らーめん いろはや(阿佐ヶ谷)/らーめん+チャーシューごはん

夏が終わって寒暖差が激しくなってくるとなんだかちょっとお疲れぎみ。
そうなるとなんだかじんわりと身体に浸みるラーメンが食べたい(*´ω`)


そんな時、私が思い出したのがこちらのお店。

らーめん いろはや
(阿佐ヶ谷・東京都杉並区)
2017,9,11訪問

こちらのお店の最寄り駅はJR中央線と総武線の阿佐ヶ谷駅、そして西武新宿線・鷺ノ宮駅。
どちらの駅からも徒歩15分くらいとちょっと駅から距離があります。
でも、ここのらーめんが食べたいってなったら歩いちゃうんですよねー( ̄▽ ̄)

と言う訳で、私はいつも通りJR阿佐ヶ谷駅から中杉通りを真っ直ぐ北上。
早稲田通りに突き当たって右折、しばし歩けばお店の横に書かれている「らーめん」の文字が見えてきます。

真横からだとちょっとわかりづらいですが、風で揺れる暖簾が見えるとほっと一息。
よかった~(*´▽`*)まだ、やってた~。

こちらのお店の営業時間は昼11:30~14:00、夜は18:00~21:00。
そして、水曜日が定休日です。
お昼の営業時間がちょっと短めなので、基本昼ラーの私としてはちょっとドキドキ。
14時少し前だったので、ギリギリセーフで入店です(*^^)v

さて、店内に入ると相変わらず職人然としたたたずまいのご店主さんから「いらっしゃいませ」のお声がけ。
ぺこりと軽くおじぎをしてから、店内右手角に設置してある券売機へ向かいます。

※この日、券売機の写真撮り忘れちゃいました。
たぶん、変更ないと思うのですがこれは以前のブログで使った写真です(*- -)(*_ _)ペコリ


こちらのメニューは「らーめん」と「つけめん」の2種類。
リーズナブルな価格設定な上に、麺の並盛・大盛が同一料金なのもありがたい所です(#^.^#)

さて、今日のチョイスはこれ~(∩´∀`)∩

チャーシューごはん売り切れていると諦めていたのに、まだあったよー(≧▽≦)ワーイ
ごはん売り切れだったらチャーシューメン、またはらーめん大盛?とか色々考えていました。
でも、売り切れになっていなかったので、当初の食べたかったラインナップにできて良かったです。

それでは、空いているカウンター席へ移動。
食券はカウンターの上に置いて、店主さんが受け取ってくれるのを待ちます。

そうそう、こちらのお店の客席は調理スペースに向かって座るカウンター5席。
それから券売機の横に壁に向かって座るカウンター3席の合計8席。
ご店主さん1人営業のお店なので、受け取ってくれるタイミングはお任せします(*^_^*)

さて、待っている間にセルフサービスのお水の準備など。

店内に流れるラジオになんとなく耳を傾け、待つことしばしまずはらーめんが完成。

らーめん680円
はぁ~(*´ω`)コレです、コレが食べたかったんです~。

それでは早速いただきます( *´艸`)♡

まずはスープをごくり。

むうぅ~、うんまぁぁぁ~い(≧▽≦)
鶏ガラと鰹節系魚介のバランスの良い醤油スープはまさにじんわりと身体に浸みる。
旨味、甘み、醤油の味わいがたまらなく美味しいです。
それに、初めて食べた時よりも美味しさがぐっと強くなっている気がします!

さて、続いて麺をいただきます。
箸で麺を掴み、ふーふーと少し冷ましてぱくり、ちゅるりん。

うんま~( *´艸`)♡
麺は中細ストレート、やわめでほわもち。
滑らかな舌触りも気持ちよく、旨みたっぷりの醤油スープをよく含んでいてとっても美味しい。

ちなみに?券売機に「硬めはバランスが崩れるのでオススメしません」と書いてあります。
ま、私はこのほんわりと優しい食感が好きなので、硬めってオーダーしたりしないと思います(*^-^*)

さて、スープと麺をちょっと食べた所でこちらも到着。

チャーシューごはん120円
うはー(∩´∀`)∩出て来た時からゴマ油?っぽいいい香りがします~。

押さえきれず、まずはチャーシューごはんを早速ひとくち。

んまっ!!((๑✧ꈊ✧๑))
程よいサイズのごはん茶碗に、たっぷりの刻みチャーシューとネギ。
チャーシューはらーめんに使っている物の端とかなのでしょう。
食べる場所によってお肉の食感や旨味が違って、食べていて飽きません。

しかも、チャーシューとネギにはごま油と醤油味のタレが少々絡めてあります。
ひと口食べると美味しさで舌がギュッ、鼻を抜けていくタレのいい香りも溜まりませんね。
あ~、売り切れになってなくて本当によかった~♡(*´▽`*)

さて、らーめんの方のチャーシューもいただきます。
いろはやさんのチャーシューは豚の2種類。

まずは脂身と赤身の部分のバランスがいい豚ロース。

それから、サックリした歯ごたえの豚もも肉。

このチャーシューがいっぱい食べられるチャーシューメンもいいんだよねぇ~(*´ω`)

さて、その他は薬味にネギ。
メンマは柔らかめの煮上がりで、メンマ臭もある懐かしい味わい。
これはメンマご飯にしてもいいいよね♡ってことで、こんなふうにしてみました(*´σー`)エヘヘ

味はもちろん美味しかった!(≧▽≦)
白飯メンマ増しでもいいかもしれませんね。

さて、チャーシューごはんを片手にらーめんを食べ進めます。

ラストは少し残ったご飯にナルトをON!!

そして、海苔をスープでひたひたにしたら、くるりと海苔でごはんを巻いてぱくり。

作った海苔巻きの写真は撮り忘れましたが、とっても美味しかったです( ̄▽ ̄)エヘヘ
最後の最後、ちょっと食み出たご飯もしっかりといただいて…


ぷはー、ごちそうさまでした~(≧▽≦)
らーめんとご飯物を頼むと、よく最後にスープをかけてスープごはんを作って食べます。
ですが、今日のチャーシューごはんはスープとごはんを別々に食べる方に夢中になっちゃいまいした。

あぁ、それにしてもここのらーめん前よりもさらに美味しくなっている。
このらーめん食べたいモードになると、他じゃ替えがきかないんですよねぇ~((* ´艸`))
とにかく営業時間に間に合って、しかも食べたかったチャーシューごはんも食べられてよかった。
しかも、このセットで800円って本当にありがたいです(*´▽`*)


2017年173杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

らーめん いろはやさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都杉並区阿佐ヶ谷北6-13-1

つけめん 大を食べた時のブログはこちら
チャーシューめん+味玉を食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

函館塩ラーメン五稜郭(荻窪)/ラーメン+がごめ昆布+杏仁豆腐

さて、カネキッチンナイトでガッツリと美味しい料理とお酒を楽しんだ翌日。
こういう日は身体に浸みる馴染んだ味が恋しくなるというもの。


という訳で、行ってきたのがこちら。

函館塩ラーメン 五稜郭
はこだてしおラーメン ごりょうかく
(荻窪・東京都杉並区)
2017,8,25訪問

こちらのお店は私のブログに度々登場する馴染みのお店。
お店の場所は、JR荻窪駅北口より徒歩約3分。
駅前のロータリー左前方向にある「教会通り商店街」を歩いてい行くと到着です。

引き戸をゆっくりと開けて中を覗けば「いらっしゃいませ~」という柔らかなお声がけ。
そして私の顔を見たご店主さん夫婦からにっこりといつもの笑顔が帰ってきます。
こんにちは~(*´▽`*)

お昼のピークを避けての訪問ですが、ほぼ満席。
でもちょうどいい端っこの席が空いていたのでそちらへ。

そして、ちらりと店内のホワイトボードをチェックします。
お、今日は杏仁豆腐ありますね~( ̄▽ ̄)

さて、お手元のメニューも久しぶりに確認。

五稜郭さんのメニューはトッピングはいくつかありますが麺類は「ラーメン」ただ1つだけ。
この迷いのない1杯とサイドメニューのいかめしを一緒に食べるのがいいんですよね~( *´艸`)

ま、ただ昨日食べ過ぎ。
今日はさすがにガマンです~:;(∩´﹏`∩);:

それでは、ニコニコ笑顔の奥さんが声をかけてくれたタイミングでオーダー。
それが済んだらいただいたお冷を飲みながら何気なく周りをチラチラ。

あれ?メニューの下の方に赤いライン。
その部分には「English Menu Available, English OK!」とのご案内。

そして、何気なくメニューを裏返すとそこには英語でのメニューが。

おぉ~(*‘∀‘)
たまごはSoft boiled egg、柔らかく茹でられた卵なんですね~。

ちなみに後でご店主さんにお聞きしたところ、以前海外を旅行して回っていたので少しは英語がしゃべれるそう。
そして、店内にご案内を出すきっかけは、常連のお客さんで外国の方がいたこと。
英語をしゃべれるならお店の案内も英語表記の物を作った方がいいよとアドバイスしてくれたそうです。
普段穏やかにしゃべるご店主さんの英語をしゃべっている姿はちょっと想像つきませんが、いつか聞いてみたいですね( ̄▽ ̄)エヘヘ

さて、余談が長くなりましたが、完成直前にご店主さんから
「そろそろできますよ、結構すぐにスープに馴染むのでカメラ準備した方がいいですよ」とお声がけ。
はい!!('◇')ゞ了解です!

そして完成~\(^o^)/

ラーメン750円
+がごめ昆布150円


いやいや、ここは調子に乗って英語でご紹介してみたりして…
Ready to serve!\(^o^)/

Ramen ¥750
+Gagome shaved kelp¥150
(〃▽〃)ポッ

さて、出来上がったラーメンの上に乗ったがごめ昆布がじわじわとスープを吸っていきます。

ふわりと漂う昆布のいい香りも溜まりせんね。
ちなみに、この写真には五稜郭さんのラーメンの特徴的なトッピングのお麩が乗っていませんがご安心を。
がごめ昆布の写真を撮るだろうから、と別皿で提供していただきました(^-^)

それでは、沁みていくがごめ昆布の写真も撮れた所でいただきまーす(*´▽`*)

まずは昆布のない所のスープをごくり。

あぁ、やっぱりうんまーい(≧▽≦)
動物系のスープなのにほとんど脂を感じないすっきりとしたスープには昆布の甘みと旨塩の味付け。
じんわりといつものように沁みてい行きます。

続いて麺をがぶり、つるつるつる~。

(*´▽`*)アツアツ、うんまー
滑らかな麺肌とやわらかな食感、熱い旨塩スープを纏った麺は食べるとほっとしますね。

さて、トッピングのチャーシューをぱくり。

お、今日のはちょっと脂身が多いところですね(*‘∀‘)
みっしりとした赤身に程よく甘い脂身が入っています。
脂身なしでミシ、さっくりとしている時もいいけどたまにはこういう脂身が入っているのもいいですね(#^.^#)

さて、その他のトッピングはメンマ。

あれ、細いメンマに変わってる~(゜o゜)
そう言えば、前回ラーメンを食べたのは春のアスパラトッピングの時。
随分、五稜郭さんの温かいラーメンを食べていなかったんだな~。

新しいメンマはコリコリ、やわめの麺と一緒に食べるといい食感のコントラストになっています。
以前の平べったいのも良かったけど、細めコリコリメンマの方が私は好きなので嬉しい変更かな~(*´▽`*)

さぁ、スープをよく吸ったお麩もいただきます。

お麩ふふふふ((* ´艸`))♡
とろ~と柔らかい、旨味たっぷりのニクイ塊ですよホント(≧▽≦)タマラン!

それでは、そろそろ本日のお楽しみがごめ昆布をいただきます。
まずはそのまま、がごめ昆布だけ。

おぉ~(*´▽`*)とろとろ、いい香り~。
濃縮された旨味が口の中に広がります( *´艸`)

続いて麺と一緒に、えーい(^O^)/

とろちゅるり~ん(*´▽`*)♡
元々の麺も滑らかな麺肌をしているのですが、がごめ昆布を纏った麺はさらにとろーり。
ぬめりさえ感じるほど、滑らかさがパワーアップしています。

最近、がごめ昆布水に浸ったつけ麺が増えましたが、なるほどがごめ昆布をトッピングしたらそうなりますよね。
後半につれてスープにどんどんがごめ昆布が馴染んでいってスープの色もこんなに変化。


最初のスープの色と比べてみるとこんなに違います。

食べ始めた時よりもとろみのついたスープは、心なしかがごめ昆布が溶けた分最初より塩分が強く感じます。
でも、美味しいからついついぐびぐび飲んじゃうんですよね~(∀`*ゞ)エヘヘ

そうそう、ちなみに五稜郭さんのがごめ昆布は100%のがごめ昆布。

美肌効果もあるそうで、女性のお客さんに人気だそう。
これから寒くなって乾燥してくるシーズンにもぴったりですね(*‘∀‘)✨

さぁ~、今日はいかめしは我慢しましたがこちらは別腹。

杏仁豆腐マンゴーソース200円
前回、杏仁豆腐ない日に来ちゃったしね( ̄▽ ̄)エヘヘ

ぱくり。

むふー、ひんやり優しい~(๑´ڡ`๑)
あんまり甘いものは食べない方ですが、五稜郭さんの杏仁豆腐は甘さ控えめ。
杏仁のいい香りと牛乳のやさしさ、フルーツソースの甘酸っぱい味が美味しいです。
アツアツスープで温まった体を程よクールダウンするにもぴったり。

あぁ、そう言えば最近キウイソースの出てないな~、あれ好きなんだけどな~、キウイどこ行っちゃのかな~(´Д`)
ま、キウイはゆっくり旬を待つことにしましょう(^-^)イツマデモマッテルヨー

さて、杏仁豆腐もぺろりと平らげて…

ごちそうさまでした~!(*´▽`*)
ぷはー、今日も食べたいものが食べられてとっても幸せ。
私は自分の知らない美味しいものを見つけるのが好きなので、いろんなお店に行きます。
ですが、いざという時思い出す好きな味があるっていうのはいいですよね。

そして、いつ行っても、ちょっと間があいてもいつも温かく迎えてくれる五稜郭さんが本当に好きです。
今日もごちそうさまでした(*- -)(*_ _)ペコリ♡


2017年159杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

函館塩ラーメン五稜郭さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都杉並区天沼3-28-7

五稜郭さんのTwitterはこちら

五稜郭さんで食べたブログのまとめはこちら(*´▽`*)


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

函館塩ラーメン五稜郭(荻窪)/【夏季限定】冷やし塩ラーメン+青唐辛子、いかめし

今日は久しぶりに猛暑日になりましたね。
という訳で、今日も冷たいラーメンのブログをお先にアップ。


毎年とっても楽しにしているこちらの冷やし塩ラーメンを食べてきました~\(^o^)/

函館塩ラーメン 五稜郭
はこだてしおラーメン ごりょうかく
(荻窪・東京都杉並区)
2017,8,6訪問

こちらのお店の場所は、JR荻窪駅北口駅前ロータリーから左前方向にある「教会通り商店街」の中。
色々なお店が立ち並ぶ商店街を歩くこと約3分と駅近のお店。
メニューは函館塩ラーメンのみですが、夏だけ限定で冷やし塩ラーメンを出しています。

さて、訪問したのは日曜日。
こちらのお店は土・日・祝日は11:30~19:00くらいまでの通し営業。
お目当ての冷やし塩ラーメンは手間のかかるメニューなので、空いている時間を狙って15時頃に訪問しました。

しかし、引き戸を開けると…おぉぉ、満席!(◎_◎;)

わざと時間をずらしたのがアダ?みんな考える事は一緒なのかもしれませんね( ̄▽ ̄)エヘヘ

ま、それでは店内のウェイティングスペースに着席、しばし待機です。
その間になんとなくぼーっと店内を見ていたら、あることに気づきます。

あ、インチキくまモンがいた!(≧▽≦)
そして、「ENGLISH OK」の文字。
ご店主さんも奥さんも英語しゃべれるのかな~(#^.^#)

さて、そんな新しい発見もあり。
先客さんが食べ終わったのと入れ替わり、席の準備が整ったところでご案内です。

さぁー、今日のお目当てはもちろんこれ~\(^o^)/

お、今年から青唐辛子は別料金のトッピングになったんですね。
辛いものはあまり得意ではありませんが、五稜郭さんの冷やし塩ラーメンに青唐辛子合うんですよね。
そんな訳でここは迷わずトッピングの青唐辛子もオーダーです。

それでは完成までの間はのんびりと。

五稜郭さんの卓上調味料はブラックペッパー。
そう言えば使ったことはないけれど、この緑のまりもが乗っているような入れ物を見るとこちらに来たな~って思いますね(#^.^#)

さて、先客さんから順序良く配膳されていき、遂に私の1杯も着丼でーす\(^o^)/

冷やし塩ラーメン900円
わー、相変わらず綺麗です~(*´▽`*)
ご店主さんと奥さんが二人がかりで盛り付けをしてくれるこちら、配色のバランスもいいですね。

そして、こちらも一緒に提供。

青唐辛子トッピング 50円
くんくんと鼻を近づければ、キリリとした青唐辛子のいい香りがたまりません。
うんうん、ほどほどの青唐辛子が当たりますように~(*´з`)

そ・れ・か・ら、五稜郭さんと言えばやっぱり外せないこちらもオーダーしましたよ( *´艸`)

いかめし200円

並べてみるとこんな感じ。

ふっふっふ、五稜郭さんの夏のフルコース! ٩(ˊᗜˋ*)و

さぁ、それではいっただきまーす(*´▽`*)

食べに来れるタイミングがなかなかなくて、すっかり遅くなりました。
心待ちに待ったスープをまずはひとくちごくり。

むっはー(≧▽≦)うんまーーーーい!!
相変わらず掬ったスープは薄っすらと色づく程度。
だけど口に含んだとたんにぐわーーーっと来る旨味が美味しすぎるうぅぅ~。
油分もほとんど感じないひんやりとした塩スープは今年も美味し過ぎますね。

さてさて、麺を食べる前にちょっと野菜をがぶり。

葉物の水菜がシャキシャキっです(≧▽≦)

そして、次はついにご対麺~\(^o^)/

がぶり~つるつる~ん(*´ω`*)♡
むふふふ、うんまーい(*´▽`*)。
滑らかな麺肌、ストレートの麺はしっかいと冷たく絞めてあり弾力がしっかり。
冷たくてウマ塩なスープが乗った麺を噛みしめる度にここちよい食感がたまりません(*´ω`*)モキュ~♡

さぁ、では具だくさんな五稜郭さんの冷やしのトッピングの数々をご紹介。
まずは程よいひとくちサイズに切ってあるチャーシュー。

スープとはまた違う程よい塩気があってうんまーい(≧▽≦)
毎年食べているはずなのに、今年のが一番美味しい気がします。

そして、野菜は青菜類以外に細切りの大根、キュウリ。

よくスープを含ませて、もっしゃもっしゃと食感の気持ちよさも噛みしめます(≧▽≦)

彩りの綺麗なミニトマトをぱくり。

あ!!すっごい美味し((๑✧ꈊ✧๑))
普段自分がよく食べるミニトマトと違って、これはトマトなのにフルーツのような甘味がありますね(≧▽≦)

さて、それでは程よいところで追加トッピングの青唐辛子を少々。

最初なので少し控えめにスープへ…スープと一緒にそっとひとくち…
んが!!(@ ̄□ ̄@;)!!か、辛い!!

どうやら、今日の青唐辛子は大当たり~( ;∀;)オロロン
スープと一緒に口に含むと青唐辛子の香りがとっても爽やかですが、すっごい辛い(≧◇≦)

おぉぉぉ、ここはいかめしに避難~(≧◇≦)

はぁ~、いかめし優しいぜ~(*´▽`*)ホッ
ふんわりと優しい炊きあがり、ほどよい塩梅のお出汁が浸みたごはん。
そこの柔らかいイカ、切り昆布にホタテの貝柱のほぐしたものなど。
いつ食べても美味しいですね~。

さてさて、でも追加したの少しずつ青唐辛子使いつつ食べ進めます。
そして、途中でレモンを絞って味変。

レモンの酸味はまた違う爽やかさ。

塩出汁の味玉も辛味のちょうどいい合いの手になりますね。


そして、麺を食べ終わった最後の〆はこれ~\(^o^)/

冷やし茶漬け自作(笑)
あったかいスープでもいいけど、夏はひんやり冷やし茶漬けにするのも美味しです(#^.^#)

さて、冷やし茶漬けを作ってもまだ残っていたスープをごくごく。
そう言えば、前年より多めに聞いているピンクぺッパーのアクセントがいい感じだな~。
そして、気づけばどんぶりの中身はからっほ。

ぷはー、ごちそうさまでした~(*´▽`*)
せっかくだけど、やっぱり青唐辛子は全部使いきれなかった~。
ご店主さんと奥さんにごめんなさいと言うと、「当たるとすごい辛いんですよね、気にしないで下さいね」と柔らかい笑顔。
うん、今度これをオーダーする時は、誰かと来て分けっこするのもいいかもしれませんね。

さて、私がこの冷やし塩ラーメンを食べるのは今年で3回目。
1年目はまだまだ幻のメニューだったので、最近は安定供給?されるようになって本当に良かった。
しかも、私の記憶の中では今年のが一番美味しかった気がします(*´ω`*)

ちなみに、ただいまトッピングのレモンがすだちに変更できるかもしれません。
気になる方はお店の方にちょっと訪ねてみてください。
あー、私もすだちバージョン食べてみたいな~(*´▽`*)


2017年147杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

函館塩ラーメン五稜郭さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都杉並区天沼3-28-7

五稜郭さんのTwitterはこちら

五稜郭さんで食べたブログのまとめはこちら(*´▽`*)


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

豚骨ラーメン じゃぐら 高円寺店(新高円寺)/【夏期限定】冷やしじゃぐら+さらに味玉~\(^o^)/

ここ2日ほど涼しかったですが、どうやら明日は暑くなりそう?
と言うことで、今日のブログは冷やし系をアップします。


さぁ、行ってきたのはこちらのお店~\(^o^)/

豚骨ラーメン じゃぐら 高円寺
(新高円寺・東京都杉並区)
2017,8,3訪問

こちらのお店は最寄り駅の東京メトロ丸ノ内線・新高円寺駅から徒歩約4分。
ま、ですが、私はいつもの通りJR高円寺駅南口からてくてくと屋根のあるパル商店街へ。
そこを抜けてさらにルック商店街の中、徒歩約8分ほどでお店に到着です。

さて、店前にはお祝いのお花。

そう、実はちょうど訪問した日の2日前がじゃぐら高円寺さんがリニューアルして4周年の記念日。
毎年8月1日に行われている周年記念日は、永久味玉券やTシャツなどが当たる抽選会付き。
今年は私、タイミングが合わなくて行けなかったんですよね…(´Д`)ションボリ

ま!それもあって?今日は1人でこっそり周年記念もしちゃいます(*´▽`*)

さぁさぁ、それでは今日のお目当てはこれ。

毎年恒例、夏季限定の冷やしじゃぐらです(#^.^#)

では、食べるものは決まっているので早速入店で~す\(^o^)/

店内に入ると「いらっしゃいませー」と活気あるお声がけ。
軽くペコリとご挨拶をしてから、まずは入口付近に設置してある券売機に向かいます。

こちらの基本のメニューは高円寺NO.1濃厚(多分)という豚骨味噌ラーメンとつけ麺。

でも、それ以外にも「濃厚魚介豚骨味噌ラーメン」

濃厚系が多い中で、意外とあっさりな「しょうが味噌らーめん」

そして、割と新入りの「ファイヤージャグラ」などなどバラエティ豊か。

ちなみに?このファイヤージャグラはいつか体調が万全な時に挑戦してみたいです…( ̄▽ ̄)エヘヘ

さて、食券を購入したら最後に1つ残っていたカウンター席へ。
お店の方に食券、スタンプカード、そしてトッピングクーポンで味玉をお願いします。
するとお店の方から「冷やしじゃぐらにはもう味玉が乗っていますがどうしますか?」と聞かれます。

ちょっと考えて、そう言えば昨年の周年記念の日はトリプル味玉やったんだよな~と思い出しました。
よし、それじゃあ今年は味玉ダブルで行こう~\(^o^)/
と言うことで、トッピングクーポンはそのまま味玉でお願いしました。

さて、オーダーはこれで完了と思いきや、「大盛できます」「ライス付けられます」と色々平日のお昼は嬉しいサービスが。
私、勝手にお祝いなんで全部お願いしちゃいました( ̄▽ ̄)エヘヘ

それでは、後は完成を待っている間に卓上調味料などをチェック。

置いてあるのは七味、コショウ、お酢、そしてじゃぐらさんと言えばの「カレー粉」。
卓上調味料にカレー粉が置いてあったのを初めて私が見たのはここだったな~(#^.^#)

さて、完成前にまずはこちらが到着。

サービス半ライス
ちなみにごはんは少なめでお願いしたので半ライスです(#^.^#)

そして、主役が登場~\(^o^)/

冷やしじゃぐら850円
+味玉クーポン

じゃぐらさん、4周年おめでとうございまーす\(ΦωΦ)/ハハハハハ~

ちなみに、冷やしじゃぐらには専用の味変アイテム酢辛子が付いてきます。


さぁ、それではさっそくいただきまーす ٩(ˊᗜˋ*)و

まずは、初めて食べた時にとっても衝撃を受けた「キュウリソース」を味見。

ふふふ~( *´艸`)クリーミーで爽やかだな~。

さて、それではここからが本番?
まずは上のミニトマトを脇へ避けて…


野菜のミステリーサークルを作ったら~(≧∀≦)


サークルの中央に箸を指し入れ、麺を引っ張りだします。

そして、がぶり~。
うん、優しいぃ~(*´▽`*)
冷たさはほどほど、クリーミーなマヨネーズベースのソースが平打ちのつるつる麺に絡みます。
しっとりと茹でたもやしと麺のもちもちとした食感の違いがいい感じです。

さて、食べ始めてすぐ気づいたのですが、これだけ味玉が乗っていると思いっきり食べるのにはちょっとオジャマ。

という訳で、まずは1つぱくり。
うんま(≧▽≦)甘くてしっかり味が染みていますね~。

そして、残りの味玉はご飯の上に一時避難~(*´▽`*)

途中、自分の気分に合わせて味玉はいただきましたよ。

さて、それではよく麺にタレを絡ませます。

このタレクリーミーで甘くて、優しい~(*´▽`*)
でも、ちょっと食べ進めていると少しピリピリとした辛みも合って食欲増進。

レギュラーメニューのガツンと来る味噌よりは優しめ、でもこの程よい辛味が夏場の食欲の落ちている時でもいいですね。
…って、今日も大盛だし、ライス付けちゃったし私の食欲が落ちている時ってあんまりないんですけどね( ̄▽ ̄)

さて、冷やしじゃぐらのトッピングはもやし以外に細切りのしっとりチャーシュー。


その他にはスイートコーン。

やっぱり味噌ベースだからなのか、スイートコーンの甘みがこのタレとよく合いますね(#^.^#)

それでは、終盤は酢辛子で味変。

酢の爽やかな酸味、辛子のピリッと感がクリーミーなタレによく合います。

さてさて、麺を食べ終わったら後は最後の〆。
丼の中に残っている具を綺麗に攫ってスープご飯風にしてぱくぱく。


そして、やっぱりここに来たらカレー粉も使わないと~\(^o^)/

ちなみに?私的には全てがカレーに染まってしまうので、この味変は最後がベスト。
ま、ですが!カレー味はホント偉大だよね~(*´▽`*)
あんなにあったのにサラサラっと食べられちゃいます~。

ぷはー、ごちそうさまでした~(*´▽`*)

そして食後、お店の人から「4周年の記念に配っています、どうぞ」とミニコーラをいただきました。

わぁ~(*´▽`*)嬉しいです~。
私にとってじゃぐらさんの周年記念と言えばこのミニコカ・コーラ。
毎年恒例のくじ引きとかはできなかったけど、このちょっとした心配りが嬉しいです。

さて、来年はじゃぐらさんがブランドリニューアルして5周年。
じゃぐらブランドとしては10周年を迎えるそうで、今から考えてもとっても華やかな記念日になりそうですね。
来年は一緒にお祝いしたいです。
どうぞまた1年よろしくお願いします(*´▽`*)


2017年144杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

じゃぐら高円寺店さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都杉並区高円寺南2-21-7

しょうが味噌ラーメン+トリプル味玉を食べた時のブログはこちら
海老味噌ラーメン ジャーイージョンを食べた時のブログはこちら
ジャイ湾まぜそばを食べた時のブログはこちら
冷やしじゃぐらを食べた時のブログはこちら
じゃぐらスペシャルを食べた時のブログはこちら
ジャグリアンを食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

【西武線沿線ラーメンラリー2017】博多長浜ラーメン 御天 井草本店(下井草)/もやしラーメン

さて、本日のブログもまだまだ続くよ西武線沿線ラーメンラリー\(^o^)/


私の基本は昼ラーと言うことで、昼の営業時間ギリギリセーフで行ってきたのがこちら~。

博多長浜ラーメン
御天 井草本店 ごてん いぐさほんてん
(下井草・東京都杉並区)
2017,6,15訪問

こちらのお店は西武新宿線・下井草駅より徒歩約6分。
北口を出たら駅を背にしてまっすぐ歩き、新青梅街道に突き当たって左横を向けばそこにお店があります。

みんなが上げていたこの看板、そしてガツ~ンと外からでも漂ってくる豚骨臭が目印です(*´▽`*)

さて、店前には一面メニューの張り紙がばばーんと並べられていてびっくり。

実に壮観~(*´▽`*)、これは端からじっくり眺めていきたい!
ですが、この日、お店に到着したのは13時40分過ぎ。
御天さんの昼営業は14:00までなので、あとでじっくり見る写真を1枚撮ったら入店です。

扉を開けて中に入れば、「いらっしゃいませー、お好きな席へどうぞ~」とのお声がけ。
パッと見た所、券売機がないようなので後払いなんだな~とすぐに了解。
ちょうど良さそうなカウンター席に座ります。

こちらのお店の造りは、入口付近にテーブル席、奥へと続く逆L字型のカウンターテーブル。
そして、カウンターテーブルの奥にもテーブル席があり、かなりの席数があります。

それでは、席に着いたら早速メニューをチェックします。
って!やっぱりメニューいっぱいですね~( ゚Д゚)!

基本のラーメンを筆頭にいろいろな種類のラーメンがあってついつい目移りしてしまいます。
タイ式、インド式なんて言うメニューもありますね~(*‘∀‘)

ラーメン以外にもご飯物、メニューの右半分にはおつまみがずらり~。


そして、ご飯物、定食のメニューも充実。


ラーメンのセットメニューもいっぱいあって…

おぉ~、Aセットは+120円で小ライスに手羽先煮が付くってすごいお得です~(≧▽≦)

さてさて、こんなにあると迷いますが時間も時間なので早く決めなくては。
実は、私はこちらに来るのはこれが初めてなのですが、代々木にある「御天 千駄ヶ谷店」には行ったことがあります。
その時食べた「ちゃんぽん」がとっても美味しくてこちらにもあればな~と思っていたんですよね(*^-^*)

ですが、メニューをじっくり眺めてみてもどうやらこちらにはちゃんぽんと付くメニューはこれだけ。

でも、これをノンアルコールで頼むの切ないわ~(;´∀`)

という訳で、もう一つ惹かれたこのメニューからインスパイア?

もやしラーメンをオーダーすることにしました~\(^o^)/

ちなみに?ま、ご存知の方も多いと思いますが博多ラーメンですので、オーダー時に麺の硬さを自分好みにすることができます。
こちらでは硬い方から「粉おとし→ハリガネ→バリカタ→ノーマル→ヤワメン→バリヤワ」の順です。

さて、待っている間はこちらもいろいろある卓上調味料をチェック。

餃子もメニューにありますからね、酢、醤油、ラー油のラインナップ。
それに加えて擦りゴマ機、コショウ。

博多長浜ラーメンですもの、紅生姜と辛子高菜。


そして、替玉用のタレ。

お、柚子胡椒入り餃子のタレなんて言うのもある~(*‘∀‘)
思わずメニューの餃子をチェックすれば「御天の餃子」という部分があるじゃないですか~♡

そんな妄想?をしているうちに着丼でーす\(^o^)/

もやしラーメン850円麺の茹で加減ノーマル
おぉ~、緑が鮮やかですね~(*´▽`*)

ちなみに、横から見るとこんな感じ。

海苔の下に小高く盛られたモヤシが見えます。

それでは、さっそくいただきまーす\(^o^)/

ますばスープをごくり

おぉぉ~とんこつうぅぅぅ~(≧▽≦)♡
スープはほんのりとろみがあり、どちらかというとシャバっとしています。
ですが、一口飲めばその甘い豚骨の旨みが口の中にひろがって、こりゃすんごいうまい。
そして、店の外から漂う豚骨臭のガツンと来る匂いが食べてみると気にならないって言うのが不思議だな~(*´▽`*)

続いて麺にがぶり!(^○^)

おぉ!!美味しい!((๑✧ꈊ✧๑))
博多長浜ラーメンですから、もちろん麺は低加水のさっくりとしたもの。
かなり極細のストレート麺ですが歯切れの良さとシコシコとした食感が美味しい。
しかも、この麺食べ終わるまでこの感じがなくなりません(*´▽`*)すごーい。

さて、のっけものもいただきます。
チャーシューは2枚、脂身と赤身のバランスよし。

優しい豚肉の香りがまた程よくて、これはご飯も合いそうですね~(*´▽`*)

そして、食べたかったもやしは極細。

シャキシャキ、もきゅもきゅっと小気味いい食感がたまりません!!(≧▽≦)
スープをたっぷり含ませてそのまま食べるもよし。
麺ともやしを一緒に食べた時の食感の違いを楽しむもよし!

さて、途中で辛子高菜を投入。

甘い豚骨スープに辛子高菜の辛味がいいアクセント。

最後はどんぶりの中に入ってる野菜を綺麗にレンゲで攫って食べます。

そうそう、このたっぷりの青ネギもサクサクで美味しかった~(*´▽`*)

そして、食後のお口直しに紅生姜。

豚骨ラーメンと紅生姜って本当によく合いますよね(#^.^#)

替玉もいいな~と思いましたが、この日は控えめにしないといけなかったのでこれにて終了。

ぷは~、ごちそうさまでした~(*´▽`*)
でも、替玉の代わり?に食べたもやしがとっても美味しかった。
ヘルシーだし、おなかも満足するし我ながらもやしラーメンベストチョイスでした。

さて、それでは最後にお会計。
ここが御天さんでのスタンプラリー押印のタイミングですので冊子を忘れずに出しましょう\(^o^)/

スタンプラリーの冊子を出すと、対応してくれた店員さんが嬉しそうにスタンプをポン!
そして、冊子と一緒に御天さんグッズのストラップをくれました(*´▽`*)ワーイ

しかも、私がこの日の昼営業の最後のお客さんだったこともあり、スタンプラリーの事で少しおしゃべり。
ご店主さんと女性スタッフさん2人から「がんばってスタンプラリー周ってね~」と温かい言葉で見送られてお店を出ました。

あ、そうそう、ラーメンラリーのポスターも最後にパシャリ!

場所は入口扉の右横です(*´▽`*)見逃していてお店の人に教えてもらいました~


2017年115杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

西武線沿線ラーメンラリー2017で訪問したお店のブログ一覧はこちら

博多長浜ラーメン 御天 井草本店さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都杉並区井草1-29-3

御天 井草本店さんの公式情報はこちら

御天 代々木店さんで食べたちゃんぽんのブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 中野区 渋谷区 千代田区 武蔵野市 調布市 豊島区 北区 埼玉県 番外編 練馬区 中央区 荒川区 台東区 世田谷区 千葉県 三鷹市 青梅市 港区 国分寺市 ラーフェス 立川市 品川区 文京区 葛飾区 目黒区 神奈川県 カップ麺 大田区 昭島市 江東区 墨田区 福生市 板橋区 国立市 チェーン店 ラー飲み うどん まとめ 江戸川区 府中市 西東京市 曙橋 足立区 閉店 八王子市 東大和市 茨城県 浜田山 国分寺 自宅麺 日本蕎麦 練馬 コラボ 阿佐ヶ谷 日野市 町田市 蕎麦 あきる野市 小平市 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード