FC2ブログ

【番外編】ぼぶ麺会2019@楽観 青山店(乃木坂)に参加してきました~(*´▽`*)♡

さて、予告通り本日はラー飲みブログをもう1本。
2019年12月中旬、ラーメン好きさんが大勢集まるラーメン忘年会に参加してきました~\(^o^)/



さぁ、その会場になったのがこちら。

楽観 青山店 らっかん あおやまてん
(乃木坂・東京都港区)
2018,12,13訪問

こちらは2006年に営業を開始し、国内外にお店を持つ「楽観」さんの青山店。
ちなみに昨年も同じ忘年会の会場として使わせていただいたお店でその時の店名は「アルス南青山」。
2019年1月中旬よりリニューアルされて、現在は「楽観 青山店」として営業しています(*^-^*)

さて、お店の場所の最寄り駅は東京メトロ千代田線「乃木坂駅」。

3番出口より地上に上がったら「外苑東通り」と平行に走る道を青山方面へ。
2股に分かれる道の左手の方を見ていればお店の暖簾がかかった建物が見えてきます!('◇')ゞ

さて、忘年会開始時間の少し前に到着したので店前の写真を記念に撮影。

ま、この後、忘年会が始まってからの私は話に夢中で全然料理の写真を撮りません。
…が、まだこの時の私はそんなことになるとはつゆ知らず~(笑)

おぉ~、醤油ラーメン「琥珀」すごく綺麗だな~(*‘∀‘)

ちなみに全メニューの写真はあまり写りがよくなかったので、気になる方はこちらをどうぞ

さぁ、その他には何々?麺屋でプチ宴会なんてコースもあるのか~(*‘∀‘)

ちなみに?この日の貸し切りパーティーの内容はこれとは別物…(ΦωΦ)フフフ…
通称「ぼぶ麺会」!!
ざっくりな解説でアレですが、この会はラーメンブログ「ぼぶのラーメン紀行」を書いているぼぶさん主催の会。
ラーメン好きはもちろんのこと、ラーメンな有名人さんたちもいっぱい。
そのお力もあって通常にはない限定のラーメンも〆に食べられるのです~( *´艸`)フフフ~

ちなみに?去年初めてお誘いしてもらって、今年2回目の参加。
今年は総勢約50名、知らない人や去年以来の人もいらっしゃると思うのでかなり緊張!
はぁー、隠れ人見知りなもんでードキドキする~(*´Д`)ハァハァ

でも、楽しいラーメントークが思う存分できる場所!!
気合を入れていざ!地下へ~( `ー´)ノビシッ!

扉を開けて中に入ればそこには驚くほどの人!人!人!
開始時間はまだですがこの盛り上がりワクワク感が伝わってきますー(*´▽`*)オォ

さて、まずは会費のお支払いなどを済ませてほっと一息。
すると頼める人から飲み物どうぞ~とご案内。

ちなみにもちろん?お飲み物は飲み放題。
ははは、だから飲み過ぎちゃうんだよね~(*´▽`*)テヘ~

さぁ、とりあえずビール🍺~

さぁ、それでは飲むものを受け取った後は、会場内にいる知り合いを探してウロウロ。
お久しぶりの挨拶をしながらスタート開始の合図を待ちます。

こうして久々の再開などで盛り上がる会場にまずは最初のアナウンス。
恒例のウェルカム麺が登場でーす\(^o^)/

ずら~っと並べられるワイングラスに入ったひとくちラーメン。
去年もすごいな~と思ったけど…こりゃあ圧巻です~(≧▽≦)♡

ただ?ひとつ難点が???こちらのお店の店内とてもムーディ(*´ω`*)ポッ
前回もそうだったのですが、なかなかうまく写真が撮れないんですよね~。

ちなみに?今年の忘年会のテーマは鯛!
そんな訳でウェルカムラーメンは鯛といくらの冷製ラーメンでーす\(^o^)/

さぁ、それでは全員にグラスが生き渡ったら…

カンパーイ!\(≧▽≦)/
グラスを傾けて飲んだスープはひんやり冷たく、ウマ塩で美味しい~(≧▽≦)♡

ま、さすがに中に入っている鯛刺しや麺はお箸を使います(笑)

さぁ、こうしてぺろりとウェルカムラーメンを食べた後は楽しいおしゃべり。
そして、店内カウンターの上に並べられる料理をセルフ形式でいただきます。

ちなみにカウンターの上に次々に出てくれるおつまみ類。

私が撮った写真は辛味の効いている和え麺。

彩り鮮やかな魚のお刺身?も入っているサラダ。


そして、鯖の西京焼き…以上。

確かおしゃべりしながら唐揚げも結構食べていたはず…。
なぜなら、通常バージョンと辛いバージョンがあって辛い唐揚げが結構辛かったんですよね。
でも、すごく旨辛でとってもお酒がススみました~(*´▽`*)ヘベレケ~

さて、こうしてラーメン好きの皆さんと情報交換などなどものすごい満喫。
あっという間に3時間が過ぎて、恒例のご挨拶ターイム!!\(^o^)/
初参加メンバーの紹介やラーメンの有名人さんからのご挨拶。

この会に参加できてよかったよー!!\(≧▽≦)/♡
…ってな具合で、みんな拳を高々と突き上げてすっごい盛り上がりました~。

さぁ、興奮冷めやらぬ感じですが最後はもちろん〆のラーメンタイム。
約50人分のラーメンがどんどんカウンターの上に出てきます。
私もタイミングを見計らってゲット~\(^o^)/♡

鯛出汁 高級フランス岩塩の〆ラーメン
うっひょー!!(*‘∀‘)美しい~♡

ささ、まずは添えてあったレンゲを使ってスープをごくり。

うんまっ!!(≧▽≦)♡♡♡
飲んだ〆にぴったりの身体にじわーっと染みるええ塩梅のスープ。
鯛の旨味がぶわーっと力強いけど、それ以外にもすごくいい香りと風味でたまらない。

おっと、思わず出てきたカウンターの上で手をつけてしまいました(笑)
さぁ、これから次々出てくるラーメンのためにここは空けなくては~(=゚ω゚)ノ

そんな訳で自分の丼を持って、目についた空いているテーブル席へ。
そして、早速めーん!(*´▽`*)♡

おぉ、うんまーい!!(≧▽≦)
しっかりとしたコシのあるシコシコとした麺は解説によると「ふすま」入り。
この旨味しっかり、でもすっきりな鯛のスープと相性よしです。

ただ?座った席の照明の影響で写真の色合いがすごいことに…。
ま、でも、食べている間の私は全然このことが気になりませんでした。
つまるところ実際の自分の目には変わらず美味しそうだったのです(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、それでは取り忘れもありましたが添えてあったチャーシュ-は豚と鶏の2種類。

何故か鶏チャーシュ-しか写真はなかったけど、どっちも美味しかった!(≧▽≦)

そして、薬味の玉ねぎはシャキシャキ。

鯛のスープを吸ったあおさ海苔?がとても美味しい!
やっぱり海の物同士はすごく相性がいいんでしょうね~(∀`*ゞ)エヘヘ

そして、あおさ海苔と麺を絡めて食べるのもうんまかったようです!

嬉々として撮った写真が残っていました( ̄▽ ̄)

さぁ、こうして気が付けば残すところは名残スープ。

おつまみたくさん食べて、お酒もいっぱい飲んでおなかパンパン。
…だけど、絶対これ二日酔い防止にもいいはず~( ̄▽ ̄)フフフ…

そんな訳で?最後は丼抱えて汁完!!(≧▽≦)

ぷはー、ごちそうさまでした~(*´▽`*)
いや~、明日になったら美味しかった~しか覚えてないだろうなとこの時点でもわかっています。
でも!同じ1杯のラーメンの味をラーメンが好きなみんなと分かちあえるってすごい。
いやぁ~、身も心もちょーまんぷくはっぴーでーす♡

さて、月並みではありますがご一緒していただいた皆様、本当にありがとうございました。
会場にいた全員と話をすることはできなかったけれど、この忘年会は私にとって本当に貴重な機会。
去年も思いましたが、こんなにラーメンの話が色々できる場所にいられることがとても嬉しかったです(*^-^*)

ま、最後の最後にお店に忘れ物をしてご迷惑をおかけしましたが…
これに懲りずまた来年もお誘いいただけたら嬉しいです(*- -)(*_ _)ペコリ


2018年217杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

アルス南青山・楽観 青山店さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都港区南青山1-15-19 グランドメゾン乃木坂 B1F

楽観さんの公式ホームページはこちら

初めてのぼぶ麺参加!2018年度のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト



テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

博多長浜らーめん 呑龍(新橋)/長浜ラーメン(カタメ)+替玉(カタメ)

さて、この日の私は豚骨ラーメンが食べたい気分。
それもいわゆる?九州豚骨系、パツンっとした細麺が食べたい~(*´з`)♡



そんな訳で?思い浮かんだのが行ってみたいと思いつつ、行きそびれていたこちらのお店。
直前に連絡をくれた友達も誘っての初訪問でーす!\(^o^)/

博多長浜らーめん 呑龍 どんりゅう
(新橋・東京都港区)
2019,11,14訪問

こちらのお店を私が知ったきっかけは某ラーメン情報雑誌。
そこ書かれていた内容を抜粋しますとこちらのお店は創業年数20年以上。
本場長浜ラーメンが新橋駅より徒歩圏内で食べられるとのこと。
最近、とんと博多長浜ラーメンは食べていないしとっても楽しみです~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、そんなこちらのお店の最寄り駅はJR・都営浅草線「新橋駅」より徒歩約3分。
それから都営大江戸線「汐留駅」からだと徒歩5分ほど。


ちなみに?この日の私はJR新橋駅から地図アプリを参考にお店へ~('ω')ノ

…が!?なかなか来ない新橋駅周辺。
お店はこっち~と思って歩いていたらなぜか出てきた場所は道路の反対側。
正面にお店は見えるけれど横断歩道はかなり道の向こうで思わずウロウロしちゃいました~💦

さぁ、こうして焦っている所に友達からの「もう着いてるよー」の連絡。
わかってる!っていうか?友達の姿こっちからは見えてる!!

~からの、到着でーす!(≧◇≦)ハハハ
最近、ずいぶん方向音痴治ったと思っていたけど気のせいだったみたいですー(笑)

「待たせてごめーん」と言いながら、友達に挨拶すると友達は不安げな顔。
どうやら、ちらりと覗いた店内に全然お客さんがいないんだけど~…とのこと。
ま、そうかもしれないけどきっとタイミング!…に違いない!!

そんな訳で?私の決意は固いのです!(=゚ω゚)ノ
とりあえず、友達にちょっと待っててもらって店前の写真をパシャリ。

店の入口には年季の入った龍のイラスト入りの赤暖簾。
夜になったら灯りがともると思われる電工式の置き型看板。
そして、でっかい赤提灯に書かれた「長浜らーめん 呑龍」の文字も目立ってますね!('ω')ノ

さぁ、それではそろそろドキドキしながら入店です…(・∀・)ドキドキ

引き戸を開けて中に入ると思わず「うっ」となる私と友達。
うぉ!!めっちゃキツイ豚骨臭!!Σ(´∀`;)(´∀`;)
いやいや、でも、それでこそ豚骨らーめんですよね~( ̄▽ ̄;)

ま、驚いた顔は出してないはずな私達に「いらっしゃいませー」とお声がけ。
お店の方は店主さん?と助手と思われる年配の男性が2人。

そして、お客さんは友達の報告通り?カウンター席におひとり様。
…(・∀・)おぉ、確かに空いてるね…
ちなみにお店に到着したのは12:45頃、まだまだお昼時と言ってもいい時間。

さて、「お好きな席へどうぞ」と言われた私達はぐるっと見回してテーブル席へ。
こちらのお店の客席は厨房スペース前のカウンター7席、4人掛けのテーブル席4卓。

2人で来て4人掛けの席に座るのは気が引けるし、カウンター席の方がラーメンの提供も楽だと思いますが…
すいません!この雰囲気、ちょっと遠くに座らせて下さい~(≧◇≦)💦

さぁ、こうして座ったテーブル席、まずは卓上に置いてあるメニューをチェック。
表向きになっていた方に書いてあるのは「おつまみ」と「フードメニュー」。

ラーメン類はその中の右側に並んでいて一番上にデフォルトと思われる「長浜ラーメン」。
そして続いて「特製ラーメン」「ちゃーしゅーめん」「柚辛ラーメン」「つけめん」。
各種トッピングが¥150と思うと、+¥200の特製ラーメンはかなりお得かな~♡(*‘∀‘)

さて、くるりと回した裏面にはずら~っと並ぶお飲み物。

ま、反対側のおつまみメニューの多さからそうかな~と思っていたけど(笑)
どうやらこちらのお店は飲み屋さんとしての使い勝手がかなり良さそうですね(∀`*ゞ)エヘヘ

ちなみにこちらのお店の営業時間は平日月~金は11:00~翌4:30。
土日祝日は11:00~22:30頃まで、年中無休の通し営業※
※但し、営業時間変更などあるかもしれないので心配な方は要確認を~
ま、お店の近くにテレビ局などもあることから、昼休憩のないお店は需要が高いのかも。
そして、それを踏まえる混雑する時間は通常のランチタイムとは違うのかもしれませんね(*^-^*)

さて、それでは「すいませんー」と声かけて助手さんに注文。
そうそう!麺の茹で加減が選べるのがこの手のラーメン、ここは忘れず「カタメ」でオーダー。

そして、下調べしておいたランチタイムサービスの「かしわ飯」も一緒にお願い(∀`*ゞ)エヘヘ

ちなみに?サービスしてくれる時間は平日の11:00~13:00まで。
下調べでは14:00までだったのでギリギリセーフでした~( ̄▽ ̄)エヘヘ

さて、あっという間に出来るのがこの手のラーメン。
注文が済んだらまずは入口そばにある給水機からセルフサービスのお水の準備。

そして、サクサクっと店内を確認~(=゚ω゚)ノ

…とは言った物の?店内には目を惹く文字がいっぱいで思わずキョロキョロ。

あっちこっちに気になる美味しそうな物がいっぱい~(*‘∀‘)♡

テレビの下の黒板には手書きで書かれた焼酎のラインナップなど。
私は焼酎に詳しくないけど、飲み切り1杯700円の魔王に友達は興味津々?
ちなみにここに書いてあるものは、卓上メニューには書いてないものです。

さぁ、そうこうしているうちにサービスのかしわ飯が到着。

かしわめし おにぎり100円※ランチタイムサービス
おぉ、ころんとまるっこいおにぎりタイプなんだ~(*‘∀‘)♡
ちなみに?後で正確なメニュー名が「かしわめしおにぎり」だと気づきました~(笑)

おっと、そうそう卓上調味料も確認せねば!(=゚ω゚)ノ

置いてあるのはコショウ、豆板醬、おろしにんにく。
そして、この系統のラーメンには必須のラーメンタレ、胡麻、紅生姜、辛子高菜。

よし!確認OK~っと…ラーメンも到着~\(^o^)/

長浜らーめん650円麺カタメ
おぉ、キクラゲもネギも結構たくさん乗ってて嬉しい~(*‘∀‘)♡

さぁ、それではスピード勝負だ!いただきます!!(≧▽≦)

まずはスープからごくり。

くぅー!!うんめぇ~!!٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)♡
お店に入った時に感じたあの豚骨臭、ケモノ感はなんだったのか!
そう思うくらいスープにケモノ感はなく、どちらかというと旨味はしっかり。
でも、すっきりしていて吞みの〆でも二日酔いでも食べれる落ち着く味でこりゃあうんめぇ~♡

実は昨日、夜遅くまで呑んでたんだよね。
そんな日の翌日に食べるの長浜らーめん、最高です~(*´Д`)♡

さて、続いて麺をいただきます。

麺はカタメで頼んだのでパツっとした歯切れが小気味いい。
そして、シコシコした細麺のストレートを啜り上げると豚骨スープのいい香りが鼻を抜ける~( *´艸`)ハゥ~♡

ちなみに、替玉ありきのラーメンのですから麺量はかなり少なめの100g。
ま、でも、遅くまで呑んだ次の日には最適な量だよね~(∀`*ゞ)エヘヘ

いや~、こんなに人が入ってなくてドキドキしたけど、すごいうまい!
麺をするする食べ進め、その間に何気なくぱくっとチャーシュ-を口の中へ。

あ、うんまい!!(゚∀゚)♡
小ぶりながらもむっちりとしたチャーシュ-はパサつきもなく、しっかりとした食べ応え。
なんとなーくこの手のラーメンのチャーシュ-の印象が薄かったので嬉しい驚き。

そして、コリコリとしたキクラゲがまたいいね~(∀`*ゞ)エヘヘ

麺とはまた違う食感がとってもいいアクセント。
そして、その量もデフォルトの量でかなり多めなのがホント嬉しい!(≧▽≦)

さぁ、こちらもラーメンの合間にいただきまーす\(^o^)/

「かしわめしおにぎり」は箸で掴めるほどしっかりとした握り具合。
ご飯の温度は常温なので作り置き?かもしれませんが、鶏のお出汁が染みていてしっとり。
薄すぎず、濃すぎずの程よい醤油の味ですごくほっとする優しい味です(*^-^*)

さぁ、そろそろ頼むなら頼まねば~の替玉!
麺の残りが1/3位になった所で「すいませんー、博多麺で替玉お願いします~」と私と友達。
すると、助手さんから「すいません、今は博多麺は取り扱ってないんです」との返し。

あ…そうなの…じゃ、同じ麺でいいですー(・∀・)ホエ~

余談ですが?こちらのお店は以前は2種類の麺がありました。
メニューにもまだ残ってます(笑)が、どうやら現在は細めの「長浜麺」だけの取り扱い。
ま、私はあったら試してみたいな~くらいの気持ちだったのでなくてもOKでーす( ̄▽ ̄)ワラ

さぁー、こうしているうちに最初の麺を完食。


そして、ほどなく助手さんが持って来てくれた替玉が投入~\(^o^)/

替玉150円麺カタメ
麺の茹で加減は普通でもいいんですけど、写真撮ったりを考慮してのカタメでーす(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、それでは改めていただきまーす\(^o^)/

スープの中でぐるっと麺を軽く泳がせてからずずずっと。

うんまっ!!(*´▽`*)♡
最初に比べると若干スープ馴染みが弱いけど、それはそれ。
この食べ始めの少し粉っぽいところが替玉らしくていいと思う!(*´ω`*)

さぁ、そして、1玉目はそのまま、そして替玉になった所で味変するのが私流?
と言う訳で、そろそろ味変しましょうね~(∀`*ゞ)エヘヘ

紅生姜をチョンっと乗せ、胡麻をぱらり。


そして、辛子高菜も少々~。

…のはずが、思ったより乗せてしまった…?( ̄▽ ̄;)
ちなみに辛子高菜の辛さはお店によってそれぞれなので、最初は少しずつがおススメです?

まぁ、大丈夫かな~と高菜の辛味を少しスープに馴染ませてごくり。

おぉう、ピリっとウマ辛~(*´ω`*)♡
やっぱりこういう豚骨スープに辛子高菜はテッパンだね~。

さぁ、ここから先は味変したラーメンをガツガツ、ずるずる。
胡麻の香りや紅生姜のスッキリ感もいい感じ。
そうそう、ちなみに?友達は替玉でスープが薄くなったとラーメンタレを投入してました。

さて、替玉もあっという間に胃袋の中に納まり、最後はお楽しみのコレ。
残ったスープに「かしわめし」をどーん!\(^o^)/

かしわめしとスープを一緒に食べたら美味しかった!
なので、〆にこうやって食べよう~って取っておいたんだよね~(∀`*ゞ)エヘヘ

「あ、それいいなー」と先にかしわめしを食べちゃっていた向かいの友達。
「でしょ、でしょ」とニヤニヤしながらご飯を崩す私。

こうして、ぱくっと食べたその味は思った通り美味しいでーす!(*´▽`*)
難を言うならさすがにちょっとスープがぬるくなってしまっていたことかな?

まぁ、でも、サービスしていただいたかしわめしおにぎり。
こうして食べれば綺麗にスープもいただけて大満足!

はぁー、ごちそうさまでした~(≧▽≦)♡
飲んだ翌日だし軽めに行こうと思いつつ替玉、かしわめし、汁完とおもいっきりいつも通り(笑)
でも!でも!すっごく美味しかったから後悔はしません。

いやー、それにしても入店した時のあのケモノ臭、もっと白濁したスープが出てくるかと思いきや!
スッキリしながらも旨味しっかり、スープの色も黄金色でとても綺麗で美味しかった。
なるほど~、長きに渡ってお店がここにあるわけだ~(*´▽`*)♡

さて、それでは食べ終わったらさっと立って入口付近のレジでお会計。
そして「ごちそうさま、美味しかったです(*^-^*)」と挨拶。
するとニコっとシブイ笑顔を見せてくれる店主さんと助手さん。
この落ち着いた雰囲気もなんかいいな~(*^-^*)

ちなみに?今気が付いたのですが写真の撮影時間から分かったこと。
なんと私達がこちらのお店に滞在していた時間は約15分。
慌てていた訳でもなく、普通に食べて替玉までしてこの時間!!Σ(´∀`;)
店内ガラガラに見えたけど、みんなあっという間に来て帰るからなのかもしれませんね(笑)


2019年204杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

博多長浜ラーメン 呑龍さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都港区東新橋1-2-13 川岸会館 1F


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

【番外編】ぼぶ麺会2018@アルス南青山(乃木坂)に参加してきました~(*´▽`*)♡

さて、今日はラーメンも出てきますが番外編!('◇')ゞ
2018年12月中旬に参加してきた、ラーメンな人達との忘年会の思い出ブログです。
既に2019年も2月ですが、相変わらずこのブログ遅いな~と思ってくれると幸いです(∀`*ゞ)エヘヘ


さぁ、そんな訳で参加してきたのは、噂ではチラチラ聞いていた「ぼぶ麺会」。
この会はラーメンブログ「ぼぶのラーメン紀行」を書いているぼぶさん主催の会。
たくさんのラーメン好きの人達が集まって、食べて飲んで、もちろんラーメン食べて~、という夢の様な集まり。

去年知り合いになった方が、今回会の取りまとめ役をしていて、なんと私にお誘いがきました!(≧▽≦)
知り合いの方も少なそうなので、すごく緊張するだろうな~と思いましたが折角のチャンス!
ここは思い切って参加することにしました!( `ー´)ノビシッ!

さて、そんな訳で初めてのぼぶ麺会、会場だったのはこちらのお店~\(^o^)/

アルス南青山(楽観 青山店)
(乃木坂・東京都港区)
2018,12,13訪問

こちらのお店、訪問時は「アルス南青山」として営業。
2019年1月中旬よりリニューアルオープン、現在は「楽観 青山店」として営業しています。

そして、こちらのお店の場所は東京メトロ千代田線「乃木坂駅」3番出口より徒歩約1分。
ま、私は自分に使い勝手の良かった東京メトロ銀座線・六本木駅より向かいます!('◇')ゞ

4a出口から地上に出たら「六本木」交差点を左折、外苑東通りをしばしまっすぐ。
地図アプリを頼りに、途中二股に分かれていた道の左側へ入れば、ほどなくお店。

ちなみに?六本木からお店へ向かう途中には東京ミッドタウンありました。

そして、この時はまさにクリスマスシーズン真っ只中!
イルミネーションがすごく綺麗!さすが大都会ですね~(∀`*ゞ)エヘヘ

ま、余談はさて置き、初めてさんな私はドキドキしながらスタート時間の少し前に到着。
お店へ続く地下への階段横には「本日 貸し切り営業」の案内。
こういう時は遅れるよりは少し早め位がいいでしょう…と言うことで階段を下りていきます~(・∀・)ドキドキ

チラリと覗く扉の内側はなんともムーディな雰囲気。
そっと扉を開けばそこには受付、どうぞよろしくお願いします~(〃▽〃)ポッ

さて、それではコートなどはハンガーラックにかけてから店内へ。
もちろん店内もスタイリッシュでオシャレな雰囲気。
普段はカウンター席であろう場所は、これから出る料理などを置くためイスはなし。
テーブル席に座っている人の中に顔見知りの方を見つけてまずはそこへ混ぜてもらいました(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、ほどなく時間になり「ぼぶ麺会2018」がスタート~\(^o^)/

まずはビールでカンパーイ!\(^o^)/

とりあえず?で最初に出てきたのはカルパッチョ。

とりあえず~と呼ぶには、野菜もいっぱいで彩り鮮やかですね~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、少しご歓談をしていると出てきたのは「ウェルカムラーメン」。

初参加の私はもちろん初めてですが、このウェルカムラーメンはどうやらこの会では定番とのこと。

冷製の塩スープに麺、みじん切りのトマトと玉ねぎ、小エビがワンポイント。

カクテルグラスに盛り付けられたラーメンって初めてです~(*´▽`*)

さぁ、ここで主催者のぼぶさんからの挨拶。
そして、挨拶の最後に今度はウェルカムラーメンでカンパーイ!!\(^o^)/

ちなみに?ブログは知っていても、ご本人にお会いしたのはこれがもちろん初めて。
思わず心の中で「おぉ~(*‘∀‘)」となっちゃいました~。

さて、つるっとウェルカムラーメンを食べた後はじゃんじゃんおつまみ登場。

お酒に合うよね~のアンチョビポテト(*^-^*)

色々な野菜のピクルス。

すっきりさっぱりとした酸味がおつまみの合の手にもお酒にもぴったり。

そして、アツアツのイカフリット。

フリット用のソースにカレー風味?が効いていて美味しかった~(*´▽`*)

さぁー、そして、お待ちかねの麺がカウンターの上に登場。
自然とみんながカウンターの方へ集まってワイワイと写真撮影スタート!\(^o^)/

楽観汁なし坦々麺
ハリのある平打ち麺にたっぷりの坦々、白髪ねぎ、ラー油。
担々麺ですからもちろん辛い、だけど胡麻のコクが甘くてうんまい!(*´▽`*)

ちなみに1人1人でよそっているとカウンター前が混み合っちゃいますよね。

大皿にどどーんとよそって、みんなと分け合って食べました(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、汁なし担々麵に夢中になっている間にもう1種類が登場~\(^o^)/

さっぱり冷やし和え麺
担々麺にかかりっきりになってたので、気が付いたら食べかけになってました~(∀`*ゞ)エヘヘ

こちらもどどーんとよそってみんなでちゅるちゅる、もぐもぐ。

味着けはオリーブオイルを使った洋風和え麺。
暖かい店内、お酒も入って温まった身体に冷たい麺がたまりません(*´▽`*)

ま、でも、冬場は鍋も嬉しいよね~(∀`*ゞ)エヘヘ

そんな訳で?2種類の麺が置かれたその隣には、いつの間にかお鍋のコーナー。

そして、私は気づかなかった?のですがお鍋も実は2種類あったそう。

ただこの時点で2種類の麺を食べて結構お腹いっぱい。
後の事も考えて?お鍋はちょっと味見程度にしておきました(∀`*ゞ)エヘヘ

その代わり?とは言ってはなんですがお酒をお代わり~\(^o^)/

ビールの後は選べる飲み放題メニューの中からトマトハイ!
ま、トマトハイとても好きなんですけど、ちょっとでも野菜?を取ろうという魂胆もあったりして~( ̄▽ ̄)エヘヘ

ちなみに飲み物のメニューはこちら。

カウンターテーブル右手の方でお願いするシステムだったので、後半はこの辺りは大人気。
お代わりを求める人で混雑していましたが、おかげで色々な人とお話することができました。
ま、緊張せずにラーメンの話をいっぱいできたのはお酒のおかげとも言えますねー(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、こんなに色々食べたのに最後はびっくり1人1杯の〆ラーメン。
その1杯がこちら(*^-^*)。

トマトラーメン

まずはスープからごくり~(*´▽`*)

うんまーい(≧▽≦)♡
火を入れたトマト由来の甘味、オリーブオイルがいい香り~。
飲んだ〆に豚骨スープもいいけれど、トマトラーメンもいいね~♡

麺はぷりっとした平打ちの縮れ麺。

先ほど食べた2種類の汁なし麺と同じかな~と思いますが、スープに入っているとまた違った印象。
コクのあるスープが程よく口の中に運ばれてくるのがたまりません~( *´艸`)

さて、麺とスープ以外にはチャーシューが1枚。


焼いた茄子がめっちゃうんめー(≧▽≦)♡


そして、プチトマトをぱくり。

うんま!!(*‘∀‘)♡
スープの熱で温まったプチトマト、噛めば口の中にフレッシュな甘いトマト水分。
お口直しと言うべきか?こんな小さな1粒でまた一味違うスープが楽しめましたー(*´▽`*)

さて、器の中の麺や具は綺麗に攫ってお腹の中へ。
でも、さすがにたくさん食べて飲んでしまったのでスープは残して終了です。

はぁー、ごちそうさまでしたー(*´▽`*)♡
ちなみに?後調べなですが、トマトを食べるとアルコールが早く分解されるなんて話もあるそうな~。
今更ですが、このトマトラーメンはこんな会にぴったりの1杯ですね。

それにしても、ラーメンを食べるだけじゃなくラーメンの話がいっぱい出来て大興奮。
今回こんな楽しい会に参加できて本当に嬉しかったです。
今更ですがご一緒してくださった皆さん、本当にありがとうございました(*- -)(*_ _)ペコリ


2018年235杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

アルス南青山・楽観 青山店さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都港区南青山1-15-19 グランドメゾン乃木坂 B1F

楽観さんの公式ホームページはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

ラーメン二郎 三田本店(田町)/ラーメン(麺少なめ、ニンニク抜き、それ以外普通)

基本的にどんなラーメン屋さんでも1人で入るのに抵抗のない私ですが、こちらのお店は別格!
いつか行ってみたいな~とは思いつつ、なかなか一人で行く勇気が出ない。
そんな時、友達から「行ってみない?」と言われれば、それは一も二もなく飛びついちゃいますよねー(∀`*ゞ)エヘヘ


さぁー、そんな訳で?超有名なお店にラー友さん達?と行ってきました~\(^o^)/
そのお店がこちら。

ラーメン二郎 三田本店
(三田・東京都港区)
2018,7,21訪問

こちらのお店は「ラーメン二郎」はまだまだ初心者の私でも知っているラーメン二郎の本家本元!
ラーメン二郎を作った人、「総帥」がいらっしゃるお店です(*^-^*)

お店の営業時間は朝は8時半頃から昼15時くらい。
ただし現在はその時間の中で総帥がラーメンを作るのは、オープンから昼前位までとのこと。
そして、せっかくなら総帥が作るラーメンを食べに行こうとなるのは自然な流れ。
そんな訳で午前10:40JR田町駅で待ち合わせすることになりました。

が!ここでトラブル?発生…( ノД`)シクシク…
なんと前日、寝る前に調べておいた路線検索がなぜか1時間間違っていたのです~。

起きてすぐ気が付けば余裕で間に合うはずだったのに、気付いた時には時すでに遅し。
大慌てで一緒に行く約束をしていたラー友さん達に「先に行って」とメッセージ。
もうこうなったら、1人じゃ入りづらいとか言ってないで強行突破です~(≧◇≦)

さて、なんやかんやと電車を乗り継ぎJR田町駅に到着したのは11時23分。
ちなみにこれ、待ち合わせ時間よりは少し早めに着くようにと設定した時間です(苦笑)。

そして、ここで今日一緒に行く予定だったラー友さんのうち1人と合流。
なんとこちらお初のラー友さんが、私も初めてだからと気を利かせて待っていてくれました
スイマセン(;´Д`)アリガトウゴザイマス~

さぁ、それではお店に向かって出発です!
こちらのお店は最寄り駅の都営地下鉄 浅草線・三田線「三田駅」A3出口からは徒歩約8分。
JR山手線・京浜東北線「田町駅」三田口(西口)からだと徒歩約10分。

ちなみに待っていてくれた友達がお店の前を通ったことがあったので、案内してもらえました(*´σー`)エヘヘ
そんな訳で詳しくは地図アプリの画像でどうぞ~

ざっくりとではありますが、JR田町駅西口より斜め左方向。
「桜田通り」沿いにラーメン二郎 三田本店は位置ししています。

さて、相変わらずの猛暑日の中、お店へ歩いているとこちらに向かってくる見た顔の2人組。
それはもちろん、今日一緒にお店に行くはずだったお2人です。
食べ終わった2人は「美味しかったー(≧▽≦)(≧▽≦)」と満面の笑み。
そして、ギリギリ総帥の作ったラーメンが食べられたとのことを報告してくれました。

そうかー、よかった~(*´Д`)ホッ
迷惑かけてごめんなさい、また後でね~。

待っていてくれた友達には申し訳ないけど、総帥オペ終わっちゃってごめんなさい。
でも、とりあえずラーメン二郎三田本店のラーメンは食べますよ~(=゚ω゚)ノ

さて、お店に到着すると並びは思ったよりも少ない店舗正面側がちょうど埋まるくらい。

ちなみにお店からの並び方の案内図はこんな感じ。
店舗正面からさらに列が伸びる場合は、三角洲に建つ店舗をぐるりと取り囲むように並ぶそうです。

その他、店前には定休日と臨時休業のご案内。

ま、臨時休業の日にちは既に済んでしまった日なのでここでは割愛します(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、結構お客さんの回転はよく、並び初めてから5分ほどで先頭に。
チラリと除く店内の壁にはずら~っとラーメン二郎三田本店あての感謝状。

見てみると近隣の大学からの名前が入った物が多い様子。
ラーメン二郎 三田本店さんに対する愛が、壁いっぱいに溢れていますね~(*´▽`*)

それでは、前の方が食券を購入し終えた所で交代で「入っていいのかな~」って感じで入店。

並びの先頭、その先の入口付近にある券売機の前へ。

券売機には、まずは目につくラーメン二郎三田本店さんの社訓がどーん。

でも、よく読んでみるとなんだかどの社訓もとってもお茶目。
なかでも6番目が「ニンニク入れますか?」って、思わずにんまりしちゃいますね~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、券売機の1段目は左から「ラーメン」「ぶたラーメン」「ぶたダブルラーメン」。
2段目は「大ラーメン」「ぶた入り大ラーメン」「ぶたダブルラーメン」の並び。

そして、券売機下に入っている手作り感あふれる人形?がカワイイですね~(*‘∀‘)♡

さてさて、無事に食券を購入したら再び外へ。
買った食券はもちろん?初めてですから「ラーメン」です(*´ω`*)

ほどなく呼ばれそうなので、外にある自動販売機で飲み物も購入。
そして、店員さんから人数確認があったのでバラバラでも大丈夫ですと一応言い添えます。
でも、タイミングよく並びの席が空いたので一緒にご案内~\(^o^)/

着席!!っと、びっくりΣ(・ω・ノ)ノ!
なんと私が座った席のすぐそばに、もう調理はしていなかったけど総帥が!
調理をしているお弟子さんに声をかけたり、お店に入ってきたお客さんに声をかけたりしています。

おぉぉぉ~(*‘∀‘)ある意味ラッキーです~♡

さて、こちらのお店の客席は厨房を囲むちょっといびつなコの字型のカウンター13席。
入口は「桜田通り」側である正面に2ヶ所、裏口側にもう1ヶ所の計3ヶ所。
扇風機などは回っているけど、扉は全開にしているので結構夏場は暑いですね(;・∀・)エヘヘ

まぁ、でも、暑い時に熱いラーメンも美味しいもの、作ってくれる人に感謝!
着席した時にカウンターの上に置いた食券を受け取ってもらうタイミングで「麺少なめ」と言うのも忘れずに(=゚ω゚)ノ

それにしても、席に着いたら水の入ったグラスが目の前に置かれてちょっとびっくり。
おぉ~、お水セルフサービスじゃないんだ~(*‘∀‘)
でも、確かによく見てみれば1度座ると立ち上がりにくい店内なので、セルフサービスにできないのかも。
総帥も大きい荷物を持ったお客さんが入ってくると「荷物は2階に置いてきて」と声をかけて案内しています。

さて、それでは待つことしばし遂に無料トッピングのお声がけ。
ここで私は「ニンニク抜き、他普通で」と聞こえるようにはっきりと~(=゚ω゚)ノ

ちなみに?「ニンニクなし」と言うと「ニンニク増し」と聞こえるから入れない場合は「抜き」と言うといいよとのこと。
これは待っている間に友達から教えてもらったテクニックです(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁー、私のラーメンが完成~\(^o^)/

ラーメン(麺少なめ)600円
無料トッピング:ニンニク抜き、他ふつう
お、緑のキャベツがチャーミング。

そして、くるりと丼を回して豚をチェック~。

うぉ~(*´▽`*)分厚いな~♡

さぁ、それでは早速いただきます。

まずはスープから…と、こちらはレンゲがないお店。
重いけど丼を両手で持ってごくり。
おぉぉぉ~じんわり甘うま~(*´▽`*)♡

豚の甘味が溶け出したじんわりと優しい醤油スープ。
スープにほんのりと粘土があるけど、これが舌にほどよく絡みついて美味しいです~。

でも、ちょっと残念なのはコレ絶対にニンニクがすごい合う!!(≧◇≦)
生ニンニクがあまり得意でないので、抜きにしたけどちょっとくらい入れればよかったよー!!
ま、それは次回の課題だな~(*´Д`)♡

さて、普段ならこの後は麺ですが二郎系を食べる時は私のお次は豚です
まずは1枚目をがぶり!!(≧▽≦)

むひー( *´艸`)♡

そして、2枚目をがぶり!!(≧▽≦)

むっひゃー!うんめー(≧▽≦)
この豚、噛むと弾けるような弾力があってすっごいうんまい!
程よく豚肉に染みた醤油の味もたまらんです~!

いっきに2枚の豚にガブリつくのはちょっともったいない気がしますが、ここが私ならでは?のポイント。
二郎系ラーメンを食べる時は豚は先に食べておいた方が、最後まで美味しく食べられると教えてもらって以来そうしています。

さぁーそれではお愉しみの麺をそろそろいただきまーす\(^o^)/

お、麺は程よい厚みのある平打ち幅広麺。
食べてみると食感はもちもち、むっちりしていてちょっとうどんみたいな感じ。
食べ応えバツグンで美味しい~(*´ω`*)♡

さぁ、ここから先は麺を一緒に野菜もガツガツ。

シャッキリ茹でのもやしともちもち麺を一緒に食べるといいアクセント。
麺と野菜とスープをぐるり、ぐるりと混ぜ合わせ味と温度を調整してはもしゃもしゃ、がぶり。

ほわっとしたアブラ発見~(*´▽`*)♡


さぁ、ラストスパートはスープの中に沈んだ麺や野菜をしっかりと拾い上げる。
レンゲがないとこういう時、ちょっともどかしいけどこういうのもまぁいいか~(≧▽≦)♡

はぁ~、ごちそうさまでした~(*´▽`*)♡
スゴイ没頭感、美味しかった~(≧▽≦)
この日のラーメンは最初に目指していた総帥が作ってくれるラーメンではありません。
でも、総帥がお店の中にいて、その気持ちを込めてくれていることに変わりがないと思いました。
それに初訪問の私ではその違いも分かりませんしね(∀`*ゞ)エヘヘ

まぁ、でも、機会があったら総帥がラーメンを作っている姿を見てみたい。
そして、もちろん味わってみたいです(∀`*ゞ)エヘヘ


2018年144杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

ラーメン二郎 三田本店さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都港区三田2-16-4


おまけ
先に食べ終わた2人とその後こちらのお店で合流しました~\(^o^)/

ホルモンまさる
(田町・東京都港区)
2018,7,21訪問

こちらのお店、田町言えば!というくらい有名なお店だそう。
ラーメン以外のお店を全然知らない私ですが、ここの外観はとっても惹かれます。
しかも、ひとり客でもテーブル席に通して相席にしないというスタイルで女性のおひとり様ランチをしている人が結構いました。
ランチのお値段も手ごろですし、こんなお店が近所にあったらいいですね~(*´▽`*)

さぁ、それでは合流したところでまずはウーロンハイからのトマトハイ~

こちらのトマトハイ、しっかりトマトの味がする甘くないタイプのトマトハイ。
しかも、グラスに塩が付いていてこれがとっても嬉しかった!

そして、まだ食べるの~のお肉、頼んだのはこの4品。(∀`*ゞ)エヘヘ

まるちょう、とろとろホルモン、6秒しゃぶしゃぶロース、切り落としカルビ。
味の詳しい感想は言えませんが、どれもとっても美味しかった~(≧▽≦)アハハ~

さらにまさるさんの昼営業が終わった後は隣へ移動して延長戦(笑)

こちらの店前写真はすっかり取り忘れてしまったのですが、お店の名前は「キッチンばんばんざい 田町店」。
もうお腹はいっぱいなのでお通しのカリカリパスタと2時間飲み放題1500円でのんびりと過ごしました。

待ち合わせ時間を間違えてしまって、トホホなスタートでしたがしっかり挽回。
皆のおかげて、とっても楽しい休日になりました。
本当にご一緒してくれたみんなに感謝です~\(^o^)/

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

ホルモンまさるさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都港区芝5-21-14

キッチンばんばんざい 田町店さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都港区芝5-20-22


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

麺酒屋 ふるめん(六本木一丁目)/【夏季限定】冷やし中華(太麺)

さて、今日は思いがけず涼しかったですが明日はまた暑いそうですね。
そろそろ夏季限定の終了案内も出始めていますので、今日は昨日食べた冷やし中華のブログもアップします。


さぁー、そんな訳で行ってきたのがこちらのお店~\(^o^)/

麺酒屋 ふるめん めんさかや ふるめん
(六本木一丁目・東京都港区)
2018,8,28訪問

こちらのお店は2016年5月、オシャレな街六本木にオープンした昼はラーメン、夜はお酒も飲める居酒屋さん?
ちなみに後調べですが、和食割烹創作料理の店、「ふるけん(西麻布)」さんの姉妹店だそうです。

お店の場所は東京メトロ 南北線「六本木一丁目駅」1番出口より徒歩約3分。
都営地下鉄大江戸線「六本木駅」5番出口より徒歩4分ほど。
この日の私は以前、ふるめんさんに行ったことのある友達と「六本木一丁目駅」で待ち合わせ。
友達に連れて行ってもらっちゃいました~(∀`*ゞ)エヘヘ

ま、六本木駅一丁目駅からの行き方としては駅から直結している「六本木ティーキューブビル」を抜けて外へ。
「六本木通り」に出たら、左方向「六本木方面」へ向かって歩けば到着です。

さぁー、到着したのはお昼のピークタイムのちょうど中盤。
外からはどれくらい店内が混んでいるのかはわかりませんが、とりあえず店前をチェック。


ほぉ~(*‘∀‘)、14時から食べられるレバニラ定食もあるのか~。

ま、でも、もちろん私の目的は麺メニュー。
しかも、初訪問ですが狙いは夏季限定の冷やし中華。
実は食べている人の写真を見て、とっても美味しそうだったので気になっていたんですよね~(*´▽`*)
ちなみに同行の友達に話したら、友達も食べたいと言うことで一緒に訪問することになりました。

さぁ、それでは気が済んだところで入店でーす\(^o^)/

引き戸をカラカラと開けて中に入れば「いらっしゃいませー」と奥からお声がけ。
入口付近から客席はよく見えませんが、まずは入口すぐ右手に設置されている券売機へ向かいます。

こちらの基本メニューは「煮干し醤油」「醤油ラーメン」「塩ラーメン」「担々麺」「つけ麺」。
「煮干し醤油」「醤油ラーメン」にはデフォルト以外にトッピングの追加されたメニューボタン有り。
「塩ラーメン」と「担々麺」は単品ボタンしかありませんが、食べたい人はトッピングボタンで追加すればOKですね(*^-^*)

さて、券売機の付近には案内の張り紙。

上の紙はつけ麺の麺が選べるようになったことが書かれていて、下の紙には使われている食材の案内。

お、麺以外のメニューでカレーもあるんだ~(*‘∀‘)

肉はうまいが味はいたって普通のカレーと書いてありますが、もちろん?タコさんウインナー付き。
このお店の夜のメニューにタコさんウィンナーがあるんですかね~、ちょっと惹かれます~(*‘ω‘ *)
ちなみにハーフサイズ¥300もあるみたいです。

ま、でも今日の私はコレ、冷やし中華!

カレーはいたって普通のカレーですが、こちらは「普通の冷やし中華が食べたい」人はご遠慮下さいとのこと。
ふっふっふっふ、とっても楽しみ~( *´艸`)♡

さぁ、それでは当初の予定通りの食券購入~\(^o^)/

お店の方の人数確認に答えれば、席が空くまで少しお待ち下さいとのこと。
券売機横にある中待ち用のイスに座ってしばし待機。

ちなみにこちらのお店の造りは、夜の居酒屋営業もあるからなのかちょっと不思議な空間。
中央から右手側のテーブル席は少し囲うような壁があって個室風?
2人掛けのテーブル席をくっつけた4人掛けテーブル席2卓、角に設置した3人座れるテーブル席が1つ。
そして、中央より左手側はゆったりとしたストレートのローカウンター席が6名分。
カウンター席の前は簡単な調理スペース、カウンター奥の方にはガラス張りのメインの厨房があります。

それにしてもさすがオシャレな街、六本木。

店内の照明は暖かい暖色系、壁は木彫り?のデザインがとってもカッコイイ。
全体的に白と木を使ってあり、明るくて清潔感があってとっても綺麗。

あ、サントリーの「樽生名人」がいるらしいぞ!(*‘∀‘)

思わず昼からちょっと飲みたい気持ちになりましたが、見返した券売機にビールのボタンはなし。
名人がいるのは夜営業だけなんでしょうかね~( ̄▽ ̄)エヘヘ

さて、待っている間に食券の受け取り、ここで冷やし中華は太麺と細麺のどちらがいいか聞かれます。
細麺の冷やし中華はよくあるので、私も友達もここは太麺をチョイスしました。

それから待つこと少し、カウンター席へ横並びで着席。
そして、席に着けばお水の入った綺麗なデザインの陶器製グラス?と冷たい布おしぼりが出てきました。

暑かったから冷たいおしぼり嬉しいわー( ̄▽ ̄)
しかも、飲んだお水はさっぱりとした冷たいレモン水でとっても美味しい~(*´▽`*)♡
なんとも至れり尽くせりなお店ですね~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、それでは待っている間に周りをチェック。
お水のお代わりは見るからに冷え冷えのアルミ製ヤカンの中。

卓上調味料は黒七味。

そして、壺の中に入っているのは冷やし中華専用の味変アイテム。


右側の壺の中身は「濃厚ごまだれ」。

左側は「かなり辛いのでご注意ください」との案内付きの「高菜老油」。

さて、しばし待つこと麺が到着する前にまずは別皿の具が登場。

おぉぉ~(*‘∀‘)、なんかテンション上がる~♡

乗せられているのは左から味玉。

その隣はトマト煮込み…かな?

そして、見るからにしっとりとしたピンク色のチャーシュー。

きゅうりは螺旋状にカットされていてとってもオシャレ。
メンマは3つめと4つめ皿を渡すように乗せられた穂先メンマ。

1番右側の位置には、冷やし中華に乗って居たら嬉しい中華くらげ。


そして、メインのめーん登場~\(^o^)/♡

冷やし中華(太麺)950円
いやー、めっちゃ綺麗~(≧▽≦)♡♡♡

崩すのもったいなけれど、いただきまーす\(^o^)/

まずは具材は乗せずにそのままめーん(≧▽≦)

平打ちでハリのある麺に、酸っぱすぎない醤油系の冷やし中華タレ。
いい感じに岩海苔、大葉の風味が口に入って爽やか夏らしくて美味しい~( *´艸`)

しかも、コレがまたいいね~(*‘ω‘ *)♡

黄、緑、赤と彩り鮮やかな角切りの具材は色々なお漬物。
赤い柴漬け、ちょっとお酒の効いた奈良漬けが口の中に入ってくるととってもいいアクセントになっています。
冷やし中華に漬物って合うねー!(≧▽≦)♡

さぁ、ここからはちょっと頑張って具材を綺麗に盛り付け~(*‘∀‘)♡

ど、どんなもんかいな~?
私の美的センスではこれが限界ですね…(*´Д`)ハァハァ

さて、乗っけるものものっけた所でいただきます(再)。
まずは目立ってるチャーシューをぱくり。

お、しっとり、ほのかに塩気が付いていてうんまい(*´▽`*)
あったかいラーメンの方も食べに来たいな~。

そして、目を惹いていていたトマト煮込み?もぱくり。

あっ!うんまい!!(≧▽≦)
これはラタトゥイユ?カポナータ?
ナス?ズッキーニ?どっちがどっちかよくわからないけどトマト煮込みにぴったりの野菜とお肉。
程よい酸味がこの冷やし中華のワンアイテムとして、とってもよく合います。

さぁ、他の具材も楽しみながら再びのめーん!\(^o^)/


そして、濃厚ごまだれで味変。

ゴマのいい香りと甘味が美味しい。
ごまだれの冷やし中華も楽しめる欲張りな味変アイテムですね~(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、もう1つの味変アイテム高菜老油も使ってみます。


付属されていたミニレードルで掬って、えーい!


ちょぴ( ・∇・)

辛味が付いた部分をパクリと食べたら…
か!か!辛いっ!!(≧◇≦)
同行の友達は結構辛い物大丈夫なのですが、その友達からも使う前に「結構辛いよ」との注意あり。
辛い以前に痛みもちょっと感じる位辛かったので…すいません。
この後、この辛味の上にごまだれをかけて緩和させていただきました(*- -)(*_ _)ペコリ

さぁー、取っておいてよかったよのお助けアイテム味玉。


ぱかー!、と割れば綺麗な半熟。

味も甘くて美味しいお出汁がしっかりと染みていて美味しかったです(*´▽`*)

さぁさぁ、麺と一緒に散りばめられたお漬物なども綺麗に拾って口の中へ。
メンマは意外としっかりとメンマ臭のある懐かしいタイプ、コリコリとしている中華くらげのは食感が楽しい。

そんなこんなで夢中になって食べていたら、気が付けば麺と具材はすっかりなくなってしまいました。
この酢醤油のタレが美味しいから舐めなめしたい~
…が、平皿なので絶対こぼすと思うので、ザンネンですがこの辺で終了です( ̄▽ ̄)エヘヘ

はぁー、ごちそうさまでした~(*≧∀≦*)
最初出て来た時ちょっと少ないかな~と思いましたが、これが意外とボリュームあっていい満腹感。
あまり「冷やし中華」は食べない方なんですけど、これは野菜もたくさん食べられてヘルシーでいいですね~。

食べてみたかったふるめんさんの冷やし中華は目にも楽しい1杯。
基本はすごくベーシックな酢醤油タイプですが、色々アレンジできて美味し楽しかった~。
気になって食べに来て本当に良かったと思います(*^-^*)♡


2018年170杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

麺酒屋 ふるめんさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都港区六本木3-4-31 六本木レジデンシーズ 1F


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
人気ブログランキング
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的に無理なんでボチボチやってます(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 武蔵野市 小金井市 千代田区 中野区 豊島区 渋谷区 番外編 練馬区 北区 埼玉県 調布市 千葉県 中央区 三鷹市 世田谷区 ラー飲み 荒川区 台東区 ラーフェス 国分寺市 神奈川県 町中華 青梅市 葛飾区 港区 うどん 文京区 目黒区 昭島市 品川区 カップ麺 墨田区 江東区 立川市 足立区 板橋区 大田区 茨城県 八王子市 自宅麺 江戸川区 国立市 福生市 チェーン店 国分寺 府中市 東大和市 曙橋 西東京市 宮城県 町田市 閉店 小平市 阿佐ヶ谷 広島県 栃木県 蕎麦 浜田山 多摩市 福島県 日野市 練馬 日本蕎麦 あきる野市 コラボ 長野県 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード