FC2ブログ

くじら食堂 bazar(バザール)(三鷹)/特製醤油+替玉

その知らせを聞いてからずっと楽しみにしていたお店がついにオープン!
オープン初日の2020年2月21日、混んでるだろうな~、でも食べられたらいいな~。



そんな淡い期待を持って仕事と仕事の合間に脱走!
行ってきたのがこちらのお店~!( `ー´)ノ

くじら食堂bazar くじらしょくどう バザール
(三鷹・東京都三鷹市)
2020,2,21訪問

店名からもわかる通り、こちらのお店の本店はJR中央線・東小金井駅にお店を構えるくじら食堂さん。
以前、東小金井のお店の休業日を使ってセカンドブランド店を営業していたこともありましたがついに2号店?
東小金井のお店とは別の場所に「くじら食堂バザール」をオープンさせました~(∩´∀`)∩♡

さて、そんなこちらのお店は最寄り駅であるJR中央総武線・三鷹駅より徒歩5分。
" target="_blank">
駅北口を出たら駅前ロータリーをぐるっと回って「中央大通り」を直進。
「武蔵野警察署前」交差点まで来たら、少し戻る方向左側の「三鷹通り」へ。

そして、ちょうど三角州のようになっている場所の向かい側。
横断歩道の先にそのお店はありました~\(^o^)/ワッホーイ

…あれ?思ったよりもなら出ない?(・∀・)♡♡♡

さてさて、信号か変わったら急いで横断歩道を渡り列の最後尾へ。
ちなみに?1つ前の写真を撮ったのは実は食べ終わった後、なので並びにちょっと違いがあり。
多分?タイミング的に私が到着したのは、オープン直後の大混雑から少し落ちついたと思われる時間帯。

そのおかげで並び初めた場所はちょうど建物正面ギリギリ、自動販売機の横あたり。
ざっと数えた前客さんの人数は約10名といったところ~(∀`*ゞ)チョーラッキー♡

あ、ちなみに?こちらのお店の並び方は店舗正面から右方向へ。
自販機より後ろは建物に沿うように斜め後ろ、道にはみ出さないように並ぶようです!('◇')ゞ

ま、それはさておき仕事の合間に訪問、行列が長ければ諦めようと思っていたので超ラッキー。
ニヤッとしながら見上げる新しい看板がとても眩しいさぁー(≧▽≦)フフフ~♡

ちなみに?くじら食堂さんの2号店の店名に付いている「bazar」は「バザール」と読みます。
どんな意味なんですか~?と店主さんにお聞きしたところ「東小金井との棲み分けができてればいいんです」とのこと。
ちなみにのちなみに、某情報系サイトでの店名は「くじら食堂 三鷹店」になってます。
そのことを言ったら「お店の場所がわかるからそれでもいいです」ですって!
なんて、店主の下村さんおおらかなんだ~!!(≧▽≦)ワラ

さて、余談?が長くなりましたが並びが進んでいけば店前の雰囲気がよく見えてきます。
まずはオープン初日にふさわしい開店祝いに飾られtた花の数々。

店前のボタン式横断歩道のところに1つ。

そして、多摩信用金庫…は店の隣にある「たましん」出身?かな?


それから、この花はずら~と名だたるラーメン屋さんの名前。
こちらはくじら食堂さんも所属しているラーメングループ、workshopのお店からですね(*^-^*)

外から見えるお花の数はこれくらい…と少なく見えますが、これは道を塞がないようとの配慮。
店主さん曰く、お花嬉しいんだけど歩道を歩く人と並ぶ人とのことを考えてお断りしたんだそうです。
なるほど~、ステキな気配りじゃあないですか~(∀`*ゞ)

さて、お花以外は店舗正面に手書きで書かれたご案内。

右側にはしばらくの間、メニューを絞っての営業とのアナウンス。
そして、左側にはいわゆる?最近は随分浸透してきた「代表待ち禁止」のご案内。
トラブル防止のためにも、2人以上のグループでの来店の際は全員そろってから並んで下さい(*- -)(*_ _)ペコリ

そして、その案内の下にはどどーんと大きなパネルが2つ。
文字だけだけどインパクトのあるデザイン、「絶対に食べたいラーメンがここにはある」!

そしてその隣にはとっても目を引くそのキーワード「関東上陸 岡山県笠岡市ご当地ラーメン」。
そう!!くじら食堂バザールのメインメニューは「笠岡ラーメン」なのです~!(≧▽≦)

ちなみに店内の壁には額に入った「笠岡ラーメン」を正式に名乗ることを許された使用許諾書。
その許諾書右上には「笠商 第B東京-001」と書かれています。

詳しい区分け?はわかりませんが、「001」ってことはつまり東京で初めて「笠岡ラーメン」を名乗ることを許されたお店ってこと。
実は私、以前ほかのお店で限定の笠岡ラーメン?インスパイアの1杯を食べて以来とっても笠岡ラーメンが好き。
なので、遠くまで行かないで笠岡ラーメンを名乗るラーメンが食べられるのはとっても嬉しいですー(≧▽≦)♡

さて、こうしてワクワクしながら待つことしばし、そろそろ入口が見えてきました。

入口のガラス扉には看板と同じデザインの店名ロゴ。
ちなみに?ご存知の方も多いと思いますが、よく見るとコレくじらのシルエットなんですよ~(∀`*ゞ)エヘヘ

待っている間に人数確認は済んでいたので、空席の片づけをして席が整ったらお声がけ。
「お次の1名様どうぞ~。まずは食券をお願いしまーす」

はーい!では、くじら食堂バザールに初入店でーす!(*´▽`*)ノ♡

券売機は店内に入ってすぐ左手。
ちょうど柱?の先の角にぴったりと沿うように設置されています。

そして、券売機の横には縦長タイプの両替機。
両替機があると、忙しい時間帯はお店もお客さんも気楽になれていいですよね~(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、券売機の上のお祝いの品々もチラリと確認( ̄▽ ̄)フフ


そして、券売機のボタンを確認。
色違いに並べられたメニューは種類別、上から「醤油」「生姜」「味噌」「葱皮」「油そば」。
横の並びは左から「特製」「チャーシュー」「ワンタン」「デフォルト」。

…「葱皮」って何?初めて聞くメニュー名ですっごい気になる!(≧▽≦)

ちなみにトッピングとして圧倒的に認知度の高い味玉は個別に食券を購入するスタイル。
そして、そんな追加トッピング類のボタンは券売機の1番下に配置されています!('◇')ゞ

さぁさぁ色々気になりますが、オープン初日は先述した通りメニューは絞っての営業。

現段階で頼めるラーメンメニューは「特製醤油」「醤油」の2種類。
それ以外に頼むことができるのは「ごはん」「サッポロ赤星(ビール)」「替玉」。

ま、ある意味迷いが少なくて済むのでいい!…と言うことで。
ここは「当店は特製がおススメ」と書かれていることだし「特製醤油」~(=゚ω゚)ノポチ

「ごはん」も頼もうかな~…と、思っていると案内係りさんから「替玉もありますよ」とコソっと囁き。
はっ!替玉って東小金井のくじら食堂にはないじゃん!Σ(・∀・)
色々なお店で頼めるので、さらりと考え流していたけど替玉はくじら食堂さんにとってはニューフェイス。
急激に?そのことに気が付いた私は替玉モードにあっという間心変わり。

ただし?こちらのラーメン、お店のTwitterの案内によればデフォルトで麺量が多め。
現金対応可だそうなので、とりあえず食券は買わずに着席。

…って、すでに100円玉スタンバイで食べる気マンマンでーす♡( ̄▽ ̄)テヘ

さて余談はさておき、こちらのお店の内観は明るい木の木製L字カウンター。
東小金井のお店の雰囲気とも符合する、綺麗でモダンな造り。
客席の配置が9席×1席なので、入口から店内は奥へ長~く続いているというイメージ。

そんな訳で?長い方のカウンター席の後ろには大きく描かれたシロナガスクジラさん~\(^o^)/
大きな体に小さい目、青の色が程よくムラになっていてとってもいい感じです♪

さぁ、そして、シロナガスクジラさんの尾のあたりにウォーターサーバー。
お水はセルフサービス方式、卓上にはコップや水ポットはありません。

そんな訳で食券購入後「お水を持ってお席へどうぞー」とのご案内がされていました!(*^-^*)

ま、そんな訳で?私も無事にお水の準備完了。

ちなみに紙エプロンが必要な方は、お店の方にお声がけをどうぞ~(^o^) ゞ

さて、それでは注文とセルフサービスの水の準備が済んでひとここち。
ラーメンが完成する前に、自分の身の回りを確認。

目の前のカトラリーボックスには紙ナプキン、レンゲ、箸。
卓上調味料はキャップ付きのステンレスの入れ物に入ったブラックペッパーと唐辛子。
ちゃんと写真撮らなかったけど、フタ付きなのは衛生的でいいよね(∀`*ゞ)エヘヘ

こうしてひと通り周りのチェックが済んで顔を上げればちょうど見どころ!(≧▽≦)

麺、ぎゅうぎゅう揉んでますよ~\(≧▽≦)/
そう、私が座ったのはちょうど店長の関塚君が麺を揉むのが見える場所。
一番入口手前の1人席は、沸々とスープ炊かれているスープ?も見えるいいポジション。
まさにビギナーズラック?いい席に座れてよかった~(∩´∀`)∩エヘヘ

さて、こうして待つこと私のラーメンが到着~\(^o^)/

特製醤油980円
おぉ~、特製だけあって盛りが豪華ですね~(*´▽`*)♡
ちなみに特製はデフォルトのラーメンに+吊るしチャーシュー焼豚と半味玉が乗ってきます。

さぁー!それではさっそくいただきます(*^-^*)

まずはスープからごくり。

おぉ~、鶏のコクが強い~(≧▽≦)♡
キラキラと輝くスープの表面、鶏の旨味がしっかりと出ていますがしょっぱさはなくいい塩梅。
でも、ひと口でじわわ~っと舌にしっかり広がる鶏の旨味は見ため以上に濃くて甘い。
そして、飲み切った余韻に感じるわずかな酸味が独特で後を引きます~(*‘∀‘)♡

ちなみに笠岡ラーメンは笠岡市で養鶏業が盛んであった頃に誕生したラーメン。
そんな経緯もあってラーメンのスープには老鶏の鶏ガラを使うのが基本なんですって!(=゚ω゚)ノ
だからこそ?この滋味深い、染み入る濃い鶏の旨味が強いんですね~( ̄▽ ̄)ジュルリ♡

さて、スープの次は麺をいただきたい
…と、上の具材を掻き分けたところにメンマ発見!

お、これは細くて短い「くじら食堂」さんと言えばのヤツですねー(*‘∀‘)フフフ

ちょっと話が逸れたけど、今度こそ麺をいただきます!( `ー´)ノ
ふーふー、ずるずるずる~。

おー、舌の上が旨味でいっぱい~!(≧▽≦)
ぎゅうぎゅうとしっかり手揉みを加えられら麺は中細、麺のフチはチリチリと縮れていてしっかりとしたコシ。
そして、その縮れ部分に付いてくるスープが麺をすすり上げると舌の上を滑っていく。
だから、ボコボコとした麺肌が舌の上を撫でると鶏の旨味がこれでもかー!と感じられますね~(*´ω`*)

さて、それでは麺とスープと軽く楽しんだ後はのっけものをいただきます。
まずは笠岡ラーメンと言えばの老鶏の「かしわ肉」をぱくっと口へ。

むふー!この食感たまらーん!(≧▽≦)♡
そう、老鶏の「かしわ肉」は硬い!…けど、コリコリだったり、ゴリゴリだったり色々な食感。
しっかりと噛み締めればじわーっっと染み出てくる下味。
好みは分かれるかもしれませんが、私はこの食感が好きですー(≧▽≦)♡

さぁ、笠岡ラーメンならではの「かしわ肉」を食べた後は吊る焼豚をぱくり。

おお~、脂身ふわほわ~(*‘∀‘)♡
程よい厚みがあったので、もっと肉感しっかりかと思っていたらとっても柔らか。
そして、焼豚のフチ回りの甘く濃い目の旨味がとってもうんまいですね(*^-^*)

そして、細くて短いメンマ…を食べようと掴んだら一緒に青ネギまで掴んじゃった(∀`*ゞ)エヘヘ
わざわざ掴み直すのもアレなのでそのままぱくっと口の中へ。

おぉー、ネギ臭い~♡(≧▽≦)ワラ‼
言い方が良くないかもしれませんが、青ネギ独特の清涼感?しっかりとしたネギ臭に思わずニヤリ。
旨味濃い鶏に負けないためにはこれくらいないとね!( `ー´)ノ

ちなみに一緒に口に入ったメンマは相変わらずいい食感のアクセント。
そして、アクセントと言えばこの白髪ネギもすごくいい!!(≧▽≦)

ネギによくある?もきゅもきゅとした食感ともシャキシャキともちょっと違う。
自分なりに頑張って表現するなら、ショキショキ?ってところかしら~?
でも、なんだか新鮮な食感が心地よかったです~(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、それではそろそろ終盤の味玉タイム。

味玉に染みたお出汁はコクのあるスープに対すると優しい感じ。
プリっとした白身部分と程よい半熟の黄身は見た目にも美しい(*´ω`*)

さぁ、それそろ残り僅か。
替玉頼むなら言わないと~…と思っていたら麺の中からかしわ肉が!

うぉー、かしわ肉ゾーンバンザーイ!\(≧▽≦)/♡
コリコリ、グリグリ、ゴリゴリ…とかしわ肉をめいっぱい満喫しました!

ちなみに?後でみんなのSNS写真を見たら「ごはん」にはちょこっとかしわ肉乗ってる?
…これは!!次こそ、ごはんを付けないとなって思ってまっす!( ̄▽ ̄)エヘヘ

ま、でも、今回は気になっちゃったので替玉をお願い。
最初の麺がまだ少し残るタイミングで追加注文すれば、ほどよいタイミングで到着!

替玉100円
おぉー!全然見ためが違いますね~(*‘∀‘)

さぁ、それではまずは麺リフト~\(^o^)/

アツアツの麺からは湯気がもうもう、みれは少しタレがかかっています。
…なので、少し麺を来るっと回してタレを馴染ませそのままがぶり!!
おぉー、ポキポキだ~(≧▽≦)

ま、でも、元々そのまま食べるようにはなっていません。
早くしないと麺同士がくっついてしまうので、遊びはこれくらいにして…

麺をスープの中へ…

どーん!!\(^o^)/

お、ちょうどいいところにネギが乗った( ̄▽ ̄)ワラ

じゃあ、まだ確かスープの中にあった親鶏も乗せてみよう。
この「かけラーメン的」な見ためもいいじゃないですかー(≧▽≦)♡

ちなみにこの後、私としたことが麺リフトを忘れて替玉ガツガツ!
「極細 バリカタ麺」と書かれていた替玉はすごく小気味いい食感。
サクサク、パッツンでこのスープにもとっても合っていて美味しかったです!(≧▽≦)

さぁ、麺リフトは忘れたけど味変報告はちゃんとします(∀`*ゞ)エヘヘ

まずコショウ、甘みしっかりめのスープがキリっとしまっていい感じ!( `ー´)ノ

そして、この唐辛子がこれまたよかった!

キャップを取っただけで、ふわっと香る唐辛子ならではの芳香が爽やか。
キリっとした辛みが刺激的ですが少量でビリっと辛いのでかけ過ぎは注意です(*^-^*)

さて、ぺろりと替玉を食べ終わって残すところは名残スープ。
ごくごくと飲んでいるとスープの中に隠れていたアレを発見♡

かしわ肉~(∩´∀`)∩♡
大事に取っておいたわけじゃないけど、最後の〆にこれが食べられて嬉しい。
下味の醤油と生姜の風味がやっぱうんまーい(≧▽≦)♡

さぁ、それではわずかに残るスープも大事に頂いて終了。

ぷはー、ごちそうさまでしたー(*´▽`*)♡
いや~、長く生きた鶏の旨味を存分に味わえる1杯「笠岡ラーメン」!
長生きしてくれてありがとう、とっても美味しかったです~(*´▽`*)

そして、以前、限定で食べて好きだな~と思っていた「笠岡ラーメン」が東京で食べれるようになって嬉しい。
しかも、私の好きなお店の1つであるくじら食堂さんスタイルで食べる事ができる!
そう思うと何だか勝手に縁を感じてしまいますね(∀`*ゞ)エヘヘ

…ちなみに?くじら食堂バザールさんのシャッターにはこんな素敵な絵が描かれています。

絵を描いたのは東小金井のくじら食堂店内の壁画も手掛けたラーメンイラストレーターの青木健さん。
ラーメンに関するデザイン以外にも色々と手掛けている、私にとっては憧れの方。
営業時間中は見る事ができないのは残念ですが、いつかこの完成形の絵も見たいな~(*´▽`*)エヘヘ


2020年22杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

限定や営業状況がわかるくじら食堂さんのTwitterはこちら

くじら食堂 bazarさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都武蔵野市西久保1-5-8

くじら食堂 nonowa東小金井北口店さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都小金井市梶野町5-1-1 nonowa東小金井

くじら食堂さんで私が食べたものの一覧はこちら(#^.^#)


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト



テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

ワンタンメンの満月 三鷹店(三鷹)/ワンタンメン(煮玉子入)

さて、本日は先日オープンしたばかりの新しいお店のブログ。
開店情報を知らなかったのですが、タイミングよく行くことができたのでお先にアップします(∀`*ゞ)エヘヘ



さぁ、そんな訳で行ってきたのがこちらのお店~\(^o^)/

ワンタンメンの満月 三鷹店
(三鷹・東京都三鷹市)
2020,2,9訪問

こちらのお店がオープンしたのは訪問した日の前日、2020年2月8日。
本店は山形県酒田市にあり、1960年創業を開始された老舗のラーメン店。
ちなみにいただいた情報によりますと、こちらの店舗は2019年7月末に閉店した「満月 仙台定禅寺店」の移転という形。
仙台の皆様にはすいません…が!ぜひ?山形が仙台より遠い東京三鷹で食べさせてください(*- -)(*_ _)ペコリ

さて、そんな満月さんで食べられるのは、ご当地ラーメンの1つである「酒田ラーメン」。
都内にはあまり酒田ラーメンが食べられるお店がないのですごく楽しみ。
本場の味が遠くまで行かずに東京で食べられるって素直に嬉しいです~(∀`*ゞ)エヘヘ♡

さぁ、それでは大事なお店の場所、最寄り駅はJR中央総武線・三鷹駅。

三鷹駅南口を出たら、駅から垂直に伸びているレンガ調の歩道「中央通り」をまっすぐ。
徒歩約10分と少し遠いですが、商店街なのでそぞろ歩きも楽しい場所。
ちなみに店は通りの右手側なので、歩道右側を歩いてれば発見でーす\(^o^)/

おぉ~、さすがに開店2日目!

お祝いの花ががすっごいいっぱい~(*‘∀‘)
そして、店前には入店待ちのお客さんがズラ~っと列をなしています。

ちなみに?オープン初日と翌日の2日間はグランドオープン価格。

なんと通常¥790のワンタンメンが→¥500のワンコイン!
そして、券売機前に行くとわかるんですがワンタンメン(煮玉子入)とチャーシューワンタンメンも特別価格。

そりゃあ、ありがた嬉しいわ~ってことで並んじゃうよね~(∀`*ゞ)エヘヘ♡

さぁ、そんな理由もあっての大行列は店前からズラ~っと伸びて道の向こう。
店舗正面に4~5名、隣のガレージ前を開けてさらにその後ろの先が最後尾。

ちなみに?お昼のピークタイムは外した時間帯ですが外並びはざっと20人ほどでした!('◇')ゞ
ま、ちなみにのちなみに?家族連れや高校生グループなども多数。
ご近所さんかな~と思われる人が結構いらっしゃっていましたよ(*^-^*)

さて、こうして並び初めて約20分で外並びの店舗前。

祝いのお花の多さに圧倒されちゃいます~(・∀・)

…が、まずは店前立て看板の前に置かれたカゴの中のメニューをチェック。
まぁ、食べるのは本日お得なワンタンメンなんですけどね~(∀`*ゞ)エヘヘ♡

ちなみにメニューの裏面にはこちらのラーメンのご案内。
ふむふむ、本店と三鷹店の価格は一緒。

…つまり、価格は一緒だけど材料はちょっと違うのかもしれませんね。
ま、でも、酒田市からここまでの距離を考えると全く同じとはいきませんよね。

それよりも?小さく横に書かれた案内に目が行きます。
なんとこちらのラーメン麺180g、ワンタン4個、スープ450㏄、チャーシュー(国産外モモ肉)2枚。
この感じ、私の経験上ではかなりボリュームのあるラーメンだと思われます!(≧▽≦)♡

さて、見るものを見た後は入店のお声がけがあるまで店前をきょろきょろ。

…とは言っても見えるのはお祝いの花ばかり~(笑)

左を見ても、右側を見ても花~(∩´∀`)∩🌸
お祝いムード満点な中、どこから来ているのかな~と眺めていると…

製麺屋さんのお花発見!しかも、その製麺屋さんは「京都 麺屋棣鄂」さんと「大成食品」さん。
どっちかの麺を使っているのかしら?それともどっちもお祝いだけかしら~?(・∀・)

さて、ついに私にお店の人からお声がけ。
まずは食券をどうぞと言われて入店、入口すぐにある券売機の前へ。

ぱっと見上げる券売機、目立っているのは「こってりもできます」のご案内。
そして横からはみ出していた「本日のお米は酒田市のミルキークイーン」。
本日の…ってことは、お米は時々入れ替わるんですかね~(*‘∀‘)

それはさておき、券売機を確認!
こちらの券売機の並びは縦に一列ずつ味が違うものが並んでいます。

左から定番の「醤油」のスープ、続いてゴマラー油を加えた「スタミナ」、女性に人気の「塩」。
そして、1番右側の列はワンタンの入っていない「中華そば」と「チャーシューメン」。

ちなみに券売機の1番右上にある「冷やしワンタンメン」は夏季限定。
もちろんまだ2月ですので、券売機のボタンはクローズしてました。
…が、気になる~(≧▽≦)♡、熱い夏が来るのが待ち遠しいですね~

ま、長々と書きましたが実際の私はメニューは決まっていたのでサックリ食券購入。
その場で待っていてくれたお店の人に食券を渡せば席の案内。

実際はセルフサービスかもしれませんが、着いた席にはお水がセット。
そして、そっと案内をしてくれたお店の方から開店祝いのお菓子をもらいました。
これ酒田のご当地お菓子だそうです~(∀`*ゞ)ワーイ

さて、それではラーメンが来るまでの間に回りを確認。
こちらのお店の厨房はカウンター席前、一段高くなって仕切られたスペースの中。

客席はストレートのローカウンターテーブル席8席ですが、途中に通路スペースあり。
テーブル席があるのでカウンター席は店内奥5席、通路を挟んで入口側に3席の計8席。
そして、テーブル席は入口より左壁沿いには4人掛け×3卓で集客力はかなりのもの。

ちなみにお手洗いは店内一番奥、このポスターの左横にある扉の向こう側。

どうやら、開けてすぐお手洗いではない様子。
詳しくは扉に書いてあるようなのでそちらを確認して下さい(*- -)(*_ _)ペコリ

さぁ~、その他には何かあるかな~(*‘∀‘)キョロキョロ

そんな気持ちで見上げた壁には額に入った美味しそうな麺の写真。
そこには「日本のラーメン店で時価製麺の比率は酒田が日本一」と書かれています。

…が、こちらのお店の麺はどうやら大成食品さんの物みたいです!
本当は製麺室作りたかったみたいですがスペース的に作れなかったそう。
…っていう話が、他のお客さんが訪ねたので聞こえてちゃいました~( ̄▽ ̄)エヘヘ

遠くの確認を終えたら今度は自分の目の前。
少し高めの置き場にある卓上調味料は醤油、酢、ラー油、七味唐辛子、コショウ。

後で気が付いたんですが、こちらメニューに餃子もございます。
ワンタンが人気のお店の餃子…美味しいんだろうな~(∀`*ゞ)エヘヘ♡

それからなんとなーくいただいたお菓子をくるっと返してみると…

お、スタンプカード、しかもスタンプがすでに3つ押してある~(*‘∀‘)♡アリガタヤ~

ちなみに裏面はこんな感じ。

そして、ちなみにのちなみに本店、三鷹店、酒田のラーメン「月」の3店舗共通ですって!
酒田は遠いけど~共通って言われると繋がっている感じがいいね!(*´▽`*)

さて、満員御礼な店内ですので待ち時間は結構長め。
おかげでじっくり店内を確認できたところでラーメンが到着。

ワンタンメン(煮玉子入)890円※オープン記念価格で600円
おぉ~、丼でっかい~!(*‘∀‘)
さすがのスープ450㏄、麺量180gを受け止める器ですね。

さぁ、それではさっそくいただきます。

まずはスープからごくり。

うわぁ~、じんわりうんま~(*´Д`)♡
アツアツのスープは優しい煮干しの旨味、エグミは皆無でとてもすっきり。
昆布なども使っているそうで、すごく地味深くいつでも食べれる味わいです。

さぁ、続いてめーん!\(^o^)/

麺はぷるぷる、もちっとしたすこし緩いウェーブのかかった細麺。
優しいスープにやさしい麺となんともほっとする組み合わせ。
通常のラーメン並で麺量180gはちょっと多めの量。
ですが!!この麺は絶対ぺろっと食べられちゃいますね~(≧▽≦)エヘヘ

さて、お次は看板にもなっているワンタンをおひとつ♡

ちゅるりーん♪(*´з`)
極薄のワンタン皮はすごい滑らかでまるで絹?のような舌触り。
いや…絹は食べたことないけどね…でも、きっと例えるならそんなイメージってことで(笑)

とにかく、舌の上を滑って身体の中に入っていく一連の流れが心地いい。
肉餡の甘味もほどよく、サイズも大きすぎず小さ過ぎずですごくいい!
うん!うんまい!!(≧▽≦)

ちなみにワンタンだけが食べたい!…なんて事私にはないと思いますが…( ̄▽ ̄)エヘヘ
こちらのメニューには「ワンタン(麺なし)」なんてのもありますよ!

さて、それではワンタンの後はチャーシューをぱくり。

スライスされたモモ肉のチャーシューはさっぱり。

柔らかく煮られたメンマはシャキシャキ食感。

味付けはちょっと濃いめですっきり優しいスープと相性よし(*^-^*)

そして、煮玉子もしっかり味しみしみ~(∩´∀`)∩

白身はプリっと、黄身はお出汁が染みてねっとり半熟です!

さて、それではそろそろ後半戦?なので味変タイム。

まずは定番のコショウ…うむ!これは間違いない組み合わせ!(*^-^*)

続いてこれはどうかな~…の辣油

お、この入れ物、プッシュ式で少量ずつ追加できるのがいいね!(*‘∀‘)

そんな訳でレンゲの上に1滴垂らして、ごくり!

お、うんまい!!(*‘∀‘)♡
ごま油ベースなのかスープにコクといい香りが加わって美味しい。
そして、ラー油ですからのピリっと辛いのもいいですね~(∀`*ゞ)エヘヘ♡

ちなみにこちらのお店の「スタミナ」はごまラー油を効かせたものだそう。
本当のスタミナとは違うかもしれないけど、なんとなくイメージ掴めた?
こりゃあ、きっとスタミナも美味しいに違いない!(≧▽≦)

さて、このゴマの薫るラー油を味わってちょっと思いついた私。
これも美味しいんじゃないですかね~(∀`*ゞ)エヘヘ

レンゲの上に乗せたワンタンの上にラー油を数滴。
それからちゅるりーんっと吸い込めば、うんうん、想像通りのおいしさです!( *´艸`)~♡

さぁ、気が付けば麺は完食、残すところはちょっと千切れてしまったワンタンの皮。
ワンタン皮が極薄なのでレンゲで食べるのがおススメですが、これはこれで醍醐味の1つ?

別物の麺を楽しむ気持ちでちゅるりーん!ちゅるりーん!
最後に残しておいた煮玉子半分もぺろり。

そして、さすがに450㏄のスープは飲めないよ~…と思っていたのに…
優しいからごくごく飲めちゃって、気が付けば汁完!

むは~、ごちそうさまでしたー(*´▽`*)♡
いやぁ~、この優しくて旨味たっぷりのスープすごく後引きます~。
それから、何と言ってもやっぱり名物のワンタンはすごいふわふわで美味しかった!
ワンタン増しできないかな~?と券売機を見返しちゃいましたが、さすがにそれはできないようです(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、待っている人がまだいますので食べ終わったら席を立ちます。
ちなみにこちらのお店はカウンター席でもお皿はそのままテーブルの上。
…まさか、この仕組みが悲劇?の始まりとはこの時気づいていなかった私なのです…_| ̄|○

さぁ、それはさておき「ごちそうさまでした~」と声をかけてお店の外へ。
すると店前にいたお店の方から「良かったらお花お持ちになりませんか?」とお声がけ。
「いいでんすかー?」「何色がいいですか?」とのやり取りからオレンジ色をお願い。

するとオレンジ色の花とそれに合う花や草木をすっすっと選んで素敵な花束にして下さいました。
そんな訳でオレンジ思いがけないお花のプレゼントにウキウキして帰宅。
精一杯のセンスで活けて、たまにはお花のある生活もいいですよね~(∀`*ゞ)エヘヘ

…なんつって、とほっとしたのも束の間、急に思い出したアレの存在。
慌ててカバンや来ていた服のポケットを探ってみるものの…ない。
そう…私、もらったおせんべいとスタンプカードをテーブルの上に忘れて帰ってきた…( ;∀;)トホホ

そう…カバンに入れたら割っちゃいそうだな~と思ってテーブルの上に出しっぱなし。
そうしてぱっと見では受け皿の下に入り込んでいて目につかなくなっていたのです…

こんなことなら、すぐ食べちゃえばよかった…
結局のところ?やはり私は花より団子なのです…シクシク( ;∀;)ハハハ~


2020年16杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

ワンタンメンの満月 三鷹店さんの営業状況などがわかるTwitterはこちら

ワンタンメンの満月さんの公式ホームページはこちら

ワンタンメンの満月 三鷹店さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都三鷹市下連雀4-16-15 東洋三鷹コーポ 1F


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

スタミナ満点ラーメン すず鬼(三鷹)/スタ満ソバ+小ライス

さて、本日は2019年11月18日に営業スタートしたばかりのお店のブログ。
夜営業のみなので、オープン直後の混雑を避けて先週の金曜日に行ってきました!



ま、どちらのお店かすぐにピンと来た方もいると思いますが…
そのお店がこちら~\(≧▽≦)/

スタミナ満点ラーメン すず鬼
(三鷹・東京都三鷹市)
2019,11,29訪問

改めまして?こちらのお店は2019年11月18日にオープンしたばかり。
お店の場所は、最寄り駅のJR三鷹駅南口より徒歩約3分。
駅を背にしてまっすぐ走るレンガ敷き歩道の商店街「中央通り商店街」にあるお店。

味の散歩道という飲食店街?の中にあるお店です。

…ところで?この場所見たことありませんか?( ̄▽ ̄)フフフ
そう、こちらの場所は、昼間の時間帯は「鶏こく中華 すず喜」さんとして営業中。
つまり「スタミナ満点ラーメン すず鬼」さんは「すず喜」さんのセカンドブランドなのです~(≧▽≦)

さぁ、そんなこちらのお店の基本的の営業時間は18:45~24:00、定休日は毎週日曜日。
ちなみに売り切れ終了もあるので、ギリギリの方はお店のTwitterで確認するのがおススメです!('◇')ゞ

…しかし、それにしても?基本夜ラー禁止にしている私にはある意味ハードルが高いお店?
いつ行こうかな~と考えていた所に「一緒にスタ満食べようぜー!」と友達のお誘い。
明日は休みだし、こればグットタイミング!2つ返事で食べに行くのが決まりました~\(^o^)/

ま、そうは言っても?こちらのお店で食べられるラーメンはきっと飲んだ〆にも合いそう。
そんな訳で、まずは軽く?三鷹駅周辺で気になるお店で友達と合流~\(^o^)/

すーさんち 東京都三鷹市下連雀3-19-16
こちらのお店は三鷹駅より徒歩約5分、揚げたて天ぷら人気の居酒屋さん。

ちなみに?「すず喜」と「すず鬼」の店主さんは「すーさん」とみんなから呼ばれています。
すず鬼に向かう前にちょっと1杯するには最適のお店ですよね~( ̄▽ ̄)デヘヘ~

…と言う訳で、とりあえずここで友達と合流、まずはホッピー白。


そして、軽くつまめるきゅうりなんかをつまみつつ人気の天ぷらを数品。

海老・イカ・舞茸・半熟卵、天麩羅が美味しいなら揚げ物も~の鶏唐揚げ。
ほろ酔い気分でいい感じに身体も胃袋もあったまった?ところで〆のラーメンへ~(∀`*ゞ)エヘヘ♡

さてさて、こうして辿り着いた「味の散歩道」は建物の地下1階。
外から繋がる階段上には「スタミナ満点ラーメン すず鬼」用の立て看板。

おぉ~(*‘∀‘)♡やってるー、やってるー!
営業していることは分かっていても、始めて見るすず鬼用の看板にちょっと興奮しちゃいます(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁー、それでは行くぞ~!!\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

…うぉっと!!Σ(・ω・ノ)ノ!
看板を通り越して、下り階段に差し掛かってすぐに見えた並びに驚き!
ちなみに?お店に到着したのは午後9時過ぎ、ディナータイムのピークはとうに終わっている時間…

いやぁ~、アップされるラーメンの写真を見てて美味しそうだ~とは思っていたけど…
オープンしてまだまだ10日ほどなのに…
…すごいよスーさん♡(〃▽〃)ポッ

あ、ちなみにこれは階段を降り切った場所にあるお店の名前が入っているプレートの1部。

その全体像はこんな感じ~\(^o^)/

赤鬼と青鬼の恰好をしたすーさん?キャラクターがとってもおちゃめ!
そして、このキャラクター何とも言えない表情がいいよね~(≧▽≦)ワラ

そして、多分ですがここの案内版の店名は昼夜で変更している様子。
ちなみにのちなみに~、これが以前撮った昼営業中の案内板です。

ここ最近、すず喜さんご無沙汰だしこっちの看板も見に来たいな~( ̄▽ ̄)ジュルリ

さて、そんなこんなで階段の中腹あたりから並び初めて約30分ほどで外並びの先頭。

入口前にはスタミナ満点ラーメン すず鬼さんのメニューや案内。

ご案内の内容は代表待ち禁止やおしゃべりの声は控えめに~などなど。

ま、基本的なマナーなのでみんな大丈夫ー(=゚ω゚)ノ

そして、とても重要なメニューがコの写真だと見にくかった!
ので!!店内の卓上に置いてあったメニューで解説~('ω')ノ

こちらの基本メニューは「スタ満ソバ」と「辛いスタ満ソバ」の2種類。
有料追加メニューは(麺)大盛り、具増し(肉+玉ねぎ)、生卵、小ライス、ライス。

そして、嬉しい無料トッピングとして「ニンニク・ショウガ・背脂」あり!!
但し、別皿でのお願いは出来ませんのであしからず~(≧▽≦)♡

そうそう、「スタミナ満点ラーメン すず鬼」さんの基本の麺は太麺の自家製麺、麺量220g。
ですが!!飲んだ〆に食べる人の事も考えて、細麺への変更もできるそうです。
ちなみに使う細麺は昼営業の「鶏こく中華 すず喜」さんで使用している物だそう。
なので、麺量も220gよりは控えめだと思います!(=゚ω゚)ノ

…それはいずれ確かめてみたいけど~、今日飲んできているけど~。
ま、まずはデフォルト麺だよね!!(∀`*ゞ)エヘヘ♡

さて、こうして店前の看板を少し眺めていれば中から「こちらからどうぞー」とご案内。
そうそう、こちらのお店は入口が店舗正面左右にあるので、空いている席に近い方から店内へ。

そして、お水用のグラスや紙エプロンなどはちょうど左右の入り口の間。
お店のエンブレムがある場所の下にあるので、こちらから自分で持って店内へ。

お、エンブレムも「すず鬼」になってるね~(*‘∀‘)♡

ちなみにこの下には「すず喜」のエンブレムあり。
かぶせて着替えができる、便利仕様になっています!(*´▽`*)

さぁー、どっこいしょ~な感じで着席~\(^o^)/

こちらのお店の客席厨房を囲む1×6のL字ハイカウンター席。
つまり?1番は一番端っこでゆったりとした場所です(∀`*ゞ)エヘヘ

しかも、1番の席の後ろには…

いたー、まんぷくハッピーうさぎ(笑)
どの席に着けるかは運次第なので、思わず記念撮影してしまいました(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、席に着いてほどなく店長の西本さんから「ご注文は?」のお声がけ。
私は2つあるラーメンのうち、辛くないと思われる「スタ満ソバ」に小ライス。
そして、こちらは先払いシステムなのでこのタイミングでお支払い~\(^o^)/

注文が済んだ後はカウンターテーブルの上の確認。

置いてあるのはあらびきブラックペッパー・一味唐辛子。
これは鶏こく中華 すず喜さんで置いてあるものと同じ。

そして、何気な~く裏返した卓上メニュー。

そこには「すず鬼」さん用のSNSアドレスなどのご案内。
Twitter以外にインスタグラムのアドレスもあるんですね~(*‘∀‘)…ま、私インスタ使ってないけど…

さて、前確認?が済み、アルコールも入っているし何となくぼーっとしていると「どうしますかー?」とお声がけ。
一瞬「は?」となりましたが、すぐに無料トッピングの事を思い出して「ショウガ・背脂」をコール。
びっくりした~…けど、噛まずに言えて良かった~( ̄▽ ̄;)ハワワ~。

さぁー、こうして私のラーメンが完成でーす\(^o^)/

スタ満ソバ850円
無料トッピング:ショウガ・背脂
濃いめの茶色いスープの上に背脂たっぷり~♡
ちなみに?お店のSNSによれば背脂はお店公認のオススメトッピングです!('◇')ゞ

さぁさぁ、そしてこれも絶対合うでしょ~と思っていたこちら。

小ライス50円
小ぶりな茶碗ではあるけれど、小高く山に盛られた白飯がなんともそそる!(≧▽≦)
そして、メニュー的には小ライスですが、私の尺度から見たらわりと並盛り量だと思いますー(笑)

さて、それでは2つの器を食べやすい位置に並べて…

いっただきまーす\(^o^)/♡

まずはスープからごくり。

くぅー!甘じょっぱウマー!(≧▽≦)♡
見ためは濃茶色のスープですが、思ったよりもじわーっと甘い醤油スープ。
意外と醤油はすっきりで動物系の旨味と具材の玉ねぎ由来の甘味?が効いていて優しい。

そして~!!ほんのり効いたニンニク風味がすっごいクセになる!!
なるほど!これがスタミナ満点ラーメンなのですね~(∀`*ゞ)エヘヘ♡

さぁさぁ、お次は麺と行きたいところですが目に付いたコレを思わずぱくり。

うんまっ!!(≧▽≦)♡
これは一体どっちの管轄?脂身と赤身が半々ぐらいにくっついた豚肉。
脂身はふわっふわ、赤身の部分には醤油系の下味がしっかと付いていました。
噛みしめたら、じわーっと旨味が広がってたまらんかったです(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、それではすごく楽しみだった自家製めーん!\(^o^)/

中から出てきた麺はスープの色に染まった極太の平打ち麺。
食べてみるとじわーっとスープの味が染みた小麦の味が口に広がり…
むはー、うんまーい!!(≧▽≦)♡
そして、しっかりとした食感とコシ、ワシワシしていて食べ応えバツグンですね~。

さぁ、お次は無料トッピングで追加した生姜を少々。


スープと馴染ませてごくり~。

はぁ~、生姜風味も合うねぇ~(*´Д`)♡
甘味のある醤油スープにすっきりとした生姜の辛味と風味が加わってナイスな塩梅。
しかも?これからの季節、身体の芯から温める生姜はとっても嬉しいトッピングですねー(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、麺とスープを一通り楽しんだ後はガッツきタイム。
たっぷりと乗った具をレンゲで掬ってがぶり!!

むふー( *´艸`)♡、肉肉しいぃ~♡
どばーっと乗ったこちらのラーメンの具はたっぷりの豚バラ肉をゴロゴロっと切ったもの。
赤身と脂身が同時に口に入ってきて甘味と旨味と肉を食べている!!って感じがすごい!

そして~…もちろんやっちゃうよね(笑)

オンザライス!٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)
これが白飯に合わないはずがない!!
しかも、ちょっとスープで色づいたコメの美味しさったらないよね~(∀`*ゞ)エヘヘ♡

なので、ちょっと見ためはアレですがコメの上にめーん!!\(^o^)/

猫舌さん仕様?ちょっと麺をコメの上にワンタッチさせてからズババババー。
そして、汚した白飯をガツガツガツ…あぁ、幸せ~(*´Д`)♡

ちなみに?乗っている具は角切りにした大振りの玉ねぎ。
これがシャキ感も残しつつ、甘味も出ていてとっても美味しい。
具増し(肉+玉ねぎ)があるけど、玉ねぎ増しだけもできたらいいな~( ̄▽ ̄)

そして、増せたらいいな~ともう1つ思ったのが彩りのニラ。

もきゅっとするニラの食感と香りをもっと楽しみたいと思いました~(*´▽`*)

…それから?ただの余談?そして、ただの私の希望なんですけど…
以前、水道橋に「満州ニラらーめん さかえや」さんと言うお店がありまして好きだったんですよね~
ちなみに通称「満ニラ」は岩手県のご当地ラーメンでニラたっぷりのラー油が効かせてあるラーメン。
店名も似ているし?いつか「すず鬼」さんで作ってくれたら嬉しいなぁ~…なんてね!(∀`*ゞ)エヘヘ♡

さてさて、麺量220gは通常のラーメンよりもかなり量多め。
飲んだ後だし食べ切れるかな~とちょっと心配していましたが、麺が太いこともありあっさり完食。

それでは、後はスープの中に残っている具を攫ってごはんの上へ~(=゚ω゚)ノ

ごっそり…
…あれ、まだまだたっぷり具があるゾ…それではもうひと掬い…

こんな調子で欲張って具材を攫ったらこんなにてんこ盛りになっちゃいました。

具めっちゃマシマシでっす!(*≧∀≦*)
ちょっとやり過ぎちゃって食べづらいので、最初の内はこぼさないように慎重にムシャムシャ。

そして、最後は茶碗を持ってガツガツ掻き込み完食~!\(^o^)/

はぁー、ごちそうさまでした~(*´Д`)♡
このラーメンには白飯がすごい合う、すっごい美味しかった!(*´▽`*)
夜ラー禁止なのに、更にごはんまで食べちゃったけどこりゃあ大満足としか言いようがありません。

ちなみに?一応食べた「スタ満ソバ」は辛くないタイプのラーメンと言う位置づけ?
ですが、食べ終わる頃にはちょっとピリ辛くらいの辛味を感じるようにはなりました。
まぁ~、それがすごく後引く美味しさなんですけどね~(∀`*ゞ)エヘヘ♡

そして、ちなみにのちなみ?「辛いスタ満ソバ」の方もちょっと味見したけど美味しかったです。
思ったよりは辛さ控えめだったし、しかも言えば調整可能だそうなので次はぜひ辛い方にも…。
ま、その時は生卵も付けた方がいいかな~(∀`*ゞ)エヘヘ♡


2019年210杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

スタミナ満点ラーメン すず鬼さんの営業状況の分かるTwitterはこちら

スタミナ満点ラーメン すず鬼さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都三鷹市下連雀3-28-21 公団三鷹駅前第2アパート B1F

すず喜さんとすず鬼さんで食べたラーメンブログのまとめはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

中華そば みたか(三鷹)/五目油そば

さて、午前中の仕事が終わりお昼時。
今日は何を食べようかな~と考えて、あ…と思い出したあの1杯。
よし!思い立ったが吉日ってことで行ってみよう~(=゚ω゚)ノ



さぁ、そんな訳で電車に乗って降り立ったのはJR三鷹駅。
向かったのは駅から徒歩約3分の所にあるこちら~\(^o^)/

中華そば みたか
(三鷹・東京都三鷹市)
2019,7,16訪問

こちらのお店がある場所は、最寄り駅のJR中央線・総武線の三鷹駅南口より徒歩約3分。
駅よりまっすぐ伸びる「三鷹中央通り商店街」の中にある雑居ビルの地下1階。

元々、中華そば みたかのご店主さんが修業していたお店「中華そば えぐち」さんがあった場所。
ここはその「えぐち」さんの味と店舗を引き継ぐ形でオープンしたお店です(*^-^*)

さて、こちらはいつも行列の絶えないお店。
ランチタイムのピークは外したけど、今日の並びはどうかな~。
ちょっとドキドキしながら地下の階段を降りていくと…

なんとびっくり、並びがないじゃないですかー!!Σ(・ω・ノ)ノ
ま、つまるところ、なんとも嬉しい誤算ってヤツですよねー(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、そんな訳でそっと入口に近づけば、店主さん、助手さん、女性店員がニコニコ笑顔。
相変わらず「いらっゃいませぇ~」と店主さんの明るい、そして通る声が心地いい。
そして、「こちらどうぞー」と案内された席、なんとちょうど空いていたラスト1席へ滑り込み(*^-^*)

さて、それでは食べたいものは決めて来たけどチラリとメニューをチェック。

こちらの基本は「ラーメン」、それをベースにトッピング類が増えていくメニューがラインナップ。
種類としては「ワンタン・チャーシュー・五目」の3種類、それを組合せたメニュー名がずらり。
そして、その他には各種トッピングがあるのでそちらをさらに加えることもできます。

…お、冷やし中華がある~(゚∀゚)

ブログの更新が遅くて今は提供しているか分かりませんが、夏季は冷やし中華もあるんですね~( ̄▽ ̄)エヘ
ちなみに?この冷やし中華、つい最近某TV番組の冷やし中華ランキングにも入ったそうですよ。

ま、そんな訳で、いつもない冷やし中華が気になりますが今日の私の目的は別!
「すいません-」と女性店員さんにお声がけしてお伺い。
「あの~…油そばってあるんでしょうか?(*‘ω‘ *)」

すると「+¥100で全てのメニューを油そばに変更できますよ」と丁寧に教えてくれる女性店員さん。
では!ってことで ?ここは贅沢に五目ラーメンを油そばにしてもらうことにしました~!(・`◡´・)ゝ

さて、それでは注文が済んだ後は着席と同時に出てきたお水をごくり。

そして、卓上調味料のチェック…置いてあるのは醤油・コショウ・酢・唐辛子。

それが済んだら後は目の前で作られていくラーメンを眺めてのんびり。
そんな中で見かけた冷蔵庫から取り出した冷たいタレ…お、アレ冷やし中華用のタレだ~。
…こんな感じでいつも見れない1杯が作られていくのを眺めるのもまた楽しいものです(*^-^*)

さて、そんなこんなで私の初めての油そばが完成~\(^o^)/

五目油そば800円
おぉ~、「五目」って初めて頼んでみたけどピーマン乗ってる~(*‘∀‘)♡

こういう細切りのピーマン、意外とラーメンに合うんだよね。
これは今度は「五目そば」としても頼んでみたいな~(*´▽`*)

そして、注目すべきは?このゆで卵。

この玉子、もしかして元々双子だったんじゃないですか~?(*゚▽゚*)

待ちなしで座れたことも然り?今日の私はなんかついている!
ではでは、いい気分でいただきまーす\(^o^)/

まずは野菜を掻き分け中か麺を引っ張り出してがぶり!

おー、ゴワゴワ、ほかほか~(*´▽`*)♡
麺は角中細のストレート、ラーメンの麺と同じ物だと思われちょっと茶色がかっています。
通常のラーメンの麺としてもちょっとお蕎麦っぽい雰囲気があるので、油そばの麺としても個性的な印象。

それに対して、タレは醤油ベースにラードを合わせたシンプルなタイプ。
ラードのいい香りと甘みとコクのある醤油のカエシでとても落ち着く味わい。

そして、薬味のザクザクとした食感が小気味よい刻みネギたっぷり!
このネギがとっても油そばと合っていてすごくいい感じです~(*´▽`*)

さぁー、それではここからは本気食いってことで、天地返し~\(≧▽≦)/エヘヘ

タレとネギをよーく麺に絡めて…

わっし!わっし!

わっし!わっし!
あれ、もしかして?油そばって普通のラーメンより麺を多いんじゃない?(゚∀゚)♡

さて、それでは麺を食べながら混ざり合っている具材も食べます。

まずはプチしゃきっとしたもやし!

それからなんとも懐かしい風情のハム。


そして、柔らかくて程よいサイズに切られたチャーシュー。

うーん、やっぱうんまい~(≧▽≦)♡
これはいつかやっぱりチャーシューメンを頼んでみないとな~。

さて、初めての「五目」なのに油そばにしたのでどれが五目の種類なのか定かではありません。
ですが、このゆで卵は多分、五目の中の1種類。

ぷりっとした白身としっかり目の黄身のハードボイルド系。
ゆで卵も好きなんだけど~…油そばには半熟卵の方が良かったかもな~(*´з`)

ま、でも、きっと五目の卵はこのハードボイルド系と決まっているのでしょうね。
これはこれとして、この経験は次の自分に生かすことにします!(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、残すところあとわずか。

チャームポイントのナルトをぱくりと食べ、残りの麺をずずずずっと。
そして、ここに来て?やっぱりそうかな~と思っていた心配事が明確になって来ました。

それは…、すっごくタレが余ること!!(≧◇≦)

さすがにコレをこのまま飲むのは難しいかな~。
…と思っていると、ご店主さんが「スープ入れますか?」とにっこり笑顔でお声がけ。

え!スープ割りしてもらえるんだ~
知らなかった!すっごい嬉しい!!(≧▽≦)ポッ


さぁー、そんな訳でスープ割りしてもらいました~\(^o^)/

ごくごく、ごくごく。
むは~(≧▽≦)、じんわりうまーい。
ラーメンのスープとはほぼ一緒だけど、油そばだからの脂のコクは深い感じ。
でも、つい?ラーメンも食べたいな~と思った心を満たすには十分です!!(≧▽≦)

いやー、スープ割りもしてもらえるなら麺少し残しておけば良かったな~(∀`*ゞ)エヘヘ
そんなちょっとイヤシイことも考えつつ、スープ割りを完飲。

ぷはー、ごちそうさまでした~(*´▽`*)♡
気になっていた中華そば みたかさんの油そば、とてもシンプルですがすごく個性的。
しかも、スープ割りまでいただけて、通常メニューに+¥100はすごくお得かも。
そして、今度油そばを頼むときは半熟の卵も付けたいですね~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、食べ終わるころには店の外にはちょっとした並びが出来ていました。
やっぱり、ただタイミングが良かっただけか~(≧▽≦)
ささ、それでは食べ終わった私はさっと立ち上がりお会計とごちそうさまのご挨拶。
店員さん達が銘々声をかけてくれる中、店主さんのいつものイントネーションのお声がけ。
「またどうぞぉ~、お気をつけてぇ~」…あぁ、最後の最後までたまらないっす!!(≧▽≦)


2019年124杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

中華そば みたかさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都三鷹市下連雀3-27-9 ニューエミネンス B1F

ワンタンメン+卵(半熟)を食べた時のブログはこちら
ラーメンを食べた時のブログはこちら
ワンタンメンを食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

鶏こく中華 すず喜(三鷹)/【年1限定】どろりんちょデミグラスカレー麺(小ライス付き)+焼チーズ

さぁーて!そんな訳で1つ前のブログの翌日。
年に一度の限定と銘打った限定食べたさにまたもやこちらのお店に訪問~\(^o^)/




鶏こく中華 すず喜
(三鷹・東京都三鷹市)
2019,6,10訪問

さて、降り立ったJR中央線・三鷹駅。
南口を出らたらドキドキわくわくしながら「中央通り商店街」をサクサク歩いてお店に到着。
この日の天気はあいにくの雨だったけど、いつでもここには太陽が輝いているぜー(笑)


さぁ、そして階段上の上には予告通り限定のご案内。

ちなみにこの日のメニューはこの「どろりんちょデミグラスカレー麺」のみの提供。

そして、さらにちなみにのちなみに。
鶏こく中華すず喜さんの基本的な営業時間はこんな感じで普段は月曜日はお休み。

ですが!こういうスペシャルな1杯の時は月曜日に営業したりします(*^-^*)
なので、気になる方はお店のTwitterをフォローしておくといいと思います!

ま、フォローしていようがいまいが、見逃しちゃう時は見逃しちゃうんですけどね。
ってことで?2日連続同じ店は来ないようにしているけど、昨日来ておいてよかったー(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、お昼のピークタイムを外してきたけど並びはどうかな~(・∀・)
階段を降りた先の並びはこんな感じ。

おぉ~、思ったより空いている~(*‘∀‘)♡
平日昼、天気は雨だから落ち着いているのかな~?
そんな風に一瞬おもったけれど、この後の並びも常時こんな感じ途切れることはありませんでした!('◇')ゞ

さぁ、それでは待っていれば食べられる…と思わず見上げる階段上。

うむ、位置的には昨日とほぼ同じくらいかな~(・∀・)

まぁ、でもこの「どろりんちょデミグラスカレー麺」の麺は太麺。
濃厚カレーソースがかかった1杯となれば、どうしてもいつもよりも回転がゆっくりになるのは必然。
そんな訳で待っている間に助手さんが注文を取りに来てくれます。

ちなみに「どろりんちょデミグラスカレー麺」はカレーですもの~の小ライス付き。
そして、この1杯用に追加トッピングできるのは「焼きチーズ」と「生卵」。

さて、私のオーダーはもちろん?迷わず焼きチーズを追加でトッピング。
実は2年前に麺酒やまのさんで食べた時、チーズは重そうだな~と付けなかったら辛くて~💦
結局、お水飲み過ぎるわ、お腹いっぱいになっちゃうわで後半手間取っちゃったんですよね。
そんな訳で!学んだ?私は焼きチーズ絶対なのです!!(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁー、そんなこんなで遂に席へご案内。
「お水持って中へどうぞー」というすーさんのお声がけに従ってグラスを持って着席。

そして、オーダーの確認とそれに合わせた金額を教えてもらいお支払い。
ちなみに、普段のすず喜さんは席に着いてから注文→お支払いというシステム。
ですが!この日は助手さんもいるので並んでいる間に注文→着席→お支払いという流れでした!('◇')ゞ

あ!そして、言うの忘れてた~(≧◇≦)
すいません、ステッカー下さい~!

そうそう、この日の朝、のお店のTwitterでこのステッカーを配ると言っていたんです。
欲しい方は声をかけてくださいって書いてあったのを忘れず言えてよかったー( ̄▽ ̄)エヘ

ちなみに先着数名様には同じデザインの缶バッチが配られていました。
ま、のんびり訪問した私が手に入れられるはずもないのでそれは幻の1品ですねー( ̄▽ ̄)

さて、注文・支払い・ステッカーゲットした後はカウンター上の確認。

お、今日はいつも置いていないタバスコが置いてあるじゃないですか~(*‘∀‘)
案の定、これは「どろりんちょデミグラスカレー麺」の為の卓上調味料。
提供時に途中で使ってみてくださいとのお声がけがありました(*^-^*)

さぁ、こんな感じで待つことしばしそろそろ私の麺が完成間近。

そんな訳で付属の小ライスが到着~\(^o^)/

そして、お待ちかねのどろりんちょも目の前にどーん!\(^o^)/

どろりんちょデミグラスカレー麺1,000円
+焼チーズ100円

うひょー!焼目を入れたチーズから香ばしい香りが~( *´艸`)ムフー♡

そしてすーさんから「底の方にトマトが入っているので途中からかき混ぜて食べて」とのご案内。
はーい、了解でーす!\(^o^)/

さて、それでは食べやすい位置に並べて…

いっただきまーす!!\(^o^)/

まずはカレーをどろりんちょ~!
これももうどう考えても「スープごくり」って感じじゃありません~(≧▽≦)

レンゲに掬ったカレーソースをふーふー、ぱくり。
おぉ~、やっぱりスパイシ~( *´艸`)♡
デミグラスソースを使ったカレーの質感はまさにどろりんちょと濃厚。
でも飽きの来ないスパイス使いでスパイシー、しかも色々溶け込んでいてめちゃくちゃウマイ!
もうこれ麺じゃなくてもいいんじゃないかな~とさえ思うほど。

ま、でも、ここはラーメン屋さんですからね~(∀`*ゞ)エヘヘ
それではと箸を指し入れ、ぐぐっと麺を引きずり出します。
そーれ!めーん!!\(≧◇≦)/

持ち上げた麺はすごくカレーソースが絡んで重い。
そして…もう~、この見た目だけでノックアウトされそうー(≧▽≦)♡

興奮する気持ちを顔に出さないようにして、ふーふー、ぱくり、ずるずるずる~。
うんまーい!!(≧▽≦)♡
もうこれごはんでもいいとか言いましたけど、麺でもうんまーい!!(≧▽≦)

濃厚な麺に負けない力強い平打ちの太麺。
よじれるようにうねっていてカレーソースがどろりんちょとまとわりつく。

しっかりとしたコシ、むっちむちの麺の食感がホントたまりません!(≧▽≦)

さぁ、そして、焼きチーズが乗った辺りの麺もいただきます。

…むっふっふっふ…( *´艸`)♡
やっぱりさ~、カレーにチーズって最高だよね~(*´▽`*)♡
そして、本当に美味しい時ってなかなか言葉がでないもの、思わず笑顔になってしまいます。

さて、このどろりんちょなカレーソースの中にはお肉の塊がごーろごろ。

裂けるようにほぐれるものや、ぎゅっと旨味のの詰まったも。

そして、途中でそこからかき混ぜて~と言われていたのにも関わらず?
夢中で食べていたら自然と底に入れてあったトマトが上に浮かんできていました。

ま、でも、このトマトが柔らかく煮込まれていて甘酸っぱくて美味しいんですよね~(∀`*ゞ)エヘヘ
特に後半、チーズがほとんどなくなった状態になると際立つカレーのスパイシーさ。
これがトマトの甘酸のおかげで緩和されて、私にとってはとっても嬉しいお助けアイテムです。

さぁ、こうして食べ進め気が付けば麺は完食、残すはカレーソースのみ。
そして、小ライス付きのメニューですから、もちろんその行きつく先はこうなりますよね(∀`*ゞ)エヘヘ

どろ~

りん、


ちょー!!

どろりんちょカレーライス完成!(≧▽≦)ムフ♡
カレーとライスは相性抜群、もちろん想像通りに美味しいです。
さぁさぁ、並んでいる人がいますのでレンゲを使ってミニカレーライスをガツガツ。
途中で少しずつカレーソースを足しつつ、もう入らない~ってところまでガツガツ。

ぷはー!もう入らないー!!(≧◇≦)♡

そんな訳で、ここでごちそうさまでしたー(≧◇≦)💦
美味しかった、やっぱりとっても美味しかった!
あぁ、でも今回も食べ切れなかったどろりんちょデミグラスソースカレー麺のカレーソース。
ただこれはスープじゃない、カレーだと思うからこそ?残すのが本当に悔やまれますー(≧◇≦)

でも、お代わりご飯が出来るほどお腹の容量がないのも事実。
大事なことは美味しく食べることと心得て、泣く泣くここで諦めます_| ̄|○
年に1度の「どろりんちょデミグラスカレー麺」…
そんな訳で?来年こそはホントタッパー持って来ようかな~(*´Д`)♡


2019年98杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

鶏こく中華 すず喜さんの営業状況などがわかるTwitterはこちら

鶏こく中華 すず喜さんのラーメンデータベース店舗情報はこちら
東京都三鷹市下連雀3-28-21 公団三鷹駅前第2アパートB-1

鶏こく中華 すず喜さんで食べたラーメンのまとめはこちら。


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
人気ブログランキング
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的に無理なんでボチボチやってます(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 武蔵野市 小金井市 千代田区 中野区 豊島区 渋谷区 番外編 練馬区 北区 埼玉県 調布市 千葉県 中央区 三鷹市 世田谷区 ラー飲み 荒川区 台東区 ラーフェス 国分寺市 神奈川県 町中華 青梅市 葛飾区 港区 うどん 文京区 目黒区 昭島市 品川区 カップ麺 墨田区 江東区 立川市 足立区 板橋区 大田区 茨城県 八王子市 自宅麺 江戸川区 国立市 福生市 チェーン店 国分寺 府中市 東大和市 曙橋 西東京市 宮城県 町田市 閉店 小平市 阿佐ヶ谷 広島県 栃木県 蕎麦 浜田山 多摩市 福島県 日野市 練馬 日本蕎麦 あきる野市 コラボ 長野県 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード