fc2ブログ

【番外編】創作麵工房 鳴龍のプレオープンにお邪魔してきました~\(^o^)/

さて、本日のブログはいつもとちょっと違う内容です。
ラーメンの話がメインではなく、とあるお店のリニューアルに関するお話。
以前とガラっと変わった内容をご報告、これからお店に行ってみようかな~と思う人へ。
少しでも参考になればと思っておりますので、どうぞよろしく~(*- -)(*_ _)ペコリ



で!この度ご紹介するのは私もちょこちょこお邪魔しているこちらのお店!

創作麵工房 鳴龍 そうさくめんこうぼう なきりゅう
(大塚・東京都豊島区)
2022,6月某日

すいません?しょっぱなからこの写真はリニューアル前に撮った物です。
いやぁ~、すっかり変わった内装の方にばかり気を取られていまして…撮影忘れました(笑)
リニューアルで店前もちょこーっと変わっている部分があるので見つけてみてくださいね♪

あ、ちなみにご存知方も多いと思いますが念のため!
こちらのお店は2012年5月オープン、その後ミシュランガイド2017より一つ星を獲得。
そして、その星を維持しつつも少しずつ変化もしている味へのこだわり。
ここに来るとほっと心を緩ませてくれる、そんな居心地の良さが私にとっては魅力のお店です。(*^-^*)

さて、そんなお店がある場所は最寄り駅のJR山手線・大塚駅より徒歩約5分。

JR大塚駅南口から見える大通り「南大塚通り」をしばし南へ。
「南大塚通り北」交差点から数えて2つ目の脇道を左に入ればほどなくお店。

あ、ちなみに東京メトロ丸ノ内線・新大塚駅からも歩けます!
その場合は1番出口から北方向へ徒歩5分、JR大塚駅に向かって歩く形になります。('◇')ゞ

さて、リニューアル後のお店は店内入ってすぐ左手に券売機。

おぉ~!タッチパネル式に変わってる~!(;゚Д゚)
…ま、こちらは海外からのお客様も多数いらっしゃるお店。
タッチパネル式は言語変更がカンタンにできますから利便性はよくなりますよね。

さぁ、新しいタッチパネル券売機の話は一旦置いておいて内装をチェック~!\(^o^)/

まずは新しい券売機の上にはこれまでに獲得した賞の盾?が飾れるスペース。

そして、店内入って前方に見えるのはメインのカウンターテーブル6席。

ちなみにプレオープンの時は置いてありませんでしたが、通常は1席毎にパーティションを置くそうです。
以前との大きい違いはハイカウンターテーブルなので座り降りにはちょっとご注意を!

さぁ、そしてカウンターテーブル左側後ろの方にはテーブル席。

但し、こちらのスペースは新しい店舗に慣れるまで解放しないとのこと。
しばらくの間はリニューアルのお花や待合いスペースになるかもしれません。

それから、大きな変更箇所と言えばお手洗いの位置です。

どこになったかというとこの写真で言えば写真右の扉の中。

ちょうど券売機の後ろ辺りに扉があります。

以前は手を洗う場所と別々でしたがリニューアル後は一体に。
モダンな造りでとっても綺麗、カッコイイ(笑)空気清浄機も配備されているので安心♪

ちなみに以前とあんまりにも配置が違うんで思い出しながら違いを比較!

水回りってこんなに場所変更できるものなんだ~ってちょっとびっくり。
気になる方はどこに何があったか考えると面白いですヨ(笑)

そうそう!あと思わず「おぉ~」となった物がこちら。
割り箸、紙エプロン、楊枝、紙ナプキンが収納されている便利な引き出し~\(^o^)/

これ、カウンター席もテーブル席も同じ物が造り付けで付いています。
テーブルの上を広く使えるし、こりゃあなかなか良いではないですか~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、新しい店内のご紹介はこれくらいにして肝心のタッチパネル式券売機!
これを操作しない事には美味しい料理はお預けです。
ざっと私がこの時触ってみて券売機の使い方を説明しますと…

①まずは「麺料理」と「一品料理・ドリンク」の画面がそれぞれ切り替えられます。
②注文したい料理が2つ欲しい場合は券売機右上の数量ボタンを先に押します。
③食べたい物を選びます⇒選ぶと画面の左上にメニュー名と数量が表示されます。
④入力していくと「精算ボタン」が表示されるようになるのでそれを推して生産画面へ。

ちなみに!お金は先入れでも後入れでも大丈夫!!
但し、お金が不足していると「不足分を入金して下さい」のメッセージ。

入金金額に達していれば「発券する」ボタンを押すことができ食券が発行されます。

ちなみにこの時「メニューを追加する」を押せばメニュー画面に戻ります。
だがしかし?この時、入力した物の中のあれを取り消したいな~という操作は出来ず!
左下の「キャンセル」を押すと全メニューがキャンセルされてしまいました。
もしかしたら、「発券する」の画面でメニューの数量ボタンを減らして「0」にすることが出来るのかも?
ま、実験してないので出来るのかどうかは不明です!('◇')ゞ

ちなみにのちなみに!
この時来ていた人の意見で「発券する」を押さずともお金が入っているならそのまま発券して欲しいとの意見ありました。
…が!今になって考えてみると1度確認してから発券できる方が後々面倒は少ないのかなと思います。
頼むつもりじゃなかったのに~で発券、払い戻しになったらお互い手間ですものね!
そんな訳で?「発券する」前にメニューをしっかり確認しましょう~!\(-o-)/オォ~‼

さて、タッチパネルの操作はこの位にして今度こそメニューのご案内(笑)
メニューは以前とほぼ同じ、「担担麺」「酸辣麺」「醤油拉麺」「塩拉麵」。

「かえだま」は拉麺メニュー専用でつけ麺の方は大盛を選択する仕様。
…ですが!しばらくの間はつけ麺メニューはお休みするようです~\(-o-)/

そして、続いてこちらが「一品料理・ご飯・ドリンクメニュー」の画面。

…はい、一品料理ファンの皆様にはザンネンなお知らせです。
元々いたスタッフさんも独立されたためメニューが以前より絞られております

手間がかかるんだろうね~…炙りチャーシューがないヨ…_| ̄|○
バーナー持参するのでどうにかならないですかね~
…なんて話がプレオープン中に飛び交っておりました(笑)

ま、それはさておきそろそろ…カンパーイ!!\(^o^)/
10周年!そしてリニューアルおめでとうございます~♪

瓶ビール500円

まぁ、一品料理のメニューが絞られているのは仕方がない!
ならばあるメニューで楽しむしかないでしょう~(∀`*ゞ)エヘヘ♡

そんな訳で全メニューを注文、まずは定番のこちら

水餃子300円
ホカホカあったか、つるむちな皮に包まれた肉餡。
タレはあっさり、すっぱくない酢醤油系?

それに反して刺激的なのがこちらの1品!!

海老ワンタン450円
スパイシーガーリックソース
ぷりっとした海老の食感が溜まらぬうまさ!
辛さの中にも旨味を感じるタレにたっぷりの薬味のネギがアクセント!

そして、こちらは今までなかった新メニュー。

スープ海老ワンタン500円
いくつ入っていたかははっきり覚えていないのですが4?5個?くらい。
生海老に拘った海老ワンタンはもちろんの美味しさ。
それに加えてアツアツスープも楽しめるのが魅力的です~(∀`*ゞ)エヘヘ♡

さぁ、あっさり⇒スパイシー⇒あっさり…からのスパイシー!!

よだれ鶏500円
しっとりとした鶏肉にたっぷりのプチプチ胡麻がアクセント。
海老ワンタンのタレと近いけどこちらはナッツなども添えてあります。
…ちなみに黒い粒、柔らかくいい合の手だったんだけど…あれは何だったのだろう~(*´Д`)♡

ちなみにのちなみに?よだれ鶏にはちょこっときゅうり。

きゅうりのおつまみなくなってしまったのでちょっと嬉しい♪( ̄▽ ̄)フフフ

今日のきゅうり~♡\( ゜Θ゜)/イエーイ♪


さて、その他にこの時は試作段階のチャーシューごはん。

チャーシューごはん400円
試食なので営業再開したら同じものかはわかりませんのであしからず。
でも!薄切りの柔らかいお肉と炙りのゴロチャーが美味しかった~!
「わさびマヨネーズソース」も辛さはほぼなく、マヨのこってりさを感じさせない軽い仕上がり。

ちなみに以前のチャーシューご飯用の四角い、塗りお重はこの度引退。
傷んだものを処分したら数がなくなってしまったので丸型の塗り椀に変更になりました!('◇')ゞ

さぁ、それでは~そろそろ拉麺タイム~!\(^o^)/
この日はつけ麺はなかったので4種類ある中から私が選んだのはこちら~!

塩拉麺 1,000円
…ま、ちなみに?実はこの日の塩拉麺はまだ調整中でした(笑)
なのでスープ、それからチャーシューも提供時には変更されているかもです。

ま、そうは言っても…スープをごくり。

はぁー!うんま~い~(*´Д`)♡
3月末のリニューアルのための休業から約2ヶ月以上。
久しぶりに食べる鳴龍のスープはやっぱり格別です~(*´ω`)
あっさりだけど旨味たっぷり、最初は魚介系の感じが強く食べ進めると動物系の甘味が引き立つ。
そして、段々とスープに馴染むフライドエシャロットのコクでもうひと押し!

そして、少し平打ち気味のめーん!!\(^o^)/

くぅー、たまらんです~(≧▽≦)♡
舌の上をつるりと撫で上げられる心地よさ、そこから伝わる旨味。
鼻を抜ける動物系の甘いスープの香りにくらくら、ニヤニヤしちゃいます~♪

さて、今だけしか味わえない豚バラチャーシューをぱくり。

脂身部分のミチっとした歯切れと甘さ。
赤身部分はしっとり、スープを邪魔しない程よい下味が付いていて美味。

そして、これは多分変更ないよね?の細短めメンマ。

そういえば一品料理のメンマメニューも消えてましたが実は鳴龍のメンマすごく好き。
何とも言えないカリコリ食感と程よく染みてる出汁が美味しいのよね。( *´艸`)フフフ

さて、ラストは秘伝の?海老ワンタン…(ΦωΦ)フフフ…

そう、現在のラインナップでは海老ワンタンを拉麺にトッピングすることは不可!
なので!!一品料理で頼んだスープ海老ワンタンをそっと加えて置きました。(〃▽〃)エヘヘ

スープ海老ワンタンのスープも塩系だったので加えてみたんですけど。
他の拉麺を頼んで別スープを楽しむ用にしてもありありだと思います!!

さぁー!それでは大満足で汁完でっす!

ぷはー、ごちそうさまでした~(≧▽≦)♡
久々に食べた鳴龍の料理の数々、とっても美味しかった!(*^-^*)
そして、プレオープンと言うことでお馴染みの方々ともお会いできて楽しかったです。

それに加えて!店内がコンパクトになったおかげと言いますか?
料理をしている手元が近く私としてはすっごく興奮しました!!
段々と完成形に近づいて行く料理の姿、その過程が見られるなんてステキっ!
プレオープンに参加することが出来てよかったです。(≧▽≦)♡

そして、最後に大事なお知らせ。
営業時間は当分の間、昼営業のみで11時~15時まで。
休業日は日曜日を予定しているそうです。

それから、並び方も少し変わりました。
店前に並べるのは扉の前にあるイス2つ+2名くらいまで。
それ以降は店前並びの延長線上、道の反対側のガードレール沿いに並ぶスタイルです。

ちなみに?新しい並び方の図を描かせてもらいました。
みなさんの参考になればいいと思いますので貼っておきますね!(∀`*ゞ)エヘヘ♡

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

鳴龍さんの営業状況・売り切れ確認などはお店のTwitterにてご確認を。

鳴龍さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都豊島区南大塚2-34-4 SKY南大塚 1F

創作麺工房 鳴龍さんで食べたラーメンのまとめはこちら。


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト



テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

【番外編】NEW!!セブンプレミアム「鳴龍 汁なし担担麺」

さて、本日のブログは番外編~♪
なんだかここ数日雨続きだし、家で食べられるカップ麺の話です。

fc2blog_2022051800461229e.jpg


さぁ、そしてそのカップ麺がコレ!

セブンプレミアム
鳴龍 汁なし担担麺257円
カップ麺の名前から分かると思いますが、これはJR大塚駅にある「創作麺工房 鳴龍」監修。
以前も同じ名前のカップ麺がセブンイレブン他、系列店で売られていましたが…
本日2022年5月17日新発売!!\(^o^)/

リニューアル?だと思うけど、こういう時は新発売でいいんですよね?( ̄▽ ̄)エヘヘ。

さて、それはさておき?せっかくなので雰囲気を盛り上げたい!
そんな訳で、自分で持っている物の中からテーブルクロスをチョイス。

ふっふっふっふっふ…(ΦωΦ)

さぁ、テーブルクロスのチョイスはばっちり。
お次はフタを開けて中の小袋を3つ取り出します。

左から「特製液体ダレ」「かやく」「ふりかけ」。
ふむ、きっと「かやく」は先入れ、「液体ダレ」はフタの上で温めるって寸法ですね。( ̄▽ ̄)フフフ

ま、でも、一応「作り方」もチェック。

ちなみに必要なお湯の量は440ml、待ち時間は5分。
やはり「かやく」は熱湯を注ぐ前に入れるで間違いないですね。(*^-^*)

さぁ、それでは「かやく」入れますよ~(=゚ω゚)ノ


はい!で…こちらが「かやく」入れた後の図。

まだカチカチの乾麺の下に潜り込ませるように入れ込みましたヨ~♪( ̄▽ ̄)

これって常識?なのかもしれませんが…
汁なし系のカップ麺は湯切りの時にかやくが飛び出しちゃうので麺の下に入れるのがおススメ。
ちなみに読み返したらリニューアル前のカップ麺、湯切りでかやく零してました。?(笑)

さて、熱湯を注いで5分待つ~♪\(-o-)/

忘れず特製液体ダレをフタの上で温める~♪\(-o-)/

あ、ちなみにこのカップ麺のための準備はこんな感じ。

卓上調味料はラー油と花椒、辛さ対策用の温玉は今回は3つ!

ちなみにちなみに~!!(∀`*ゞ)エヘヘ♡

美味しいご飯と食べたいのでこのために鍋炊きしました♪

さて、5分経過したので湯切り~(/・ω・)/

…見て、この湯切り穴に詰まったかやく。
麺の下に入れ込んでもやっぱり2~3粒は飛び出ちゃいましたヨ(笑)

ま、それくらいは仕方ないよね~…からのオープン!!

お、麺ツヤツヤ美味しそう~(*‘∀‘)♡
紙蓋を取り外すと麺とお湯で戻ったかやく特有の香りがふわわ~ん。

さぁ、温まっている特製液体ダレをどばー!!

あ、ちなみに液体ダレは最初ラー油系の液体がどばーっと出てきて。
その後、ねっとりとしたタレを絞り出すようにして出しました。
後で混ぜれば一緒と思ったけど、開ける前によくもみもみした方がいいんですかね?(・∀・)

ま、既に出してしまったのでタレと麺をよく混ぜます。

うぐぐぐぐぐ…(=゚ω゚)ノ
お、箸で掴んだ麺が全部付いて来ちゃうわ~💦

こりゃあレンゲがなくちゃ混ぜらんないわってことで。

まぜまぜ…まぜまぜ…(=゚ω゚)ノ

最後に振りかけをかけて…完成~!!\(^o^)/

ふりかけの中身は胡麻、ドライのネギ、ナッツ?っぽい物もあるね。

さぁ、ごはんもよそって…

いっただきまーす!!\(^o^)/

はふはふ、がぶり…。

お、思ったより甘味があって…
辛~い!!(@ ̄□ ̄@;)!!

あれ?もうひと口…今度はかやくも一緒に食べれるように。
麺によく絡めて、がぶり!!

麺肌はつるつる、少し平打ち麺でもちもち、タレもしっかりよく絡む。(*^-^*)

ちなみにタレはやっぱり最初口に入れると甘味があってその後、辛味とシビれ。
カリカリとしたふりかけの胡麻の食感がいいアクセントになっています。
ちなみにのちなみに甘味の正体はパッケージにも書いてあるトマトなのかな?

さぁ、それよりも?問題なのはもちもち麺?
しっかり湯切りをし過ぎると麺がくっつきやすいようです。

そんな訳で?ちょっと辛さ対策と麺をほぐすのに使えるかと思いお酢を少々。

ちなみにこのお酢は穀物酢に煮干し・昆布・干しシイタケ。
1日ほど浸して取り出して出汁酢…なんですがお酢は味変には向かなかったです!('◇')ゞ

さぁー!それではそろそろ本命の温玉投入~\(≧▽≦)/


よーく絡めて~がぶり~(*´ω`*)

まろやか辛うまぁ~♪(*´▽`*)
うんうん、やっぱり辛い汁なし麺に温玉は欠かせないねぇ~

ただ?温玉は1つで十分かなぁ~?
これ以上入れちゃうと素の味が薄まり過ぎちゃうような気がします。

では!!最後は名残りタレ&温玉に…

ごはん、どぼーん!\(-o-)/


よく混ぜてから…がぶり!

うんまっ!!(≧▽≦)♡
汁なし系の醍醐味はコレだよね~。

…と言う訳で…

ごちそうさまでしたー!!\(^o^)/
そうだな~…個人的な感想としては量が少ない!!(≧▽≦)ワラ
スープがないタイプのカップ麺だから余計そう思うのかもしれません。
なのでこのカップ麺を食べようと思っている食欲旺盛な方はご飯必須で!(笑)
そして?このために用意した辛味マシアイテム花椒とラー油は私には出番ありませんでした。

ちなみに食べ終わった後、前回の汁なし担担麺のブログ読み返してみると…
なんと!私、ご飯だけじゃなくスープも添えてました。
麺が少しくっつきやすいかな~と思うのでスープも簡単なものでもあった方がいいかも。
今回は美味しいご飯を炊くことに拘っててすっかり忘れちゃってましたw(∀`*ゞ)エヘヘ♡

そして!!とっても大事なお知らせ~!
以前は汁なし担担麺の発売を記念してお店でも汁なし担担麺を販売していました。
…が!!現在お店は店内改装リニューアルにつき休業中
再開日は未だ発表はされていませんが5月末~6月初旬辺りになるようです。
その時、汁なし担担麺を販売するかはわかりませんが…
再開日はお店のTwitterで発表されると思うので気になる方はご確認を~♪(=゚ω゚)ノ

※【おまけ】以前食べたお店Ver.汁なし担担麺のブログはこちら。

fc2blog_202205180047162bb.jpg

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング


創作麵工房 鳴龍の公式Twitterはこちら

創作麵工房 鳴龍の食べログ店舗情報はこちら
東京都豊島区南大塚2-34-4 SKY南大塚 1F

創作麺工房 鳴龍で食べたラーメンのまとめはこちら。


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

【番外編】自家製麺 うどん 五葵(亀有)/温かいうどん+馬肉+ちくわ天

さて、本日は番外編でうどんのブログ♪
そろそろ追いついてしまいそうでドキドキですが2021年4月末。
ゴールデンウイークの合間の平日に気になっていたお店へ行ってきました。



で!そのお店がこちら~\(^o^)/

自家製麺 うどん 五葵じかせいめんうどん いつき
(西亀有・東京都葛飾区)
2021,4,30訪問

こちらのお店が開店したのは2013年10月。
東京では珍しい富士吉田市のご当地うどん「吉田のうどん」が食べられるお店。
以前よりいつか行ってみたいと思っていたんですよね~(∀`*ゞ)エヘヘ

あ、ちなみにお店に行ってから知ったのですがこちらは讃岐うどんも食べられます。
お店のご案内によれば『噛むうどん』と『喉越しで食べるうどん』が楽しめるとのこと。
まぁ、でも、この時の私は東京じゃあなかなか食べれない吉田うどんがもちろんお目当てです!('◇')ゞ

さて、そんなこちらのお店は最寄り駅のJR常磐線・亀有駅より徒歩約18分。
少し遠いですが行き方は割と簡単、まずはJR常磐線を1つ隣の綾瀬駅方面に向かって歩く。
「千住新宿町線」の通りに突き当たったら左折して後はひたすらまっすぐです。

ちなみに東京メトロ千代田線・綾瀬駅からもほぼ同じくらいの距離。
ちなみのちなみに建物脇には駐車スペース4台分がありますので空いていれば止められます。

ま、春だし~、こんなに天気のいい日だし~、GWっぽいし~
駅からのんびり歩いてもいいですよね~(∀`*ゞ)エヘヘ♡

まぁ、そうは言ってもお店の営業時間中にたどり着かないと食べられません!
なので行きはどうしてもちょっと急ぎで到着~\(^o^)/

…と見えてきたのは見るかにな1軒屋!!Σ(´∀`;)オォ~
でも、これぞ「吉田のうどん」って感じがしますよね!!

ちなみに私も以前、1度だけ旅行で「吉田のうどん」を現地で食べました。
かなり前で記憶が朧げなんですがまるで祖父母の家のようなお店でした。
なので、この外観はもう雰囲気的にもテンションが上がります~\(≧▽≦)/

さて、入店する前に~と目に入った政党風?ののぼりに思わず反応!

あ!コレって「山梨県立ひばりが丘高等学校うどん部」?(*‘∀‘)
以前ニュースで見たこちらの学校が開発した「顎砕きMAX」という吉田のうどん!
ネーミングからもすっごく気になってたんだよね~(笑)

ちょっとした遊び心にニヤっとしつつ、建物外の案内もチラリ。


そして、1軒屋をお店に変身させる幕の看板。

よく見ると「五」の文字には月見をするウサギ。
「葵」の文字は草冠が葵の紋になっていてオシャレ。

…からの入店でーす!!\(^o^)/ワラ

店内に入るとすぐそこは元々玄関スペース?という感じの空間。
そこから1歩入ると客席と目に入るのはストレートのカウンター4席。
カウンター席の前、カウンター台を挟んだ向こうが厨房スペース。

私が案内されたのタイミングもあって奥にある小上がり、8人が座れる大テーブル。
仕切りはありますのでそこは相席でも安心設計。(*^-^*)

ちなみに小上がりスペースはカウンター席後ろから通路を除いた部分一体。
大テーブル以外に4人がけテーブル席が2卓あるので結構な集客力があります。

さて、席に着くとお水の提供。
そして、お店の方から注文はオーダーシートの記入方式とのご案内。

ふむふむ、これに書くんですね~(*‘∀‘)ドキドキ
「分からなければお声がけ下さいね」との柔らかな対応に「はい(*^-^*)」と私。

ではでは…お品書きを見てみましょう~♪\(^o^)/

さぁ、そして、ここで初めて気づく「讃岐うどん」の存在。
ふむふむ…吉田のうどんを食べる場合はオーダーシートの「黒」を選択。
「讃岐うどん」を食べたい場合は「白」側の列にチェックを入れるればいいんだね。(・∀・)

ちなみにメニュー構成はシンプルな「温かいうどん」「冷やしうどん」「冷やしブッカケごはん」。
その下にはどれを付けようか迷っちゃうほど種類豊富なトッピング類がずら~り。
そして、更にその下はお店の方が個々に決めたうどんメニューがこれまた色々。

うわぁ~…こりゃあ迷っちゃうわ~(;´▽`A``
ちょっと他も見てみようとメニューを裏返すとそこにはテイクアウトメニュー。

内容的には店内で食べられるメニューとほぼ同じ、かな?
でも、やっぱり持ち帰ることのできない物もよく見るとあるでしょう。

さて、こっちは…おぉ、平日限定メニューもいっぱい!Σ(・ω・ノ)ノ!

しかも!曜日限定や雨の日限定、○月~○月限定などなど。
こりゃあ何度来ても食べ飽きなさそうです~!(*‘∀‘)✨

さて、後はこちらはお飲み物とおつまみなど。

こちらも品揃え豊富なところを見ると夜は居酒屋使いする人も多いんでしょうかね?
ちなみにGWとは言えど、一応飛び石連休に挟まれた平日。
緊急事態宣言中ということもあり飲んでいる人はいない?もしや提供していない?
ま、おかげでスムーズに入れたのかもしれませんね。(・∀・)

さて、それではオーダーシートに記入してお声がけ。
チェックを見て内容もちゃんと確認してくれるのでひと安心(*^-^*)

…と、ちょっと小上がりからサンダルをお借りして店内奥。
完成まで少しかかるだろうということでちょっとお花摘み(〃▽〃)ポッ

…と出て来て目に付いた場所に気になる冊子を発見。
これは待っている間の時間調整にぴったり~(∀`*ゞ)エヘヘ♡

その名も「UdonNavi」という吉田のうどん専門フリーペーパー。
お店の紹介はもちろんのこと麺の硬さやスープの味噌感などのデータ付。
中でも私が注目したのはお店に置いてある「すりだね」の特徴の記載。

これを読むまで知らなかったんですが「すりだね」とは吉田のうどんに欠かせない調味料。
唐辛子と胡麻、山椒を油で炒めて作るそうなんですが…

お、五葵さんのはちょっとしっとり系ね…(・∀・)フフ
なんて、今知ったばかりの知識をさっそく活用してみました。(笑)

さぁ、そんなこんなで極太のうどんはちょっと長めの茹で時間。
しばし待つこと出てきた私のうどんがこちら~\(-o-)/

温かいうどん520円
+馬肉230円+ちくわ天100円
※訪問時のお値段、2022,3月現在、温かいうどん550円・馬肉260円

うひょ~、めっちゃ茶色~(*‘∀‘)♡♡♡

実は色々あり過ぎるのでちょっと来る前にお勉強してきました。( ̄▽ ̄)エヘ
で!吉田のうどんを食べるなら「馬肉」とオススメしている方が多かったので選んでみました。

さぁ、ではさっそくいただきまーす!\(^o^)/

まずは気になる馬肉をぱくり。

おぉ~、甘辛くてうま~い(≧▽≦)♡
食感がよく食べる牛・豚・鶏とは違うけど味付け濃いめなので違和感なし。
甘辛いタレがしっかり染みてて白いごはんにも合いそうです。

ささっ、お次はうどんが食べたいので長ーいちくわ…


これを一旦、端へ移動させます~。

おぉ、持つと更に長く見えるなぁ~( ̄▽ ̄)ワラ

…お、ちくわと馬肉に隠れていた野菜が見えた!!

ちなみに吉田のうどんと言えばの茹でキャベツと油あげ、にんじん・ネギは基本の具材。

ってことは、讃岐うどんの方で注文しても乗るのかな~?(´-`).。oO
でも、讃岐うどんに茹でキャベツのイメージがないのでちょっと面白いかも。
2つのご当地うどんが合体した感じになるんですかね~

さて、それはまぁ置いといて本命のう・どーん!\(≧▽≦)/

おぉ~、すっごい角ばってる~!(≧▽≦)♡
手元でも感じる硬いうどんは箸で掴んでも制御するのが大変(笑)
ひっぱりあげて啜るの難しいので顔を寄せてがぶり!

ワシワシ!ゴワっし!!

うんまっ!!(≧▽≦)♡♡♡
想像通り?の剛麺、極太うどんはゴワゴワのわっしわし!
噛むとじわーっとシンプルな小麦の味と塩気、優しいお出汁も一緒に口に入っていい感じ。

うわ~、麺の食べ応えがすごいのにお出汁優しい。
でも、物足りなくないのが不思議~♪(*´Д`)♡

さて、そんなお出汁との組み合わせ。

私の中でやはりNo.1は油揚げでしょう~(∀`*ゞ)エヘヘ♡

そして、薄い天ぷら衣に吸わせて食べるのもまた格別。

ちなみに記憶にほぼない私の初吉田のうどん。
でも、ちくわ天はトッピングしたのは覚えてます~( ̄▽ ̄)エヘ
その名残でつい頼んだのですが、こんなに大きくて100円はありがたいです~

さぁ、再びの馬肉…これがやっぱり美味しい~(*´ω`)♡

しかも、食べ進めていくと染みてた甘辛い味がスープへ移る。
吉田のうどんの花形トッピングというのも納得の具材ですね。

ま、でも、甘さが段々スープに移って行きます。

なので、ここで学んだばかりの「すりだね」をちょっと~♪(=゚ω゚)ノ

スープをごくり。

うんまっ!!(゚∀゚)♡♡♡
胡麻の風味がしっかり効いていてめちゃくちゃ合います!
美味しいです!!(≧▽≦)♡♡♡

さて、こうして気が付けばうどんはぺろり。
残すところは名残り出汁とその中に沈む具材たち。

もちろん綺麗に攫って食べますよ♪
はぁ~、茹でる事で甘くなったキャベツににんじん。

そして、細かくはなったけどまだいたよ馬肉♡

まぁ、残す気はサラサラなかったのでお出汁も飲み干しまして終了。


はぁ~、ごちそうさまでしたー(≧▽≦)♡
東京でこんな美味しい吉田のうどんが食べられるなんて嬉しい~♪
しかも、一軒家を改装したような店内、ちょっとした旅行気分も味わえました。

ただ?1点…これはお店とは関係ないんですが…
食べ終わる直前に来た新しいお客さん、靴を脱いで小上がりに上がったら足が…ぷーん…
うぉっと!Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン…なんとも言えない納豆臭?がしていらっしゃいました…

こういうのって小上がりあるある?なんでしょうか?(;´▽`A``
ま、今まで小上がりでそういう経験なかったのでタイミングなんだと思いますが。

ともかく!!メニュー豊富でお店の方々もいい感じ。
ここはまた食べに来たいなと思いました(∀`*ゞ)エヘヘ♡



ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

自家製麺 うどん 五葵の公式ホームページはこちら

自家製麺 うどん 五葵の食べログ店舗情報はこちら
東京都葛飾区西亀有3-20-14


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : うどん・そば
ジャンル : グルメ

【番外編】純手打ち讃岐うどん 五郎(錦糸町)/しょうゆうどんセット(ひやひや・大盛り)+ミニちくわこんぶ天

さて、随分と天気がいいと暑いと思うようになった4月下旬。
今日は冷たい麺!つるつる喉越しがあってコシのある麺が食べたい~!



…と、まぁそんなことを考えていたら、友達からそれならあのお店じゃない?
と言われてそうだねっ!と瞬時に昼ごはんが決定しました~!(*≧∀≦*)

で!久しぶりに行ってきたのがこちらのお店。

純手打ち讃岐うどん 五郎
じゅんてうちさぬきうどん ごろう
(錦糸町・東京都墨田区)
2021,4,21訪問

こちらのお店、店名からもわかる通り讃岐うどんが食べられるお店。
そう、前回の立ち食い蕎麦のブログに引き続き今日も番外編です…(〃▽〃)ポッ

ちなみにこちらのお店に来るのはこれで3回目。
そこで?改めてお店の事を調べたところオープンしたのは2013年5月。
うどんを打つ際に使っているお水は秩父奥多摩の伏流水とのこと。
お店の案内にも「水、だし、粉にこだわった本場讃岐うどん」との文言があり納得の味です(*^-^*)

ま、そんな訳でやって来るは3回目なんですが!
最寄り駅の錦糸町駅からは相変わらず友達頼みで連れてってもらいました( ̄▽ ̄)エヘヘ

ちなみに錦糸町駅はJR総武本線と東京メトロ半蔵門線が乗り入れています。

ま、ざっくり後から地図を見て解説しますと錦糸町駅南口からスタート。
「京葉道路」と平行に走る1本駅よりの道をほぼまっすぐ歩いて約5分。
到着した店前は最初の写真からもわかる通り、間隔を空けて行列ができておりました。

ま、実はいつも付き合ってくれる友達1人で並んで食べるタイプじゃないのです。
その為、道連れとして?私を誘ってくれるのでありがたくお店まで連れってもらっております(笑)

さぁ、それでは待っている間に何を食べようか決めておきます~(∀`*ゞ)エヘヘ♡

ちなみにうどんメニューは全部で7種類。
その他、「しょうゆうどん」とかけうどんをセットにしたセットメニュー。
うどんの量は小・大だけがここには書いてありますが特盛もプラス料金での対応アリ。

ま、そんな訳で?私は前回に引き続き「しょうゆうどんセット」!
…の大盛り、麺量3玉分で注文しようと思います!(∀`*ゞ)エヘヘ♡

さぁー、後はサイドメニュー、今日の天ぷらは何かな~(*‘∀‘)

お、気になっていた「こんぶ」の天ぷらが2種類ある!
…むむむ…江戸千住ねぎ…名物の気配がするが…ちくわ天も好き…(=_=)

そんな感じで悩むこと約15分。

案内されて入店でーす!!\(^o^)/\(^o^)/

こちらのお店の客席は広めのスペースに点在するように配置されたテーブル席。
そして、厨房前にあるカウンター席で総席数約15席くらい。

今まで2回ともテーブル席、カウンター席に座るのはこれが初めて~(*‘∀‘)♡

カウンターボードが高めですが、色々飾ってあって賑やかなカウンター上。


そして、通常テーブルに置いてある卓上調味料意外の調味料。

カレー塩、うめ、抹茶…塩?なんかもあったんですね~(・∀・)

その他、目に付いたのは昼営業のお店だけど置いてあったお酒。

よく見ると1番左端にあるのはお店の名前入り、10周年記念の贈り物?
そして、今になって見てみるとこのお酒は秩父の伏流水を使用している有名なお酒。
なるほど、お店のうどんのお水と同じ物が使われているお酒なんですね~(*^-^*)

タイミングが良く初めて座れたカウンター席。
テーブル席は相席になることもあるので落ち着くしいい感じ。

ただ?カウンター席上のメニューを見る時は首が…ぐぎぎ…(笑)
まぁ、外並びある場合は外でメニューを決めるから問題ないんですけどね。

さて、そんな訳で先にメニューが伝えてあることもあり5分ほどでうどん到着!

しょうゆうどんセット大盛り850円
+ミニちくわ昆布天140円

※しょうゆうどん大+ひやひやうどん小の組み合わせ
うひょ~、待ってました~( *´艸`)♡♡♡

こちらが冷たいうどんに冷たいお出汁のひやひやうどん。

ひやひやうどん(小)400円※単品価格

そして、いっぱい食べたいから大盛にしたしょうゆうどん。

しょうゆうどん(大)600円※単品価格
器のサイズが違うのでちょっと見た目では同じくらいに感じますが小は1玉、大は2玉。
ちなみにセット大盛の3玉の配分は逆の組み合わせにももちろんできます。
ただし1.5玉ずつにして!と言うのはできないそうですヨ。( ̄▽ ̄)エヘヘ

さぁー、そして、気になっていたこんぶ天。

どんな感じなんだろうと思っていたけど、結び昆布が天ぷらになってる。
へぇ~、こんな天ぷら初めて見ました~(・∀・)♪

さて、それではそろそろいただいます。

まずは冷たいお出汁をごくり。

はぁー、イリコ出汁うめぇ~(*´Д`)♡
ひんやりと冷たいお出汁、しっかりと感じるイリコの旨味。
ええ塩梅の塩味が効いていて初夏を思わせる今日みたいな日にぴったり。

さぁ、続いて…うっどーん!

冷たいうどんだからヤケドの心配なし!がぶりとかぶりつけばしっかりとしたコシ!
うんまーい!!(≧▽≦)♡♡♡
そして、飲み込む時に感じるこの喉越しがまたたまらん!!

さぁ、お次はしょうゆうどんをいただきます。

まずは出汁醤油をひと回し…

そして、柚子の果汁をお好みで~( `ー´)ノ

後はさっとタレに絡めてうどんをずばばばば~!!(*´з`)

めっちゃくちゃう・ま・い!!(≧▽≦)

出汁醤油の旨味もいいのですが、この柚子の果汁が爽やかで最高。
ちなみに柚子果汁はしょうゆうどんを頼むと出て来る調味料。
なので、どーしてもこれが使いたいならしょうゆうどんを頼まないとなのです~(≧▽≦)エヘヘ

さて、2種類のうどんの味を軽く楽しんだ後は天ぷらをぱくり。

おぉ~、甘じょっぱくて美味しい~(*´ω`*)
五郎名物と聞いていた「こんぶ天」は最初から甘く煮しめた結び昆布。
そこに衣をつけてカラリと揚げた1品、サクっとした外側、柔らかな結び目辺りがまたウマイ。

ただ?…この日の写真は手ブレがひどい(苦笑)
ま、でも、味はちゃーんと覚えていますし、次は江戸千住ねぎバージョンも食べてみたいです(∀`*ゞ)エヘヘ♡

さぁ、なんやかんやでぺろっとひやひやうどんは食べ終わり。

残すところは醤油うどんの最後のひと口。

で、最後はひやひやうどんの残ったお出汁へどぼーん!\(^o^)/

雑な?食べ方で申し訳ないですが、お出汁も残さずいただきたいのと…

ひやひやのお出汁にも追い柚子ちょっとしたいので~( ̄▽ ̄)エヘヘ

まぁ、解説するまでもなく最高に美味しかったでっす♡

そんな訳で綺麗に完食。

はぁ~、ごちそうさまでした~(≧▽≦)♡
火曜・土日がお休みで昼だけ営業のこちらのお店。
ハードルがちと高いんだけど、やっぱり来ると納得の美味しさ。
あー、久しぶりに来られてよかった~♪(*´ω`*)

そして、始めた食べた名物のこんぶ天も美味しかった~。
…それから?ちょっとピンと来なくて敬遠していたネギの天ぷら。
いつもメニューに見かけている気がするので、多分?あっちが本命??
今度、来れたら次こそはアレ!頼んでみようっと~(∀`*ゞ)エヘヘ♡




ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

純手打ち讃岐うどん五郎さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都墨田区江東橋1-13-1

もっとうどんが食べたい!で「しょうゆうどんセット(ひやひや・大盛り)+いか天」を食べた時のブログはこちら
初訪問、ひやひやうどん(大)+とり天を食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : うどん・そば
ジャンル : グルメ

【番外編】一由そば(日暮里)/太蕎麦(大盛)+ジャンボゲソ天

さて、今日のブログは番外編でお蕎麦~!\(^o^)/
友達と話していて気になった立ち食い蕎麦の人気店へ行ってきました。



で!そのお店がこちら~♪\(^o^)/

一由そば いちよしそば
(日暮里・東京都荒川区)
2021,4,16訪問

こちらのお店、ブログを書くにあたって調べたところ2008年開業。
友達が教えてくれたジャンボゲソ天は売り切れ必死!
そして、特注麺の太蕎麦は見た目からも心惹かれる一品です!!(≧▽≦)

ちなみに友達が初訪問したときジャンボゲソ天は売り切れ。
通常サイズのゲソ天しかなかったそうで…今日は売り切れていないと言いな~(∀`*ゞ)エヘヘ♡

さぁ、そんなお店の最寄り駅はJR日暮里駅。
ちなみに日暮里駅は京成電鉄と東京都交通局「日暮里・舎人ライナー」も乗り入れている駅。

駅からは徒歩約5分、ガーデンタワー口から出たら「尾久橋通り」を左、西日暮里方面へ。
2ブロックほど進んだら左の横道に入れば程なくお店。

ちなみに私は東京メトロ千代田線・西日暮里駅からお店へ~\(^o^)/

2番出口から地上に上がり「尾久橋通り」を日暮里方面へ。
実は西日暮里駅からでも徒歩約6分。
つまり?お店の場所は日暮里と西日暮里のほぼ中間なんですね~( ̄▽ ̄)エヘヘ

さぁー!こうして無事お店に到着~!


ってすごい並んでるっ!!Σ(´∀`;)

この写真だとあまり並んでいるように見えないと思いますが店内も人でいっぱい。
ちなみに店の外には丼を持って外で立ち食い中の強者たちも満載ですっ!!

おぉぉ~…先日、人生初の本当の立ち食い蕎麦を経験したばかりの私。
こりゃあ、すごいドキドキするぜ…(;´∀`)

と、とりあえず?並びの後ろに付く前にぱぱっと店の外の写真を数枚。

うひゃぁ~、めっちゃメニューがいっぱい!!(@ ̄□ ̄@;)
ざっくりとメインの麺類は「そば」「うどん」、今日のお目当て「太蕎麦」の3種類。
麺の量は小盛、並盛、中盛、大盛から選べます。
また+¥30で全メニューが冷やし対応が通年で可能!

ちなみにのちなみに天ぷらメニューは約30種類。
それから後で気が付くのですがの付いてる物はハーフサイズ対応もできるそう。
こりゃあ、色々食べてみたい人には嬉しいですね~(∀`*ゞ)エヘヘ♡

さて、お店の外から見えるところにはこれ以外にも色々とご案内。

この時はジャンボゲソ天まっしぐらでしたけど「旬の天ぷら」なんかもありました。
ちな限定、新しいメニューなどお店のTwitterでもご案内ありますので気になる方はチェックです!('◇')ゞ

さぁ、並び始めて約5分ほどで店内へ~( `ー´)ノ

…と、扉の所にもメニューがずらり、情報量の多さに初見の私は目がフラフラ。

そんな中からおっと、発見!!

当店名物ジャンボゲソ!
そして、太蕎麦~\(≧▽≦)/♡

アレだ、私が食べるのはアレだ!!
店内の注文と支払いをするカウンター前、言い間違えないようにブツブツ…

そして、遂に注文!!
「ジャンボゲソ天、太蕎麦、大盛!お願いしまーす!」\(≧▽≦)/
すると担当のおばちゃんが私の注文を繰り返して確認。
そして、何かに引っかかったのか「ジャンボゲソ?大盛?」と再確認。

「はい。(間違いないですー)(・∀・)」

するとおばちゃんは調理の人を振り返り、太蕎麦大盛をコール。
そして、「560円です」と合計金額を言われたのでお金をトレイへ。

ちなみに?どうやら注文、支払い、受け取りもこの場でするようでそのまま待機。
蕎麦は冷凍?のようで太蕎麦だと茹で上がり時間が少しかかるようです。
…で、私の蕎麦が完成する前にもう1度「大盛?」とおばちゃんから確認。

「はい。(・∀・)」
…前に間違えて大盛にしちゃったとかあるのかな?
とにかく?計3回ほど注文を確認されてちょっとニヤっとしちゃいました(笑)

さて、それはさておき「お待たせしましたー」からの完成~。
受け取ったら振り返り、食べる場所へ移動~ε=ε=(ノ*´Д`)ノ

太蕎麦・大盛400円
+ジャンボゲソ天160円
※現在は太蕎麦大盛410円、ジャンボゲソ天170円だそうです!
でも、それでも十分お安いです~(≧▽≦)♡

ちなみにこちらのお店の客席は2人掛けのテーブル席が店内に2ヶ所、4人分。
それ以外は天ぷらが並べられているガラスケース前、店内入口横の壁向きカウンター。
こちらは立ち食いスペースになっていて譲り合って使う仕様。

ちなみにのちなみに?運よく?私はちょうど空いた窓に向かって座るテーブル席。
立ち食い…ではなくなっちゃっけど、ま、これはタイミングなので今日はここでいっただきまーす!

まずは丼に顏を寄せてお出汁をごくり。
はー、甘めで出汁うまー(*´Д`)♡
熱々、醤油色が濃いめで鰹出汁のしっかりきいた程よい味です~♡

ささ、続いて気になっていた太蕎麦をふーふー、がぶり。

ゴワゴワ、ワシワシ…むふふふふふ!(*´ω`)
蕎麦だけど!蕎麦じゃないみたいなゴワゴワ、ワシワシとした食感。
啜って食べるにはちと食べづらいけど、こりゃあ確かに食べ応えバツグンです。
なるほど、「大盛」にしたのを何度も確認したのはそのせいね?( ̄▽ ̄)
ま、でも、前回?立ち食い蕎麦で並盛は足りないと思ったのでこれでOKと思います!

さぁ、お次は友達が食べそこなったと言っていたジャンボゲソ天をいただきます。

端の方からちょっと崩して…ぱくり。

くぅー、ぷりっぷりでうまっ!!(≧▽≦)

ぽってりと厚手の衣の中にはぶつ切りにされたイカの足。
噛むとぷりっとした食感、揚げる事で引き出されたイカの甘味がたまりません!
ジャンボサイズでもこのお値段、売り切れちゃうのも納得です!!(≧▽≦)♡

さて、追加トッピングしたゲソ天以外はザクザクとしたネギ。

甘めの出汁にネギの清涼感はちょうどいい。

そして、卓上調味料もそろそろ使ってみます~。

ちなみに置いてあるのは「ごま」「粗挽きの唐辛子」「七味唐辛子?」。

まずはぺぺっとごまを少々。

うん、胡麻の香ばしい香りと風味が合いますね。

そして、存在感がすごい粗挽き唐辛子。

入れてみたら、おっとびっくり辛いけど甘めのつゆによく合うじゃない。
なるほど、お店の卓上に置いてあるだけのことはありますね~( ̄▽ ̄)エヘヘ

さて、食べ応えのある大盛蕎麦ですがぺろっと完食。
もうちょっと~…としたい気持ちもありますが、今日はこの辺で終了です。

ぷはー、ごちそうさまでした~(*´Д`)♡
いやぁ~、ジャンボゲソ天食べられてよかった~♡
そして、太蕎麦すっごく食べ応えがあって大満足。
いやぁ~、早い!ウマイ!安い!お腹いっぱいで幸せです♪(∀`*ゞ)エヘヘ

ちなみに太蕎麦と普通のお蕎麦の注文はそれほど違いがなかったように感じました。

そして、ちなみにのちなみに私が食べ終わる頃、時刻は12:30頃。
お昼のピークタイムなタイミングですが、天ぷらは続々売り切れが続出!
中には注文を告げる度に「売り切れー」と返事されるお客さんがいらっしゃいました。
この人が食べたい物ことごとく頼めないな~と片耳で聞きつつ、これも醍醐味と思いました( ̄▽ ̄)エヘヘ

以下、こちらは私の座ったテーブル席の横の壁。


その上にはメニューかな?と思いきやカロリーと塩分量のご案内。

ま、これを眺めながら食べていたもんで、思わず汁完をとどまったって訳です。( ̄▽ ̄)エヘヘ

さぁ!それでは食べ終わったら食器は返却口へ。
ちなみに返却口近くにはウォーターサーバーが設置してあります。

そして、「ありがとうございました~」のお声がけに振り返れば混雑している店内外。
次はアレも食べてみたいな~と考えるだけでも楽しい立ち食い蕎麦屋さんでした!(≧▽≦)エヘヘ



ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

一由そばの営業情報がわかる公式Twitterはこちら~\(^o^)/

一由そばの食べログ店舗情報はこちら
東京都荒川区西日暮里2-26-8


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : うどん・そば
ジャンル : グルメ

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
人気ブログランキング
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的に無理なんでボチボチやってます(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 千代田区 番外編 小金井市 豊島区 武蔵野市 中野区 中央区 渋谷区 台東区 練馬区 北区 埼玉県 三鷹市 調布市 町中華 江東区 ラー飲み 千葉県 足立区 荒川区 世田谷区 うどん ラーフェス 国分寺市 神奈川県 港区 葛飾区 自宅麺 文京区 青梅市 目黒区 昭島市 カップ麺 墨田区 立川市 品川区 板橋区 大田区 八王子市 茨城県 チェーン店 江戸川区 国立市 福生市 蕎麦 府中市 国分寺 東大和市 宮城県 曙橋 西東京市 小平市 栃木県 町田市 閉店 練馬 日野市 浜田山 あきる野市 阿佐ヶ谷 広島県 福島県 長野県 多摩市 コラボ 日本蕎麦 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード