麺屋 誉 HOMARE(川越)/【夏季限定?】冷やし担々麺

本日のブログは暑くなってきたので最近食べた冷たい1杯をお先にご紹介。

さて、そんな訳で?今年初30℃を超えそうだったこの日の私は用事があって埼玉県川越市。
せっかくここまで来たのならあのお店に行ってみたいな~と朝からソワソワ。
そして、用事を済ませたら急いでお店へ猛ダッシュ~ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛

(*´Д`)ハァハァ…昼営業終了15分くらい前に到着です。

麺屋 誉 HOMAREめんや ほまれ
(川越・埼玉県川越市)
2018,5,16訪問

こちらのお店は2018月2月13日にオープンしたまだまだ新しいお店。
看板メニューは味噌ラーメンと担々麺で、この辺りに来る時に行ってみよう~って思っていたんですよね~(*´ω`*)

さて、こちらのお店は最寄り駅の東武東上線・川越駅東口から徒歩約15分。

改札右方向にある商業ビル「アトレまるひろ」を抜けて階段を降りた目の前にある「三番町通り」。
その道を渡ってから右折、道なりにずーーーっと歩いていくとお店に到着。

それにしても、営業終了時間ギリギリ訪問だったので急ぎ足にちょっと小走り。
しかも、この日の気温は約30度とかなり暑上昇したため、大急ぎでここまで来た私は汗だく。
到着したお店の前にあったのこの看板!とっても魅力的です~(〃▽〃)ポッ

ラー友さんのオススメとアドバイスを聞いてきたけど、これは心揺れるな~(≧◇≦)

ま、とりあえず、食べられなくちゃ意味がない!
店前の写真とかは後回しにしてとりあえず入店でーす\(^o^)/

店内に入るとご店主さんと思われる男性から「いらっしゃいませー」のお声がけ。
そして、ちょうど券売機の前では年配の男性が食券を購入しようとしています。
ほ、これは間に合ったみたいです~(*´Д`)♡

ではでは、その人が食券を購入したら次は私の番。
入口入ってすぐ右手にある券売機に向かいます。

パッと見た券売機のボタンはすべてしっかりと埋まっていて充実している感じ。

一瞬ちょっと目がウロチョロしてしまいますが、見ればキチンと色分けがしてあるのでわかりやすい。

まず、お店の売りであろう一番上の大きいボタンは左から「味噌らーめん」「得味噌らーめん」「麻辣味噌らーめん」「担々麺」。
そして「麻辣味噌らーめん」との違いが気になる「辛味噌らーめん」や「醤油らーめん」もあるんですね~(*‘∀‘)

さて、この日の私は友達がおススメしてくれた「担々麺」を食べようと思っていました。
お金を入れてポチっとな…、それとおススメのエビペーストも追加~

あれ?…ついつい暑さに負けて冷やし担々麺にしちゃった(笑)
まぁ、そんなこともありますよね~( ̄▽ ̄)エヘヘ

それでは!買った食券をご店主んさんにお渡しして着席~!('◇')ゞ
完成するまでの間、閉店時間ギリギリってこともあってゆっくり店内などを観察です。

まずこちらのお店の造りは白、赤、黒を基調にしたモダンでオシャレな空間。

券売機後ろ、入口より左側のゆったりとした空間には4人がけのテーブル席が2卓。

調理スペースの前にはアイボリーホワイト、カントリー調?のストレートカウンター6席。

卓上調味料はコショウと一味唐辛子。
そして、縦置き型のティッシュケースは場所を取らなくていいですね(*‘∀‘)

その他、卓上には置き型のドリンクメニューのご案内。


裏面はおつまみ~(*´з`)♡


店内にはその他色々、魅力的な追加メニューの案内などがあって思わずキョロキョロ。

ふむふむ、自家製濃厚杏仁豆腐…レディースセットってことは女性限定なのかな?
これ以外にも和え玉の案内、そして友達がこれも美味しいよと言っていた「チャーハン」などなど。
時間があったら色々誘惑されていただろうな~と思うものがいっぱい(*´Д`)

ある意味、迷っている時間がないギリギリ駆け込み入店でちょうどよかったのかも~(笑)
なんて思っているうちに完成でーす\(^o^)/

冷やし坦々麺850円
おぉ、具沢山~(*‘∀‘)半味玉付き嬉しいです~。

そして、乗せますか?別皿にしますか?と丁寧にお伺いしてくれたこちらも到着。

エビペースト50円
ラーメン丼と並べての写真は撮り忘れちゃったのですが、普通サイズの小鉢に結構たっぷりです(*^_^*)

では!早速いただきまーす(*´▽`*)

まずはスープからごくり。

うぅ~、ひんやりゴマうま~(*´▽`*)
まずは白ゴマベースの甘味、そして程よいラー油の辛さ、最後にふわりと山椒のシビれが余韻を残す。

実は、ちょうど私の前に入った年配の方が担々麺をオーダー。
食券を受け取る際に「結構辛いですけど大丈夫ですか?」とご店主さんが訪ねていました。
なので、冷やし担々麺もすごい辛いのかなと心配していましたが、胡麻の甘さが助けてくれるので辛さ耐性が程々の私でもとっても美味しく食べれます。

さて、続いて麺と行きたいところですが担々麺系は食べだすとガッツリ混ざり合っちゃいます。
なので麺を食べ始める前にパパっと写真を撮影。

乗っているのは担々麺と言えば肉味噌、そして粗く刻まれたナッツ類。

その下には茹でもやし、野菜はこの他に彩りの水菜。


さぁ、それではそろそろめーん!\(^o^)/

レンゲと箸を使ってググっと持ち上げれば、ツヤツヤ、少し透明感を感じる細麺ストレート。
がぶりとかぶりつきます。
うんま!!(≧▽≦)♡♡♡
しっかりと冷たく締めた麺は、もきゅっとした弾力としっかりとしたコシがいい感じ。
ずずっと啜り上げると冷たい麺が舌を滑って身体の熱をじわ~っと下げていくのがわかります。
そして、このちゅるりとした喉越しがホントたまらーん!(≧▽≦)♡

さぁ、ここからは具材と麺を一緒に絡めながら食べ進めます。
ひき肉の甘味、サクサクとした水菜との相性。
でも、なんと言っても私のお気に入り組み合わせは…

もやしとめーん!(∩´∀`)∩
もきゅっとした麺と噛むと程よい瑞々しさを残したもやしのシャキ感が美味し楽しい。
そして、最初はそこまで辛くないと言っていた私ですが、食べ進めていると段々と辛味が舌に溜まってきます。
すると、この茹でもやしの優しさがよくわかる~(*´ω`)

そんな訳で?こちらの味の染みた味玉も辛味の中の優しさですね~(∀`*ゞ)エヘヘ


そして、すっかり美味しくてそのままの状態で食べ進めていました。
これも使わないとね、エビペースト!\(^o^)/

食べた感じはエビの味がするしっとりとした「でんぶ」。
海老の風味は強すぎず、弱すぎず程よい海老の風味をプラス。
このままご飯と食べても美味しそう~( *´艸`)

ただちょっと失敗したな~と思ったのは、入れるタイミングがちょっと遅かった?
結構な量があって後半、とっても贅沢投入することになっちゃいました。
それから、このエビペーストは熱いスープの担々麺に入れた方がきっと香りがもっと立って美味しいんじゃないかな~。
ま、それは今度試してみたいですね!(*‘∀‘)

さてさて、そろそろ終盤。

すっかりと全体が混ざり合って冷たいスープを食べているのに、目の下辺りから汗がじわじわ。
冷たいのに汗が出る、クールダウンは出来ているのに体を冷やし過ぎないっていいかも。

そして、この粗く刻んだナッツがとってもいい感じでしたー!!(*´▽`*)

辛い担々麺の中で、コリコリとしたナッツの独特の香ばしさと甘味がすごくいいアクセント。
ナッツ類って「木の実」だからきっと栄養もしっかり詰まっているし、夏バテ予防にもなりそうですよね(*^-^*)

さて、麺や具を全部食べ終わればそこにはエビペーストの美味しさが移った坦々スープが残っています。
本当はここにほどよく暖かい白いご飯をぶち込みたい!
ですが、実は用事の一環でこの前に私イタリアランチをしていました…さすがにお米はムリ…_| ̄|○
悔しいですが、この辺で終了です。

ごちそうさまでした~(*´ω`)
今回は営業時間に間に合わないかも、ダメでもともとと思っての訪問。
当初の食べようと違うものを食べちゃいましたけど、ギリギリセーフで食べられてよかった~。

さて、私よりも一歩早く食べ終わった年配の男性、お先にご店主さんにごちそうさまのお声がけ。
私の耳には「おいしかったよ、がんばってね」と言っている声が自然と入ってきます。
そして、その方はこちらのお店のご近所住まいのようで「また来るよ」とにっこり言われて帰っていかれました。
その光景にほっこりしながら、私もまたすぐには来れないけど次は友達が進めてくれた「担々麺」を食べに来たいと思いました(*^-^*)


2018年96杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

麺屋 誉 HOMAREさんの限定や営業状況がわかるTwitterはこちら

麺屋 誉 HOMAREさんの食べログ店舗情報はこちら
埼玉県川越市仙波町3-4-5


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

ラーメン一心(東松山・埼玉県東松山市)/つけ麺+チャーシュー(アブラ・ショウガ・ネギマシマシ)

本日の1杯は既に提供終了のラーメンのブログです。
もう食べる事が出来ません、ご了承ください。



それでは、そんな1杯を食べて来たのがこちらのお店~\(^o^)/

ラーメン一心 ラーメンいっしん
(東松山・埼玉県東松山市)
2017,8,5訪問

こちらのお店は2016年「春のラーメン遠征」と謳って1人で食べに行ってきたお店。
最寄り駅である東武東上線・東松山駅からは距離にして約4キロ、徒歩約1時間弱の場所にあります。
車を持っていない私にとって、かなりの大冒険?でしたが、その甲斐あって嬉しさもひとしおでした。

いつかまた食べに来たいな~と思っていたのですが、2017年7月20日お店のTwitterにて「重大なお知らせ」。
なんと!8月17日木曜日を持って現在のレギュラーメニュー(ガッツリ系)を終了すると言う告知。

Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン
これぞ、いつでも食べられると思うなあのラーメン…の典型的なパターン…_| ̄|○

ただ、まだこの時、現行のレギュラーメニュー終了までに時間がありました。
しかし、こちらのお店は日曜日が定休日、行くとなれば土曜日しか私にはありません。
ううぅぅぅ~、ハードルがますます高いと半ばあきラめていたそんな時、ラー友さんが「一心食べ収めツアー」を提案してくれました。
ホント、ありがとうございますー!!(≧▽≦)

そんな訳で、当日集まったのは5人。
午前10時JR上尾駅に集合して、ラー友さんの運転でお店向かいます。
お店までの道はかなり順調、到着したのはオープン時間の約45分前の10時45分ごろ。
しかし、初訪問の時、駐車場9台あるってすごいと思っていましたが、やはりこの辺りは車移動が普通。
到着時、9台ある駐車場は残り2つときわどいタイミングでした。
さぁ、それでは車を止めたら列の最後尾に続きます。

オープンまでの待ち時間、建物の陰になっているもののこの日の天気は快晴、気温もぐんぐん上昇してとっても暑い。
でも、あと少し経てば美味しいラーメンが食べられるとあればガマンできちゃいます。
そして、待っている間はこちらに何度も来ているラー友さんから話を聞いて、何を食べるかゆっくりと考えることもできました。

さて、オープン時間少し前から助手さんが外へ出てきて並んでいる人の人数の確認などを始めます。
私たちは一応5人ですが、もちろんバラバラでの案内で大丈夫ですとここでお伝えしました。

さて、それでは時間になりオープン。
ずんずんと前の人から中へ入っていき、そして席の状況により2人・3人で分かれて座ることに。
後組になった私たちは3人は先頭、店入口前にあるベンチに座ってしばし待機。
そして、その間に入口の写真を1枚パシャリ。

そして、食べ終わった人が帰っていき少しした所で、遂に助手さんが出てきて店内へご案内です(#^.^#)

中へ入ったら、まずは入口より斜め左に設置された券売機へ向かいます。

あ、私が前に来た時と券売機も位置も変わってますー( ゚Д゚)
思っていたのと違っていて、ちょっとドキドキ。
上からボタンを眺めて前回の時は現金払いだった追加トッピングのチャーシューのボタンがあることにも気づきます。

さぁ、ちょっとドキッとしましたが食べたいメニューは決まっていたので、お金をいれたら目的のボタンをポチリ。
購入した食券を持って空いている席へ移動します。

あ!この席、初訪問した時と同じ席だ~(*´▽`*)
なんだかあの日の事を思い出して、ちょっとグッときますね。

さて、食券をカウンターの上に置いたら完成までの間は周りの観察。

卓上調味料はブラックペッパー、ラーメンたれ、一味唐辛子。

そして、この後重要になる後のトッピングもチェック。

そうそう、前回私はトッピングのネギを言い忘れたんですよね!
今日は忘れずにお願いしないと!(=゚ω゚)ノ

そんなこんなで待つことしばし、ついに私に「ニンニクいれますか?」のお声がけ。
私は心に決めていた追加トッピングを唱えます。
「アブラ、ショウガ、ネギマシマシ。お願いします!( `ー´)ノ」

さぁ、ほどなく着丼でーす(*´▽`*)

つけ麺(並)850円
+チャーシュー120円

追加トッピング:アブラ・ショウガ・ネギマシマシ
おぉ~、つけダレの器と麺鉢のサイズが一緒ですね~(*^▽^*)

つけ汁はこんな感じ。


そして、麺の上にはたっぷりの野菜、ネギ、ショウガで覆われていて麺は見えません。

しかも、出て来た時からネギと生姜の爽やかな香りがふわり( *´艸`)
アツアツ茹でたのモヤシの熱気を感じます。

では、いただきます!(≧▽≦)

まずは麺をそのままぱくり。

あぁ、すっごいうんまーい(≧▽≦)
麺はぶりんっ、そしてもちもちっとしたすこし縮れた角中太麺。
つけ麺は麺を単体で食べることができるので、麺そのものの美味しさがよくわかります(*´▽`*)♡

さぁ、次はつけ汁へ麺をどーん、がぶり!

うんま!!((๑✧ꈊ✧๑))
つけダレはまろやかに乳化、そしてカエシの味はキリッとしっかり。
あ、つけ麺にして正解です~(*´▽`*)私これ好きだー。

ちなみに?初訪問の時に食べたラーメンの印象はライトなスープでした。
しかし、ラーメンを頼んだ友達の味見をさせてもらったら、これがガッツンと乳化したもの。
あ、私が食べた時よりもかなり濃厚になっていてすごく美味しかったです。
あー、うー、これが最後と思うとすごいザンネン~(´;ω;`)

さて、気を取り直して初訪問の時にすごく美味しくて感動したチャーシューをぱくり。

うっわ!!めっちゃうまい!((๑✧ꈊ✧๑))

一心さんのチャーシューはとても分厚くて2cmくらいはあります。

でも、分厚いですが柔らかく煮てあって脂身ふわり、赤身はみっしり。
がぶりと噛めば、口の中で裂けるようにほぐれます。
むひー!チャーシュー増ししてよかった~(≧◇≦)

さて、その他にはほかほか、シャキシャキの野菜。

甘じょっぱいトロトロのアブラが絡んで、これまたうんまい( *´艸`)

そして、生ニンニクがあまり食べられない私に嬉し生姜のみじん切り。


麺と一緒に食べたり、つけダレに少しずつ加えたり。

生姜のほのかな辛みと爽やかないい香りがたまりません。
そして、身体の芯から温まってきます(〃▽〃)ポッ

さて、そろそろ最後の締め。
ラー友さん達の食べるスピードについて行くためにちょっと荒々しいですが、最後の麺をつけダレの中へざざざっと投入。

ガツガツ!!うんまい!(≧▽≦)
そうそう、前回忘れたネギですがネギもすっごく合いますね。
ネギ独特の香りと清涼感がいいアクセントになって、ホント箸が止まりません。

と…、おっと、まだチャーシューが残ってた~(*´▽`*)♡

ホントにホント、最後のお楽しみをぱくりと食べて完食です。

スープ割りもあるのかもしれませんが、すでに両隣の友達がほぼ完食。
チャーシュー増ししてお腹もいっぱいになったので、名残惜しいけどこの辺で終了です。

ごちそうさまでした~(*´ω`*)
あー、正にまんぷくはっぴーでーす♡

もうこのガッツリ系のメニューは食べられませんが、最後に食べに行くことが出来て本当に嬉しかった。
一心さん食べ収めツアーを企画してくれたラー友さん、お付き合いしてくれた皆様に感謝です。

そして、ラーメン一心さんはがっつりメニュー終了後、8月18日(金)~9月10日(日)までお休み。
リニューアルオープンは9月11日~の予定?(※詳しくはお店のTwitterでご確認ください。
きっとリニューアルした新しいラーメンも美味しいんだろうな~。
オープン直後はきっとすごく混むと思いますので、私は落ち着いたころまた来れたらいいなと思っています。
本当にごちそうさまでした。
そして、お疲れ様でした(*- -)(*_ _)ペコリ


2017年146杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

初訪問、ラーメンを食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

【西武線沿線ラーメンラリー2017】頑者(本川越)/つけめん

さて、今日はがんばってもう1本。
こちらのお店も「西武線沿線ラーメンラリー2017」の実施店舗。
そして、数あるラーメンラリーのお店の中で私にとって最難関と思っていたお店です。


そのお店がこちら~\(^o^)/

頑者 がんじゃ
(本川越・埼玉県川越市)
2017,7,1訪問

こちらのお店は言わずもがなの超有名店。
ラーメンもありますが、動物魚介系のスープに魚粉を効かせたつけ麺が大人気のお店。

そして、ハードルが高い理由は行動範囲から遠いこと。
それに加えてその営業時間は11::30~16:30、スープ切れで早じまいすることもあり。
定休日が日曜日なのもなかなか来れない理由でもあります。

そんな訳で雨の降る土曜日の朝、早起きして本川越に到着~\(^o^)/
オープン時間の45分前に到着するものの、なんと既にお店の前には並んでいる人が。
ざっと数えたところ前から11番目くらいかな?

ま、待つのは分かっていたので、保冷バッグにお茶とアイスパックを入れて持ってきましたよ(*^-^*)

ちなみに、後で気づいたのですが頑者さんでは入口手前にお茶のサービスがあり。
行列店ならではのお心遣いですね(#^.^#)

さて、オープン時間の30分前、お店の人が出てきて前の人から順番にオーダーを取っていきます。
そして、私の所にも(#^.^#)

こちらの基本メニューは「ラーメン」「つけめん」「つけあつ」「辛つけめん」の4種類。
「つけあつ」は通常は冷たい麺を温かくしたいわゆる「あつもり」のことかな?

前回来た時のブログの中で私は次は「辛つけめん」もいいなと書きました。
なので、辛つけ麺って結構辛いですか?と尋ねてみます。
「結構辛いですが、控えめもできますよ」とのこと。
ちょっと悩んで、次いつ食べられるか分からないのでここはやっぱり一番人気のつけ麺にしました。

と言うのも実は頑者さん、今月7月30日で一時閉店することが決まっているのです。

その影響もあってか、オープン時間にはびっくりするほどの長蛇の列。
後ろの方は見えませんが、多分40人くらいは並んでいる感じです。

さて、オープン時間より少し早めの11時18分。

暖簾がかけられ「お待たせしました~」のお声がけと共に前の方から続々と入店。

あ、ここにポスターあった~(*´▽`*)

慌てて写真を1枚パシャリ。

それから、案内された席へ移動。

おっと!ギリギリセーフ!私、最初にお店に入る人のラストでした~\(^o^)/
こちらのお店はL字カウンター12席、と言うことは私は前から12番目だったんですね。

さて、一番端っこの席落ち着くし嬉しいですが、まずは荷物を置いたら座る前にお水の準備。
頑者さんではお水はセルフサービス、店内一番奥にあるウォーターサーバーの所までお水を取りに行きます。

お水の準備まで済んだらあとは完成を待つばかり。
しかし、今日は最後の席と言うことはちょっと緊張しちゃうな~(*´з`)
と言うのも、頑者さんでは「総入れ替え制」と言う個性的なスタイルを取っているのです。
つまり、これはお客さんが一度にお店に入り、全員が食べ終わった時点で次の人達が店内に入るというもの。

初めてこの営業スタイルと聞いた時、食べ終わるのが最後になったらイヤだな~、とちょっと怖くて?なかなか来ることが出来ませんでした。
ですが、気合を入れてえいや!と初訪問、この入れ替え制を体験。
前から3番目だったったので、問題なく食べ終えることができました。
しかも、外で待っている時点でオーダーが伝えてあるので、意外と回転率がいいのでは?とも思いました。

さてさて、ついつい余談が長くなりました。

頑者さんの卓上調味料はブラックペッパー、おろしにんにく、一味唐辛子。

そして、外でメニューを見せてもらったけれど卓上にも置いてありました(∀`*ゞ)エヘヘ


さて、こうしているうちにも最初の人から順次完成。
そして、私が着席してから約5分で私の所にもつけダレが到着。


そして、すぐに麺鉢も。

つやつやで美味しそう~(≧▽≦)

さーて、完成でーす\(^o^)/

つけめん850円
わー(*´▽`*)美味しそうだ~。

それでは、いただきます!
まずは麺だけをそのままぱくり。

むぅ~(≧▽≦)小麦の甘みがたまりません~。
麺は太麺ストレート、もちもちっとしていて弾力があります。
ちなみに麺量は並盛で250g、大盛にすると400gあるそうです。
麺少なめもできるようですが、私はもちろん並盛でいただきますよ(*´▽`*)

さて、続いてつけダレの方へ~。

うんまーい!!(≧▽≦)♡
さすが、世の中に魚介動物系のつけダレを広めたきっかけになったお店。
舌に馴染みのある味ですが、やはりその味はここならでは。
魚粉の効いた醤油味は甘じょっぱく、少しの酸味とほんのりピリリとする唐辛子が後を引きますね!((* ´艸`))

さてさて、つけダレの中には細切りチャーシュー。

みっしりとしたもの、脂身が付いたものと切られた部分で少しずつ雰囲気が違く感じます。

メンマは平べったくて短い物。

食感はさっくり、かりっとしています。

程よい茹で加減の半熟玉子が1/2個。


そして、海苔があるので、ここはやっぱり海苔巻き麺ですよね~(#^.^#)


さて、麺を食べ終わったところで「スープ割お願いしますー」とお声がけ。
カウンター上に器を置けば、スープを注いで返してくれます。


あ、スープ割りの中になると発見(≧▽≦)

麺を食べ終わる頃にはすっかり下がっていたつけダレの温度がスープ割でホッとする温度になりました。
器を持ってごくごく( *´艸`)♡

さて、こうしているうちにも、食べ終わった人が支払いを済ませ次々と出ていきます。
そして、前から5席ほどが空いたところで次の5人を入れる指示が厨房から。
そうそう、一応「総入れ替え制」とはなっていますがお店の人の判断によって半分、半分くらいでの入れ替えになる場合もあるみたいです。

さて、それでは最後の1組が残っているところで…

ごちそうさまでした~(*´▽`*)
さすがに最後の1人になるのは気が引けるので、この辺で終了です。

それでは、頑者さんは後払いなので、店内奥、ウォーターサーバー後ろのレジにてお支払いをします。
そして、この時がスタンプラリー押印のタイミングですので、忘れず冊子を出しましょう。

さて、満足して外に出ればびっくりするほどの行列。
お先にいただいてきました~(∀`*ゞ)エヘヘ

一時閉店と言う、混雑する時ですがラリ―のおかげで食べに来る事ができました。
普段の私だったら、距離もあるし混んでるしと理由を付けて閉店前に食べに行こうと思わなかったと思います。
ラリーのブログはまだ続きますが、このラリーに参加してよかったな~と思うこと本当にいっぱいありますね。


2017年126杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

西武線沿線ラーメンラリー2017で訪問したお店のブログ一覧はこちら

頑者さんの食べログ店舗情報はこちら
埼玉県川越市新富町1-1-8

初訪問で「つけめん」を食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

【チャリティーイベント】 所沢から東北へ 今、おっさん達にできること

この日、私はこちらへ行ってきました。



所沢から東北へ #6年目の3・11
「今、おっさん達にできること」
2017,3,12開催

このチャリティーイベントはイベントの会場は埼玉県所沢市北原町。
「株式会社 三沢食品所」さん、所沢卸団地の敷地内で開催。
うどん屋さん、ラーメン屋さん、お蕎麦屋さん7店が主催となって開催したチャリティーイベントです。

ちなみに、私の好きな青梅市にある㐂九家さんが2016年11月にオープンした2号店「㐂九八garage」も同じ敷地内。
まぁ、つまるところ私がこちらのイベントの開催を知るきっかけもったのもその流れという訳です(^-^)

さて、会場の敷地内に駐車場もありますが、車のない私は徒歩でてくてく向かいます。
最寄駅の「西武新宿線・航空公園駅」からお店までの行き方は行き方は至って簡単。
航空公園駅東口の目の前の大通りを真っ直ぐ、そして「航空管制部前」交差点を左折。

ほどなく道路の右側に黄色地に緑の文字「㐂九八」が見えてきます。

ま、徒歩約23分ほどかかりますので、この日は晴れてて良かった~( ̄▽ ̄)

さて、ほどなく会場と言うところでお出迎え。

所沢のマスコットキャラクターのトコろんです~(≧▽≦)♡
キャラクターのモチーフは所沢市の鳥「ひばり」。
日本航空発祥の地にちなで頭にプロペラ、首のスカーフは狭山茶をイメージしているそうです。

ちなみに、航空公園改札を出た所の喫茶店の前にもトロろん座ってましたよ(#^.^#)

こちらのトコろんはちょっと小さめですね~(≧▽≦)

さて、ひと時ゆるキャラと戯れてから会場へ。
普段は駐車場になっているスペースには、いろいろなお店が並んでいます。

もちろんこちらも気になりますが、まずはお目当てのラーメンへまっしぐら。
ラーメンが食べられる場所は、普段「㐂九八garage」さんが営業している屋内です。
建物入口前にできていたラーメンの行列の一番最後尾に付きます。

少し並んでいると、前から福島県今元町へ送るメッセ―ジの紙が。
店内にもメッセージを書く机などが用意されていて、私も拙い言葉ですが、応援メッセージを書かせていただきました。


それから、券売機のところには今現在の​山元町お寺災害ボランティアセンターでの活動などのご案内。


そんな感じで、色々と思うこともある中ついにラーメンのカウンター席へ。
係りの人が来てくれる前にラーメンの料金も準備しておきます。

そして、係の人が来てくれたところで募金カゴへお金を。

そして、待つことしばし着丼でーす\(^o^)/

柴崎亭さん×中華そば よしかわさんの
チャリティー中華そば500円
わぁ~(*´▽`*)綺麗ですね~。
そして、この麺の畳み方は柴崎亭さんですね~。

ではでは、早速いただきまーす\(^o^)/

まずはスープからごくり。

おぉぉ~、アッツい~( *´艸`)♡
スープのベースはカツオ風味の和風醤油スープ。
見ためはあっさりとした雰囲気ですが、しっかりとしたオイル感と旨味がぎゅ~っと詰まっています。
どうやら、こちらは牛とネギの脂が使われているとのこと。

さて、続いて麺。

麺はぷるぷるの中細ストレートでとっても個性的。
つるつるとした麺肌が気持ちいいですね~( *´艸`)

さて、のっけものはむっちりとしたチャーシューが2枚。

小春日和のこの日にぴったりな桜色。

薬味はかなり細かいみじん切りの玉ねぎ。

この玉ねぎりが食べ進めるほどにスープに広がって…うんま~い(*´▽`*)
油が強めのスープに玉ねぎの甘みがとっても爽やか。
いいアクセントになっていています~(#^.^#)♡

そして、もう1つの薬味の三つ葉の香りも春らしくてこのスープにぴったり。
気づけば夢中でこの1杯を啜り上げ完食です。

ごちそうさまでした~(*´▽`*)
スープ全部飲み干したい所ですが、まだまだ他にもいろいろあるので完飲はガマンです!

さて、まだまだラーメンを待っている人はいっぱい。
ですので、食べ終わったらごちそうさまのご挨拶をしてさっと席をたちます。

ラーメンを食べ終わった後は、普段の㐂九八garageさんでは仕切られていて見えてない奥のスペースへ。

どうやら、月に何度か三澤食品さんが一般の方向けに麺の販売をしている場所みたいですね。

そして、この日はこの場所は「手打うどんの体験コーナー」になっていました。
この時、みんなで打ったうどんは元町のお寺災害ボランティアセンターへ送るもの。
お子さん中心の体験スペースでしたが、私も誘っていただいて体験することに。
うどん屋さんの指導のもとうどんを打たせてもらい、とっても勉強になりました(#^.^#)


さて、うどん打ちでいい運動?
その後は外のブースで皆さんからオススメされたお蕎麦をいただくことに。


注文をしてから茹でられた蕎麦は、円錐形の竹ざるで水切り。
そして、冷たいお水で締めて大根おろし、つゆがかけられ完成まであっという間。
かつお節とゴマは好みで(#^.^#)

さて、完成~\(^o^)/

東京都小平市 佳蕎庵さんの
無農薬大根のおろしぶっかけ蕎麦700円
ちなみにお蕎麦のコーナーの隣には日本酒が300円で売られていてちょうどぴったり1000円になるというニクイ配置。
ま、私は前日ちょっと食べ過ぎ、飲み過ぎなのでお酒はご遠慮しました(*´σー`)エヘヘ

さて、お蕎麦いただきまーす(^○^)

がぶり、うんまーーーーい!!(@ ̄□ ̄@;)!!
お蕎麦の事は詳しく語れませんが、こんな美味しいお蕎麦が野外で食べれるとは思いませんでした。
あー、これは是非お店の方も行ってみたい~(≧▽≦)

さてさて、お外のブースにはその他に、とり天、たこ焼き、所沢醤油焼きそば、狭山茶の販売などなど。
途中では生バントの演奏などもあって大賑わい。
入口にたっていたトコろんも会場に来て、子供になつかれたり泣かれたりと大忙し。
ボランティアで参加している人たちも和気あいあい。
1人で行きましたが、会場内でラー友さんたちにも会えてとっても楽しかったです。

さて、色々食べてお腹いっぱい。
さすがにもう食べれないと思いましたが、ラー友さんが焼きそば美味しいよ~と教えてくれたのでお土産にすることに。

そして、お土産にした焼きそばはお家で焼きそばパンにしてみました~(≧▽≦)フフフ

所沢醤油焼きそば300円
の焼きそばパン(自作)
麺がもちもちとしていてしっかり、醤油味の焼きそばも美味しいですね~( *´艸`)♡

ブログが遅いものであれから1ヶ月以上経ってしまいました。
ですが、今思い出してもみなさんの温かい気持ちが伝わるとってもいいイベントでした。
私は美味しい物を食べて、楽しんだだけですが行って良かったです。
このイベントを作ってくれた皆様に、本当にありがとうございました。


2017年51杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

このイベントのHPはこちら

会場、株式会社 三澤食品さんのホームページはこちら

このイベントに参加していたお店はこちら(HP順)
讃岐うどん 蔵之介さん 東京都豊島区高田3-7-15

笑乃讃さん 東京都武蔵村山市三ツ藤1-86-4

㐂九八Garageさん 埼玉県所沢市北原町866-18

中華そば よしかわさん 埼玉県上尾市南97-5

佳蕎庵さん 東京都小平市小川町2-1362

柴崎亭(しばさきてい)さん 東京都調布市西つつじヶ丘3-25-52

如水(じょすい)さん 埼玉県飯能市南町11-22


おまけ
教えてもらったうどん打ち、自宅でもしてみました。

以前もネットのレシピを見て作った事はありましたが、やっぱり教わるとコツが分かりますね。

今までで一番美味しく作ることができました(#^.^#)

改めて、ありがとうございました。
そして、ごちそうさまでした~(*´▽`*)


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

麺処 若武者 草加分店 東北六縣堂/青森シャモロック醤油中華そば

さて、急遽決まったラーメンツアー。
惹かれる店構えのお店で、軽く1杯ラーメンをひっかけて準備はOK。
そんな訳で?当初の目的のお店の夜営業時間にほどよく到着しました~( ̄▽ ̄)


その本命の目的地がこちら\(^o^)/

麺処 若武者 草加分店 東北六縣堂
めんどころ わかむしゃ そうかてん とうほくろっけんどう
(埼玉県草加市)
2017,3,8訪問

こちらのお店は訪問した前日、2017年3月7日にオープンしたばかり。
福島県二本松市にある人気店「麺処 若武者」さんの福島県外初出店のお店です。

私は本店の方には行ったことはありませんが、2016年のつけ麺博で「青森シャモロック塩鶏中華そば」を食べました。
とっても美味しかったので、それ以外のメニューもあるこちらが今日の目的地と聞いてワクワク。
すごい楽しみです~(*‘∀‘)♡

さて、お店の場所は埼玉県草加市。

最寄り駅の日暮里・舎人ライナー「見沼代親水公園」駅からは1.5km、徒歩約25分。
まぁ、歩けなくもないですが、車で連れてきてもらえてとってもラクチン(∀`*ゞ)エヘヘ
ちなみに駐車場は店舗裏に2台分、お店ののぼりが立ててある場所。

さて、夜営業が始まった直後の到着だったのですんなりと駐車。
平日ディナータイムにも早い時間なので、外から見える店内の雰囲気はまだまだゆったりとしています。

それでは、まずは店前にある券売機で食券の購入です。



券売機の一番左は、私がつけ博で食べたのと同じメニュー名「青森シャモロック塩鶏中華そば」。
そして「青森シャモロック醤油鶏中華そば」「濃厚福島鶏白湯」「濃厚福島鶏台湾」と続きます。

私はこの中から1番気になっていた「醤油鶏中華そば」を選択。
同行の2人もそれぞれ「鶏塩中華そば」「濃厚福島鶏台湾」を購入。
三者三様にオーダーしたので、これは色々味わえていいですね~(#^.^#)

さて、それでは食券を持って入店で~す\(^o^)/
中へ入れば「いらっしゃいませー」と活気あるお声がけ、そして「お好きな席へどうぞ~」と続きます。

こちらの店内は黒を基調にしたモダンな造り。
真新しい店内の壁にはずらーっとお店の情報が分かるご案内など並んでいます。

客席はストレートのハイカウンター5席。
テーブル席は2がけの物を付ける形で4人席にしたものが3つ、2人掛けの状態の席が1つ。
このテーブル席は動かせるので、大人数で来てもアレンジ可能でいいですね(#^.^#)

さて、それでは私たちは落ち着けるテーブル席へ。
食券を渡したらそこからはちょっとおしゃべり、約5分で着丼で~す\(^o^)/

青森シャモロック
醤油鶏中華そば730円

おぉ~(*´▽`*)色んなトッピングが乗ったバラエティに富んだ丼顔ですね~。

それでは、さっそくいただきまーす\(^o^)/
まずはスープからごくり。

うわぁ~、醤油もうんま~い♪( ´▽`)
青森シャモロックを使った丸鶏スープはアツアツ、鶏の甘みがしっかり。
そこに貝出汁がブレンドされているそうで、旨味に厚みがあって体に沁み込む美味しさです。
そしてカエシを醤油にすると、塩よりもより和風寄りの趣きになりますね。

続いて麺をいただきます。

麺は中細の角ストレート麺、麺自体が少し硬めで個性的。
サクサクとした歯切れの良さ、ザラつく麺肌でスープがよく上がります。

ちなみに、つけ博の時は平打ちのぴろぴろ、加水量の高いもちもちの麺でした。
なので、そのイメージで食べたのでちょっとびっくり。
でも、醤油のスープで合わせるとお蕎麦みたいな感じで、これはこれで美味しいですね(^-^)

さて、のっけものは豚バラチャーシューが1枚。

脂身の部分が甘く柔らか、ほろほろっと赤身もほどけます。

そして、しっとりやわらかい鶏むね肉。


鶏団子はもっちり、しっかりとした味付け。


ざっくりとした極太メンマ。

そして、青菜の甘みがスープの塩気と合うんだな~(*´▽`*)

さてさて、もちろん途中で味交換。
こちらが同行の2人が食べたものでーす\(^o^)/

青森シャモロック
塩鶏中華そば730円

こちらの王道、ラーメンイベントに持っていく看板メニュー。
これはやっぱり券売機の一番左上にあるだけあってうんまかった~(≧▽≦)
いつ食べてもいい、飽きの来ない味だな~と思いました。

そして、もう1杯がこちら

特濃旨辛福島鶏台湾950円
こちらのスープのベースは鶏白湯。
なので、辛さの中にも甘みがあってなるほど後引く旨辛スープでした。
ザクザクっとした細麺に絡む肉餡ともやし。
台湾ですからないとねのニラに加えて、塩と醤油にデフォルトで乗っていたチャーシュー2種と鶏団子も乗って具沢山。
これはお米も付けたい1杯ですね(*´▽`*)

さて、夢中で食べて気づけば完食。
ごちそうさまでした~(*´▽`*)
ぷは~、つけ博で食べた塩も良かったけど、醤油も美味しかったなぁ~( *´艸`)

それにしてもラーメンイベントで食べた味とお店で食べる味にほとんど遜色がなくてびっくり。
福島よりは近いけど、草加市だって私には遠い場所なのでラーメンイベントで若武者さんを見かけたら、また食べちゃいますね(#^.^#)

そうそう、余談ですが?こちらの店名に付いている「東北六縣堂」の意味。
後から友達の話で知ったのですが、東北六県の食材を使っている所から?のようです。

そして、その食材のご案内がこちら

写真だけ撮っておいて後からチェックしてみてあっ!とびっくり!
なんと、山形の食材は「山形米」でした。
…この日の私、東北5県分の食材しか食べてない。
なかなか来れないお店なのにやっちまいました~( ̄▽ ̄)ハハハ。


2017年46杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

麺処 若武者 草加店 東北六縣堂さんの食べログ店舗情報はこちら
埼玉県川口市新堀町8-10


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 中野区 千代田区 渋谷区 武蔵野市 豊島区 北区 調布市 練馬区 千葉県 埼玉県 番外編 荒川区 台東区 中央区 世田谷区 三鷹市 国分寺市 ラーフェス 青梅市 ラー飲み 港区 目黒区 文京区 立川市 葛飾区 品川区 江東区 昭島市 カップ麺 墨田区 神奈川県 うどん まとめ 大田区 江戸川区 足立区 チェーン店 国立市 板橋区 府中市 福生市 八王子市 国分寺 曙橋 小平市 閉店 西東京市 東大和市 茨城県 日野市 浜田山 日本蕎麦 自宅麺 コラボ 練馬 あきる野市 町田市 蕎麦 多摩市 阿佐ヶ谷 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード