FC2ブログ

【多摩ラーメンラリー】百笑食堂 中華そば いしかわや(国領)/塩中華そば

さて、今日はそろそろ終了が間近に迫ってきた多摩ラーメンラリーのブログ。
残すところあと2軒に迫った私がラスト2軒に残したのはラーメンラリーゴール店である2つのお店。



さぁー、どっちから行こうかな~(*´∀`)♪
…からの~、こっちのお店にまずは訪問~。

百笑食堂 中華そば いしかわや
(国領・東京都調布市)
2019,9,3訪問

さて、こちらのお店の最寄り駅は京王線・国領駅。
お店の入っている建物は改札よりほぼ真正面、駅前を走る「狛江通り」を渡った先。

ただ、駅前のロータリーがあるのでダイレクトには行けません。
ロータリーを右回りにぐるっと回って横断歩道の前。


そして、道から見ると牛丼チェーン店の「松屋」さん。
いしかわやさんは同じ建物その奥です。

ま、でも駅から徒歩約1分の距離。
ちょうどこの時、激しい雨が降り出してきたのでこの駅近はすごいありがたいですー(≧∇≦)

さぁー、お店に到着~…あれ?

看板裏返ってる…やってない…のか?(;´▽`A``ドキドキ

さて、こちらのお店の営業は基本的に年中無休。
月~土曜は11:00~23:00、日祝11:00~22:00、中休みなしの通し営業。
そんな営業スタイルという事もあり、私の多摩ラーメンラリーの訪問戦略?としても後半に位置づけしてました(∀`*ゞ)エヘヘ

ま、でも、さらにお店に近づいてみたらすぐに営業していることが分かってホッと一安心。
どうやら雨がひどかったので、電光看板は裏返しにしていただけだったみたいです(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

ふぅー、よかったー(´▽`) ホッ
ひと安心したところで早速入店でーす。

さて、引き戸を開けて中に入ればいらっしゃいませーという明るいお声がけ。
店員さんは優しい笑顔の男性1人、ニコニコチャーミングな女性2人。

そう言えば多摩ラーメンラリーの案内に女性スタッフさんが元気に営業中って書いてあったけ~(*^-^*)
そんな笑顔につられて?私もにっこり笑顔でご挨拶。

挨拶をした後は入口すぐ右手にある券売機の前へ。

こちらの基本メニューはちょうどオープンより1年の8月1日にリニューアル。

レギュラーメニューは「醤油中華そば」「塩中華そば」「八王子中華そば」「八王子ブラック」「札幌味噌らーめん」。

ちなみに?券売機右側、「冷やし胡麻醤油そば」と「冷やし塩中華そば」は夏季限定かな?(*^-^*)

さて!私はラー友さんが美味しかったよ~と言っていた「塩中華そば」をチョイス。
ちなみに基本夜ラー禁止、しかも昼はガッツリ食べていたので他追加はガマンしまーす!\(^o^)/

こうしてサクッと食券を購入、振り向けば「お好きな席へどうぞー」とのお声がけ。
ディナータイムには少し早い店内は落ち着いている雰囲気。
ここは調理もほどよく見えそうないい席に陣取ってやりますぜ~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、席に着けばお水と真っ赤で綺麗な紙ナプキンが目の前に。

そして、それと交代で?私は食券と多摩スタンプラリーのカードをお店の方へ。
「あと1つでゴールですねー」なんてニコニコされちゃって恥ずかしながらもとっても嬉しい(〃▽〃)ポッ

さぁ、それではラーメンが完成する前にカウンターの上を確認。
置いてあるのはブラックペッパーのミル、箸とレンゲの入った入れ物。

おぉ~、ここもリニューアル?したんですね~(*‘∀‘)
ちなみに以前のこちらは箸は提供時、受け皿や丼に添えて出してきてくれるスタイル。
卓上調味料はなしですごーくカウンターの上には何も置かれていませんでした。

うんうん、すっきりしたカウンターも良かったけど、この方がやっぱりほっとする?かな?(笑)
添えてある箸を落っことしてしまいそうだな~ってちょっと思っていたんですよね。
ま、落としたところは見たことないんですけねね~(∀`*ゞ)エヘヘ

そう言えば、外の外観も白に塗り替えられて雰囲気的にもリニューアルされていたな。
そんなことを思い出しているうちに私のラーメンが完成でーす\(^o^)/

塩中華そば600円
おぉ~、約1年前に食べた塩中華そばと全然見ためが違う~(*‘∀‘)

ちなみに約1年前に食べた中華そば(塩)はこんな感じ。

中華そば(塩)700円
麺もチャーシューも全く違うけれど、価格改定してお値段が600円。
それなのに半味玉も乗ってるなんてありがたい!なんてコスパがいいんだ~(∀`*ゞ)エヘヘ

そして、器もリニューアルしましたね!

深さのある陶器の丼に揃いの受け皿、丼の口径のサイズ感からするに?
これは顔を突っ込んでスープの匂いをクンクンするにもちょうど良さそう~(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁー、ちょっと長々とおしゃべりしちゃいましたが早速いただきます!

まずはスープからごくり。

アツアツ、ウマっ塩~!!(≧▽≦)♡
じわーっと染みるアツアツの塩スープはものすごくいい塩梅の塩加減。
スープからは鰹節の香りと旨味がぶわーっ!
そして、スープを飲み干した余韻にほんのり感じる酸味がすごく後を引きます。

リニューアル前の塩そばを食べたのは約1年前なので味の比較はできません。
でも、このスープすっごく美味しいよ~(*´▽`*)♡

さて、お次はかなり変わったと評判の麺をスープの中から引っ張り出します。

おぉー!これまた全然違う~(*‘∀‘)
ま、透明感のあるスープなので提供された時から分かっていたんですけどねー(笑)

さぁ、そんなリニューアルされた麺はツヤツヤとしていて透明感のあるぐりんぐりんと縮れた太麺。
ふーふー、がぶりとかぶりつけば…
うんまーーー!!((๑✧ꈊ✧๑))
麺肌つるつる、食感はむちむち、ぶりんぶりん。
麺を啜り上げれば縮れた部分に乗っていたスープが口の中で暴れ口の中を旨味で刺激!
そして、咀嚼すればボコボコとした麺からしっかりとした弾力が返ってきて食べ応えバツグン!
優しいけどしっかりとした旨味のあるスープと迫力のある麺の組み合わせが絶妙ですね~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、スープと麺を楽しんだ後は出てきた時から気になっていた薄切りのチャーシューをぱくり。

これまたうんまっ!(@ ̄□ ̄@;)!
早く食べないとスープの熱で白くなるーと慌てて食べたチャーシュー。
口に入れたらすごいいい香りといい塩梅の下味、肉の旨味で口の中がいっぱい。

これはもっと食べたい~…と、チラリ見直す券売機の写真…( ̄ー ̄)ジト~
そこには2~4枚まで増やせる焼豚券、そして焼豚丼もあるじゃないですか~!
中華そば+焼豚丼のセット注文もいいかもしれないな~( ̄▽ ̄)ニヤリ♡

ま、それは次回以降にと言うことで~
さて、お次は乗っけもの、角ばった極太メンマ。

これがまた口に入れると程よいザクザク食感が小気味よくて美味しかったー(≧▽≦)

そして、彩りとしても綺麗なカイワレはほんのりピリっとした辛み。

どちらかというと和風な優しい塩スープに爽やかなアクセントをプラス。

それから、もういっちょ形の違うチャーシュ~\(^o^)/

最初の1枚は大判の薄切りで舌に吸い付くようなしっとりとした質感。
この小ぶりなチャーシューは厚みがあってむっちりしていて…むふふ、こっちもうめぇですー( *´艸`)

さぁ、そしてついつい好きなものは後にとっておいてしまう私。
終盤、そろそろお楽しみの味玉タイムです~\(^o^)/

デフォルトで乗っている半味玉は飾り切りが個性的で綺麗。
味もしっかりお出汁がしみていて、とろーり半熟の黄身も滑らか~(*´▽`*)♡

さて、気がつけばの丼の中身は名残スープのみ。

せっかく仲間入り?したからブラックペッパー使ってみよう~っと(∀`*ゞ)エヘヘ

思ったより粗めに砕けたブラックペッパーを一緒に掬ってごくり。

うむ!フレッシュなブラックペッパーの風味がいいアクセント。
…だが、無くても十分美味しいな~。
ま、やってみたかったんだからそれはそれでいいんですが~(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、そしてこういうのなんか嬉しい、ぴろっとちょっと麺。

レンゲのスープと一緒に口に入れて最後の食感を楽しみます(*^-^*)

あぁ、そして、やっぱりこの丼は深さがあってスープの香りがよく嗅げるな~( *´艸`)クンクン
両手で器を持って残りスープをクンクン、ごくごく。
気が付けば…あ、汁完してしまった!!Σ(゚Д゚)ハッ

えへへ、ごちそうさまでしたー(∀`*ゞ)
最初に書きましたが昼にはガッツリ山登り、夜ラーは基本禁止。
なのでスープは残そうって心に決めていたのに、気がついたら飲み干してました。
ま、優しいスープだし美味しいし、いいよねー(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、そんなこんなで?残すところ多摩ラーメンラリーはあと1軒。
じわじわこの夏を楽しませてくれたイベントもそろそろ終了。
なんだか嬉しいような寂しいような不思議な気持ちですが…
さぁー!!次は青梅のあのお店を目指して行ってきまーす!!\(^o^)/


2019年160杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

いしかわやさんの営業情報などがわかるTwitterはこちら

中華そば いしかわやさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都調布市国領町4-8-1

長岡生姜味噌を食べた時のブログはこちら
石川ブラック+味玉+美味しい御飯(小)を食べた時のブログはこちら
初訪問、中華そば(塩)+石川丼を食べた時のブログはこちら


多摩ラーメンラリーの公式HPはこちら。

多摩ラーメンラリーの公式Twitterはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト



テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

中華そば しば田(仙川)/煮干しそば+炊きこみご飯

さて、本日はブログをもう1本。
引き続き同じお店「中華そばしば田」さんのブログです~(∀`*ゞ)エヘヘ

ま、ちなみにこのブログは現在提供中のラーメンとは違うリニューアル前の内容。
今は同じ物は食べれませんが、こんな感じだったのか~というくらいの参考になれば幸いです(*- -)(*_ _)ペコリ



さぁー、そんな訳で?6月の下旬のこと。
同僚がいつも並びが出来ていて、気になるお店があるとのこと。
どこのお店かと尋ねてみれば、それがなんと「中華そば しば田」さん。
一緒に並びますよーってことで、同僚と2人で行ってきました~\(^o^)/\(^o^)/

では、この日はのんびりと京王線・仙川駅から歩きます。
駅改札を出たら左側、日向通りをてくてく歩いて島忠前まで出たら、さらに左折。
しばしまっすぐ歩き「松原通り」を超えると急に道が細くなるので、ここから先は縦一列~( `ー´)ノ( `ー´)ノ

さぁ、こうして歩くこと約14分お店に到着です~('ω')ノ

中華そば しば田
(仙川・東京都調布市)
2019,6,21訪問

おぉ!!すっごい並ぶかと思ったけど外には先客2名様のみ!
これはびっくり、すっごいタイミングよかったです~(≧▽≦)♡

ちなみにこの日の到着時間は午後13時少し前、1つ前のブログの時は午後13時半少し前。
ホント待ち時間の違いって何が原因なのかわかりませんよねー( ̄▽ ̄)ハハハ~

まぁ、どちらにしてもあまり待たずに入れるのはありがたい。
とりあえず、外にあるメニューを見ながら何を食べるか考えまーす\(^o^)/

さて、先述しましたがこのメニューはリニューアル前の物。
この時に食べることが出来たのは鴨のスープを使った「中華そば」と「煮干しそば」の2種類。
トッピングも味玉、サイドメニューに炊き込みご飯とシンプルなラインナップ。

さて、普段この2種類を交互に食べている私、今日は順番的に「煮干しそば」の日。
そして、同僚は初めて来たので上になっている「中華そば」をチョイス。

…とガラリと扉が開きジョシュさん登場、お久しぶりのご挨拶。
そして、ちょっとしたおしゃべりと人数を伝えれば先に食券をどうぞ~とのことで一旦店内へ。

この時の券売機の並びは上「中華そば」、下「煮干しそば」。
右からデフォルト→味玉→チャーシュー→味玉チャーシューの並び。

ではでは~、とお金を入れれば券売機にランプが点きます。
…と、ここで「炊き込みご飯」がまだあることに気が付きます!!
えええええー(≧▽≦)、もうないと思っていた~♡

13時過ぎに炊き込みご飯にありつけるのはかなりレア。
ここは買わずにいられるかってことで、ボタンをポチリ~(≧▽≦)ワーイ♡

※ちなみにこの券売機の写真は席に着いた時撮影したものです(∀`*ゞ)エヘヘ
普段、どうしても斜めになっちゃうこちらの券売機写真、ちょうど真後ろが券売機の席だったので撮りました。

さて、それでは購入した食券をジョシュさんに渡して一旦外へ。
出てみるとそこには新たなお客さんが数名増えていてちょっとびっくり、やったねタイミング!
しかも、再び出てきたジョシュさんが「すいませんー、炊き込みご飯終わりましたー」とお声がけ。
おおっと!!今日の私、めっちゃついてる~ エヘ!(〃▽〃)スイマセン~♡

さぁ、そして先客さんが帰り、テーブルの準備が整ったところでついにご案内~\(^o^)/

さて、案内された席に着いたらセルフサービスのお水の準備。
卓上調味料のチェック…置いていあるのはブラックペッパーのミルと一味唐辛子。

そして、調理に忙しいご店主さんが振り返って目が合ったタイミングでご挨拶。
どうもお久しぶりです~、今日は同僚と一緒です~(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、その後はラーメンができるまでのんびり同僚とおしゃべり。
ま、先に食券を渡してあったのでさほど待たずにまずはこちらが到着。

炊き込みご飯150円
おぉ~、チャーシューごろごろです~(゚∀゚)♡

そして、ラーメンもほどなく完成!

煮干しそば830円
ふっふっふっふっふ、このノスタルジック見た目だけでたまらーん!(≧▽≦)

さて、それでは早速いただきます!\(^o^)/

まずはスープからごくり。

くわーっ!にーぼーしー!!!(≧▽≦)♡
慌てるとヤケドしそうなほどにアツアツ、でもちゃんと味を感じられるきわどい温度。
ひとくち飲めばぶわーっと溢れる煮干の旨味が口いっぱいに広がる。
そして、カエシは醤油なんだけど煮干由来の塩気が舌にある味蕾をぎゅーっと刺激します。

はぁぁ~(*´▽`*)、やっぱ煮干しもうんまいな~♡

さぁ、お次は麺をいただきます。
箸を指し入れ酢っと持ち上げた麺は細麺ストレート。

ふーふー、ずずずっと啜り上げれば抵抗なく口の中に吸い込まれていく。
そして噛みしめるとシコシコとした食感ですごーくスープとのバランスがいい!!(≧▽≦)♡

さて、それではそろそろチャーシューをいただきます。

リニューアル前のチャーシューはちょっとピンク色。
噛みしめると舌に吸い付くようなもっちり感があり、味付けも絶妙にうめぇ~(≧▽≦)

で!!このチャーシューの定番の使い方?がコレ!

チャーシューごはん~\(^o^)/
チャーシュー入りの炊き込みご飯をさらにチャーシューで巻いて食べるという贅沢。
以前、この食べ方をしている人を店内で見かけてから、真似をしていつもこうして食べてます(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、もちろん炊き込みご飯だけでもぱくり~(^O^)♡

はぁ~、これもうんまい~(*´▽`*)♡
じわーっとお出汁の染みた醤油味のご飯にたっぷりのゴロゴロチャーシュー。
チャーシューが口に入るとこれまた旨味の汁がじわー!!(≧▽≦)

…それにしても、なんか前よりすごくチャーシューが多い気がする。
もしかして?炊き込みご飯って結構最後にご飯より具が余っていたりしますよね~
ラスト1杯だったから、チャーシューいっぱい入っているのかな~(≧▽≦)ヘヘヘ~♡

さて、それでは炊き込みご飯を片手に煮干しそばを食べ進めます。
チャーシュー以外ののっけものはちょっと長めな細いメンマ。

コリコリとした食感とスープを邪魔しない程よい味付けが美味しい!(*^-^*)

そして、薬味はサクサクとしたネギとカイワレ。

ネギのちょっとした清涼感がこれまたいいアクセントです(*^-^*)

さぁー、こうして気が付けば丼の中にはスープのみ。
そして、炊き込みご飯も残すところほんの少し。

ここは少し一味唐辛子を振って~…

そして、スープをかけて出汁茶漬けに変身~\(^o^)/

サラサラ~っといただいて完食!
…でも、まだスープ残っていてもったいないからちょっとお待ちを~

ちなみに同僚はすっかり満足したのか、少し前に箸を置いています。
ごめんね、スープもう少し?飲ませて下さい~(≧◇≦)

そんな訳で?両手で丼をもってごくごく、ごくごく。

ぷはー、ごちそうさまでしたー(*´▽`*)♡
はぁ~、久しぶりの煮干しそば美味しかった~(*´▽`*)
しかも、同僚の頼んだ「中華そば」も味見させてもらって大満足。
あっちも美味しかったな~(*´▽`*)

ちなみに?私の中ではじっくりと味わいたいお店と思っている「中華そば しば田」さん。
混雑店と言うこともあり、基本的に1人で来ることが多いのが実情。
同僚のおかげで2種類の味を一緒に味わうことができてホントよかったです(∀`*ゞ)エヘヘ

まぁ、この時の私はまさかこの後味がリニューアルされるとは思っていなかったんですけどね~(∀`*ゞ)エヘヘ


2019年108杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

中華そば しば田さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都調布市若葉町2-25-20

中華そば しば田さんの営業状況などが分かるTwitterはこちら

【コラボ限定】豚めん(中華そば しば田×くじら食堂×柴崎亭)を食べた時のブログはこちら
味玉煮干そば+炊きこみご飯を食べた時のブログはこちら
【WORKSHOPコラボラーメン】鶏醤油らぁ麺(大つけ麵博2016)
味玉中華そば+炊きこみご飯を食べた時のブログはこちら
つけそばを食べた時のブログはこちら
味玉煮干そば(塩)を食べたときのブログはこちら
初めて中華そばを食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

【多摩ラーメンラリー】中華そば しば田(仙川)/ワンタン塩そば+味玉

さて、本日のブログも引き続き多摩ラーメンラリー。
昨日、蒸し暑いけど気温は低め、ここはひとつこのラーメンラリーの中で私にとっての最難関?
行列必至なあのお店にいってみようではないかー\(^o^)/



さぁ、そんな訳で行ってきたのがこちらのお店。

中華そば しば田
(仙川・東京都調布市)
2019,8,20訪問

こちらは言わずもがなの有名、人気ラーメン屋さん。
先述しましたが並ぶのは当たり前、しかも最近メニューがリニューアルされたと言うことで…
新しい味を食べてみたいー!!と思う反面、並びがどんなか心配です…(*´Д`)ドキドキ

さて、そんな中華そば しば田さんの最寄り駅は京王線・仙川駅より徒歩約14分。
ざっと行き方を紹介すると改札を出たら左手、仙川駅の南側へ。

しばらく駅前から伸びる「日向通り」をまっすぐ歩き、「島忠」に突き当たったら左折してさらにまっすぐ。
「若葉町二丁目」交差点を右折して、その通りをひたすらまっすぐ歩けばお店。

ちなみに島忠さんの近くに「仙川駅入口」という小田急バスの乗り場があります。
ここから出る「成04・成05 成城学園前駅西口ゆき」のバスに乗るとしば田さんのお店近くまでバスで行くことができます。
ま、心配な方はバス乗車前に「若葉二丁目まで行きますか?」と尋ねるといいと思います(*^-^*)

ま、そんな訳で?もしバス来てたら乗るつもりで私は「日向通り」ではなく1本横の道をてくてく。
バスいるかな~と思ったら、いた!!よーし、暑いしここは楽してバス乗っちゃうぞ~\(~o~)/

こうして仙川入口→若葉町→若葉町二丁目で下車。

めちゃラクしてお店に到着でーす(∀`*ゞ)エヘヘ

…おぉっと!(@ ̄□ ̄@;)!!
お昼のピークタイムを外したし、と甘く見ていた…
これは想像以上に長い並び、うわー、夏休み舐めてたー!(≧◇≦)

ちなみにこちらの写真は食べ終わった後に撮ったもの。

でも、実際の私の並び始めはこの写真とほぼ同じ場所。
しば田さんが入っている建物の隣、工務店さん?の入口前まで伸びていました。

まぁ、でも、ここまで来たら並ばず帰るはずもありません。
とりあえず、こういう時はお隣さんの出入り口前は開けるようにして列を作ります。
ちなみに途中、助手さんが出てきて道路へはみ出さないようにお声がけ。

以前、並びが凄すぎて土日が休業になってしまったこともあるこちらのお店。
ここはマナーを守って、いつでも食べられるお店であってほしいですよね(*^-^*)
ちなみに現在の営業時間はこんな感じ。

毎週月曜定休日、昼営業は11:00~15:00、夜営業は17:30~21:00。
そして、今年の夏季休業は8月初旬に既に済みましたのでお盆中もずっと営業していました。
ま、でも、お出かけ前に何かないとも限りませんのでお店のTwitterをチェックしておくに越したことはないですね(*^-^*)

さて、待ち初めて約25分ほどで私の位置はここ!
室外機の前には「並ぶ時はみんな揃ってから」「店内へのご案内はこちらから」とお店からのお願い。

ちなみに室外機からはあったか~い空気が出てくるので、この前に立つとキケン!
思わず立ってしまった私、少しズレて汗だくになるのを回避しましたー( ̄▽ ̄)

さて、私の前の男女2人が声をかけられて食券の購入のため一旦店内へ。
その間に私は店前にあるメニューを確認します!('◇')ゞ

こちらの基本メニューは「中華そば」「煮干しそば」、そして「塩そば」~!!(≧▽≦)

そう、最初に書きましたがこちらのメニュー今年、2019年7月23日からリニューアル。
以前からあった「中華そば」「煮干しそば」に加え「塩そば」が仲間入り。
その他にも見てみれば今までなかったワンタン、それから特製仕様にも出来るようになりました。

こちらに来ると基本、中華そば→煮干しそば→中華そば…と交互に食べている私。
前回、煮干しそばを食べたと言うことは?…もちろん今日は「塩そば」でーす(ΦωΦ)フフフ…♡

さて、前のお二人が食券の購入、食券の受け渡しを済ませて一旦外へ。
そして、少し経った所でどどーっと先客さん達がお店から外へ出てきました。
テーブルの準備が整った所で、前のお二人が店内にご案内。
そして、続く私に助手さんが食券の購入と「あちらの席へどうぞー」とお声がけ。

おぉ~、それでは入店でーす\(^o^)/

ではでは、まずは私は食券の購入。
こちらのお店の券売機は店内ちょい奥、L字のカウンター席長辺側客席の後ろ。

券売機ボタンの並びは上から「中華そば」「煮干しそば」「塩そば」。
横の並びは「デフォルト」「味玉」「ワンタン」「チャーシュー」「特製」「ワンタンチャーシュー」。

ちなみに「特製」はデフォルトのラーメントッピングに+鶏豚チャーシュー各1枚、ワンタン2個、味玉付き。
+¥350でここまで盛りだくさんなのはすごいお得ですねー(*‘∀‘)♡

ま、でも、今日の私は某ラーメン雑誌の味玉券を持ってきたのでワンタン塩そば。
それに今までなかったしば田さんのワンタンいっぱい食べてみたいのです~(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、それでは案内された席へ移動。
購入した食券とクーポン、それから多摩ラーメンラリーのスタンプカードをカウンターの上へ。

そして、セルフサービスのお水を準備~\(^o^)/
ちなみにお水は券売機横に設置してあるウォーターサーバーから、お代わりもこちらです。

それからこちらで置いてある卓上調味料はブラックペッパーのミルと一味唐辛子。

そう言えば今までここでコショウは使ったことなかったな~。
ふと置いてあったっけ?と思い過去の写真を見てみたらずっとありましたー(笑)
今日は塩そば、もしかして合うかもしれないし後半使ってみようっと~(*‘∀‘)

さて、私の前のお二人は食券を先に購入渡し済みだったこともありほどなく完成。
しかし、私は購入→着席&お渡しの流れだったのですぐにラーメンは届きません。
でも、食べ始めるとそれどころじゃないのでラーメンが作られていく様子がじっくり見れてよかったな~(*´▽`*)

アレが私のラーメンだな~とニヤニヤしながら待つこと少し。
リニューアル後初の私のラーメンが完成でーす\(^o^)/

ワンタン塩そば1,030円
+味玉100円
※クーポン使用
わぁぁ~…、すっごい変わったな~(゜o゜)ハワワ~

私にのイメージ、こちらと言えば雷門と双喜の入った懐かしい見た目のラーメン丼。
器が違うとすごく印象も変わるものだな~(゜o゜)

ちなみに横から見るとこんな感じ、釣鐘型。
お、でも、この形ってスープが結構最後までアツアツで楽しめるヤツじゃなかったけ~(∀`*ゞ)エヘヘ

ま、それはさておき?いただきまーす!\(^o^)/

まずはスープからごくり。

うわぁー、鶏うんま~い(*´▽`*)♡
舌に触れた瞬間、スープからぶわーっと感じる鶏の香りと旨味。
そしてじわーっと染みる程よい塩分が汗かいて待ってた身体にすごく染み混む。
いや~、待っててよかった~(≧▽≦)♡

ちなみに案内によれば、塩そばのスープは鴨・地鶏のスープに魚介出汁を合わせた物。
中華そばのスープとも、煮干しそばのスープともまた違う今までこちらで味わったことのない味です。
むむむ~、うまく違いを言い表せないから他の2杯も今すぐ食べたいですー(≧▽≦)

さぁ、お次はたまらずワンタンをぱくり!!

うんまいっ!!(≧▽≦)
ワンタンの皮はハリがあり、厚みもあってしっかりとしたタイプ。
中の肉餡は大振りで甘味と塩味がしっかりあり、これ単体でもおつまみとかにいいかも!(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁさぁ、ワンタンを1つ食べてちょっと余裕のできたところで…
めーん!\(^o^)/

ふーふー、ぱくり、ちゅるり~ん。
うんまーーーい~(*´▽`*)ハァ~♡
麺は中細ストレート、滑らかな麺肌で啜り上げれば舌を撫で上げ気持ちいい。
そしてスープを程よくまとった麺は啜り上げる度に鼻孔をいい香りでくすぐっていきます~( *´艸`)ムフ~♡

さて、それではリニューアルした豚のチャーシューをいただきます。

サイズは大判の豚ロース肉のスライス、食べるとさっくりとした歯切れがいい感じ。
ただ?以前のむっちりとしたチャーシューが好きだった…
なので、アレはもう食べれないのか~と思うとやっぱりちょっと寂しいな~(*´Д`)💔

さぁ、そして、こちらも新たなに増えてあ1品、鶏チャーシュー。

こっちはどうかな~、とぱくりと齧りつけばしっとりと柔らか。
うんまい!!これはさっぱりとしていてなんとも言えない美味しさですー(*‘∀‘)

しかも!この鶏チャーシューすっごい厚みがあるんですよー。

幅、1㎝以上はあるのにこの柔らかさ、たまりません!(≧▽≦)♡
鶏チャーシュー好きなので、これもっと食べたいですー!

ちなみに余談ですけど、お隣に座った男女2人の女性の方。
「わー、この鶏肉美味しい~」と連れの男性に声をかけているのが聞こえました。
それを聞いた私、思わず心の中で「うんうん」うなづいちゃいまいたよ~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、その他にはしなやか~な麺と一緒に食べるとたまらない白髪ねぎ。

サクサクとした食感が小気味よく、食感のコントラストと清涼感がたまりません。

そして、味玉~\(^o^)/

程よい茹で加減、しっとりとした黄身とぷりっとした白身。
程よくお出汁が染みていて、スープを邪魔しないけどしっかり旨味ありますね(∀`*ゞ)エヘヘ

それから、すっかり丼の底に紛れてしまっていたメンマを発見~\(^o^)/

細長くピッとまっすぐ、でもしっかり煮込まれ程よい柔らかさ。
程よく付いた下味はほんのり甘くて優しい味です(*^-^*)

さぁー、ついに最後のワンタン~\(^o^)/

ちなみにワンタン麺のワンタンは全部で4つ。
これだけ肉餡詰まっているから結構ボリュームありますね~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、そんな訳で気が付けば残すところは名残スープのみ。

あ!!すっかり、ブラックペッパーの存在忘れてた…

ってことで(笑)、ブラックペッパー登場~\(^o^)/


少々、ゴリゴリして…でもスープ全部がコショウ味にならないようレンゲの上へ。

ごくりと飲んだら…ん?わからん!!(≧▽≦)ワラ!
まぁ、本当に少~しだけブラックペッパーの風味を感じることはできました。
ですがスープの旨味がしっかりなので、ブラックペッパーの風味を感じるにはこれだけでは足りません。
結果的に?私の判断ではブラックペッパーの味変しなくてもいいと思いました!

まぁー、でも、ついついどうなんだろう~ってやってみたくなっちゃうんですよね(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、それではまだもう少し残っているスープは丼をもってごくごく。
あ、これって…すっごいいいかも~(*´Д`)♡
そう、丼の形が変わったことで丼抱えて持つといい香りが前よりずっと感じられるような気が…(*´Д`)ハァハァ~♡

さぁー、そんな訳で?汁完!
まぁ、こちらのスープはついついいつも汁完しちゃうんですどね~(∀`*ゞ)エヘヘ

はぁ~、ごちそうさまでした~(*´▽`*)♡
始まったばかり、初めての塩そばとってもええ塩梅でした~。
こうなるとリニューアルした後の「中華そば」と「煮干しそば」も気になります!

なんて食後に話したところ、丼が変わりましたがそこまで変わってませんよーとご店主さん。
でも、やっぱり丼が変わるとすごく雰囲気が変わりますよね~(・∀・)

ちなみに?新しい器の底には外の看板と同じロゴが入っています。
これを見た瞬間、おぉ~っ店名入りの特注なんだ~と思いました。
…と言うことは?もしかして、この丼にデザインで雷門や双喜をフチに入れることも出来るのかしら?
うむむ~…(´-`).。oO
でも、この丼にそんな模様が入っいたらちょっとカオスでしょうかね~?(笑)

まぁ、兎にも角にもリニューアル後初訪問。
色々な違いを知ることが出来るのも今と前を知っているからこそ。
そして美味しいものを作り続けるってことには変化も必要なんだと思いました(*^-^*)


2019年148杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

中華そば しば田さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都調布市若葉町2-25-20

中華そば しば田さんの営業状況などが分かるTwitterはこちら

煮干そば+炊き込みご飯を食べた時のブログはこちら
【コラボ限定】豚めん(中華そば しば田×くじら食堂×柴崎亭)を食べた時のブログはこちら
味玉煮干そば+炊きこみご飯を食べた時のブログはこちら
【WORKSHOPコラボラーメン】鶏醤油らぁ麺(大つけ麵博2016)
味玉中華そば+炊きこみご飯を食べた時のブログはこちら
つけそばを食べた時のブログはこちら
味玉煮干そば(塩)を食べたときのブログはこちら
初めて中華そばを食べた時のブログはこちら


おまけ
ちなみに?私にとって仙川と言えば「中華そば しば田」さん…と美味しいパン屋さん~\(^o^)/
ついついここまで来るとパン屋さんにお立ち寄りしてしまいます。
その為?しば田さんへ向かう日はできるだけパン屋さんも営業している日を狙って行ってるほど。

そんな訳で今日もお立ち寄りしてきました、こちら~\(^o^)/

AOSAN アオサン
東京都調布市仙川町1-3-5

…あ…Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

こちらのお店、焼きてのパンが随時並ぶ天然酵母のパン屋さん。
あっという間完売する「角食パン」が大人気だそうですが、幻のそれは私は食べたことがありません。

でも!それ以外のパンもとっても美味しい、お値段もお手頃価格でお買い得ですー(*^-^*)

↑ちなみにコレ、以前かったパンの写真。
訪問した20日まで夏休み、今回は買うことが出来ませんでしたが次回こそは~!
それから調べた所、月曜定休と思いこんでいたのですがどうやら定休日は月火週2日のようです。

あと、それからしば田さんへ行くならこちらもいいですよ~\(^o^)/

ムッシュ・ピエール
東京都調布市若葉町2-25-36

こちらはしば田さんが入っている建物からすぐ目と鼻の先。
定休日が月・火・金曜とちょっとお休み多いのですが、小ぶりで美味しいパンが色々あります。
こちらも今日は定休日でしたが、次の時はこちらの営業もやっている日に合わせて来ようとおもいました~(∀`*ゞ)エヘヘ

さ、そんな訳で?ラーメンも好きだけどパンも大好き。
小麦って美味しいよね~(∀`*ゞ)エヘヘ


多摩ラーメンラリーの公式HPはこちら。

多摩ラーメンラリーの公式Twitterはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

【多摩ラーメンラリー】たけちゃんにぼしらーめん(調布)/塩らーめん(大盛)

さて、本日は現在開催中の多摩ラーメンラリーの参加店さんのブログ。
どうやら、既に全店回ってスタンプをコンプリートした方もいるそうですが…
ま、まだ約1ヶ月半もあることだし、マイペースな私はゆっくり回ってまーす~(・∀・)ヘヘヘ~



さぁー、そんな訳で?多摩ラーメンラリー4軒目。
私が行ってきたのはこちらのお店~\(^o^)/

たけちゃんにぼしらーめん
(調布・東京都調布市)
2019,7,29訪問

こちらのお店は1990年に屋台営業から始まったお店。
そののち調布市深大寺に店舗を構え、この調布に移転してきたのが2006年。
天然素材にこだわった身体に優しいにぼしらーめんが食べられるお店です。

ちなみにお店の名前は以前から知っていたのですが、私はこちらに来るのは初めて。
気になっていたけど、なかなかタイミングもなくあまり来ない調布駅。
こういう機会を作ってくれる所が、スタンプラリーのいい所でもありますよね(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、そんな訳でこちらのお店の最寄り駅は京王線・調布駅。
駅に着いてから地図アプリで調べてみると、東口から本当に目と鼻の先。

では~…と東口の案内が出ている方へ。

すごーく昔に来た調布駅とはずいぶん変わってる?
ちょっと駅の中をウロウロして発券した東口への案内版。

ちなみに以前あった「南口」「北口」は「中央口」という名前で統合されていました!('ω')ノ

さぁー、そして外に出るため駅構内を歩いていると見えて来たのが手形のレリーフ。

おぉ~、なんじゃこりゃ~(*‘∀‘)♡
全然知らなかったのですが、調布市内には現在たくさんの映画・映像関連企業が集まっているそう。
調布観光ナビのホームページでは撮影作品の紹介やロケ弁の案内などにも積極的。

ま、この時の私は「たけちゃんにぼしらーめん」にまっしぐら~(=゚ω゚)ノ
…という訳で、この辺りの詳しいことは後調べです(笑)

さて、余談はさておき、調布駅東口は左右に分かれて道があります。
たけちゃんにぼしらーめんさんがある建物は右手側なのでまずはそちらへ。
そして、線路沿いの道を少し左・西調布方面へ、すぐに出てくる曲がり角を右折してほどなく到着。

建物自体は少し道路内側に入っていますが、1枚板にどどーんと店名。
すごくわかりやすい!目立っています!(≧▽≦)

それでは、入店する前にビル敷地内のスペースに置いてある立て看板をチラリ。

…お、平日ランチタイムは大盛りサービスだって~(*゚▽゚*)エヘヘ♡

そして、足元の「商い中」の文字の横には小さく書かれた「ようこそ ようこそ」の文字。

なんかこういうのほっこりしますね~(*´▽`*)

さぁ、それではそろそろ入店でーす!\(^o^)/
入口扉を引いて中に入れば、目に飛び込んで来たのは煮干?の置物。

さすが煮干しラーメンのお店ですね~(∀`*ゞ)エヘヘ
銅製?鋳物製?重厚感のある色違いの2体、そしてその横には綿棒を掛ける用のフック?かな?

ちなみにこちらのお店は入口は少し狭めの通路、その横にはガラス張りの製麺室?
券売機は通路から進んだ真っ正面、店内中央より少し入口よりの場所にあります。
ちなみにちょうど中に入った時は先客さんが食券を購入中。

あ、券売機の横に多摩ラーメンラリーの案内見っけ~(*‘∀‘)♡
実はもっと大きいポスターも横に貼ってあったんですけどすっかり見落としてました(笑)

さて、前の人の食券購入がお渡ったら今度は私の番。

真っ正面に立ってみると、おぉ~、この券売機なんか横に長くて大きいな~(*‘∀‘)

そんな訳で?少し分割して注目、まずは券売機左側から2/3。

ここにあるのは醤油スープの「らーめん」、そして「塩らーめん」のラインナップ。
それぞれのメニューには「チャーシュー(増し)」「特製」「デフォル」のボタンあり。
そして、その下には「お子様らーめん」や「半らーめん」他、サイドメニュー。

…ちなみに?今ブログ書いてて気が付いたんですけど「ビーフ味噌ロガノフ」ってボタンがある!
ま、この時は売り切れランプが付いていましたがちょっと気になる名前です~。
この感じ、冬になると登場するメニューなのかしら~( ̄▽ ̄)ニヤ~

さて、つい脱線しましたが残る券売機の右側は「つけ麺」と「油そば」。
ご飯物、そして種類豊富な追加トッピングの数々。

余談ですけど「油そば」もメニューにあると思っていなかったのでちょっと驚き。
しかも、前客さん2人が揃って油そばを注文していて気になりました~(=_=)ウムム~。

ま、そうは言っても私は初訪問!
心に決めて来た1杯のボタンを初志貫徹でポチっとな~\(~o~)/

そして、すぐそばで待機していた女将さん?に食券をお渡し。
「昼は大盛りサービスできますー」というお声がけに、ありがたーくお願いします( ̄▽ ̄)エヘヘ

さぁー、案内された席へ着席~(*´▽`*)♡
そして、案内された席には既に用意してくれていた冷たいお水の入ったグラス。
暑いので自然な感じでまずはごくりとひとくち、ちなみにお代わりのお水は卓上の水ポットから。

ちなみにこちらのお店の客席は中央より奥に用意されたテーブル席が2卓。
そして途中が通路用に分断されているゆったりとしたストレートのハイカウンター16席。
かなりの集客力があり、すごく賑わっています(*^-^*)

さぁー、それでは自分のらーめん出てくるまでの間に周りの確認。

置いてある卓上調味料は酢・ラー油、とうがらし。

で、これはラーメンタレ?(・∀・)

確認はしなかったのでわからないのですが、こちらはメニューに餃子あり。
もしかしたら、これは醤油か餃子のタレかもしれませんね~(∀`*ゞ)エヘヘ

お、丼はそのままでいいのか(*´ω`*)フムフム

ちなみにこちらのカウンター席のカウンターボードは結構高め。
カウンターテーブルも広々としているので、食べることに没頭できますね~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、こんな感じで待っていれば段々とお店の感じも分かって来ます。
威勢よく「いらっしゃいませー」と調理をしながらもお声がけをしている男性が店主さん?
そして、バイトさんでしょうか?ちょっと小さめの声で続くように「いらっしゃいませー」。
先ほど券売機横で食券を預かりテキパキとお客さんの席を案内している方は女将さんって感じです。
そうそう、ちなみに奥の方に洗い物担当をしている人もチラリと見えました。
いやー、やっぱりこれだけ座席数あるとこれくらい人手がいりますよね~(*‘∀‘)

さぁ、そんな感じで待つこと少しらーめんが到着~\(^o^)/

塩らーめん(大盛)790円※平日11:30~14:00まで大盛無料
おぉ~、なんかホッとするいい丼顔です~(*´▽`*)
そして、ころんと丸みを帯びだ丼は両手で引き寄せるとちょうど手に収まりいい感じ。

ではでは、いただきまーす!\(^o^)/

まずはスープからごくり。

あぁぁ~、じわ~っとうんまい~(*´▽`*)♡
甘塩でアツアツ、煮干の旨味もあるけれどそれ以外に効かせた動物系の旨味もたっぷり。
そして、なんと言ってもいい香りの正体はエビ油。
甲殻類由来のコクがプラスされていて、ほっとするけどしっかり美味しい~(*´▽`*)

さて、続いて麺をいただきます。
そっと箸をスープの中に差し入れ、めーん\(^o^)/

ふーふー、ぱくり、ちゅるり~ん!
あ、うんまい!!(*‘∀‘)♡ピカー!
麺は丸中細のストレート、麺肌はつるつるしているのにすごくスープ上りがしっかり。
そして、なんと言ってもたまらないのがこのコリ、プリっとした歯ごたえ。
あー、なんか小気味よくて食べてて美味しい!楽しいです!(≧▽≦)

ちなみに後調べですが、こちらのらーめん並で140g。
大盛りはちょっと調べて分からなかったのですが、これは140gじゃ物の足りない!
大盛りにして大正解です!\(≧▽≦)/

さぁ、お次は見るからに柔らかそうなチャーシュー。
おお、箸で持ち上げただけで中央に亀裂が!!(≧▽≦)

そっと持ち上げ口に運べばほろほろ、ふわふわ。
脂身は甘く、赤身の部分はみっしりしているけど裂けるようにほぐれます~( *´艸`)

このチャーシュー、しかもすっごい分厚いんです~(∀`*ゞ)エヘヘ

これが2枚もデフォルトで乗ってくるのは嬉しいですね~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、チャーシュー以外にはコリコリとした食感のメンマ。

味付けは程よくスープとのバランスよし。

そして、板海苔が1枚、食べている間にどんどんスープを吸ってじわじわ。

あんまり放置しておくと分解しそうなので、ここらへんでスープにぎゅっ!

それから、ぐるっと海苔で麺巻き~\(^o^)/

がぶりと食べれば、磯の香りがふんわりうまい~( *´艸`)
麺以外にメンマも一緒に巻いちゃって、さらに面白い食感だったところもグッドポイント!
でも、このしっかりとした磯の香りだったら思い切って分解させちゃっても良かったかもです(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、らーめんと言えばのナルトもぱくりと食べればそろそろ終盤。



ここら辺でちょっと味変タイム…と、そう言えばコショウは置いてないんだな~(・∀・)

そんなことを考えながら「とうがらし」を少々、ぺぺぺぺ。

ちょうどとうがらしが降ってある部分の麺をぱくり、ちゅるり~。

お!ピリっと辛うんまい!(≧▽≦)♡
大粒、粗びきの一味唐辛子はキリっと辛味が強いタイプ。
これが甘塩のスープをビシっと引き締め、終盤味に小慣れた舌に刺激を与えてくれます。
いやー、でも、これ入れ過ぎ注意やで~( ̄▽ ̄)♡

そして、こっちは?とお酢ープにも挑戦。

うんうん、これも私的にはありー(*´▽`*)♡
温度が下がってちょっと塩味を強く感じるようになってきたので酢ですっきり。
ちょっとスープがまろやかになったような気がします。

さてさて、こんなに持ちやすい丼なんですもの。
最後は心行くまで、丼を両手で抱えてごくごく、ごくごく。

あー、「たけちゃん」の「たけ」は「武」なんだね~( ̄▽ ̄)フフフ♡

さぁー、そろそろ終了です。

ぷはー、ごちそうさまでしたー(*´▽`*)♡
いやー、やっぱり長く人に愛されている1杯って美味しいんだな~。
今更ですが、なんでもっと早く来なかったんだろう~(*´Д`)♡

その名は有名な「たけちゃんにぼしらーめん」、創業約29年目にして初訪問。
多摩ラーメンラリーのおかげで新たな美味しさを発見することができました。
よーし、次に来た時はアレを…( *´艸`)ムフフ


2019年133杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

たけちゃんにぼしらーめんさんの営業時間などがわかるTwitterはこちら

たけちゃんにぼしらーめんさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都調布市布田1-47-1 辰巳ビル 1F


多摩ラーメンラリーの公式HPはこちら。

多摩ラーメンラリーの公式Twitterはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

百笑食堂 中華そば いしかわや(国領)/長岡生姜味噌

ここの所、何というか三寒四温、ある意味ずいぶん春めいてきました。
ですが、このラーメンを食べに行った1月のこの頃は毎日晴天、すっかり乾燥した冷たい空気が身に染みる。
こんな時は気になっていたあのお店の味噌ラーメンを食べようかな~(*´з`)

ま、でも、行く前にまずは情報収集。
向かうお店のTwitterをチェックしてみると、なんとちょうど2日前から他の新メニューが提供開始。
そっちも気になるな~、どうしようかな~(*´з`)



さぁ、そんな感じでちょっと心に迷いを抱きつつ到着したのはこちらのお店!\(^o^)/

百笑食堂 中華そば いしかわや
(国領・東京都調布市)
2019,1,17訪問

お!看板がちょっと変わった~Σ(・ω・ノ)ノ!

オープン当時は「百笑食堂 いしかわや」、前回来た時は「中華そば いしかわや」と書いてありました。
で、今日見た看板は全部が合体「百笑食堂 中華そば いしかわや」になっています。
これが正式なお店の名前なんでしょうかね~(*‘∀‘)

さて、そんな「百笑食堂 中華そば いしかわや」さんのお店の場所は京王線・国領駅より徒歩約1分。
改札を出たちょうど前を走る「狛江通り」を渡った先、道から見ると牛丼チェーン店の「松屋」さんの後ろ。

そして、営業時間は平日・月~金は11:00~25:00、土日祝11:00~22:00。
通し営業・基本的に定休日がないので、タイミングを逃してしまった時も安心ですね~(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、それではそろそろ入店。

湯沸いてまーす\(^o^)/

ガラスの扉をカラリと開ければ「いらっしゃいませー」と明るいお声がけ。
その声にペコリと軽く挨拶を返したら、まずは入口すぐにある券売機の前へ。

こちらのお店の基本メニューは醤油味の「中華そば」と「塩中華そば」。
その2つを軸にトッピングがプラスされた「味玉」「ワンタン」「焼豚」、特製にあたる「特選」がラインナップ。

そして、中華そば以外には前回私が食べた「石川ブラック」。
…の隣には「石川塩ライムブラック」Σ(・ω・ノ)ノ!なるなんとも気になるメニューの名です~(笑)
その他は今日、最初に食べようと思っていた「長岡生姜味噌」、新メニュー「八王子」。

…と、ガーン( ̄◇ ̄;)

八王子売り切れてる…
思わずカウンターの方を振り返れば、店主の石川さん「すいません…、今日はもう終わっちゃって…」と下がり眉。

いえいえー…ちょっとザンネンでしたけど、最初の気分はコレでしたからね~。

ある意味迷うことなくメニューが決められてよかった、よかった~(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

さ、それでは案内された席へ移動。
食券をお店の方にお渡ししたら、後は完成するまで少しのんびり。

…と、タイミングが良かったみたいでほとんど待たずに完成でーす\(^o^)/

長岡生姜味噌850円
おぉ~、すごく個性的な器ですね~(*‘∀‘)

そして、ラーメンの中央には主役の生姜がたっぷり。

生姜好きなので、この感じ嬉しいです~(*´▽`*)

さぁ、それでは早速いただきます。

まずはスープからごくり。

ほぉ~(*´▽`*)♡、甘味噌~♡
色白で優しい味噌のスープは胡麻のいい香り、甘めでじんわりと身体に染みる。
そして、これは何?味噌由来の発酵臭?がいい感じで後を引く。
すごくークセになる味わいです~(≧▽≦)♡

さて、続いてめーん!!ふーふー、ずずずっと。

うんま!!(≧▽≦)
麺は中細のストレート、噛みしめるとぽくぽくとした食感でなんっともたまりらん。
そして食べ進めていくうちに味噌のスープを程よく吸って段々と甘味が増していくみたい。
むはー、この麺とスープの組み合わせ好きだ~(≧▽≦)♡

さぁ、それではそろそろ乗っけものもいただいていきます(*^-^*)

まずはどどーんと大判、厚みもほどよくあって肉肉しいチャーシュ-。
低温調理で綺麗なピンク色、噛みしめるとじわーっと肉の旨味が広がって美味しい。

その他には柔らく煮てある極太メンマ。

薬味はピリっと辛いカイワレ大根。
ほんの少量なんですが、これが味噌のスープの合間に口に入るとすごくいいアクセント(*^-^*)

そして、程よく食べ進めた所で生姜をスープに馴染ませて~、がぶり、ずずずっと。

はぅー(≧▽≦)♡生姜の風味がいい感じ~♡
でも、たっぷりの生姜が混ざりあっても、味噌の甘味が程よくまろやかなので辛くはありません。
いいところで生姜の辛味が落ち着いて、味噌の甘味と旨味が引き立ちます。
しかも、食べるほどに確実に生姜の効果でカラダの芯までぽっかぽか~ ٩(ˊᗜˋ*)و♡

さて、すっかり麺と具を食べ終えて考えることと言えば「白いご飯」。

この名残スープに入れたら美味しいだろうな~(*´з`)

そこで、チラリと振り返る券売機…ですが、以前あった「小ごはん」のボタンがない…。
むむむ、これはきっと最近食べ過ぎな私に対する何かの思し召しに違いない…(´-`).。oO

ここは心を鬼にして、終了!!

はぁ~、ごちそうさまでしたー( *´艸`)
色々な味噌ラーメンがあるけれど、この長岡生姜味噌は他で味わったことのない感じ。
ちょっと後引く優しい白味噌にたっぷり生姜が美味しかった~(*´▽`*)

それに、この頃の私は風邪が長引いていたので、やっぱり長岡生姜味噌で大正解!
もちろん「八王子」も気になりますが、生姜の効果で身体の芯からあったまりました~。
さぁ、すっかり今では風邪も治りましたし次行くときは「八王子」食べてみるゾ~(∀`*ゞ)エヘヘ


2019年7杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

いしかわやさんの営業情報などがわかるTwitterはこちら

中華そば いしかわやさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都調布市国領町4-8-1

石川ブラック+味玉+美味しい御飯(小)を食べた時のブログはこちら
初訪問、中華そば(塩)+石川丼を食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
人気ブログランキング
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的に無理なんでボチボチやってます(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 武蔵野市 千代田区 中野区 渋谷区 豊島区 番外編 北区 調布市 練馬区 埼玉県 千葉県 中央区 三鷹市 世田谷区 台東区 荒川区 ラー飲み ラーフェス 神奈川県 国分寺市 葛飾区 青梅市 港区 文京区 うどん 町中華 目黒区 昭島市 立川市 カップ麺 品川区 江東区 足立区 墨田区 大田区 茨城県 板橋区 自宅麺 福生市 江戸川区 国立市 八王子市 チェーン店 府中市 国分寺 西東京市 町田市 小平市 曙橋 閉店 宮城県 東大和市 阿佐ヶ谷 浜田山 蕎麦 栃木県 広島県 コラボ 日野市 練馬 あきる野市 福島県 多摩市 日本蕎麦 長野県 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード