FC2ブログ

鶏こく中華 すず喜(三鷹)/こく塩+本日の特製+本日のごはん(塩春雨ごはん)

さて、本日のブログは昨日に引き続きこちら~\(^o^)/



鶏こく中華 すず喜
(三鷹・東京都三鷹市)
2018,6,27訪問

ついつい美味しそうな限定があるので、そればっかり食べていた今日この頃?
でも、少し前から原点回帰!レギュラーメニューの「こく塩」を食べたいな~と思っていました。

さぁ、そんな訳でいつも通りJR三鷹駅南口を出たら「中央通り」をまっすぐ。
徒歩約3分の道のりを歩けば到着です。

ライジング・サン!\(^o^)/

約1週間前、限定のちゃんぽんを食べに来た時はそんな余裕はなし。
でも、今日は通常営業ですので入店前に店前の写真も丁寧に撮影(∀`*ゞ)エヘヘ


階段上にある電光掲示板の写真も1枚~(*´ω`)パシャ

ちなみにこの日の私は午後2時過ぎにお店に到着。
お昼のピークタイムもすっかり過ぎているだろうと、階段をのんびりと降りていきます。

さて、さすがにお店は落ち着いてるかな~店内をチラリと覗けばほぼ満席。
ま、でも、売り切れてはいなければオッケー👌、のんびりと店前に出ているブラックボードをチェックします。

ふむふむ、前回昼営業に来た時のつけ麺も健在。
そして、本日のごはんは「塩春雨ごはん」か~(*‘∀‘)♡

よし!ともう決まっている心を再度確認してから入店前でーす\(^o^)/

それでは、店前に置いてあるウォータージャグから水を汲んで席へ。

もちろん?そこに掲示されている「まかないシステム」の案内もチラリとチェック。
そうそう、鶏こく中華すず喜さんには45分お皿を洗うと好きなラーメンが1杯食べられる画期的な「まかないシステム」があります。
土日祝日だけですが、ぜひお時間のある人はやってみてください(*´▽`*)エヘヘ
※私が初めてまかないシステムを利用させてもらった時のブログはこちら

さて、それではちょうど空いていた席へ~(=゚ω゚)ノ

こちらのお店は店主のすーさんの1人営業が基本。
オーダー先払い制なので、すーさんが聞いてくれるまでしばし待機。

ちなみに卓上にもちゃんとメニューは置いていあります。

メニュー名があやふやになってしまっても、これを見れば大丈夫(*^-^*)

さて、ほどなくすーさんからオーダーのお伺い。
今日の私は先述した通り、オープン初日以来食べていなかった「こく塩」をオーダー。
支払いを済ませたら、後はのんびり待つばかり。

…って、こちらのお店は提供までかなり早い。
すでに座っていた人達は食べ始めていたので、あっという間にまずはこちらが到着。

本日のごはん(塩 春雨ごはん)150円
むひゃー(≧▽≦)キタ~♡
これはその日によってメニュー内容が変わる「本日のごはん」の中でも人気の「春雨ごはん」。
味はその時々で変わり、定番の醤油の他にも塩味、カレー味、モツ入り、青唐辛子漬け乗せなどなど変幻自在。
中華料理店出身のすーさんが作るんです~絶対美味しいに決まってます(*^-^*)

ま、でも、実はずっと食べ過ぎかな~と思っていてこの日が春雨ごはん初実食。
ラーメンが来るのも待たず、一足お先にいただきまーす\(^o^)/

ぱくり…(*‘∀‘)

うんまっ!!((๑✧ꈊ✧๑))
ぷりっとした春雨にしっかり染みてるウマ塩味な味付け、そこにブラックペッパーのアクセント。
小ぶりながらも旨味のあるお肉が入っていて、こりゃうんまい~♡

さぁ、初めての春雨ごはんに興奮しているところに、お待ちかねのこく塩到着~(∩´∀`)∩

こく塩800円
+本日の特性トッピング150円

久しぶりのこく塩ですが、やっぱり美味しそうだ~(*´▽`*)🌸

ちなみに本日のごはんと並べるとこんな感じ。
fc2blog_20180814010401cc6.jpg
ひとくち食べたくらいじゃ見た目の変わらない春雨ごはんに思わずニヤリ( ̄▽ ̄)。

それでは改めていただきます(*^-^*)

まずはスープからごくり。

わぁ~美味しい~(*´▽`*)♡
少しとろみ?を感じるスープのベースは魚介系、特に節の旨味が前面に出ています。
そこに鶏のまろやかな甘味とじんわりと身体に染みわたる塩の旨味。

初めて食べた時の印象よりまろやかな感じ?になったのかな。
でも、私はこの感じの方が食べていてホッとして美味しいです~(∀`*ゞ)エヘヘ

それでは、続いて麺!
こちらの麺は細麺ストレート、麺肌にちょっと粒が見えるタイプ。

食べ始めはさっくり、次第に少しスープを吸ってシコシコ食感。
この食べてて2度美味しい感じ、嬉しいですよね~(*´▽`*)♡

さて、この日の本日の特製トッピングは豚肩ロースの窯焼きチャーシュー。
fc2blog_20180814005630f08.jpg
むっちりとしてい、肉感溢れるチャーシュー。
口に入れて噛みしめると窯焼きのいい香りとジューシーな肉の旨味が口の中にいっぱい。

そして、その他には皮目が香ばしい鶏モモ肉。
fc2blog_201808140056540ef.jpg

炙りのないタイプの鶏モモ肉は柔らかくて甘ほろ~(≧▽≦)
fc2blog_20180814005740401.jpg
さて、ここから先は自分の好きなペースで麺を食べたり、具を食べたり。
合いの手にもちろん春雨ごはんをガツガツと(≧▽≦)ウメー♡

そして、終盤は大好きな味玉をいただきます。
fc2blog_2018081401023070f.jpg
すず喜さんの味玉は結構やわめの茹で加減なので、ちょっと残しておいたごはんの上へ~。

ぱか~\(^o^)/♡
fc2blog_2018081401024471a.jpg
春雨から移った程よい塩気の残るご飯と半熟の味玉、程よく崩してガツガツ、ふふふ。
見た目は(∀`*ゞ)エヘヘ、になりますが美味しいのは保証します~♡

さぁ、最後はスープの上に浮かぶ紫玉ねぎを綺麗にさらって~。
fc2blog_20180814010306b7b.jpg

完食!!(≧▽≦)
fc2blog_20180814010328238.jpg
ぷはー、ごちそうさまでした~(*´▽`*)
久しぶりレギュラーメニューのこく塩、やっぱり美味しかった。
最近は限定メニューばかり食べていたけど、やはりレギュラーメニューはそのお店の顔ですね!
ちなみに?私的には「こく醤油がガツンっと節!」、「こく塩はじわーっと節!」って感じかな(*^-^*)

まぁ、そんなことを言いながら、現在、鶏こく中華すず喜さんでは期間限定の冷やしメニューを提供中。
ラインナップは「冷やし煮干しソバ」、冷やし食べた方限定の「冷やし和え玉」
そして、「麺酒やまの@練馬」で提供している限定をすず喜風にアレンジした「冷たいトマトつけ麺」。
もちろん、これが気になっているっていうのはヒミツ?です(ΦωΦ)フフフ…


2018年126杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

鶏こく中華 すず喜さんの営業状況などがわかるTwitterはこちら

鶏こく中華 すず喜さんのラーメンデータベース店舗情報はこちら
東京都三鷹市下連雀3-28-21 公団三鷹駅前第2アパートB-1

鶏こく中華 すず喜さんで食べたラーメンのまとめはこちら。


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : うどん・そば
ジャンル : グルメ

鶏こく中華 すず喜さんで食べたブログのまとめ(#^.^#)

鶏こく中華 すず喜さんで食べたブログ一覧↓

2018年
2018, 6,27 こく塩+本日の特製トッピング+本日のごはん(塩春雨ごはん)
2018, 6,21 【夜限定】ちゃんぽん
2018, 6, 1 つけ麺(醤油・塩)+本日の特製
2018, 4,12 【夜限定】鬼嫁の思ひ出+味玉
2018, 4, 7 【まかない】こく醤油+本日の特製トッピング
2018, 2, 1 【Twitterゲリラ限定】味の玉手箱+ひとくちご飯
2018, 1,13 【まかない】秋刀魚節味噌SP+本日のご飯 チゲ風ごはん
2018, 1,11 【Twitter限定】鶏ねぎ蕎麦+味玉

2017年
2017,12,23 【コラボラーメン】「ススルと愉快な仲間たち」鴨×鶏×魚介ソバ+鴨ごはん
2017,11,29 こく醤油+本日の特製トッピング
2017,11,19 オープン初日!こく塩+本日の特製トッピング


鶏こく中華 すず喜さんのレギュラーメニューはこんな感じ~\(^o^)/

こく塩+本日の特製トッピング


こく醤油+本日の特製トッピング

初めて食べた本日のごはん
fc2blog_201808140048556cf.jpg
本日のごはん:塩春雨ごはん



鶏こく中華 すず喜さんの営業状況などがわかるTwitterはこちら

鶏こく中華 すず喜さんのラーメンデータベース店舗情報はこちら
東京都三鷹市下連雀3-28-21 公団三鷹駅前第2アパートB-1


ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

鶏こく中華 すず喜(三鷹)/【夜限定】ちゃんぽん

さて、このブログは1日限りの限定ラーメン。
もう食べることができませんのでご了承ください(*- -)(*_ _)ペコリ

そんな訳で?案内が出てからずーっと楽しみにしていたその限定。


思わず朝からソワソワしていた私が行ってきたのがこちらのお店~\(^o^)/

鶏こく中華すず喜
(三鷹・東京都三鷹市)
2018,6,21訪問

こちらのお店の場所はJR中央総武線「三鷹駅」南口より徒歩約3分。
駅を背にして伸びるレンガ調の商店街「中央通り」を真っ直ぐ歩いて行けばお店の目印が見えてきます。


その目印がコレ!

ライジング・サン!\(^o^)/
「味の散歩道」というこちらの建物の看板なのですが、これを見るとついそう唱えてしまいます(∀`*ゞ)エヘヘ

さてさて、こちらのお店の営業時間は通常平日は11:00~15:30、土日祝日は11:00~16:00。
売り切れで早じまいすることもありますが、基本的には昼営業のみ、月曜定休。
※8月は14日(火)、21日(火)、28日(火)もお休みですのでご注意を~(=゚ω゚)ノ

ですが!この日は特別に19時からの夜営業。
限定ラーメンの杯数が50杯とのことだったので、すごく早めの18時過ぎに到着です!\(^o^)/
ま、前回の夜営業の時にオープン時間15分前だったら大行列だったからなんですけどね~。

さて、それではドキドキしながら階段を下りていきます。
fc2blog_201808140114347a3.jpg
ありゃー、早すぎた~?…と階段下まで来てみれば、既に3人並んでいました。
しかも、1番目と2番目の2人は顔見知りのラー友さん。
とりあえずちょっと挨拶していたら、3番目の方が「どうせ1巡目に入れるから~」と前を譲ってくださいました。
その節は、ホントありがとうございます~(*´ω`)

さて、それではオープンまではワクワクしながら色々おしゃべり。
もちろん話題の中心はラーメンの話ですが、こうしているとあっという間に時間が過ぎて遂にオープン\(^o^)/

今日のメニューはすでにお店のTwitterにて告知してありますが、店の前には本日のメニュー。


そして、店前には段ボールに手書きされて張り紙。

本日はちゃんぽん処すず喜だ~(о´∀`о)ワラ

さてさて、こちらのお店は券売機などはなくオーダー、先払い。
お水は入店前に入口にあるコップを持って入るスタイルなので、1番の人から順々に店内へ。

着席したらご店主のすーさんがオーダーを聞いてくれます。
ごはんも食べたかったですが、結構なボリュームとの告知に私はヒヨって「ちゃんぽん」だけをオーダー。
そして、お釣り無しできっちりそろえておいた900円をお支払い(*^-^*)

さぁー!後は完成を待つばかり。
冷たいお水でのどを潤しながら、すーさんの素早い動きをチラチラ、私はニヤニヤ( ̄▽ ̄)ジュルリ

そうそう、ちなみにこの日の東京の最高気温は24℃。
そろそろ暑くなって来る頃だったので、ちょっと心配していましたが素晴らしいちゃんぽん日和。
大汗かきながらだって食べますけど、これくらいの気温がやっぱりありがたいですよねー(*´∀`*)

そうこうしているうちに、前から4人分のちゃんぽんが一気に到着~\(^o^)/

ちゃんぽん900円
おぉ~、スープたっぷりで麺が見えません~(*‘∀‘)

そして、横から見るとこんな感じ。

ちなみに見た目はとっても大人し気に見えますが、受け取った時からわかってます!
これ、めっちゃアツアツ!!(≧▽≦)
すーさんからもヤケドに注意して~とのご案内アリ。

順番を譲ってくれた4番目の方と同じタイミングで食べ始められて良かった、と思いながら…
いっただきまーす\(^o^)/

まずはスープをふー、ふー、ごくり。

はうぅぅ~(*´▽`*)うんま~い♡
鶏白湯スープをベースに野菜の旨味、動物系魚介類と旨味がぐわーっと来る~(≧▽≦)
そして、スープの塩気は程よくパンチがあって、たまらなくご飯が食べたくなります。

ちなみに?食べたかったけど夜ラー解禁ですのでガマンした炊きこみごはんはこんな感じ。

炊きこみごはん100円
食べた友達によるとブラックペッパーの効いたパンチのある炊きこみごはん。
もちろん、とっても美味しかったそうです(・´з`・)ウラヤマー♡

さて、それでは私は自分のちゃんぽんをしっかと食べていきますよ。
続いて麺を食べたいところですが、まずはちょっと山盛りの具材にがぶり~。

うんまーい(≧▽≦)
たくさんの具材が一緒くたになっているけど、だからと言って味は単調になりません。
口の中、自分が噛みしめた食材によって広がる味が色々あってとっても美味しい。

さぁさぁ、そしてお愉しみのご対めーん\(^o^)/

麺はレギュラーメニューで使っているものとは違う中太麺。
もうもうと立ち上がる湯気を見て、少しふーふーと冷ましてからがぶり。
麺はもちもち、ちゃんぽんですからしっかりとスープの旨味を吸っていて…
これうんまーっ!(≧▽≦)♡

さぁ、ここからさきは思う存分ちゃんぽんを楽しみます。
がっと具材を箸で掴んでは、わっし!わっし!!( *´艸`)

たっぷり乗った野菜はもやし、キャベツ、ニンジン。

肉っぽい物としては薄切りの豚肉。

そして、練り製品のかまぼこ、さつま揚げ。
この2つは意外と甘味と旨味が出るから外せませんよねー(≧▽≦)

そして、海産物はタコと海老。

ちなみに?アサリはすーさんが苦手だそうで入らないそうです(∀`*ゞ)エヘヘ
ま、でもアサリが入ってなかろうと、このちゃんぽんはしっかりと美味しいので問題なし。

さぁ~スープの中でよく温めておいたウズラの卵をぱくり。

口の中に溢れてくる、ウズラ卵のよく温まった黄身を味わうのが好きなんですよね~( ̄▽ ̄)フフフ

さてさて、あんなにたくさんあった野菜も気が付けば結構少なくなってきました。

野菜たっぷり、麺量は200gと聞いていたけど美味しいからちゃんと食べ切れそう (*^-^*)
わっしわっし、ずるずるずる~と更に食べ進めていきますが、私の横にいたラー友さん達はそろそろ完食しそうな勢い。

…と思っていたらすーさんが2人に「もっと具食べます?」とお声がけ。

そう、お店のTwitterに書いてあったのですがどうやら麺の数に対して具材をかなり多く作ってしまった様子。
とちゃんぽんの具材の写真と一緒に「多分作り過ぎました。手首痛いです」とありました。

そんな訳でごはんも食べたラー友さんは別皿で具材を追加。
でも、それが結構あったので、隣に座っていた私にお裾分けしてくれました~(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

食べれる分取って~っと言われて、がっさーっと具材を鷲掴み。
そう言えば、ちゃんぽんのお店って麺抜きでスープと野菜だけを提供している場合があります。
この美味しいスープに具材だけだって立派な食事になりますよね(*´▽`*)

さて、思いがけず追加で食べることができましたが、気が付けばこれが最後のひとくち。

綺麗にスープの中の具を攫って完食~(∩´∀`)∩

でも、旨味たっぷりのスープが名残り惜しくてごくり、ごくり。

さすがに全部のスープは飲めないけど…このスープやっぱりう美味しい~。

ま、でも、ずらーっと並んでこのちゃんぽんを待っている人もいますのでこの辺で終了です。

ごちそうさまでしたー(∩´∀`)∩♡
すーさんが作るちゃんぽんは絶対美味しいだろうと思っていましたが予想以上。
たくさんの具材を使ったちゃんぽんは、ひとくち、ひとくちに色んな美味しさが詰まっていて本当に美味しかったです。
これは1日限りの限定ですが、またやってほしいな~と思わずにはいられません(*^-^*)


2018年121杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

鶏こく中華 すず喜さんの営業状況などがわかるTwitterはこちら

鶏こく中華 すず喜さんのラーメンデータベース店舗情報はこちら
東京都三鷹市下連雀3-28-21 公団三鷹駅前第2アパートB-1

鶏こく中華 すず喜さんで食べたラーメンのまとめはこちら。


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

麺屋 さくら井(三鷹)/【数量限定】煮干冷やしらぁ麺+お茶漬けセット

さて、今週はずっと暑い日が続くから、冷やしラーメンが美味しいですよね~(∀`*ゞ)エヘヘ
ってことで、今日は今週頭に食べてきた期間限定の冷たいラーメンブログ。


では、冷たいラーメンを求めて行ってきたのがこちらのお店~\(^o^)/

麺屋 さくら井
(三鷹・東京都三鷹市)
2018,7,9訪問

こちらのお店はJR三鷹駅北口より徒歩約10分。
駅前の大通りを真っ直ぐ井の頭通りに向かって歩き、井の頭通りを少し過ぎたら左折。

住宅街の中にあるお店ですが、人気があっていつも並んでいるイメージ。
さぁ、今日はどれくらい並んでるかな~

お、思ったより並んでなくてラッキー(^∇^)

到着したのはお昼のピークタイム後半、もうそろそろ13時になろうというところ。
私の前には5人ほどの並びができています。
ま、でも、こちらのお店の店前、ちょうどよく建物の影になっているので待ってる間もちょっと楽ですね~(*´▽`*)

さて、待ち始めて約10分ついに先頭。

こちらのお店は外並びがある時は、案内があるまで外で待機するスタイル。

この時間がちょうどいい撮影タイムと言うことで、店前の物の写真をパシャリ。

この黒板、前回来た時より黒板の文字が薄くなったなー?(笑)( ̄▽ ̄)

そんなことを考えているうちに、ついに助手さんから店内へのご案内。
中に入ったらまずは入口すぐにある券売機で食券の購入。

こちらの基本メニューは上から「醤油らぁめん」「塩らぁめん」「煮干らぁめん」の3種類。

醤油らぁめんと塩らぁめんは中盛、大盛対応可。
煮干らぁめんだけは替え玉対応になっています。

ちなみに麺量は並140g、麺中盛(+¥50)190g、麺大盛(+¥150)280g。

さぁ、そして今日の私のお目当て冷たいラーメンのボタンは券売機の一番下。

お、お茶漬けセットなんていうのもあるのか~(・∀・)
限定の冷たいラーメンは麺増量不可。
デフォルトの麺量140gだと私には物足りないだろうな~って事で、ここはやっぱりお茶漬けセットをチョイス。

お金を入れて限定Eのボタンをポチリ、案内された席に着いたら食券は助手さんへ。
助手さんが食券の内容を読み上げ、確認。
それが済んだらまずはセルフサービスのお水をごくり。

ふわー(*´ω`*)生き返る~
日陰にいたとはいえ、やっぱり30度を超えると暑いよね~。
ま、でもこちらのお店の店内はかなりしっかりと空調が効いていて涼しい。
周りを見ればやっぱり通常のレギュラーメニューを食べている人の方が多い印象です。

さてさて、それではお久しぶり2度目の訪問ですのでカウンターの上をチェック。

卓上調味料はブラックペッパーのみ。
プラスチック製の入れ物の中身はヘアゴム、小さい持ち手の付いてる陶器の入れ物の中身は爪楊枝。

そして、置いてあった解説などは以前あった縦置き型からリングを付けたミニサイズ2枚に。

1枚は両面を使ったこちらのラーメンについての解説。

あ、ここのメンマ乾燥メンマなんだ~(*‘∀‘)

そう言えば初訪問で醤油らぁ麺を食べた時、メンマ美味しいな~って思ったんですよね~。

それから、もう1枚の方にはこちらのサイドメニューやおつまみ、飲み物など。


その裏面には味付き替え玉についてのご案内。

そうそう、こちらの味付き替え玉は「煮干らぁ麺専用」
なので煮干らぁ麺を頼まないと食べれないんですよね~(・∀・)

さて、しばし待つこと私のラーメンも完成~\(^o^)/

煮干冷やしらぁめん900円※単品価格
+味玉100円
わー、ガラスの器が涼やかですが、でっかくて撮り切れない~(≧▽≦)

さぁ、それではいただきます。

まずはスープから…わ、レンゲも透明だ~(*‘∀‘)…ごくり。

おぉ~、煮干優しい~(*´▽`*)
いい塩梅の塩スープはひんやりと冷たく、暑かった身体をクールダウン。
そして、すっきりとしたスープにフライドオニオンをプラスすることでコクを加えています。

続いてめーん!\(^o^)/

麺肌に全粒粉?なのか粒々が見える細麺ストレート。
しっかりと冷たく〆た麺はぐぃんぐぃんと力強いコシがあって喉越しよし。
麺を啜り上げれば喉を通って体の熱を取っていきます。

さて、麺を少々食べ進めた所でセットのご飯が到着。

セットのお茶漬け用ご飯100円
煮干冷やしらぁ麺にプラス100円でつけることのできるご飯は白飯に岩海苔少々。
レギュラーメニューの半ライスと同じ値段ってことは、それくらいのサイズってことですかね?(*‘∀‘)

ちなみに?お店から案内によると煮干冷やしらぁ麺には白飯がおススメ。
サイドメニューのチャーシューご飯やユッケ風ご飯だと豚の脂が固まってしまうそうです!('◇')ゞ

さて、本格的に食べだす前に気になっていたこちらを味見。

…ん?(・∀・)…なんだろう~?
氷を舐めてみましたが冷たすぎて味がよくわかりませんでした(∀`*ゞ)エヘヘ

ちなみに後調べによると、これは鶏出汁で食べ進めるうちに溶けだして味の変化が楽しめるとのこと。
ただ~…こういう氷が溶けきる前にガッツきすぎて私食べ終わっちゃったりするんですよね。
ここはゆっくりと食べ進めないとな( ̄▽ ̄)ハハハハ

さてさて、それでは本格的に食べ進めます。

チャーシューはしっとりとした鶏むね肉。

その他には青菜。


玉ねぎスライスはシャキシャキとしていて食感が気持ちいい。


フライドオニオンの近くには鶏ひき肉。

ただ、この場所を食べるときはちょっとご注意を?
私麺と一緒に啜り上げて思わずちょっとむせてしまいました~(∀`*ゞ)エヘヘ
ひき肉はガッツリ食べず、少し取っておいて〆のお茶漬けの具として楽しむのもいいかな~と思います。

さぁ、終盤はお愉しみの味玉タイム~(≧▽≦)

おぉ~(≧▽≦)美しい~♡
味の染み具合、卵の茹で加減もいい感じでした~♡

さて、最後の最後に〆のお茶漬け。
残ったスープにご飯を入れてどうぞ、というアドバイスに従ってどーん\(^o^)/

むむむ、見え映え的には反対の方が綺麗だったかも…(・∀・)

ま、味には関係ありませんの。
ほどよくご飯をスープの中でほぐしてからぱくり!(^o^)

ほんのり暖かいご飯に冷たいスープ。
数年前から某お茶漬けの元のCMなんかでももてはやされていますが、こんなに美味しいお出汁で食べると格別。
暑い日の食欲がない時には、サラサラっといただける冷やし茶漬けはいいですよね~。

ま、私は夏バテ知らず、ここ数年暑いから食欲不振ってことがないんですけどね( ̄▽ ̄)エヘ
そんな訳で?もちろんスープを余さずいただきました。

ごちそうさまでした~(*´▽`*)
いやー、すっかり身体がクールダウン…いやむしろ冷えました~(笑)

私の座った席がたまたま空調がよく効いている席だったのかもしれませんが、さくら井さんの空調はとってもしっかり。
この冷たいラーメンを食べ終わる頃には、あたたかいラーメンが恋しくなってしまいました。
ここはお茶漬けセットじゃなくて、むしろあったかいラーメンもう1杯だったかも~…なんて。

ま、この続きはこの後の予定もありますしまた今度ってことで。
でも、夏でも安心して熱いラーメンも食べられるお店だってことも分かってよかったです(≧▽≦)エヘヘ


2018年134杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

麺屋さくら井さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都武蔵野市西久保2-15-27


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

らーめん たきたろう(三鷹)/塩らーめん(麺大盛り)

さて、この日の私の気分はじんわり沁みる塩ラーメン。


どこのお店に行こうかな~と考えて、思い出したのがこのお店。

らーめん たきたろう
(三鷹・東京都三鷹市)
2018,5,17訪問

こちらのお店に来るのは約3年ぶり、これで2回目。
初訪問の時の私は美味しく醤油ラーメンを頂きましたが、多くのお客さんがその時食べていたのが塩ラーメン。
次はそれを食べてみようって、ずーーーっと気になっていたんですよね~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、こちらのお店の場所はJR三鷹駅より徒歩約8分。

三鷹駅南口を出たらレンガ調の商店街をしばし直進。
「三鷹産業プラザ東」交差点よりさらに1つ先の信号を右折すれば到着です。

店の前には営業時間のご案内。

そうそう、こちらのお店の営業時間は火~金曜日は11:00~15:00。
土日は11:00~20:00までの通し営業、月曜定休。

さぁ、ちらりと覗かないと見えない「営業中」の立て看板をチェックしてから入店でーす\(^o^)/

引き戸を開けて中に入れば「いらっしゃいませー」とのお声がけが店の奥から。
こちらのお店の中は奥へと長ーく続く造りで、その一番奥に厨房がありご店主さんらしき男性はそこ。
ホール係りの女性は店内を行き来してします。

「食券をどうぞ」と女性の方から案内。
はい、それでは入口すぐ左手にある券売機に向かいます。


こちらの基本メニューは「醤油らーめん」「塩らーめん」「味噌らーめん」。
つけめんメニューも醤油、塩、味噌の3種類がありますね(*^-^*)

ま、今日の私は当初の目的通り「塩らーめん」の食券を購入。
そして、前回食べ終わった後もっと麺が食べたいと思った記憶があったので麺大盛り券をプラス。

さて、購入した食券をお渡ししたら案内された席へ。

こちらのお店の客席は厨房手前にハイカウンターテーブル席が3席。
ゆったりと大きいテーブル席は一応4人掛け?が3卓。
でも、詰めて座れば5~6人くらいは座れそうな感じです。

混雑時は相席もありますが、私が訪問したのはお昼のピークタイムをかなり過ぎた頃。
ゆったりと広いテーブル席に座らせてもらいました(*^-^*)

さて、席に着いたら食券をお渡し。
水の入ったグラスを女性の店員さんが持ってきてくれます。

それでは、完成までの間にいっぱい並んでいる卓上調味料などをチェック。

メニューに水餃子がありますからね~の酢、ラー油、醤油に加えてブラックペッパー。

そして、小さいツボの中に入っているのは一味唐辛子。

ちなみに「にんにく」はおろしタイプのニンニクでした!('◇')ゞ

さて、いい感じで周りの確認が終わったほどなく私のラーメンが到着。

塩らーめん700円
+麺大盛り50円

うんうん、ほっとする感じのいいビジュアル(*^-^*)

では、さっそくいただきまーす。

まずはスープからごくり。

あ~(*´▽`*)、うんまーい♡
スープのベースは動物と魚介、特に鰹節の印象が強くてラーメンとしては和風テイスト。
でも、あっさりとしているようでしっかりとした香油のコクがありなんとも懐かし美味しい。
スープの塩気がとっても程よくて、身体にじんわりと染みこみます~( *´艸`)♡

さて、続いて麺をちゅるりーん!

うんま!!(≧▽≦)
麺は中細のストレート、コシがあって麺肌に張りがありシコシコとした食感。
スープだけ飲んだ時はちょっと懐かしい感じがしました。
でも、このしっかりとした啜り心地のある麺、食べ応えがあってこれはこちらならではの組み合わせ。
そして、これは大盛りにして正解だな~とひとくち目で確信しました~(∀`*ゞ)エヘヘ

それでは、ここから先はのっけものもご一緒に。
まずは大判のチャーシューにがぶり!

味しみしみ、うんまーい( *´艸`)♡
こちらのチャーシューは煮豚系?口に入れればほろりとほぐれるほ豚肉は柔らか。
美味しい味もしっかりと染みていて、とっても美味しいです。

さて、その他は平べったいメンマは甘めの味付け。


青菜を通して味わう塩のスープがこれまたうまい!(≧▽≦)


そして、残すところ少しになった所でブラックペッパーの味変。

スープの味に小慣れた舌に、ブラックペッパーのキリっとしたアクセントがいい感じで際立ちます。

さぁー、最後は海苔をスープに浸して…


海苔の麺巻きでがぶりー!!\(^o^)/

そして、まだ残っている麺や具材も食べ進め気づけば残っているのはスープだけになりました。

さて、普段の私ならあまりやらないのですが、ふと気になって卓上調味料のおろしニンニクをちょっぴり。

更にスープをレンゲに少し入れて、ごくり。
うんまっ((๑✧ꈊ✧๑))!
この和風テイストならーめんにおろしにんにくってどうなんだろう?っていうちょっとした好奇心。
でも、意外とこれが合うと分かってびっくりしました。

ま、ニンニクって力強いから、もちろん入れ過ぎると味が変わり過ぎちゃうと思います。
でも、このちょっとのおろしにんにくがとっても美味しかったです~(*´▽`*)

さぁ、まだ残っているスープに後ろ髪をひかれますが、麺大盛りにスープたっぷりでお腹いっぱい。
今日はこの辺で終了です。

ごちそうさまでしたー(*´▽`*)
なかなか再訪しに来なかったけど、私はラーメンのこととなると記憶力?を発揮。
たきたろうさんの塩らーめん、ゼッタイ食べに来ようと思ったこと忘れてませんでした。
そして、食べてみた感想は想像以上に好みの感じで大満足。

食後のお水を飲みながら、幸せの溜め息が漏れちゃいます。
むふー、今日の気分にもぴったりだったな~(*´▽`*)♡
…と、横を見れば外から注ぐ太陽光。

店外からだと不思議な外壁?だな~と思っていたのですが、中から外を見るとなかなかいい感じの風情です。
このままのんびりここにいたい気持ちに思わずなってしまいました(*^-^*)♡


2018年97杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

たきたろうさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都三鷹市下連雀4-16-47 第2城山ハイツ 1F

醤油ラーメンを食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 中野区 千代田区 渋谷区 武蔵野市 豊島区 北区 調布市 練馬区 千葉県 番外編 荒川区 埼玉県 中央区 台東区 世田谷区 三鷹市 ラーフェス 国分寺市 ラー飲み 青梅市 港区 目黒区 立川市 文京区 品川区 葛飾区 江東区 墨田区 カップ麺 うどん 昭島市 まとめ 神奈川県 足立区 板橋区 大田区 福生市 江戸川区 国立市 府中市 チェーン店 閉店 西東京市 国分寺 八王子市 茨城県 曙橋 東大和市 小平市 阿佐ヶ谷 日本蕎麦 多摩市 浜田山 コラボ 日野市 宮城県 練馬 あきる野市 町田市 蕎麦 自宅麺 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード