味噌麺処 楓(荻窪)/【限定】担々麺(辛さ控えめ)+ライス 少なめ

さて、今日はがんばってタイムリーなブログをもう1本。
先日食べた限定麺で、明日2月1日からレギュラーメニュー入りするラーメンをご紹介\(^o^)/


さぁ~、そのラーメンが食べられるお店がこちら~\(^o^)/

味噌麺処 楓 みそめんどころ かえで
(荻窪・東京都杉並区)
2018,1,18訪問

こちらのお店は味噌ラーメンの人気店「味噌麺処 花道」さんの2号店にあたるお店。
最寄り駅はJR荻窪駅で、北口の目の前を走る青梅街道をまっすぐ左方向に歩いて10分ほど。

ま、個人的な事ではありますが私のラーメン食べ歩きのスタート地点。
心のふるさと「四面燈」さんのあった場所でもあります(*^-^*)

さて、お久しぶりの訪問ですので、入店前に店前をチェック!
まずは目を惹く、3大レギュラーメニューの写真。

黒地にどどーんと美味しそうなラーメン写真、お店の看板などとの調和も取っているんでしょうね。
キリっとかっこいい印象です(*^-^*)

さて、その下には手書きの立て看板。


そして、窓の張り紙にあ!!と気が付きます。

わぁ~、前はなかったつけ麺がメニューに増えてる~(°▽°)♡
むー、私の今日の目当てはこの日の限定の「担々麺」ですが、いずれこのつけ麺も食べに来なくっちゃ~♪

それでは、気が済んだところで店内へ。
「いらっしゃいませー」のお声がけにぺこりと会釈、そして券売機に向かいます。

写真付きの大きいボタンは3大レギュラーメニュー「味噌ラーメン」「辛味噌ラーメン」「あえめん」。

黄色いボタンは段ごと、上から味玉付き、チャーシュー、チャーシューと味玉付きになっています。

そして、外で気が付いたつけ麺メニューは券売機の右手側。
ちょうど今日のお目当ての限定ボタンの真下に縦にならんでいました。

それから、券売機の上には本日の限定のご案内。

お、辛さ控えめできるんだ(*‘∀‘)、これはちょっと聞いてみよう~。

さて、それでは今日のチョイスはこちら~\(^o^)/♡

麺量が200gあって結構ボリュームはありますが、やっぱり担々麺にはねぇ(ΦωΦ)フフフ…♡

それでは、空いている席に着席。

お店の方に食券を渡して、担々麺の辛さについてお伺い。
「結構辛いですか?(*‘∀‘)」
すると、そうですね~…と考えるそぶり。
「あえめんと同じくらい辛いですか?」と聞きなおすと「ですね」とのこと。

うむ!やっぱりここは辛さ控えめだと即決!
そして、ライスの食券も買った私にお店の方が気を利かせて麺少なめもできる旨を教えてくれます。
うーん…ここは麺はそのままで!ご飯少なめでお願いします!( `ー´)ノキリッ!

さて、オーダーが済んだら久しぶりですのでまずは卓上調味料のチェック。

置いてあるのはニンニクみじん切り、壺の中身は一味唐辛子。

そして、セルフサービスのお水を飲みながら、西山製麺さんの読み物を読んだり。


そんな感じで待つことしばし、完成でーす\(^o^)/

坦々麺(からさ控えめ)850円

そして、うっふっふ~のライスも到着~(∩´∀`)∩

ライス(少なめ)100円

並べるとこんな感じです(*´∀`*)

ちなみに並ライスだと、この1.5倍~2倍弱くらいなのかな?
ま、お残しするよりは今日少なめを食べてみて、次どうするか考えればいいですよね!('◇')ゞ

ではでは、そろそろいっただきまーす\(^o^)/

まずはスープからごくり。

おぉぅ~、胡麻が甘い~!(*⁰▿⁰*)
程よいとろりとした粘度のあるスープ、まず最初の印象は胡麻の甘味と香り。
そこに楓さんらしい甘い豚骨?動物系のスープと旨辛が加わっていてとっても美味しいです!(≧▽≦)
辛さ控えめにしましたが胡麻の甘味がある分、辛さは抑えられているように感じます。

ふふふ、次はレギュラーの辛さで食べてみようかな…( ̄▽ ̄)♡

さぁ、それでは本格的に食べる前に上に乗っている物をチェック。

担々麺と言えばのひき肉の下にはもやし、そして上には粗みじん切りのネギ。

ひき肉を味見~(^O^)パクリ

うん、肉感のしっかりとした甘味のあるひき肉ですね(*^-^*)

さぁー!遂にご対麺。
箸を差し入れぐぐっと麺を持ち上げます。

うっはー(≧▽≦)すっごい美味しそう~!!

麺から立ち上る湯気、アツアツなのでふーふー、と少し冷ましてからがぶり!
うんま!!(≧▽≦)
麺は中太縮れ麺、縮れた部分にとろりとスープがよく上がる。
食感はもちもちとしていて、麺量のボリュームだけではなく食べ応えもバツグンです。

花道さん同様、楓さんのもやしもシャキシャキ瑞々しい特訓もやし。

もちもち麺と一緒に食べれば食感の違いが美味しい、楽しい。

ちなみに食後、そう言えば~と思って担々麺の野菜大盛りについてお伺いしました。
すると、担々麺はスープが薄くなってしまうので、今のところ野菜大盛りはできないとのこと。
こちらのもやし好きとしてはちょっと残念ですが、なるほどお店の方の言う通りなんでしょうね~(*´ω`*)

そして、コリコリとした細メンマ。


しばし、そのまま坦々麺を楽しんだら、これは絶対やるよね!

担々麺のひき肉で!肉味噌ごはん~(≧▽≦)

それから、麺がアツアツなでご飯の上にワンバウンド。

まぁ、ちょっと見せるものでもありまんがスープでコメ汚し。
これもラーメン+ライスの醍醐味ですよね~( ̄▽ ̄)

さぁ、気が付けばどんぶりの中身は残り僅か。

ここはよく丼の中をさらって…

オンザライス!!\(^o^)/

ちょっとだけ一味唐辛子も降って…ガツガツ!

(≧▽≦;)辛い!ウマイ!

見た目がアレでごめんなさーい。
でも、担々麺にライスを付けたかった最大のポイントはこれだよね~。


ぷはー、ごちそうさまでしたー(*´▽`*;)
胡麻の甘味で最初は大丈夫だった辛味ですが、段々と辛さが溜まって食べ終わるころには汗だく。
ライスも並で行けるかもと思ったけれど、食べ終わってみるとちょうどよかったです。

はぁ~…でも、入るものならもっとお米と一緒に食べたいな~(*´ω`*)


2018年13杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

味噌麺処楓さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都杉並区上荻2-40-11

味噌麺処 楓さんのTwitterはこちら

味噌麺処 花道&味噌麺処 楓さんで食べたブログのまとめはこちら(#^.^#)


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

味噌麺処 花道&味噌麺処 楓さんで食べたブログのまとめ(#^.^#)

味噌麺処 花道さんで食べたブログ一覧↓

2017,12,15 新メニュー!まぜそば+野菜大盛
2017,11,16 販売終了直前!油そば(大盛)+野菜・魚粉
2017, 6,26 油そば(大盛)+野菜・魚粉
2016, 3,10 味噌つけめん+野菜大盛
2015,10,23 【番外編】チャーハン+チンピラ玉子
2015, 6,30 あえめん2度目+味玉
2014,12,19 あえめん(大盛)
2014, 6, 3 味噌ラーメン

味噌麺処 花道さんのお店で食べられるレギュラーラーメンの写真

味噌ラーメン+味玉
※まだ野菜サービスが別皿じゃなかったころの写真です。
新しい写真が撮れたらこれは差し替えしたいと思います。



あえめん+味玉

味噌麺処 花道さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都中野区野方6-23-12

味噌麺処 花道さんのTwitterはこちら


味噌麺処 花道さんで食べたブログ一覧↓
2017, 1,18 まもなくレギュラー入り!【限定】担々麺(辛さ控えめ)・ライス少なめ
2016,11,22 楓さんバージョンのあえめん
2016, 4,27 味噌ラーメン

味噌麺処 楓さんのお店で食べられるレギュラーラーメンの写真

味噌ラーメン


あえめん+味玉

2号店の味噌麺処楓さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都杉並区上荻2-40-11

味噌麺処 楓さんのTwitterはこちら


ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

函館塩ラーメン五稜郭(荻窪)/【期間限定】生ふのりトッピング ラーメン+いかめし+杏仁豆腐

さぁ、今日のブログは超短期間しか食べられない限定なので、順番飛ばしのお先アップ。
季節もので、毎年この時期を私はとーっても楽しみにしています。


そして、その希少な物が食べられるのがこちらのお店~\(^o^)/

函館塩ラーメン五稜郭
はこだてしおラーメンごりょうかく
(荻窪・東京都杉並区)
2018,1,26訪問

こちらのお店の場所はさて、JR中央・総武線の荻窪駅北口から徒歩約3分。
駅前のロータリー左前方向にある「教会通り商店街」の中。

そして、私のブログにはちょくちょく登場するお気に入りのお店の1つ。
メニューは基本ラーメンだけですが、じんわりと身体に染みる塩のスープは老若男女に愛される味です(*^-^*)

さぁ~、それではお店に到着!
ふっふっふ、と笑いながら入店でーす\(^o^)/

ガラリと引き戸を開ければ、すぐに「いらっしゃいませー」のお声がけ。
ちょうどカウンター内にいたご店主さんがすぐに私に気づき、にっこり。
私も「どうもー(*´▽`*)」と返しながら、ちょうど空いていた1番端の席に着きます。

そして、カウンター内側にあるホワイトボードをチェック!!

ふっふっふ…(ΦωΦ)、あるある~。
そう!!私がとっても食べたかったのは、ホワイトボード真ん中に書かれている「生ふのり」。
育ち過ぎると大振りの味になってしまうので、ちょうどいいころ合いにだけ食べられる海藻。
しかも、手摘みでないと収穫できないのでこの生ふのり。
極寒の中、北海道の海に入りおばちゃんたちが素手で摘んでくれているそうなんです。
今年もおばちゃん達に感謝(*´ω`)♡

さぁー、そんな訳でご店主さんの奥さんがオーダーを聞いてくれます?
と言うか、先に「生ふのりですかー?(^_^)」って聞かれっちゃいました(∀`*ゞ)エヘヘ

それでは、オーダーが済んだら後は完成を待つばかり。

とりあえず、今更ですがメニューをチェック(笑)

そして、待つことしばし完成でーす\(^o^)/

ラーメン750円
+【期間限定】生ふのりトッピング200円


ふっふっふっふ(ΦωΦ)生ふのり~♪♪♪

しかも、今年はおまけでこちらも希少な「仏の耳(海藻)」付き。
但し、仏の耳は生ふのりよりも少ないので無くなり次第終了だそうです(*‘∀‘)

さぁ~、そして前回は売り切れで食べれなかったこちらもゲット!(≧▽≦)

いかめし250円

全部並べてみるとこんな感じ。

好きなものがずら~っと並んでる絵ってホント、いいわぁ~(*´▽`*)♡

ちなみに、小さい器に入っているのはかぼちゃのお麩。

ご店主さんがよかったら~、とお麩好きな私にサービスしてくれました(*´▽`*)

さぁ、それでは早速いただきまーす\(^o^)/

まずはスープからごくり。

アツアツうまーい(*´▽`*)
澄んだスープは油感がないけれど、豚と鶏を使用していて旨味がしっかり。
そこに昆布などの乾物類の優しい旨味も加わっていて、薄味のように見えてじんわりと沁みます。
そして、なんといっても今日のスープにはふのりが入っているので海の香りがたまりません~。

続いてしなやかな中細ストレート麺をちゅるり~(*´ω`)

つるつるとした麺肌、しだいにスープを含んでいってふくよかになっていく麺。
これがまたふわ~っと顔が緩む美味しさです~(*´▽`*)♡

それでは、次は本日の主役の生ふのりをいただきます!

食べると生ふのりはコリコリとした食感、スープを含ませて食べれば美味しい~。
もちろんこの後は麺と一緒に食べて、食感のコントラストを楽しんだり。

そして、おまけで付いてきた「仏の耳」はプリッとした食感。
店主さん曰、仏の耳の方が少し渋みがあるそうですが、私には食感の違いくらいしかはっきりわかりませんでした(∀`*ゞ)エヘヘ

ちなみにこの「仏の耳」は地元のスーパーでしかほとんどお目にかからないもの。
見つけたらめっけもの「仏の耳」、別名は「銀杏草」と言う名前だってこともご店主さんから教えていただきました。

さぁ、ここからは自由な感じでレギュラーの乗っけものたちも食べ進めます。
まずはさっぱり、いつものみっしりチャーシュー。

お、炙りが入っている?と食べてみれば、今まで食べた物の中で一番醤油系の味沁みがしっかり。
でも、スープの味を邪魔しない絶妙な味の濃さです(*´ω`)

平メンマはシャクシャク食感、甘めの味わい。


もちろん、途中でいかめしを食べるのも忘れずに(*^-^*)

ぷりぷりのイカの味は甘じょっぱい醤油味に煮付けてあります。
細海苔の風味、裂いたホタテの貝柱、香ばしい胡麻のプチプチ感も小気味いい( *´艸`)♡

さぁ~、それではそろそろスープを吸って、てろんてろんになったお麩をちゅるり~。

むふー( *´艸`)うんまーい♡

そして、こちらはどうかな~とかぼちゃのお麩をぱくり(^O^)

お!こっちはかぼちゃの甘味がふわーっとする。
食感は通常のお麩に比べると、ちょっとクルトンやジャガイモのような感じがあります。
クリームベースや牛乳などをつかった、シチューやスープにも合いそうです!(*‘∀‘)

さぁ~、麺と具を食べ終わったら残しておいたいかめしに残りスープをかけて~♪( ´θ`)ノ


いかめし茶漬け完成~♪( ´θ`)ノ


ぱく!(*´▽`*)

うんまっ!!((๑✧ꈊ✧๑))
いかめしの中に入っているホタテの干し貝柱が、スープを吸って旨味を放出。
普通にご飯として食べる以上の旨味が口いっぱいに広がるし、今日の茶漬けには生ふのりのコリコリも入ってます!

はぁ~、毎回この食べ方をして感動するんですよね~(*´▽`*)♡
いかめし+スープとして想像していた以上の旨味がホントたまんないっス!!

さて、これでごちそう様かと思いきや、久しぶりにこちらも。

杏仁豆腐200円
フレッシュキウイソース添え
アツアツスープであったまった体に、杏仁豆腐のひんやりがちょういどいい。
さっぱり、すっきりとしたキウイソースも美味しいです。
普段、あんまり甘いものを食べない私でも、程よいサイズ感でペロリと完食。

ぷはー(*´▽`*)大満足!

ごちそうさまでした~(∩´∀`)∩
五稜郭さんのお昼の贅沢フルコース、綺麗に完食です♡

ちなみにこの生ふのりは大体1週間くらいの提供予定。
ちょうど私が行ったのが先週の金曜日ですので、気になる方はお早めに( `ー´)ノ


2018年20杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

函館塩ラーメン五稜郭さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都杉並区天沼3-28-7

五稜郭さんのTwitterはこちら

五稜郭さんで食べたブログのまとめはこちら(*´▽`*)


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

佐々木製作所(西荻窪)/塩そば味玉

さて、この日の天気は朝からしとしと雨。
ですが!ラー友さんから話を聞いてずっと気になっていたちょっと駅から歩くお店へ。



そのお店がこちら~\(^o^)/

佐々木製麺所 ささきせいめんじょ
(西荻窪・東京都杉並区)
2017,11,30訪問

こちらのお店は最寄り駅のJR西荻窪駅より徒歩約12分。
お店の場所は北口を出たら斜め左方向にずんずんと歩いていくイメージ。
途中道が突き当りになったら、左方向、次の角を右方向と歩いていきます。

ま、もちろん、私はスマホの地図アプリを参照です(*´σー`)エヘヘ

さーて、しとしと雨もなんのその、お店に到着~\(^o^)/

横から見ると「麺」の文字が浮かぶ看板がちょこんと付いています。
でも、正面からぱっとみるとラーメン屋さんと言うよりは和食料理店って感じですよね。

そうそう、ちなみにこちらのお店は日・月曜休み、営業時間は11:00~15:00までとちょっとハードルが高め。
今日は本当にやっと来れた~って感じです٩(ˊᗜˋ*)و

さぁ、早速入店と行きたいところですが、店前に「平日限定」の案内を発見。

胡麻豆乳そば…今日は寒いしすごく惹かれるネーミングです…。
でも!!今日は初訪問だから、まずはレギュラーメニューからにします!!(~_~;)

それでは、今度こそ入店です。
カラカラと引き戸を開けて中に入るとすぐに「いらっしゃいませ~」と柔らかなお声がけ。
こちらのお店の造りは奥へずっと長く続く感じで、カウンターの内側からご店主さんと助手の女性の方がにっこり。

おぉ~(*^-^*)なんかいい感じ~。
ぺこりと私も挨拶を返してから、入口すぐにある券売機へ向かいます。

こちらの基本メニューは「醤油そば」「塩そば」「油そば」の3つ。
ボタンは醤油→茶、塩→青、油そば→黄色。
トッピング→緑、ご飯もの→ピンクと色分けされていてとってもわかりやすい(・∀・)

ちなみに限定のボタンは見切れちゃっていますが、券売機の一番右上にありました。


さぁ~、お金を入れいて食券を購入しようとした所で、麺の種類が選べることに気づきます。

むむむ~、細麺と平打ち麺があるのか~(*‘∀‘)
※油そばは太麺のみ。

どっちがいいか悩むけど、店内の混雑具合からお伺いできそうなのでとりあえず食券を購入。
買った食券を持って、空いているカウンター席に座ります。

そして、食券をご店主さんに渡す時に麺のことをお伺い。
するとやはり基本の麺は細麺とのことだったので、ここは素直に細麺でお願いします!('◇')ゞ

さて、完成までは店内を観察。

こちらの造りは暖色系のやわらかい照明、店の内装は外から見た時に感じた和食料理店の趣。
客席は長辺が長いL字カウンター9席、客席との間は広めでカウンターボードも高いのでゆったりできます。
そして、卓上調味料はなしです。

さぁ、オーダーしてからほどなく完成でーす\(^o^)/

塩そば味玉900円
わぁ~、スープが綺麗な黄金色です~(*‘∀‘)

では、いただきます!(^O^)/

まずは、透明感のあるスープをごくり。

塩の旨味がぐわ~っと来るー(≧▽≦)
澄んだスープは動物と魚介を使ったバランスのいいもの。
でも、魚介の旨味に注意していただけば和風な印象、動物の方に意識を持っていくと洋風な味わいに感じます。

さて、続いて麺。

麺は角細麺ストレート、全粒粉の粒が麺肌に見えます。
食べるとさっくりと歯切れが良く、少し硬め。
麺肌の食感はなんだか日本蕎麦のような雰囲気もあり、思わず蕎麦のようにズバババ!っと啜りあげてしまいます。
うん!うんまい!!(≧▽≦)細麺にしてよかった~♡

さて、のっけものは大判のチャーシューが1枚。

甘くてふわふわの脂身、程よく味がしみた豚肉がとっても美味しい。
スープがあっさりめなので、このくらいのチャーシューの脂がちょうどいいですね(*´▽`*)

メンマは角がしっかりある中細タイプ。

ゴリゴリとした食感の気持ち良さ。
最後の余韻に味噌?のような甘みがあってこれまた美味しい(≧▽≦)

その他は、薬味は2種のネギ。


味玉は程よい半熟、意外と濃いめの味がよく沁みていましたよ( *´艸`)


さぁ、麺と具はすっかり胃の中。
後はスープとネギをぐいぐい、ごくごく。

ぷはー、ごちそうさまでした~(*´▽`*)
しっかり汁完しちゃったのですが…、満足し過ぎ?空丼の写真撮り忘れていました(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

それでは、食べ終わったらさっと立ち上がり器とコップをカウンターの上へ。
そして「ごちそうさまでした~(*´▽`*)」と挨拶をすると、ありがとうございましたの笑顔が帰ってきます。
こちらのお店、ちょっとハードルは高いけど、店内はとっても綺麗。
そして、柔らかい物腰のご店主さんと助手さんの雰囲気もとっても良かったです。
これは、ぜひ他のメニューも食べに来たいですね~(*^-^*)


2017年221杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

佐々木製麺所さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都杉並区西荻窪北4-26-10 山愛コーポラス 104


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

ビンギリ(荻窪)/勝浦式タンタン麺+サービスライス+替玉

さて、この日の天気は雨、しかも、朝から気温が上がらずとってもサムイ。
こんな日は体の芯からあったまるラーメンが食べたい~(≧◇≦)


そんな訳で、お久しぶりに向かったのはこちら。

ビンギリ
(荻窪・東京都杉並区)
2017,10,13訪問

こちらのお店はJR中央総武線・荻窪店から徒歩約13分。
荻窪駅北口を出たら目の前の「青梅街道」を左方向、「四面道」交差点まで来たら右折。
環八通りの左側にこちらのお店の建物があります。
※環八通り右側から左側に渡るためにはちょっと遠回りになるので四麺道交差点で渡っておきましょう。

さて、傘をさしててくてく歩くことしばし、四面道交差点付近でラー友さんとばったり遭遇。
思いがけないお久しぶりの再会でなんだか嬉しくなってしまいます(*^-^*)

そんなご機嫌なまま到着したビンギリさん。
いただいたラッキーパワーのおかげか、並びは前2人と程よい感じ。
それでは、中に入れるまでの間に久しぶりの店前をチェックします。

店前には電気が点くタイプの立て看板。
下に書いてある「キリンビール」の文字に思わず( ̄ー ̄)ニヤリ

そして、店前に積まれた大成食品さんの麺箱


麺箱の前には営業時間のご案内。

そうそう、ビンギリさんの営業時間は月~土曜日の昼12:00~14:30まで。
かなりハードルが高く、荻窪で働いていたころよく昼休みにダッシュしてここまで来てました。
ある意味のんびり歩いてこれるって、ちょっとした幸せ?かもしれません(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、前の人が順次帰って行き遂に店内へ。
「いらっしゃいませ、お待たせしました~」と店主さん、そして店主さんのお母さま。
約3年ぶりくらいの訪問ですが、お2人共お変わりないようでなんだか嬉しいです(*^-^*)

さぁ、それではまずは食券を購入します。
券売機は入口入って右手側。

お!(≧▽≦)
平日、雨の日は何玉でも替玉サービスですって(≧▽≦)

ま、でもランチタイムはライスも無料なんですよね~(*´▽`*)


さて、それはさておきこちらのメニューはこんな感じ。

左から「ビンギリラーメン」「こだわりの坦々麺」「勝浦タンタン麺」「汁なし坦々麺」。
一番右の青いラインのメニューは「冷やし坦々麺」なので現在は提供終了。

お店の名前が入っている「ビンギリラーメン」はザ!ラーメンって感じの醤油スープ味。
久しぶりにそれを食べたい気持ちもありますが、やはりここはこちらと言えばの「勝浦タンタン麺」をチョイスしてしまいます。

購入した食券はすぐにお母さんが受け取ってくれます。
その後は、しばし券売機前の椅子に腰かけ席が空くのを待ちます。

ほどなく前の人と交代で着席。
席に着く時、忙しく調理をしていたご店主さんと今日初めてちゃんと目が合いました。
するとご店主さんが「あ」という顔、どうやら私の事を思い出してくれたみたいです。
なかなかハードルが高くて来れないお店、ずいぶんぶりになっていても思い出してもらえてとっても嬉しいです(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、その後はご店主さんが調理の合間に色々話かけてくれました。
話の内容は最近食べたラーメンの話、共通の知り合いの方の近況を聞いたり。
あの頃のことを色々思い出すこともできて、とっても楽しい時間。

そして、気が付けば私のラーメンが完成~(*´▽`*)

勝浦タンタン麺850円
ぐはー!!上に乗っている山椒の山から刺激的な香りがふわーっと来る~(≧◇≦)

あれ?そう言えば…私、いつもこれ食べる時「辛さ控えめ」にしてなかったけ?(*‘∀‘)ドキドキ

今さらですが大丈夫かなぁ~、と思っていた所にライスも到着。

そう言えばお母さん、他の人には「ライス付けますか?」って聞いていたけど私には聞かなかったなー(*´▽`*)ワラ

ま、前だって辛い辛いと言いながら水を飲み飲み食べていたんだし、どうにかなるでしょう!
では、熱いうちにいただきまーす( `ー´)ノ

まずはスープからごくり。

ゴホっ!(≧◇≦)辛っ!!
でもウマっ!!(≧▽≦)
スープのベースは動物系ガラスープ、味は醤油。
でもそこにたっぷりのラー油とシビレの山椒がたっぷりと使われています。

そうそう、坦担麺なのでちょっと気を付けないと細かい具材が喉を直撃してしまいますよ( ̄▽ ̄)エヘヘ

さぁ、それでは気を付けながら麺をいただきます。
箸を指し入れるともうもうと湯気が立ち上り、見るだけでドキドキ。
ふーふーと少し冷ましてからがぶり、そしてずるずるっと啜り上げます。

んー、( *´艸`)ぷりぷりっとした縮れ麺が美味しい~。
しかも、ちゃんと食べやすい温度までガマンしたので、むせずに済みました~(*´▽`*)

さて、勝浦タンタン麺の具材と言えばたっぷりのニラ、粗みじん切りの玉ネギ、そして大ぶりの挽肉。

お肉のジューシー感と玉ねぎの甘みが辛いスープとの相性バツグン。
火の入った玉ねぎは程よいシャキシャキ食感も残っていて本当にいい感じ。

もちろん具材をライスの上にどーん!\(^o^)/

むふふ( *´艸`)♡、間違いない!!

さて、私が夢中で勝浦タンタン麺を食べていると「替玉も遠慮なく食べ行ってね~」とニコニコ笑顔のご店主さん。
えー、ライスも食べて替玉もしたら食べ過ぎじゃないかな~

…とか思いましたけど、もっと麺が食べたかったのでやっぱり頼んじゃいました( ̄▽ ̄)エヘヘ

替玉平日 雨の日サービス
提供時、「博多ラーメンの替え玉と違って量が多いから、無理しないでね」と言う優しいお言葉。
ありがとうございます!でも、大丈夫だと思います( `ー´)ノ

まずはそのままぱくり。
アツアツ、ほかほか、ぷりっとした縮れ麺は最初のスープに入っていたものよりちょっと硬めに感じます。
そして特にタレがかかっているわけではないので、ここは素直にドーン。

スープの中を泳がせて馴染ませてから、ずるずるっと~(*^▽^*)

むふー(*´▽`*)うんまい~。
雨の中歩いて来た甲斐がありましたね~。

さて、お久しぶりのビンギリさんの勝浦タンタン麺。
昔よりも辛さが大丈夫になったのか、以前よりは水を飲まないでも食べる事が出来ました。
でも、気が付けば辛さが舌に溜まってサラサラの汗がだーっと首を伝ってきます。

よし!辛味先生の教え「お酢」を投入~\(^o^)/

酢のさっぱり感と華やかな風味で最後の麺を食べきります。

そして、穴あきレンゲで具材をよく攫って最後のご飯の上に。


こちらと言えばの卓上調味料えび辛も。


ぱらり~(*^▽^*)

えびのいい香りを感じながら、最後の少しをさらさらっとかき込んで…
ごちそうさまでした~(*´▽`*)
ぷはー、ごはんに替玉まで食べてまんぷくはっぴーでーす\(^o^)/

さて、お久しぶりのビンギリさんの勝浦タンタン麺。
前よりも辛さ以外の旨味がしっかりと分かるようになった気がしますとご店主さんにお伝え。
すると、店主さんちょっとびっくり?
何故なら、みなさんどんどん辛さに慣れていくので少しずつ辛くなっていき、今の味は以前私が食べていた時より辛くなっているそうなんです。

ほえー(・∀・)ホントに~、なんか私も一応成長しているんだな~。
ま、ただ途中から汗がホント止まらなくなってびっくりしましたけどね。
でも、いい感じに汗をかいてすごくスッキリ、身体も芯から温まりました。
なかなかハードルが高くて来れないけれど、また時間をみてご店主さんとお母さんに会いに来ます。
本当にごちそうさまでした~(*´▽`*)


2017年192杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

ビンギリさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都杉並区桃井1-12-16

勝浦式タンタンメンを食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 中野区 渋谷区 千代田区 武蔵野市 北区 調布市 豊島区 練馬区 番外編 埼玉県 台東区 千葉県 荒川区 中央区 世田谷区 三鷹市 青梅市 ラーフェス 国分寺市 港区 目黒区 品川区 葛飾区 文京区 立川市 ラー飲み カップ麺 昭島市 墨田区 神奈川県 江東区 うどん 大田区 まとめ 板橋区 江戸川区 福生市 府中市 チェーン店 国立市 足立区 国分寺 小平市 西東京市 閉店 八王子市 東大和市 曙橋 茨城県 コラボ 日本蕎麦 浜田山 自宅麺 蕎麦 日野市 多摩市 あきる野市 町田市 練馬 阿佐ヶ谷 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード