鶏こく中華 すず喜(三鷹)/【Twitterゲリラ限定】味の玉手箱+ひとくちご飯

さて、この日の前日、なんとなくTwitterをチェックしていると美味しそうな限定の告知を発見。
明日なら行ける!これはぜひ食べてみたい~(≧▽≦)


…と言う訳で、行ってきたのがこちらのお店。

鶏こく中華 すず喜
(三鷹・東京都三鷹市)
2018,2,1訪問

こちらのお店は最寄り駅のJR中央総武線「三鷹駅」南口より徒歩約3分。
駅前、レンガ調に舗装されている「中央通り」商店街の中にあります。
目印はこの「味の散歩道」のでっかい太陽。

今日もばっちりライジング・サーン\(^o^)/

階段上の立て看板、おいしそうなデフォルトのこく塩、こく醤油の写真。

むむむ…でも、今日は絶対限定狙いです~( ̄▽ ̄)

さて、地下への階段を下りていくと店前に並びはなくタイミングばっちり。
入口の写真を撮っていると、店主のすーさんに見つかっちゃいました(*´σー`)エヘヘ

ま、でも、お店に入る前に今日のご案内の写真を1枚。

今日の限定ラーメン、その名も「味の玉手箱」。
ちなみにお店の告知によると「エビ出汁、味噌、カレー、カルピスバター、チーズ、生クリーム、森尻、などなどが入ったらーめん」…とのこと。
すごい、すごい気になります(ΦωΦ)フフフ…。

さぁ、それでは店前に置いてあるグラスを持って空いていた席へ。

席に着くとすーさんから「限定ですか?」と聞かれます。
私は「はい、それと一口ごはんもお願いします(*‘∀‘)」と言い添えてからお支払い。
そうそう、鶏こく中華すず喜さんはオーダー前払いシステムです。

そして、オーダーが済んだら後はのんびり待つばかり。
調理をしながら、他のお客さんの接客もこなしつつ私にも話しかけてくれるすーさんの優しさに脱帽(*´ω`*)

そんな感じで待つこと少し、お待ちかねの1杯が完成でーす\(^o^)/

味の玉手箱850円

ばばーん!(∩´∀`)∩

真上からの撮った写真だとちょっとわかりづらいので、こっちからも撮ってみました。

そして、ライスも到着。

一口ライス50円
海老、味噌、カレーと聞いたらライス付けずにいられませんよね~( *´艸`)

ちなみに並べるてみるとこんな感じです。


さぁ、万全の体制でいただきまーす\(^o^)/♡

まずは、スープ単体の部分をごくり。

うんまーい(*´▽`*)♡
やっぱりカレーが入っているとカレーが最初、その後から海老の旨味や味噌の甘味が追いかけてきます。
そして、このカレースープどちらか言うと甘味と旨味が主な感じで辛くはありません。
なのでちゃんとスープの旨味も感じることが出来ますね!(*‘∀‘)

さぁさぁ、続いてチーズ?カルピスバターも一緒にごくり。

おぉぉ~、甘うんまーい(*´▽`*)♡
実を言うとカルピスバターを味わったのは、多分これが初めて。
カレーと一体になっているので、詳しく解説できませんがそのままの部分と比べるとスープに濃厚なコクがプラス。
チーズのとろりと伸びる感じもあいまって、これはとっても美味しいです。

さぁ、それでは箸をスープの中に指し入れて…めーん!

おぉ~、程よい感じで麺の間にチーズが乗ってます~(*‘∀‘)♡
アツアツなので、ふーふー、ズババババ~!!
むひゃー、うんまーい(≧▽≦)!!
さっくりとした中細ストレートの麺に海老の旨味のあるカレースープ。
麺と一緒にスープがほどよく口に、そしていい香りが鼻を抜けていきたまりません。
そして、食べ進めるほどに麺にスープの旨味が含まれていきシコシコとした食感に変化するのもいいですね~(*´▽`*)

さて、麺の他の部分は細かく刻まれた具材がたっぷり。
薬味にみじん切りのネギ。

5㎜角ぐらいに切った紫玉ねぎの彩り、角切りのトマト。

そして、大振りサイズのひき肉もごーろごろ。


こうなれば、絶対やるよね( ̄▽ ̄)オンザライス♡


そして、これもやらないとね~( ̄▽ ̄)スープライス♡

最後のご飯をサラサラと掻き込んで~。

全部スープを飲み干せないのは残念だけど、この後眠くなっちゃうんでこの辺で終了です。

ぷはー、ごちそうさまでした~(*´▽`*)
味の玉手箱という名前にふさわしい、いろいろな旨味たっぷりのスープがとっても美味しかったです~。
ただ、どこに「森尻」さんがどこに入っていたのかは全然わかりませんでした( ̄▽ ̄)エヘヘ

さて、余談になりますが、実は以前すーさんの練馬のお店「麺 酒 やまの」で「ドロリンチョ デミグラス カレー麺」と言う限定を食べました。
それがとっても美味しかったのですーさんの作る限定、しかもカレー味はどうしても食べたかったんですよね。
この日のゲリラ限定、本当に食べられてよかったでーす(≧▽≦)


2018年24杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

鶏こく中華 すず喜さんの営業状況などがわかるTwitterはこちら

鶏こく中華 すず喜さんのラーメンデータベース店舗情報はこちら
東京都三鷹市下連雀3-28-21 公団三鷹駅前第2アパートB-1

【まかない】秋刀魚節味噌SP+本日のご飯 チゲ風ごはんを食べた時のブログはこちら
【当日限定】鶏ねぎ蕎麦+味玉を食べた時のブログはこちら
【コラボラーメン】「ススルと愉快な仲間たち」鴨×鶏×魚介ソバ+鴨ごはんを食べた時のブログはこちら
こく醤油+本日の特製トッピングを食べた時のブログはこちら
オープン初日!こく塩+本日の特製トッピングを食べた時のブログはこちら

コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

鶏こく中華 すず喜(三鷹)/【Twitter限定】鶏ねぎ蕎麦+味玉

さて、この日の朝の通勤中、とっても気になる限定メニューの案内を発見!
すごい食べてみたい~!(≧▽≦)と、朝から私の食欲を刺激します。


そんな訳で、午前中の仕事を終わらせたら急ぎお店に向かってGO!!
その限定が食べられたお店がこちら~\(^o^)/

鶏こく中華 すず喜
(三鷹・東京都三鷹市)
2018,1,11訪問

こちらのお店は最寄り駅のJR中央総武線「三鷹駅」南口より徒歩3分ほど。
駅を背にして真っ直ぐ伸びるレンガ調の商店街「中央通り」を真っ直ぐ歩けば到着。
目印はこの目立つ「味の散歩道」のでっかい太陽。

今日もいい感じにライジング・サーン!\(^o^)/♡

さて、こちらに来るのは年末のコラボラーメンイベントぶり。
約3週間ぶりに訪れた建物入口には新しく写真付きの立て看板が出来ていました。

わぁ~(*´▽`*)すごいいい写真、とっても美味しそうです~♡」

まぁ、でも今日の私は限定狙い。
売り切れてないといいなー(*´з`)…と思いながらいそいそと階段を下りていきます。

そして階段を降りて店前、入口すぐにある案内に本日の限定メニューの名前を見つけます。

線とか引いてないし、まだ大丈夫かな?(・∀・)
ちらと覗く店内は満席、そして店主のすーさんから「ちょっとお待ち下さい」のお声がけ。

この場所が先頭なので、しばしここで待機。
そして、先客さんが食べ終わり外へ出てきた時点で「どうぞー」と言われます。

ではでは、店外にあるここでセルフサービスのお水を持ってから入店です!('◇')ゞ

テーブルの上に水を置き、ハイカウンターテーブルなので手をついてよっこしょーと座ります。
そして、すーさんからの「限定ですか?」の問いかけに「はい、お願いします(*´▽`*)」と答えてお支払い。
そうそう、鶏こく中華すず喜さんはオーダー先払い、券売機はありません。

それでは、オーダーが無事に済んだらキョロキョロと店内をチェック。

あ、あんなところにだるま、しかもお腹に「すず喜」って入っている~(*‘∀‘)

それから、最近見ていなかった卓上のメニューもチェック。

ここでオープン初日にはあった「和え玉」の表記がなくなったことに気づきます。
後から追加する和え玉は1人営業だと大変なので、大盛り対応になったんですね~。
初日に頼んでおけばよかったな~と、今更ちょっと後悔(*´з`)チェッ

そして、何気にちらりと裏面。

見るとすず喜さんのTwitterのアカウントとQRコードがありました。

さぁ、そんな感じでちょろちょろ店内を眺めていればお待ちかねの1杯が完成です(*^-^*)

鶏ねぎ蕎麦850円
おぉ~、ネギと鶏がごーろごろといっぱい入ってます~(*´▽`*)

それでは、早速いただきまーす(*´▽`*)

まずはスープからごくり。

わぁ~、とっても甘うまい~( *´艸`)
鶏ねぎ蕎麦と聞いていたけど、スープは鶏だけじゃなく節もちゃんと効いていて旨味のパンチがすごい強い!
アツアツで醤油のキレ、鶏の甘味に思わずなるほど「蕎麦」とメニューに付くだけあると納得してしまいます。
鴨じゃないけど、鴨南蛮蕎麦のような和風の仕上がりですね。
はー( *´艸`)、このスープ持ち帰って餅巾着とか浮かべたい~♡

このスープに合わせた麺は、レギュラーの麺と同じでシコシコの中細ストレート。

食べ進めるうちにスープの甘味が麺に染みこみ、徐々に旨味が強くなる感じがとってもいい!(*´ω`*)

さて、それではワイルドに浮かんでいる具材たちもガッツリといただきます。
まずはやっぱり鶏もも肉!

鶏もも肉は炙りってある香ばしいものがあったり、そうじゃないものがあったり。
炙っている方を食べていると香ばしいアクセント、焦がしていない方はジューシでうまい!
口に入れた時、どの部分が入ったのかによって味に違いがあり最後まで飽きさせないようになっています(*´ω`*)♡

そして、ネギもたっぷり入ってまーす(≧▽≦)

ネギもこれまた、香ばしいヤツがいたりすごく甘味の引き出されたものがあったりと食べていてとっても楽しい。
しかも、ネギは風邪予防にもなるし、風邪を引いた後でも体にいい食材なのでこの季節にぴったりです!

さーて、そろそろ後半なので味玉をいただきます。
そう言えば以前味玉の事を話した時、すーさんは味玉は割らずにそのまま齧るのが好きだって言ってたなー(・∀・)


えい!そのままがぶり。

おぉ!!こうやって食べると全然感じ方が違うー(・∀・)
普段、写真を撮ることに重点を置いていてついつい手元で半分に割ってしまう私。
ですが、丸のままで齧り付くと白身がぷりっとしていて、これまたうまーい!(≧▽≦)
そして、やわめの黄身をちゅーっと吸い込むとまた違う世界が見える気がします~( *´艸`)♡♡♡

こんな感動があるとは知らなかった~。
スープに溶けだしちゃうから柔らかめの半熟味玉はあまり好みじゃなかったけど、こんな風に食べるとすごく美味しい。
これからは柔めの味玉も好きになれそうです~(*´▽`*)

↑ちなみに?もう黄身が流れ出さないくらいに、黄身を吸った後はこんな感じでした(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、あっという間に麺は食べ終わりましたが、たっぷり入っているネギと鶏もも肉はまだまだ丼の中に。
レンゲを使ってよーくスープの中を攫って食べ終わったら終了です。

ごちそうさまでした~(*´▽`*)
アツアツ、たっぷりの鶏もも肉とネギを食べて体の芯からぽっかぽかになりました~。
ぷはー、売り切れ前に食べられて本当に良かったです(≧▽≦)

そうそう、鶏こく中華すず喜さんの限定ラーメンはお店のTwitterにて告知されます。
平日よりも土日の方が限定がある確率は高いですが、色々美味しいそうなメニューが目白押し。
気になる方はぜひお店のTwitterで確認してみて下さい(*- -)(*_ _)ペコリ



2018年9杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

鶏こく中華 すず喜さんの営業状況などがわかるTwitterはこちら

鶏こく中華 すず喜さんのラーメンデータベース店舗情報はこちら
東京都三鷹市下連雀3-28-21 公団三鷹駅前第2アパートB-1

【コラボラーメン】「ススルと愉快な仲間たち」鴨×鶏×魚介ソバ+鴨ごはんを食べた時のブログはこちら
こく醤油+本日の特製トッピングを食べた時のブログはこちら
オープン初日!こく塩+本日の特製トッピングを食べた時のブログはこちら

コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

【コラボラーメン】「ススルと愉快な仲間たち」鴨×鶏×魚介ソバ+鴨ごはん@鶏こく中華すず喜(三鷹)

さて、今日のブログは2017年12月23日にあったコラボラーメンイベントのお話。
なので、もう食べることはできませんのでご了承ください(*- -)(*_ _)ペコリ


と言う訳で、そのコラボラーメンイベントの会場がこちら~\(^o^)/

(ΦωΦ)フフフ…、ご存知の方にはすぐお分かりになると思うこの外観。
こちらの場所はJR三鷹駅南口より徒歩約3分、駅を背にして真っ直ぐ伸びるレンガ調の「中央通り」の中ほど。

さて、この日のラーメンイベントは朝9時から配られる整理券制。
限定80食とのことなので、私は早起きして9時15分頃にお店に到着。
お店に続く階段の上にはすでに本日のイベントのご案内がありました。

おぉぉ~…ワクワク(*´▽`*)

階段を下りていくと店前は穏やかな雰囲気。

多分、9時を待って並んでいた人たちが整理券を受け取って帰った後のようです。
店内には「鶏こく中華 すず喜」の店主すーさん、「麺処 晴」の店主の大城さん。
そして、店前入口付近にラーメンYouTuberのSUSURUくん、その様子を撮影している方などもいてなんだか勝手にちょっと緊張。

そんな中、「わー、本物のSUSURUくんだー」と思う気持ちはぐっと抑えてお支払い。
引き換えに整理券をいただいて、一旦外へ。

さて、私のゲットした整理券番号は26番、予定時刻は11:00。
おぉ~、思ったより順番早かったな~…それでは、しばし時間をつぶしてきまーす(*‘∀‘)ノ♪♪♪

そんなこんなで、あっという間に予定時刻11時少し前。
整理券制のラーメンイベントはまだ数回しか行ったことがありませんが、意外と時間が早まることが多い?
そんな気がしたので、少し早めにお店へ戻ります。

では、改めてこちら~\(^o^)/

コラボラーメンイベント「ススルと愉快な仲間たち」
鶏こく中華 すず喜×麺処 晴(@入谷)×SUSURUくん
会場:鶏こく中華 すず喜(三鷹・東京都三鷹市)
2017,12,23開催

ちなみに、こちらの写真は食べ終わった後におねだりして撮らせてもらいました(≧▽≦)エヘヘ

さて、それではSUSURUくんのご案内で、空いているカウンター席へ。
その際に「グラスをどうぞ」とのお声がけや、荷物がある方にはグラスを運んであげるSUSURUくん。
食後にお話しも少ししましたが、SUSURUくんとっても気さくで優しい方でした~(*´▽`*)

さぁ、着席したらすーさんと大城さんにご挨拶。
普段の鶏こく中華 すず喜はすーさんの1人営業なので、普段と違うお店の雰囲気がとっても新鮮。
そして、さすが「愉快な仲間たち」、とっても楽しそうでいい感じでです(*´ω`)

そんな楽しい空気を味わいながら待つことしばし、完成でーす\(^o^)/

「ススルと愉快な仲間たち」
【コラボラーメン】鴨×鶏×魚介ソバ1000円
おぉ~、出てきた瞬間からふわ~っと柚子の爽やかな香りが~( *´艸`)♡

そして、セットのご飯も到着。

鴨ごはん

並べてみるとこんな感じ。

ちなみに鴨ごはんは大盛り、おかわりOKとのこと。
おっかわりできるかな~(*‘∀‘)♪♪♪

さぁ、それでは早速いただきまーす(*´▽`*)
まずはスープからごくり。

おぉぉ~、アツアツ鴨ぉ~(*´▽`*)
まずはぐわ~っと鴨の旨味が前面に、鶏と魚介が旨味に厚みをプラスしてます。
オイル感はちょっと強めですが、寒いこの時期身体の芯からあったまりますね~。

でも、これはヤケド必須だな~(≧▽≦)
と言うことで、ふーふー、めーん、がぶり!!

うんまーい~(*´▽`*)
麺はポクポクとした中細のストレート麺、啜り上げた時に鼻孔を抜けていく鴨を筆頭にした香りがたまりません。
そして、食べ進めていくうちに次第にシコシコ。
麺にスープの旨味が程よく移って、食べ進めるほどに芳醇になっていくのもいい感じです( *´艸`)

さて、のっけものはレア感のある鴨チャーシュー。

柔らかくてしっとり~( *´艸`)

皮目が香ばしく焼かれていて美味しいです~(≧▽≦)


そして、鴨ごはんの方の鴨はすず喜さんの得意な窯焼きなのかな?

ゴロゴロっと入った鴨角チャーシューは、旨味がぎゅっと詰まっていてとってもいい香り。
ご飯の具には食感のいいタケノコ、生姜の風味も効いていてとっても美味しい~(*´ェ`*)ポッ

さぁ、麺を食べ終わったらついついやってしますスープご飯。


そして、鴨醤油スープには一味唐辛子がよく合います(*^-^*)

残りご飯をさらりと掻き込み、残ったスープも余さずごくごく。

ご飯おかわりもいいな~と思ったけど、このスープは全部頂きたい!
と言うことで、私の胃袋はこちらでぴったりお腹いっぱいになったのでこの辺で終了。

ごちそうさまでしたー(*´▽`*)
アツアツで鴨を使った醤油ラーメンって年末の年越しを思わせてくれて時期的にもぴったりですね。
ぷはー、今日もまんぷくはっぴーでーす(∩´∀`)∩♡

さて、続々と整理券を受け取った人たちが戻ってきますので、食べ終わったら器をカウンターの上にあげてごちそうさまのご挨拶。
食べている間に知り合いのラー友さんが来たので、ちょっと店前で久しぶりにおしゃべりなど。

そして、そのタイミングで運よくこんな写真も撮らせてもらいました(*^-^*)

SUSURUくん&大城さん(麺処 晴)
※すーさんはラーメン作ってます( ̄▽ ̄)

さて、ラーメン屋さんとYouTuberさんのコラボラーメンのイベントに来るのは今回が初めて。
どんな感じなんだろうと思いましたが、ラーメンが好きでラーメンを盛り上げたいという気持ちがすごく伝わりました。
楽しいことをみんなで一緒に…そういうのいいですよね~(*^-^*)


2017年244杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

鶏こく中華 すず喜さんの営業状況などがわかるTwitterはこちら

鶏こく中華 すず喜さんのラーメンデータベース店舗情報はこちら
東京都三鷹市下連雀3-28-21 公団三鷹駅前第2アパートB-1

こく醤油+本日の特製トッピングを食べた時のブログはこちら
オープン初日!こく塩+本日の特製トッピングを食べた時のブログはこちら


コラボ参加した麺処 晴さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都台東区下谷1-11-7

限定や営業状況はお店のTwitterでチェック!


コラボ参加したラーメンYouTuber、SUSURUくんのTwitterはこちら

コラボ参加したラーメンYouTuber、SUSURUくんの毎日ラーメン生活【SUSURU.TV】のアドレスはこちら
ちなみに?私も食べた「鴨×鶏×魚介ソバ+鴨ごはん」の動画はこちら~(*´▽`*)


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

鶏こく中華 すず喜(三鷹)/こく醤油+本日の特製トッピング

さて、この日の私は先日オープンしたばかりのこちらへ再訪~(∩´∀`)∩



鶏こく中華 すず喜
(三鷹・東京都三鷹市)
2017,11,29訪問

こちらのお店は2017年11月19日オープン。
ブログが遅いのですっかり時間が経ってしまいましたが、オープンしてから約10日後のことです。
オープン初日に「こく塩」を食べたので、今日は「こく醤油」を食べようと意気込んできました~(*´▽`*)

さて、こちらのお店の場所はJR中央総武線「三鷹駅」南口より徒歩3分ほど。
駅を背にして真っ直ぐ伸びるレンガ調の商店街「中央通り」を真っ直ぐ歩けば到着。
目印はこの目立つ「味の散歩道」のでっかい太陽でーす\(^o^)/


お店はこの建物の地下1階。

階段を降りる前にお店の名前が入口の電光掲示板に入ったのに気づきます。

そして、階段の看板も入りましたね~(*^-^*)


さて、階段を降り切った所にはお店からの案内が書かれた立て看板。


今日のメニューは「窯焼きレアもも」、ごはんは「こしょうチャーシューごはん」…(・∀・)ふむふむ。

そうそう、「鶏こく中華そば すず喜」さんは特製トッピングと本日のごはんの内容は日替わり。
その日によって違いますので、知りたい方はお店のTwitterでチェックしてみてください~(∩´∀`)∩

ちなみに?この日の私はお店のTwitterで比較的空いていると言われていた時間を狙ってやってきました!
店内を除くとなんと1席空きあり、すぐに入店できました~(*´σー`)エヘヘ

さぁ、それではお水を持って入店でーす('◇')ゞ

食べたいものは決まっていますが、とりあえずメニューをどうぞ~(*´▽`*)

こちらの基本メニューは「こく塩」と「こく醤油」の2つ。
デフォルトで半味玉が乗っているので、トッピングメニューは半味玉でちょうど1玉分になっています。

それでは、メニューは決まっていたので、訪ねられたタイミングでさっとオーダー。
こちらはオーダー先払い制なので、お支払いもこの時点で済ませます。

さぁ~、オーダーが済んだらいつものクセで卓上調味料をチェック。

置いてあるのはブラックペッパー、一味唐辛子。
あ、ニボ酢は和え玉がお休み中だからなくなったのかな?(・∀・)

そして、待つこと少し完成でーす\(^o^)/

こく醤油800円。
+本日の特製トッピング150円

醤油だからね、色味は結構茶色い感じですね~(*^-^*)

それでは、早速いただきまーす(*´▽`*)

まずはスープをごくり。

おぉー!!ガッツンと節!!((๑✧ꈊ✧๑))
あれっ?前回食べた「こく塩」よりもびっくりするほど旨味が強く、ガッツンとくるのは醤油だから?
いやいやいや、初日に食べた時より節が強くなって味にパンチが出でる!
うっわー、うんまい~(≧▽≦)10日でこんなに変わるとは~♡

さて、それでは続いて麺と一緒にスープを味わいます。

麺は中細、ポクポクとした食感でこれもオープンの日に感じた印象とちょっと違う。
でも、啜り上げた時に鼻孔を抜ける節のいい香りがたまりません~(*´▽`*)

さぁ、のっけものはデフォルトで乗ってくる鶏ももチャーシュー。


さっぱりとした鶏胸肉のチャーシュー。


そして、お愉しみの「本日の特製トッピング」窯焼きレア鶏ももをぱくり~(^O^)

おぉ~、柔らかいい香り~( *´艸`)♡
窯焼きのいい香りを纏ったむっちりレアモモ肉が美味しいです(≧▽≦)

さて、お肉類以外は色味も美しい紫玉ねぎのみじん切り。

ガツンと来るスープと一緒に味わうと野菜ならではの瑞々しさが程よい合の手になります。

そして、大好きな味玉~(∩´∀`)∩

黄身にしっかりと甘めな出汁が染みていて、こちらもスープとのコントラストがいい感じ!

さて、ここから先は自由に食べ進めます。
もうすぐ終わりだな~と思っていたら…

あ!まだチャーシューがいた~(*≧∀≦*)
ないと思っていたものがあった嬉しさってあるよね(笑)

さてさて、ぐいぐいスープもいただきましたが今日はこの辺で終了です。

ごちそうさまでした~(*´▽`*)
アツアツなスープのうちはすごいガツンと節が立っていてパンチ力がすごかった。
でも、ちょっとスープの温度が下がると違う旨味の厚みが感じられてこれもよかったな~。

それにしても、たった数日で旨味がさらに強くなっていてびっくりしました。
お店の方の「さらに美味しく」という気持ちと技術に改めて感激。
あー、ブログ書いていたらとっても食べたくなりました~(≧▽≦)


2017年220杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

鶏こく中華 すず喜さんの営業状況などがわかるTwitterはこちら

鶏こく中華 すず喜さんのラーメンデータベース店舗情報はこちら
東京都三鷹市下連雀3-28-21 公団三鷹駅前第2アパートB-1

オープン初日!こく塩+本日の特製トッピングを食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

鶏こく中華 すず喜(三鷹)/こく塩+本日の特製トッピング

さて、今日のブログは順番を飛ばして、昨日オープンしたばかりのこちらをお先に紹介~(∩´∀`)∩



鶏こく中華 すず喜
(三鷹・東京都三鷹市)
2017,11,19訪問

こちらのお店の最寄り駅はJR中央総武線「三鷹駅」。
三鷹駅の南口を出たら駅を背にして真っ直ぐ伸びるレンガ調の商店街「中央通り」を真っ直ぐ。
徒歩約3分ほどで道の左手側に「味の散歩道」という看板を見つけたら、お店はすぐそこ。

おぉ~お祝いの花、出てますね~(*´◡`​*)

階段前には立て看板。


お品書きを見たところ、こちらの基本メニューは「こく塩」「こく醤油」の2つ。

元々、半味玉が乗っているので、追加のトッピングはちょうど1玉分になるように半味玉50円。
それから、大盛り設定はなく味付きのいわゆる「和え玉」対応。
※ただし、一杯のらーめん作りにまずは集中したいので和え玉は当面の間、販売中止とのことです。

さて、メニュー案内の最後に「お会計は前金で」との一文が。
ふむふむ、これはきっと券売機はなくオーダー先払いシステムってことですね(・∀・)

それでは、地下のお店に向かって降りていきます。

おぉー(°▽°)、さすがオープン初日、早くから並んでる人がいっぱいですー。
ちなみにオープン時間には約70人ほどの人が並んだそう。

さて、この日の私はオープンを心待ちにしていたラー友さん達と一緒にお店へ。
なので、オープン時間の前に友達と交代で店前の写真などを撮ってきました(・`◡´・)ゝ

待っている間にそちらをお先に紹介。
まず目に入って来るのは、「す」と「ず」の間に「喜」びの字を配したかっこいいお店のエンブレム。


そして、その下にはお水のサーバー、ティッシュ。


紙エプロン、ゴミ箱などが準備されています。

すず喜さんは、店内に入る前にお水をここで持って中に入っていくセルフサービス方式。
ただしお水のポットはカウンターに用意してあるので、おかわりはここまで来なくても大丈夫です(*^-^*)

さて、待っている間にも次と運ばれてくるお祝いの花で店前がいっぱいに。

華やかでいいけれど、後でお店の中にしまえるのかな~。
なんてどうでもいい?心配してしまいますね(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、程なくオープン時間、店前のボードが返されて「本日の特製」や「本日のご飯」がお目見え。


本日の特製トッピングは窯焼き肩ロースですって!((๑✧ꈊ✧๑))

これは、迷いなく特製にしちゃいますー!(≧▽≦)

さて、時間になり店前にはすず喜のご店主すーさん、そして「麺 酒 やまの」の店長さん。
応援の「ちばから市原本店」の大将、「中華ソバ伊吹」の三村さん、「濃麺 海月」の北村さんと豪華な顔ぶれが登場。

すーさんから挨拶、続いて大将からのひと言があって遂にオープン~\(^o^)/

最初の人から順番に中へ入っていき、中に入れなかった人たちにはまずは記念品が配られていきます。

記念品はすーさんの面白い顔付きチロルチョコ、とってもかわいいお店のステッカー((* ´艸`))ムフフ

さて、オープンしてから待つことしばし、遂に私たちに店内へどうぞのお声がけ。
まずは入口付近でコップを持ってから中へ入ります

よっこいしょー!(*´▽`*)
こちらのお店の客席はちょっと角度のある「く」の字のハイカウンター6席。
結構高さがあるので、カウンターテーブルに手をついて腰掛けます。

そして、席に着くとオーダーを聞いてくれるので、オーダーと一緒にお支払い。
オーダーが済んだら、店内をきょろきょろと観察。


卓上にもメニューあり。


裏面はお店のTwitterのご案内。


ラーメンのお好み対応も可!との事(*^-^*)


卓上調味料は粗びきコショウ、一味唐辛子、ニボ酢。


さてさて、他には~…と、ふと上を見上げたらなんだか気になるものを発見!


ん??(゚д゚)!あれは何?

すごく高い位置にある謎のボタン。
押してみたいけど、とってもじゃないけど私には届きそうもありません(*´з`)

ただし、こちらのボタンは押せました(笑)

ちなみに?すず喜さんちの表札の下のボタン、こちらは押しても特に音とかなりませんでした。
まぁ、でも、ボタンがあったら押してみるっていうのは、ホントは迂闊過ぎるからやらない方がいいですよね( ̄▽ ̄)エヘヘ

さぁ、そんな感じで待つことしばし、ついにお待ちかねのラーメンが完成です~(*´▽`*)

こく塩800円
+本日の特製トッピング150円

おぉ~(*´▽`*)綺麗な丼顔~。

では!さっそくいただきます(*^-^*)

まずはスープから、ごくり。

うんま!!(≧▽≦)
ほんのりととろみを感じるスープはとってもアツアツ。
鶏の旨味と甘みに加えて、ガツンと節が効いていてとっても美味しい!
待っている間に冷えた身体に、とってもよく染み入りますぅ~( *´艸`)♡

続いて麺を。

麺はバツっと歯切れのいい細麺ストレート。
食べ進めるうちにシコシコとした食感も出てきて、スープをほど良く含んでうんまい。
啜り上げるとスープのいい香りとライ麦入りとのことで心なしか香ばしい風味を感じます( *´艸`)♡

さて、のっけものはしっとりとした鶏チャーシュー。


香ばしく焼かれた鶏肉も乗ってます(*´▽`*)


そして、本日の特製トッピングの窯焼き肩ロースはこんな感じ。
フチに向かって明るいピンク色で見るからに美味しそう。

がぶり、うんまい!!((๑✧ꈊ✧๑))
釜で吊るし焼きされた豚肩ロース肉は肉の旨みがギュッと濃縮されています。
香ばしさは先ほどの鶏とはまた違う感じで、噛みしめるとぎゅーっと旨味が口に広がってたまらーん!
しかも、この窯焼き肩ロースの周りのスープに窯焼きのいい風味が移っていてこちらもとっていい感じです(≧▽≦)

くぅー!!(≧▽≦)特製トッピング付けてよかった~!!

さて、その他、薬味はみじん切りの紫玉ねぎ、水菜、ネギ。

彩りの美しさだけじゃなく、味や食感が1杯のラーメンを食べている時のいいアクセント。
ネギの清涼感、紫玉ねぎのみずみずしさもいいですね~(*^-^*)

さて、味玉もぱくり~(^○^)

とろりと滑らかな半熟の黄身は目にも鮮やかなオレンジ色。
味付は甘めで優しく、滑らかな舌触りが心地いい。
先述しましたが、デフォルトで半味玉が乗ってくるのも嬉しいですね(*´▽`*)

さて、麺とトッピングをあらかた食べ終えたら残りはスープとその中に落ちた薬味だけ。
レンゲを使って丁寧に掬っているうちに…完飲( *´艸`)

ぷはー、ごちそうさまでした~(*´▽`*)
丁寧に掬って完飲なんて嘘つきました、実は最後はがっつり丼持って飲み干しました( ̄▽ ̄)わら

ちなみに私はラーメンの方に集中しようと頼まなかった本日のごはん。
友達が頼んだのでお裾分けしてもらいましたよ(*´▽`*)

本日のごはん:親子丼150円
ごま油の香りがふわっとする鶏の玉子とじは、ぷりっとした鶏肉がゴロゴロ。
焼目の入った香ばしい物とそうでないものの2種類があって風味の違いも楽しいです。
そして、たっぷり入った玉ネギは甘くて、ちょっとさっくりとした食感もあり!
ワイルドな盛り付けとボリューム満点で、こちらもとっても美味しかったです(*´▽`*)

そうそう、しばし和え玉を販売停止にする代わりにご飯物の具材を多く作っているそうです。
しかも、ごはん持ち込みしてくれた方には具材を50円で販売してくれるそうですよ。
ご飯持ち込みは多分、和え玉が復活するまでの措置だと思うので気になる方はお早めに~(ΦωΦ)フフフ…


2017年215杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

鶏こく中華 すず喜さんのラーメンデータベース店舗情報はこちら
東京都三鷹市下連雀3-28-21 公団三鷹駅前第2アパートB-1

鶏こく中華 すず喜さんの営業状況などがわかるTwitterはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 中野区 千代田区 武蔵野市 渋谷区 北区 調布市 豊島区 練馬区 番外編 埼玉県 荒川区 千葉県 中央区 台東区 世田谷区 三鷹市 ラーフェス 国分寺市 青梅市 港区 ラー飲み 目黒区 文京区 品川区 立川市 葛飾区 カップ麺 墨田区 昭島市 神奈川県 江東区 うどん 大田区 まとめ 板橋区 江戸川区 福生市 府中市 チェーン店 国立市 足立区 国分寺 小平市 西東京市 閉店 八王子市 東大和市 曙橋 茨城県 コラボ 日本蕎麦 浜田山 自宅麺 蕎麦 日野市 多摩市 あきる野市 町田市 練馬 阿佐ヶ谷 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード