fc2ブログ

麺屋ようすけ@東京ラーメンストリート/塩ラーメン

さて、本日のブログは今でも食べられるけど、今は食べられないラーメンの話。
いわゆる期間限定でとある場所で食べられたラーメンの話です。

ま、そんな訳で本来お店がある場所に行けば今でも食べられます。
が!現地まで行かずに東京で本場の味が食べられるってのは嬉しいよね~(∀`*ゞ)エヘヘ



さぁ、そんな訳で?ちょっと思わせぶりなスタートでしたが、
行ってきたのはちょっと長めな期間限定営業をしていたのは東京ラーメンストリート。
そして、この時営業していたのがこちらのお店。

麺屋ようすけ@東京ラーメンストリート
(東京・東京都千代田区)
2022,5,19訪問

ご存知の方も多いと思いますがブログを書くにあたって改めて!
「東京ラーメンストリート」は2009年6月、東京駅一番街の中にあるラーメン店の集まったエリア。
オープン当初は4店舗からスタートし現在は8店舗のお店が入っています。

そして、そんな東京ラーメンストリートの1画で開催されていた企画が「ご当地ラーメンチャレンジ」
期間は2021年7月~2023年8月末までの約2年間、7つのご当地ラーメンが食べられました。

そんな中で第3弾2022年3/4~6/13に出店していたのが「麺屋ようすけ」。
「佐野ラーメン」の人気店でいつか行ってみたい~と思っていたので営業スタートほどなく来店。
で!?営業期間が2ヶ月あるしということでこの日は2度目の訪問でーす!(*^-^*)

さぁ、そんな訳でこの日は用事があって東京駅付近。

東京駅構内はすごく広いのでドキドキしながら東京ラーメンストリートへ。
構内にある案内図を参考にしながらまずは「東京駅一番街」を目指します。

で?途中、インフォメーションでお伺いしたりしつつ無事到着。

ちなみに到着したのはお昼12時半と一番のピークタイムと言ってもいい時間。
…なんですが、ここは東京駅直結だけあってピークを外してもあまり関係ない場所です。

そして、チラリと覗く店内は満席で並ぶ場所にはもちろん空席待ちの先客さん達。
とりあえず、食券を購入して並ぶシステムなのでまずは券売機の購入。

…と、券売機の写真撮り損ねました~(;´▽`A``エヘヘ

ちなみにここで食べられたラーメンは3種類。
「醤油ラーメン」「塩ラーメン(背脂入り)」「背脂生姜醤油ラーメン」。
もちろんサイドメニューや追加トッピングもありましたが基本となっているのはこの3つ。

前回、「醤油ラーメン」を食べた私は今回は「塩ラーメン(背脂入り)」をチョイス~(=゚ω゚)ノポチ

そして、外待ちの列の最後尾へ…と回転がすごく良くてあっという間にご案内。

やった~!\(^o^)/
…と思いましたがそれも束の間?
案内されたのは厨房スペースにすごく近い2人掛けのテーブル席。
狭い通路って訳でもないと思うのですがその横を店員さんがビュンビュン行ったり来たり。
テーブル横をスレスレ?もしくは擦るくらいな行き起きで通り過ぎるのです…

…1人だし…カウンター席に座りたかった(-_-)

自分から見て反対側にある壁に向かって座るカウンター席をチラリ。
でも、この混んでいるお店であっちに座りたいなんて言えないよな~

そう思っている間にも出来たラーメンをビュンビュン運ぶ店員さん。
厨房と客席間に段差があるのでその勢いもあって凄い勢い…落ち着かない…

ふぅ~、そんな訳でちょっとテンション下がり気味。

とりあえず冷たいお水を飲んで壁に出来るだけカラダを寄せて待機。

こうして待つ事、約3分で私のラーメンが到着。

塩ラーメン(背脂入り)970円
おぉ、書いてあった通り背脂が乗ってますね。

では、早速いただきます。

まずはスープからふーふー、ごくり。

おぉっ!めっちゃアツ!!(≧◇≦)
背脂が入っているからか予想以上にスープが激熱でひと口目はすごいびっくり(笑)
そんな訳でもう1度、今度はふーふー、ふーふー、ふーふー、ごくり。
おぉ~、旨味濃いぃ~(゚∀゚)♨
少し前に食べた醤油ラーメンと比べると背脂が入っているからか塩の方が旨味が強い?印象。
佐野ラーメンと言えばじんわり染みるイメージだったのでちょっと驚き?

さぁ、お次は麺をふーふー、ふーふー、ちゅるーん!(*´з`)💦

くぅー、うんまー!!( *´艸`)♡♡♡
つるつるの麺肌、もちもち、ぷるぷるとした食感。
佐野ラーメンと言えば!な瑞々しい麺がたまらなく美味しいです。

さぁ、麺とスープを軽く味わった後は自由時間。
麺とスープを楽しみ合間にほろとろなチャーシューをぱくり。

めっちゃ、うんまい!!(≧▽≦)♡♡♡
脂身にも赤身部分にもスープがじっくり染みていていて噛むと肉の旨味とスープが口に広がる。

お、そうだ、胡椒を使おう!( `ー´)ノ

勢いで全部食べる前に踏みとどまってのブラック&ホワイトペッパー。

ぺぺぺっとチャーシューに振りかけてぱくり。

うんうん、甘い豚バラチャーシューに胡椒の刺激。
ピシっとひと味締まってこれもうまい!(*^-^*)

さぁ、のっけ物の花形チャーシュー以外には平べったいタイプのメンマ

食感はコリコリ、シャキシャキ、ふんわりメンマ臭。

そして、スープをひたひたにして食べると美味しいほうれん草

他、海苔やナルトも乗っていたのだけど気が付いたら消えていた(笑)

そんな訳でほぼほぼ完食、後は名残スープのみ。

最初の激アツ状態からは少し温度が下がったスープの味を最後にごくり。
うむ…塩スープ背脂なしのを飲んでみたかったな~(´ー`)

さて、スープはたっぷりだったので汁完はせすここで終了。

ふぅー、ごちそうさまでした。
醤油か塩かと言われたらやっぱり?佐野ラーメンは醤油なのかしらね~。
ま、でも、私的には塩でも背脂なしだったら塩もいいなって思うのかもしれませんね~( ̄▽ ̄)エヘヘ

ま、何にしても?…かなり前の話ですし、この場所がないので正直に話しますと…
ちょっと書きましたが、この日は食べるまでにテンションがだだ下がり状態。
醤油ラーメンを食べた時に比べて、色々と雑な感じでうむむ…。

食べ始めるまでの精神状態がいつもとは違っていたので、正しい味を感じられなかったような気がします。
食事って味はもちろんなんですが、そこに至るまで心持ちってあると思うんですよね~(-_-)


2022年37杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

東京ラーメンストリートの公式ホームページはこちら

東京ラーメンストリートにある麺屋ようすけの食べログ店舗情報はこちら
東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街 東京ラーメンストリート

麺屋ようすけ本店の公式ホームページはこちら

栃木県にある麺屋ようすけ本店の食べログ店舗情報はこちら
栃木県佐野市田島町232

麺屋ようすけ@東京ラーメンストリート、醬油ラーメンを食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト



テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

YOKOKURA STOREHOUSE(栃木県小山市)/味玉昆布水つけめん 醤油(並)

さぁ、8月も残すところ10日ほど。
世の学生たちは夏休み真っ只中とお見受けしますが…
まぁ~、オトナになると夏休みって気分もそうそうに味わえないですよね~

…そんな訳で!?気分だけでも夏休み企画~!\(^o^)/
今年は久々、遠出してラーメンを食べに行ってもいい雰囲気♪
7月の中旬頃、ご無沙汰していたラーな友達に車を出してもらって巡ってきました。



それでは~、夏休み気分満載でまずは1軒目。
評判の良さ知っていたけど遠いので諦めていたこちらのお店に行ってきました~\(^o^)/

YOKOKURA STOREHOUSE ヨコクラ ストアハウス
(栃木県小山市・小田林駅)
2023,7,11訪問

ブログを書くにあたって調べた所、オープンしたのは2019年11月28日。
2018年12月30日に惜しまれつつ閉店した「中華蕎麦サンジ」の復活店との位置づけ。

実は訪問後、調べてその事を知ったのですがなるほど納得?
いえいえ、中華蕎麦サンジは食べたことがなかったのですが、
そう言えば製麺室に中華蕎麦サンジと書かれた麺箱がありました。

さて、そんなこちらのお店は最寄り駅はJR水戸線・小田林駅。
…とは言っても、最寄り駅から距離にして3㎞ありますので歩くと有に1時間はかかります。

ま、それもあるのでお店の駐車スペースはかなり広め。
某食べログによれば店舗前3台、店舗建物横に約20台駐車できるようです。
ただ?それでも大行列のお店ではあるので空きがなくて諦めていた車もあった様子。

さぁ、そんな訳で?車を出してくれる友達と早起きして待ち合わせ。
そのおかげもあって、問題なく駐車も出来てお店へ突撃~!\(^o^)/

…と、まだ学生たちが夏休みに入る前の平日。
オープン時間の1時間前を狙ってお店に到着しましたが…人気店の並び舐めてました…
なんと!既に店前には4人、待っている人がいるじゃないですかー!Σ(゚Д゚)💦
※人が並んでいるため外観撮影後回しにしててすっかり忘れました…_| ̄|○

ちなみにこちらのお店の並び方は入口を正面に見て左手側、入口横が外待ち1番手。
ベンチがあってそのベンチがいっぱいになったら入口右手側、店の建物に沿って並びます。
※お店がオープンした後は店内待ちできるスペースもあり。
既に待っている人がいて驚いたけど、店前のベンチがある場所。
日影になっている所で座って待てるので助かりました~♪(∀`*ゞ)👌エヘヘ

看板に書かれたハンドサインさながらのOKマーク…と思いきや?この日の最高気温の予想は35℃。
むわっと暑い空気がまとわりつき、待っている間にじわじわと?ダラダラと汗が…
と、中からお店の方が出てきて「お水の準備がありますのでよかったらお飲み下さいね」とお声がけ。
めっちゃ優しい~(〃▽〃)ポッ

さぁ、こうして待つ事オープン時間、先頭のお客さんから店内へ。

そして、私達の順番が来たのでまずは友達が食券を購入、続いて私。

こちらのお店の基本メニューは上から「醤油そば」「塩そば」。

「昆布水つけめん 醤油」「昆布水つけめん 塩」。
ちなみにつけめんの麺量は調べによれば並250g、大が350g。

「うむむ~、悩ましいけどこの後まだどこか行くと思うし…ここは並!」
でも、ちょっと欲張って?味玉付けちゃおう~っと(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、お金を入れてポチっとボタンを押し食券を取り出し振り返れば友達は既に席へ移動。
その隣へに移動すれば木製の手のひらサイズのサイコロを渡されます。

おぉ~、何だろう~?なんかカワイイ~(*‘∀‘)✨

ちなみに後で知るのですがこのサイコロはラーメンを受け取る際に必要!
こちらのお店はいわゆる?セミセルフ方式でサイコロに書かれた番号でのお呼び出し。
呼ばれた人は料理受け取り口へ行って、出てきたラーメンを持って席まで自分で運ぶのです!

だからこそ?オープン直後の店内は奥から順番に着席ではなく好きな場所に座っている感じ。
ちなみに客席は厨房スペース前に広々としたカウンター7席。
カウンター席後ろに大テーブルがあり10人ほどが座れるようになっています。
※ま、但し基本満席なのでその後は空いた席に自動的に次の人が座る感じになると思います!('◇')ゞ

さて、それでは待っている間に店内の確認。

卓上調味料、置いてあるのは藻塩、唐辛子、コショウ、醤油、酢、ラー油。

その他には昆布水つけめんの食べ方案内。

ちなみにSTOREHOUSE(倉庫)と言う名前が付くだけあって店内は倉庫風。
自家製麺を作るための製麺室はガラス張りでこれも倉庫感を演出。
天井の配管は見え、コンクリート打ちっ放しな壁とすっごくオシャレ~♪(*´ω`*)

ちなみにのちなみに?入口から見て左手スペースにはコーヒー販売スペース。

ラーメン屋さんの中でコーヒーも買えるって斬新!!(≧▽≦)

さて、事前にチェックしていたのですがこちらではやはりつけ麺メニューが人気。
なので通常のラーメンよりは少しつけ麺は提供までに時間がかかります。
店員さんが丹念に麺線を整える姿を見つつ、番号を呼ばれるのをしばし…しばし待つ!

こうして、7番(友)と8番(私)の番号が呼ばれたのは約20分後~\(^o^)/
受け取り口へ行き、台の上にサイコロを置く。
そして、引き換えにトレイに乘った料理を受け取り自分の席へ慎重に戻る。

…からの~!!(=゚ω゚)ノ

味玉 昆布水つけめん 醤油(並)1,100円※訪問時の価格
※2023年8月11日より価格改定、現在は¥1,170‐
ちなみに席に着いたら、目の前に来た女性スタッフさんに「こちら良かったら使ってみて下さい」。
…と、卓上にあった藻塩を進めて下さいました。(*^-^*)

さぁ、それではいっただきまーす!
…うっひょ~!めっちゃ麺線がキレイ~(*‘∀‘)

崩してしまうのがもったいないほど、縄のように組まれた麺の流線形。
ちなみに担当のスタッフさんがビニール手袋をしてすっごく丁寧に整えています。
ちなみにのちなみに、同行の友達もしっかりそこに注目してました~( ̄▽ ̄)ワラ

さぁ、そして、こちらがつけ汁。

色紙切りのネギ、表面を覆うように乗せられたチャーシュー。
もうビジュアルだけでめっちゃ美味しそう~(≧▽≦)

さて、それではいただきます。
まずは海苔、そして穂紫蘇をそっとつけ汁の椀のフチへ。
そして、麺だけをそのまま…オォォ…ちょっとまとめてある麺が結構固まっとる…

とりあえず、適度にほぐしたらガッと掴んでがぶり。

おぉっ!!すっごいコシΣ(゚∀゚)♡
なんとなく昆布水つけ麺の麺ってしなやか系のイメージがありました。
でも、こちらの麺はコシがありカタメで力強い。
噛み締めるとコリプリっとした歯ごたえがあって思わず驚き、でも美味しい!

さて、お次は藻塩をちょいと添えてぱくり。



うんまっ!!( *´艸`)♡
昆布水だけで食べても普通に美味しいと感じたけど、そこに塩を添えるとまた格別♪
藻塩ならではの塩気と渋み?が昆布水の旨味をしっかと引き立てます。

さぁ、お次はつけ汁の方へ麺をどぼん。
少しくっつき気味の麺がほぐれるようにさっとつけ汁の中で泳がせてからぱくり。

ちゅるり~ん(*´з`)💦
くぅー!!うんまい!!(≧▽≦)♡
醤油のつけダレの風味、旨味がぐっと引き立つ。
塩か醤油か迷ったけど、今の私は醤油ならでは香りと風合いを求めていた。
うん、正解!!(≧▽≦)♡

さて、つけ汁の椀の中に入ったチャーシューに着手(笑)

まずはこの手前にある1枚…豚もも肉?ロース肉?
程よい厚みがありがぶっと食べるとほんのりニンニク?
豚肉自体の食べ応えはサックリと歯切れよく、油っぽくなくさっぱりしっとり。

そして、お次は豚バラチャーシュー。

こっちはもっちり、ほろり柔らかく。
そして、脂身部分はふわふわで美味しー!

それから、おぉ、薄切りチャーシューも入ってる~。

しっとり柔らか、ぎゅっと噛むと肉とつけ汁の味が口に広がり思わずにんまり。

ちなみに友達は「ちょい肉増し」をチョイスしました。
ちょい肉増しは最初麺を入れるのが大変なほどチャーシュー入っていたとのこと。
お肉好きの人は迷わず「ちょい肉増し」がオススメと思います!('◇')ゞ

さて、つけ汁の中にはそれ以外に角ばったメンマ。

柔らかく煮てありますが、縦に嚙みつけばゴリゴリ食感。
味は優しいお出汁系?つけ汁の味を邪魔しないタイプ。

そして、海苔はたっぷりスープを含ませた後麺と一緒にぱくり。

ちなみに写真には撮り損ないましたが添えてあった穂紫蘇は麺の上でしごいてほぐしました。
食べる時時々一緒に絡んで口に入ると程よい爽やかさがいい感じです(*^-^*)

それから、お楽しみの味玉は綺麗なオレンジ色。

甘めの出汁がしっかり染みていて黄身はしっとり。
白身はプリっと好きなタイプの茹で加減でうま~(∀`*ゞ)♪

薬味のネギはつけ汁の熱で温まりネギならではの甘味が際立つ。

そして、この切り方ならではのサクサクもきゅっとした食感がいいアクセントです。

さぁー、それでは終盤は輪切りライム?を絞って味変。

するとスッキリとした爽やかな柑橘系の香りがふわ~。
絞った麺の辺りに更に塩を少々かけて味わうとこれまた美味♡
もちろん、つけ汁を使って食べても今までと違う味が楽しめますね(*^-^*)

さて、残すところ麺は後一口と言ったところで一旦ストップ!✊

最後までしっかり楽しためにこのタイミングで昆布水でスープ割りを作ります~( `ー´)ノ♪

ちなみにこちらの昆布水、私が今まで食べた昆布水の中で最高濃度では?
冷やした昆布水が注がれていくのを見ましたが、その時の昆布水の動きが尋常じゃなかった?
傾けたボトルからレードルに移る瞬間どろん、ぷちんっと切れるような感じでしたよー(≧▽≦)

そんな訳でレンゲを使ってつけ汁へ昆布水を移すのは断念。
器を傾けて零さぬようにそ~っと?いや、にゅる~んっとスープ割作り。

そして、最後のひとすすり、麺をちゅるり~ん(*´з`)💦
うんまっ!!(≧▽≦)♡
おぉ、醤油の味が加わる事で昆布の旨味と香りが強く感じられるようになった!
こういう時に醤油じゃなくて昆布の旨味の方が勝つんだ~っとなんか感動♡(≧▽≦)

それから最後の麺をちゅるんと食べ終えた後は割りスープをごくり。

もきゅっとネギをがぶり、ごくりを繰り返す。

麺を控えめにしたのでここは遠慮せず汁完!

ぷはー、ごちそうさまでした~(≧▽≦)♡
色んな部位のチャーシュー、メンマにネギ、味変アイテムの穂紫蘇にライム。
昆布水を楽しむための藻塩、食べる程に加わる昆布水で変化するつけ汁。
1つの料理の中にぎゅぎゅっと色々詰まってて忙し美味しかったですなぁー!(≧▽≦)ワラ

そして、何とも言えないコリプリっとした剛麺がすっごく美味しかった!
うん…分かっていたよ、(並)より(大)が断然オススメってね!
でも、今日の私はせっかく友達に車を出してもらったので慎重なのよね。(〃▽〃)ポッ

さぁー、食べ終わる頃にはもうびっくりするほど外には大行列。
ウワサでは並びがすごい時には2時間待ちとかもあるそうで、食べ終わったら速やかにごちそうさま!

そして~、食後は美味しい夏季限定の水出しコーヒーいただきました~(∀`*ゞ)エヘヘ
いやぁ~、ホントいいラーメン旅の始まりにふさわしいお店でした!

2軒目へ続く…


2023年75杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

YOKOKURA STOREHOUSEの公式Instagramはこちら

YOKOKURA STOREHOUSEの食べログ店舗情報はこちら
栃木県小山市横倉596-76


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

麺屋ようすけ@東京ラーメンストリート/醤油ラーメン

さて、本日は今週食べに行ってきたラーメンのブログです。
期間限定ということでお先にブログアップいたします~(∀`*ゞ)エヘヘ♡



さぁ、それではさっそくまずは行ってきたお店がこちら♪

麺屋ようすけ@東京ラーメンストリート
(東京・東京都千代田区)
2022年3月30日訪問

まず最初にご存知の方も多いと思いますがの「東京ラーメンストリート」。
場所は東京駅八重洲口にある東京駅一番街、東京で有名なラーメン屋さんを集めたエリア。
そんな場所の一角に数ヶ月おきにお店が入れ替わる「ご当地ラーメンチャレンジ」なるスペースがあります。

で!?その「ご当地ラーメンチャレンジ」で現在出店しているのが麺屋ようすけ。
創業は2012年、栃木県のご当地ラーメン「佐野ラーメン」が食べられる人気のお店。
以前より縁あって?いつか行ってみたいな~と思っていたお店なのです~(≧▽≦)エヘヘ

ちなみに?これは東京でご当地ラーメンが食べられるまたとない機会!
…なのですが?…そうか…コレ数ヶ月だけの期間限定だったんですね~( ;∀;)
てっきり?東京ラーメンストリートに東京以外のラーメン店も入るようになったと思い込み。
そのうち食べに来ようと思っていた第1弾と第2弾…見逃し?ました…
そう!私は説明書とか読まずにいきなり使い出すタイプです!('◇')ゞ

ま!そんな訳で!!
麺屋ようすけさんのラーメンが食べられるのは6月13日まで
早めに気づいてよかった~( ̄▽ ̄)ハハハハ~♡

さぁ、ちょっと話が長くなりましたが東京ラーメンストリート♪
広くて迷う東京駅、どうにかこうにか東京ラーメンストリートを示す案内が見えてきました。

ちなみにここに来るまでの間、私は3回も道を尋ねることに…( ̄▽ ̄;)トホホ
1度など案内係でもない方から、余りにもキョロついていたので声をかけていただきました。
ホント東京駅って広いけど、皆さんとっても親切ですね!(〃▽〃)ポッ

さて、そんな訳で東京ラーメンストリート入口付近。
ここで友達と合流…友達曰く「初めて迷わずここに来れた~」だそうです(笑)

そして、先に着いていた友達から食券は先購入との情報。
よく見ると麺屋ようすけ以外のラーメン屋さんも同様のシステムにしている所が多いようです。

さ、それでは入口右横に設置してある券売機の前へ。

基本メニューは1番ベーシックな「醤油ラーメン」。
その他に背脂入りの「塩ラーメン」、「背脂生姜醤油ラーメン」の3種類。

ちなみに醤油ラーメンと塩ラーメンは「特製」仕様のボタンあり。
そして、特製は基本のラーメンにプラス特製わんたん、チャーシューは3枚、味玉付き。

ちなみにのちなみにわんたんは追加トッピングの中にはなし。
なので、食べたい人は特製を選ばないとみたいです!!('◇')ゞッテイマキヅイタ~

ま、この日の私はお腹の具合と相談してシンプルに-番基本の醤油ラーメン!
購入した食券を持って外並びの列の最後尾へ~( `ー´)ノ…と意外と並びが長い~💦

そう、こちらのお店の外待ちは店舗正面に数名ほど。
そして、角を曲がりされに次の角を曲がるとロープで並びの列がくねくねと作られています。
ちなみに並べるゾーンの一番後ろの方には「ここから約25分」と書かれた立て看板が置かれています
…いやー、やっぱり友達誘って来てよかった~(・∀・)(・∀・)ハハハ~

ま、でもでも?意外と並びの進みは早く入店でーす!\(^o^)/

ちなみに私の並びのスタートは店舗正面から2つ角を曲がった先辺り。
写真で確認したら待ち時間は約10分ほどでした。(*^-^*)

さて、店内に入る前に手指の消毒をするようにご案内。
それから「コップの置かれている席へどうぞ~」と言われて着席。

横を見上げると大きいパネル、スープの中に麺が入れられていく写真。
「これご店主さんですかね~?(*^-^*)」「ね~(・∀・)」なんと友達とぽつり。

ちなみにこちらの店舗の客席は入口より左側壁沿いに仕切りのあるカウンター席。
フロアの中央に動かして座る事のできる2人がけのテーブル席。
そして、入口より右側壁沿いに2人がけのテーブル席を縦置き壁沿いに設置しています。
ちょっと狭いかな~と思いますが席数は食べログ情報だと25席あり回転はかなりいいですね(*^-^*)

さて、食券は並んでいる間に既に回収済み。
それではラーメンが来る前にテーブルの上を確認~(=゚ω゚)ノ

置いてあるのは割り箸の入った箸立て、ティッシュペーパー。
卓上調味料はブラック&ホワイトペッパー。
唐辛子かな?と思ったステンレス製の入れ物の口には「ようじ」の表示。

おぉ、ちゃんと確認してよかったー!( ̄▽ ̄)ワラ
勘違いして楊枝をラーメンに振りかけたら大事です~(笑)

さて、そんなこんなで待つことしばし私と友達のラーメンが到着。

醤油ラーメン870円
おぉ~、スープたっぷり~(*‘∀‘)♡

ちなみに?こちらの店舗の厨房スペースは店内奥にあり作業は見えません。
そのため1杯1杯のラーメンを店員さんが手ずから運んできてくれます。
なみなみと注がれたスープはアツアツ、大変だろうな~
…ありがたや~(*´Д`)♡…からの!いっただきまーす!!

それではまずはスープからごくり。

はぁ~、うま塩ぉお~( *´艸`)♡
醤油ラーメンを食べているのに「塩」って言い方もアレですがホント塩味がええ塩梅。
ベースのスープは調べによれば「鶏ガラと豚ガラを使い、野菜・牛すじ・牛脂」
丁寧に処理されいるんでしょうね~透明感のあるスープはあっさりめ。
だけど旨味が分厚くすごく美味しい、カラダが喜んでいるのがすごく分かる~(≧▽≦)♡

さて、それではお次はめーん!\(^o^)/

うひょう!!ツヤピカで見た目だけでときめく~(≧▽≦)♡

…からの、ふーふー、ずぼぼぼぼぼ~(*´з`)

うんまーい!!(≧▽≦)♡♡♡
ぷるぷるもちもちつるつるほわほわ
ぷるぷるもちもちつるつるほわほわ
はぁー!たまらーん!!(≧▽≦)♡

柔らかいけどコシもありなんとも言えない瑞々しさで食べる毎に幸せ♡
あぁ…これは…大盛にしてもよかったかも~(≧◇≦)

さて、それでは麺とスープを味わったあとはのっけ物も少しずついただきます。
まずは薄くスライスされているチャーシューをぱくり。

うまっ!柔らかっ!!溶けた??Σ(゚∀゚)
そんな気分になるくらいチャーシューはとても柔らか。
豚の旨味と脂身の甘味、スープの塩気を纏っていてとっても美味しい。

そして、ついつい想像してしまうのはチャーシューメン。(≧▽≦)
コレ絶対チャーシューメンにしたらスープの感じがまた違うんだろうな~!
くぅー!!食べてみたいー!!(≧▽≦)

さて、その他の名脇役。

まずはメンマはコリコリ、シャキシャキほどよい食感。

そして、こういうラーメンに乗ってて欲しいほうれん草。

スープひたひた、ほうれん草の風味越しに楽しむスープがまたうまい!(≧▽≦)

それから、食べるうちにスープで溶けそうに見えた海苔…

これが意外とふやふやに見えるけど崩れずキープ。
麺と絡めてて口に入れれば磯の風味が味に変化をもたらします。(*^-^*)

さぁ、それではそろそろ終盤。

もっちりとしたなるとを1つ。

そして、すっかり麺も具も食べ終わたところで今更の味変(笑)

ぺぺぺっとレンゲめがけて振りかけます。

…ごくり。

おー、胡椒が入ると懐かしい感じが増すワ~(≧▽≦)♡

そうですね~(∀`*ゞ)エヘヘ♡。
私の感想からするとこのラーメンに胡椒は入れても入れなくてもどっちでもいい!
なくても十分美味しいし、入れれば入れたでいいアクセントになります。

ま、でも、最初から入れるのはやっぱりもったいない。
そして、入れ過ぎると後戻りができないので控えめにするといいかな~(∀`*ゞ)エヘヘ♡

そんな理由のレンゲ上でのお楽しみ完了。
たっぷり残ったスープはその後、スープと水のエンドレス。

お腹いっぱいになって気が済んだところで終了です。

ぷっはー、ごちそうさまでした~(≧▽≦)♡
あぁ、やっぱり佐野ラーメンって美味しいよね~!
…ちなみに一旦ごちそうさまのポーズで写真撮りましたがこの後またスープ飲んでます(笑)

それにしても?佐野ラーメンを語れるほど食べてないけどやっぱり好き!
このスープの優しいけど旨味がたっぷりな所。
そして、特に今日食べたこの麺の美味しさは本当に私好みでまた食べたいです。
これは!!期間終了する前にもう1度は食べに来ないとですね!(*´▽`*)

あ、ちなみに勘のいい?友達は大盛頼んでご満悦。
大盛は並盛に比べてさらにスープたっぷりに見えたのですが、私と同様スープと水のエンドレス状態。
で!!丼の底にこんな字が書いてある~と見せてくれました。

「此の一杯に一片の悔いなし」
…むむむ…うん、今日のチョイスは間違ってない…
また来ればいい話、だから私も悔いはない!!(≧◇≦)


2022年19杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

東京ラーメンストリートの公式ホームページはこちら

東京ラーメンストリートにある麺屋ようすけの食べログ店舗情報はこちら
東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街 東京ラーメンストリート

麺屋ようすけ本店の公式ホームページはこちら

栃木県にある麺屋ようすけ本店の食べログ店舗情報はこちら
栃木県佐野市田島町232




コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

手打 焔(てうち ほむら)@小田急百貨店 新宿店【小田急うまいものめぐり】/小田急限定 特製海老ワンタンメン

さて、本日はただいま開催中の催事のラーメンのブログ。
開催初日は昨日8月28日(水)、そこから約1週間9月2日(月)までの短い期間開催されています。



ちなみに?こういう情報あまりチェックしていない私。
昨日、ラー友さん達がこぞって食べに行っていてSNSでその存在を知りました(笑)

さぁー、そんな訳で?開催日2日目の今日、行ってきたのがこちらの催事~\(^o^)/

小田急うまいものめぐり
@小田急百貨店 新宿店


ちなみに「小田急百貨店 新宿店」さんは新宿駅中央西口から直結している百貨店。
この催事は本館の11階で開催されています(*^-^*)
お目当てラーメンが食べられるイートインコーナーは中央エレベーターで上がって降りた少し奥。

ちなみに朝連絡を来れた友達も巻き込んでイートインコーナーへまっしぐら~\(^o^)/

手打 焔 てうち ほむら
@小田急百貨店 新宿店
(栃木県那須塩原市)
2019, 8,29訪問

こちらのお店があるのは観光地としても有名な栃木県は那須塩原!
自家製手打ち麺が人気のお店で、いつか行ってみたいな~と思っているお店。

ちなみに去年つけ麺博で食べた「まぜそばつけめん」が美味しかったんですよね~(∀`*ゞ)エヘヘ
なので!また焔さんの味が身近で食べれるのがとっても嬉しいです。

さてさて、初日は結構な並びだったようでどれくらい待つのかな~とちょっとドキドキ。
友達と2人並びの一番後ろを目指して店前→奥の通路~そして階段を上がった先へ~。
回転がいいことを祈りつつ?あ、でも屋内だから暑さの心配がいらないのはいいよね~なんて言いながら友達とおしゃべり。

さぁ、こうして少しずつ列が進み気が付けば入口手前。
そして、そこにはこのイートインコーナーで食べられる写真付きのメニュー。

書いてあるのは「小田急限定 特製海老ワンタンメン」「チャーシューメン」「ラーメン」。
そして、サイドメニューに「豚めし」。

実は友達と手打ち麺が自慢のお店だから、大盛りできたらいいのにな~と思っていました。
やっぱり、こういう時にはできないよね~( ̄▽ ̄;)

さて、外のメニューの下には名だたるラーメンの有名人のサイン。

サインの日付から見るに、お店から持って来たんでしょうね~(*‘∀‘)

さぁ、前の人の食券購入が済み遂に私達の順番。

係の方の案内に従って入店でーす\(^o^)/\(^o^)/

濃紺の暖簾をくぐってまず目に飛び込んできたのはお店の経歴や受賞歴。


そして、中に入ってすぐ左側にレジ。

まずはこちらで注文と支払い、そして客席へ案内という流れになっています。
さぁー!そんな訳で友達も私も決めていたメニューを伝えてお支払い。
それから、お店の人に人数を言えば程よく空いた席へ「どうぞー」と通されます。

ちなみにこちらのイートインコーナーは入って左側、パーティション沿いには奥まで長く続くカウンター席。
そして、レジ後ろ側と、店内奥カウンター席の後ろ側に4人がけのテーブル席が数卓。
厨房スペースはすっかり衝立の向こう側になっていて、調理風景は見えない仕様でちょっとザンネン~(・∀・)

さて、案内された席に着くと食券の回収、半券はとりあえずテーブル上へ。

そして、セルフサービスのお水の準備~(=゚ω゚)ノ
ちなみにコップはプッシュ式で出てくる紙コップ、お水は卓上に水ポットが置いていあります。
それから卓上調味料はとくになしでした!('◇')ゞ ビシッ

さて、そんな訳でお水を飲みながら待つことしばし私達のラーメンが完成でーす\(^o^)/

小田急限定
特製海老ワンタンメン1,380円
おぉー、なんかワイルド~!メニューの写真と印象が違いますね~(≧▽≦)ワラ
ま、得てしてそんなことありますよね~ってことで?味に問題なければOKですー。

そうそう、それから運ばれてきたトレイの上にはお手拭き、割り箸、レンゲ。

ちなみに?余談ですけど、ランチは基本1000円以内と決めている私。
でも、那須塩原市へ行く交通費を考えたらここは奮発して?特製ですよね~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、それではそろそろいただきます!(*^-^*)

まずはスープをごくり~。

おぉー、鶏油ぐわーっっときた~!(≧▽≦)
レンゲに掬った時から層になっているな~とは思いましたが、口に入れるとまず来るのは鶏油。
カエシはキリっとしっかりめ、甘くてちょいとしょっぱめだけどしっかりとしたコクのあるスープ。
こりゃあ、手打ち麺との相性が楽しみです~(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁさぁ、それでは一番楽しみにしている麺をふーふー、がぶり。

おぉ!!不思議食感~(*‘∀‘)♡
麺は中太、縮れ麺、ちょっとゴワゴワとした麺肌で啜り上げると舌の上をザリザリと撫で上げる。
噛み応えしっかり、とっても個性的で他では味わったことのない?
いや、なんか知っているような~懐かしいような気持ちにさせます~(*´Д`)ハゥ~♡

さて、それではこの催事オリジナルの海老ワンタンをいただきます。
ちなみに?持ち上げたワンタンは見るからにこちらもなんだか思っていたのと違う雰囲気。

三角折、すごく厚みがあるワンタン皮で中の具は全く透けて見えません。
写真はイメージが伝わりやすいように?ワンタン皮を薄くしているのかな~?(*‘∀‘)

さぁ、がぶり!と食べたワンタン皮はすごくしっかりとした食感。
今まで食べたどのワンタン皮より厚みがあり、ワンタン?というかうどん?を思わせるような噛み応え。

そのおかげでしっかり感じる小麦の甘味がたまらなく美味しい。
…が、その代わり?海老のプリっと感は感じるものの海老の甘味はちょっと皮に負けてるかも?
海老の華やかさに惹かれるけど、コレ皮ワンタンでもいいな~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、その他にはフチが赤い、ちょっと懐かしい雰囲気のチャーシュー。

噛むとスープよりかなり濃いめの味がじわーっと染み出てきてうんまーい!!(≧▽≦)
ただ、ちょー薄い~!もっと分厚いの食べたーい!!(≧▽≦)

そして、こちらはあっさり味の角メンマ。

カリカリ、コリコリで好きな食感なのでもっと食べたいです。

それから、彩りの青菜。

薬味は輪切りのネギ…と、後で別の人の写真を見たら白髪ねぎ風?
ネギはどうやらタイミングによって切り方が変わるみたい?
私としてはメニュー通りの白髪ねぎタイプで食べてみたかったです('ω')ノ

さて、こうして順調に食べ進めたらそろそろお楽しみの味玉タイム~\(^o^)/

ちょっと持ち上げた味玉はちょっと柔らかめ?
ワクワクしながら…ぱかー!っと割った味玉は…

おぉ~、ちょーおいしそうー(*´▽`*)♡

で、食べたら…ちょーうんまい~(≧▽≦)♡
とろっとろの黄身にすごくしっかりといい塩梅の甘じょっぱい出汁が染みててたまらんです~!( *´艸`)♡
追加トッピングであったら味玉ダブルにしたいですー!( *´艸`)♡

さて、それではそろそろ食べ納め。
食べる工程で?短くなってしまった麺をレンゲと箸を使って浚います。

お、思っていたよりも量あるな~(∀`*ゞ)エヘヘ
箸で掴むにはちょっと難ありなのでレンゲから口の中へずずずっと。

そして、名残スープをごくり、ごくり。

はぁ~、うんま~い(*´▽`*)♡
鶏油が混ざり合ってキラキラ光るスープは、すっかり温度が下がり飲みやすい頃合い。
それに温度が下がったからなのか?食べ始めより甘味が増していてすごく後を引きます。
あぁ~、この着地点?最高です~(*´▽`*)♡

さて、ここから先は「もうやめよう~」と水を飲んではもう一度スープに戻るエンドレス状態。
しばしコレを繰り返しつつ、友達が箸を置いたのをきっかけにぐっとガマンで終了です。

はー、ごちそうさまでした~(*´▽`*)♡
やはり手打ち麺が人気のお店、麺がめっちゃうまかった~(≧▽≦)
やっぱりこの麺大盛りにできたらな~っとホント思わずにはいられません!

そんな訳でちょっと調べてみた所、那須塩原のお店はもちろん麺大盛り可。
あぁ、やっぱり那須のお店に行って目の前で作られるラーメンを眺めたりしたいものです~(*´Д`)♡


2019年156杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

小田急百貨店 新宿店さんの公式ホームページはこちら

手打 焔さんの営業時間などがわかるTwitterはこちら

手打ち 焔さんの食べログ店舗情報はこちら
栃木県那須塩原市上厚崎374-2

大つけ麵博2018で焔さんの「まぜそばつけめん(KANRYOver)+生玉子」を食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
人気ブログランキング
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的に無理なんでボチボチやってます(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 千代田区 中央区 番外編 小金井市 豊島区 武蔵野市 足立区 中野区 台東区 渋谷区 江東区 練馬区 北区 埼玉県 町中華 三鷹市 ラー飲み 調布市 千葉県 荒川区 世田谷区 ラーフェス うどん 港区 国分寺市 葛飾区 文京区 神奈川県 自宅麺 青梅市 目黒区 昭島市 カップ麺 墨田区 蕎麦 板橋区 立川市 品川区 茨城県 大田区 八王子市 江戸川区 チェーン店 福生市 国立市 栃木県 国分寺 府中市 宮城県 東大和市 小平市 曙橋 西東京市 閉店 町田市 青森県 あきる野市 練馬 阿佐ヶ谷 浜田山 日本蕎麦 日野市 多摩市 東陽町 三鷹 福島県 広島県 長野県 コラボ 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード