ラーメン千里眼(東北沢)/【夏季限定】冷やし中華(ヤサイ・ショウガ・カラメ・ガリマヨ・カラアゲ少し)

さて、今日は9月3日で終了することが本日告知されたこの夏期限定麺のブログです。
行ってきたのは先週の木曜日ですが、もうすぐ終了なのでお先にアップします。



と言うことで、行ってきたのがこちら~\(^o^)/

ラーメン千里眼 ラーメンせんりがん
(駒場東大前・東京都目黒区)
2017,8,17訪問

こちらのお店は言わずもがな!がっつりタイプのラーメンが食べられる人気店。
この日の私は、来てみたいけど1人じゃ入りづらいと言っていた同僚と一緒に訪問です(*´▽`*)

さて、こちらのお店の最寄り駅は「小田急線・東北沢」、そこから徒歩約8分。
ですが小田急線の東北沢駅は各駅停車の電車しか止まらないので、私と同僚は「代々木上原駅」から歩いてお店へ向かいました。
ちなみに代々木上原駅からだと徒歩約11分とその差は約3分ほど。
がっつり食べるんだから、10分位はもちろん歩いちゃいますよ~(≧▽≦)エヘヘ

3回目、久しぶりの訪問ですがラーメンのことなら記憶力を発揮できるのかすんなりとお店へ。
ちょうど前日まで夏休みだった千里眼さんの並びはどんなもんでしょう~??

ドキドキしながら店前が見えた瞬間思わずにんまり。
到着時、店の外には約10名ほど。
こちらでは中待ちもできますが、思っていたよりも少ない人数でラッキーです。
だいたい去年と同じくらいだから30分くらいで入れるかな~(≧▽≦)♡

ちなみにラーメン千里眼さんの並び方は、店前のに6人ほど。
そして、歩道を開けて通れるようにした道の反対側、地面にラインの引いてある所から後続の人達が並ぶようになっています。

お並び中の注意点などもありますので、ご参考にしてくださいね!('◇')ゞ

さて、それでは並ぶ前にご案内写真を1枚パシャリ。

反対側の列にいると遠くてよく見えないので、まずはこの写真を撮ってから並びます(∀`*ゞ)エヘヘ
それでは、待っている間にこの写真を見ながら同僚とどんなオーダーをするかじっくり相談。

ご存知のない方も多いと思いますが、ガッツリ系ラーメンには基本的に「先のオーダー」「後のオーダー」があります。
「先のオーダー」は麺少なめ、味薄めなど調理後に変更できないタイプのオーダー。
「後のオーダー」は完成直前にお願いできる追加のトッピングサービスです。

ちなみに、ラーメン千里眼さんの後のオーダーはこんな感じ。

上から5つ目まではラーメンでも、冷やし中華でもできる追加トッピング。
そして、下の2つは冷やし中華だけのオリジナル追加トッピングです。

ふふふふ~( *´艸`)
私は去年も食べているので、を思い出して思わずウキウキじゅるり。

さて、同僚にも説明しながら待つこと約25分。
お店の方が中から大きな声で「前の方どうぞ店内へ~」と声をかけられ店内へ。
中に入れば「いらっしゃいませー!」と活気のあるお声がけが添えられ、「2人ですか?」と人数確認もしてくれます。

それでは、それが済んだらまずは入口付近の券売機の前へ。


こちらの基本メニューはラーメン、味玉ラーメンの2種類。

そして、この時期だけ作ってある夏期限定の冷やし中華のボタンは分かりやすく矢印が添えてあります。
ちなみに冷やし中華のボタンは左から少なめ200g、普通250g、大350gの並び。

私は去年同様、冷やし中華少なめをチョイス(#^.^#)

さて、店内待ちのスペースにて空席待ちをしている間にオーダーをお店の人が確認。
「ラーメンですか?冷やしですか?」の問いかけに「冷やし少なめです!(^◇^)」と返します。

どうやら、ラーメンと冷やし中華は麺が違うのかな?
先に聞いておいて、麺を茹でる準備をしている様子でした。

店内に入って約5分、店内待ちの先頭に。
そして、空席が出来た時点で「まずは1名様どうぞ」とのご案内。
ちなみにこれは店内待ちスペースを広げるためなので、2人並んで座れないわけではありません。

それでは、先に席に着いた私は店内ほぼ中央にあるウォーターサーバーからお水、レンゲを持ってきて準備。


お久しぶりなので卓上調味料もチェックします。

置いてあるのは唐辛子、ラーメンのタレ、ブラックペッパー、酢。

さて、続いてもう1つ席が空いて同僚が着席。
最初は少し離れた位置に座りましたが、同僚の席の隣が空いたところで私に席の移動の案内がありました。
初めてのお店だと緊張するので、一緒に座れるようにと配慮してくれるのは本当に助かりますね(*´▽`*)

そして、千里眼さんの後のオーダーはとってもマイルド(∀`*ゞ)エヘヘ
「〇番さん、ニンニクいれますか?」と席順呼ばれて、後のトッピングを言うと復唱して確認してくれます。

という訳で(笑)
「ヤサイ・ショウガ・カラメ・ガリマヨ・カラアゲ少なめ別皿で~\(^o^)/」
こんな長いオーダーも安心して言えましたよ。
ま、店内に張り紙がしてあるのでそれをもちろん参考にしながら言いましたけどね( ̄▽ ̄)エヘ

さぁー、完成でーす\(^o^)/

【夏季限定】冷やし中華(少なめ)800円
追加トッピング:野菜マシ、カラメ、ガリマヨ、ショウガ、カラアゲ少なめ別皿
うひょー、今年もお世話になります~(≧▽≦)

さぁ、食べる前にぐるりと裏側もチェック。

去年同様、ミニトマトが1つ彩りを添えています。

では、同僚のところにもほぼ同じタイミングで着丼。
2人そろっていっただきまーす\(^o^)/\(^o^)/

まずは山になっている野菜の上の部分をひと口パクリ。

(≧▽≦)うん、シャッキシャキ~!
使ってる野菜の割合は大根の細切りが主流、後はにんじん、キュウリ、水菜など。
シャキシャキ野菜を優しくニンニクが効いたマヨネーズで食べるイメージはほとんどサラダ。

それでは、続いて麺をいただきたいので…

野菜のミステリーサークル~(≧▽≦)ぐーるぐる~。

からの~麺リフト~(≧▽≦)

がぶり!
ごわっし!うんまい!!(*´▽`*)
平打ち気味の太麺はしっかりと冷たく絞めてあって、コシがありますね~。
クリーミーなマヨネーズタイプの冷やし中華のタレがしっとりと付いてきます。

少しそのまま麺と野菜を食べ進めた後、今度はレンゲとお箸を使って天地返し。

こうなってくると麺と野菜の一体感が楽しめます。
シャキシャキ野菜、わしわしっと極太麺!
少なめと言っても野菜マシしているので、食べ応えがしっかりとあります。

さて、去年好きだった鶏もも肉をぱくり。

今年もうんまい!!(≧▽≦)
しっとり、ぷりっとした鶏もも肉には柚子胡椒が効いていて、ピリッと締まった味付けにな言っています。
うんうん、去年もこれ美味しいな~と思ったんですよね~( *´艸`)

お次は、昨年の冷やし中華が終わった後にできるようになったショウガゾーンをぱくり。

ショウガを絡めて食べてみると、スキッと爽やかで辛味よりもさっぱりとする感じ。
ただがっつりと混ぜてしまうとマヨソースの方が強くて生姜感が薄くなってしまいますね。
ショウガ好きなので、次回はショウガマシマシにしよう~(*´▽`*)

さて、それでは程よいところで別皿にしてもらったカラアゲを投入~。

少し混ぜてから、麺や野菜と一緒にカラアゲが口の中へ。
うん!これはうまい!(≧▽≦)
実は前回、このカラアゲの辛味がタレに移り過ぎてしまって私には結構辛かったんですよね~。
別皿にするとタレの辛味が強くなり過ぎないのでとってもいい感じです。
しかも、このサクサクっとしたカラアゲの食感がいいアクセント。

数回に分けてカラアゲを投入。
そして、最後はこんな感じ(*´▽`*)

カリカリとクリーミーなソースを絡めて、シャキシャキ、わしわし。

最後まで思いっきり食感を楽しんで…

ごちそうさまでした~(*´▽`*)
はぁ~、去年よりもあっさりと食べきってしまいました。

これは、多分ここ最近ガッツリ系を食べる事が増えたから?
それと去年の追加トッピングを踏まえて、さらに自分好みにカスタマイズできたのも大きいところかな~。
うん、カラアゲ少なめ別皿は私にぴったり大正解です~(^-^)

さて、それでは先に食べ終わってしまった私は同僚に声をかけてお先に外へ。
そして、びっくり!食べ終わってお店を出たらこの並び。

中待ちも合わせるとざっと30人くらい?
出て来た同僚と2人で思わずタイミングの良さを喜んでしまいました(*^▽^*)エヘヘ



お知らせ
2017年ラーメン千里眼さんの冷やし中華は9月3日(日)終了予定です。


2017年155杯目


ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

ラーメン千里眼さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都目黒区駒場4-6-8 佐藤ビル 1F 

ラーメン(少なめ)(アブラ、ショウガ、カラアゲ別皿)を食べた時のブログはこちら
【夏季限定】冷やし中華を食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

ラーメン千里眼(東北沢)/ラーメン(少なめ)(アブラ、ショウガ、カラアゲ別皿)

さて、この日の私は普段よくランチラーメンを一緒にしている友達に連絡。
「今日はどない~?(∩´∀`)∩」

案の定「どこか行こうか~」という話になり、しばし相談。
二人の意見が一致したのがこちら~\(^o^)/



ラーメン千里眼 ラーメンせんりがん
(東北沢・東京都目黒区)
2016,11,15訪問

こちらのお店で食べられるのは、いわゆるがっつり系のラーメン。
今年の夏、人気メニューの「夏季限定 冷やし中華」を食べて以来、ずっとレギュラーメニューのラーメンも食べに来ようと思っていたんですよね~(*´▽`*)
ちなみに、その時一緒に行ったのも同じ友達。

という訳で、最寄り駅は小田急線・東北沢駅ですが、今回も代々木上原駅で待ち合わせ。
共通の友達も一緒に行くということになり、駅で集合した後3人でお店へ向かってGO~!
徒歩約10分の道のり。
あまり目印はないけれど2回目と言うことで迷わずすんなり到着。

もしかして、ラーメンのことになると記憶力も上がるのかもね~( ̄▽ ̄)エヘヘ

さて、到着、ラッキー外並びない~(*´▽`*)。
前回来た時は、入店まで20分強、食べるまでを入れると30分待ちだったんですよね。

それでは、さっそく店内へ~。
「いらっしゃいませ~」の声に迎えられながらチラリと店内の混雑具合をチェック。
外並びはありませんが、店内はさすがに満席ですね(*‘∀‘)
ま、でも店内ウェイティングスペースは空いているので、外待ちしないで済むのはこの季節嬉しいです。

さて、店内に入ると店員さんから「何名様ですか?」と聞かれます。
「3人です」と答えると、「それでは先に食券をどうぞ」と食券の購入を促されます。

それでは、入口右手にある券売機の前へ。



こちらの基本メニューは「ラーメン」と「味玉ラーメン」の2つ。
さすがに「冷やし中華」のボタンはなくなってますね(#^.^#)

しかし、でっかく掲示された「豚追加3枚始めました」の文字が目立ってますね~(*’▽’)

後で、前回来た時の券売機の写真をチェックしてみましたところ、どうやら以前は1名2枚までしか豚追加できなかったよう。
これは、お肉好きさんは嬉しい変更ですね。

それでは、食券を購入したら店内のウェイティングスペースに着席。
ほどなく3人並びの席が空いて、お店の方から案内された席へ移動します。
そして、食券を渡す際に麺量の変更があれば申告します。
※タイミングによっては着席前に麺量を聞かれる場合もあるようです。

ちなみにラーメン千里眼さんの麺量は、普通盛りで茹で前300g、大は400g。
それから料金は一緒ですが、普通盛りは麺の量を「少なめ」と「半分」にもできます。

半分は多分、予想通りならば150gですよね?(*’▽’)
少なめは一体どれくらいなのか?
そこで、お聞きしたところ「少なめ」は250gとのことでした。

冷やし中華の「少なめ」は200gだったので、ラーメンの「少なめ」の方が麺量が多めなんですね。
ラーメンの少なめが200gだったら野菜マシしようと思っていたけど、250gなら野菜マシしないでいいかな。
私はやっぱりヤサイより麺が好きです( ̄▽ ̄)

さて、オーダーが済んだら完成前にお水、レンゲ、紙エプロンを準備します。
これらの物は店内入って左手側、ウォーターサーバーの近くに置いてあってセルフサービス。

準備が整ったら、後はのんびり完成を待つばかり。
そして、座番号を呼ばれたら無料トッピングをコールです。
「ニンニク入れますか?(^o^)」

ちなみに千里眼さんでできる無料トッピングはこちら。

私はショウガ好きなので、ショウガがトッピングが増えて嬉しいです~\(^o^)/

それでは、頭の中で考えていた無料トッピングを噛まずにコール!
お店の方が柔らかな声で私のコールを復唱してくれます。

そして、私の1杯が完成~\(^o^)/

ラーメン(少なめ)730円
無料トッピング:アブラ、ショウガ、カラアゲ別皿

むっひゃ~!!豚の厚みがすご~い!!((๑✧ꈊ✧๑))

そして横からだとこんな感じ。

野菜マシしなくても、結構ありますよね~Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

ちなみにカラアゲ別皿提供はこんな感じ。


それでは、いっただっきま~す(*´▽`*)♪♪♪
まずは丼の端にレンゲを押し付け、スープを掬います。

ごくり。
おぉ~、キリッとしています~( *´艸`)
豚の甘みもあるけれど、醤油味のカエシが結構しっかり。
いわゆるがっつり系の言葉にある「乳化」の位置づけでは「微乳化」って感じなんでしょうかね(#^.^#)

続いて生姜を少しスープに混ぜて、ごくり。

すっきり、うま!!(≧▽≦)
生姜の爽やかな辛さと香りがいいですね~。

さて、本格的に食べる前にチャーシューを観察(*´ω`*)

ぶ、


厚っ~~~い!!٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)♡

それでは、準備万端?
野菜の山を箸で掻き分け、ぐる~り。

野菜ミステリーサークル!(=゚ω゚)ノ

そして、その輪の中から麺を引っ張り出します~\(^o^)/

うふふふふふ(≧▽≦)うんまそ~♡
がぶり。
ごわっし、うんまーい!!٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)
ゆるいウェーブがかかった極太麺は噛み応え十分。
私はこういう噛みたくなる麺大好きなんですよね~(≧▽≦)

さて、でっかいチャーシューをスープの中に沈めます。
よーし、スープであったまっておいで~(*´▽`*)

その間に、麺をごわっし、ごわっし、そしてもやっし!!

甘いアブラを纏ったホカホカシャキシャキのモヤシとキャベツ。
これを麺と一緒に掻っ込む幸せ( *´艸`)たまらんです~♡

さて、こんな感じでガッツガッツとラーメンを満喫。
それでは、そろそろ味変のカラアゲを少~し投入~\(^o^)/

カリカリ…辛い…けど、思ったより辛くない?
よし、もっと入れちゃえとお皿を傾けたら、結局ザザーっと全部入っちゃいました(*’▽’)エヘヘ

前回の冷やし中華は汁なし系、食べ進めるうちにカラアゲがとても辛く感じました。
しかし、スープのあるラーメンだとそこまで辛く感じないみたいです。
別皿オーダーができるのでしてみましたが、ラーメンは別皿じゃなくてもいいみたい。
まぁ、カラアゲのカリカリ感は楽しめますが、私は結構スープを含んだカラアゲの方が好きでした。

よーし、また1つ学んだぞ~(*´▽`*)

それでは、そろそろメイン?の登場~\(^o^)/
丼の中でよく温めておいたチャーシューをぱくり~。

うんま!!((๑✧ꈊ✧๑))
スープの熱で温まった豚がすっごいウマい!
赤身の部分は裂けるようにほどけ、脂身の部分はとろ~っととろける。
冷やし中華の時は、鶏チャーシューだったからこちらの豚は初めて。
むふふふふふ~( *´艸`)これはたまらん~。

実は今日、ここに来ると決めてから、豚追加しようかな~ってちょっと考えてたんですよね~。
でも、多くて食べきれなかったらと思うと、思いきれなかったんですよ~(´Д`)

まぁ、今更言っても時すでに遅し。
これは次回の課題?だな~と言うことで、美味しく完食。

ごちそうさまでした~(*´▽`*)

ぷは~、まんぷくはっぴ~!(≧▽≦)生姜のおかげで身体ポカポカ、汗だくです~。
でも、さすがにお腹いっぱいなのでスープは残しますね。

さて、友達2人は私より先に食べ終わってお店の外。
私も丼をカウンターの上へあげてたら、ごちそうさまのご挨拶して外に。

そして、元来た道を戻りながら頭の中では、次来た時のどうしようかな~とか考えてしまいます。
食べ終わったばっかりなのにね(〃'∇'〃)ゝエヘヘ
でも、こういうことを考えられるのも、がっつり系ラーメンの魅力なんですよね~。


2016年233杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

ラーメン千里眼さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都目黒区駒場4-6-8 佐藤ビル 1F 

【夏季限定】冷やし中華を食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

ラーメン千里眼(東北沢)/【夏季限定】冷やし中華

9月に入ってもうそろそろ1週間。
夏季限定のメニュー、早いお店ではすでに終了しだしています。
そんな中、本日まだ食べられるけど、そろそろ終了してしまう1杯を食べてきました。


そのお店がこちら~(*´▽`*)

ラーメン千里眼 ラーメンせんりがん
(東北沢・東京都目黒区)
2016,9,6訪問

こちらのお店は言わずもがな!がっつりタイプのラーメンが食べられる人気店。
ずっと来てみたかったのですが、調べてみるとなんだかとってもハードルが高そうでなかなか来れずにいたお店。
友達とずっと体調の整った時に一緒に挑戦しようと話していました。

そして、今朝…その友達から「今日、食べれそうなんだけどどう?( ̄▽ ̄)」と連絡が。
よし!!これはきっといいタイミング。
思い切って行ってみよう~\(^o^)/

さて、こちらのお店、最寄り駅の「小田急線・東北沢」より徒歩8分ほど。
ただ小田急線の東北沢駅は各駅停車の電車しか止まらないので、私と友達は代々木上原駅で待ち合わせ。
そこから地図を頼りに歩くことにしました。
まぁ、違いは3分ほど。
それに、がっつり食べるんだから、10分位は歩かないとね(≧▽≦)エヘヘ

さて、到着時の先客は8名ほど。
歩道をふさがない様にということで、店前に6名、それ以降の人は反対側に並んでいます。

以前見た情報で40人待ちとか聞いていたので、思っていたより少なくてラッキー(≧▽≦)
と思ったら、お店の扉にこんなの発見。

あ、店の中でも6人くらいは待っている人いるんだ~(^▽^;)
まぁ8+6=14名待ち、それでも少ないですね。

さて、列が進むのに合わせて、店舗正面に貼られている案内などをチェック。
まずは、今日のお目当ての冷やし中華のご案内。


そして並び方のご案内などなど。


この他、お店からのこんなお願いもありました。

※これはうまく撮れなかったので、お店の方のあげていた画像を使わせていただいてます。
ぜひぜひ、長くお店があり続けるためにも、これは協力していかないといけませんね!( `―´)ノ

さて、待ち始めて20分、ついに入口の前へ。

無料トッピングを見ながら何を頼もうかと考えるのも楽しいですね。
ただし、うまく言えるかな~(*´▽`*)ドキドキ

店内から人が出ていくと誰か入っていくという感じですが、入口付近に人が立っていて中に入れそうにないのでしばし待機。
少しして、入口付近から人が動いたのを確認してから店内へ。

ちなみに、店内に入ってから見ていた所、やっぱり入らなくて正解。
慣れているお客さんはスムーズに出入りしていましたが、慣れていない人には入れる時には「どうぞ~」と声をちゃんとかけてました。

さて、「いらっしゃいませー!!」と店員さんから元気な掛け声、そして人数確認。
人気店だからバラバラに座るのも仕方ないと思っていましたが、どうやら友達と一緒に座われそうでほっとしました~(*´▽`*)

それでは、入口右手側の券売機で食券の購入。

こちらの基本メニューは「ラーメン」と「味玉ラーメン」の2種類。
その他は、ガッツリ系と言えば~の「追加豚」、そして「味玉」「生たまご」という潔さ。

そして、本日のお目当ての「冷やし中華」~\(^o^)/

3つあるボタンの違いは麺量で、左から順に「少なめ200g」「普通250g」「大350g」。

ちなみにラーメンの麺量は普通300g、大400gなので、冷やし中華の方が麺量の設定が小刻みになっているんですね。

さて、食券を購入すると、店員さんがどれを買ったか聞いてくれます。
なので、自分の買った食券と麺量をご報告。

ちなみに、ラーメンの麺量を「少なめ」や「半分」にしたい場合はここでお願います。

麺量については詳しく書いていませんが、「半分」はきっと150g。
「少なめ」は300g以下~150gの間なので、250gか200gかな。
ラーメンを食べに来た時、確認してみようっと~ (*´з`)

さて、待っている間に店内を観察。
客席は長辺がかなり長めのL字カウンター12席。
カウンターの中が調理スペースで店員さんは3名ほど。

座席中央、後ろにウォーターサーバー。
その横にコップ、紙エプロン、レンゲが置いてあります

おぉ~、レンゲもセルフサービスって初めてです~(*´▽`*)

なので、席に着くと皆さんこの感じでレンゲをキープ。

私もちゃんと真似しましたよ~(≧▽≦)

さて、店内に入ってから席に着くまで約5分。
食券はカウンターの上へ。
そして、お水の準備をしたら、卓上調味料をチェックします。

置いてあるのは、一味唐辛子、タレ、ペッパーミル、酢。

そして、完成直前、まずは友達の座席番号が呼ばれ「ニンニク入れますか?」の合言葉。
こういわれたら、無料の追加トッピングをお願いします。

友達の追加トッピングが終わり、ついに私の座席番号がよばれます。
ドキドキしましたが、どうにかこうにか無事にオーダー。
頭の何度もシュミレーションしといてよかった~(*´ェ`*)ドキドキ

さぁ、着席してから約15分、ついに着丼で~す\(^o^)/

【夏季限定】冷やし中華(少なめ)800円
追加トッピング:野菜マシ、辛揚げ、カラメ、ガリマヨ少なめ
むっひゃ~!! (≧▽≦)
憧れていたあの山が目の前に!!テンションがあがるな~。

どこから食べようか迷いますが、お腹もペコペコ。
この美しい山をさっと観察したら、早速いただきまーす(*´▽`*)

おぉ、この乳白色の線がガリマヨですかね~。

それでは、箸でがっしりと野菜をつかんで口の中へ。

シャキうまッ!!(´▽`*)
シャキシャキ野菜とほんのりとニンニクの効いたマヨネーズの組合せ美味しいです~(*´▽`*)
極細に切られた野菜の種類は、大根、ニンジン、キュウリ、紫キャベツ。
そして水菜の緑が彩りを添えます。
配分的には大根が一番多く、なんだかサラダを食べている気分。
それにしても、ガリマヨ思ったよりニンニクが優しかったので、少なめじゃなくても大丈夫だったかも(∀`*ゞ)エヘヘ

少し野菜を食べ進め、そろそろ麺が食べたい所。
という訳で、綺麗に野菜をかき分けて~

野菜のミステリーサークル!!( ̄▽ ̄)

からの~麺リフト~(≧▽≦)

がぶり~(^○^)
うんまー!!((๑✧ꈊ✧๑))
スベスベの麺肌に、冷たくしめた麺はごわっし!!
しっかりした歯ごたえ、こういう噛みしめたい麺大好きです~♡(〃▽〃)ポッ

そして、冷やし中華の味のベースはマヨネーズ?かな?
想像していた冷やし中華とは全然違う個性的な味付け。
でも、想像よりもさっぱり。
がっつりだけど、サラダ感覚で食べられる冷やし中華ですね(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

さて、それでは鶏もも肉もいただきます。
ぱくり。

おぉぉ~((๑✧ꈊ✧๑))これ美味しい~!!
たっぷりと冷やし中華のタレが掛かっていたこの鶏もも肉。
噛みしめると広がる柚子胡椒の風味。
程よくピリピリとした刺激があってとっても美味しいです( *´艸`)

そして、刺激と言えばこれ「辛揚げ」

最初聞いた時、鶏肉の唐揚げを想像したのですが、これは唐辛子で真っ赤になった揚げ玉のこと。
こちらで人気の追加トッピングと聞いていて、絶対頼もうと思ってたんですよね~(#^.^#)

食べ初めの食感はサクサクでちょっとピリピリ。
そして、段々と冷やし中華のタレに混ざり合い、優しかったタレが段々と刺激的に変わっていきます。

しかし後半、私にはけっこう辛かった~(*´Д`)ハァハァ
どうやら、「ガリマヨ普通、辛揚げ少なめ」でも良かったかも~。

ちなみに、「辛揚げ別皿で~」とお願いする人が結構いらっしゃいました。
確かに別皿にすると、調整が効くしいいかもしれませんね!
(=゚ω゚)ノよし、次はそうしよう!

さて、辛さでビリビリする舌をプチトマトでリセット~(≧◇≦)

口の中でトマトの皮が弾けて広がる自然な酸味と甘みが嬉しい合いの手です。

さて、ここからは一心不乱にいただきます!!
ごわっしとした麺とシャキシャキ野菜の食感のコントラストを楽しんだりしながら、がっつがっつと頬張ります。

辛味の抑えにお酢を少し使ったりして、気が付けば無事完食。

ぷは~、ごちそうさまでした~(*´▽`*)
長い間食べたかった1杯、そしてあの山を制覇。
すごい達成感がありますね~(*^▽^*)

ちなみに2016年のラーメン千里眼さんの冷やし中華の販売は今月9月19日敬老の日まで
もう1度行くのは難しそうだけど、また来年もぜひ食べたい。
まぁ、でもその前に次はラーメンを食べに来たいな(*´▽`*)


2016年184杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

ラーメン千里眼さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都目黒区駒場4-6-8 佐藤ビル 1F 


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

めっちゃタンメン(目黒)/納豆ミソタンメン

7月10日は納豆の日~\(^o^)/

ってことで、今日のブログは先日食べてきた納豆を使ったラーメンを先にアップ。

では、その納豆を使ったラーメンが食べられるお店がこちら~。

めっちゃタンメン
(目黒・東京都目黒区)
2016,7,5訪問

この日の朝、友達から連絡があってランチラーメンをすることになりました。
どこに行こうかと相談した結果がこちら。
ちなみに、この日の気温は20度。
前日の真夏日から一転なんだか寒いかったんですよね~。

さて、お店の場所は目黒駅西口より最短で徒歩約10分。
ですが、せっかくの目黒なので少し遠回りして、目黒通りを歩いてお店に友達と向かいました。

そうそう、目黒通りはいっぱいラーメン屋さんがあってウキウキしちゃいます~(*´▽`*)

山手通りに出たら「大鳥神社交差点」を左折。
少しある行けばお店に到着。

さて、こちらのお店の券売機は店前。

基本メニューは「タンメン」「納豆ミソタンメン」「辛タンメン」「まぜそば」
さらにつけ麺メニューの「つけタンメン」「辛つけタンメン」と種類が豊富。
その他、丼メニューにアルコールのボタンがたくさんあるところを見ると、夜は飲みに来る人が多いんでしょうかね(´―`)

色々メニューがありますが、ここは1番人気の「納豆ミソタンメ」を友達も私もチョイス。
ちなみに麺量は小100g、中130g、大160g。

野菜たっぷり系でも、さすがに100gは少ないでしょ~( ̄▽ ̄)
そんな訳で、私も友達も中盛りを選択。

さて、食券を持って入店でーす。
細長~く続く店内、入口手前は2人掛けのテーブル席が4卓ほど。
その奥には厨房とカウンター席。
ちょっと遠くてカウンター席は何席あるのかわかりませんでしが4席くらいかな?

案内された席に座り、食券を渡したら店内を観察。
卓上調味料はブラックペッパー、酢。

黒いツボに入っているのは山椒。

そして、瓶入りの赤い物は具入りのラー油でしょうかね~?


それにしても、こちらの内装は結構個性的。
入口より左手は赤い壁。


左は黒い壁と面白い内装。



色々な張り紙があって、お茶目な感じ。
ぼちぼち出てくる「山崎」さんは店長さんですかね~?(*´з`)

さて、だいたい6分ほどで着丼~\(^o^)/

納豆ミソタンメン(中)880円
出て来た瞬間から?
いえいえ、向こうで納豆をかき混ぜている時から、実はぷわ~んと納豆の香りがしていたんですよね~(≧▽≦)
もしカウンター席に座ってたらもっとすごいのかも~。

ちなみに、納豆ミソタンメンは最後まで掬って食べられるように穴あきのレンゲ付き。

思わず友達と2人そろって、このレンゲでスープ掬って掬えずに笑い合いました~(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

それにしても横から見ると、野菜と納豆の山ですね~。


それでは、そろそろ卓上にあるレンゲを使って、今度こそスープをいただきます~

ごくり~。
とろみのある味噌スープは旨味たっぷりで甘しょっぱい~。
ほんのりと納豆の風味も移っていて美味しいです♪( ´▽`)

そう言えば、こちらのメニュー、味噌味はこの納豆ミソタンメンのみ。
納豆の乗っていない「ミソタンメン」がメニューにないってことは、納豆に合わせた味噌スープってことなんでしょうねぇ(*´▽`*)

それでは、納豆をいただきます。

納豆はすでに味付けがしてありよく混ぜられてきます。
むむむ~(´Д` )これはライス欲しいかも…

続いて山を崩すべく、お野菜に突撃~ ٩(ˊᗜˋ*)و

割と火の通ったもやし、人参、キクラゲなどなど。
お肉は…ちょっと入ってる?かな~( ̄▽ ̄)

さて、それではそろそろ麺を。
箸を丼の中に差し入れ持ち上げます。
えいや~! ٩(ˊᗜˋ*)و

うひょー!((๑✧ꈊ✧๑))
ぴろぴろのぺらぺら、なんだか変わった麺です~。
麺肌はつるつる、すべすべ。
納豆のとろみも加わった滑らかな麺が舌を滑る感触がいい感じ。

さて、ここからは麺、野菜、納豆を思うままに食べ進めます。
そして、途中で味変を。

まずはオーダー時にも、食べ始めてからも頼める生姜。

お店の人に声をかけてお願いします。
すると、でっかいタッパーに入ったおろし生姜を持って登場。
その場でドサっと入れてくれる豪快さがいいですね。
そして、生姜と味噌はやっぱり相性よし!
味噌の甘さがキリッとしまります。

そして、卓上の黒いツボの粉山椒。

味噌ラーメン×山椒の組み合わせ、武蔵境の鶉さんで覚えてから、好きなんですよね~。
唐辛子の辛味とは違うちょっとしたシビれが美味しい!(・`◡´・)

そして、こちらも。

これ赤いから辛いのかなと思ったらそうでもない。
なので、ついつい何度も追加していたらちょっと味がしょっぱくなりすぎちゃいました(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

ま、でも穴開きレンゲがあります。

なので綺麗に納豆を掬って~…
ふふふ((* ´艸`))完食。

ごちそうさまでした~( ´ ▽ ` )ノ

ぷは~、麺量130gは少ないと思っていたのがですが、これが思っていたよりもボリュームがありました。
納豆に元々のタレもついているし、これを踏まえた私の中のベストオーダーは、
「納豆ミソタンメン(小)+ライス」!!(≧∇≦)
納豆ごはんも楽しめるこれがいいかなーと思います。

ま、兎にも角にも、野菜たっぷりヘルシー。
まんぷくはっぴーになれました~ ٩(ˊᗜˋ*)و



2016年141杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

めっちゃタンメンさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都目黒区下目黒2-21-17 sunrise目黒 1F


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

中華そば むら田(中目黒)/太麺濃厚味噌G+半熟味付玉子

さて、この日の私は今年最後の桜を目当てに中目黒。
なかなか、この辺りは来ないので、もちろんラーメンも食べますよ~(*^^)v


ということで、訪問したのはこちら~\(^o^)/

中華そば むら田
(中目黒・東京都目黒区)
2016,4,8訪問

実はこちらのお店はこれで2回目。
1度目は一番人気の「味玉そば」を食べました。
とっても美味しかったので、機会があったら他のメニューも食べてみたいと思っていたんですよね~(#^.^#)

お店の場所は中目黒駅前を走る「山手通り」を目黒方面。
歩くこと約10分強で到着。

それでは入店で~す。
こちらのお店は奥へ長めのゆったりとしたL字カウンター8席。
思ったとおり店内は満席で、ウェイティングスペースに1人待っている状態。
そうそう、前回も満席だったんですよね~(#^.^#)

まだ着丼待ちのお客さんもいますし、じっくりと券売機を見ながら食券を購入します。


こちらの基本メニューは前回食べた鶏ガラ魚介の醤油スープの「中華そば」。

1番上の段のメニューは、中華そばのトッピング違いになっています。
変わりダネとしては「三陸ワカメそば」ですね~(#^.^#)
他ではなかなか見れないからこそ気になります。

その下の大きいボタンは「つけめん」「辛つけめん」の2種類。

そして、今日の私のお目当て「太麺濃厚味噌G」(^ム^)

それでは、お金を入れてボタンをポチリ。
食券とおつりを持って、私もウェイティングスペースに移動。
しばし待つこと、8分くらいで客席に着席できました。

食券を渡すと「ニンニクはどうしますか?」と聞かれます。
では、少しでお願いします(#^.^#)
実は、ニンニクはあまり食べれないのですが、外の解説に魅かれて少しだけお願いしちゃいました(〃'∇'〃)ゝエヘヘ


さて、待っている間に卓上調味料をチェック。

置いてあるのは酢、醤油、ペッパーミル。
WECKのキャニスターに一味とラー油が入れられていてオシャレ。

それにしても、いいなーと思うのはカウンター上がきちんと整頓されていてるところ。
こちらはご店主さん1人営業のお店なのですが、清潔感があってとっても好感が持てます(*´◡`​*)

さて、太麺なので待ち時間は10分ほど。
食べてみたかった1杯が着丼で~す\(^o^)/

太麺濃厚味噌G 850円
+半熟味付玉子100円

おぉ、真ん中に乗っているのが醤油漬けのニンニク。
思ったより多いニンニクの量にちょっとドキドキしますね(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

それでは、まずはスープからいただきます。

ごくり。
アツアツ、味噌しょっぺ~(≧∇≦)
ひと口で味噌が持つ塩分が舌の上を占領。
白味噌に動物系スープを合わせたすごくパンチのある味噌スープは、前回食べた中華そばの穏やかさの真反対。
同じお店でこんなに違うってびっくりです~(#^.^#)

しかし、それよりも驚きなのはこちらのお店のスープは無化調ってこと。
こだわりというよりも、職人として向上したいという気持ちから始めた無化調とのことですが、このタイプのスープで無化調だなんて、単純にすごいな~って思っちゃいます(^ム^)

さて、それではそろそろ麺をいただきます~。

箸を差し入れ、引っ張り上げればもうもうと立ち上る湯気に思わずニヤニヤ。
写真で捕らえきれない腕のなさが悲しいな~。
それでは、ふーふーしてからがぶり~(^○^)
うんま~い!!
スープを味わった時にぜったい太麺に合うと思ってたんですよね~

麺はもっちりとした弾力のある丸太ストレート。
つるつるなめらかな麺肌と噛み締めた時のコシの強さがたまりません。
そして、スープの熱が逃げにくい麺なのか食べ進めててもアツアツ。
はふはふ、と空気を取り込みながら食べないとヤケドしそう。
ですが、味噌ラーメンってこうでないとね~((* ´艸`))

ちなみに私の頼んだ並盛は麺量220g。
小は110g、大は330gでそれぞれ±¥100違いです。

さて、本格的に食べる前に、無料トッピングの醤油漬けニンニクをそのまま味見。

お!うま!!(〃'∇'〃)
生の刻みニンニクはしっかりとした醤油漬け。
シャキシャキっとした食感が気持ちいい。
しかも、醤油を通したニンニクは独特の辛みと刺激が緩和されていて、味噌のスープにぴったりです。
そして、もちろん米にも合いそう~(^◇^)

それでは、ここからはのっけものをご紹介(#^.^#)
まずは厚みのある豚バラチャーシュー。

ちゃんと直前に炙って温め直しされた、ほんのり香ばしいもの。
脂身は甘く、赤身は味がよく滲みていて、これはもっと食べたくなる1枚(・`◡´・)

野菜はたっぷりのもやしとキャベツ。

シャキシャキの野菜はもちもちの麺と一緒に食べると尚グッド~!\(^o^)/
しかも、かかっているブレンド唐辛子?の辛さが甘じょっぱい味噌の味にアクセントをつけてくれていい感じ~。

そして、G系ですから~の脂身がゴロゴロ。

あんまり、こういう脂身だけって食べないのですが、これが甘くてふわふわで美味しかった~((* ´艸`))

さて、それでは前回とっても美味しかった味玉もいただきま~す。

ん?あれ?味がよくわからない…(・o・)

そう!これは私の選択ミス!!
濃厚な味噌のスープをたっぷり味わった舌には繊細な味玉のお出汁感が分かりにくかったんです。
もう片側はお水を飲んでから味わいましたが、それでもちょっと分かりづらかったですね(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

うーん、濃厚味噌Gには味玉よりライスがいいかもね~。
実は同じく味噌Gを食べてた人がライスを付けてすっごく美味しそうでした。
麺だけでがっつりですが、この味噌スープにライス絶対いいと思います(#^.^#)

さて、後半は一味で味変して食べ進め…


気づけば完食、でもさすがに、スープはしょっぱめなのでこの辺で終了です(#^.^#)

ごちそうさまでした~\(^o^)/

さて、食べ終わったら食器はカウンターの上へ。
店内待ちの人は常時2人~と言った感じのこちらですので、ごちそうさまの挨拶をしたら速やかにお店を後にします。

食後は本来の?目的地、目黒川沿いの桜並木へ(#^.^#)

川沿いの道は風が強くてちょっとひんやり。
春の風は長くあたるには冷たいです。
ですが、私はむら田さんの味噌スープのおかげ身体がポカポカ。
おかげでのんびり桜見物ができました。
よーし、来年の目黒川の桜を見に来る時もその前に「太麺濃厚味噌G」だな!(≧∇≦)


2016年72杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

味玉中華そばを食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 千代田区 中野区 渋谷区 武蔵野市 調布市 北区 豊島区 埼玉県 中央区 練馬区 台東区 荒川区 世田谷区 千葉県 青梅市 三鷹市 港区 ラーフェス 品川区 立川市 国分寺市 文京区 目黒区 葛飾区 神奈川県 墨田区 番外編 大田区 昭島市 江東区 板橋区 チェーン店 国立市 府中市 福生市 江戸川区 東大和市 足立区 曙橋 まとめ 八王子市 茨城県 西東京市 あきる野市 浜田山 日野市 小平市 阿佐ヶ谷 練馬 国分寺 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード