FC2ブログ

夏の終わりはHENTAIコラボ【乙女座、麺活2018】(柴崎亭×㐂九家)

さて、本日は私の中で毎年恒例、8月最後の週末に食べたコラボラーメンのブログ。
コラボラーメンという性質上、もちろん1日限りの1杯です。
そんな訳でもう食べることはできません。
これは、ただのラーメン日記ですがよろしくお願いします(∀`*ゞ)エヘヘ


さぁー、そんな訳で?食べてきましたコラボラーメン。
今年のお題はこんな感じ~\(^o^)/

今年のHENTAIは「丑と鮪」
柴崎亭×㐂九家 乙女座コラボラーメンイベント
@柴崎亭(つつじヶ丘・東京都調布市)
2018,8,25開催

さてさて、ご存知ない方向けにご解説。
このコラボラーメンイベントの会場はつつじヶ丘駅より徒歩約1分にある「柴崎亭」さんのお店。
ここで「柴崎亭」さんと青梅市にある「㐂九家」さんが一緒に作ったコラボラーメンを提供するというもの。

ちなみに2015年から始まった毎年恒例、8月の最終週末に開かれるこの限定のコラボラーメンイベント。
私は2015年からこのコラボラーメンを食べていて今年4年目。
実は私にとって初めてのラーメンイベントだったこともあり、ちょっとした思入れもあるんですよね~(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、夕方5時からイベントはスタート!
限定100食ですがオープン前から並びが出来て行列ができるのは必至!
ただ暑さに負けた私と友達は行列が落ち着きを見せそう、且つ売切れ前のタイミングを狙っての訪問です。

約1時間後の午後6時過ぎに到着するとこの並び~\(^o^)/

おぉ、例年よりは並び少ないかな…?(・∀・)

友達と予想通り?いやそれ以上にタイミングよかったかも~とニヤリ( ̄▽ ̄)( ̄▽ ̄)
しかも、数量限定のサイドメニューのご飯物。
「溢れ中落ち丼」が売り切れた後のようで列の進みも少しスピードアップし始めたている様子。

さて、列はずんずん進んでいき気が付けば外並びの先頭。
夏はよしずが立てかけてあり、しかも夕暮れの心地よい風が吹く外待ちのイスの上。
ほっと一息ついていれば、食券をどうぞとのご案内があり思わずお店の外観を撮り忘れる始末。
この日は券売機の押せるメニューは1つのみ、後はアルコール類だけなので券売機の写真も撮ってなかったです(笑)

さぁ、案内された席が2つある入口、券売機と反対側が近い席。
それではいつものように一旦外に出てから再度入店、友達と並んで着席。
食券はカウンターの上に置き、もちろんお店の皆様にご挨拶(*^-^*)コトシモコラレテヨカッタデース♡

友達とおしゃべりしつつ、着席するとほどなく出てくるお水をごくり。
そして、待つこと少し今年の1杯が完成です。

丑と鮪1,000円
おぉ~(*‘∀‘)♡、これが今年のHENTAIか~。

シンプル且つ、ゴージャスな1杯ですね~(*´▽`*)

ちなみにこの器はガラスですが、スープはアツアツ。
ちなみにのちなみにですが、ガラス製で熱いスープを注げる器はなかなかお値段が張るそうです( ̄▽ ̄)ホォ~

さぁ、それでは今年のHENTAIをいただきまーす(*´▽`*)

まずはスープからごくり。

おぉ~(*‘∀‘)!うんまーい!
ちょっとびっくり、透明感のあるアツアツスープの最初ひとくち目に感じたのは節由来の酸味。
でも、すぐに牛のコクが追いかけてきて、その酸味の感覚を上書きしていきます。
そして、程よい塩加減がたまらなくちょうどいい。

あれ?あれ?っと思いながら2度、3度スープを飲み干していく。
そして、最初に感じた新鮮さが段々と自分の中で馴染んでいくのがとっても不思議。
はぁ~、うんまーい~( *´艸`)

さて、続いては崩すのが惜しいけど麺をいただきます。

綺麗な麺線の端に箸を指し入れ、ぐぐっと持ち上げる。

めーん\(^o^)/♡

ガラスの器に入っているから、見た目は大人しそうですがコレすごいアツアツ。
ふーふー、と少し冷ましてからがぶり。
うんまーい!!(≧▽≦)
はわわわわ、この麺、まるで絹のようにつるりと滑らかでめっちゃうまい~(*´Д`)♡
少し冷ましてから食べないと絶対ヤケドしてしまうのに思わず食べる手が止まりません!

さて、それではそろそろお肉もいただきます。
なんと告知によるとめっちゃいい和牛のたたきが乗っているそうで~…ぱくり。

うんまっ!!((๑✧ꈊ✧๑))

続いて、もう1枚。

うんまっ!!((๑✧ꈊ✧๑))
正直、ラーメンには牛より豚のチャーシューじゃない?と思います。
美味しい和牛はラーメンに乗せずに普通に食べたほうがいいんじゃないかとも思います。
でも!でも!これは、このスープと一緒だから?ラーメンに乗っていても違和感ない!
美味しい和牛って本当にすごいんだな~っと思わず身震いしてしまいました。

この2枚の和牛だけで、このラーメンもう採算度外視過ぎると思いましたがその他にも乗っています。
まずは薬味のシャキシャキ笹切りネギ。

アツアツスープで少し火が入って、ネギ独特の甘味も出ていていい感じ。

そして、このでっかいお麩がまた最高!(≧▽≦)♡

美味しいスープをたっぷりと含んでいて、もっちりうんまかった~(≧▽≦)♡
和牛もいいけど、お麩のこういうところ大好きです♡♡♡

そして、最後に気になっているんですけどメモがなくて覚えてないコレ。

お肉の上に乗っていて美味しかったはずなのに…なんだったんだろう~(´-`).。oO
誰か覚えている人いたら教えて欲しいです。
※教えてもらいましたー!コレ、マグロ節を揚げたヤツだそうです。
うんうん、そうそうちょっと香ばしくてごはんが欲しくなるヤツでしたー(≧▽≦)


さて、ぺろりと麺と具材をほぼ完食。

もちろん名残スープを残せるはずもなく、最後までぐびぐび。


ぷはー、ごちそうさまでしたー(*´▽`*)♡
丑のコクと節の旨味、酸味の効いた塩スープにつるりとシルキーな細麺。
毎年食べる度に思っているけど、今年も食べられて本当に良かった~。
そして、これも毎回思っているけど今年のが1番好きだったかも~。


2017年167杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

2017年の乙女座ラーメンコラボのブログはこちら
2016年の乙女座ラーメンコラボのブログはこちら
2015年の乙女座ラーメンコラボのブログはこちら


柴崎亭さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都調布市西つつじヶ丘3-25-1

柴崎亭さんの限定情報などはTwitterなどでチェック(*^^)v

柴崎亭さんで食べたラーメンのブログまとめはこちら~(*´▽`*)


㐂九家さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都青梅市今寺5-18-49

㐂九家さんのメルマガ登録はこちらから

㐂九家さんで食べたラーメンのブログまとめはこちら~(*´▽`*)


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

中華そば いしかわや(国領)/石川ブラック+味玉+美味しい御飯(小)

さて、今日のブログは最近提供が始まったばかりの1杯。
友達が早く食べに行った方がいいよー、と言っていたので早速食べに行ってきました(*´σー`)エヘヘ


さぁ、そんな訳で行ってきたのがこちらのお店。

中華そば いしかわや
(国領・東京都調布市)
2018,9,4訪問

こちらのお店は約1ヶ月前の8月1日にオープンしたばかり。
9月1日にリニューアルオープンをして、新たなメニューも加わったそうでまたやって来ちゃいまいた(∀`*ゞ)エヘヘ

お店の場所は、京王線・国領駅より徒歩約1分。
改札を出たちょうど前を走る「狛江通り」を渡った先、道から見ると牛丼チェーン店の「松屋」さんの後ろ。
屋根のある商業施設の1画に位置しています。
ちなみにこの日の天気は台風が近づいて来ていて大荒れ、このロケーションはこんな日にはとっても助かります(*^-^*)

さて、私がこの日お店に到着したのは、お昼のピークタイムを外した午後1時過ぎ。
約1ヶ月ぶりの店前、すぐに気づいたのはこれ!

おぉ、看板ができてる~(*‘∀‘)♡
大きな1枚板に入った店名と金属プレート?でできたローマ字の店名。
その下には麺の湯切りで使う平ざるがかけられていて、うん、前よりもラーメン屋さんっぽい(*‘∀‘)

でも、オープン当初の店名は「百笑食堂(ひゃくわらいしょくどう)いしかわや」。
9月にリニューアルオープンした時?に、どうやら店名も「中華そば いしかわや」に変更したんですかね?

さて、店前の確認を済ませたらそろそろ入店。
ま、実はちょうど到着した時、前を歩いていたグループがお店に入ったので券売機前が空くまでしばし待機しました。
ちなみに待っていると後ろにも2人組のお客さん。
オープン時、大体的な宣伝はしなかったこちらのお店ですがすっかり評判になっていますね~(*‘ω‘ *)

こちらのお店の客席は、ストレートのカウンターテーブル10席。
券売機横にあるウェイティングスペースのベンチも広々としていますが、ほぼ満席。

客席に座るまで時間がありそうなので、券売機をじっくり観察。
お、オープン2日目に来た時に比べたらずいぶんとメニューが増えましたね(*‘∀‘)

券売機の一番上、大きいボタンは左から「特製わんたん中華そば」「特製わんたん中華そば(塩)」「長岡しょうがみそ」。
一番右側は「焼き豚増し」のボタンですが、訪問時は赤ランプが点いていて購入は不可。

その下の小さいボタンはそれらのメニューのトッピング違い。
それに加えて、「女子ワンタン」「石川ブラック」「純和風らーめん」というボタンも増えています。

(ΦωΦ)フフフ…、今日のお目当てこの中のソレっす~。
fc2blog_201809091523373e0.jpg
さ、食券を無事購入したらウェイティングスペースに着席、案内されるまでここ大人しく待機。
お店のスタッフさんの調理している姿や食べているお客さんの後ろ姿や眺めます。

あ、そう言えば初訪問の時すごく店内が暑かったけど、店内しっかり空調効いている~。
あの日はみんな汗だくだったから心配していたけど、直ってよかったよかった~(*´▽`*)♡

さぁ、ほっと一安心しつつ待つことしばし遂に着席。
冷たいお水が注がれたグラスが目の前に提供され、それと同時に食券をお渡し。
先客さん達のオーダーが次々に完成していく中、冷たいお水でのどを潤します。

そして、次は私だ~とワクワクしながら待つことしばし遂に完成でーす\(^o^)/

石川ブラック700円
+味玉120円

さすが「ブラック」って名前だけあって、スープ真っ黒ですね~(*‘∀‘)

ちなみに提供時にお店の方から「辛いのでお気を付けください」とのお声がけアリ。

はい!気を付けます!('◇')ゞキリッ

さぁ、そして石川ブラックには必須だろうと思ったご飯も到着。

美味しい御飯(小)100円
メニュー名に「美味しい」が付く白飯はツヤピカで見るからに美味しそう~(∩´∀`)∩

それでは食べやすい位置にご飯を置いて…

いただきまーす\(^o^)/

まずはスープからごくり。

お、ウマ甘い~(*´▽`*)♡
スープの色が真っ黒だから、しょっぱいのかなと思いきやスープの味は動物ベースの優しい甘味。
そこにブラックペッパー、山椒?などのスパイスが効かせてあって想像のブラックラーメンとは別物。
アツアツの甘味ある動物系スープと後を引くスパイス使いがたまりません!(≧▽≦)

続いてご対めーん\(^o^)/

わっ!!すごい極細麺ですね~(*‘∀‘)
アツアツスープの中から出来た麺をふーふー、と少し冷ましてからガブリ。
サクサクとした麺の食感が小気味いいったらありゃしない!
うんまっ!!( *´艸`)♡

さて、麺とスープ以外には美しいピンク色がのチャーシューが2枚。

厚みがあって、むっちりとしたチャーシューでとっても肉肉しい。
このチャーシューは初めて食べた中華そば(塩)で食べた物とは違うものですね。

さぁさぁ、白いご飯があるんだから~、こ、こ、これはやらねば。
オンザライス!(≧▽≦)

1枚はそのまま、2枚目のチャーシューはごはんの上へどーん!

肉巻きごはん~(*´▽`*)!

チャーシュ-から移ったスープが程よくご飯に味を付けてこれまたうんまい(〃'∇'〃)ゝエヘヘ
そう言えば、お店のTwitterで「焼豚丼」始めますっ書いてあったことを思い出します。

そんな訳で思わず、チラリと券売機を振り返る私。
あ…(゜o゜)、石川丼のボタンがなくなってる…。
後でお店の方に聞いたところ「石川丼」の提供はなんと終了だそうです。
あの石川丼のタルタルソースとっても美味しかったのでちょっとザンネンです~!;つД`)

さぁ、余談はさておきさらに石川ブラックを食べ進めていきます。
食べ始めた序盤には感じなかった辛さが段々聞いてきて、顔や頭から汗がじわじわ。
そこで食べるとよかったのが粗みじん切りの玉ねぎ。

シャクシャクとした食感と玉ねぎの水分はちょうどいい合の手。

角切りのメンマはゴリゴリとした食感、甘めの味付けでこれもいいお助けアイテム。


そして、なんと言ってもこの味玉が甘くて美味しかった~(*´▽`*)

程よい半熟加減、黄身にも白身にも甘めのお出汁がしみしみ。
石川ブラックのスープの辛さが引き立つ、ホッとする味わいです。

さて、麺と具材を全部食べたら、最後はセルフで〆のスープごはん作り。

ぷかぷかと浮かぶ玉ねぎみじん切りも綺麗に攫ってご飯の上へ。

完成!\(^o^)/


お茶碗持って、レンゲを使ってサラサラ~っと。

見た目はアレなんですけど、もちろん美味しいでっす(*´σー`)エヘヘ

ごはんを食べ終わった後はは後引くスープをごくりと飲んではお水を味わうエンドレスタイム。
でも、さすがにごはんも食べてお腹いっぱい、辛さもあるのでこの辺で終了です

はぁ~、ごちそうさまでしたー(*´▽`*)
唐辛子などの辛味だと唇までビリビリと痺れて、腫れたような感じがしますが石川ブラックの辛さはこれとは別物。
ベースのスープの甘味と複雑なスパイス使いでお腹の中からじんわりと温まります。
この身体の芯からあったまる感じはなんだか体の免疫力が上がりそうでこれからの季節にいいかも~。

さて食後、友達が早く行った方がいいよと言っていたので、もしや「これは期間限定?」と思って聞いてみました。
お店の人の話によると、石川ブラックに使っている極細麺がなくなってしまうと売り切れになるとのこと。
つまり友達の「早く行った方がいいよ」は「遅い時間だと終わってるかもしれないよ」ってことだったのかもしれません('ω')ノ

ま、兎にも角にも?基本昼ラー生活の私はばっちりOK(∀`*ゞ)エヘヘ
石川ブラックを食べてみたいと言う人は、あまり遅めの時間じゃない時間にどうぞ行ってみてください。


2018年156杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

いしかわやさんの営業情報などがわかるTwitterはこちら

中華そば いしかわやさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都調布市国領町4-8-1

初訪問、中華そば(塩)+石川丼を食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

百笑食堂 いしかわや(国領)/中華そば(塩)+石川丼

さて、今日のブログは今日食べてきたラーメン屋さんの1杯。
食べに行っている人の写真を見た瞬間、「これは食べたい!(≧▽≦)」と思ってさっそく食べに行くことにしました。


さぁ、そのお店がこちら。

百笑食堂 いしかわや ひゃくわらいしょくどう いしかわや
(国領・東京都調布市)
2018,8,2訪問

こちらのお店はあまり前情報がなく、大体的な宣伝もほぼなし。
ちょうど前日8月1日にさりげなく、京王線・国領駅より徒歩約1分ほどの場所にオープンしました。

さぁ、私にとってはちょっとドキドキの京王線。
普段あまり使わないので、使うとよく乗り間違えしてしまって行き過ぎてしまったりするんですよね(;´∀`)エヘヘ
ちなみに京王線の種類の多さを解説してくれているステキなブログはこちらにありました

では、キチンと乗り換えアプリを使って新宿(区間急行)→つつじヶ丘(各駅停車)→国領駅へ到着。

国領駅は改札は1つなのでとりあえず外へでると…うわー暑い~(@ ̄□ ̄@;)

でも、ご安心を?
百笑食堂 いしかわやさんのTwitterによると、国領駅から歩いて1分位、牛丼の松屋さん隣とのこと。
改札を出たちょうど前方は駅前ロータリー、その向こうを走る「狛江通り」の向こう側に「松屋」さんを発見!


目的の場所を見つけたら最短で行けそうなロータリー右方向、ぐるりと回って道路を渡れば到着~\(^o^)/

すごい駅近なのはこんな暑い日には嬉しいですね~(≧▽≦)
ちなみに確かに松屋さんの隣ですが、駅の方から見ると松屋さんの後ろって感じですね。

さて、入店前に入口付近をチェック。

店舗正面左右に回転のお花が1つずつ。

そして、入口手前にはお店の名前と営業時間が書かれた張り紙が木の板に張り付けてあります。

目立つ看板などは付いていないけど、オープンの告知もさりげなかいものだったこちら。
きっとこれがこのお店の営業スタイルなんでしょうね。

ま、おかげでオープンしたばっかりの大混雑もなくすんなり入れそうで嬉しいでーす(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、それでは満を持して入店でーす…
と、コケっ!おっと、意外と入口に段差あった~。

入口の段差を埋めるために置いてあった置き板?を無視して踏み込んでしまってちょっとつんのめり気味。
お恥ずかしいことに、中にいたお店の方とばっちりその時目が合ってしまいました(〃▽〃)ポッ

気を取り直して?「いらっしゃいませー」の声に導かれて店内へ。
(*- -)(*_ _)ペコリと軽く会釈をしてから、入口すぐ右手にある券売機の前へ。


お!どどーんと乗ってるだるまがめでたい感じでとってもいい!(≧▽≦)♡

ついついこういうものに弱いのでちょっと話がそれました~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、写真がちょっと白くなってしまって見ずらいのでちょっと長めメニューをご紹介。

まず券売機1番上の大きいボタンは右から「特製わんたん中華そば(醤油)」「特製わんたん中華そば(塩)」。
まだ販売前ですがとっても気になる「長岡しょうがみそ」、そして最後は「焼豚増し¥350」のボタン。

そして、その下が「中華そば(醤油)」「中華そば(塩)」「わんたん中華そば(醤油)」「わんたん中華そば(塩)」の並び。
ご飯類は大・中・小があり「魚沼産の美味しいお米」と書いてあります。
おつまみに皿わんたんなども用意されていて、きっとわんたんも美味しいはず…

ですが~(≧▽≦)、お店のTwitterでオススメされていたサイドメニューが気になったので今日はこっちチョイス~!

いしかわどん!(*´▽`*)ひらがなにするとなんかカワイイ(笑)
そして、中華そばはこの暑さのため?なんだか塩モードだったの塩味の方にしました。

さて、食券を購入して振り返れば「お好きな席へどうぞー」とのお声がけ。
そして「カバンなどはテーブル下のフックをお使い下さい」とのご案内。

では、いい感じで空いていた席へ移動したら、お店のスタッフさんに食券をお渡し。
カバンを掛け、暑かったので出してもらった冷たいお水をゴクリ。

ここから先は完成までの間、新しい店内をちらちらチェック~\(^o^)/
お店の造りは壁は黒、カウンターテーブルは明るい色の木製でスタイリッシュ。

天井も高く広々とした空間、客席後ろには大容量?のウェイティングスペース。

ストレートカウンターの客席は10席、テーブルの上には物が1つもなくとってもすっきりしています。
ちなみにお水のお代わりは少なくなってくると、スタッフさんがヤカンに入れた冷たいお水を足しくれました。

…ん?あれ店内奥にも開店祝いの花がある。

ぶはっ!(*≧∀≦*)あの木の立札なんじゃー!

思わずニヤリとしてしまう文言、2度見しちゃいまいましたよ(笑)

さぁ、そんなこんなで待つことしばし私のラーメンが完成です。

中華そば(塩)700円
ぬおっ!美しい~((* ´艸`))♡

そして、この角度から見ても…美しい~(≧▽≦)

そうそう、ちなみに?カウンターの上に何も置いていないこちらのお店。
お箸とレンゲはどんぶりの下、受け皿?の上に添えた状態で提供です(*^-^*)

さて、それではいただきまーす\(^o^)/

まずはスープからごくり。

おー、アツアツ旨塩~(*´▽`*)♡
じわーっと染みるスープは甘みがあって、コクがしっかり。
そこに程よく利かせた塩がキリっとしていて、あっさりなのに旨味に厚みがありますね。
動物?いや魚介?スープのベースはよくわからないけど、美味しいから、ま、いいか~(*´▽`*)♡

さぁ、お次は崩すのがもったいないくらいの麺をいただきます。
箸を指し入れ引っ張り上げれば、するりとスープの中から出てくる中細ストレート。

ふーふー、がぶり、ちゅるり~。
うんま~( *´艸`)♡
麺肌はつるりとしていて啜り心地がとっても気持ちいい。
スープ自体はサラリとしているのにこの麺と合わせると少し粘度?を感じる気もします。
そして、食感はシコシコ、噛むとポクポク?としていて懐かしいけどなんだか新しい~(*‘∀‘)♡

さて、出てきた時から気になっていた焼豚をいただきます。

うわー、これ絶対美味しいヤツだよ~(*‘∀‘)♡

段々に並べられた3枚の焼豚、まず1枚ぱくり。

甘うんまーい!!((๑✧ꈊ✧๑))
むっちりとした肉の弾力、しっかりと茶色くなった部分の甘じょっぱさ。
焼豚だからこそ感じる凝縮された肉の旨味がたまらん!(≧▽≦)♡♡♡
あー、だから券売機の大きいボタンに焼豚増しのボタンがあるんだな~♡

さて、ここまで食べた所で出来立てアツアツの石川丼が到着!

石川丼350円
おぉ~、1口では入りきらないサイズの唐揚げ3つにタルタルソースがたらーり。
器が結構大きくて唐揚げの乗っているサイドメニュー…ちょっと重そう?

ちなみに、ちょっと乱れちゃってるけど中華そばと並べるとこんな感じです(〃'∇'〃)ゝエヘヘ


さぁ、それでは、アツアツのうちに唐揚げにかぶりつきます。

お、タルタルソースうまっ!(*‘∀‘)
唐揚げはタルタルソースをかけることを前提にしているからか、衣はしっかりとカリカリ。
そして、そこにかけたタルタルソースは程よい酸味と甘味、辛子も入っているのかな?
揚げ物の唐揚げを食べているのに、すごくさっぱりと感じます。

続いて魚沼産の美味しいコメ!

タルタルソース付きのコメうんまい!(*´▽`*)♡
ラーメンと合わせることや石川丼に使うことを考えて炊かれたお米はしゃっきり。
時間的に炊き立てではないけれど、これは美味しい。
それに実を言うと私はあまりマヨネーズを使わない派、でもこのタルタルソースがお米とも合う~( *´艸`)

さてさて、ここから先は中華そばと一緒にごはんも食べ進めます。
シンプルな中華そばののっけものは他に角太メンマが2本。

ゴリゴリと歯ごたえがありながら、しっかりと甘めの味が染みていてこれまた美味しい。

そして、薬味は青ネギ。

最初は生でサクサク、スープの熱で火が入ってほのかにネギの香りが立つ。

さぁ、残るところスープとネギだけになったところで少し残しておいたごはんにスープを。
スープの中に漂っていたネギも綺麗にさらって完成。

スープごはん~\(^o^)/
ごはんに染みていたタルタルソースと塩のスープがまざりあって、あっさりとしていながらコクのある仕上がり。
こいつもうまい!(≧▽≦)

サラサラサラ~っとスープご飯を完食、もう少し残っていたスープも残さずごくごく。

ぷは~、ごちそうさまでした~(*´▽`*)♡
あっさりなのにコクがあって、でもあっさりだからスルスル食べれちゃう。
ミニ唐揚げごはんなんてちょっと重いかな~と思ったけど、こちらもぺろりと平らげちゃいました。
そして、あの焼豚すごい美味しかった~…次は増ししちゃおうかな~( *´艸`)

そうそう、こちらのお店の営業時間は昼11:00~15:00、夜17:00~24:00。
定休日の方は今のところなし?どうやら8月中は無休で営業するようです。
ただちょっと店内が暑かったので、お休みなしで大丈夫かなー?と少し心配になってしまいました。
ラーメン好きの私としては、美味しいお店が増えたのはとっても嬉しい限り。
ぜひ、元気で長くそこにあってほしいなーと思います(*^-^*)


2018年156杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

百笑食堂 いしかわやさんの営業情報などがわかるTwitterはこちら

百笑食堂 いしかわやさんのラーメンデータベース店舗情報はこちら
東京都調布市国領町4-8-1


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

柴崎亭(つつじヶ丘)/鶏中華そば

さて、すでに2月も下旬ですが、改めまして?新年あけましておめでとうございます。
2018年もよろしくお願いします( ̄▽ ̄)エヘヘ


さぁー!!そんな訳で、2018年の最初の1杯はこちらからスタート~\(^o^)/
fc2blog_201802171203052fd.jpg
柴崎亭
(つつじヶ丘・東京都調布市)
2017,1,3訪問

…店前の写真、使いまわしでごめんなさい(*- -)(*_ _)ペコリ
言い訳しますと、到着したらこの行列。

並んでいる間にすっかり、店前の写真を撮り忘れてしまいました(∀`*ゞ)エヘヘ

まぁ、それはさておき新年から大人気の柴崎亭さんのお店の場所は、京王線・つつじヶ丘駅北口より徒歩約2分。
北口に出たら左手、「柴崎駅」方面に向かう線路沿いを歩いていくと到着です。

さて、昨年同様、柴崎亭さんの年明けは早く1月2日から。
さすがに2日には来れなかったのですが、翌日3日の限定メニューがとっても気になったので来ちゃいました。
その限定メニューがこれ!(=゚ω゚)ノ

「もやしの餡かけそば」~\(^o^)/♡
餡掛けでぽっかぽか、もやしでヘルシー、確かに正月のごちそうの後にぴったりな感じですよね。

ワクワクしながら待つことしばし、やっと私に食券購入のご案内。
まずは店舗正面、右手側の入口から中に入れば「いらっしゃいませー」のお声がけ。
今日は新年だから?いつもよりスタッフさんが多く、いつもに増して活気がありますね(*^-^*)

さぁ、軽く会釈をしてから券売機の前へ。

えっと…あ!!Σ(´∀`;)
限定のボタンが売り切れになってる…。

きょろりと振り返るとマスターから「限定は終わっちゃったんだよねー」と言われます。
はぅ~…( ;∀;)ど、ど、ど、どうしようから~。

券売機前であわあわしていると、マスターから「どうする?」と言われます。
そして、「そう言えば、鶏中華は食べた?」と聞かれ、「まだです」と答えれば「じゃ、それにしよう。美味しいよ」との決定打。
はいー(*´ω`*)マスターの言う通りにしますー。
あわあわ、ふわふわ?していた気持ちがおかげさまで固まりました。

では、食券を購入して着席。
食券をカウンター上にあげれば、引き換えのようにいつも通りお水が到着。

そして、気づくランチョンマットの変化。
おぉ~、2017年はグリーンでしたが、2018年はオレンジ色ですね(*^-^*)

新年のご挨拶やちょっとしたおしゃべりをしつつ待つこと少し。
私の2018年最初の1杯が完成です(*^-^*)

鶏中華そば650円※特別仕様
うわぁ~(*´▽`*)柴崎亭さんの丼顔はいつ見ても綺麗~。
特にのっけものがシンプルだと、麺線の美しさが際立っていいですね~♡

さぁ、それでは早速いただきまーす\(^o^)/

まずはスープからごくり。

アツアツ、じんわりー!!(≧▽≦)
スープからは柔らかな優しい鶏の香りと味。
そして、何といっても透明化のあるこのスープの甘味と塩味のバランスが絶妙です!
うーまーいー(≧▽≦)

続いて、崩してしまうのがもったいない麺をいただきます(*´ω`*)

麺はシコシコとした細ストレート麺。
アツアツのスープをまとって、すすり上げるたびに麺にと一緒に美味しいスープが口の中に。
やっぱりラーメンの醍醐味ってこの麺を啜り上げる没頭感ですよね~。
ひとくち食べる度に思わずニヤニヤしてしまいます( *´艸`)

さて、本来の鶏中華そばは鶏チャーシュー。

…ですが、この日は鶏チャーシューではなく特別に豚肉のチャーシュー( ̄▽ ̄)

薄くスライスされた大判のピンク色が綺麗なチャーシューをぱくり。

わぁ~、すごいしっとり~( *´艸`)♡
口に入れれば舌に吸い付くような感覚。
そして、噛みしめるとお肉の旨味がじわーっと口に広がってとっても幸せ。

そして、その他は彩りも鮮やかなネギとコリコリメンマ。

シコシコしてい麺を食べて、メンマを食べると食感の違いがとっても楽しい。
それに柴崎亭さんでメンマを食べるのは、なんだか新鮮かも…(*´ω`*)♡

さぁー!そして、もちろんこんなに美味しいスープが残せるはずもなく気づけば汁完!

はぁ~、ごちそうさまでした~(*´▽`*)♡
最初の気持ちはこの日の限定の「餡かけもやしそば」。
食べられなかったのは残念ですが、その気持ちはすっかり忘れちゃうくらい美味しかった~。
現金なものですが、今日の私はきっとこの1杯を食べるためにあったんだな(*´ω`*)

そして、こんなに美味しいラーメンからスタートできる新年、本当にありがたいですね~。
今年も1年、いいラーメンとの出会いができそうです(*^▽^*)ごちそうさまでした~。



2018年1杯目

人気ブログランキングへ

柴崎亭さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都調布市西つつじヶ丘3-25-1

柴崎亭さんの限定情報などはTwitterなどでチェック(*^^)v

柴崎亭さんで食べたラーメンのブログまとめはこちら~(*´▽`*)


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

中華そば しば田(仙川)/味玉 中華そば+炊き込み飯

さて、この日の私は前日からここに来ようと心に決めてました(≧▽≦)


そのお店がこちら~(∩´∀`)∩♡

中華そば しば田
(仙川・東京都調布市)
2017,9,14訪問

こちらのお店は言わずもがなの超有名店。
その人気ゆえに食べに来ようと思うと、私はちょっと心構えと気力?が必要になります。

さて、そんな中華そば しば田さんは最寄り駅の京王線・仙川駅より徒歩約10分。
てくてくとなれた道を歩き、間もなくお店。
さぁ、今日の並びはどうだろうか~(*´з`)ドキドキ

え、アレ?(・∀・)外並びない!!

この日の天気は快晴、気温もちょっと高くラーメン日和と言うよりつけ麺日和。
到着時刻はランチタイムを外してた13時過ぎですが、この時間帯だからって並ばないこと今までありませんでした。
いつもは並んでいる人が多くて、なかなか堂々と撮れない店前。

なので!こんな写真も今日は撮れちゃいます(≧▽≦)
みんな、マナーを守って仲良くねっ。

さて、それでは気が済んだ所で入店でーす\(^o^)/

いつもはジョシュさんのお声がけで店内に入るので、自分で開ける事のない引き戸。
そっと扉を引いてちらりと中を覗けば「いらっしゃいませ」のお声がけ。
そして「あ、お久しぶりですねー」とご店主さんとジョシュさんの笑顔が迎えてくれます。
「どうも、お久しぶりですー(*´ω`)」

さて、挨拶もそこそこに、ちょうど空席が1つ残っていたのでまずは食券の購入です。

こちらの基本メニューは鴨を使ったスープの「中華そば」、それと「煮干しそば」の2種類。
それぞれスープに麺の入ったラーメンとつけそばがあり全4種。

ちなみにどちらも美味しいので、とっても迷ってしまいます。
なので、迷わないように私はいつも中華そばと煮干そばを交互に食べる決まり。

あ、しかも炊き込みごはんまだ残ってた~(・∀・)♡

と言う訳で、今日はこのラインナップ~!

炊き込みごはん、この時間じゃもう売り切れていると諦めていたのでとっても嬉しいです( *´艸`)

さて、それではオーダーが済んだらまずはセルフサービスのお水の準備。
その後はのんびりと完成を待ちながら、調理の合間にご店主さんとジョシュさんとお話を。
そして、休憩中だった新ジョシュさんにもチラリと会うことができました。
さらに待っているとあれよあれよという間に外待ちができ始めて、本当に今日はラッキ―の連続。

そんなこんなでウキウキ待つことしばし、完成でーす\(^o^)/

味玉 中華そば880円
ふふふ( *´艸`)琥珀色の醤油スープが美しい~。

そして、こちらのすぐに到着。

炊き込みごはん150円

並べてみるとこんな感じ。

落ち着いた木製のカウンターテーブルの色合いまで入って、一つの絵になりますねぇ~(*´ω`)ジュルリ

では、さっそくいただきまーす\(^o^)/

まずはお久しぶりの中華そばのスープをごくり。

うはー(≧▽≦)旨味が濃ーい!!
濁りのない美しい醤油色、鴨出汁の甘みとコクがすっごくしっかりと出ています。
しかも、アツアツで身体に浸みる~( *´艸`)♡

続いて麺を。

麺は全粒粉入りなのか、粒々が麺肌に見えるさっくりとした細麺ストレート。
甘い鴨出汁を程よく纏い、啜り上げると顔の辺り一面に醤油のいい香りが広がります。
ちょっと日本蕎麦の鴨南蛮とかを思い出せる雰囲気もあるかな~(*´▽`*)♡

さて、普段はそのままチャーシューを食べるのですが、前回やって美味しかったのでこれからお先に。

炊き込みごはんのチャーシュー巻き
ふんわりと炊き上げた優しい味わいのお米に美味しいチャーシューがたまりません。

もちろん、そのままでもぱくり。

あれ?前よりも炊き込みごはんのお出汁が煮干強めにシフトしてますね~(*‘∀‘)
鴨出汁の中華そばと煮干し出汁の炊き込みごはんの組合せ。
これはある意味煮干そばを頼まなくても煮干出汁が味わえてなんだかお得。

んー、でもあえて煮干そば×煮干し出汁の炊き込みごはんでダブルに煮干を楽しむのもいいかも( ̄▽ ̄)♡

さて、その他にはさっくりとした平メンマ。


薬味はカイワレとネギ


味玉は相変わらずの美しい橙色。

お出汁の沁み具合がたまらんです~( *´艸`)♡

炊き込みごはんはついついそのまま、またはチャーシュ巻きでガツガツ。
なので、スープごはんにする分がこれしかなくなちゃいました。

お気持ちスープごはん…なんてね(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、麺もごはんも食べ終わる頃、アツアツから程よく温度の下がったスープはまたひと味違う味わい。
醤油のスープってここがまた美味しいんだよね~。
そんな事を考えながら、スープを味わっていたらついつい完飲(∀`*ゞ)エヘヘ

ごちそうさまでした~(*´▽`*)
アツアツ、旨味の強い鴨スープでとっても身体があったまりました。
順番的に次は煮干そばを食べる予定だけど、この鴨出汁は冬にこそぴったりな味なんじゃないか?
きっと次の訪問は冬、悩まないための自分の決まり事がもしかして失敗だったりして…。

ま、ルールも大切だけど、柔軟な心も大事だよね…(*´з`)


2017年175杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ


中華そば しば田さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都調布市若葉町2-25-20

中華そば しば田さんの営業状況などが分かるTwitterはこちら

味玉煮干そば+炊きこみご飯を食べた時のブログはこちら
【WORKSHOPコラボラーメン】鶏醤油らぁ麺(大つけ麵博2016)
味玉中華そば+炊きこみご飯を食べた時のブログはこちら
つけそばを食べた時のブログはこちら
味玉煮干そば(塩)を食べたときのブログはこちら
初めて中華そばを食べた時のブログはこちら


おまけ
先輩ジョシュさんオススメ、しば田さんの隣にあるパン屋さんにも初めてお立ち寄り~\(^o^)/

ムッシュ・ピエール
時間的にあまり種類がありませんでしたが、その中から小ぶりでお手頃なパンが2つ購入。
買ったのは小さめのバケットとチーズ入りの丸型のパン、どちらもとても美味しかったです。
ちなみに、仙川で好きなパン屋さんAOSANにもお立ち寄り。
中華そば しば田さんへ来ると、ついついパンもいっぱい買ってしまいますね(∀`*ゞ)エヘヘ



コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 中野区 千代田区 武蔵野市 渋谷区 北区 豊島区 調布市 練馬区 千葉県 番外編 埼玉県 中央区 荒川区 台東区 三鷹市 世田谷区 ラーフェス 国分寺市 ラー飲み 港区 青梅市 葛飾区 文京区 目黒区 神奈川県 江東区 品川区 立川市 足立区 昭島市 墨田区 カップ麺 うどん まとめ 板橋区 大田区 チェーン店 福生市 江戸川区 茨城県 府中市 国立市 閉店 自宅麺 曙橋 国分寺 東大和市 町田市 八王子市 西東京市 小平市 日野市 浜田山 長野県 多摩市 宮城県 コラボ 蕎麦 あきる野市 広島県 日本蕎麦 練馬 阿佐ヶ谷 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード