FC2ブログ

【夏季限定】冷し梅塩拉麺+楽しい鳴龍飲み~\(^o^)/

さて、今日のブログは先日食べた期間限定の冷やしラーメン。
ま、ラー飲みもしているのでちょっと味の感想については覚束ないですが、ご了承下さい(〃'∇'〃)ゝエヘヘ


さぁー、そんな訳で私の夏休み最後の思い出?
行ってきたのはこちらのお店~ ٩(ˊᗜˋ*)و

創作麺工房 鳴龍そうさくめんこうぼう なきりゅう
(大塚・東京都豊島区)
2018,8,15訪問

こちらのお店はミシュラン一つ星を獲得した、言わずもがなの人気店。
先日食べてきた夏季限定が「冷し醤油拉麺」→「冷し梅塩拉麺」に変わったそうで…
それはぜひとも食べたーい!!(∩´∀`)∩♡♡♡

教えてくれた友達にそう言えば、じゃあ鳴龍に飲みに行こうよという話に。
急に決まった話だったけど、あれよあれよと集まったのは総勢7名+1人病欠(つД`)ノザンネン!。
ただ、これだけの人数でアラカルト+ラーメンとなると長時間お店に居座ることになって迷惑です。

そんな訳で、私達は売り切れ閉店の案内が出る直前を狙って並ぶことにしました。
後ろに他のお客さんがいなければ、安心してゆっくりできますからね(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、そんな訳でこちらの常連さんであるラー友さんの予想から閉店時間は19:30~20:00の間。
そうそう、今は夏休みシーズンなのでいつもよりも国内外からのお客さんが増加中。
本当の閉店時間は21時ですが、スープ切れで早じまいする時間を考慮して大塚駅に全員集合。
それでは、大塚駅南口より徒歩約5分にある鳴龍さんへ向かってGo~!! ٩(ˊᗜˋ*)و

ちなみに大塚駅南口を出たら駅と垂直に走る「中央通り」の左側の歩道をまっすぐ。
しばらく歩くと鳴龍さんの立て看板が出ているのでそこを左折すれば程なくお店に到着です(*^-^*)

さぁ、到着時の並びはもちろん店前、建物側にはずらりと行列。
それ以上並ぶ場合の並ぶ場所、道を挟んだ反対側のガードレールの前にはざっと15人以上?の並び。

ちなみに列の先頭は大通りより奥、最後尾が大通り寄り。
ガードレールにもたれるように建物の方を向いて並んでいる人が多いので、どっちが前か図解しておきます!('◇')ゞ

※これ以前の使い回しでーす(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

さて、到着したのは19:40分ごろ。
後ろに人が来ませんように~と祈りながら待つことしばし…

売り切れ案内キタ~(=゚ω゚)ノ
これが出るとお店のTwitterにも閉店の案内は出ていますが、それを知らずに来てしまう人は結構います。
ザンネンそうに帰っていく人達、特に遠くから来たんだろうな~と思う人を見るちょっと心がズキリ?
ま、でも、お店で作っているスープの量は決まっているので、それ以上の人が並んでも作れないものは仕方がありませんよね。

さぁ、列がじりじりと進んでいきついに店前。
もう並んでいるのは私達だけとなったので、店前のメニューをチェック。

そして、こちらのお店初訪問の友達と何を食べたらいいかメニュー会議~(*´▽`*)

鳴龍さんの看板メニューは担々麺、でも醤油拉麺も美味しいよー。
あ、でも担担つけの下にはトマト…と、全然決定打になることが言えない私なのです( ̄▽ ̄)エヘヘ

そんな感じで迷っていると、とりあえず2人分の席が先に空いて私とお初の友達が一足お先に入店~\(^o^)/\(^o^)/

「お待たせいたしました。いらっしゃいませー」のお声がけに迎えられ、軽く会釈く(*- -)(*_ _)ペコリ
それから、まずは入口より右角にある券売機へ。

こちらの基本メニューは上から「辛味」「醤油」「塩」「つけ麺」の並び。

ちなみに一応私は、麻辣担担麺と酸辣麺以外は実食済み(∀`*ゞ)エヘヘ
ですが…この間久しぶりに醤油つけ麺を食べたら味の印象が随分変わってました。
基本的なものは同じとしても、やっぱり味って少しずつ変わっていくから1度食べればって話じゃないんでしょねー( ̄▽ ̄)

ま、でも、今日の私は夏季限定の「冷し梅塩拉麺」!!

前に飲んだ〆に食べた「梅塩拉麺」うんまかった!
きっと冷やしでもすごい美味しいに違いありません~(≧▽≦)

ま、でもその前にビールだ~\(^o^)/\(^o^)/

瓶ビール500円×2

この日の夜は涼しかったけど、風が強くて乾燥していたから喉が渇いたよ~…

お先にカンパーイ!(*^▽^)/□☆□\(^▽^*)
さぁ、ほどなく次の2人も入店、私たちの隣に着席。

ここから先は、みんなで鳴龍さんで食べられるアラカルトを頼んでシェア。

炙り焼きチャーシュー500円
拉麺にも使われているチャーシューをすごく分厚くカットした炙り焼きチャーシュー。
その上にはおろし玉ねぎ、さっぱりとしたタレがかかっていてうんまーい(≧▽≦)


海老ワンタン400円
海老ワンタンは中にたっぷりのぷりっとした海老餡。
食感と海老の旨味、ちゅるりとした皮ののど越しもよく、ちょっぴりピリ辛な白髪ねぎがアクセント。


しらす冷やっこ400円
しらす冷やは豆腐の上に山盛りのしっとりしらす、たっぷりの千切り大葉でさわやかに。
かけられているのはクリーミーなゴマだれ、そこにラー油?のピリっと辛味でお酒が進みます~( *´艸`)


水餃子400円
そして、水餃子は噛むと肉餡の甘味とニラのいい香りがふわーっと中から広がります。
ちなみに1皿に乗っている水餃子は全部で6個。
それ以外のアラカルトも結構なボリュームなので、やっぱりみんなと来ると色々食べられていいですね(*´▽`*)

さぁ、ここまでが揃う前には残りの3人も店内に入り、この日来ていた常連さんも交えて一緒にカンパイ。
そして、ほどなく私たち以外のお客さんが帰った所で恒例の…

おつかれカンパーイ ٩(ˊᗜˋ*)و
ここから先は店主の齋藤さん初め、スタッフの皆さんとリラックスした雰囲気。
ま、お店のみんなさんは、後片付けなどをしながらですがそれでも色々話をしたりとワイワイ楽しく時間が過ぎていきます。

さぁー、ビール飲み終わたらもう1杯~(*´▽`*)

レモンサワー400円
ちなみに?こちらのレモンサワーは生レモン半分を自分で絞って作ります。
ただ結構力がいるので、ご一緒してくれた友達に絞ってもらいました!

いざ!熱血絞り投入~(=゚ω゚)ノ…とっとっと~

(ΦωΦ)フフフ…ラクチン♡

さぁ、そしてアラカルト全5種の最後の1つもオーダー。

ごまきゅうり300円
たっぷりのすり胡麻に、オイスターソース?の様な濃いめのタレ。

ぱくっ(o⁰⊖⁰o)

うんま!( *´艸`)
大振りにカットされた輪切りのきゅうりは縞目になっていて、カリカリとした食感もいい感じです。

さぁ、これでアラカルトは全品食べました。
ですが、常連さんである友達が店主の齋藤さんにおねだりしてこんな1品を出してもらいました\(^o^)/

広東風吊るしチャーシュー※時価
こ、これはあれですね!プロデュースした「中華そば 龍の眼@末広町」でも食べられる奴ですね!(*‘∀‘)♡

ちょっと辛子を付けて、パクリ。

うんめ!!((๑✧ꈊ✧๑))♡
外側の甘い味、ぎゅっと詰まった肉の旨味がたまらんですー!!
甘めな味がしっかりと染みているので、練り辛子があるともぉ~ってくらいお酒がススむ!!(≧▽≦)♡

さぁ、そんな訳で結構いい感じで酔っぱらった後、そろそろ〆のラーメンタイム。
それぞれ食べたいラーメンの食券を購入してオーダー。
待つことしばし、今日のお目当てが完成でーす\(^o^)/

冷し梅塩拉麺900円
おぉ~、中央には鳴龍さんの自家製麺の綺麗な麺線。
そして、器の内側に弧を描くように配置された具材が色々あってわくわくします~(*´▽`*)♡

ちなみに味玉は別皿。

並べてみるとこんな感じ~(*´▽`*)エヘヘ

それでは、お愉しみの梅塩拉麺いただきまーす\(^o^)/

まずはスープからごくり。

おぉぉ~(*´▽`*)うめぇ~♡
…ってまだ、梅はスープに溶かしてないのでこの時点ではとろみに少しある冷たい塩スープ。
味のべースは魚介系に昆布、特に節の旨味がしっかりと出ていて和風な仕上がりですね(*´ω`)

それでは、続いて麺をいただきます。
さぁ、掴んでくださいと言わんばかりの中央から麺を引っ張り上げて、ちゅるりーん!

うんまっ!!((๑✧ꈊ✧๑))カッ!
冷たい水でしっかと締めた平打ちの中細ストレート麺、ちょっと麺の長さもよくある麺よりは長い感じ。
滑らかで啜り心地がバツグンだからこそ、いつまでも啜っていたいと言う気持ちが止まりません(≧▽≦)
そして、のど越しの良さもさることながら、噛めば程よい弾力もあってすごい美味しいです!

さぁ、ここから先は添えてある色々な具材も一緒に食べ進めていきます。
まずはこの中で唯一の動物食材のひき肉をぱくり。

スープと一緒に食べれば、肉の甘味とスープの塩気がいいバランス。
うー、このひき肉とスープを白いごはんにかけて肉みそ冷やし茶漬けにしたい~!(≧▽≦)

さて、その他には麺と絡めるとさらにとろみと旨味を増加させるとろろ昆布。

大葉の千切りも一緒に食べると、爽やかな夏らしい味が心地よい(*^-^*)

そして、しらす奴っこ乗っていたのと同じと思われるしっとりしらす。

大根おろしはスープに混ざるとさっぱりとしながらも、なんだか最初よりとろみが増えたような気がします。

さぁ、そろそろこの冷やしラーメンの肝である梅肉をスープに溶いていきます。

はぁ~(*´▽`*)この梅、甘酸っぱい~♡
そうそう、梅塩拉麺を食べた時にも思いましたが鳴龍さんの梅肉は梅の果肉は滑らか。
梅の酸味はやわらかく、酸っぱいと言うより甘くてまるで果物のようです。

そんな感じでしばし食べ進めてから、大好きな味玉をぱかー\(^o^)/

お、白身の外から内側への味の染み具合を知らせるグラデーションもいい感じ(*^-^*)
ぱくりと食べれば滑らかな黄身とプリッとした白身が相変わらずおいしー♡

さて、気が付けば私も友達たちもみんな無言でずるずる、ごくごく。
麺を引っ張り出すほどに渾然一体となったスープがこれはこれでとっても美味しい。

スープの中の大根おろしが口の中をかすめたり、しらすからの別の塩気を感じるたり。
そんな風に、一口の中で色々な感覚が楽しめるのがとっても楽しいです~(*´ω`)

さぁ、そんなこんなで?スープを残すことなど出来るはずがありません。
アラカルトもあんなに食べていたのに、気が付けば汁完。

はー、ごちそうさまでしたー!(≧▽≦)♡
すっごい美味しかった~、幸せだぁ~

一体いつまで食べられるのかわからないけど、できたらもう1回食べたい~。
いや、おなかが許すなら?もう1杯同じの今食べたい~(≧▽≦)

ま、そうは言ってももうお腹いっぱいのまんぷくはっぴー。
皆とのおしゃべりも楽しくて、結構いい時間まで居座っちゃいましたのでそろそろ帰らねば(∀`*ゞ)エヘヘ
「ごちそうさまでした、遅くまでありがとうございました」と鳴龍の皆様にご挨拶。

そして、恒例の?お見送り~(≧▽≦)


歩き去ろうと振り返れば、思わず笑顔になってしまうナイスポーズ。

齋藤さん、なんかミュージカル役者みたいですよー(≧▽≦)www
ホント、今回も最後まで美味し楽しかった。
ご一緒してくれたみんなも本当にありがとうございました。


2018年162杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

鳴龍さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都豊島区南大塚2-34-4 SKY南大塚 1F

鳴龍さんの営業状況などはお店のTwitterにてご確認を。


【夏季限定】冷やし醤油拉麺+小さいチャーシューご飯を食べた時のブログはこちら
3回目の鳴龍飲み+醤油つけ麺 切歯8番を食べた時のブログはこちら
2回目の鳴龍飲み+梅塩拉麺を食べた時のブログはこちら
初めての鳴き龍飲み+味玉醤油拉麺を食べた時のブログはこちら
担担つけ麺+小さいチャーシューご飯を食べた時のブログはこちら
特製塩拉麺を食べた時のブログはこちら
醤油つけ麺を食べた時のブログはこちら
【限定】味噌拉麺を食べた時のブログはこちら
担担麺を食べた時のブログはこちら

【番外編】セブンプレミアムRAMEN NEXT 「鳴龍 担担麺」を食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

創作麺工房 鳴龍(大塚)/第3回 鳴龍飲み+醤油つけ麺 切歯8番!\(^o^)/

さて、今日のブログは時系列に戻りまして…今年のゴールデンウイークの話。
急遽友達に誘われて、大好きなお店でラー飲みをしてきました~。
ま、例のごとく味のレポートは怪しげですのでご了承を~(∀`*ゞ)エヘヘ


さぁー、では行ってきたのはこちらのお店~\(^o^)/

創作麺工房 鳴龍そうさくめんこうぼう なきりゅう
(大塚・東京都豊島区)
2018,4,29訪問

こちらのお店は言わずもがなの、ミシュランガイド1つ星を獲得したラーメン屋さん。
海外からのお客さんも多く、いつも大行列で平均して1時間半~2時間待ちは当たり前。
ま、でも、美味しいから並んじゃうんですよね~(*´σー`)エヘヘ

さて、お店の場所はJR大塚駅南口より徒歩約4~5分。
駅前を伸びる大通り「南大塚通り」の左側を真っ直ぐ歩き、通りに鳴龍さんの立て看板を見つけたら左折。
そこからはさらに少しまっすぐ歩けばお店に到着。

さぁ、今日の並びはどうかな~…

うむ、いつも通-り!(・∀・)
鳴龍さんでの並び方は店舗前に数名。
それ以上並んでいる場合は、道を挟んだ向こう側のマンションのガードレール手前に並ぶシステム

ちなみに?道を挟んだ側の並びの先頭と最後尾を間違えてしまう人が結構多いです。

私も初めての時間違えていますので、前書いた手書き画像をまたつけておきますね(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、余談が長くなりましたがこの日の私達は19時半に大塚駅に集合する約束。
でも、気の早い私たちはそれより早めに到着したので、そのままお店へ向かうことにしました。
私達が並び初めた後、もう1組が並んだ時点でこの日は閉店案内が登場。

うひゃー、アブなかった~(;´∀`)ヒヤヒヤ
そう!鳴龍さんの夜営業の終了時間は21時ですが、売り切れ終了することがほとんど。
お店のTwitterをチェックしていればわかるのですが、大体平均的に20:00~20:30位には終わることが多いような気がします。

ちなみにこの日は、海外からの春の観光シーズン?が重なっていたみたいで終了早かった~。
お店からの閉店告知がTwitterに上がったのは19:33、集合時間ちょうどに皆が来ていたら危なかったです~(;´∀`)

さて、ここから先はラー友さんたちとおしゃべりしながらお店に入れるのをじりじり待ちます。
そうして待つこと1時間半、遂に先頭。

今日は何を食べようかな~(・´з`・)♡

しかし、ここからがこの日は長かった…先頭になってからお店に入るまで約30分。
今日は割と早く入れそうと思いましたが、安定の?予想通りの2時間待ちでした(;・∀・)ハハハ
ま、その日お店にいる人によって食べスピードはまちまちだから仕方ないですよねー。

さぁ、でも、やっと入店できてひと安心。
店内に入ればご店主の齋藤さんのお出迎え?に思わずニヤリ。

そこ、私達の席ですよー(≧▽≦)ハハハ

それでは、齋藤さんやスタッフさんたちに軽くご挨拶をしてからまずは食券の購入。
店内入口より右手にある券売機の前へ。

こちらの麺メニューは上から「辛麺」「醤油味」「塩味」「つけ麺」の並び。

まぁ、でも、私達はまずはアラカルトと飲み物の食券を購入します!('◇')ゞ

…あ、しらす冷やっこ売り切れだー( ̄◇ ̄;)ガーン
なんとこの日は豆腐はあるけど、しらすがないということでしらす冷やっこは売り切れの赤ランプ。
無いものは仕方がないのので、それ以外をみんなで手分けして購入することに。

ちなみに?余談ですが鳴龍さんの券売機には千円札と二千円札を投入することができます。
この日お財布の中に1万円札しかなかった私、両替をお願いしたらこんな感じになりました。

わら!!(≧▽≦)!!
ピシッと綺麗なピン札の二千円札が5枚で返ってきてびっくりです(笑)

さて、購入した食券をカウンターの上に置いて着席。


出てくるのを待っている間に久しぶりにカウンターボードのメニューをチラリ。

海外からのお客さんがかなり多くなった鳴龍さん、メニューの下には英語表記。
メニューだけじゃなく、1品1品のメニューの解説も英語で説明してありますね(*‘∀‘)

さ、メンバー全員にまずは飲み物が到着。

瓶ビール500円

並べてみるとこんな感じ~(≧▽≦)

ずらーっと並んでいる瓶ビールの絵面にニヤリとしてからカンパイでーす\(^o^)/

そして、あっという間にまずはこちら!

海老ワンタン400円

ぱくり(^O^)

アツアツ、プリプリの海老ワンタンうんまーい(≧▽≦)
さっぱりとした酢醤油系のタレがまたぴったりです。

そして、本日は売り切れだったしらすやっこの代わりにこちらが到着。

いつもはない広東チャーシュー冷やっこ
冷やっこの上にたっぷりのネギ、細切りチャーシューをピリ辛のタレがかかっててうんまい!
これはお酒ば進みます~(≧▽≦)

それから、通常アラカルメニューのこちらも到着。

水餃子400円

ってか、皿でっか!(笑)(≧▽≦)

それに対して、左上に出された取り皿の小ささ。
まぁ、味はいつもと同じなんですけど、その遊び心にに思わず笑ってしまいます(≧▽≦)

さぁ、アラカルトはまだまだ続きます。

ごまきゅうり300円

たっぷりの摺り胡麻が香ばしい、ピリ辛のカリコリきゅうり。

これ大好きです~(*´▽`*)♡

ま、どのアラカルトも好きなんですけどね~( ̄▽ ̄)フフフ
そして、レギュラーアラカルトの中でも人気の高いこちら。

炙り焼きチャーシュー500円
これも盛り付けがいつもと違うー(≧▽≦)ワラ

さぁ、みんなが写真を撮ってから、ぱくり~(^O^)

うんまーい(*´▽`*)
ラーメンの上だとスライスされているチャーシューを分厚く切って、炙りを入れて焼いた1品。
さっぱりとしたおろし玉ねぎソース、ほんのりピリっと辛いクレソンが添えてあるのもいい感じ。

さて、私たちの最初のオーダーが全て出てきた辺りで他のお客さんは全員お帰りに。
こうなってくるとお店の人達はもうお疲れ様の時間…ってことで。

お疲れ様でーす!!(・`◡´・)ゝ
一段とリラックスした雰囲気になった店内、飲み物を追加したりしつつ楽しい時間は過ぎていきます。

そして、この日は普段はないものも登場。

あるけどやらない炙り豚バラ巻きチャーシュー
これももちろん、拉麺に乗ってくるものを使ったおつまみ。
手間がかかるから作らないそうですが、この日は特別に作ってもらっちゃいました。

たっぷりの九条ネギに香ばしい摺り胡麻、旨味がある醤油ダレ。


噛めばほろりとほぐれるチャーシューはもちろん…

うんまーい!!(≧▽≦)♡♡♡

それから、スタッフさんが食べていたまかないをアレンジしたおつまみもいただきました。

まかない牛しゃぶしゃぶ
ふわふわ、柔らかい薄切り牛しゃぶしゃぶに美味しいタレがかかっていて美味しかった。
スタッフはこの下にご飯が入っていたみたいです。
うんうん、これはお米にもお酒にも合いますね(*´▽`*)♡

さてさて、美味しいおつまみいつもよりいっぱい食べた気がします。
ですが、もちろん麺も食べますよ~\(^o^)/

みんな仲良く並んで再び券売機で思い思いの食券を購入。
そして、食券をお渡しすればほどなく完成です。

醤油つけ麺 切歯8番 900円
実は?この日の麺は常連さんである友達の力を借りて食べさせてもらった特別なもの。

通常の醤油つけ麺は以前食べたことがありますが、中細麺でこの麺よりもかなり細いもの。

最近、製麺機が変わりこんな麺も作れるようになったそうでお試し?で作ったもの出してもらいました。
ちなみに麺は250gしかなかったので、私が代表してオーダー。
ま、もちろんみんなにもちゃんと味見してもらいましたよ(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、それではお愉しみの醤油つけ麺を切歯8番の麺でいただきまーす\(^o^)/

まずは麺だけをぱくり。

おぉぉ~いしぃ~(≧▽≦)♡
つるりと滑らかな麺肌が舌の上を滑り、撫でていく感触がまずたまらん!
小麦の甘味も極太だからしっかりとわかるし、これはうんまい~( *´艸`)

さて、続いてつけ汁に…


めーん、ちゅるり~

うんま!!(≧▽≦)
わはははは(≧▽≦)、思わず笑いがこみあげてくる美味しさです~。

それにしても、私の中にあった以前食べた醤油つけ麺の記憶と味が違っていてちょっとびっくり。
約3年くらい前の事になっちゃうんですが、その時のイメージはかなりキリっとした醤油味でした。
ですが、今回食べた醤油つけ麺のつけ汁はもっとマイルド。
旨味が強くなっていて、この味の方が私はすごく好きです~( *´艸`)

さて、醤油つけ麺にはその他にピンク色が綺麗なチャーシューが麺の上に。


つけダレの中にはメンマ。


そして、気まぐれおつまみでも食べた豚バラ巻きチャーシュー。


お出汁がよく染みた、ねっとりとした黄身の味玉。

こちらはちょいと型崩れだったものをサービスしてもらっちゃいました。
卵好きなので嬉しいです~(∀`*ゞ)エヘヘ

それから、鳴龍さんの付け合わせと言えばのクレソン。

ほんのりとした苦みと辛味があって、齧ると舌がリセットされるのがいいんですよね~(*´▽`*)

さてさて、途中隣に座ったラー友さんのもいただきました。
それがこれ(*´▽`*)

坦々つけ麺930円
麺の下にはトマトピューレ、食べ進めるうちにつけ汁に少しずつ変化が付きます。

麺は細麺ストレート、ピリ辛の担々つけ汁はしたと上では味わいが違うのも特徴的。


それから、こちらは友達おススメの味変アイテム。

麻辣50円
これは鳴龍さんにある「麻辣担々麺」に添えてあるものを追加オーダー、別皿にて提供してもらうったもの。
券売機にボタンはないので、欲しい方は現金にてオーダーできるそうです。

そんな訳で、ちょいと私も麻辣をプラスして味見。

ウマイ…けど辛い!!(≧◇≦)
担々つけ麺も担々麺も私にはほどほど辛いので、追加麻辣はなくても大丈夫みたいです(笑)

さて、自分の麺に戻って食べ進め麺を全部食べ終わったらスープ割りをお願いします。
カウンターの上に器を置けば、スープが入れられて戻ってきます。


ふー、ごくり。

うんま~い(*´▽`*)♡
ホッとする温度の醤油スープはスープ割りですからつけ汁として使っていた時より塩味は少なめ。
でも、旨味は薄まってないよね~( *´艸`)♡

色々なアラカルトメニューにアルコールもビール以外に、サワーを数杯。
8番の麺は1人分しかなかったけど250gあったそうで、かなりお腹いっぱいです。
なのに気づいたら、あらら、スープ割りも全部飲み干してました~(*´∀`*)エヘヘ

はぅ~、ごちそうさまでしたー(*´Д`)
さすがにまんぷくはっぴーでーす(∩´∀`)∩♡
こちらで飲むのはこの度3回目、今日は特に一段と美味しいものいっぱい食べさせてもらっちゃって恐縮です。
まぁ、これもみんな店主の齋藤さん初めスタッフの皆様、常連さんである友達のおかげですね。

そして、恒例のお見送りタイム~\(^o^)/

今回はウェイティングスペースのベンチからお見送りいただきました~(笑)
本当に遅い時間までありがとうございます。
とっても楽し美味しかったです!(*´ω`*)


2018年87杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

鳴龍さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都豊島区南大塚2-34-4 SKY南大塚 1F

鳴龍さんの営業状況などはお店のTwitterにてご確認を。

2回目の鳴龍飲み+梅塩拉麺を食べた時のブログはこちら
初めての鳴き龍飲み+味玉醤油拉麺を食べた時のブログはこちら
担担つけ麺+小さいチャーシューご飯を食べた時のブログはこちら
特製塩拉麺を食べた時のブログはこちら
醤油つけ麺を食べた時のブログはこちら
【限定】味噌拉麺を食べた時のブログはこちら
担担麺を食べた時のブログはこちら

【番外編】セブンプレミアムRAMEN NEXT 「鳴龍 担担麺」を食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

らーめん稲荷屋(稲荷町)/美味しい物たくさん!稲荷屋さんでラー飲み2回目~(*´▽`*)♡

さて、今日はラーメン屋さんでの美味し楽しいラー飲みブログ。
お店の常連さんであるラー友さんの力を借りて、またまた美味しいものをいっぱい食べました。
お酒も入っていますので、味についての感想はごにょごにょ…ですがご了承ください(*- -)(*_ _)ペコリ



さぁー、そんな訳で?写真で綴るラー飲みの舞台となったお店はこちら~\(^o^)/

らーめん稲荷屋
(稲荷町・東京都台東区)
2018,4,24訪問

こちらのお店は最寄り駅は東京メトロ銀座線「稲荷町」駅2番出口より徒歩約3分。
目の前を走っている大通り「浅草通り」の右側、田原町方面に歩いて行けばほどなくお店に到着です。

ちなみにこちらのお店でラー飲みさせていただくのはこの度2回目。
前回来た時、私はめくるめく美味しいものの登場に大興奮!
今回もとっても楽しみでーす\(≧▽≦)/
※稲荷屋さんで初めてラー飲みさせてもらった時のブログはこちら

さて、集合時間の少し前にはほぼメンバーが集合。
店前でたむろしているのもなんですから~と、とりあえず入店。
扉を開ければご店主さんと助手さんから「いらっしゃいませ-」のお声がけ。
「今日もよろしくお願い致します~(*´▽`*)」、とご挨拶を返して予約してもらっていた奥のテーブル席へ移動。

ここから先はまずは飲み物の注文。
集合時間になりメンバーも集合したところで、まずはカンパーイ ٩(ˊᗜˋ*)و

スペース的に入り切ってないんですが、今回はメンバーは全部で8人です。

さぁー、まずはビール~(≧▽≦)


そして、最初に出来てきたのがこれ!

なんだこりゃー!(・∀・)
出てきたのは赤い大根を薄~くスライスしてさらしたもの。

そして、その中にはなんとフォアグラ!!(@ ̄□ ̄@;)

ねっとりとしたフォアグラをサクサクのスライス大根と一緒に食べるといいおつまみになります。
おぉぅ、これはいきなりビールではなくてワイン的なイメージ~( ̄▽ ̄)

さて、お次もさっぱりとしていて冷たいおつまみ。

サーモンカルパッチョ

カルパッチョのタレ?はオリーブオイル、ケイパーなどが効いていてとっても美味です~(≧▽≦)

そして、脂の乗ったサーモンと一緒に食べる葉野菜が嬉しい。
前回も思ったけど、稲荷屋さんはメインの料理に添えてくれる野菜がこれまた美味しいですよね~(*´▽`*)♡

さて、さっと出てくる感じのおつまみの後はドシンとくるおつまみ2品。

うずらのロースト
全身が筋肉みたいな肉質?らしい鶉はかなり歯ごたえのある肉肉しい食感。
齧る方向を間違えると「うぐぐぐ」っとなってしまいますが、それを間違えなければかなり食べ応えのある感じ。

ちなみに?多分、私が鶉肉を食べるのはこれが人生初。

がぶり!っていう言葉がぴったりの1皿はとってもソースが美味しかった~(*´▽`*)
思わず赤ワイン!それからバケットも欲しい~、ライスでもいい~っと思ってしまう味わいでしたよ。

そして、こちらのソースも絶品!

豚肉のコンフィ

この料理はじゃがいもと一緒にどうぞということなので、それに従ってぱくり。

うんまーい(≧▽≦)
ほろりと柔らかい豚肉、添えてあるジャガイモの甘味とほくほくとした食感。
添えてあるクリーム系のソースを絡めて食べればこれまた格別です!
ジャガイモは家にあることも多い食材、これは自分でも作れたらいいですね~(*´ω`*)

さぁ、結構食べていますがまだまだあります。
お次はこれ!

黒ソイのアクアパッツァ
なんとも贅沢な1皿です~(*´▽`*)

思わず興奮して…ソイリフト~(∩´∀`)∩

濃いめの料理の後に食べた黒ソイのアクアパッツァはサッパリ。
身はふわふわと柔らかくてなんとも優しい味わいです~( *´艸`)

そして、おつまみラストはこちら。

イチボのロースト
これは前回の時も食べましたが、添えてあるバターを使ったソースがめちゃくちゃうんまいんですよね~!
鶉のローストからの欲望がまたまた再燃、あー、これをご飯にかけて食べたい~(≧▽≦)

さて、美味しいおつまみ料理はここで終了ですが今日はラー飲み!
お楽しみのラーメンはここからスタート、まず1杯目はこちら~\(^o^)/

鶏油そば
油そば?と言うにはスープたっぷりでちょっと驚く1杯ですが、鶏油を使った醤油スープはまさにあの味!

実はこの1杯は今日、一緒に食べているラー友さんが食べた味をご店主さんに解説。
そこから想像して作ったという何とも面白い1杯でした。

だから、油そばと言う名前にも関わらずスープがたっぷりになっちゃったんですね。
でも、飲んだ体にこの鶏清湯スープ…いや鶏油そばは本当に美味しかったです(≧▽≦)

さ、そして2杯目はちょっとピリ辛のこちら。

オマール海老のビスク風
濃厚な海老の旨味がしっかりと感じられるスープにピリリと辛いアクセント。

麺は最初の鶏油そばよりは太麺。

添えてある海老もプリッとしていて美味しかったです!(≧▽≦)

さぁ、そして3杯目は4・5月の月替わり限定だったこの1杯。

牛ほほ肉のポトフ風
こーれがーまたうまかった~!!(≧▽≦)

牛の旨味たっぷりのブイヨンスープ、そこに野菜の旨味がバランスよく配合!

乗せてあった野菜、牛ほほ肉もそれぞれ美味しくて本当にたまりませんでした。

ただ、本当に飲みすぎて感想がそれくらいしか思い出せないところがサンネンな私…_| ̄|○
しかも、ブログが遅すぎて4・5月ならもう一度食べられたのにもう終了しているという…。

ま、ちなみに6・7月は白身魚・ホタテ・オマール海老などを使った「ブイヤベース・グランメゾン」だそう。
食べた方の写真を見たけどとっても美味しそうでした。
1日限定10食だけど、タイミングがあったら食べてみたいです('◇')ゞ

さて、楽しかった宴もこれが最後の1皿。
で、びっくりラー飲みのラストを飾ったのがこちら~(=゚ω゚)ノ

自家製イカ墨ミパスタ
ま、まさかラーメン飲みのラストが自家製パスタって言うところがたまりません~。

こちらは平打ち、幅の広いイカ墨を練りこんだ真っ黒なパスタ。

パスタソースは魚介とトマトで麺を噛みしめると感じるイカ墨。
あのお歯黒になっちゃうイカ墨パスタと同じ味がするのにまったく口が黒くならないのはとっても嬉しい。
そして、味ももちろん美味しかったでーす!(*´▽`*)

さて、さすがに8人でシェアと言ってもすごい色々食べたので…
めちゃくちゃまんぷくはっぴーでーす(∩´∀`)∩
今回も色々作ってくれた店主のケンケンさん、そしてお付き合いしてくれた皆様ありがとうございました。
ぜひぜひ、またお呼ばれしたいでーす~(∀`*ゞ)エヘヘ



ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

らーめん稲荷屋さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都台東区元浅草2-10-13 島田ビル 1F

初めての稲荷屋飲みをした時のブログはこちら
初訪問、ワンタン麺を食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

ラーメン カワタカ(武蔵小金井)/ラー友さんに誘われて、嬉し楽しいラーメン飲み~(*´▽`*)

さて、本日はラーメン屋さんでの飲み会のブログ。
色々な麺が登場しますが、お酒も入っていますので味の感想はほどほどしかありません。
ご了承ください(*- -)(*_ _)ペコリ


そんな訳で?数日前、急にこちらのお店の常連さんからお声がけいただきました。
ずっと気になっていたお店、タイミングもよく他の予定もなかったので大喜びで参加でーす\(^o^)/

さぁ、その気になっていたお店がこちら~\(^o^)/

ラーメン カワタカ
(武蔵小金井・東京小金井市)
2018,4,6訪問

こちらのお店は2017年9月2日に本川越より移転オープンしたお店。
以前のお店の名前は「アキラ」さん、現在は「ラーメン カワタカ」さんとして営業しています。
オープン以来気になってはいたのですが、なかなか謎めいたメニューを出すお店でなんとなく来そびれていました(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、お店の場所は最寄り駅のJR武蔵小金井駅南口より徒歩約2分。
駅を貫くように走る大きい通り「小金井街道」を進み、1つ目の信号を左折したらほどなくお店が入っている建物。

建物入口から通路の奥を見れば「ラーメン」と書かれた提灯がチラリと見えます。

さて、それではお店の方へ…と近づいて行こうとしていた所にと本日ご一緒するラー友さんが到着。
軽く挨拶を交わしながら、お店の入口へと向かいます。

こちらのお店は店舗正面がガラスになっていて、入口の扉には「ラーメン カワタカ」の文字。

ラー友さんはこちらの来るのはこの度2回目、私は初めて。
お互い店前の写真を撮り終えたら、とりあえず店内へ~\(^o^)/

扉を開ければ「「いらっしゃいませー」のお声がけ。
友達は面識がすでにあるのでご店主さん、そして私は本日初対面のラー友さんと軽くおしゃべり。
予約してもらっていたテーブル席に着くとまずは缶ビールが出てきました。
全員が揃う前にすません( ̄▽ ̄)エヘ

ちょっとフライングカンパーイ
(@^∇^)/∀☆∀\(^∇^@)

まぁ、そうは言っても?まずは酔っぱらう前にお店の中のチェックもします~\(^o^)/
こちらのお店の客席は本日、ラー友さんが予約してくれた6人がけ?のテーブル席が1つ。
それから外と壁に向かう逆L字型のカウンター席、厨房前のストレートカウンター2席。

トレイの上にはブラックペッパー、酢、ラー油、唐辛子、醤油?タレ?などのラーメン屋さんらしい卓上調味料がラインナップ。

そして、券売機は入口より右手角に設置されています…

…が、稼働してません!(∀`*ゞ)エヘヘ
私が訪問した時はまだ券売機の設定との説明書きが張り付けてありました。
オープンしてから約7ヶ月、まだ設定していない券売機。
この後時間が進むにつれて知る店主さんのおおらかなお人柄がここからもよく分かりますね(*´▽`*)♡

そうそう、ちなみに今の所、オーダーはチェックシート方式。
このような紙にチェックをして、先会計制で承っているそうです(*‘∀‘)

よく見てみるとラーメンメニューの他、180円のチャーハンなんかもあってすごく魅力的!

ちなみに店内の張り紙メニューっていうのもスゴイ気になるものだらけです!

パスタカワタカと書かれたメニューの中にハーゲンダッツの文字を見つけて、思わずびっくり。
さらにNo.6、パスタカワタカ、女性限定のマーガレットスタイルって何っ!
ラーメンじゃないの?パスタなの?(≧▽≦)

…そう、私が来てみたかったけど二の足を踏んでいたのにはこの辺りの謎めいたメニューにもあったんです。
食べてみたいけど、どれを頼んでいいのやら…
でも、今日はこちらの常連さんもいるし色々勉強?させてもらいまーす( ̄▽ ̄)エヘヘ

さて、集合時間になりメンバー集合。
こちらにある飲み物は第三のビールだけですが、ご店主さんが今日はこちらを準備してくれました(〃'∇'〃)ゝエヘヘ


そして、氷どうぞ~。

丼に入った氷がずらーり( ̄▽ ̄)
こんなにも氷が並んでいる姿を見るのは初めてです。
もう氷以外テーブルに置けないっ!(笑)

さて、まずはカンパーイ!!\(^o^)/
そして、1品目のおつまみが登場。

牛肉とパルミジャーノレッジャーノとオリーブオイル
牛のたたきにチーズのコクとオリーブオイルのいい香りがうんまい(≧▽≦)

ご店主さんのオススメ?パンに挟むと美味しいよってことでロールパンも出てきました。


この後、めくるめく麺料理が続くのにパン…食べちゃっていいのかな~( ̄▽ ̄)

ま、想像通り美味しいんですけどね~( *´艸`)
ロールパンのバターの甘味とパルミジャーノチーズの塩気が最高の組み合わせです。

さて、それではジャンジャン麺が出てきます。
お酒も進んでいきますので、味についての細かい部分がふわふわしてしまうのはお許しを~

1杯?目はこちら~

生ハムメロンめん

(@ ̄□ ̄@;)!!おぉぉぉ

創作パスタみたいですが、これはれっきとしたラーメンの麺を使用。

くりぬいたメロンに生ハム、メロンの果肉、パルメザンチーズがかかった汁なし麺?

しっとりとした生ハム、メロンの優しい甘味。

そして、これまた登場パルミジャーノレッジャーノの塩気が美味しい和え麺。
うまく表現できないけど…味はめっちゃうまいです(*^-^*)

続いて出てきたのは冷やアツ、これまたびっくりな1杯。

焼きパイナップルとハーゲンダッツ
焼くことで甘みが増して酸味が程よくなった焼パイナップルは私の好きなものの1つ。
そこにハーゲンダッツアイスも乗っちゃって、これどうなの?って思うけど、すごい美味しい!

生ハムメロンめんは塩味?そしてこちらはトマトソース。

トマトの甘酸っぱいソースによく合っているのは、またもや登場パルミジャーノレッジャーノ。
甘いとしょっぱいのエンドレスコース、たまらんわー(≧▽≦)

さぁ、2品麺料理が続いた後、なぜかラー友さんと店主さんがチャーハン対決。
まずはラー友さんが厨房に入ってチャーハンを作ってくれました。

ラー友さんのチャーハン
定番のゴロゴロとチャーシュー、そして玉子もはいったパラパラチャーハン。
チャーハンが食べたい!と言ったらまずはこれでしょ~(∩´∀`)∩♡

そして、続いて店主さんがチャーハン作りをスタート。
しばしして登場したのがこちら!\(^o^)/

納豆チーズチャーハン
おぉ~、まるんとした綺麗なドーム型。
しっとり系の納豆チャーハンは粉チーズがたっぷりと入っていて、その表面を覆いつくしています。
レンゲで掬うとチーズがびろーんと伸びて、納豆とチーズという2つの発酵食品のコラボレーションがすごい!
こ、こ、これは!!((๑✧ꈊ✧๑))うんまい!
はぁ~、次にお店に来る時は180円のチャーハンも付けちゃおう…( *´艸`)

さて、麺にチャーハンの合の手にちょっとしたおつまみ?が到着。

味玉タルタル
こちらのタルタルソースの中に入っているのはゆで卵じゃなくて、味玉。
甘味と酸味がほどよくてこれもめちゃめちゃ美味しいかった~(≧▽≦)

えー、これはパンに挟んじゃう~(∩´∀`)∩♡

生ハムの塩気とタルタルの甘酸味、ロールパンの甘味がたまらんです。
ちなみに?こちらは女子向けの味ってことで、タルタルソースを作った残りで添えてあった味玉も私がいただきました( ̄▽ ̄)

さて、楽しい宴もそろそろ終盤、「何か食べたいものある?」と言うご店主さん。
それ対して、私たちは壁に貼ってあるメニューを見ながらあれも食べたい、これも食べたい状態。
…うー、でも、もうそろそろお腹も限界…

迷っているとなぜかこんな1皿が登場~(〃▽〃)ポッ

ラーメンナポリタン
見るからに?ザ!!ナポリタンっといった雰囲気の見た目。

麺は平打ちのラーメンの麺で作ってもらったナポリタン。

めーん!!(∩´∀`)∩♡
もっちりとした平打ち麺に程よいトマトの甘みと酸味。
そしてたっぷりかかったおろしチーズの塩気がうんめー(≧▽≦)

さぁ、そしてラストは私たちからのリクエストの2杯。
まずはメニューNo.3のこちら~\(^o^)/

トマタマタンメン

こちらのスープはほんのり辛いトマトスープ。

そこにふわふわの溶き卵が入っていてたまらんです~( *´艸`)

そして、納豆のラーメンが食べたいと言う私たちの要望からこちらが最後に登場。

納豆ラーメン
メニューの中に納豆メニューはいくつかあるものの、こちらは多分この時限り?
でも、この納豆を使ったらラーメンは本当に皆に大人気!

ガツンと節の効いた醤油スープに納豆がすっごいうまかった(≧▽≦)

これは…白い米が食べたいー!!(≧▽≦)
…と思いますが、さすがにお腹がはち切れそうなほどいっぱいでもうムリ…。

ま、ですが出していただいたものはみんなで美味しく綺麗にいただきました。

むはーごちそうさまでしたー(*´▽`*)
超絶まんぷくはっぴーでーす♡


さて、先述しましたが気になってはいたけれど、何を食べたらいいのかわからなかったラーメンカワタカさん。
移転前からの常連さんであるラー友さんのおかげで、初訪問なのに色々大満喫させていただきました。
店主さんのオリジナリティ溢れる楽しいラーメンがとっても美味し楽しかったです。

もうこれで1人で行っても大丈夫…と思いましたが…(∀`*ゞ)エヘヘ
色んなメニューがあって迷うことは行く前と変わりないかもしれませんね!
兎にも角にも、ご店主さん、お付き合いしていただいたみなさん、本当にありがとうございました。

そうそう、余談?ですが扉の所にちょろっと絵を描かせていただきました。

ホント、お調子者ですいません。
また来まーす\(^o^)/



ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

ラーメン カワタカさんの限定や営業情報がわかるTwitterはこちら

ラーメン カワタカさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都小金井市本町1-9-5


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

光来(新宿西口)/「チョット一杯セット」で楽しいラー飲み(*´▽`*)、そして…おまけ。

さて、この日の夜、ラー友さんたちと3人でラー飲み。
ずっと気になっていて行ってみたいと言ってたお店なのでとっても楽しみにしていました。


さぁ~、そのお店がこちら~\(^o^)/

光来 こうらい
(新宿西口・東京都新宿区)
2018,1,30訪問

こちらのお店は昭和28年創業、昔ながらの中華そばが今時嬉しい400円で食べられるお店。
今までお昼に何度か来たことがあるのですが、夜に来るのはこれが初めて。

お店の場所は都営地下鉄大江戸線・新宿西口の5番出口から徒歩2分。
新宿駅からだと西口から出て、「新宿大ガード西」を背にして小滝橋通りを大久保方面へ。
左側に入れる道2つ目をまっすぐ行けばお店、目印としては柏木公園です!(=゚ω゚)ノ

待ち合わせの時間の少し前にお店に着いて、まずは店前の写真を1枚。

そうそう、私たちが気になっていたのは夕方5時から頼めるこの「ちょっと1杯セット」。
このお値段でこれだけ食べられるってすごくお得じゃないですかー(≧▽≦)

さぁ、約束の時間に全員集合~\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/
それでは入店でーす。

入口入ってすぐにある券売機にまずは向かいます。

ずらりと並ぶ券売機のボタンはメニューごとに色分けされていてピンクのボタンが麺メニュー。
黄色いボタンがご飯もの、オレンジは点心、緑色のボタンはおつまみ、水色が飲み物になっています。

ラー友さんの1人は「味噌らーめん480円」を食べてみたいというので、まずはアラカルトで食券を購入。
「ちょっと1杯セット」は現金で前払いと言うことなので、ご店主さんにち直にお支払い。
すると「はいお釣りです」と20円が帰ってきて、その通りなのにちょっとびっくり。
わー、1000円出してお釣り来るってなんかすごいです~(*´▽`*)

さて、ちょっと1杯セットは最初の1杯は好きな飲み物が選べるのでまずは生ビールをオーダー。
飲み物が揃ったところで、まずはカンパーイ!!

ぷしゅー、うんまー(*´▽`*)♡
お店に入る前にチラチラと雪が舞っていたけれど、お店の中はあったかいから問題なくビールがうまい!

そして、ちょっと1杯セットの「おつまみ三点盛」も飲み物とほぼ一緒に到着。

おつまみ三点盛

日によって違うのかもしれませんが、内容は豚耳醤油煮、味付ザーサイ、砂肝塩煮。

ネギに辛味がちょっとついていて、ちびちびと楽しみながら次に出てくる料理を待つのにぴったり。
小ぶりなお皿ではありますが、結構盛りもよくてたっぷりあるのもうれしいですね(≧▽≦)

さぁさぁ、おしゃべりしながら軽いおつまみとビール。
しばし待つこと焼きたての餃子が完成~(∩´∀`)∩♡

パリっと餃子
アツアツ焼きたてで皮がパリッと、中はジューシ-な餃子が5つ。
後調べによると単品でパリッと餃子を頼む6つらしいですが、5つだって十分なボリュームです。

ちなみにアラカルトだった友達はパクチー餃子をオーダー。

パクチー餃子250円
見た目的にはパリッと餃子と同じに見えますが、こちらの餃子の肉餡には刻んだパクチー入り。
特製のタレもアジア料理らしい味付けで、これもすごい美味しかったです。

さて、もちろん?最初の1杯で足りるはずもなく追加でオーダー( ̄▽ ̄)

サワー320円
ちなみに?友達の証言によると、どうやら氷〇レモンをグラスに注いで出してくれているそうです。
まぁ、さっぱりとしたレモンサワーは中華に合います。
そして、卓上に置いてあったキューちゃん漬けにも合います?ね~( ̄▽ ̄)

さて、ゆっくりしたかったのでラーメンは後でと言ってありましたが、そろそろ閉店間近。
友達が目的の「味噌らーめん」の食券を購入し、合わせてラーメンをお願いしますとお声がけ。

そして、ほどなくラーメンが完成!\(^o^)/

中華そば※単品だと400円
ほっとする昔ながらの中華そばにはやっぱりナルトが欠かせないよね~(*´▽`*)♡

それでは、いただきます。

まずはスープからごくり。

うわー(*´▽`*)じんわり醤油スープ~
鶏ガラベースの昔ながらの醤油スープは、アルコールの入った体に染み入りまする~♡

続いて、めーん。

麺はちょっとやわめの中細縮れ麺。
あー、そう言えば昼に来るとよく「麺固め」オーダーしているお客さんいるなー。
そんなことを思い出しますが、まぁ、お酒が入っているとこれくらいの柔らかさが消化にもいいかもしれませんね(*´ω`*)

さて、のっけものはほろほろっと柔らかいチャーシューが1枚。


醤油系の味がしっかりと染みたメンマは結構たっぷり。


中華そばのシンボルのナルト。

写真撮り忘れたけれど、このお値段で乗っていて嬉しい青菜。

乗っている玉子はハードボイルドのゆで卵。

半熟玉子もいいけれど、固ゆでの玉子の黄身をスープを含ませてホロホロにするのも好きなんですよね~。

おつまみ3点盛、焼きたての餃子、アルコール類も数杯いただいたのでさすがにお腹いっぱい。
スープは残して終了です。

ごちそうさまでしたー(≧▽≦)
この日は平日、しかも雪がチラつく天気だったのでお店はそれほど混雑していませんでした。
おかげでゆっくり、初めての光来飲みを楽しむことが出来ました。
ホント、こんなにリーズナブルでいいのかな~( ̄▽ ̄)


2018年23杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

光来さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都新宿区西新宿7-14-12

お財布にも身体にも優しい(*^-^*) 塩ラーメンを食べた時のブログはこちら
お得にボリューム満点、味噌ラーメン+肉まんを食べた時のブログはこちら
初訪問!お店のオススメお得なワンタンめんを食べた時のブログはこちら(*^-^*)


おまけ?
さてさて、光来さんの閉店時間は夜21時。
もう少し飲みましょうか…ってことで、ちょうど光来さんの斜め向かいのお店へ移動~

立ち飲み処 おおの屋
(新宿西口・東京都新宿区)
2018,1,30訪問

こちらのお店はこの日一緒にいたラー友さんのオススメ。
立ち飲み居酒屋さんでサワー類は1杯280円、串物は1本90円~とこちらもとってもリーズナブル。

さぁ~そんな訳で…

カンパーイ(再)\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

もうお腹は十分満たされていますが少しだけねってことで…( ̄▽ ̄)

玉ねぎ串揚げ各90円

お店の人の付けてくれるソースの小粋な感じがたまりません!(≧▽≦)

そして、揚げたての衣はサクサク、出てきた玉ねぎはアツアツでとろーり。
玉ねぎの甘くて美味しいことと言ったらなかったです~。

その他にはレバー苦手な私も美味しく食べられたこちら。

レバーの唐揚げ250円

そして、大好きな焼き銀杏。

ぎんなん串焼き 各90円
そろそろシーズンも終わりと思っていたので、思いがけず食べられて嬉しかった~(*´▽`*)

こちらのお店、味、値段だけじゃなくお店の人の接客がとってもよかったです。
光来さんで結構食べてしまったので、頼んだ物は少なかったけど他の物も食べてみたいですね。
このお店もぜひまた来たいなーと、素直に思いました!(∀`*ゞ)エヘヘ

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

2軒目に立ち寄った「おおの屋」さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都新宿区西新宿7-15-5


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 中野区 千代田区 渋谷区 武蔵野市 豊島区 北区 調布市 練馬区 千葉県 番外編 荒川区 埼玉県 中央区 台東区 世田谷区 三鷹市 ラーフェス 国分寺市 ラー飲み 青梅市 港区 目黒区 立川市 文京区 品川区 葛飾区 江東区 墨田区 カップ麺 うどん 昭島市 まとめ 神奈川県 足立区 板橋区 大田区 福生市 江戸川区 国立市 府中市 チェーン店 閉店 西東京市 国分寺 八王子市 茨城県 曙橋 東大和市 小平市 阿佐ヶ谷 日本蕎麦 多摩市 浜田山 コラボ 日野市 宮城県 練馬 あきる野市 町田市 蕎麦 自宅麺 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード