FC2ブログ

めんめん かめぞう(神保町)/高菜博多とんこつラーメン

さて、今日のお店は少し前にバッタリ偶然昔なじみに道で再開。
「ラーメンを食べ歩いてるよ~」と近況報告したら「じゃあココ行ってみて~」とお店を教えてもらいました。



そんな訳で友達のアドバイスに従って、お昼のピークタイムを避けて初訪問。
行ってきたのがこちらのお店~\(^o^)/

めんめん かめぞう
(水道橋・東京都千代田区)
2019,7,26訪問

こちらのお店、最寄り駅である都営地下鉄・東京メトロ「神保町駅」からは徒歩約5分。
JR中央総武線「水道橋駅」からは徒歩約6分ほどの距離にあります。

ま、私はもちろん?自分に使い勝手のいいJR水道橋駅からお店へGO~\(^o^)/
駅東口を出たら駅前を走る「白山通り」を右方向、神保町方面へひたすらまっすぐ。
駅から数えて4つ目の信号を右に曲がればお店に到着。

ちなみにこの白山通りには以前来たことのあるお店が建ち並んでいます。
めんめんかめぞうさんを教えてくれた友達、ブログを見ていてくれたそうで…
「近くまで来てるー!めんめんかめぞうも食べて欲しいー!」ってずっと思っていたそうです(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、それではお店に入る前に店前の確認。
まずは目を惹くお店の建物上部についているでっかい文字。

「新博多とんこつラーメン¥480」って安っ!!Σ(・ω・ノ)ノ!

ま、ただし?多分この値段はこの看板を作った当時の価格のようです。
訪問した時の「博多とんこつラーメン」の価格は杯¥550。

それだってかなりお得なお値段。
しかも、相変わらず替え玉1玉サービスは付いてますー!(゚∀゚)スゴーイ‼

ちなみに?みそらーめんだけは替え玉が付かないようです~('ω')ノ


さぁー、それではそろそろ店外にある券売機で食券の購入。

店外の券売機ってじっくる眺めることができていいですよね~(*´▽`*)♡

ま、結構文字が小さくて薄いのでちょっと近寄ってメニューを確認します。
まずこちらのお店の券売機、一番上の段は基本の「博多とんこつラーメン」がベース。

右側部分のメニューの並びは「高菜博多とんこつ」←「味玉博多とんこつ」←「博多とんこつラーメン」の順。

そして、一番左端には「博多とんこつチャーシューメン」
その他「にんにくとんこつ」「博多コーンとんこつ」「こってりとんこつ」がラインナップ。

そして、2段目に「香油ラーメン」「博多豚骨(ミニチャーシュー丼)」「激熱」「攻めの赤」「頑固な黒」。
一番下の段にはお飲み物、ご飯物、追加トッピング類がずらーり。

ちなみに?後で気が付いたんですが券売機に「こってり」「香油」と書かれたボタンあり。
色々と組合せれば、1杯のラーメンを自分好みにカスタマイズすることも自由自在ですね~(*‘∀‘)

ま、今日の私は友達がおススメしてくれた「高菜博多とんこつ」をチョイス!
お金を入れてボタンを押せば、食券が下から出てきます。

…と、食券が出てくる場所には「お釣りの取り忘れ注意!」の文字。
こういう気遣い、結構お釣りの取り忘れとかしちゃうのですごくありがたいですー(∀`*ゞ)エヘヘ
ま、それにこちらのお店の券売機はお店の外にあるから気が付かないってこともあるんでしょうね~

さぁ、それではお釣りはお財布にしまい食券を持って入店。

お、アド街出たんだ~(*‘∀‘)

…からの入店でーす!\(^o^)/

さて、扉を開けて中に入ると「いらっしゃいませー」と店主さんらしき男性からのお声がけ。
「こっち座りなー、風あたるからー」と気さくに、空調の効き具合がいい席を勧めてくれます。

あ、はい~(゚∀゚)ありがとうございますー。

さて、こちらのお店の客席は奥へと長く続くストレート、ローカウンターの8席。
店内にいた常連さんらしき先客さんに「すいません」とお声がけして後ろを通り、案内された涼しい席へ。

そして、席に着くと「あなた、烏龍茶とか飲むー?」とご店主さん。
「はい、いただきますー\(^o^)/」

ちなみにこの烏龍茶、友達情報によると女性のお客さん向けのサービス
そう言えば、後から来た別の女の子も烏龍茶を出してもらっていました(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、烏龍茶の入ったグラスを受取り、そのタイミングで食券をお渡し。
するとご店主さんが「あれ?前来たっけ?」と私の顔を見つめます。
そこで私はこのお店に来た経緯をご店主さんに説明。
すると「そうかー、じゃ、心を込めて作らないとねー」と笑う店主さん。
しかも、先客で常連さんと思しき方もそれに同調してニコニコ笑っています。

あー、友達が好きなはず!
そして、私にこのお店を勧めてくれるわけだ~!(≧▽≦)♡

そんな訳で、しばらく友達って誰かな~なんて話をしつつ調理スタート。
そして、思いついたように「そうだ、替え玉って食べる?」と尋ねられます。
はい、食べますと私が答えると「普段は聞かないんだけど、高菜は替え玉の時に乗せようか?」と嬉しいご提案。
はい!!ぜひそれでー(≧▽≦)♡

そうそう、すっかり忘れていたけど友達のアドバイスにそれも確かにありました。
「高菜博多とんこつ」を選び食券を渡す時に「(高菜)後で」とオーダー。
すると1杯目は普通の博多豚骨ラーメンの状態で、高菜は替え玉と一緒に出してくれるとのこと。
こうすることで、デフォルトの博多豚骨ラーメンと高菜ラーメンを同時に楽しむことができるのです\(^o^)/

ちなみにおじさん曰く「それにみんながみんな替え玉食べるわけじゃないでしょー」。
「それに忙しい時は、高菜を後でってできないこともあるんからね~」とのこと。
そうそう、友達アドバイスに忙しい時間は外して行った方がいいよってのもあったな。
なるほど、そういうことなんですね~(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、こんな感じで初めてのお店なのになんだか親戚のおじさんのうちに遊びに来たみたい。
すでにエピソード満載でのラーメン完成でーす!\(*´▽`*)/

高菜博多とんこつラーメン620円
※高菜は替え玉と一緒に頼むので見ためはデフォルトの「博多とんこつラーメン」~(*´▽`*)

それでは、おじさんに向かって「いただきます-」とひと言ご挨拶!

…からのスープをふーふー、ごくり~。

おぉー、魚介が効いてるー(≧▽≦)♡
…え?「博多とんこつ」なのに魚介?って思いますよね?
めんめんかめぞうさんの外の看板、実はそこには「新」博多とんこつラーメンと書かれています。

つまりこちらのスープはよくある豚を使った博多豚骨ラーメンのスープではありません。
もちろん豚骨は使っているけれど、どちらかというと魚介の旨味の印象が強め。
魚粉が浮いたちょっとザラ付きのあるスープはどちらかというとすっきり、これは豚骨苦手な人でも食べやすい~(*´▽`*)

それではスープの後は麺をふーふー、がぶり、ずずずずずっと。

麺はさすがの博多とんこつラーメン、ザクザクとした固めのストレート。
パツっとした歯ごたえがとても心地よくて、これすっごいハマる食感です!
いやー、しかも、既に替え玉付きってホント嬉しいな~( ̄▽ ̄)エヘヘ♡

さて、麺とスープ以外はシンプルにチャーシューが1枚。

柔らかい豚バラチャーシューうんま~い(*´▽`*)♡

その他には清涼感をプラスする薬味のネギ。

シャキシャキ食感の茹でもやしのフレッシュな水分がいいお口直し。

しかも、麺ともやしを一緒に食べると食感の違いがいいアクセントです!

もやし増しとかあってもいいな~(*´з`)♡
…と思って券売機のボタンをじっくり眺めてみましたが、もやし増しのボタンは無し。
その代わり?トッピング各¥70で「味玉・高菜・ねぎ・にんにく・バター・コーン」があり。
むむむ、寒い季節にはバター入れるのもいいかも~(∀`*ゞ)エヘヘ♡

さぁ、そんな訳で?まずはぺろりとデフォルト状態で完食。

ではでは、替え玉お願いしまーす(=゚ω゚)ノ
すると「もっと硬いのいける?硬い方がウマいんだよー!」とおじさん。
わっかりました!!おじさんがそう言うなら、そうしまーす!!\(^o^)/

さぁー、こうして私の替玉の調理にとりかかったおじさん。
茹で上がった麺を皿に乗せ、その上にさっとタレを回しかけます。
そして、麺の乗った皿にに豪快に高菜をどさー!もさー!!
完成!!

うわー!すっごい高菜の量!!(@ ̄□ ̄@;)

ちなみに?スープの入っている丼と並べてみるとこのサイズ感。


それにしても?心配なのはその量よりも高菜の間に見える赤い物。

辛い物にそこまで強くないから、この量食べ切れるかな~(*´Д`)ドキドキ

ま…でも、確かお店を教えてくれた友達もそんなに辛い物を食べる人じゃなかったはず。
という訳で、とりあえずそのまま麺と高菜をどーんとスープの中へ。


そして、スープの中で少し麺をほぐして馴染ませて…めーん!

あ、すっごいうんまい!(゚∀゚)♡
1杯目の状態でも硬めで歯切れのいい麺でしたが更に硬めはこれまたうんまい!!
コリコリ?とした小気味いい食感が心地よく、食べていて思わずムフムフしちゃいます。
さすが、おじさんおススメのカタメ麺はうんまいです~(*´▽`*)♡

さぁ、お次はドキドキの高菜をいただきます。
スープに浸して少しは辛さを控えめにした状態の高菜を口の中へ。

お、ピリ辛でウマ辛!(゚∀゚)♡
しかも、この高菜は茎の部分が多めで食べるとザクザク、野菜を食べている感じがちゃんとする。
そして、茎の部分は食べると辛味だけじゃなく高菜本来の甘味も感じられてとても美味しい~(*´▽`*)♡

さぁ、ここから先は高菜と麺を一緒に食べます。

コリコリっとした麺とザクザクの高菜がたまら~ん( *´艸`)♡

ちなみに?後から来た常連客の女性の方の私と同じ高菜博多とんこつラーメン、高菜を後で。
そして、驚くことに替え玉と一緒に出てきた高菜だけをそのまま美味しそうにむしゃむしゃ。
なんとなく話しかけやすい雰囲気のお店なのでお伺いしたところ、いつもこうして食べているそうです。
うむ、確かにこの高菜だけで食べても美味しいと思う!全部一気に入れなきゃよかったー(≧▽≦)

さて、こうして麺とあらかたの高菜を食べ終わった後は名残りスープをごくごく。

最初よりは高菜の辛味が移って赤っぽくはなっていますが程よい辛さ。
辛い物がお好きな方は?多分券売機にあった「激熱」「攻めの赤」がそうかもしれません。

ま、私にはこれくらいがちょうどいいのでこのままでいいですけどね~(∀`*ゞ)エヘヘ
…という訳で?スープの中に残る高菜を追いかけていたら、汁完!(笑)

ぷはー、ごちそうさまでした~(*´▽`*)♡
神保町、水道橋付近と言えばラーメンや意外にも色んな飲食店がひしめき合う場所。
そんな中に私好みのお店を見つけられて、ホント友達に感謝。
味以上に?店主さんのキャラクターとお店の雰囲気がたまりませんでしたー(≧▽≦)♡

いや~、そして、ブログ書いていたらまた行きたくなっちゃいました~。
次はどうしようかな~と、改めて撮った写真をよく見たらいいもの発見!
お持ち帰りの「辛子高菜300g」、これは次に行った時にちょっと訪ねてみなくっちゃ~(*´▽`*)


2019年132杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

めんめんかめぞうさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都千代田区西神田2-1-1


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト



テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

みろくや 丸の内店(東京)/長崎ちゃんぽんセット(半チャーハン付き)

さて、この日の朝友達からランチラーメンいかが~?と連絡。
じゃあ、どこに行こうか~という話から、行きたいと思っているお店の名前を挙げていきます。
そして、その中から友達が選んでくれたお店に行くことになりました。



さぁー!そんな訳で行ってきたのがこちらのお店。

長崎ちゃんぽん・皿うどん
みろくや 丸の内店
(東京・千代田区)
2019,6,25訪問

こちらのお店の母体は昭和39年創業、長崎県長崎市に本社がある「株式会社みろくや」。
家庭用・ギフト用に長崎ちゃんぽん・皿うどんを始め長崎の味を販売しています。

ちなみに私がこちらのお店を知るきっかけになったのは以前書いた長崎ちゃんぽんのブログ。
そのブログにコメントをくださった方から「みろくや」の話を聞き調べてみました。
そうしたら、なんと東京駅からすぐの所に「みろくや」さんのお店があるじゃないですかー!
家で作るよりもきっと本格的?これは行って食べてみようと思っていたわけですー(≧▽≦)

さぁ、そんな訳で「みろくや 丸の内店」さんは東京駅から本当にすぐ!
JR東京駅からですと「丸の内北口」改札を出て外に出たらすぐ右手。
高架沿いを歩くと「丸の内 味の散歩道」という飲食店の中。

ちなみに東京メトロ大手町駅からはB5出口から徒歩1分だそうです(*^-^*)

…ま、ただ東京駅の中ってすっごく広い!
久しぶりの東京駅出口を探してちょっとうろうろ、ドキドキしましたー(;´▽`A``

さて、お店に到着すると既に友達はお店前で待機中。

軽く挨拶を交わして、まずは店前の確認を~('ω')ノ

こちらおのお店、季節にもよるのでしょうが訪問した日は自動扉は全開。
店の正面入口横にはとっても美味しい層な写真付きのメニューがどどーんと占領。

そして、その隣には季節限定と思われる「冷やし汁なしちゃんぽん」の垂れ幕。

ちなみにこの日の天気はじりじりと太陽が照り付ける程々に暑い日。
気になるな~…( ゚Д゚)( ゚Д゚)…と、私も友達もしばし釘付けになりましたが…
やっぱり、初訪問は基本の味だよね~( ̄▽ ̄;)( ̄▽ ̄;)

と言う訳で!意見一致を見た所で入店でーす!(笑)

さて、店内に入ればそこはかなりノスタルジックな雰囲気のある空間。
カーブを綺麗に描くU型のカウンター15席は満席。
タイミングよく少し空いているタイミングで入店、2人並びを希望してほどなく着席。
カウンターの内側には年季の入った?女性店員さんが2名「いらっしゃいませー」とお声がけ。
そして、カウンター席から少し見える奥の厨房には調理担当の男性2名?。

とりあえず、すぐ座れなさそうだな~と思いながら入口左手にある券売機の前へ。

おぉっと、タッチパネル式の券売機か~( ̄▽ ̄;)💦
ま、でも場所柄的に表示言語の切り替えが楽なタッチパネルは便利なのかもしれませんね。

さてさて、そんな券売機の並び真ん中から左側は半チャーハン付きのセットメニュー。
右半分は麺類・ごはん物・定食などそれ以外の単品メニューなど。

ちなみに?こちらのお店、長崎ちゃんぽん・皿うどん」以外のメニューも意外といっぱい。
ま、それに気が付いたのは席に着いて店内壁のメニューを見ていてですが…(∀`*ゞ)エヘヘ

長崎ちゃんぽん・皿うどん以外の麺メニューは「五目焼きそば・広東麺・長崎ラーメン・味噌ラーメン」。

御飯物はチャーハン・中華丼・野菜炒め定食…ちなみに野菜炒めは単品でも注文可。
でも、よく見てみるとチャーハン以外のメニューはどれも野菜たっぷり。
なるほど長崎ちゃんぽん・皿うどんから展開できるメニューって感じですね(*^-^*)

ま、でも、私はやっぱり食べてみたかったこちらの長崎ちゃんぽん!

そして、+¥100で頼めるならやっぱりそうしちゃいますよね?
ここはもちろん?半チャーハン付きのセットにしました~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、カウンター内側を忙しく動くおばちゃん店員さんに声をかけられ食券の回収。
「2人です」と伝えれば「バラバラなら~…」とキョロキョロ。
待つので並んで座れたら~と希望を言えば、ちょっと待っててねーとのこと。

では~…と席が空くまで店内の邪魔にならない場所でしばし待機。
ほどなくタイミングよく並びの席が空いてそこにご案内~(=゚ω゚)ノ(=゚ω゚)ノ

ちなみにこの昼時、並びの席が空いたのはすごく運がよかったみたいです。
私達と同じように並び席を希望で来た後客さん、空くたびに1人で来店された方が先にご案内。
なかなか席が空かず結局バラバラに座って食べていらっしゃいました(;´▽`A``

さて、席に着けてすぐ目の前に来た冷たいお水でまずは喉を潤します。
お代わりのお水をさらに卓上の水ポットから注ぎいれたら、卓上調味料の確認。

置いてあるのは醤油・ラー油・白コショウ・酢、金蝶ウスターソース。

うわ~、長崎と言えばの「金蝶ウスターソース」があるのすごく嬉しい~!
これ、長崎ちゃんぽん・皿うどんにすごく合うんですよね~(≧▽≦)ヤッター♡

さて、先にオーダーが通っていることもあり待つこと3分ほどで完成。

長崎ちゃんぽん900円※単品価格
おぉ~、具だくさん~(*‘∀‘)♡
ちなみにこちらには+¥100ので「野菜たっぷりちゃんぽん」というメニューもあります。
でも、基本の長崎ちゃんぽんでも十分野菜たっぷりですよね~(∀`*ゞ)エヘヘ

そして、+¥100で付けられる半チャーハンはこんな感じ。

見ていた所、このチャーハンはでっかい炊飯ジャーからおばちゃんが盛り付けてくれる作り置き。
ま、でも100円で食べられると茶碗チャーハン、思えば妥当な量かな~と思います。

さぁー!!それでは全てを並べて完成~(≧▽≦)エヘヘ

長崎ちゃんぽんセット1,000円
そうそう、どうやらチャーハンセットを頼むとしば漬けも付いてくるようです。
この濃い紫色のしば漬けがあるとさらに懐かしい感じがしますねー(∀`*ゞ)

さて、それではいただきまーす\(^o^)/

まずはスープからごくり。

ふわ~、すっごいいい塩梅~(*´▽`*)♡
炒め野菜由来の甘味が加わった塩味のスープは優しい味わい。
でも、塩っぱい訳でもなく薄くもなく本当にちょうどいい塩加減で私の好みにドンピシャです(*^-^*)

さて、お次はちゃんぽんめーん!\(^o^)/

麺はいわゆるちゃんぽん麺、つるりとした丸みのある麺は中細ストレート。
ちょっとやわらかくふにゃっ、もちっとしたていてちゃんぽんスープを吸わせてあります。

さぁさぁ、それでは具沢山のちゃんぽんには何が入っているのかな~(∀`*ゞ)エヘヘ

まずは見映え的にも飾りになるむき海老は3尾?くらい入っていたかな

そして、たっぷり野菜の種類は結構大きめのニンジン、タケノコ少々。

シャキプチもやし、甘味がしっかり出たキャベツ。

もっと食べたいコリコリキクラゲは切ってないタイプのもの。


そして、薄切りの豚肉がもちろん入っています(*^-^*)


それから、ちゃんぽんと言えばのさつま揚げもいっぱい~(≧▽≦)

ちなみに今、メニューの写真を見直したらどうやら以前はちくわが入っていた?
ま、でも、同じ練り物食品なら、私はさつま揚げの方が好きなのでこれでいいです(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、それから出てきた時から気になっていたどピンクの物体X。
なんだろ~と思いながら口の中へ…

あ!コレかまぼこだ!!Σ(´∀`;)
紅ショウガ?と思いながら口に入れたので食感が柔らかくてある意味拍子抜け(笑)
しかも、味も紅ショウガの酸っぱい味を想像してたので甘いカマボコの味に混乱。

いやー、思っている味と全然違うとなんか脳みそがびっくりするよね( ̄▽ ̄)ワラ

さて、ちゃんぽんの合の手にチャーハンをぱくり。

チャーハンの味付けは塩ベース、具は玉子のみが確認できる程度。
炊飯ジャーに入っていたチャーハンなのでアツアツではないけど、ほっこり温か。

ちなみに?このチャーハンお箸でも食べれますー!(≧▽≦)エヘヘ

炒めたては分からないけど、チャーハンと言うよりごはんの質感はピラフ?みたいかな?
ただちょーっと気になるのが単品チャーハン¥700の存在。
さすがにあれは作りたてのを出してくれる?…よね~?(゚∀゚)

ま、妄想はさておきそろそろ味変。

金蝶ウスターソースの登場でーす\(^o^)/

さっとスープにひと回しして味わうのもよいのですが、まずはレンゲの上へたらーり。
そして、野菜をつけ食べ!(≧▽≦)

むふふふ~( *´艸`)うんまーい!
ウスターソースなんてどれも一緒と思っていたけど金蝶の味は違うな~(*´▽`*)♡
さすが長崎生まれのウスターソース、スパイス感、酸味などがちゃんぽんに合う!

思わず少しずつつ投入して、結果ウスターソース色のスープになりました~(∀`*ゞ)エヘヘ

ちなみに?同行の友達はあまりちゃんぽんにウスターソースを入れないそう。
でも、私が「金蝶ソースは~!」と言うので使ってみたら美味しかったようで…
結果、友達のスープも最後にはソース色になっていました( ̄▽ ̄)ワラ

さぁさぁ、それではスープの中にまだ残る野菜をしっかりレンゲで攫います。


そして、〆は豚骨スープに紅ショウガみたいなイメージ。
残っていた柴漬けとスープを一緒に口の中へ、ごくり、カリコリ…

すっかりソースの風味が付いたスープ。
しば漬けの香りと味で口がさっぱりしたところで終了です。


ごちそうさまでしたー
ぷは~(*´▽`*)♡、お腹いっぱいだ~

結構なデカ盛りのちゃんぽんと程よいお茶碗チャーハン。
東京駅から徒歩約1分の立地、ちょうどぴったり¥1,000でこの満足感すごくいいですね(≧▽≦)

いやー、ぜひ東京駅に来るときにはまたここにお立ち寄りしたい!
何気にお隣さんが頼んでいたあんかけ、具沢山の広東麺もすごく美味しそうでした。
そして、何よりよかったな~と思ったのはこちらの店で働くおばちゃん2人。
2人の息の合ったやり取りと安定感のある接客がとても心地よかったです(*^-^*)♡


2019年110杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

みろくや 丸の内店さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都千代田区丸の内1-7-10 東京駅丸の内北口高架下 丸の内味の散歩道


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

仙台 五福星(うーふーしん)@むぎくらべ(小川町)/冷たいワンタンメン+にゃんこご飯冷やかけ

本日は先週末に食べてきた期間限定の冷たい麺のブログをお先にアップ。
さぁ、そして、そんな期間限定のメニューはこんな所で食べてきました。

日本の麦をめしあがれ
むぎくらべ
(小川町・東京都千代田区)
2019,8,2訪問

こちらは2018年7月2日にオープンした国産麦を紹介するアンテナショップ。
週替わりで国産麦を使用したパン・麺・菓子などをPRするお店。
営業時間は10:00~18:00まで、土日祝日定休日が定休日。
そのため平日に時間の取れる人でないとちょっとハードルは高め。
でも、逆に通し営業、時間があれば逆に使い勝手がとってもいいです(*^-^*)

そして、7月29日~8月9日までの2週間の間。
去年初めてこちらで食べて美味しかった仙台の五福星さんが出店するとのこと。

これは行かねばー!とタイミングをじりじりと伺っていたのですー(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、そんなこちらの場所は都営地下鉄新宿線・小川町駅、東京メトロ丸ノ内線淡路町駅からすぐ!
共通出口である「B7」出口から地上に上がって、ちょっと前方。

ま、私は自分に使い勝手のいいJR御茶ノ水駅、聖橋口から。
改札を出たら聖橋背にして、聖橋に走っている「本郷通り」をひたすらまっすぐ歩けば到着。
ちなみにこの途中には東京メトロ千代田線・新御茶ノ水もあり、ここからは徒歩約4分。

さて、到着したむぎくらべさんの手前にはこの日同行約束の友達がすでに到着。
とりあえず、簡単に挨拶とそして店前の立て看板の写真をパシャリ。

五福星うーふーしん@宮城県仙台市泉区
わっほーい!!\(^o^)/来てる来てる~♡

さぁー、それではめちゃくちゃ外は暑いので早速入店でーす\(^o^)/\(^o^)/

店内に入るとすぐ目の前にレジカウンター。
そして、その周りには2名の人が立っていて、どうやら空席が出来るのを待っている様子。

ちなみに「むぎくらべ」さんの店内スペースはこんな感じ。

客席はカウンターテーブル5席、後は2人がけのテーブル席。
一番奥のスペースには長いソファー席、そして向かい合うようにテーブルとイス。
細長い空間をできる限り、でも割とゆったりとした程よい間隔に配置しています。

さて、店内に入ってほどなくレジ係のスタッフさんが出てきてお声がけ。
「只今満席のため、お待たせしますが大丈夫でしょうか?」
はい、大丈夫でーす\(^o^)/\(^o^)/

それではお先にここで注文&お会計。
そして、今年の五福星さんのメニューはこんな感じ。

ラーメンメニューは「極上ワンタンメン」「冷たいワンタンメン」。
サイドメニューは「にゃんこご飯冷やかけ」。

ちなみに去年、このサイドメニュー「夏のにゃんこ飯」という名前で温・冷あり。
私、温バージョンの方を食べましてすごーく好きだったんですよね~。
特に上に乗っていたカツオのなまり節の美味しさに感激したことは忘れられません!(≧▽≦)

さぁ、余談はさておき、注文とお会計。
最初は極上ワンタンメンの気分で来たけれど、暑さに負けて思わず「冷たいワンタンメン」。
そして、今年もやっぱり食べたい「にゃんこ飯」も注文!
お昼は1000円以内にしたいけど、予算をオーバーしても食べたいのだニャー!(= ´▽` =)

さて、お会計を済ませるとレシートとリプライコールが渡されます。

むぎくらべさんはいわゆるフードコートスタイルのお店。
注文→会計→着席→リプライコールでのお呼び出し→料理受取り。
こういう流れのセルフサービスシステム、もちろん食後はお皿などを返却口へ。

さぁー、席が空くまで【パン厨房】のパンを物色

おぉ~、小ぶりだけど1つ¥100~ですごく買いたくなる~(*‘∀‘)♡
…が、写真すごいボヤけてた~💦

ちなみにむぎくらべさんには【麺厨房】と【パン厨房】、2種類の麦が味わえます。
そして、来週8月5日~8月9日までは引き続き「五福星」さんと「パン遊房 亀吉」さんが営業予定。
気になる方は来週もチャンスありますよー!\(^o^)/

さて、そんな感じで待つこと少し席へのご案内。

お、猫ラーメンの大将がにゃんこ飯ののぼり持ってる~(*´▽`*)♡カワイー‼

さぁさぁ、席に荷物を置いたらセルフサービスの麦茶を取りに客席奥へ。

カウンター席だと多分卓上に置いてあったはずのサービス麦茶。
テーブル席に着いた場合は一番奥のソファー席のすぐ近く。

そして、ちなみにさすが「麦」のアンテナショップ、麦茶はその時々で内容が変わるのかな?

この日の麦茶は佐賀産、冷・温2種類が置いてありました(∀`*ゞ)エヘヘ

ちなみに?余談ですけど、誰かに会えるかな~と思っていたらやっぱりいた!
しかも、好きなラーメンを通して仲良くなったらお友達。
なかなか会えないからとっても嬉しくてウキウキしちゃいました(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁーて、そんなこともありつつ席に戻り、美味しい麦茶をいただきながら友達とおしゃべり。
「あー、それで麦茶なんだ~」なんて友達にあれ?去年も同じような話をしたような~(笑)
まぁ、そんな感じでのんびり待っていれば友達のリプライコールが鳴り出します。

友達が立ち上がり受け取り口で料理の乗ったトレイを受取り。
ほぼ一緒に注文をした私のコールはなりませんが、スタッフさんが「どうぞー」とお声がけしてくれます。
え?私の鳴ってないけどいいのかな~(∀`*ゞ)エヘヘ

あ、ちなみに私達の席は受取口のすぐ横。
すぐ声の掛けられる場所だったこともあり、友達のが代表で鳴ったみたいです。

ってことで?到着~\(^o^)/

おぉー、なんか見たことないマラカス?みたいな物が乗っていますー(笑)
ちなみにこれは半分に切ったレモンを入れ、果汁を絞るおわん型のレモン絞り器。
どうやら冷たいワンタンメンを頼んだ人には付いてくるようです(*^-^*)

さぁー、そしてこれが件の冷たいワンタンメン。

冷たいワンタンメン900円

うわー、麺の上半分以上を埋め尽くすワンタン!

透け感のあるワンタン皮がなんとも艶めかしい~(〃▽〃)ポッ♡

さぁ、また食べたい~っと切望していたにゃんこ飯!

にゃんこご飯冷やかけ300円
宝石のようにキラキラ光るかち割り氷。

そして、スライスレモンの上にはミネラルたっぷりなぬちまーすという塩。

こちらの食べ方ですが、スライスレモンをレンゲでガシガシ潰しよく混ぜて食べます。
ちょうど席の横を通りかかった五福星のご店主さんから直々に教えていただきました(∀`*ゞ)エヘヘ

さてさて、それではそろそろいただきます。

にゃんこご飯はとりあえず、置いておいてまずは冷たいワンタンメンから。
どこから食べようかな~とちょっと迷って、まずは麺の方から。

皿と麺の間に箸を指し入れ…めーん!\(^o^)/

おぉ~、ちょっと変わった麺ですね~(゜o゜)♡
透明感のある平打ちの麺はチリチリとした縮れあり。
ぱくりと口に入れて、ずずずっと啜り上げるとザリザリ?としたちょっと変わった食感。
でも、冷たい麺に冷たいタレが程よく絡まって何とも言えない新食感が新し面白い!

しかも?このタレ想像以上に酸味アリ。
さっぱりしていてちょっと冷やし中華みたいな味わいです~(≧▽≦)♡

さて、お次は赤い粉のかかったチャーシューをぱくり。

お、しっとりしていて柔らかい~(*´▽`*)♡
しかも、辛いのかと思いきや辛くはありませんでしたー(笑)

さぁ、それではそろそろ主役のワンタンをぱくり。

肉餡うんまっ!!(≧▽≦)♡
程よいサイズ感、ぱくりと口に入れると広がる肉の旨味。
あっさりとしたタレとは対照的なしっかりとした甘味と程よい塩加減が絶妙ですー( *´艸`)

そして、このワンタン皮のちゅるちゅる感がたまらぬ~(≧▽≦)♡♡♡

しかもこの薄さ、持ち上げたら切れてしまうんじゃないだろうかと思いきやそれがない!

ちなみに後調べ、このワンタン皮は五福星さんと言えばの「シルク麺」から出来ているそう。
しかも、極上ワンタンメンと冷たいワンタンメンでは配合が違うんですって!
うぉー!!やっぱり極上ワンタンメンの方も食べたいなー!!(≧◇≦)

さて、話はもどってにゃんこご飯も頂いて行きます。

まずは食べる準備とレンゲを立てて、レモンスライスをガシガシ潰す。
それからよーくまぜまぜ。

ぱくり。

うんまっ!!(=´▽`=)ニャーン♡
カリコリきゅうりに胡麻のプチプチ、氷はもっと硬いかなと思いきや歯で噛めば程よく砕けてよい食感。
塩とレモンはもっと強いかとおもいきや、マヨネーズのクリーミーな甘味がまぁるく収める。
あー、強いていうならもっとなまり節が食べたいニャー!(≧▽≦)♡

さぁ、それでは冷たいワンタンメンの方もレモンの出番。
絞り器を開けて半月型の部分にコロンとレモンを入れてぎゅーっと絞ります。

ちなみにご店主さんのアドバイスによれば、皮ごとぐっと絞り込んでください。
そして、絞った皮ごと麺の上に戻して食べてください…ととのこと。

そんな訳でぐぐぐっと、じりじり力を込めて絞ったレモンの皮がこちら!

うむむー…思ったより潰れてないかな~(;´Д`)

ま、でも、もうこれ以上は待っていられません。
レモン果汁がたっぷりかかった部分の麺をがっと掴んでぱくり!

爽やかうんまーい♡(*´▽`*)
もっと酸っぱいのかな~と思いきや、そんなことは全然なし。
レモンのいい香りとさっきとはちょっとバランスの変わった甘酸味。
何とも言えない、程よいシフトチェンジです。

ま、でもがっと味変に添えてあった和辛子をちょい。

お、ツンとキターーー(≧▽≦)ワラ
そして、和辛子を使うとますますこの1杯が冷やし中華みたいな雰囲気になりますね。

さてさて、一体いくつあったんだろう?と思うほどの乗っていたワンタンをちゅるりちゅるり。
タレに絡めたり、辛子をちょっと添えたり、ザリザリ麺と一緒に食べたり。

面白い、美味しい、何とも言えない~(≧▽≦)♡
すごいボリュームでお腹いっぱいになって来ました~。

でも、美味しいタレはついついクセになってしまい名残り惜しんでゴクリ、ごくり。

暑くて汗かいているし、このタレ絶対夏バテ防止になるよねー(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、そんな訳で気が済むまでタレを飲んだら終了です。

ごちそうさまでした~(*´▽`*)♡
まさかこのメニューが酸味のあるタレとは思っていなかったので最初はちょっとびっくり。
でも、急な猛暑の今日この頃にぴったりの味で食べ終わる頃にはしっかりと涼を取ることができました。
そして!!今年も食べれたにゃんこご飯美味しかったー!(≧▽≦)

ま、途中にもちょっと書きましたが五福星さんの出店は2週間連続、明日8月5日~9日まで。
この時は暑さに負けて冷たいワンタンメンを食べましたが、「極上ワンタンメン」も食べたい!
来週、また来れるチャンスあるかな~???(≧◇≦)


2019年136杯目
ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

“日本初”国産麦アンテナショップ「むぎくらべ」さんのホームページはこちら
東京都千代田区神田小川町2-1-1檜ビル1F

むぎくらべさんのTwitterはこちら

8/2まで出店、今回食べた「仙台 五福星」さんの食べログ店舗情報はこちら
宮城県仙台市泉区野村字馬場屋敷11-2

仙台 五福星さんのお店のFacebookはこちら

2018年に食べた「だし中華+夏のにゃんこ飯」のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

中華そば 二階堂(九段下)/【夏季限定】冷やしイリコそば

さて、今週は忙しかったのでちょっとブログお休み気味。
今日はがんばってもう1本書きますゾー!!(=゚ω゚)ノ…終わるかな~(笑)

さぁ、そんな訳で?こんなに暑いのにまだ梅雨明け宣言が出ていない関東。
2本目のブログは今秋木曜日に食べてきた夏季限定の冷たいラーメン。
同僚から「冷たいラーメン」食べに連れてって~というリクエストいただきました。



そこで、行ってきたのがこちらのお店です!\(^o^)/

中華そば 二階堂 ちゅうかそば にかいどう
(九段下・東京都千代田区)
2019,7,25訪問

こちらのお店の最寄り駅は東京メトロ東西線・半蔵門線、都営地下鉄新宿線の九段下駅。
最寄り駅からは徒歩約5分ほどですが、私達は自分に使い勝手のいいJR水道橋駅からお店へ。

駅西口を出たら広めの道路を左方向へまっすぐ「三崎町二丁目」の交差点を右折。
徒歩約7分ほどでお店に到着でーす\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

そうそう、中華そば二階堂さんにはもう数回来ているんですが夜営業は初めて。

夜の薄暗い中にともる灯りと赤い暖簾がとってもいい感じ。
近くで仕事していたらきっとすーっと吸い込まれてしまいそうですー( ̄▽ ̄)エヘヘ

さて、入店する前にまずは店前に出ていたメニューをチェック。

「ラーメンメニューすごい多いね~」と同僚2人。
そうなんだよ~、ここはレギュラーメニューも色々あるんだよ~(∀`*ゞ)エヘヘ

ま、でもよく見たらここにあるのは「昼メニュー」。
とりあえず、中に入りましょうかってことで入店でーす!

おー!\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

木製、結構大きいドアを引いて店内に入れば「いらっしゃいませー」のお声がけ。
店主さん、助手の男性、そしていつもニコニコ笑顔がステキなホール担当の女性店員さん。
人数確認のお声がけがあり「3人です」と答えれば、こちらどうぞとご案内。

あ、では~っとちょうど3人並び空いていた席に着席!
ちょーグットタイミングです~(*^-^*)(*^-^*)(*^-^*)

そうそう、この時初めて知ったのですが二階堂さんの夜営業はオーダー、後払い
券売機には布がかけれ、使用することはできません。

そして、テーブルの上には夜用のメニューが置いてありこんな感じ…( ̄▽ ̄)

お一人様晩酌セット、

種類豊富なdrink menuの数々~\(-o-)/


店内ボードにはその日頼めるおつまみメニューもずらり~

つまるところ、夜の二階堂さんはおつまみとお酒とラーメンを提供するお店のようです。
しかし、この雰囲気なのでラーメン居酒屋?っていうのとはちょっと違う感じですー(∀`*ゞ)エヘヘ

ま、そうは言っても?翌日も仕事があるのでアルコールはなしで。

私達はフードメニューの中からどれを頼むか悩みます。

ちなみに券売機の上にはこの日食べられる「季節の冷やし麺」がずらり。

そして、ちなみにのちなみに下の2種類「数量限定」メニューは日によって変わる様子。
この前日の限定は「海老と夏野菜 トマトココナッツクリームの冷やし麺」でした。
すごく気になってたけど、この日はなかったー(*´з`)ザンネン~

ま、でも、来る前から「冷やしイリコそば」と迷っていたので迷いがなくなりこれはこれでOK!
そんな訳で、何を食べたいか決まった所でお声がけして注文。
それが済んだ後は、完成する3人揃ったんでおしゃべりに花が咲きます。

で、テーブルの上にも花~(∀`*ゞ)エヘヘ
このさりげない二階堂さんの「おもてなし感」が私はとても好きです~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、こうして待つことしばしまずは1人違うものを頼んだ同僚の1杯が到着。

冷やし豆乳担々麺950円
おぉ~、花椒のいい香りがすごい~(*‘∀‘)♡
花椒の華やかでありながら刺激的な香りが隣の同僚の方からふわーっと漂ってきます。
うっわー、すっごい食欲そそるー(≧▽≦)

ちなみに後で味見させてもらいましたが、辛味の後にくる豆乳の甘味がめちゃウマ!
つるつる、プリっとした中太麺もしっかりとしてコシで食べ応えもバツグンでした(*^-^*)

さてさて、隣からの香りにじゅるりとなりつつ待つこともう少し。
ついに私ともう1人の同僚のラーメンが完成。

冷やしイリコそば850円
うほー、淡麗でなんと美人な丼顔でしょう~(≧▽≦)♡

さて、それでは早速いただきます。

まずはスープをごくり。

はぁー、イリコうんまーい!!(*´▽`*)♡
ひとくち飲んだだけで、舌の上にじわーっと染みるイリコの味わい。
スープの塩加減、そして冷やしと言うには抑え目の冷たさをキープしたスープがここちいい。

さぁ、お次はスープの表面で目を惹いていた油も多め掬ってごくり。

おぉ~( *´艸`)、イリコの味もっと来たー。
煮干オイルとかそんな感じなんでしょうか、コクと旨味がぐっと強くなります。
…けど、多分、これはこうやって味わうものじゃなく自然に口に入いるようにする方がよさそうですね(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、それではお次は麺をいただきます。

麺はつるつるとした麺肌が気持ちよく、冷たく絞められていてコシがしっかり。
そして、角中太の平打ちがかった縮れ麺の縮れた部分にイリコのスープがよく引っかかる!

あ、そうそう、提供直前に紙エプロンと紙おしぼりをいただきました。
この縮れ麺だと汁絶対すっ飛ばすので着用しておきましたよー(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、麺とスープを少し楽しんだ後はのっけものもいただきます。

まずはしっとりとした、程よい薄手のピンクチャーシュー。

甘めな味付けのメンマはサイズにバラつきあり。

でも、そのおかげで色々な食感が楽しめて楽し美味しいです!!(≧▽≦)

そして、細切りのカリカリきゅうり。


ラーメンにわかめはあまり…な方なのですがこれはアリ!

イリコスープをたっぷり含ませて食べるといい感じです!(*´▽`*)

さぁ、それではそろそろレモンを使って味変。

まずは箸とレンゲを使ってどうにかレモンを絞ります。

そして、レンゲの上のレモン果汁に麺を少し触れさせてから、めーん!\(^o^)/

うんまっ!!((๑✧ꈊ✧๑))
以前、この冷やしイリコそばを食べた時も思ったけど、このレモンがすごく合います!
イリコの味と塩気とレモンがこんなに合うなんてって知っていたはずなのに再度感動!(≧▽≦)
この後の私は紙おしぼりがあることをいいことに、しつこくレモンを絞ります(笑)

さてさて、気が付けば麺や具材は完食。
でも、まだ美味しいスープがあるし、レモンもあるしとスープごくごく。

ちなみに横を見ると同じく冷やしイリコそばを頼んだ同僚が不思議な動き。
レンゲを垂直にして、スープの中を上下に動かしています。
どうしたのー?と聞いたら、「レモン潰してる ♡(゚∀゚)」とのことでした(笑)。

なるほど、それは手が汚れなくていいね~と私もこの後は同僚の真似してレモンをぐいぐい。
スープもぐいぐい、ごくごく、とりあえず気が済むまでそんな感じ。

…からの~、ごちそうさまでしたー(≧▽≦)
はぁー、久しぶりに二階堂さんの冷やしイリコそば食べたけど美味しかった~。
そして、、同僚の1人が食べた豆乳担担麺も旨辛で美味しかった~。
つまり総じて、中華そば二階堂さんの冷やしは美味しいってことで!
これは夏の間に、他の冷やしメニューも食べに来たいです(∀`*ゞ)エヘヘ

ちなみに余談なんですが、当初、別のお店に行く予定だった今回のラ部活。
しかし、もしやと思ってお店のSNSを確認したらまさかのイベントの為休業中。
そこで、急遽「冷やしラーメン」のお題、移動距離などもろもろの条件からこちらへ来ました。

で!!結果的に同僚2人がここはまた来たい!と言ってくれたので面目躍如?
休業分かった瞬間、「ひー!!(>_<)」と思ったけど、ホント二階堂さんがあってよかったです~(∀`*ゞ)エヘヘ


2019年131杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

中華そば 二階堂さんの限定などがわかるTwitterはこちら

中華そば 二階堂さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都千代田区飯田橋2-3-7 1F

【夏季限定】冷やし中華を食べた時のブログはこちら
【冬季限定】味玉・味噌らあめんを食べた時のブログはこちら
【夏期限定】冷やしイリコそば+味玉を食べた時のブログはこちら
「わんたんめん」を食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)


同僚とのラーメン部会の記録まとめはこちら

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

田中そば店 九段下店(九段下)/【夏限定】冷やかけ中華そば

さて、本日は夏季限定の冷た~い1杯のブログをお先にアップ。
先週、蒸し暑かった日に友達と一緒に夏季限定のラーメンを食べてきました。



で、そのお店がこちら~\(^o^)/

中華そば専門店 田中そば店 九段下店
(九段下・東京都千代田区)
2019,6,20訪問

こちらのお店は足立区にある「博多長浜らーめん田中商店」さんの姉妹店。
喜多方ラーメンをベースにしたらーめんと、山形辛味噌らーめんを提供しています。

ちなみに店舗は結構色んな所に増殖中?私も以前、秋葉原店には行ったことがあります。

ま、もしかしたら、自分の行きやすい場所にも田中そば店さんがあるかもしれませんね(*^-^*)
詳しくはお店のホームページで確認してく見て下さい。

さて、そんな数ある店舗の中1つ店「田中そば店 九段下店」さん、最寄り駅はもちろん九段下駅。
お店の場所は東京メトロ東西線の九段下駅、7番出口から徒歩約1分。

地上に出たら、目の前を走る「目白通り」の向こう側。
「九段下一丁目北」交差点から横断歩道を渡れば到着!
…ま、私は実はJR飯田橋駅から目白通りを約10分歩いてきましたけどね~(∀`*ゞ)エヘヘ

ま、でもいい感じに冷たいラーメンを食べる準備万端。
店前で友達2人と合流したら、店前の写真をしゃっ!!撮りまくってから並びに続きます!( `ー´)ノ

ちなみに撮った写真の中にあった営業時間がこちら。
調べによれば臨時休業がないわけではないようですが、中休みなし定休日なしはすごい!
そして、英語表記があることから外国からのお客様も多いんでしょうね(*‘∀‘)

さて、先に食券購入してからお並び下さいとの表示あり。
つまりこの並びは食券購入待ちの人達だったということで、私達も食券購入のために店内へ。

まずは入口より左横、角に設置してある券売機の前へ。

こちらのお店のラーメンメニューは券売機一番上の大きいボタン。
その下の小さいボタンはご飯物、追加トッピングなど。

さぁ、ラーメンメニューは拡大するとこんな感じ~\(^o^)/

番号がふられたメニューは1~4までは基本の中華そば、それにトッピングをプラスした物。
5番が山形辛みそ、そして番号なしの6番目の場所がお目当ての「冷やかけ中華そば」。

さて、お目当ての冷やかけ中華そばの食券を購入すればホール担当の店員さんからお声がけ。
こちらどうぞ~と店内中待ちスペースのベンチの方へ移動。
そして、食券もこのタイミングで受け取ってもらいます。

さて、待っている間に店内を観察。
こちらのお店の客席はローカウンターテーブル、コの字型のカウンター18席。
入口より右側壁沿いにはウェイティングスペース、ベンチなので約5人→柱→3人くらいが座れます。

ちなみにこの客席、こちら側「→コ」に通路空間がありました。
なので、反対側の席に案内されても移動しやすい!
席が空いたところで「こちらからどうぞお周り下さい」と案内があって着席でーす\(^o^)/

さぁ、席に着いたてから気付くお水セルフサービスの案内。
こちらのお店のウォーターサーバーは券売機と反対側、入口からの位置では右角。
カウンター上に水ポットもないことからお代わりもあちらから。

取りに行くの遠いな~…と思っていたら、ニコニコ笑顔の女性スタッフさんが持ってきてくれました。
しかも、食べている途中もお代わりを聞いてくれたりとても親切。
お昼のピークタイムは混雑していることから、こういう所を気遣ってくれているんですかね?(*^-^*)

ちなみに?余談ですけど、ホールの担当女性と男性がお客さんの案内をハンドサインは席番号などでやり取り。
キピキピとお客さんを待たせないように確認し合う姿がなんだかスポーツっぽくて微笑ましかったです(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、お気遣いいただいて紙エプロンもゲット!
食べる準備がほどよく整ったらカウンターの上の確認。

目の前、カウンターボードには現金追加もできますとのご案内。

置いてある卓上調味料はブラックペッパー。

そして、こちらのお店のオリジナルの「特製唐華」。
ちなみにカウンターの案内に「肉めしにかけて食べると美味しいよ」って書いてありました( ̄▽ ̄)エヘヘ

さて、そんなこんなで待つことしばし私達のラーメンが到着~\(^o^)/

冷やかけ中華そば930円
うわ~、スープの透明感がすごい~(*‘∀‘)♡
それに受け取った器もキンキンに冷たいですー

さぁ、それでは!早速いただきます。

まずはスープからごくり。

おー、ヒンヤリうんまーい(≧▽≦)♡
キンキンに冷たいスープはほんのり色づく程度ですが、和風な魚介系の旨味しっかり。
そして、冷たいけれどもしっかりと感じる塩味は暑い日の水分と塩分補給にぴったりですね(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、お次は麺をいだだきます。

持ち上げた麺は透明感も感じるツヤ、黄色みがかった角中細ストレート。
ぱく、ちゅるりーんと啜るあげれば…
冷たうんまーい!!(≧▽≦)♡

麺肌はつるつるとしていて良い喉越しと舌触り、プリっとした食べ応え

後調べなんですが、どうやらこちらの麺は水でさらして更に氷水へ。
しっかりと氷で〆た麺は芯まで冷たく、しっかりとしたコシがあって美味しいです(≧▽≦)

さぁ、お次はすごーく気になていた豚バラチャーシュー。

こんな冷たいスープの中に入っていて大丈夫なんでしょうか~?(・∀・)

ぱくり。

あっ!うんまっ!(@ ̄□ ̄@;)!
冷たいスープに乗っているから、もちろん豚バラ肉は冷たいですが硬い感じは皆無。
しっとりとしていて、柔らかく下味に付いている醤油ベースの甘じょっぱい味が美味しい。
あっさり塩加減のスープとのちょうどいいコントラストになっています(*^-^*)

おぉ~(*‘∀‘)♡、こりゃあ、いいね~。

さて、麺とスープと気になるチャーシュー以外の物もご紹介。
まずは濃いめの茶色いメンマ。

ザクともカリともちょっと違う小気味のいい食感。
こちらも味付けはちょっと濃いめ、あっさりスープ合の手に食感も味もバツグン!(≧▽≦)

そして、輪切り、でちょっと粗めに切られたネギはたっぷり。

辛味はなく、ザクっとした食感とほんのりとした清涼感。
麺を啜れば合の手に一緒に口の中に入ってきてさりげないアクセント。
ただ、食べている間はそこまで主張しないんですが、食後の溜め息?がネギ風味でびっくりしました~( ̄▽ ̄)ワラ

さて、終盤は味変タイム、まずはブラックペッパ~!( `ー´)ノ

うむ、ブラックペッパーのスパイス感でキリっとしまっていいね!

そして、こちらと言えばの卓上調味料「特製唐華」もプラス。

ちなみに友達からのアドバイス?ちょっとだけだとあんまり変わらないよ~とのこと。
でも、たくさん入れてスープが変わり過ぎないよう私はレンゲの上に乗せて麺をつけ食べ。
そしたら!!ピリっと辛さとカリカリ食感、独特のスパイス感が美味しかったです!(≧▽≦)

さぁー、気づけば器の中に残っているのはスープのみ。
ただ麺もスープもキンキンに冷たいので、身体が冷え冷え。
これ以上飲んだらお腹痛くなりそうなのでこの辺で終了です(∀`*ゞ)エヘヘ

ひゃー、ごちそうさまでしたー(*´▽`*)
あっさりしているけど、旨味しっかりで美味しかった~。
しかも、この冷たいスープの中でも豚バラチャーシューが美味しいのにはびっくり。
キンキンに冷たいので、これから更に暑くなる季節にホントぴったりの1杯ですね。

ただし~?このシンプルな1杯、ちょっとお値段高いかな~…(*´Д`)オロローン
ちなみに去年、冷やかけ中華そばを食べた同行の友達の話では去年は¥850。
友達も1年経っての+¥80の値上げにびっくりしていました。
うーむ、お店にも事情があるんだと思いますが、やっぱり1年で¥80はでっかいな~(・´з`・)


2019年107杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

田中そば店さんの公式ホームページはこちら

田中そば店 九段下店さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都千代田区九段北1-4-4 九段伊東ビル 1F

田中そば店 秋葉原店さんで中華そばを食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
人気ブログランキング
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的に無理なんでボチボチやってます(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 武蔵野市 千代田区 中野区 渋谷区 豊島区 番外編 練馬区 北区 埼玉県 調布市 千葉県 中央区 三鷹市 世田谷区 台東区 荒川区 ラー飲み ラーフェス 国分寺市 神奈川県 青梅市 葛飾区 港区 文京区 町中華 うどん 目黒区 昭島市 品川区 カップ麺 足立区 江東区 立川市 墨田区 大田区 板橋区 茨城県 自宅麺 八王子市 江戸川区 国立市 福生市 国分寺 チェーン店 府中市 町田市 閉店 宮城県 東大和市 小平市 曙橋 西東京市 栃木県 広島県 阿佐ヶ谷 蕎麦 浜田山 多摩市 福島県 日野市 練馬 日本蕎麦 あきる野市 コラボ 長野県 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード