FC2ブログ

煮干そば 流。(十条)/【期間限定】煮干スワロー2018+生卵

さて、今日は昨日食べてきた期間限定ラーメンのブログ。
このラーメンは毎年恒例の1杯で私が初めて食べたのは2016年。
今年3年目、毎年とっても楽しみにしている1杯です。


さぁー!そんな訳で行ってきたのがこちらのお店。

煮干そば 流。 にぼしそば る。
(十条・東京都北区)
2018,9,14訪問

こちらのお店は店名からもわかる通り、煮干しを使ったラーメンが食べられるお店。
レギュラーメニューも色々ありますが、1ヶ月弱くらいで入れ替わる期間限定のラーメンもいつも魅力的。
ついついそっちに気を取られて、なかかな基本メニューが制覇できないのが嬉しい悩みです(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、こちらのお店の最寄り駅はJR十条駅。
2つあるどちらの改札口からでも徒歩約3分ほど、駅のホームからも見えるほどの駅近店。
私はちょうど自分が着いたホーム側、北口から線路沿いをぐるっとまわってお店へ到着です。

お、やったー!まだ並んでない~(*´▽`*)
そう、昨日の私は仕事を終わらせてから電車に乗って急ぎ移動!
本能的なもの?ちょうど改札前の車両から降りると猛ダッシュでお店に到着。
おかげでディナータイムのピークが来る前にお店に到着することができました(*´Д`)ハァハァ

さぁ、写真を撮っているうちに抜かされないよう?店外の写真を撮るのは後回し。
店内満席だったとしても、食券は先に買うシステムなのでとりあえず中へ~(=゚ω゚)ノ

扉を開けて中に入れば、通路奥に見える客席の方から「いらっしゃいませー」のお声がけ。
その声にぺこりと軽く会釈を返してから、券売機に向かいます。

こちらの基本メニューはあっさりタイプの煮干そば、こってりタイプの背脂煮干そば。
その他にも油そば、つけそばは普通バージョンと辛いバージョンもあってメニュー豊富。

さぁ、いつも通り限定メニューは券売機の一番下の段。
お金を入れたら目的のボタンをぽちり、ぽちり。

今回は生卵も付けちゃった~♡(∀`*ゞ)エヘヘ
実は先に食べていたラー友さんがこの組み合わせをしていました。
先人?の知恵ってすごい、この食べ方絶対美味しそうと思ってマネっこです( ̄▽ ̄)

さて、それでは購入した食券を持って客席の方へ。
客席手前で迎えてくれたお店の方に食券を渡し、「生卵は別皿でお願いします(*^-^*)」とひと言添えます。
そして、お好きな席へどうぞとのご案内にチラリと見渡す空席は2席だけ。

おぉ~(≧▽≦)ギリギリセーフ~♡
グットタイミングだったことにニンマリしながら着席です。

さて、それでは席に着いたらまずはセルフサービスのお水の準備。
それからいつものルーチンワーク?卓上調味料をチェックします。

こちらに置いてあるのは酢、ラー油、一味唐辛子、ブラックペッパー、コショウ。

そして、客席後ろを振り返えればそこには「煮干しスワロー」の限定案内。

そうそう、とっても大事な煮干しスワローの提供期間は9/12(水)~10/1(月)まで。
ちなみに?余談ですが私の中で煮干しスワローは寒い季節の1杯だったイメージ。
今年はちょっと早い?気になったので調べてみたところ2016年は10/17~11/6、2017年は12/1~12/24の期間でした。
ま、つまるところ食べられればOKなんですが、意外と時期はその年によって違うんですねー(*´σー`)エヘヘ

さてさて、完成直前にまずは別皿の生卵が到着。


そして、程なくお待ちかねの煮干しスワロー完成でーす\(^o^)/

煮干スワロー880円
+生卵50円

来た来た来た~!!( *´艸`)♡
目の前に来ただけでその美味しさを思い出して口の中がじわーっときます~(≧▽≦)

さぁ、それでは食べやすい位置に器を並べて…

いっただきまーす\(^o^)/

それでは、まずはスープからふーふー、ごくり。

おぉぉぉ~、ニボ甘優しい~(*´▽`*)♡
アツアツの醤油スープは煮干し旨味と程よい煮干しのクセ、そこに加えららた甘い背脂。
記憶の中にあった煮干しスワローと比べるとマイルド、塩味も優しい感じにシフトしているような気がします。

約1年経ってしまった頼りない記憶が元になっているので何とも言えませんが…。
ま、私としては今日の味の方が好きだなー(≧▽≦)♡

さぁさぁ、お次はとっても楽しみな煮干しスワロー特製の自家製麺!!
今年の麺はどんな感じかな~(*´▽`*)♪

箸を指し入れ持ち上げれば、そこには中太でちょっとゆるいウェーブのかかった麺。
ふーふー、と少し冷ましてからがぶり、ちゅるりーん。
うんまーい( *´艸`)♡
つるりと滑らかな麺肌、食感はぷるっ、もちもち。
どちらかと言うと柔らかな麺はスープをよく含んでいて、食べる度に煮干しの旨味が口いっぱいに広がります。

ちなみに麺量は並で170gだと思いますが、するする食べれるのでこれは大盛りでもいいかも!
ちなみにのちなみに(笑)、煮干しスワローを大盛りにしたい場合は現金+¥100にてオーダー可です!('◇')ゞ

さて、お次は軽くほぐした生卵に、


アツアツな麺をどーん!\(^o^)/


つけ玉にしてちゅるり~ん!( *´艸`)

めっちゃうんまっ!!((๑✧ꈊ✧๑))
ぷるもちの麺はスープをよく含んでいるので、生卵をたっぷり絡めても旨味が弱くなりません。
それどころか、柔らかい麺にまろやかな生卵がとってもよく絡んでとっても美味しい。
麺を食べているのに煮干し醤油味の卵かけごはん?を食べているような気もしてきます(*´ェ`*)ポッ

うーん、そう考えると白いごはんも合いそうだ…(*´Д`)ジュルリ
が!基本夜ラー禁止の私ですので、さすがに白飯追加はガマンです(笑)

さて、ここから先は自分の好きなタイミングでのっけもの類もいただきます。
まずは一番目を惹くゴロっとでっかい角切りの炙りチャーシュ-。

結構、いっぱい入ってる角切りチャーシュ-は齧り付けば香ばしい風味がふわわー!
チャーシュ-の外側はカリっとした食感、内側は脂身がふわっと柔らくて甘ウマい(*´▽`*)

そして、チャーシュ-以外には極太ですがよく煮てあって柔らかい角メンマ。


薬味は真っ白な玉ねぎのみじん切り。

食べ進めるとすっかりスープに馴染んでしまっていますが、背脂煮干スープにはぴったりの合の手ですよね(*^-^*)

さて、スープと岩海苔がいい感じに馴染んできたところで、麺に絡めていただきます。

むふー( *´艸`)♡海苔のいい香りがたまらーん!
海苔の味もしっかりと濃くて、煮干し醤油スープと一緒に食べても旨味が負けていません。
見た目はアレなんですが、煮干しスープと岩海苔って本当に相性もバツグンですよね。

そして、美味しいスープの中で一緒くたになった岩海苔と背脂と玉ねぎをレンゲで掬ってごくり。

岩海苔の風味、ふわっと柔らかくて甘い背脂、シャキっとした玉ねぎの食感。
色々な美味しさを一緒に味わうって贅沢だな~(*´▽`*)

さて、そろそろ麺を食べ終わりそうというところで最後のつけ玉。

ピリっと辛い一味唐辛子もプラスすれば、これまた美味しい組み合わせ(*^-^*)

こうして麺をすべて食べ終わったら、身体の事も考えて?お酢を少々レンゲの上へ。

そのレンゲに少しずつスープを足しながらお酢ープで舌の上をリフレッシュ。
酢は単体では酸っぱいだけだけど、背脂などと合わせるとさっぱりとして美味しいんだよね~(*^-^*)

禁断の夜ラーだしスープは残そう、残そうと思うもののついもうひとくちが止められません。
「この辺でやめておけ~」と言う声と、「ここまできらたら残す意味ないでしょー」と言う気持ちがせめぎ合います。
そして、その結果はこうなりました!

ごちそうさまでした~(*´∇`*)ハハハハハ
だって美味しいんだもん、ここまで来たら残す意味ないって気持ちの方に傾いちゃいました。

ま、それよりも何よりも今年も煮干スワロー食べられてよかった。
終了日は10月1日、終了日までまだ期間がありますしまた食べ来たいです(*´ω`*)


2018年183杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

煮干そば 流。さんの限定情報などがわかるTwitterはこちら

煮干そば 流。さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都北区上十条1-13-2

【期間限定】大井町ネオン街ブルース+ランチ肉めしを食べた時のブログはこちら
【昼の期間限定】ジオラマ(鹽・辣・麻)+肉めしを食べた時のブログはこちら
【期間限定】もやしそば+味玉を食べた時のブログはこちら
【期間限定】煮干スワロー2017+味玉を食べた時のブログはこちら
【3周年記念ワンコインキャンペーン】背油煮干そば+味玉を食べたときのブログはこちら
【期間限定】カレーなアブラ煮干しそば+チーズ+肉めしを食べた時のブログはこちら
【期間限定】もやしそばを食べた時のブログはこちら
【期間限定】煮干スワロー(2回目)+味玉を食べた時のブログはこちら
【期間限定】煮干スワロー(1回目)+味玉を食べた時のブログはこちら
味玉煮干そばを食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

麺処 ほん田(東十条)/【四季の限定】濃厚昆布水の淡麗つけ麺(塩)

さて、なんだか今週は慌ただしくてあっという間に1週間が経ったって感じです。
今日は先週の金曜日、久々に同僚たちと行ってきたラ部活のブログ。
終了の案内は出ていませんが、一応「季節の限定」という名前も付いているのでお先にブログをアップします\(^o^)/
fc2blog_201809062047439ce.jpg

さぁ、そんな訳で行ってきたのがこちらのお店!

麺処 ほん田
(東十条・東京都北区)
2018,8,31訪問

こちらのお店は言わずもがなの人気店。
お店の場所は東十条駅南口より徒歩約5分。
東十条駅南口より長く続くくだり坂を下り、「北区保健所」交差点を右に曲がった少し先。

お店に向かう直前にゲリラ豪雨に見舞われた私達は少し雨が弱くなるのを待ってお店へ。
このゲリラ豪雨で並びは少ないかな~と思いきや、さすがの人気店にはそんなことは無関係。
ちょうど雨が止んだ頃、19時過ぎの店前はざっと数えたところ14人ほどの人が待っていました。

ま、でも、こちらのお店は回転がいいので大丈夫~\(^o^)/

さて、麺処ほん田さんは食券を購入してから並ぶシステム。
とりあえず店前のメニューの写真を1枚パシャリ。

券売機前はあまり広くないので、1人ずつ食券購入のために中に入ることにしました。

カラリと引き戸を開けて中に入れば「いらっしゃいませー」のお声がけ。
その声に軽く会釈を返してから券売機へ向かいます。

写真のピンとが合う前に撮ったので、ちょっとブレちゃいました(∀`*ゞ)エヘヘ

アップにしても分かりづらいのでちょっと解説
券売機左側の方に配置されているのは「あっさり」メニューの「手もみ中華蕎麦」。
上に配置されている赤いボタンは「醤油」、下の水色のボタンは「塩」。

券売機中央より右側は上下に分かれて「濃厚豚骨魚介ラーメン」と「濃厚豚骨魚介つけ麺」。
写真だとちょっと分かりづらいですが、色は黄色とそれより薄いクリーム色に色分けされています。

さぁ、そして今日のお目当て「季節の限定」は上から5段目の横一列。
お金を入れたらずら~と並ぶ季節の限定の中から、唯一売切れの赤ランプが点灯していないボタンをポチリ。

さぁー、食券を購入したら外で待っている同僚と交代でーす\(^o^)/

さて、そんなこんなで無事に食券を購入したら列の最後尾へ。
待っている間はもちろんラーメンの話などなど。
ちなみに余談ですが、実は今回の季節の限定は始まった頃からみんなで食べに行こうと言っていたんですよね。
なかなか全員のタイミングが合わなくて気が付いたら8月末、否が応でもワクワクが止まりません!(≧▽≦)

さぁ、ほどなく入店する頃合いで、スタッフさんが食券の受け取り。
この時点で醤油が塩か聞かれた私は昼に醤油のラーメンを食べていたので塩をチョイス。
同僚2人は今日の気分に沿って醤油でのオーダー。

そして、ほどなく店内へご案内~\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/
席に着けばすぐに出てくる水の入ったグラスを自分の手前へ。

こちらのお店の客席はちょっと変形タイプのL字ハイカウンター9席。
ちなみに?座った席が前回部活で来た時と同じで思わずほっこりしてしまう私達なのでした(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、席についてほっと一息したらおしゃべり再開。
…なんですが!とってもいい席に座った私達、目の前では麺を手揉みしてる店主の本田さん。
私達3人の目線はおしゃべりしならがらも、そっちに思わず夢中です(ΦωΦ)フフフ…

ま、でも、季節の限定は手揉み麺ではありませんのでそれは別のお客さんのもの。
先客さん達のラーメンが着々と完成、そしてついに私達の限定も完成で~す\(^o^)/

【四季の限定】
濃厚昆布水のつけ麺(塩)1000円
+味玉100円


「(器が)熱いのでお気を付けください」と言われて出てきたつけ汁。

黄金色のスープにキラキラと光る油、色紙切りのネギと青菜の彩りが綺麗。

そして、対照的に麺鉢はひんやり。

昆布水に浸った麺の美しい流線形は、見えているだけでにんまりしてしまいます(*^-^*)

さぁ、それでは早速いただきます!\(^o^)/

まずは麺だけぱくり、ちゅるりーん。

うわー(≧▽≦)♡うんまーい!!
昆布水をまとった中太ストレート麺は冷たく〆てありコシがあって食べ応えもバツグン。
まだつけ汁には付けていないのに、ほんのり塩気もあってこのままで十分に味わえてしまう美味しさです。

ちなみに?ほぼ同時に食べた同僚2人からも同じような溜め息。
食べている間はあんまりお互いしゃべったりしない私達ですが、ここは思わず目線を交わしてしまいます(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁー、続いてつけ汁の中へ…おっとっと…。
昆布水に浸ったちゅるちゅる麺はいつものようにはいきません。
レンゲの助けも借りてどぼーん、ちゅるりーん。

わ、うんまっ!!((๑✧ꈊ✧๑))
昆布水だけで麺を食べた後のひとくち目はちょっと塩分濃度を強く感じます。
でも、さっきまでなかった鶏の旨味やオイル感、ほどよく付いてくる甘塩のつけ汁がまた美味しい(≧▽≦)

ちなみに?ご存知の方もいらっしゃると思いますが昆布水つけ麺の魅力は何と言っても味の変化。
食べ進めるうちに麺についてきた昆布水がつけ汁に塩分濃度が下がります。
でも、昆布水の旨味が加えられていくので、旨味に厚みが出るですよね~(*´▽`*)

その変化を考えるとワクワクしますが、変化前のつけ汁もとりあえず味見。

うーん、キリっと効いた塩ダレが甘しょっぱうめー(≧▽≦)♡
アツアツのつけ汁の全面には鶏の旨味、そしてそれを支える魚介系の旨味も感じますね。

さて、つけ汁の中にはチャーシューが2種類×各2枚。

豚バラチャーシューの方は、噛むとむっちりとした食感。
脂身の甘さ、肉全体に燻製?の様ないい香りと風味が付いてい…
( *´艸`)むふー、たまらーん♡
ちなみに後調べですが、これは吊るし焼きのチャーシューなんですって。
作り方は分かりませんが、もう聞くだけでとっても美味しそうですよね(∀`*ゞ)エヘヘ

そして、もう1つのチャーシューはこんな感じ。

柔らかいけどきちんとした食感、吸い付くような肉質。
噛めば舌に肉の旨味が広がって、脂身が少ない分さっぱりといただけてこちらも美味!(*´▽`*)

その他には中細、コリコリとした食感が小気味いいメンマ。

もきゅもきゅとした食感が気持ちいい白ネギ。
そして、スープを吸った青菜はこれまたひと味違って美味しいんですよねー(*‘∀‘)

味玉はほどよい半熟具合がよくわかる切ってあるタイプ。

これが、お出汁が白身にも黄身にもしっかりと染みていて甘うまーい(≧▽≦)

さぁ、そして最後はいつも食べ時を見極められない海苔。

夢中になって麺や具を食べていたらこれだけが残ってしまいました。
つけ汁にひたひたにしてからぱくりと食べました( ̄▽ ̄)ハハハ

さて、最後はつけ麺と言えばの「スープ割り」。

通常?昆布水に浸った麺が主役のつけ麺は残った昆布水でスープ割りをするのが一般的です。

ま、でも、その前に昆布水だけで飲んでみよう、ごくり。

これやっぱりこのままで美味しい〜(*´▽`*)♡

でもでも、このままではスープ割りが出来なくなってしまいます。
ここはそのまま飲むのを踏みとどまって、スープ割り。
そして、全然使っていなかったので卓上調味料の一味唐辛子で味変。


そして、ごくり。

ふわ〜(*´∇`*)~♡
すっかり昆布水でまろやかになった塩味のスープはとろ~り滑らか。
一味唐辛子のちょっとピリっとする辛味のアクセントもとてもよく合います。

昆布水は繊維が多いので飲みすぎるとアレなんですが、飲みやすい温感で思わずごくごく。
気が付けば汁完してましたー(*´σー`)エヘヘ

ごちそうさまでした〜(*´▽`*)
何度も抜け駆けしちゃおうかな~と思っていたけど、みんなで食べるとやっぱり楽しいね。
ま、以前抜け駆けした時にバチが当たった?(定休日に訪問)ので今回はぐっとガマンしてました~( ̄▽ ̄)エヘヘ

ちなみに同僚2人が食べた醤油味の方はこんな感じ。

四季の限定
濃厚昆布水のつけ麺(醤油)1000円


麺は同じなので、つけ汁だけ借りて味見させてもらいましたよ。

どゅる~ん!!\(^o^)/
塩のつけ汁のストレートな旨味に比べると、こちらは醤油独特の甘味とコクがあってこれまたうまい。
これは時間があったら醤油の方も独り占めで食べに来たいなーと思いました。

で、気になるのはこの限定がいつまで食べれるのかと言うこと。
タイミングがあったので本田さんに「9月までですか?」とお伺いしたところまだ終了期限は未定のようです。
結構人気があるのでもしかしたらレギュラー入りするかも?
ま、でも、とりあえず早めの対処がいいかもしれませんね!(=゚ω゚)ノマタイカナキャー

fc2blog_20180906204805845.jpg

2018年173杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

麺処 ほん田さんの営業状況などがわかるTwitterはこちら

麺処ほん田さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都北区東十条1-22-6

味玉手揉み中華蕎麦 塩を食べた時のブログはこちら
味玉手揉み中華蕎麦 醤油を食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)


同僚とのラーメン部会の記録まとめはこちら

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

煮干そば 流。(十条)/【期間限定】大井町ネオン街ブルース+ランチ肉めし

さて、本日のブログは昨日から始まった期間限定の1杯をお先にアップ。
そのメニューの名前を見ただけで思わず気になっちゃって、限定開始初日にさっそく食べに行ってきました(*^-^*)


で!そのラーメンが食べれられるお店がこちら~\(^o^)/

煮干そば 流。にぼしそば る。
(十条・東京都北区)
2018,6,11訪問

こちらのお店の場所は、最寄り駅のJR十条駅より徒歩約3分。
2つあるどちらの改札口から出てもそれくらいでお店まで行けちゃう、駅のホームからも見える駅近のお店。
昨日はちょうど台風も来ていたし、こういう時に駅から近いのは本当に助かっちゃいますね(*´▽`*)

さて、私はちょうど自分が着いたホーム側、北口から線路沿いをぐるっとまわってお店へ到着。

おぉ~、結構並んでる~(・´з`・)
ランチタイムピークは少しずらしたし、台風だし空いているかもとか思っていたけどちょっと甘かったわ~(;´∀`)

まぁ、食べずに諦めて帰る訳はなし。
とりあえず、こちらのお店は食券を購入してから並ぶスタイル
並んでいる人達の横をすり抜けて、まずは一旦店内へ~(=゚ω゚)ノ

引き戸を開けて中に入れば「いらっしゃいませ-、食券をどうぞー」と言う声が店内奥から聞こえてきます。
その声に軽く会釈を返し、そして入口すぐにある券売機に向かいます。

こちらのレギュラーメニューはかなり種類が豊富。
ですが、それぞれのメニューの左隣に水色の大きな文字で案内があるので結構見やすい。
そして、限定メニューのボタンはいつも券売機の一番下に配置されています。

ちなみにこちらが今回の期間限定。

その名も「大井町ネオン街ブルース」!!
さて、この案内を見ると分かりますが、この限定は大井町にある「永楽」さんをインスパイアした煮干そばとのこと。

ちなみに?私がこの限定を知ったのはお店のTwitterでの告知。
でも、私の見た告知には味について記載がなかったのですが、このラーメンのネーミングがツボ過ぎて思わず駆け付けちゃいました!
しかも…ごめんなさい?、大井町の永楽には行ったことがないんですー(〃▽〃)エヘヘ

ま、そんな余談は置いといて、1日40食ぐらいの限定ですが無事ゲット~!

売り切れてなくてよかった~。
…しかも、ついつい欲張ってランチの肉めしも買っちゃった(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

それでは、購入した食券を持って再び外へ。
待っている間にスタッフさんからの人数確認、食券の半券の受け取りなどのやり取りを済ませます。

さぁー、あと少し~\(^o^)/♡

さて、こちらのお店はお呼びがかかるまで、前の人が出てきてもしばし待機。
「お待たせしました、どうぞー」とのお声がけがあってから入店でーす\(^o^)/

案内された席に着いたら、カバンはイスの下にあるかごの中へ。
後は待つばかり~とホッとしながらセルフサービスのお水の準備。

そして、楽しみだ~と思わずニヤニヤ(*´ω`*)
…している所にお店の方から「すいません、半券をカウンターの上にお願いします」とのお声がけ。
おっと、すいませんー(//∇//)

ま、そんなちょっとした失敗もしちゃいましたが、しばし待つこと私のラーメンが完成~(∩´∀`)∩

大井町ネオン街ブルース850円
おぉ~(≧▽≦)焦がしネギのいい香り~♡

そして、この炙りの入った肉の並びがたまらーん!

乗っているチャーシューは2種類かな~(*‘∀‘)♡

さぁ、それでは早速いただきます!
まずはスープからごくり。

うわー(≧▽≦)ネギ油のパンチすごーい!
ごくりとひとくちいただいた瞬間感じる、たっぷりと入った香ばしい焦がしネギ油の風味がとっても力強い。
そして、その後をしっかりと追いかけてくる煮干の旨味がふわーっと、口に広がってたまらなく美味しいです( *´艸`)

さて、続いてもやしをかき分けて…めーん\(^o^)/

おぉ~、手もみのぴろぴろ麺じゃないですかー!!((๑✧ꈊ✧๑))
つるりと滑らかな麺肌、もちもちとした歯ごたえ。
手もみを加えた麺だから、啜り上げるとランダムに感じる口の中を撫でる感触がこれまたたまらん!
スープも縮れた部分によく乗っているから、味も一定じゃなく程よい揺らぎが生まれています。
うーん、うんまい!!(≧▽≦)
ちなみに後調べですが、この麺は通常の麺にどうやら手揉みを加えた麺とのことです。

さて、麺とスープだけで興奮しているところにこちらも到着!

肉めし150円
※ランチタイムサービス、通常¥250円
(*´Д`)ハァハァ~、香ばしいチャーシューの香りがたまらーん。

さっそくレンゲを使ってガブリ!

香ばし、うんまーい!(*´▽`*)♡
小ぶりの角切りにしたチャーシューは、切った部分がどこに当たるかで旨味が微妙に変わるのも魅力。
ひとくちの中に肉の旨味を強く感じたり、脂身の甘味を強く感じたりできて楽しいです。
そして、程よいごま油の香りとネギがまたいいんですよねー(≧▽≦)

さて、ここからは肉めし片手に大井町ネオン街ブルースを食べ進めます(≧▽≦)

まずは目を惹くチャーシューにがぶりー\(^o^)/

うは!カリっと香ばしい~(≧▽≦)
1枚目のチャーシューはお肉がしっかりとしたジューシータイプ。
そして、後の2枚は豚バラチャーシューで脂身の甘さと柔らかさが美味しかった…けど、夢中で撮り忘れた~(∀`*ゞ)エヘヘ

それからメンマは角極太。

ゴリゴリとした食感だけど、硬いわけではなくしっかりと煮しめられていていい感じ(*´ω`*)

そして、たっぷりある茹でもやしをもしゃもしゃ、シャキシャキ。

むふー( *´艸`)うんま~
焦がしネギのコクがある煮干醤油スープとさっぱりもやしの相性がバツグン!
しかも、麺と一緒に食べればもちもち麺とシャキシャキもやしの食感の違いがとってもいいアクセント。
なんかラーメンを食べるようになって、もやしを前よりもすごく好きになった気がします(*´◡`​*)

さて、終盤はこのビジュアルのラーメンに乗っててほしい煮卵をぱくり。

お、いつもの味玉とは違うハードボイルドもいい!(*‘∀‘)

そして、後少しを残すところでお酢での味変。

(*´▽`*)さっぱり、うまー♡
醤油スープにお酢をちょっと入れると、酸味だけじゃなく一味違った甘味が加わって美味しいんですよね~。
特にこの焦がしネギたっぷりのスープはコクがあるので、終盤のお酢の味変はよく合います。
ま、でも、味が変わり過ぎないように、まずレンゲの上でちょっとお試しするのがおススメ?です(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、最後の〆はもちろんこれ~(∩´∀`)∩♡

ちょっと見た目はアレですが、肉めしにスープ、そして一味唐辛子を少々。
そしてレンゲを使って、さらさら~り~。
うんま!!(≧▽≦)
肉めしのチャーシューに煮干スープがかかることで、じわーっと肉の旨味がさらに出てくる。
しかも、こちらのピリっと辛い一味唐辛子が味をキリリと引き締めてくれます。

むはー(≧▽≦)、しあわせ~♡
でも、さすがに肉めしまで欲張って食べたからもう食べれない~(≧▽≦)

ごちそうさまでした~(≧▽≦)♡
メニューのネーミングだけで来てしまったけど、流。さんのメニューなら間違いないって思ってました。
そして、やっぱりその通り。
焦がしネギ油のコクと煮干醤油スープにぴろぴろ麺、たまらなく味も私のツボでした( *´艸`)♡

さて、そんな期間限定の「大井町ネオン街ブルース」は7月2日まで。
1日大体40杯くらいの提供みたいですが、気になる方はぜひどうぞ~。
私ももう1回くらい食べに行けるかな~。
それから、インスパイア先の大井町永楽さんにも行ってみたいな~(〃'∇'〃)


2018年111杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

煮干そば 流。さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都北区上十条1-13-2

煮干そば 流。さんの限定情報などがわかるTwitterはこちら

【昼の期間限定】ジオラマ(鹽・辣・麻)+肉めしを食べた時のブログはこちら
【期間限定】もやしそば+味玉を食べた時のブログはこちら
【期間限定】煮干スワロー2018+味玉を食べた時のブログはこちら
【3周年記念ワンコインキャンペーン】背油煮干そば+味玉を食べたときのブログはこちら
【期間限定】カレーなアブラ煮干しそば+チーズ+肉めしを食べた時のブログはこちら
【期間限定】もやしそばを食べた時のブログはこちら
【期間限定】煮干スワロー(2回目)+味玉を食べた時のブログはこちら
【期間限定】煮干スワロー(1回目)+味玉を食べた時のブログはこちら
味玉煮干そばを食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

我的中華そば 机上の空論(東十条)/味玉中華そば

さて、この日はとっても暖かく、桜も満開でお花見日和り。
ですが!?私はやっぱり花よりラーメン。
ラー友さんがこの数日前に食べていて気になっていたラーメン屋さんを求めてまっしぐら。


で!そのお店がこちら~\(^o^)/

我的中華そば 机上の空論
がてきちゅうかそば きじょうのくうろん
(東十条・東京都北区)
2018,3,30訪問

こちらのお店の最寄り駅はJR京浜東北線・東十条駅より徒歩約6分。
東十条駅北口を出たら、まっすぐ「東十条銀座商店街」を歩いて行けば道の右側にお店を発見。

さて、到着したのはお昼のピークタイムを外した午後13時頃。
店内は程よく座席が埋まっていますが、すぐに座れそう。

とりあえずお店の外にある立て看板の写真を1枚撮ってから入店でーす\(^o^)/

開け放してある扉から中に入れば、ご店主さんらしき男性と女性スタッフさんから「いらっしゃいませー」のお声がけ。
軽くぺこりと会釈を返してから、まずは入口すぐ右手にある券売機に向かいます。


こちらのお店の基本メニューは「中華そば」と「煮干そば」の2種類。
それぞれに味玉付き、ネギ、肉と言うのっけものがプラスされたメニューのボタンもあります。

そして、券売機下の方には追加トッピングのボタンもありますね。

それから、券売機の右側には張り紙が。

ふむふむ(*‘∀‘)
通常の食券にプラス現金でオーダーすることのできる「不定期限定」や「週一限定」などもあるんですね~。

ま、この日は初めてですので、もちろんレギュラーメニューから。

ラー友さんが食べていたのは「肉中華そば」でしたが、私は味玉好きなので「味玉 中華そば」でーす\(^o^)/

さて、購入した食券を持って空いているカウンター席へ。
こちらのお店の客席はL字のハイカウンターテーブル7席。
よっこいしょー、な感じで席に着き食券を笑顔のステキな女性スタッフさんにお渡し。

完成までの間にセルフサービスのお水の準備。
こちらグラスではなくて湯飲み茶碗?、水ポットはアルミ製のヤカンでとっても個性的(*^-^*)

卓上調味料はGABANのブラックペッパー。

壺の中身は粉唐辛子、辛子高菜。

竹製の箸立てと楊枝入れには「机上の空論」と焼き印が入っていて思わずニヤリとしてしまいます。


さて、店内を流れるTV番組の音に耳を傾けながら冷たいお水をごくり。
しばし待つこと、私のラーメンが完成です。

味玉 中華そば820円
おぉ~、この感じ…すっごくいい!!(≧▽≦)
実は私、あまりこちらの味について調べてきていません。
ラー友さんの書いていた短い感想とこのラーメンの顔にすごく惹かれて来てしまったのです(∀`*ゞ)エヘヘ

それではー!!いただきまーす\(^o^)/♡

まずはスープからごくり。

むぅー!( *´艸`)アツアツうまーい!
香油のしっかりと効いたキレのある醤油スープは、動物、魚介、野菜色々な旨味がバランスよく感じられます。
そして、アツアツで甘味という旨味がしっかりと感じられて心なしか懐かしい。
あぁ~(*´▽`*)、今日の私が食べたかったのはこういう味です~。

続いて麺をいただきます。

麺はしなやかで喉越し、舌触りのいい細麺のストレート。
ちょっと柔らかめでスープ上がり、そしてスープの旨味を含みやすいようで美味しいです(*^_^*)

さて、のっけものの綺麗なロール型のチャーシュー。

がぶりと齧りついてみると、ミチっと程よい歯切れ具合。
スープのオイリー感と相性のよいさっぱりとしたもので、しっかりとした肉感を味わえてこれは好み。
あ…、味玉もよかったけどやっぱり「肉中華そば」にすれば良かったかな~(・´з`・)

その他、コリコリとした食感が気持ちいい角細メンマ。

味もしっかりついていて、これも私の好みのタイプ(*^-^*)

そして、スープを含ませて食べると美味しいほうれん草もなんだか懐かしい。


味玉も白身にしっかり出汁が染みていて、ほどよい半熟の黄身もいい感じ(*´ω`*)


さぁ、それでは終盤は卓上調味料の辛子高菜をちょっといただきます。

食べ進めるとスープの温度が下がり、旨味と言う甘味をしっかり感じるようになってました。
だから、このピリっと辛い辛子高菜は、今までの味をガラリと変えるいいアクセントになりますね。

ですが!!

私はこっちの唐辛子がすっかり好きになっていました~(≧▽≦)

すっかり麺と具を食べ終わった後、気になってスープに少し。
少し粗びきの唐辛子はごま油?を使っているのかスープに加えるとふわりといい香りがします。

そして、食感はしっとりとしているように見えて食べてみるとカリカリ感も残っています。
辛味と食感のいいアクセントがクセになってしまいそうでした。

もっと早く唐辛子を使ってもよかったな~と思いながら、唐辛子を足したスープを思わずぐいぐい。
この日は夜にも食べる予定があったので、我に返ってこの辺でガンバって終了!

むふー、ごちそうさまでしたー(*´▽`*)
こちらのラーメンの顔に惹かれて食べに来たけど、思った以上に好きな味で大満足!
こうなってくるともう1つのレギュラーメニュー「煮干そば」もとっても気になりますね。
よーし、ぜひ次はそちらを食べてみたいと思います!(≧▽≦)


2018年61杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

我的中華そば 机上の空論さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都北区東十条3-11-5


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

煮干そば 流。(十条)/【昼の期間限定】ジオラマ(鹽・辣・麻)+肉めし

さて、本日も頑張ってもう1本~\(^o^)/
このラーメンは今月末、2月26日までの期間限定・昼11:00~15:00まで提供中。
販売終了まで2週間ほどなので、お先にアップします。


さぁ~、では、そのラーメンが食べられるお店がこちら~\(^o^)/

煮干そば 流。 にぼしそば る。
(十条・東京都北区)
2018,2,9訪問

こちらのお店は、名前からも分かる通り煮干を使ったラーメンが美味しいお店。
場所はJR十条駅、2つある出口のどちらから出ても徒歩約3分。
駅のホームからも見える駅近なラーメン屋さんです。

さて、この日の私は友達1人とJR十条駅で合流。
お互い次の予定があるので、サクサク歩きながら今日のメニューについて相談しながらお店に到着。
時間はランチタイムのピークくらいですが、タイミングよく外並びがなくて思わず友達とニヤリ( ̄∇ ̄)( ̄∇ ̄)

それでは、早速入店でーす\(^o^)/
…と、引き戸を開けて中に入れば、ちょうど食べ終わったお客さんが出てきます。
先を譲って一旦外に出ましたが、これでバッチリら待たずに食べることを確信!

再び店内へ入ったら、入口すぐの通路にある券売機に向かいます。

こちらの基本メニューはあっさりタイプの煮干そば、こってりタイプの背脂煮干そば。
その他にもつけそば、油そばなんかもありメニュー豊富。
ま、でも、ついつい限定メニューを食べてしまいレギュラーメニューを網羅できていないのがちょっとした悩みなですよね~(*´ω`*)

さ、そんな訳で?今日も限定メニューのボタンを押します( ̄▽ ̄)

ちなみに現在やっている限定は2種類。
昼11:00~15:00までの今日の私のお目当て「ジオラマ」2/26まで。
そして、18:00~の夜限定は先日同僚と食べにきた「もやしそば」で提供は2/28まで。

はぅ~、もやしそばもタイミングがあったらもう1回食べたいなぁ~((* ´艸`))♡
そんなことを考えながら、私は当初の予定通り限定の食券を購入。
同行の友達はこちら2回目、前回限定だったのでここはレギュラーメニューから人気No.1の「煮干そば」をチョイス。
そして、ボリュームがあって1人で頼むのにはちょっと迷う肉めしをシェアすることに。

ちなみに流。さんの麺量はこんな感じ。

ラーメンの麺量は150g前後なことが多いので、わりとボリュームがある方ですね(*´ω`*)

それでは購入した食券を持って店内奥へ。
ちょうど並びで空いていたカウンター席へ移動し、お店の方に座る前にお渡し。
そして、コートをかけようと振り返って見つける限定の案内。

流。さんの限定案内の紙、相変わらずいい感じです(*´◡`​*)

さて、着席したらまずはセルフサービスのお水の準備。
それから、条件反射で?卓上調味料をチェック。

置いてあるのはラー油、お酢、一味唐辛子、ブラックペッパー、ホワイトペッパー。

そして、カウンターボードのご案内も確認。

メンマごはん¥200、肉めし¥250がランチタイムは100円引き
ランチタイムのご飯ものすごいお得だよね~(*´ω`*)

さて、そんなことを友達と話しているうちに完成でーす\(^o^)/

【期間限定・昼限定】ジオラマ(鹽・辣・麻)850円
おぉ~、流。さんで赤いもの見るの初めてかも~(*‘∀‘)

それでは、ドキドキしながらいただきます。
まずは赤くないところのスープをごくり。

おぉ~、塩煮干~((๑✧ꈊ✧๑))!!
そりゃあ、そうですよね「ジオラマ」のジオは鹽(しお)なんですもん。
でも、そう言えば流。さんで塩味のスープは初めてなので、なんだかとっても新鮮。
醤油に比べるとマイルドさは抑えられ、煮干の旨味がクリアでキリっとした塩気を感じます。

続いて辛味があるとこも一緒にごくり。

おぉぉう~(≧▽≦)旨辛~!
辣と麻では辣油の辛味の方が強く、シビレは弱め。
辛さは旨辛程度に抑えてあって、煮干の味もちゃんとわかります。

ちなみに後調べですが、このラー油は自家製煮干オイルを使用た辣油だそうです。
なるほど!だから辛さがあっても煮干の味がわからなくならないんですね。

さて、続いて麺をいただきます。

麺は角中細ストレート、もっちりしていてコシもあり(*^-^*)

添えてあるシャキシャキもやしと麺を一緒にいただけば食感の違いが楽しめます。


もやし以外の添え物は玉ねぎのみじん切り。


シャクシャクとした食感が気持ちい平メンマ。

ごま油系の味付けが元からしてあり、これだけでも美味しいでしょうね~( ̄▽ ̄)
メンマごはんも美味しいでしょうね~( ̄▽ ̄)

そして、芳ばしいチャーシュー。

流。さんのチャーシューは美味しい…
だから、シェアできる友達が一緒に来てくれると嬉しいんだよね!(≧▽≦)

ってことで!

肉めし150円
※ランチタイムサービス、通常¥250円

ぎっしりとご飯の上に敷き詰められた角切りのチャーシュー。
箸だとポロポロこぼれそうなので、レンゲで掬ってがぶり!(^O^)

うんまい!!(≧▽≦)
角切りだからこそ、少しずつ油の乗りが違っていて旨味がランダムに口の中に広がります。
芳ばしく炙ってあるところもあって、それがまたたまりません!

さぁさぁ、友達と仲良く肉めしはシェアしながら食べ進め、気づけば終盤。
最後はよーくどんぶりの中を浚ってご飯の上に。

即席 旨辛スープ肉茶漬け~(≧▽≦)
ぱくりと食べれば、旨辛ニボスープにチャーシューの甘味がじゅわー。
絵面的にはちょっと美しくないですが、これは美味しい!!(≧▽≦)

大満足でご飯とスープを掻き込んで終了です。

ぷはー、ごちそうさまでしたー(*゚▽゚*)
さすがに最後になるとすべての辛味がスープと溶けあい、結構辛くなりました。
ま、そうは言っても辛味耐性がほどほどの私でも最後まで美味しく食べることができました。
この段々と辛味が溶け込んでいく旨辛スタイル、とっても良かったです(*´▽`*)

それから、今日は1人だとちょっと多いからと迷う肉めしも友達のおかげで食べれられて大満足。
ちなみにこちらが同行の友達が食べた、こちらの人気No.1のラーメン。

煮干そば750円
+味玉100円

煮干そば 流。さんの限定は期間が長くて、結構食べに来やすいこともありついついレギュラーメニューを食べ損ねています。
ですが、味交換で食べた久しぶりのレギュラーメニュー、とっても美味しかった~(≧▽≦)
毎回限定に惹かれてしまうけど、レギュラーメニューもぼちぼち制覇していきたいですね!


2018年27杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

煮干そば 流。さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都北区上十条1-13-2

煮干そば 流。さんの限定情報などがわかるTwitterはこちら

【期間限定】もやしそば+味玉を食べた時のブログはこちら
【期間限定】煮干スワロー2018+味玉を食べた時のブログはこちら
【3周年記念ワンコインキャンペーン】背油煮干そば+味玉を食べたときのブログはこちら
【期間限定】カレーなアブラ煮干しそば+チーズ+肉めしを食べた時のブログはこちら
【期間限定】もやしそばを食べた時のブログはこちら
【期間限定】煮干スワロー(2回目)+味玉を食べた時のブログはこちら
【期間限定】煮干スワロー(1回目)+味玉を食べた時のブログはこちら
味玉煮干そばを食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 千代田区 中野区 渋谷区 武蔵野市 豊島区 北区 調布市 練馬区 埼玉県 番外編 千葉県 荒川区 中央区 台東区 三鷹市 世田谷区 ラーフェス 国分寺市 港区 ラー飲み 青梅市 葛飾区 目黒区 文京区 神奈川県 立川市 品川区 江東区 昭島市 墨田区 うどん 足立区 カップ麺 まとめ 板橋区 大田区 チェーン店 福生市 国立市 江戸川区 茨城県 府中市 東大和市 国分寺 曙橋 閉店 町田市 西東京市 小平市 八王子市 栃木県 宮城県 浜田山 広島県 阿佐ヶ谷 長野県 コラボ 日野市 あきる野市 蕎麦 自宅麺 練馬 日本蕎麦 多摩市 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード