GRAVITY EKODA BASE(江古田)/【肉の日限定】お肉たっぷり味噌つけソバ(麺中盛り)+味玉

もうすでにゴールデンウイークも終わりましたが、このブログはやっと3月29日。
もうわかっている方もいらっしゃるかもしれませんが、29日と言えばそう、肉の日!!


そんな訳で、今日のブログは「肉の日限定」。
もうすでに食べることができないメニューですのであしからず~(*- -)(*_ _)ペコリ

さぁ、そんな訳で、私にとっての肉の日と言えばこちらのお店~\(^o^)/

GRAVITY EKODA BASE
グラビティ エコダ ベース
(江古田・東京都練馬区)
2018,3,29訪問

こちらのお店は普段はじんわり煮干スープをベースにしたラーメンなどが食べれられるお店。
ですが!毎月29日は「肉の日」ってことで、月ごとに肉の日限定のメニューを出しています。
ちなみに肉の日限定メニューの案内はお店のTwitterにて。
前日夜~当日に告知がありますので気になる方はそちらを見るのが早いですよ(*^-^*)

さぁーて、3月の肉の日限定はどうかな~(*´▽`*)

そんなことを考えながらいつも通り、私は都営地下鉄大江戸線・新江古田駅から向かいます。
A2出口出たら、駅左手側を走る道を道なりに歩き仙川通りを練馬方面にてくてく。

この日の仙川通りはちょうど桜が満開でとっても綺麗~(*‘∀‘)♡

目の前は桜吹雪、地面にはたくさんの桜の花びら。

GRAVITYさんのお店の目の前は武蔵大学江古田キャンパスなのでロケーションとしてもばっちり。

ラーメンのついでに花見をしならがら、お店に到着でーす(∩´∀`)∩

そうそう、こちらの立て看板に絵を描かせてもらっています。
絵がかすれていないかチェックしてから入店でーす(∀`*ゞ)エヘヘ

ちょっと重たくなっている引き戸を開けて店内に入れば「いらっしゃいませー」とサトシ店長のいつもの笑顔とお声がけ。
「どうもー、来ました~(*´▽`*)」と返事を返しながら、程よく空いていたカウンター席へ。


そして、今日のメニューをチェックします。

3月の肉の日限定はいわゆるつけ麺メニューと思われる「お肉たっぷり味噌つけソバ」。
うーん…ラーメンだったら味噌だから白いご飯もいいけど、つけ麺ならここは麺を増す方がいいかな~(´-`).。oO

考えながら先に食べている人の感じを横目でチェックした私の決断は…
よーし!今日は麺中盛りにしょう~(∩´∀`)∩

こちらのお店はサトシ店長の1人営業なので、ちょうどいいタイミングにオーダーを聞きに来てくれます。
そして、オーダーが済んだ後は店内1番奥にあるウォーターサーバーからお水を汲んで準備。
店内に流れている音楽に耳を澄ませつつ、店内に吹き込んだ桜の花びらを見つけて春だな~とぼんやり、のんびり。

のどかな気持ちになっているところに、本日の限定が完成でーす\(^o^)/

お肉たっぷり味噌つけソバ880円
+麺中盛り100円+味玉100円


おぉ~、お肉がどどーん!(∩´∀`)∩

小高に盛られたお肉がまるで焚き木?みたいに積み上げらています(笑)

そして、つけ汁はこんな感じ。

背脂の粒々感、そこにラー油のオレンジ色の点で作った線がキレイです(*^-^*)

では!そろそろいただきまーす\(^o^)/

いつもはそのまままずは麺ですが、今日はまずは肉!
ガブリ!(*^▽^*)

うんまい(*´▽`*)
食べる直前にフライパンで焼いて温めてくれる豚のチャーシューは外側がカリっと香ばしい。
そして、アツアツ、中は豚の肉と脂の甘味がたっぷりでとってもジューシーです。

さぁ、それでは麺をそのままぱくり。

しっかりと水で締めた麺はぷるっとしていて、もちもち。
小麦の甘味と上に乗ったチャーシュー由来の味が移った部分があって、いい味のアクセントになっています。

続いて今度はつけダレの中へ麺をどーん!\(^o^)/

味噌甘うんまい!!(≧▽≦)
つけ汁の質感はシャバっとしているタイプで、全体的には優しい旨味を感じさせる味噌味のつけ汁。
でも、ここにたっぷりの背脂が入ることで物足りなさを感じさせません。
しかも、このラー油のピリっとした辛味がとってもいいアクセントにもなっています(*‘∀‘)

これは麺中盛りにしてよかった~(≧▽≦)
ちなみに並盛りは200g、中盛りは300g、大盛りは400gだったと思います。
肉の日限定は肉がたっぷり乗っているので麺200gでもいいかなと思うんですけど、これは多分ぺろりと行ける。

さて、そんな訳で麺をつけ汁に絡ませてはずずずっと啜り上げ、その合間にガツンとでっかい豚肉!!

チャーシューはそのまま齧りついたり、

さっとつけ汁にくぐらせたり。

ニヤニヤしながら、肉に日ですからガシガシ食べました( *´艸`)♡

さて、そろそろ味玉もいただきます。
ちょっと箸で持ってみたところ、今日の味玉はちょいやわめかな…(*‘∀‘)

そんな訳で味玉は麺の真ん中へ…なんか見た目が鳥の巣みたい(ΦωΦ)フフフ…

ぱかー\(^o^)/

予想通り、黄身は半熟とろとろ。

これは麺に黄身を絡めてつけ汁に入れるのがいいんじゃないかな~(*‘∀‘)

うんうん、ありあり~(≧▽≦)
味噌の甘味とはまた違う、黄身の滑らかな舌触りと甘味が美味しいですね。

ま、でももうちょっと辛さがあってもいいなと言うことで一味唐辛子を振って味変。

最後の麺はこんな感じで完食です。

さて、残しておいた味玉半分も食べ終わったら最後はスープ割り。

声をかけて器を渡せば、暖かいスープが足されて返ってきます。

ごくり。

ほっ(*´▽`*)♡
もともと優しい感じの味噌スープですが、つけ汁の時よりもやっぱりスープ割りは飲みやすい。
程よい温度と旨味をより感じやすいこともあって自然とごくごく。


ぷはー、ごちそうさまでした(*´▽`*)♡
今日は麺もお肉もたっぷり食べたい気分だったから、ちょうどよかった~。
しかも、この日は風はあるものの晴れて気温が上昇していたのでばっちりつけ麺日和でしたね。

そうそう、食後にサトシ店長と話したのですが、限定メニューの内容は結構前から決めているそう。
ただ身体のあったまりそうなメニューを考えたら暑い日だったり、つけ麺にしたら寒かったりと天候にはかなり泣かされるそう。
そんな色んな思いが詰まった限定メニュー、なかなかタイミングもありますが食べられたらそれはそれでラッキーなんだな~(*^-^*)


2018年60杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

GRAVITY EKODA BASEさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都練馬区栄町10-3

GRAVITY EKODA BASEさんの情報がわかるTwitterはこちら

GRAVITY EKODA BASEさんで食べたブログのまとめはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

GRAVITY EKODA BASE(江古田)/【肉の日限定】牛ホルモンソバ+味玉+ごはん(小)

ブログとっても溜まっていますので今日もんばります!('◇')ゞ
と言うことで?先ほど書いたグラビティさんのブログをもう1本!


毎月29日を【肉の日】として限定を出しているグラビティさん!
2018年、お初のグラビティ訪問はこの肉の日です~\(^o^)/

GRAVITY EKODA BASE グラビティ エコダ ベース
(江古田・東京都練馬区)
2018,1,29訪問

さて、お店への行き方は1つ前のブログにも書きましたが、こちらだけ読んでもわかるように改めて。
お店の最寄り駅、西武池袋線・江古田駅より徒歩約5分。
都営大江戸線・新江古田駅からでも徒歩約10分かからないので、こちらから歩いていくことも可能です。

ちなみに?私はいつも都営大江戸線・新江古田駅より。
A2出口から地上へ上がったら、目白通りを背にして千川通りに出るまでまっすぐ。
そこからは左方向、武蔵大学江古田キャンパスのすぐ目の前です。

さて、到着すると店前には立て看板。

あ、これ前のヤツだ…サトシ店長消さずに使ってくれているのか…(*´ω`*)

ちなみに?看板はもう1つ大きいものがありまして、こちらが新しい方。

実は1つ前のブログ、煮干油そばと半チャーハンを食べた後にまた描かせてもらいました(∀`*ゞ)エヘヘ
あ、でも、後でお聞きしたら肉の日だけ両方出しているそうです。

さて、それでは限定が売り切れる前に入店でーす\(^o^)/

実はこの日の限定思ったよりも杯数が取れなかったそうで…
普段の肉の日は限定メニューだけの販売なのですが、れだとすぐに売り切れ閉店してしまいそうだったので急遽レギュラーメニューも販売していました。

さて、余談が長くなりましたがいつも通り、ガラガラガラ…扉を開けて中に入れば「あ、いらしゃいませー」のお声がけ。
にっこり、いつもの笑顔に癒されます(*^-^*)

挨拶もそこそこに空いていたカウンター席へ。
きょろりと壁沿いをチェック!よっしゃ!

むふふふ( *´艸`)、牛ホルモンソバ~♡

実のところ、そこまでホルモン系の物が好きってわけではありません。
でも、以前こちらを貸し切りにして作ってもらったおつまみの煮込みがとっても美味しかったんですよね~。
なので!これも絶対美味しいと思います(*´▽`*)

さぁ、それではサトシ店長にオーダー!
セルフサービスのお水の準備。

そうそう、それと忘れずにスタンプカードも出しておかないとね!(≧▽≦)

さてさて、自分のラーメンができるのを待っている間にも次々とお客さんが来店。
こちらのお店は1人営業なので調理の合間を見て、サトシ店長がテキパキと後から来たお客さんのオーダーもとっていきます。

そんな活気ある店内で待つことしばし、私の限定が完成でーす\(^o^)/

牛ホルモンソバ900円
+味玉100円

おぉ~(≧▽≦)目にも鮮やか!見るからにうっまそー!

それでは、早速いただきまーす(*´▽`*)
まずはスープを、ふーふー、ごくり。

((๑✧ꈊ✧๑))むふー!!
アツアツ、ホルモンから出た甘い油に醤油のスープがたまらーん!(≧▽≦)

こ、こ、これは…ごはん下さい…(〃▽〃)ポッ

という訳で、ごはん追加!(≧▽≦)

ごはん(小)100円

ふぅ~、これで安心して食べられるよー( ̄▽ ̄)

では!いただきます(再)('◇')ゞ

まずはふーふー、してアツアツのホルモン醤油スープをごくり。
それから麺をぐぐっと引っ張り出して、ふーふー、がぶり!

うんまい!!(≧▽≦)
ほわもちの中太麺は柔らかめでもっちり、甘いホルモン醤油のスープがよく合います~♡

さぁさぁ、肉の日限定なので牛ホルモンをいただきます。


まずはたっぷり乗った青ネギの中から、とろとろビックサイズの牛ホルモンを発掘。

ぱくりと食べればふわりと柔らかくて、とろけます~( *´艸`)♡
しかも、このホルモン全部が同じ食感ではありません。
ふわふわ感が強いもの、とろとろととろけるようなヤツなど柔らかくてとっても美味しい。
飲み込み時がわからないくちゃくちゃとしているホルモンがちょと苦手なので、そのタイプではないのがよかった~。

そして、このホルモンの煮込みの中には太めの柔らかいゴボウも入ってました~。

ゴボウ独特の土?の香りがこれまたいいアクセント。
これはラーメン?だけど、煮込みの中に麺が入っているっていう感じでもありますね(*´ω`*)

さぁさぁ、そして、この味ならこれやらないとでしょ!!

オンザライス!(≧▽≦)
ホルモンの肉巻きでご飯を食べるとこれまた最高に美味しいです。
これぞ?ザ!ラーメン定食~\(^o^)/

そして、この日の味玉はちょっと柔らかめの仕上がりだったのでこんな事も( *´艸`)

オンザライスwith半熟味玉~\(^o^)/
ホルモンの甘さとは一味違うまろやかな黄身がこれまたいい感じでした。

それから、これも食べ始めてすぐ気づいていたんですよね…( ̄▽ ̄)
絶対に美味しいよ、一味唐辛子♡

ひとくち食べたら…もうっ!(≧◇≦)ハイボールが飲みたいよー!って味になりました。
ま、この後があるんで飲めませんけどね…_| ̄|○、飲める人はぜひどうぞ…。

さて、終盤になってくるとちょっとスープが冷めて油が重めに感じます。
そこで、お酢を少し。

これが舌にいい清涼感を与えてくれてまた良かったです(*´ω`*)

さぁ~、最後は丁寧に丼の中身を攫って…

ちょっとスープもかけてサラサラと~( *´艸`)♡


ぷはー、ごちそうさまでしたー(*´▽`*)
ごはん(小)って言ってるけど、さすが大学目の前のラーメン屋さん?結構量があってすっごい満足感です。
この日の私もしっかりまんぷくはっぴーでーす(∩´∀`)∩

ちなみに?お知らせ。
毎月29日に肉の日限定をやっているグラビティさんですが、2月は28日で終わり。
と言うことで!どうやら2月は9日に肉の日限定を出すようです!
つまり明日2月9日!
明日、私は行けるかどうかわかりませんが、行けたらいいな~"(-""-)"

それから、どんな肉の日限定が出るかはまだお店からの告知ありません。
気になる方はお店のTwitterで確認してみてください(*- -)(*_ _)ペコリ


2018年21杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

GRAVITY EKODA BASEさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都練馬区栄町10-3

GRAVITY EKODA BASEさんの情報がわかるTwitterはこちら

GRAVITY EKODA BASEさんで食べたブログのまとめはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

GRAVITY EKODA BASE(江古田)/煮干油そば+味玉+半チャーハン

さて、ちょっと風邪気味だったこの日。
元気をつけるためにはお腹いっぱい食べないと…。


そう思って向かったのがこちらのお店~\(^o^)/

GRAVITY EKODA BASE グラビティ エコダ ベース
(江古田・東京都練馬区)
2017,12,21訪問

こちらのお店、最寄り駅の西武池袋線・江古田駅より徒歩約5分。
ま、ですが、私はいつも通り自分に使い勝手のいい「大江戸線・新江古田駅」よりお店へ向かいます。
改札を出たら左側、A2出口から地上へ上がり、目白通りを背に歩きなれた道のりをてくてく。
約10分弱でお店に到着でーす\(^o^)/

わっほーい(∩´∀`)∩♡

ずいぶん、かすれてきちゃっているな~と思いながら入店です。

最近、ずいぶんと(物理的にも)重みを増した引き戸を引いてガラガラ…(*´ω`*)
扉を開ければ、サトシ店長が「あ、いらしゃいませー(^o^)」といつもの笑顔でお出迎え。

どうもー、こんにちはー(∀`*ゞ)エヘヘ
なんて挨拶を交わしながら、程よく空いていたカウンター席に着きます。
今日食べたいものは決まっているけど、とりあえずメニューをチェック。

こちらの基本メニューは中華そば、つけめん、油そばの3種類
スープや味の基本干ベースは煮干を使用。
そこに背脂が入っているか、入っていないかの違いがある感じです(*^-^*)

さぁ、それではサトシ店長が調理している合間のいいタイミングにオーダーを。
それが済んだら店内入口より真正面、一番奥に設置してあるウォーターサーバーの所へ。

そして、セルフサービスのお水の準備と忘れないように風邪薬もセット~(*´▽`*)
今ではすっかり元気だけど、この時はホント喉が痛くて仕方がなかったんでよね…。

さて、こちらのお店の厨房はカウンター席よりさらに奥。
サトシ店長がテキパキと調理する姿をチラ見しながら待つことしばし、まずはこちらが完成でーす(≧▽≦)

煮干し油そば650円
+味玉100円

限定以外の油そば、この煮干し油そばしか食べたことないんですよね~( *´艸`)フフフ。

そして!程なくこちらも到着!

半チャーハン350円
むっひゃー(≧▽≦)コレ!すっごい食べたかったんだー!

ちなみにこの2つを並べるとこんな感じ。

はっきり言って?この半チャーハンは半分じゃない!2/3チャーハンはあると思います!(≧▽≦)

さぁさぁ、それでは張り切っていただきまーす(∩´∀`)∩♡

まずは煮干油そばのタレを味見。

あー、ニボしょっぱくて美味しいー(≧▽≦)

タレはほどよく麺に絡めてあるので、まずはそのままがぶりと麺!!

うんま!(*´▽`*)
ほかほか、もちもちの麺に煮干の旨味と程よい塩気。
前回、これを食べた時ハイボールを合わせたら、そう言えばとってもいいおつまみになりましたね~。

ま!今は投薬中なのでお酒ダメ!"(-""-)"

横道に逸れましたが、続いてとっても食べたかったサトシ店長のチャーハンにがぶり~!(^O^)

おぉぉ~、アツアツうんまーい(≧▽≦)!!
グラビティさんのチャーハンはパラリとしっとりのちょうど中間位の炒め具合。
ふわふわの玉子に、小ぶりの角切りチャーシュ-はジューシー。
そして、何気にポイントになっているのが細かく刻んだナルトなんです。
練り物独特の甘味があって、彩りだけじゃなくて味のいい立役者になっています!(*´ω`)♡

はぁ~、麺もいいけどここのチャーハン本当に美味しい~。
チャーハンが食べたくなると、ついついここの味を思い出しちゃうんですよね~( *´艸`)

さぁ、油そばに戻ってチャーシューをぱくり。

仕上げの直前に炙ったチャーシューは香ばしくていい感じ(*´ω`*)

細めのメンマはシャクシャク食感。


味のしっかり染みた味玉もぱくり(*´▽`*)


そして、油そばと言えばやっぱり味変は欠かせません。

まずはちょっと刺激を求めてラー油をたら~り(*´▽`*)

続いてお酢を少し垂らしてさっぱりと。


さて、実は食べ始めてすぐサトシ店長から嬉しいご提案。
「よかったら、麺を少し残したところにスープ割りできますよー」とのお声がけ。

ではでは…これくらいでお願いしていいかなぁ~( ̄▽ ̄)

サトシ店長にお声がけ、器を渡せばほどなくスープが足されて戻ってきます。

スープ割り
ちなみに?スープ割りできますよと言われた時点でナルトさんをチャーハンの方に避難させておきました。
むふふ、ナルトが乗ってるとなんだかかわいいですよね~(*´▽`*)

さて、余談はさておきスープをごくり。

おぉ!ほろりと苦みのある煮干スープが染みる~(≧▽≦)
ちなみに後で確認したところ、油そばのスープ割りは以前やっていたことがあるそう。
1人営業なので忙しいときはちょっとお断りするかもしれませんが、余裕があればダレにでもサービスするそうです('◇')ゞ

さて、こちらも避けておいた海苔。

私は、スープに浸して海苔パクするのが大好きです!(≧▽≦)

丼に残ったタレを絡めるように器をゆっくりと回転させて最後まで綺麗に。
もちろん?半チャーハン、もとい!2/3チャーハンもしっかりといただいて終了です。

ぷはー、ごちそうさまでした~(*´▽`*)
半チャーハンセットで、まんぷくはっぴーでーす(∩´∀`)∩

ちょっと風邪気味だし、量もあるから食べ切れなかったらどうしよう…
なんて思っていたけどそんな心配いりませんでした!( ̄▽ ̄)エヘヘ
やはり、食べたいものを食べられるってすごい幸せですね。


2017年242杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

GRAVITY EKODA BASEさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都練馬区栄町10-3

GRAVITY EKODA BASEさんの情報がわかるTwitterはこちら

GRAVITY EKODA BASEさんで食べたブログのまとめはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

麺処まるよし商店(桜台)/たんめん(中)+チャーシュー

さて、この日の朝、友達から「あのタンメンが食べたい」とリクエスト!
今日も寒いし、私も確かにあのタンメンが久しぶりに食べたいです!!('◇')ゞ


と言う訳で、行ってきたのがこちら~\(^o^)/

麺処まるよし商店
(桜台・東京都練馬区)
2017,12,19訪問

こちらのお店、最寄り駅の西武池袋線・桜台駅からは徒歩約2分。
ですが、私は自分の使い勝手がいい都営地下鉄大江戸線・練馬駅から。
仙川通りを桜台駅方面に向かって歩くこと約12分で到着、すでに到着していた友達2人と店前で合流です(*^-^*)

さーて、今日の並びは…だいたい前客5人ってところでしょうかね?
こちらのお店の客席はカウンター3席、4人掛けのテーブル席が1つとかなり狭小店舗。
丁寧なラーメン作りは多分2杯ずつ?量もしっかりあって食べるのに時間がかかるので回転は緩やかです。

ちなみに、営業時間は昼の11:00~15:45分。
毎週金曜日と第3木曜日が定休日なので、かなりハードルも高いお店です('◇')ゞ

さて、並び初めて少ししたところで、助手の女性店員さんがメニューを聞きに来てくれます。

こちらのメニューは基本的にすべて野菜たっぷりの「たんめん」。
でも、種類は色々あって基本の塩スープの他に、赤玉、しょうゆ、背脂入り、みそ、赤玉みそ。
あ…、玉カレーみそ、玉カレーってメニューが増えてる~( ゚Д゚)

ちなみに?麺量は並・中盛が同一料金、麺が細麺と太麺が選べます。
それから、メニューボードの裏面には追加トッピングのご案内。

あ、でも、こちらではトッピングじゃなくて「増し具材」って言うんですね。
私、その呼び方好きだな~( ̄▽ ̄)♡

さて、待ち始めてから約20分ほどで店内へ。
私たちは3人だったので2人がテーブル席相席、1人がカウンター席へ。

そんな訳でカウンター席に座った友達がいい写真を撮ってくれました(*^-^*)
昭和レトロな音楽の流れる、ツタの絡んだラーメン屋さんにぴったりの内観ですよね。

さて、待っている間に卓上調味料をチェック。

置いてあるのは昆布酢、すりごま、ブラックペッパー。

ラー油、柚子風味のお酢、一味唐辛子

あ、そうそう、自分が使わないのでついつい撮り忘れました。
ニンニクとガーリックプレスも卓上調味料として置いてありますよ(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁー、待つことしばし遂に完成~(*´▽`*)♡

たんめん(中)800円
+チャーシュー100円

うはー(*´Д`)♡最近、野菜高いから野菜たっぷり本当に嬉しいです~。

ちなみに?ちょっと横から見るとこんな感じ。

…ま、あんまりよくわからないかもしれませんが、結構いい山です(*^-^*)

さぁ、それでは早速いただきます!
まずはスープからごくり。

うんま~い( *´艸`)♡
たんめんと言えば、野菜の旨味が移った塩のスープ。
このスープももちろんそうですが、ここにシャケとばと干しエビの旨味がさらに加わっていてここならではの美味しさ。

続いて麺をいただきます。
たっぷりの野菜の中に箸をググっと差し入れ引っ張り出します。
えーい!ご対めーん!(≧▽≦)

むふふふふ( *´艸`)♡
麺は角のある中太麺、ちょっとねじれて絡まってスープがうまく上がります。
程よい弾力ともちもちとした食感がたまりません。
こりゃ、うんまーい!!(≧▽≦)

さぁ、ここからは麺と野菜を好きな感じで食べ進めます。

たっぷりの野菜はもやし、にんじん、ニラ、キャベツなど。

キクラゲは切らずに大判の物が数枚。

ぷりぷりっとした食感が気持ちいい(*´▽`*)

その他には豚肉スライス。


追加増し具材のチャーシューは香ばしくって分厚くって、これが美味しいんだ~(*´▽`*)♡


さて、食べ進めていると干し海老を発見!

独特のサクッとした食感と海老の旨味が口に広がっていい感じ。

さて、終盤そう言えばと思って味変に気になるコレを使ってみました。

これがとっても爽やか、柑橘類を使ったお酢のようでさっぱりとしていい味のアクセントになりましたよ(*^-^*)

さぁ~、綺麗に器の中を浚って~。

ごちそうさまでしたー(*´▽`*)
ぷはー、食べ応えのある麺を野菜の両方をたっぷり食べてお腹いっぱい。
今日もまんぷくはっぴーでーす(∩´∀`)∩♡

ちなみに?こちらに来るのが2回目の友達は気になっていたというこちらをオーダー。

赤玉たんめん(中)900円
+チャーシュー100円

通常のたんめんに辛味噌玉が乗ってくるもの。
もちろん味見をさせてもらいましたが、辛味が食欲を刺激してこちらも美味しかったです(*´ω`*)

但し、赤玉を全部溶かすとかなり辛い!
後で気が付きましたが、この赤玉はオーダー時に量の加減をすることもできるようです。

それにしても、赤玉の量の呼び方が小玉(1/2)とビー玉(1/4)って言うのはなんだか可愛らしいですね。
でも、とってもこちらのお店にぴったりのキーワードだと思いました(*^-^*)


2017年240杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

麺処まるよし商店さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都練馬区桜台1-3-10

みそたんめん(中・太麺)を食べた時のブログはこちら
カレーたんめんを食べた時のブログはこちら
たんめん+チャーシュー+くん玉を食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

中華そば べんてん(地下鉄成増)/塩ラーメン(並)

さて、この日の私は用事があって板橋方面。
そう言えば、あの人気店が移転してから行ったことがなかったな~と思いだします。
よし、…ちょっと覗いて、すごい行列だったら諦めよう。


そんなことを考えながら、行ってみたのがこちら~\(^o^)/

中華そば べんてん
(地下鉄成増・東京都板橋区)
2017,12,11訪問

ご存知の方も多いと思いますが、こちらのお店は1995年創業。
以前は高田馬場にあり、建物の取り壊しなどを理由に2014年に惜しまれながら閉店しました。
閉店が告知されてからの行列はそれはそれはすごくて、最終日には前日から並ぶ人が出るほど。

ちなみに私は、高田馬場のべんてんさんへ行ったのは1度だけ。
閉店の知らせを聞いて行こうと思いましたが、この行列の話を聞いてここは思い入れのある人に譲ろうと諦めたのでした。
ま、並ぶも何も午前7時頃には並びが130人越えて、開店前にすでに売り切れていたみたいですけどね…(;_:)

さて、そんな中華そば べんてんさん、2016年に場所を変えて復活!
ご店主さんと息子さんのお二人で営むお店は、相変わらずの人気でとのウワサ。

さぁ、今日の並びはどうでしょう~…ドキドキしながら、半ばダメでも仕方ないという気持ちでお店へ向かいます。
そうそう、土地勘のない場所ではもちろん地図アプリを使用。

最寄り駅の東京メトロ有楽町線・副都心線の「地下鉄成増駅」1番出口から地上へ。
目の前の大通りを左へ歩き、最初の左折の道に入ったらあとはぼぼまっすぐ。
緩やかかな下り坂を降りていけば、徒歩3分ほどで到着です。

近づいてみると…あれ?並びがない( ゚Д゚)もしや売り切れ?臨時休業?

しかし、よく見てみるとすぐに気が付く「営業中」の木製看板。
わぁ~、これってもしかしてすごいラッキー?(°▽°)

ちなみにこのあたりは住宅地なので、並ぶ場合の注意が扉に書いてありました。

並び方は店前の扉より矢印方向へ。
店の前からはみ出る場合は、お隣さんの前をふさがないように空けた後方の空き家前に並ぶようです。

さぁ~、でも、今は並びがないので早速私は店内に入ります(*^-^*)
おそるおそる扉を開けると、店内には空席あり。
そして、カウンたーテーブル内側の厨房スペースにいた男性2人から「いらっしゃいませ-」のお声がけ。

あ、ご店主さんとご店主さんの息子さんですね(#^^#)
ラーメンの本などで見たことがあったので、すぐに気が付きました。

ペコリとお声がけに軽く会釈してから、入口より正面奥にある券売機に向かいます。

そう言えば…高田馬場のお店には券売機なかったような記憶が…。
なので、なんとなく券売機があるのが不思議な気持ちですね(*'ω'*)

余談が入りましたが、こちらの基本メニューは「ラーメン」「塩ラーメン」「つけ麺」。

並・中盛が同一料金ですが、結構麺量が多いのも特徴。
まぁ、それでも移転して前よりは麺量は少し控えめになったとのことですが、並250g、中盛350g、大盛り(+¥200)700g。
普通のラーメン屋さんに比べたらやっぱりボリューム満点ですね(*^-^*)

それでは、購入した食券を持ってちょうど空いていた奥の席へ着きます。

そして、食券を受け取ってもらう時に麺量を聞かれるので、ここは控えめに?「並」をオーダー。

コートを脱いだり、カバンを置いたりして一息ついたらセルフサービスのお水の準備。
それから卓上調味料のチェック。

置いてあるのはコショウ、酢、豆板醬?、おろしニンニク?かな(*‘∀‘)

その後は調理している風景やお店の雰囲気を楽しみます。
こちらのお店の店内は黒や落ち着いた濃い茶色を基調にした、落ち着いた空間。
厨房を囲むカウンター席は全11席で、常連さんらしき人とご店主さんがゆったりと言葉を交わしていたりします。

さて、そんなゆったりとした気分の中ついに私の1杯が完成です(*‘∀‘)

塩ラーメン(並)900円
わぁ~(*‘∀‘)、スープ表面の凪いだ感じがいいですね~。

でも、このラーメンは完成前にアツアツの油をネギの上にジュワっとかけてあります。

ぐーっと息を吸い込むと、なんとも香ばしいネギのいい香りがしてたまりません~(≧▽≦)

さぁ、それではいただきます!\(^o^)/

まずはスープからごくり。

むっはー(≧▽≦)アツアツうんまーい!!
アツアツの動物と節の効いたスープは、ほっと落ち着く安定感。
ネギの周りに振った唐辛子がスープにじわりと沁みてちょっぴりピリっと辛いのいい感じ。
塩ダレの味わいと混ぜり合えば、じんわりと美味しいです~(*´Д`*)♡

続いてめーん!(≧▽≦)♡

麺の断面は丸型、太麺でつるつるとした麺肌。
食感はむちむち、もちもちとしていて食べていて気持ちいいです。

さて、のっけものは大きいチャーシューが1枚。

口に入れるとホロリとほぐれてこれもうんまーい ٩(ˊᗜˋ*)و

その他は、これだけでおつまみにもなる味付けしっかりめのメンマ。

コリコリとしたメンマの食感も気持ちいい!(≧▽≦)

このラーメン、後は熱した油をかけた薬味のネギと海苔というシンプルな構成。
ですが、この美味しい麺とスープに没頭していても、あっという間になくならないボリュームがいいですね~( *´艸`)

さぁ、そんな訳で驚きの吸引力を発揮!麺はぐんぐんと胃の中へ。
そして、このあたりでたっぷりとスープを含んだ海苔をぱくり(^O^)

海苔を通して楽しむスープも好きなんですよね~(*^-^*)

それでは最後は、器の中に残る麺とネギなどを綺麗に浚って終了です。

ぷはー、ごちそうさまでした~(*´▽`*)
このスープのじわーっと身体に染みるお出汁感ともちもち麺が美味かった~。
中盛もいいな~と思ったけど、やっぱり美味しく食べられる量をちゃんと選ぶって大事。
ま、でもつけ麺だったら中盛をお願いしちゃおうかな~( ̄▽ ̄)

それでは、食べ終わったので丼をカウンターの上にあげてごちそうさまのご挨拶。
実は私が食べ始める前には店内満席、外待ちも出来ていました。
うん、やっぱりタイミングがよかったみたい。
ラーメンの神様?今日もありがとうございました~(∀`*ゞ)エヘヘ


2017年233杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

中華そば べんてんさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都練馬区旭町3-25-2


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 中野区 千代田区 渋谷区 武蔵野市 豊島区 北区 調布市 練馬区 千葉県 埼玉県 番外編 荒川区 台東区 中央区 世田谷区 三鷹市 国分寺市 ラーフェス 青梅市 ラー飲み 港区 目黒区 文京区 立川市 葛飾区 品川区 江東区 昭島市 カップ麺 墨田区 神奈川県 うどん まとめ 大田区 江戸川区 足立区 チェーン店 国立市 板橋区 府中市 福生市 八王子市 国分寺 曙橋 小平市 閉店 西東京市 東大和市 茨城県 日野市 浜田山 日本蕎麦 自宅麺 コラボ 練馬 あきる野市 町田市 蕎麦 多摩市 阿佐ヶ谷 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード