中華めん処 道頓堀(地下鉄成増)/中華そば(味玉入り)

さて、この日の私は予定があっていつもは行かない場所へ。
そんな時こそ、途中下車。


ずっと行ってみたかったのですが、なかなか行けなかったこちらのお店へ行ってきました~。
ふふ(ΦωΦ)フフフ…

中華めん処 道頓堀
ちゅうかめんどころ どうとんぼり
(地下鉄成増・東京都板橋区)
2017,4,25訪問

こちらのお店の最寄り駅は、東京メトロ有楽町線・副都心線の「地下鉄成増駅」。
5番出口を出たら、出口を背にして目の前の大通りに沿って2分ほど歩けばお店です。
ちなみに東武東上線・成増駅からでも徒歩4分ほどなのでかなり駅まで行ければすぐですね。

お店は1984年創業、私の友達にもファンの方がたくさんいて何度もそのラーメンの写真は眺めていました。
ですが私にとって板橋区はちょっと行きにくい地域でもありまして…なんとなく行けずに時間だけが経過。
普段行かない所へ行く予定って、きっかけづくりになってくれてホントありがたいですね(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

さて、到着したのは昼営業終了時間間際の午後13時30過ぎ。

のんびりしている余裕はありません。
早速入店です。

引き戸を開けて中に入ると「いらっしゃいませー」と活気のあるお声がけ。
そして、入口付近にいたお店の方に「食券どうぞ」とご案内されます。

券売機は入口入って左手。


こちらの基本メニューは「中華そば」「つけめん」「塩らあめん」の3種類。

なかなか来れないお店ですが、この後が「食べる予定」なのでここはぐっとこらえて基本の中華そばで。

味玉は私にはわりデフォってことで♡(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、食券を購入するとお店の方から「お荷物預かりましょうか」とお声がけ。
大荷物だったもので、ありがたく邪魔にならない所へ荷物を預かってもらいました。

そして、少しの間店内の階段近くで待ってからカウンター席へご案内。
こちらの客席はストレートカウンター10席、入口付近にはテーブル席があり結構な集客数。

カウンター上の卓上調味料はコショウ、醤油、酢。


それからメニュー。

こういうのは小さい注意書きを読むと色んな発見があるんだすよね。
ふむふむ、特製はチャーシューが2種類なのか~(*‘∀‘)

そして、メニューの裏面にはつけめんのスープ割のご案内。

スープ割は全部飲み干してくれる方に限るとの一文に、おぉ~飲んでみたいけど飲み切れるかな~、とつけめんを頼んでもいなのにちょっとドキドキ。
ちなみに、お店にいる間「スープ割り少なめで」と言っている声が遠くから聞こえたような~…
そういう訳で、つけめんを頼んだ時スープ割りについてはお店の方に尋ねてみてからにしようと思います(#^.^#)

さて、座ってからはタイミング的なものかちょっと待ち時間は長め。
約15分ほどで着丼でーす\(^o^)/

中華そば(味玉入り)770円
この「中華そば」!!て感じの見た目がたまりませんね~(*´▽`*)

それでは、いただきます!

まずはスープからごくり。

あー!じんわりうんまーい!(≧▽≦)
動物と魚介の旨み、そこに節粉が効いていてじわわーん、と旨味が身体に浸みてきます。
そして、香油たっぷりでアツアツ、醤油の味が懐かしうんまいです。

続いて麺を。((๑✧ꈊ✧๑))

麺はもちっちりとした中太ストレート。
ちょっと柔めでちゅるん、スープをと一緒に口に入るとなんだかとってもほっとしますね(*^-^*)

のっけもののチャーシューは豚もも肉。

チャーシュ―の脂身の部分に噛じりつけば、口の中でミチっ。
そして、淵側の部分には醤油系の味が濃く付いていて、1枚のチャーシューなのに色々味の違いが楽しめます。
あー、特製になると乗ってくるもう1種類も気になりますね~(*´▽`*)

シャクっとした食感のメンマは平打ち、細めの2種。


薬味は輪切りのネギ、そして添えてあった海苔で麺巻き~\(^o^)/


味玉は少し柔めの茹で加減ですが、お出汁が染みてて美味しかった~(*´▽`*)


この後があるからスープは残さないと~。
と、思っていたのになかなか止まらないスープと水のエンドレス。
でも、いい加減にストップ!!

ごちそうさまでした~(*´▽`*)
あー、美味しかった~(*´▽`*)

お昼の営業は午後2時まで。
本当にギリギリセーフで飛び込んだので食べ終わった時、他のお客さんは誰もいなくなっていました。
それでは、ごちそうさまのご挨拶をしてスマートにお店を後に…したかったのですが…。
出る前に預けた大荷物を「忘れていますよ」と声をかけられ、あえなくスマートさは捨てることになりました(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

ちなみに、その後こちらのお店の常連さんであるラー友さんから次は…と色々教えてもらいました。
次行く時はそのアドバイスに従って、いろいろ試してみたいです。
あー、また行きたい~!!\(^o^)/


2017年81杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

中華めん処 道頓堀さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都板橋区成増2-17-2


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

愚直(中板橋)/とんこつラーメン

さて、この日はお昼は控えめに。
理由は至って単純。
この日の夜、ラー友さん達とラーメンを食べる約束があったからでーす\(^o^)/


さて、そんな訳で待ち合わせの場所へ。
約束していたラー友さんはすでに到着していました。
今日はよろしくお願いします!( `―´)ノキリッ
すると、ご挨拶も早々、なんともう1人の友達が仕事でトラブルで来れなくなってしまったとのこと。

およよー(>_<)ザンネーン。
ま、でもすいません、ラーメンは美味しくいただかせてもらいます(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

という訳で、移動~。
ラー友さんの車でまずは向かったのがこちら~

愚直 ぐちょく
(中板橋・東京都板橋区)
2016,9,9訪問

さて、お店の場所は東武東上線・中板橋駅南口から徒歩8分。
昔は書いてあったけれど、今は真っ白の看板が目印。

美味しい豚骨ラーメンが食べられるとの評判で、ずっと来てみたいと思っていたんですよね~!

お店の営業時間は、昼12:00~14:40頃、夜20:00~21:40頃までと営業時間がかなり短め。
定休日は月・木曜の週2日。

しかも、私の行動範囲からは割と行きづらい場所だしとなかなか来れない。
な、の、で、
٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)わーい!やっと来れた~!

さて、到着時刻は夜の営業が始まって約10分ほど経った頃。
店内はすでに満席で外には順番を待つ先客サマが2名。
それでは、私たちも列の後ろへ。

ちなみに、こちらはご店主の1人営業のため回転はゆっくりめ。
さて、わくわくしながら待つこと15分ついに入店です(*´▽`*)

まずは入口より左角に設置してある券売機の前へ。

こちらのメニューは「とんこつラーメン」、「つけ麺」の2種類だけ。
トッピングも味玉、メンマだけでかなり潔い感じのラインナップ。
私は初訪問ですから、もちろんチョイスは一番上の「とんこつラーメン」。


※ちなみに麺の茹で加減については、こんな感じ。

さて、食券を購入したら、空いているカウンター席へ移動。
こちらはL字カウンター7席のこじんまりとした造り。
カウンターの内側は移動するための空間で、調理スペースは店内のさらに奥。
ご店主さん1人営業ですので、食券はカウンターの上に置いて下さいとのご案内あり。

卓上調味料はホワイトペッパー、辛子高菜、おろしにんにく。


そして、店内ホワイトボードには本日の限定のご案内。

安い!そして気になる!!
ってことで、友達と分けることにして追加でオーダーしました。

さて、約7分ほどで着丼で~す\(^o^)/

とんこつラーメン650円
わぁ~(*´▽`*)すごい美味しそうです~。

それでは、いただきまーす。
まずはスープをごくり。

おぉおおぉお~、美味しい~((๑✧ꈊ✧๑))
スープはシャバシャバっとしたタイプですっきりとした豚骨スープ。
臭みなどはない優しい豚骨スープは夜でも安心して食べられます。

はぁ~、久しぶりの豚骨スープうまいぃ~( *´艸`)♡

続いて麺を。

麺はポキポキっとした低加水のストレート麺。
歯切れがよくで食べていて気持ちいい。
博多ラーメンなどと比べると太めで中細くらいかな。
後調べでは麺量130gとのことなのですが、本当に?ってくらいボリュームがあります。

むぅ~、すっごい美味しい~(≧▽≦)
麺とスープだけでも大満足なのに具も色々乗っていて、これで650円は絶対お得です~

さて、そんなのっけもの、まずはチャーシューが2種類。
厚みがあって香ばしいものが1枚。

縁が香ばしくって甘めの味がしみててうんまー٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)

もう1枚は燻製してあるのかとってもいい香り。

舌に吸い付くような薄切りのチャーシューのこちらも美味しい~(≧∇≦)
チャーシュー麺とかチャーシュー増しができたら、みんながしちゃうからないのかもしれませんね。

薬味は白髪ねぎと青ネギの2種類。

白髪ネギが麺と絡むんで感じる食感の違いに思わず、むふふふ((* ´艸`))

そして、岩海苔。

これが、スープに馴染ませて麺に絡めて食べるとめちゃウマ!!
海苔のいい香りをまとった麺をすすれば至福ですぅ~(≧▽≦)

メンマは柔らかく煮た太めで長いもの。

味がしっかりと浸みていてとっても美味しいです~( *´艸`)

ちなみに友達はメンマが苦手で「メンマなし」でオーダー。
そしたら、代わりにほぐしチャーシューが。
寡黙なご店主さんの粋な計らいに、私、グッときました~!(*'▽')♡

さて、それでは中盤にその「ほぐしチャーシュー」を投入~。

本日の限定ほぐしチャーシュー 50円
小皿とはいえ、山盛りたっぷりと乗せられたほぐしチャーシューが50円。
これもお得でびっくり~Σ(・ω・ノ)ノ!♡

それでは、そのまま少し味見(#^.^#)ぱくり。
おぉ、これは絶対に白いご飯にも合います~(≧▽≦)
しっとりと煮つけられたほぐしチャーシューは甘味噌?そして、節系の味わいも加えられています。

それでは、スープに溶かしてぱくり~。

思った通り、うんま~い( *´艸`)
すっきりとした豚骨スープがぐっと甘味を増していきます。
でも、早く入れ過ぎると味がかなりかわるので中盤~後半に入れるのが正解かな~。

さて麺、具をしっかりといただいて、最後の〆にちょっぴり辛子高菜をぱくり。

そして、ごちそうさまでした~(*´▽`*)

はぁ~、この1杯の中に入っているひとつひとつがすべて美味しくて嬉しい驚き。
しかも、それがこの価格って本当にありがたいです~*・'(*゚▽゚*)'・*

さて、外の列は私たちが来た時よりも長くなり、約10人ほど。
ここはさっと、カウンターの上に器を上げ、テーブルをさっとひと拭きしたらご挨拶。
「ごちそうさまでした、とっても美味しかったです(´▽`*)♡」

お店の中にいる間中、必要なこと以外は基本的にしゃべらない寡黙なご店主さん。
ですが、最後の「ありがとうございました」の言葉は温かく、しっかりと目を見て送り出していただきました。
本当に店名そのもの「愚直」、正直でまっすぐなんだな~って実感。
営業時間が短いけれど、1人営業ですし仕方がない。
ぜひ、身体を大事にして長くこの味が食べられるといいなと思いました(*´▽`*)


2016年186杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

愚直さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都板橋区大谷口北町12-7 セブンマンション 1F


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 渋谷区 千代田区 中野区 武蔵野市 調布市 埼玉県 豊島区 北区 中央区 荒川区 台東区 世田谷区 練馬区 千葉県 青梅市 三鷹市 品川区 港区 立川市 ラーフェス 文京区 国分寺市 葛飾区 目黒区 神奈川県 墨田区 大田区 昭島市 江東区 チェーン店 福生市 国立市 番外編 府中市 江戸川区 まとめ 足立区 曙橋 板橋区 東大和市 西東京市 八王子市 茨城県 あきる野市 小平市 日野市 浜田山 練馬 国分寺 阿佐ヶ谷 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード