FC2ブログ

丸長 中華そば店(荻窪)/ワンタンメン

さて、この日の朝、友達から「今日はいかが~?」とランチラーメンのお誘い。
そして「オッケーだよ~」の返事から行くお店が決定!
…だがしかし?そのお店、もしやと思って調べてみたら遅い夏休み期間中。

ではでは、プランB~!!(≧▽≦)
出した候補の中から、いつか友達が行こうと思っていたお店に行くことにしました。



で!そのおお店がこちら~\(^o^)/

丸長 中華そば店
(荻窪・東京都杉並区)
2019,9,12訪問

こちらのお店は創業1947年創業、言わずもがなの有名老舗ラーメン店。
いつも混雑しているなかなかハードルが高いお店。

ちなみに定休日は毎週水曜日、第一土曜日、第三日曜日。
営業時間は11:00~15:00までの昼営業のみとなっています!('◇')ゞ

そして、ちなみにのちなみにですが訪問したのは9月の半ば。
店前には10月より消費税等による値上げのご案内がありました。

ま、そんな訳で?今日のラーメン価格は値上げ前の物になっています。
どうぞご了承ください(*- -)(*_ _)ペコリ

それでは友達とは最寄り駅である荻窪駅 東改札前で待ち合わせ。
※ちな、荻窪駅はJR中央線と東京メトロ丸ノ内線の2路線が乗り入れ
そして、合流したら南口側から地上に出て、線路沿いを阿佐ヶ谷方面。
左に向かってまっすぐ歩いて徒歩約2分、お店に到着。

さて、タイミング的にお店に着いたのはちょうどお昼のピークタイム。
並びはどうかな~…?

お!あんまり並んでない!(・∀・)(・∀・)
外に並んでいる人の数約3人、これならすぐに入れそうかな~。

…と思ったけど、甘かった!!(≧◇≦)
こちらのお店、タイミングが良ければテーブル席は相席ですしするりと入店できます。
ですが、この日はなんともタイミングが悪かったのか全然列が進みません。

そんなこんなで?どうにか3人席に潜り込めたのは約20分後。
先客さんが帰ったことで3人席に1人座っていた方に席を譲ってもらっての着席。
わざわざ3人席の2人側の席に座っていた先客さんが、1人席に移動してくださいました。
お気遣い、ありがとうございますー(*- -)(*_ _)

さぁ、それでは先客さんに一礼?して着席。
「ちょっとお待ち下さいねー」と声をかけてくれるお母さん?はいそいそと忙しそう。
はいはいー、大人しく待ってます~(∀`*ゞ)エヘヘ、

ではでは、お互い食べるものは決めていますがとりあえずメニューをチェック。
店内カウンター席の上には手書き張り出されたメニューの数々。

まず一番右手側にはこちらの人気メニュー「つけそば」のラインナップ。
端からデフォルト、チャーシュー入り、竹の子入り、自家製ニンニク入り。

間を空けて右隣には「伝統の味」と題されたラーメン系のメニュー。
端からデフォルト、大盛り、ワンタン、チャーシュー、竹の子。

その先にはサイドメニューの餃子・焼売・志那竹(メンマ)・焼豚。
…ちなみに、今気が付いたんですが?ラーメンの竹の子と志那竹は別物なんでしょうかねー(・∀・)

さて、その向こうにはお飲み物と多分終了しているであろう冷やし中華の張り紙。

そして、最後のメニューはお持ち帰りメニュー。
基本ラインナップは「つけそば(1人前・3人前)、ラーメン1人前」。
小さく脇には「餃子・シューマイ・志那竹もどうぞ」って書いてありますね。(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、忙しい合間をぬってお水とおしぼりを持ったお母さんが登場。
ここで決めていたメニューを頼んだら、冷たいお水をごくり。
まだまだ暑い季節だったのでい、この冷たいおしぼりがホントありがたい~(≧▽≦)

さて、店内のTVからはお昼の番組が流れゆったりとした空気。
友達とおしゃべりしつつ、条件反射で卓上調味料の確認。

置いてあるのはのラー油、醤油、酢、コショウ、一味唐辛子。
ちなみに?写真は前に座っていた方が帰った瞬間を狙いました(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、こうして待つことしばし友達が頼んだつけそばが先に先に到着。

竹の子つけそば大盛り930円
わぁ~、つけ汁の中竹の子でパンパンだー(≧▽≦)♪

ちなみに?以前、竹の子つけそばを食べていた人の食べ方をご紹介。
その方、出てきた途端つけ汁の中の竹の子をガッと掴んで麺皿へ。
上手につけ汁の器に隙間を作って食べていましたよ!(≧▽≦)スゴイ‼

さぁさぁ、お先にどうぞーと友達に先を譲って待つこと更に少し。
私のラーメンも到着でーす\(^o^)/

ワンタンメン780円
あー!!うんまそーーー!!(≧▽≦)

座るならカウンター席の方が好きですが、テーブル席で見るワンタンメンもなかなか。
程よく外から入ってくる日光に照らされてムード満点!

上から見ても横から見ても、とってもそそられる丼顔です~( *´艸`)♡

さぁ、それでは早速いただきます。

まずはスープからごくり。

はぅーーー、うんま~( *´艸`)♡
顔を近づけると感じる醤油の香りはどこか懐かしく、飲めばじわーっと体に染みる。
優しいけれどしっかりとした鰹節と動物系の旨味があるので物足りなくはありません。

なんていうか~、やっぱり、こういう味に落ち着くんだよね~(*´▽`*)

さて、お次は麺をふーふー、ちゅるりーん!

うんまっ!!(≧▽≦)♡
つるりとした麺肌、丸中細の麺はちょっとやわらかでほわほわもっちり。
そして、啜り上げるとたっぷりとスープを麺と麺との間に挟んで口の中へ~。
もう~、自然にスープが口の中いっぱいになってたまら~ん♡( *´艸`)ムフー

多分、こちらの麺はつけそばと同じ物。

でも、つけそばとして食べるのとラーメンとして食べるのだと感じが違う。
だから私はここの所、つけそば⇔ラーメンを交互に食べてしまうんですよね~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、それではつけそばにはない「ワンタン」をいただきます(*^-^*)

ワンタンはとっても小さい肉餡入り、ちゅるりんと滑らかな皮は程よい厚み。
のど越しがよくてとっても食べていて気持ちいいです~(*´▽`*)

しかも、こちらのワンタンのその数の多いことっていったらないの!(≧▽≦)♡
少しスープの中に入っていたワンタンゾーンを引っ張り出すとこんな感じ。

ちゅるっちゅるのワンタン皮がツヤツヤ光っていて圧巻ですよね~(∀`*ゞ)エヘヘ

ちなみに、いつも数えていて途中で断念。
…ま、数えている途中でいくつめだったのか分からなくなるって言うのが正しい理由です~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、そんなワンタン以外には昔ながらの煮豚系チャーシューが1枚。

ちょっとパサっとしていますが、それはそれ。
スープの中で温めてスープ吸わせて噛みしめるのが私の好み!(≧▽≦)

そして、よく煮こまれて茶色くなったメンマ。

ぱくり、あ、うまい!!Σ(゚Д゚)♡
…と言うのも?ごめんなさい?
以前食べた時なんだか酸味があって変わった味だな~と思った印象が強かったのです。
でも、この日食べたメンマはその時とは違う、美味しい!

さて、それ以外には齧ると爽やか絹さやは2つ。

スープを吸わせて食べると美味しい板海苔。

終盤は白コショウで味変!

うんうん、こういうスープに白コショウっていいよね~(∀`*ゞ)エヘヘ
さぁ、そしてまだ出てくるんかーい!ってな具合でワンタンを口に運びちゅるちゅるごくん。

最後の最後は薬味のネギや短くなった麺を綺麗に攫って~。


名残スープも好きなだけ楽しんで~。

いやぁ~(*´▽`*)、温度が下がったスープもいいよね~♡

そして?ごちそうさまの前に丸長レンゲに感謝!


しかし、たっぷりワンタンでお腹いっぱいなので、さすがにスープは残して終了。

ぷはー、ごちそうさまでしたー(*´▽`*)♡
いやー、やっぱり丸長のワンタンメン美味しいしボリューム満点だな~(∀`*ゞ)エヘヘ

ちなみに?最初にワンタンメンを食べたのはちょっとした気まぐれ?
でも、このワンタンメンの味を知ってから、いつもつけそばだった私のサイクルが変わりました。
まぁ、そんな訳で?次はつけそばのオーダーの予定。
しかも、今日は竹の子の美味しさを新たに知ったので、次は竹の子付けちゃおうかな~(∀`*ゞ)エヘヘ


2019年166杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

丸長中華そば店さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都杉並区荻窪4-31-12

つけそば+焼売(シェア)を食べた時のブログはこちら
ワンタンメンを食べた時のブログはこちら
お恥ずかしいブログ初期の頃に書いたつけそば(大盛り)の記事はこちら( ̄▽ ̄)エヘヘ


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト



テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

荻窪 ラーメン二葉(荻窪)/背脂煮干しラーメン

さて、1つ前のブログのその後。
まさか?サッポロクラシック1本で終わるはずがありませんよね?( ̄▽ ̄)ワラ

さぁー、そんな訳で?まだまだ時間は12時半少し前。
荻窪駅前まで戻って目についた昼からやっている居酒屋さんでちょっと1杯。

カンパーイ!!\(^o^)/

ま、ラーメンを食べてきたけど、何も頼まないのもアレだよね~。
そんな訳で?ちょこちょこおつまみを追加で注文。

そして、ちょっと1杯で済むわけもなく、杯を重ねる土曜の昼呑みは気が付けば夕飲み。
キリがないからそろそろ〆にしましょうか~ってことで…、〆と言えばラーメンだよねー
…ってマジっすか(@ ̄□ ̄@;)!!



いやー、もうお腹いっぱいだよ~と言いつつ、飲んでいる間に話に上がったお店へてくてく。
まっすぐ向かって到着したのが、こちらのお店~\(^o^)/

荻窪 ラーメン二葉
(荻窪・東京都杉並区)
2019,8,25訪問

こちらのお店は最寄り駅の荻窪駅より徒歩約2分。

駅から行く場合は西口から外へ出て、まずはレンガの歩道の商店街へ。
吉野家さんとドラッグストアの間の路地を入り、1つ目の右に入る小道に入ればほどなくお店。
ちなみに?青梅街道側からも入れます!('ω')ノ

それにしても二葉さん、すごく来るの久しぶりだな~(*‘∀‘)
調べてみたら最後に来たのは2015年。

私が荻窪界隈をウロチョロしていた頃、よく食べに行っていたんですよね~(*´▽`*)

さて、それでは入店前に店外の黒板に書かれているメニューを確認。
そろそろ夏の終わりを感じさせるすっかり薄くなってきている夏の限定が左側。

右側にはこちらのお店の人気メニュー「背脂煮干しらーめんorつけ麺」の案内。

ちなみに?レギュラーメニューは他のメニュー色々あります。
…が!久しぶりだしやっぱりコレを食べなくちゃですよね。

さぁ、それではぞろぞろとそろそろ入店でーす!( ̄▽ ̄)

年季の入った暖簾をくぐり中に入れば「いらっしゃいませー」のお声がけ。
お店の方は男性と女性店員さんの2名体制。
そして、チラリとのぞき込む店内はディナータイムには早いだけあって先客さん数名。
ただしカウンター席に並んで座るのは無理みたいですが、すんなりと座れそう(*^-^*)

とりあえず、まずは1人ずつ券売機で食券の購入。

こちらのお店の券売機、1番上はやはり看板メニューの「背脂煮干ラーメン」とその「つけ麺」。
そして、麺メニューの種類はその下に続き「醤油」「塩」「つけ麺」「油そば」のラインナップ。
ちなみにつけ麺は味が「醤油・塩・辛」の3種類から選べる模様。

それから、席に着いてから確認した卓上置きのメニューによれば麺は2種類。

「醤油」と「塩」は細麺、「背脂煮干し」「つけ麺」「油そば」は平打ちの手揉み麺での提供。
そして、つけ麺の麺量は並200g、中300g、大400g、特盛600gとなっています!('◇')ゞ

席に着いてから気が付いた、この平打ち手もみ麺の「ジャンクな油そば」って背脂煮干し系ですかね~。
美味しそう!!これはちょっと気になります~(∀`*ゞ)エヘヘ

ま、でも、やっぱり久しぶりの訪問だし素直に?ここはやっぱり背脂煮干し!
迷いなく購入した食券をすぐそばで待機していたお店の方にお渡し。

そして、食券を渡した人から空いている席へ移動~(=゚ω゚)ノ

…と、あれ~店内改装したんだ~( ゚Д゚)
以前あった店内奥、テレビの下の不思議なテーブル席がなくなり客席は前よりコンパクト。
客席は厨房前のカウンター席、入口から左側の壁沿いにテーブル席。

とりあえず、カウンター席の空き状況から?私達はテーブル席へ。
2人、2人、壁に向かって座る1人テーブル席にそれぞれ着席してひと心地。

さて、席に着いたらまずはセルフサービスのお水の準備。

そして、スペース有効活用の壁置きタイプの卓上調味料置き場を確認。

置いてあるのは七味唐辛子、コショウ、お酢。
割り箸、レンゲ、爪楊枝、箱ティッシュもここに完備されています。( `ー´)ノ

さぁー、ラーメンが来る前に立てかけてある案内も確認。

表面には背脂煮干しらぁめんのスープと麺の解説。
ふむふむ、おぉ、二葉さんて自家製麺だったんだ…
もしかして私がよくお店に行ってた頃からそうだったのかしら~?~(=゚ω゚)シラナカッタ~

続いて裏面、こちら側には付け合わせの具について。

それから、つけ麺の麺量についての案内。
そして、今ブログ書いていて気づいたのですが「背脂」と「玉ねぎ」は増減できたんですね。
次食べる時は、ちょっとアレンジしてみようっと~(・∀・)アチャ~

さぁ、こんな感じで?久しぶりに来たこともあり思わずキョロキョロ。
すると、まずは中華そばを頼んだ友達のラーメンが先に完成。

熟成味玉ラーメン860円
おぉ~、ナルトに2種類のチャーシュー。
とっても落ち着く、いい丼顔だなぁ~(*´▽`*)♡

…と、友達せっかくだから、と味見させてくれました。
ではでは、ちょっといただきまーす(∀`*ゞ)エヘヘ

ふーふー、ごくりと飲んだスープはじわーっと染みる煮干しの旨味がまず最初。
そして、それ以外の旨味としっかりと効かせた醤油ダレの香りがぶわー。
なるほど?「熟成中華そば」って言うだけあって、なんだかちょっと懐かしい味わい(*^-^*)

ちなみに細麺と書かれていたけど麺は想像よりもちょっと太め。。
全粒粉入りなのか粒々が見える中細のストレート麺でシコシコとした食感。

食べると少しハリもあり、こちらもすごく中華そばらしい組み合わせでした(*´▽`*)エヘヘ

さぁー、友達のおかげで久々「熟成中華そば」の味を確認出来た。
…と、今度は背脂煮干しラーメンがほぼ同時に私達の下に到着~\(^o^)/

背脂煮干しラーメン880円
おー、この丼にこの見ため、これこれ~(*‘∀‘)♡

数年ぶりのご対麺にちょっと興奮。
さっと写真を撮ったら、もうガマンできんと…いっただきまーす\(^o^)/

まずはふーふー、スープからごくり。

あぁ、ニボうんまぁ~(≧▽≦)♡
アツアツの醤油スープのまずひとくち目にはmふわーっと煮干しの旨味。
それ以外にも色々使っているとは思いますが、煮干特有のほろ苦さがほろり。
そして、少し後味にわずかに残る酸味が後を引く。
あぁー、呑んだ〆にぴったりだ~(≧▽≦)♡

さぁ、そしてふたくち目は背脂を多めに掬って、ごくり。

背脂の甘味がこれまたうんまい~(*´▽`*)♡
煮干し醤油スープと背脂ってなんでこんなに合うんでしょう~。
考えてくれた人、ありがとう~(≧▽≦)

さて、お次は麺をいただきたいので中央を掻き分けます。
お…、薬味の玉ねぎと岩海苔の間に生姜のみじん切りを発見!

しかも!この生姜のみじん切り、とってもいいアクセントでした!
この後、食べていると時々口に入ってくる生姜の清々しさに思わず悶絶!
やっぱ、生姜大好きやー(≧▽≦)♡
ま、まだこの時点の私は、生姜の香りぐらいしか楽しんでないんですけどね。

さぁ、それではお待ちかねのめーん!\(^o^)/

麺は案内にあった通り「平打ちの手揉み麺」。
噛むともちもち、しっかりとコシと濃いめのスープの中でも感じる小麦の味。
そして、麺肌がつるつると滑らかで、舌の上を滑る感触が気持ちいいです~( *´艸`)♡

さて、麺とスープ以外にはラーメン乗っけものの花形、チャーシュー。

ほろりと柔らかくて、脂身がとろける~(≧▽≦)ウンマーイ‼

そして、ごっつくて角ばったメンマ。


そして、上にちょこっと乗っていたばら海苔は麺と一緒にぱくり。

うんうん、このコリコリ?とした感じが小気味いいんだよね~(∀`*ゞ)エヘヘ

ちなみに?後でばら海苔の追加トッピングもいいかもな~なんて写真を確認。
それで気が付いたのですが、こちらには「のり¥100」と「ばらのり¥150」があります。
気になる方は、間違えて買わないように気を付けて下さいねー!

さて、それでは終盤は甘い背脂にちょっと辛味を。

樽型の入れ物に入っている七味唐辛子を…ペペペ。

そして、唐辛子が付いている部分の麺をぺろりーん!!

ピリ辛、うんまい!!(≧▽≦)

さて、最後はスープの中の玉ねぎ追いかけて名残りスープをごくり、ごくり。
その途中で私の中の定番の〆、お酢ープもレンゲの上で少々作成。

うん、すっぱりする~(*´▽`*)♡

さぁ、こうして気が済む所まで名残りスープを楽しんで終了!

むは~、ごちそうさまでした~(*´▽`*)♡
すごーく久方ぶりの二葉さんの背脂煮干しらーめん美味しかった~。

久しぶり過ぎて以前とは比べようがありませんが、断言できます!
麺は以前より格段に美味しくなってる…気がする!!(≧▽≦)
メニュー選びで気になった油そばはぜひ機会を作って食べに来ようっと。


2019年153杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

荻窪 ラーメン二葉さんの公式ホームページはこちら

そして、限定やサービス情報は荻窪 二葉さんのインスタグラムでご確認下さい~

荻窪 ラーメン二葉さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都杉並区上荻1-16-14

2015年、背脂煮干つけ麺を食べた時のブログはこちら
ブログ前期、2012年の頃食べた背脂煮干しラーメンのブログはこちら※閲覧注意~(苦笑)


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

函館塩ラーメン五稜郭(荻窪)/【夏季限定】冷やし塩ラーメン

さて、今日のブログは夏季限定、すでに販売の終了している1杯。
すっかり寒くなってきて今更感が満載ですが、私のラーメン日記と言うことでご了承ください(*- -)(*_ _)ペコリ



さぁー、そんな訳でこの数日前にお誘いの連絡。
前日、大酒をかっ食らっていた私は起きれるかな~と心配でしたが、起きられた!!
いやあ~、やっぱりラーメンの事となるとがんばれるもんだ~( ̄▽ ̄)エヘヘ

そして、待ち合わせ場所で友達4人と合流。
向かったのがこちらのお店~\(^o^)/

函館塩ラーメン五稜郭
はこだてしおラーメン ごりょうかく
(荻窪・東京都杉並区)
2019,8,25訪問

こちらは店名から分かる通りこちらで食べられるのは北海道のご当地ラーメンの「函館塩ラーメン」。
そして、こちらのお店のサイドメニューのいかめしも大人気!
私もこちらのラーメンといかめしをセットで食べるのが大好きです(*^-^*)

さて、そんな五稜郭さんのお店の最寄駅はJR中央線・荻窪駅。
荻窪駅北口を出たら目の前の「青梅街道」を渡り左方向、「教会通り商店街」へ。
レンガ調の歩道の商店街をずんずん歩くこと駅から約3分でお店に到着でーす\(^o^)/

ちなみにこの日は混雑を見越して、お店の開店時間20分前に到着するも既に先客1名様。
ま、でも、カウンター7席のお店なので1周目には入れそうで一安心です(∀`*ゞ)エヘヘ

それでは~、と縦に一列で並びながら開店時間を待っていれば次々と現れるお客さん。
ひぃ~(;´∀`)!!…開店前には多分、20人??
実は直前に待ち合わせ時間を10分早めていた私達、提案してくれたメンバーの直感?に感謝です!

さて、こうして待つこと遂に開店時間、前の方から続々と店内に入店。
ちなみにカウンター7席が埋まった後は、店内待ちのイスに3人ほどの人が待機。

そして、着席すれば冷たいお水の入ったグラスが目の前に出されます。
その後は1番に入店した人から店主さんが注文の再確認。

…と言うのも?待っている間に出来る準備もあるのでしょう。
前から数名分の注文は開店前にメニュー確認をしに来てもらっていました!('◇')ゞ
ま、開店時間前の来るのは私は初めてですが、もしかしたら普段もそうなのかもしれません。

さぁー、そんな訳で?もう注文は一応伝えてありますが再確認。

私はもちろんお目当ての、毎年楽しみにしている五稜郭さんの夏季限定。
ちなみにこの冷やし用のトッピング、青とうがらしもすごく合う!…んですが、私には辛い…。
全部使いきれないのでお隣さんに少しもらう事にして割愛です( ̄▽ ̄)エヘヘ

ま、その代わりと言ってはなんですが?
おつビール!!\(≧▽≦)/

サッポロクラシック ビール400円

冷えたビールをそそくさと自分で注いで、準備が整ったら…

全員集合カンパイでーす\(^o^)/ワッホーイ
ぷはー!外、暑かったしサッポロクラシックがうんめー(≧▽≦)♡

ちなみに?五稜郭さんはさすが北海道ご当地ラーメンが食べられるお店。
置いているビールはもちろん、サッポロクラシック。

限定のイラスト入りのノーマルのサッポロクラシックあり。
そして、期間限定のサッポロクラシックも取り扱っていますのでお好きな方はどうぞ~( ̄▽ ̄)エヘヘ

ちなみに?夏季限定の冷やし塩ラーメンは普通のラーメンよりも待ち時間は長め。
完成を待つ間のビールとのんびりおしゃべが、本当にちょうどよかったです(*^-^*)

さぁー、そんなこんなで待つことしばし。
メンバーの中で五稜郭さん初訪問の友達にまずは「ラーメン」が到着。
そのラーメンから漂ういい香りに思わずジュルリ~( *´艸`)クンクン

ちなみに?以前の写真ですいませんが五稜郭さんのラーメンはこんな感じ。

スープは透明でとってもクリアなのですが旨味ぶわわー。
この匂いを嗅いだら、冷やし頼んだのにラーメンも食べたくなりますよー!(≧◇≦)

さぁ、こうして待つことしばし私の夏季限定が到着。

冷やし塩ラーメン950円
むふふ~、今年も食べに来れてよかった~(*´▽`*)♡

あ、味玉の上に乗ったピンクぺッパーが目みたい~(≧▽≦)ワラ


さぁ、それではまだ来ていないラーメンの来ていない友達にご挨拶?
お先にいただきまーす\(^o^)/

では、まずは1年ぶりの冷やし塩ラーメンのスープをごくり。

はぁ~、やっぱりうんめぇえぇ~(≧▽≦)♡
ひんやりとしたスープは透明度が高く、ほんのりとしか色づいていません。
冷たいスープだから香りも口に入れるまではあまり感じず、これに味が付いているのか?と思うくらい。
ですが、その旨味はしっかりで塩加減もまさにええ塩梅!!
はぁ~、汗をかいた身体にじわーっと染みる~(*´▽`*)♡

さて、お次は麺をいただきます!

小高く盛られたサラダリーフをそっと掻き分け…

めーん!!\(^o^)/

ぱくっと口に入れて、勢い付けてちゅるりーん!!
麺は中細のストレート、しっかりと水で〆てあってしっかりとしたコシ!
啜り上げた麺はぐぅいん、ぐぅいんとい口元で伸びるけれど、弾力があって切れることのない力強さ。
つるすべな麺肌は舌で!のど越しで!とっても心地いいです。
やっぱ、この冷やしうんまーい(≧▽≦)♡

さて、ここで?隣の席の友達から使うなら手を付ける前にどうぞ~、とこちら。

青とうがらし50円
辛さ程々のが当たりますように~?と3粒ほどいただきました~(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、それではレンゲの上に乗せて進水式?
スープの上に乗せた青唐辛子にスープを少々、そしてごくり。

うぉぉ、スッキリうまっ!!(≧▽≦)
けど…うぉぉっ!!辛っ~(@ ̄□ ̄@;)!!
キリっとした青唐辛子の辛味と青いいい香りがこの冷たい塩のスープにすっごく合う!
でも…やっぱり、私には辛い…あの分量は使いきれないからお裾分け程度がちょうどいいですね(;´▽`A``エヘ

さぁ、そんな訳で?口の中にそのまま入れるのはキケンと3粒の青とうがらしはスープの中へ。
そのうち当たるかもしれませんが、その時はその時。
そして、ここから先は麺とスープ、たっぷり乗った具材を自分のペースで食べ進めます。

ちなみに?冷やし塩ラーメンに乗っているのはさっぱりとした、チャーシュー。

1口サイズになっていてコロコロ、あっちこっちから登場。

あ、端っこチャーシュー発見~(*´▽`*)

端っこって味沁みが強くってちょっと他と違うよね。
なんか得した気分になります~(∀`*ゞ)エヘヘ

野菜は半分に切ったプチトマト。

口に入れるとトマト由来の酸味とスープの塩がええ塩梅。

そして、フレッシュな酸味と言えばくし形に切ったカットレモン。

程よい所で絞ってスープに加えれば、すっごい爽やか~(≧▽≦)♡
ラーメンと柑橘系の果汁の組み合わせって色々あるけど、ホント相性いいよね~。

その他、サラダのようなこのラーメンの乗っけものにはきゅうり、大根。

サラダリーフもたっぷり乗っていて、その味は少しほろ苦かったり。
ピリっとリーフ特有の辛味を感じたりしていい味のアクセント。

そして、アクセントと言えばコレ!

一見、切っただけに見えるパプリカですが実は酢漬けにした物。
キュッと口の中に甘味と酸味を感じさせてくれるマリネ?は舌をリセットさせてくれます。

さぁー、そろそろお楽しみの味玉いただきまーす\(^o^)/

五稜郭さんの味玉は色白ですが、もちろんしっかり味が染みています(*^-^*)♡
白身プリっと、黄身は程よい半熟で口に入れるとうにーっと柔らか。
はぁー、うんまーい(≧▽≦)♡

さぁさぁ、入店前から分かっていますが外にはすごい長蛇の列。
食べ終わった友達は次々と支払いを済ませて外で待っています。
私もラストスパート!!スープをしっかと飲み干して…

ぷはー、ごちそうさまでしたー(≧▽≦)♡
いやー、今年も食べられてよかった~(≧▽≦)♡

すっかり寒くなってからの冷やしラーメンのブログでアレですが?
この冷やし塩ラーメン、2019年は8月末までの限定でした。
しかも、お店のTwitterでもお知らせのない、あればラッキーな1杯という位置づけ。
来年もまた食べられたらいいな~と思います(*^-^*)

ま、でも、ホント友達の頼んだラーメンのスープの香りもたまらなかった!
近いうちに「ラーメン+いかめし」をセットで食べたいな~(∀`*ゞ)エヘヘ


2019年151杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

函館塩ラーメン五稜郭さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都杉並区天沼3-28-7

五稜郭さんのTwitterはこちら

五稜郭さんで食べたブログのまとめはこちら(*´▽`*)


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

豚骨ラーメン じゃぐら 高円寺店(新高円寺)/生姜味噌ドライ+味玉

さて、本日のブログは明日10月7・8日の2日間。
只今開催中の「大つけ麺博2019 美味しいラーメン集まりすぎ祭り」に出店するお店のブログ。
しかも、この時私の食べたラーメンがつけ麺博で食べられるようですので、少しだけ順番早めてブログアップしまーす\(^o^)/



さぁー、そんな訳で行ってきたのがこちらのお店~\(^o^)/

豚骨ラーメン じゃぐら 高円寺店
(新高円寺・東京都杉並区)
2019,8,1訪問

こちらのお店は最寄り駅の「東京メトロ丸ノ内線・新高円寺駅」からは徒歩4分。
JR高円寺駅南口から歩いても約8分と2つの駅から向かうことができます。

ま、私は自分に使い勝手のいいJR高円寺駅からいつものように歩いてお店へ。
行き方はアーケード商店街「パル商店街」を抜けて、さらにその先の「ルック商店街」へ。
歩きながら道の左手側を見ていれば、見えてきました~\(^o^)/

いやっほぅ!!
6周年おめでとうございまーす(∩´∀`)∩

そう!私にとって8月1日と言えば豚骨ラーメン じゃぐら 高円寺店」さんの周年祭。
タイミングが悪く来れない年もありますが、今年も無事に来れました~\(^o^)/

さて、そして到着したらちょうどタイミングよくオーナーの千代田さんが店前に。
ちょっと、記念に写真1枚いいですか~(∀`*ゞ)エヘヘ♡

もちろんどうぞーってニコニコ笑顔、相変わらずのサービス精神に感謝!
そんな訳で、6周年記念ポーズを取ってもらいました~\(*´▽`*)/アリガトウゴザイマス‐!

ではでは、恒例の写真撮影を終えてちょっとおしゃべり。
区切りだった5周年に比べて、今年は地味だよ~なんて言うオーナーの千代田さん。
いえいえ、そんなことはありません、今年だって恒例のお楽しみ抽選会あり!\(^o^)/

しかも、ずらりと並ぶ景品は当たったら嬉しい物ばかり。

私的には塊チャーシューが欲しいわ~ԅ(¯﹃¯ԅ)♡ジュルリ

…ま、私、大体こういうの引き当てられないんですけどね~(泣)

さてさて、外は暑いしそろそろ入店。
千代田さんにどうぞーと誘われて中に入れば「いらっしゃいませー」と元気なお声がけ。
お久しぶりに会うスタッフさん達にぺこりとご挨拶を軽くしてから券売機へ向かいます。

おぉ~、なんか券売機がすごく盛だくさんになっている気がする~(*‘∀‘)

でも、よく見てみると券売機のボタンには数字が①~⑩まで振られています。

写真がちょっと見づらいので解説すると…
①豚骨みそラーメン、②じゃぐらスペシャル、③豚骨みそつけめん、④みそつけスペシャル
⑤濃厚魚介つけめん、⑥ファイヤージャグラ、⑦濃厚魚介豚骨味噌ラーメン 黒or赤
⑧生姜味噌らーめん、⑨ジャイ湾まぜそば、⑩じゃぐらカレー
ちなみに①と②、③と④はデフォルとスペシャルトッピングとの違いですね。

しかし、それよりも気になるのが…、えええええ⑩「じゃぐらカレー」ってなんですかー!?Σ(・ω・ノ)ノ!

じゃぐらのあれやこれやを煮込んで作ったカレーだとするとそれは間違いなく美味しそう。
…ただ、今日のくじ引きはラーメンメニュー注文のお客様に限るんですよね~( ̄▽ ̄)

ま、そうでなくても?今日のお目当てはずっと気になっていたコレ!

ちなみに?上の生姜味噌ラーメンはずっと前に食べたことあり。
今日はその時はまだなかったその下の「生姜味噌ドライ」を頂こうと思っています(*^-^*)

さぁー、それでは券売機一番右の段にある「生姜味噌ラーメン」のボタンをポチリ。
そして、食券を持ってちょうど最後に空いていた一番奥のカウンター席へ。

ちなみにこれはちょうどよく隣が全てさーっと空いた時に撮った写真でーす\(^o^)/

それから余談なんですが?なんとなく、私いつもこの席に座っていること多い気がします。
こういうの「ご縁」って言うんですかね、なんか運命感じちゃいます~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、それでは目の前に来てくれたスタッフさんに食券、そしてスタンプカードをお渡し。
そして、忘れずここで「生姜ドライでお願いします」と言い添えます。
するとお店の方から「背脂入れますか?ライスどうしますか?」との注文確認。
おぉ!生姜味噌、背脂入れられるんだ~(*‘∀‘)
ここはもちろん即答!背脂あり、ライスもお願いしましたよ(笑)

さぁ~、注文が済んだら恒例のくじ引きタイム。
オーナーの千代田さんから「いいの当ててよ~」とニコニコ、そして目の前に出されるくじ引きBOX。
こういうのは迷ってもしかたがないのでさっと引けば…やっぱり「ハズレ」!!(;´▽`A``ハハハ~

そんな毎年当たらない私に「可哀そうだからもう1回引いてみて~」と言われて引きなおしするもやっぱりハズレ。
ま、でも、きっと私じゃない誰かが当てて大喜びしてくれていると思えばハズレだっていいのですー(笑)

ま、そんな訳で?オマケしてもらってもう1回引き直しするもやはりハズレ。
せっかくだからとご厚意でコカ・コーラの保冷バック(ジュース入り)でもらいました~( ̄▽ ̄)エヘヘ~

さて、それでは待っている間に卓上調味料の確認など。

置いてあるのは右から酢、コショウ、七味、フライドガーリック。

そして、じゃぐらさんと言えばの「カレー粉」。

…と、お、これは新しい!「特製醤油漬け刻み生姜」ですとー!(*‘∀‘)♡

ちなみに、中身はこんな感じ。

え!刻みなのにでっかい~(*‘∀‘)ビックリ~

そして、もちろん食べてみましたニューメンバーの「特製醤油漬け刻み生姜」。
で!その感想はすっごく美味しい!(≧▽≦)
生姜の風味は残しつつ、辛過ぎない、漬け込み具合いもええ塩梅。
大ぶりサイズではありますが、食感も硬いわけでもなく柔らかいわけでもない程よいシャリショキ感。
こりゃあ確かにライスに!スープに!口直しにぴったりです~(≧▽≦)

さぁ、こんな感じで待っている間も楽しい美味しい。
しかも?空調の調子がイマイチなんで~とクールスプレーのサービスがあったりと和気あいあいな店内。
そして、私事ではありますがすごーーーくお久しぶりの方との再会あり!(∀`*ゞ)エヘヘ
千代田さんからはステキなラーメン繋がりの方を紹介してもらったりして本当にいいことづくめ。

さぁ、そんなご機嫌な状態の中、私のラーメンが完成でーす\(^o^)/

生姜味噌ドライ(背脂)890円
+味付け玉子100円


で、もちろんご飯も来ています~\(^o^)/♡


それにしても、気になる物体X…なんじゃこりゃー(*‘∀‘)ワクワク♡

白髪ねぎの上に乗っているぽってりとした黄色い物体、ただのおろし生姜と思たら大間違い!
その正体はなんとその名を効くだけで美味しそうな「生姜バター」。
オーナーの千代田さんのアドバイスによれば「少しずつ溶かしながら食べると美味しいよ~」とのこと。
おぉ~、なるほど、なるほど~(゚∀゚)♡

では!さっそくいただきまーす\(^o^)/

…からの?生姜バターご飯の上に移動~(笑)


しっしっしっしっし~( ̄▽ ̄)♡

生姜バターごはんも絶対オイシイと思うんだよね~( ̄▽ ̄)

さぁ、それでは準備万端、改めていただきます(*^-^*)
まずは背脂をあまり掬わないようにして素の感じの生姜味噌スープをごくり。

お~、じんわりうんまーい(*´▽`*)♡
味噌の甘味と程よい生姜の刺激がええ塩梅や~(*´▽`*)♡

さぁ、続いて今度は背脂も一緒にごくり~。

うわー!!うんまい~(≧▽≦)♡
背脂無しの状態でも美味しかったけど、このスープに背脂の甘味が加わると数倍ウマイ!
そして、背脂の甘味があることで生姜の風味がさらに引き立ちます(≧▽≦)

ちなみにこちらの豚骨味噌ラーメンはどろーり濃厚、それと比べてあっさり味との触れ込みこの1杯。
…ですが!普通のラーメンスープと比べたら旨味はしっかり濃厚。
味噌の甘味とベースのスープの旨味もしっかりあってとっても濃いし美味しい!

そして、言われた通りにこの後生姜バターを溶かして食べていったらそれはもう~
はぁ~、幸せ…生姜バターになりたい~(*´▽`*)♡

さぁ、そんな幸せを噛みしめてつつ麺もいただきます。

麺は丸中太のもちもち、むっちりとしたストレート。
ちょっと柔らかで、たっぷりと甘味のある味噌のスープを含んで口にはいってきます。
あぁーうんまい~(≧▽≦)♡

さて、麺とスープの後は大判の豚バラチャーシューにがぶり!

臭みもなく程よい味が染みていてこれは美味しい。
しかも?濃厚味噌らーめんの時より肉の美味しさがわかりやすいかも~(∀`*ゞ)エヘヘ♡

さて、メインのチャーシュー以外には薬味のサクサク白髪ねぎ。

その他にはシャキシャキもやしとコーン入り。

海苔はスープでひたひたにしてから麺を巻いてぺろり。


そして、お楽しみの味玉は本日はライスに乗せてタマゴごはん~\(^o^)/

そうそう、じゃぐらさんお味玉は程よい半熟加減。
しっかりお出汁が染みていてうんまいですよね~(*´▽`*)♡

ちなみに最初に乗せておいた生姜バターは塩気は弱め。
なので麺をワンバンさせてスープで汚しつつ食べるとバツグンにウマイです( *´艸`)♡

さて、こうして気が付けば残すところは少しの麺とライスのみ。
ちょっと見ためアレなんですが、スープの中にある具をレンゲで掬ってご飯の上へ。


そして、更にアレなんですがスープをかけて…

スープごはーん!!\(*´▽`*)/

あ、そうそう、ここでカレー粉をちょっと足さないと…

これぞ、じゃぐらの〆ですよねっ!!(≧▽≦)♡
普段の私は全てがカレー味になってしまいがちなカレー粉系の味変はあまりしません。
ですが、じゃぐらさんのラーメンは本当にとてもカレー粉が合うので欠かせません(≧▽≦)

ちなみにオーナーの千代田さんのおススメ味変アイテムはフライドガーリック。

すごーく合うだろうな~と予想は付くのですがこの日は泣く泣くスキップ。
なぜなら?この後があるから~( ;∀;)…ま、いつか後の心配がない時に試してみたいと思います。

さてさて、こうしてサラリと最後のスープご飯を頂いたあとは名残りスープをごくごく。
そんな訳で気が済む所まで飲み干して…

ちそうさまでした~(≧▽≦)♡
いやー、濃厚な豚骨スープは最近ちょっとおツライお年頃?の私。
ですがこの生姜味噌ドライはすごくいい!自分の好みのドストライクでした!

そして、この日はまだ暑い夏の日でしがた、これはこれからの季節ぜひお世話になりたい1杯です。
きっと急に涼しくなってきた屋外でのラーメンイベントでも大活躍すること間違いなし!
ただ、今年のつけ博は日にちが短く食べに行けるタイミングがあるかどうか分かりません。
でも、この美味しさを色んな人に知ってもらえたら嬉しいな~(∀`*ゞ)エヘヘ♡


2019年135杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

じゃぐら高円寺店さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都杉並区高円寺南2-21-7

濃厚魚介ラーメン+味玉を食べた時のブログはこちら
豚骨みそつけめん(中盛・赤オイル)+味玉+半ライスを食べた時のブログはこちら
【夏期限定】冷やしじゃぐら+味玉を食べた時のブログはこちら
しょうが味噌ラーメン+トリプル味玉を食べた時のブログはこちら
海老味噌ラーメン ジャーイージョンを食べた時のブログはこちら
ジャイ湾まぜそばを食べた時のブログはこちら
冷やしじゃぐらを食べた時のブログはこちら
じゃぐらスペシャルを食べた時のブログはこちら
ジャグリアンを食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

ラーメン久保田(荻窪)/中華そば+味付玉子

さて、この日の前日、注目のガッツリ系ラーメンのお店がオープン。
私のSNSのタイムラインはそのお店のラーメン写真で埋め尽くされてすっかりガッツリ気分。
…ただ、そのお店は平日は夜営業のみなので基本昼ラーの私はしばし様子見状態。



そんな訳で身近で気になっているガッツリ系のラーメン屋さん目指して荻窪駅。
よし、がっつり食べるぞ~!と勢い勇んでお出かけしたのですが…?

ガーン!!まさかの臨休…( ̄◇ ̄;)ヤッチマッタ…
…ま、でも、やっていないものは仕方がありません。
とりあえず荻窪にはいっぱいお店があるし、どうしようかな~…としばしブラブラ。

すると目に入ってきたこの看板!

あ、すっごい久しぶりにここもいいかも~(*‘∀‘)♡
食べたかったガッツリ系ではありませんが、急激にここのラーメンが食べたい気分。
それではお店へ向かいます~\(^o^)/

さて、この看板に出ている「ラーメン久保田」さんのお店の場所はJR中央線・荻窪駅北口より徒歩約4分。
駅前ロータリーを右方向に周り、駅前を走る青梅街道沿い屋根のある商店街を南阿佐ヶ谷方面へ。
そして3つ目の脇道を入れば見えてくるこの風景。

そうそう、この「SNACK美紀」の手前を左に曲がればお店です。
あ、ちなみ?青梅街道沿いに出ていた立て看板の指し示す指の向きは反対でしたー( ̄▽ ̄)ワラ

さて、そんなこんなで今日のラーメン屋さんに到着~\(^o^)/


そしてもう1枚、逆の角度から恒例の?店前写真~\(^o^)/

ラーメン久保田 ラーメンくぼた
(荻窪・東京都杉並区)
2019,7,12訪問

いやぁ~、この佇まい変わらないな~(*´▽`*)
私がこちらのお店に始めてきたのはこのお店がちょうどオープンしたばかりの頃。
それはいつだったかな~と思っていたら、ガラスの扉の目隠し部分に「7th」と言う文字が書いてある。
そうか~、あれからもう7年もたったのか~(*‘∀‘)シミジミ

さて、店内の混雑具合がわからないのでちょっとチラチラ。
すると中から「いらっしゃいませ-、中へどうぞー」とのお声がけあり。
おっと、どっから見えているの~??(〃▽〃)ハズイ~

さぁー、もうこうなったら中に入るしかない(笑)!
ガラリと扉を開ければちょうど食べ終わった人とニアミス、帰る人に先を譲ってそれから中へ。

こちらのお店の客席はストレートのハイカウンター7席。
先客2名が両端1つずつ開けて左右に座っているので、自然と私はど真ん中の席へに着席。

ちなみに客席後ろには傘立て、荷物用フック、カウンターの下にも荷物置き場。
そして、席に着いて気が付く「前払い制にご協力ください」とのご案内。
そうだった、そうだった、ここ前払い制でした~(*‘∀‘)

さて、それでは卓上に置いていあるメニューを確認。

こちらのラーメンメニューは中華そば、チャーシューメンの2種類。
その他には¥50の味付玉子とニンニク、¥100でもやし・ライス、¥150メンマ・海苔。

相変わらずコスパがいいな~(*‘∀‘)
…と思ったのですが、以前来てた時のお値段中華そば600円
さすがにちょっと値上げしていましたが、ま、そうは言ってもそれでもお値打ちですよね(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、どうしようかな~…ちょっと迷いましたが、ここはやっぱり以前の私の定番オーダー。
中華そば+味付玉子の組み合わせで注文、そしてお支払い。
そして、待っている間に久しぶりの店内、卓上調味料の確認。

置いてあるのは酢・コショウ・そして唐辛子系の調味料。

そして、そんな一連の動作が済んだあとはラーメンが作られていく様子を眺めつつお水をごくり。
…あ、そう言えばご店主さんと助手の女性…このお2人は夫婦なのかな?
時々、ぼそぼそと会話を交わす2人のやり取りに感じる既視感。

なんか懐かしいな~と思いながら、待つこと少しラーメンが完成~\(^o^)/

中華そば650円
+味付玉子50円

おぉ~、スープたっぷり麺が見えない~(*‘∀‘)

さぁ、それではさっそくいただきます。

まずはスープをごくり。

おぉーアツアツ、甘うまい~(*´▽`*)♡
濁としたスープはとってもわかりやすい?ほっとする懐かしの豚骨醤油。
旨味しっかり、課長部長もしっかり(笑)、そしてちょっと浮かんだ背脂が甘くてウマイ!(≧▽≦)

さぁ、それでは続いて麺…と行く前にチャーシューをアツアツスープの中へ~。

これは後でのお楽しみです~( ̄▽ ̄)エヘヘ

では、続いてめーん!\(^o^)/

麺は柔らかく茹で上がった細麺のストレート。
ほわっとした食感で束になって啜り上げれば、麺と麺との間にスープをたっぷり含んでます。
なので食べると口の中に自然とスープが入ってきて口の中がスープと麺でぎゅうぎゅう詰め~(笑)
いっきに啜り過ぎると口の中に納まりきりませんー( *´艸`)ムフー♡

さて、麺とスープの他にはシャキシャキのもやし。


そして、スープの中で温めておいたチャーシュー1枚をぱくり。

あっ、超うめーーーー!!Σ(≧◇≦)♡
こちらのチャーシューは豚ロース、程よい厚みとじんわり浸みた下味。
噛むと程よい肉感、ほろりとほぐれる柔らかさ…(*´Д`)ハゥ~♡

そうそう、いつかチャーシューメン食べたいな~と思ってたんだよね~。
ついついコスパがいい中華そばばっかり食べてたけど~(∀`*ゞ)エヘヘ♡

さて、しばしそのまま食べた後は卓上調味料の出番。

そう言えば、この唐辛子をよく使ってたな~(*‘∀‘)

ま、でも、ガツンとスープに入れてしまうと取り返しがつきません。

私式はレンゲの上にこの唐辛子を少々。

そして、ここに麺をちょんとワンバンさせてのつけ食べ~(=゚ω゚)ノ

むふふ、ピリ辛ウマ~(≧▽≦)♡
ちなみに卓上の辛味、ちょっとシャリシャリ、しっとりとした唐辛子でパンチがあってうまいんだよな~。
そして、これ使うと「ホープ軒」を思い出すんだよな~(*´▽`*)

…って、今更ですが気になってちょっと調べてみました。
そうした所、なんとラーメン久保田のご店主さんの修業先は「ホープ軒本舗」だそうです!
今更過ぎて恥ずかしいですが、やっぱりそうなんだ~と思いました(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、終盤はすっかりスープひたひたになった海苔をぱくり。


そして、いつも付けてた味付玉子をぱかー。

しっかり茹でたハードボイルド、シブイぜ固ゆで!( ̄▽ ̄)フフフ

すっかり茶色に染まった白身はプリっとしていて味しみしっかり。

黄身の部分はスープに溶かして少し滑らかにしてごくり。
スープの甘味と黄身の香りを口の中で混ぜ合わせれば思い出すあの歌?
おぼ~ろづきよ~♡(*‘∀‘)ルラ~♪

さて、残すところはさすがに唐華?が少し溶けて色の変わったスープのみ。
ここは私の定番、お酢ープで〆~(*´▽`*)

お酢とスープを合わせたスープでちょっと口の中がさっぱり?
身体にもお酢はきっといいはずだー(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、でもさすがにスープたっぷりなので汁完は出来ず終了です。

はぁー、ごちそうさまでした~(*´▽`*)♡
最初の希望とは全然違う物を食べていたけど、結果オーライ。
久しぶりに食べたラーメン久保田さんの中華そば、相変わらず安くてうんまかった!(≧▽≦)

さて、食後冷たいお水を飲んでぷはーっとひと息。
そこでふと見えたメニューの一番右下、ライスの存在。

あ、ライスセットもいいな~(・∀・)♡
そして、ごはんとチャーシューメンと一緒に食べたらすごく幸せになれるかも。

ま、でも、以前の私がラーメン久保田さんに来るときってお財布の中がちょっと寂しい時。
このセットを食べる時は、ちゃーんと心しておかないといけませんね( ̄▽ ̄)エヘヘ


2019年122杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

ラーメン久保田さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都杉並区上荻1-4-3

ちなみに?ブログ始める前、写真のみの記録最後は2013年7月でした(∀`*ゞ)エヘヘ


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
人気ブログランキング
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的に無理なんでボチボチやってます(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 武蔵野市 千代田区 中野区 渋谷区 豊島区 番外編 練馬区 北区 埼玉県 調布市 千葉県 中央区 三鷹市 世田谷区 台東区 荒川区 ラー飲み ラーフェス 国分寺市 神奈川県 青梅市 葛飾区 港区 文京区 町中華 うどん 目黒区 昭島市 品川区 カップ麺 足立区 江東区 立川市 墨田区 大田区 板橋区 茨城県 自宅麺 八王子市 江戸川区 国立市 福生市 国分寺 チェーン店 府中市 町田市 閉店 宮城県 東大和市 小平市 曙橋 西東京市 栃木県 広島県 阿佐ヶ谷 蕎麦 浜田山 多摩市 福島県 日野市 練馬 日本蕎麦 あきる野市 コラボ 長野県 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード