柴崎亭(つつじヶ丘)/【当日限定】味噌タンメン

さて、この日の早朝Twitterにてこんな案内が…。

うわぁー、これは食べたーい!((๑✧ꈊ✧๑))



と言うわけで、午前の仕事が終わったら猛スピードで京王線に飛び乗り移動!
つつじヶ丘の駅からはちょっと小走りでお店に到着でーす(*´Д`*)ハァハァ

柴崎亭 しばさきてい
(つつじヶ丘・東京都調布市)
2017,3,13訪問

おや、珍しく店前に並びなし。
ラッキーだけど…これはもしや限定は売り切れ…?:(;゙゚'ω゚'):

ドキドキしながらそっと引き戸を開けて店内へ入れば、「いらっしゃいませ~」のお声掛け。
それにぺこりと軽く会釈をしてから券売機に向かいます。

あ...、見ると昼限定のボタンに赤ランプ…やっぱり間に合わなかったのか…(>人<;)

まぁ、いいもんね。
平日昼メニューも全部制覇してないし、何食べたって美味しいんだから~(*´Д`*)
と、気を取り直して券売機に向かうも、動揺してどれにしようかついついモタモタ。

あ、しかもご飯物も売り切れだ…( ;∀;)
ここはお腹いっぱい食べられるワンタン麺でガツンと行っておくべきか。
いやいや、鴨中華も食べたい…モタモタ…。

と、そんな私に「今日は何食べに来たの?」とマスターからお声がけ。
それに私は「いや、昼限定を…( ̄▽ ̄;)」とやっちまいましたの苦笑い。
すると「いいよ、作るよ。食べれる?」とマスター。

え?いいんですか?(*゚∀゚*)す、すいません~。

「食べれる?」っと言う言葉にちょっと?となるものの、ここはお言葉に甘えてマスターに言われた食券を購入。
そして、ちらりと店内を見ると、味噌タンメンらしきものを食べてる人を発見。
どうやらギリギリアウトがギリギリセーフに昇格させてもらったみたいですね。
ホント、ありがとうございます~(*´Д`*)エヘヘ

それでは、運良く空いていた残り1席に着いて、食券をカウンターの上に置きます。

そして、いつものようにお水が到着。

さて、着々と先客さんのラーメンが完成していく中、いつもは見ない中華鍋がどこからから登場!
おぉ、きっとこれはタンメンを作る用ですね!(*゚∀゚*)
普段はなかなか見れないマスターの鍋振り、炎がブワッと上がります。
おぉ~((๑✧ꈊ✧๑))かっこいい~!

そして、遂に完成~\(^o^)/

味噌タンメン850円※
※すいません、値段をメモし忘れて多分これ位?だったかな~と思います。

うは~(≧▽≦) どどーんとたっぷり野菜が乗ってとっても豪快~!!
いつもの綺麗な麺の畳みはこんな時にはありませんが、この「さぁガッツンとお食べ!」と言われている感じがまたいいですね!

ちなみに、ちょっと横から見るとこんな感じ。

並々と注がれた味噌スープと小高に盛られたお野菜。
上がる湯気に食欲が食欲をそそります~(*´▽`*)

さ、それでは、いただきまーす!!\(^o^)/

まずはスープからごくり。

うぅ~、アツアツで浸みる~( *´艸`)♡
柴崎亭さんのスープはいつだってアツアツ。
優しい味噌味のスープに炒めた野菜の香ばしさ、そして旨みが移っていて
うぅぅんま~い(∩´∀`)∩♡

さて、続いて麺と行きたいところですが、山盛りなので順番に上から崩していきます。
まずは笹切りの青ネギ。


その下にはシャクシャクっとした平打ちメンマ。


さらにその下には粗びき挽肉がたっぷり。

そして、タンメンですもの(*´ω`*)♡
もやし、キャベツ、コリコリのキクラゲとたっぷりの野菜がどーんっと乗っています。

さぁさぁ、ついにご対麺~ ٩(ˊᗜˋ*)و

おぉ~、パッツン系の中細ストレート麺だ~(〃'∇'〃)
私の中のイメージのタンメンとしては珍しい?中細で歯切れのいいストレート麺。
このパッツンとした麺の食感が食べていて楽しい。
そして、この麺とスープの組合せに「あぁ~、柴崎亭に来ているんだな~(*´ω`*)」と実感します。

さて、ここからは豪快に盛ってある1杯にふさわしく私も豪快にガッツきます!

がぶり~(^○^)
野菜と味噌スープが甘くて美味しい~(≧▽≦)

それにしても、食べ始めてすぐにこの味噌タンメンにごはん付けたら美味しいだろうな~と思ってしまいます。

この挽肉とお味噌を白いご飯に…(*‘∀‘)ジュルリ
ま、残念ながらご飯は売り切れ、私は味噌タンメンにありつけただけでも感謝しないとね!

さてさて、そんなヨコシマな事を考えながら夢中になってがぶり、がぶり。
気づけば器の中はほぼ空っぽ。
挽肉にたっぷりの野菜でお腹いっぱいですのでこの辺で終了で~す。

ごちそうさまでした~(*´▽`*)
白いご飯が欲しいかも~と思ったけど、食べ終わる頃にはものすごい満腹感。
もしかして、マスターが「食べられる?」って聞いたのはこの量の事だったのかも。

それにしても、ついつい後引くのでスープをいっぱい飲んじゃって、辛味噌ってわけじゃないのに汗だく(∀`*ゞ)エヘヘ
おかげさまで、身体が芯からあったまってぽっかぽかです。
はぁ~、お腹いっぱい食べられてまんぷくはっぴー。
よーし、午後の仕事もがんばるぞ~ ٩(ˊᗜˋ*)و


2017年52杯目

人気ブログランキングへ

柴崎亭さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都調布市西つつじヶ丘3-25-1

柴崎亭さんの限定情報などはTwitterなどでチェック(*^^)v

柴崎亭さんで食べたラーメンのブログまとめはこちら~(*´▽`*)


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

柴崎亭(つつじヶ丘)/【本日の限定】日本一優しい塩そば

さて、今日の1杯はこの日限定だったラーメンのブログ。
という訳で、もう食べられませんのでご了承ください(*- -)(*_ _)ペコリ


それでは、行ってきたお店はこちら~\(^o^)/

柴崎亭 しばさきてい
(つつじヶ丘・東京都調布市)
2017,1,29訪問

こちらのお店は、私のブログに度々出て来るお気に入りのお店の1つ。
京王線つつじヶ丘駅北口から徒歩約1~2分。
ホームからも見えるとっても駅近なお店です。

さて、そして基本的には年中無休の柴崎亭さん。
ですが、1月23日~26日まで社員研修のため珍しくお休みをしていました。

でも、きっとそんな社員研修明けには、研修の成果。
きっと美味しいラーメンが食べられらるに違いない~、と勝手にワクワク( *´艸`)

そして、待っていました!その限定の案内がコレ。

ふふふふ(ΦωΦ)。
よし、私が食べたいのは、やっぱり2つのうちのあっちですよ~。

そんな訳で、目当ての限定が出ている日曜日に訪問。
途中、ちょっとトラブルがあって到着したのは12時過ぎお昼のピークタイム。

長蛇の列ですがもちろん並びまーす\(^o^)/
まぁ、お休み明けを待っていたのは、もちろん私だけじゃないってわかっていましたよ。

さて、なんとなーく並ぶ人達を見ていると、少し前方には見知った顔の人を発見。
お互い気付きましたが、距離があるので列を乱さないよう表情だけでご挨拶。
こんちわーす!(*^▽^*)

そして、日当たりのいい柴崎亭さんの店前で、日向ぼっこをしながら待つこと約40分。
ついにご案内、入店で~す\(^o^)/

お店の正面左手、券売機側の扉から店内へ。
中に入るといつもはしない、柑橘類のいい香りがふわ~ん。
はぁ~、爽やかな香りがしますね~(*´▽`*)♡

ついつい、クンクンと香りを嗅いでしましますが、まずは食券の購入をしないとね(∀`*ゞ)エヘヘ

券売機には、ずら~っと並ぶ平日夜・土日のレギュラーメニュー。
そして、今日のお目当ての限定のボタンは券売機の右側上。
限定Aは売り切れの赤ランプが付いていたので、「限定B」の方のボタンを押します。

そして、買った食券を持って案内された席へ移動。
カウンターに食券を置き「お願いしまーす(*´▽`*)」と小声でお声がけ。


さて、オーダーが済んで一安心。
席に座れば、いつもの通りお水の入ったグラスが「どうぞ」と置かれます。

後は完成を待つばかりだぞ~。
調理しているマスターを見ながら、
「あ、今日の1杯はベトナムの屋台料理風だから麺をたたまないんだな~(*'▽')」
とか普段と違う工程を見つけてはニヤニヤ。

こうして、待つこと約5分着丼で~す\(^o^)/

日本一優しい塩そば850円
うわぁ~(*´▽`*)完成直前に絞ったライムの香りがたまりません~。

それでは、いっただきまーす\(^o^)/

まずはスープからごくり。

おぉ!すっごいアツアツ!(≧▽≦)
スープの表面はオイル感が少なく、穏やかな感じだったので自体の熱がすごくてびっくりします。
改めて、スープをふーふーと冷ましてからごくり。
おぉ~、すっごい優しおが染みるぅ~(*´▽`*)♡
スープのベースは鶏ガラで、そこに聞かせたライムが確かにフォーみたい。
案内にあった通り塩気は穏やかですが、じわ~と沁みる塩味が私はとっても好きですね。

さて、続いて麵をいただきます。

おぉ~、米の麺ではないんですね~(*'▽')
ベトナム料理のフォーのように米粉を使った麺なのかなと思っていましたが、使われていたのは中細ストレート麺。
麺肌つるつる、食感はぷりぷりっとしていてとっても個性的で新鮮な食べ応えです。

もしかして、この麺もベトナムからの食材なのかしら~(*´▽`*).。oO

さて、それではこの一杯ののっけもの。
まずは目を引く鯛の身が2切れ。

ふわほわっと柔らかい鯛の身が、噛めばほろりと口の中で広がります。
鯛独特の香りがなんかいいなぁ~(*´▽`*)♡

たっぷりの野菜はもやし、ニラ、ミント。

そのままシャキシャキとした野菜を食べるのよし。
プリプリ麺と一緒に食べて、食感の違いを口の中で楽しむのもよし(*´▽`*)

そして、ちょっと変わった油揚げ?っぽいもの。

これがしっとり、優しいスープを吸って美味しいです~( *´艸`)
日本の油揚げとは違う感じなので、きっとこれもベトナムの食材?すよね?

さて終盤、マスターがご厚意で追加ライムをくれました。
と言うことで、ありがたく「追いライム~\(^o^)/」

ふわぁ~(*´▽`*)いい香りアゲイン~♡
すっかり今まで味に小慣れてしまっていた舌に、追加ライムが最初の感動を思い出させてくれます。
ついついこのリフレッシュ感に、いただいたライムを更にぎゅうぎゅう。
それを見たいたマスターに「そんなにしなくてもw」と笑われてしまいました(//∇//)

さて、夢中で食べてて気づいたらこの状態。

それでは…
ぷは~、ごちそうさまでした~(*´▽`*)

それにしてもこの1杯、とっても優しいのに食べ終わる頃には身体の芯からぽっかぽか。
と言うか、むしろ汗だくになってとってもすっきり。
きっと熱帯気候のベトナムの麺料理をベースにしているから、身体の熱をいい具合に調整してくれる効果があるのかもしれませんね。

兎にも角にも、柴崎亭さんの社員研修のお土産?
「日本一優しい塩そば」が食べられて良かった、良かった。
この日限りの限定ですが、これはきっと暑い季節にもぴったりだと思います。
私の好みの味だったし、また出して欲しいなぁ~(*´▽`*)


2017年20杯目

人気ブログランキングへ

柴崎亭さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都調布市西つつじヶ丘3-25-1

柴崎亭さんの限定情報などはTwitterなどでチェック(*^^)v

柴崎亭さんで食べたラーメンのブログまとめはこちら~(*´▽`*)


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

柴崎店(つつじヶ丘)/2017年のラーメン初めは「豚塩そば」♡

さて、ブログもついに2017年に入りました~\(^o^)/


という訳で、年が明けて一番最初に行ってきたのはこちらのお店。

柴崎亭 しばさきてい
(つつじヶ丘・東京都調布市)
2016,1,2訪問

前のブログを見た人はわかると思いますが、年末30日のコラボラーメンの会場はこちら。
年が明けたと言っても、2日前の出来事なので、「また来ちゃった(*´▽`*)エヘヘ」って感じが強いですね。

さて、基本的に年中無休の柴崎亭さんですが、さすがに12月31日・1月1日元旦はお休み。
そして、年始は1月2日から営業スタートしていました。
2日・3日は昼~夕方くらいまでの営業でしたが、それでも好きなお店が新年すぐに食べられるのは嬉しいですね。
働いているお店の方にはすみませんが、ありがとうございまーす(*´▽`*)エヘヘ

さて、到着したのはオープン時間から3時間ほど経った14:00前。
お正月の限定メニュー50食はもちろん既に売り切れています。
ちなみにその限定の1杯がこちら。

ハマグリとのどぐろの塩
この写真は、食べに来ていた友達からいただきました。
味の感想は、言わずもがな!!とっても美味しかったそうですよ(´Д⊂ヽ

まぁ、私は限定には間に合いませんでしたが、通常のレギュラーメニューだってちゃーんと揃っています。
限定麺だけじゃなく、行けば食べれるという安心感がありがたいですね(*´▽`*)

さて、この日の並びは?お昼のピークタイムを過ぎていてもいつもより長め。
列の中に顔見知りの方を発見することもできて、新年のご挨拶をすることもできました。

それでは、待っている間に日当たりのいい店前で日向ぼっこ。
ゆっくり何を食べようか考えます(´―`)♡

と、待ち始めて少ししたところで、店内からマスターがお客さんの整理をするために登場。
並んでいる私に気づいて、声をかけてくれました。
まずは新年のご挨拶、そして「今日は何食べるの?」と聞かれます。

「迷っているけど、(まだちゃんと?食べていない)「山椒塩そば」を食べようかな~」と私。
すると、「豚塩そばがいいよ~、自信作(^_^)」とマスター。
おぉ~それも気になっていたんですよね。
マスターがそう言うならそれにしようっと!(*´▽`*)よし、心は決まった!

さて、並び始めて30分ほどが経過。
食券の購入のご案内を受けて、まずは前扉から入り券売機前へ。

あ、券売機の文字の字体が変わった~(#^.^#)

さてさて、柴崎亭さんは平日昼/夜・土日・祝日でメニューが変わります。
平日昼はメニューを絞って営業。
夜・土日・祝日メニューはかなり色々種類があり、この日のメニューは祝日扱い。

ざっとメニューを並べてみると、上の段黒いボタンは「中華そば」「玉葱中華そば」。
2段目赤いボタンは左から「鴨 中華そば」「豚塩そば」「わんたん中華そば」「塩煮干わんたん中華そば」「女子のワンタン麺」。
そして、入りきらなかったのかな?1段目上には赤ボタンの「鴨 焼豚中華そば」。
そして、3段目は「塩煮干中華そば」「醤油煮干中華そば」「山椒の塩そば」。
数えてみたら、現在、夜・土日・祝日メニューは全11種類。※サイズ違いは除く

ひと通り全部食べてみたいのですが、それに加えて限定があったりして、なかなかレギュラーメニューを食べられてないんですよね~( ̄▽ ̄)

ま、今日はマスターのアドバイスがあったので迷わず「豚塩そば」をチョイス。


そして、座ってからは約3分ほどで着丼で~す\(^o^)/

豚塩そば700円
わっほーい、シンプルイズベスト~!٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)
柴崎亭さんの美しい麺の畳みがしっかりと見えるこの1杯、ステキです。

さて、それでは2017年ラーメン初め。
いただきまーす\(^o^)/

まずはスープからごくり。

むっひゃー!!アツアツ旨塩~!(≧▽≦)♡
透明感のある美しい黄金色の塩スープは動物の甘みがじゅわ~ん。
味加減はこれぞ!と言うほどのいい塩梅。

続いて麵をいただきます。

麺はさっくりとした細麺ストレート。
スープの上りがよく、次第にシコシコとした食感に変化していきます。

のっけものはスライスの豚バラチャーシューが3枚。

フチの香ばしい香り、ほろりと甘い豚の脂が美味しいですぅ~( *´艸`)
そして、薄切りなので舌の広い範囲に肉の味が行き渡るのもたまらないですね。

ちなみに後で聞いたところ、この「豚塩そば」ののっけもの最初はつくね?だったそう。
そこから、このスライス豚バラチャーシュー、別のチャーシューへと変化。
この日のチャーシューは実は普段使っているものとは別物だったそうです。
でも、この感じだと飽くなき探求心でいいトッピングが思いついたらそちらに変わりそうですね(#^.^#)

さて、さすがにシンプルすぎるので途中で久しぶりに味変。

お!!ブラックペッパーも合う!(°▽°)
甘い豚のスープがブラックペッパーでキリッと締まりまって美味しいです。

そして、夢中で食べ進めること約10分、どんぶりの中は空っぽ。

ごちそうさまでした~。
はぁ~(*´▽`*)すっごい、美味しかった~。

さすがマスターのオススメ。
1年の始まりをこんな美味しい1杯で始められて本当に良かった。
最近の私はついつい限定、限定と振り回されていますが、やっぱりレギュラーメニューはいいね~。
今年も美味しいラーメンと出会えるいい年になりそうです~(*´▽`*)


2017年1杯目

人気ブログランキングへ

柴崎亭さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都調布市西つつじヶ丘3-25-1

柴崎亭さんの限定情報などはTwitterなどでチェック(*^^)v

柴崎亭さんで食べたラーメンのブログまとめはこちら~(*´▽`*)


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

徳島からの襲来 returnS(柴崎亭×㐂九八~garage~×麺喰屋 澤 徳島店)

さて、データをふっ飛ばしてしまい、文章を一から書き直しする事態になってしまいました。
ですが、ついに!これが2016年最後の1杯。
よーし!引き続きがんばりますよ~!\(^o^)/


さて、暦の上では既に2月に入りましたが、これが私の2016年の〆ラーメン。
食べたのはこのイベントの1杯です!(≧▽≦)

徳島からの逆襲reternS
緊張するほどに真剣な3店舗合同のNバースデーイベント!
2016,12,30開催@柴崎亭

こちらのコラボラーメンイベントは、前年の2015年も同じ場所・同じ日・同じ3店舗によって開催されました。
Nさんのバースデーをネタに?
いえいえ、Nさんへの感謝と誕生日を祝う気持ちも込めてのコラボラーメンイベントです。

さて、参加しているラーメン屋さんは、まず会場になっているつつじヶ丘の「柴崎亭」さん。
小作の「㐂九家(きくや)」さんは、今回は2016年11月にオープンした2号店「㐂九八~garage~(きくやガレージ)」さんとしての参加。
そして、3店舗目は2016年5月に東京都中央区から徳島へ移転した「麺喰屋 澤 徳島店」さんです。

ちなみに私は、2015年のこのコラボラーメンイベントも来ていました。
美味しくて楽しかったこの日が2016年も開催される。
それが分かってから、この日をずっと楽しみにしていたんですよね~(*´▽`*)

ま、とは言え、去年の私は気合入り過ぎ、オープン時間の3時間前にお店に到着。
柴崎亭さんの店前は日が当たって冬でも温かいのですが、さすがに3時間以上の待ち時間にへろへろ。
なので今年はゆっくり、限定数には間に合う時間の午後13時ごろに到着しました~(∀`*ゞ)エヘヘ

ちなみに、今回はこちらに来る前に連絡をくれたラー友さんが車で連れてってくれたのでとってもラクチン。
しかも、一緒に並べば長い待ち時間も楽しくおしゃべりすることができて一石二鳥。
ホント、声をかけてくれてありがとうございました~\(^o^)/

さて、到着した時の私たちの位置はこの辺り。

柴崎亭さんに来た事がある方はわかると思いますが、店前に並びきれない人は道の向こう側。
線路遮断器の向こう側、線路沿いに並ぶことになっています。
店前には大体15人くらい?そして、私たちの前にも15人は並んでいますかね?
まぁ、待っていれば食べれるのですから、がんばりまーす(*´▽`*)

ちなみに後から聞いた話ですが、一番並びが出来た時な、な、な、なんと!100人くらいの並んでいたそう。
そのため?だと思いますが、12時からスタートのイベントは、少し前倒しで始まったそうです。

(^▽^;)ひや~、オープン時間くらいに来たらすごいことになってましたね~。

さて、待っている間はラー友さんとおしゃべり。
食べ終わった顔見知りのラー友さんたちも声をかけてくれます。

そんなこんなで約45分、遂に店前。

こんな日は、店の扉は全開で、店内では忙しそうに働く柴崎亭のマスターと麺喰屋澤の江澤さんの姿が見えます。
そして、外から店内を覗き込めば、2人が並んでステキな笑顔を見せてくれてワクワクする気持ちも最高潮。

あっと少し、あっと少し(*´▽`*)♪♪♪

そして、この時は店前係りだった㐂九八さんにかまってもらいつつ、ほぼ1時間ついに入店です。
店内に入る前に1000円をお支払したら、案内された席へ。

「いらっしゃいませ、お待たせしました~」のお出迎えの声に
なんとなく、「いえいえ、楽しみにしてました~(*´▽`*)」と返事します。

さて、まずは出されたお水をごくり~(#^.^#)

冬は乾燥しているから、意外と喉が渇くんですよね~。

さぁ、そして、席に着いてちょっと落ち着いた所でまずはこちらが到着。

【先付け】すっぽんのスープの鯛蒸し
うわぁ~(*’▽’)こんな嬉しいプラスアルファがあるとは~。

それでは、お先にこちらからいただきます。
ドキドキしながら、ぱか~。

お、桜型に切られたにんじんのオレンジ色がいい彩りですね(*´▽`*)

それでは、まずはすっぽんのスープをごくり。

ふわ~(*´▽`*)上品、優しい~♡
普段、柴崎亭にはない蒸し器の中に入っていた、先付けの器はアツアツなのでレンゲを使って。
アツアツのすっぽんスープがじんわりと身体の芯から温めてくれます。

スープの中はにんじんの他に、シャキシャキとした蓮根。


そして、この先付けの主役の鯛。

ふわりとした食感で、口に入れるとほろほろと鯛の身がほどけます。
うぅぅ~ん( *´艸`)♡
優しく薫る鯛の香りがこれまた、たまら~ん!


さて、上に乗っていた酢橘をひと絞り。

ふわ~っと爽やかな薫り。
優しいすっぽんのスープの輪郭が酢橘の酸味でキリッと引き立ちます。

あー!!(≧▽≦)このスープにお餅入れたいかも~!!
まだ、新年前だと言うのになんだかお正月気分。

ちなみに、酢橘と言えば徳島県が名産地。
これもきっと徳島からの嬉しい逆襲?の1つなんでしょうねぇ~(*´▽`*)

さて、先付けを一通り楽しんだ所で、遂にラーメンが着丼。

徳島からの逆襲returnS コラボラーメン
おぉぉ~、なんと、シンプルイズベストな丼顔(*’▽’)♡
たくさん色んなものが乗っているラーメンも好きですが、こういうのも大好きです!

ちなみに、こちらの1杯には名前が付いていないとの事。
うーん、どんな名前がいいのかな~?
私にはネーミングセンスはありませんが、あえて付けるなら「カラスミの塩そば」ってところですかね~(^▽^;)

さて、提供時にカラスミは途中からスープに溶かしてお食べ下さいとのご案内。
了解しました(・`◡´・)ゝビシ!!
では、改めていただきます!(≧▽≦)♡

まずはスープをごくり。

おぉぉおおおお、こぉれは~、めっちゃうまい~(≧▽≦)
ほんのりと黄味がかったスープは魚介の旨みがぐわ~っと効いています。
そして、旨味は濃いけど、味加減はすごい絶妙ないい塩梅。

しかも、先付けの優しいスープと対照的な味わいにこれまた感動!
スープ蒸しに塩そばの組合せ、あれ汁っ気多い?
食べる前はそう思ったけど、どっちもそれぞれ美味しいから、ぐいぐい行けちゃいますね(*´▽`*)

ちなみに、後調べですがお店の案内によるとこのスープのメインは太刀魚。
その他、まとい鯛、ほうぼう、真鯛、平目などが使われていました。
なんて贅沢~、後から知ってびっくりです~(;゚Д゚)ガクガク

さて、続いて麺にがぶり~。

パッツン!
おぉ!!(≧▽≦)いい食感!!
麺は結構細めのストレート。
嚙み切ればパッツン、咀嚼すればザクザクとした食感が小気味いい。

そして、スープをしっかりと持ち上げるので、啜り上げた時にいい塩梅でスープが口の中へ。
鼻孔を抜ける、魚のいい香りにうっとりしてしまします(´▽`*)

ちなみに麺の方は、埼玉県の人気店「中華そば よしかわ」さんに作ってもらった特製麺。
北海道産のハルユタカを使っているそうです。

このシンプルな1杯の添え物は芽ネギ。

麺のザクサクと芽ネギのサクサクがいい組合せですね(#^.^#)

さて、食べ進めるうちに乗っていたカラスミがじわじわスープに溶けていきます。
その結果、スープの味と香りが徐々に変化。
独特の旨味といい香りは、ちょっと大人向けの味ですね(*^▽^*)

それでは、ちょっと贅沢にカラスミをかじってみます。

ふぁわわわ~((๑✧ꈊ✧๑))うんまぁぁぁ~♡
ねっとリとした質感、凝縮された旨味がたまりません~( *´艸`)

カラスミってあんまり食べたことがないので表現が分からないのですが、美味しいチーズに似ているような~
スープよりは少し塩気が強めなのが、これまた一緒に食べていてすごくいい感じ(*´ω`*)

ちなみにこのカラスミは、この日のために柴崎亭さんが作った自家製とのこと。
こんなに乗っていて贅沢と思いますが、自家製だからこそここまでの量を乗せられるのかもしれませんね。
この日のために時間をかけて作ってくれて、本当にありがとうございます。

はぁ~、夢中で食べていたら、もう終わっちゃった~(≧▽≦)

ごちそうさまでした~(≧▽≦)
ちなみに、私がお店に入った時に先付けが「ラスト10」のコール。
ちょっとギリギリ、危なかった~(^▽^;)

まぁ、でもとっても美味しい1杯で2016年を締めくくることができて本当に良かった。
でも、何よりも嬉しかったのは、またこの3店の店主さんたちが揃ってお店にいるってことですね(#^.^#)

来年の年末はまだまだ先ですが、柴崎亭さん、㐂九家(八)さん、麺喰屋 澤さんが揃っているところにまた私はいたい。
ぜひ来年の年末もNさんのバースデーを美味しいラーメンで祝いましょう。
みなさん、どうぞよろしくお願いします!(*´▽`*)


2016年268杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ


柴崎亭さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都調布市西つつじヶ丘3-25-1

柴崎亭さんで食べたラーメンのブログまとめはこちら~(*´▽`*)


㐂九家さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都青梅市今寺5-18-49

㐂九家さんで食べたラーメンのブログまとめはこちら~(*´▽`*)


麺喰屋 澤 徳島店さんの食べログ店舗情報はこちら
徳島県板野郡北島町鯛浜原85

麺喰屋 澤さんの移転前に食べたラーメンの一覧はこちら↓
2016, 4,28 まさかのもう1杯( ̄▽ ̄) 秋刀魚節の背脂中華そば
2016, 4,28 最終営業日、中華そば
2016, 4,26 浅利と煮干の塩中華そば+乙バイス再び~
2016, 4,22 四川汁なし坦々麺+乙バイス~
2016, 4,15 純鶏塩そば+御養鶏の味玉
2015,12,24 胡麻らーめん+自家製ワンタン
2015,10, 7 おまかせ澤飲み
2015, 7,17 生姜薫る 冷やし鶏そば


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

中華そば しば田(仙川)/味玉煮干そば+炊きこみご飯

改めて、あけましておめでとうございます(*´∇`*)
今年もよろしくお願いします。
引き続き2016年のブログ再開でーす。


さて、そんな訳で2017年の最初のブログはこちら~\(^o^)/

中華そば しば田
(仙川・東京都調布市)
2016,12,7訪問

こちらのお店は、言わずもがなの人気店。
最寄り駅の京王線 仙川駅より徒歩約10分。
駅近とは言えませんが、いつでも行列が絶えないお店。

そして、行けば絶対に感動するとわかっているのですが、私からの行動範囲から行くには心構えがいるお店です。
そんな訳で、すごいお久しぶりになっちゃいました~(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

前日から「明日はしば田さん~(=_=)💤」と思いながらおやすみなさい。
そして翌日、当日到着したのはオープンしてから30分ほどが経った11時半ごろ。
お昼のピークにはちょっと早い位ですが、予想通り外には並びがありました。

ま、それでも前3~4名なので、これは楽勝でーす((* ´艸`))

さて、待っている間にジョシュさんが気づいてくれてまずはご挨拶。
そして、待ち始めて約10分で店内へご案内です。

店内に入るとご店主さんとジョシュさんから、お迎えのお声がけ。
まずはぺこりと軽くご挨拶。
それから店内左壁側に設置されている券売機に向かいます。



こちらの基本メニューは鴨を使ったスープの「中華そば」と「煮干しそば」。
そして、その2つの「つけそば」の全4種。

さーて!今日の私のチョイスは煮干し~\(^o^)/

しば田さんのラーメンはどちらも美味しい。
人によって好みはあるとは思いますが、私はこちらの2つの味がどちらも好きなので交互に食べるようにしています。
ちなみあったかい方にするか、つけそばにするかはその時の気分。
まぁ、でも、こちらでは、やっぱりあったかい方を食べる方が多いかな(#^.^#)

さて、食券をご店主の柴田さんにお渡し。
「お願いしまーす(^o^)」

後は完成を待つばかり。
忙しい調理の間「お久しぶりでしたね~」と柴田さんから声をかけてもらっちゃったりしながら、ニヤニヤ調理作業を眺めます(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

しかし、そんな時にジョシュさんからこんなひと言。
「中華そば、前と全然変わりましたよ~( ̄▽ ̄)ニヤリ」

なぬ!!(@ ̄□ ̄@;)!!

思わず一瞬ひるむ私。
…いや…、いや…今日は煮干の日だからね。
リニューアルした中華そばは、また今度食べに来よう…( ̄(工) ̄)

そんな感じで、もんもんしている間に完成でーす(;´∀`)

味玉 煮干しそば880円
黄金色のスープにピンクのチャーシュー。

毎回思いますが、このフチギリギリまで注がれたスープのこのビジュアル。

見てるだけでよだれが~( *´艸`)♡

そして、こちらも到着。

たきこみご飯150円
チャーシュー増しにするか迷ったけど、やっぱりたきこみご飯にしちゃった~(∀`*ゞ)エヘヘ

それでは、さっそくいただきまーす!(≧▽≦)
まずはスープからごくり。

うぅうう~、ニボしみるぅう~( *´艸`)
アツアツの煮干しスープは甘みと煮干し風味の塩気。
そして、最後の後味に感じる煮干しのほのかな酸味がたまりません。

はぅ~、うんまい~(*´▽`*)
中華そばのリニューアルも気になったけど、やっぱり今日の私はこれを食べたかったんだなぁ~。

さて、続いて麺を。

麺は表面に粒々が確認できる全粒粉の細ストレート麺。
さっくりとした歯切れのよさが食べていてとっても気持ちいい。
そして、啜り上げると麺からいい煮干しの香りが鼻孔をくすぐって(≧▽≦)うーん、たまらん!

さて、続いてのっけもの。
ピンク色が綺麗なチャーシューは全部で3枚。

さっくりした食感、フチの香ばしい風味がこれまたうまい。

そのままでも美味しいチャーシュー。
ですが、今回はこんな食べ方をしてみました~\(^o^)/

たきこみご飯+チャーシュー!
実は、少し離れた所に座っていた常連さんらしき人がこんな食べ方をしていました。
見た瞬間、私は思わず券売機を振り返ってメニューを確認!
しかし、しば田さんにあるごはんメニューは「たきこみご飯」のみ。

あれは、あの人のオリジナルか~( ̄▽ ̄)♡

そんな訳で、真似して食べてみたらこれがすごく美味しかった。
ふんわりと炊かれたご飯の中にも、ゴロゴロっと刻みチャーシューがたっぷり。


それをさらにチャーシューで巻いて食べるなんて、なんで贅沢でしょう。

今まで、この食べ方を全然思いつかなかった自分のバカ~!(≧▽≦)

さて、その他にはコリコリとした細メンマ。

うんうん、これも好きなんだよね。

薬味はカイワレとネギ。


そして、しっかりと味の沁みた味玉。

ゆで加減は白身は程よく柔らか、黄身はしっかりと火が通ったもの。
口の中に入れて、口を閉じればアゴの圧力で「うにゅ~」っと卵がつぶれます。
こうすると卵本来のいい香りが口のなかいっぱいに広がって…至福( *´艸`)♡

はぁ~、しば田さんに来たら、絶対味玉付けよう~(´▽`)

そんな事を考えながら、気づけば完食。
たきこみご飯もあったので、さすがお腹いっぱい。
にスープは全部飲まずに終了です。

ごちそうさまでした~
(*^▽^*)あー、美味しかった~♡


やっぱり、しば田さんに来ると毎回感動します。
そして来るたびにもっと来たいと思ってしまう…のに、腰が重い私。
でも、中華そばが気になるので、また近々食べに行こうっと(๑•̀ㅂ•́)و✧


2016年248杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ


お知らせ。
さて、そんな「中華そば しば田」さんの年始の営業は本日1月3日より
営業時間も通常営業で行うそうです。

一応予定ですので、お出かけの際はお店のTwitterなどをご確認下さい。


中華そば しば田さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都調布市若葉町2-25-20

詳しくはしば田さんの営業状況などはTwitterなどでご確認下さい

2016,10,28 【WORKSHOPコラボラーメン】鶏醤油らぁ麺(大つけ麵博2016)
味玉中華そば+炊きこみご飯を食べた時のブログはこちら
つけそばを食べた時のブログはこちら
味玉煮干そば(塩)を食べたときのブログはこちら
初めて中華そばを食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 渋谷区 千代田区 武蔵野市 中野区 調布市 埼玉県 豊島区 中央区 北区 荒川区 世田谷区 練馬区 台東区 青梅市 三鷹市 千葉県 立川市 ラーフェス 港区 品川区 国分寺市 文京区 葛飾区 目黒区 神奈川県 墨田区 大田区 昭島市 江東区 チェーン店 福生市 国立市 番外編 江戸川区 府中市 曙橋 まとめ 東大和市 茨城県 八王子市 西東京市 浜田山 足立区 あきる野市 国分寺 阿佐ヶ谷 小平市 日野市 練馬 板橋区 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード