くじら食堂(東小金井)/味玉 醤油つけ

さて、この日の私はウキウキしながら東小金井へ~(*´▽`*)


で!行ってきたのがこちらのお店。

くじら食堂
(東小金井・東京都小金井市)
2018,4,16訪問

こちらのお店は私の好きなラーメン屋さんの1つで度々ブログに出てくるお店。
お店の場所はJR中央線・東小金井駅北口より徒歩約3分。
駅前のロータリーを右方向へ回り込み、最初の右折する道を入れば程なく到着です。

さて、お昼のピークタイムを外したので外並びなし。
そして、外に立ててあるホワイトボードにはこのご案内。

そう!今まで平日は夜営業のみだったくじら食堂さん。
なんと4月11日から平日のお昼も営業をスタートさせました\(^o^)/
※臨時休業する場合もあるのでお出かけ前にはお店のTwitterで確認してみてください。

ただ、今まで昼営業でやっていた「まるえ食堂」さんはしばしお休み。
お店のツイートによると休業日である日曜日に、スタッフが揃い次第復活する予定とのこと。
まぁ、でもこの先、今年9月にくじら食堂さんは移転することにもなっています。
まるえ食堂さんの再開はそれ以降になるかな~…(´-`).。oO

ま!基本的に夜ラーメンを禁止にしている私にとって、昼もくじら食堂の味が食べられるのは素直に嬉しい。
それでは、ウキウキしながら入店でーす\(^o^)/

引き戸を開けて店内に入ればご店主さんの下村さんから「おー、いらっしゃいー」といつももお声がけ。
えへへ~来ました~(*´▽`*)
軽く挨拶を交わしてから、まずは券売機に向かいます。


券売機のメニューは上から「醤油」「塩」「油そば」「生姜醤油」。

その下の「煮干」と「担々麺or辣麺」は赤ランプで提供なし。
そして、一番下はオーダー時に味を口頭で伝えるつけ醤油・つけ塩のボタン。

外のホワイトボードに昼営業はらーめん・油そば・つけ麺のみの提供。
そう書いてあったけど、これだけメニューがあれば十分嬉しいですよねー(*´▽`*)

そうそう、券売機の左上にはごはんの案内。

肉みそ付きのご飯も美味しいんだよね~(*^-^*)
ま、でも、今日は久しぶりのくじら食堂さんのピロピロ麺をいっぱい食べたい!なので、ご飯はガマンです。

さて、それでは購入した食券を持ってちょうど空いた席へ滑り込み。
つけ麺の食券を渡したら「醤油で」と言い添えると続いて麺量を聞かれます。
私の返事は、ここはやっぱり多い方の300gで~す(≧▽≦)♡♡♡

それでは、オーダーが済んだらセルフサービスのお水の準備。

待っている間は店内で流れているTV番組に耳を傾けたり。
ちょこちょことかまってくれる店主の下村さんとおしゃべりしたりとゆったりモード(*^_^*)

そして、先に座っていた人達の下に順次オーダーしていたものが配膳され、ついに私の番。
まずはつけ汁が到着。


それからお待ちかね、くじら食堂さんの自家製ピロピロ手もみ麺が到着~\(^o^)/

味玉 醤油つけ950円

むっひゃー(≧▽≦)!

見るだけで反射的にヨダレが出ています~♡( *´艸`)ジュルリ

さて、それでは食べやすい位置に器を並べたら…

いっただっきまーす\(^o^)/

まずは麺だけぱくり、ちゅるり~(*´ω`*)

むふふ…うんまーい(≧▽≦)♡
つるりと滑らかな麺肌、ぴろぴろ、もちもちとした食感。
手揉みだからこそ付く厚みのランダム加減が同じ麺でも噛むところで食感が微妙に違ってたまりません。
そして、噛みしめると小麦が甘くてやっぱりとっても美味しい~(≧▽≦)♡

続いてつけ汁の中に麺をどーん\(^o^)/

がぶり。
お!!甘、じょっぱー(*´▽`*)♡
動物と魚介を合わせたバランスのいいスープに、じわっと染み入る醤油の甘味としょっぱさ。
焦がしネギ油を利かせてあるから、コクがあってこの太いぴろぴろ麺との相性もばっちり。

あー、そう言えばくじら食堂さんのつけは何度が食べれるけどいつも塩チョイス。
何となく食べ損なっていた醤油つけは、実はこれが初めて。
ま、醤油のらーめんが美味しいんだもの、つけ麺だって美味しいよね~(*´▽`*)

さて、つけ汁の中には大振りに切ってあるゴロっとチャーシュー。

それからゴリゴリっとした長さ短め、細めのスパイシーなメンマ。

鮮やかなオレンジ色の黄身が美しい味玉は、相変わらず味がよく染みてる~( *´艸`)♡

うんま~( *´艸`)♡

さて、300gあった麺をぺろりと完食。
残るところはつけ汁だけ。

では、スープ割りお願いしまーす\(^o^)/

カウンターの上につけ汁の器を置いてお声がけ。
すぐにスープを足した状態の器が返ってきます。


あ(≧▽≦)、なんかお肉入ってたー。

それでは、ありがたくお肉とスープ割りをいただきます。
スープを足されたつけ汁はホッとする暖かさ、塩味は下がっているけど旨味は減ってない。
オマケしてもらっちゃったチャーシューはほろりと柔らかくて美味しかった~。

濃かったら言ってねと言われたけれど、そのままぐいぐい。
気づけば器の中は空っぽです(∀`*ゞ)エヘヘ

ごちそうさまでした~(*´▽`*)
はぁ~、平日の昼からくじら食堂さんの自家製ぴろぴろ麺が食べられるって私の中ではすごい贅沢。
くぅー、ありがてぇ~(≧▽≦)♡
ちなみに?今ブログ書いてて、すごい食べたい気持ちでいっぱいです。

そうそう、余談ですが私が着席した後すぐに店内はほぼ満席。
私の隣の席が1つだけ空いていて、下村さんが席の移動をお願いした人がなんと私がいつか会ってみたいな~と思っていた方。
思いがけず下村さんが紹介して下さったので、お話しすることができてとっても嬉しかったです(・`◡´・)ゝキリッ


2018年76杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

くじら食堂さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都小金井市梶野町5-1-19

限定や営業状況がわかるくじら食堂さんのTwitterはこちら

くじら食堂さんで私が食べたものの一覧はこちら(#^.^#)


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

ラーメン カワタカ(武蔵小金井)/ラー友さんに誘われて、嬉し楽しいラーメン飲み~(*´▽`*)

さて、本日はラーメン屋さんでの飲み会のブログ。
色々な麺が登場しますが、お酒も入っていますので味の感想はほどほどしかありません。
ご了承ください(*- -)(*_ _)ペコリ


そんな訳で?数日前、急にこちらのお店の常連さんからお声がけいただきました。
ずっと気になっていたお店、タイミングもよく他の予定もなかったので大喜びで参加でーす\(^o^)/

さぁ、その気になっていたお店がこちら~\(^o^)/

ラーメン カワタカ
(武蔵小金井・東京小金井市)
2018,4,6訪問

こちらのお店は2017年9月2日に本川越より移転オープンしたお店。
以前のお店の名前は「アキラ」さん、現在は「ラーメン カワタカ」さんとして営業しています。
オープン以来気になってはいたのですが、なかなか謎めいたメニューを出すお店でなんとなく来そびれていました(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、お店の場所は最寄り駅のJR武蔵小金井駅南口より徒歩約2分。
駅を貫くように走る大きい通り「小金井街道」を進み、1つ目の信号を左折したらほどなくお店が入っている建物。

建物入口から通路の奥を見れば「ラーメン」と書かれた提灯がチラリと見えます。

さて、それではお店の方へ…と近づいて行こうとしていた所にと本日ご一緒するラー友さんが到着。
軽く挨拶を交わしながら、お店の入口へと向かいます。

こちらのお店は店舗正面がガラスになっていて、入口の扉には「ラーメン カワタカ」の文字。

ラー友さんはこちらの来るのはこの度2回目、私は初めて。
お互い店前の写真を撮り終えたら、とりあえず店内へ~\(^o^)/

扉を開ければ「「いらっしゃいませー」のお声がけ。
友達は面識がすでにあるのでご店主さん、そして私は本日初対面のラー友さんと軽くおしゃべり。
予約してもらっていたテーブル席に着くとまずは缶ビールが出てきました。
全員が揃う前にすません( ̄▽ ̄)エヘ

ちょっとフライングカンパーイ
(@^∇^)/∀☆∀\(^∇^@)

まぁ、そうは言っても?まずは酔っぱらう前にお店の中のチェックもします~\(^o^)/
こちらのお店の客席は本日、ラー友さんが予約してくれた6人がけ?のテーブル席が1つ。
それから外と壁に向かう逆L字型のカウンター席、厨房前のストレートカウンター2席。

トレイの上にはブラックペッパー、酢、ラー油、唐辛子、醤油?タレ?などのラーメン屋さんらしい卓上調味料がラインナップ。

そして、券売機は入口より右手角に設置されています…

…が、稼働してません!(∀`*ゞ)エヘヘ
私が訪問した時はまだ券売機の設定との説明書きが張り付けてありました。
オープンしてから約7ヶ月、まだ設定していない券売機。
この後時間が進むにつれて知る店主さんのおおらかなお人柄がここからもよく分かりますね(*´▽`*)♡

そうそう、ちなみに今の所、オーダーはチェックシート方式。
このような紙にチェックをして、先会計制で承っているそうです(*‘∀‘)

よく見てみるとラーメンメニューの他、180円のチャーハンなんかもあってすごく魅力的!

ちなみに店内の張り紙メニューっていうのもスゴイ気になるものだらけです!

パスタカワタカと書かれたメニューの中にハーゲンダッツの文字を見つけて、思わずびっくり。
さらにNo.6、パスタカワタカ、女性限定のマーガレットスタイルって何っ!
ラーメンじゃないの?パスタなの?(≧▽≦)

…そう、私が来てみたかったけど二の足を踏んでいたのにはこの辺りの謎めいたメニューにもあったんです。
食べてみたいけど、どれを頼んでいいのやら…
でも、今日はこちらの常連さんもいるし色々勉強?させてもらいまーす( ̄▽ ̄)エヘヘ

さて、集合時間になりメンバー集合。
こちらにある飲み物は第三のビールだけですが、ご店主さんが今日はこちらを準備してくれました(〃'∇'〃)ゝエヘヘ


そして、氷どうぞ~。

丼に入った氷がずらーり( ̄▽ ̄)
こんなにも氷が並んでいる姿を見るのは初めてです。
もう氷以外テーブルに置けないっ!(笑)

さて、まずはカンパーイ!!\(^o^)/
そして、1品目のおつまみが登場。

牛肉とパルミジャーノレッジャーノとオリーブオイル
牛のたたきにチーズのコクとオリーブオイルのいい香りがうんまい(≧▽≦)

ご店主さんのオススメ?パンに挟むと美味しいよってことでロールパンも出てきました。


この後、めくるめく麺料理が続くのにパン…食べちゃっていいのかな~( ̄▽ ̄)

ま、想像通り美味しいんですけどね~( *´艸`)
ロールパンのバターの甘味とパルミジャーノチーズの塩気が最高の組み合わせです。

さて、それではジャンジャン麺が出てきます。
お酒も進んでいきますので、味についての細かい部分がふわふわしてしまうのはお許しを~

1杯?目はこちら~

生ハムメロンめん

(@ ̄□ ̄@;)!!おぉぉぉ

創作パスタみたいですが、これはれっきとしたラーメンの麺を使用。

くりぬいたメロンに生ハム、メロンの果肉、パルメザンチーズがかかった汁なし麺?

しっとりとした生ハム、メロンの優しい甘味。

そして、これまた登場パルミジャーノレッジャーノの塩気が美味しい和え麺。
うまく表現できないけど…味はめっちゃうまいです(*^-^*)

続いて出てきたのは冷やアツ、これまたびっくりな1杯。

焼きパイナップルとハーゲンダッツ
焼くことで甘みが増して酸味が程よくなった焼パイナップルは私の好きなものの1つ。
そこにハーゲンダッツアイスも乗っちゃって、これどうなの?って思うけど、すごい美味しい!

生ハムメロンめんは塩味?そしてこちらはトマトソース。

トマトの甘酸っぱいソースによく合っているのは、またもや登場パルミジャーノレッジャーノ。
甘いとしょっぱいのエンドレスコース、たまらんわー(≧▽≦)

さぁ、2品麺料理が続いた後、なぜかラー友さんと店主さんがチャーハン対決。
まずはラー友さんが厨房に入ってチャーハンを作ってくれました。

ラー友さんのチャーハン
定番のゴロゴロとチャーシュー、そして玉子もはいったパラパラチャーハン。
チャーハンが食べたい!と言ったらまずはこれでしょ~(∩´∀`)∩♡

そして、続いて店主さんがチャーハン作りをスタート。
しばしして登場したのがこちら!\(^o^)/

納豆チーズチャーハン
おぉ~、まるんとした綺麗なドーム型。
しっとり系の納豆チャーハンは粉チーズがたっぷりと入っていて、その表面を覆いつくしています。
レンゲで掬うとチーズがびろーんと伸びて、納豆とチーズという2つの発酵食品のコラボレーションがすごい!
こ、こ、これは!!((๑✧ꈊ✧๑))うんまい!
はぁ~、次にお店に来る時は180円のチャーハンも付けちゃおう…( *´艸`)

さて、麺にチャーハンの合の手にちょっとしたおつまみ?が到着。

味玉タルタル
こちらのタルタルソースの中に入っているのはゆで卵じゃなくて、味玉。
甘味と酸味がほどよくてこれもめちゃめちゃ美味しいかった~(≧▽≦)

えー、これはパンに挟んじゃう~(∩´∀`)∩♡

生ハムの塩気とタルタルの甘酸味、ロールパンの甘味がたまらんです。
ちなみに?こちらは女子向けの味ってことで、タルタルソースを作った残りで添えてあった味玉も私がいただきました( ̄▽ ̄)

さて、楽しい宴もそろそろ終盤、「何か食べたいものある?」と言うご店主さん。
それ対して、私たちは壁に貼ってあるメニューを見ながらあれも食べたい、これも食べたい状態。
…うー、でも、もうそろそろお腹も限界…

迷っているとなぜかこんな1皿が登場~(〃▽〃)ポッ

ラーメンナポリタン
見るからに?ザ!!ナポリタンっといった雰囲気の見た目。

麺は平打ちのラーメンの麺で作ってもらったナポリタン。

めーん!!(∩´∀`)∩♡
もっちりとした平打ち麺に程よいトマトの甘みと酸味。
そしてたっぷりかかったおろしチーズの塩気がうんめー(≧▽≦)

さぁ、そしてラストは私たちからのリクエストの2杯。
まずはメニューNo.3のこちら~\(^o^)/

トマタマタンメン

こちらのスープはほんのり辛いトマトスープ。

そこにふわふわの溶き卵が入っていてたまらんです~( *´艸`)

そして、納豆のラーメンが食べたいと言う私たちの要望からこちらが最後に登場。

納豆ラーメン
メニューの中に納豆メニューはいくつかあるものの、こちらは多分この時限り?
でも、この納豆を使ったらラーメンは本当に皆に大人気!

ガツンと節の効いた醤油スープに納豆がすっごいうまかった(≧▽≦)

これは…白い米が食べたいー!!(≧▽≦)
…と思いますが、さすがにお腹がはち切れそうなほどいっぱいでもうムリ…。

ま、ですが出していただいたものはみんなで美味しく綺麗にいただきました。

むはーごちそうさまでしたー(*´▽`*)
超絶まんぷくはっぴーでーす♡


さて、先述しましたが気になってはいたけれど、何を食べたらいいのかわからなかったラーメンカワタカさん。
移転前からの常連さんであるラー友さんのおかげで、初訪問なのに色々大満喫させていただきました。
店主さんのオリジナリティ溢れる楽しいラーメンがとっても美味し楽しかったです。

もうこれで1人で行っても大丈夫…と思いましたが…(∀`*ゞ)エヘヘ
色んなメニューがあって迷うことは行く前と変わりないかもしれませんね!
兎にも角にも、ご店主さん、お付き合いしていただいたみなさん、本当にありがとうございました。

そうそう、余談?ですが扉の所にちょろっと絵を描かせていただきました。

ホント、お調子者ですいません。
また来まーす\(^o^)/



ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

ラーメン カワタカさんの限定や営業情報がわかるTwitterはこちら

ラーメン カワタカさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都小金井市本町1-9-5


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

くじら食堂(東小金井)/【限定】漆黒味噌らーめん+味玉+肉味噌付きごはん

さて、今日のブログはもう終わってしまった限定の1杯。
もう食べる事ができませんのでご了承下さい(*- -)(*_ _)ペコリ


さぁ、そんな訳で行って来たのはこちらのお店~\(^o^)/

くじら食堂
(東小金井・東京都小金井市)
2018,12,30訪問

こちらのお店の最寄り駅はJR中央線・東小金井駅。
北口を出て駅前のロータリーを右方向へ回り込み、最初の右折する道を入れば程なくお店。

徒歩3分ほど、いつもの道のりでお店に到着したらまずは店の前の立看板をチェックします。
さぁ、本日の限定の名前はこちら~ ٩(ˊᗜˋ*)و

漆黒味噌らーめん
このメニュー名、そしてお店のTwitterで上がってくる写真を見ていてすっごい気になってたんですよね!(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

さて、最初の写真は暖簾がかかっていますが、実は到着したのはオープン時間の20分ほど前。

立て看板のチェックが終わったら、すでに待っている人たちの後ろに私もそそくさと続きます。
ふぅ~(・∀・)、さすがに祝日は平日より並びができるのが早いなぁ~。

そんな感じでまだまだ味噌ラーメンがぴったりな夜空の下、わくわくしながら待つ少し。
ついにオープン、スタッフの関塚くんが暖簾を掛け「お待たせしました」の声を合図に前の方から店内へ。
中に入っていけば、石井くんからも「いらっしゃいませ。お待たせしましたー」と丁寧なお声がけ。

入る時に気づいてくれたお二人に私も軽く挨拶を交わし、私も券売機前へ。

こちらの基本メニューは上から「醤油」「塩」「油そば」「生姜醤油」。
そして「煮干」「担々麺or辣香麺」「つけ麺醤油or塩」と続きますが、この日は赤ランプで販売していない様子。

ま、私のお目当ては券売機の上に案内が出ている限定( ̄▽ ̄)

今日の限定がどのボタンなのかを確認してから、食券を購入します。

それでは、購入した食券を持ったら「お好きな席へどうぞー」の声に従って着席。
食券を渡したら、後は完成まではゆったり調理風景を眺めます。

わくわく、わくわく(*´◡`​*)

さて、券売機の上案内によると麺は太麺180g…なので、いつもよりは少し長めの待ち時間。
しばし待つこと私のラーメンも完成でーす\(^o^)/

漆黒味噌らーめん900円
+味玉100円

おぉー、本当にスープ真っ黒だ~((๑✧ꈊ✧๑))

それでは、早速いっただきまーす\(^o^)/

まずはとっても気になる黒いスープからごくり。

おぉー、アツアツのウマみそぉ~!!(≧▽≦)
黒いから辛いの?これはイカ墨とかなの?と思っていたのですが…。
どんな味なのかと言えば、とろ~と濃厚で動物系の甘味と味噌の優しい風味がいい感じ
普通に美味しい味噌ラーメンのスープです(*‘∀‘)

さぁー、続いてめーん!!

おぉっ!!こっちも真っ黒!(°▽°)
がぶりと口に入れた麺は、ちょっと固めでごわっし!うんまい!(≧▽≦)♡
そして、角太ストレート麺だから麺のエッジにスープがよく乗ってくるのもいい感じですね~。

さてさて、むふむふ食べていたところに禁断のこちらが到着~( ̄▽ ̄)

肉味噌付きごはん100円
(ΦωΦ)フフフ…、夜ラー禁止と言いながらごはんまで付けちゃった(笑)

ちょっとラーメンの方が乱れていますが、並べてみるとこんな感じ。

食べれなかったくじら食堂さんの味噌ラーメンの限定もありましが、私は今季これが3回目。
毎回ごはん付けたいなーと思いながらガマンしていたので、今日はいいよね~…って付けちゃいました(≧▽≦)エヘヘ

到着したてのご飯をまずひとくちぱくり。

うんま!(≧▽≦)
このちょっとついている甘いほぐし豚肉がこれまた美味しいんですよね~。

さぁ、それではごはん片手にチャーシューをぱくり。

ほろりと柔らか、脂身が甘い豚バラチャーシューは全部で3枚。

チャーシュー以外は食べるとプチっ、もしゃっとなる茹でもやし。

いつものコリコリの細メンマ、彩の青菜。

そして、いつも頼んでしまうくじら食堂さんの味玉~(≧▽≦)

味噌の甘味とはまた違う味玉の甘味が美味しいです。

さて、段々食べ進めているうちに麺とスープの馴染みが最初よりも強くなっていきます。

スープが最初よりも多く含まれた麺は最初のゴワっとしたところから、コシともっちりとした食感に変化。
うんうん、硬めの麺もいいけれど味噌らーめんはやっぱりこっちかも(*‘∀‘)♡

そして、スープも最初より甘味を強く感じる気がしますー(*‘∀‘)♡

ちなみに?後で写真で確認したところ、最初に掬ったスープとこの写真は結構違うみたいです。
多分麺を食べ進めるとスープ全体が混ざり合い香油などが馴染むんでしょうね~(#^^#)

味噌の甘味が強くなってきたら、ここは一味唐辛子でピリッとする味変。


そして、最後の〆はやっぱりこれ~(≧▽≦)

スープごはん( *´艸`)
白いご飯に黒いスープをかけると、見た目的にはちょっと…どうかな?
でも!!味は間違いないですっ!!(≧▽≦)

禁断の夜ラーにごはんも付けちゃったので、さすがに汁完は禁止。
なのでこの辺で今日は終了です。

ぷはー、ごちそうさまでしたー(*´▽`*)
見た目は真っ黒なのに、普通に美味しいくじら食堂さんらしい味噌ラーメン。
いったいこの黒い物の正体はなんだったんでしょう~。
くじら食堂さんの事だから、変なもの?ではないと思いますがとっても気になります。

ちなみに?かなり前に別のお店で黒いスープの限定ラーメンを食べたたことがあります。
その時の黒の正体は竹炭でしたが…もしかして?(*´з`)


2018年28杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

くじら食堂さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都小金井市梶野町5-1-19

限定や営業状況がわかるくじら食堂さんのTwitterはこちら

くじら食堂さんで私が食べたものの一覧はこちら(#^.^#)


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

まるえ食堂(東小金井)/貝そば(塩)

さて、この日は祝日「成人の日」、私は頼まれたおつかいをするためにお出かけ。
ま、でも頼まれごとのその前にちょっと1杯( ̄▽ ̄)ニヤリ


そんな、途中下車してでも食べたかったのはこちらの1杯~\(^o^)/

まるえ食堂
(東小金井・東京都小金井市)
2017,1,5訪問

こちらのお店の場所は、東小金井の人気店「くじら食堂」さんと同じ場所。
そう、こちらは「くじら食堂」さんのセカンドブランドで、貝をつかったラーメンが食べれられるお店です(*^-^*)
JR東小金井駅北口からは徒歩約2分。
駅前ロータリーを右方向に歩き、最初の右折する道をまっすぐ進めば到着。

ちなみに?基本的な営業時間は毎週月曜~金曜日の11:30~14:00。
但しくじら食堂のご店主、下村さんがメインで調理を担当しているのでお店の用事などでお休みになることもあります。
※営業状況についてはお店のTwitterにて案内がありますのでそちらをご確認くださーい\(^o^)/

まぁ、そんな訳で2017年の年末はラーメンイベントへの出店があり、営業終了がかなり早かったんですよねー(´;ω;`)
年末の営業のタイミングが合わなくて、食べ損ねてしまったいた私…。
わっほーい ٩(ˊᗜˋ*)وやっと食べれる~。

さて、到着したのはお昼のピークタイムを外した午後13時過ぎ。

店内はお客さんでにぎわっていますが、外並びはなし!
ちょうどいい感じ、早速入店でーす(≧▽≦)

引き戸を開けて中に入れば「いらっしゃいませー」のお声がけ。
店主の下村さんが私に気づいて「お!」と声を上げ、名前を呼んでくれるのがいつものパターン。
タイミングを逃し続けてお久しぶりになっちゃいましたが、いつ来てもこの感じでお出迎えしてもらえて嬉しいんですよねー(*´▽`*)

下村さん、そして本日の助手さん石井くんに簡単ながら新年のご挨拶。
そして、券売機に向かいます。


ババーン!!

くじら食堂さんのメニューボタンは隠され、その下にまるえ食堂さんのメニューボタン。
基本メニューは「貝そば」、味は薄口醤油と濃口醬油の2種類が選べます。
そして、ボタンの並びは左から特製・味玉付き・チャーシュー増し・デフォルト。

さて、今日の私は順番的には「薄口醤油」かな~(*´▽`*)
そんなことを思いながら、食券をすぐそばまで来てくれた石井くんに渡します。
するとこそっと石井くんが「塩もできますけど…」とポツリ。
え、マジで?(・∀・)
「あ、でも生ニンニク入りますけど大丈夫ですか?」とのこと。

生ニンニク…、体質的に生ニンニクがあまり食べられない私…(;´∀`)
ですが!もう口の中は塩味の貝出汁モード、ここは食べてみるしかないでしょう。
…ま、でもニンニクはちょっと控えめでお願いしました(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、それでは空いている席に腰掛けたら、セルフサービスのお水を準備。
L字カウンター席の内側、広い厨房スペースの中ほどで作られていくラーメンを見ながらわくわく、ドキドキ。

そうして待つことしばし、完成でーす\(^o^)/

貝そば(塩)800円ニンニク控えめ
わぁ~、とっても美味しそうな黄金色ですー(≧▽≦)♡

では!!早速いただきまーす(*´▽`*)

まずはスープからごくり。

おぉ、うまい!!
けど、イメージと全然違う~((๑✧ꈊ✧๑))

スープの表面にキラキラと光るオイル、程よく効いたニンニクの癖になる風味。
小口切りの鷹の爪が加わって、ほんのりピリっと辛味があります。

薄口醤油と濃口醬油は、貝の旨味がじんわりと身体に染みる貝出汁感の詰まった味わい。
それに対して塩は、インパクトのある洋風仕立てなんですね!
思いがけない変化球になんだか、とっても楽しくなってしまいました(*´▽`*)♡

さて、続いて麺をいただきます。

麺は歯切れのいいパッツンとした細ストレート麺。
麺を啜れば貝出汁とニンニクの食欲そそる香りがたまりません( *´艸`)

そして、まるえ食堂と言えばのピンクチャーシュー。

むっちりとしていて、、噛むとじんわり感じる甘味がうんまい!(≧▽≦)

コリコリ極細、短いメンマは麺と一緒に食べるといい食感のコントラスト。


そして、彩りもきれいな青菜。

でも、この青菜がスープを吸わせて食べるとたまらんのですー!(≧▽≦)

はぁ~、それにしてもこのスープうんま~い(*´▽`*)♡

しかも、スープの温度が少し下がってくるとなんかこの味に身に覚えがあるような気がします。
うーん、なんだろう~…あ!イタリア料理のボンゴレパスタかも~(*‘∀‘)♡

ごくり~、ごくり。

あ!辛いΣ(´∀`;)
鷹の爪の部分は辛いので…口に入れないようにした方がいいかも?

さぁ、そんな訳で綺麗に鷹の爪だけは残して汁完!

ごちそうさまでした~(*´▽`*)♡
このラーメンは本当にスープが主役!って感じですね。
まぁ、貝そばの薄口醤油と濃口醬油もそうですが、スープを残せる気がしません。

ちなみに今回、私が食べた貝そば(塩)は裏メニューだそう。
材料があれば作れるそうなので、気になる方はこそっと聞いてみてください(∀`*ゞ)エヘヘ

はぁ~、それにしても、いつも美味しいなぁ~(≧▽≦)
まるえ食堂さん、くじら食堂さん共に2018年もとってもお世話になりそうです。


2018年5杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

限定や営業状況がわかるまるえ食堂さん&くじら食堂さんのTwitterはこちら

まるえ食堂さんの食べログ店舗情報はこちら
くじら食堂さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都小金井市梶野町5-1-19

まるえ食堂さんとくじら食堂さんで私が食べたものの一覧はこちら(#^.^#)


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

くじら食堂(東小金井)/味玉 生姜醤油ラーメン

さて、このブログが遂に2017年最後の1杯!
ついつい年末になると食べ納め、食べ納めと焦ってしまうここ数年の私。
ですが、2017年の私は気にせず、食べたいラーメンを食べれるタイミングで食べようと決めていました。
まぁ、そうは言ってもやっぱり最後の〆はここかな。


と言う訳で、行ってきたのがこちら~(*´ω`*)ノ

くじら食堂
(東小金井・東京都小金井市)
2017,12,30訪問

こちらのお店は、私のブログに数多く登場している大好きなお店。
最寄り駅のJR中央線・東小金井駅北口より徒歩約3分。
駅前のロータリーを右方向へ回り込み、最初の右折する道を入れば程なくお店です。

さて、この日の私は年末の支度をしつつまたもや疲れて脱走( ̄▽ ̄)
そうそう、基本平日は夜営業しかないくじら食堂さんですが、この日は年末のため昼夜の営業。
私がお店に着いたのは、昼営業の時間が終わるギリギリ少し前の14時半過ぎです。

店前に着くと、さすがにそろそろ終了と言うこともあり並びなし。
早速中に入れば、いつも通り石井くんと関塚くんから「いらっしゃいませー」のお声がけとちょっとしたご挨拶。
私もその声に「どうも、こんにちはー(*^▽^*)」と返します。

さぁ、それではまずは食券の購入。
入口入って右角にある券売機の前へ進みます。

ボタンずらーり。
この時間だとゆっくり券売機が見れていいですね~(*´▽`*)

くじら食堂さんのレギュラーメニューは結構種類が豊富。

上から「醤油」「塩」「油そば」「生姜醤油」「煮干」「担々麺or辣香麺」「つけ麺醤油or塩」。
ちなみに一番下の「貝そば」は二毛作営業「まるえ食堂」さんのメニューなので売り切れの赤ランプ。

うむむ~(*´▽`*)最近限定ばっかり食べていたから迷う。
だけど…やっぱり、寒い今日みたいな日にはこれかな…

よーし!お久しぶりの生姜醤油ラーメンに決定です\(^o^)/

さて、空いている席に座り食券をお渡し。
すると「すいません、細麺が売り切れちゃって手もみ麺になっちゃうんですけど」とのこと。
「それでいいです!いえ、それがいいです!(≧▽≦)」
久しぶりですっかり頭から抜けていましたが、生姜醤油ラーメンは確か細麺ストレート。
でも、ここはやっぱりくじら食堂さんと言えばの手もみ麺が食べたいです。

ある意味グットタイミングだったな~と思いながら、セルフサービスのお水の準備。


そして、こちらではあまり使うことがなくて見ていない卓上調味料の写真もたまにはパシャリ。

置いてあるのはブラックペッパー、一味唐辛子、ラー油、酢、塩、カツオの粉、ニンニク。
あと2つくらいあるけど…ごめんなさい、ちゃんと確認しませんでした。
ま、ご店主の下村さんの「好きにカスタマイズしちゃってよ」と言うおおらかな気持ちが表れているラインナップだと思います(∀`*ゞ)エヘヘ
※追記?あとで友達が残りの2つは醤油ダレ・塩ダレと教えてくれましたー(≧▽≦)

さぁ、そんな感じで待つことしばし完成でーす\(^o^)/

味玉 生姜醤油ラーメン950円
あれー(*‘∀‘)なんか、ちょっと見た目が変わった?かな?

ま、それはさておき、早速いただきまーす(*´▽`*)

まずはスープからごくり。

うぉー(*´▽`*)じんわりくるぅ~。
約1年ぶりと久しぶりに食べた生姜醤油らーめん、なんだか思っていたよりオイリーな仕上がり?
だけど、焦がしネギ油のコクとじわーっと染みる生姜醤油のスープはやっぱりうまい!(๑´ڡ`๑)
何よりもこの季節にぴったりであったまる~。

続いて麺をいただきます。

むひゃー(≧▽≦)コレコレこれ~!!
持ち上げただけで想像してしまう、つるつるの麺肌、もちもちの食感。
そして、口に入れれば思った通りの美味しさが舌から脳に伝わってきます。
あー!もう、やっぱりこの麺大好きだー(≧▽≦)
そうそう、選べる麺量はもちろん一番多い250gチョイスです( ̄▽ ̄)エヘヘ

さぁ、続いて豚バラチャーシューにがぶり!

ほろりとほぐれる柔らかいお肉、脂身甘くて少し炙ってあって香ばしい( *´艸`)♡

しっとりとしたチャーシューは舌に吸い付く感じ。

チャーシューに付いてくるスープ、お肉から感じる甘味がこれまたいいですね~。

その他には、麺とのコントラストが楽しいコリコリ細メンマ。

薬味の輪切りのネギはシャキシャキとしていて、程よい清涼感が生まれます。

甘めのお出汁が染みた味玉もぱくり!(^O^)

うんま~い(*´▽`*)

さて、終盤。
普段ならば混雑が気になってあんまり味変はしないのですが、年末終了時間間近。
ゆったりした雰囲気だったのでなんとなく味変。

そして、味変アイテムに選んだのはカツオの粉。

お試しに…と、ちょぴっとレンゲの上へ。

それからスープと一緒に味わってみたら…
おぉ~、コレ合う~((๑✧ꈊ✧๑))

なんだか今日の気分にぴったりだったので、えーい!もうちょっと入れちゃう~(*´▽`*)

そのまま最後まで食べるのもいいけれど、たまにはこうしてみるともう1杯違うラーメンを食べたみたいでお得かも。
そんなことを思いつつ、残りの麺をすべて完食。

でも、昨日かなりの暴飲暴食だったので汁完はやめておこう。
と言うことで?このあたりで終了でーす…
って結構スープ飲んじゃったのはネギを追っかけていたからです!( ̄▽ ̄)エヘヘ

むふー、ごちそうさまでした~(*´▽`*)
いや~、くじら食堂さんのぴろぴろ麺を食べると身も心も満足感がすごい。
これぞ私のまんぷくはっぴーでーす(∩´∀`)∩

くじらさん、2017年もありがとうございました。

2018年ももう始まっていますが、どうぞよろしくお願いいたします。
ま、もう2018年に入ってお店何回か行ってますけどね(〃▽〃)ポッ

さて、最後に短く2017年の総括?を。
2017年は今までになく色々忙しかったけれど、それ以上にとっても楽しい1年でした。
美味しいラーメンにいっぱい出会い、それにまつわる素敵な人とのかかわりも増えたと思います。
特に何か変化があるわけではありませんが、2018年も美味しいものが食べ続けられるようマイペース。
欲張りは体に毒ってことで…( ̄▽ ̄) 

2017年食べたラーメンは約251杯。
作ってくれたお店の方、そして、それにかかわる皆様本当にありがとうございました-\(^o^)/


2017年251杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

くじら食堂さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都小金井市梶野町5-1-19

限定や営業状況がわかるくじら食堂さんのTwitterはこちら

くじら食堂さんで私が食べたものの一覧はこちら(#^.^#)


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 中野区 千代田区 渋谷区 武蔵野市 豊島区 北区 調布市 練馬区 千葉県 埼玉県 番外編 荒川区 台東区 中央区 世田谷区 三鷹市 国分寺市 ラーフェス 青梅市 ラー飲み 港区 目黒区 文京区 立川市 葛飾区 品川区 江東区 昭島市 カップ麺 墨田区 神奈川県 うどん まとめ 大田区 江戸川区 足立区 チェーン店 国立市 板橋区 府中市 福生市 八王子市 国分寺 曙橋 小平市 閉店 西東京市 東大和市 茨城県 日野市 浜田山 日本蕎麦 自宅麺 コラボ 練馬 あきる野市 町田市 蕎麦 多摩市 阿佐ヶ谷 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード