麺屋 Hulu-lu(池袋)/【冬季限定メニュー】Italian風豆乳坦々SOBA+塩味玉

さて、今日のブログはそろそろ終了?の期間限定の1杯。
同僚たちと食べてみたい!とずっと言っていたので、恒例のラ部活で食べに行ってきました。



さぁー!その1杯が食べられらるお店がこちら~\(^o^)/

麺屋Hulu-lu めんやフルル
(池袋・東京都豊島区)
2018,4,4訪問

こちらのお店の最寄り駅はJR・西武線・地下鉄メトロ各線の池袋駅より徒歩約12分。
なかなか歩き慣れない池袋、ちょっと駅から遠いこともあってすっかりご無沙汰。
メンバー1、道を忘れない同僚が今日は現地集合なのでここはしっかり地図アプリを立ちあげてお店へ向かいます。


ま、お店に着く直前にその同僚が後ろから来て、無事合流。
最後の曲がり角を行き過ぎそうになった所も止めてもらえて無事にお店に到着です(∀`*ゞ)エヘヘ

外から見える店内の様子、カウンター席は満席ではないけど3人並びで座るのは無理そう。
…でも、奥のテーブル席は空いているかな?(・∀・)
こうしている間にも後ろに人が来てしまうかもしれませんので、ここはさっくりと入店。

扉を開けて中に入れば「いらっしゃいませー」のお声がけ。
そして、ご店主さんから「どうも、お久しぶりですねー」と笑顔でお出迎えされてとっても恐縮。
1年以上来ていなくてもこの優しい対応、本当に嬉しいですね(*´▽`*)

さぁ、それでは簡単に挨拶を返したらまずは券売機に向かいます。

こちらの基本メニューは「醤油SOBA」「塩SOBA」「ピリ辛まぜSOBA」の3種類。
その他に日替わりの限定メニューなどが、券売機右横に掲示されています。
ただ、食べたいメニューまっしぐらで心が焦ってそこは撮り忘れちゃいました(∀`*ゞ)エヘヘ

そんな私たち3人が食べたかったのがこちら~\(^o^)/

【冬季限定メニュー】Italian風豆乳坦々SOBA
1日約20食限定、当初3月末までの期間限定でしたが好評につき延長。
冷やしの限定が始まるまで食べられるそうですー(∩´∀`)∩♡

限定の案内に従って、お金を入れたら券売機左上の限定ボタン②をポチリ。
食券を受け取ってくれるスタッフさんが、私たち1人1人に丁寧にメニューの確認をしてくれます。
そして、狙い通り?4人掛けのテーブル席に着席。

ちなみにこちらのお店の客席は調理スペースの前にゆったりとしたストレートカウンター6席。
店内奥、券売機の横に4人掛け、2人掛けのテーブル席。
そして、店内の造りは明るくて綺麗。
いつも通りハワイアンミュージックが流れていて、相変わらずゆったりとした気持ちにさせてくれます(*^-^*)

そんな空間でゆったりおしゃべししながら待つこと少し、食べたかったラーメンが到着です。

Italian風豆乳坦々SOBA880円
+塩味玉100円

( *´艸`)( *´艸`)( *´艸`)おぉ~、来た来た~♡
ネットに上がる写真を見ていたので、実物が目の前に来るとそれはそれは興奮してしまいます。

小高に盛られたカイワレの緑と坦々スープのオレンジが綺麗ですね~(≧▽≦)


それでは、さっそくいただきまーす!
\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

まずはスープからごくり。

うはー((๑✧ꈊ✧๑))うんまーい!
スープのベースは鶏、そこに坦々だから辛味が効いています。
でも、最後に甘味のある豆乳が追いかけてきて辛さをまあるく包み込んでくれます。
そして、フライドされたガーリックも結構効いていてこれがまたクセになる(≧▽≦)

さぁ、続てい麺を食べたいので、ちょっとカイワレを避けますね~。


おっと、カイワレの下にはメンマ、鶏ひき肉、チャーシュー。

チャーシューを土台にして、盛り付けてあるんだ~(*‘∀‘)

これは後のお愉しみ、今食べたいのはめーん!\(^o^)/

うんま!!(≧▽≦)
麺は長めのさっくりとした細ストレート麺。
アツアツの坦々スープをまとった麺をハフハフ、ずずず、そして噛みしめる歯切れの良さがたまりません!

ちなみに?麺屋Hululuさんの麺はハワイの水を使った自家製麺。
ハワイを愛するご店主さんならではの麺ですね。
ま、美味しければそれで良し!という雑な私、この事を知ったのは実は先ほどたったりして…( ̄▽ ̄)エヘヘ

さて、のっけものは結構大きくて食べ応えのあるチャーシュー。

厚みがあるけど、口に入れると程よくほろりとほぐれてうんまい!(≧▽≦)

メンマはコリコリとした平打ちの物。

スープとは違うしっかりとした塩気があって、食べている間のいい合の手になりますね。

たっぷり乗ったカイワレは麺と一緒に食べるといいアクセント。


塩味玉は白身のプリッとした食感、程よい半熟の黄身も美味しい。

はぁ~、美味しいねぇ~(*´▽`*)(*´▽`*)(*´▽`*)
期間限定、間に合ってよかったね~と同僚とニコニコ話ながら食べ進めていきます。

そして、気が付いた時には丼の中身がほとんどない状態!
あ!(@ ̄□ ̄@;)!!
私事ですがここの所食べ過ぎなので、4月はヘルシー月間にしようと思っていたんですよね。
まぁ、そんな私に同僚2人は「豆乳はヘルシーだから大丈夫!( ̄▽ ̄)( ̄▽ ̄)」って。

ごちそうさまでしたー(〃'∇'〃)ゝエヘヘ
と…、とりあえず汁完?はしていないよ…♪(´ε` )

まぁ、兎にも角にも期間延長のおかげで冬季限定メニューを食べることが出来て良かったです。
そして、ご無沙汰していましたが相変わらずの居心地の良さにも感動しました(*^-^*)
夏季限定は例年通りならば、確かゴールデンウイーク辺りから。
これも逃さず食べに来ようと思います('◇')ゞ


2018年67杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

麺屋 Hulu‐luさんの限定や営業状況がわかる公式Twitterはこちら

麺屋 Hulu-luさんの公式ホームページはこちら

麺屋Hululuさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都豊島区池袋2-60-7

【当日限定】みそSOBA+塩味玉を食べた時のブログはこちら
金曜日限定 みそつけめんを食べた時のブログはこちら
第2・4限定のロミロミサーモン バジルSOBAを食べた時のブログはこちら
同僚とHululu風フルルの冷やしSOBAを食べた時のブログはこちら
フルルのピリ辛まぜSOBAを食べたときのブログはこちら
去年初めて「冷やし」を食べたときのブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)


同僚とのラーメン部会の記録まとめのページはこちら
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

中華蕎麦 とみ田@西武池袋本店 新春味の逸品会/濃厚つけめん(大)+半熟味玉

本日のブログはすでに終了した催事でのラーメンです。
こちらではもう食べることができませんので、ご了承ください(*- -)(*_ _)ペコリ

そんな訳でお正月明け、新春のごちそうが一堂に集うこちらの催事に行ってきました~\(^o^)/



新春味の逸品会@西武池袋 本店
会場は西武池袋 本店7階(南)にある催事場、期間は1月6日~12日までの1週間。

私のお目当てはもちろんラーメンの逸品!
そして、その逸品が食べられる店がこちら~\(^o^)/

中華蕎麦 とみ田
@西武池袋 本店
(松戸・千葉県松戸市)
2018,1,9訪問

こちらのお店は言わずもがなの有名店!
お店がある場所は千葉県松戸市ですが、ちょうどこの催事が行われている頃は店舗改装中につき長期間の休業中。

まぁ、元々朝7時から配られる整理券制だったりと、なかなかハードルの高いお店。
でも、あの味が並べば食べられるとあって大興奮!
私は当日朝に連絡を来れた友達2人を誘って3人での訪問しました。

さて、友達と無事に合流できたらさっそく列に並びます。
並んでいる途中、パーテーションにはお店の案内などが掲示されています。

これは、東京ラーメンオブザイヤー通称TRYのページを引き伸ばしたものですね。

その隣には今回の催事でできるトッピングのご案内。


そして、ここで買えるお持ち帰り商品のご案内。

むむむ、お土産もいいなと思うけど、この後のことを思うと持ち歩きは難しいな~(・´з`・)

さて、段々と列が進んでいきイートインコーナーの入口。
ここにレジがありオーダー、そして支払いをします。

ちなみに今回こちらの会場で食べられるのはこのメニュー。

中華蕎麦とみ田さんと言えばの「濃厚つけ麺」は並220g、大320gの2段階。
そして、お店の方にはないメニューの「中華そば(醤油)」。
写真で見る限り濃厚ではない感じ、きっとこの催事のために作ったメニューなんでしょうね~(・∀・)

ま、そうは言ってもやっぱり濃厚つけ麺が食べたい!(≧▽≦)
しかも、やっぱり麺がいっぱい食べたい!
そんな訳で私のチョイスは濃厚つけ麺(大)、それに半熟味玉をつけることにしました。

さて、購入時に人数を聞かれたので「3人」と伝えます。
3人並びで空いたカウンター席に案内され、席に着けばお水が到着。
食券を渡したら、店内の様子をチラチラとチェック。
催事なので客席の造りは簡素ですが、調理スペースを囲むようにしてあるL字カウンター席。
そして、奥には2人掛けのテーブル席が通路になるスペースを開けてずらりと並べられています。

オーダーされるものがほぼ決まっているので、オーダーから完成までは結構早い様子。
そんな訳で程々の待ち時間で完成です('◇')ゞ

濃厚つけめん(大)981円
+半熟味玉101円

わぁ~(≧▽≦)この器、お店で使っているのと同じだ~♡

そして、つけ汁はこんな感じ。

濃厚な豚骨魚介の香りにふわりと柚子がいい香り~( *´艸`)♡

それでは、早速いただきまーす(*´▽`*)

まずは麺だけをずおぉぉぉぉ~!

むっひゃーうんまいー!(*´Д`*)♡
麺は小麦の甘味がしっかりとしている角太麺ストレート。
記憶の中のお店で食べた麺はもっとガチムチなので、まぁそれと比べるとちょっと柔らかいかもしれません。
でも、それでもこのムチムチとしていてコシのある剛麺はさすがの逸品です!(≧▽≦)

続いてつけダレへどーん!ずおぉぉぉぉ~((* ´艸`))

むふー((๑✧ꈊ✧๑))うんまーい!
濃厚の豚骨魚介のつけダレの美味しさは、最後に感じる後味の醤油ダレの旨味はお店と遜色ありません。
そして、つけダレの上に乗せてある魚粉がちょっとザラつくこの感じ。
魚粉が麺に付いてくる量がその都度ちょっとずつ違うので、味の単調さがなく食べていて飽きが来ません。
これぞ、最高峰って感じですよね~!(≧▽≦)

さて、つけダレの中にはロールチャーシューが1枚。

脂身がしっかりと甘く、やわらかい。

極太メンマはゴリゴリとした食感。

そして、びっくりするほどアツアツ!
きっと、これはスープを冷まさないための工夫なんでしょうね~(*´▽`*)ステキ♡

さぁ~、そしてそろそろお愉しみの味玉。
割ってみればとっても美しい黄身の色、そして素晴らしい半熟具合。

お店と違ってこれはあっためてない?
でも、甘めの味がしっかり染みていて美味しかったです(*´ω`*)

それでは、終盤は添えてある海苔を使って海苔巻き麺。


そして、麺を食べ終わったところでスープ割りをお願いします。
するとホール係の女性店員さんがスープポットを持ってきて、その場で入れてくれます。

さすがに、本店でしてもらえる「刻みチャーシュー・ネギ・刻み柚子」のサービスはないですよねー(・´з`・)

ま、でもごくりごくりとスープ割りを飲んでいると…あ、柚子発見!(´▽`)

そうそう、つけ麺として食べている時もこの柚子が時々出てきて、いいアクセントになるんですよね。
友達もこの柚子はとっても気に行っていました。

さてさて、濃厚なつけ麺の麺量320gはさすがにボリューム満点。
スープ割りは全部飲まずに、この辺で終了です。

ごちそうさまでした~(*´▽`*)
自力で食べるのがなかなか難しいお店だけに、並びもほどほどで食べられてすごい嬉しい。
全くお店と一緒とはいかなくとも、この味が都内で食べられるのはすごいことだな~と思いました。

ちなみに中華蕎麦とみ田さんの店舗は、2018年1月25日より営業再開しました。
再会に伴い価格、メニューなどが見直しされていますが、平日は電話予約ができるようになったみたいですよ。
詳しくは?公式Twitterなどもできたようなのでそちらを参考にしてみてください。
平日お休み取れたら、頑張れば自力でも行けるかも?(・∀・)


2018年7杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

西武池袋本店の公式ホームページはこちら
東京都豊島区南池袋1-28-1

中華蕎麦とみ田さんの公式Twitterはこちら

中華蕎麦 とみ田さんの食べログ店舗情報はこちら
千葉県松戸市松戸1339


中華蕎麦とみ田さんのお店に行った時のブログはこちら↓
つけ麺じゃないメニュー「味玉そば」を食べた時のブログはこちら
特製つけそばを食べた時のブログはこちら

中華蕎麦とみ田さんのお店以外、催事などで食べた時のブログはこちら↓
@大つけ麺博2016(新宿)/10年目の濃厚魚介豚骨つけ麺+特製全部のせ
【番外編】セブンイレブン 中華蕎麦とみ田監修 濃厚豚骨魚介冷しつけ麺


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

ケンチャンラーメン山形@池袋東武 いいもの発見 やまがた物産展/中華そば東武スペシャル

さて、本日のブログはすでに終了した催事でのラーメンです。
こちらでは食べることができませんので、ご了承ください(*- -)(*_ _)ペコリ


そんな訳で11月の末、SNSに上がるラーメン写真に惹かれて池袋東武8階催事場。
こちらの物産展に行ってきました~\(^o^)/

いいもの発見 やまがた物産展@池袋東武
山形の美味しい物などを集めたこちらの物産展の期間は11月22~28日までの1週間。
そして、私がこちらに来れたのは明日が最終日と言うギリギリのタイミング。
これを逃したらいつ食べるかわからないので、ホント間に合った~(;゚∀゚)=3ハァハァ…って感じです(笑)

さて、少し前に新宿タカシマヤさんの大北海道展に行ってきましたが、まだまだ百貨店さんの催事には不慣れ。
初めて来るところと言うこともあって、会場を見つけるまでちょっとウロウロ。

そんな私がお店に着いたのは午後16時半過ぎ、普通のお店だったらアイドルタイムか休憩中ですが…

ケンチャンラーメン山形
@池袋 東武
(山形県山形市西田)
2018,11,27訪問
うわぁ~( ゚Д゚)すごい並んでる~。
前回も思いましたが、こういう物産展ってあんまりランチタイムとか関係なく混んでいるんですよね~(・∀・)

では、並ぶ前にまずは店前に置いてあった看板の写真をパシャリ。
それから列に並び出し、待っている間に撮った写真をチェックします。

まずはお店の来歴、その下にはお店のご店主さんからのご挨拶。
これを読んで、山形が日本のラーメン消費量全国第一位だってことを知ってびっくり。
へぇ~、知らなかった~(*´▽`*)

さあ、だんだんと列が進んでいき遂に私にお店の人からお声がけ。
まずは入口にあるレジへ進んで、オーダーとお支払いをします。

ちなみにこの催事で食べられるメニューは2つ!

「中華そば」とこの催事のために用意された「中華そば 東武スペシャル」。

まぁ、ここはせっかくだからやっぱり…

東武スペシャルを購入でーす(∩´∀`)∩
この後は購入した食券を持って店前のベンチでばし待機。
空席ができた所でお店の人から「相席でお願いします」とのお声がけがあって席まで案内してもらいます。

席に着いたら食券はお店の方に、それからまずはテーブルの上の卓上調味料をチェック。

置いてあるのはハウスのパウダー状のコショウ。

そして、その後完成までは店内の様子をチラチラ。
そうそう、こちらの催事の客席は4人掛けのテーブル席がずらっと3列、カウンター席はなし。
その為1人で来ても4人掛けテーブル席にご案内されますが、同性同士を相席にしている様子。
ちなみに私と相席になったのはご年配のご婦人、すでにお買い物をしてきたのか空いているイスには大荷物でした。

さぁ、先に席に着いていたご婦人の方に「東武スペシャル」が到着。
それから、しばしして遂に私の1杯も着丼でーす\(^o^)/

中華そば 東武スペシャル1090円
※実際のお支払いは消費税の計算上1089円でした(*´σー`)エヘヘ
おぉ~、盛りだくさんです~(*´▽`*)

それでは早速いただきます。

まずはスープからごくり。

おぉ~、じんわり沁みる~(≧▽≦)
アツアツのスープは動物系の旨味が深く、そしてほんのり感じる煮干の酸味。
あぁ、なんて身体に染みる滋味深い醤油スープなんでしょう~(*´▽`*)♡

続いて一番気になっていた麺にがぶり!(^O^)

おぉ!!うんまい!(≧▽≦)
思ったよりも硬さがあって、ちょっとゴワゴワ極太手もみ麺。
解説文的には微妙?かもしれませんが、極太麺ジプシーの私のすっごい好みです( ̄▽ ̄)♡

さて、東武スペシャルののっけものは中華そばと比べるとかなり多め。
まずはチャーシューがたっぷり3枚以上。


そして、刻みチャーシューもゴロゴロっと。

ただチャーシューは厚みあるけど結構硬くてキシキシ、さっぱりしているけどある意味パサっとした食感。
でも、このチャーシューの感じ、なんか懐かしい。
スープを含ませて食べると、これはこれで美味しいんだよね~(*´▽`*)

さて、その他はでっかいふわふわ背脂。


メンマは細めでザクザク。

麺と一緒に食べると食感のコントラスがいい感じ。

味玉は程よい半熟で優しめの味わいです。


さて、ここから先はガッシガッシと自由に食べ進め後はスープを残すのみ。
山形まで行けないから~…と思うと残すのがなんだかもったいないのですが、スープは残して終了です。

ごちそうさまでした~(*´▽`*)
ゴワゴワ麺に固めのチャーシューの組み合わせで、普段よりもしっかりと咀嚼したからかすごいお腹いっぱい。
でも、思った通り好みの麺で本当に食べに来てよかったです。
いつか山形のお店も行けたらいいな~(*´▽`*)

ちなみに?余談ですが、向かいのご婦人は私が食べ終わった時、まだ1/3ほど残っていました。
最近のラーメンってお店によってかなり量に差があるから、出てきてびっくりすることもありますよね。
大丈夫かなー?と要らぬ心配をしつつ、外の並びを気にしてごちそうさまのご挨拶お店を後にしました。


2017年218杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

東武 池袋さんの公式ホームページはこちら
東京都豊島区西池袋1丁目1−25

ケンチャンラーメン山形さんの公式ホームページはこちら

ケンチャンラーメン山形さんの食べログ店舗情報はこちら
山形県山形市西田2-1-17


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

石神秀幸 厳選 極み麺 selection 第7弾 厳選 新潟ラーメン(池袋)/味玉 背脂煮干し(2回目)

さて、朝の冷え込みが厳しかったこの日、朝の通勤中に友達からのランチラーメンのお誘い。

どこに行こうか考えて、寒いこの日にぴったり!
そうお互いの意見が一致したのはこちらのお店~\(^o^)/



石神秀幸 厳選 極み麺 selection第7弾
厳選 新潟ラーメン
(池袋・東京都豊島区)
2017,10,17訪問

こちらのお店の場所は、池袋駅40番出口直結「楽園タウン」という商業ビルの1階。
店名からも分かる通り、ラーメン界の有名人「石神秀幸」さんプロデュースのラーメン店。
そして、7ヶ月おきにお店が入れ替わるというところもこちらの場所の特徴です。

さて、訪問した時のお店は「厳選 新潟ラーメン」が食べられるお店。
オープンしたのが2017年3月31日なので、予定通りならば10月末で終了予定。
実は、本日同行の友達と4月の頭に訪問。
また食べに行きたいねー、とずっと話していたんですよね(*´σー`)エヘヘ

それでは、待ち合わせ時間にお店の前で友達と合流。
ちょうどよく席も空いているようなので、早速入店です\(^o^)/

店舗正面、右手側から店内へ。
中に入るとすぐ目の前に券売機。


券売機のメニューは上から「背脂煮干し」「濃厚背脂煮干し」「濃厚味噌」。

ちなみに「背脂煮干し」以外のメニューは、自分の好みでスープの濃度を調整できる「割スープ」付き。

さて前回、私も友達も「背脂煮干し」をチョイスしたので、次は違うのを。
…と思っていたんですけど、これっきりと思ったらもう一度「背脂煮干し」が食べたくなっちゃいました(∀`*ゞ)エヘヘ

それでは、食券を購入したら開いているカウンター席へ移動。
目の前にいる店員さんに食券を渡したら、セルフサービスのお水などの準備。
そして、いつもの流れで卓上調味料をチェックします。

置いてあるのは一味唐辛子、コショウ、おろしにんにく。

他は特に変化したところなさそうと、その後は完成まで友達とおしゃべり。
そんな感じで待つことしばし、完成です。

味玉 背脂煮干し850円
(∀`*ゞ)エヘヘ、私は前回と全く同じチョイスです~。


ちなみに友達は前回の経験を踏まえて?こちら。

味玉 背脂煮干し850円
+玉ねぎ増し
背脂煮干し用50円

並べてみるとこんな感じ。

デフォルトが左、玉ねぎ増しが右です。
うん、玉ねぎ増しもいいなーってそう言えば前回思っていたのを友達のが到着したところで思い出しました( ̄▽ ̄)アハハ

ま、今更言っても仕方がないので、私はデフォルトでいただきます(・∀・)

まずはスープからごくり。

ほぅぅ~( *´艸`)煮干醤油スープがじんわり沁みる~
アツアツの煮干し醤油スープの旨味が舌にぎゅ~っと喜びます。

続いて麺。

うひょひょ(≧▽≦)この見た目~最高~

ふーふーと少し冷ましてからがぶり!ちゅるりん。

うんうん、平打ちのもちもちした麺の食感がたまりませんね!(≧▽≦)

さて、ここからはのっけものなどもいただきます。
まずはみっしりとしたチャーシューをぱくり。


メンマは柔らかめ、懐かしいメンマ臭のするもの。


そして、シャキシャキ玉ねぎ。

あれ?…(*´Д`)ちょっと辛い。
以前の記憶ではこちらの玉ねぎ、下処理がしてあるのか辛味はほとんどありませんでした。
みずみずしくて、煮干醤油のスープに野菜の水分の甘みがとっても美味しかった。
そう言えば、玉ねぎの切り方も大ぶり?と言うか乱切りでサイズもバラバラな感じ。
オープンしてから7か月間の間に少し変わっちゃったんでしょうかね…(´・ω・`)

ま、玉ねぎが辛いなら甘味のあるもので緩和~\(^o^)/

味玉は滑らかな黄身に、お出汁が浸みたタイプの物。

そして、こちらも甘いよ背脂。

ぷるぷる、ふわふわと柔らか、大ぶりの背脂がごろごろ。
お、背脂も初めて食べた時とは違う感じになりましたね。
背脂を食べてる~って感じのサイズ感です(*´▽`*)

さて、それではそろそろ終盤なので卓上調味料を少々。

うん!うんまい!(*´▽`*)
背脂の甘みに、キリっと辛い一味唐辛子がいいアクセントになりますね。

クセになる背脂煮干スープと水を最後は行ったり来たり。
結構スープの量があるので、全部は飲まずに終了です。

ごちそうさまでした~(*´▽`*)
初めて食べた時の記憶と比べると、7ヶ月の間に少し味は変化したように思います。
特に、玉ネギが辛い方にシフトしていたのは、前の玉ねぎがとっても好きだった私はちょっと残念でした。
まぁ、でも、終了間際食べる事ができて満足です。

さて、ちなみに?現在、こちらのお店のあった場所がどうなっているのか、ブログを書くにあたって調べてみました。
すると、11月にもこちらのラーメンを食べた方の感想を発見。
どうやら?公式のホームページも今だ新潟ラーメンを終了にしていない所をみると、もしかしたらまだ食べられるかもしれませんね。


2017年194杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

厳選 新潟ラーメンさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都豊島区南池袋1-24-5 楽園タウン池袋 1F

「石神秀幸 厳選 極み麺 selection」のホームページはこちら

第7弾 厳選 新潟ラーメン(池袋)/味玉 背脂煮干しを食べた時のブログはこちら

第2弾 長尾中華そばさんのラーメンを食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

KaneKitchen Noodles(カネキッチンヌードル)(東長崎)/初めてのカネキッチンナイト~(*´▽`*)

さて、この数日前、友達から木曜日の夜空いているー?と連絡が。
はい、ちょうど空いてまーす\(^o^)/
そんな訳で、急遽友達と5人でラー飲みすることに。


そして、その会場となったのがこちらのお店~(≧▽≦)

Kanekitchen Noodles カネキッチンヌードル
(東長崎・東京都豊島区)
2017,8,24訪問

こちらのお店の最寄り駅は「西武池袋線・東長崎駅」南口より徒歩2分。
駅より垂直に伸びる「長崎銀座商店街」の中にある商業施設マチテラス南長崎の2階にあります。


ま、私は西武池袋線よりも大江戸線の方が使い勝手いいので、大江戸線の落合南長崎駅から。

↑※前回使ったイラスト再利用でーす(∀`*ゞ)エヘヘ
徒歩約10分の道のりを前回の記憶を頼りに歩きます。
前回は地図アプリを頼りにして歩きましたが、どうやらラーメンのことになると記憶力を発揮できるるみたい。
ま、けっこう分かりやすい道なんですけどね( ̄▽ ̄)

さてさて、集合時間の少し前に到着したのでのんびり店前をチェック!

建物前にはカネキッチンさんの立て看板。
ん?「2F P」…Pってなんだろ?

そして、建物に入っているお店のボード。

初訪問の時は確か、まだ間に合ってなかったような気が…いや、もしかしたら焦っていて見落としてたのかな?
とにかく、ちょっと時間に余裕があったのでじっくり眺めることが出来ました(^-^)

さぁ、それではそろそろ時間なのでお店へ~。
2階への階段を登り、扉を開けて店内へ入ると「いらっしゃいませ」のお声がけ。
そして、「お、来たな」と言わんばかりのご店主カネさんのニヤリとした笑顔。
はーい\(^o^)/来ましたよー。

先に着いていた友達とおしゃべりしながら、しばし待つこと集合時間。
1人電車に乗り間違えて遅れていますが(笑)、とりあえず時間になったのでカネさんから本日のご案内。
料理については先に伝えている金額でのお支払い。
そして、飲み物に関しては券売機にて飲む分を別途購入してくださいとのこと。

ちなみにカネキッチンさんにあるアルコール類は「ハートランド」「サッポロラガービール(赤星)」の2種類。
そして、この日は私たち用にバイスを用意しておいてくれました。
パイスを飲みたい人は指定されたボタンで食券を購入してね、とのこと。

ではでは、まずは飲み物の食券を購入します。
券売機は入口入ってすぐ左手。

おぉ~、ボタンがすっかり埋まっている~(*´▽`*)
私が初訪問した時はまだまだオープンしたばかりだったので、あさっりしていたんですよね~。

まぁ、今日は決まった料理が出ますのでレギュラーメニューは食べませんが、一応メニューをチェック。
現在のレギュラーメニューは「醤油らぁめん」「塩らぁめん」「淡麗煮干しらぁめん」「醤油つけめん」の4種類。
それから、限定なども随時出していますのでそちらはお店のTwitterでご確認を~\(^o^)/

さて、余談が長くなりましたが私の最初の飲み物はこちら。

まぁ、どう考えても1杯で収まるわけないのでこうなりました( ̄▽ ̄)
しかし、バイスの食券が卵かけごはんのボタンだったとはwww

みんなもお代わり用に食券を購入していたので、思わず全部並べてみました~

実際来るのはバイスなのですが、こんなに卵かけごはんの食券が並ぶと圧巻ですね。
思わずニヤニヤ、笑ってしまいましたわ(*≧∀≦*)!!

さて、遅れていた友達も到着。
まずは…カンパーイ(*´▽`*)


ぷはー(*´▽`*)

さっぱりとしたハートランドは、どんな食事にも合わせやすいビールですよね~(#^.^#)

さぁ、そしてまずはさっと食べれるおつまみが到着。

おかわり自由なポテトサラダ
マッシュした滑らかなじゃがいもと、ゴロっとしたジャガイモの2つの食感がわかるさっぱりタイプ。
料理を待っている間にパクパク食べれちゃいます( ̄▽ ̄)

そして、カネキッチンさんのラーメンにも乗ってる鶏チャーシュー。

しっとりとしてて、舌に吸い付くようなやわらかさ。
最後にふわっと香る香味野菜の爽やかな香りがたまらーん!( *´艸`)

カネさんが「鶏わさじゃなくてゴメンねー」と言いますが、私はカネキッチンの鶏チャー好きなので嬉しいのです(*´ω`*)
ちなみに鶏わさと言うのは、カネキッチンであったら嬉しい人気のおつまみメニュー。
ま、私は食べたことがないんですけどね(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

軽いおつまみとビール、そして楽しいおしゃべり。
その傍らで聞こえてくるカネキッチンでは聞いたことのない炒め物をする音。
そして、登場したのは本日1品目の麺料理!

焼きそば! ٩(ˊᗜˋ*)و

では!みなさんから最初の一投目をお任せさせていただいたので…
どりゃっ!!(*≧∀≦*)

調子に乗ってトングで麺リフトです(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

さて、焼きそばの麺はもちもち平打ちの麺でソースがよく絡みます。
具はシャキっとした野菜、ゴロっと切ったチャーシューが入っていてさすがラーメン屋さんの焼きそば!
カネさん曰く「焼きそばなんて初めて作った」そうですが、美味しいんだからさすが料理のプロなのです(*´◡`​*)

さて、お次はアツアツのおつまみ。

チャーシューエッグ\(^o^)/
この名前だけでグッときちゃうよ、チャーシューエッグ~( *´艸`)
ちょっと崩し気味に焼いたとろとろの目玉焼き、それを厚切りチャーシューに絡めて食べれば…
((* ´艸`))むひー♡間違いない!

んー!!バイス追加~(*´▽`*)

ぷは~(*´▽`*)

さて、続いてきたのはこの日のメイン以外での1番人気!

イタリアン冷やしトマト和え麺
添えてある具材はピンク色が綺麗なスライスレアチャーシュー、粉チーズ、クリームチーズ。
出汁に漬け込んだトマトを一緒に食べれば、美味しいお出汁、トマトの甘みと酸味が口いっぱいに広がってうんまーい!
そしてなんといってもお気に入りは、このソースに使ってあるオリーブオイルのいい香り。
( *´艸`)フガ~、幸せ~♡

ちなみに?またまた私が最初に手を付けさせてもらいました( ̄▽ ̄)

と言う訳で、もちもち平打ち麺をまたもやトングで麺リフト。

結構ここまで、どんどんとお料理が登場。
次に来たのはお口直し?のこちら。

スパイシーカレー
口直しがカレーだなんて重くない?(≧▽≦)わら
でも、こちらのカレーひと口食べるとぶわわっと毛穴が広がるスパイシーさ。
食べてみると辛さは控えめだと思うのですが、キリッとしたスパイス感があって美味しかった。
うん、カレーってすごい!(*´▽`*)

さて、お次はぶわわーっと辛さを感じた後に嬉しいこちらの1杯\(^o^)/

鶏白湯
以前、限定で食べたカネキッチンさんの鶏白湯が好きだったのでこの1杯は嬉しかった~。
ラー飲みをメインに考えてあるからなのか、スープの造りは以前食べた時よりもシャバっとあっさりめ。
そこにレモンのトッピングがいいですね~(*´▽`*)

そして、鶏白湯の麺は細麺ストレート。

全粒粉入りなのかな?麺肌に粒の色が見えますね。
こんなに食べているのに、細麺だから?するっとお腹に入っちゃいます(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁー、そしてメインイベント~!!٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)
和え麺ハングリーヘブン!!(≧▽≦)

うっひゃー、すっごいのキター!!\(^o^)/
これはもう見るだけでもテンション上がりますね(*^▽^*)

ちなみに?反対方向から見るとなんだか顔っぽいです(笑)

さて、この和え麺ハングリーヘブンは今年の5月中旬ごろに販売されていた幻のメニュー。
作る手間がかかり過ぎるため、あっという間終了してしまったんですよね。
食べた人の写真を見ていて食べてみたいなーとずっと思っていたので、今日食べれると聞いてとっても楽しみにしていたんですよー。

さて、量は通常の物の2杯分のこちら、和え麺ですから混ぜていきますよ( `ー´)ノ
ま、でもその前に美しい麺の流れを激写!!

ふふふ( *´艸`)美しい~。

それでは、気が済んだ所でまずはレモンをぎゅっと絞ります。
そして、トングでローストトマトをザクザク。
トングとお箸を使ってアボカドなど他の具材を麺と一緒に器の底から返していきます。

よし、平等に?5等分出来ました。

いただきまーす!\(^o^)/

まずは分厚い肉をかぶり!

おぅ!肉肉しぃ~ ٩(ˊᗜˋ*)و
これは、マスタードが合いますね。

そして、麺をずずっ!((* ´艸`))

タレがよーく絡んでもちもち、むちむちとした平打ち麺がうまい!
麺を啜ればたっぷり入った具材がランダムに口に入って来て、その度に違う味わい。
トマトが入れば香ばしくさ、甘み、酸味でさっぱりと。
アボカドはまったりとした甘味がタレの塩気とこれまた合います。

むっはー( *´艸`)、もう入らない~。

ごちそうさまでした。
まんぷくはっぴーでーす(*´▽`*)


さて、食後は美味しさの余韻に浸りながらもう少しお酒を。
カネキッチンでこんなふうにおしゃべりしたり、お酒を飲むのはなんだか朝霞で間借り営業していたあの頃を思い出します。
そう言えば、カネキッチンはラーメン好きの皆さんと知り合うきっかけになった場所でもありました。
あの時初めて会った人が今ではよく会うお友達だったり。
本当、カネキッチンは人と人を繋ぐ場所なんだなとほっこりするいい夜でした。

さてさて、結局ラストオーダーまでのんびりしてしまった私たち。
仕事終わりのカネさんとも久しぶりにのんびりお話しを。

で、その流れで「イタリアン冷やしトマト和え麺」で使っていたオリーブオイルをお買い上げさせてもらっちゃいました。
このオリーブオイルは香りがよく、最後に感じるほろりと渋い味がいい感じ。
生食で口にするオリーブオイルはなんだか苦手だったのですが、これはすごく美味しかったんです(∀`*ゞ)エヘヘ

そうそう、本日は友達のつて?を使ってカネキッチン飲みを予約してもらいました。
今後、カネキッチンヌードルさんでは平日の夜限定でこんな飲み会を予約できるようにしていくそうです。
予約できる人数は、テーブル席に入り切れる人数なので多分4人~6人ぐらい。
お料理の料金などは応相談とのこと。
興味のある方は、営業時間のピークタイムを外した時間や休憩時間に電話してみるといいと思います(*´▽`*)



ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

カネキッチンヌードルさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都豊島区南長崎5-26-15 マチテラス南長崎 2F-A
カネキッチンヌードルさんの電話番号は 050-5593-4896

カネキッチンヌードル公式Twitterはこちら

特製醤油らぁめんを食べた時のブログはこちら


↓ラーメン屋カネキッチン時代のブログはこちら
醤油ラーメンを食べた時のブログはこちら
カネ白湯らぁめんを食べたときのブログはこちら
塩そばを食べた時のブログはこちら
しゃも醤油そばを食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 中野区 千代田区 武蔵野市 渋谷区 北区 調布市 豊島区 練馬区 番外編 埼玉県 荒川区 千葉県 中央区 台東区 世田谷区 三鷹市 ラーフェス 国分寺市 青梅市 港区 ラー飲み 目黒区 文京区 品川区 立川市 葛飾区 カップ麺 墨田区 昭島市 神奈川県 江東区 うどん 大田区 まとめ 板橋区 江戸川区 福生市 府中市 チェーン店 国立市 足立区 国分寺 小平市 西東京市 閉店 八王子市 東大和市 曙橋 茨城県 コラボ 日本蕎麦 浜田山 自宅麺 蕎麦 日野市 多摩市 あきる野市 町田市 練馬 阿佐ヶ谷 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード