FC2ブログ

くじら食堂(東小金井)/味玉 醤油つけ

さて、この日の私はウキウキしながら東小金井へ~(*´▽`*)


で!行ってきたのがこちらのお店。

くじら食堂
(東小金井・東京都小金井市)
2018,4,16訪問

こちらのお店は私の好きなラーメン屋さんの1つで度々ブログに出てくるお店。
お店の場所はJR中央線・東小金井駅北口より徒歩約3分。
駅前のロータリーを右方向へ回り込み、最初の右折する道を入れば程なく到着です。

さて、お昼のピークタイムを外したので外並びなし。
そして、外に立ててあるホワイトボードにはこのご案内。

そう!今まで平日は夜営業のみだったくじら食堂さん。
なんと4月11日から平日のお昼も営業をスタートさせました\(^o^)/
※臨時休業する場合もあるのでお出かけ前にはお店のTwitterで確認してみてください。

ただ、今まで昼営業でやっていた「まるえ食堂」さんはしばしお休み。
お店のツイートによると休業日である日曜日に、スタッフが揃い次第復活する予定とのこと。
まぁ、でもこの先、今年9月にくじら食堂さんは移転することにもなっています。
まるえ食堂さんの再開はそれ以降になるかな~…(´-`).。oO

ま!基本的に夜ラーメンを禁止にしている私にとって、昼もくじら食堂の味が食べられるのは素直に嬉しい。
それでは、ウキウキしながら入店でーす\(^o^)/

引き戸を開けて店内に入ればご店主さんの下村さんから「おー、いらっしゃいー」といつももお声がけ。
えへへ~来ました~(*´▽`*)
軽く挨拶を交わしてから、まずは券売機に向かいます。


券売機のメニューは上から「醤油」「塩」「油そば」「生姜醤油」。

その下の「煮干」と「担々麺or辣麺」は赤ランプで提供なし。
そして、一番下はオーダー時に味を口頭で伝えるつけ醤油・つけ塩のボタン。

外のホワイトボードに昼営業はらーめん・油そば・つけ麺のみの提供。
そう書いてあったけど、これだけメニューがあれば十分嬉しいですよねー(*´▽`*)

そうそう、券売機の左上にはごはんの案内。

肉みそ付きのご飯も美味しいんだよね~(*^-^*)
ま、でも、今日は久しぶりのくじら食堂さんのピロピロ麺をいっぱい食べたい!なので、ご飯はガマンです。

さて、それでは購入した食券を持ってちょうど空いた席へ滑り込み。
つけ麺の食券を渡したら「醤油で」と言い添えると続いて麺量を聞かれます。
私の返事は、ここはやっぱり多い方の300gで~す(≧▽≦)♡♡♡

それでは、オーダーが済んだらセルフサービスのお水の準備。

待っている間は店内で流れているTV番組に耳を傾けたり。
ちょこちょことかまってくれる店主の下村さんとおしゃべりしたりとゆったりモード(*^_^*)

そして、先に座っていた人達の下に順次オーダーしていたものが配膳され、ついに私の番。
まずはつけ汁が到着。


それからお待ちかね、くじら食堂さんの自家製ピロピロ手もみ麺が到着~\(^o^)/

味玉 醤油つけ950円

むっひゃー(≧▽≦)!

見るだけで反射的にヨダレが出ています~♡( *´艸`)ジュルリ

さて、それでは食べやすい位置に器を並べたら…

いっただっきまーす\(^o^)/

まずは麺だけぱくり、ちゅるり~(*´ω`*)

むふふ…うんまーい(≧▽≦)♡
つるりと滑らかな麺肌、ぴろぴろ、もちもちとした食感。
手揉みだからこそ付く厚みのランダム加減が同じ麺でも噛むところで食感が微妙に違ってたまりません。
そして、噛みしめると小麦が甘くてやっぱりとっても美味しい~(≧▽≦)♡

続いてつけ汁の中に麺をどーん\(^o^)/

がぶり。
お!!甘、じょっぱー(*´▽`*)♡
動物と魚介を合わせたバランスのいいスープに、じわっと染み入る醤油の甘味としょっぱさ。
焦がしネギ油を利かせてあるから、コクがあってこの太いぴろぴろ麺との相性もばっちり。

あー、そう言えばくじら食堂さんのつけは何度が食べれるけどいつも塩チョイス。
何となく食べ損なっていた醤油つけは、実はこれが初めて。
ま、醤油のらーめんが美味しいんだもの、つけ麺だって美味しいよね~(*´▽`*)

さて、つけ汁の中には大振りに切ってあるゴロっとチャーシュー。

それからゴリゴリっとした長さ短め、細めのスパイシーなメンマ。

鮮やかなオレンジ色の黄身が美しい味玉は、相変わらず味がよく染みてる~( *´艸`)♡

うんま~( *´艸`)♡

さて、300gあった麺をぺろりと完食。
残るところはつけ汁だけ。

では、スープ割りお願いしまーす\(^o^)/

カウンターの上につけ汁の器を置いてお声がけ。
すぐにスープを足した状態の器が返ってきます。


あ(≧▽≦)、なんかお肉入ってたー。

それでは、ありがたくお肉とスープ割りをいただきます。
スープを足されたつけ汁はホッとする暖かさ、塩味は下がっているけど旨味は減ってない。
オマケしてもらっちゃったチャーシューはほろりと柔らかくて美味しかった~。

濃かったら言ってねと言われたけれど、そのままぐいぐい。
気づけば器の中は空っぽです(∀`*ゞ)エヘヘ

ごちそうさまでした~(*´▽`*)
はぁ~、平日の昼からくじら食堂さんの自家製ぴろぴろ麺が食べられるって私の中ではすごい贅沢。
くぅー、ありがてぇ~(≧▽≦)♡
ちなみに?今ブログ書いてて、すごい食べたい気持ちでいっぱいです。

そうそう、余談ですが私が着席した後すぐに店内はほぼ満席。
私の隣の席が1つだけ空いていて、下村さんが席の移動をお願いした人がなんと私がいつか会ってみたいな~と思っていた方。
思いがけず下村さんが紹介して下さったので、お話しすることができてとっても嬉しかったです(・`◡´・)ゝキリッ


2018年76杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

くじら食堂さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都小金井市梶野町5-1-19

限定や営業状況がわかるくじら食堂さんのTwitterはこちら

くじら食堂さんで私が食べたものの一覧はこちら(#^.^#)


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

くじら食堂(東小金井)/味玉 生姜醤油ラーメン

さて、このブログが遂に2017年最後の1杯!
ついつい年末になると食べ納め、食べ納めと焦ってしまうここ数年の私。
ですが、2017年の私は気にせず、食べたいラーメンを食べれるタイミングで食べようと決めていました。
まぁ、そうは言ってもやっぱり最後の〆はここかな。


と言う訳で、行ってきたのがこちら~(*´ω`*)ノ

くじら食堂
(東小金井・東京都小金井市)
2017,12,30訪問

こちらのお店は、私のブログに数多く登場している大好きなお店。
最寄り駅のJR中央線・東小金井駅北口より徒歩約3分。
駅前のロータリーを右方向へ回り込み、最初の右折する道を入れば程なくお店です。

さて、この日の私は年末の支度をしつつまたもや疲れて脱走( ̄▽ ̄)
そうそう、基本平日は夜営業しかないくじら食堂さんですが、この日は年末のため昼夜の営業。
私がお店に着いたのは、昼営業の時間が終わるギリギリ少し前の14時半過ぎです。

店前に着くと、さすがにそろそろ終了と言うこともあり並びなし。
早速中に入れば、いつも通り石井くんと関塚くんから「いらっしゃいませー」のお声がけとちょっとしたご挨拶。
私もその声に「どうも、こんにちはー(*^▽^*)」と返します。

さぁ、それではまずは食券の購入。
入口入って右角にある券売機の前へ進みます。

ボタンずらーり。
この時間だとゆっくり券売機が見れていいですね~(*´▽`*)

くじら食堂さんのレギュラーメニューは結構種類が豊富。

上から「醤油」「塩」「油そば」「生姜醤油」「煮干」「担々麺or辣香麺」「つけ麺醤油or塩」。
ちなみに一番下の「貝そば」は二毛作営業「まるえ食堂」さんのメニューなので売り切れの赤ランプ。

うむむ~(*´▽`*)最近限定ばっかり食べていたから迷う。
だけど…やっぱり、寒い今日みたいな日にはこれかな…

よーし!お久しぶりの生姜醤油ラーメンに決定です\(^o^)/

さて、空いている席に座り食券をお渡し。
すると「すいません、細麺が売り切れちゃって手もみ麺になっちゃうんですけど」とのこと。
「それでいいです!いえ、それがいいです!(≧▽≦)」
久しぶりですっかり頭から抜けていましたが、生姜醤油ラーメンは確か細麺ストレート。
でも、ここはやっぱりくじら食堂さんと言えばの手もみ麺が食べたいです。

ある意味グットタイミングだったな~と思いながら、セルフサービスのお水の準備。


そして、こちらではあまり使うことがなくて見ていない卓上調味料の写真もたまにはパシャリ。

置いてあるのはブラックペッパー、一味唐辛子、ラー油、酢、塩、カツオの粉、ニンニク。
あと2つくらいあるけど…ごめんなさい、ちゃんと確認しませんでした。
ま、ご店主の下村さんの「好きにカスタマイズしちゃってよ」と言うおおらかな気持ちが表れているラインナップだと思います(∀`*ゞ)エヘヘ
※追記?あとで友達が残りの2つは醤油ダレ・塩ダレと教えてくれましたー(≧▽≦)

さぁ、そんな感じで待つことしばし完成でーす\(^o^)/

味玉 生姜醤油ラーメン950円
あれー(*‘∀‘)なんか、ちょっと見た目が変わった?かな?

ま、それはさておき、早速いただきまーす(*´▽`*)

まずはスープからごくり。

うぉー(*´▽`*)じんわりくるぅ~。
約1年ぶりと久しぶりに食べた生姜醤油らーめん、なんだか思っていたよりオイリーな仕上がり?
だけど、焦がしネギ油のコクとじわーっと染みる生姜醤油のスープはやっぱりうまい!(๑´ڡ`๑)
何よりもこの季節にぴったりであったまる~。

続いて麺をいただきます。

むひゃー(≧▽≦)コレコレこれ~!!
持ち上げただけで想像してしまう、つるつるの麺肌、もちもちの食感。
そして、口に入れれば思った通りの美味しさが舌から脳に伝わってきます。
あー!もう、やっぱりこの麺大好きだー(≧▽≦)
そうそう、選べる麺量はもちろん一番多い250gチョイスです( ̄▽ ̄)エヘヘ

さぁ、続いて豚バラチャーシューにがぶり!

ほろりとほぐれる柔らかいお肉、脂身甘くて少し炙ってあって香ばしい( *´艸`)♡

しっとりとしたチャーシューは舌に吸い付く感じ。

チャーシューに付いてくるスープ、お肉から感じる甘味がこれまたいいですね~。

その他には、麺とのコントラストが楽しいコリコリ細メンマ。

薬味の輪切りのネギはシャキシャキとしていて、程よい清涼感が生まれます。

甘めのお出汁が染みた味玉もぱくり!(^O^)

うんま~い(*´▽`*)

さて、終盤。
普段ならば混雑が気になってあんまり味変はしないのですが、年末終了時間間近。
ゆったりした雰囲気だったのでなんとなく味変。

そして、味変アイテムに選んだのはカツオの粉。

お試しに…と、ちょぴっとレンゲの上へ。

それからスープと一緒に味わってみたら…
おぉ~、コレ合う~((๑✧ꈊ✧๑))

なんだか今日の気分にぴったりだったので、えーい!もうちょっと入れちゃう~(*´▽`*)

そのまま最後まで食べるのもいいけれど、たまにはこうしてみるともう1杯違うラーメンを食べたみたいでお得かも。
そんなことを思いつつ、残りの麺をすべて完食。

でも、昨日かなりの暴飲暴食だったので汁完はやめておこう。
と言うことで?このあたりで終了でーす…
って結構スープ飲んじゃったのはネギを追っかけていたからです!( ̄▽ ̄)エヘヘ

むふー、ごちそうさまでした~(*´▽`*)
いや~、くじら食堂さんのぴろぴろ麺を食べると身も心も満足感がすごい。
これぞ私のまんぷくはっぴーでーす(∩´∀`)∩

くじらさん、2017年もありがとうございました。

2018年ももう始まっていますが、どうぞよろしくお願いいたします。
ま、もう2018年に入ってお店何回か行ってますけどね(〃▽〃)ポッ

さて、最後に短く2017年の総括?を。
2017年は今までになく色々忙しかったけれど、それ以上にとっても楽しい1年でした。
美味しいラーメンにいっぱい出会い、それにまつわる素敵な人とのかかわりも増えたと思います。
特に何か変化があるわけではありませんが、2018年も美味しいものが食べ続けられるようマイペース。
欲張りは体に毒ってことで…( ̄▽ ̄) 

2017年食べたラーメンは約251杯。
作ってくれたお店の方、そして、それにかかわる皆様本当にありがとうございました-\(^o^)/


2017年251杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

くじら食堂さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都小金井市梶野町5-1-19

限定や営業状況がわかるくじら食堂さんのTwitterはこちら

くじら食堂さんで私が食べたものの一覧はこちら(#^.^#)


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

アンタイヌードルズ(中神)/濃厚中華そば+味玉+カップ茶碗蒸し

さて、更新の遅いこのブログもやっと2017年の年の瀬。
仕事納めをした私は、朝から大掃除をしたりしてお疲れモード。
…はぁ、もう掃除疲れた…こんな時は好きなラーメンを食べるに限る!


今の気分は…と、禁断の夜ラーしにちょっぴり遠出。
行ってきたお店はこちら~\(^o^)/♡

アンタイヌードルズ
(中神・東京都昭島市)
207,12,28訪問

こちらのお店はJR青梅線・中神駅より徒歩1分ほど。
中神駅南口を出たら、まっすぐ目の前の通りを歩いて行けばすぐ到着です。

ちなみに?なんと2016年12月28日、ちょうど1年前の同じ日もこちらのお店に私は来ていました。
まったくの偶然ですが、なんだか自分らしくて笑ってしまいます(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、余談はそれくらいにして到着したらこの窓際の写真も1枚。

よく知り合いのラー友さんがここからの写真を撮っているのですが、このふわりと柔らかい灯り。
すごくこちらのお店の雰囲気にぴったりだな~といつも思っていて私も撮ってみたかったんですよね。
ただ夜に来ないとこの写真は撮れないので、私にとってはとってもレアです(*´ω`*)フフフ

さぁ、この日の夜はかなりキリっと冷たい空気。
寒いですしそれでは入店です。
引き戸を開けて中に入れば「いらっしゃいませー」のお声がけと私に気づいた店主さんからの笑顔。
暖かい店内も相まって自然と顔が緩みます。
どうも、こんばんはー(*´▽`*)

それでは、軽く挨拶をしてからまずは券売機へ向かいます。

こちらの基本メニューは券売機上から「つけ麺」「中華そば」「油そば」。
ちなみに中華そばは醤油・塩が選べます。

さて、今まで私はアンタイさんのつけ麺、中華そば(塩)を食べました。
なので、今日は油そばにしようと思っていたんだけど…あまりにも今日は寒い…。
やっぱりスープのあるメニューにしようかな~、と思っていると…

あ!濃厚中華そばなんてメニューがある~(*‘∀‘)

ちなみに以前のブログを確認してみたところ、どうやら以前から濃厚中華そばはあったみたいです( ̄▽ ̄)エヘヘ
私の中でアンタイヌードルズさんの中華そば=澄んだスープのタイプと思いこんでいましてすっかりノーマークでした。
(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

さぁ、それでは心が決まったので食券を購入。
明日の昼営業にて2017年の営業を終了するので店内はほぼ満席ですが、ちょうど空いていた席に滑り込み。

食券を渡した後は、お久しぶりに会えたご店主さんとおしゃべり。
ちょうど隣に座っていた常連さんとも初めましてですが、店主さんを交えて一緒に楽しく過ごしました。

そんな感じで、あっという間に完成した気がしまーす\(^o^)/

濃厚中華そば750円
+味玉100円

おぉ~(*‘∀‘)アンタイさんのスープが透き通ってない~。
見た目の第一印象の感想がなんだかおかしいですが、自分の中にこの絵面がなかったのでとっても新鮮。

さぁ!それではいただきまーす\(^o^)/
まずはスープからごくり。

わー、アツアツ甘い~(≧▽≦)
レンゲに掬った時から感じるとろりしたスープの質感。
アツアツで甘い白湯スープが美味しかったです~( *´艸`)
夜にこの濃厚はちょっとキケンと思いながらも、これは飲んだ〆にも食べたくなる味ですよね~。

続いて麺をいただきます。

麺肌はつるつる、シコシコとした細ストレート麺。
とろりとした甘味のある白湯スープとの絡みもよくて美味しいです(*´ω`*)

さて、のっけものは綺麗な丸を描くロールチャーシュー。

齧りつけばホロリと柔らかでうんまーい!(≧▽≦)

ちなみに?チャーシューは2種類でもう1枚は豚肩ロースチャーシュー?
おしゃべりに夢中になっていて齧ったところで「あ、味が違う!」と気づきました。
すっかり食べちゃってたので写真ありませんが、こっちも美味しかったです!( ̄▽ ̄)エヘヘ

さて、その他にはサクサクの穂先メンマ


薬味にはみじん切りのシャクシャク玉ねぎ。

ちょっと辛めの白ネギがとってもいいアクセント!(≧▽≦)

程よいお出汁の染みた甘めの味玉も美味しいです~( *´艸`)


濃厚中華そばの〆はスープひたひた海苔。


ぷはー、すっかり食べました~。

が!!まだここで終わりじゃありません(・∀・)

食べ終わる直前に、ずっと気になっていたあの事をご店主さんに確認。
「あのー…濃厚中華そばも茶碗蒸しにできるんですか?(*‘∀‘)」
するとご店主さん、にっこり笑って「できちゃんですよーコレが(^_^)」とのこと。

私の中で茶碗蒸しと言えば、澄んだお出汁で作るものと思っていたので「作れるのかー(≧▽≦)」と大喜び。
では!現金100円をお支払いして、残りスープをお返しします。
そして、しばし待つこと完成~( *´艸`)

カップ茶碗蒸し100円
濃厚中華そばの残りスープで作ってもらう茶碗蒸しは、中華そばの時より色が濃いですね(*^-^*)

さぁ、それではいただきます(再)
そうそう、このカップ茶碗は激熱なので食べる時は慎重に。
ふーふー、としっかり冷ましてからぱくり(^O^)

むふー( *´艸`)♡アツアツうんまーい!
とろとろの玉子に、甘くて濃厚な白湯の旨味がたまりません。
中華そばのスープで作ってもらった茶碗蒸しは和風なら、こちら濃厚中華そばの茶碗蒸しは洋風な感じですね!

と言うことは!こんな味変が合うかも(=゚ω゚)ノ

ブラックペッパーをかけたら、甘みにキリっとしたスパイシーさがぴったりでした。
濃厚中華そばを食べている間にもちょっとかけてもよかったかも。
ま、もう今更なんですけどね(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、アツアツでたっぷりある茶碗蒸しをゆっくり食べながら楽しいおしゃべりは続きます。
思わず楽し過ぎて、食べ終わりの写真は撮り忘れ。
でも2017年の年末もここに来れてよかったなーと思いました。
ま、でも、あんまり寒くない日に油そばを食べに来ないとね!(≧▽≦)


2017年248杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

アンタイヌードルズさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都昭島市朝日町1-3-14

アンタイヌードルズさんの限定情報などがわかるブログはこちら

くじら食堂×柴崎亭×アンタイヌードルズ、味の三位合体コラボラーメンを食べた時のブログはこちら
味玉中華そば(塩)+茶碗蒸しを食べた時のブログはこちら
純味噌ラーメン(アンタイヌードルズ×柴崎亭 電撃コラボラーメン)を食べた時のブログはこちら
【限定】天草大王の塩中華そば+味玉を食べた時のブログはこちら
くじら食堂×柴崎亭×㐂九家×アンタイヌードルズ、至福のコラボラーメンを食べた時のブログはこちら
特製つけ麺を食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

麺処 晴(入谷)/【森尻卒業限定】森そば~この支配からの卒業+味玉

さて、この日の前日友達から「明日一緒にラーメン食べない?」とのお誘い。
いつもなら二つ返事でOKなのですが、明日の私は行きたいお店は決まっています!
その事を友達に言うと「一緒に行く~」とのこと。

とりあえず、待つかもしれない&行って売り切れてることがあるかもしれないと念を押しつつ翌日。


友達と2人で行ってきたのがこちら~\(^o^)/

麺処 晴 めんどころ はる
(入谷・東京都台東区)
2017,12,26訪問

こちらのお店の最寄り駅は東京メトロ日比谷線・入谷駅。
2番出口から地上に出たら、目の前の横断歩道を渡った少し先で徒歩約1分ととっても駅近。

しかし、駅近と言ってものんびりしてはいられません。
この日のラーメンは昼限定100食、夜50食と数に限りがあるのです。
先に到着していた友達からの並び報告を聞きながら、入谷駅に到着した後は店まで速足、駆け足。

店前で友達と合流したら、まずは店前の写真などをサクサク撮影。

あれ、ここには今日の限定のこと書いてないんだね(・∀・)

そんなことを話しつつ、早速入店です。
あ…ちなみに、店前の写真は慌て過ぎて失敗。
上の写真は先に到着していた友達が撮ってたものをいただきました(〃'∇'〃)ゝエヘヘ


さて、店内に入れば「いらっしゃいませー」のお声がけ。
活気ある店内はもちろん満席、そして店内の空きスペースにはカウンター席を囲むように着席を待つお客さんが並んでいます。
ま、でも待っていれば食べられる!売り切れてなければOKでーす(≧▽≦)♡

それでは、まずは食券の購入。
券売機に向かうとばーん!と貼り付けられた本日の限定案内。

その名もズバリ、「森尻卒業限定」森そば~この支配からの卒業~

…(´;ω;`)おろろん。
そう、この限定は長く「麺処 晴」にいた森尻さんが12月末をもって晴を卒業する記念の限定ラーメン。
ずっといらっしゃった方がいなくなるのは寂しいですが、ぜひその記念の1杯を食べたかったんですよね。

さて、それではこの日は限定のみの販売ですのでお金を入れて限定のボタンをポチリ。

トッピング類は普通に追加購入できたので、ここはやっぱり味玉をプラスします(*^-^*)

そして、店内待ちの列に並びながらワイワイと楽しそうなお店の雰囲気を味わいます。
森尻さんと店主の大城さんの掛け合い、常連さんからのお祝いの言葉など。
麺処 晴にとっても森尻さんと言う人が表れるような楽しい雰囲気に包まれています。

そんなほっこりする店内で待つことしばし、ついに私と友達も着席。
食券をカウンターの上にあげ、森尻さんに受け取ってもらう時に「お願いします」とお声がけ(*^-^*)

さぁ、それでは完成する前に、まずはカウンター角にあるウォーターサーバーへ行き水の準備。
そして、いつもの卓上調味料チェック(∀`*ゞ)エヘヘ

置いてあるのは一味唐辛子、コショウ、お酢。

そして、しばし待つこと完成です。

森そば~この支配からの卒業~860円
+味玉100円

わぁ~、なんかスープの表面がキラキラしています~(*‘∀‘)なんだろう~?

さぁ、それではいただきまーす\(^o^)/
まずはスープからごくり。

おぉ~、ガツンとうまーい(≧▽≦)
アツアツのスープは、晴ならではのガツンと煮干!
そこに動物系の旨味と甘味が加わった出汁感溢れる仕上がりです。
ちょっとしょっぱめだけど、これはとっても後を引く~( *´艸`)♡

さぁ、続いて箸を差し入れ麺を引っ張り出します。

おぉ~、平打ち麺か~(*‘∀‘)♡
通常の麺処 晴さんの麺は細麺なので、この感じはとっても新鮮。
食べてみると麺肌はつるりと滑らかでいい舌触り。
ぴろぴろ、もちもちとしていて後引くスープが麺によく乗ってきます。
あうー、美味しい~(≧▽≦)

さぁ、のっけものは見るからにジューシーそうな豚チャーシュー♡
がぶり!!(^O^)

うんま!!( *´艸`)♡
ほろっと柔らかくて、口に入れるとふわりとほぐれます。
醤油系の味もよくしみていて、これはとっても美味しい~(≧▽≦)

あー、これは絶対ご飯とも合うでしょう~( ;∀;)
到着前に売り切れになってしまった炊き込みご飯を想像してちょっぴり悲しくなっちゃいます。

さぁ、チャーシューの他にはメンマ。

このメンマが甘めの味付けで、スープとの塩気とのコントラストがいい感じ!
メンマを齧ってスープを飲んで、またメンマを齧る…なんとも言えない幸せです( *´艸`)♡

そして、大好きな晴の味玉~(≧▽≦)

やっぱりうんみゃーい(≧▽≦)
ねっとり、滑らかな黄身に程よいお出汁が染みていて、ついついいつも頼んでしまいます。

さぁ、麺と具をほぼ食べ終わったら最後は海苔をスープに浸してぱくり。

うむ、満足!( *´艸`)♡

前日2杯食べてるし、スープは残そうと思っていたけど結局汁完!
だってとっても後引くんだもの~( ̄▽ ̄)エヘヘ

むはー、ごちそうさまでした~(*´▽`*)
これは食べられて本当に良かったです~(≧▽≦)

ちなみに?並び始めたところでラスト6…食べ終わったときには昼営業は売り切れ終了していました。
ふぅー、危なかった~( ̄▽ ̄)

さて、食べ終わったら器をカウンターの上に上げてごちそうさまのご挨拶。
待っている人もいますので、長々と話しているタイミングはもちろんありません。
ま、それに実は私自身、今まであまり森尻さんと話をしたことはありませんでした。
ただお店にいらっしゃる時の物腰、安定感のある接客がとても素敵だなと思っていました。
なので、その気持ちも込めて「ごちそうさまでした。美味しかったです」と言えたと思います(*'ω'*)
すると森尻さんから「よかったら群馬に食べに来てださい」とにっこり笑顔で返されました(笑)

そう、森尻さんは晴を卒業後、森尻さんの地元群馬にて独立オープンすることになっています。
店名は「麺屋 照の坊(めんや てるのぼう)」、住所は群馬県館林市青柳1063-1
3月ごろを予定しているそうですが、詳しいオープン時期などは森尻さんのTwitterにてご確認ください。
追記!!本日2/16のTwitterにて告知ありました。
2018年3月23日金曜日にオープンだそうです\(^o^)/

群馬の新しいお店…私はいつか行けるかな~( ̄▽ ̄)


2017年247杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

麺処 晴さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都台東区下谷1-11-7

限定や営業状況はお店のTwitterでチェック!

【5周年限定】味玉つけ麺を食べた時のブログはこちら
【夏季限定】冷やしそば(塩)+和え玉(醤油)を食べた時のブログはこちら
味玉塩そばを食べた時のブログはこちら
味玉濃厚つけ麺を食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

零一弐三(すうじ)(東海神)/【ゲリラ限定】冷やし煮干そば

さーて、引き続き自分にクリスマスプレゼントラーメンまだ続きますよ~( ̄▽ ̄)エヘヘ


そう「中華そば とものもと」さんで醤油ラーメンを食べて汁完をガマンしたのには理由が。
せっかくの遠出なので、こちらのお店にも行来たかったのです~\(^o^)/

零一弐三すうじ
(東海神・千葉県船橋市)
2017,12,25訪問

こちらのお店の最寄駅は、東葉高速鉄道東葉高速線・東海神駅。
JRの船橋駅からでも徒歩約10分ほどと歩ける距離。

ちなみに?中華そば とものもとさんからは徒歩だと約40分くらい?
まぁ、普通の方は歩かないと思いますのでここは割愛(笑)
私は1杯食べた後と言うことで、散歩もかねて地図アプリを頼りにお店までてくてく。
どうぞ、無理せず電車や車などをご利用くださいね?(*- -)(*_ _)ペコリ

そんな感じで、程よい腹ごなしをしてお店に到着したのは午後15時過ぎ。
店前に着くと立て看板のご案内が出ています。

そう、この日は月曜日で零一弐三さんは煮干のラーメンを提供している日。
ちなみに通常の月曜日の営業時間は、昼営業11:15~14:30・夜営業18:00~20:30。
ですので本来だったら昼の営業時間は終わっている時間。
ですが、この日はクリスマス!(≧∀≦)
クリスマスの夜はあまりお客さんが見込めない?そうで、この日は特別に通し営業・売り切れ終了とのこと。

まぁ、だからこそ、とものもとさんからの連食をしようと思ったわけですけどね( ̄▽ ̄)エヘヘ

さぁ、それでは店前の写真も撮りましたし入店です(*^-^*)
ドアを開ければドアベルが鳴り、「いらっしゃいませー」のお声がけ。
そして、すぐに私に気づいたご店主さんが「あ、どうもー。」とひと言。

(*‘∀‘)どうもー、はるばる来ました~。
さて、それでは挨拶もそこそこに券売機に向かおうとします。
すると、ご店主さんから「冷やしありますよ( ̄▽ ̄)」とのお声がけ。

え!!(*‘∀‘)マジで♡

こんな寒い日に何を喜んでいるのかと侮るなかれ!!
実はこの「冷やし」2017年の夏、幻の1杯と言われた限定の冷やしラーメン。
暖かい煮干そばのスープを冷やしたものを使っているのですが、昼営業でスープが売り切れてしまうと提供できない。
時々その幻にありつける方がいらしゃるのですが、もちろん私はこの距離感。
影すらも見ることの叶わない1杯だったのです…( ;∀;)ウウウ

…ま、なんだかとっても、ドラマチックに語ってしまいましたが…(〃▽〃)ポッ
とにかくこれはなかなか食べれない1杯!
歩いてきて程よく身体もあったまっているし、ここはもちろん「冷やし」をお願いしまーす\(^o^)/

さて、この「冷やし」は本来の材料が揃わないため、この日は700円での現金対応。
お支払いを済ませたら、完成するのを待つばかり。

あ、Tシャツに「本日ニボってます」って書いてあるー(*‘∀‘)イイナー

そして、待つこと少し完成です(*^-^*)

冷やし700円
おぉ~、受け取ったどんぶりがひゃっこくて思わず~(≧▽≦)ニヤ~

すごくシンプルな造りだなと思っていると、すぐに別皿で豚が到着。
並べてみるとこんな感じ。

別皿の写真、慌ていて撮り忘れちゃいましたが分厚い豚が見るからに美味しそう~( *´艸`)

それでは、そろそろいただきます!
まずはスープをそっと掬って、ごくり。

ひんやり、うんま~!!( *´艸`)♡
冷た過ぎず、程よい低温のスープがじわーーーっと身体に染み渡ります。
煮干の旨味は暖かいスープで味わうのとまた一味違って、冷たい方がなんだかクリアに感じるような気がします(≧▽≦)
そして、とっても程よい塩加減、まさに「いい塩梅」という言葉がぴったり!

さぁ、箸をスープの中に指し入れ麺をいただきます。

おぉー!うんまーい((๑✧ꈊ✧๑))
冷やした麺は暖かいスープで味わうのとは全くの別物。
しっかりと冷たく締めた麺は、もきゅっと弾力があって食べてて気持ちいい。
喉を通り過ぎるときのちゅるりとした感覚もいい感じで、身体の温度を程よく下げてくれる効果もあります。

あー、冬に食べても美味しいですが、やっぱり夏にも食べたかったな~( ̄▽ ̄)ハハハ

さぁ、ここからは麺とスープとたっぷりの玉ねぎを一緒にいただきます。

シャキシャキ玉ねぎは瑞々しさとほんのり辛味が効いていて、食べてて楽しいアクセント。

そして、添えてある豚もいただきます。
がぶり!!(^O^)

うんま!!((๑✧ꈊ✧๑))
ほんのりあたたかな豚はとってもうんまーい下味がちゃんとついています。
なので、このまま食べてもすごい美味しい。

ちなみに後でお聞きしたのですが、仕込みの関係上G系営業の時の豚はさらに美味しく仕上がるんだそうです。
むぅぅぅぅ~(≧▽≦)すうじのG系も食べたい~

そうそう、ご存知の方もいらっしゃると思いますが現在「零一弐三」さんは2毛作営業
日・月曜日が煮干のラーメン、水曜定休日でそれ以外の曜日はG系ラーメンを提供してます。
※営業時間は個々に違いますので、行かれる際はお店のTwitterなどを確認することをお勧めします。

さぁー、余談が入りましたがもう一個の豚にもがぶり~!

うんまーい!!(*≧∀≦*)
これをおつまみにして飲みたいです~!!(≧▽≦)

さて、別皿に添えてあった海苔はスープをひたひたにしてからぱくり。

美味しいスープ越しに感じる海苔の風味に思わず顔がほころびます((* ´艸`))ムフフフ

そして、麺を全部食べ終えたらありがたい幻スープを残さずごくごく。
今日はもうラーメンこれで終了だからね~と言い訳しながら汁完!

ぷは~、ごちそうさまでしたー(*´Д`*)♡
お店の中は暖かいので、冷やしを食べても問題なし!
むしろ、この機会に幻に会えで大感激です!(・`◡´・)

とってもいいクリスマスだな~と思いながら、食後はちょっとご店主さんたちとおしゃべりを。
でも、その間ついついテキパキと作業をしているご店主さんと助手さんの姿を目で追ってしまいます。
あれ?そう言えば…他にお客さんが入って来ません。
しかも、どうやらやっているのは閉店作業…こ、これはもしや…( ̄▽ ̄;)

そう!私の食べた冷やしが最後の1杯でした。
ふぅー、危なかった~( ̄▽ ̄;)
のんびり散歩なんてしていて間に合わなかったら泣くに泣けないわ~。

まぁ、でも実際はギリギリセーフでしたが間に合ったしいいクリスマスになりました。
ちなみに翌日火曜日はG系営業、煮干用の麺はもう使えないということで余っていた麺を帰りにいただきました。
fc2blog_20180203203020e52.jpg
私としては予想外のクリスマスプレゼントもいただけてとっても嬉しかったです。
これはお家に持ち帰って、大事にいただきたいと思います(*^-^*)


2017年246杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

零一弐三さんの営業情報などがわかるTwitterはこちら。

零一弐三さんの食べログ店舗情報はこちら
千葉県船橋市本町7-23-14 文平ビル

煮干し蕎麦+味玉+油そば(和え玉)を食べた時のブログはこちら
リニューアル前、ミニらーめん(麺硬め・野菜少なめ)を食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 中野区 千代田区 渋谷区 武蔵野市 豊島区 北区 調布市 練馬区 千葉県 番外編 荒川区 埼玉県 中央区 台東区 世田谷区 三鷹市 ラーフェス 国分寺市 ラー飲み 青梅市 港区 目黒区 立川市 文京区 品川区 葛飾区 江東区 墨田区 カップ麺 うどん 昭島市 まとめ 神奈川県 足立区 板橋区 大田区 福生市 江戸川区 国立市 府中市 チェーン店 閉店 西東京市 国分寺 八王子市 茨城県 曙橋 東大和市 小平市 阿佐ヶ谷 日本蕎麦 多摩市 浜田山 コラボ 日野市 宮城県 練馬 あきる野市 町田市 蕎麦 自宅麺 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード