【番外編】西武線沿線ラーメンラリー2017年を終えて(*^-^*)

このブログはここ数日に渡って書いて来た【西武線沿線ラーメンラリー2017】を終えての感想です。
ラーメンのお店のブログではありませんのでご了承ください。

さて、私がこの【西武線沿線ラーメンラリー2017】の企画を知ったのは5月の後半。
毎月発行されている西武線の情報誌cocottoに連載されていた青木健さんの「ラーメン各駅停車」を楽しみに読んでいましたから、このラーメンラリーに参加したのは自然の流れでした。

そんな訳でスタート当日の6月1日、「無鉄砲」さんへ向かう前に沼袋駅にてラリーの冊子をゲット。
置く場所がなかったのか冊子は乗務員室の中にあり、駅員さんに尋ねてもらいました。
その時の駅員さんが私に「楽しんできてくださいねー」と笑顔で見送ってくれたことがとっても嬉しかったです。

そして、それを筆頭に行くお店、行くお店で温かいお声がけ。
時にはお店の中で出会ったお客さんから「いくつスタンプ集めたのー?」と聞かれたり、
「もうすぐゴールじゃない、がんばって」と応援してもらいました。

私はただ好きなラーメンを食べ歩いているだけ。
ですが、このラーメンラリーを見守っている色んなひとから温かい気持ちをいただいました。
美味しいだけじゃなく、優しい気持ちにもいっぱいなれて本当にラリーに参加してよかったな~と思います。

さて、西武線沿線ラーメンラリー2017は間もなく終了。
私の自己満足、勝手なおせっかいですがブログが同じくラーメンラリーを回るみなさまに役立ったら本当に嬉しいです。

最後になりましたが、ラーメンラリーを企画してくれた皆様ありがとうございました。
とっても楽しかったです(*´▽`*)


↑完成した私のスタンプラリーの冊子でーす\(^o^)/



ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

西武線沿線ラーメンラリー2017で訪問したお店のブログ一覧はこちら

ちなみに、私のラーメンラリーログはこんな感じ(#^.^#)
6月 1日 無鉄砲(沼袋)
6月 7日 麺処 井の庄(石神井公園)
6月 8日 らぁ麺 すぎ本(鷺ノ宮)
6月12日 食堂 七彩(都立家政)
6月15日 博多長浜ラーメン 御天 井草本店(下井草)
6月19日 らーめん〇麺堂(東伏見)
6月20日 らぁ麺 やまぐち(高田馬場)
6月22日 BASSOドリルマン(椎名町)
6月26日 味噌麺処 花道(野方)
6月30日 麺や金時(江古田)
7月 1日 頑者(本川越)
7月 3日 中華そば ムタヒロ(国分寺)


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

【番外編】日清どん兵衛 きつねうどんを電子レンジで作ってみたよ

さて、今日のブログは番外編。
実は、さっきまで書いていたブログのデータを間違ってぶっ飛ばしてしまったのです(;´д`)トホホ


もう1から文章を書いている気力はなし。
なので、今日はラーメンのブログではありませんのであしからず( ̄▽ ̄)エヘヘ

という訳で、今回の主役はこちら~。

日清どん兵衛 きつねうどん
まぁ、言わずもがなの有名なカップうどんですね(#^.^#)

それをインターネット見つけた電子レンジを使って調理する方法で作ってみました。
さて、用意するのはこれ。

どんぶりとラップ、そしてもちろん「日清どん兵衛 きつねうどん」。

まず、蓋を開けます。

そう言えば、普通に食べる場合は蓋を開けるのって半分まで。
全部、最初に開けるのってなんか新鮮ですね~(・∀・)

次に中身を丼の方へ移します。

あ、どん兵衛と言えばのかまぼこって最初から入っているんだ~。

そして、スープの粉、

さらに、お揚げを乗せて準備完了。

そして、お湯を注ぎます

さて、ここで使うお湯の量は、通常のカップうどんを使う量より少し多めにすることが大事。
どうやら、レンジで加熱すると麺に通常よりも多く水分が入るみたいです。

ちなみに、「日清どん兵衛 きつねうどん」のお湯の目安量は410ml。
なので、私は今回500ml沸かして使ってみました~\(^o^)/

それでは、お湯を注いだらふわっとラップをかけて、

600Wのレンジで3分加熱~\(^o^)/
途中、ラップがすごいパンパンになってドキドキ。
ふわりとかけてもこうなるようなので、もしかしたら少し端を開ける?といいかもしれません。
それから、結構レンジをかけている後半沸騰してきますので器も大きめの物を使った方が吹きこぼれの心配がいりませんね。

さて、それでは完成~\(^o^)/


器が熱いのでミトンを使ってテーブルへ移動。
と、ラップが急激にどんぶりの内側に引っ張られていきます。

これは、ちょっと外すのドキドキするな~(゜o゜)ドキドキ

端を引っ張って空気が丼の内部に入った途端、パンっと音がしてラップが少し破れました。
ですが、とりあえずヤケドなどもせず無事に外すことができて一安心(#^.^#)ホッ

さて、それでは、ご対麺~( ̄▽ ̄)わら

なんか地味…(・_・)

なので、付属の七味に自前の七味。
せっかくなので、ネギも追加トッピングして華やかにしてみましたよ(*´σ-`)エヘヘ

日清どん兵衛 きつねうどん 
電子レンジ調理バージョン

それでは、いただきます(*´▽`*)
まずはスープから、ごくり。

久しぶりだから、味の濃淡の記憶は朧気ですがちょっと濃いかな~?
まぁ、でも、カツオ出汁の効いた身に覚えのあるうどんスープですね(#^.^#)

さて、それではお楽しみの麺を取り出してみます。

おおぉぉぉぉ~((๑✧ꈊ✧๑))明らかに違う!!
そして、食べてみるとさらにはっきりとその違いが分かります。
麺肌はつるつる、食感はもちもち( *´艸`)うんま~い。

その他、まずはお揚げ。

心なしかふっくらしているような気がします(≧▽≦)

そして、カマボコ。

これも明らかに、通常で作ったより弾力がある。
厚みが出て、そしてサイズも少し大きくなっていますね(*´ω`*)

さて、久しぶりの「日清どん兵衛 きつねうどん」美味しかった~(*´▽`*)
どん兵衛と言えば!のあの平打ち麵も好きですが、これもまた美味しい。
まるで生麵みたいで、レンジで調理するとこんな感じになるんだ~とちょっと感動しました。
もしかして、あのカップ麺も電子レンジで作ったらもちもち麺に変わるかも?( ̄▽ ̄)ニヤリ



ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ


おまけ
さて、久しぶりの「日清どん兵衛 きつねうどん」。
なんだか、このままスープを捨ててしまうのがもったいない。
…と言うことで、残りスープでご飯を炊いてみました~\(~o~)/

スープに箸を入れてしまっているので、ちょっと綺麗とは言えませんが自分で食べる分にはいいでしょう( ̄▽ ̄)エヘヘ

さて、残っていたスープの量を量ってみた所、だいたい1合弱。
私にはこのスープ濃いめに感じたので、お米は1.5合。
スープの足りない分は水を追加することにしました。

そして、生姜の千切りを少々足して鍋で炊飯。

炊飯器は炊くのは楽なんですが、炊き込みご飯を炊飯器で炊くと掃除が面倒。
匂いも沁みついちゃったりしますし、炊き込みごはんはやっぱりお鍋炊きの方が後が楽なんですよね~(*´▽`*)

強火の火にかけ沸騰したら、弱火にして12分。
そして、作っている途中で思い出したアレを刻んで追加。
ちなみにアレとはお正月のおせちに入っていた「カツオくるみ」

カツオ出汁の炊き込みご飯ならきっとちょうどいいはずです( ̄▽ ̄)

さて、火を止めて10分蒸らしたら完成~(*´▽`*)


底から返してよくまぜまぜ。

味見をしてみると、カツオ出汁の聞いた炊き込みご飯。
生姜、刻んだくるみ、水増しなどをしたからなのか、あまり「どん兵衛」らしい味はしないですね。
うん、普通に美味しい炊き込みご飯です(*´▽`*)

さて、どん兵衛を食べた後なのでご飯は味見だけ。

残りはおむすびにしておいて冷凍、私の忙しい時の非常食です(≧▽≦)

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ



コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : カップめん
ジャンル : グルメ

【番外編】くり山さんの宅麺セット作ってみました~\(^o^)/

さて、本日のブログは番外編
先日、串あげムタヒロさんで飲んだ時、ビンゴ大会でいただいたつけ麺のレポートで~す\(^o^)/


さて、いただいたのはこちらのつけ麺セット~(*´▽`*)

くり山
(白楽・神奈川県横浜市)

こちらのお店のある場所は、東急東横線・白楽駅より徒歩約10分。
実は私、東急東横線には数えるほどしか乗ったことがありません。
なので、もちろん?こちらのお店には行ったことがありません。

ちなみにビンゴ大会でこれを受け取る時に教えてもらったのですが、この箱に書かれてる言葉は、東池袋大勝軒の創業者である故・山岸一雄さんが、お弟子さんであるくり山さんに送った言葉だそう。
お弟子さんが独立する時、ひとりひとりに違った言葉を贈られると言うことで、これは「くり山」さんだけの言葉。
ですが、ビンゴでこれを当てた時、なんだか自分にも言われているようで胸が熱くなりました(*´Д`*)

さてさて、箱の中身はこんな感じ~

麺、スープ、魚粉、海苔。
内容は2人前、海苔以外は全部2つに分かれています。

ちなみに、こちらの宅麺は冷凍状態から調理するようになっていました。
ですが、私は明日食べるぞ~と前日に冷凍庫から出しておいたので、冷蔵状態からスタートです。

ま、作り方については解説を読めばOK。
せっかくなので自分で追加の具材を準備、つけダレは鍋で袋ごと温めます。
麺はたっぷりの湯で茹であげてから、水でよく洗って水気を切ります。

さて、盛り付けて完成。

「くり山」さんのつけ麺 オリジナルアレンジ~\(^o^)/
自家製の低温ローストポークとゆで卵…
本当は半熟玉子にするつもりだったんですが、タイマーセットし忘れてゆで卵になっちゃいました( ̄▽ ̄)エヘヘ

そして、つけ汁はこんな感じ。

ネギと柚子皮、追い海苔1枚もオリジナルで追加。
しかし、後でくり山さんのつけ麺の写真を見直したところ、海苔の向き横でした~( ̄▽ ̄)アララ

それでは、いただきまーす(*´▽`*)

おぉ~、うま~い(*´▽`*)♡
思ったよりもシャバっとした感じだけど、魚介豚骨の味は結構しっかり濃いめ。
魚粉の部分に麺が触れて口に入ると、味に濃淡が付いてオモシロ美味しい。
さすがに、たっぷりの魚粉で少しザラリとした食感もあるけれど、これぞ!豚魚のつけ麺って味ですね。

そして、麺はぷりぷりっとしていて噛み応えばっちり( *´艸`)
お店の味を知らないから比較はできないけど、やっぱり本格的な宅麺は麺が美味しいなぁ~。

ちなみに、こちらの麺量はかなり多め。
茹でる前に量らなかったんですが、茹で前で300g以上あったのかも?
すっごくお腹いっぱいになりました(#^.^#)

さて、つけダレの中には角切りチャーシュー。

これがトロほろ、甘くて美味しかった~(*´▽`*)

それから、コリコリのメンマも入っていましたよ。

お腹いっぱい食べたくて、自家製ローストポークを添えたけどなくても満足できますね(#^.^#)

さて、麺を食べ終えたら、やはりつけ麺と言えば割りスープ。
このつけ麺セットにはスープ割りは付属していませんので、ここはお湯割りに

そして~(*´▽`*)スープ割に追加具材を入れちゃいまーす。

追加食材に用意したのは、切り方を変えた2種類のネギ、そして万能ねぎ。
低温ローストポークは粗く刻んで、それから柚子皮も少々。

ふふふ~( *´艸`)憧れのあのお店の真似?してみました~。

それでは、スープ割りいただきます\(^o^)/

スープの色は、さすがに最初と比べると薄くなってます。
ですが、お湯で割っても旨味はちゃーんとありますよ(#^.^#)
濃いめのつけダレの味に舌が慣れていたので、このお湯割りがちょうどよくほっとします。

そして、たっぷりの具材はこんな感じ~(*´▽`*)

もちろんスープ割もしっかりいただいて、ごちそうさま~\(^o^)/
せっかくいただいたつけ麺なので、とっても欲張って盛りだくさんで楽しませていただきました。

さてさて、今回、本格的なお店の宅麺を食べて新発見?がありました。
それは、つけ麺だとラーメンより美味しく作れるってこと。
ついつい、ラーメンだとお店みたいに手際よく作れなくて、麺が伸びたり、スープが冷めたりしてしまいます。
ですが、つけ麺だと麺を水で締めて盛り付け。
それから、つけダレの準備をしても大丈夫。

基本的にラーメンはお店で食べるものと思っている私。
ですが、こんなに美味しいくて家で食べられるならばやっぱり興味がでてきますね~(*’▽’)♡



ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ


くり山さん、お店の方の食べログ店舗情報はこちら
神奈川県横浜市神奈川区六角橋1-17-29


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

【番外編】いただいた四麺燈さんの麺であれやこれや~(∩´∀`)∩

今日のブログは番外編。

2016年の㋂末に閉店した四麺燈さん(荻窪)の麺で作った自作?ラーメンの記録です。
食べ終わったのはずっと前なのですが、やっと心に余裕?ができたのでブログに残すことにしました。




その①

ガパオ風汁スクナ麺

こちらで使ったのはこちら。

イナバのとりそぼろとバジル「タイガパオ」。
私にはこの缶詰そのままで使うと辛いので、パプリカ(赤)や豆乳。
そしてタイ料理っぽいかなとココナッツオイルも少々。
そしてガパオと言えば、フチがカリカリの目玉焼きも外せませんよね( *´艸`)

そして、私の大好きだった四麺燈さんの麺!

極太麺がごわっし!!
たまらんです~(≧▽≦)

そして、食べ始めてすぐに気づいてこちらも追加。

ハイボール!!
お休みの日ののんびりとしたお昼ごはんにぴったりでした。


その②

海老アヒージョ油そば
前日に作った海老のアヒージョの残り油で油そばを作りました(^O^)

他、材料は家にあるものを使用。
丼に、オイスターソース大さじ1、醤油大さじ1、お酢小さじ2、砂糖少々。
アヒージョの残り油大さじ0.5~を入れて置き混ぜておきます。

ゆで上げたアツアツの麺の湯切りをしたら器にど~ん!!
肉味噌、海苔、三つ葉、オクラなどを飾って完成。

自作の油そばは初めてでしたがとっても美味しかったです(#^.^#)
途中でパンチが足りないと思いブラックペッパーをガリガリ。

これがまたいい感じでしたよ~(*‘∀‘)
ちなみに、一緒に食べた相方もお店みたいと喜んでいました。


その③

カレーつけ麺
こちらはとっても簡単に作った1杯。
残りカレーに醤油ラーメンのタレを入れてつけダレを作りました。

シンプルイズベストですが、四麺燈さんの力強い麺はこれくらいのインパクトがないと物足りません。
ホントにカレー味ってすごいです。

ごわっし!極太麺~(*´▽`*)サイコー


その④

四麺燈さんありがとう油そば

最後の1玉は今まで作った中で一番おいしく感じた油そばをもう1度作りました。

この時の肉味噌は「大豆のお肉」と「グルメだれ」と玉ねぎを炒め合わせたもの。
そして、温玉の組合せにしました。

ごわっし、ごわっし!(*‘∀‘)♡

ラストごわっし麺をよく噛んで堪能。

さらに、〆のライスも付けておなかいっぱい。

うぅ~。・゜・(ノД`)・゜、まんぷくはっぴ~。
ごちそうさまでした~。

ちなみに作ったラーメンは、四麺燈のオーナー藤崎さんからご厚意でいただいた丼を使いました。
心のふるさとは今でも私の中に(*´▽`*)四麺燈、フォーエバー!

あ、でも丼は四麺燈の名前は入っていません。
吉祥寺にある本店?の武蔵家さんの店名入り。
でも、武蔵家魂の中に四麺燈魂もちゃんと入ってますよね~\(^o^)/




余談ですが…
お店の麺を使うとおうちラーメンの美味しさは格段にアップします。
しかしながら、スープの自作はかなり難しい。
しかも、四麺燈さんの極太面では濃厚スープでないと負けてしまいます。
今回の味付けが「ガパオ」や「カレー」など濃いめの味付けになったのにはそんな理由があったりします。

という訳で、やっぱり、ラーメンはお店で食べるのが一番だね(∀`*ゞ)エヘヘ

四麺燈さんは既に閉店してしまいましたが、私が食べた四麺燈さんの麺の記録まとめはこちらにあります。

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ



コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 千代田区 中野区 渋谷区 武蔵野市 調布市 北区 豊島区 埼玉県 中央区 練馬区 台東区 荒川区 世田谷区 千葉県 青梅市 三鷹市 港区 ラーフェス 品川区 立川市 国分寺市 文京区 目黒区 葛飾区 神奈川県 墨田区 番外編 大田区 昭島市 江東区 板橋区 チェーン店 国立市 府中市 福生市 江戸川区 東大和市 足立区 曙橋 まとめ 八王子市 茨城県 西東京市 あきる野市 浜田山 日野市 小平市 阿佐ヶ谷 練馬 国分寺 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード