中華そば ムタヒロ(国分寺)/【3月限定】牙覇覇麻婆麺(辛さ控えめ)+ごはん中

さて、今日のブログは昨日食べてきた期間限定ラーメン。
3月末までの提供なので、順番を飛ばしてお先にアップします(*^-^*)


そんな訳で、昨日行ってきたのがこちら~\(^o^)/

中華そば ムタヒロ
(国分寺・東京都国分寺市)
2018, 3,14訪問

こちらのお店は、今や国内外に10店舗のお店を構えるムタヒログループの第1号店。
お店の最寄り駅はJR東日本の中央本線と、西武鉄道の国分寺線・多摩湖線の2社3路線が乗り入れている「国分寺駅」。
国分寺駅南口より徒歩約1分のお店は駅の斜め右方向、モスバーガーさんの裏手当たりです。

さて、夜営業が始まる18:00を少し回った頃にお店に到着。
ディナータイムにはまだ少し早いですが、店内客席はほどよく席が埋まり始めています。
そして、ちょうど到着時には前の人達が食券を購入中。

それでは、待っている間にお店の外にあるメニューをチェック。

こちらの基本メニューは「ワハハ煮干そば」「ナハハ煮干そば」「アハハ煮干つけ麺」の3種類。
ワハハ→醤油、ナハハ→塩、アハハは醤油・塩のどちらかを選ぶようになっています。

そして、メニュー案内右下に本日の私のお目当て「今月のゲゲゲの限定」。

今月の中華そばムタヒロの限定は「牙覇覇麻婆麺(ガハハマーボーメン)」。

ちなみに?この今月の限定は国分寺近辺にあるムタヒログループ各店でただいま絶賛開催中。
2018年3月のテーマは「麻婆麺」で、各店舗で「麻婆麺」を食べることが出来ます。

そんなお店ごとの個性が光る限定麺はこんな感じ。
ムムムの気になるラインナップから、ラー友さんイチオシの私は「牙覇覇麻婆麺」チョイスです(*´σー`)エヘヘ

さて、それでは前の方が食券を購入し終わったところで店内へ。
まずは入口付近にある券売機に向かいます。

こちらの券売機のボタンは色分けされていてガハハ(醬油)→サーモンピンク、ワハハ(塩)→青、ナハハ(つけ麺)→黄色。
トッピング類は→緑、サイドメニュー→白、飲み物など→ピンクとなっています。
そして、本日の目的限定は券売機の一番右下紫色のボタン。

普段はここで食券を購入するところなのですが、この日の私はスタンプカードの10個を集めたサービス券を仕様。
スタンプカードのラーメン1杯サービスは750円分なので、100円を添えて高騰でお願いをします。
そして、ここでラー友さんのアドバイス「辛さ控えめ」と言うのも忘れずに!(*‘∀‘)

「限定麺は少しお時間がかかりますが大丈夫ですか?」とのお声がけに「はい」と答え、空いているカウンター席へ移動。
荷物や上着を置いたら、セルフサービスのお水をごくり。

ぷはー(*‘∀‘)、今日は暑いくらいだったので冷たい水が美味しいですー。

さて、完成までの間は調理や周りのお客さんが食べている様子をなんとはなしに眺めつつぼんやり。
そこでふと気が付きます。
あ!ごはん付けなきゃ!(・∀・)
そんな訳で目の前にいたスタッフさんにお声がけ、現金100円を渡してごはんを追加。

ちなみに「ごはん」は小・中・大が同一料金。
どうしますか?と言われて迷った私は…とりあえず控えめに「小」でお願い。
するとスタッフさんから1度よそったものを見せますので、その時増減しますよと丁寧なご提案をいただきました(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、そんな感じでホスピタリティ溢れるムタヒロさん、提供前に紙エプロンの利用案内もアリ。
麻婆麺は跳ねるの必須かなと思って紙エプロンを受け取り着用。
そして、ほどなく完成でーす\(^o^)/

麻婆麺(辛さ控えめ)850円
うわー!!グツグツいってる~(≧▽≦)
ドキドキするほど沸き立つスープ、「提供時に麺が底にくっつきやすいのでよく混ぜて食べて下さい」とのご案内付きです。

そして、追加でオーダーしたごはん(小)が「これくらいです」と私の前に。
それを見て私は…「もうちょっと盛ってください(〃▽〃)ポッ」とお願い。

さぁー!並べてみるとこんな感じ~(∩´∀`)∩

ごはん(中)100円
やっぱり麻婆にはごはん必須だよね~( ̄▽ ̄)♡

それでは、底に麺がくっつかないうちにいただきます。

まずはアツアツのスープを掬ってごくり。

アツっ!辛っ!(≧◇≦)
そっと掬ったスープはラー油が多めだったため辛さがダイレクトに来ました。
これでは熱過ぎ・辛過ぎなので、レンゲと箸を使って少し中身を混ぜ合わせ温度を下げないとー(=゚ω゚)ノ

すると、中央に乗せてあった糸唐辛子の下から生卵がお目見え。

お、これを混ぜるとまろやかに少しはなるかな~(*‘∀‘)
たまごを割り、ちょっとぼやぼやしている間に底にくっついた麺をはがしながら中身をぐるり、ぐるり。

程よく玉子に火が入るのを眺めていたら、ガマンしきれず麺をぐぐと持ち上げて思わずがぶり!

ゴワもち、うんまっ!!((๑✧ꈊ✧๑))
幅広で厚みのあるちょっと固めのごわっとした麺は、硬めの平打ち麺が好きだった私のツボ!
山梨名物の「ほうとう」のような感じもありますが、この硬い感じは武蔵野うどんのようでもあります

そして、麻婆スープは本格的なスパイス使いの中に辛さだけではなく旨味があって後引く辛さ。
これは…ごはんやっぱり必須だわ~(≧▽≦)♡♡♡
そんな訳で、麻婆麺の中に入っていた豆腐とザーサイをごはんの上に。

間違いなくうんまい!(≧▽≦)

この限定麺の中の具材はアツアツの絹豆腐。


その他、そぎ切りの鶏胸肉がごろごろ。

それから、ごはんにも乗せたザーサイがカリカリとしていていい食感。
ザーサイの味付けも、味のアクセントになっていて美味しいです。

が、しかし…、辛さ控えめにしてもアツアツだからとっても辛い。
ここは辛味センセイの教えにしたがい、卓上調味料のにぼ酢を少々。

ふはー(*´▽`*;)、酢の酸味で辛さが少しまろやかになりますね~。

さて、最後はやっぱり中に残った具材などなどを綺麗に掬ってごはんの上へ。

見ためはえへへですが、豆腐にひき肉、ふわふわの玉子などが一緒になったごはんはテッパンの美味しさ。
汗だくになりながらも、夢中でガツガツ。

そして、その後はほどよく冷めた後引くスープと水をエンドレス。
でも、いい加減唇がビリビリしてきたのでこの辺で終了です。

ごちそうさまでした~(*´▽`*;)
辛かったけど、やっぱり麻婆麺は美味しいなぁ~。
頭皮の毛穴全開?サラサラした水の様な汗をかいてなんだかスッキリしました。

ちなみに、途中、美味しかったけどなんだかわからずじまいのカリっとした物体X(煮干?)も美味しかったな~。
あれは一体なんだったんだろうな~( ̄▽ ̄)


2018年49杯目

ブログランキングに参加しています。

よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

中華そばムタヒロさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都国分寺市南町3-15-9 寿コーポB号 1F

ムタヒロさんグループで食べたブログをこちらのページにまとめてみました(*^^)v


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

まぜまぜムタヒロ(国分寺)/親父郎(並・野菜増し・ニンニク少し・ライス・スープ)+温玉

さて、頼まれたお使いを済ませて国分寺。
せっかくここまで来たのならば~…と言うことで、気になっていたあの1杯を食べに行くことに。


その気になっていたメニューが食べられるお店がこちら\(^o^)/

まぜまぜムタヒロ
(国分寺・東京都国分寺市)
2018,1,8訪問

こちらは国分寺周辺に数多くのお店を展開するムタヒログループの3号店。
店名からわかる通り「まぜそば」がメインメニューのお店です(=゚ω゚)ノ

お店の場所は国分寺駅北口より徒歩約4分。
駅を背にしてしばしまっすぐ歩き、「本町二丁目」交差点を右折。
そこから更に2つ先の角を左折すると、パステルカラーの「まぜまぜムタヒロ」さんに到着でです。

さぁ~、店前には額入りのメニュー。

写真付きでわかりやすいですね(*‘∀‘)
ここでじっくりと見たい気持ちもあるけれど、なんと冷たい雨がポツリポツリと降ってきました。
そろそろお昼の営業時間も終了ですし、さっそく入店でーす\(^o^)/

扉を開けて中に入れば「いらっしゃいませー!」と元気のいい女性の声。
お、まぜまぜムタヒロさんの店員さは2人とも元気な女性店員さんなんですね~(*‘∀‘)

それではぺこりと軽く返事に返してから、入口すぐの券売機に向かいます。

こちらの基本メニューは上の段、左から私も食べたことのある1番ノーマルな「まぜまぜ」。
続いて「カリーまぜまぜ」「親父郎」が並び、2段目は「背脂鶏白湯そば」、「まぜまぜつけ麺」、「スタミナ辛まぜまぜ」と続きます。

ま、その他月替わりの限定もありますが、私の気になっていたのは「親父郎」。
ラー友さんが食べてて、ネーミング的にもすごい気になっていたんですよね~(*‘∀‘)

それでは食券を迷わず購入したら空いている席に移動。
目の前にきたスタッフさんに食券とスタンプカードを渡し、VIPステッカーを見せれば多彩なサービスの確認が始まります。
まずは麺量、並150g・大250gのどちらかが選べますのでこの日2杯目の私は並をチョイス。
但し無料サービスのライスとスープはお願い(∀`*ゞ)エヘヘ

それから、親父郎特有のトッピング野菜・アブラ・ニンニクの有無。
野菜は増し、アブラはそのまま、刻みニンニクはせっかくなので「少し」だけお願いしました。
1つ前のブログで書きましたけど、生ニンニクはちょっと体質的に食べ過ぎ注意なのですがやっぱり「G系」にはちょっと欲しいよね~( ̄▽ ̄)

そうそう、それから毎回トッピングが1品サービスのVIPステッカーを使って温玉をプラスしました。

ちなみにVIPステッカーで選べるトッピングはこのラインナップ。
もちろん現金での追加も可能のようです(*^-^*)

さて、ちょっと長いオーダーを終えたらセルフサービスのお水を準備。
それから自分の周りの観察スタート!(=゚ω゚)ノ
まずは、座った時から目を惹いていたレンゲ置きのカバー。

麦わら帽子と言えばムタヒロって感じだし、なかなかかわいらしいですね~(*^-^*)

そして、多彩な卓上調味料。

基本的な酢・ブラックペッパー・一味唐辛子・タレ?の他にマヨネーズやフライドガーリック。
この2つは、やはりまぜそば屋さんならではの卓上調味料って感じ。

それからまぜそばの食べ方指南。

あえて細かくは説明しませんが、まぜまぜの可能性がみえるような楽しそうなポップがいいですね(*´▽`*)

さて、そんなこんなで待つことしばし、完成でーす\(^o^)/

親父郎850円野菜増し・ニンニク少し
+温玉100円※VIPステッカー仕様
サービスライス&スープ

まぜまぜの基本は混ぜることなので、どんぶりが大きく少な目に見えます。
ですが、横から見るとこんな感じで結構な盛り具合。

おほほほほほ(≧▽≦)、白い背脂が雪のようだわ~(笑)

では、さっそくいただきます。

まずは麺と具材全体をよーくまぜまぜ、まぜまぜ(=゚ω゚)ノ


それから、め~んにがぶり~(*´▽`*)

うんまーい(≧▽≦)
麺は太縮れ麺でほかほか、もちもち。
親父郎のタレは旨味のしっかりとした醤油味、白くてふわっとした背脂が甘い。
そして親父郎…親二郎ってことでジャンクな仕上がりで…これは中毒性があるなぁー( ̄▽ ̄)♡

ひとくち食べた時点で、麺量を150gにしたことをちょっと後悔。
麺量150gだとこれはあっという間になくなっちゃいますね。

ま、今更言っても仕方がないので、あるものを力いっぱい楽しむだけです。
さぁ、お次にいただくのは程よい厚みのチャーシュー。

程よい大きさ、美味しい味が染みていて齧ればほろりと口の中でほどけます。
デフォルトで2枚乗ってくるのも嬉しいですね(*^-^*)

野菜は極細のもやしが主流。

噛むと瑞々しさ、プチもきゅっとする食感のここちよさ。
もちもちした麺との食感の違いもとっても楽しいです。

そして割合は少ないですが、野菜の中にはさっくりのキャベツ。

ほかほかしていて、噛みしめると野菜ならではの甘味があって美味しい~(*´▽`*)

さぁ、そろそろ温玉を投入~\(^o^)/


お箸でぱかー\(^o^)/


そして、ここでスープも登場。

まずはそのままひとくちごくり。
具は三つ葉のみというシンプルなスープは、かなりあっさりとした魚介系の和風仕立て。

ここに温玉を絡めた麺をぼしゃーん!\(^o^)/つけ麺風~♪

ちなみにライスとスープはおかわりすることが出来ますよ。
見ていると他の皆さんはこのスープをまずはそのまま。
それからおかわりして最後のタレと合わせるような食べ方をしている人結構いましたね。

さぁ、それでは最後はご飯を残ったタレの中へぽーん!

温玉を投入したことでちょっと味が薄くなった気がするので、卓上調味料を使って調整。
フライドガーリック、ブラックペッパー、七味唐辛子で味を調えたらガツガツむしゃむしゃ。

そして、ご飯を食べ終わってももうちょっと残っているタレに残りスープをえーい!\(^o^)/

器を傾けてくるり、くるり。
こびりついているタレをよーくなじませてごくごく( *´艸`)

そして、汁完!

ぷはー、ごちそうさまでした~(*´▽`*)✧
まぜそば系を食べると、器が結構汚れてあまり美しい光景じゃありません。
でも、こんなに綺麗に食べ終わられると、なんだか満足度が高いですね~( ̄▽ ̄)

ただちょっと不満?なのは、やっぱり麺150gじゃ物足りなかったってところ!
まぁ、本日2杯目だしねと控えめにしたのは自分のせい。
ですが次はぜひ、麺量は大で食べたいです!(≧▽≦)


2018年6杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

まぜまぜムタヒロさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都国分寺市本町2-13-8

ムタヒロさんグループで食べたブログをこちらのページにまとめてみました(*^^)v


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

【ムタヒロ6周年記念限定】のどぐろ煮干しそば&海の宝石箱ご飯

さて、しばしお休みしていましたが、今日から再開!
と言うことで、話はちょうど串あげムタヒロさんで忘年会をした翌日。
なんとこの日はムタヒログループの周年記念祭と言うことで、再び国分寺へ行ってきました~\(^o^)/


今年はムタヒログループがスタートして6周年。
今年の会場は、2017年11月にオープンしたばかりムタヒログループ10店舗目の「ラーメンブタヒロ」さん。

ラーメンブタヒロ
(国分寺・東京都国分寺市)
2017,12,17訪問

ラーメンブタヒロさんのお店の場所は、国分寺駅より徒歩約3分。
南口を出たら左側、線路沿いの「多喜窪通り」の左側を下っていけば到着。
数日前にラーメンブタヒロさんに初訪問済みだったので、迷わずお店に来れました。

さて、5周年の時の限定は200食ありましたが、今年は限定100食。
前日へべれけに飲んでいたので、ちょっと寝坊をしてしまいましたが、到着するとまだ行列が。
近づいて行けばまだ売り切れていない様子、よかった、よかった~(*´▽`*)

しかも、前日にちょうど一緒に飲んでいた?仲間も列の中に発見です。

さて、それでは~と列の最後尾に着くとほどなくお店のスタッフさんから嬉しいサービス。

待っている間に寒くないようにと、あったかいお茶とカイロをいただきました~(*´▽`*)
こういう所がムタヒロさんクオリティですよね~。

ささ、そして大事な本日の限定案内の立て看板の写真もパシャリ。

(ΦωΦ)フフフ…、今年は「のどぐろ煮干しそば」と「海の宝石箱ご飯」ですね~♡

さて、待っている間はいただいたカイロをにぎにぎ。
暖を取りながら、食べ終わって出てきた顔見知りのラー友さんとおしゃべりしていれば待ち時間はあっという間。
入店前に現金1000円をお支払いして、案内された席に着きます。

活気ある店内にはムタヒロの顔である、牟田さんヒロさんが皆さんをお出迎え。
そして、もちろんムタヒロを盛り上げる顔なじみのスタッフさんたちも忙しく、でも楽しそうにしていらっしゃいます。

こんな風にスタッフたちが一堂に集まっているのもなかなか珍しいいこと。
楽しい雰囲気を味わっているうちにラーメンが完成です(*´▽`*)

のどぐろ煮干しそば1,000円
わぁ~、琥珀色ののスープに綺麗な麺線です~(≧▽≦)

そして、セットのご飯も到着!

海の宝石箱ご飯
うひょ!( *´艸`)炙った雲丹、イクラ、海老~♡

ちなみに、並べてみるとこんな感じ(*´▽`*)

あー、どっちから食べようか迷ってしまいます~。

ま!でも、とりあえずいただきまーす(∩´∀`)∩♡

まずはスープからごくり。

アッツ!のどぐろガッツン!!(≧◇≦)
あー、びっくりした~(*´Д`)
スープの表面はとてもおとなしそう見えたのですが、掬ったスープがものすごくアツアツでした(∀`*ゞ)エヘヘ

では、心を落ち着けてふーふー、ごくり。
おぉぉ~のどぐろの旨味がぐわ~っと来る~(≧▽≦)
見た目清湯系ですが魚のいい香り、キレのある醤油のカエシでとってもパンチがありますね。

さて、続いて麺を頂きたいところですが見るからに刺しなのでお先に1枚、ぱくり。

うんま!( *´艸`)
程よく炙ったのどぐろのお刺身、すごい贅沢~♡
ラーメンスープにのどぐろを使ったものは何度か食べていますが、炙り刺しが乗っているのは初めてです♡

さ、ここでようやくご対めーん\(^o^)/

麺肌つるつる、ぷりっとした食感が気持ちいい細ストレート麺。
麺のエッジにスープがよ付いてくるので、これは美味しいけどヤケド必須?だわー(≧▽≦)

その他には甘味がうまい鶏の肉団子。


祭りにふさわしい華やかな鞠麩と菊花。


さて、終盤にはスープでしゃぶしゃぶしたのどぐろ刺しをぱくり。

むふふ( *´艸`)♡ウマー
刺しもいいけど、スープの熱で火が入ってふわっとした身も美味しいです~

それから、すだちを絞って味変。

柑橘類のさわやかな香りと酸味が小慣れた舌にいいアクセント。

そうそう、もちろんのどぐろ煮干しそばを食べている合の手にご飯もいただいてますよ(*^-^*)

芳ばしく炙った雲丹の香り、イクラのプチプチ感、海老のシャリパッツっとした食感。
そこになんだか美味しい醤油ダレがかかっていて、これだけでたまりません!!(≧▽≦)

でもね…やりますよね…( ̄▽ ̄)

海の宝石箱茶漬け( *´艸`)
海の美味しさ×のどぐろスープはもちろん間違いない組み合わせ。

さて、麺もごはんも食べ終わり残すはスープ。
ちょっとスープの温度が下がると塩気が強い気もするけど、これはやっぱり残せないとごくごく。

ぷはー、ごちそうさまでした(*´▽`*)
大満足のまんぷくはっぴーでーす ٩(ˊᗜˋ*)و♡

しかも、この日の周年祭に来た人には6周年記念ステッカーもプレゼント。

いやー、去年の周年祭の時も思ったけど、相変わらずムタヒロさんはすごい大盤振る舞いですね!
ぜひぜひ、来年の周年祭にも食べに来て元気を分けてもらいたいと思います。
本当にごちそうさまでした~(*´▽`*)


2017年239杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

ラーメンブタヒロさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都国分寺市南町2-17-9 ARTビル 1F

ムタヒロさんグループで食べたブログをこちらのページにまとめてみました(*^^)v


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

串あげムタヒロ忘年会&〆の中華そばムタヒロ…へべれけVer.(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

まず初めに謝っておきます、ごめんなさい(*- -)(*_ _)ペコリ

今日で2018年も2月に入ったというのに、このブログは2017年の忘年会、〆にラーメンを食べた話。
かなりアルコールが入っていまして、感想などがほとんどありません。
ただの記録のようなものですのでご了承ください(*- -)(*_ _)ペコリ



そんな訳で、2017年12月中旬こちらのお店で忘年会をしました。

串揚げムタヒロ くしあげムタヒロ
(国分寺・東京都国分寺市)
2017,12,16訪問

こちらのお店は、国分寺市近辺にあるラーメン屋さんムタヒロさんが経営している串揚げが食べられる飲み屋さん。
お店の場所は国分寺駅南口より徒歩1分、1号店の中華そばムタヒロのすぐ隣です。

2016年もこちらでの忘年会に参加しましたが、今回もラーメンが大好きなみなさんと貸切りでワイワイ。
今回は新たにムタヒロさんがスペースを借りたこちらの店舗の2階を貸し切りにさせてもらいました。
そして、こちらのパーティーコースは2時間飲み放題で¥3500とリーズナブルです(*^-^*)

さて、忘年会開始時刻、少し遅れてくる人もいましたがとりあえずそろったメンバーで飲み物を注文。

私の1杯目はやっぱり?とりあえずビール( ̄▽ ̄)♡

そして、全員に飲み物がいきわたった所で代表者による…

カンパーイ\(^o^)/
楽しい時間の始まりです(≧▽≦)

まぁ、その内容はさておきおつまみがどんどん出てきます。

ムタヒロ特製サラダ
まずはチャーシューに味玉が乗った、ラーメン屋さんらしいサラダ。

揚げたてアツアツ、フライドポテト。

アンチョビポテト
これには煮干粉がかかってて、アンチョビポテトのような感じで美味しいんだ~(≧▽≦)
ついついお酒が進んじゃいます。

そして、串揚げムタヒロさん名物「鶏の煮込み」。

鶏煮込み
1つの器にどどんと1枚鶏もも肉の煮込みが入っています。
ほろほろ、柔らかく煮込んだ鶏肉にあたたかいお出汁がかかっていて染み入ります( *´艸`)

それから、こちらも名物「麺のお刺身」。

麺のお刺身
平べったい、幅広の麺に冷たいさっぱりとしたタレがたっぷり。
中華そばムタヒロさんでも使われている、一反めんを使用してます。

そうそう、もちろん串揚げ物もありますよー(∩´∀`)∩

串物は先に挙げたおつまみの合間、合間で揚げたてが運ばれてきます。

ちなみに?串の盛り合わせは数品出てきたのですが、私が写真を撮っていたのはこのウィンナーだけでした~(≧▽≦)

揚げたてアツアツの串揚げをソースにどっぷりつけてがぶり!
もちろん、2度漬け禁止やで~♡
その他にはたしか、チーズ、れんこん、豚バラ串なんかがあったはず…です(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、そして終盤はやっぱり麺類。

こてニボ醤油焼そば
もちもち縮れ麺に濃いめのソース、ニボ粉たっぷり。

ふふふ~(*´▽`*)酔っぱらっても麺リフト~。

ちなみに、飲みのコースにはプラスデザートが付いてきます。
シューアイスだったのですが、写真まったく取ってなかったです( ̄▽ ̄)エヘヘ

さぁ、それでは楽しい時間はあっという間に終了。
皆で外へ出た後は店前で記念撮影をしたりして、三々五々解散。

で、私は前回の忘年会の時も一緒に2次会をした友達数名とお隣の中華そばムタヒロさんへ移動~\(^o^)/

中華そば ムタヒロ
(国分寺・東京都国分寺市)
2017,12,16訪問 隣へ移動訪問~ ٩(ˊᗜˋ*)و
※店前の写真はもちろん?撮り忘れていますので以前行ったときの写真を使っています。
下の券売機の写真も然りです…(*- -)(*_ _)ペコリ

さぁ、入店すると「いらっしゃいませー!」と元気な声でお出迎え。
まずは入口付近にある券売機で食券の購入です。

こちらの基本メニューは「ワハハ煮干そば」「ナハハ煮干そば」「アハハ煮干つけ麺」の3種類。
券売機のボタンは色分けされていて醬油→サーモンピンク、塩→青、つけ麺→黄色。
トッピング類は→緑、サイドメニュー→白、飲み物など→ピンクとなっています。

久しぶりに今日は醤油を食べようと「ワハハ煮干そば」をチョイス。
そして、こちらは味が元味・新味2種類があるので、元味を多分オーダー(うろ覚え)。

さぁさぁ、じゃあラーメンができるまでの間に…と、まずは赤星瓶ビール( ̄▽ ̄)

カンパーイ(再)\(*´▽`*)/フワー
大人数でワイワイも楽しいけれど、こうやってしっぽりカウンター席で飲むのもいいですよね~。

そして、おしゃべりに夢中になっているところに着丼です

ワハハ煮干そば750円

VIPカードでねぎトッピングもしてみました~ ٩(ˊᗜˋ*)و

+ねぎトッピング100円※VIPステッカー使用
味玉トッピングを選ぶことが多い私ですが、今日は友達にちなんでねぎチョイスです(∀`*ゞ)エヘヘ

それでは、熱いうちにいただきます。
まずはスープからごくり~。

ニボ醤油うんまーい(≧▽≦)
アルコールの入った体に、煮干しの旨味と醤油の塩気が染みる~。

続いてめーん!

えっ!Σ(・□・;)
びっくりしました~(・∀・)、酔っ払っても麺リフトを心情に?している私です。
ですが、この時麺の写真が本当にこれだけ…。
ま、でも!写真を撮ることより美味しく食べることの方が大事ですよね!(・∀・)

うん!とっても美味しかった。
初めてのねぎトッピングもとっても美味しかった。

ごちそうさまでした~(〃'∇'〃)ゝエヘヘ
ちなみに、隣で特製を頼んだ友達からお腹いっぱいだから食べて~と言われ味玉、チャーシューも追加で食べました。
さすがにこれだけ食べると、お腹はち切れそうでしたね~( ̄▽ ̄)

はぁー、とっても楽しかった~。
でも、楽しいとついついやり過ぎてしまうところはちょっと反省しないといけませんね(〃'∇'〃)ゝエヘヘ


2017年238杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

中華そばムタヒロさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都国分寺市南町3-15-9 寿コーポB号 1F

ムタヒロさんグループで食べたブログをこちらのページにまとめてみました(*^^)v

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

むたひろ食堂(国分寺)/つけ麺(中盛)

さて、今日のブログは週1回だけ営業しているこちらのお店~\(^o^)/



むたひろ食堂
(国分寺・東京都国分寺市)
2017,8,21訪問

お店の場所はムタヒロさんの1号店である「中華そばムタヒロ」さんと同じ場所。
国分寺駅南口より徒歩1分、モスバーガーの裏手の道にあります。

営業日は2017年の7月からほぼ毎週月曜日、中華そばムタヒロさんの定休日。
お店の顔である牟田さんとヒロさんに会えるお店と言うことで、ずっと来たかったんですよね。
やっとタイミングがあって、営業開始から約2か月後ついに初訪問です(≧▽≦)

到着すると、見慣れない「むたひろ食堂」の暖簾がかかっていて思わず「おぉっ」となりましたが、あれ?
中華そばムタヒロさんの時は開いている扉が閉まっています。

およよ、終わっちゃった?(^^;

お昼のピークを避けての訪問、もしやもう売切れかな…。
そんな事を思いながら、とりあえず扉に貼ってある案内などを見ます。

営業時間を確認すれば、まだ営業時間内。

扉には「毎週月曜日は特別営業になります」とのご案内。


近寄ってよく見ると、営業札にこんな一文が。

「勇気を出して扉を開けよう」

よし!!( `ー´)ノ
取っ手を持って引っ張れば、扉はあっさりと開きます。
そして中を覗いたら、店内にはずら~っと一列お客さんが座っています。
おぉぉぉ~(゜o゜)中は人だらけ~!
どうやらタイミング的に外並びがなかっただけ。
こちらの店舗がもともとスナックだったこともあって?どうやら中の音が外には全然聞こえないようです。

私が開けた扉に気づき、中からはムタヒロさんらしい「いらっしゃいませー」と明るくて元気なお声がけ。
声の主は牟田さん、ヒロさん、そして助手さんの3名。
その声にご挨拶を返したら、まずは入口付近にある券売機へ向かいます。

券売機は中華そば ムタヒロさんで使っているものと同じ。
通常メニューはカバーをして隠してあります。

むたひろ食堂のメニューは「中華そば」「つけ麺」、そしてこの日からスタートした「油そば」。
ちなみに数量限定の冷やしメニューがあったようですが、到着した時には既に売り切れ。

まぁ、初めてなので私は冷やしじゃないものにしようと思っていたので問題なしです(^-^)

そうそう、それから券売機の上にはむたひろ食堂さんの注意点?

通常の「ムタヒロ」店舗で使えるVIPステッカーはむたひろ食堂さんでは使用不可。
ただし、スタンプカードの押印はしてもらえるようです(*'ω'*)フムフム

さて、この日が暑かったこともあって私は初訪問ですが「つけ麺」をチョイス。
空いている席へ移動、目の前にいた助手さんに食券をお渡しすれば「つけ麺は並盛か中盛が選べます」とのこと。
ここは迷わず?中盛でお願いしました(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、待っている間は周りをチェック。
卓上調味料は中華そばムタヒロさんの時と同じ。

一味唐辛子、ブラックペッパー、煮干しを漬け込んだニボ酢。

そして、きょろきょろっとしていたら、数席離れた所に顔見知りの人が座っているのに気づきました。
あれ?でも、向こうは気づいていないかな?(*´з`)
こちらのお店の客席は横並びという言葉がぴったりのストレートカウンターテーブル全9席。
ローカウンターですし、一度座ってしまうと横はあんまり見ないかもしれませんね。
ま、でもこの後、牟田さんが声をかけてくれて、ちゃんと気づいてもらうことができましたよ(*^-^*)

さて、待つことしばし、私のつけ麺が完成でーす\(^o^)/

つけ麺(中盛)900円

おぉぉ~、つけ汁の表面ネギびっしり~(*‘∀‘)


麺は細めの平打ちぴろぴろ麺。

丸みのある盛り付け、細めの麺なのですごい山盛りに見えます。

では、いただきまーす\(^o^)/

まずは麺をそのままがぶり。

おぉ、なんか個性的~(*‘∀‘)
思ったよりも細い平打ちのぴろぴろ麺は、水でしっかり絞めてあり歯ごたえあり。
コシがあるからなのか、啜り上げると口内をザリリと撫で上げる新しい食感が面白い。
そして、この麺すっごくスープ上りがよさそうです。

それでは、続いてつけダレにの中へ麺をどーん。
がぶり。

シャバニボうんま!(≧▽≦)
醤油の味がキリッと立ったつけ汁は、煮干のほろりとした苦味と旨味。
ほんのりと酸味もあってなんだかちょっと懐かしうんまい!( *´艸`)
そして、たっぷりとつけダレに浮かんだ刻みネギが麺を啜る度にいいアクセントになっていますね。

さて、つけダレの中には切り方の違うチャーシューもいっぱい。

細切りだったり、ごろっとしていたり。

スープとはまた違う味がしっかりと沁みています。

なので噛みしめるたびに、チャーシューの旨味に思わず舌がぎゅーっとなりますね。
あぁ、このチャーシューご飯にも合いそうだわ~( *´艸`)

さぁ、その他にはザクザクの食感、短めに切られたメンマ。


シャキッとゆで上げた青菜は汁に浸しても、単体で食べても合いの手にぴったり。


さてさて、中盛の麺をぐいぐい食べたいたら助手さんから嬉しいおすそ分け。
味は一緒、ちょっと型くずれしちゃった味玉をもらいました~

ありがとうございますー(∀`*ゞ)エヘヘ

それでは、麺を食べ終わったところでスープ割をお願い。
すると助手さんから「スープ割りか飯割りができますが」とのご案内。

え、中盛り食べて飯割は食べ過ぎ?でも、やっぱり気になりますよね~(≧▽≦)

という訳で?飯割り頼んじゃいました( ̄▽ ̄)エヘヘ

つけ汁自体はそのままで、ごはんが少し投入されて返ってきます。

なので、飯割はスープ割に比べたらちょっとしょっぱめでしょう。
ですが、まだつけ汁に残っていたチャーシューとご飯を一緒に味わえてこれはこれでいい感じです。

そして、お米とネギを追いかけて食べていたら、完飲完食。

ごちそうさまでしたー(*´▽`*)テヘー
まんぷくはっぴーでーす(≧▽≦)

さて、余談ですがこの日、むたひろ食堂さんにいる間にいろんな人と会えました。
ラーメンだけじゃなく、色々と楽しい時間を過ごすことができて嬉しかったです。
私にとってムタヒロさんのお店はどこに行っても元気をくれる場所。
それはきっとお店の人だけじゃなく、そこに集まるみなさんのおかげなんだなとこの日思いました。
ここで、そしてどこかで、またみなさんお会いしましょうね (*- -)(*_ _)ペコリ


2017年157杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

お知らせ
2017年9月25日(月)のむたひろ食堂さんはお休みのようです。
詳しくは、むたひろ食堂ニュースを発信している中華そばムタヒロ☺︎牟田伸吾さんのTwitterを見てみてください

むたひろ食堂さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都国分寺市南町3-15-9 寿コーポB号 1F

ムタヒロさんグループで食べたブログをこちらのページにまとめてみました(*^^)v


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 中野区 千代田区 武蔵野市 渋谷区 北区 調布市 豊島区 練馬区 番外編 埼玉県 荒川区 千葉県 中央区 台東区 世田谷区 三鷹市 ラーフェス 国分寺市 青梅市 港区 ラー飲み 目黒区 文京区 品川区 立川市 葛飾区 カップ麺 墨田区 昭島市 神奈川県 江東区 うどん 大田区 まとめ 板橋区 江戸川区 福生市 府中市 チェーン店 国立市 足立区 国分寺 小平市 西東京市 閉店 八王子市 東大和市 曙橋 茨城県 コラボ 日本蕎麦 浜田山 自宅麺 蕎麦 日野市 多摩市 あきる野市 町田市 練馬 阿佐ヶ谷 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード