鶏こく中華そば すず喜(三鷹)/つけ麺+本日の特製

さて、今日のブログは1つ前のブログの予告通り?(∀`*ゞ)エヘヘ
気になると言っていた「鶏こく中華すず喜」さんのつけ麺のブログです。
4月21日から暑くなってきたので提供が始まったつけ麺。
もしかしたら夏期限定かもしれないので、お先にアップしておきます。


そんな訳で~、もちろん行ってきたのはこちらのお店っ!(=゚ω゚)ノ

鶏こく中華すず喜
(三鷹・東京都三鷹市)
2018,6,1訪問

こちらのお店の場所はJR中央総武線「三鷹駅」南口より徒歩約3分。
駅を背にして伸びるレンガ調の商店街「中央通り」を真っ直ぐ歩けば到着~\(^o^)/

どどんと目立つライジングサンと「味の散歩道」の文字。
前日は気温20℃前後と肌寒かったけど、今日は気温も上昇してつけ麺を食べるのにふさわしい日です。

さて、階段を降りる前に外看板の写真をいつも通り1枚。

うむ、今日もこく塩&こく醤油、共にとっても美味しそうだ~。
まー、でも今日は私はつけ麺食べますけどね~( ̄▽ ̄)

それでは、気が済んだところで階段を降りていきます。
ブログは連続しているけど、こちらに来るのは実に1ヶ月半ぶり(*^-^*)ワクワク

店前にどどーんと手書きで貼られた「つけ麺」の文字をさっそく確認。
そして、チラリと店内を除けば店主のすーさんと目が合い「どうもー(^O^)」とお声がけが返ってきます。
私もその声に挨拶を返したら、外にあるグラスを持って入店です。

さぁ、着席するとすぐにすーさんから「つけ麺ですか?」と言われます。
「はい(*´▽`*)、あと本日の特製をお願いします」と私が返してお支払いを済ませれば後はのんびり。

とりあえず、セルフサービスのお水でのどを潤しながら、なんとなくカウンターの上などを観察。
まずはいつもの卓上メニュー。


そして、お…、新しいご案内が出来てる(・∀・)

字が大きくなって見やすくなったご案内。
ふむふむ、「お水がなくなったらカウンターの上にあげて下さい」か…(・∀・)

その一文になんとなくきょろりと横を見ると、手の届く範囲にある水ポットの中身は氷だけ。
なるほど、こういう時はカウンターの上に上げておけばいいんですね!
…という訳で、水ポットをカウンターの上へそっと置きます。
すると、すーさんがすぐ予備に作ってあった水ポットと交換してくれました(*^_^*)

さて、そんな感じで待つことしばしまずはつけ汁が到着。

おぉ~( *´艸`)、すず喜のこく醤油の香りがふわわーん!!

そして、続いてもう1つ器が到着。
こっちが麺だなと思って器に触ると、あれ?熱い。

あ!!( ゚Д゚)こっちもつけ汁!

おぉぉぉ~(≧▽≦)

すーさんのご厚意でつけ汁2種類いただいちゃいました。
すいません、ありがとうございます。

そして、2つのつけ汁の後に麺が到着~。

実は2つ目の器が出てきた時、つけ麺の麺皿は小さいんだな~って一瞬思いました。
ま、でも、そうですよねー、つけ麺の麺量は通常のラーメンの1.5玉分。
つけ汁の器じゃちょっと小さいですよね(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、そんな訳で並べてみるとこんな感じ(*^_^*)

つけ麺850円ご好意つけ汁醤油&塩
+本日の特製150円

では!ニヤニヤしながらいただきまーす(≧▽≦)

2種類のつけ汁が気になりますが、まずはめーん!

うんま!!((๑✧ꈊ✧๑))
何コレ~…麺だけですごい美味しい~( *´艸`)♡
水で〆た中細ストレートの麺は麺の表面に小麦の粒々が見て取れます。
食べるとパツっとした歯切れの良さがあって、食べていてとっても心地いい。

通常のラーメンで使っている麺と同じ麺?
スープに浸っていない状態だと小麦の甘味もしっかり感じることがでします。
しかも、この小麦の甘味をさらに引き立てる麺鉢に注がれたお出汁。

これがまたうんまい!!(≧▽≦)
程よい温感のお出汁、優しい塩味がありこのままでも食べられちゃいます。
ちなみにこのお出汁は煮干を使ったスープ
私はてっきり最近よくある昆布水…だけどとろみがないやつと思いこんでしまいました。
…が、あれは煮干だよーってある方から教えてもらいました。
ま、私の舌などそんなものですー(〃▽〃)エヘヘ

さて、このままでも美味しいですが、麺がなくなっちゃうと困りまのでつけ汁も使います。
まずは醤油の方へ麺をどーん、がぶり。

おぉー!((๑✧ꈊ✧๑))ガツンっと節がきたー!

こく醤油のラーメンをつけ麺用にした感じ、これはまさにザ・こく醤油!!

でも、このつけダレの中に入っている岩海苔がとってもいいアクセント。
麺を啜り上げた時に、海苔が口の中に入ってくる風味が変わってとっても美味しい(*´ω`*)

さてさて、お次は塩でいただきます。

がぶり。
おー(*´▽`*)じわーっと来る~

醤油と比べると塩のつけ汁は柔らかい印象。
でも、スープ自体の味をじっくりと感じることができますね(*‘∀‘)

そして、塩のつけ汁にも醤油と同じく岩海苔が入っていていいアクセント。
それから散らした桜エビの風味がほんのり加わっています。

ガツンと醤油か?じわーっと塩か?
うひょー!!これは迷う~(≧▽≦)♡
強いていうなら…岩海苔を追加トッピングしたい!!

さぁ、ここからは自分のペースで醤油と塩のつけ汁を使って食べ進めます!

もちろん本日の特製トッピングもがぶりー(^O^)

窯焼き豚肩ロースは醤油のつけ汁の中からお目見え~(≧▽≦)
まさにぷりぷりとした弾力がしっかりの窯焼きチャーシューは香ばしくてうんまい。

鶏チャーシューは塩のつけ汁の中から~\(^o^)/

ジューシーな鶏モモ肉美味しいです~( *´艸`)

そして、シャクシャク平打ち味しっかりのメンマは両方の器から。


そうそう、麺に添えてある柚子胡椒を使うのも忘れずに。

これは麺にちょっと添えてそのままがぶり、ズルズルズルズル~(*´ω`*)
こりゃうんめ~(≧▽≦)♡
もともと浸っているお出汁と柚子胡椒のキリっとした辛味がとっても合いますね。

ついつい麺と2種類のつけ汁に翻弄された私。
今日の私は麺が全部なくなってからの味玉タイム。

味がしっかり染みた、程よい半熟味玉を麺のお出汁と一緒にいただきました。
あ…そうか、このお出汁があると麺が最後までくっつかずに食べやすいんですね…なんて今更気づいたりして。

さてさて、つけ麺と言えば最後の〆はスープ割り。
でも、さすがに2杯分のスープ割りは全部飲み干せないのでお願いするのはなんだか悪い…と思っていましたが、あっさりとすーさん、「いいっすよー、スープの量減らしますよー」と言ってスープ割り2種類作ってくれました(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、そんな訳で2種類のスープ割りを飲み比べ。
まずは醤油。

スープで割ってもやっぱりガツン、じわーっと来るな~(*´▽`*)

続いて、スープ割りした塩。

ホッとするいい塩梅かも~(*´ω`)♡
そう言えば、こく塩のラーメンの方はオープン以来食べてないな~、次は~…

さて、しばしスープ割りを交互に楽しんでお腹いっぱいになったところで終了です。

ごちそうさまでした~(*´▽`*)
1度に2つの味を楽しむことが出来るなんて本当に贅沢させてもらっちゃいました。

そんな2つの味を食べさせてもらった私の感想。
つけ麺の醤油のつけ汁はガツンと節のパンチがあって、とってもすず喜さんらしい味わい。
そして塩の方は元のスープ本来の味を感じやすい、醤油と比べるとじんわり型。
どっちの方が美味しかったかと言うのは難しいですが…うーん、もうここは好みの問題。
ただ中細麺のつけ麺の良さはズババババっと麺を啜り上げられる感じがすごく美味しいなーと思いました(*´▽`*)エヘヘ


2018年107杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

鶏こく中華 すず喜さんの営業状況などがわかるTwitterはこちら

鶏こく中華 すず喜さんのラーメンデータベース店舗情報はこちら
東京都三鷹市下連雀3-28-21 公団三鷹駅前第2アパートB-1

【夜限定】鬼嫁の思ひ出+味玉を食べた時のブログはこちら
【まかない】こく醤油+本日の特製トッピングを食べた時のブログはこちら
【Twitterゲリラ限定】味の玉手箱+ひとくちご飯を食べた時のブログはこちら
【まかない】秋刀魚節味噌SP+本日のご飯 チゲ風ごはんを食べた時のブログはこちら
【当日限定】鶏ねぎ蕎麦+味玉を食べた時のブログはこちら
【コラボラーメン】「ススルと愉快な仲間たち」鴨×鶏×魚介ソバ+鴨ごはんを食べた時のブログはこちら
こく醤油+本日の特製トッピングを食べた時のブログはこちら
オープン初日!こく塩+本日の特製トッピングを食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

鶏こく中華 すず喜(三鷹)/【まかないラーメン】こく醤油+本日の特製

さて、前日ラーメンカワタカさんでがっつり飲んだけれど、意外と元気に目覚めた土曜日の朝。
寝起きでTwitterを見ていると「鶏こく中華 すず喜」の店主のすーさんがなんだか調子が良くなさそうなツイート。


こ、これは、お手伝いに行くチャンス?(*´ー`*)

そう、ご存知の方もいると思いますが、鶏こく中華すず喜さんには「まかないシステム」というものがあります。
なんと、土日祝日限定でお皿洗いをするとラーメン+トッピングが無料で食べられるんです!
↓詳しくはこちら

飲食店関係の仕事はしたことのない私ですが、こんな時に少しはお役に立てたらいいな~

…ってことで、さぁー、お店に到着~!(=゚ω゚)ノ

鶏こく中華 すず喜
(三鷹・東京都三鷹市)
2018,4,7訪問

こちらのお店は最寄り駅のJR中央総武線「三鷹駅」南口より徒歩約3分。
駅を背にして真っ直ぐ伸びるレンガ調の商店街「中央通り」を真っ直ぐ歩けば到着。
目印はこの目立つ「味の散歩道」のでっかい太陽。

よっしゃ行くぞー\\\٩(๑`^´๑)۶////

ちょっとドキドキしながら階段を降りて行くとこの並び。

おぉ、相変わらずの大人気です。
私はとりあえずお手伝いが必要かお尋ねしたいので並びの向こう側、店主のすーさんに見えるようにひょっこり。
[゚+.壁゚+.]*´ェ`*)チラッ

ほどなく顔を上げたすーさんと目が合ったので、私は「(お手伝い)いります?」とお伺い。
すると、コクコクと頷くすーさん。

では!エプロンを受け取って身につけたらお手伝い開始です!('◇')ゞ
まかないシステムを利用するのはこの度2回目なので、前よりはスムーズにお手伝い…できたかな?
そして、お手伝いを始めて約45分が経った頃、店主のすーさんが、
「タイミングのいいところで終わりにしていいからね。まかない何食べる?」と聞いてくれました。

では~と食べたいものをすーさんにオーダー。
そして、程よいところでお皿洗いを終了したらまかないをいただきます(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

…という事で、ここらからラーメンのレポート?再開~。
まず店前には「本日の特製」「本日のごはん」の案内などが書いてあるブラックボード。

ちなみに限定がある場合もここに書いてありますよ(*´ω`*)

さて、それでは入店~。

こちらのお店の入口は左右に分かれていて、案内がされたら近い方の入口から中へ入ります。
ちなみに、ちょうど真ん中になっているところにグラスとウォータージャグが設置してあります。
おかわり用のウォーターポットが卓上にあるので、席に着く前にグラスだけは持って入るとスムーズ。

そして、席に着くと通常はすーさんがいいタイミングでオーダーを聞いてくれます。
ちなみに、こちらの基本メニューは「こく塩」「こく醤油」の2種類。

ちなみに暑くなってきた現在、つけ麺メニューも提供中だそう。
すず喜さんのつけ麺も気になっているんですが、私はまだ食べてないんですよね~(๑´ڡ`๑)
※一応、お店のTwitterにて「つけ麺あります」の案内を確認すると確実だと思います。
それから、こちらのお店はお支払いは先払いなので、オーダーしたらお支払いを済ませます。

さてさて、通常はこんな感じですが、私すでにオーダーを済ませているので席に着いたらしばし待つだけ。
そして完成~\(^o^)/

こく醤油800円
+本日の特製150円

※まかないシステム利用のため、実際はお支払いはなしですm(_ _)m

さぁ、それではいただきまーす。

まずはスープからごくり。

(≧∀≦)節がガツンとキター!
こく醤油を味わうのはこれで2回目、あきらかに前回よりも節の旨味がガツン!
醤油のじわーっと染みる感じが強く感じるのは、ちょっとお皿洗いをして体を動かしたからだけじゃない!

続いてめーん!!\(^o^)/

中細のストレート麺はザクザク、パッツンと言い歯切れ。
そして、食べ進めれば進めるほどにスープと馴染んでシコシコと食感が変化。
スープ馴染みもよくなって口の中にこく醤油のスープのいい香りを感じやすくなってきます。

さて、お次は本日の特製の窯焼き肩ロースをぱくり。

うんま!!(≧▽≦)♡
もっちりとした豚肩ロース肉に付いた窯焼きの芳醇な香りがたまりませーん( *´艸`)

デフォルトで乗っている鶏もも肉は外側皮の部分が香ばしく焼かれています。


そして、さっぱりとした鶏胸肉のチャーシューもふっくら、しっとり。


まるんと1つ乗せてあった味玉は…


すーさん方式でそのままがぶりとかぶりつきます。

むふっ( *´艸`)♡
この白身がぶりんと口の中ではじけるような食感が最近お気に入り。
前はよく味玉を半分ぱかーっと綺麗に割るのにこだわっていたけど、齧りつくのもいいんだよね~(*^-^*)

さて、(言うほど働いていいませんが)労働の後のラーメンは本当に美味しい。
あっという間に麺と具は私の胃の中へ。
残ってるスープと水をしばしエンドレスで味わい、程よいところまで来たら終了です。

むはー、ごちそうさまでしたー(*´▽`*)
はぁ~、すーさんから聞いていたけど、こく醤油前よりもさらに美味しくなってた~(*‘∀‘)♡

さて、まだ並んでいる人もいるので丼とグラスをカウンターの上にあげたら、すーさんにお礼とごちそうさまのご挨拶。
もうちょっとお手伝いすればよかったかな~と思いつつお店を後にしました。
実は前回、私は調子に乗って45分以上お店に居座っちゃっいました。
で!後で気づいたのですが、もし私がお皿洗いを45分で終了していたら「私もまかないシステムやりたい」って言う人が別にいたかもって思い反省したんですよね…。

さてさて、そんな土日祝日限定の「まかないシステム」を利用してくれる人を「鶏こく中華すず喜」さんでは随時大募集!
お皿洗いを洗って美味しいラーメンが食べられるって嬉しいですよね~。
ま、たまにバイトリーダー(笑)がいる場合もありますが、その場合はお店のTwitterで事前に案内されています。
なので、気になる方はお出かけ前にチェックしてみてください(*´▽`*)


2018年69杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

鶏こく中華 すず喜さんの営業状況などがわかるTwitterはこちら

鶏こく中華 すず喜さんのラーメンデータベース店舗情報はこちら
東京都三鷹市下連雀3-28-21 公団三鷹駅前第2アパートB-1

【Twitterゲリラ限定】味の玉手箱+ひとくちご飯を食べた時のブログはこちら
【まかない】秋刀魚節味噌SP+本日のご飯 チゲ風ごはんを食べた時のブログはこちら
【当日限定】鶏ねぎ蕎麦+味玉を食べた時のブログはこちら
【コラボラーメン】「ススルと愉快な仲間たち」鴨×鶏×魚介ソバ+鴨ごはんを食べた時のブログはこちら
こく醤油+本日の特製トッピングを食べた時のブログはこちら
オープン初日!こく塩+本日の特製トッピングを食べた時のブログはこちら

コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

鶏こく中華 すず喜(三鷹)/【Twitterゲリラ限定】味の玉手箱+ひとくちご飯

さて、この日の前日、なんとなくTwitterをチェックしていると美味しそうな限定の告知を発見。
明日なら行ける!これはぜひ食べてみたい~(≧▽≦)


…と言う訳で、行ってきたのがこちらのお店。

鶏こく中華 すず喜
(三鷹・東京都三鷹市)
2018,2,1訪問

こちらのお店は最寄り駅のJR中央総武線「三鷹駅」南口より徒歩約3分。
駅前、レンガ調に舗装されている「中央通り」商店街の中にあります。
目印はこの「味の散歩道」のでっかい太陽。

今日もばっちりライジング・サーン\(^o^)/

階段上の立て看板、おいしそうなデフォルトのこく塩、こく醤油の写真。

むむむ…でも、今日は絶対限定狙いです~( ̄▽ ̄)

さて、地下への階段を下りていくと店前に並びはなくタイミングばっちり。
入口の写真を撮っていると、店主のすーさんに見つかっちゃいました(*´σー`)エヘヘ

ま、でも、お店に入る前に今日のご案内の写真を1枚。

今日の限定ラーメン、その名も「味の玉手箱」。
ちなみにお店の告知によると「エビ出汁、味噌、カレー、カルピスバター、チーズ、生クリーム、森尻、などなどが入ったらーめん」…とのこと。
すごい、すごい気になります(ΦωΦ)フフフ…。

さぁ、それでは店前に置いてあるグラスを持って空いていた席へ。

席に着くとすーさんから「限定ですか?」と聞かれます。
私は「はい、それと一口ごはんもお願いします(*‘∀‘)」と言い添えてからお支払い。
そうそう、鶏こく中華すず喜さんはオーダー前払いシステムです。

そして、オーダーが済んだら後はのんびり待つばかり。
調理をしながら、他のお客さんの接客もこなしつつ私にも話しかけてくれるすーさんの優しさに脱帽(*´ω`*)

そんな感じで待つこと少し、お待ちかねの1杯が完成でーす\(^o^)/

味の玉手箱850円

ばばーん!(∩´∀`)∩

真上からの撮った写真だとちょっとわかりづらいので、こっちからも撮ってみました。

そして、ライスも到着。

一口ライス50円
海老、味噌、カレーと聞いたらライス付けずにいられませんよね~( *´艸`)

ちなみに並べるてみるとこんな感じです。


さぁ、万全の体制でいただきまーす\(^o^)/♡

まずは、スープ単体の部分をごくり。

うんまーい(*´▽`*)♡
やっぱりカレーが入っているとカレーが最初、その後から海老の旨味や味噌の甘味が追いかけてきます。
そして、このカレースープどちらか言うと甘味と旨味が主な感じで辛くはありません。
なのでちゃんとスープの旨味も感じることが出来ますね!(*‘∀‘)

さぁさぁ、続いてチーズ?カルピスバターも一緒にごくり。

おぉぉ~、甘うんまーい(*´▽`*)♡
実を言うとカルピスバターを味わったのは、多分これが初めて。
カレーと一体になっているので、詳しく解説できませんがそのままの部分と比べるとスープに濃厚なコクがプラス。
チーズのとろりと伸びる感じもあいまって、これはとっても美味しいです。

さぁ、それでは箸をスープの中に指し入れて…めーん!

おぉ~、程よい感じで麺の間にチーズが乗ってます~(*‘∀‘)♡
アツアツなので、ふーふー、ズババババ~!!
むひゃー、うんまーい(≧▽≦)!!
さっくりとした中細ストレートの麺に海老の旨味のあるカレースープ。
麺と一緒にスープがほどよく口に、そしていい香りが鼻を抜けていきたまりません。
そして、食べ進めるほどに麺にスープの旨味が含まれていきシコシコとした食感に変化するのもいいですね~(*´▽`*)

さて、麺の他の部分は細かく刻まれた具材がたっぷり。
薬味にみじん切りのネギ。

5㎜角ぐらいに切った紫玉ねぎの彩り、角切りのトマト。

そして、大振りサイズのひき肉もごーろごろ。


こうなれば、絶対やるよね( ̄▽ ̄)オンザライス♡


そして、これもやらないとね~( ̄▽ ̄)スープライス♡

最後のご飯をサラサラと掻き込んで~。

全部スープを飲み干せないのは残念だけど、この後眠くなっちゃうんでこの辺で終了です。

ぷはー、ごちそうさまでした~(*´▽`*)
味の玉手箱という名前にふさわしい、いろいろな旨味たっぷりのスープがとっても美味しかったです~。
ただ、どこに「森尻」さんがどこに入っていたのかは全然わかりませんでした( ̄▽ ̄)エヘヘ

さて、余談になりますが、実は以前すーさんの練馬のお店「麺 酒 やまの」で「ドロリンチョ デミグラス カレー麺」と言う限定を食べました。
それがとっても美味しかったのですーさんの作る限定、しかもカレー味はどうしても食べたかったんですよね。
この日のゲリラ限定、本当に食べられてよかったでーす(≧▽≦)


2018年24杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

鶏こく中華 すず喜さんの営業状況などがわかるTwitterはこちら

鶏こく中華 すず喜さんのラーメンデータベース店舗情報はこちら
東京都三鷹市下連雀3-28-21 公団三鷹駅前第2アパートB-1

【まかない】秋刀魚節味噌SP+本日のご飯 チゲ風ごはんを食べた時のブログはこちら
【当日限定】鶏ねぎ蕎麦+味玉を食べた時のブログはこちら
【コラボラーメン】「ススルと愉快な仲間たち」鴨×鶏×魚介ソバ+鴨ごはんを食べた時のブログはこちら
こく醤油+本日の特製トッピングを食べた時のブログはこちら
オープン初日!こく塩+本日の特製トッピングを食べた時のブログはこちら

コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

鶏こく中華 すず喜(三鷹)/【Twitter限定】鶏ねぎ蕎麦+味玉

さて、この日の朝の通勤中、とっても気になる限定メニューの案内を発見!
すごい食べてみたい~!(≧▽≦)と、朝から私の食欲を刺激します。


そんな訳で、午前中の仕事を終わらせたら急ぎお店に向かってGO!!
その限定が食べられたお店がこちら~\(^o^)/

鶏こく中華 すず喜
(三鷹・東京都三鷹市)
2018,1,11訪問

こちらのお店は最寄り駅のJR中央総武線「三鷹駅」南口より徒歩3分ほど。
駅を背にして真っ直ぐ伸びるレンガ調の商店街「中央通り」を真っ直ぐ歩けば到着。
目印はこの目立つ「味の散歩道」のでっかい太陽。

今日もいい感じにライジング・サーン!\(^o^)/♡

さて、こちらに来るのは年末のコラボラーメンイベントぶり。
約3週間ぶりに訪れた建物入口には新しく写真付きの立て看板が出来ていました。

わぁ~(*´▽`*)すごいいい写真、とっても美味しそうです~♡」

まぁ、でも今日の私は限定狙い。
売り切れてないといいなー(*´з`)…と思いながらいそいそと階段を下りていきます。

そして階段を降りて店前、入口すぐにある案内に本日の限定メニューの名前を見つけます。

線とか引いてないし、まだ大丈夫かな?(・∀・)
ちらと覗く店内は満席、そして店主のすーさんから「ちょっとお待ち下さい」のお声がけ。

この場所が先頭なので、しばしここで待機。
そして、先客さんが食べ終わり外へ出てきた時点で「どうぞー」と言われます。

ではでは、店外にあるここでセルフサービスのお水を持ってから入店です!('◇')ゞ

テーブルの上に水を置き、ハイカウンターテーブルなので手をついてよっこしょーと座ります。
そして、すーさんからの「限定ですか?」の問いかけに「はい、お願いします(*´▽`*)」と答えてお支払い。
そうそう、鶏こく中華すず喜さんはオーダー先払い、券売機はありません。

それでは、オーダーが無事に済んだらキョロキョロと店内をチェック。

あ、あんなところにだるま、しかもお腹に「すず喜」って入っている~(*‘∀‘)

それから、最近見ていなかった卓上のメニューもチェック。

ここでオープン初日にはあった「和え玉」の表記がなくなったことに気づきます。
後から追加する和え玉は1人営業だと大変なので、大盛り対応になったんですね~。
初日に頼んでおけばよかったな~と、今更ちょっと後悔(*´з`)チェッ

そして、何気にちらりと裏面。

見るとすず喜さんのTwitterのアカウントとQRコードがありました。

さぁ、そんな感じでちょろちょろ店内を眺めていればお待ちかねの1杯が完成です(*^-^*)

鶏ねぎ蕎麦850円
おぉ~、ネギと鶏がごーろごろといっぱい入ってます~(*´▽`*)

それでは、早速いただきまーす(*´▽`*)

まずはスープからごくり。

わぁ~、とっても甘うまい~( *´艸`)
鶏ねぎ蕎麦と聞いていたけど、スープは鶏だけじゃなく節もちゃんと効いていて旨味のパンチがすごい強い!
アツアツで醤油のキレ、鶏の甘味に思わずなるほど「蕎麦」とメニューに付くだけあると納得してしまいます。
鴨じゃないけど、鴨南蛮蕎麦のような和風の仕上がりですね。
はー( *´艸`)、このスープ持ち帰って餅巾着とか浮かべたい~♡

このスープに合わせた麺は、レギュラーの麺と同じでシコシコの中細ストレート。

食べ進めるうちにスープの甘味が麺に染みこみ、徐々に旨味が強くなる感じがとってもいい!(*´ω`*)

さて、それではワイルドに浮かんでいる具材たちもガッツリといただきます。
まずはやっぱり鶏もも肉!

鶏もも肉は炙りってある香ばしいものがあったり、そうじゃないものがあったり。
炙っている方を食べていると香ばしいアクセント、焦がしていない方はジューシでうまい!
口に入れた時、どの部分が入ったのかによって味に違いがあり最後まで飽きさせないようになっています(*´ω`*)♡

そして、ネギもたっぷり入ってまーす(≧▽≦)

ネギもこれまた、香ばしいヤツがいたりすごく甘味の引き出されたものがあったりと食べていてとっても楽しい。
しかも、ネギは風邪予防にもなるし、風邪を引いた後でも体にいい食材なのでこの季節にぴったりです!

さーて、そろそろ後半なので味玉をいただきます。
そう言えば以前味玉の事を話した時、すーさんは味玉は割らずにそのまま齧るのが好きだって言ってたなー(・∀・)


えい!そのままがぶり。

おぉ!!こうやって食べると全然感じ方が違うー(・∀・)
普段、写真を撮ることに重点を置いていてついつい手元で半分に割ってしまう私。
ですが、丸のままで齧り付くと白身がぷりっとしていて、これまたうまーい!(≧▽≦)
そして、やわめの黄身をちゅーっと吸い込むとまた違う世界が見える気がします~( *´艸`)♡♡♡

こんな感動があるとは知らなかった~。
スープに溶けだしちゃうから柔らかめの半熟味玉はあまり好みじゃなかったけど、こんな風に食べるとすごく美味しい。
これからは柔めの味玉も好きになれそうです~(*´▽`*)

↑ちなみに?もう黄身が流れ出さないくらいに、黄身を吸った後はこんな感じでした(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、あっという間に麺は食べ終わりましたが、たっぷり入っているネギと鶏もも肉はまだまだ丼の中に。
レンゲを使ってよーくスープの中を攫って食べ終わったら終了です。

ごちそうさまでした~(*´▽`*)
アツアツ、たっぷりの鶏もも肉とネギを食べて体の芯からぽっかぽかになりました~。
ぷはー、売り切れ前に食べられて本当に良かったです(≧▽≦)

そうそう、鶏こく中華すず喜さんの限定ラーメンはお店のTwitterにて告知されます。
平日よりも土日の方が限定がある確率は高いですが、色々美味しいそうなメニューが目白押し。
気になる方はぜひお店のTwitterで確認してみて下さい(*- -)(*_ _)ペコリ



2018年9杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

鶏こく中華 すず喜さんの営業状況などがわかるTwitterはこちら

鶏こく中華 すず喜さんのラーメンデータベース店舗情報はこちら
東京都三鷹市下連雀3-28-21 公団三鷹駅前第2アパートB-1

【コラボラーメン】「ススルと愉快な仲間たち」鴨×鶏×魚介ソバ+鴨ごはんを食べた時のブログはこちら
こく醤油+本日の特製トッピングを食べた時のブログはこちら
オープン初日!こく塩+本日の特製トッピングを食べた時のブログはこちら

コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

【コラボラーメン】「ススルと愉快な仲間たち」鴨×鶏×魚介ソバ+鴨ごはん@鶏こく中華すず喜(三鷹)

さて、今日のブログは2017年12月23日にあったコラボラーメンイベントのお話。
なので、もう食べることはできませんのでご了承ください(*- -)(*_ _)ペコリ


と言う訳で、そのコラボラーメンイベントの会場がこちら~\(^o^)/

(ΦωΦ)フフフ…、ご存知の方にはすぐお分かりになると思うこの外観。
こちらの場所はJR三鷹駅南口より徒歩約3分、駅を背にして真っ直ぐ伸びるレンガ調の「中央通り」の中ほど。

さて、この日のラーメンイベントは朝9時から配られる整理券制。
限定80食とのことなので、私は早起きして9時15分頃にお店に到着。
お店に続く階段の上にはすでに本日のイベントのご案内がありました。

おぉぉ~…ワクワク(*´▽`*)

階段を下りていくと店前は穏やかな雰囲気。

多分、9時を待って並んでいた人たちが整理券を受け取って帰った後のようです。
店内には「鶏こく中華 すず喜」の店主すーさん、「麺処 晴」の店主の大城さん。
そして、店前入口付近にラーメンYouTuberのSUSURUくん、その様子を撮影している方などもいてなんだか勝手にちょっと緊張。

そんな中、「わー、本物のSUSURUくんだー」と思う気持ちはぐっと抑えてお支払い。
引き換えに整理券をいただいて、一旦外へ。

さて、私のゲットした整理券番号は26番、予定時刻は11:00。
おぉ~、思ったより順番早かったな~…それでは、しばし時間をつぶしてきまーす(*‘∀‘)ノ♪♪♪

そんなこんなで、あっという間に予定時刻11時少し前。
整理券制のラーメンイベントはまだ数回しか行ったことがありませんが、意外と時間が早まることが多い?
そんな気がしたので、少し早めにお店へ戻ります。

では、改めてこちら~\(^o^)/

コラボラーメンイベント「ススルと愉快な仲間たち」
鶏こく中華 すず喜×麺処 晴(@入谷)×SUSURUくん
会場:鶏こく中華 すず喜(三鷹・東京都三鷹市)
2017,12,23開催

ちなみに、こちらの写真は食べ終わった後におねだりして撮らせてもらいました(≧▽≦)エヘヘ

さて、それではSUSURUくんのご案内で、空いているカウンター席へ。
その際に「グラスをどうぞ」とのお声がけや、荷物がある方にはグラスを運んであげるSUSURUくん。
食後にお話しも少ししましたが、SUSURUくんとっても気さくで優しい方でした~(*´▽`*)

さぁ、着席したらすーさんと大城さんにご挨拶。
普段の鶏こく中華 すず喜はすーさんの1人営業なので、普段と違うお店の雰囲気がとっても新鮮。
そして、さすが「愉快な仲間たち」、とっても楽しそうでいい感じでです(*´ω`)

そんな楽しい空気を味わいながら待つことしばし、完成でーす\(^o^)/

「ススルと愉快な仲間たち」
【コラボラーメン】鴨×鶏×魚介ソバ1000円
おぉ~、出てきた瞬間からふわ~っと柚子の爽やかな香りが~( *´艸`)♡

そして、セットのご飯も到着。

鴨ごはん

並べてみるとこんな感じ。

ちなみに鴨ごはんは大盛り、おかわりOKとのこと。
おっかわりできるかな~(*‘∀‘)♪♪♪

さぁ、それでは早速いただきまーす(*´▽`*)
まずはスープからごくり。

おぉぉ~、アツアツ鴨ぉ~(*´▽`*)
まずはぐわ~っと鴨の旨味が前面に、鶏と魚介が旨味に厚みをプラスしてます。
オイル感はちょっと強めですが、寒いこの時期身体の芯からあったまりますね~。

でも、これはヤケド必須だな~(≧▽≦)
と言うことで、ふーふー、めーん、がぶり!!

うんまーい~(*´▽`*)
麺はポクポクとした中細のストレート麺、啜り上げた時に鼻孔を抜けていく鴨を筆頭にした香りがたまりません。
そして、食べ進めていくうちに次第にシコシコ。
麺にスープの旨味が程よく移って、食べ進めるほどに芳醇になっていくのもいい感じです( *´艸`)

さて、のっけものはレア感のある鴨チャーシュー。

柔らかくてしっとり~( *´艸`)

皮目が香ばしく焼かれていて美味しいです~(≧▽≦)


そして、鴨ごはんの方の鴨はすず喜さんの得意な窯焼きなのかな?

ゴロゴロっと入った鴨角チャーシューは、旨味がぎゅっと詰まっていてとってもいい香り。
ご飯の具には食感のいいタケノコ、生姜の風味も効いていてとっても美味しい~(*´ェ`*)ポッ

さぁ、麺を食べ終わったらついついやってしますスープご飯。


そして、鴨醤油スープには一味唐辛子がよく合います(*^-^*)

残りご飯をさらりと掻き込み、残ったスープも余さずごくごく。

ご飯おかわりもいいな~と思ったけど、このスープは全部頂きたい!
と言うことで、私の胃袋はこちらでぴったりお腹いっぱいになったのでこの辺で終了。

ごちそうさまでしたー(*´▽`*)
アツアツで鴨を使った醤油ラーメンって年末の年越しを思わせてくれて時期的にもぴったりですね。
ぷはー、今日もまんぷくはっぴーでーす(∩´∀`)∩♡

さて、続々と整理券を受け取った人たちが戻ってきますので、食べ終わったら器をカウンターの上にあげてごちそうさまのご挨拶。
食べている間に知り合いのラー友さんが来たので、ちょっと店前で久しぶりにおしゃべりなど。

そして、そのタイミングで運よくこんな写真も撮らせてもらいました(*^-^*)

SUSURUくん&大城さん(麺処 晴)
※すーさんはラーメン作ってます( ̄▽ ̄)

さて、ラーメン屋さんとYouTuberさんのコラボラーメンのイベントに来るのは今回が初めて。
どんな感じなんだろうと思いましたが、ラーメンが好きでラーメンを盛り上げたいという気持ちがすごく伝わりました。
楽しいことをみんなで一緒に…そういうのいいですよね~(*^-^*)


2017年244杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

鶏こく中華 すず喜さんの営業状況などがわかるTwitterはこちら

鶏こく中華 すず喜さんのラーメンデータベース店舗情報はこちら
東京都三鷹市下連雀3-28-21 公団三鷹駅前第2アパートB-1

こく醤油+本日の特製トッピングを食べた時のブログはこちら
オープン初日!こく塩+本日の特製トッピングを食べた時のブログはこちら


コラボ参加した麺処 晴さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都台東区下谷1-11-7

限定や営業状況はお店のTwitterでチェック!


コラボ参加したラーメンYouTuber、SUSURUくんのTwitterはこちら

コラボ参加したラーメンYouTuber、SUSURUくんの毎日ラーメン生活【SUSURU.TV】のアドレスはこちら
ちなみに?私も食べた「鴨×鶏×魚介ソバ+鴨ごはん」の動画はこちら~(*´▽`*)


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 中野区 千代田区 渋谷区 武蔵野市 豊島区 北区 調布市 練馬区 千葉県 埼玉県 番外編 荒川区 台東区 中央区 世田谷区 三鷹市 国分寺市 ラーフェス 青梅市 ラー飲み 港区 目黒区 文京区 立川市 葛飾区 品川区 江東区 昭島市 カップ麺 墨田区 神奈川県 うどん まとめ 大田区 江戸川区 足立区 チェーン店 国立市 板橋区 府中市 福生市 八王子市 国分寺 曙橋 小平市 閉店 西東京市 東大和市 茨城県 日野市 浜田山 日本蕎麦 自宅麺 コラボ 練馬 あきる野市 町田市 蕎麦 多摩市 阿佐ヶ谷 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード