fc2ブログ

【番外編】中華 珍満(御徒町)/やきそば+餃子2個、からの後日チャーハン!

さて、昨日の東京は数年ぶりの大雪。
そして、翌日の今日は雪は止んだものの道路にはその名残り。
こんな時は駅から出ないか、駅から近いお店に行きたくなるものです。

…という訳で!今日のブログは町中華。
でも、なぜかここではラーメンメニューを食べていないので久しぶりの番外編です(∀`*ゞ)エヘヘ



さぁー、そんな訳で行ってきたのはこちらのお店。

中華 珍満 ちゅうか ちんまん
(御徒町・東京都台東区)
2022,8,31訪問

ブログを確認あたって調べた所、こちらのお店は1950(昭和25)年創業。
ざっと計算しても創業を開始してから約74年を経ている老舗の町中華店。

ちなみに私がこちらのお店に来るきっかけになったのは店前にいつもある行列。
そして、つい入りたくなってしまうその外観に惹かれておりました~♪( ̄▽ ̄)エヘヘ

さて、そんなお店の最寄り駅はJR御徒町駅。
ちなみにJR御徒町駅は京浜東北線と山手線が乗り入れている駅。

ちなみにのちなみにこの辺りは都営大江戸線・上野御徒町駅。
東京メトロ銀座線・上野広小路駅、東京メトロ日比谷線・仲御徒町駅。
…と、複数路線の駅が密集している地帯でかなり使い勝手のいい場所。

そして、そんなお店の最寄り駅がJR御徒町駅になるのですが出口としては北口側。
改札を出るとすぐ左手側に有名なランドマークでもあるファミリーデパート「吉池ビル」。
リニューアルされてピカピカになった吉池ビルを過ぎてすぐの路地にあるのが目的地。

さぁ、路地に入れば…やっぱり行列だわ~!(・∀・)

ちなみにこの日、お店に到着したのはお昼のピークタイムを外した13時過ぎ。
でも、やっぱりそうか~…このお店はあんまりそういうのに左右されない気はしてたんだよね~(・∀・)

ちなみに食べ終わった後、ちょうど人がいなかったので改めて写真撮影。

店舗入口から見て左側にはウィンドウディスプレイ、その中には食品サンプルがずらり。
そして、更にその左側にはお持ち帰り用の商品の受け渡しができる窓口。

ここ数年でテイクアウトが出来るお店が増えましたが!
元々、ここではお持ち帰りで料理が買えたんでしょうね~♪(・∀・)

さぁ、それでは待っている間は自分の身近で確認できるものをチェック。

この電光式の看板…赤地に白文字、そして角を囲む電球💡
めっちゃいい!(*‘∀‘)♡
ちなみにでっかく書かれた「手のし餃子」はこちらの名物なんだそうです♪

(ΦωΦ)フフフ…もちろん餃子も付けちゃうもんね~♪
なんて考えながら待つ事、約15分でご案内~。

案内されたのは厨房前スペースに設置されているカウンター席。
おお、ちょっと斜め右方向が炒め物調理をするスペース?
チャーハンを作っている店員さんのすごいいかつい?表情がよく見えます!

ちなみにこちらのお店の店内は入口は狭く奥へ長~い造り。
入口から見て左手側にはストレートで長~いカウンター12席。
カウンター席の後ろ側、通路挟んで窓際に4人掛けのテーブル席が5卓。

座席数はかなり多い印象で、接客担当の女性2名?調理担当の男性陣も5名。
みなさん割とご年配なのですが息ぴったりでかなり回転は良さそう。
でも、それでも行列が出来るってのはさすがの老舗ですね。

さて、席に着くとグラスに入ったお水が到着。
そして、食べるものは決まっているのでそのタイミングで早速注文。

…で、注文した後に卓上に置いてあるメニューを確認(笑)
まずは写真付き開店~17:00まで頼めるランチメニューのご案内。

そこにはラーメンとやきそばが餃子と一緒に写っています。
ですが、よく読むと「麺メニュー」に+¥190で名物の手のし餃子2個が付けられるとのこと。
なぁ~るほど~、それはイイネ!(・∀・)

さぁ、それではメインのお品書きも確認~♪


ペラっと開けば中は左右見開きの2ページだけと潔いラインナップ。

メニューにはそれぞれ番号が振られているので番号でも注文できそう?
ちなみに①はこちらのお店のイチオシ「餃子」、でも②~その下は麺類。
並びとしては麺類、やきそば系、一品料理、定食、スープ・おつまみ・単品ごはん。
赤字のタイトル付きで「夏季限定」と「飲み物類」が並んでいます。

ちなみに?定食は3種類なのですが一品料理にも同じ物を発見。
単純計算ですが差額は¥190なので、他のメニューも言えば定食に変更できるんじゃないかな~
ま、私は定食より麺頼んじゃうと思いますけどね~(・∀・)ハハハ

ちなみにのちなみにカウンター上にもメニューが並んでいます。

但し?私の座った席からだとこの角度で見づらい~(笑)
この位置だと、テーブル席の人向けかもしれませんね。

さて、注文してほどなく餃子用の小皿が到着。
料理が来る前に作っておこう~っと♪( `ー´)ノ

ちなみに私の作る餃子のタレは少し酢が多めで他は醤油・ラー油の定番味。
おつまみとしてオススメされた酢コショウは試してみたけど、やっぱりこっちかな?

こうして餃子のタレの準備が整ったところに料理が到着!

中華 珍満 名物 昔ながらの昭和風
やきそば(太麺)660円※訪問時の価格価格
2024年1月現在の価格は\690-
おぉ、麺太っ!やきそばだけど焼きうどんみたい!(*‘∀‘)

そして、間髪入れずに餃子!

ランチ餃子2個 190円※訪問時の価格
2024年1月現在の価格は+¥200
わー、すごくいい焼き色~(*‘∀‘)
しかも、餃子だけの写真だと分かりづらいですがでっか!

こうやって見ると分かりますかね~?(∀`*ゞ)エヘヘ

ちなみにデフォルトの餃子は全部で5個、現在の価格は¥590‐。
このサイズの餃子が5個は結構なボリュームなので2個頼みができるのはいいですね♪

さぁ、それではアツアツなうちにいただきます。

楽しみにしていたこちらの名物やきそばにがぶり!

お、なるほど「昔ながら」は醤油味!
アツアツで麺だけじゃなく野菜もたっぷりなのが嬉しいところ。

ちなみに確認できた具材はお肉系は豚バラスライス。
野菜はプチシャキもやし、コリコリのキクラゲ、甘いニンジン、香り立つニラ。

ちなみにのちなみに炒めた豚肉と野菜とからの旨味もしっかりタレに馴染んでる。
とろりとした粘度は麺から来た小麦かしら?思ったよりも味付けはしっかりで麺によく絡む。

そして、お店の行列~からの調べて食べてみたいと思ったこのやきそば。
最大の特徴はなんといってもこの太い麺ですね~(∀`*ゞ)エヘヘ

食べてみるともちもち、しかも、麺の芯までしっかりすごいアツアツ!
皿盛りの汁なし麺料理なのに食べ終わるまでずっと温度をキープしてました~♡

さぁ、それではやきそばを食べつつ合間に餃子をがぶり!

うんまっ!!( *´艸`)♡
皮は厚めでもっちり、底面はもちろんパリっと焦げ目がウマイ!
肉餡はたっぷり詰まっているけど野菜多めであっさり食べやすい。
これなら5個もぺろっと食べられちゃうかもしれません♪

さぁ、そんな訳で?ぺろっと餃子を完食。

やきそばの方も残すところこんな感じ~\(~o~)/

むむむ…短い麺がすごく掴みにくい…(-"-)

けど!絶対最後までちゃんと食べるもんね!!

ちょっとお皿に手を添えて、しかし名残タレを零さないように気を付け完食。

はぁ~、ごちそうさまでした~(*´▽`*)♡
気になっていたこちらの名物のやきそばが食べられて大満足。
もちもちしたやきそばだけどうどんのような麺がなかなか美味しかった!
…が、ちょっと難を言うなら意外と麺が切れていて短かったです。
でも、もしかしてそれも含めて名物なのかもしれませんね。( ̄▽ ̄)エヘヘ

ちなみに?名物のやきそばはもちろん多く注文されていました。
ですが、思ったより注文は皆さん思い思いと言う感じでした。

そして、その中でも私が次に食べてみたいと思ったのがチャーハン!
調理している姿がよく見える席だったこともあるのですが、チャーハン担当の調理師さんすごかった!
力強く中華鍋を振るってる姿、暑い中で見せるその表情がすっごくカッコよくて感動しました!
魂がこもってそうなあのチャーハン、ぜひ次は食べてみたいと思います!(*´ェ`*)ポッ


2022年69杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング
中華 珍満の食べログ店舗情報はこちら
東京都台東区上野3-28-10


さぁ~、そんな訳で約3ヶ月後。
チャーハンを食べに改めて行ってきました~\(^o^)/

中華 珍満 ちゅうか ちんまん
(御徒町・東京都台東区)
2022,11,30訪問
…すいません、この日はちょっとバタバタしていて外観の写真取り忘れ。
でも、タイミングよく並びなしでスッとカウンター席に座れました~♪(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、席に着けば冷たいお水が入ったグラス。
そして、心は決まっているのでさっと注文!

するとどうやらチャーハンには沢庵が付いて来る模様。

そして、なぜか楊枝が添えてあるのが不思議です。(*^-^*)

さて、料理が来るまでの間に周りをチェック。

前回はちょっと遠かったカウンター上のメニューが今日は見える席。

卓上調味料は中華料理店では定番の酢・醤油・ラー油・コショウ。
そして、小袋使い切りタイプの和辛子。

ちなみに?座った席には7番の番号付いてました~\(^o^)/

…と、ここで店内でちょっとしたハプニングが発生。
その話は最後に書くとしてそんな訳で少し長めの待ち時間が発生。
ま、それでも無事に食べたかったチャーハンが到着♪

チャーハン690円※訪問時の価格
2024年1月現在の価格は¥750‐
うっひょう!すごい卵の黄色が主張してる~(*‘∀‘)✨

そして、チャーハンと言えばもちろんスープ付き♪

では!出来立てを早速いただきまーす!\(^o^)/

まずはチャーハンにがぶり!

めっちゃアツうんまっ!(゚∀゚)♡♡♡
チャーハン食べてヤケドするなんて考えたことないけど、それぐらいすごいアツアツ!
炒め具合はしっとり、ご飯1粒1粒ラードでしっかりコーティング。
そして、そのラードがしっかりと鉄鍋で焼き付けられていてい香ばしうま~( *´艸`)♡ムフー

ちなみに具材はチャーハンと言えば定番のネギにしっかり焼きの卵。
刻み焼豚は味が濃いめでゴロゴロ、焼豚の塩気が食べると口の中でアクセント。

彩りになるナルトは噛み締めると甘味と旨味が出てきます。
ベースの味付けも相まって、結構しっかり塩味のあるチャーハンです。

さぁ、そして、お供のスープを合いの手にごくり。

おぉ、スープも油分しっかりめでコクがあるな~( ̄▽ ̄)プハ~
ま、それでもチャーハンとは違う味なのでいい感じの箸休め。
もちろん、一緒に出てきた沢庵も合いの手に食べてぺろりとキレイに完食しました。

はー、ごちそうさまでした~!\(≧▽≦)/
夏からずっと食べてみたかった珍満のチャーハン、やっぱり美味しかった~♪
さすがに涼しくなっていたので担当さんの表情は夏とは違っていかつく?なかったけど。
でも、やっぱり美味しいアツアツチャーハンに出会えて大満足です!




…で、ここからはお店の味とは(多分)関係ない話。
中間でちょっと意味深な書き方したた出来事です。

注文も済み、料理を待っていると突然の男性の大きな怒鳴り声がしました。
声の方を見れば若い男性客がすごい剣幕で怒鳴っています。
内容的には「こんなに待たせてこんなマズイもの食わせるな!」と言った感じ。
それに対して店員さん達は戸惑いつつも謝って「お支払いは結構です」とお伝え。
すると「いや払う!!早く会計しろ!」「いやいただけません」…の押し問答。
最終的には「時間ないんだよ、早くお釣り出せ」という男性客、「いえいただけません」の店員さん。
結局、そのお客さんは出したお金をそのまま放置してお店を出ていくというひと悶着。

…あれ?通常より支払い多くなってない…

…と、ちょっと思いますが、お店の人も受け取れないお金の処遇に困惑している表情。
戻ってくるかもという事でお金は別の所に閉まっている様子でした。

ま、本当の所、あの方が食べた料理がどうだったのかはわかりません。
メニュー名はあえて言いませんが、どうやらこちらでは割と人気のメニューと思われます。
口に合わなかった?のかもとも思いますが、ただあの怒鳴り散らし方。
周りの目も気にせず怒鳴っている所を見ると、待ってる間に既に何かあったのかも?
…なんて想像してしまいますが何があったかはその方にしかわかりません。

ただ、おかげさまでスゴイ吸い取られちゃいました~(;´▽`A``

ま、でも、ある意味、この騒ぎが落ち着いてから料理が来たので運が良かったです。
料理が手元にあったお客さん達はあんなに怒っている人がいたら美味しくご飯食べれませんよね。

そんな訳で、おかげさまで私は吸い取られた分、美味しいチャーハンで補充。
そして、お会計時には「美味しかったです」と一言添えてお店を出ました。
その時のレジの店員さんがちょっとほっとした顔をしていたのが忘れられません。

ちなみにこういった場面に出くわす事って本当に珍しいと思います。
ですが?つまるところ私が思うのは今日もお店を開けて下さってありがとうという気持ち。
結局のところ「食べたい」を満たしてくれるのはその前提があってこそですもんね。(*- -)(*_ _)ペコリ



ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング
中華 珍満の食べログ店舗情報はこちら
東京都台東区上野3-28-10


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト



テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

焼きあご塩らー麺たかはし 上野店(上野御徒町)/【冬季限定】焼きあご味噌らー麺+和風ロース丼

気が付けば~♪あっという間に12月~♪
…のんびり屋なもんで、まだまだ2022年のブログも書いている今日この頃。
すっかりブログ更新よりもマイペースを優先にさせていただいております。(*- -)(*_ _)ペコリ

ま、そんな訳で今日の1杯も自分が今、書いておきたい1杯。
2023年の冬季限定のラーメンの話…なので!今、ちょうど食べられます(∀`*ゞ)エヘヘ



さぁー、そこで行ってきたのがこちらのお店。

焼きあご塩らー麺たかはし 上野店
(上野御徒町・東京都台東区)
2023,11,16訪問

こちらのお店、店名からもわかる通り看板メニューは「焼きあご塩らー麺」。
本店である「新宿本店」を西武新宿駅の近くにオープンさせたのは2015年2月。
今では複数の店舗を各地に開き営業をしているラーメン店です!('◇')ゞ

そして、複数あるお店の中で今の私にとって1番行きやすいのが上野店。

最最寄り駅は都営地下鉄大江戸線・東京メトロ銀座線「上野御徒町駅」。

ですが!JR御徒町駅・東京メトロ日比谷線「仲御徒町駅」、東京メトロ銀座線「上野広小路駅」。
こちらの3駅からも徒歩圏内と使い勝手ヨシ!(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、そして「上野御徒町駅」からお店に向かうならば出口はA7!
地上に上がったら左方向、「春日通り」沿いをてくてく歩いて高架下をくぐる。
そして、2つ目の右横に入れる角を曲がればもうすぐお店~♪

ただ?さすがの「上野・アメ横周辺」、外国からの観光客の方が多いな~

お店混んでないといいけど~~(((・∀・)))ハラハラ

…というのも?東京メトロ日比谷線「仲御徒町駅」と銀座線「上野広小路駅」は乗り換え60分ルール有!
そう、一旦改札を出るけれど、60分以内に2つ目の改札を通れば追加料金なしなのだ!
だから?お店の混まない時間を狙って食べて電車に乗れたらラッキー♡\(^o^)/

ま、過ぎちゃったら過ぎちゃったなんですけどね(笑)

さぁ、そんな訳で無事にお店に到着。
まずは入店前に店前に出ている「冬季限定」の案内を確認。

「たかはしの味噌」「焼きあご味噌らー麺」!
ふむ、わかりやすい!(*´▽`*)
ちなみに提供期間は11月1日~来年の2月末まで!

よし、それじゃあまずは店外にある券売機で食券の購入。


ちなみに券売機のボタンの配置は上から1番人気の「焼きあご塩らー麺」。
続いてこちらもレギュラーメニューの「背脂煮干醤油らー麺」。

そして、季節限定メニューのボタンを挟んだその下に「焼きあごつけ麺」。
つけ麺は並盛225g、大盛375gとボタンに書いてあります。

ちなみにのちなみに?最初の写真は食べ終わった時に撮った物。
昼のピークタイムになる前にお店に来たので混雑する前に店内へ入れました~(∀`*ゞ)エヘヘ

店内に入れば「いらっしゃいませー」のお声がけ。
入口すぐにある給水機からお水を汲んで、案内された席へ無事着席♪

食券をお渡しし、そのタイミングでプレミアムパスを提示~♪\(^o^)/

※プレミアムパスパスとは!?
夏の冷し麺5種類を全メニュー食べるとゲットできるカード。
これがあると麺メニューを特製にグレードアップ。
または、ご飯メニューを丼物にグレードアップすることができます。
そして、一緒に来店したお友達にもトッピングorごはんがサービスされます♪

ちなみにこの日の私は「焼きあご味噌らー麺」と「ごはん小」の食券を購入。
ごはんは「和風ロース丼」にグレードアップしました~\(^o^)/

さて、注文が無事に済めばほどなく試飲用のお出汁が到着♪


こちらはお土産で購入することもできる「白だし」を使った物。

実は以前いただきまして、お家でも使わせていただいてます。
そろそろなくなりそうなんだよね~(∀`*ゞ)エヘヘ
…と、券売機よくみたら1番下の段にお土産購入用のボタンありました!

さぁ、そんな訳でアツアツのお出汁を飲んでほっとしつつ卓上の案内などもチェック。

まずは写真付きのレギュラーメニューの一覧。

そして、メインのラーメン2種類の解説。

海外からのお客様向けの英語解説も有り。

おぉ、それから忘れちゃいけないLINEのポイントゲット!
QRコードをカメラで撮影~\(^o^)/

ちなみにここには今日食べる「冬季限定 焼きあご味噌らー麺」の解説もありました。

さぁ、そうこうしているうちに私の元にまずはご飯物が到着♪
fc2blog_20231201165835ae5.jpg
和風ロース丼400円※通常価格
※白めし(¥100)⇒プレミアムパス使用でのグレードアップ
炙りチャーシュー丼も好きなんだけど、今日は和風ロース丼。
選んだ理由はらー麺に乗っているお肉の種類が薄切りロースじゃなかったから。
ま、単純な理由です、どっちのお肉も食べたかったのだ~\(^o^)/エヘヘ

そして、メインのらー麺が登場!!

焼きあご味噌らー麺 1,100円
おぉ~、美味しそうな香りぃ~(*´▽`*)スゥ~ハァ~

ちなみに店員さんから添えてある辛味噌についてご案内。
食べながら少しずつ溶いてお楽しみ下さいとのこと。

はーい!…それでは食べやすい位置に器を並べて!

早速いただきます!!(≧▽≦)ジュルリ

まずはスープからふーふー、ごくり。

おぉ~、味噌ショッパウマ~!(≧▽≦)♡
「味噌ラーメン」というとちょっと甘めなイメージが私にはありましたが!
こちらの冬季限定 焼きあご味噌らー麺はビシっと締まった塩気。
一瞬ショッパい?方に感覚が触れるけど、旨味と後を引く酸味があってクセになる。
うわぁ~、アツアツでじーんと沁みる、これが焼きあごの力なのかしら~(*´Д`)ハァ~♡

そして、続いて麺をふーふー、ずばばばばば~(*´з`)💦

もちもち、うんまっ!!(*´ω`*)♡
麺肌つるつる、幅広で程よく縮れてもっちもち。
食べ応えがしっかりあって、味噌のスープとも相性バツグンです!(≧▽≦)♡

さて、麺とスープを少し食べたら後は自由に。
まずはラーメンの花形トッピング、チャーシューにがぶり。

ほろり、柔らかでうま~♡(*´ω`*)
程よい厚み、なんとなく味噌ラーメン系ならこういうのがいいな~と思います~。

で!もう1方のお肉を食べ比べ?
和風ロース丼の方の薄切りロースチャーシューをぱくり。

ん~、しっとりうまぁ~( *´艸`)♡
舌に吸い付くようなしっとり感がたまらん~♡

そして、「和風」を名乗るにぴったりのごはんもぱくり。

この鰹節に染みている肉の旨味とタレ?がまたうんまいんだ~。
肉が乗っていないおかかごはんだけでも食べれちゃうんだよね~( ̄▽ ̄)エヘヘ

さぁ、それではらー麺に戻ってもやっし!茹でキャベツ!

うんうん、味噌ラーメン系には乗ってて欲しいお野菜たちです~!
もやしのシャキシャキ食感、キャベツの甘味がいい箸休め。

そして、メンマは太めだけど柔らかく煮られていて美味しい~(*´▽`*)

そう言えば夏麺系はあんまりメンマが乗っていないイメージ。
久しぶりに「たかはし」でメンマを食べた気がします~(笑)

さぁ、それではそろそろ辛味噌を使ってみます。

箸を使ってそっと移動。

少しスープに溶かして、その辺りの麺を掴みずばばばばば~!

うぉっ!辛味噌も合う!!(≧▽≦)♡
しかも?この辛味噌を溶いた後は茹でキャベツの美味しさが更にパワーアップ!
スープの辛さでキャベツが甘~い!美味しい~!(≧▽≦)♡
もやしがその中に含んでいる水分もとってもいい感じです~

さぁ、こうして気付けば麺はほぼ完食。

後は名残りスープ、そして、その中に残る野菜たち。

ではでは、〆と参りましょう♪( ̄▽ ̄)フフ
レンゲと箸を使って名残野菜を丁寧に攫う。

卓上のアラレをぱらり、そしてスープを掬ってぱしゃ~💦

がぶり!!

むっふ!うんま!!( *´艸`)♡
見た目はアレなんですが、美味しいのでこういう食べ方やめられません(笑)

さぁ、ぺろっと辛味噌スープご飯を食べ終え名残スープをごくり。

あぁ、この焼きあご?由来の酸味が後を引くぅ~(*´Д`)♡

…が、ちょっと辛味噌溶き過ぎて辛くなってしまったので今日はこの辺で終了です。

はぁ~、ごちそうさまでした~(*´▽`*)♡
アツアツ味噌らー麺、更に辛味噌の味変でカラダの芯からあったまった~♡
この感じ、山形のご当地ラーメン「辛味噌ラーメン」っぽいですね~

ただ?私、辛味噌全部使い切れなかったのでもったいない…
次、焼きあご味噌らー麺を食べる時は辛味噌の量減らしてもらうように言ってみよう。(・∀・)エヘヘ

それから?反省点?
和風ロース丼は美味しいし好き!…ですが、味噌らー麺は白いご飯かもね~。
そんな訳で次の組み合わせは「ああしよう~」っと画策するのでした!( ̄▽ ̄)ワラ



2023年135杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

焼きあご塩らー麺たかはし公式ホームページはこちら

焼きあご塩らー麺たかはし 上野店の食べログ店舗情報はこちら
東京都台東区上野4-1-5

焼きあご塩らー麺たかはしの系列店で食べたラーメンのまとめはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

中華料理 十八番(TX浅草)/ラーメンセットC(ラーメン・ギョーザ3ヶ・半チャーハン)

さて、この日の私はお気に入りスポットの「かっぱ橋道具街」へ。
何を買うでもなしなんですけど、見たことない調理道具や食器を見てるとテンション上がる。
おぉ~、こんな道具が~と新しい発見があったりして楽しいのです♪(∀`*ゞ)エヘヘ



さぁ、そんな訳で?ここまで来たら行きたくなっちゃう老舗の町中華店。
今日もおばあちゃんはいるかな~なんてフラリやって来たのがこちらのお店。

中華料理 十八番
(TX浅草・東京都台東区)
2022,5,20訪問

こちらのお店は創業1963年、戦後(1940年頃)浅草寿町で誕生した「十八番」というお店の暖簾分け店。
元祖のお店は既に閉店していますが、下町を中心に数件ある十八番というお店の中の1軒がこちら。
そして、こちらのお店、某TV番組で取り上げられトマト入りの「酸辣湯麺」が有名とのこと。

ちなみに私がこちらのお店の来るのはこれが2回目。
初訪問ではラー友さんオススメの1杯「にらしいたけ麺」をいただきました。
で、今回も?有名なトマト入りの「酸辣湯麺」じゃないアレを頼もうと思ってまーす( ̄▽ ̄)エヘヘ

さぁ、余談はさておきこちらのお店は最寄り駅の「つくばエクスプレス・浅草駅」より徒歩約4分。

そして、東京メトロ銀座線・田原町駅から徒歩約6分で行ける場所。

つくばエクスプレス・浅草駅からならばA1出口から出て、「国際通り」を渡ってから左手。
2つ目の角(右手に不動産鑑定士 海老沼事務所)を入って後はひたすら直進。

ちなみに私は「かっぱ橋道具街」からお店へ。
メイン通りの中ほどにある「ミノチヤ・キッチンセンター」の角を曲が少し入ればお店まですぐ!
買い物歩きにちょいと疲れた足安めにもちょうどいい場所なんですよね~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、見えてきました赤い看板、昔ながら感ただよう赤い軒先テント。

ぱっと見た目で店前におばあちゃんはいませんね。
でも、手押しカート?があるから中にいるかな~?(・∀・)

開けっ放しの入口から中に足を一歩踏み入れれば「いらっしゃいませー!」のお声がけ。
厨房の中には調理担当の男性2人、そして、いた!女将さんのおばあちゃん♪

「空いている席どうぞー」と言われて私は奥のカウンター席にすっぽり着席♪( `ー´)ノ

ちなみに?最近はどうなったか分からないけどこの頃は店内はしっかり感染症対策。
カウンター席はビニールカーテン、テーブル席にはアクリル板のパーテーションなど。

そして、「黙食」をお願いするご案内など。
そして、そして?毎回気になる「かっぱばしわり」(笑)

さぁ、それでは?食べたい物は大体決まっているけどとりあえず♪
卓上においてあるお品書きを眺めまわします。

ちなみにこちら側には麺類、ご飯物、麺類にプラスでできるセット物のミニご飯物。

そして、裏面には麺類とご飯物以外のメニューがずらり。

ちなみにどうも自分がいるタイミングで頼んでいる人がいないので不明ですが…
メニューに記載はないけど「小菜」「一品物」系は定食スタイルにできるのかな?
まぁ…私はなんのかんの言って麺類食べちゃうと思うんですけどね( ̄▽ ̄)エヘヘ

さて、卓上メニューはこんな感じ。
…なんですが?こちらには壁にも色々メニューがあります。

そこにはお手元メニューにないメニューもあったりして気が抜けません。
(ちなみに?友達オススメ「にらしいたけそば」も卓上メニューにはなかったな!( ̄▽ ̄)ワラ)

さぁ、気になる物があれこれありますがそれではそろそろ注文しないとね。
この日の私の気分は実はシンプルなラーメン。
…ということで!「十八番ラーメンセット」の中からCセットを注文!\(^o^)/

ちなみに「十八番ラーメンセット」はA・B・Cの3種類。
A:ラーメン+ギョーザ3ヶ
B:ラーメン+ギョーザ3ヶ+小ライス
C:ラーメン+ギョーザ3ヶ+半チャーハン

シンプルに~…とか言いつつ、1番ボリュームあると思うCセットにしちゃった( ̄▽ ̄)エヘヘ

ちなみにのちなみに?例えばAセット、麺は「○○で」と頼んでいる人アリ?
この場合は+料金で麺をラーメンから「○○」に変更してくれるっぽいです!(=゚ω゚)ノ

さて、お声がけして注文、すると程なく小皿に乘ったお漬物が到着。

おぉ、これはセット系や定食物に付く感じなんでしょうね~(*‘∀‘)

では、料理がくる前にまずはテーブル上を確認。

卓上調味料はラー油、醤油、ゴマすり機、一味唐辛子、酢、胡椒
ゴマすり機はちょっと変わりダネ?でも、ほぼ町中華料理店ならではのラインナップ。

そして、店内奥に座ったからこそ見えた壁の張り紙。

「一生といえども一日の積み重ね 一日といえども一瞬の積み重ね」
「感謝の心に花が咲き 不平の心に花が散る」

ぬぬぬ…壁紙のペイズリー柄も相まって子供の頃の祖父母の家を思い出す…
なんだかいろんな意味で染みるワー(=_=)

…なんてぼんやりと考えながら待つ事少し、私のラーメンが到着。

ラーメン650円※単品、訪問時の価格
2023年11月現在の価格は¥700‐
おぉ~、シンプルイズベスト~!(*‘∀‘)✨
これこそ、今日の私が求めていたラーメンです~!

そして、ラーメンとほぼ同時にギョーザ3ヶも到着。

ギョーザ300円?
※単品価格は¥600ですが、単品で注文すると5ヶ入りみたいです
おお、結構でっかいじゃあないですか~(*‘∀‘)♪
底面の焼き色具合もバツグンです!

さて、チャーハンはもう少し時間がかかるとのこと。
それじゃあ、冷めないうちに来たものからいただきまーす!\(^o^)/

まずはラーメンのスープから、ふーふー、ごくり。

はぁ~、じんわり懐かしぃ~(*´Д`)♡
昔ながらのと言えばこれだ!って感じのじわじわと染みる鶏ガラベースの醤油スープ。
そこにふわっと香るごま油?の風味が懐かしくてなんともほっとする~(*´Д`)♡

そして、あ、レンゲにお店の名前入ってるじゃん!

こういうのたまらんのよー(≧▽≦)エヘヘ~♡

さぁ、お次は箸をすっと差し入れ麺をちゅるり~ん(*´з`)💦

くぅー、ちゅるちゅる、たまらん!(≧▽≦)♡
麺肌ちゅるちゅるの細く緩いぢちれの入った麺は柔らかめの茹で加減。
スープをしっかりまとってぽたぽたで、啜れば口の中に自然とたっぷりスープが入る。
くぅ~、この感じ懐かしうんま~(*´Д`)♡

麺とスープを少し楽しんだところで半チャーハンが到着!

半チャーハン400円※単品、訪問時の価格
※2023年11月現在の価格は¥450
うっほ、上にグリンピースがちょこんと2個!
グリンピースが好きって訳じゃないんだけどなんかニヤっとしちゃう!(≧▽≦)ウヒヒ♪

さぁ、食べかけちゃってますが十八番セットCの全体図はこんな感じ

ラーメンセットC 1,250円※訪問時の価格
内容はラーメン・ギョーザ3ヶ・半チャーハン
※2023年11月現在の価格は¥1,350‐?

では!改めて?いただきます。
…か~ら~の~早速、チャーハン、がぶり!(^○^)

しとパラうんまっ!(≧▽≦)♡
遅れて来るからにや~?もちろん出来たてアツアツチャーハン。
具はチャーハンの定番、卵ネギチャーシュー以外に角切りのタケノコ♡
程よく脂でコーティングされてしっとり、口の中ではぱらりとほぐれる。
味の濃さもちょうどよくてうまーい!(≧▽≦)

そう言えば?単品の麺類にプラス半チャーハンを頼む人。
単品チャーハンを大盛で頼む人が前回も今回もいるな~と思っていましたよ。
なるほどチャーハン、やっぱり人気なんですね~( ̄▽ ̄)♡

さぁ、餃子も冷めないうちにぱくり。

おぉ、鍋肌にあたってた部分はカリっと。
それ以外の皮の部分はもっちりしていてうまー(*´ω`*)♡

そして中身に肉餡は野菜多めで大振りだけどあっさりした味わい。

でも、肉汁と野菜の由来の優しい甘味が美味しいです~(≧▽≦)♡

さぁ、そんな訳でギョーザの最初の1個はそのままガブリ。

2個目はスープに浸して少し塩気をプラスして2口くらいでぱくり。

その後はラーメンとチャーハンを気ままなタイミングで交互に食べます。
そうそう、ラーメンののっけ物は昔ながら感の漂うワカメ。

でも、苦手なとろとろ系じゃなくちゃんとコシがありました( ̄▽ ̄)エヘヘ
食べるワカメの磯の風味、スープに馴染んだごま油の香りとも相性ヨシ。

それから、懐かしラーメンには外せないメンマ!

柔らかめ、程よいメンマ臭で思わず心の鐘がリンリン鳴るわ~(≧▽≦)ワラ

そして、昔ながらなみっしりチャーシュー。

噛みしめるとミチっとした食感、じわーっと染み出て来る下味。
今、スープの中で温められたことで合わさったであろうスープもいい感じ。

そう言えば?子供の頃、ラーメンのチャーシューはまず沈めろって父に言われた気が…
父は入れておくと大きくなるって言ってたけど、多分スープ吸わせてたんだろうな~(笑)

さぁ、そんなこんなでラーメンとチャーハンは完食。
この日の最後のお楽しみになったのはラスト1個のギョーザ♪

ラス1はやっぱり酢・醤油・ラー油を直にかけてぱくり。
オトナぶって酢コショー派をきどったこともあったけど、やっぱり定番のコレが好き( ̄▽ ̄)エヘヘ

さぁー、それではお腹いっぱいになったのでこの辺で終了!

はぁ~、ごちそうさまでした~(*´▽`*)♡
いやぁ~、実は?この日の私はちょっと胃疲れ気味でして…
それでシンプルに「ラーメン」と思っていたのに誘惑に負けて?セット注文。
美味しく食べ切れるかな~と少し心配していたのですがあっさりぺろりでした♪

だって?すごく優しくて量はあるけど食べやすかったんですもの~!( ̄▽ ̄)エヘヘ
そして、優しいと言えば、やっぱりここのおばあちゃん。
食後、お支払いお店を出る時に「また来てねー」と笑顔でお見送りしてくれました。
このお声がけにホントほっこり、心も体も満たされるんですよね~(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁー、それではかっぱ橋ショッピングに復帰~♪\(^o^)/

とりあえず?いつもの流れでイケメンなかっぱにもご挨拶。
最近のかっぱ橋は観光客で平日でも大賑わいで結構、混雑。
ちょっと行きくのに戸惑うけど、ブログを書くと十八番に行きたくなりますね~(*´▽`*)エヘヘ


2022年38杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

中華料理 十八番の食べログ店舗情報はこちら
東京都台東区西浅草2-18-7

初訪問、にらしいたけ麺を食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

焼きあご塩らー麺たかはし 上野店(上野御徒町)/【夏麺2023】牡蠣と焼きあごの冷し麺+和風ロース丼

さて、本日は…今年も無事にコンプリート!!\(≧▽≦)/
参加し始めて今年で3年目、焼きあごらー麺たかはしの夏麺スタンプラリー。
今年は早くから暑かったのでまだまだ期間はありますが5杯目食べて来ました~(∀`*ゞ)エヘヘ



さぁ、そんな訳で5杯目を食べに行ってきたのがこちらの店舗。

焼きあご塩らー麺たかはし 上野店
(上野御徒町・東京都台東区)
2023,8,9訪問

では?改めて、ここから初めて読む人のためにご案内。
この「たかはし 夏のあご麺 スタンプラリー」のスタンプが集められるのは10店舗。
約3週間おきにお店で提供されるメニューが変わり、開催期間のうちに全5種類を食べればコンプリート!

その後、約1年に渡って使えるお得なプレミアムパスがもらえちゃいます!(∀`*ゞ)エヘヘ
※詳しい特典などについてはぜひ公式ホームページをご確認下さい

ちなみに余談ですけど、今の私は上野店がとても行きやすい場所。
そんな訳もあり最初の1杯も上野店、そして最後の1杯も上野店でいただきました♪(*´ω`*)

さぁ、そんな上野店は最寄り駅が都営地下鉄大江戸線・東京メトロ銀座線「上野御徒町駅」
他、JR御徒町駅・東京メトロ日比谷線・仲御徒町駅からも徒歩圏内。

「上野御徒町駅」からならばA7出口から地上に上がったらすぐ左の通りへ。
JR線の高架下をくぐったら2つ目の右に入れる道の先、地上に上がってからは徒歩約2分。

初めてこちらの店舗に来た時は地下鉄の出口でもたついたな~( ̄▽ ̄)ハハハ
全然、違う場所から地上に出ちゃってウロウロしたことも今では懐かしい思い出(笑)

さて、そんな訳で慣れた歩調でお店に到着。

まずは今提供中の夏麺の案内を確認。
うん、間違いなく「牡蠣と焼きあごの冷し麺」ですね~( ̄▽ ̄)フフフ

では、店前にある券売機で食券の購入。

限定系ラーメンのボタンは上から3段目の列。

ちなみにこちらのお店の基本メニューは店名にもなっている1段目の「焼あご塩らー麺」。

2段目に「背脂醤油らー麺」、限定メニューを挟んだ下に「塩つけ麺」。
この3種類がレギュラーメニューとなっています。

さて、それでは購入した食券を持って入店でーす!\(^o^)/

お昼のピークタイムを外した13時過ぎの店内は程よく落ち着いた雰囲気。
「いらっしゃいませー、お水を持って空いているお席へどうぞ~」と和やかないつものお声がけ。
はーい!( `ー´)ノ

キョロっと見回すコの字カウンター、入口から見て左側の端っこの席へ。
そして、食券を目の前の来て下さった女性スタッフさんへお渡し。
このタイミングでプレミアムパスでのグレードアップをお願いします( ̄▽ ̄)エヘヘ

さぁ~、夏麺の食券と入れ替わりにスタンプラリーのチケットをゲット。

そんでもって、コンプリート~!\(≧▽≦)/
…なんかいいよね♪(∀`*ゞ)エヘヘ
物理カードなので、おっちょこちょな私は無くしたらどうしよう…って気持ちもありました。
でも、2021、2022年はスマホアプリでスタンプを集めるシステム。
それよりも2023年のスタンプ?というよりチケットの方がワクワク感は高まった気がします♪

さて、それでは5枚揃ったチケットをお店の方へお渡し。
そして、渡された夏麺アンケート(どれが好きだった?)に答えて…

新しいプレミアムパスゲット~♡\(^o^)/
おぉ~、ちゃんとした?プラスチック製のカードだ~!
…というのも?6月末までにアプリから交換した現在のプレミアムパスは紙製。
まぁ、使用期限が数ヶ月だったから問題ないけど、
次の1年はしっかりしたプラスチック製のカードなら安心ですね♪(^u^)

さて、それではプレミアムパスをゲットして落ち着いた所で白だしをごくり。

こちらお店でお土産として買える「白だし」をお湯で溶いた物。
ちなみに私、こちらを使って今年はお家で冷やし麺色々作らせていただいてます~。
すっごく便利で重宝しております~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、そんな訳でパスをゲットするために少々わちゃっとしておりました。

なので急ぎで回りをチェック!
そうそう、LINEのQRコードを読み込むのも忘れずに!('◇')ゞ

そして、卓上調味料もチェック。

置いてあるのは胡椒、一味唐辛子、ワサビ、〆のお茶漬け用のアラレ。

…と、私のラーメンが到着~\(^o^)/

牡蠣と焼きあごの冷し麺1,100円
おぉ~、ピンクペッパーの位置が絶妙~♪(*‘∀‘)フフフ

そして、すごい…牡蠣のスープは虹色ですよ~!

思わず食べる前からニヤニヤしてしまいます~(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、そして、ほどなく一緒に頼んだご飯も到着。

和風ロース丼400円※通常価格
※白めし(¥100)⇒プレミアムパス使用でのグレードアップ
おぉ~、かつお節のいい香り~(*´Д`)♡

そうそう、ご飯は「牡蠣と焼きあごの冷し麺」の写真を見てチェックした上でのチョイス。
乗せ物が鶏チャーシューだったので久々、和風ロース丼にしてみました~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、それでは食べ易い位置に器をセット。

いっただきまーす!\(≧▽≦)/♡

まずはレンゲでスープをひと掬い…ごくり。

はぁ~、うんまぁ~(*´Д`)♡…牡蠣!!
おぉ~、思わずちょっとびっくり?してしまうこの牡蠣の旨味。
もっとガツンと最初から牡蠣が来るのかと思いきや、飲んだ瞬間はじんわり染みる旨味。
そして、最後に上品な牡蠣の旨味がふわーっと包み込むように追いかけて来る。

うわぁ~…これうんまいー(*´Д`)♡
あ、No.1 アンケート書いちゃったけどこれが1番かもしれないワ~

それでは麺を啜り上げる前に、ちょっとレモンを移動させます。


そして、それから…めーん!

ずばばばばば~(*´з`)💦
くぅー!のど越し最高~!!(≧▽≦)♡
しなやかでぐぅいんと伸びるような麺は口元で舌の上を心地よく滑る。
そして、嚙み締めればしっかりとしたコシがあって食べ応えはバツグン。
麺と一緒に上がってくるひんやりスープの旨味と香りもたまりません~( *´艸`)♪

さて、麺とスープを楽しんだ後は夏麺では定番の乗せ物鶏チャーシュー。

しっとりとしていて柔らか~(*´ω`*)

そして、鶏を食べた後は豚!
和風ロース丼の薄切りロース肉をがぶり。

あ、うまぁ~(*´Д`)♡
このロース肉のスライスも冷やし麺に乗ってる時あったけど…
温かくして食べる方が美味しいかも~(*´Д`)♡

それとつい炙りチャーシュー丼食べていたけど、ロース丼のご飯もうまい!

タレはシンプルに醤油?なのかしら?
でも、かつお節に付いた醤油がとってもウマイ~(*‘∀‘)ニャーニャー

さて、ご飯片手に冷し麺の続きもいただきます。

メインの鶏チャーシュー以外にはシャキシャキの白髪ネギ。

彩りも綺麗なオクラが少々。

サクっとした歯ごたえとちょっとしたとろみが程よくいい感じ。

そして、気になるピンクペッパーをひと齧り。

おぉ!!辛くないけどスパイス感がいいね!(゚∀゚)♡
白とも黒とも違うちょっと爽やかで華やかな感じがします。

さぁ、ピンクペッパーの後はこれまた味変アイテムのレモンをひと絞り。


そして、ずばばばばば~(*´з`)💦

おぉ、すごく感じが変わる~(゚∀゚)
レモンの香りと酸味で口当たりがさっぱり、すっきり。
食べ始めは和風寄りだったスープが和から洋へ変化したような~…

…と、ここで紫玉ねぎとディルを何気にがぶり。

おぉ!!めっちゃ洋風!!Σ(゚Д゚)
シャクシャクっとした紫玉ねぎのスライスは食感のアクセント。
そして、ディルを齧るとすっごく爽やかですっかり味わいが洋風。

ディルと言えば魚料理、後はピクルス液の中に入っているのは知っていました。
でも、こんな風にラーメンに使うなんてすごい斬新?
あ、でも焼きあごに牡蠣は魚介系、だからすごくぴったりなんだね~(*´Д`)♡

さぁ、こうしてほぼほぼ麺は完食。

スープをそのまま飲み干さないうちに〆のアレを作らないと…

ってことで?こんな感じ( ̄▽ ̄)エヘヘ

和風ロース丼のアタマはしっかり食べちゃって、彩りにオクラ(笑)

そして、スープをじゃば~!


そうそう、お茶漬け用のアラレも忘れずに。

そして、ワサビもちと添える。

からの~、がぶり!

うんまっ!!(≧▽≦)♡
旨味たっぷりのひんやりお出汁におかか醤油が掛かったご飯。
合わさると旨味が更にじわーっと染み出てくる~(≧▽≦)

うわ~、もっとスープひたひたにしたい~ってことで追加~♪

むぅ~、最高~♡♡♡( *´艸`)
カリカリの香ばしいアラレの食感もいいアクセントです~♪

さぁ、こうしてぺろっとキレイに完食!

はぁ~、ごちそうさまでした~(≧▽≦)♡
いやぁ~、5杯目「牡蠣と焼きあごの冷し麺」は変身するタイプ?の1杯ですね~♡
食べ始めの美味しさ、食べている途中で変化をくれるスパイスでのアクセント。
「たかはしの夏麺」ならではの楽しさと美味しさを感じることができました。

うん、最後の1杯がこの「牡蠣と焼きあごの冷し麺」でよかった♪
いやぁ~、ま、何食べてもそう言うかもですが~(∀`*ゞ)エヘヘ

ちなみに2023年の夏麺は歴代人気No.1の夏麺を集めたとのことです。
そして、スタンプラリーの開催期間は2023年9月30日まで。
同じお店で5種類を食べる事はできませんがお店を回ればまだま間に合う!

まぁ、コンプリートを目指さずとも美味しい夏麺。
気になる方はまずは美味しそうだと思った1杯から食べてみて下さい(∀`*ゞ)エヘヘ


2023年89杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

焼きあご塩らー麺たかはし公式ホームページはこちら

焼きあご塩らー麺たかはし 上野店の食べログ店舗情報はこちら
東京都台東区上野4-1-5

焼きあご塩らー麺たかはしの系列店で食べたラーメンのまとめはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

【移転前】喜多方ラーメン 新じま(北千住)/味玉醤油ラーメン、つけめん(中)

さて、1つ前のブログの予告通り、このブログは移転前の喜多方ラーメン 新じまの話。
こちらでの営業はもう終了しておりますが、他のラーメンはこんな感じです。
そんなノリで読んでいただければ嬉しいです(*- -)(*_ _)ペコリ



さぁ、それではタイトルコール!?
このブログのラーメンを食べたのはこちらのお店~!\(^o^)/

喜多方ラーメン 新じま きたかたラーメン にいじま
(北千住・東京都足立区)
2022年9/30と12/16に訪問

さて、1つ前のブログにも書きましたがこちらのお店は2022年4月16日オープン。
この場所で営業されていた「中華蕎麦 かし和や(閉店)」の休業日、間借り店として営業を開始。
そのため、当初は土日?のみの営業でかなりハードルが高く諦めていました。

…が、途中でフル営業になったタイミングでやったー!\(^o^)/
チャンス到来、しかもオープン時間が早いのも助かる~ってことで初訪問したのが昨年9月末。

ちなみに当時のお店は最寄り駅の北千住より徒歩約15分。

いかんせん?あんまり目印になる物がない場所。
なんとなーく遠かったイメージなんですが、今思うと全然歩ける距離ですね( ̄▽ ̄)ワラ

ちなみにここらあたりは「大門商店街」というらしい。

ちなみにのちなみにこの辺りに来るといつも大行列が出来ているお店がありました。
すし処 若」というお店で後調べですがランチがすごく美味しくてお値段も優しいらしいです!('◇')ゞ

まぁ、そうは言うても私はラーメンが食べたくてここまで来たのだ~\( ̄▽ ̄)/

なまこ壁を思わせる外観、元々営業されていたお店の雰囲気に合わせた物でしょうか?
どちらにしても?土日にお店に行ける皆さんの写真で見ていた外観。

やっと来れたよ~!!(≧▽≦)

…と少々興奮ぎみで入店でーす!

店内に入ると「いらっしゃいませー」のお声がけ。

ぺこりと会釈でご挨拶…からの?入口周りをきょろっと見ると券売機。
でも、そこには「ご注文は直接お伺いします」とのご案内。

あ、そうか、間借り営業だからこれは新じま用じゃないのね?

では!空いている席へ移動~( `ー´)ノ

ちなみに?この頃の営業時間は朝9:00から、早起きして来ればこの通り。
爽やか朝昼ご飯が食べられるというものです~♪

さて、それでは席に着いたら目の前にあるメニューをチェック。
2022年9月末段階のメニューはこちら。

基本メニューは醤油ラーメンとつけ麺の2種類。
そこにトッピング類、麺大盛りなどプラスしていくスタイル。
そして、注文先払い制でしたね。(*^-^*)

さぁ、前調べでつけ麺を頼んでいる人が結構多かったけどこの日が初訪問。
9月末と言えど最高気温が29℃と暑いけど、やはりラーメンが食べたい!
そして、味玉付けようっと~♪(∀`*ゞ)エヘヘ

食べたい物が決まったらお声がけして注文、お支払い。

それが済んだらセルフサービスお水の準備。

ぷっはー、冷たいお水がうまい~(*´Д`)♡

さすがに真夏日一歩手前の気温の中歩くと汗かいちゃいますね~

それでは待っている間にいつもの流れで卓上調味料を確認。

置いてあるのはGABANのホワイトペッパー・ブラックペッパー、薬研堀りの七味唐辛子。
この時は醤油ラーメンだけだったのでタレは醤油味のみ。

さぁ、こうしている間に知っている人はこちらの開店時間が早い事を知っている。
チラホラとお客様が増えていき思わず何を注文するのか耳をそばだててしまう自分。
ふむふむ…やはり、気温もあるのかつけ麺注文多いな~
そして、チャーシュー増す人多いな~( ̄▽ ̄)ジュルリ…

大人しく待っていながらそんな事を考えている所にラーメンが到着。

味玉醤油ラーメン850円※訪問時の価格
※2023年7月現在¥920‐
うわぁ~、すごく美味しそう~(*‘∀‘)✨

喜多方ラーメンらしい双喜紋が入った丼。

なみなみと注がれたスープの表面を覆う脂がキラキラ綺麗です~♡
これぞ喜多方ラーメン!って感じがたまりません!(≧▽≦)

さぁ、それでは早速いただきます。
まずはスープからふーふー、ごくり。

くぅ~、じんわり染みる~(*´Д`)♡
ふわっと優しい醤油の香りが漂うスープはアツアツで飲めばじんわり。
動物系の旨味?魚介系の旨味?奥深い旨味たっぷりのスープは飽きの来ない味。
そして、塩加減も私にはちょーええ塩梅です~(*´Д`)♡

さぁ、お次は麺をいただきます。
ふーふー、がぶり、ずばばばばば~(*´з`)💦

うんまっ!!(゚∀゚)♡♡♡
ぷるぷるのもっちもっち、啜れば麺が縮れた部分に乗っかって。
それがまた口の中で面白いように跳ね、旨味をビシビシ感じさせます。

うっはー、大盛にすればよかったー!

でも、今更言っても無理なので…大事に食べよう。
つるつるの麺肌、嚙み締めるともちもちとした食感…あぁ、たまらん~(*´Д`)♡

そんな訳で合いの手のチャーシューをがぶり!

わっ!チャーシューもうんまっ!!(゚∀゚)♡
脂身がとろとろ、赤身がふわっふわ、味もしっかり染みている。
こりゃあ~、白いご飯がメニューにないのが残念だっ!
※現在の三ノ輪のお店にはライスありますゼ( ̄▽ ̄)

そして、ほっと落ち着く懐かしメンマもぱくり。


今日の営業源に選んだ味玉はどんな感じかな~…


からの、ぱかー!\(^o^)/

卵黄がスープに流れ出さないちょうどよい茹で加減。
味のしみ具合もラーメンを邪魔しない程よい感じで美味しかった~。

さて、それではそろそろ終盤なので味変タイム。

この時はついつい置いてあると使いたくなるホワイトペッパー。
白コショウならではのスッとしたスパイス感がうん、いい感じ♪(*^-^*)
なくてもOKだけどちょっと入れるとちょっと気分が変わります。

さぁ、並盛でしたのでぺろっと麺は完食。

美味しい名残スープはもちろん残せず汁完!


ぷは~、ごちそうさまでした~(*´▽`*)♡
あぁ、ホントいい喜多方ラーメンだったなぁ~(*´▽`*)♡
遅ればせながらでしたけど、なるほど売り切れ早じまいも納得の味!

そして、この時の私はこの味が平日も食べられるようになったとむふむふ。
まさか12月末でお店が(一旦)終了してしまうとは思ってもいませんでした。

2022年81杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング


で!!引き続き駆け込みで食べに行ってきましたつけめん!
こちらのお店の常連のラー友さんのSNSで知った12月末の閉店。
この後のお店の場所が未定ということもあり、慌てて食べに行ったのが12月の半ば。
多分、閉店日が近づくに連れて混み合うだろうな~との判断です!('◇')ゞキリッ‼

ちなみに2回目に行った時のメニューはこちら。

初訪問時の基本メニュー「醤油ラーメン」「つけめん」の2種類。
そして、新たに「塩ラーメン」が追加されておりました~

で?再開した時に食べ損ねた?塩ラーメンを食べてみたって訳です(∀`*ゞ)エヘヘ

ま、でも、この時の私は前回次はとこころに決めていたつけめんを注文。
そして、前回後悔したので麺量350gの中盛でお願いしました~\(^o^)/

つけめん(中)950円※訪問時の価格
※2023年7月現在¥1,000‐

麺の入っている器はラーメン用に使っている双喜紋の丼。


そして、つけ汁は割と透明感がある醤油味。

たっぷりの白ネギ、青ネギが乗っていてチラっとチャーシューも見えてます( ̄▽ ̄)

さぁ、それでは早速いただきます。
まずは麺だけ箸でひとつかみ、ちゅるり~ん(*´з`)💦

小麦が甘うまぁ~(*´Д`)♡
しっかりと嚙み締めた平打ちの縮れ麺はほんのり甘い小麦の味わい。
つるつるの麺肌は健在で舌を撫でられるととても心地ヨシ。
しかし、つけ麺用に水で絞めてあるのでコシが強くラーメンとは違う食べ応え。

それでは続いてつけ汁へ、麺をどーん!
つけ汁の中で軽く泳がせてからずばばばばば~(*´з`)💦

おぉ、濃い旨味!!(≧▽≦)♡
温かい醤油ベースのつけ汁はあっさりしているけれど旨味しっかり。

魚介系の味が強め?そのせいか食べた後味にアクセントになるほどよい酸味。
あれ?この味何だろう~?と味の正体を思わず追いかけてしまい手が止まらない。

うまい~(≧▽≦)♡、でも、よく分からない~(笑)
思わずスープ割する前にそのまま飲んでしまったりしました~

さぁ、そんな訳で中盛にしたのですごい勢いでずばばばばば~!
そして、合間につけ汁の中でゴロゴロしている刻みチャーシューをがぶり。

スライスチャーシューと違って食べ応えのあるゴロチャーシュー。
写真的に少なく見えてしまってアレですが、まだ入ってるの?と思う位の量でにんまり。
そうえいばメニューにも「つけめんは肉がやや多め」って書いてあったけど。

他、つけめんも昔ながら感の漂うメンマは健在。


そして、味変アイテムとして薬研堀の唐辛子をチョイス。

つけめんはなんかピリっと辛みが効いてる感じが合う気がしたのよね( ̄▽ ̄)エヘヘ

さぁ、中盛にしたけどぺろっと麺は完食しちゃいました。
で!もちろん最後はスープ割りをお願いします。

↑器をお渡し、スープが注がれて戻ってきたのがこの状態。

ふー、ごくり。

はぁ~、ホッとする温度です~♪(*´Д`)
温度の下がったつけ汁にアツアツの出汁、割ってもらっても旨味が薄くなった感じはなし。
むしろ旨味が増したような気がするので、きっと割スープがしっかりしているんでしょうね。

…と、スープ割の中から短い麺。

あ、まだ麺が食べられて嬉しい~(〃▽〃)ポッ
…でも、これって食べる時私が啜り切れずに麺食い千切ってるってことよね。
なんだかお恥ずかしいワ~

さぁ、そんなこんなでスープ割もしっかりいただきました!

むっはー、ごちそうさまでした~(≧▽≦)♡
私好みの麺をそのままでも食べられるつけめんもすっごくイイネ!
そして、後引く酸味のあるつけ汁がとてもクセになる味でした。

ただ?難点はつけめんを食べた日の気温は最低気温2.3℃、最高気温14.1℃。
店内は温かかったけど外は寒くて、おなかに余裕があればラーメンも食べたい位でした(笑)

まぁ、でも、改めて三ノ輪での営業が始まったことが本当に嬉しい!
間借り営業でも美味しいラーメンは食べられるのですが安定感?とでもいいましょうか?
これでいつでも好きなメニューを選んで食べる事ができるってことですからね。
そんな訳で?次は…前はなかった油そば食べてみようかな~…
で、その時は絶対ライス付けようっと♪(∀`*ゞ)エヘヘ



2022年118杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

喜多方ラーメン 新じまの営業状況などがわかるTwitterはこちら

現店舗
喜多方ラーメン 新じまの食べログ店舗情報はこちら
東京都台東区三ノ輪1-8-5 T&Mビル 1F

移転前 店舗
喜多方ラーメン 新じまの食べログ店舗情報はこちら
東京都足立区千住柳町14-11

三ノ輪の店舗で初めて食べた「塩ラーメン(大)」のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
人気ブログランキング
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的に無理なんでボチボチやってます(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 千代田区 中央区 番外編 小金井市 豊島区 足立区 武蔵野市 台東区 中野区 渋谷区 江東区 練馬区 北区 埼玉県 町中華 三鷹市 ラー飲み 調布市 千葉県 荒川区 世田谷区 ラーフェス うどん 港区 国分寺市 葛飾区 文京区 神奈川県 自宅麺 青梅市 目黒区 昭島市 カップ麺 墨田区 蕎麦 板橋区 立川市 品川区 茨城県 大田区 八王子市 江戸川区 チェーン店 福生市 国立市 栃木県 国分寺 府中市 宮城県 東大和市 小平市 曙橋 西東京市 閉店 町田市 青森県 あきる野市 練馬 阿佐ヶ谷 浜田山 日本蕎麦 日野市 多摩市 東陽町 三鷹 福島県 広島県 長野県 コラボ 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード