fc2ブログ

中華料理 味の幸楽(新御徒町)/半ナシゴレンとラーメンセット

さて、この日の私は無性にあの味が食べたい気分。
そんな時にちょうど連絡をくれた友達にその話をすれば「いいね~」との返事。



そんな訳で今日のお店はここに決定でーす!!\(^o^)/

中華料理 味の幸楽
ちゅうかりょうり あじのこうらく
(新御徒町・東京都台東区)
2021,7,14 訪問

こちらのお店は創業1968年の老舗の中華料理店。
某テレビ番組に取り上げられたり、少し前には映画のロケ地なったり。
店構えも店内もすごくいい感じの雰囲気なんです!(≧▽≦)エヘヘ

さて、そんなお店の最寄り駅の都営大江戸線・新御徒町駅より徒歩約5分。
ま、私は地図アプリを頼りに自分に使い勝手のJR御徒町駅よりお店へ向かいます(∀`*ゞ)エヘヘ

A4出口から出たら「春日通り」を背にしてしばし直進。
「蔵前小学校通り」に突き当たったら左折して更に進むとお店に到着。

あ、ちなみに私はJR御徒町駅方面から約10分ほど歩いて到着。
東京メトロ日比谷線・仲御徒町駅、東京メトロ銀座線・上野広小路駅からでも歩ける範囲。

ちなみにのちなみに歩いている途中で友達と合流。
「すぐ入れるといいね~」なんて話ながらお店が見えてきます。

お、今日は店外のテーブル席も使用している様子。
店外にお皿の片付けをしている女性店員さんの姿が見えます。

さすがに暑いから…店内席がいいね~(;´∀`)(;´∀`)エヘヘ

さて、開け放された扉から中を覗けば「いらっしゃいませー」のお声がけ。
「2人です」とお伝えすると「ちょっと待ってね」との返事が返ってきます。

では、待っている間に店前に出てるメニューをチェック。

お、「冷(た)いラーメン」?なるものがある~(・∀・)
これって?冷やし中華とはちょっと違うものなのだろうか…(・∀・)

うむむ…そう言えば、今までこのお店に来た時は夏場ではなかった。
すごく気になるけど…お目当てメニューのセットはラーメンだからな~(=_=)

そう!今日の私のお目当ては「半ナシゴレンとラーメンセット」!!

中華料理店で「ナシゴレン」とはなかなか珍しいと思いますがこれがこちらの看板メニュー。
常連さんのリクエストで試行錯誤を重ねて完成したこのお店の「ナシゴレン」は他にはない1品。
ちなみに店主のおじさんはナシゴレン知らないで作ったらしいですよ。
だから、これは一般的なナシゴレンとはまた違うものなのです~♪( ̄▽ ̄)フフフ

さて、こんな感じ待つことしばし「お待たせしましたー」のお声がけ。

では、お邪魔します~\(^o^)/\(^o^)/

どうやら1人でテーブル席に座っていたお客さんが快く移動してくれた様子。
「すいません、ありがとうございます」と一声添えてぺこり。
そして、着席すればお水の入ったグラスが到着。

とりあえず店内の壁に貼られたメニューは見るけど…
サクっと「半ナシゴレンとラーメンのセット2つお願いしまーす!(*^-^*)ノ」

さて、この後はのんびりと料理が来るのを待つばかり。
以前よりも客席数は少し減った?テーブル席の数も前より少なくなった印象。
でも、厨房の中で料理を作るおじさんの姿がいつも通りでほっこりします(*^-^*)

さぁ、こうして待つこと少し私たちの料理が到着。

まずは半ナシゴレン~♪\(^o^)/

そして、シンプルイズベストなラーメン!

ラーメン550円※単品価格

横並びにしてみるとこんな感じ。

半ナシゴレンとラーメンセット800円
うっふっふ~( *´艸`)、食べたい物が目の前にある幸せったらないよね~

さて、食べようと思ったら女性店員さんに
「あ、よかったこれも食べて。」とお漬物の入ったタッパーが届きます。

ありがとうございます~♪(∀`*ゞ)エヘヘ
そうそう、こちらのお店はお漬物が日替わり?で置いてあるようです。
この時、テーブル席に置いてないのに気づいて持って来て下さいました。

さて、それでは改めていっただきまーす!\(^o^)/

まずはラーメンのスープから…ふぅふぅ、ごくり。

はぅ~、染みるぅ~(*´Д`)♡
アツアツの醤油スープは鶏ガラベースで昔ながらのほっとする味。
なんとも言えないほっとする、いつでも食べれる味わいです。

さぁ、お次はめーん!
アツアツスープを纏った麺をはふはふしながらちゅるりーん!(*´з`)

つるつるとした麺肌、中細で柔らかく茹で上げられていて噛むともっちり。
やわめの麺だからこそ麺と麺の間にスープがたっぷり、啜ればスープの旨味が口いっぱい。
くぅー、うんまい~(≧▽≦)♡

そして!お次は待望のナシゴレンをがぶり!

ナシゴレン、うんまっ!!(≧▽≦)♡
お米の炒め具合はしっとり系でもちろん芯までアツアツ!
ちょっとピリっと辛みがあるエスニック調の味付け、後をひくほんのり酸味。

同じく炒め飯のチャーハンも美味しいんだろうな~と思うけど…
他では味わえないと思うとついついナシゴレンを食べちゃうんだよね~(≧▽≦)♡

さぁ、ここから先はナシゴレンとラーメンをいい感じで交互にいただきます。
ちなみにラーメンにはこれぞ!と思いたくなる煮豚系チャーシュー。

しかも、この日はチャーシューを持ってみたら端っこ部分~(≧▽≦)♡
味のよーく染みた外側部分をいつもより多く食べれて超ラッキー☆

そして、ラーメンの定番具材メンマももちろん乗ってます。(*^-^*)

よく煮てあるけどメンマならではの食感、ほんのりメンマ臭にまたほっこり。

そして…あれ?ちょっと違和感を感じるかまぼこ。

前来た時の写真をみたらやっぱりナルトが乗ってました。
この日だけなのかな~、それともかまぼこになったのかな~…
ま、どっちでもいいけれど、今度行った時はどっちかな~と思うののまたいいのです。(*^-^*)

さて、ぺろっとラーメンとナシゴレンを食べ終わり最後は名残りスープをごくり。

さすがに最初のアツアツよりは温度が下がりましたがそれでも結構スープが熱い。
美味しい~…とは思うけど、食べて体温上がって汗が止まらん(笑)

このままだと汗びっしよりになっちゃうので今日はこの辺で終わり。

ぷは~、ごちそうさまでした~(*´▽`*)♡
ほっこり醤油ラーメンにここだけの「ナシゴレン」。
今日も安定のオリジナルな美味しさに満足しました~(*´▽`*)エヘヘ

さて、食べ終わったらお支払い。
そして、おじさんに「ごちそうさまでした、美味しかったですー(*´▽`*)」
ついそう伝えずにはいられない笑顔に見送られてお店の外へ。

…と?駅へ戻る道すがら気になったので友達にちょっと確認。
「ねぇ、冷しラーメンとナシゴレンのセット頼んでいる人いなかった?…(・∀・)」
すると友達もいたような気がする…との返事…

ブログ更新が遅くてあれから約1年、きっと今頃「冷しラーメン」が提供されているはず。
その真実を確かめに近々お店に行きたいな~、もちろんナシゴレンの一緒に♡( ̄▽ ̄)エヘヘ



2021年89杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

中華料理 幸楽さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都台東区小島2-1-3

ナシゴレンを満喫したい~っでラーメン食べなかった時のブログはこちら
半ナシゴレンとラーメンセットを初めて食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト



テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

中華料理 十八番(TX浅草)/にらしいたけ麺

さて、時間あるとついブラブラしてしまうお気に入りの合羽橋道具街。
そして、そのついで?に界隈ラーメンを食べ歩いています。
…なんて話を友達にしたら、ここは?と教えてくれた昔ながらの町中華。
話に聞いて興味津々、そりゃあ今度いってみなくっちゃ~\(^o^)/



さぁ、そんな訳でまたもややって来ましたかっぱ橋界隈。
そして、今回の界隈ラーメンはこちら~!\(^o^)/

中華料理 十八番
(TX浅草・東京都台東区)
2021,6,11訪問

こちらのお店、ブログを書くにあたって調べたところ創業1963年。
元々は戦後(1940年頃)浅草寿町で誕生した「十八番」というお店の暖簾分け店。
元祖のお店は既に閉店しているそうですが、下町を中心に数件の十八番があるそう。
そう聞いたら、他の十八番も行ってみたくなりますよね~(∀`*ゞ)エヘヘ
※情報を参照させていただいたdancyuのページはこちら。

ちなみにこちらのお店、某TV番組で取り上げられがトマト入りの「酸辣湯麵」が有名。
…ですが!私は友達がいつも頼むと言っていた物を食べようと思ってます!('◇')ゞ

さて、それはさておきこちらのお店の最寄り駅は「つくばエクスプレス・浅草駅」。
A1出口から地上に出たら目の前の国際通りを渡ってから少し左へ。

2つ目の横道を右に入ったら後はひたすら直進です。
ちなみにこの横道に入る時、国際通りの向こう側には「デニーズ浅草国際通り店」があります。

ま、私は次に最寄りの東京メトロ銀座線・田原町駅方面から。
駅からだと徒歩約6分ですが「かっぱ橋道具街」からだとかなり近い。
「ミノチヤ・キッチンセンター」の角を曲がると徒歩約1分だそうです!(≧▽≦)エヘ‼

さぁ、そんな訳でまずは軽~くかっぱ橋道具街を歩きながらお店へ。
スマホの地図アプリをチラチラ確認しつつ、あ、あれだ!という袖看板発見!

うわー、この看板めっちゃいい感じ~!(≧▽≦)♡
配色は黄色をバックに青と赤。
でも、文字がまるっぽいようなゴシック体でちょっとかわいい。(〃▽〃)ポッ

ちなみに店前、正面から見た外観は歴史を感じさせるシブさ。
これはもう!大好物の予感、入る前からめっちゃトキメキます~!(≧▽≦)♡

さて、到着したのはお店の開店直後11時少し。

チラっと覗く店内に既に先客さんが1人。
こりゃあ混雑する前にさっと食べて帰らねば~♪\(≧▽≦)/

店先に近寄ればすぐに年配の女性店員さんからご案内。
「いらっしゃいませー、カウンターどうぞ。あ、荷物隣のイスに置いていいよー」

今思うとDanchyuでも紹介されいた初代店主さんの奥様(お年は記事の当時87歳)。
とても若々しくキビキビしていて、それでいてなんだか温かい印象でした。
思わず「はい~」と言いかけて、でも、誰か来るでしょうとカバンはカウンターの下へ。

あ、ちなみにこちらのお店客席は4人掛けのテーブル席が3卓。
それから、厨房前のカウンターが5席。

メニューは卓上にも置いてありますが壁にも目を引く張り紙がいっぱい!
なんかもう、いい感じでどれも美味しそう~(≧▽≦)♡

さぁ、そして、私の座った席から上にはめっちゃ気になる「十八番ラーメンセット」!

3種類あってA・B・Cと進むにつれてボリュームが増えていきそうな感じ。
ちなみに後でこちらのお店の餃子人気も知りまして…なるほど~なラインナップ。

しかも、ここに書かれているのは「ラーメン」ですが言えば好きな麺での組み合わせにもしてくれる様子。
そこは定かじゃないんですが常連さん達のオーダーを聞いていてそうなのかな~と思いました。('◇')ゞ

ま、それを知らない私は今日の目的ラーメンとはセットにできそうにないんだな~
…と思い込み、取り上げ目当てのメニューを卓上のお品書きから探します。

ふむふむ…麺の部、ご飯の部、セットの部…
あれ?目当ての麺が見当たらない…(・∀・)

裏面か?とひっくり返してみるとこちらは小鉢、一品料理、スープにお飲み物。


ちなみにこれ以外にも手書きのおつまみメニュー。


そして、その裏側には手書きで書かれた飲み物メニュー。

あ、そうそうこちらのお店には胡瓜の細切りが入った「かっぱばし割」なるお飲み物がありました。
壁にカッパのイラストと共に描かれていて可愛かったです!■フフフ

さて…友達の言ってたメニューが見当たらない。
…と、再び後ろを振り返るとあった!時計の左下!!

「にらしいたけ麺」!!\(^o^)/
ちなみに卓上のお品書きに「ニラソバ」「シイタケソバ」はありました。
でも、にらしいたけ麺は壁メニューにしかないんですね~(≧▽≦)ワラ

しかも…1つ1つだと「ソバ」表記で合体すると「麺」と呼び名が変わってる。
なんか勝手に出世魚のように思って、こういうメニュー名の変化楽しい。
ま、お店の人がこだわってそうしているかはナゾですけどね…( ̄▽ ̄)エヘヘ

さて!それではお母さんにお声がけして注文を。
すると私の注文はすぐさま復唱されて厨房へ、そして厨房からもメニューのコール。
活気ある連携にニヤっとしたら、次は卓上調味料の確認。

奥にラー油・醤油・すりごま機、手前は一味唐辛子・塩?・胡椒・酢。
この中だとすりごまを使えるのはちょっと珍しいかな?(*^-^*)

さて、これでひと安心?後は私のラーメンが来るばかり。
中華鍋で炒め物をする時聞こえる小気味いいジャッジャッ!という音。
金属のお玉と鍋が当たるカンカンという音もリズミカルでいいい感じ~

…と完成を待っている間に次々とやって来るお客さん。
気が付けば私のラーメンが来る頃にはほぼ満席~。
やっぱり椅子に荷物置かなくてよかった~( ̄▽ ̄)エヘヘ

さぁ、そして待ってましたのにらしいたけ麺が到着~\(^o^)/

にらしいたけ麺900円
おぉ~、麺が見えないくらいたっぷりの具!( ̄▽ ̄)ジュルリ♡
茶濁したスープに浮かぶ脂の水玉がええじゃないですか~。

さて、それではさっそくいただきまーす!

まずはスープから…と取り上げたレンゲに店名!

いい!!(≧▽≦)♡
店名の入っているレンゲってちょっと特別感ありますよね~。

思わず興奮しちゃいましたが気を取り直してふーふー、ごくり。

アツアツ、うまぁ~(≧▽≦)♡
炒めた野菜の旨味が移ったスープは優しい甘味のある醤油味。
炒め油でアツアツ、こりゃあ優しい味ですが舌のヤケドに注意が必要。
ま、それでこそラーメンなんですけどね~(∀`*ゞ)ハハハ

さて、続いて麺を食べたいので上の具材をちょっと搔き分けて…。
もうもうと湯気が立つ麺を少しふーふー、それからちゅるーん(*´з`)

おぉ~、スープ馴染みがすごくいい~(*´ω`*)♡
麺はいわゆる中華料理店ならではの中華麺。
中細でちょっと緩いウェーブ、茹で加減は少しやわらかめ。
そのため啜れば口の中にたっぷりスープも入ってきて幸せです~(*´Д`)♡

さて、それではメニュー名にもなっている「にら・しいたけ」。
まずはふくふくとしたしいたけをぱくり。

わぁ、ちゅるむにゅウンマ~い!!(≧▽≦)♡
スープをたっぷり含んでいて噛めばじゅわー、しいたけ特有のにゅる?っとした舌触り。
こりゃあめちゃくちゃたまりませんー!(≧▽≦)♡

そして、もう1つの主役のニラは中華料理ならではの香りがアクセント。
麺のちゅるちゅる、椎茸のにゅるり、ニラはもきゅもきゅ心地いい食感。

ちなみに想像からはニラとしいたけだけかと思いきやタケノコもいっぱい!
サクサクとしたこれまたひと味違う食感としっかりスープが染みていて美味。

それから柔らかい細切りの豚肉も程よく入っていて思わず…

白メシ欲しくなるよね!!(゚∀゚)ハハハ

…そんな訳で卓上メニューをチラっと横目でチェックするとライス¥300、大盛¥350、小盛¥250。
むむむ…このお値段設定は侮れない…多分小盛でも通常の並盛より多いんだろうな…。
しかも、注文が続々入って行くタイミングなので今日はガマンしよう~っと…(=_=)

さぁ、そんなこと考えていないで麺に集中~(*´ω`*)♡

ちゅるーん!うまー!(*´ω`)♡

むにゅもきゅ、うまー!(≧▽≦)♡


そして、残り1/3位になった所で少し味変。

まずはラー油を垂らしてほんのり胡麻の風味をプラス。
スープ自体が元々甘めなのでラー油は刺激と言うよりちょっとしたアクセントの変化。

それから、お酢もこういうのに合うんだよね~(≧▽≦)♡

スープの油気が舌に記憶されている所に投入するとさっぱり。
酸っぱさではなくほどよく舌がリセットされるので中華料理の麺料理にはぴったりです。

さぁ~、あんなにたくさんあった具も残り僅か。

最後までレンゲと箸を使ってキレイに攫って…

〆に最初より少し温度の下がって名残スープをごくり。

さすがに全部飲むのは多過ぎるので程よいところで終了。


ぷはー、ごちそうさまでしたー(*´Д`)♡
ラーメンセットも捨てがたいけど、こうやって1つの麺にしっかり取り組むのもいいね!
にらしいたけ麺、友達にオススメを教えてもらっておいてよかった~!(≧▽≦)♡

ちなみに私がいる間、よく聞こえてきたのは「ニラソバ」と「半炒飯」の組み合わせ。
あと「Cセット、ニラソバで」みたいなこと言っている人もいたような気が…
ラーメンとニラソバの差額は¥100なので+¥100でお願いできるのかな?
次のお店にいったらそれが出来るか聞いてみようっと♪(∀`*ゞ)エヘヘ♡

さて、それでは店内混み合ってきましたのでお会計。
「ありがとうございましたー、またどうぞー」の声に見送られお店の外へ。
居心地もよく感じのいい接客、これ人気の理由だな~と思いながら再びかっぱ橋散策。

↑この日の河太郎さん…相変わらずイケメン…もといイケかっぱ。

ちなみに余談…足元のタイルがかっぱ柄になってる!Σ(・ω・ノ)ノ!

何度も通っているかっぱ橋ですがまだまだ知らないことがあるものです(笑)



2021年70杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

中華料理 十八番の食べログ店舗情報はこちら
東京都台東区西浅草2-18-7


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

中華料理 帆(馬喰町)/麺セット(ワンタンラーメン+焼餃子3個+半炒飯)

さて、この日の私は友達の行きたいお店リストからとある中華料理店へ。
気の合う友達の気になっているお店は私も大体ツボなのだ~\(^o^)/



そんな訳で行ってきたのがこちらのお店。

中華料理 帆
(馬喰町・東京都千代田区)
2021,6,9訪問

ブログを書くにあたって調べたところ、オープンしたのは2014年4月。
後から知ったこちらのお店の名物はインパクト大の「海老とトマトの両面かた焼きそば」。
気になるので画像を探してみたところなんとお店のTwitterのアイコンがそれ!

そんな訳で…画像お借りします。(*- -)(*_ _)ペコリ
これがそのインパクト大な「海老とトマトの両面かた焼きそば」。

外側の麺はカリカリ、内側もっちり。
そして麺の間に海老や野菜の具材が入っていて上のトマトは崩して食べるそうです。
いやー、いつか食べてみたいです~(≧▽≦)♡

さて、そんなこちらのお店はJR総武本線・馬喰町駅より徒歩2分。

2番出口から地上に出たら左へ少し行くと「馬喰町」交差点。
そこを左折して「清州橋通り」をしばしまっすぐ次の信号を更に左折して少し歩けばお店に到着です。

ちなみにこちらのお店最寄り駅は「馬喰町駅」ですが他、多数。
「都営新宿線・馬喰横山駅」・「都営浅草線・東日本橋駅」・「東京メトロ日比谷線・小伝馬町駅」
こちらの3駅は徒歩5分圏内ととても使い勝手のいい場所にあるみたいです!('◇')ゞ

そんな訳で東京メトロが使い勝手がいい私は小伝馬町駅から。
割と目印がない地域で地図アプリを見ながらてくてく歩くこと約5分。

お店に到着でーす!\(^o^)/

とりあえず友達より早く到着したので店前確認。

ふむふむ、このご時世ですからテイクアウトに力を入れているみたいですね~(*‘∀‘)

ちなみにお店のTwitterで「Uber Eatsにて『総合評価1位』を獲得したとのご報告を見つけました。
ご近所さんならそういうデリバリーも利用できるようですよ(*^-^*)

ま、でも私はご近所さんではないのでそれよりもこっちが気になる…。

店前のブラックボードには「日替わり」と「週替わり」のメニュー。
ちなみにこの時の日替わりは「牛すじナス醤油炒め」、週替わりは「豚肉の辛口炒め」。
期間限定「帆 冷し塩ラーメン」とありますが、まぁ、ブログ遅いので今はないでしょうね。
ま、とりあえず入口のメニューもまずは確認したらいいよねってことです。( ̄▽ ̄)テヘ

さて、友達と無事店前で合流してさっそく入店~\(^o^)/\(^o^)/

開け放たれた入口から店内にはいれば「いらっしゃいませー」
「空いているテーブル席へどうぞ~」とテキパキとしたご案内。
そして、席につけば布おしぼりとお茶の入ったグラスが届く。

おっ、焼酎を入れてもらいたくなるグラスですねー♪( ̄▽ ̄)
…まぁ、でも、ザンネンながら麦茶…だったかな?(笑)

それはさておき、こちらのお店の客席は入口から奥へ長~い造り。

通路を確保しつつ左右の壁沿いにテーブルを配置。
入口付近の方が細く、奥が広めにできていて座席数は全部で40席。
13時頃、時期的なものもありお店は空いていましたが夜飲みも楽しそう♪(*^-^*)

ちなみに壁にはコースメニューのご案内。

ちなみのちなみに上海蟹と酔っぱらい蟹のコースは10月~1月の期間限定。
上海蟹はさすがにお値段張りますが食べたい方はその時期に要予約を。

ま、私はもちろんお得に食べられるランチメニューから~♪(=゚ω゚)ノ

おぉ、種類が豊富で迷います~(*‘∀‘)

ランチメニューは4部構成?上から「麺セット」「炒飯セット」「定食」。
単品の所にあの名物「エビとトマトの両面かた焼きそば」がありますがこの時点では気づいてません。
だだ他のメニューに比べてお値段高いな~と思っていたくらいです。( ̄▽ ̄)エヘヘ

さて、余談はさておきやはり私は餃子3個と半炒飯付きの「麺セット」。
麺はどれにするかな~…で迷いに迷って「ワンタンラーメン」をチョイス。
よく考えたら餃子も付くのにね。
多分、めっちゃ点心が食べたい気分だったんだと思います(笑)

さて、注文が済んだら後は料理が来るのを待つばかり。
とりあえずチラと卓上調味料をチェック…

うん、酢・ラー油・醤油・コショウの基本的なラインナップですね~。( ̄▽ ̄)

さて、こんな感じで待つことしばし。
友達と私の料理が乗ったトレイを持って店員さんがやてきました~!

おぉ!!ワンタンラーメン予想以上のボリューム!!Σ(・ω・ノ)ノ!

麵セット(ワンタンラーメン)

ちなみにこちらがセットの半炒飯。

半というよりミニ?そしてこの感じはやっぱりジャー炒飯かな?( ̄▽ ̄)ハハハ

さぁ、そして、お店の方から「餃子は今焼いているので後でお持ちします」とのこと。
はーい、ではお先にこちらからいただいていますね~(∀`*ゞ)エヘヘ

では、食べやすい位置に並べ…いっただきまーす!\(^o^)/

麺セット780円
(ワンタンラーメン+半炒飯+焼餃子3個)

まずはスープからふーふー、ごくり。

ほぉ~、アツアツじんわり~♪(*´ω`*)
いわゆる基本の鶏ガラ醤油スープ?旨味と塩味がいい塩梅でほっとする。
そして、スープの表面に浮く細かい脂と刻んだネギがコクと香りをプラスしています。

さて、お次はめーん!

中から引っ張りあげた麺は中細の縮れ麺。
麺肌つるつる、食べるとぷりぷり、中華料理店らしい中華麺といったところ。

さぁ、お次は炒飯を~…と思っている所に餃子が到着。

おぉ~、めっちゃ美味しそう~(*‘∀‘)♡
しかも、さすがの焼きたてで入ったお皿から熱い熱気が感じられます。

あ、ちなみにサイズ感が分かるようにこれが全体図~\(-o-)/

まぁ…麺の方が乱れてますけどそこは目をつぶって下さいねっ!

さぁ、ここは早速餃子に手をだしたいところですがこの感じ。
絶対がぶりとやってヤケドすると思うので、少し落ち着けの炒飯をぱくり。

うむ…すっごい普通だ( ̄▽ ̄)ハハハ
予想以上でも以下でもない普通に食べられるパラパラ系の炒飯。
味付けも優しい感じなのでラーメンに戻るとラーメンスープが不思議としょっぱく感じるくらい。

さぁ、お次は餃子をいただきます。
なんとなくそのまま何も付けずにまずはがぶり!

ジューシーうまぁ~!!(゚∀゚)♡
いやー、待たせるだけあって焼きたてのアツアツ。
かぶりつけばジューシーな肉汁が口いっぱいに広がってたまりません。

あ、そうだこのままラーメンスープをちょっと付けてもいいかも。

…と、勢い余り気味にラーメンスープにちょいダイブ。
うんうん、そのままでも下味あるけどスープの旨味をチョイ付けするのも美味しい~(*´ω`)

さて、それではワンタンもいただきます。
コロンと丸みを帯びた包方で皮は厚みがあって破れにくいタイプ。

つるぺろっとしていて舌にここちよく、肉餡たっぷりボリューム満点。
これが5個はすごいお得感がありますね( ̄▽ ̄)

ま、でも、そんな訳で?香ばしい焼き餃子を次はタレで食べる!

ジューシーうまい!!(≧▽≦)
そして、またワンタン、麺、スープ、炒飯とバランスよく食べ進めます。

…が、数的に多いワンタンが最後の〆になりました。

〆にワンタンを食べるって初めての経験かも~。( ̄▽ ̄)ワラ

ではでは、なんとなく名残スープを最後にごくり。

これだけ小麦粉たべるとさすがにお腹いっぱいなのでスープは残して終了です。


ぷはー、ごちそうさまでしたー(*´Д`)♪
いやぁ~、思いがけず肉肉しいランチセットになりました~(笑)

ちなみに友達が注文したのはもやしタンメンの麺セット。

ちょっと味見させてもらいましたが炒め油と炒めもやしの旨味が移ったスープがうまかった!
私も肉肉ばっかしてないでお野菜も取らないとな~と思いました( ̄▽ ̄)ジュルリ

ま、だたこんなに美味しかった焼き餃子が定食メニューにないのがザンネン!
そんな訳で次に行った時は麺セット、+¥170の餃子5個にするって手もあるなと思いました。



2021年68杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

中料料理 帆の営業状況などがわかるTwitterはこちら

中華料理 帆の食べログ店舗情報はこちら
東京都千代田区東神田1-3-5 1F


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

北京亭(ぺきんてい)(神保町)/ランチB (高菜肉細麺+半チャーハン)

さて、この日の気分は町中華…そんな話をランチ友達にしたら気になっているお店があると言う。
しかも、そのお店少し前まで営業自粛でずっと休業していたけれど、最近営業を再開。



町中華好きの友達の気になる店、行ってみない?と言われて2つ返事。
それはぜひ行ってみたーい!\(^o^)/

さぁ、そんな訳で行ってきたのがこちらのお店。

北京亭 ぺきんてい
(神保町・東京都千代田区)
2021,4,7訪問

こちらのお店、ブログを書くのにあたって調べ直したところ1962年創業。
そして、なんと人気メニューは「カレーライス」…と言うっても普通のカレーとはちょっと違う味。
「中華カレー」と言われるスタイルでざっくり言えばカレー味のあんかけごはんのようなものだそうです。

ちなみに、神保町と言えばカレー激戦区としても有名な場所。
このブログを書きつつ「へぇ~(・∀・)」と全然知らなかった「中華カレー」にも興味深々です♪

ま、それはさておき、こちらのお店は神保町駅より徒歩約4分。
ちなみに「神保町駅」は都営地下鉄三田線と新宿線、東京メトロの半蔵門線が乗り入れています。

お店へ向かうならばまずはA4出口から地上へ出て白山通りを北、左方向。
「神保町」交差点を背にしてひたすら直進していれば程なくお店に到着!

店舗入口、右側には食品サンプルが飾れたショーケース。


入口左右にも写真付きのメニューが書かれた立て看板が2つ。

こちらは1品料理系?かな?

そして、こちらが定食メニューやご飯物…

ちなみに入口の左側に本日の≪日替わり≫が書かれたホワイトボード。
撮影しようと思ったのですが、人が写り込まないようにシャッターチャンスを狙っていたら友達到着。
そのままフラ~っと入店しちゃって撮影するの忘れました~(;´▽`A``テヘ

さて、店内に入ると「いらっしゃいませ。2人?こちらどうぞ」とテキパキご案内。

席に座るとさっと出される湯飲みに入った冷たい水。
おおっ!さすが老舗の町中華店はスピード感があるな~(・∀・)♡

ちなみにこちらのお店客席は厨房前にカウンター8席。

カウンター席後ろ側、通路を挟んでテーブル席がずらーり。
どうやら2階席もあるようでかなり集客力があるようです。

さぁ、サクサクっとした接客の波に乗って私たちもサクっと本日の≪日替わり≫「B」を注文。
ちなみに≪日替わり≫は「A」が定食、「B」は麺と半チャーハンセットが定番のようです('◇')ゞ

ちなみにのちなみに座席にランチのお品書きあり。

こちらがランチ麺類の一覧。

そして、ランチのご飯類~!\(-o-)/

今になって知ったこちらの人気メニュー「カレーライス」はメニューの一番下。

それから、ランチ定食類。

まぁー!とにかくメニューが豊富でぱっと見じゃすぐに決められなさそう!
でも、絶対その日の食べたい物が見つけられそうな種類の豊富さですね(*^-^*)

さて、その他に目に付いたのは≪お疲れセット≫

料理2品とお飲み物がセットで¥1180~!\(-o-)/
時間が書いてない所を見ると、もしや昼から町中華飲みもできるのかな?

それから、料理が届く前に卓上調味料も確認。

置いてあるのは醤油、酢、胡椒、ラー油とよくあるラインナップ。

…と、実は?そんなにのんびりしている時間もなく半チャーハンが到着しました。

…むむむ…、注文から出て来るまでが早すぎる…
これは作り置きの炊飯ジャー系のチャーハンかしら?(=_=)

で?すぐに麺が来るのかな~と思いきや、麺が来たのは少し経ってから。

高菜肉細麺※単品価格不明
おぉ~、めっちゃ茶色い~(*‘∀‘)✨
ちなみにランチ麺のメニューにこのラーメンに当たる物は見つからず。
初めてなのではっきりわかりませんが≪日替わり≫はある材料で作られている物なのかもしれませんね。

さぁ、そんな訳でこれがこの日の≪日替わりB≫ランチ~♪

ランチB 780円
高菜肉細麺+半チャーハン
半チャーハン付きでこのお値段はお得です~(∀`*ゞ)エヘヘ♡

そして、ちょっと横から目に入るこの感じ…

素晴らしき町中華の風景~(*´Д`)♡♡♡
このノスタルジックな空間、食べる前からうっとりしちゃう~

さぁ、それはさておき、いただきます!

まずはスープから、ふーふー、ごくり。

はぁー、甘うまぁ~(*´▽`*)♡
甘味のある醬油スープはアツアツ、鶏ガラベース?あっさりめ。
そして、最後に高菜由来なのかほんのり後引く酸味があってうまい!
うんうん、なんとも落ち着く味わいです~♪(*´ω`*)

さぁ、続いて餡が絡まる具をひと掬い、ぱくり。

コリコリとしたタケノコの細切り、もにゅもにゅと片栗粉をまっとった細切り肉。
口の中でもぐもぐと反芻すればひと口毎に変わる食感が楽し美味しい。
しかも、この手にラーメンは具がこれでもかって乗っているのも嬉しいよね(∀`*ゞ)エヘヘ♡

さぁ、そろそろ麺をいただきます。
麺は中細、ツヤツヤとしていてちょっと透明感があるストレート麺。

熱々のあんかけスープが絡んでいるので慎重にふーふー、ちゅる~ん♪(*´з`)

う~ん、これだよね~(∀`*ゞ)エヘヘ♡

麺肌はつるつる、どちらかというと柔らかめの茹で上がり。
だからこそ滑らかなあんかけ状のスープがよく絡んでアツアツうまーい!
こりゃあ、舌ヤケドするの必至だな~(≧▽≦)ワラ

さて、それではどうなんだろう~な半チャーハンをいただきます。

ぱくり…うまっ!!∑(゚Д゚)♡
程よい炒め具合、塩加減もバッチリで美味しいじゃないですかー!!
出てきて数分おいてしまったこともありアツアツとは行きませんがびっくり!

作り置き?でこの美味しさならできたではもっと美味しいに違いありません~♡
うわぁ~、普通にチャーハン食べに来たい~(゚∀゚)♡

さて、シンプルイズベストなラインナップなのでここから先は思いのままに。

麺とスープを食べつつ、たっぷり乗ってる具を食べる。

餡が緩まないうちにチャーハンにちょっとかけて…

あんかけチャーハン風にするのもうま~( ̄▽ ̄)エヘヘ~

そして、味変にラー油を少々~( `ー´)ノ

くー!!いい!!(≧▽≦)
元々のスープがどちらかというと甘めに出来ているのでラー油が合う。
またラー油由来のごま油?な香りがとっても食欲そそります♪

さぁ、麺を食べ終わった後はレンゲとお箸を使ってキレイに具を攫う。


そして、その具をもう少し残していたチャーハンの上へ。

さらさらっとご飯と共に掻き込んで完食。

…でも、もうちょっとだけ~?( ̄▽ ̄)エヘヘ

町中華なラーメンの最後は「お酢-プ」したくなっちゃうんですよね。

レンゲに少し酢を垂らし、名残スープと割ってごくり。

すると口元さっぱり、いい感じ~(*´▽`*)

さぁー、お腹いっぱいになったところで終了です。

はー、ごちそうさまでした~(*´▽`*)♡
勉強不足?でこちらのお店の人気メニューは別と今になって知りました。
でも!でも!!普通に私が頼んだ≪日替わり≫もとっても美味しかったです!(*^-^*)

そして?看板メニューのカレーライス、半でも美味しかったチャーハン…♡
北京亭の豊富なメニューを少しずつ機会を作って食べに来たいと思いました(∀`*ゞ)エヘヘ♡


2021年42杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

北京亭の食べログ店舗情報はこちら
東京都千代田区西神田2-1-11


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

【番外編】中華料理 餃子の店 三幸園 白山通り店(神保町)/五目チャーハン

さて、本日のブログは色々なメニューがあって迷ってしまう町中華~♪
ちなみに?この日の私はめちゃくちゃチャーハンが食べたい気分でした。
そんな訳で麺を食べていないので番外編としておきます(∀`*ゞ)エヘヘ



さぁ、そんな訳で町中華好きの友達とこちらのお店に初訪問~\(≧▽≦)/

中華料理 餃子の店
三幸園 白山通り店
(神保町・東京都千代田区)
2021,2,5訪問

こちらのお店、ブログを書くにあたって調べたところ1956年(昭和31年)創業。
そして、お店のホームページを今読んで知ったのですが人気メニューは焼餃子。
創業当時から変わらぬ味を守り抜き、手間暇かけて作られている病みつきの1品だそう。

むむむ~…それを知っていたらと今更思いますがまぁ、この日の私は揺るがぬチャーハン脳!
焼餃子はぜひ、またの機会に食べたいと思います(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、余談はさておきこちらのお店の最寄り駅は東京メトロ半蔵門線・神保町駅。

A7出口より地上に出たら少し右方向の「白山通り」を左方向、竹橋方面へ。
「神保町」交差点を背に「神田すずらん通り」を過ぎた先、駅からは徒歩約1分。

店舗正面は白山通りを向いているので歩道から見るとこんな風景。

うわ~、めっちゃ駅から近い~♪(*‘∀‘)♡

あ、ちなみにこちらのお店「白山通り店」とあるので別の場所にもお店があるのかな~と思っていました。
ですが?お店のHPによるとこちらの経営母体は「株式会社 三宗」という会社。
そして「三幸園グループ」という飲食店が数店舗ありその1つがこちらのお店とのこと。
つまり「餃子の店 三幸園」はここだけということになるようです!('◇')ゞ

まぁ、でもその中でも一番歴史が古いのがこちらのお店。
ざっくり計算しても創業65年、店前はこんな感じ~♪

今時ちょっと珍しい?食品サンプルがガラスのショーケースの中にずらり。
ショーケースの中のメインカラーが赤ってのも食欲そそるじゃないですか~(*´∀`*)エヘヘ♡

ちなみにここには一応、文字で書かれたメニューもあります。

ちなみのちなみにホームページによればざっくり数えてメニューは100種類!
こりゃあ、町中華飲みとかしても楽しそうだ~♪( ̄▽ ̄)エヘヘ

さて、そんな日が早く来るといいな~と思いながら待つこと少し。
待ち合わせ時間になり友達と店前で合流。

それでは早速入店でーす!!
って「営業中」の「業」が餃子の「餃」になってるんだねー(≧▽≦)ワラ

店内に入ると「いらっしゃいませー」のお声がけが店内のあちこちから。
おぉ、座席も多いが店員さんの数もかなり多い!(*‘∀‘)♪
でも…この頃はまだ緊急事態宣言(2回目)という事もあり店内は割と閑散とした感じ。

ただ?それでもチャキチャキとした店員さん、私達の人数を確認すると席へご案内。
「こちらどうぞー!」と案内されたテーブル席へ着席~\(^o^)/

ちなみにこちらのお店の客席は1階と2階を合わせて全102席。
この時は2階は使っている感じがなかったですがそれでも相席などはしてない様子。
ただ?HPの写真の感じだと以前は混雑時は相席案内あったかもしれません!('◇')ゞ

さて、食べたい物は決まっていたので友達も私もさっくり注文。
注文が済んでから卓上にあるメニューを一応確認。

立て置きメニューは2つあり1つはお料理系で片面が麺類、ご飯物、辛い麺類。
ちなみにチャーハンは基本のチャーハン以外に五目・カレー・カニ・エビと種類豊富♪

そして裏面はずら~と並ぶ一品料理に点心。

炒め物、冷製、すぐに出てきそうな中華なおつまみ類。

ま、そうなると飲み物いりますよね~( ̄▽ ̄)エヘヘ

これだけお料理あるんですから?の飲み物類も種類豊富。
基本のビールやサワー類はもちろん、中華料理に合うでしょうねの紹興酒。

そして、飲み物も裏面がありこちらは焼酎類を筆頭にカクテルなんかもあったりして♪

まぁ、お飲み物類は少々お値段高めな設定?
紹興酒のボトルを数人で分けあうといいかもね~♡
料理も数人いると中華は色々楽しめるからね~(*´∀`*)エヘヘ♡

さて、その他に目に付いたのは持ち帰り餃子のご案内。

この時はまだ気づいていない私ですが…なるほどの餃子推し!
ただ?やっぱり焼き餃子は焼き立てが好き…。
冷凍餃子も自分で焼いてうまくいかないと悲しいので私ならお店で食べるな~( ̄▽ ̄)エヘヘ

で、そんな人のお昼にぴったり、立置きメニューは書いてない「餃子定食」¥700!

他、定食に町中華と言えばのラーメン半チャーハンのセット。
この日はチャーハンをもりもり食べたい気分でしたけど、今度はこっちもいいな~♪

さぁ、そんなこんなでメニューの種類が豊富だと待っている間がとっても楽しい!
次はアレ、これも美味しそうなんて友達と言ってる間に料理が到着~\(^o^)/

五目チャーハン820円
おぉ~、超具沢山~(*‘∀‘)♡♡♡

ご飯よりも具が目立つ、横から見ると程よいドーム型!

一瞬、ご飯少ない?と思いましたが盛り付け方によるもののよう。
具がちょうど上に来るようになっているみたいです!
うむ、これぞ職人技?(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、そしてもちろんチャーハンにはスープが付いてきます。

見た目的にシンプルな醤油色のスープをチャーハンの横に添えて…
いっただきまーす!!\(^o^)/

まずはチャーハンにかぶりつく前にスープをひと口。

はぁー、程よい~(*´Д`)♡
鶏ガラベースの醤油スープはアツアツ、シンプルながらも程よい塩気。
濃すぎずどちらかというと優しい味わいでチャーハンのいい合の手にになりそう。

では、口を少しスープで湿らせたところでチャーハンをがぶり!

アツアツ、パラパラうんまっ!(≧▽≦)
芯までアツアツのご飯、炒め具合は結構パラパラであっさり?してる。
味付けは結構しっかりめ、付属の優しい中華スープがまさにベストマッチ!

そして、嬉しいのが具のごろごとでっかい卵焼き?
しっかりと卵の味と食感が楽しめる大きさがあり、炒り卵って思うくらいのサイズ感。

その他に五目を名乗るだけあって具材色々、グリンピースに角切りのタケノコ。

椎茸もしっかり香りと旨味を感じる存在感ある大きさ。


それにチャーシューも大きい!(≧▽≦)

レンゲで掬ったその中に入っていると肉を食べてる~!ってちゃんと感じられます~!!

さぁ、ガッツガッツと食べ進め残りわずか。

それではラストスパート~!!\(^o^)/


むっはー、ごちそうさまでした!!(≧▽≦)♡
いやぁ~、具沢山で特に!卵が大きいのが本当に嬉しい!!
まぁ、難を言うなら?チャーハンの写真ってちょっと映えないですよね(笑)
でもでも、おかげさまで私のチャーハン脳は大満足しました。

さぁ、そんな訳でチャーハンだけだと映えない?のでこちらもどうぞ(∀`*ゞ)エヘヘ

サンマーメン750円
こちらは一緒に行った友達が頼んだ1杯。
醬油ベースのスープにもやしメインのあんかけ野菜が乗っている一品。

麺は細麺ストレートで餡がよーく絡みます。

ちょっと味見させてもらいましたがアツアツでヤケド必死。
でも、野菜シャキシャキ激アツでとっても美味しかったです(∀`*ゞ)エヘヘ

ちなみにサンマーメンは神奈川県のご当地ラーメン。
今までサンマーメン自体を食べたことがないのでよくわからないのですが…
こちらには「あんかけもやしラーメン」もメニューにあり違いがとっても気になります(笑)

さて、それでは食事が終わったらレジ前でお会計。
テキパキとした素早くムダのない会計を済ませ「ありがとうございましたー」の声に見送られて外へ。
その後、店を出て歩く道すがら友達と2人「ここ良かったね~」と思わずにんまり。
座席数多め、接客テキパキ、料理も美味しい、駅から近いといいこと満載。
そのうちに~と後回しにしていたことをちょっと後悔しつつまた来ようって思いました(∀`*ゞ)エヘヘ



ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング
三幸園グループの公式ホームページはこちら

中華料理 餃子の店 三幸園 白山通り店の食べログ店舗情報はこちら
東京都千代田区神田神保町1-13


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
人気ブログランキング
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的に無理なんでボチボチやってます(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 千代田区 番外編 小金井市 豊島区 武蔵野市 中野区 中央区 渋谷区 台東区 練馬区 北区 埼玉県 三鷹市 調布市 町中華 江東区 ラー飲み 千葉県 足立区 荒川区 世田谷区 うどん ラーフェス 国分寺市 神奈川県 港区 葛飾区 自宅麺 文京区 青梅市 目黒区 昭島市 カップ麺 墨田区 立川市 品川区 板橋区 大田区 八王子市 茨城県 チェーン店 江戸川区 国立市 福生市 蕎麦 府中市 国分寺 東大和市 宮城県 曙橋 西東京市 小平市 栃木県 町田市 閉店 練馬 日野市 浜田山 あきる野市 阿佐ヶ谷 広島県 福島県 長野県 多摩市 コラボ 日本蕎麦 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード