしたりして楽しい時間を過ごすことができました。
初めは緊張もしていましたが、ラーメン好き同士が集まれば自然と和気あいあい。
友達が「ラーメン好きに垣根なし」と言ったけど、本当にそうですね。

そして、楽しんだ後はお片付け。
つけ博は入口近くのゴミステーションへゴミを返却すると投票コインがもらえます。
そこで、美味しかったお店に投票すればOK。

ちなみに、「つけ麺の達人クレーンゲーム」参加券ももらえますが、この日は時間がなかったのでやらずに帰りました。
また来る予定があると言ったらみんなの参加券ももらっちゃいました(∀`*ゞ)エヘヘ
なので、これは後で責任をもって挑戦しに来たいと思います!

クレーンゲームってあんまりしたことないから取れるかな~(´・ω・`)


2016年216杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ
若武者さんのお店の食べログ店舗情報はこちら
福島県二本松市本町2-86-1


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

神田武郎さんのシー・チキンラーメン@東京ラーメンショー2015

苦手、苦手と言いながらも興味ある1杯があればがんばっちゃう。
そんな食いしん坊な私なのです(〃'∇'〃)ゝエヘヘ


そんな訳で?東京ラーメンショー2015に行ってきました~\(^o^)/

東京ラーメンショー2015
(駒沢公園前・東京都世田谷区)
2015,10,31訪問

さて、今年の東京ラーメンショーは既に終わってしまいましたが、ここで簡単に東京ラーメンショーのシステムを簡単にご紹介。
こちらも多くのラーフェス同様、まずは「ラーメンチケット」を購入、それから好きなラーメンブースに向かうというのが基本的な流れ。

ちなみに東京ラーメンショーのラーメンチケットは当日会場での購入。
または「大つけ麺博」との同様にセブンイレブンでの前売りチケット購入が出来ました。

ただし、「大つけ麺博」との違いは、セブンイレブンチケットでも割引がないので当日会場で買っても同じってところでしょうかね。
そして、当日券売り場はタッチパネルの券売機と、人がいる手売り方式の2種類。

「チケットとおつりの取り忘れにが多いのでお気をつけ下さい」というアナウンスを聞きながら、私も当日券をタッチパネルの券売機で購入。
そして、お目当てのブースに向かいます。

さて、私のお目当てはこちら~\(^o^)/

日本ラーメン協会Presentsブース
「新人王グランプリ」歴代優勝作品ラーメン

こちらのブースはその名の通り。
東京ラーメンショーで行われた「新人王グランプリ」というラーメン大会で優勝したラーメン(2012~2014年)が食べられるというブース。
ちなみ、このブースは東京ラーメンショーの第2幕(10/29~11/3)の間に2日ごとにお店が変わります。

そして私が食べてみたかったのはこの1杯。

第3回新人王グランプリ優勝作品:
神田武郎さんのシー・チキンラーメン

この神田武郎さん、昨年の優勝者なのですが実はラーメン屋さんではありません。
なんと自作ラーメンを作るのが趣味のサラリーマンの方で、ラーメン屋さんを開店させる計画もないのでと優勝賞金を辞退しているのです。

そんなわけで、その1杯は10/31,11/1の2日間にしか食べられなかった、とっても貴重な1杯!(๑•̀ㅂ•́)و✧

まぁ、実のことを言うと、そんな1杯が食べられるなんて少し前まで知らなかったんです。
もちろん東京ラーメンショーに行く予定もありませんでした。
ですが、自作ラーメンを嗜む東北のお友達からぜひ貴重な1杯だから食べてみて~っ連絡があったのです。
それは、ぜひ食べてみたい!
ってことで来ることにしたんですね。

持つべきものは友、ありがとう友よ~。
遠方過ぎて食べに来れない友達の分も楽しんできます(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

さて、それでは列に並びます。
すると、程なくスタッフの方がチケットを受け取ってくれます。
出来上がるまでにしばしその場で待機。
と、ブース内にいる人たちのTシャツに目が行きます。
思わずかっこいいので、目の前にいた女性スタッフさんにお願いして写真撮らせてもらいました~(^○^)

ブースの中はわきあいあいとした雰囲気で楽しそう。
自然とこれから出てくるラーメンへの期待も高まります。

さて、3分ほどで完成。
「いただきます」とお店の方に声をかけ、ラーメンとお箸を両手で持って飲食スペースへ移動。
いっそげ~!!\(-o-)/

スープをこぼしたら大変だから、足早にあるいて飲食スペースへ。
ほどよく空いている席はあまりスペースの外側にはなく、奥へ奥へと急いで進みます。
ぎゅうぎゅう混みではないけど、ゆったりとスペースを取るのは難しい感じ。
もう、ここでいいやとグループで座っている人たちの間にちんまり着席。

ふぅ~(~o~)この席確保するところ、やっぱり苦手だわ~。
さて、気を取り直してラーメンを激写!

シー・チキンラーメン850円
うっひょ~、デフォで半味玉がついてるから、見た目も華やかでいいですね~((* ´艸`))

さて、まずはスープからいただきます。

ちなみに、東京ラーメンショーはレンゲなし。
なので、丼に両手を添えて傾けるようにしてぐぐっとスープを味わいます。

ごくり。
うぅわわぁ~アツアツうんまい~!((* ´艸`))
鮪(シー)と鶏(チキン)のスープと聞いていたけど、飲んだ瞬間普通の魚介鶏スープと全然違う味わいにビックリしました。
これが鮪の味なんだ~(#^.^#)

しかも、程よい塩梅の醤油のカエシ。
そして、焦がしネギのコクがあってスッキリなのに軽すぎない。
すっごいおいしい、これが自作って凄過ぎます!!:*・'(*゚▽゚*)'・*

さて、続いて麺を。

麺は細ストレート麺。
しなやかで滑らかな舌触りで、喉ごしがとってもいいです。

そしてのっけ物。
まずはさっぱりとした鶏胸肉のチャーシューが1枚。

味がじんわりと沁みていて、こういうの好きです。

そして、もう1枚をぱくり。

おぉおおおおお!!
これうま!!((๑✧ꈊ✧๑))

最初炙られた肉?と思って食べたらなんと、こちらは炙り鮪チャーシュー。
ほろほろと柔らかく、そして香ばしい香りがしてなんともたまらない味!

あぁあああ~、これはもっと食べたい!!٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)

他は、ちゃんとメンマ臭のするタイプのメンマ。


そして、デフォで半味玉はすごく嬉しい。

薬味はシャキッとした青ネギ。
焦がしネギのコクとこの青ネギのフレッシュな感じのコントラストがステキです((* ´艸`))

もちろん、こんな貴重なスープは汁完しちゃいますよね~。

ごちそうさまでした~\(^o^)/

ラーフェスは苦手だけど、本当にこのラーメンは食べに来てよかった~(*´◡`​*)
しかし~、あの鮪チャーシュー本当にもっと食べたかったなぁ。

教えてくれた友達に、興奮しながらその場で報告とお礼のメッセージを送信。
それでは!と空のカップと割り箸を持ってゴミステーションへ。
すると、若いカップルの会話が聞こえてきました。
「えー、シーチキンラーメンだって~」
と女の子の声。
その声のトーンから、あれはきっとツナ缶のシーチキンと勘違いしてるよね!
(≧∇≦)
食べたらびっくりするよー!と言いたくて仕方ありませんでした。


2015年245杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

東京ラーメンショー2015のHPはこちら。
場所:駒沢オリンピック公園 中央広場(東京都世田谷区駒沢公園1-1)


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 渋谷区 千代田区 中野区 武蔵野市 調布市 埼玉県 豊島区 北区 中央区 荒川区 台東区 世田谷区 練馬区 千葉県 青梅市 三鷹市 品川区 港区 立川市 ラーフェス 文京区 国分寺市 葛飾区 目黒区 神奈川県 墨田区 大田区 昭島市 江東区 チェーン店 福生市 国立市 番外編 府中市 江戸川区 まとめ 足立区 曙橋 板橋区 東大和市 西東京市 八王子市 茨城県 あきる野市 小平市 日野市 浜田山 練馬 国分寺 阿佐ヶ谷 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード