FC2ブログ

くじら食堂(東小金井)/塩 味玉

さぁ、本日はまずはどうでもいい話から?
最近は期間限定や夏季限定のラーメンのブログを先にあげるようにしたりして順番がぐちゃぐちゃな私のブログ。
なんと?本日、ようやく時系列のブログが6月に入りました~(∀`*ゞ)エヘヘ


そして、さらにどうでもいい情報ですが、私の食べ歩きは少しルールがありまして…
1、同じお店は1ヶ月以上あける(栄養バランス?が偏らないように)
2、ブログアップをしていないうちにそのお店には行かない
  (どうしても食べたい限定とかあったりしたらこのルールはすぐ破るw)
…なんて決まりがあったり、なかったり…(笑)

そんな訳で?この日の私は数日前にやっとブログアップしたお店へ突撃~(≧▽≦)♡
そのお店がこちら。

くじら食堂
(東小金井・東京都小金井市)
2018,6,8訪問

こちらのお店は私の大好きなお店の1つ。
以前は平日は夜営業だけでハードルが高かったけど、今年の4月より昼営業も始まってとっても行きやすくなりました。

場所はJR東小金井駅北口より徒歩約3分。
駅前のロータリの右側をぐるっと回って交番の前を通り、更にその先の道を右へ曲がればほどなくお店。
今年の9月には移転する予定ですが、今日も私は歩き慣れた道を歩いてお店に到着~\(^o^)/

こちらのお店の客席は、広い厨房をかこむゆったりとしたL字カウンター11席。
お昼のピークタイムを外して来たおかげで外並びはなかったけれど、チラリと除く店内は満席の様子。

ではでは、席が空くまで店前のチェック~\(^o^)/

店舗正面右側にあるメニューの写真を1枚パシャリ。
初心忘るべからず?ついつい通い慣れてくるとこういう写真を撮り忘れちゃうんですよね~(∀`*ゞ)エヘヘ

今日はアレを食べるつもりで来たんだよね~と、思いながら店前のベンチで一休み。
すると、徐々に後ろに並ぶ人が…外並びなしの時点で到着したのはやはりラッキーでしたね( ̄▽ ̄)

さぁ、食べ終わった人が出ていったところで交代で入店でーす\(^o^)/

使い込んだ、味のある暖簾をくぐって店内へ。
中に入れば店主の下村さんから「いらっしゃいー!」と私ににっこり笑顔。
こちらのお店は正面が全部ガラス戸なので、待っている時から見つかっていたのでした。
どうもーこんにちはー(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、それでは入口より右手角にある券売機の前へ。

こちらのお店の基本メニューは盛りだくさん。

季節や日によって休止していることもありますが、本日は上から「醤油」「塩」「油そば」「生姜醤油」「煮干」「つけ」。


ちなみに券売機右側には、トッピングやサイドメニューなどのボタンが配置されています。

…そう言えば~、「雲吞」のボタンはできてから使われているの見たことないな~( ̄ー ̄)
もしかしたら使ったことない?とも思うのですが、想像だけでくじら食堂さんの雲吞は美味しそうです(笑)

さて、それでは空いていた席へ。

今日は思い出の「かぼくじ水産with青木健 ふゅーちゃりんぐ すぎ本」の真下。
余談ですけど、このコラボがきっかけで私は一条流がんこラーメン総本家へ通うようになったんですよね~(*^-^*)♡

さぁ、思い出話はそれくらいにして席に着いたら食券をお渡し。
いつものように助手さんが麺量を聞いてくれるので、私はいつも通り一番麺量多めでお願い。
ちなみに麺量はラーメン150g・200g・250g、つけめんと油そばは200g・300gから選べます!('◇')ゞ

それではオーダーが済んだら、セルフサービスのお水の準備。
卓上に置いてあるコップにお水を注ぎ喉を潤します。

そして、種類豊富な卓上調味料はブラックペッパー、一味唐辛子、ラー油、酢、塩、カツオの粉、ニンニク、醤油ダレ、塩ダレ。
好きにカスタマイズしてくださいって言ってくれているような、大らかな感じがくじら食堂さんらしくていい。
しかも、これだけ置いてある卓上調味料の入れ物がいつも綺麗なのもいいなーと思います(*^-^*)

さて、店内中央で作られて行くラーメンの姿を眺めながら店内を流れるTV放送に耳を傾ける。
下村さんが作業の合間に声をかけてくれてちょっとおしゃべり。
ほっと落ち着く昼下がりのくじら食堂さんを満喫していれば、楽しみにしていた今日の1杯が完成です。

味玉 塩(大盛)850円
むひょー(≧▽≦)これこれこれ~♡

では!!いたっだきまーす\(^o^)/

まずはスープからごくり。

くぅー!大好きだー!(≧▽≦)♡♡♡
鶏ガラと煮干を合わせて作ったじんわりと身体に染みる甘塩スープ。
一口飲んだだけでうっわー、美味しいぃぃ~てなりました~(*´▽`*)♡

そして、久しぶりの塩がこれまたいいわ~( *´艸`)♡
私の中でくじら食堂さんで食べることが多いレギュラーメニューは多分、生姜醤油と油そば。
その後が醤油スープのラーメンかな…?
そう、つまり絶対的に醤油味の物を選んでいることが多いのです。
でも!!やっぱり塩もすっごいうまーい(≧▽≦)ハァ~

次に来た時何を食べようか迷ってしまいますが、それはさておき大好きなぴろぴろ麺とご対麺!

むっふっふっふっふ( ̄▽ ̄)♡
つるつるとした麺肌、手もみ麺は噛むともちもち。
手もみだから麺の厚みがランダムで厚いところはコシがしっかり、薄いところはぴろりと舌の上を気持ちよく撫で上げる。
もぉーーーたまらん!!(≧▽≦)

さて、デフォのチャーシューは豚と鶏の2種類。


醤油系の味が染みた豚チャーシューはじわーっとうまい(*´▽`*)


鶏チャーシューはしっとりとしていてこれも好き~(≧▽≦)

最近鶏チャーシュー好きなので、鶏チャーシュー増しできたらいいな~。

さて、くじら食堂さんと言えばの極細、短めのコリコリメンマ。

そして、久しぶりですっかり忘れていたけど、塩には柚子皮入っていたんだ~(*‘∀‘)
もちろんこれがいいアクセント、柚子の香りとほろりと苦い柚子皮が塩のスープに合いますね♡

それでは終盤にはこれまた好きなくじら食堂さんお味玉をぱくり。

甘めの出汁が染みていて、思わず美味しさで目元がきゅーっとなります( *´艸`)

さぁさぁ、それでは残すところわずかになった所でラー油の味変。


レンゲの上に垂らして、綺麗なオレンジ色ののドットを作り…ごくり。

うんま!(≧▽≦)
くじら食堂さんおラー油は辛さ控えめ、ごま油を使っているので今までとは違うコクと旨味が出てきます。

そして、これもどうかな~?塩のスープにカツオ粉を少々。

おぉ!こうすると魚介の印象が強くなってちょっと新しい(*‘∀‘)。
ま、でも元の味が美味しいからこそ、こういう味変はレンゲの上でのちょっとしたおアソビ?程度にしておきます。

では、最後はどんぶりを両手で持ってごくり、ごくり。
最初アツアツだったスープも程よく温度が下がって、少し冷めたスープもうまいんだよね~。

むは~、ごちそうさまでした~(*´▽`*)♡
あー、久しぶりの塩!めっちゃうまかった~。
あーーーー、もう、次何食べようか迷っちゃうよーーー(∀`*ゞ)エヘヘ
悩ましいけど、これはとっても贅沢な悩みですね。

ちなみに?お知らせ?
明日8/1(水)夜営業で限定100食の【豚モツブラック】を提供する予定だそうです。
あーーー、夜ラー基本禁止なんですけどねー(´;ω;`)
気になる方は詳しくはくじら食堂さんのTwitterをチェックしてみて下さい。


2018年109杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

くじら食堂さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都小金井市梶野町5-1-19

限定や営業状況がわかるくじら食堂さんのTwitterはこちら

くじら食堂さんで私が食べたものの一覧はこちら(#^.^#)


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

くじら食堂(東小金井)/【夏期限定】冷やし中華+味玉

さて、今日はがんばって?さっき食べてきた1杯のブログです(∀`*ゞ)エヘヘ


という訳で!?(≧▽≦)
本日より夏期限定の冷やし中華がスタートしたこちらへさっそく行ってきました~\(^o^)/

くじら食堂
(東小金井・東京都小金井市)
2018,7,2訪問

こちらのお店はJR東小金井駅より徒歩約3分。
駅北口を出たら駅前のロータリの右側をぐるっと回って交番の前を通り、更にその先の道を右へ曲がればほどなくお店。
ま、でも今日の私は駅に到着するなり急ぎ足、いつもよりもっと早く駅からお店に到着しました(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、到着したのは夜ディナータイムのピークが始まるより少し早め。
外の並びはまだなしですが、店内はもちろん満席。
でも、この位なら全然問題なし、と待っている間にお目当ての冷やし中華の案内をチェック!

冷やし中華の始めました…じゃなくて、「夏期限定 冷やし中華」しか書いてないところに思わず( ̄▽ ̄)ニヤリ。

そして、夏ですからね。
くじら食堂さんは待っている人用の虫よけスプレーが看板の所に用意してありますよ。

そうそう、それよりもっと大事なお知らせ。
今年4月から平日昼営業を始めたくじら食堂さん、7月からは土曜日夜営業も始めました。
つまり、月曜~土曜日の週6日間くじら食堂さんで昼夜ラーメンを食べられるってことでーす\(^o^)/ワッホーイ

さて、話は戻って私は席が空くまで店前のベンチに座って夕涼み。

夏の夕方に吹く風は昼間の熱風とは違うけど、それでもまだどこか熱くてちょっぴり湿っている。
だけど、この後冷やし中華を食べると思うとこれもいい伏線ですよね~。
これは冷やし中華にぴったりのいい夕暮れだ~(*´▽`*)♡

こんな感じでのんびりしていれば、私の後ろに人が段々増えていきます。
そして、食べ終わった人と入れ違いに店内へ~。
「いらっしゃいませー」とのお声がけと、私に気づいて表情が変わるスタッフの石井君。
どうもお久しぶりですー(*´▽`*)

さて、軽く挨拶を交わしてから券売機の前へ。

こちらのレギュラーメニューはかなり種類が豊富。
季節や日によって休止していることもありますが、本日は上から「醤油」「塩」「油そば」「生姜醤油」「煮干」「つけ」。

ま、私のお目当ての冷やし中華は券売機の上の案内で確認。

ふむふむ、券売機右下にある限定A(ノーマル)・限定B(味玉or肉増し)のボタンで購入するんですね。

それでは、お金を入れてボタンをポチリ。

私はやっぱり味玉食べたいので限定Bをチョイスでーす(∀`*ゞ)エヘヘ。

さて、空いていた席へ移動して着席、食券はカウンターの上へ。
暑かったので早速セルフサービスのお水を注いでごくり。
はぁ~、冷たいお水がうめ~(*´▽`*)

そして、卓上調味料の真っ正面だったので写真をパシャリ。

結構たくさんの味変アイテムがあるんですが、私がこの中でよく使うのはラー油。
くじら食堂さんのラー油はごま油の香りがよく、辛すぎないのでいいんですよね~(*^-^*)

さて、手が空いたところで食券を受け取ってもらいます。
「麺量200gですが大丈夫ですか?」と初めて会うスタッフさんからのご確認。
はい、もちろん大丈夫でーす\(^o^)/

そういうえば、昼営業に行った時も新しいスタッフさんをお見かけしました。
今年9月には同じ東小金井ですが店舗移転を控えているくじら食堂さん。
更にお店が広くなるようですし、新しいスタッフさんが段々と増えている時なんでしょうね~(*‘∀‘)
私はただ食べに来るだけですけど、どうぞくじら食堂をお願いします~って勝手に親心?が芽生えちゃってたりして~(∀`*ゞ)エヘヘ

さてさて、オーダーが済んだら後はのんびり完成を待つばかり。
同じくらいのタイミングで「冷やし中華」以外の物をオーダーした人の下に次々とラーメンが到着。

そして、「冷やし中華のお客様、もう少しお待ち下さい」と石井君がひと言声をかけます。
はい、わかってますよー!(*´▽`*)
冷やし中華は麺を冷たい水で〆る工程があるから、ラーメンよりは時間がかかりますよね。

そんな訳で、ちょいと遅れること冷やし中華も完成~\(^o^)/

冷やし中華800円
+味玉100円

キタ~(≧▽≦)♡♡♡

ちなみに横から見るとこんな感じ。


小高く盛られた極細きゅうりがたっぷり。

そして、一番上に乗っている紅ショウガのピリッと辛いところがアクセントになるんですよね~(≧▽≦)♡

さぁ、それでは早速いただきまーす\(^o^)/

まずはすごく美味しそうなチャーシューからぱくり。

んまっ!!(≧▽≦)♡
しっとりとしていて、ちょっと厚みのある生ハムの様な質感。
口の中に入れると甘塩で美味しい肉の旨味が舌全体に広がります。

あれ~…去年の冷やし中華のチャーシューとこれは違うよね~(´-`).。oO

ちょっと気になったので、過去の自分の写真を比較してみました(∀`*ゞ)エヘヘ。
なんと並べてみてびっくり。

過去2年間で食べた冷やし中華のチャーシューはその年ごとに違ってます。
むむむむ…私の中でくじら食堂さんの冷やし中華のメインが麺と思っているからか全然覚えてなかった?
でも、今年のチャーシューが一番好きかも~( *´艸`)…ってこれからも毎年言ってそうです~。

さて、それではそろそろお愉しみのご対麺。
…の前に、まずはキュウリ山を掻き分ければその下には極細のメンマ。

コリコリとした食感とちょっとブラックペッパーが効いているところがたまらないんですよね~( ̄▽ ̄)

そんなメンマも掻き分けたら、レンゲと箸を使って麺を引っ張り上げます。
ぬおおぉぉ~(∩´∀`)∩、がぶり、ちゅるりーん♡

もぉー(≧▽≦)うんまーい!!
キンキンに冷たく締めたくじら食堂さんと言えば!の自家製手もみぴろぴろ麺。
滑らかな麺肌の幅広い麺を啜り上げれば、気持ちよく舌の上を滑っていきこりゃたまらーん!(≧▽≦)

そして、麺と一緒に舌を撫で上げていく冷やし中華のタレがこれまた美味しい。

程よい甘味とまろやかな酸味、程よい醤油の塩味があって暑い日にもってこい。
今日はとっても汗をかいたので、特にこの酢の酸味で体の疲れがほぐれていきますね~(*´▽`*)

さて、ここから先はカリカリキュウリ、コリコリメンマと麺の食感の違いを楽しんだりしながら食べ進めます。
美味しいお出汁の染みたくじら食堂さんの味玉もぱくり。

うんまーい(*´▽`*)

さっぱりとしていて、タレとはまた違う甘味のあるプチトマトを合の手に。


そして、どんぶりに添えてあった和辛子をちょいとつけてぱくり。

ツーン、ときた~~~(≧◇≦)
でも、冷やし中華に和辛子は私、ゼッタイ外せません(≧▽≦)

さて、最初に行ってましたがやはりラー油の味変のしないとね~。

くじら食堂さんのラー油は結構かけても辛くないので、ぐるりとラー油をたらーり。

それから、がぶり!

うま~(*´▽`*)♡
辛さはさほど強くはないけど、このごま油のいい香りが合うんだよな~。

こうして気が付けば麺と具材はすっかり、ぺろりと私の胃袋へ。
残すところはタレだけど、さすがにタレを飲み干すのはなんだか意地汚い?(∀`*ゞ)エヘヘ。
そんなことを思っていたのに、気が付いたらタレもごくりと飲んでしまいました。

ごちそうさまでした~
はぁ~、やっぱりくじら食堂さんの冷やし中華は美味しかった~(*´▽`*)
タレは甘酸っぱくて醤油味、いわゆる王道の冷やし中華。
だけど、やっぱりくじら食堂さんのもちもちつるるつのぴろぴろ麺で食べると最高に美味しい!
私の記憶の中では今年の冷やし中華のタレ、去年よりさらに美味しくなってると思います(≧▽≦)

さてさて、どんどん外の並びが増えてきていますので食べ終わったらごちそうさまのご挨拶。
…と、そんな感じでちょっと慌てていたら、最後のどんぶりの写真を久しぶりに取り忘れててしまいました。
でも、これはきっと、また食べに来いっていうサインかもしれませんね(∀`*ゞ)エヘヘ。


2018年131杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

くじら食堂さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都小金井市梶野町5-1-19

限定や営業状況がわかるくじら食堂さんのTwitterはこちら

くじら食堂さんで私が食べたものの一覧はこちら(#^.^#)


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

くじら食堂(東小金井)/味玉 醤油つけ

さて、この日の私はウキウキしながら東小金井へ~(*´▽`*)


で!行ってきたのがこちらのお店。

くじら食堂
(東小金井・東京都小金井市)
2018,4,16訪問

こちらのお店は私の好きなラーメン屋さんの1つで度々ブログに出てくるお店。
お店の場所はJR中央線・東小金井駅北口より徒歩約3分。
駅前のロータリーを右方向へ回り込み、最初の右折する道を入れば程なく到着です。

さて、お昼のピークタイムを外したので外並びなし。
そして、外に立ててあるホワイトボードにはこのご案内。

そう!今まで平日は夜営業のみだったくじら食堂さん。
なんと4月11日から平日のお昼も営業をスタートさせました\(^o^)/
※臨時休業する場合もあるのでお出かけ前にはお店のTwitterで確認してみてください。

ただ、今まで昼営業でやっていた「まるえ食堂」さんはしばしお休み。
お店のツイートによると休業日である日曜日に、スタッフが揃い次第復活する予定とのこと。
まぁ、でもこの先、今年9月にくじら食堂さんは移転することにもなっています。
まるえ食堂さんの再開はそれ以降になるかな~…(´-`).。oO

ま!基本的に夜ラーメンを禁止にしている私にとって、昼もくじら食堂の味が食べられるのは素直に嬉しい。
それでは、ウキウキしながら入店でーす\(^o^)/

引き戸を開けて店内に入ればご店主さんの下村さんから「おー、いらっしゃいー」といつももお声がけ。
えへへ~来ました~(*´▽`*)
軽く挨拶を交わしてから、まずは券売機に向かいます。


券売機のメニューは上から「醤油」「塩」「油そば」「生姜醤油」。

その下の「煮干」と「担々麺or辣麺」は赤ランプで提供なし。
そして、一番下はオーダー時に味を口頭で伝えるつけ醤油・つけ塩のボタン。

外のホワイトボードに昼営業はらーめん・油そば・つけ麺のみの提供。
そう書いてあったけど、これだけメニューがあれば十分嬉しいですよねー(*´▽`*)

そうそう、券売機の左上にはごはんの案内。

肉みそ付きのご飯も美味しいんだよね~(*^-^*)
ま、でも、今日は久しぶりのくじら食堂さんのピロピロ麺をいっぱい食べたい!なので、ご飯はガマンです。

さて、それでは購入した食券を持ってちょうど空いた席へ滑り込み。
つけ麺の食券を渡したら「醤油で」と言い添えると続いて麺量を聞かれます。
私の返事は、ここはやっぱり多い方の300gで~す(≧▽≦)♡♡♡

それでは、オーダーが済んだらセルフサービスのお水の準備。

待っている間は店内で流れているTV番組に耳を傾けたり。
ちょこちょことかまってくれる店主の下村さんとおしゃべりしたりとゆったりモード(*^_^*)

そして、先に座っていた人達の下に順次オーダーしていたものが配膳され、ついに私の番。
まずはつけ汁が到着。


それからお待ちかね、くじら食堂さんの自家製ピロピロ手もみ麺が到着~\(^o^)/

味玉 醤油つけ950円

むっひゃー(≧▽≦)!

見るだけで反射的にヨダレが出ています~♡( *´艸`)ジュルリ

さて、それでは食べやすい位置に器を並べたら…

いっただっきまーす\(^o^)/

まずは麺だけぱくり、ちゅるり~(*´ω`*)

むふふ…うんまーい(≧▽≦)♡
つるりと滑らかな麺肌、ぴろぴろ、もちもちとした食感。
手揉みだからこそ付く厚みのランダム加減が同じ麺でも噛むところで食感が微妙に違ってたまりません。
そして、噛みしめると小麦が甘くてやっぱりとっても美味しい~(≧▽≦)♡

続いてつけ汁の中に麺をどーん\(^o^)/

がぶり。
お!!甘、じょっぱー(*´▽`*)♡
動物と魚介を合わせたバランスのいいスープに、じわっと染み入る醤油の甘味としょっぱさ。
焦がしネギ油を利かせてあるから、コクがあってこの太いぴろぴろ麺との相性もばっちり。

あー、そう言えばくじら食堂さんのつけは何度が食べれるけどいつも塩チョイス。
何となく食べ損なっていた醤油つけは、実はこれが初めて。
ま、醤油のらーめんが美味しいんだもの、つけ麺だって美味しいよね~(*´▽`*)

さて、つけ汁の中には大振りに切ってあるゴロっとチャーシュー。

それからゴリゴリっとした長さ短め、細めのスパイシーなメンマ。

鮮やかなオレンジ色の黄身が美しい味玉は、相変わらず味がよく染みてる~( *´艸`)♡

うんま~( *´艸`)♡

さて、300gあった麺をぺろりと完食。
残るところはつけ汁だけ。

では、スープ割りお願いしまーす\(^o^)/

カウンターの上につけ汁の器を置いてお声がけ。
すぐにスープを足した状態の器が返ってきます。


あ(≧▽≦)、なんかお肉入ってたー。

それでは、ありがたくお肉とスープ割りをいただきます。
スープを足されたつけ汁はホッとする暖かさ、塩味は下がっているけど旨味は減ってない。
オマケしてもらっちゃったチャーシューはほろりと柔らかくて美味しかった~。

濃かったら言ってねと言われたけれど、そのままぐいぐい。
気づけば器の中は空っぽです(∀`*ゞ)エヘヘ

ごちそうさまでした~(*´▽`*)
はぁ~、平日の昼からくじら食堂さんの自家製ぴろぴろ麺が食べられるって私の中ではすごい贅沢。
くぅー、ありがてぇ~(≧▽≦)♡
ちなみに?今ブログ書いてて、すごい食べたい気持ちでいっぱいです。

そうそう、余談ですが私が着席した後すぐに店内はほぼ満席。
私の隣の席が1つだけ空いていて、下村さんが席の移動をお願いした人がなんと私がいつか会ってみたいな~と思っていた方。
思いがけず下村さんが紹介して下さったので、お話しすることができてとっても嬉しかったです(・`◡´・)ゝキリッ


2018年76杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

くじら食堂さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都小金井市梶野町5-1-19

限定や営業状況がわかるくじら食堂さんのTwitterはこちら

くじら食堂さんで私が食べたものの一覧はこちら(#^.^#)


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

ラーメン カワタカ(武蔵小金井)/ラー友さんに誘われて、嬉し楽しいラーメン飲み~(*´▽`*)

さて、本日はラーメン屋さんでの飲み会のブログ。
色々な麺が登場しますが、お酒も入っていますので味の感想はほどほどしかありません。
ご了承ください(*- -)(*_ _)ペコリ


そんな訳で?数日前、急にこちらのお店の常連さんからお声がけいただきました。
ずっと気になっていたお店、タイミングもよく他の予定もなかったので大喜びで参加でーす\(^o^)/

さぁ、その気になっていたお店がこちら~\(^o^)/

ラーメン カワタカ
(武蔵小金井・東京小金井市)
2018,4,6訪問

こちらのお店は2017年9月2日に本川越より移転オープンしたお店。
以前のお店の名前は「アキラ」さん、現在は「ラーメン カワタカ」さんとして営業しています。
オープン以来気になってはいたのですが、なかなか謎めいたメニューを出すお店でなんとなく来そびれていました(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、お店の場所は最寄り駅のJR武蔵小金井駅南口より徒歩約2分。
駅を貫くように走る大きい通り「小金井街道」を進み、1つ目の信号を左折したらほどなくお店が入っている建物。

建物入口から通路の奥を見れば「ラーメン」と書かれた提灯がチラリと見えます。

さて、それではお店の方へ…と近づいて行こうとしていた所にと本日ご一緒するラー友さんが到着。
軽く挨拶を交わしながら、お店の入口へと向かいます。

こちらのお店は店舗正面がガラスになっていて、入口の扉には「ラーメン カワタカ」の文字。

ラー友さんはこちらの来るのはこの度2回目、私は初めて。
お互い店前の写真を撮り終えたら、とりあえず店内へ~\(^o^)/

扉を開ければ「「いらっしゃいませー」のお声がけ。
友達は面識がすでにあるのでご店主さん、そして私は本日初対面のラー友さんと軽くおしゃべり。
予約してもらっていたテーブル席に着くとまずは缶ビールが出てきました。
全員が揃う前にすません( ̄▽ ̄)エヘ

ちょっとフライングカンパーイ
(@^∇^)/∀☆∀\(^∇^@)

まぁ、そうは言っても?まずは酔っぱらう前にお店の中のチェックもします~\(^o^)/
こちらのお店の客席は本日、ラー友さんが予約してくれた6人がけ?のテーブル席が1つ。
それから外と壁に向かう逆L字型のカウンター席、厨房前のストレートカウンター2席。

トレイの上にはブラックペッパー、酢、ラー油、唐辛子、醤油?タレ?などのラーメン屋さんらしい卓上調味料がラインナップ。

そして、券売機は入口より右手角に設置されています…

…が、稼働してません!(∀`*ゞ)エヘヘ
私が訪問した時はまだ券売機の設定との説明書きが張り付けてありました。
オープンしてから約7ヶ月、まだ設定していない券売機。
この後時間が進むにつれて知る店主さんのおおらかなお人柄がここからもよく分かりますね(*´▽`*)♡

そうそう、ちなみに今の所、オーダーはチェックシート方式。
このような紙にチェックをして、先会計制で承っているそうです(*‘∀‘)

よく見てみるとラーメンメニューの他、180円のチャーハンなんかもあってすごく魅力的!

ちなみに店内の張り紙メニューっていうのもスゴイ気になるものだらけです!

パスタカワタカと書かれたメニューの中にハーゲンダッツの文字を見つけて、思わずびっくり。
さらにNo.6、パスタカワタカ、女性限定のマーガレットスタイルって何っ!
ラーメンじゃないの?パスタなの?(≧▽≦)

…そう、私が来てみたかったけど二の足を踏んでいたのにはこの辺りの謎めいたメニューにもあったんです。
食べてみたいけど、どれを頼んでいいのやら…
でも、今日はこちらの常連さんもいるし色々勉強?させてもらいまーす( ̄▽ ̄)エヘヘ

さて、集合時間になりメンバー集合。
こちらにある飲み物は第三のビールだけですが、ご店主さんが今日はこちらを準備してくれました(〃'∇'〃)ゝエヘヘ


そして、氷どうぞ~。

丼に入った氷がずらーり( ̄▽ ̄)
こんなにも氷が並んでいる姿を見るのは初めてです。
もう氷以外テーブルに置けないっ!(笑)

さて、まずはカンパーイ!!\(^o^)/
そして、1品目のおつまみが登場。

牛肉とパルミジャーノレッジャーノとオリーブオイル
牛のたたきにチーズのコクとオリーブオイルのいい香りがうんまい(≧▽≦)

ご店主さんのオススメ?パンに挟むと美味しいよってことでロールパンも出てきました。


この後、めくるめく麺料理が続くのにパン…食べちゃっていいのかな~( ̄▽ ̄)

ま、想像通り美味しいんですけどね~( *´艸`)
ロールパンのバターの甘味とパルミジャーノチーズの塩気が最高の組み合わせです。

さて、それではジャンジャン麺が出てきます。
お酒も進んでいきますので、味についての細かい部分がふわふわしてしまうのはお許しを~

1杯?目はこちら~

生ハムメロンめん

(@ ̄□ ̄@;)!!おぉぉぉ

創作パスタみたいですが、これはれっきとしたラーメンの麺を使用。

くりぬいたメロンに生ハム、メロンの果肉、パルメザンチーズがかかった汁なし麺?

しっとりとした生ハム、メロンの優しい甘味。

そして、これまた登場パルミジャーノレッジャーノの塩気が美味しい和え麺。
うまく表現できないけど…味はめっちゃうまいです(*^-^*)

続いて出てきたのは冷やアツ、これまたびっくりな1杯。

焼きパイナップルとハーゲンダッツ
焼くことで甘みが増して酸味が程よくなった焼パイナップルは私の好きなものの1つ。
そこにハーゲンダッツアイスも乗っちゃって、これどうなの?って思うけど、すごい美味しい!

生ハムメロンめんは塩味?そしてこちらはトマトソース。

トマトの甘酸っぱいソースによく合っているのは、またもや登場パルミジャーノレッジャーノ。
甘いとしょっぱいのエンドレスコース、たまらんわー(≧▽≦)

さぁ、2品麺料理が続いた後、なぜかラー友さんと店主さんがチャーハン対決。
まずはラー友さんが厨房に入ってチャーハンを作ってくれました。

ラー友さんのチャーハン
定番のゴロゴロとチャーシュー、そして玉子もはいったパラパラチャーハン。
チャーハンが食べたい!と言ったらまずはこれでしょ~(∩´∀`)∩♡

そして、続いて店主さんがチャーハン作りをスタート。
しばしして登場したのがこちら!\(^o^)/

納豆チーズチャーハン
おぉ~、まるんとした綺麗なドーム型。
しっとり系の納豆チャーハンは粉チーズがたっぷりと入っていて、その表面を覆いつくしています。
レンゲで掬うとチーズがびろーんと伸びて、納豆とチーズという2つの発酵食品のコラボレーションがすごい!
こ、こ、これは!!((๑✧ꈊ✧๑))うんまい!
はぁ~、次にお店に来る時は180円のチャーハンも付けちゃおう…( *´艸`)

さて、麺にチャーハンの合の手にちょっとしたおつまみ?が到着。

味玉タルタル
こちらのタルタルソースの中に入っているのはゆで卵じゃなくて、味玉。
甘味と酸味がほどよくてこれもめちゃめちゃ美味しいかった~(≧▽≦)

えー、これはパンに挟んじゃう~(∩´∀`)∩♡

生ハムの塩気とタルタルの甘酸味、ロールパンの甘味がたまらんです。
ちなみに?こちらは女子向けの味ってことで、タルタルソースを作った残りで添えてあった味玉も私がいただきました( ̄▽ ̄)

さて、楽しい宴もそろそろ終盤、「何か食べたいものある?」と言うご店主さん。
それ対して、私たちは壁に貼ってあるメニューを見ながらあれも食べたい、これも食べたい状態。
…うー、でも、もうそろそろお腹も限界…

迷っているとなぜかこんな1皿が登場~(〃▽〃)ポッ

ラーメンナポリタン
見るからに?ザ!!ナポリタンっといった雰囲気の見た目。

麺は平打ちのラーメンの麺で作ってもらったナポリタン。

めーん!!(∩´∀`)∩♡
もっちりとした平打ち麺に程よいトマトの甘みと酸味。
そしてたっぷりかかったおろしチーズの塩気がうんめー(≧▽≦)

さぁ、そしてラストは私たちからのリクエストの2杯。
まずはメニューNo.3のこちら~\(^o^)/

トマタマタンメン

こちらのスープはほんのり辛いトマトスープ。

そこにふわふわの溶き卵が入っていてたまらんです~( *´艸`)

そして、納豆のラーメンが食べたいと言う私たちの要望からこちらが最後に登場。

納豆ラーメン
メニューの中に納豆メニューはいくつかあるものの、こちらは多分この時限り?
でも、この納豆を使ったらラーメンは本当に皆に大人気!

ガツンと節の効いた醤油スープに納豆がすっごいうまかった(≧▽≦)

これは…白い米が食べたいー!!(≧▽≦)
…と思いますが、さすがにお腹がはち切れそうなほどいっぱいでもうムリ…。

ま、ですが出していただいたものはみんなで美味しく綺麗にいただきました。

むはーごちそうさまでしたー(*´▽`*)
超絶まんぷくはっぴーでーす♡


さて、先述しましたが気になってはいたけれど、何を食べたらいいのかわからなかったラーメンカワタカさん。
移転前からの常連さんであるラー友さんのおかげで、初訪問なのに色々大満喫させていただきました。
店主さんのオリジナリティ溢れる楽しいラーメンがとっても美味し楽しかったです。

もうこれで1人で行っても大丈夫…と思いましたが…(∀`*ゞ)エヘヘ
色んなメニューがあって迷うことは行く前と変わりないかもしれませんね!
兎にも角にも、ご店主さん、お付き合いしていただいたみなさん、本当にありがとうございました。

そうそう、余談?ですが扉の所にちょろっと絵を描かせていただきました。

ホント、お調子者ですいません。
また来まーす\(^o^)/



ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

ラーメン カワタカさんの限定や営業情報がわかるTwitterはこちら

ラーメン カワタカさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都小金井市本町1-9-5


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

くじら食堂(東小金井)/【限定】漆黒味噌らーめん+味玉+肉味噌付きごはん

さて、今日のブログはもう終わってしまった限定の1杯。
もう食べる事ができませんのでご了承下さい(*- -)(*_ _)ペコリ


さぁ、そんな訳で行って来たのはこちらのお店~\(^o^)/

くじら食堂
(東小金井・東京都小金井市)
2018,12,30訪問

こちらのお店の最寄り駅はJR中央線・東小金井駅。
北口を出て駅前のロータリーを右方向へ回り込み、最初の右折する道を入れば程なくお店。

徒歩3分ほど、いつもの道のりでお店に到着したらまずは店の前の立看板をチェックします。
さぁ、本日の限定の名前はこちら~ ٩(ˊᗜˋ*)و

漆黒味噌らーめん
このメニュー名、そしてお店のTwitterで上がってくる写真を見ていてすっごい気になってたんですよね!(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

さて、最初の写真は暖簾がかかっていますが、実は到着したのはオープン時間の20分ほど前。

立て看板のチェックが終わったら、すでに待っている人たちの後ろに私もそそくさと続きます。
ふぅ~(・∀・)、さすがに祝日は平日より並びができるのが早いなぁ~。

そんな感じでまだまだ味噌ラーメンがぴったりな夜空の下、わくわくしながら待つ少し。
ついにオープン、スタッフの関塚くんが暖簾を掛け「お待たせしました」の声を合図に前の方から店内へ。
中に入っていけば、石井くんからも「いらっしゃいませ。お待たせしましたー」と丁寧なお声がけ。

入る時に気づいてくれたお二人に私も軽く挨拶を交わし、私も券売機前へ。

こちらの基本メニューは上から「醤油」「塩」「油そば」「生姜醤油」。
そして「煮干」「担々麺or辣香麺」「つけ麺醤油or塩」と続きますが、この日は赤ランプで販売していない様子。

ま、私のお目当ては券売機の上に案内が出ている限定( ̄▽ ̄)

今日の限定がどのボタンなのかを確認してから、食券を購入します。

それでは、購入した食券を持ったら「お好きな席へどうぞー」の声に従って着席。
食券を渡したら、後は完成まではゆったり調理風景を眺めます。

わくわく、わくわく(*´◡`​*)

さて、券売機の上案内によると麺は太麺180g…なので、いつもよりは少し長めの待ち時間。
しばし待つこと私のラーメンも完成でーす\(^o^)/

漆黒味噌らーめん900円
+味玉100円

おぉー、本当にスープ真っ黒だ~((๑✧ꈊ✧๑))

それでは、早速いっただきまーす\(^o^)/

まずはとっても気になる黒いスープからごくり。

おぉー、アツアツのウマみそぉ~!!(≧▽≦)
黒いから辛いの?これはイカ墨とかなの?と思っていたのですが…。
どんな味なのかと言えば、とろ~と濃厚で動物系の甘味と味噌の優しい風味がいい感じ
普通に美味しい味噌ラーメンのスープです(*‘∀‘)

さぁー、続いてめーん!!

おぉっ!!こっちも真っ黒!(°▽°)
がぶりと口に入れた麺は、ちょっと固めでごわっし!うんまい!(≧▽≦)♡
そして、角太ストレート麺だから麺のエッジにスープがよく乗ってくるのもいい感じですね~。

さてさて、むふむふ食べていたところに禁断のこちらが到着~( ̄▽ ̄)

肉味噌付きごはん100円
(ΦωΦ)フフフ…、夜ラー禁止と言いながらごはんまで付けちゃった(笑)

ちょっとラーメンの方が乱れていますが、並べてみるとこんな感じ。

食べれなかったくじら食堂さんの味噌ラーメンの限定もありましが、私は今季これが3回目。
毎回ごはん付けたいなーと思いながらガマンしていたので、今日はいいよね~…って付けちゃいました(≧▽≦)エヘヘ

到着したてのご飯をまずひとくちぱくり。

うんま!(≧▽≦)
このちょっとついている甘いほぐし豚肉がこれまた美味しいんですよね~。

さぁ、それではごはん片手にチャーシューをぱくり。

ほろりと柔らか、脂身が甘い豚バラチャーシューは全部で3枚。

チャーシュー以外は食べるとプチっ、もしゃっとなる茹でもやし。

いつものコリコリの細メンマ、彩の青菜。

そして、いつも頼んでしまうくじら食堂さんの味玉~(≧▽≦)

味噌の甘味とはまた違う味玉の甘味が美味しいです。

さて、段々食べ進めているうちに麺とスープの馴染みが最初よりも強くなっていきます。

スープが最初よりも多く含まれた麺は最初のゴワっとしたところから、コシともっちりとした食感に変化。
うんうん、硬めの麺もいいけれど味噌らーめんはやっぱりこっちかも(*‘∀‘)♡

そして、スープも最初より甘味を強く感じる気がしますー(*‘∀‘)♡

ちなみに?後で写真で確認したところ、最初に掬ったスープとこの写真は結構違うみたいです。
多分麺を食べ進めるとスープ全体が混ざり合い香油などが馴染むんでしょうね~(#^^#)

味噌の甘味が強くなってきたら、ここは一味唐辛子でピリッとする味変。


そして、最後の〆はやっぱりこれ~(≧▽≦)

スープごはん( *´艸`)
白いご飯に黒いスープをかけると、見た目的にはちょっと…どうかな?
でも!!味は間違いないですっ!!(≧▽≦)

禁断の夜ラーにごはんも付けちゃったので、さすがに汁完は禁止。
なのでこの辺で今日は終了です。

ぷはー、ごちそうさまでしたー(*´▽`*)
見た目は真っ黒なのに、普通に美味しいくじら食堂さんらしい味噌ラーメン。
いったいこの黒い物の正体はなんだったんでしょう~。
くじら食堂さんの事だから、変なもの?ではないと思いますがとっても気になります。

ちなみに?かなり前に別のお店で黒いスープの限定ラーメンを食べたたことがあります。
その時の黒の正体は竹炭でしたが…もしかして?(*´з`)


2018年28杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

くじら食堂さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都小金井市梶野町5-1-19

限定や営業状況がわかるくじら食堂さんのTwitterはこちら

くじら食堂さんで私が食べたものの一覧はこちら(#^.^#)


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 中野区 千代田区 渋谷区 武蔵野市 豊島区 北区 調布市 練馬区 千葉県 番外編 荒川区 埼玉県 中央区 台東区 世田谷区 三鷹市 ラーフェス 国分寺市 ラー飲み 青梅市 港区 目黒区 立川市 文京区 品川区 葛飾区 江東区 墨田区 カップ麺 うどん 昭島市 まとめ 神奈川県 足立区 板橋区 大田区 福生市 江戸川区 国立市 府中市 チェーン店 閉店 西東京市 国分寺 八王子市 茨城県 曙橋 東大和市 小平市 阿佐ヶ谷 日本蕎麦 多摩市 浜田山 コラボ 日野市 宮城県 練馬 あきる野市 町田市 蕎麦 自宅麺 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード