鯛塩そば 灯花(曙橋)/【春季限定麺】海老和えそば+鯛めし

さて、今日のブログは順番を飛ばして、期間限定の1杯を先にご紹介。


そんな訳で、今日のお昼に食べに行ってきたのがこちら~\(^o^)/

鯛塩そば 灯花 たいしおそばとうか
(曙橋・東京都新宿区)
2017,4,14訪問

こちらのお店は私のブログに度々出てくる行きつけのお店。
都営地下鉄新宿線・曙橋駅A1出口より徒歩約3分。
まぁ、東京メトロ丸ノ内線・四谷三丁目駅からでも徒歩5分ほどなので、私はだいたいそちら側から。

さて、今日の狙いの限定麺は1日20食、まだあるかなぁ~(*´∀`)♪

お!あった!(^◇^)
お店の前に並べてある案内の中にお目当の限定麺の案内を発見してほっと一安心、よかった~(*^▽^*)

それでは、入店でーす ٩(ˊᗜˋ*)و
店内に入れば「いらっしゃいませー」のお声がけ。
私も顔見知りの店員さんに軽く会釈でご挨拶をしたら、まずは券売機へ向かいます。

こちらの基本メニューは、店名にもなっている「鯛塩そば」そして「鯛塩つけ麺」の2つ。

サイドメニューの鯛めし・鯛茶漬けが、鯛のスープに合うんですよね~((* ´艸`))


そう言えば、最近レギュラーメニューを食べていなかったな~…
いやいやいや、今日のお目当ては春の限定麺。
ここは迷わず?お金を入れたら券売機中央にある限定麺のボタンをポチリ。


それでは、食券を持って空いている席へ移動。
食券とスタンプカードをお店の人に渡せば、限定麺は麺量200gと300gから選べるとのご案内。

ここはスマートに麺は200g、そして「VIPカード」で鯛めしをお願いします。
ふっふっふっふ…(ΦωΦ)

さて、それではオーダーが済んだら後は完成を待つばかり。
すっかり久しぶりで取り忘れた、入口付近に置いてある紙エプロンを着席する前にゲット。
そして足元のカバン入れに荷物を入れたら、よっこいしょ~( ̄▽ ̄)着席です。

「はい、よっこいしょ~」出ました~、と言うのも?「鯛塩そば灯花」さんはL字のハイカウンター10席。
カウンターに手をついて、気合を入れないと私には座りにくいんですよね(∀`*ゞ)エヘヘ
そして、ちょっとお行儀が悪いのですがカウンターに手をついて、半身を浮かせて足でイスを引っ張っていい位置へ。
一息ついたところで、出していただいたお水をごくり。
いや~(*´▽`*)今日は動くと暑いくらいだから、冷たい水が美味しいわ~。

そして、ふと見たカウンター。

お、唐辛子と柚子胡椒の卓上調味料が置いてある。
あれ、前はなかったよね~(・∀・)?
まぁ、こんなちょっとした変化を感じたりするのも春って感じ?

さて、そんな感じで新しい気づきを感じたり、お店の方に調理の合間に話しかけてもらったり。
待っている間も楽しく過ぎて約10分強。
着丼でーす\(^o^)/

春季限定麺
海老和えそば880円
わぁ~(*´▽`*)出て来た時から、海老のいい香りがふわ~っとした~

そして、こちらも。

鯛めし※VIPカードサービス

それでは、さっそくいっただきまーす! ٩(ˊᗜˋ*)و

と、行きたいところですが、和えそばはやっぱり混ぜた方が美味しくなるのでまぜまぜ前に周りを観察。
まずは目を引く大き目のごろりとしたチャーシュー。

これは食べるとしっとり、むっちりとしていまるで高級ハム?みたいで美味しかった~(≧▽≦)

メンマは平べったくてサクサクっとした食感のいい物。


たっぷりの干しエビ。


それでは、本格的にかき混ぜる前にタレを少々ぺろり。

おぉ~、海老塩うまーい(*⁰▿⁰*)

さて、続いて麺を引っ張りだしてがぶり。

うんまーーい(≧∀≦)♡
ほかほかの麺はぴろぴろの中太平打ち麺。
麺肌はつるつる、噛めばもちもちとしていて食べ応えがあります。

さて、それではまずは目潰し!


かーらーの~、まぜまぜ~٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)!!
レンゲと箸を使ってどんぶりの底に入っているタレと麺をよく絡ませます。

はぁ~、つやつや、ピカピカに光る平打ち麺たまらないです~(*´ェ`*)ポッ

もう混ざっちゃったら、後は上品になんて言っている場合じゃない。
好きに、自由にかぶりつきます(^○^)
海老独特の香ばしい風味に、甘塩の味付けがいい塩梅。
オイル自体にもしっかり海老の風味がある上に、トッピングの干しエビが口の中に入れば海老の味がパワーアップ。
そして、干しエビ独特のサク、プツッとした食感も小気味いいいですね。

さて、そろそろご飯もぱくり。

カリカリ玄米アラレの香ばしいことよ~(*´▽`*)

そして、鯛めしの上に海老和えそばを。

海老のタレでごはんを汚しながら麺をぱくり、鯛めしをぱくり。

…( ̄▽ ̄)実は、食べ始めてすぐに気づいたことがあります。
それは、この和えそばの海老ダレは麺の量にジャストサイズ。
なので、最後のタレに「追い飯」をするにはタレが少ない。

そんな訳で、追い飯に難しいなら「ラーメンでごはんを食べる戦法?」です!!( ̄▽ ̄)

なんとなくすごい感じで言ってみましたが、はっきり言えばなんてことない話。
ごはん茶碗を片手に、海老和えそばをぱくりつるり。

そして、気づけば麺鉢の中はこんな感じ。


そして、最後絶妙な分配力で残った最後のご飯をタレの隣へ。

( *´艸`)ふふふ、ナイス私~。
最後に残ったタレを綺麗に鯛めしにコーティングしてぺろり。

どんぶりが美しく綺麗になりました。

ぷは~、ごちそうさまでした~(≧∀≦)
この和えそばは追い飯向きではなかったけど、麺量200g+鯛めしでまんぷくはっぴーで~す(*´▽`*)

それよりも、汁なし系と言えば追い飯してしまう自分の条件反射に別の意味でびっくりしました(笑)

そうそう、それからすっかり限定20色にありつけたことに満足。
それで、この限定麺がいつまでの提供なのか聞きそびれてしまいました(*´з`)テヘ
限定麺の終了については、まだ案内は出ていませんが、気になる方はお店のブログをチェックしてみて下さいね。


2017年72杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

鯛塩そば灯花さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都新宿区舟町12-13 石原マンション 1F

灯花グループで食べたブログなどのまとめはこちら(#^.^#)


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

塩つけ麺 灯花(曙橋)/特製淡麗鶏塩そば(大盛)

さーて、今日は何を食べようかな~、と仕事をしながらお昼に食べるラーメンのことを考えます。
あ!そう言えば!(・Д・)最近、全然あそこに行ってないじゃないか!


ということで、今日の気分にピピン!
こちらのお店へ行ってきました~\(^o^)/

塩つけ麺 灯花
(曙橋・東京都新宿区)
2017,3,3訪問

こちらのお店の最寄り駅は都営地下鉄新宿線・曙橋駅。
東京メトロ丸の内線・四谷三丁目駅からでも徒歩圏内。
この界隈に3店舗を構える灯花グループの1号店です。

さて、そして灯花さんの1号店の特徴と言えばこのすごい狭小空間。
座席はちょっと段差のあるストレートカウンター5席、客席後ろがすぐ扉で店内をすれ違うことは不可能。
店舗正面が全てスライド式のガラス戸になっているので、空いている席の後ろの扉を開けて座る仕組みになっています。

さて、この日私が到着したのはお昼のピークタイムが終わった頃。
席数が少ないこともありますが、外にはまだまだ並びができています。
私も列へ、そして待っている間に何を食べるか考えます。

ま、何を食べるかって言うかどちらを食べるかって言うのが正しいですかね( ̄▽ ̄)

そう、こちらの基本メニューは「塩つけ麺」と「鶏塩そば」の2つ。


後は追加トッピング、サイドごはん、麺量とかの組み合わせ。


ちなみに私は、どちらも好きなのでつけ麺⇄鶏塩そばを交互に食べる事にしています。
そして、順番的には今日は塩そば。
あー、でも今日はちょっと暖かい日からつけ麺もいいなぁ~(´-`).。oO

しかし、思ったよりも風が冷たかった(≧▽≦)
ちょうどお店の並ぶ所が日陰だったこともあって、待ってる間にやっぱりアツアツの鶏塩そばモード。
食券を購入する頃には、すっかり迷いは消えてました~(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

さて、それでは席が空いたら店舗正面右側にある券売機で食券を購入。
着席する前に、券売機の後ろにある荷物置き場に上着などは置いていきます。

そして、お店の方へご挨拶。
この日の担当はどのお店に行ってもメインで調理を担当している方。
「今日はこちらですか~(^-^)」と私が言えば、
「いいように使われてますよ~(^▽^)」とのこと。
でも、それってどちらのお店も任せることのできる人ってことですよね~(#^.^#)すごいです。

さて、それでは食券、スタンプカード、¥200分のクーポンを一緒に渡します。
そして、クーポンの出来る使い方の中から鶏塩そばを特製にグレードアップ。

さぁ、後は待っている間は久しぶりの塩つけ麺灯花さんの店内を満喫。
店内には2号店、3号店のご案内、つけ麺の飯割りサービスのご案内。

飯割も美味しいんだよねぇ~(*´◡`​*)

さて、こうしている間にも先客さんのラーメン、つけ麺が次々完成。
そして、ついに私の番?お店の人から「VIPカードのサービスはどうします?(^_^)」と聞かれます。

え(°▽°)クーポン使った上にVIPカードサービスもできるの?

という訳で?( ̄▽ ̄)
オーダーより約5分、サービス満点な1杯が着丼でーす\(^o^)/

淡麗鶏塩そば750円
+特製盛り200円
※¥200クーポン
+大盛り100円※VIPカードサービス

ありがたや、ありがたや~(//∇//)
灯花さんっていつもサービスいいなぁ~と思っていたけど、ホントすごいわー。

それでは、早速いただきまーす\(^o^)/
まずはスープからごくり。

アツアツ、鶏塩うんまーい(≧∀≦)
昔よりちょっとオイリーになった印象ですが、鶏の甘みと塩の旨味が舌にぎゅんぎゅん届きます。

続いて麺を。

麺は中細のシコシコとしたストレート麺。
少し柔らかめの茹で上がりでスープとの馴染みがとってもいいですね(*´◡`​*)
ちなみにお尋ねしたところ、大盛りは麺量190gだそうです。

のっけ物は豚バラチャーシューが3枚。

噛むとチャーシューからスープとは違う醤油系の味がじゅわ~。
うんまい!(≧∀≦)
脂身が多いのですが、程よい厚みなのでぺろりと食べられますね。

メンマは角極太。

角がしっかりあるけれど、しっかり煮られているから食べやすい。

薬味は彩りの小ねぎ。


さて、しばし食べ進めたらそろそろ味玉タイム。
ぱかー( ´ ▽ ` )ノ

おっと!Σ( ̄。 ̄ノ)ノ思ったよりも柔らかめだった。

私の中で灯花さんの味玉のイメージは程よい半熟。
思ったより柔らかくてちょっとびっくりしましたが、味はしっかりとお出汁が滲み出て美味しかったです。
もしかして、お店で違うのかしら?(〃'∇'〃)

さて、そろそろ終盤。
そう言えば、塩つけ麺灯花さんの卓上調味料って使った事なかった?気がする。
という事で、珍しくブラックペッパーを使ってみます。


パッパッパッ!

あれ!?Σ(・_・)
明らかにブラックペッパーの中に赤い粒が見えます。
調味料の入れ物をぐるぐる回して、内容を確認するもブラックペッパーということしかわからない。
…もしかして、これオリジナルブレンド調味料?( ̄▽ ̄)なのかな?

まぁ、味の方はブラックペッパーのスッキリとしたスパイス感。
そしてキリッとした唐辛子の刺激がいいアクセントになってて美味しかったです( ´ ▽ ` )

さてさて、気づけば大盛り特製をぺろりと完食。

ごちそうさまでした~(*´◡`​*)
はぁ~、特製盛り&大盛りでまんぷくはっぴーでーす(*´▽`*)

あぁ、最近はついつい灯花さんの限定狙いで鯛塩そば灯花へ行くことが多かった私。
一体どれくらいぶりに塩つけ麺灯花さんに来たんだろうとちょっと調べてみた所、実に1年以上ぶりΣ(・ω・ノ)ノ!

ま、昼営業が一時停止してたこともあってなかなか来れなかったんですけどね、とちょっと言い訳( ̄▽ ̄)エヘ。
それにしても、こんなに長い間食べてなかったんだな~と自分でもびっくりしました。
これは近々、塩つけ麺も食べに来なくちゃですね!(≧▽≦)


2017年43杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

塩つけ麺 灯花さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都新宿区荒木町8-3 プチ藤ビル

営業情報、限定などがわかる塩つけ麺灯花・鯛塩そば灯花さんの公式Twitterはこちら。

特製淡麗塩そばを食べたときのブログはこちら
ゴロチャーシューが入っていたつけ麺を食べたときのブログはこちら



コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

一条流がんこラーメン総本家/ラーメン(純正悪魔)(2回目)+ごはん持参( ̄▽ ̄)

さて、この所の忙しさや疲れでちょっと心がギスギス。
身体の健康も大事ですが、心の健康はもっと大事!


という訳で、そんな時はこちらに限る~\(^o^)/

一条流がんこラーメン総本家
(四ツ谷三丁目・東京都新宿区)
2017,2,15訪問

こちらのお店は、昨年の夏頃から毎月1度は私のブログに登場する大好きなお店。
以前は行列のあまり気が引けて、遠巻きに見ているだけでしたが今ではすっかりこちらの虜。
味はもちろんですが、家元と女将さんに会うと癒されるんですよね~(*´ω`*)

では、いつも通り東京メトロ丸ノ内線・四谷三丁目4番出口からお店へ。
がんこラーメンを食べると思うだけで、心なしか足取りは軽くなります。
そして、到着したのはお昼の12時頃。
いつも通り待っている人達の列は、建物入口を先頭に通路の奥へ。
列の最後尾へ向かう時、お店の前を一瞬通り抜けると自然と漂っているスープの香り。
はぁ~、ついついクンクンしちゃいます~( *´艸`)ジュルリ~

最後尾に着いて、ざっと並びを数えると私は15番目。
いつもは大体17番目以降のタイミングに来るので、待ち時間はいつもと同じくくらいですね。
大体30~40分くらい待てば入れるかな~(*‘∀‘)と、すっかり予想が立つようになりました。

さて、ウキウキする気持ちを隠しながら並び始めて少し。
声をかけられて、見れば顔見知りの方が。
あ、どうもこんにちは~(*‘∀‘)
こちらに来られているのは、なんとなく知っていたけどここで会うのは初めて。
ちょうどよく並びの折り返しにいたので、ご挨拶&ちょっとおしゃべりをすることができました。

そんなこんなで、なんだか嬉しい偶然もあり、待つこと約35分でついに先頭。

後ろの入口は基本的に開いているので、この辺りに来た頃からスープのいい香りにクラクラ。
口の中はヨダレでいっぱいです~( *´艸`)

さて、遂に中から出て来た人と交代で入店。
店内に入れば「いらっしゃい~」といつものお声がけ、家元と女将さんの笑顔。
自然と私の心もふわっと緩みます(*´▽`*)

それでは、上着をハンガーにかけ着席、ほっと一息。
オーダーを聞かれるのを待ちながら、用意していたお金を手元に準備。
そうそう、こちらのラーメンの料金ですが、2017年2月からちょっと値上げで800円になりました。

でも、前の700円は安すぎると思っていたくらいなので、逆によかったくらいです!
長くお店が在って欲しいから、全然問題ありません(・`◡´・)ゝキリッ!

さて、そしてお待ちかね?のいつものあの言葉が家元から。
「さぁ、今日はどうする?」

悪魔でお願いします!(≧▽≦)♡

家元のニヤリとした笑顔と「あいよ」という返事。
後は完成を待つばかりですが、その間にこちらをスタンバイ~

初めての持ち込みごはんで~す(*´▽`*)エヘヘ

実は、なんとこちらではご飯の持ち込みOK!
ま、持ち込まなくてもお腹いっぱいにはなるんですが、ごはんに絶対合う味なので1度試してみたかったんですよね(*´σ-`)エヘヘ

さぁ、そして、私がご飯を入れたタッパーのフタを開けてニヤニヤした頃。
先に食べていたお客さんたちが、ざざっと数名ほぼ同時に退出。
私の隣の席もちょうど空いたので、もしかしたら~と思ったら外で会った知り合いの方とお隣に同志に。
ご飯持ち込み、準備万端な姿を見られてなんだか恥ずかしい(〃▽〃)ポッ
でも、隣になれたおかげで色々嬉しいアドバイスがこの後炸裂です!

さて、お隣さん、家元とちょっと会話を交わしてから「自由が丘、5番で。」とさりげなくオーダー。
なんですって!5番ってなんですって!?(@ ̄□ ̄@;)!!

凄い気になる…、なんなんだろう~。
そう思っているうちに着丼で~す\(~o~)/

ラーメン(純正悪魔)800円
むひょ~(*´▽`*)今日もいい香り、そして豪快です~♡

では、まずはスープをごくり。

うんまーーーーい!!(≧▽≦)
すっきりクリアで、旨味のひとつひとつがくっきりとしています。
特に、やっぱりがんこの味と言えば蟹の風味。
これが際立っていてたまらんですぅ~( *´艸`)

そうそう、初めての純正悪魔の時は、スープが100を振り切って130になっていました。
旨みがとっても濃くて、色々な素材と素材の境界線が溶け合うような濃厚さ。
あれはあれで美味しいけど、こっちの方が私は好きかも~( *´艸`)

まぁ、でも、このちょっと日によって変わる?
いや根本的なベースは同じなんだけど、そのちょっとした揺らぎがまた魅力なんですよね(≧▽≦)

さぁ、続いて麺を。

黄色くて、プリッとした細麺をズバババっと啜り上げる!
これがいいんだ!!はぁ~、幸せ(≧▽≦)♡

さてさて、やってみたかったご飯に悪魔肉。
スープを軽く纏わせたまま、ライスにオン!

くるりとご飯を巻き付けてぱくり!!
むっはー(≧◇≦)思ってた通り美味しいです~!!

と、ここでお隣からアドバイス(*’▽’)/
「卓上に置いてあるタレをご飯にかけても美味しいよ」とのこと。

もちろんやりました。
そして、もちろん美味しいです!
今ブログを書きながら、思い出してニヤニヤしちゃいますね!!(≧▽≦)。

さぁ~て、今年からのNEWチャーシューもぱくり~(^○^)

むふむふしながら、自由にこの1杯を食べ進めます。

そして、程よい所で味付玉子をご飯の上でぱか!
教えてもらったばかりのタレ使いを早速ここでアレンジ利用。

うんうん、美味しいなぁ~(*´▽`*)

味付玉子+ご飯の食べ方も美味しいよね~などと話しながら、話題はつけ玉のことに。
つけ玉+ごはん+タレの組合せも美味しいよと言われ、想像しないわけがありません。
それは絶対美味しいよね~(´Д⊂ヽ
でも、それだとご飯の分量がもっと必要になりますよね~。

もう、すでにご飯の量が足りなくてちょっと控えめに持ってきたことを軽く後悔。
ま、でも一応?ヘルシー月間だからねぇ~(*‘∀‘)トオイメ

そして、最後のトドメ?はスープご飯。
お気持ち程度のごはんしか残っていませんが、スープを掬ってごはんへ。

ふっふっふっふっふっ、大満喫( *´艸`)♡

ごちそうさまでした~(*´▽`*)

はぁ~、最高にまんぷくはっぴーです~(*´▽`*)
お隣さんは私よりも先に食べ終わって帰ってしまいましたが、色々話ができて楽しかったです。
家元と女将さん、そして本日のお隣さんのおかげでここの所のご機嫌斜めもすっかり治りました~\(^o^)/

さて、ところで気になっていたあの「自由が丘5番」。
食べている途中でお聞きしたところ「5番」は通常の返しよりも量が多いものなんだそう。
卓上にあるタレを使ってプラスしてもいいんでしょうが、こんな頼み方もあるんですね。

ちなみに、味見もさせてもらっちゃいました。
最近はずっとヒロポンスープばっかり食べていたけど、次は自由が丘5番を頼んでみたいと素直に思うくらい美味しかったです。

さてさて、3月はまだ食べに行っていないので、近々今月の「がんこ権」を使いに行こうと思います。
ちなみに「がんこ権」は勝手に自分で作った、がんこラーメンを食べていい権利の事です( ̄▽ ̄)エヘヘ


2017年31杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

一条がんこラーメン総本家の食べログ店舗情報はこちら
東京都新宿区舟町4-1 メゾンド四谷106

一条流がんこラーメン総本家 公式ブログはこちら

煮干ラーメン(100)を食べた時のブログはこちら
ラーメン(純正悪魔)初!を食べた時のブログはこちら
ラーメン(不純悪魔)(2回目)を食べた時のブログはこちら
ラーメン(不純悪魔)を食べた時のブログはこちら
ラーメン(100)を食べた時のブログはこちら
ラーメン(下品)を食べた時のブログはこちら
ラーメン(上品)を食べた時のブログはこちら
〈初訪〉ワタリガニ香油 下品ラーメンを食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

居酒屋 小滿(みちる)(高田馬場)/ラム骨スープラーメン+味玉

さて、2月はヘルシー月間を開催中~( ̄▽ ̄)
ヘルシーで美味しいラーメンないかな~と探していた所、気になったお店を発見。


それがこちら。

居酒屋 小滿 いざかや みちる
(高田馬場・東京都新宿区)
2017,2,13訪問

こちらのお店は2017年1月4日オープン。
昼はラム骨スープラーメン、夜は居酒屋さんというお店。

お店の場所はJR高田馬場駅を出たら正面の道を渡ったちょっと先。
下り坂を少し降りた所にお店があり、駅から徒歩1分ほどとすごい駅近。

店前にはメニューの張り紙。

ラム骨スープラーメン、これが私のお目当てです(ΦωΦ)フフフ…

それでは、引き戸を開けて店内へ。
中へ入れば、お店の方がにっこり笑顔で「イラッシャイマセ~」とお出迎え。
私もついついその笑顔につられてにっこり(^-^)
お店の方は1人だけなので、この方がご店主さんでしょうかね。

軽く挨拶をしてから、店内に券売機がないのを確認。
空いているカウンター席に着くと、ご店主さんからメニューを渡されます。

何を食べるかは大体決まっていましたが、一応メニューをチェック。

ラーメンメニューは私の食べようと思っていた「元祖!ラム骨塩ラーメン」。
その他に「金のごま味噌ラーメン」「濃厚!醤油ラーメン」「鮮美!羊つけ麺」の全4種類。

その他、新メニューのチャーハン。
後は外にも貼っていあってちょっと気になった「ラムスープマーラータン」。
この野菜たっぷりマーラータン…辛そうですが、野菜たっぷりみたいなのでヘルシーかもしれませんね~( ̄▽ ̄)

ま、でも今日は最初の目的通り、
「ラム骨スープ塩ラーメンをお願いしまーす\(^o^)/」

さて、オーダーが済むとご店主さんが調理を開始。
完成までの間はのんびりと店内を観察。
こちらのお店はかなりの狭小店舗で、ちょっと段差があるほぼストレートカウンター5席。
カウンターの向こう側が調理スペースですが、そこもご店主さん1人でちょうどいいくらい。

その他、店内にはメニューが各所に掲示。

多分、ご店主さんは中国系の方なので、そんな雰囲気のメニューがずらり。
これは、夜に来ても面白そうですね~(#^.^#)

あ、そうそう、ちなみにこちらはお水じゃなくてお茶。
小ぶりなかわいい湯飲み茶碗に温かいお茶がほっとします。

そして、店内角にランチメニューを今さらながら発見。

中国ハンバーガー三兄弟って気になる~(≧▽≦)
解説によると長男=豚角煮、次男=牛肉ピーマン炒め、三男=醤油漬けラム肉。
なんだか分かるような~、分からないような~面白い振り分け。

さて、オーダーが済んでから3分ほどでこちらが到着。

半チャーハン※無料サービス
な、な、な、なんと!
訪問した日は、春ラーメンキャンペーン第二弾中で無料サービスでした~(≧▽≦)

ヘルシー月間だからサイドごはんは禁止なんですけどね…。
でも、いただいた物は残さず美味しく食べる主義なので、ありがたくいただきまーす( ̄▽ ̄)

では、温かいうちにぱくり~(^○^)

しっとりとしたタイプのチャーハンは、ちょっぴりピリ辛でキムチチャーハンっぽい味付け。
具は卵、柔らかいスパムミートのようなハム、そしてネギ。
食べいていると少しチーズのような?甘みがあって美味しいです(*´▽`*)

さて、半チャーハンから遅れる事、約5分。
本命のラーメンが着丼でーす\(^o^)/

ラム骨スープ塩ラーメン700円
+味玉100円


それでは、改めていただきまーす(*´▽`*)
まずはスープからごくり。

おぉぉ!うんまーい( *´艸`)♡
羊を使ったラーメンと言えば、なんとなく私の中では濃厚系でしたがこちらのはすっきり。
ほとんど臭みがなく、むしろ後味にふわりと薫るラムの香りがいい個性になっています。
スープの塩気もいい塩梅、甘みと旨みがちょうどよくとっても食べやすい。

さて続いては麺を。

麺はぷるぷるっとした、少し緩いウェーブのかかった中細麺。
ちょっと懐かしい感じもあり、スープの上りもいいですね。

それでは、のっけものの主役ラム肉をぱくり。

おおおお!!このラム肉うんまい!((๑✧ꈊ✧๑))
しっかりと味が付いたラム肉は、柔らかくてすっごい美味しい~(≧▽≦)
これは、ラム肉丼なんてメニューがあってもいいくらい!

ちなみに、ちらりとメニューを再確認したところ、この「漬けラム肉」は200円で追加可能。
ラムのお肉はヘルシーだって言うし、こんなに美味しいなら追加トッピングしたいです~(*´▽`*)

さて、他の具材はプチプチサクサクの豆もやし。


平べったいメンマ。


薬味はたっぷりの万能ネギ。


そして、食べた事のない食材のこれ。

ふわり、もちっとしていてスープをよく吸います。
もしかしたら、ラム肉よりもこれが一番ラムの風味を感じたかもしれませんね(*´▽`*)。

ちなみに後でお聞きしたところ、この食材はお麩とのこと。
日本のお麩は焼麩が一般的ですが、このお麩は蒸しているので食感が違うんだそうですよ。

そして、味玉は…珍しく私の苦手なタイプでした、ごめんなさい(*- -)(*_ _)ペコリ

実は、白身の見た目からちょっとそうかな~と思っていたのですが、口に入れると白身がぞろりと口の中に広がるタイプ。
ちょっとチーズにありそうな?いや、発酵している感じではないんですがこの食感が実は私は苦手。

余談ですが、昔食べたモンゴル系のラーメン?に乗っていた味玉も似た感じでした。
もしかしたら、よくあるラーメンの味玉とは作り方が違うのかもしれませんね。
ま、一度食べてみないとわからないことってありますからね!万事OKです!( ̄▽ ̄)エヘヘ

さてさて、食べ進めているうちにどんどん汗が出てきます。
しかも、なんかちょっと辛いようなー?
これがラムのヘルシー効果なのかな~、なんってことをぼんやり考えながら気が付けば完食。

ごちそうさまでした~(*´▽`*)

さて、食後お支払いを済ませてから、なんだか話しかけやすい雰囲気のご店主さんだったので
「体がすごくあったまったんですけど、これがラム肉の効果なんですか?(*’▽’)」と聞いてみました。
すると、ご店主さん「ホワイトペッパー!白コショウ、臭ミ消シニ使ッテマス(^o^)」とにっこり。

あーなるほど~(≧▽≦)辛いと思ったの錯覚じゃなかったんだ~(笑)

そして、その他お麩の事など、いくつか気になることも教えてもらってとってもスッキリ。
しかし、何よりもご店主さんの笑顔に、すっかり和ませていただきました。

他のメニューにも挑戦したいし、ぜひまた食べに来たいです。
本当にごちそうさまでした~(*´▽`*)


2017年28杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

居酒屋 小滿さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都新宿区高田馬場2-19-4


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

らーめん五ノ神製作所(大久保)/海老油そば

さーて、この日の私は友達2人と久しぶりのこちら~\(^o^)/



らーめん五ノ神製作所
(大久保・東京都新宿区)
2017,1,24訪問

こちらのお店はご存知の方も多いと思いますが、「株式会社 五ノ神製作所」グループのお店の1つ。
場所はJR大久保駅南口より徒歩1分ととっても駅近。
看板から伺うことが出来る通り、海老を使ったらーめんが看板メニューです(^o^)

こちらのお店には以前よく来ていましたが、最近はタイミングが合わずすっかりご無沙汰。
先日、その話を友達にしていた所「じゃあ久しぶりに行ってみよう」と言うことになりました。

それでは、友達と店前で待ち合わせ。
合流したら入店で~す…と、店内を覗いたらほぼ満席。
3人並びでの席の空きはなさそうなので、とりあえず食券を先に購入しておきます。

こちらの券売機は入口、右側に設置。

基本メニューは「海老リッチらーめん」「海老トマトらーめん」「海老油そば」の3種類。

↓こちら外の立て看板。


私はこちらのレギュラーメニューでは「海老トマトらーめん」が一番好き。
ですが、この日のチョイスは「海老油そば」。
実は、前回来た時、海老油そばを食べている人がとても多く、ずっと久しぶりに食べてみようと思っていたんですよね~(*‘∀‘)

ちなみに、実はついつい限定や「海老トマト」を食べていて、油そばは初めて食べた以来2度目。
かなり前のこと過ぎて美味しかったけど、すごくお腹がいっぱいになったっていう記憶しか残っていません( ̄▽ ̄)アハハ

むふ~( *´艸`)久しぶりの海老油そばすごく楽しみです~。

さて、購入した食券を持って一旦外へ。
お昼のピークタイムだったこともあって、約15分くらいでご案内。
案内された席についたら、食券をお店の方へ渡します。

さて、一息つく前に券売機と対面にあるウォーターサーバーへ。
ウォーターサーバーの上にあるグラス、券売機横にある紙エプロン、お手拭きを持って席へ。
ここで水を汲むこともできるのですが、客席後ろ側が狭めなのでお水はカウンターにある魔法瓶のポットからいただきます(#^.^#)

久しぶりだけど、この流れが自然にできる自分に思わずニヤリ ( ̄▽ ̄)

準備が済んだら、後はのんびり友達とおしゃべり。
そして、約5分で着丼で~す\(^o^)/

海老油そば750円
紫キャベツが特徴的ですね~(#^.^#)

ちなみに、海老油そばには味変アイテムが別皿で提供。

味変用のサワークリーム
途中でお使いくださいとのことなので、まずはそのままいただきまーす\(^o^)/

箸をどんぶりの中へ差し入れて、麺をグッと引っ張りだします。

そして、がぶり~(^○^)
うっは~(≧▽≦)海老の味が濃厚で美味しい~。
麺はほかほか、もっちりとした角太のストレート麺で食べ応えもバツグンです。

あー、これは美味しいな~(*´▽`*)
なんで、これずっと頼まなかったんだろう~。

麺をガツガツ食べ進め、中から出て来る具材も自分の好きなタイミングでぱくぱく。
海老油そばのチャーシューは大きくてゴロゴロ。


しっかりと味の付いたメンマは長い三角形。

うんうん、五ノ神製作所さんと言えば三角メンマだよね~♪( ´▽`)

そして、歯ごたえもきちんと残した茹でキャベツ。

キャベツは濃いめの味に舌が慣れて来たところで食べるのがオススメ(#^.^#)
キャベツ由来の水分の甘みが、濃厚な海老油のタレのいい合いの手になります。

さて、油そばのアクセントには万能ネギとフライドオニオン。

フライドオニオンの初めはサクサク。
次第にタレに馴染んでコクがプラスされるのもいいですね~(*´◡`​*)

それでは、中盤。
味変用のサワークリームを麺にからめてがぶり~。

おぉぉ!!((๑✧ꈊ✧๑))うんまい!!
サワークリームの酸味が爽やか、この海老油そばにぴったり合います。
しかも、熱で蕩けたサワークリムが麺によく絡みます~( *´艸`)

あー、これは出来るならサワークリーム増ししたいわ~(°▽°)

さて、麺をすっかり食べ終わったところで、友達から嬉しいおすそ分け。
それが、こちら。

バジルご飯150円
これは、ボード型のおしゃれな器にライスとバジルソースが乗っているこちらのごはんメニュー。
結構、量があるから1人だとなかなか頼めないんですよね~(´Д⊂ヽ

では、ありがたく油そばの残りダレにバジルご飯をどーん!!


がぶり~(^○^)

うんまーい!!(≧▽≦)
濃厚な海老のタレにバジルごはん!間違いない!!

友達のおかげで、タレまで綺麗に食べる事ができました。

ぷは~、ごちそうさまでした~(*´▽`*)
久しぶりのレギュラーメニュー美味しかった~。

しかし、気付くとすごい満腹感にびっくり。
そう!すっかり忘れていましたが、海老油そばはを食べる時は腹ペコの時じゃないとって思っていてなかなか頼めなかったんですよ!(≧◇≦)

初めは食べれそうな気がするんですが、やっぱり濃厚な味ともちもちの太麺だからパンチ力があるんでしょうかね~(*´ω`*)
よーし、海老油そばを食べる時はお腹ペコペコ!これ大事!(∀`*ゞ)エヘヘ


2017年16杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

らーめん五ノ神製作所さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都新宿区百人町1-23-22 寿宝ビル 1

らーめん五ノ神製作所さんで食べた時のブログの一覧はこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 渋谷区 千代田区 武蔵野市 中野区 調布市 埼玉県 豊島区 中央区 北区 荒川区 世田谷区 練馬区 台東区 青梅市 三鷹市 千葉県 立川市 ラーフェス 港区 品川区 国分寺市 文京区 葛飾区 目黒区 神奈川県 墨田区 大田区 昭島市 江東区 チェーン店 福生市 国立市 番外編 江戸川区 府中市 曙橋 まとめ 東大和市 茨城県 八王子市 西東京市 浜田山 足立区 あきる野市 国分寺 阿佐ヶ谷 小平市 日野市 練馬 板橋区 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード