fc2ブログ

宮崎地頭鶏と焼酎のお店 だれやめや(阿佐ヶ谷)/美味しいラー飲み再び~\(^o^)/♪

さて、本日はちょー久々の飲みラーブログ。(∀`*ゞ)エヘヘ



ここの所の状況を鑑みて飲みラーブログをアップしていませんでしたが少し状況が緩和されたこの頃。
ですが!いつまた状況が変わるか分からないですし、気分だけでも楽しい事を思い出そうと思います(∀`*ゞ)エヘヘ

ま、そう言いつつ…飲みラーブログなんで味の詳細はちょっとうろ覚え。
美味しくて楽しかった~ってことくらいしか伝わらないかもしれませんのであしからず(*- -)(*_ _)ペコリ

さぁー!そんな訳で今日のブログの舞台はこちら~\(^o^)/

宮崎地頭鶏と焼酎のお店
だれやめや
(阿佐ヶ谷・東京都杉並区)
2020,11,3訪問

こちらのお店は2009年にオープンした宮崎郷土料理のおつまみが美味しい居酒屋さん。
特に宮崎地頭鶏(みやざきじどっこ)を使ったおつまみ、そして本格焼酎はHPよれば常時130種類。
それから私がこのお店を知るきっかけになったラーメンも美味しいんです!(≧▽≦)

ちなみに?私がこちらに来るのはこれが2回目。
初訪問時の事をラー友さん達と話していて、一緒に行きたいね~と以前より話してました。
それが、この日やっと実現したって訳です~(*^-^*)

さて、そんなこちらのお店の最寄り駅はJR中央総武線・阿佐ヶ谷駅。
南口から外に出たら線路沿い、駅ビル横の屋根のある道を右・「荻窪」方面へ。

高架下の道が一旦途切れる場所まで来たら左折、道なりにまっすぐ。
この通りは少しなだらかに曲がっていて飲み屋さんが多めの通り。

そして、余談ですけどこの通りは阿佐ヶ谷と言えばの有名スポット「寿々木園」もあります。
ちなみに寿々木園は1924年創業、90年以上の歴史ある釣り堀で金魚釣りができます。
営業時間は朝8時~日没まで…釣り堀で遊んでから「だれやめや」~って手もあるかも?

ま、私達は釣りよりも「呑み」?
そんな訳でちょっと早めに集まって予約時間まで🍺でしたけどね~♪( ̄▽ ̄)テヘ

さて、余談が長くなりましたがお店に到着したのは開店時間の少し前。
既に店前の通り、店舗建物の向かい側に並んでいる人が数名。

ま、でも?ちなみに私たちは2階の席を予約してありますので並びがあっても問題なし!
とりあえず、先客さん達に倣って並びお店が始まるのを待ちます。(*^-^*)

さぁー!こうしているうちに18時になって開店~\(^o^)/

順序良く店内に入って行き、2階を予約している旨を伝えると「どうぞー」とのご案内。
古民家を居酒屋仕様にしている建物、ちょっと狭くて急な階段を上がって2階へ~(=゚ω゚)ノ

ちなみにこちらのお店の客席は1階は厨房スペースを囲むL字カウンター6席。
2階は座敷で親戚のお家に来たような、板間に大きい座卓が置かれています。
HPによると最大2階20名との事…でも、そんなに人が入ったらちょっとドキドキしますー(≧▽≦)w

さて、2階の予約をしたのはどうやら私たちだけのようでお隣不在。
おかげさまでのんびり、ゆったり、まずはおつまみメニューからチェック。

まずはアレでしょ~、コレでしょ~(´ー`)ノ
すぐ来そうなこれも頼もう~…ってな具合にメニュー決定、そして注文。
ちなみにこちらのお店、炭火系のおつまみは時間がかかるので最初に頼むのがおススメです!('◇')ゞ

それから、ちょっとこの写真だとメニューがどんなのか分かりヅライですよね?
少々変更しているものもあるみたいですが大体の概要が分かるお店のHPをチェックしてみて下さい!(*^-^*)ゞ

さて、こうして注文が済んですぐにやって来たのはこちら。

かつお酒盗クリームチーズ420円
メインのおつまみが来る前のチビチビタイムに最適な雰囲気のコレ。
発酵×発酵でちょいクセがありますがお好きな人は好きな1品。

そして、それぞれ好きな1杯でスタート!

かんぱーい!\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/
あ、ちなみにお酒メニューの写真は撮り忘れました!(≧▽≦)テヘペロ
ちなみにのちなみに宮崎と言えばの柑橘類、へべすを使ったビール・サワーなんかもあります。

ま、0次会でビール飲んで来ちゃったので私はトマト割り。
明日、仕事なんで二日酔いにならなないよう気を付けなくっちゃね~(≧▽≦)ワラ

さて、しばし酒盗とサワーでご歓談しつつ待つこと約20分。
まずは前回も頼んだこちらが到着。

みやざき地頭鶏炭火焼き 特上MIX(L)1,980円
いやっはー!香ばしいい香り~(≧▽≦)♡♡♡
2階だと調理している姿が見えないのがザンネンですが炭火のいい香りが目の前でムンムン。
ちなみにこのMIXと言うのはみやざき地頭鶏のもも肉とムネ肉を使っているってこと。
ムネにはあっさり、もも肉はむっちり、どちらも程よい塩味とたまらない芳香。
添えてある柚子胡椒でピリっとした刺激もお酒にとってもよく合う美味しい1品です(∀`*ゞ)エヘヘ

ちなみにのちなみに!!こちらのお店の2階席、下で炭火調理が始まると…
美味しそうな香りが上がってきて香りで白メシ食べたくなること請け合いです!(笑)

さぁ、そしてみやざき地頭鶏の炭火焼きと同時にこちらも到着。

豚のど軟骨スモーク(M)680円
コレ!前回頼んでとってもお気に入りになったおつまみ。
スモークされていていい香り、口に入れるとコリコリとした食感がたまらん!
味付けは塩とブラックペッパーのしっかりパンチで食べ始めると手が止まりません。

ちなみにコレ食べた後自分でも豚のど軟骨をスーパーで買ってみました。
普通におつまみとして優秀なんですが、スモークはやはり経験のない私にはできない手法。
やはり、だれやめやの「豚のど軟骨スモーク」最高です~!(≧▽≦)♡

さぁ、前半おつまみゾーンの最後は宮崎郷土料理と言えばのコチラ。

宮崎名物 本物のチキン南蛮(M)880円
さすが「本物」!乗せたタルタルにはたっぷりの野菜、ゆで卵。

これだよ~(≧▽≦)♡♡♡…と早速、がぶり!

おう~…うんま~( *´艸`)♡
揚げた鶏もも肉はあったか、纏った衣には甘くてほんのり酸味のあるタレがしみしみ。
上の載っているタルタルはひんやりで野菜の食感、しつこくないマヨネーズソース。
白いご飯と一緒でもいい!!もちろん酒ともいい!!(≧▽≦)♡

さぁ、どの料理も1番大きいサイズにしておいたのでここから先はのんびり。
途中、1人遅れて来た友達とも合流出来て楽しいお酒が更にススみます(*^-^*)

あ、ちなみに既に食べ終わってしまっていた炭火焼きは追加で注文。
こちらのお店、人気料理はS・M・Lなどサイズがあるのでこういう場面でとてもいい。
それに、これだとおひとり様で来ても注文しやすいと思います(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、つまみのお皿が少し寂しくなってきたところで追加の1品、こちらを注文。

おいどんのから揚げ(M)700円
ここら辺、記憶が曖昧なんですがカリっとシューシー、普通に美味しいから揚げ。
もちろん揚げたてでゴロッとしていて、「おいどん!」食べ応えありますたい!( ̄▽ ̄)テヘ

さぁさぁ、そろそろメインイベント!麺の注文。

ちなみにこちらのお店の麺メニューは「つけ麺」と「らぁ麺」、味は醤油と塩の2種類。
そして、それぞれデフォルト・味玉付き・特製がラインナップされています。

…が、私達が麺を頼む頃には特製は売り切れとのご案内。
申し訳なさそうにする女性店員さん、お気遣いありがとうございます…問題ないです!
私達おつまみしっかり食べてますからー!!\(≧▽≦)/www

ちなみにこの事は事前にご案内も置いてあります!('◇')ゞ

そう、これを読めばわかりますが2階席は麺類だけのお客様は利用不可。
それから、麺類はスープ売り切れで終了になるのでご注意くださいとのこと。

でも、こちらのお店とっても優しいでう。
前回、ラーメンの残りが怪しくなってきた頃ちゃんと声をかけてくれましたヨ。(∀`*ゞ)エヘヘ

さてさて、じゃあ4人で来ているしということで1人1杯食べるられるよね?ってことで!
つけ麺とらぁ麺、それぞれ塩と醤油で注文&味玉も1つずつ~\(^o^)/

で!待つことしばしやってきましたまずつけ麺!\(^o^)/

味玉つけ麺(醤油)1,000円

そして、こちらが塩バージョンの方のつけ麺!\(^o^)/

味玉つけ麺(塩)1,000円
ちなみに麺の上の添え物は一緒、チャーシュー・九条ネギ・海苔・味玉。
そして添えてある柑橘はもちろん「へべす」ですよね~(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、それでは改めていただきますからの…めーん!\(^o^)/

まずは昆布水に浸った麺に別皿で提供される「ぬちまーす」という塩で。
ちょっと付けただけで昆布水の旨味と塩で舌がキュンっと旨味に震えます!( *´艸`)ムヒッ♡

そして、その後はおもむろにつけダレへ~!(=゚ω゚)ノ

美味しさの余りみんなと張り合うように食べていたためあまり写真撮ってませんでした(笑)
そんなわけでこの画像は塩の方の写真なのですが、塩も醤油もどちらも美味しかった!
もうどっちがいいかはその時の気分次第なんだと思います!(≧▽≦)エヘヘ

あ、ちなみにつけ麺はお見せからの美味しい食べ方指南があります。

字が見にくいと思いますのでざっと解説!
①まずは麺と塩(ぬちまー)で!②つけ汁に麺をくぐらせて!
③へべすを絞って爽やかに~♪④つけ汁に昆布水を加えて飲み干す~。
ま、ざっとこんな感じです(*´▽`*)エヘヘ

さぁ、つけ麺が来てから少しして今度はあったかいらぁ麺が到着~♪(*‘∀‘)

味玉らぁ麺(醤油)900円

そして、こちらが塩味~\(^o^)/

味玉らぁ麺(塩)900円

ではでは、私の目の前に先に来たのは塩でしたってことでふーふーごくり。

じんわりうんまっ!!(≧▽≦)♡♡♡
お酒が入っていてふわふわですので相変わらず味の解説は曖昧ですいません。
もちろんどっちも美味しいです~(≧▽≦)♡♡♡

ちなみにお店のラーメンメニューの後ろにはこちらのお店で使っているこだわり食材について書いてあります。
それによればこちらのお店のスープは宮崎地頭鶏、旨味の厚みは魚介や乾物などたくさんの素材。
色々な旨味それぞれのバランスがよく、イメージ的に和風寄りなラーメンの印象です。

そして、味の違いとしては私は醤油にすると醤油らしい甘味酸味そして香りが楽しめる1杯。
対して塩を選ぶとスープの旨味がダイレクト、特に魚介系の旨味が前に出て来るよう感じました(*^-^*)

あ、そして、ちなみにらぁ麺の麺はこんな感じです~\(^o^)/♪

麺は細麺のストレート、全粒粉を使っているようで麺の表面に粒々。
しなやかで啜り心地が良く、麺を啜れば鼻孔をくすぐるスープのいい香りがたまらんです!(≧▽≦)

つけ麺はその食べ応えと昆布水を纏った姿でインパクトがとても強い。
でも、ここが居酒屋さんということを鑑みれば〆のラーメンはこの「らぁ麺」なのかも!?
…と言うかやっぱ居酒屋さんでこの〆ラーメンが食べられるってスゴイです!(≧▽≦)

あ、ちなみに余談ですけどこちらのつけ麺とらぁ麺はもちろん取り分けしていただきました。
fc2blog_20210629152208b26.jpg
ただ見栄え的にアレなんで?しかも夢中であんまり写真撮ってないのでこんな感じです。
そして!味玉パカーっ…も写真ありませんでした。

ま、そんな訳でラーメンの写真があんまり撮れてませでしたが終始楽し美味しい久々の飲みラー。
しかも、帰り際に料理の注文配膳と私たちに気遣ってくれた女性スタッフさんから私に嬉しい一言。
「また来てくださってありがとうございました~」って!覚えててくれたんですね~(≧▽≦)

初訪問からは少し時間も経っていたし、前回とは違うメンバー構成。
すると「感じがいい方だったので覚えてましたよ」とのこと。
いえいえいえいえー!!(〃▽〃)ポッ
感じのとてもいい対応をしてくださったから自然と私もそうなったんだと思います。
いい事ってこうやって巡り巡るものなんだな~と実感した夜となりました。

ちなみに今現在、だれやめやの営業状況を確認する手段は電話だと思います。
ただ、状況確認のためだけに電話をするのも忙しい時だったらと思うと憚られる所。
そんな訳で私は今は電話できませんが、また日常が戻ってきたらみんなでここに集まりたいと思っています。
そんな訳でこれからも美味しいお酒とつまみとラーメンをどうぞよろしくお願いします…とこっそりひっそり思っております



ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

だれやめやさんの公式ホームページはこちら

だれやめやの食べログ店舗情報はこちら
東京都杉並区阿佐谷南3-34-10

だれやめやに初訪問した時のブログはこちら


ついでに…?おまけ
だれやめやの予約時間よりちょっと早く集まったメンバーで時間調整。
阿佐ヶ谷20TAPSへ行ってきました~(∩´∀`)∩

ちょっと外観写真とかは撮り忘れたんですがこちらのお店、旧店名は「阿佐谷ビール工房」
選りすぐりクラフトビールが常時約20種類、自社で作っている代わり種も色々あって楽しいです(*^-^*)

ちなみにビールメニューはこんな感じ。
fc2blog_20210629152302122.jpg
この写真もボケボケでアレなんですが日によって置いてある物は変わりますのでご愛嬌。
サイズはM・Lありますので色々楽しみたい方はMを選ぶのがおススメです(*^-^*)

ちなみにのちなみにこの時提供されていた季節の限定的な1杯、なんと「かぼちゃの煮物エール」。

すごく気になりますよね?ってことで私頼んでみました~(≧▽≦)ワラ

これが!口に含んだ最初の飲み口にかぼちゃの香り。
そして後味に醤油の味わいがあってすっごくかぼちゃの煮物でした!!(≧▽≦)

あ、でも美味しいんですよ、だからすごくおもしろかったです!(≧▽≦)

ちなみにこちらのお店、ビールに合いそうなおつまみも充実。
この日はこの後があるんでフライドポテぃと~くらいしか頼みませんでしが~( ̄▽ ̄)テヘペロ
あ、それから荻窪にある姉妹店も以前行ったことがあるのですが、そちらもとても良かったです。
ただ現在はやはり営業時間は制限がありますので気になる方はご確認を。
詳しくはお店のTwitterをご確認ください。(*^-^*)

阿佐ヶ谷20TAPSの食べログ店舗情報はこちら
東京都杉並区阿佐谷北2-1-8

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト



テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

宮崎地頭鶏と焼酎のお店 だれやめや(阿佐ヶ谷)/美味しい宮崎料理&ラー飲み~\(^o^)/♪

さて、本日のブログは2020年夏の終わりの思い出ブログ。
夜はまだまだ自粛で今はちょっと難しいかもしれませんが、9月の初旬のラー飲み。
友達が気になる~と誘ってくれたお店に初訪問してきました~(∀`*ゞ)エヘヘ♡



で!!そのお店がこちら!!( `ー´)ノビシッ‼

宮崎地頭鶏と焼酎のお店
だれやめや
(阿佐ヶ谷・東京都杉並区)
2020,9,8訪問

こちらは店名からも分かる通り、宮崎地頭鶏(みやざきじどっこ)を使ったおつまみに宮崎郷土料理。
そして、本格焼酎がホームページによれば常時130種類あるそうです(*^-^*)

ちなみに?実は私、以前阿佐ヶ谷を拠点?にしていたもので結構馴染みに場所。
ただ全然、こちらを知らなかったので調べてみたところオープンしたのは2009年。
当時からラーメンメニューがあったのかは謎ですがすごーく灯台下暗し~な気分です(;´▽`A``

さて、余談はさておき、こちらのお店の最寄り駅はJR中央総武線・阿佐ヶ谷駅。
南口から外に出たら線路沿い、駅ビル横の屋根のある道を右・「荻窪」方面へ。

高架下の道が一旦途切れる場所まで来たら左折、道なりにまっすぐ。
ちなみにこの通りは少しなだらかに曲がっていて飲み屋さんなど多めの通り。
昼間は静かだけど夜になると灯りが灯るような場所であります( ̄▽ ̄)エヘヘ

さて、こうしてお店に到着~\(^o^)/
店前にはお店からのご案内が出ていてざっと要約しますとお願いは4点。

1、お一人さま1品以上の注文のお願い。
2、ラーメンだけを注文する方は入店するときに教えてください。
3、麺のみ注文のお客様は席の予約はできません。
4、2階席は予約制、そして席代が1人つき¥100かかります。

ちなみに?この日の私達は2階席を予約させていただきました~\(^o^)/エヘヘ
そんな訳で、予約時間の19:00に店前で友達と合流。

ま、1人は遅れて来るとの連絡があったけど時間なので入店しまーす\(^o^)/

さぁ、中に入ると「いらっしゃいませー」のお声がけ。
友達が「予約していた…です」と言えば、「どうぞ2階へ~」とのご案内。
「では、お邪魔します~(∀`*ゞ)エヘヘ」ってな雰囲気の店内1階を通り過ぎて2階へ~。

あ、ちなみにこちらのお店の1階はこじんまりとしたカウンター6席。
2階は靴を脱いで上がる畳敷きの和室でなんとも言えない古民家風。
のぼりの階段はちょっと急ですが意外と広い階段なので上り下りは問題なし。

余談ですけど、この界隈でとっても有名な「餃子坊 豚八戒」さん。
こちらの2階はカラダでっかい人つっかえるんじゃないかと思うほど階段狭いんです!
つまり?この辺りのお店は昔お家だった?って感じの飲み屋さん以外と多いのかもしれません(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、それでは2階のお座敷に付いたらまずはメニューをチェック。

おぉ、さすが「宮崎地頭鶏」メニューが多いですね~♪(*‘∀‘)
しかも、少人数やおひとりさまでも頼みやすそうなサイズ表記のS・M・(L)。

さて、麺メニューも別にお品書きがありますがまずはおつまみから。
そんな訳で食べてみたいおつまみメニューとお飲み物をまず注文~\(^o^)/

まずはやっぱり、とりあえず…

生ビール500円

…からの、かんぱーい!\(^o^)/

ぷはーっ!!(゚∀゚)ウマッ ♡♡♡

さて、そしてビールと一緒に出てきたのはさっと出てきそうな1品。

おつまみキャベツ300円
こちらザク切りにされたキャベツにあっさりとしたタレがかかった1皿。

出てきた瞬間…あ、もしかして?と思ったけど、まぁキャベツは胃腸に優しい…はず。
そして案の定、この後出て来るお料理に添えてあったりして苦笑い。
飲みの序盤に食べておくといい事あるでしょう~( ̄▽ ̄)ハハハ

さぁ、こうしてキャベツをチビチビ齧りながら待つことしばし。
次に出てきたのがこちら!\(^o^)/

みやざき地頭鶏たたき(特上モモ・M)980円
香ばしい炙りの風味にむっちりと柔らかい鶏もも肉がうんまい!
さっぱりとした醤油ベースのタレに薄切りの紫玉ねぎのシャキシャキ感も程よいです~(∀`*ゞ)エヘヘ♡

ただ?とても丁寧に作っているのかおつまみ1品1品の出て来るペースはゆっくりめ。
ぺろっと鶏のたたきを食べてから数分後、一緒に頼んだこちらが到着。

みやざき地頭鶏炭火焼きMIX(L) 1,980円
うっはー!!(≧▽≦)♡ 炭焼きのええ香りがたまらーん!!

ちなみにこの「MIX」とは鶏もも肉と鶏むね肉の2種類が混ざっているから。
1皿で鶏もも肉のむっちり感と鶏むね肉のほんわり感が楽しめます。
味付けはあっさり塩味?添えてある柚子胡椒をちょっと付ければ更にお酒がススム~!(≧▽≦)♡

さぁ、そんな訳で追加のお飲み物~\(^o^)/

べべすビール580円
ぷはー、柑橘が爽やか~(*´Д`)♡

ちょっと分かりヅライですがこちらはビールに「へべす」を入れた1杯。

へべすは 宮崎県北部の街、日向市特産の柑橘類でレモンやゆず、かぼす、すだちの仲間。
ちなみにこちらでは「べべすビール」以外にも色々なへべす入りアルコールアリ。
写真は撮り忘れちゃいましたが確かホッピー、サワー、ハイボールなどなど。

ま、ブログを書くにあたって調べたところ今はレアな焼酎を頼めばよかったかな~。
…と考えていたりして~( ̄▽ ̄)エヘヘ

さぁ、話を戻して注文第1陣の最後を飾ったのはこちら。

宮崎名物 本物のチキン南蛮(M)880円
やったー!本物だ~!!(≧▽≦)♡♡♡

…と言うのも?私、若かりし頃に宮崎出身の同僚に本場のチキン南蛮を作ってもらいました。
揚げて、甘酢に浸して、自家製の具だくさんなタルタルソースをたっぷりかけて…( *´艸`)♡
特にその特製のタルタルソースが大好きで、チキン南蛮大好きになりました。

が!!そんな私の心を挫くチキン南蛮(笑)
新宿の某物産館で頼んだら、かかっていたのはただのマヨネーズ?
とにかく、全然別物でそれ以来チキン南蛮とメニューにあると警戒するようになっていたのです。

…でも、ここのはちゃんとタルタルソースが具だくさんでうまい~(*´Д`)♡
やっぱりチキン南蛮はこうでなくっちゃ~(*´Д`)♡

さて、話長くなってきましたがまだもうちょっと頼みたいよね~ってことで

へべすサワー560円

それから追加で気になったこちら!

油揚げ納豆卵黄のせ500円
これはまぁ…見たまんまですね(∀`*ゞ)エヘヘ
油揚げはいわゆる「栃尾揚げ」タイプで厚みがあるもの。
お家でも真似できそう、白めしも合いそうな1品です。

そして、宮崎名物ではなさそうですがとっても美味しかったコレ!!\(≧▽≦)/

豚のど軟骨スモーク(M)680円
薄切りの豚ののど軟骨を香ばしくスモーク、味付けは塩とたっぷりのブラックペッパー。
コリコリ、カリカリと心地よい食感がたまらない1品!!
もー、これは頼んでよかった~、また食べたい~\(≧▽≦)/

ただ、「豚のど軟骨スモーク」も注文してから完成までに時間が結構かかります。
ですから、食べたい方は先に注文したほうがいいと思います!!('◇')ゞ ビシッ‼

さて、お酒と美味しいおつまみに舌づつみを打っているとお店の方からご案内。
「すいません、特製と限定のラーメン終わっちゃいました…」
おっと、本来の?目的に一つが危機状態か…と思いきや、特製でなければ大丈夫だそう。
ではでは、いいタイミングってことで麺を注文します。

ちなみにこちらのお店の麺メニューはこんな感じ。
基本メニューは「つけ麺」と「らぁ麺」、味は醤油と塩の2種類。

ちなみにのちなみになんですが、こちらのお店の店主さんはラーメン修業はしていないそう。
でも、このメニューよりも解説多めの感じにこだわりを感じますねぇ~(*´ω`*)ジュルリ

さぁ、こうしてワクワク待つことしばしまずはこちらが到着。

つけ麺(醤油)900円
お、小皿にお塩ってことはアレですね~(∀`*ゞ)エヘヘ♡

そして、レンゲの上にはカットされたへべす。

麺は昆布水と思われるツヤピカに輝く液体に浸してあります。

ちなみにつけ汁はこんな感じ~(=゚ω゚)ノ

たっぷりのネギ、中には角のしっかりとした材木調のメンマ。
確かメンマはガリゴリしていてうんまかったはず…(*´Д`)♡
…すっかり酔っ払っていますので味の感想はちょっと雑ですがご容赦を。

ままま、まずは昆布水に浸っている…めーん!\(~o~)/

ちゅるりん、うんま~い!(*´▽`*)♡
ひんやりとした麺肌はつるつる滑らか、濃厚な昆布のとろみと鰹節の旨味。
つけ汁に付けなくても美味しいのでついついこのまま食べ続いてしまいたくなります~(∀`*ゞ)エヘヘ

ま、そうは言ってももちろんつけ汁使いますヨ。
では、いざつけ汁へどぼーん!!からのちゅるり~ん!!

うんまっ!!(゚∀゚)♡♡♡
鶏の旨味と醤油のカエシがビシっと決まっている最初の味わい。
そして、これが段々麺から移る昆布水でまろやかに変化するのがまた楽しい。
あ、ちなみに麺に塩を少し付けてそのまま食べてももちろん美味しかったです(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、実はつけ麺が出てきたあと程なくらぁ麺も到着してました。
ブログ的に読みやすさを考慮しての配置でございます、のこちら。

らぁ麺(塩)800円

そして、もう1杯!!

らぁ麺(醤油)800円

ちなみに?早く食べたい~!!冷める前に食べたい~!!
そんな気持ちが私をせかしていたようで、殆どの写真がボケボケ。

そんな中撮れていたのがらぁ麺(塩)のスープ。


それと醤油ラーメンから出てきた麺リフト。

文章だけでの感想になりますが醤油の方は少し個性的な香ばしさ。
私的には塩の方が好きだったかな~(∀`*ゞ)エヘヘ♡
ま、でも、どちらのスープも鶏の旨味にプラスガツンと貝出汁が効いてました!(*´▽`*)ウミャイ♡

さてさて、3杯のラーメンはシェアですが、おつまみも思う存分食べてまんぷく。
…だけど、つけ麺のつけ汁に昆布水を投入してみんなで〆のスープ割り。

見ため的にちょいと鼻がモゾモゾしますが…味は最高!( ̄▽ ̄)エヘヘ
そして、塩のらぁ麵が美味しかったので今度は塩のつけ麺も食べてみたいと素直に思いました。

さぁー、思い出しても楽しくて美味しい夜でした…からの、
ごちそうさまでした~♪\(≧▽≦)/♪
いやぁ~、ホント飲み屋さんの〆に食べるラーメンとは思えないクオリティでした。
しかも、すごく居心地のいい空間で店員さんも店主さんもいい感じ。
料理の質問などもハキハキ、笑顔で嬉しそうに答えて下さるのが印象的でした。

いやぁ~、また行きたいな~ってで実は既に再訪問済。
ですが、ま、その話はまた今度~(∀`*ゞ)エヘヘ



ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

だれやめやさんの公式ホームページはこちら

だれやめやさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都杉並区阿佐谷南3-34-10


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

中華そば 丸福 荻窪本店(荻窪)/ワンタン麺

さて、この日の私はスケジュールがちょいとタイト。
こんな時は行ってお休みだった場合、次を探すのはちょっと大変。



そんな訳で?こんな時は安定の老舗ラーメン店だ!
しかも、駅から近いと大助かり!ってな訳で、こちらのお店に行ってきました~\(^o^)/

中華そば 丸福 荻窪本店 ちゅうかそば まるふく
(荻窪・東京都杉並区)
2020,5,13訪問

こちらのお店は1951(昭和26)年創業、つまり営業を開始して約70年!
以前、荻窪が生活の中心だった頃ちょこちょこ食べに行っていたお店です(*^-^*)

ちなみに荻窪の丸福さんと言えば以前は丸福が2店舗あったという話が有名。
看板の色で区別され、黄色い看板の丸福さんと白い看板の丸福さんがありました。
ザンネンながら?現在は閉店されている白い丸福さん、私は食べたことがありません。
ただすごーく昔に通りかかった時に見た行列と結構な匂い?に「おっ!(-"-)」っとなったことは覚えています。

さて、余談はさておき私が知っているのは黄色い看板の方の丸福さん。
お店の最寄り駅はJR中央線・東京メトロ丸ノ内線の荻窪駅で徒歩約1分。

駅北口のロータリーに出たら右方向、少し先には牛丼・カレー・定食などを販売する「松屋」さん。
丸福さんはその後ろ側にあるちょっと小さなアーケードの中に入っています。

さぁ、そんな訳で?あっという間にお店に到着。
いやぁ~、この落ち着いた雰囲気、見ていて落ち着くわー(∀`*ゞ)エヘヘ

そして、チラっと覗く店内は程よく空いていてグットタイミング!
ま、お昼のピークタイムを外して来るようにしているからってのもあると思いますけどね(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、それでは全開になっている入口から店内へ。
「いらっしゃいませー」と声をかけてくれるご店主さんと女性の店員さん。

先客さんとちょうどよく距離が取れる場所、角っこの席に着席。
席に着けばすぐにお水の入ったグラスがやってきます。

さて、それでは食べたい物は決まっているけどチラっとメニューを確認。

ちなみにメニューは店内壁と厨房スペース、店主さんの後ろ側にかかってます。

こちらのお店の基本メニューは醤油スープの「中華そば」。

そして、それ以外はそれにトッピング類をプラスしていメニュー。

…と思っていたら、麺の入らないワンタンスープ的な物もあるんですね。Σ(・ω・ノ)ノ!
ま、でも私が麺抜きのメニューを頼むことは多分ないでしょう(笑)

さて、それでは「すいません」とお声がけして注文。
それから卓上の調味料を確認…置いてあるのは酢と粗挽きのブラックペッパー。

うんうん、これぞ「中華そば」のお店って感じだよね~(・∀・)

ラーメンが来る前にやっておきたいことが済み、あとはのんびり調理風景を眺めて過ごします。
…と、新たなお客さん、結構年配の男性が角に着席…つまり私の対角線上すぐの場所。

…え?そこ…?(=_=)

しかも、マスクを付けて入店してきて着席した途端にマスクは外してポケットへ。
ちなみに?店内でラーメンを待っている私はもちろんマスクは着用したままです。
そう言えば、先日行ったお店でも空いているのに隣に年配の男性が座ってきたっけ…

確かにまだ感染症対策にバラつきがある時期でしたが、これにはちょっとモヤっとする…(=_=)

…と、1つ空いた横の席の先客さんが食べ終わってお帰りに。
そこでお店の方に断って、1つ奥の席に移動させてもらいました。(*- -)(*_ _)ペコリ

さぁ、少し距離を取れてほっとした所でラーメン完成。

ワンタン麺850円
おぉ~、お久しぶりです~(*´▽`*)♡
目の前にふわっと香る醤油の香り、温かい湯気。
少しイラっとしていた気持ちが小さくなります~( ̄▽ ̄)エヘヘ

さぁ、それではいただきます。

まずはスープからごくり。

うー、甘ショッパうんまーい!(≧▽≦)
スープを覆う脂感は結構強め、そしてこの懐かしい感じはラードかしら?
そしてスープ自体のベースは動物系の旨味がしっかり出ていて甘いと感じる旨味がしっかり。
でも、醤油のカエシは見た目より強くなく優しい味わいになっています(*^-^*)

さぁ、では続いてめーん!\(^o^)/

アツアツのスープの中から出てきた麺は中細のストレート、湯気がもうもうと立ち上る。
それでは、舌をヤケドしないようふーふー、少し冷ましてからずずずっと…。
あぁ~、しっとり?うんまい~(*´▽`*)♡
麺の茹で加減は少し柔らかめ、でもだからこそ滑らかでシルクの用?な舌触り。

いや、シルク?絹?舐めたことないんですけどね~(∀`*ゞ)エヘヘ
ま、つまるところとにかく舌に吸い付くような舌触りが気持ちいいのです~。

さて、それではワンタン麺の主役ワンタンをいただきます。


では…と箸で持ち上げたら…あれ、ワンタン皮が千切れた~( ̄▽ ̄;)

すごく薄手のワンタン皮、茹で過ぎなのか?とろとろになっちゃって分解。

ま、でも、そんな時はレンゲで掬えば解決~\( ̄▽ ̄)/ハハハ~

ぱくっと食べた肉餡はしっかりとした肉感、コショウが効いてパンチもある。

まぁ、ワンタン皮はとろけちゃってるけど、それはそれでいいのだ!!
麺を啜った時に一緒に口に入ってきて「おっ!」と思ってニヤリとする。
そう、この気取らない感じがいいのだっ!٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)♡

ちなみに?このラーメンのもう1つの特徴はこの気取らない盛り付け具合。
写真を取り忘れたのですがもやしと挽肉が「えいや!」って感じで入っています。
そして、ひき肉はちょっぴりしょっぱめ味のアクセント。
もやしはシャキっと柔らかな麺との対比になっていて食べていてトキメキます(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、ワンタン意外ののっけ物は豚もも肉のチャーシュー。

見るからにみっしり、口に入れると懐かしさでいっぱい(*´ω`*)

そして、メンマはしんなり柔らか。

でも、メンマならではのコリっと感があって楽し美味しい(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、そろそろ終盤、味変タイム。

ブラックペッパーをチョイと投入~\(~o~)/

残すところはプカプカ浮かぶ薬味のネギ。

そして、掬うと口にちょこっと入るちゅるんとしたワンタン皮。
待て待て~…って掬っていたら汁完しちゃった(∀`*ゞ)エヘヘ

そんな訳で?ぺろりと完食

はー、ごちそうさまでしたー(*´▽`*)♡
いやぁ~、久しぶりの丸福さんのスープ2重の意味で懐かしうんまかった~(*´▽`*)♡

さて、それでは食べ終わったらお会計。
お支払いを済ませれば「ありがとうございましたー、またどうぞ。」と女性の店員さん。
そして、店主さんの柔らかな笑顔に私も「ごちそうさまでした」と(*- -)(*_ _)ペコリ

ちなみに余談ですけど、私が初めて丸福さんのラーメンを食べた頃はまだブログを書いていなかった頃。
すっかり味の記憶はぼやけていましたが、改めてこの味はやっぱり他にないな~と思いました。
さすがにお客さんが少なかったけど、ホントいつまでもあって欲しい店です(*^-^*)


2020年70杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

中華そば丸福さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都杉並区上荻1-6-1


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

函館塩ラーメン五稜郭(荻窪)/【夏季限定】冷やし塩ラーメン(大盛)

さて、本日のブログは同じお店で食べたラーメン2本立て。
まずはすでに終了してしまっている夏季限定、「今更らーめん日記」をお送りします(*- -)(*_ _)ペコリ



さぁー!そんな訳で行ってきたのがこちらのお店。

函館塩ラーメン五稜郭
はこだてしおラーメンごりょうかく
(荻窪・東京都杉並区)
2020,8,6訪問

こちらは店名から分かる通り、こちらで食べられるレギュラーメニューは「函館塩ラーメン」。
ちなみに?以前聞いた話によれば北海道、函館市は夏も涼しい場所。
そんな訳で、実は夏になるとこちらで提供される「冷やし塩ラーメン」は独自のオリジナル。
函館塩ラーメンを冷やしにしたら~…と言うイメージで作った1杯とのこと。

ま、でも、美味しいからついつい毎年食べに来ちゃうんですよね~(∀`*ゞ)エヘヘ♡

さて、そんなこちらのお店の最寄り駅はJR中央線と東京メトロ丸ノ内線の荻窪駅。

荻窪駅北口を出たら目の前の「青梅街道」を渡り左方向、「教会通り商店街」へ。
レンガ調の歩道の商店街をずんずん歩くこと駅から約3分でお店に到着でーす\(^o^)/

…って、まだ準備中~(∀`*ゞ)エヘヘ

…というのも?この冷やしラーメンはいつものラーメンに比べて調理時間が長め。
そんな訳でこの夏季限定が始まるとどうしても提供時間がいつもよりかかるのです。
この後仕事なもので、遅刻せずに仕事に向かうには「とりあえず早めの行動が吉!」って訳(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、そんな訳で夏真っ盛りの店前で待つことしばし。
ついにオープン~\(^o^)/

先頭の方から順番に店内へ…といつもよりお客さんの進みゆっくり。
…あれ?もしかして…?びっくり券売機がついに設置されたんだ~!Σ(゚Д゚)

そう、入口入ってすぐ目に付く場所に券売機。

五稜郭さんは今まで注文、お食事、帰りにお会計の流れだったのですが変わったのですね。
ま、でも、この所の状況だとその方がお互いに安心ですよね~(*´з`)

さて、そんな訳で前の人から食券購入、そして私の順番。
ここで新しく設置された券売機を改めてじっくり見てみましょう~\(^o^)/

1番上の段は「ラーメン」「ラーメン(大盛)」、ひとつ飛ばして「いか飯」。
2段目はラーメン用のトッピング、3段目はお飲み物、4段目はおつまみとお土産。

そして、5段目には今日のお目当て「冷やし塩ラーメン」の文字が並んでいます。
…が、すでに提供は終了しているので今はラインナップされていないと思います…(・∀・)テヘ

さぁ、それでは目的の「冷やし塩ラーメン」の食券を購入。
そして、冷やしラーメン専用の大盛券のボタンもポチリ。
食券を持って振り返れば「こちらへどうぞー」とご案内がありその声に従って着席。

食券を奥様に渡せば引き換えと言わんばかりにお水の入ったグラスが到着。
とりあえず、冷やし塩ラーメンはいつもより時間のかかる1杯なのであとはのんびり~(*´ω`*)フワワ~

カウンター席の正面、上の方のモニターで流れる北海道の様子を眺めつつ…


カウンター上のメニューを何となくチラ見。


そうそう、券売機の順番を待つ間にこんなものを発見!(笑)

左が真昆布、右ががごめ昆布。
なんかこうやって吊るされているとちょっとしたインテリアにもなります?よね?( ̄▽ ̄)フフフ

それから、お店からのお願いは入り口入ってすぐ右手。

ちなみに手指消毒用のアルコールもこの近くに置いてあるのでご利用下さい!(=゚ω゚)ノ

さて、こうして待つこと約20分弱。
私のラーメンが完成でーす\(^o^)/

冷やし塩ラーメン950円
+大盛100円

うひょ~、今年も食べられてウレシー!!(∀`*ゞ)エヘヘ

ちなみに?横から見るとこんな感じ。


そして、くるっと周りしてアングルチェーンジ!

絶妙なバランスで盛り付けられた彩とりどりの具材。
毎年、店主さん夫婦が2人で丁寧に盛り付けをする様は何度見てもほっこりしてしまいます(*´ω`*)

さぁー!崩すのもったいないけどいただきまーす!!\(^o^)/

まずはスープから…わぁ~…今年も綺麗に澄み切ってる~(*´ω`*)
…ごくり。

おぉぉー、ひんやりウマー(≧▽≦)♡♡♡
冷たい塩スープはこの色でもしっかりとした旨味がたっぷり。
そして、ほんのり感じる生姜の風味が…はぁ~ちょー程よい~(*´Д`)♡♡♡

さぁ、それでは麺を食べるために山を崩します…

🥢٩̋(*゚▽゚*)ドキドキ、ワクワク

野菜の山の中からめーん!\(≧▽≦)/

はむっ、と口に入れたらちゅるりーん!
くぅー、うんま~い(≧▽≦)♡

麺は中細のストレート、つるつるとした麺肌。
水で洗い、冷たい水で〆られた麺は噛むと程よい弾力があって食べ応えバツグン。

そして、なんといってもちゅるりと啜り上げた時に舌を撫でる冷たい麺の心地よさ。
のど越しもよく、ひと口食べる毎に夏もいいよね~と思っちゃいます(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、大盛りにしたので今日の私は安心してズバズバ啜れます!
そして、麺とスープの合間にたっぷりのった野菜をシャキシャキ、むしゃむしゃ。

ちなみに使用されている野菜はミニトマト、きゅうり、水菜、リーフ系。

それからカラフルなパプリカはピクルス漬けにしてあります(*^-^*)

他の野菜たちと一線を奥甘酸っぱい味わいがとってもいい味のアクセントです。

さぁ、野菜たっぷりですがもちろんチャーシューも乗っています。

コロコロとブロック状にカットされたチャーシュー。
食べるとしっとり…味はそこまで主張してこないけど上品なハム?
…って言うか~、とにかく冷やし中華とかに乗せて欲しいタイプです!( ̄▽ ̄)エヘヘ

さぁ、それ以外にはコリコリとしたメンマ。


そして、綺麗なオレンジ色の黄身がまたいい彩りになっています。

ちなみに?この味玉、色白ですがしっかり味の染みてて美味しいんですよね~(≧▽≦)♡

さて、こうして食べ進めることしばし。
まだ中盤ってところですが、早々とレモンの登場。

レモンを絞るとこれたまたいいんだよね~(∀`*ゞ)エヘヘ
スープにレモン果汁が加わると爽やかな香りとすっきりとした後味感。
塩のスープに加わった清涼感に思わず…ホゥ~(*´Д`)♡…となってしまいます。

そして、このひと粒もすごい「ホゥ~(*´Д`)♡」となるのがコレ。

ピンクぺッパー(≧▽≦)♡
食べている時気が付かないうちに口に入ってカリっと噛むといい感じ。
ペッパーならではのスパイス感はあるけど刺激的過ぎずとても程よいんです。
そんな訳で?私はこれが無意識に口に入ってきた時の驚き?がとっても好きです(*^-^*)

さぁ、気が付けば麺や具はぺろっと食べてしまった。
もちろんこの名残スープを残すはずもなくレンゲですくってごくりごくり。

そして、最後のひと口はレモンをレンゲで抑えつつ。
どんぶり抱えてごくり…。
ぷはー、ごちそうさまでしたー!(≧▽≦)♡
いやぁ~、2020年の今年もこの1杯を食べられてよかった。
そして、冷やし塩ラーメン、初めて大盛りにしたけどホントこうして良かったです!(〃▽〃)ポッ

ま、ラーメンは並にしていかめし。
閉めに冷やし茶漬けにするのもいいんですけどね。

ちなみに?私が食べ終わる頃には空席待ちのお客さんがぞろりぞろり。
食べ終わった私は早く次の人に席を譲らねば~!!

そう思い立ち上がった瞬間「お会計お願いします」と思わず言いそうになりました( ̄▽ ̄)テヘ
しっかり身についた習慣ってホントなかなか抜けないものですね(笑)


2020年112杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

函館塩ラーメン五稜郭さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都杉並区天沼3-28-7

五稜郭さんのTwitterはこちら

五稜郭さんで食べたブログのまとめはこちら(*´▽`*)


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解ろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

らーめん大慶 阿佐ヶ谷店(阿佐ヶ谷)/タンメン+ランチ麻婆ごはん

さて、2020年の梅雨明けは稀に見る遅さでしたね。
7月の日照時間の短さがニュースになっていましたけど、ホント太陽が恋しかったです。



まぁ、それもこれも、異常気象ってヤツ?
そして、異常気象繋がり?今年の3月末に雪が降ったのは覚えていますでしょうか?

結構な大雪で私はベランダの手すりで雪の積もり具合をチェックしたりしてました(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、そんな雪の降った翌日もけっこう寒かった。
ここはカラダが温まるラーメンが食べたいな~ってことでこちらのお店に行ってきました(*^-^*)

らーめん大慶 阿佐ヶ谷店
(阿佐ヶ谷・東京都杉並区)
2020,3,30訪問

こちらのお店は1997年(平成9年)創業、2016年この場所に移転?してきました。
…ま、ですが、一旦閉めた旧店舗は現在は「下井草店」として営業中。
つまり「らーめん大慶」さんはこちら「阿佐ヶ谷店」の他に「下井草店」の2店舗があります。

ちなみに?私が初めて「らーめん大慶」さんに行った頃は下井草にあったお店のみ。
駅からなかなか遠いんですけど、無性に食べたくて何度か行きました~(∀`*ゞ)エヘヘ
そんな訳で?駅から歩いてほどほどの距離に阿佐ヶ谷店があるのは嬉しい限りです。

さて、そんなこちらのお店の最寄り駅はJR中央総武線・阿佐ヶ谷駅。

駅北口を出たら、駅を背にして「中杉通り」を徒歩約10分。
通りの右側にお店があるので通りを渡ってから歩くのがおススメです!('◇')ゞ

駅からただひたたすらまっすぐなので迷うことなくお店に到着。
そして、チラリと覗く店内は…おぉ…なんということでしょう…ガラガラ。
まったく人がいない訳ではありませんが、これも自粛の影響かな…(+_+)
待たずに食べれるのは嬉しいけど、なんだか色々と心配になってしまいます。

ま、とりあえず、店前に出ているメニューを確認。
ぐるりと眺めま回すメニューは①~⑩までの数字が降られています。

つまり、こちらのお店には少なくとも10個種類のメニューがあるということ…
そしてその中に…あった!今日の私のお目当ての1杯。

ではでは、さっそく入店でーす!(=゚ω゚)ノ

※ちな、よく見たら④は販売終了になっていました(〃▽〃)エヘヘ

店内に入ると「いらっしゃいませー」のお声がけ。
ぺこりと軽く会釈を返し、「あ、あの人見たことある人だな~」なんて思いながら券売機の前へ。

ズラ~っと並ぶ色とりどりのボタンにちょっとドキリ。
…外の番号が対応していると思ったけど、ボタンには番号振ってないんですねー(笑)

ま、でも、後ろに人がいないことをいいことにゆっくり観察。
目的のボタンを見つけて入金、ボタンをポチっと食券購入完了~(=゚ω゚)ノ

そして、顔を上げればお好きな席へどうぞとのお声がけ。
「はーい」ってなもんで?店内一番奥の2人掛けテーブル席へ移動。

それに合わせて来てくれた店員さんに食券を渡したら、セルフサービスのお水の準備。

それから…ちらりと入口の方を確認。

よし!やっててよかった~\(^o^)/ワーイ
ランチタイムサービス、まだやっててよかった~(≧▽≦)

ま、でも、これはセルフサービス方式なのでもう少ししてからいただきに行きます。
…と言うのも、1つ前のブログのお店のセルフサービス方式チャーハンで学びました!
早く盛ると料理が来るの待ってる間に冷めちゃっうって~( ̄▽ ̄)ワラ

さぁ、そんなわけで厨房の方に少し意識を向けつつテーブル回りの確認。

まずは2020年3月から始まった全面禁煙のご案内。

そして、外にもあったラーメンメニュー。

その下にはお飲み物やサイドメニューもずらり。
夜の大慶さんも美味しいって誰かが言ってた記憶がありますね~(*´з`)ジュルリ

そして、とっても大事なお知らせを発見!

それは、ラーメンにとっての一大事?「チャーシューが変わりました」との文言。

でも、下には「以前の煮豚がいい人はお申し付けください」とのご案内。
…以前の煮豚…という表現…つまり?新しいチャーシューは焼豚…なのかしら?(´-`).。oO

ちなみに前のチャーシューは大きくて厚みもあってふわほろ…美味しかった…。
ま、でも、新しいチャーシューにも興味ありますので今日はそのままで~(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、それではそろそろランチサービスをいただきに行きまーす\(^o^)/

ちなみに置き場所は入口から左手横にあるでっかい炊飯ジャー2つの中。
1つにはごはん、もう1つには保温ジャーにたっぷり麻婆豆腐が入っています。
あ、そうそう、もう1つ選べる杏仁豆腐はこの後ろににある小型冷蔵庫からどうぞ~(=゚ω゚)ノ

ま、私は甘い物より腹に溜まるもの?…というのは冗談で(笑)
甘い物よりショッパい物好きなのでもちろんセルフ麻婆豆腐丼をいただきまーす\(^o^)/

こんもり!
確かこの麻婆豆腐は辛すぎない甘めで優しいタイプなんですよね~( *´艸`)フフフ♪

さぁ、そしてベストなタイミングで注文していた1杯も到着でーす\(^o^)/

タンメン820円
おぉ~、これが大慶さんのタンメンか~(*‘∀‘)♡ワァ~

このタンメン上から見るとそんなに感じませんが横から見るとすごい山盛り。

見よ!この山を~(≧▽≦)ノ♡
私、なんだかこういう山を見るとついトキメキいてしまいます~(笑)

さぁー、それでは余談はさておきいただきます(*^-^*)

まずはスープからごくり。

おぉ~、アツアツで甘塩~(≧▽≦)♡
すこし滑らかさがあるアツアツの塩スープは白濁していて旨味しっかり濃いめ。
炒めた野菜から出た甘味と動物系のコク、…あれ?魚介系の味もちょっとする気が~( *´艸`)

さて、お次は目に付いちゃって気になるんで!
新しいチャーシューをいただきまーす!(∀`*ゞ)エヘヘ

持ち上げたチャーシューはフチはしっかりと濃い茶色、肉の中心へ向かって薄くなる綺麗なグラデーション。
この感じ、やはり焼き豚ですね~…ぱくり。
おぉ、うんまっ!!(゚∀゚)
フチの部分にはしっかりと甘さと醤油系の味が付いてこりゃあおつまみとして食べても美味しそう!

以前のチャーシューも美味しいから悩みどころだけど~!!
これは、お肉好きな方は有料トッピングで両方楽しむのいいかもしれません(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、それではそろそろ麺を食べたい。

山盛りになっている野菜の山をそっと崩して箸を中へ。

それから、めーん!\(^o^)/

アツアツスープの中から現れた麺は丸中太、すこし緩いウェーブ。
湯気をまとった麺は見るからに熱そうなので…ふーふー、ずずずっと。
おぉ、うんまい~!!٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)♡
ぷりっとした食感で食べ応えのある麺がとってもこのスープに合っています。
そして、ここでちょっとモヤっとしていたところが解決?
そう、このタンメン、タンメンなんですけどちょっと「ちゃんぽん」っぽい雰囲気なんです~( ̄▽ ̄)エヘヘ

ま、本当のちゃんぽんは確か麺をスープで煮込むはずなのであくまで雰囲気なんですけど。
私、ちゃんぽんも大好きなのでいいとこどりなこの感じたまらんですね!(≧▽≦)

さぁ、そして、ちゃんぽんっぽいと言えばこの1品。

なんと、ぷりっとした茹で海老が2匹入っていてちょっと華やか。
その代わり?タンメンだと定番で使われている豚コマ肉は入ってません。
ま、でも、チャーシューがちゃーんと乗っているんで文句ないですけどね~( ̄▽ ̄)エヘヘ

さて、その他には切っていないプリ、コリっとしたキクラゲ。


タンメンの主役の野菜はもやし、ニンジン、ニラ、キャベツ。

何気にピンクが綺麗なカマボコも入っていてボリューム満点。

あ、そうそう、ボリューム満点と言えば~の麻婆豆腐丼も食べなくっちゃ(∀`*ゞ)エヘヘ

うん、甘めで濃い目の麻婆餡がええ感じ~(๑´ڡ`๑)

さてさて、こうして食べ進めていきそろそろいいかな~と思った頃。
手を伸ばすのは卓上調味料。

ちなみにこちらのお店の卓上調味料は定番の酢・コショウ・ラー油・醤油・唐辛子・ペッパーミル。
それから、ステンレス製の入れ物の中に豆板醬とおろしにんにくが用意してあります。

さぁ、そしてそんな中から私が選ぶのはコレ。

ラー油、タンメンにもちゃんぽんにも合うんだよね~( ̄▽ ̄)エヘヘ

それでは、まずはちょこっとレンゲの上にラー油をたらーり。

それからこの上を麺がかすめるようにして食べる!
うん!やっぱり合うね!(≧▽≦)♡
最初の味に小慣れた舌が程よくリセットされて食が進みます~(*^-^*)

さぁ、この後はラー油をさらに追加したりお酢を足してみたり。
そして、程よいところで?もう1枚残しておいたチャーシューを使って肉巻きごはん~♪

白いごはんと味がしっかり付いた甘じょっぱいチャーシューがベストマッチ!!
前のチャーシューを崩して混ぜてのチャーシューごはんもいいけど…
肉巻きごはんを楽しむことができるるのは、スライスタイプのチャーシューならではです~( *´艸`)ムフフ

さぁ、こうして気が付けば麺は完食、残すところは野菜たち。

結構、麺と一緒に食べたと思ったのですがスープの中からどんどん出てくる。
まずは食べやすいように野菜を箸で引き上げて少し残ったごはんの上へ。

こうして作ったタンメン野菜ごはんにはちょこっと豆板醬。
ま、野菜とごはんの割合がバランス悪いけどそこはご愛嬌ってことで~(笑)

でも、こうして食べるとスープの飲み過ぎ防止になります。
それにアツアツの野菜の温度も下がって食べやすいです~(´▽`A)テヘ~

さぁ、こうして寒い日とかいいつつ汗だくでごはんもペロリ。

だが!まだ終わっていません。
もう一度捜索するとまだまだ野菜が出てくるじゃないですか~(〃▽〃)ポッ

そんな訳で?しばしお箸とレンゲを使って野菜の救出作業?
ま、救出されたと思ったら、私に食べられちゃうんですけどね~(笑)…からの、

ごちそうさまでした~(≧▽≦)ムッハー‼
いやぁあああ、大満足だ~(≧▽≦)まんぷくはっぴーだー!!

実は私、他のメニューも気になるけど大慶さんに来るとつい「みそらーめん」を注文してしました。
それが、先日、友達がこちらのタンメンをすごく美味しかったと聞いて初めての冒険。
でも、冒険してホントよかった~(∀`*ゞ)エヘヘ

これを機に大慶さんの他の味も頼めるようになりそうな気がします。
…とか言って、今度はみそらーめんとタンメン交互に注文しそうです( ̄▽ ̄)テヘ


2020年46杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

らーめん大慶 阿佐ヶ谷店さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都杉並区阿佐ヶ谷北4-4-8

みそらーめん+ランチ麻婆豆腐丼を食べた時のブログはこちら
みそらーめん+味付たまごを食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
人気ブログランキング
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的に無理なんでボチボチやってます(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 千代田区 番外編 小金井市 豊島区 武蔵野市 中野区 中央区 渋谷区 台東区 練馬区 北区 埼玉県 三鷹市 調布市 町中華 江東区 ラー飲み 千葉県 足立区 荒川区 世田谷区 うどん ラーフェス 国分寺市 神奈川県 港区 葛飾区 自宅麺 文京区 青梅市 目黒区 昭島市 カップ麺 墨田区 立川市 品川区 板橋区 大田区 八王子市 茨城県 チェーン店 江戸川区 国立市 福生市 蕎麦 府中市 国分寺 東大和市 宮城県 曙橋 西東京市 小平市 栃木県 町田市 閉店 練馬 日野市 浜田山 あきる野市 阿佐ヶ谷 広島県 福島県 長野県 多摩市 コラボ 日本蕎麦 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード