零一弐三(すうじ)(東海神)/冷やし煮干そば

さーて、引き続き自分にクリスマスプレゼントラーメンまだ続きますよ~( ̄▽ ̄)エヘヘ


そう「中華そば とものもと」さんで醤油ラーメンを食べて汁完をガマンしたのには理由が。
せっかくの遠出なので、こちらのお店にも行来たかったのです~\(^o^)/

零一弐三すうじ
(東海神・千葉県船橋市)
2017,12,25訪問

こちらのお店の最寄駅は、東葉高速鉄道東葉高速線・東海神駅。
JRの船橋駅からでも徒歩約10分ほどと歩ける距離。

ちなみに?中華そば とものもとさんからは徒歩だと約40分くらい?
まぁ、普通の方は歩かないと思いますのでここは割愛(笑)
私は1杯食べた後と言うことで、散歩もかねて地図アプリを頼りにお店までてくてく。
どうぞ、無理せず電車や車などをご利用くださいね?(*- -)(*_ _)ペコリ

そんな感じで、程よい腹ごなしをしてお店に到着したのは午後15時過ぎ。
店前に着くと立て看板のご案内が出ています。

そう、この日は月曜日で零一弐三さんは煮干のラーメンを提供している日。
ちなみに通常の月曜日の営業時間は、昼営業11:15~14:30・夜営業18:00~20:30。
ですので本来だったら昼の営業時間は終わっている時間。
ですが、この日はクリスマス!(≧∀≦)
クリスマスの夜はあまりお客さんが見込めない?そうで、この日は特別に通し営業・売り切れ終了とのこと。

まぁ、だからこそ、とものもとさんからの連食をしようと思ったわけですけどね( ̄▽ ̄)エヘヘ

さぁ、それでは店前の写真も撮りましたし入店です(*^-^*)
ドアを開ければドアベルが鳴り、「いらっしゃいませー」のお声がけ。
そして、すぐに私に気づいたご店主さんが「あ、どうもー。」とひと言。

(*‘∀‘)どうもー、はるばる来ました~。
さて、それでは挨拶もそこそこに券売機に向かおうとします。
すると、ご店主さんから「冷やしありますよ( ̄▽ ̄)」とのお声がけ。

え!!(*‘∀‘)マジで♡

こんな寒い日に何を喜んでいるのかと侮るなかれ!!
実はこの「冷やし」2017年の夏、幻の1杯と言われた限定の冷やしラーメン。
暖かい煮干そばのスープを冷やしたものを使っているのですが、昼営業でスープが売り切れてしまうと提供できない。
時々その幻にありつける方がいらしゃるのですが、もちろん私はこの距離感。
影すらも見ることの叶わない1杯だったのです…( ;∀;)ウウウ

…ま、なんだかとっても、ドラマチックに語ってしまいましたが…(〃▽〃)ポッ
とにかくこれはなかなか食べれない1杯!
歩いてきて程よく身体もあったまっているし、ここはもちろん「冷やし」をお願いしまーす\(^o^)/

さて、この「冷やし」は本来の材料が揃わないため、この日は700円での現金対応。
お支払いを済ませたら、完成するのを待つばかり。

あ、Tシャツに「本日ニボってます」って書いてあるー(*‘∀‘)イイナー

そして、待つこと少し完成です(*^-^*)

冷やし700円
おぉ~、受け取ったどんぶりがひゃっこくて思わず~(≧▽≦)ニヤ~

すごくシンプルな造りだなと思っていると、すぐに別皿で豚が到着。
並べてみるとこんな感じ。

別皿の写真、慌ていて撮り忘れちゃいましたが分厚い豚が見るからに美味しそう~( *´艸`)

それでは、そろそろいただきます!
まずはスープをそっと掬って、ごくり。

ひんやり、うんま~!!( *´艸`)♡
冷た過ぎず、程よい低温のスープがじわーーーっと身体に染み渡ります。
煮干の旨味は暖かいスープで味わうのとまた一味違って、冷たい方がなんだかクリアに感じるような気がします(≧▽≦)
そして、とっても程よい塩加減、まさに「いい塩梅」という言葉がぴったり!

さぁ、箸をスープの中に指し入れ麺をいただきます。

おぉー!うんまーい((๑✧ꈊ✧๑))
冷やした麺は暖かいスープで味わうのとは全くの別物。
しっかりと冷たく締めた麺は、もきゅっと弾力があって食べてて気持ちいい。
喉を通り過ぎるときのちゅるりとした感覚もいい感じで、身体の温度を程よく下げてくれる効果もあります。

あー、冬に食べても美味しいですが、やっぱり夏にも食べたかったな~( ̄▽ ̄)ハハハ

さぁ、ここからは麺とスープとたっぷりの玉ねぎを一緒にいただきます。

シャキシャキ玉ねぎは瑞々しさとほんのり辛味が効いていて、食べてて楽しいアクセント。

そして、添えてある豚もいただきます。
がぶり!!(^O^)

うんま!!((๑✧ꈊ✧๑))
ほんのりあたたかな豚はとってもうんまーい下味がちゃんとついています。
なので、このまま食べてもすごい美味しい。

ちなみに後でお聞きしたのですが、仕込みの関係上G系営業の時の豚はさらに美味しく仕上がるんだそうです。
むぅぅぅぅ~(≧▽≦)すうじのG系も食べたい~

そうそう、ご存知の方もいらっしゃると思いますが現在「零一弐三」さんは2毛作営業
日・月曜日が煮干のラーメン、水曜定休日でそれ以外の曜日はG系ラーメンを提供してます。
※営業時間は個々に違いますので、行かれる際はお店のTwitterなどを確認することをお勧めします。

さぁー、余談が入りましたがもう一個の豚にもがぶり~!

うんまーい!!(*≧∀≦*)
これをおつまみにして飲みたいです~!!(≧▽≦)

さて、別皿に添えてあった海苔はスープをひたひたにしてからぱくり。

美味しいスープ越しに感じる海苔の風味に思わず顔がほころびます((* ´艸`))ムフフフ

そして、麺を全部食べ終えたらありがたい幻スープを残さずごくごく。
今日はもうラーメンこれで終了だからね~と言い訳しながら汁完!

ぷは~、ごちそうさまでしたー(*´Д`*)♡
お店の中は暖かいので、冷やしを食べても問題なし!
むしろ、この機会に幻に会えで大感激です!(・`◡´・)

とってもいいクリスマスだな~と思いながら、食後はちょっとご店主さんたちとおしゃべりを。
でも、その間ついついテキパキと作業をしているご店主さんと助手さんの姿を目で追ってしまいます。
あれ?そう言えば…他にお客さんが入って来ません。
しかも、どうやらやっているのは閉店作業…こ、これはもしや…( ̄▽ ̄;)

そう!私の食べた冷やしが最後の1杯でした。
ふぅー、危なかった~( ̄▽ ̄;)
のんびり散歩なんてしていて間に合わなかったら泣くに泣けないわ~。

まぁ、でも実際はギリギリセーフでしたが間に合ったしいいクリスマスになりました。
ちなみに翌日火曜日はG系営業、煮干用の麺はもう使えないということで余っていた麺を帰りにいただきました。
fc2blog_20180203203020e52.jpg
私としては予想外のクリスマスプレゼントもいただけてとっても嬉しかったです。
これはお家に持ち帰って、大事にいただきたいと思います(*^-^*)


2017年246杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

零一弐三さんの営業情報などがわかるTwitterはこちら。

零一弐三さんの食べログ店舗情報はこちら
千葉県船橋市本町7-23-14 文平ビル

煮干し蕎麦+味玉+油そば(和え玉)を食べた時のブログはこちら
リニューアル前、ミニらーめん(麺硬め・野菜少なめ)を食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

中華そば とものもと(東中山)/醤油ラーメン

さて、この日はクリスマス。
大人になったら、クリスマスプレゼントは自分で用意するものです!ってことで…( ̄▽ ̄)ニヤリ


この日の私は自分の行動範囲からはちょっと遠いお店へ、はりきって訪問~\(^o^)/♡

中華そば とものもと
(東中山・千葉県船橋市)
2017,12,25訪問

さて、こちらのお店の最寄り駅は京成電鉄「東中山駅」。
ここからだと徒歩約2分ですが、私は自分に使い勝手のいいJR総武線、東京メトロ東西線の西船橋駅から。
前回同様スマホの地図アプリを頼りにお店にむかっててくてく。

美味しいラーメンを食べ続けるためにも、ちょっとは運動しないとね~(∀`*ゞ)エヘヘ

こうして歩くこと約15分弱。

見慣れた風景が見えてくれば、後少しだ~と心も弾みます(*´ω`*)♪

さて、私が店に到着したのは営業時間終了まで残すところ約1時間に迫った午後14時過ぎ。
くずぐずしている暇はないので、外観をさっと写真に収めたら早速入店です。

引き戸をカラカラ~っと引いて中にはいればご店主さんと奥様から「いらっしゃいませー」のお声がけ。
ぺこりと軽く会釈を返してから、まずは券売機に向かいます。

こちらの基本メニューは醤油らーめん、塩らーめん、つけ麺の3種類。
ちなみにこの日は数量限定のまぜそばもありましたが、私はすっかりもう売り切れだろうと思ってノーチェックでした(笑)

ま、でもね、こちらに来るのはこれで3回目なのにも関わらず、コラボラーメンや限定しか食べたことがありません。
だから今日こそレギュラーメニューを食べますよ~(∀`*ゞ)エヘヘ
そんな訳で今日の私のチョイスはコレ!

券売機1番左上の「醤油らーめん」!\(^o^)/
ま、実はここに来る途中でちょうどラー友さんが先行して食べていて、ようやく心が決まったんですけどね(*‘∀‘)

それでは、買った食券を持って空いているカウンター席へ移動。
食券を受け取ってもらったら、完成までの間に食べる準備。

セルフサービスのお水の準備。
そして、いつも通り卓上調味料のチェック…置いてあるのはGABANのブラックペッパー。

一通りやっておきたいこと?が済んだら、後は目の前で丁寧に作られていくラーメンをワクワクしながら眺めるだけ。
そんな感じで待つことしばし、私の1杯が完成でーす\(^o^)/

醤油ラーメン750円
おぉぉ~、琥珀色の醤油スープが綺麗です~( *´艸`)

それでは、早速いただきます\(^o^)/

まずはスープからごくり。

うわぁ~( *´艸`)旨味が染みる~♡♡♡
スープのベースは鶏清湯、そこに加えたホンビノスなどの旨味がたまりません。
キラキラ輝く鶏油はいい香り、じわーっと体に染みる醤油が美味しい。
移動に時間がかかって、ハラペコなのも相乗効果?こりゃ~すっごいうんまーい! ٩(ˊᗜˋ*)و♡

さぁ、続いて麺をいただきます。
鶏油の効果もあってスープがアツアツなので、ふーふーしてからがぶり。

うんま!(≧▽≦)
麺は細麺ストレート、歯切れがとってもよくてさっくり?パッツン?プリッと?…うーん、どの表現も違うような~(≧▽≦)
でも、とにかく歯切れの良さとスープの上がり具合がちょうどよくてとっても美味しい。
こういうのをスープと麺のバランスがいいって言うんでしょうね~(*´▽`*)♡

さて、デフォルトののっけもの、まずは大判のチャーシューが1枚。

がぶりと噛みつけば、舌に吸い付くしっとりしたレアチャーから肉の旨味がじわー(*´▽`*)♡

鶏チャーシューはさっぱり。

でも、その分その身に美味しいスープをよく含んで、ふくよかですね( *´艸`)

その他には薬味の三つ葉、ザクザクとした食感の穂先メンマ


そして、目を惹くでっかい2枚貝のホンビノスは、身がぷりっとしていて美味しいです(≧▽≦)

お腹空いていたこともあって、すごい勢いで食べ進め、気づけば残すはスープのみ。
あぁ~、美味しい…美味しい…後引くよ~。

でも、今日はスープ飲み干すのはガマンです…、と言うことでこの辺で終了。

むは~、ごちそうさまでしたー(*´▽`*)
デフォルトで2種類のチャーシュー、大きいホンビノスがも乗っていてこの1杯はとってもお得。
他のレギュラーメニューも地道に食べに来よう~っと(≧▽≦)

嬉しいけど悩ましいお知らせ~(∩´∀`)∩
こちらの「中華そば とものもと」さん、2018年1月16日より二毛作営業が開始になりました。
店名は「もとのもと」、毎週火曜日、営業時間は昼11:30~14:00、夜18:30~21:30。
メニューは「白湯つけめん」「白湯らーめん」「炊き込みご飯」が食べられるそうです。

「とものもと」さんは元々ハードルの高いお店なのですが、これも気になる~。
機会を作って是非こちらも食べに行きたいと思います!(≧▽≦)


2017年245杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

中華そば とものもとさんの営業状況などがわかるTwitterはこちら。

中華そば とものもとさんの食べログ店舗情報はこちら
千葉県船橋市東中山2-3-2 東中山ビル 102

【夏期限定】特製 冷やしつけめんを食べた時のブログはこちら
【コラボラーメン】おおしろわっしょい2「サイクロン誠ちゃん」を食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

濃麺 海月(こいめん くらげ)(東千葉・千葉県千葉市)/【限定】〈G〉鶏白湯ニンニクポタージュまぜそば+大蒜醤油生卵

さて、この日の私は自分の中での宿題?2017年中に必ず行こうと思っていた店へお出かけ。


そして、そのお店がこちら~\(^o^)/

濃麺 海月 こいめんくらげ
(東千葉・千葉県千葉市)
2017,12,10訪問

こちらのお店の場所は、最寄り駅のJR総武本線「東千葉駅」より徒歩約3分。
1つ隣の「千葉駅」からでも徒歩12分ほどと歩ける範囲。

まぁ、私の行動範囲からはかなり距離があるのですが、電車に乗って来れない場所でもありません。
ラー友さんの力がなくても自力で行ける!と1人で訪問したのが前回の事。
ただし、残念なことにお店に着く少し前に売り切れ閉店。
…してたのにも関わらず、せっかくここまで来たからとご店主さんのご厚意に甘えてラーメンを作ってもらっちゃいました。

だからこそ、2017年のうちにちゃんと自力で、営業時間内に食べに来たい!!
…そう思ったって訳です!( `ー´)ノ
※やらかしてしまった詳細は前回のブログをどうぞ(*- -)(*_ _)ペコリ

さぁ~、そんな訳で前回同様まずは千葉駅に到着。
電車の乗り換えアプリで東千葉駅行きの電車の時刻表を調べてみると、どうやら次に出るのは約30分後。
前回はこれを待っていて売り切れになったといっても過言ではありません。

なので、今日は千葉駅から歩いてお店に向かいます!(・`◡´・)ゝ

ちなみに?広い駅の中、間違って北口から出ちゃいましたが出口はどうやら東口がいいみたい。
駅から伸びる、総武本線の線路に沿うように歩くことしばし。
前方に見覚えのある看板と並んでいる人の行列を見つけてホッと一安心(*^-^*)

ちなみに?到着したのはお昼のピークタイムを過ぎた午後14時過ぎ。

待つことは想定済みですし、売り切れ早じまいだってありうるわけですから。
私にとってはこの状態が「間に合ってよかった~」と思わずにはいられません(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、それでは並ぶ前に入口の張り紙の写真をパシャり。

これは並んでいる間にじっくり読もうということで(*^-^*)

そうそう、濃麺 海月さんは外並びがある時は、食券の購入は言われるまで待機する方式。
だいたいお店の横にかかる位置になった位で、店内の窓辺から食券購入のお声がけがあります。

そんな感じでその位置になった時点で、ご店主の北村さんからお声がけ。
前回のことがあるのでなんだかとって気恥ずかしいですが、とりあえずご挨拶。

「ど、どうもー(〃'∇'〃)ゝエヘヘ、お礼参りに来ました~」

ちょっとびっくりされてしまいましたが、少し言葉を交わしてから食券購入のために一旦店内へ。
こちらのお店の券売機は入口入ってすぐの所。

基本のメニューは「鶏濃麺」「にぼしらーめん」「煮干濃麺HV(ハイブリッド)」の3種類。
ま、でも、この日は「煮干濃麺HV(ハイブリッド)」はお休みで、その代わりに限定メニューの《G》がラインナップ。

ちなみに?お店のTwitterによると限定《G》の内容は「鶏白湯ニンニクポタージュまぜそば」。
うー、海月さんの限定メニューすごい気になる…(*‘ω‘ *)
ただし?実は私は生ニンニクがあんまり体質的に食べられないんですよね。

食べてみたいけど~…とここに来るまでの間悩んでいると、ちょうど同じものをラー友さんが既に食べてました。
「どうだったー?」と聞いてみたところ、生ニンニクは入ってなかったよ~とのこと。

それなら食べちゃえ~!ってことで、限定《G》の食券を購入です(ΦωΦ)フフフ…。

あ、ちなみに食券自体は今日お休みの煮干濃麺HVのものでした。

さて、それでは購入した食券を持って再び外。
ほどよく日差しが当たるので、いい感じに日向ぼっこをしていれるとお声がけ。

ドキドキわくわく、鶏白湯ニンニクポタージュまぜそば食べるぞ~\(^o^)/

同じタイミングで店内へ入ったお客さんと順序よく、並んで詰めて着席。
席に着いたら、食券は受け取ってもらうまでテーブルの上。
現金で追加オーダーできる大蒜醤油生卵の為の50円もセット。

セルフサービスのお水を準備をして一呼吸。
ちなみに?同じタイミングで入店した方2人もほぼ同じ動きで、思わずニヤリとしていしまいます( ̄▽ ̄)

さぁ~、食券を受け取ってもらうタイミングで追加トッピングの生卵のお願い。
そして、調理の合間にご店主の北村さんに少し話かけてもらったりしているうちに完成でーす(∩´∀`)∩

本日の限定《G》800円
鶏白湯ニンニクポタージュまぜそば


うわ~(*´▽`*)香ばしいニンニクの香りがすごい~。


そして、こちらも到着。

大蒜醤油生卵にんにくしょうゆなまたまご50円

ちなみに、2つを並べるとこんな感じ。

うはー!ニンニクが盛りだくさん、なるほどガーリックの「G」ですね~(*‘ω‘ *)

さぁ、それではいただきまーす!(*‘ω‘ *)

箸を麺の中に差し入れてググっと持ち上げ、がぶり!

おぉ!!((๑✧ꈊ✧๑))ガッツンとうんまい!!
ニンニクオイル、ニンニク醤油ダレ、そこに甘くてとろ~り鶏白湯ポタージュ。
ガツンとくるけど、鶏の甘味が優しくて濃厚ですっごいうんまーい(≧▽≦)♡

ほかほかの麺は中細ストレートでシコシコ。
そこにカリカリのガーリックチップ、醤油漬けのニンニクはシャキ、シャリ。
口の中でいろんな食感が混ざり合って、美味しくて楽しいです!(≧▽≦)

さぁさぁ、実は出てきた時からちょっと気になっていたチャーシュ-。


なんだか、盛り付け具合が不思議な形だな~と思ってぺろりとめくってみると…

(≧▽≦)わーい!隠し味玉入ってた~♡
なんか作っている時から、なんとなーく動きが怪しかった?んですよね~。

でも、海月さんの味玉すごい美味しいからとっても嬉しいです。
えーい\(^o^)/ぱかー!!

とろ~りとした黄身に美味しい出汁がよーく染みてて…
むはーうんまい~(〃'∇'〃)♡

さて、チャーシュ-は七輪で炙った豚のチャーシュー。
そして、ブラックペッパーのアクセントもたまらないしっとり鶏チャーシューの2種。


メンマは平打ちでシャクシャクとした食感。


そうそう、忘れずニンニク醤油生卵でつけ玉~(*´▽`*)♡

むふー( *´艸`)、まろやかで美味しい~。
でも、醤油漬けのニンニクも入っているから、まろやかだけどニンニクのパンチ力は衰えません!
それにしても、このニンニク醤油生卵は麺だけじゃなくご飯にも合いそうです。

さて終盤、味変に少し辛味を足そうかな~と卓上調味料に手を伸ばしました。
と、それを見つけた北村さん、こちらを出してくれました。

デ、デスソース~( ̄▽ ̄;)
初訪問した時、和え玉をお願いしたら出てきたことがありました。
なのでお店にあるんだろうなとは思っていたけど、目の前にするとちょっとドキドキしますね(^^;)

ま、でも、物は試しとちょっとだけ器の端にたらーり、鼻血風。

こうしておいて、麺にちょっとずつ付けて食べたらこれが美味しかった!(≧▽≦)
キリ!ビシ!ビリビリビリ!っと辛味を感じた後に、程よい酸味があってさっぱりします。

まぁ、でも、これ以上の量は使うのキケンですけどね( ̄▽ ̄;)

さぁ~、少し残った生卵も器の方へ全投入。
最後に残った麺とニンニク、デスソースを綺麗に絡めて完食デス!

ぷはー(*´▽`*)すっごい美味しかった~。
生ニンニクがあまり食べられないこともあって、普段からニンニクの入っている物をあまり積極的に食べません。
でも、これを食べたらニンニクってホント美味しいなぁ~って思いました。

ちなみに?正確に言うと、ニンニクの醤油漬けは生ニンニクなんでしょうかね?
でも、心配していた生ニンニクを食べた後に出る症状はまったく出ませんでした。
もしかしたら、生でも醤油漬けとかになっていると程よく成分が抜けて?大丈夫なのかもしれません(*^-^*)


2017年232杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

濃麺 海月さんの営業情報などはTwitterから
千葉県千葉市中央区要町1-4

鶏濃麺+味玉を食べた時のブログはこちら
鶏清湯を食べた時のブログはこちら
初訪問!煮干濃麺HV+味玉+和え玉を食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

大ちゃんらーめん(千葉県君津市)/みそチャーシュー※シェア餃子+ごはん小

さぁー!やっと2017年12月にブログも入りました~。


そんな訳で、12月最初の食べ歩きは2017年最後のラーメン遠足。
選んだお店は2017年の初めに急遽行くことにしたお店。
もう一度食べたい、違うメニュ-も食べてみたい!そんな話から自然とお店が決定しました。

そんな訳で~♪行ってきたのがこちら~♪\(^o^)/

大ちゃんらーめん
(君津・千葉県君津市)
2017,12,2訪問

さて、前回のブログにも書きましたが、こちらのお店の最寄り駅はJR内房線「君津駅」。
…なんですが、こちらのお店は最寄り駅からの距離が4km以上と歩くにはちょっと難しいお店。
ちなみに?お店のホームページには「徒歩難」と書いてあります(;・∀・)ハハハ

まぁ、今回も友達が車を出してくれたので、早起きするのだけガンバレばあとはOK(∀`*ゞ)エヘヘ
朝8時40分にJR船橋駅に全員集合したら、大ちゃんらーめんに向けて出発です!
ちなみに?こちらのお店のオープン時間は午前11時ですが、少し前倒しで始まることが多いそう。
なので私たちの集合時間は、それに合わせてちょっと早めに設定してあります。

だが…しかし?年末のためかけっこうな渋滞、お店に着いたのはちょうどオープン時間の11時。
変な言い方ですがすでに店内は満席、美味しそうにラーメンなどを食べる人達の姿外からでも見えます( ̄▽ ̄)わら
さて外待ち6人、店内も待てるスペースがあるの大体10人以上先客さんがいるかな?

まぁ、でも思ったより早く10分ほどで暖かい店内へ。
入口扉からまっすぐ前は席を待つ人達のウェイティングスペース兼外へ出るための通路。
このスペースには名物?のサービスゆで卵のザルがどーんと置かれています。


ザルいっぱいのゆで卵~(*´▽`*)なかなか圧巻ですよね~。


そして、お持ち帰り用の餃子の値段表。

普通に人数分×200円の計算ですが、1人前200円はお買い得(#^^#)
今日はこの後、ちょっと早い忘年会を開くのでお土産は買いませんでしたが本当は買いたかったな~。(*´Д`)
ちなみにお店で食べる焼き餃子は1人前250円、ダブル450円、トリプル600円と多くなるほどお得です♡

さてさて、店内待ちのついに先頭。
4人で訪問した私たちはテーブル席を希望したので、テーブル席に空きができるまでここで待機。
でも、その間にカウンター席の上のメニューなどもじっくり見ることがでしました(#^^#)

じゅーじゅー!!といい音を立てて焼かれているのは多分、餃子。
チャーシューも焼いているのか?炙っているのか?ちょっと目に染みる煙と香ばしさが店中に広がります。

カウンター席上に掲示されているメニューはずら~と長いので半分ずつご紹介。


右から半分くらいまでが麺メニュー。

種類はデフォルト・ねぎ・チャーシュー・その両方が乗ったものというラインナップ。
味は前回食べた「とんしお」と「みそ」の2つしか書いてありませんが、実は「しょうゆ」も言えばあります(笑)

それから、左半分はラーメン以外のサイドものや飲み物など。

そうそう、今回はみんなで餃子をシェアしようというのは相談済み。
ですが…チャーシュー丼350円も気になるな~(>_<)

そんな話をしながらキョロキョロしていると、お店の人がご飯茶碗を持って近くを通ります。
その中には白いご飯とサイコロ状に切ったチャーシューが少し。
ん?あれがチャーシューご飯だとしたら…ちょっとお高い?かな~(*´Д`)
でも、あの病みつきスープとごはんを一緒に食べたら美味しいだろうな~(*´Д`)
色々考えた結果、この後の忘年会の事も踏まえてここはみんなでライス小をシェアすることにしました。

さて、こんな感じで色々計画を練っているうちにご案内。
まずは席に着く前に入口正面にあるウォーターサーバーで水を準備して席へ持っていきます。

ちなみにこちらは洗い物削減のため、グラスはなく紙コップ。

オーダーは待っている間にもうしてあるので、後は運ばれ車でのんびりとゆで卵の殻を剥きます。

余談ですが?上手な空の剥き方講座?
ゆで卵はだいたい下の部分(尖っていない方)に空洞に少しあります。
なので、そこからガツンとヒビを入れて空剥くと剥きやすいですよ(*^-^*)

さて、卓上調味料もチェック。

置いてあるのはコショウ、酢、醤油、ラー油、アジノモト(*^-^*)

そして、ラーメンの前に友達が頼んだお飲み物が到着~( ̄▽ ̄)

梅割り300円
おぉぉっと!!Σ(・ω・ノ)ノ!
梅割りを頼んだら、なんとゴロゴロ焼豚に刻み玉ねぎのおつまみも付いてきました~。
なんてサービス満点…ステキ…(〃▽〃)ポッ

と、そこへみんなでシェアしようと言っていた小ライスと餃子も到着。

小ライス50円
え!!Σ(・ω・ノ)ノ!
これ、オーダー前に私たちがチャーシュー丼と勘違いした物でした…( ゚Д゚)
そうだよね…サービス満点の大ちゃんらーめんがチャーシュー丼これのはずないよね…

そしてこれが餃子1人前。

大ちゃんギョーザ250円
近寄って写真を撮っているだけで感じる熱気、そして香ばしい皮の香りがたまりません~(≧▽≦)

ちなみにごはんと並べるとこんな感じ。

これだけでも素晴らしい…餃子定食風合わせて300円…(〃▽〃)ポッ

ではでは、熱いうちにいただきます!
急いでタレを作って、パクリ(^O^)

うんま!!((๑✧ꈊ✧๑))
外の皮はカリカリ、中は甘くてジューシ~( *´艸`)♡♡♡
肉餡にお味噌???
使っているのかはーいわかりませんが、優しい甘みと旨味があってとっても美味しいです~。
あぁぁ~、これはもっと食べたいです~(・´з`・)

さぁ、ごはんひとくちパクリ。

程よくしっとりとしたあったかいご飯に、甘辛いタレの絡んだ焼豚うんまい。
もしチャーシュー丼を頼んでいたら、一体どんなことになっていたんでしょうね~(*´▽`*)ハハハ

もうライスと餃子だけでも大満足していましますが、ついに主役が到着でーす\(^o^)/

みそチャーシュー900円
むっひゃー(≧▽≦)この荒々しい盛り付けが最高です~!
ちなみに自分で剥いたゆで卵もスープで温まるよう、ぽーんと放り込んでおきました(笑)

それでは、早速いただきまーす(再)(*´▽`*)♡

まずはスープからごくり。

おぉ~、びっくり優しい~(@ ̄□ ̄@;)!
前回食べたとんしおはスープにガツンっとニンニクが効いていたので、みそのスープの予想外の優しさにびっくり。
ですが、ひとくちめの優しい印象ももうひとくちと飲み干すたびにやっぱり中毒性の高さを感じますね。

では、続いて麺を食べたいところですが…目の前の誘惑につられてまずチャーシューをぱくり。

うんま!(≧▽≦)
チャーシューの外側はたっぷりと味が染みていて、ちょっと苦いとこもあるくらい香ばしく焼いてあります。
そして、チャーシューの脂身のほわほわ、ぷるんとしていて甘いこと~( *´艸`)
前回は連食だったのでデフォルトでしたが、今日はたっぷり乗っているのでとっても安心ですね~。

さて、今度こそめーん!!\(^o^)/

麺はプリッとした中細縮れ麺、スープの上がりがとってもいいです。
麺量は普通のラーメン並くらいですが、チャーシュー増し、ごはん、ギョウザを付けているのでちょうどいいですね(*´σー`)エヘヘ

さて、麺とスープとチャーシュー以外にもこの中にはたっぷりのシャキシャキもやし。


カリカリとした食感のいいメンマと具沢山(*´▽`*)♡


あ、分厚い端豚入ってた~(*゚▽゚*)

端の一番濃い味の染みたチャーシュー入っているとついニヤニヤしちゃいますね(*´σー`)エヘヘ

さて、食べ進めていくうちにチャーシューの上にかかっていた多めのブラックペッパーが段々スープに混ざって行きます。
味にパンチが出できますが、ちょっと辛くて汗が出てきます。
こんな時はお助けアイテム、ゆで卵。

ま、でもハードボイルドなゆで卵の黄身にスープを浸して朧月を作る。
この食べ方、好きなですよね~(*´▽`*)♡♡♡

さぁ、麺と具を食べ終わったらシェアのご飯でやってみたかった、

レンゲ茶漬け~(〃'∇'〃)ゝエヘヘ
味はもちろん…( *´艸`)ムフフ、美味しかったです

さて、最後は気のすむまでスープを堪能して終了です。

ぷはー、ごちそうさまでした~(*´▽`*)
途中、途中でギョウザ追加したいとか、ライス小もう1つ頼もうかとか思いましたがもう入りません~。
まさに!!食べたかったものが全部食べられてまんぷくはっぴーでーす(∩´∀`)∩♡

そうそう、ちなみに他のラー友さんは裏?メニュー醤油をオーダー。
それがこちら。

醤油チャーシュー850円
乗っている物は同じなので、見栄え的には同じ感じですが醤油は味噌と比べるとかなり最初からパンチがあるタイプ。
醤油の返しもキリっと効いていましたよ。

残りスープの色で見てみると結構わかりやすいですかね(*^-^*)

兎にも角にも、なかなか行けないお店ですので色々味わうことができてとっても幸せ。
今回もお付き合いしてくれたラー友さんたちに感謝です。
そして…次こそは、お土産ギョーザを買って帰りたいなー(≧▽≦)


2017年222杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

大ちゃんラーメンさんのホームページはこちら

大ちゃんラーメンさんの食べログ店舗情報はこちら
千葉県君津市常代5-4-2

初訪問!とんしおを食べたときのブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

ちばから 市原本店@松戸ラーメンサミット/らーめん+辛ひき肉・味玉

本日のブログはもう終わってしまったラーメンフェスの話。
もう食べることはできませんのでご了承ください(*- -)(*_ _)ペコリ


さて、そんな訳で11月3日文化の日、ラー友さんと2人でこのイベントへ行ってきました。

松戸ラーメンサミット
@松戸モリヒロフェスタ

訪問日2017,11,3
イベントは終わってしまいましたが、詳しい案内はこちらのHPでどうぞ。

このイベントの開催期間は2017年11月3~5日の3日間。
会場となったのは「21世紀の森と広場」の中にある「光と風の広場・水とこかげの広場」。
うむむ~( ゚Д゚)ネーミングから、とっても会場が広そうです~。

ちなみにこのイベントの会場MAPはこんな感じ。

入口付近で案内パンフレットをもらったら、早速「松戸ラーメンサミット」の会場へ向かいます。
いや~(*´▽`*)入り口からラーメン会場近そうでよかった~。

ずんずん歩いていくと、お目当てのラーメンブースが向こうにずらり。
並ぶ前にまずは食券を買うシステムなので券売機の方へ向かいます。

券売機の近くにはずらりと今日食べられるラーメン屋さんの立て看板。

そして、今日の私たちのお目当てはこちら~(∩´∀`)∩

ちばから 市原本店
(上総村上・千葉県市原市)
こちらのお店は私の行動範囲からはかなり遠く、それでも数回訪問済み。
いつもラー友さんに車を出してもらって、やっと食べに行けるお店です。
他にも気になるお店はありますが、電車で食べにいける「ちばから」!
しかも、大将をはじめ、本店のスタッフさんたちにもお目にかかれるということでとっても嬉しいでーす(∩´∀`)∩

さぁ、それではテントの下に設置された券売機で食券を購入。

ラーメンはどちらのお店の1杯を食べても850円。
ちなみに2枚買っても普通に2倍分の料金なので、もう1杯食べるかもしれませんがとりあえず1杯分だけ購入。

さぁ、食券はこんな感じ~(*‘∀‘)

と、写真を撮影していたら、後ろの人から「食券先に買うんですか?」と聞かれました。
「そうです、あそこで買えます」と答えるとその人はそそくさっと食券を購入に行かれました。
ラーメンフェス初めてだったりすると、食券は先に購入とかわからなかったりしますよね。
お役に立ててよかった、よかった(*^-^*)

さて、それでは私たちは食券購入済みですので、お目当てのブースの列に並びます。

屋外でのイベントなので、ほどよく気温の上がる時間を狙ったお昼時。
さすがに並びは店前をうねうねと折り返し、かなりの並びになっています。
でもこういう時はこれくらい盛り上がってる方がワクワクしますね!!(*´▽`*)

そんな訳で、友達をのんびりおしゃべりをしながら待つことしばし、お店のスタッフさんが食券の受け取りに来てくれます。
そして、この時ニンニクとネギの有無、追加トッピングについて確認。

ちなみに追加トッピングできるのは、辛ひき肉・味玉・チーズの3種類。
おぉ、辛ひき肉はお店にはないトッピングですね(*‘∀‘)

さぁ~まもなく先頭で~す(^∇^)


ちょうど私たちの前で区切りがあり、次の出来上がりの1番最初になりました。
受け取り口の近くに置いてある割りばしなどを持ってスタンバイ。

とっても忙しそうなのでご挨拶くらいしか言えませんでしたが、身近で大将の背中が見れました~(≧▽≦)♡

さぁ~!!らーめんを受け取ったら、急っげ~\\\\٩( 'ω' )و ////

そうそう、こちらの会場は今まで行ったラーメンフェスのようにテーブルなどの設置はありませんでした。
なので、園内の座れそうな場所に皆さん三々五々、腰かけてラーメンをすすっています。
ちなみに慣れている人?はレジャーシートを引いたり、アウトドアチェアを持ち寄ったり、簡易テントを張ったりしていましたよ(*‘∀‘)スバラシイ‼

私たちもどうにか落ち着けそうな木陰の階段に居場所を確保。
ほっと一息、やっとらーめんと落ち着いてご対麺~(∩´∀`)∩

らーめん850円
+辛ひき肉・味玉※ご厚意盛り(*- -)(*_ _)ペコリ

それでは、早速冷めないうちにいただきます(*´▽`*)

ちなみに、レンゲはなかったのでプラスチックのどんぶりに口をつけてまずはスープをごくり。
おぉぉう~(≧▽≦)とろ~り甘い~♡

続いて麺を…おっと、と…。

テーブルがないので写真の角度が変な感じですが、まぁまぁ、お外だからそんなもの。
ふーふーしてからがぶりと食べれば、思わずにんまり。
あー、ちばからの自家製麺うんまーい(*´▽`*)
座る場所を探すのに実はちょっとワタワタしちゃったのですが、引っ張り出した麺はアツアツ、もちもち。
ど乳化した濃厚豚骨スープに平打ちの麺がこんなお外で食べられるなんて贅沢な気分~♡

さぁ、本気食いするまえにサクッと天地返し。

こうすれば、上の部分も温まりますしね(≧▽≦)

どんぶり片手にらーめんをハフハフ、ずるずる。

シャキシャキもやしもいい感じ(*^-^*)

辛ひき肉の近くを食べれば、甘いスープに唐辛子の辛味がプラスされて刺激的。

今日は無料トッピングのラー油ができないから、辛ひき肉がその代わりって感じですね(*‘∀‘)

さぁ~、程よくスープの中で温まった豚をがぶり~。

ぎゃっはー(≧▽≦)
美味しいに決まってますー!!

分厚くて味がよく染みていて、齧りつけばほろりとほどけるこの豚やっぱりたまらないですね~。

さぁ、そろそろ食べ終わり。
ご厚意でつけてもらった味玉もいただきます。

程よい味の染みた半熟卵、美味しかった~(*´▽`*)

それでは、最後の最後はスープの中をよく浚って~

ぷは~(*´▽`*)ごちそうさまでした~
イベントのらーめんは、お店のミニラーメンよりも少ないと聞いていたけどちょうどよくお腹がいっぱい。
むぅ~(*´▽`*)もう1杯食べようかとか言っていたけど、大満足なのでここで終了です!

食べた後のゴミを券売機近くの所定のゴミ箱へ持っていき、片付けをしたその後は園内をブラブラ。
そして、しっしっしっし( ̄▽ ̄)

園内で買ったビールで乾杯!(∩´∀`)∩あー、とってもいい休日だ~。
晴れたいい天気の日に、こんな素敵な公園でちばからのらーめんが食べられて本当に幸せ。
大将、本店のスタッフさん、渋谷店のスタッフさん、そしてスペシャルメンバーさんにも会えて楽し美味しい休日になりました。
本当にありがとうございます&ごちそうさまでした~(*´▽`*)

おまけ。
園内を出るときに気になるうさぎ?キャラクター「京葉ガスのがすたん」を発見。

ちなみに後調べですが、がすたんはガスホルダーに住んでいる炎の妖精だそうです( ̄▽ ̄)


2017年205杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

ちばからさんの食べログ店舗情報はこちら
千葉県市原市西国分寺台1-3-16

ミニ油そば(ゴマだれ)(ネギマシマシ・ラー油)を食べた時のブログはこちら
ミニつけ麺(醤油)(ネギとラー油マシマシ)を食べた時のブログはこちら
ミニ油そば(醤油・アブラ・ネギとラー油マシマシ)を食べた時のブログはこちら
初訪問!ミニラーメン(ヤサイ・アブラ・ネギとラー油マシマシ)を食べた時のブログはこちら


ちばから 渋谷道玄坂店で食べたブログの一覧はこちら↓

ミニ油そば(ごまだれ)(2回目)(麺硬め・ネギマシマシ・ラー油)を食べた時のブログはこちら
ミニ油そば(ごまだれ)(麺硬め・ネギラー油マシマシ)を食べた時のブログはこちら
オープン初日!ミニらーめん(麵硬め・ネギとラー油マシマシ)を食べた時のブログはこちら

ちばから 渋谷道玄坂店さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都渋谷区道玄坂2-22-2 SHIBUYA道玄坂ビル1956 1F



コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 中野区 渋谷区 千代田区 武蔵野市 北区 調布市 豊島区 練馬区 番外編 埼玉県 台東区 千葉県 荒川区 中央区 世田谷区 三鷹市 青梅市 ラーフェス 国分寺市 港区 目黒区 品川区 葛飾区 文京区 立川市 ラー飲み カップ麺 昭島市 墨田区 神奈川県 江東区 うどん 大田区 まとめ 板橋区 江戸川区 福生市 府中市 チェーン店 国立市 足立区 国分寺 小平市 西東京市 閉店 八王子市 東大和市 曙橋 茨城県 コラボ 日本蕎麦 浜田山 自宅麺 蕎麦 日野市 多摩市 あきる野市 町田市 練馬 阿佐ヶ谷 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード