FC2ブログ

特級鶏蕎麦 龍介@大つけ麵博2018(西武新宿)/W龍介つけそば+全部のせ

さて、本日は10月4日(木)~10月31日(水)まで開催されされているラーメンイベントのブログ。
毎年恒例のこのラーメンイベント、1週間おきに出店しているお店が変わるのでお先にブログをアップします。



さぁー、そんな訳で今日のお昼ご飯はこちらで~\(^o^)/

大つけ麺博 10周年限定企画
ラーメン日本一決定戦!!
@新宿 大久保公園
(西武新宿・東京都新宿区)
2018,10,12訪問

すっかりラーメンイベントとしては有名になった「大つけ麵博」は今年10周年。
このイベントは10月4日(木)~10月31日(水)開催期間の約1ヶ月の間。
1週間おきにお店が入れ替わり、ただいま第2週目「第2陣」のラーメンが食べられます。

ちなみに店舗入れ替え日である10、17、24日は終了時間が午後3時ですのでご注意を~(=゚ω゚)ノ

さて、大つけ麵博の会場は今年も西武新宿駅より徒歩3分ほどにある「新宿 大久保公園」。
西武新宿駅北口を出たら、駅を背にする形で道を渡りほぼ正面辺りが会場。

さぁー、それでは会場に向かうぞ~!\(^o^)/…と意気込んでいると友達から連絡。
「今日、どこ行くのー?」と言う友達に今日の予定を伝えると「一緒に行く!」と返事が返ってきます。
そして、少しやり取りをした後、会場のチケット売り場の前で合流することになりました。

そうそう、大つけ麵博でラーメンを食べる場合、まずはチケットを購入が必要。

もちろん会場入口付近にある自動販売機で購入できますが前売り券だと50円引きでちょっとお得。
※前売りチケットの詳しい案内はこちらLAWSONチケット「0-チケ」を確認下さい。

さて、私は会場に向かう途中にあるLAWSONの「Loppi」で前売り券を購入。
ちなみにLコードは38388
検索で探すと時間がかかるので、こちらを入力するとすぐに表示されて便利です(*^-^*)

あと、アドバイス?としては会場にすごい近いLAWSONさんですとLoppiに行列が出来ています。
コンビニで購入してからと考えている人は、先に購入してから向かった方がスムーズかもしれません(=゚ω゚)ノ

さて、ちょっと解説?が長くなりましたが、無事に友達と会場で合流。
天候は曇りがちですが、ある意味つけ麺でもラーメンでも美味しく食べれる程よい気温。
何食べる~?と話ながら少し会場を巡って、友達は食べるラーメンを決定。

じゃ、あの辺りに集合と友達と約束したら…
私は最初から決めていたこちらのお店に突撃~\(^o^)/

写真、遠っ!!(∀`*ゞ)エヘヘ

では、近づいて再び…私が食べたかったのはこちら~\(^o^)/

特級鶏蕎麦 龍介とっきゅうとりそば りゅうすけ
(茨城県土浦市永国848-5)
こちらは茨城県に店舗を構える「鶏白湯魚介」のラーメンとつけ麺が人気のお店。
茨城方面のラー友さん達がちょくちょく食べてに行っていて、美味しそうだな~。
食べてみたいな~と思っていましたが、私にとって遠い茨城県。
しかも、最寄り駅から3km以上の距離があると車の運転ができない私ににはなかなか行くに行けません。

ふっふっふ、この機会は逃がせませんよね~(ΦωΦ)フフフ…

さぁー、それではブース手前の美味しそうな案内写真を1枚。

それから、ブース手前から伸びる通路を進んでいき受け取り窓口付近へ。

平日、お昼のピークタイムを外して行けばほとんど待つことなく先頭。
チケットをお店の人に渡せば、現金で追加できるメニューはどうしますか?とのお伺い。

ちなみに現金で出来る追加トッピングはお店によって色々。
龍介さんでできる追加できるメニューは「炭火で炙る 山椒焼き」と「味玉」の2種類です。

さて、完成を待っている間に受取用のテーブルに置いてある割り箸を持って準備。
ちらりと横を見れば、食べ終わった後に使うスープ割りが準備してあることに気づきます。

うんうん、ラーメンイベントでもあると嬉しいよね~(*^-^*)

さぁ、おおよそ見るものを見た後はチラリとブース中を覗いて知り合いのラー友さんがいるのを発見。
実は前日にお手伝いするようなことを言っていたので、本当にいたーと思って見ていたら視線を察したのか気づいてくれました。
どうもでーす、応援?(食べ)に来たよー(*´ω`)ノ
仕事中ですから、ちょっと声を買える程度だったけど久しぶりに会えてよかった~(*^-^*)

さぁ、その後は完成したつけ麺を持って友達と決めておいたテーブル席の辺りへ急いで移動!
そうそう、こういうラーメンイベントの一番キモ?は受け取ってからのスムーズな着席ですよね~(=゚ω゚)ノ

急げ!でも、こぼさないように~と気を付けながら空いている場所に着席。

W龍介つけそば850円※前売り券使用で¥50引き
+全部のせ400円
まぁ、こういうラーメンイベントでは定番のプラスチック製の入れ物なのでちょっと見栄えはエヘヘ。
でも、脳内であの店前にあった写真の姿にむふふ、変換します~( ̄▽ ̄).。oO

さぁ、それではつけ汁が覚めないうちにいただきまーす\(^o^)/

まずは麺だけをぱくり。

お、もちもち~(*´▽`*)♡
角ばったストレートの太麺は、もちっとしていてほんのり香ばしい小麦の香りと甘味があって美味しい。

さぁ、お次はつけ汁へ麺をどーん!

うんまっ!!(≧▽≦)
とろーりとした粘度のあるクリーミーな甘いつけ汁が麺によく絡む~(*´▽`*)
このつけダレのベースは甘い鶏白湯、そこに魚介系のお出汁も効かせてあっていいバランス。
つけ汁とは違う麺の甘味とのど越し、濃いけど食べ飽きないつけ汁でぐいぐいと麺が減っていきます。

それに、つけ汁の中に少し入っていた柚子皮がこれまたいいアクセント。

ほろりと苦い柚子皮がふいに口に入ってきて感じる爽やかさ。
さりげない気配りを感じる柚子皮に思わずにっこりしてしまいます(*^-^*)

さぁ、それでは麺とつけ汁以外のものもいただきます。
まずは鶏の山椒焼きをぱくり。

香ばしうんまっ!( *´艸`)
炭火で炙った鶏もも肉の表面には香ばしいいい香り、山椒のスパイス感がたまりません。
しかも、食べやすい一口サイズでありながら、サイコロ大にカットされているのでほどよい肉感があって美味しいー!
この鶏の山椒焼きでビール飲みたいです~(≧▽≦)♡

さぁ、その他にはしっとりとした鶏チャーシュー。

いい塩梅の塩気があってこちらも美味。

穂先メンマはサクサクとした食感がここちよくあっさりとした味わい。

これはそのまま齧るもよし、ちょっとつけダレにくぐらせてもよしですね(*^-^*)

さぁー、そろそろ味玉タイム~\(^o^)/


持ってみた感じでしっかり目と判断したので、器の上でぱかー!\(^o^)/

むふー( *´艸`)♡
白身はぷりっと、黄身はほどよいジェル感でよーく甘めのお出汁が染みてて美味しい(≧▽≦)

さて、麺と具を食べ終わったらスープ割りをいただく為にお店のブースへ一旦戻ります。
で!私からアドバイス?(笑)
スープ割りをもらいに行くときは、つけ汁の器だけじゃなく麺の入っていた器の一緒に持っていきましょう。
麺が入っていたプラスチックの器はつけ汁がなくなると軽く、ちょっとした風で飛ばされてしまいます。

…ま、そんな大げさなアドバイスでもないんですけどね。
つけ汁の器だけ持って行った私の器を実は友達が抑えて待っていてくれました(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁー、余談はさておきスープ割りをいただきます。

ごくり…ほっ(*´▽`*)♡
熱い和風のお出汁が加わって、つけ汁は飲みやすい温度と塩分濃度。

ごくごく…気が付けば汁完!

ぷはー、ごちそうさまでした~(*´▽`*)
念願の龍介さんのつけそば、食べられてよかった~。
しかも、あの濃厚な鶏白湯スープはコラーゲンたっぷり。
この美味しいスープはきっとお肌にもいいはず、もったいなくて残せるはずありませんね。
まぁ、でも、本音を言えばやっぱりお店に行って食べてみたいな~(*‘∀‘)


2018年198杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

特級鶏蕎麦 龍介さんの営業状況がわかるTwitterはこちら

特級鶏蕎麦 龍介さんの食べログ店舗情報はこちら
茨城県土浦市永国778


大つけ麵博 10周年特別企画 ラーメン日本一決定戦の公式サイトはこちら 


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

麺や 蒼輝 AOIKAGAYAKI(研究学園)/醤油そば

さて、ずっと食べたかった「煮干中華ソバ イチカワ」さんに行けて、もぉううう~ってくらい大満足。
このまま、余韻に浸ってしまってもいいのですが、なかなか来れない茨城県。
なので、もちろん?連食しちゃいます(・`◡´・)ゝ


1件目は私の強いリクエストでしたし、後はラー友さん2人が行きたいところでいいですと言いますが、なかなか、「来れないんだから決めていいよ~」とのこと。
そうは行っても茨城のラーメン情報に詳しくないのでお2人のオススメが安心なんですけどね(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

ま、そんな訳で、イチカワさんに向かう途中や待っている間に2人から色々と茨城のお店を教えてもらいます。
しかし、色々あり過ぎてどれも気になっちゃって心が決まら~ん!!(>_<)
アツイぜ!茨城ラーメン!!


ま、そんな感じだったのですが、食べ終わってお店を出ると先に外にいた2人から「カガヤキに行っていい?」とのご提案。
どうやら、その日限定のラーメン「のどぐろ」が残っているそうで、それを食べたいとのこと。
そうしましょう!そうしましょう!\(^o^)/
迷いも晴れるし、2人の食べたいものあるしで万事解決じゃないですか!

そんな訳で車で大体15分ほどの「カガヤキ」さんへ移動。
こちらは、店の裏手に駐車場があるのでそこに車を止めました。


麺や 蒼輝 AOIKAGAYAKI めんや あおいかがやき
(つくばエクスプレス 研究学園駅・茨城県つくば市)
2015,10,12訪問

到着すると同行の2人が「あれ~、今日は幕がでてない~」とぽつり。
どうやら、普段は店舗正面、左手側に「蒼」の文字の大きな幕があるそう。
ちょっと風が強かったせいでしょうか、この時はしまわれていました。
見てみたかったけど、ま、営業時間に間に合っただけでOKってことにしましょう(#^.^#)

ちなみに2人が「カガヤキ」と言っていたこちらのお店、正式には「蒼輝AOIKAGAYAKI」。
茨城県にある「蒼グループ」の3店舗目で、他に「麺や 武蒼」、「麺や 蒼 AOI」があります。
実は茨城にラーメン遠征するって友達に言ったら、「蒼は?」って言われたんですよね。
なので、店名に覚えはあったんですが、実は3店舗もあるなんてこの日初めて知りました~(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

さて、それでは限定も心配ですし、早速店内へ。
券売機は店内入って右手側。


メニューは上から、「味噌ラーメン」「味噌つけ麺」「味噌汁なし」と味噌推し。
その下は「醤油そば」「塩そば」と淡麗系のメニューが続きます。

ラー友さん2人は先ほど行っていた限定の「のどぐろ」を購入。
で、私ですが初訪問なのでレギュラーメニューから「醤油そば」。
こちらは「味噌」が第一メニューになっていますが、2杯目ということと、同行のラー友さんが「醤油も美味しいよ」と言っていたのを参考に選びました。

食券をお店の方に渡すと、「チャーシューをどれにしますか?」と聞かれます。
こちらのお店はチャーシューが「バラ・ロース・レア・鶏」の4種類から選べるそう。
うーん(・o・)、少し考えて私はロースをお願いしました。

ちなみに↓追加トッピングのチャーシューボタンにもチャーシューの種類が書いてありましたよ(^◇^)


さて、3人での訪問だったので4人がけのテーブル席にご案内。
こちらのお店はカウンター7席にテーブル席。
壁は明るい木の板目で、ゆったり広くスペースを取っていてくつろげる雰囲気です。


卓上物は醤油、一味、コショウ、酢とラー油。
小皿も置かれていて、餃子もあるようですね。
そういえば、昔はラーメン屋さんと言えば餃子あったよね~(#^.^#)
最近は餃子おいてあるラーメン屋さん減った気がします。

さて、約10分ほどで友達2人の「のどぐろ」が完成。

塩そば(のどぐろ)・(レアチャーシュー)
三角形の海苔が並べられています。
ふふふ((* ´艸`))筑波山だそうです~

さて、少し遅れること私のも着丼~\(^o^)/

醤油そば(ロース)800円
おぉおう、こっちは濃口醤油使用かな、濃い色ですね~(#^.^#)


では、まずはスープをひと口。
って、レンゲが黒くてスープの色が全然分らなかった(≧∇≦)わら
ごくり。
おぉ~、アツアツで甘い~((* ´艸`))
濃口醤油のカエシの独特な甘味と香りがじんわりと優しく染み入ります。
スープのベースは鶏清湯。
鶏のコクに香味野菜の爽やかさがとってもいい感じ。
特にセロリ?の爽やかな味わいがすっきり感を際立たせていて私の好みです。
香油もたっぷりで、すっごくアツアツ。

実は注文してから、さっきも醤油だったから「塩」にすればよかったかな?とちょっと思ったんですよね。
でも、これは全然違う味だから問題なし~(*^^)v

続いて麺を。

麺は、粒々が確認できる全粒粉の中細ストレート麺。
シコシコとした食感と、噛み切ったときにの弾力、ハリが気持ちいいです。
コシのある麺、こういう麺も好きですね~(#^.^#)

のっけものは炙りの入った豚ロースのチャーシュー。

厚みがあって、噛むと漬け込まれた醤油ダレと豚肉の甘味が一緒に楽しめいい美味しい~( ´ ▽ ` )
香ばしい肉の香りも食欲をそそりますねぇ。

それにしてもチャーシュー4種類って迷いますよね。
この時の私はラーメン2杯目。
なので、脂が多そうなバラをまず除外。
そして、最近レアチャーシューが率高いのでそれ以外。
鶏か豚なら「豚」食べたい。
そんな単純計算でのチョイスでロース。でも、この時の自分の選択ばっちり!
ふふふ。
心の声に従うって大事だね( ̄▽ ̄)

そして、この選択チャーシュー以外にも、なんだかごろっとしたチャーシューの固まりが。

こちらは、ブラックペッパーがまぶされていてほんのりスパイシー。
どうやら、2人のにも入っていたようなので、どうやら選べるチャーシュー+コレがデフォルトなのかな。
なんかちょっと得した気持ちです。


さて、他にはサクサクの穂先メンマが2本。


薬味の極細白髪ネギはシャキシャキ。
スープの甘味をまとわせて食べるのもおいしいです。

2杯目だけど、タイプのちがう1杯なので問題なく完食~\(^o^)/

ごちそうさまでした。
ちなみに、2杯目なのでやっばりスープは残しました。

お店を出るとすっかり日がオレンジ色、朝の太陽とすっかり違う色合いになっています。
もっともっと食べたいけど、時間的にもお腹的にもこの辺が丁度いいと言うことで、今回の茨城遠征はこの辺で終了。

そして、この後は駅まで色々おしゃべりをしながら車で送ってもらいました。
大好きなラーメンのおしゃべりは尽きないもので、帰りの車の時間もあっという間。
2人と別れたその後は、駅から電車に乗ってどんぶらどんぶら。
早起きと慣れない沿線でのお出かけ。
帰りの電車はすっかり緊張感が抜けて爆睡。
最寄り駅に着いたときにはすっかり真っ暗で、まるで今日のラーメンが夢見たいに感じました。

はぁ~、今思い出しても美味しくて楽しかった(*´◡`​*)
こんな楽しい遠足はなかなかないです。

お付き合いしてくれたお2人本当にありがとうございました。
そしておいしい茨城のラーメンとラーメン屋さんで出会った皆様にも感謝です。
ぜひ、またお邪魔させてくださいね~!\(^o^)/


2015年230杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

麺や蒼輝さんのラーメンデーターベース店舗情報はこちら
茨城県つくば市東光台2-10-15


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

煮干中華ソバ イチカワ(つくば)/煮干ソバ(醤油)

さて、10月の中旬の3連休最終日。
なんと、初めての茨城遠征に行ってきました~\(^o^)/
名づけて?「秋の遠足」( ̄▽ ̄)ニヤリ


こちらの方面に詳しいラー友さん2人に誘われて前の日からワクワク、なかなか寝付けないほど。
そんなわけで?興奮のあまり、今回のブログは長めになっちゃいました。
ご了承下さいね(@^^)/~~~

ではでは、当日は車を出してくれるラー友さんの最寄駅に朝9:00集合。
ここからは3人で、私が茨城に行けたら絶対に行ってみたかったあのお店に向かってレッツゴー!!٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)

3連休の最終日だけあって、道は少々混雑していましたが、楽しくおしゃべりしながら、オープンの約45分前にお店の近くに到着。
ラー友さんが、「店の駐車場はいっぱいだろうけど、とりあえず…」と、店近くを車でゆっくりと通ります。

あれ…。
車で徐行しながら通った店前、すっごい人だかりが見えたような気が…(~_~;)
とりあえず、少し離れた場所にある駐車に車を止めて、少し急ぎ気味でお店へ戻ります。


さて、お店は「リッチモンモンド2番街」という飲食店街の中にあります。
ここは飲み屋さんが多いようで、昼の時間帯に空いているお店はほとんどありません。
ちなみにオープン11:30のこちらのお店も、まだシャッターがしまった状態。


なんというか、シャッター街にすごい人数の人がいるという感じになっちゃっててちょっとびっくりします。
ま、まだまだお店が空かない時間から人が並びだしているっていうのが正確なんですけどね。

11:00過ぎ、遂にお店の人が出てきました。
そして、待っているグループの中に、トイレに行っている人がいたりしますので、人数を確認しながら並んでいる人数を数えていきます。
数え終わると、私たちの20人位後方の人に何かを言っているようです。

「あそこが死刑執行人か~( ̄^ ̄)」と友だちがぽつり。
何々?と聞いてみるとなんとこちらのお店は1日のラーメンの数がおよそ80杯。
オープンから80杯、つまり80人より先は食べられないのです。
そして、最後の人はどうやらその人の後ろに人が来たら「売切れ宣告」をすることになるそう。

なるほど…死刑執行人ですね(;^_^A

しかし、その人がいる位置、思ったより近くて、びっくり。
よかった間に合って~(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

11:30になりついにお店がオープン。
シャッターがガラガラと音を立てて開く音がしますが、私のいる位置からはよく見えません( ̄▽ ̄)

さて、そこからは、列が少しずつ進みます。
順番がくる間はおしゃべりをしたり、先に食べ終わったラー友さんのお友達をご紹介してもらったりと待っている時間も楽しく充実(#^.^#)

そして、待ち始めて2時間、オープンしてから1時間15分ほどしてついにお店の店前が見えてきました。

煮干中華ソバ イチカワ
(つくばエクスプレス つくば駅・茨城県つくば市)
2015,10,12訪問

この外観、何度ネット上で見たことか…((* ´艸`))
目の前にあると思うと、むふふふふと笑いが…。
おぉ、そして、確かに「11:30~80食 最終」って書いてある(^◇^;)ヒヤヒヤ。

しかも振り返って店先を見ると「本日終了」の赤い文字の看板がででん、と。

「営業中」の文字見たかったな~( ̄◇ ̄;)
でも、きっとオープン前から「本日終了」になってたんだろうなぁ~。

そして、店外のメニューが貼られるいる場所までついに到達。

基本のラーメンメニューは「煮干ソバ」の醤油か塩の2種類。
ちなみに、ここには書いてないですが、実は数量限定の「アレ」なる濃厚の煮干ソバもあるそう。
まぁ、前から60人くらいじゃ、選ぶ権利もないんですけどね~(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

さて、私のチョイスですが、まず最初は煮干ソバの醤油。
ラー友さんの友達であるこちらの常連さんからも、初めてなら醤油がいいよとのお墨付きp(^_^)q

それからサイドの和え玉、これは絶対付けます!
実は、イチカワさんがこの味付きの「和え玉」というスタイルの替え玉を始めた元祖のお店と言われているんですよね。
そんな元祖の和え玉は食べなきゃね!(๑•̀ㅂ•́)و✧

さて、程なく入店、その前にラー友さんからこちらのお店のお決まりを教えてもらいます。
まずこちらは口頭オーダーの前払い制。
そして、写真ですが、撮っていいのは料理のみだそう。

事前の心がけもばっちり。
では、ついに店内のウェイティングスペースへ。
店内のイスに座れる人数だけが店内へ入る形になっているので立って待っている人はいません。

そこからは、お店の人が呼んでくれるまでおとなしく待ちます。
タイミングよく3人並びで着席できてひと安心。
混雑店だと、空いた席に順番にすわらせるお店もありますが、こちらのお店は基本的には言わなくてもグループは一緒に座らせてくれるみたいですね。

さて座るとオーダーを聞かれます。
前もって決めてきたので、サクっとオーダーを伝え、手元に用意していたお金をさっと出します。
あとは出来上がるのを待つだけ~(^O^☆♪

こちらは待ち時間はかなり短めで、オーダー後ほどなく着丼で~す

煮干ソバ・醤油750円
わっほ~い\(^o^)/コレだ~!!

こちらのスープ、話には聞いていたのですが200mlとかなり少なめ。
しかし、それでは貴重なスープからいただきま~す\(^o^)/

ごくり。
うわわわわわぁ~((๑✧ꈊ✧๑))うんま~!!
すっごく煮干の味がするのに、ぜんぜん苦味とかエグミがない。
醤油の甘みとじんわりとする淡麗煮干スープが美味しくて悶絶したい!

しかし、こちらのお店、麺をすする音。
調理をしているの音のみでとっても静か。
ニヤニヤする顔はいいとして、音声は抑えめで頑張ります( ̄▽ ̄)

さて、続いて麺を。
がぶり~。

٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)んんん~!!♡んま~!
麺は中細ストレートでかなり硬め、ポキポキザクザクとしています。

うっは~((* ´艸`))このスープと麺の組み合わせ大好きなヤツです。
私、ポキポキっとした麺好きなのですが、こちらイチカワさんの麺はその中でも群を抜くザックリ感。
ここまでは今までなかったなぁ~。

もうスープと麺だけで充分幸せですが、のっけものもありますよ。

まずはしっとり、ピンク色が綺麗なレアチャーシュー。
噛むとじゅわっと肉の甘み、そして程よい塩気が美味しいです。


薬味としては玉ねぎのみじん切り。
シャキシャキの食感と玉ねぎの持っている水分の甘みがニボスープと相性よし!

そして、海苔。

まずはスープに浸して口に含みます。
海苔を通して味わう煮干スープがまた美味しい。
海のもの同士だから文句なしに相性いいですよね。


そして、麺に絡めれば食べるのも美味。
ザクポキの麺と海苔のコリコリとした食感の違いが楽し美味しくて…
むふふふ((* ´艸`))、次はこの海苔追加トッピングしたいな~。

さて、途中で卓上にあって、気になった煮干酢を使用。

かけすぎないように、まずはレンゲに落としてから試します。
味わってみると、煮干しの香りが移ったお酢はもちろん煮干しスープとよく合いますね~。
そして、酢の酸味でスープがほんのりと華やかな印象に。

程よく麺を食べ進めたところで、ラー友さんが和え玉をオーダー。
実はこの後、連食予定なので3人で1つ頼むことにしました。

和え玉150円
おぉ、ニボ粉に角切りのチャーシュー、大好きな上北沢のらぁめん小池さんの替え玉にすごく似てる~。
いや、これが元祖かぁ~(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

それでは、早速いただきます、がぶり~(^O^)

うんまい~((* ´艸`))幸せ~。
ザクポキ麺の和え玉はやっぱり私のツボ。
前述したらぁめん小池さんでも、つい替え玉(和え玉)頼んじゃうんですよね。

で、ここで気がついたのですが、和え玉の味付けは塩。

煮干風味の塩ダレは醤油とはまた違う、塩独特の甘みが美味しい。
美味しい塩ってしょっぱいくなんですよね、甘いんですよね。

ちなみに、和え玉の味は煮干ソバで選んだタレに自動的になるそうなんです。
そう、実はこの和え玉のコールをしてくれたラー友さんは煮干ソバの塩を食べていました。
偶然とは言え、両方の味を楽しめてとってもラッキーです~(〃'∇'〃)ゝエヘヘ


和え玉はもちろん、その後つけ麺風にして食べたり。


角切りチャーシューは残ったスープに浸して肉感+煮干の味を楽しんで完食。
和え玉の麺量もかなりあってかなり満足。


本当は汁完までしたいけど、この後を考えて心を鬼にして、ここでごちそうさまでした~٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)

ちなみに、ラー友さん2人は和え玉は味見程度に食べて、既にお店の外。
私も、忘れ物のないように身の回りを確認してからごちそうさまのご挨拶をして外に出ます。

そうそう、おいしいと忘れ物しやすいので注意ですよ(´・Д・)」

実は私が座ったテーブルの下の荷物置き場、まるっとカバンが1つ入ってました。
多分アレ、前の人が置いて帰っちゃったんだろうな~。
その気持ち、よくわかります( ̄▽ ̄)ニヤリ

それにしても、食べ終わったばかりなのに、またすぐ食べたくなりました~。
もし売り切れじゃなかったら再度並びたいくらい、おいしかった(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

さ~て、次はどこへ行こうかな~。
茨城遠征後半につづく。


2015年229杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

中華ソバ イチカワさんの食べログ店舗情報はこちら
茨城県つくば市天久保2-9-2 A101


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 千代田区 中野区 渋谷区 武蔵野市 豊島区 北区 調布市 練馬区 埼玉県 番外編 千葉県 荒川区 中央区 台東区 三鷹市 世田谷区 ラーフェス 国分寺市 港区 ラー飲み 青梅市 葛飾区 目黒区 文京区 神奈川県 立川市 品川区 江東区 昭島市 墨田区 うどん 足立区 カップ麺 まとめ 板橋区 大田区 チェーン店 福生市 国立市 江戸川区 茨城県 府中市 東大和市 国分寺 曙橋 閉店 町田市 西東京市 小平市 八王子市 栃木県 宮城県 浜田山 広島県 阿佐ヶ谷 長野県 コラボ 日野市 あきる野市 蕎麦 自宅麺 練馬 日本蕎麦 多摩市 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード