FC2ブログ

手打式超多加水麺 ののくら(亀有)/特製中華そば(塩)

さて、この日の私は同僚がずーーっと行ってみたいと言っていたお店に同伴~(笑)
…ま、私も行動範囲からは遠いのでそちらのお店に行ったのはまだ数回。
なかなか行けない人気のお店は一緒に並んでくれる人がいるといいですよね~(∀`*ゞ)エヘヘ



さぁ、そんな訳で行ってきたのがこちらのお店~\(^o^)/\(^o^)/

手打式超多加水麺 ののくら
てうちしきちょうたかすいめん ののくら
(亀有・東京都葛飾区)
2019,9,24訪問

こちらのお店は、最寄り駅であるJR常磐線「亀有駅」南口より徒歩約4分。
駅前ロータリーをぐるっと回って放射状に伸びている道の中から「亀有中央商店街」へ。
弧の通りの右手側、「肉のハナマサ」さんを過ぎた少し先に目立つ青い建物。

さぁ、お昼のピークタイムを外しての訪問ですが人気のお店。
もちろん外並びがありますが、とりあえずこちらのお店は食券は先に購入してから並ぶスタイル。
まずは一旦店内入口すぐぞばにある券売機の前へ~(=゚ω゚)ノ

こちらの基本メニューは中華そば、味は醤油か塩の2種類。
そして、1番上の大きいボタンは5種類の乗せもの違いのメニューになっています。

それから券売機下の方にはサイドメニューのご飯もの。

その下には個別に追加できるトッピング類。
ちなみに券売機の右側にはぽつねんと「ビール(小瓶)」のボタンがありデス!( ̄▽ ̄)

さて、それでは購入した食券を持って外並びの最後尾へ。
そして記念撮影?今回選んだのはコレ~\(^o^)/

そうそう、こちらのお店のでは食券を渡す時、醤油か塩か口頭で伝えるスタイル。
2種類あったら交互に食べたい私、順番的に?ここの所食べていない醤油味…ですが気分は塩~。
迷っていたら同僚が醤油にするというので、受け取り時心おきなく塩にすることが出来ました~( ̄▽ ̄)エヘヘ

さぁ、並んでいる間に食券も渡したので後は食べるまでしばしガマン。
ちなみに私達の並び始めのスタート地点は外の自動販売機の辺り。

待つこと25分ほどで列の先頭、入店でーす\(^o^)/\(^o^)/

ま、そうは言っても店内にもウェイティングスペースが3人分ほどあり。
まずは中待合室、製麺室の前で少し待ちます(*^-^*)(*^-^*)

でも、この位置って外で待っている時に比べるとあっという間にご案内。
前のお客さんが帰り、片付けが済んだところで助手さんに呼ばれて客席へ移動。

こちらのお店の客席はL字のハイカウンターテーブル7席。
カウンター席の後ろにはカゴが置いてあり、荷物が置けます。
そして、ウェイティングスペースの横にはおしぼりと紙エプロンがありますのでしっかり座る前にゲット~\(-o-)/

そして、席に着けば同僚がセルフサービスのお水の準備。
さすがよく分かっている!…接しやすいっ!!(≧▽≦)ワラ

さぁ、それではキチンと席に着いたところでテーブルの上を確認。

置いてある卓上調味料はテーブルコショウ。
そして、こちらの麺はやっぱり割り箸じゃないと食べにくいよね~(∀`*ゞ)エヘヘ♡

さぁ、この後は同僚とおしゃべりしつつ2人揃って見つめる調理風景。
ま、しっかり手元が見えるわけじゃないけど、チラチラ見える動きにニヤニヤ。
こうして待つことしばし、私達のラーメンが完成でーす!\(^o^)/

特製中華そば(塩)1,030円
おぉー、豚チャーシューがなんかワイルド~。
そして、すっごく柚子のいい香りがします~( *´艸`)クンクン

ちなみにその香りの発信元はここ!!

薬味の小葱と白髪ねぎの上には刻み柚子。
おぉ!!確か前回食べた時は細切った柚子皮だったはず…(*‘∀‘)進化してる~♡

さぁ、それでは早速いただきます。

まずはスープからふーふー、ごくり。

はぁ~、ええ塩梅ぃ~(*´Д`*)♡
スープのベースは煮干と動物を効かせたバランスよく、しっかりとした旨味がある。
そして、表面にキラキラと浮かぶ鶏油のコクがこれまた たまらーん!!(≧▽≦)♡

さぁさぁ、続いて麺を食べたいのでちょっとチャーシューをずらします。

…おおっと、豚チャーシューの厚みすごい~(≧▽≦)♡

ま、それは置いといてめーん!\(^o^)/

店名にもついている超多加水麺にがぶり!!
うんまい!!(*≧▽≦*)♡♡♡

麺は幅広、もっちもっちのつるっつる~。
手もみで付けたと思われる縮れた部分にスープが引っかかって口の中に入ってきます。

はぁ~、美味しい~(≧▽≦)大盛り設定がないのがザンネンだ~
…と思うけど、こちらの麺は毎朝使う分だけを作っているお店。
そして、後調べですが麺量は170gと基本的なラーメンよりは少し多めになっています(*^-^*)

さて、それではお次は豚チャーシューをいただきます。

あ!チャーシュー引っ張り上げたら柚子の山が崩れた~(・∀・)アララ~

まぁ、仕方ないよね~ってことでがぶり。

しっとり柔らかうんま~い( *´艸`)♡
食べると柔らかな中心部分から染みでる肉の旨味がじわ~。
そして、香ばしいフチの部分の香りがふわーっと鼻を抜けていきます。
いやぁ、この豚チャーシュー大きいし、すごく食べ応えありますね~(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、刻み柚子を崩してしまったのでその辺りのスープをごくり。

むひゃあー、柚子合う~(*´▽`*)♡
食べ始めた時から少しは柚子の風味を感じていましたが、ここを崩すと一気に風味が香り立ちます。
そして、柚子が加わると和風な味わいが一気に高まって来ますね~(≧▽≦)

麺が極太のもちもち麺なので、なんとなくうどんを彷彿とされるような~
でも!!やっぱり油の効かせ方ですかね?これはやっぱりラーメンです~(∩´∀`)∩

さぁ、乗っけものに戻って鶏チャーシューをぱくり。

しっとりさっぱり、フチについているスパイスのアクセントがいい感じ(*^-^*)

そして、エッジがしっかり残っている角ばったメンマ。

コリコリ、カリカリ…うぅぅー相変わらずこれうんまいー(≧▽≦)♡

さぁさぁ、特製なので具沢山、お次は皮ワンタンの出番。

むふふふ~( *´艸`)、めっちゃうんまい~
さすがと言うべきか!!もちろんワンタンもこちらのお店の自家製。
つるりと滑らか、厚みのあるタイプでハリがありまるで違う形の麺を食べているみたい。

そして、もう1つ入っているワンタンは小粒な肉餡入り。

私的にはこちらのワンタンは皮が主役と思うけど、この肉餡ちょっと濃いめの味付け。
肉餡入りのワンタン皿で飲めると思います~( ̄▽ ̄)アハハ~♡

さぁー、終盤はお楽しみの味玉~(∀`*ゞ)エヘヘ

ののくらさんの味玉は味しっかりしみしみ、濃厚なオレンジ色の黄身がうんまい。
あー、この卵で卵かけごはん食べてみたい~。

そして、食べ時をなんとなーくいつも迷ってしまう海苔。

今日は麺をくるんで海苔巻き麺にしていただきました(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、この後は名残りスープをごくり、ごくり。
温度が下がったスープは少し煮干寄りになった印象。
そして、なかなか食べに来れないな~と思ったら、思わず汁完!!

はぁ~、ごちそうさまでしたー(*´▽`*)♡
いやぁ~、やっぱり自分の食べたい塩を選んでよかった~(≧▽≦)

ま、同僚のおかげで醤油の方のスープも味わうことができましたけどね。
…ってことで、こちらが同僚の頼んだ1杯。

特製中華そば(醤油)1,030円

醤油のスープはぱっと見かなり濃いめに見えましたが、しょっぱくはもちろんありません。

それどころか使っている食材からの感じる甘味という旨味がしっかり。
ほっと落ち着く日本の心?醤油の香りがたまりませんでした~(∀`*ゞ)エヘヘ

…そして?悲しいけれど最後に大切なお知らせ…
つい先日、2019年11月5日よりのののくらさんの営業時間は変更されました。
新しい営業時間は毎週火曜日~土曜日 11:00~15:00
100食売り切れ次第終了、昼営業のみで夜営業はありません。
※定休日は変わりなく日曜・月曜の週2日です

ま、基本的に夜ラー禁止にしているので昼営業のみでもと思うのですが。
前回ようやく禁を破って食べたののくらさんの夜限定の油そば美味しかった…。
いつかまた別の味のも食べてみたいなと思っていたのでザンネンです(T_T)

まぁ、詳しい事情は分かりませんがご店主さんが考えて決めた営業時間。
きっと美味しいものを作り続けるために必要な事だと受け止めたいと思います。


2019年106杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

手打式超多加水麺 ののくらさんの公式Twitterはこちら

手打式超多加水麺 ののくらさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都葛飾区亀有3-11-11 マーベラス大協ビル1F

特製油そば(塩)を食べた時のブログはこちら
特製中華そば(塩)を食べた時のブログはこちら
初訪問、特製中華そば(醤油)を食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)


同僚とのラーメン部会の記録まとめはこちら
スポンサーサイト



テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

手打式超多加水麺 ののくら(亀有)/特製油そば(塩)

さて、この日の私は東京の東側に用事があってお出かけ。
楽しい時間を過ごして大満喫した後、せっかくここまで来たならば…と思ってしまう貧乏性?
そうだ!あのお店の夜しか食べれないあの限定を食べてみたい!(゚∀゚)ピカーン‼



そんな訳で、行ってきたのがこちらのお店。

手打式超多加水麺 ののくら
てうちしきちょうたかすいめん ののくら
(亀有・東京都葛飾区)
2019,6,19訪問

こちらのお店、店名からもわかる通り手打ちで超多加水のもちもちとした麺が美味しいお店!
2017年12月オープン、2018年にはミシュランガイド・ビブグルマン店にもなりました。

お店の場所は最寄り駅であるJR常磐線「亀有駅」南口より徒歩約4分。
駅南口からだとほぼ正面、駅前ロータリーをぐるっと回って放射状に伸びている道の中から「亀有中央商店街」へ。
弧の通りの右手側、「肉のハナマサ」さんを過ぎた少し先の青い建物がののくらさん。

ちなみにこちらに来るのはこれで3回目、わかりやすい場所なのでなんなく到着でーす\(^o^)/

さて、到着したのは夜営業が始まる30分ほど前ですが既に先客3名様。

実はこちらのお店、麺が太いので茹で時間長め→なのでお客さんの回転はゆっくりめ。
並びが少なくても結構待つので時間早めに並ぶのが吉?
基本、夜ラー禁止なので早く食べ終われるようオープン時間より早めに来てみました~\(^o^)/

そして、これが大正解?
なんとオープン時間直前には店前にはずらーっと開店を待つ人!人!人!

ざっと数えただけですが、私の後ろに少なくとも15人~くらいは並んでいました。
ちょっと早いかなーと思ったけど、ちょうどよかったな~(ΦωΦ)フフフ…

さぁー、こうして待つこと約30分弱、シャッターが開いて遂に開店~\(^o^)/

前の人から順序良く店内に入って行き、入口すぐの券売機で食券の購入。

こちらのお店の基本は「中華そば」、味は醤油と塩の2種類。
写真切れちゃってますが、ボタンは左から特製→デフォルト→煮玉子→ワンタン→チャーシュー。

ちなみに醤油か塩かは食券を渡す際に口頭で伝えるシステムです!('ω')ノ

そして、今日のお目当ての油そばの味は「醤油」「塩」「玉カラ」の3種類。

ボタンはデフォルトと特製の2種類。
ちなみに特製にするとチャーシュー増し・海苔1枚・煮玉子・ワンタンスープ付き。

夜だしデフォルトでもいいんですが~…やっぱわワンタンスープが飲みたいです~
と、いう訳で、お金を入れたら特製油そばのボタンをポチリ~\(-o-)/
後続の人達も待っているので、購入した食券を持っていそいそと客席の方へ~。

そして、座る席の手前で待っていてくれた助手さんに食券を手渡し。
ここで助手さんから油そばの味を聞かれ、私は決めていた「塩」でお願いします。

さぁー、それでは席に着く前に荷物は座席後ろのカゴへ。
それから券売横へ行き紙エプロンと紙のお手拭きをゲット!

よっこしょーな感じでハイカウンターの席へ着いたらセルフサービスのお水の準備。

そして、いつもの調子でカウンターの上を確認です(*^-^*)

置いてあるのは割り箸・つまようじ・紙ナプキン、レンゲと水ポットはカウンター台の上。
卓上調味料はS&Bのテーブルコショウだけ。

…ですが~!油そばを頼んだ私の所にはズラ~っと味変アイテムが到着。

プラスチックケースの中には酢・ブラックペッパーのミル・一味唐辛子。
そして、油そば用味変アイテムと一緒に生卵と海苔2枚も到着。
玉子が動かないように器の中に玉子置きがあるのがなんか親切でいいですね(*‘∀‘)

さて、オープンしてすぐの入店ですので座った順番、まずは最初の3名分のラーメンが完成。
そして、そこから私の油そばの準備が進み私が席に着いて約15分弱。
4番目に座った私の油そばも完成でーす!\(^o^)/

特製油そば(塩)980円
うひゃー、特製すっごい盛りだくさんですねー!(〃▽〃)ポッ♡

真っ正面に控えるチャーシューはもちろんのこと、横から見れば煮玉子。

お行儀よく並べられたメンマに鶏チャーシュー。

そして、たっぷりと乗せられた種類豊富な薬味ゾーン。

白髪ねぎ、万能ねぎ、フライドオニオン、紫玉ねぎのみじん切り、胡麻。

そして、特製油そばにはワンタン入りのスープ付き~\(^o^)/


さぁー、これを全部を並べてみるとこんな感じ。

見ているだけで、ウキウキする盛りだくさんの油そば。
これはどこから食べようか迷ってしまいます~!!(≧▽≦)♡

ま、でも、迷っている暇なんてありません。
待っている人がいっぱいいますし、さっそくいただきまーす\(^o^)/

さぁー、まずは付属のワンタンスープのスープをごくり。

すっきり甘塩うんまーい(*´▽`*)♡
あっさりとしながらもコクのあるスープはきっと中華そばと同じかな?
ただ中華そばと違ってチャーシューが入っていない分味わいはすっきり。
少し振ってある胡麻の香りがいい感じ~( *´艸`)♡

ちなみに?このスープは多分、油そばの選んだ味によって変わるんだと勝手に予想。
前回、塩味の中華そばが美味しかったので今日の私は油そば塩味にしてみました~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、お次は見るからに美味しそうな肉にガブリ!

はぁー、香ばしうんめぇ~(*´▽`*)♡
外側にはしっかりとした焼き色、中はピンク色の肉肉しい豚チャーシュー。
パクリと食べれば香ばしく、しっとりとしていてまるでローストポークのよう。

さぁ、こうして少し開けた隙間からめーん!!\(^o^)/

…ねっとり?うんまーい(≧▽≦)♡
麺は極太の平打ち手もみ麺はほかほか、むちむちのもっちもち。
つるりとした麺肌に油そば塩ダレはそりゃあもうねっとりとよく絡んでいます。

いやー、中華そばでも旨いけど、油そばにしてもこの麺うんまいね!(≧▽≦)

ただ油そばと言えばジャンクなイメージですが、思ったよりも上品?で優しい味わい。
脂の加減、いい塩梅の塩加減、薬味の胡麻の香りがいいアクセント。
うむ、夜ラーだけどこの油そばなら罪悪感ちょっと少ないかも~(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、それでは色々あるのでどんどん試して行きますよ。
お次は添えてあった生卵をぱかーん!\(^o^)/

おぉ~、黄身の色が濃いオレンジ色ですね~(*‘∀‘)♡

ではでは、軽く溶きほぐした卵液に麺をどーん!ずるずるずる~。

マイルドうんまーい( *´艸`)♡
塩ダレに生卵の甘味が加わりさらに優しい味わい。
うむ、でももしかしたら生卵と相性がいいのは醤油の油そばの方かもな~。
うむ、醤油味の油そばもいつか食べてみたいゾヨ( ̄▽ ̄)

そして?きっとののくらさんで使っている卵は煮玉子も同じ。

味玉になるとさらに赤身を帯びた綺麗なオレンジ色。
味はしみしみ、黄身はねっとり美味しいです(*^-^*)♡

さぁ、その他の具材は柔らかしっとり鶏チャーシュー。

食べれば縁取るブラックペッパー?のアクセントがいい感じ(*^-^*)

カリコリとしたメンマは相変わらず好きな食感。

あー、これはいつも思うがもっと食べたい~(≧▽≦)

そして、たっぷり入っている豚チャーシューもその都度現れ見つける度にぱくり、ぱくり。

はぁー、香ばしうんまい~(*´▽`*)

しかも、豚チャーは厚みもしっかりあって食べ応えバツグン。

欲張りかな~と思ったけど、特製にしてやっぱよかった~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、あらかた乗っけものを食べ尽くした後は味変タイム。

まずは油そばと言えば定番のお酢をさっとひと回し。
食べれば味に小慣れていた感覚がすっきり、華やかな酢の香りも程よい舌のリセットに。

そして、どちらかというと優しい味わいの油そば。

ブラックペッパーのパンチあるアクセントも合いますねー(∀`*ゞ)エヘヘ

しばし、酢とブラックペッパーを使って麺をズボボボボボ~!

うんまーい!!(≧▽≦)
こうやって、麺を一心不乱に掻っ込むってのが油そばのいい所だよね~

…と、ここで思い出す使い所に迷っていた?海苔の存在。

うむ、ここは最近私の中で流行りの戦法?手でちぎって麺の上へ(笑)

こうして食べると海苔が口に入ると海苔の風味も合わさってなかなかいい感じ。

ただ、こうするのがちょっと遅かった~!?
ちょっと湿気って千切りにくかったので、次は間髪入れずに千切って乗せようっと(*´з`)ウムウム

さぁさぁ、それでは最後の味変アイテム一味唐辛子も少々。

ちょっぴりピリ辛仕様、千切って乗せた海苔との相性もいい感じ(*^-^*)

そして、すっかり油そばに夢中で後回しになっていたワンタンもいただきます。

スープの中のワンタンは2つ、1つは自家製の皮ワンタン。
厚みがあってむっちりとしていて、麺とはまた一味違う小麦の旨味が味わえる!(≧▽≦)

そして、もう1つのワンタンは肉餡入り~(*´▽`*)♡

この肉餡、味はしっかりめ、大葉の香りがたまらんのです~( *´艸`)

さて、2つのワンタンを食べ終わってもスープはもう少し残っています。
そこで見た目アレだし、お行儀悪いんですが…え~い\(~o~)/

少し残しておいた麺そーっとスープをかけました~。
いやー、油そばも美味しいんですがやっぱり中華そばも食べたくなっちゃたんです~(〃▽〃)ポッ

というわけで?残りの麺とスープを馴染ませてたスープをごくり。

むは!!中華そばとは全然違う味!(≧▽≦)ワラ
そりゃあそうですよね、中華そばのスープ×油そばのタレが合わさっているんですもの。
でもね、この麺をスープと一緒に食べたいって気持ちはちゃんと満たされましたよ。

しかも!食べ終わった後の器がとっても綺麗~(≧▽≦)ワラ

はぁー、ごちそうさまでしたー(≧▽≦)♡
夜しか食べれないののくらさんの油そば、すごく美味しかった…。
ただ油そばを頼むと色々と試してみたいことがいっぱいあって食べるのに時間がかかりました。

待っている人も多く、作るのにも中華そばより他の手間がかかり時間がかかる様子。
それを思うと美味しかったけど、なんだか申し訳ない気持ちにもなりました。

…ま、でも、私は基本夜ラー禁止、こちらは行動範囲からも遠いお店。
なかなか夜来ることはできないので、今回ばかりは?お許しを~(*- -)(*_ _)ペコリ


2019年106杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

手打式超多加水麺 ののくらさんの公式Twitterはこちら

手打式超多加水麺 ののくらさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都葛飾区亀有3-11-11 マーベラス大協ビル1F

特製中華そば(塩)を食べた時のブログはこちら
初訪問、特製中華そば(醤油)を食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

麺道わがまんま(金町)/ポルチーニ香る我飯醤油らーめん+ホタテとチーズの麺道旨塩らーめん

さて、今週水曜日、友達にお誘いしてもらって、新規オープンするお店の試食会に行ってきました。
そんな訳で、今日のブログそのお店と食べてきたラーメンのお話(*^-^*)



さぁー!それでは行ってきたのはこちらのお店~\(^o^)/

麺道わがまんまめんどうわがまんま
(金町・東京都葛飾区)
2019,6,19訪問

こちらのお店は本日、2019年6月21日(金)オープン!
元々の店名は「麺道我飯」と書いて、「めんどうわがまんま」。
この度、約5年営業をしていた千葉県鎌ケ谷市から葛飾区に移転してきました。

ちなみに?どうして店名をひらがなにしたんですか?お聞きしたところ、読めない人が多かったからとのこと。
なるほどー(*‘∀‘)、…と納得する反面、我・飯と書いて「わがまんま」。
なかなか、食いしん坊から見るといい当て字だなーと思いました(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、余談?はさておき「麺道わがまんま」さんの新しいお店の最寄り駅はJR常磐線・総武本線の金町駅。
もちろん京成電鉄・京成金町駅からでも歩いてすぐの場所。

金町駅北口から駅を背にし、駅前ロータリーを超えて更に2ブロック直進。
右へ曲がる脇道に入り、更にまっすぐ2ブロック進んで行くと角に八百屋さんが見えてきます。
そのままその前を通り過ぎ少し先、麺道わがまんまさんは八百屋さんと同じ建物内!( `ー´)ノ

1度来てしまえばすごくわかりやすい場所なんですけど、こちらの建物1階は商業スぺース。
実は私建物の周りぐるりと一周回って、やっと辿り着きました。
いやー、約束の時間より早く着いていてよかった~( ̄▽ ̄)ハハハ

さぁ、無事?に到着してまず目についたのは「本日貸し切り」のご案内。

「貸し切り」の場所に入れるって、なんか特別感があってワクワクします~( ̄▽ ̄)フフフ

そして、実は帰り際に気づいた店舗入口、右側にはお店のでっかいエンブレム。

これ、かわいいー(*‘∀‘)♡
ちなみにこちら、店主さんが大工さんの道具を借りて作ったものだそうです。

そして、入口正面より左側ガラス部分にはお店のご案内。
イスの上に置いてあったお店のチラシが表裏で貼り付けてありました。

…で、写真を撮っていたら店の中にいた人と目が合っちゃったー(〃▽〃)ポッ
なんとなーく、このまま入って行かないのでもアレなんで入店でーす!(笑)

さて、店内に入れば「いらっしゃいませー」とニコニコ笑顔のご店主さん。
そして、本日の試食会に同じく食べに来ていた先客サマもニコニコ笑顔で私を見ています。

にゃー!緊張するー!!(〃▽〃)ポッ
心の中はアワワとなっているけれど、それを隠して声をかけてくれた友達と自分の名前を名乗ってご挨拶。
お好きな席へどうぞの案内で着席。

こちらのお店の客席は厨房に向かう形で座るストレートカウンター8席。

カウンターテーブルは温かみのある明るい茶色でツヤピカ。
卓上調味料(ブラックペッパー)、箸置きなどはカウンターボードに収納される形。
そのおかげもあってカウンターテーブルは奥行きゆったりでいい感じです(*^-^*)

ちなみに?カウンターボードにはコンセント!\(^o^)/

カウンターボードに馴染んでいて、実は言われるまで気付きませんでした。
でも、このご時世ですから?食事をしている間にちょっと充電できたりするのは嬉しいですよね~(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、その他にも言われるまで気付かなかったのがこのランプシェード。

ふふふ…( *´艸`)、これ分かります?

その正体、ラーメンどんぶり~!(∩´∀`)∩♡

なんとこちらのランプシェードはご店主さんの自作!
陶器に穴をあける工具があるそうで、それを使って作ったそうですよ。
ラーメン好きの私としては、これ自宅にすっごい欲しいです!!(≧▽≦)♡

そして、DIY得意?手先器用なご店主さんの作品はこれ以外にも。
客席後ろにはレンゲがフックになったハンガー掛け。

ポップ過ぎず、派手過ぎずのこの宙を浮くレンゲに思わずニヤリ( ̄▽ ̄)ハハハ♡

しかも、これがズラ~っと並んでいると圧巻です~(≧▽≦)ワラ

ちなみに?今日は試食会なので喋っていますが、営業が始まったら真面目にやりますとご店主さん。
でも、こういう店内のあちこちから店主さんのお人柄がにじみ出てますね(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、こんなやり取りもあり最初の緊張が少し和らいだところで今日の1番の目的、試食させていただきます。
「醤油と塩とどちらがいいですか?」と聞かれた私、まずは?「醤油、お願いします\(^o^)/」

…実はお店に来る前に「食べられたら2杯食べれるよ~」と試食会に誘ってくれた友達からメッセージ。
そんな訳で、最初から両方食べる気マンマンでした!!(・∀・)エヘヘ

さぁー、それではラーメンが完成するまでの間にお店のチラシを確認。

オープン日の入ったチラシの表面には「ポルチーニ茸の醤油中華そば」がどーん!
おぉ、これからこれが出てくるんだな~と思うとわくわく(*^-^*)ウンマソー♡

そして、チラシ裏面はラーメンの解説図やトッピング類のご案内。

そうそう、こちらの基本メニューは2種類。
「ポルチーニ香る我飯醤油らーめん」と「ホタテとチーズの麺道旨塩らーめん」。

あ、それからこちらは券売機で食券購入するスタイルです。
ただ、この日はまだ券売機は準備前、紛らわしいので写真撮りませんでした( ̄▽ ̄)エヘヘ

さて、こんな感じでチラシを見たりしていればラーメンが完成

ポルチーニ香る我飯醤油らーめん800円
おぉ~、緑に赤にピンクなチャーシュー、彩りキレイですね~(*‘∀‘)♡

さぁ、それでは早速いただきます。

まずはスープからごくり。

おぉー、アツアツじんわり~(*´▽`*)♡
透明感のある豚鶏清湯ベースのスープは、口に入れると優しい甘味とまろやかな醤油の味わい。
アツアツで身体に浸みこむ程よい塩加減が絶妙で、ついついごくごく飲んでしまいます( *´艸`)

さぁ、スープを2口3口と楽しんだ後は箸を指し入れ麺リフト~\(^o^)/
スープがアツアツなので、ここは慌てずふーふー、ちゅるり~ん。

シコシコとした食感、少し柔らかめな滑らかな麺肌はとてもいい啜り心地。
そして、啜れば香る醤油の香りがたまらーん(*´▽`*)♡

こうやって、すーぐ夢中になって、麺がアツアツなことをすぐ忘れちゃうんですよねー。
そして、すっかり舌をヤケドしているに後で気が付くんですよねー(・´з`・)テヘヘ~

さて、麺とスープを楽しんだ後はとても気になるポルチーニペーストをいただきます。
まずは箸先にちょいと付けて、ぺろり。

おぉー!!( *´艸`)キノコのいい香りたまらーん!!
でも、このペーストだけだと塩気がなくてちょっと物足りない。

なので、今度は大胆に麺と一緒にふーふー、がぶり!

はぅー、うんまーい!!(≧▽≦)♡
麺と一緒に口の中に入ってくるポルチーニペーストのコクとスープの塩分。
ふわりと鼻を抜けるポルチーニの香りでとても贅沢な気分です~( *´艸`)

さて、それではここからは本格的にラーメンをいただいて行きます。
まずはラーメンと言えばのチャーシューは低温調理の薄ピンク色。

程よい厚み、さっくりとした歯ごたえ、脂身と赤身のバランスもいい感じ(*^-^*)

そして、こちらはお店のオリジナリティあふれる乗っけもの。
エリンギとえのきのガーリックソテ~\(^o^)/

コリプリっとしたキノコの食感のアクセント、ほのかに感じるニンニクとブラックペッパーの風味。
キノコの周りのスープにほんのり変化をもたらす、さりげない味変がとても愛おしかったです~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、それ以外には写真に撮り忘れた空芯菜のスプラウト。
彩りも綺麗だったピンクペッパーは口に入れるとカリっとして食感のアクセント。
噛みしめた後に広がる、軽いスパイス感も心地よかったです(*^-^*)

さぁーそんなこんなで?ぺろりとスープ以外は完食。

名残りスープをごくり~、ごくり~(・´з`・)♡
そして、チラっと目線を上げると「次、作りましょうか?」とご店主さん。
お願いしますー!( ̄▽ ̄)ノ エヘヘ~♡

はい!!そんな訳で少し待つこと2杯目完成~\(^o^)/

ホタテとチーズの麺道旨塩らーめん780円
おぉ~、こっちも綺麗~(*‘∀‘)♡

さぁ、それでは再びいただきまーす( `ー´)ノ♡

まずはスープからごくり。

おぉ~、アツアツウマ塩~(≧▽≦)♡
こちらのスープもアツアツ、見た目の透明感は醤油らーめんよりも更に上!
でも、旨味はもちろんしっかりで、この塩分濃度は暑い日の縁部補給にもぴったり!
そして、なんか海~!!って感じるのは、ホタテオイルを使っているからなのかな~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、スープを味わった後はめーん!\(^o^)/
これまたアツアツなので、ふーふー、ずずずっと~

はー、うんまーい~(*´▽`*)♡
でも、なんか醤油らーめんの時と感じが違うような気がします。
ま、でも、しばらくすると同じようにシコシコとした食感と啜り心地のよいしなやかさ。
これはスープの違い?また食べるタイミングの違いなのかもしれません(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、麺とスープ以外ののっけものはサクサクとした薬味の白髪ねぎ。

麺と一緒に口に入れればいい感じの食感のアクセント。

そして、塩のスープがよく合う青菜は小松菜。

スープひたひたの葉の部分とサクサク食感の茎の部分。
青菜を通して味わうスープ、私大好きです(*^-^*)

さぁ、そしてチャーシューは醤油らーめんと同じ低温調理された物が1枚。


そして、チャーシューの上には気になる物体X…( ̄▽ ̄)

ちょっと一つまみ口に入れてみれば…
お!チーズ味~(゜o゜)♡
この物体Xの正体はホタテオイルを取った後のホタテと焼チーズを混ぜた物。
そのまま食べるとホタテの繊維質を感じ、ちょっとおつまみみたいな感じでうめぇ~( ̄▽ ̄)♡

でも、これをスープに馴染ませて食べると…

塩のスープにチーズが溶けて、これまたうめぇ~(≧▽≦)♡
しかも、時間が経つほどにスープでほどよく柔かくなるホタテがスープの中を泳いであちこちへ。
だから麺を啜り上げると時々口の中に入ってきて、その度ムフっと私をニヤつかせます(*´▽`*)

さぁー、そんなこんなで気が付けば完食!
ちょっと冷ましておいた醤油らーめんのスープもしつこく味わって終了です(∀`*ゞ)エヘヘ

むはー、ごちそうさまでしたー(*´▽`*)♡
あっさりとしながらも、旨味しっかりな2杯のラーメンが堪能できて大満足です(*^-^*)
そして、どちらのらーめんにもちょっと乗っているさりげない味変アイテムの遊び心にもキュンとしました。
そう言えば?もしかして醤油はキノコで山、塩はホタテで海を感じるようにできているんですかねー?(∀`*ゞ)エヘヘ

ちなみに??重要なお知らせ。
試食会で食べた麺もスープとのバランスが良かったと思います。
が!!実際の営業で使う麺は食べた物とは違う真空麺を使うそうです!!
ぬぬぬぬ~!!(≧▽≦)そっちも気になる~

ま、この時はそんなことはつゆ知らず、試食会ですからこの後は食べたラーメンのアンケートを書いたりお話をしたり。
店内で一緒になった皆さんと店主さんとワイワイと楽しい時間を過ごしました。
いやー、やっぱり好きなものが一緒の人達との時間はとっても楽しいですね(∀`*ゞ)エヘヘ

そんな訳であっという間に時間は過ぎ、すごーく長居してしまったのでそろそろお暇を。

そして、すっかり日付が変わってしまったので、アレなんですが。
今日からオープン、がんばってくださいねー\(^o^)/


2019年104・105杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

麺道わがまんまさんの公式Facebookはこちら

麺道我飯さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都葛飾区東金町1-39-1グリーンハイツ金町104


コメント投稿を承認制にしました。
ご解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

立ち飲み居酒屋 金町製麺(金町)/お誘いって続く時は続くよね(∀`*ゞ)エヘヘ 2週間ぶりのラー飲み会

さて、本日のブログはその日限りのラー飲みブログ。
つまり、いわゆる一期一会なラーメンの話、単なる私のラーメン日記となります。
ご了承ください(*- -)(*_ _)ペコリ



さぁ、そんな訳で?続く時は続くお誘い。
約2週間前にも行ってきたこちらに、違うメンバー構成で行ってきました~\(^o^)/

立ち飲み居酒屋 金町製麺
(金町・東京都葛飾区)
2019,2,23訪問

お店の場所はJR常磐線・地下鉄メトロ千代田線「金町駅」南口より徒歩約2分。
駅を出たら、京成金町駅の線路沿いを歩いて行けばすぐ。

こちらは私の行動範囲からはちょっと遠いお店ですが、美味しいおつまみがいっぱい。
そして、多彩なラーメンメニューでいつも楽しませてくれるとっても魅力的な場所。
2週間ぶりですけどきっと今日も前とは違うラーメンが出てきます。
あぁー、楽しみだな~(≧▽≦)♡

さぁ、そんな訳で?集合時間の少し前にお店に到着したら店内へ。
予約してもらった席に三々五々あつまる本日のメンバーにまずは簡単なご挨拶。
「どうもお久しぶりですー&2週間ぶりですー(*´▽`*)ワラ」

さて、それでは酔っ払う前に幹事さんに会費をお支払い。

時間になったら、まずは最初の1杯目をオーダー。

いえーい!カンパーイ!!\(^o^)/

ぷはー(*´▽`*)♡
ついつい、最初の1杯目はビールにしてしまう派ですー(笑)

さて、ここからしばしの間はいつも通りおつまみゾーン。
最初はさっと出てくるサラダ。

マカロニサラダ
味玉好きの私ですので、マヨネーズ系のサラダにゆで卵は入っているとテンション上がる~(*´▽`*)♡

そして、定番のお刺身は1人に1皿。

本日のお造り
これが来るとテーブルの上、いっぱいになっちゃうんだよね~。
少し時間を空けてやってくるおつまみの為の場所を確保しないとね~(∀`*ゞ)エヘヘ

まぁ、そんなに気合を入れずとも自然な感じで食べ進め程よい所で次の1品。

ほうれん草のバター炒め
見た目的にはちょっと地味?だけど、目の前に来ればバターのいい香り。
ぱくっと口に入れればほうれん草独特のほろ苦さ、バター甘じょっぱい味とコク。
あー、ほうれん草のバター炒めって定番だけど美味しいよね~(*´▽`*)

そして、こちらも見れば想像できる定番の美味しそうなもの。

豚バラネギ巻き
白ネギを豚バラ肉でくるんで焼いた1品は、添えてある柚子胡椒と一緒に。
火を入れられてもまだ少し辛味の残るネギ、それを豚バラの甘味がそれをカバー。

さぁ、お野菜系のおつまみが出揃った後はメインなおつまみが登場(*^-^*)

軟骨唐揚げ
外の衣はカリっと、中はコリコリとしていて…
( *´艸`)むふー!!酒がススム味じゃあないですか~。

そして、え??1人いくつ食べていいの~(≧▽≦)♡

シウマイ
ちなみアツアツ蒸したてのシウマイは1皿4人前。
つるりと滑らかな皮に包まれた甘い肉餡にカラシ醤油がよく合います。
それに小ぶりな大きさっていうのが、おつまみとしても優秀ですね~(*´▽`*)♡

さぁ、重め?なおつまみ最後の1品はコレ!

ハムステーキ
しっかりと芯まで熱いハムステーキの外側はカリっと焼いて香ばしく。
粒マスタードの酸味を添えれば、すごいうんまーい!(≧▽≦)
しかも、このハム高級なのかな?甘味とふっくら感とか絶妙です~(*‘∀‘)

さて、結構ボリューム満点なおつまみが登場した後。
そろそろ麺が出てくる序章?お惣菜系おつまみがやって来ました。

お惣菜盛り合わせ
内容はしいたけとナスの煮物、筍のおかか煮、春雨の和え物、青菜の胡麻和え。
お…お母さーん!!(≧▽≦)♡…と、思わずそう叫びたくなるほっこり系。
ちょびちょび食べるのにも最適ですね。

さぁ、そして最後はこちら!

温野菜とトマト
お、ちょっと珍しい??(・∀・)
…と言うのも、ここ最近なんとなーく麺が出てくる前の最後の1品は「おしんこ」だったイメージ。
ラーメンを食べる合の手にもなるから、いいよね~と思っていました。
ま、でも、この後この1皿にすごく助けられることになるとはこの時全く思っていませんでした(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、それではそろそろお待ちかねの麺ゾーンスタート~!!(∩´∀`)∩
まずは1皿目!

海鮮餡掛け焼きそば
イカとアサリの旨味が移ったとろーり甘い醤油味の餡がかかったかた焼きそば。
火の通ったもやしのプチシャキ感ともきゅっとしたニラの歯ごたえと香りもたまらん!(≧▽≦)

使っている麺は中太、外側をはカリっと香ばしくてこれまた美味しい。

しかも、食べ進めるうちに餡が麺に馴染んで…もっちり。
うんまーい!!(≧▽≦)

さて、お次の1皿もスープのないタイプ。

茸とチーズの和えそば
おぉぉ、バケットが添えられていてなんとも斬新。

とりあえず代表として?ガッと麺を掴んでえーい!

麺は中細のストーレト、持ち上げれば濃厚なキノコクリームがねっとりと絡み付いてきます。
ぱくりと齧り付けばキノコのいい香りと濃厚なチーズの旨味。
チーズ由来のいわゆる発酵臭が…むぅー!クサウマーイ( *´艸`)♡

さて、多分このバケットは最後に残るであろう濃厚クリームを余さず食べるための存在。
…ですが!こうしたらどうだろう~(∀`*ゞ)エヘヘ

濃厚なチーズと茸香る麺をバケットに乗せて、ぱくり~♪
うんまっ!!(*´▽`*)
しかも、添えてあるバケットもカリっとトーストしてあってうんまい!

ま、あえて言うなら「茸とチーズの和えそば」にペッパーソースとかあってもいいよな~。
なんて思っていましたがそんなの素人考え?金町製麺さんにはお見通し?
なんと次に出来てきた2杯は辛めの味付けのこちらでした~(=゚ω゚)ノ

タッカルビ混ぜそば
甘みと辛みがほどよいピリ辛味、お肉たっぷり。
これぞ、まさにおつまみにぴったりのラーメンです!(≧▽≦)♡

ちなみに麺は太縮れ麺でしたが、写真撮り逃していました~。

その代わりと言ってはなんですが、なぜかカルビ肉の写真がありました(笑)

さぁ、そしてもう1杯の辛いヤツはこちら。

激辛 坦々麺
…え?激辛…( ̄▽ ̄;)

そう…実はこの日のメンバーの中に激辛な方がいまして…
この1杯のラーメンをシェアして食べる仕組み、私は激辛グループ側の席にいました。

ま、でも、とりあえず…めーん!

麺はパッツンと歯切れのよい細麺で辛いスープにとても合う!
うんまい!!でも、辛い~!!(((( ;゚Д゚)))
…そんな訳で、この後甘いスナップエンドウにすごく助けてもらいました~(笑)

さぁ、そんなキケンな1杯ですが辛いものはすごくクセになる。
気が付けば丼の中身は空っぽになり、いよいよラスト2杯のラーメンの登場。

雉と魚介出汁そば
ひゃー!!美味しそう~(*´▽`*)♡♡♡

金町製麺さんと言えばのキジを使ったスープ、本日は魚介も合わせたタイプ。

麺はこれまた金町製麺さんと言えばの手もみぴろぴろ自家製麺。
つるつるの麺肌、手もみで付いたランダムなもちもち食感がとっても美味しい。
しかも、添えてあった豚バラチャーシューが味しみしみのほろほろでうめー!!(≧▽≦)♡

そして、最後はお酒の〆にもぴったりの1杯。

北寄貝の塩そば
北寄貝を使ったスープは貝独特の旨味があるけど、他のどれとも違ってちょっと個性的。
そして、刻み青唐辛子がすごく爽やかで美味しいアクセント。
青唐辛子の辛味ってピリっと辛いんですけどすっと引く。
そこがまたスープのいい塩加減と相まって、まさにええ塩梅ですぅー(∀`*ゞ)

ちなみに麺の写真はまたもや撮り逃していましたが、こちらも金町製麺では定番の乾麺。
啜り心地がよく、この麺で食べるとスープのいい香りが鼻孔をいい感じに抜けていくんですよね~。
それに添えてあった北寄貝の身もコリコリとした食感が心地よかったです。

むはー(≧▽≦)♡今日もお腹いっぱい~♡
ごちそうさまでしたー


来れば美味しいものがいっぱい食べられる金町製麺さん。
前回から2週間しか経っていなかったけど、本当にいつも色々な物を食べさせてもらえて感謝です。
そして、ご一緒してくれたお久しぶりさんに、いつもの皆さんも今更ながらありがとうございました。
またよろしくお願いいたしまーす\(^o^)/



ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

営業状況(貸し切り営業)なんかもわかる金町製麺さんのTwitterはこちら

立飲み居酒屋 金町製麺さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都葛飾区金町6-2-1 ヴィナシス金町 1F

立ち呑み居酒屋 金町製麺さんへ行ったブログはこちらにまとめてみました(∀`*ゞ)エヘヘ


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

立飲み居酒屋 金町製麺(金町)/予約しての大宴会!15人飲み~!\(^o^)/

さて、数日前にもラー飲みのブログをあげましたが(∀`*ゞ)エヘヘ
本日のブログは一期一会なラー飲みブログ。
相変わらずラーメン日記重視であんまり味の解説はありませんのでご了承下さい。



さぁー!そんな訳でお誘いを受けて行ってきたのはこちらのお店~\(^o^)/

立ち飲み居酒屋 金町製麺
(金町・東京都葛飾区)
2019,2,10訪問

こちらのお店はJR常磐線・地下鉄メトロ千代田線「金町駅」南口より徒歩約2分。
駅を出たら、京成金町駅の線路沿いを歩いて行けばすぐ。

ちなみに店名からもわかる通りこちらはお酒とおつまみ、麺料理が色々と楽しめるお店。
メニューの内容はその日によって変わるので、正に「一期一会」な美味しさが楽しめます。

さて、今日はどんな美味しいものが食べられるのかな~(≧▽≦)♡

そんな訳で?集合時間の少し前にお店に到着。
店前には本日のおつまみメニューのご案内。

そして、ただいま満席の張り紙。
ま、でも私がこちらに来る時は、大体ラー友さんが席を予約する料理おまかせ呑み放題コース。
もちろん今日も予約、テーブル席を確保しているので問題なしです(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、チラリと覗いた店内には既に今日ご一緒するラー友さん達。
まだ全員集合はしてませんが、時間だし入店でーす\(^o^)/

2月の夜はまだ寒いけど、店内はとってもあたたか。
先に店内にいた友達にまずは軽くご挨拶~(*´▽`*)コンバンハー
そして、まずは幹事に今日の会費をお支払い…後だとよっぱらってるからねー(笑)

さて、遅刻組もいましたがとりあえず時間までに揃ったメンバーだけでスタート。
まずは飲みたいものをオーダー、揃ったところで…

カンパーイ\(≧▽≦)/
うわー、さすがにこの人数だとカンパイ写真入りきらない~💦

…と思いましたが?さすが幹事さん!
この時揃っていた12人でのカンパイ写真バッチリ激写してましたー!(*´▽`*)

ちなみに?全員集合した15人でのカンパイ写真はさすがに撮り忘れちゃいました(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、喉を少し潤したところでまずはおつまみゾーンがスタート。

本日のサラダ?
スライストマト、大根と人参はちょっと不思議なぺろっとした切り方。
ドレッシングはまっしろなフレンチドレッシング。

1人に1皿出てくるお刺身の盛り合わせ。

本日のお造り
ラーメン屋さんにあるまじき美味しいお造り。
色々乗っていたけど、この日の私のベストはタコ🐙ですなー(*´▽`*)♡

そして、お酒が進むピリッと辛い食べ物。

ピリ辛モツ煮込み
モツはもちろん美味しいですが、味のよく染みた大根がまたたまらんですー(≧▽≦)

さぁー、もうテーブルの上は食べるものでいっぱい。
次のおつまみが来る前にちょっと急ぎ足でパクパク、ごくごく(*´▽`*)プハー

さて、少し時間を空けてやってきたお次のおつまみは肉魚系。

焼き魚
何の魚だったのかは聞き逃してしまいましたが、がぶりと齧りつくとホロリとほぐれる魚の身は程よい塩気。
意外と中骨が硬くってモゴモゴしちゃいましたが、おつまみとして美味しいですー( *´艸`)
塩気充分なので添えてあった大根おろしに醤油かけなくてもオッケー♡

そして、お店の人に言われたメニュー名にちょっとびっくり。

唐揚げ?
ジューシィな鶏モモ肉、外側に甘みのある味がしみててしっとり。
メニュー名は唐揚げだったけど、なんだかローストチキンみたいでうんまーい!!(≧▽≦)

それから、これはご飯が欲しい🍚!!(≧▽≦)♡

豚の生姜焼き
一口食べればやっぱり白いお米が欲しくなる。
タレが染みてるキャベツの千切り、かけてあるマヨネーズソースも美味~!( *´艸`)

さて、ボリューム系のおつまみの後はほっこりするお惣菜系おつまみ。

おかかレンコン&厚焼き玉子
おかか醤油の出汁がしっかり染みたシャキシャキ食感のレンコン。
暖かい厚焼き玉子はほっとする、どちらもお母さんの味って感じです~(∀`*ゞ)エヘヘ
ま、作ってくれている店主さんは男性ですけど~(∀`*ゞ)エヘヘ

そして、おつまみゾーン最後はコレ。

お新香
ちょっと写真のピントが甘いですが、これが来ると次は麺が来るんだな~という一つの合図。

さて、わくわくしながら?麺の事を考えて予行練習。

きゅうりリフト~\(^o^)/♡

それではお楽しみの麺料理ゾーン、スタートです(*- -)(*_ _)ペコリ

まず最初に来たのはこちら。

イカ明太の冷製まぜそば
冬の飲み会に冷製?と思うかもしれませんが、お酒も進んであったまった体に嬉しい冷たい麺。

では!皆さんの期待に応えて?本日の初麺リフト~\(^o^)/

パキっと冷たい細麺にプチプチとした明太子がからみつく~((* ´艸`))♡
麺に合わせた細切りのイカ、海苔の風味がとっても良ってる!
和風パスタナイズな1杯で美味しい~(≧▽≦)♡

そして和風があれば洋風もあるよっ!

デミグラスとチーズの混ぜそば
こちらは想像通り、濃厚なデミグラスソースがかけてあるパスタ風まぜそば。
柔らかく煮込まれたお肉、ほんのりほろ苦いベビーリーフがアクセント

中太のモチモチした麺にからむどろりんちょなソースが絡む~(≧▽≦)

がぶりと食べればふわーっと薫るチーズの香り。
むはー、クサうまいー!(≧▽≦) 欲を言うなら?タバスコが欲しい~!

さて、そんな考えを見抜かれていたのか?次はピリッと辛い味付けの1皿。

アラビアータ
ネーミング通りの味付け、トマトの甘酸旨味にちょっぴりピリ辛な唐辛子のアクセント。

麺はデミグラスソースとチーズのまぜそばと一緒かな?

ほかほか、もちもち麺にソースがよく絡みますー(*´▽`*)

さぁ、パスタ風のまぜそば3種を食べた後はスープのあるラーメン系。
まず出てきたのはシンプルイズベストなこちら!\(^o^)/

貝出汁の塩かけそば
おぉ~(≧▽≦)♡、見た目だけでたまらんですー。

まずはスープをごくり。

うんまーーい!!(≧▽≦)♡
これ、嫌いな人いないでしょー!!って感じのいい塩梅な塩スープ。
浅利と蜆の旨味がぐわーっと感じられて、お酒を飲んでる体も大喜び(*^-^*)

そして、そんなスープに合わせてあったのは稲庭中華の乾麺。

金町製麺さんに来るとよく食べれるこの麺、シルキーでめっちゃうんめー!((* ´艸`))♡

それから、こちらも金町製麺さんと言えばの1杯!

きじの中華そば
スープと麺だけのかけラーメンの後はしっかりチャーシューまで乗った1杯。
(≧▽≦)うっひゃーうんまそー。

では、まずはスープからごくり。

なかなか他ではお目見えしないキジのスープはアツアツ。
鷄と醤油の甘みがハンパなくうんまいー(*´▽`*)♡

そして、このスープに合わせた麺は金町製麺さんの定番の手もみの幅広、ピロピロ麺

麺肌はつるつる、食感はもちもち、手もみのおかげで噛むたびに違う食感。
これ、本当にたまらんよねー!これはやっぱり食べないとー!(≧▽≦)

さて、これがこの日の最後の1杯。

釜玉そば
おぉぉ~、なんかすごい派手な釜玉ですー(*‘∀‘)♡

「よく混ぜてお召し上がりください」とのご案内。
では~(∀`*ゞ)エヘヘ、私が代表して~

目潰し!\(*´▽`*)/エヘヘ~♡

からのー!麺リフト!

ふわっふわの卵白の中から現れたのは角のある太麺。
がぶりと食べるともっちりとした食感がうんまい~(๑´ڡ`๑)

さぁさぁ、もっとよく混ぜろ~とのリクエストに応えて箸とレンゲを使ってぐるんぐるん。

見た目はアレになりましたが、食べたら絶対美味しいヤツです~(∀`*ゞ)エヘヘ

よく混ぜてから持ち上げた麺の見た目が食欲をそそる。

うおー!すっごいどろんどろん~(*゚▽゚*)
さて、食べた釜玉そばはとろとろふわふわ、味付けは釜玉なので醤油系。
濃厚な卵黄のコクとごま油の風味がいいアクセントで美味しい~。
これは、おつまみとしても優秀ですね!!(≧▽≦)

さてさて、タイミングって色々あるものでかなりご無沙汰だった金町製麺さんでのラー飲み。
しかも、今回は初めてお会いする方も多くちょっとドキドキしました。
でも、やっぱり美味しいものを一緒に食べると仲良くなれますねー。
帰る頃にはすっかりずいぶん前からの友達みたいになりました。
わりと急な集まりだったけど、やっぱり行ってよかったです。
ご一緒してくれた皆さん、幹事ちゃん、そして金町製麺さんありがとございました~(∀`*ゞ)エヘヘ



ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

営業状況(貸し切り営業)なんかもわかる金町製麺さんのTwitterはこちら

立飲み居酒屋 金町製麺さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都葛飾区金町6-2-1 ヴィナシス金町 1F

立ち呑み居酒屋 金町製麺さんへ行ったブログはこちらにまとめてみました(∀`*ゞ)エヘヘ


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
人気ブログランキング
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的に無理なんでボチボチやってます(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 武蔵野市 千代田区 中野区 渋谷区 豊島区 番外編 練馬区 北区 埼玉県 調布市 千葉県 中央区 三鷹市 世田谷区 台東区 荒川区 ラー飲み ラーフェス 国分寺市 神奈川県 青梅市 葛飾区 港区 文京区 町中華 うどん 目黒区 昭島市 品川区 カップ麺 足立区 江東区 立川市 墨田区 大田区 板橋区 茨城県 自宅麺 八王子市 江戸川区 国立市 福生市 国分寺 チェーン店 府中市 町田市 閉店 宮城県 東大和市 小平市 曙橋 西東京市 栃木県 広島県 阿佐ヶ谷 蕎麦 浜田山 多摩市 福島県 日野市 練馬 日本蕎麦 あきる野市 コラボ 長野県 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード