【番外編】釜あげうどん はつとみ(江戸川橋)/釜あげうどん 大盛

さて、今日のブログは番外編。
以前、うどんのブログを書いた時にコメントを下さった方がおススメしてくれたお店へ行ってきましたよ!


そのお店がこちら~(∩´∀`)∩

釜揚げうどん はつとみ
(江戸川橋・東京都新宿区)
2017,10,26訪問

こちらのお店の最寄り駅は東京メトロ有楽町線・江戸川橋駅。
1b出口より徒歩約5分の場所にお店があります。
駅近ですが初めての場所なので、とりあえず地図アプリを使ってお店へ到着。

そして、このお店の話をしていて興味を持った友達2人と店前で合流です(*‘∀‘)

さて、お昼のピークタイムを外しての訪問。
店内はほどよく落ち着いている感じなので、まずはゆっくり店前を観察。

立て看板には雑誌の記事、釜揚げうどんの写真などが貼ってあります。
お店の看板メニューはもちろん釜揚げうどんですが、この「梅豚うどん」も美味しそうですね~(*´▽`*)

そうそう、こちらのお店は東京で「宮崎うどん」が食べられるお店。
私、「宮崎うどん」は初めてなのでとっても楽しみです(≧▽≦)

さぁ、それではそろそろ入店でーす\(^o^)/

店内に入ると女性店員さんから「いらっしゃいませ~」と柔らかなお声がけ。
「3人です」と人数を伝えると、4人掛けのテーブル席へご案内。
こちらのお店の客席はほぼテーブル席で結構集客力がある感じ。
ハイカウンターのカウンター席は4席のみですが、カウンター席の向かいはガラスで区切った厨房。
あの席に座れたら、調理風景を色々見れそうでいいですね(*^-^*)

さて、席に着いたらまずはお品書きを見ます。

おぉ~、結構メニュー豊富ですね~( ゚Д゚)
メニューの1番上はやはり「釜揚げうどん」ですが、暖かいつゆのうどんに天もりうどん。
汁なしの釜玉うどんなんかもありますね。

そして、ランチタイムは定食メニューも。

お腹いっぱい食べたかったら定食メニューもいいですねー(*‘∀‘)

「釜揚げうどん」はやっぱり食べたい、でもでも…と悩んでいるところのにお店の方が。
ここは1つ聞いてみようとお尋ねすると、やはり初めてならば「釜揚げうどん」がおススメとのこと。
でも外で見た「梅豚うどん」なんかも人気なんですよーとニコニコ(^-^)

うー!その笑顔ステキすぎる~(≧▽≦)

さて、散々悩んで私がオーダーしたのはこちら~(∩´∀`)∩

釜揚げうどん大盛り750円

えへへへへへ、大盛りうっ!どーん! ٩(ˊᗜˋ*)و

定食も魅力的ですが、今日の気分はたっぷりうどんが食べたかったので大盛りにしました(*´σー`)エヘヘ

つけツユはこんな感じ。

小ぶりのつけつゆ椀に暖かい出汁が入っています。
ちなみにお店のホームページによると出汁は有料(¥350)で追加もできるみたいです。

そして、この春雨サラダはありがたいことにサービスしてもらっちゃいました~(∀`*ゞ)エヘヘ

通常、単品での釜揚げうどんには付いてきません。
初訪問まる出しの私にお気遣いありがとうございました~(*´▽`*)

さて、ほぼ同時に友達のオーダーも到着。
それでは、さっそくいただきまーす\(^o^)/

最初はまずはうどんだけをぱくり、ちゅるり~。

おぉぉ~、((๑✧ꈊ✧๑))ほわもち~
熱い湯に遣った麺はあたたかく、食感は今まで食べたうどんのどれとも違う感じです。

続いて、お出汁にうっ、どーん!(*´▽`*)

うんまい!!((๑✧ꈊ✧๑))
わー(*‘∀‘)、このお出汁とっても美味しいです~♡
優しいけれど、しっかとした旨味を感じるつけ汁は鰹節・昆布・干し椎茸を使ったもの。
味の濃さは強くないけど、旨味が強いので物足りなさがありません。

うんうん( *´艸`)、これは大盛りにしてよかった~♡
遠慮せずがっつりと食べられます~。

アツアツの釜揚げうどんをがぶり、ちゅるり、ふわもち美味しい~。
そして、その間にさっぱりとした春雨サラダもぱくり(*´▽`*)


さて、このままでも十分に美味しいですが、せっかくなので終盤に卓上にあった七味唐辛子を少々。

ピリっと辛い唐辛子は、うどんのお出汁にやっぱり合いますね(*^-^*)

さて、麺を食べ終わったら残ったお出汁に釜揚げうどんのお湯を入れて割ります。

ごくりと飲んでみると、これがまたうんまかった~(≧▽≦)
湯を入れて割っているから、味が薄くなるはずなのに旨味が強いから味の印象が変わりません。
美味しい!美味しい!と思わず全部飲んでしまいました~(*´σー`)エヘヘ


むひゃー、ごちそうさまでした~ ٩(ˊᗜˋ*)و
釜揚げうどんはあたたかいうどんでつけ汁も冷めず、体がしっかりあったまるのでいいですね。
元々私は断然、冷たいうどんに暖かいつけ汁の冷やあつ派ですが、本当にこの釜揚げうどんは美味しかった。

さてさて、同行の友達2人が頼んだメニューもご紹介。
まずは釜揚げうどん、またはもりうどんが選べるうどん定食のメニューの1つ。

高菜と明太ごはん定食900円
こちらには私がサービスしてもらった春雨サラダの小鉢。

それと、宮崎らしい野沢菜と明太子が乗ったご飯が付いてくるセットメニューです。

野沢菜の塩気と明太子のピリ辛でご飯が進みますね
実は釜揚げうどん大盛りとこれにするか私も迷ったので味見ができてうれしかったです(*‘∀‘)

そして、もう一人の友達は釜玉(汁なし)メニューからこちら。

釜玉明太バターうどん800円
+五目ごはん100円


たっぷりの明太子にバターのまろやかなさ。

ふわふわ、もちもち、アツアツのうどんにタレが絡んでたまらぬ美味しいさです(≧▽≦)

そして、釜揚げうどん・もりうどん以外の単品うどんにプラス¥100で追加できる五目ごはん。

お出汁の染み具合、ご飯の炊き具合共にとってもいい感じで美味しかったです!
次に来るときは人気メニューの梅豚うどんに五目ごはんの組み合わせっていうのもいいかもしれませんね(*^-^*)

さて、食べ終わってお会計。
メニューを選ぶ時、色々相談に乗ってくれた女性店員さんにごちそうさまのご挨拶。
「とっても美味しかったです(≧▽≦)♡」とお伝えすると、ぱぁ~っと咲くような笑顔を見せてくれました。
そして、「またぜひいらして下さいね」ととっても嬉しいそうにお見送り。
味ももちろんですが、お店の方の雰囲気にも癒されました。
コメントでいいお店を教えてくださったNOJIさん、ありがとうございました~(*´▽`*)



ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

釜あげうどん はつとみさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都文京区関口1-48-5 イシダビル 1F

釜揚げうどん はつとみさんの公式ホームページはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

らーめん天神下 大喜(湯島)/納豆中華そば

さて、この日の私はどうしてもってことでこちら!(≧◇≦)



らーめん天神下 大喜
らーめんてんじんした だいき
(湯島・東京都文京区)
2017,4,6訪問

ブログ更新が遅すぎてご存知の方も多いと思いますが…
らーめん天神下 大喜さんは先月、2017年4月22日この場所での営業を終了。
移転先も決まっていますが営業終了後、再会予定は6月初旬と言うことでその前に食べておこうと訪問してきました。


お店の人、味はそのままでもなんとなくこの佇まいに愛着があるので写真を記念にパシャリ。


この立て看板も持っていくよね~?(*´з`)


ひと通り店前を眺めてから券売機へ向かいます。

こちらのメニューは上から黄色いボタンが塩味、ピンクが醤油味、オレンジがつけ麺という風に分かれています。
移転前の最後にどれを食べるか迷った私、ラー友さんなどのアドバイスからチョイスは…

納豆中華なんですが…お金を入れたら売り切れランプが!(@ ̄□ ̄@;)!!
しかも、第二候補にしていたつけめんも売切れ。
ま、大喜さんのラーメンが食べれれば私はとりあえす御の字…
ちょっと考えて、ここはまだ食べていなかった「うめしおらーめん」を頼むことにしました(*´з`)エヘヘ

さて、入店。
お昼のピークタイムを外していても、店内はほぼ満席。
ちょうどカウンター席の前で作業していたご店主の武川さんから「お、いらっしゃい」と私に気づいてくれました。
その笑顔に私もにっこりご挨拶、案内された席へ座って食券をお店の方に渡しながら
「納豆中華売り切れちゃったんですね」とぽつりと言えば、「え、あるよ」とのこと。

おや?どうやら、券売機の設定が間違っていた?
そんな訳で、なんと無事「納豆中華」を頼むことができました~(∀`*ゞ)エヘヘ

それでは、ほっとしたところで出してもらったお水をごくり。

ちょうどいい所に座れた事もあって、武川さんともちょっとおしゃべりできてすごいラッキー。
しかも、この日はこの後途中で抜けて打ち合わせに行くそうで、ギリギリセーフで会えました~(≧▽≦)

そして、ほどなくお待ちかねの1杯が完成でーす\(^o^)/

納豆中華そば900円
わぁ~(*´▽`*)見るからにふわっふわ~。

そして、丼横から見るこのビジュアルもかっこいい~(≧▽≦)


では!いただきます!!(*´▽`*)
まずはスープ?から~。

うわ~、うんま~い(≧▽≦)
優しい鶏+醤油系のスープにふわっふわの卵液。
その中に入っている納豆でとろみがあって美味しいです~。
そして、山椒か何か?ちょっとピリッとする爽やかな刺激が少々。
この程よいさりげなさがとってもいいですね~( *´艸`)♡

続いて丼に箸を指し入れ麺を引っ張り出します。

おぉ~((๑✧ꈊ✧๑))めっちゃうまっそう!!
麺は中太の平打ち麺、ぴろぴろっとしていて麺肌はつるつる。
その麺と一緒に味わう、ふわとろチュルチュルの納豆中華スープがたまらーん!٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)

しかも食べ進めて行ってもこの納豆の絡み具合が落ちません。

ひきわり納豆が最後までしかりと絡んできますよ~(*´▽`*)♡

さて、すっかりふわふわ納豆卵液に覆われていますがかなりこちらは具沢山。
刻み海苔、鶏ひき肉、ナルト。


チャーシュー2種?
ふわとろで柔らかいものと、フチに香ばしさのあるタイプ。

メンマはコリコリ、サクサク美味しかった~。
が!!ちょっと夢中で食べててほとんど写真撮り忘れちゃいました~(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

さて、終盤はもちろんスープの中に残っているひきわり納豆と鶏ひき肉を綺麗に攫います。

あー、納豆中華に白いご飯付けたら美味しいだろうな~( *´艸`)

そんな事を考えながら、納豆を追いかけていたら完飲完食しちゃった( ̄▽ ̄)確信犯

ぷは~、ごちそうさまでした~(*´▽`*)
しばらく食べれなくなる前に、来れて本当に良かった(*´▽`*)

そんなに頻繁に来れる場所じゃないけれど、来ても食べれないって思うと複雑な気持ち。
この時の私は大喜さんとのしばしの別れにちょっと寂しい気持ちになっていました。
ですが!つい先日お店からの再開予告がTwitterに!
なんと!明日、5月22日(月)より再開とのことです(≧▽≦)

明日行けるかわかりませんが、思ったよりも再開が早くて嬉しいです。
次はどれを食べようかな~(*´▽`*)


2017年66杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

新しい大喜さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都台東区台東2-4-4

らーめん天神下 大喜さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都文京区湯島3-47-2 白木ビル 1F

わんたん中華そばを食べた時のブログはこちら
【夏季限定】冷やしとりそば+初めての大喜飲み~をした時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

らーめん天神下 大喜(湯島)/わんたん中華そば

さて、残す所2016年もあと3日だったこの日、年末年始のお買い物をするためにお出かけ。
…って名目で、やっぱりラーメン食べちゃいまーす\(^o^)/


という訳で、どーしても!年内にもう一度来たかったこちらへ到着~

らーめん天神下 大喜
らーめんてんじんした だいき
(湯島・東京都文京区)
2016,12,29訪問

こちらのお店は言わずもがなの有名店。
東京メトロ千代田線・湯島駅1番出口よりすぐ。
地上に出た先にある「天神下交差点」を右折したところにお店はあります。

どーーーしても!!こちらに来たかった理由は2つ。
まず1つ目は、この一帯の再開発に伴い近々大喜さんが移転してしまう予定だと言うこと。

そして2つ目の理由は、とっても楽しい突発忘年会をこちらでしたことにあります。
実は12月1日1人忘年会と称して、初めての1人ラー飲みをしに大喜さんにやってきました。
まずはレモンサワーとお通しのマカロニサラダでのんびりスタート(*´▽`*)。


そして、大喜飲みを教えてくれた後輩と頼んだチャーシューエッグをオーダー。

ちょっとチャーシューエッグをかじったところで、ご店主の武川さんが店内にちょうどいた後輩のお友達2人を紹介してくれました。
そして、あれよあれよいう間に仲間に入れてもらってご一緒に(#^.^#)

美味しいおつまみを食べながら、楽しいおしゃべり。
そして、更に2人がご予約していたお鍋までもご一緒させてもらっちゃいました。

はぁ~、これが本当にめっちゃおいしい鶏いっぱいのお鍋でした~(≧▽≦)

しかも、〆の麺、さらに〆の雑炊まで食べちゃってまんぷくはっぴ~。

…という訳で、さすがこれ以上食べられず、この日はラーメンを食べ損ね?ちゃったのです( ̄▽ ̄;)テヘ

まぁ、とっても美味しくて幸せな時間を過ごせましたが、つまるところ大喜さんのラーメンを1杯ちゃんと食べたいってことなんですよね(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

さて、前置き長くなりましたが、そんな訳でこの日オープン時間の少し前にお店に到着。
店前には先客サマが4~5名。

どうらやら、前の方たちは既に食券を購入済みでしたので、私もまずは券売機の前へ。

こちらの券売機のボタンは色分けがされていて黄色が「とりそば(塩・中細麺)」のラインナップ。
ピンクが「中華そば(醤油・中細麺)」系。
「つけめん(中太麺)」がオレンジとおおよそ3種類。
他にもご飯物が白、追加トッピングとおつまみが緑、飲み物が青とすごく見やすいですね(#^.^#)

そして、このラインナップの中から私が選んだのはこちら~

このメニュー前述しているこちら常連の後輩がいつも頼むメニュー。
題して?「後輩インスパイア」チョイス!
まぁ、夏に後輩と大喜飲みをした時も味見させてもらって、今日は独り占めをしようとこれにしました (*´▽`*)

さて、オープン時間になりお店の人が中から出てきて「お待たせしました~」とご案内。
前の方から順番に店内へ入って行き、食券を渡し着席していきます。
私も前の方に続いて入店、店員さんに食券を渡し前の方の隣に詰めて席を確保。
コートや風邪予防につけていたマスクを外したところでお店の方、そしてご店主の武川さんが気づいてくれて声をかけてくれました。
まだ数回しか来ていない私ですが、名前も覚えていただいていてとっても嬉しかったです(〃▽〃)ポッ

さて、それでは後は完成を待つばかり~(*’▽’)
オープンしたばかりの店内なので、最初に座った人から順次提供。

約10分後、私の1杯が着丼~\(^o^)/

わんたん中華そば850円
わ~、綺麗~(*´▽`*)そうそう、これが食べたかったんですよ~。

それでは、さっそくいただきまーす\(^o^)/
まずはスープからごくり。

おぉぉ~、じんわりうんま~い(*´▽`*)
スープのベースは鶏ガラと煮干し。
澄んだスープですが旨味はとってもしっかり、アツアツスープが身体に沁みます~。
はぁ~、しかも醤油の味がすごい美味しい~( *´艸`)
さすが「醤油ラーメン」好きの後輩のイチオシだな~。

さて、続いて麺をいただきます。

麺は麺肌が滑らかな中細ストレート麺。
麺が舌を撫でる感触が気持ちよく、いつまでも啜っていたい感じ。
しかも、麺と一緒に入って来るスープが鼻孔を抜けると柚子のいい香り。

よく見てみると、ちょこちょこっと散らされた柚子皮を発見。

むぅ~うんま~い((๑✧ꈊ✧๑))
同じスープを味わっているのに、柚子が口に入った時はまた別の印象。
本当にいいアクセントになっていてたまりません~(≧▽≦)

さて、のっけものは綺麗な丸型のバラチャーシューが2枚。

口に含めばスープとは違う醤油の味がじゅわっと口の中に広がります。
そして、ほろりとほどける脂身が甘くて美味しい~(≧▽≦)

食感がシャクっとしたメンマもうんまい。


そして、わんたん中華そばの主役「わんたん」をぱくり。

うんまー!!( *´艸`)♡
つるりと滑らかな皮の舌触り。
中の肉餡は、噛めばじゅわっと肉の甘みが出てきて美味しいです。

さて、一通り食べたら後は自由に食べ進めます。
最後は添えてあった海苔をスープに浸してぱくり。

私、海苔を通して味わうスープが好きなんですよね~(*´▽`*)

ごちそうさまでした~(*´▽`*)

はう~( *´艸`)すごい美味しい1杯でした~。
やっぱりこれは味見だけじゃなくて、独り占めして食べてなくちゃですね。

さて、外に並んでいる人もちらりと見えますので食べ終わったら、さっとごちそうさまのご挨拶。
それと、とりあえず移転先のこともちらりとお伺い。
すると、移転先はいくつか候補はあるとのことですが、まだ未定とのことでした。

移転しても、大喜さんは大喜さん。
ですが、やっぱりこのお店の雰囲気は変わると思うので移転前にまた来たいですね~ (´―`)


2016年265杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

らーめん天神下 大喜さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都文京区湯島3-47-2 白木ビル 1F

【夏季限定】冷やしとりそば+初めての大喜飲み~をした時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

らーめん天神下 大喜(湯島)/【夏季限定】冷やしとりそば+初めての大喜飲み~(≧▽≦)

さて、今日も順番を入れ替えてまだまだ食べられる夏季限定麺をお先にアップ。
そして、これは楽しかった夏の思い出なので、長めのブログになっていますのでご了承ください。


という訳で、行ってきたのがこちら~\(^o^)/

らーめん天神下 大喜
らーめんてんじんした だいき
(湯島・東京都文京区)
2016,8,10訪問

こちらは言わずもがなの有名店。
ラーメンの食べ歩きをしていなかった頃の私でも、その評判に1度は行ったことがあるお店です。
まぁ、しかしそれは10年以上前のことで、記憶がかなりおぼろげなんですけどね(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

さて、この日の私は大喜さんの常連である学生時代の後輩と一緒。
しかも、憧れの「大喜飲み」に連れて行ってくれるということでワクワク ( *´艸`)♡

お店の最寄り駅は東京メトロ千代田線湯島駅ですが、お互い使い勝手の良い「御徒町駅」で合流してお店に向かいました。
御徒町駅北口を出たら、目の前にある「春日通り」を左方向へ徒歩7分。
お店は店名にも付いている「天神下」交差点の近くです。

ま、実は物理的にも後輩に連れて行ってもらっちゃいました~(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

到着すると、後輩は慣れた様子で店前にある券売機の前へ。

こちらの券売機は綺麗に色分け。
黄色=塩味、ピンク=醤油味、オレンジ=つけ麺と言う感じに分かれていてわかりやすいですね(#^.^#)

さて、サクサクっと後輩がレモンサワーの食券を2枚購入。
そして、おつまみにメンマと餃子の食券を購入。

おぉ~、なんか慣れてる~(*´ェ`*)ポッ
それでは、私も後輩に倣ってまずはレモンサワーの食券を2枚。
追加のおつまみは店内黒板に書かれているので、それを見てから決めようということにしました。

さて、食券を購入しているとお店の方が外へ。
後輩とはすでに顔見知りなので、気さくな感じで久しぶりのご挨拶とご案内をしています。
そしてこの時、今日の限定麺の残りが4杯と教えてくれました。
なぬ!Σ(´Д`)
実はその夏季限定が食べたいな~と行ったのがこの日の「大喜飲み」のきっかけ。
なので、限定麺の食券も先に1枚買っておくことにしました。

という訳で、私の食券ラインナップはこちら( ̄▽ ̄)

それでは、数枚の食券を握りしめ案内待ち。
しばしして入店で~す\(^o^)/\(^o^)/

席に着いたら、まずは1枚目のレモンサワーの食券をお店の方へ。
すると、すぐにお通しが。

マカロニサラダ※お通し

そしてほどなくおつまみメンマも到着

メンマ300円
まずは、レモンサワーでかんぱーい
♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

のんびりとおしゃべりをしながら、ゆるやかにスタート。
緩やかなのには実は理由が。
こちらの常連さんである人が、私と後輩の共通の知人。
後輩が今日の「大喜飲み」のことを伝えたら「少し遅くなるけど合流します」とのことだったのです。
なので、ここはスローにしておかないとね(*´ω`*)

ちなみに3人はそれぞれ、バラバラの場所で知り合いになりました。
ですが、後でそれぞれがつながっていると知って「ずっと3人で飲めたらいいですね」と言っていたんですよね~。
そんな訳で、今日の私はとっても欲張り(≧▽≦)
「後輩と飲む・大喜さんで飲む・3人で飲む」を一気に実現です!

さて、次のおつまみは焼きたてアツアツの餃子。

焼餃子350円
やっぱりラーメン屋さんにある餃子っていいですよね。
私の味付けは餃子の定番「酢・醤油・ラー油」。
しかし、後輩は餃子を「酢×コショウ」と言う組合せで食べててちょっとびっくり。
へぇ~、そんな味付けもあるんだ~(*^▽^*)
味見させてもらえば良かったな~と今更、思っちゃいました。

ここからは黒板のおつまみメニューからオーダーを。
この日のメニューはこんな感じ。

後輩に知っているおつまみについて解説してもらいながら次のおつまみを考えます。
私が「玉子好きなんだよね~」と言えば、後輩も「私も~」と意気投合。

という訳で、ここはやっぱり定番のこれ~(≧▽≦)

玉子焼き450円
じゅわ~とお出汁が染み出てくる、ふわふわのでっかい厚焼き玉子。
中には鶏ひき肉も入っていてすっごく美味しいです~♡( *´艸`)( *´艸`)♡

ちなみに大喜さんでは、追加オーダーする場合はオーダー時に現金にて先払いするシステム。

さて、いい感じにほろ酔いになったあたりで待ち人到着。
とうとう3人で飲む夢を実現で~す\(^o^)/
同じお店でばったり会ったりしたことはあっても、一緒に飲むのは初めて。
なのでなんだか緊張しますが、楽しみでもあり心の中では興奮ぎみ!
ま、でも大人ですからね、見た目では平静を装ってみましたよ(≧▽≦)

さて、それでは続いて、後輩イチオシの卵料理。

ちゃーしゅうエッグ550円
これがものすごく美味しかった!!
さすが玉子好きの言う通りですよ~٩(ˊᗜˋ*)و

アツアツ半熟目玉焼きの下には綺麗な丸型のロールチャーシュー。
チャーシューは外側はカリッと焼かれて香ばしい!!

一番下には千切りキャベツが敷かれていて、チャーシューと卵の熱でほどよくしんなりとしていてたこれまたまりません~( *´艸`)♡
そして、たっぷりの甘しょっぱいタレと半熟の黄身を絡めて食べれば…
はぅ~!!幸せ!!*・'(*゚▽゚*)'・*
やっぱり卵料理大好きです!

さて、ここからのメニューは後から合流した友達のおつまみのおすそ分け。
まずはこちら。

キュウリとチャーシューの辛い和え物※メニュー不明
しかし、これは結構、私には辛かった!!(;´∀`)
おつまみらしいと言えばその通り。
でも、この辛さは飲み過ぎちゃいそうなのでキュウリ1本、チャーシュー1本でやめておきました(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

そして、実はメニューで見て最初に気になってた1品。

パクチー蒸し鶏550円
柔らかい鶏もも肉にふんわりと薫るパクチー。
パクチー全開の料理はちょっと苦手な私も、パクパク食べたい味付けで美味しかったです(*´▽`*)

それから、これがまたとっても好きでした。

ぬか漬け丼350円
温かいご飯の上に粗く刻んだ数種類のぬか漬けとかつお節。
いい塩梅と言う言葉がぴったりのぬか漬けの味と食感に白いごはん!
これこそ、日本人?
とにかくすっごくうんまい!!( *´艸`)♡
もうぬか漬け作りに挑戦したいって考えるレベル。
まぁ、素人の私が作ってもここまでのものにはならないだろうけどね( ̄▽ ̄)ハハハ

ちなみに、こちらの常連である友達曰く。
「見たことないメニューがあったら食べてみるが正解!」なんだそうです。
今日食べたおつまみのどれもが美味しかったので、その言葉にすごく納得してしまいました(*´◡`​*)

さて、美味しくいろんなものを食べた最後の〆はもちろんラーメン。
という訳で、その丼顔を見て食べたかった1杯をいただきま~す。

【夏季限定】冷やしとりそば980円

まずはスープ。

とろ~りとした粘土のあるスープは程よい低温。
鶏の甘味とトッピングされたなめこの風味を感じる優しい味わい。

麺をは平打ちのストレート麺。

すすりあげれば、ズビズバ!!って音がするぐらいにスープを引っ張り上げてくれます。
滑らかな麺肌ととろりとしたスープの感触に思わず、
うんまーい!!( *´艸`)
って言葉が口からこぼれちゃいます。

のっけもののチャーシューはしっとりとした鶏胸肉。


その他にも、柔らかい鶏もも肉は皮目は香ばしくされたロースト風っぽいもの?
鶏ひき肉のそぼろや細切りのキュウリのシャキシャキ感。
夏野菜のオクラとなめこのとろりとした質感とバラエティに富んでいて楽しいです。

そして、あれだけ卵料理が美味しいんですもの。
もちろん味玉も美味しかった~(*´▽`*)

途中、添えられたレモンの味変を楽しみつつ、気づけば完食。

ごちそうさまでした~(*´▽`*)

ちなみに後から合流した友達も同じく冷やしとりそばをオーダー。
友達が「今週も美味しかったな~」とつぶやいた一言に、いいな~と思う反面「毎週食べてるんかい!」と思わず嫉妬してしまいました(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

そして、こちらは冷やしは基本食べない後輩のオーダー。

わんたん中華そば850円
もちろん味交換してもらっちゃいました。
鶏と魚介のバランスがいい醤油スープでこちらも美味しい~( *´艸`)

麺は細麺ストレートで滑らかなのど越しとシコシコの食感がいいですね。

こちらは券売機の一番左上が塩味の「とりそば」で私も初訪問でそれを頼んだ気がします。
ですが、後輩は大喜さんに来るといつもこれを頼むそう。
確かに醤油味もうんまいね!
そして、後輩のこういうブレないところいいな~って思います。

さて、今度こそ本当にごちそうさまでした~(*´▽`*)
ぷは~、この日食べたものはホントみんな美味しくてまんぷくはっぴーです~。

そんなこんなで、のんびりさせてもらったので気づけばお店は閉店のお時間。
別の席にいた常連さんにも話しかけてもらったりして、とても楽しい時間を過ごしました。

しかし何といっても、皆様の力?でご店主の武川さんとも少しお話しが出来てすごく大興奮しました。
長きに渡り美味しいラーメンを作ってきた人、ラーメンが大好きな私にとっては偉大過ぎる人です。
そんな人に「もりみさん、またよかったら来てくださいね」と言われて鼻血がでそう!!(≧▽≦)

ちなみに大喜さんは年内でこちらでの営業が終了する予定。
まだ移転先は未定だそうですが、それに伴い物件探しなどなどで9月より日曜日が休業になるそうです。
湯島は私にとっては行きにくい立地にありますが、移転する前にまた食べに行かないと…。
そして、移転先がどうか私の行動範囲に入らないかな~、なんてね~(=_=)ジトー


2016年165杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

らーめん天神下 大喜さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都文京区湯島3-47-2 白木ビル 1F


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

麺屋 ねむ瑠(本郷三丁目)/濃厚 烏賊煮干 中

この日は友達とランチラーメン。
最近なんとなく私が行きたいところばっかりになっている気がするので、今日は友達に決めてもらいました。

そこで友達が連れて行ってくれたのがこちら。

麺屋 ねむ瑠 めんや ねむる
(本郷三丁目・東京都文京区)
2016,1,25訪問

こちらのお店は2015年9月オープンしたばかりのまだまだ新しいお店。
看板はピカッときれいな白地に黒の文字が綺麗。
そして、キリッと引き締まった赤い暖簾がカッコイイ(^ム^)ですね。

それでは、早速お店の中へ。
店内も明るく綺麗、清潔感があっていい雰囲気。
お店の方の「いらっしゃいませ」の声もそれに相応しく明るくてとってもいい感じです。

それではまずは券売機で食券を購入。
券売機は店内入って左手に設置。

こちらの基本メニューは「超濃厚 烏賊煮干 中華そば」。
ボタンに空きがいっぱいあるし、うすぼんやりと何か見えますが今はこの1つのみのようですね。
でも、こういう潔い感じ、迷う心配いらずで大好きですよ~(#^.^#)

それでは、まずは中華そばの食券を購入。
そして、こちらに来たら食べた方がいいという友達のアドバイスで「替え玉」も。
更に、ちょっと迷いましたが気になった「煮玉子」も購入することにしました。

さて、お店の方に促されて空席に着席。
客席はかなり奥の方まで深い感じのちょっと変わった造りのカウンター10席。
もともとの建物のスペースがちょっと変わった形なので、標準的なL字カウンターとはちょっと違う感じになっています。

着席して食券を渡すと程なく着丼~\(^o^)/3分あったかな?

超濃厚 烏賊煮干 中華そば800円
+子供の感性を育てる煮玉子100円

おおぉ~、ちょっとグレーがかった赤茶色いスープが見るからに濃厚そう~(^◇^)


丼の形はふちが広く、底に行くほど深いタイプ。

それでは、まずはスープをいただきます。

ごくり。
おぉ~、甘いイカ <コ:彡 だ~((๑✧ꈊ✧๑))!!
感想がメニューのまんまでゴメンナサイ(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

ですが、こちらのスープまず最初に感じるのは甘~いイカのうま味としっかりとしたイカのワタ感。
新鮮なイカのワタに醤油を混ぜた「イカの肝醤油」を食べたことがありますが、なんとなくその味を思い出します~(#^.^#)

そうそう、こちらの卓上調味料は「烏賊のいしる(魚醤)」、「穀物酢」「山椒オイル」「ブラックペッパーミル」の4種類。

もしかしたら、カエシにも「烏賊のいしる」使っているのかも (#^.^#)

それにしても、このスープは濃厚な色合いだけど意外とサラリ。
すっきりとしていてとても食べやすい。
特に濃厚の魚系の煮干し特有のエグミや苦味がないので煮干し初心者でも食べやすい感じです。

あぁ~、それにしても、この絶妙な烏賊バランス初めてで~す(^○^)

さて、続いて麺を。

麺は中細のストレート麺。
コシとしなやかさが程よいシコシコ麺

すごくするすると食べれちゃいますが、それだけに心もとない。
これ絶対、並盛じゃ足りない自信がありますね~( ̄▽ ̄)

さて、のっけものチャーシュはちょっと特徴的。

極薄、そして四角い形のレアチャーシューが3枚。
生ハムのような~、ローストビーフのような~。
口の中に吸い付くようなレア感が個性的です。

薬味はサクサクの笹切りの白ネギ。


さて、それでは名前が気になって頼んだ「煮玉子」をいただきます。

箸を刺し入れると、そこからぶしゅっと黄身が噴出。
おぉ、「ぶっしゃー系」だ~!慌ててスープの浅瀬に卵を避難させます。

では、と半分をぱくり
ん?(o_0)味がよくわからない…。
スープの味が濃いからでしょうか?普通の柔らかい半熟玉子のように感じます。

ちなみにこちらの煮玉子の正式名は「子供の感性を育てる煮玉子」。
私の舌は既にもう育ちきった大人だから味がわからないのかな~(´Д` )ションボリ

と、そんなことを思っていたのですが後調べしてみると、こちらの煮玉子の売上の一部が子供達の感性を育てる文化活動をしているNPO法人に寄付されているそう。
なるほど~、そういうことだったんですね~(´・Д・)」

さて、先に替え玉の食券を渡してあるので、全てを完食する前に、
「替玉お願いしま~す\(^o^)/」

替え玉が来る前に卓上調味料で味変などをします。
山椒オイルは山椒の風味がオリーブオイルでまろやかになっていてかなり面白い調味料。

粉山椒とオリーブオイル混ぜたらこれにならないか試してみようかな~( ̄▽ ̄)

そして、ブラックペッパー。

甘くてまろやかな、濃厚なイカ風味にキリッとしたブラックペッパーが合いますね。

ちょっと替え玉オーダー遅かったかたかな?
先に食べ終わってしまいましたが、味変したスープを味わっていると替え玉が到着。

そのまま食べられる替え玉(油そば風)150円
ふふふ、「ねむ瑠」さんのメニュー名ってそう言えば長めですよね~((* ´艸`))

平皿に盛られた替え玉は随分と量が多く感じます。

中華そばと麺量は一緒のはずですが、「あれ~、こんなにあの中に入っていたのか~」とびっくり。
あの丼、ずいぶんと底が深いんだな~(*´ェ`*)

「まずは、そのまま混ぜてお召し上がり下さい」とのご案内。
は~い、それでは、そのままいただきます~(再)

うんま~い(^◇^)
醤油のカエシ、煮干し油、そして煮干し粉の味が間違いなくうまい!。
麺はシコシコとした食感。
この和え玉タイプの替え玉のイメージがパツパツ麺だったので新鮮です。


さて、食べ方指南にしたがって卓上調味料で味変を~。


烏賊のいしるでうまみUP~↑\(^o^)/
そして、お酢をかけるとさっぱりとして爽やか。

食べ方によると半分くらい食べたらスープに投入って書いてありましたが…気づいた時にはほぼ終わる寸前。
ギリギリセーフ?さぁ、投入で~す(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

入れるタイミングが遅すぎて、ちょっとスープがぬるくなってしまっていましたが最後まで美味しく完食。
ごちそうさまでした。

そうそう、こちらのスープの温度、出てきた時からすごい適温でとても食べやすかったです。
どうやら、丼の一番深くなっている部分のスープがアツアツなので、最後までほどよい温度を保っていられるようです。
これは、猫舌さんにも嬉しい設計ですね(・`◡´・)ゝ

それにしても、他では味わえない「烏賊煮干スープ」とっても美味しかった。
本郷三丁目の場所に馴染みがなかったので、ホント友達に連れて来てもらってよかったです(#^.^#)
ちなみにこちらのお店、水道橋駅からも徒歩10分強。
最寄り駅の本郷三丁目から徒歩2~3分なので、それよりは遠いですが充分歩ける距離。
それに、私には水道橋駅からの方が行きやすいかな(#^.^#)


2016年17杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

麺屋ねむ瑠さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都文京区本郷4-3-2


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 中野区 千代田区 渋谷区 武蔵野市 豊島区 北区 調布市 練馬区 千葉県 埼玉県 番外編 荒川区 台東区 中央区 世田谷区 三鷹市 国分寺市 ラーフェス 青梅市 ラー飲み 港区 目黒区 文京区 立川市 葛飾区 品川区 江東区 昭島市 カップ麺 墨田区 神奈川県 うどん まとめ 大田区 江戸川区 足立区 チェーン店 国立市 板橋区 府中市 福生市 八王子市 国分寺 曙橋 小平市 閉店 西東京市 東大和市 茨城県 日野市 浜田山 日本蕎麦 自宅麺 コラボ 練馬 あきる野市 町田市 蕎麦 多摩市 阿佐ヶ谷 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード