中華蕎麦 とみ田@西武池袋本店 新春味の逸品会/濃厚つけめん(大)+半熟味玉

本日のブログはすでに終了した催事でのラーメンです。
こちらではもう食べることができませんので、ご了承ください(*- -)(*_ _)ペコリ

そんな訳でお正月明け、新春のごちそうが一堂に集うこちらの催事に行ってきました~\(^o^)/



新春味の逸品会@西武池袋 本店
会場は西武池袋 本店7階(南)にある催事場、期間は1月6日~12日までの1週間。

私のお目当てはもちろんラーメンの逸品!
そして、その逸品が食べられる店がこちら~\(^o^)/

中華蕎麦 とみ田
@西武池袋 本店
(松戸・千葉県松戸市)
2018,1,9訪問

こちらのお店は言わずもがなの有名店!
お店がある場所は千葉県松戸市ですが、ちょうどこの催事が行われている頃は店舗改装中につき長期間の休業中。

まぁ、元々朝7時から配られる整理券制だったりと、なかなかハードルの高いお店。
でも、あの味が並べば食べられるとあって大興奮!
私は当日朝に連絡を来れた友達2人を誘って3人での訪問しました。

さて、友達と無事に合流できたらさっそく列に並びます。
並んでいる途中、パーテーションにはお店の案内などが掲示されています。

これは、東京ラーメンオブザイヤー通称TRYのページを引き伸ばしたものですね。

その隣には今回の催事でできるトッピングのご案内。


そして、ここで買えるお持ち帰り商品のご案内。

むむむ、お土産もいいなと思うけど、この後のことを思うと持ち歩きは難しいな~(・´з`・)

さて、段々と列が進んでいきイートインコーナーの入口。
ここにレジがありオーダー、そして支払いをします。

ちなみに今回こちらの会場で食べられるのはこのメニュー。

中華蕎麦とみ田さんと言えばの「濃厚つけ麺」は並220g、大320gの2段階。
そして、お店の方にはないメニューの「中華そば(醤油)」。
写真で見る限り濃厚ではない感じ、きっとこの催事のために作ったメニューなんでしょうね~(・∀・)

ま、そうは言ってもやっぱり濃厚つけ麺が食べたい!(≧▽≦)
しかも、やっぱり麺がいっぱい食べたい!
そんな訳で私のチョイスは濃厚つけ麺(大)、それに半熟味玉をつけることにしました。

さて、購入時に人数を聞かれたので「3人」と伝えます。
3人並びで空いたカウンター席に案内され、席に着けばお水が到着。
食券を渡したら、店内の様子をチラチラとチェック。
催事なので客席の造りは簡素ですが、調理スペースを囲むようにしてあるL字カウンター席。
そして、奥には2人掛けのテーブル席が通路になるスペースを開けてずらりと並べられています。

オーダーされるものがほぼ決まっているので、オーダーから完成までは結構早い様子。
そんな訳で程々の待ち時間で完成です('◇')ゞ

濃厚つけめん(大)981円
+半熟味玉101円

わぁ~(≧▽≦)この器、お店で使っているのと同じだ~♡

そして、つけ汁はこんな感じ。

濃厚な豚骨魚介の香りにふわりと柚子がいい香り~( *´艸`)♡

それでは、早速いただきまーす(*´▽`*)

まずは麺だけをずおぉぉぉぉ~!

むっひゃーうんまいー!(*´Д`*)♡
麺は小麦の甘味がしっかりとしている角太麺ストレート。
記憶の中のお店で食べた麺はもっとガチムチなので、まぁそれと比べるとちょっと柔らかいかもしれません。
でも、それでもこのムチムチとしていてコシのある剛麺はさすがの逸品です!(≧▽≦)

続いてつけダレへどーん!ずおぉぉぉぉ~((* ´艸`))

むふー((๑✧ꈊ✧๑))うんまーい!
濃厚の豚骨魚介のつけダレの美味しさは、最後に感じる後味の醤油ダレの旨味はお店と遜色ありません。
そして、つけダレの上に乗せてある魚粉がちょっとザラつくこの感じ。
魚粉が麺に付いてくる量がその都度ちょっとずつ違うので、味の単調さがなく食べていて飽きが来ません。
これぞ、最高峰って感じですよね~!(≧▽≦)

さて、つけダレの中にはロールチャーシューが1枚。

脂身がしっかりと甘く、やわらかい。

極太メンマはゴリゴリとした食感。

そして、びっくりするほどアツアツ!
きっと、これはスープを冷まさないための工夫なんでしょうね~(*´▽`*)ステキ♡

さぁ~、そしてそろそろお愉しみの味玉。
割ってみればとっても美しい黄身の色、そして素晴らしい半熟具合。

お店と違ってこれはあっためてない?
でも、甘めの味がしっかり染みていて美味しかったです(*´ω`*)

それでは、終盤は添えてある海苔を使って海苔巻き麺。


そして、麺を食べ終わったところでスープ割りをお願いします。
するとホール係の女性店員さんがスープポットを持ってきて、その場で入れてくれます。

さすがに、本店でしてもらえる「刻みチャーシュー・ネギ・刻み柚子」のサービスはないですよねー(・´з`・)

ま、でもごくりごくりとスープ割りを飲んでいると…あ、柚子発見!(´▽`)

そうそう、つけ麺として食べている時もこの柚子が時々出てきて、いいアクセントになるんですよね。
友達もこの柚子はとっても気に行っていました。

さてさて、濃厚なつけ麺の麺量320gはさすがにボリューム満点。
スープ割りは全部飲まずに、この辺で終了です。

ごちそうさまでした~(*´▽`*)
自力で食べるのがなかなか難しいお店だけに、並びもほどほどで食べられてすごい嬉しい。
全くお店と一緒とはいかなくとも、この味が都内で食べられるのはすごいことだな~と思いました。

ちなみに中華蕎麦とみ田さんの店舗は、2018年1月25日より営業再開しました。
再会に伴い価格、メニューなどが見直しされていますが、平日は電話予約ができるようになったみたいですよ。
詳しくは?公式Twitterなどもできたようなのでそちらを参考にしてみてください。
平日お休み取れたら、頑張れば自力でも行けるかも?(・∀・)


2018年7杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

西武池袋本店の公式ホームページはこちら
東京都豊島区南池袋1-28-1

中華蕎麦とみ田さんの公式Twitterはこちら

中華蕎麦 とみ田さんの食べログ店舗情報はこちら
千葉県松戸市松戸1339


中華蕎麦とみ田さんのお店に行った時のブログはこちら↓
つけ麺じゃないメニュー「味玉そば」を食べた時のブログはこちら
特製つけそばを食べた時のブログはこちら

中華蕎麦とみ田さんのお店以外、催事などで食べた時のブログはこちら↓
@大つけ麺博2016(新宿)/10年目の濃厚魚介豚骨つけ麺+特製全部のせ
【番外編】セブンイレブン 中華蕎麦とみ田監修 濃厚豚骨魚介冷しつけ麺


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

ケンチャンラーメン山形@池袋東武 いいもの発見 やまがた物産展/中華そば東武スペシャル

さて、本日のブログはすでに終了した催事でのラーメンです。
こちらでは食べることができませんので、ご了承ください(*- -)(*_ _)ペコリ


そんな訳で11月の末、SNSに上がるラーメン写真に惹かれて池袋東武8階催事場。
こちらの物産展に行ってきました~\(^o^)/

いいもの発見 やまがた物産展@池袋東武
山形の美味しい物などを集めたこちらの物産展の期間は11月22~28日までの1週間。
そして、私がこちらに来れたのは明日が最終日と言うギリギリのタイミング。
これを逃したらいつ食べるかわからないので、ホント間に合った~(;゚∀゚)=3ハァハァ…って感じです(笑)

さて、少し前に新宿タカシマヤさんの大北海道展に行ってきましたが、まだまだ百貨店さんの催事には不慣れ。
初めて来るところと言うこともあって、会場を見つけるまでちょっとウロウロ。

そんな私がお店に着いたのは午後16時半過ぎ、普通のお店だったらアイドルタイムか休憩中ですが…

ケンチャンラーメン山形
@池袋 東武
(山形県山形市西田)
2018,11,27訪問
うわぁ~( ゚Д゚)すごい並んでる~。
前回も思いましたが、こういう物産展ってあんまりランチタイムとか関係なく混んでいるんですよね~(・∀・)

では、並ぶ前にまずは店前に置いてあった看板の写真をパシャリ。
それから列に並び出し、待っている間に撮った写真をチェックします。

まずはお店の来歴、その下にはお店のご店主さんからのご挨拶。
これを読んで、山形が日本のラーメン消費量全国第一位だってことを知ってびっくり。
へぇ~、知らなかった~(*´▽`*)

さあ、だんだんと列が進んでいき遂に私にお店の人からお声がけ。
まずは入口にあるレジへ進んで、オーダーとお支払いをします。

ちなみにこの催事で食べられるメニューは2つ!

「中華そば」とこの催事のために用意された「中華そば 東武スペシャル」。

まぁ、ここはせっかくだからやっぱり…

東武スペシャルを購入でーす(∩´∀`)∩
この後は購入した食券を持って店前のベンチでばし待機。
空席ができた所でお店の人から「相席でお願いします」とのお声がけがあって席まで案内してもらいます。

席に着いたら食券はお店の方に、それからまずはテーブルの上の卓上調味料をチェック。

置いてあるのはハウスのパウダー状のコショウ。

そして、その後完成までは店内の様子をチラチラ。
そうそう、こちらの催事の客席は4人掛けのテーブル席がずらっと3列、カウンター席はなし。
その為1人で来ても4人掛けテーブル席にご案内されますが、同性同士を相席にしている様子。
ちなみに私と相席になったのはご年配のご婦人、すでにお買い物をしてきたのか空いているイスには大荷物でした。

さぁ、先に席に着いていたご婦人の方に「東武スペシャル」が到着。
それから、しばしして遂に私の1杯も着丼でーす\(^o^)/

中華そば 東武スペシャル1090円
※実際のお支払いは消費税の計算上1089円でした(*´σー`)エヘヘ
おぉ~、盛りだくさんです~(*´▽`*)

それでは早速いただきます。

まずはスープからごくり。

おぉ~、じんわり沁みる~(≧▽≦)
アツアツのスープは動物系の旨味が深く、そしてほんのり感じる煮干の酸味。
あぁ、なんて身体に染みる滋味深い醤油スープなんでしょう~(*´▽`*)♡

続いて一番気になっていた麺にがぶり!(^O^)

おぉ!!うんまい!(≧▽≦)
思ったよりも硬さがあって、ちょっとゴワゴワ極太手もみ麺。
解説文的には微妙?かもしれませんが、極太麺ジプシーの私のすっごい好みです( ̄▽ ̄)♡

さて、東武スペシャルののっけものは中華そばと比べるとかなり多め。
まずはチャーシューがたっぷり3枚以上。


そして、刻みチャーシューもゴロゴロっと。

ただチャーシューは厚みあるけど結構硬くてキシキシ、さっぱりしているけどある意味パサっとした食感。
でも、このチャーシューの感じ、なんか懐かしい。
スープを含ませて食べると、これはこれで美味しいんだよね~(*´▽`*)

さて、その他はでっかいふわふわ背脂。


メンマは細めでザクザク。

麺と一緒に食べると食感のコントラスがいい感じ。

味玉は程よい半熟で優しめの味わいです。


さて、ここから先はガッシガッシと自由に食べ進め後はスープを残すのみ。
山形まで行けないから~…と思うと残すのがなんだかもったいないのですが、スープは残して終了です。

ごちそうさまでした~(*´▽`*)
ゴワゴワ麺に固めのチャーシューの組み合わせで、普段よりもしっかりと咀嚼したからかすごいお腹いっぱい。
でも、思った通り好みの麺で本当に食べに来てよかったです。
いつか山形のお店も行けたらいいな~(*´▽`*)

ちなみに?余談ですが、向かいのご婦人は私が食べ終わった時、まだ1/3ほど残っていました。
最近のラーメンってお店によってかなり量に差があるから、出てきてびっくりすることもありますよね。
大丈夫かなー?と要らぬ心配をしつつ、外の並びを気にしてごちそうさまのご挨拶お店を後にしました。


2017年218杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

東武 池袋さんの公式ホームページはこちら
東京都豊島区西池袋1丁目1−25

ケンチャンラーメン山形さんの公式ホームページはこちら

ケンチャンラーメン山形さんの食べログ店舗情報はこちら
山形県山形市西田2-1-17


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

ちばから 市原本店@松戸ラーメンサミット/らーめん+辛ひき肉・味玉

本日のブログはもう終わってしまったラーメンフェスの話。
もう食べることはできませんのでご了承ください(*- -)(*_ _)ペコリ


さて、そんな訳で11月3日文化の日、ラー友さんと2人でこのイベントへ行ってきました。

松戸ラーメンサミット
@松戸モリヒロフェスタ

訪問日2017,11,3
イベントは終わってしまいましたが、詳しい案内はこちらのHPでどうぞ。

このイベントの開催期間は2017年11月3~5日の3日間。
会場となったのは「21世紀の森と広場」の中にある「光と風の広場・水とこかげの広場」。
うむむ~( ゚Д゚)ネーミングから、とっても会場が広そうです~。

ちなみにこのイベントの会場MAPはこんな感じ。

入口付近で案内パンフレットをもらったら、早速「松戸ラーメンサミット」の会場へ向かいます。
いや~(*´▽`*)入り口からラーメン会場近そうでよかった~。

ずんずん歩いていくと、お目当てのラーメンブースが向こうにずらり。
並ぶ前にまずは食券を買うシステムなので券売機の方へ向かいます。

券売機の近くにはずらりと今日食べられるラーメン屋さんの立て看板。

そして、今日の私たちのお目当てはこちら~(∩´∀`)∩

ちばから 市原本店
(上総村上・千葉県市原市)
こちらのお店は私の行動範囲からはかなり遠く、それでも数回訪問済み。
いつもラー友さんに車を出してもらって、やっと食べに行けるお店です。
他にも気になるお店はありますが、電車で食べにいける「ちばから」!
しかも、大将をはじめ、本店のスタッフさんたちにもお目にかかれるということでとっても嬉しいでーす(∩´∀`)∩

さぁ、それではテントの下に設置された券売機で食券を購入。

ラーメンはどちらのお店の1杯を食べても850円。
ちなみに2枚買っても普通に2倍分の料金なので、もう1杯食べるかもしれませんがとりあえず1杯分だけ購入。

さぁ、食券はこんな感じ~(*‘∀‘)

と、写真を撮影していたら、後ろの人から「食券先に買うんですか?」と聞かれました。
「そうです、あそこで買えます」と答えるとその人はそそくさっと食券を購入に行かれました。
ラーメンフェス初めてだったりすると、食券は先に購入とかわからなかったりしますよね。
お役に立ててよかった、よかった(*^-^*)

さて、それでは私たちは食券購入済みですので、お目当てのブースの列に並びます。

屋外でのイベントなので、ほどよく気温の上がる時間を狙ったお昼時。
さすがに並びは店前をうねうねと折り返し、かなりの並びになっています。
でもこういう時はこれくらい盛り上がってる方がワクワクしますね!!(*´▽`*)

そんな訳で、友達をのんびりおしゃべりをしながら待つことしばし、お店のスタッフさんが食券の受け取りに来てくれます。
そして、この時ニンニクとネギの有無、追加トッピングについて確認。

ちなみに追加トッピングできるのは、辛ひき肉・味玉・チーズの3種類。
おぉ、辛ひき肉はお店にはないトッピングですね(*‘∀‘)

さぁ~まもなく先頭で~す(^∇^)


ちょうど私たちの前で区切りがあり、次の出来上がりの1番最初になりました。
受け取り口の近くに置いてある割りばしなどを持ってスタンバイ。

とっても忙しそうなのでご挨拶くらいしか言えませんでしたが、身近で大将の背中が見れました~(≧▽≦)♡

さぁ~!!らーめんを受け取ったら、急っげ~\\\\٩( 'ω' )و ////

そうそう、こちらの会場は今まで行ったラーメンフェスのようにテーブルなどの設置はありませんでした。
なので、園内の座れそうな場所に皆さん三々五々、腰かけてラーメンをすすっています。
ちなみに慣れている人?はレジャーシートを引いたり、アウトドアチェアを持ち寄ったり、簡易テントを張ったりしていましたよ(*‘∀‘)スバラシイ‼

私たちもどうにか落ち着けそうな木陰の階段に居場所を確保。
ほっと一息、やっとらーめんと落ち着いてご対麺~(∩´∀`)∩

らーめん850円
+辛ひき肉・味玉※ご厚意盛り(*- -)(*_ _)ペコリ

それでは、早速冷めないうちにいただきます(*´▽`*)

ちなみに、レンゲはなかったのでプラスチックのどんぶりに口をつけてまずはスープをごくり。
おぉぉう~(≧▽≦)とろ~り甘い~♡

続いて麺を…おっと、と…。

テーブルがないので写真の角度が変な感じですが、まぁまぁ、お外だからそんなもの。
ふーふーしてからがぶりと食べれば、思わずにんまり。
あー、ちばからの自家製麺うんまーい(*´▽`*)
座る場所を探すのに実はちょっとワタワタしちゃったのですが、引っ張り出した麺はアツアツ、もちもち。
ど乳化した濃厚豚骨スープに平打ちの麺がこんなお外で食べられるなんて贅沢な気分~♡

さぁ、本気食いするまえにサクッと天地返し。

こうすれば、上の部分も温まりますしね(≧▽≦)

どんぶり片手にらーめんをハフハフ、ずるずる。

シャキシャキもやしもいい感じ(*^-^*)

辛ひき肉の近くを食べれば、甘いスープに唐辛子の辛味がプラスされて刺激的。

今日は無料トッピングのラー油ができないから、辛ひき肉がその代わりって感じですね(*‘∀‘)

さぁ~、程よくスープの中で温まった豚をがぶり~。

ぎゃっはー(≧▽≦)
美味しいに決まってますー!!

分厚くて味がよく染みていて、齧りつけばほろりとほどけるこの豚やっぱりたまらないですね~。

さぁ、そろそろ食べ終わり。
ご厚意でつけてもらった味玉もいただきます。

程よい味の染みた半熟卵、美味しかった~(*´▽`*)

それでは、最後の最後はスープの中をよく浚って~

ぷは~(*´▽`*)ごちそうさまでした~
イベントのらーめんは、お店のミニラーメンよりも少ないと聞いていたけどちょうどよくお腹がいっぱい。
むぅ~(*´▽`*)もう1杯食べようかとか言っていたけど、大満足なのでここで終了です!

食べた後のゴミを券売機近くの所定のゴミ箱へ持っていき、片付けをしたその後は園内をブラブラ。
そして、しっしっしっし( ̄▽ ̄)

園内で買ったビールで乾杯!(∩´∀`)∩あー、とってもいい休日だ~。
晴れたいい天気の日に、こんな素敵な公園でちばからのらーめんが食べられて本当に幸せ。
大将、本店のスタッフさん、渋谷店のスタッフさん、そしてスペシャルメンバーさんにも会えて楽し美味しい休日になりました。
本当にありがとうございます&ごちそうさまでした~(*´▽`*)

おまけ。
園内を出るときに気になるうさぎ?キャラクター「京葉ガスのがすたん」を発見。

ちなみに後調べですが、がすたんはガスホルダーに住んでいる炎の妖精だそうです( ̄▽ ̄)


2017年205杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

ちばからさんの食べログ店舗情報はこちら
千葉県市原市西国分寺台1-3-16

ミニ油そば(ゴマだれ)(ネギマシマシ・ラー油)を食べた時のブログはこちら
ミニつけ麺(醤油)(ネギとラー油マシマシ)を食べた時のブログはこちら
ミニ油そば(醤油・アブラ・ネギとラー油マシマシ)を食べた時のブログはこちら
初訪問!ミニラーメン(ヤサイ・アブラ・ネギとラー油マシマシ)を食べた時のブログはこちら


ちばから 渋谷道玄坂店で食べたブログの一覧はこちら↓

ミニ油そば(ごまだれ)(2回目)(麺硬め・ネギマシマシ・ラー油)を食べた時のブログはこちら
ミニ油そば(ごまだれ)(麺硬め・ネギラー油マシマシ)を食べた時のブログはこちら
オープン初日!ミニらーめん(麵硬め・ネギとラー油マシマシ)を食べた時のブログはこちら

ちばから 渋谷道玄坂店さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都渋谷区道玄坂2-22-2 SHIBUYA道玄坂ビル1956 1F



コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

ラーメンQ@新宿タカシマヤ 大北海道展/清湯(チンタン)醤油

さて、新宿タカシマヤの大北海道展に行ったその続き。
もしタイミングがあったら終わる前にもう一回来たいな~、と思っていました。


で!!また来ちゃいました~(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

大北海道展@新宿タカシマヤ

そして、私のお目当はもちろん引き続きこちら!

ラーメンQ
(新宿・東京都渋谷区)
2017,10,30訪問
わっほーい! ٩(ˊᗜˋ*)و
営業最終日はラストオーダーが今までよりちょっと早めなので、ちょっと仕事を抜けて来ました~( ̄▽ ̄)エヘヘ

そんな訳で、お昼のピークはとっくに過ぎた午後15:00過ぎに到着。
土日の並びに比べたら人は少ないですが、それでも店前には並びあり。
順番を待ちながら、2日前は人が多過ぎてよく見れなかった所もチェックします。

とどーんとでっかいタペストリーには製麺所さんの名前入り。

そして、もう1枚のタペストリーには北海道のお店の店内の写真。

カフェのようなスタイリッシュな空間ですが、左側にずらりと並ぶお酒の瓶が気になります(・`◡´・)
きっと美味しいおつまみもあるんでしょうね~。

さて、前回より少ない並びなのであっという間に食券購入のお声がけ。
この日選べるメニューは「清湯(チンタン)醤油」と「鶏油SOBA」。
汁なしも気になるけど、おととい食べた白湯醤油と鶏油SOBAは同じ麺?かな?
すでに軽くお昼を食べていたので両方は無理。

なので、ここはやっぱりスープのある清湯醤油にしまーす( ̄^ ̄)ゞ

さて、案内された席に着いた食券を渡したらあとはのんびり。
前回は見れない位置だった食べ方指南などが目の前にあったので読んでみたりして…


ふむふむ、鶏油そばの食べ方…

( ̄▽ ̄)…あはは、読んでも食べないんだけどね。

さて、そうしているうちに着丼でーす\(^o^)/

醤油清湯897円
シンプルで綺麗な丼顔。
白地の器に藍色の模様?は麺を表してるんでしょうかね?(*´◡`​*)

それでは、いただきまーす。

まずはスープからごくり。

アツアツ鶏の旨味がぐわー!((* ´艸`))
透明感ある綺麗な鶏のスープは甘みと旨味がしっかり。
そして、鶏油のいい香りに思わずうっとり。
醤油の返しがぎゅっと舌の美味しいセンサーを刺激します(*´◡`​*)

さて、続いて麺を。

麺は細麺ストレート、しなやかて滑らかな麺肌。
喉越しが良くてすすりあげる度に醤油の香りが鼻を抜けて行きとっても幸せ♡

さて、のっけ物はおとといの白湯醤油とほぼ同じ。
豚のスライスチャーシュー。


そして、鶏チャーシュー。

ただ清湯スープと合わせると、味の感じ方が変わりますね。
白湯醤油と合わせた時には分からなかったいい香りが、豚チャーシューの方は特に感じられてさらに美味しい~((* ´艸`))♡

さて、2種のチャーシュー以外は穂先メンマ。

この味鰹だし?かな。
スープとはまた違う和風でホッと落ち着く味付けでかなり好みでした(〃'∇'〃)

さて、程よく食べたところでごちそうさまでした。

…しようと思いましたが、あれ?この丼の柄って…

気になっちゃって?思わずごくごく。
ぷはー(^O^)

ごちそうさまでした~( ´ ▽ ` )

スープを全部飲み干してみると、麺をデザインした柄だと思っていたものが「Q」の文字になっていることに気づきました。

そして、THANK YOU(サンキュー)のメッセージ。
いえいえ、こちらこそ~(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

しかし、素朴な疑問ですが、もしかして北海道から丼も持ち込んでいるんでしょうか?
だとしたら、料理以外の部分でも手間がかかっていますよね。
そう思うと本当に東京まで来てくださってありがとうございますって気持ちでいっぱいです(*´◡`​*)


2017年202杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

新宿タカシマヤさんのHPはこちら
東京都渋谷区千駄ヶ谷5丁目24番2号

JAPANESE RAMEN NOODLE LAB Qさんのお店の食べログ店舗情報はこちら
北海道札幌市中央区北一条西2-1-3 りんどうビル B1F


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

ラーメンQ@新宿タカシマヤ 大北海道展/白湯(パイタン)醤油

本日のブログはすでに終了した期間限定のラーメンです。
もう食べることができませんのでご了承ください(*- -)(*_ _)ペコリ

さて、「一条流がんこラーメン総本家」さんでスペシャルラーメンを食べた後、運動も兼ね再び歩いて新宿駅方面へ。


お腹が程よくこなれるまで見たかったものなどを見たりしてしばしブラブラ~。
そして、程よく時間が経ったところでこちらへお立ち寄り(о´∀`о)

大北海道展@新宿タカシマヤ
大北海道展と言えば、北海道の豪快な海鮮弁当、お肉、スィーツが目白押し。
ご存知の方も多いと思いますが、百貨店で北海道展は人気の催事ですよね(#^.^#)

そして、もちろん私のお目当ては北海道のラーメン屋さんです~(≧▽≦)

ラーメンQ
@新宿タカシマヤ 大北海道展
(北海道札幌市中央区)
2017,10,28訪問

こちらのお店の本店は北海道札幌市。
新宿タカシマヤの大北海道展に10/25~30の間に出店していました。
知り合いのラー友さん達がこぞって食べていてとっても気になったのと、せっかく新宿にいるし~と言うことで本日2杯目。
欲張ってみましたよ(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

さて、混雑していないであろうアイドルタイムを狙ってきたけどすごい行列。

おぉ~(*⁰▿⁰*)
しかし、催事だけあって客層は普通のラーメン屋さんへ行く時とはなんか違いますね。

さて、それでは列の最後尾へ。
並んでいる間はもらった催事の案内チラシを見たりしてのんびり。
活気ある「おいさー、おいさー」の掛け声が、斜め向かいのお店「札幌海味はちきょう」さんから聞こえてきます。
あぁ、この掛け声、頭の中に刻まれる~(*´Д`*)

さぁ、そんな感じで待つことついに先頭。
お店の方から声をかけられて、入口すぐにあるレジでまずは食券を購入します。

ちなみにメニューはこんな感じ。

清湯(チンタン)醤油、鶏油SOBA(まぜ麺)。
そして、白湯(パイタン)醤油は土日だけの限定メニューです。

本日2杯目だからあっさりしていそうな清湯醤油かな~と思うけど、土日のみって言われるとそっちが気になる~。

ってことで?やっぱり白湯醤油にしちゃった(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

さて、食券を持って案内された席へ移動。
座るとすぐに水の入ったグラスと紙のお手拭きが出てきます。


そして、食券を渡したら店内をちらり~。

客席の左手側は2人がけのテーブル席を2つずつ横並びにしてあり2~4人のグループ用。
1人の人は壁に向かって座るスタイル。
1席毎、席の間に荷物置き場を設置してあるので隣の人が気にならなくていい感じです(*´ω`*)

さて、そうこうしているうちに完成でーす。

白湯醤油油 パイタンしょうゆ947円
山吹色の丼にまったりとした黄金色のスープ。
糸唐辛子の赤が美しいです~(〃'∇'〃)

たっぷりのスープに浮かぶトッピングはチャーシュー2種と刻み玉ねぎですね(*´◡`​*)


それでは、いただきます(*´◡`​*)

まずはスープからごくり。

おぉ~まろやかで甘い~((* ´艸`))
とろりとしたスープは優しく、

続いて麺をいただきます。

麺は平打ちでつるりとしたハリのある麺。
とろみのあるスープが麺肌にしっかりと乗って、啜り上げるたびに麺の質感とスープがしっかりと舌を撫でます。
うんま~い((* ´艸`))

さて、のっけ物もいただきます。
まずはスライス豚チャーシューをぱくり。

かなり薄切りでさっぱりとしていますが、スープが濃厚なのでちょうどいい感じ(*^-^*)

そして、鶏チャーシューもさっぱり系ですね。


さて、最初上に乗っていた玉ねぎはかなり小さめ。
あっという間にスープの中に落っこちてしまいましたが、食べ進めながら程よく口の中へ入ってきます。
甘みのあるこの玉ねぎのアクセントとっても好きでした~。

さぁ~、ぐいぐいスープを飲んでしまいましたが、さすがに本日2杯目。
塩分過多になり過ぎないよう、この辺で終了です。

はぁ~、ごちそうさまでした~(*´▽`*)
麺量もほどほどだったので、2杯目でもとっても美味しくいただけました。
ちょっと「これはもう1杯食べられるかも…(*´ω`)」なんてちょっと誘惑されますがもう一度並び直すのも何なので今日は終了!

さて、並びはまだまだ続いていますので、食べ終わった私はさっと席を立ちます。
出口で「ありがとうございました~」の声にごちそうさまの挨拶をして外へ。

はちきょうさんの「おいさー、おいさー」の掛け声を背に、思わずまだ日があるしもう一回来れるかな~と思わずニヤリとしてしまうのでした( ̄▽ ̄)

つづく?


2017年201杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

新宿タカシマヤさんのHPはこちら
東京都渋谷区千駄ヶ谷5丁目24番2号

JAPANESE RAMEN NOODLE LAB Qさんのお店の食べログ店舗情報はこちら
北海道札幌市中央区北一条西2-1-3 りんどうビル B1F


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 中野区 千代田区 武蔵野市 渋谷区 北区 調布市 豊島区 練馬区 番外編 埼玉県 荒川区 千葉県 中央区 台東区 世田谷区 三鷹市 ラーフェス 国分寺市 青梅市 港区 ラー飲み 目黒区 文京区 品川区 立川市 葛飾区 カップ麺 墨田区 昭島市 神奈川県 江東区 うどん 大田区 まとめ 板橋区 江戸川区 福生市 府中市 チェーン店 国立市 足立区 国分寺 小平市 西東京市 閉店 八王子市 東大和市 曙橋 茨城県 コラボ 日本蕎麦 浜田山 自宅麺 蕎麦 日野市 多摩市 あきる野市 町田市 練馬 阿佐ヶ谷 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード