東京味噌らーめん 鶉(武蔵境)/味玉味噌らーめん(大)

さて、友達から武蔵境で仕事があるのでランチ(ラーメン)の相談をされました。
色々お店はあるけれど、せっかくならば私の好きなこちら来て欲しい~!


ということで、一緒にこちらへ行って来ました~\(^o^)/

東京味噌らーめん 鶉
(武蔵境・東京都武蔵野市)
2017,4,14

お店の場所はJR中央線・武蔵境駅より徒歩約5分。
駅南口正面の「すっきっぷ通り商店街」を抜けて、さらにまっすぐ歩けばお店です(#^.^#)
そして、ちなみにその話をしていた時に一緒にいた友達も都合がついたので今回は3人での訪問です。

さて、引き戸の間から覗くと店内はちょうどよく3人並びで席が空いている様子。
店前の写真は後回しにしてとりあえず入店でーす \(^o^)/

中に入ればいつものご店主さん夫婦からように「いらっしゃいませー」のお声がけ。
そして、私に気づいていつもの笑顔。
「今日は友達を連れてきました~(〃'∇'〃)ゝエヘヘ」

さて、挨拶もそこそこにまずは食券の購入です。


こちらの基本の味は味噌と辛味噌、そのらーめんかつけ麺と全4通り。

私の基本はこの2種類を交互に食べるパターン。
ですが、せっかく友達が普段は来れない遠出なので2人が食べない味を選ぶことにします。

さて、それでは食券を渡してあとは完成を待つばかり。
友達とおしゃべりしながら、ご店主さんの手で揉まれていく麺を見てにんまり。
今日もいい感じで揉まれてますな~(о´∀`о)

さて、ちょうど谷の時間に滑り込んだみたいで、あれよあれよと言う間に満席。
そんな中、着席より約10分強でまずはらーめんタイプのものが完成~ ٩(ˊᗜˋ*)و

味噌らーめん780円
+味玉100円※スタンプカードサービス
フライドごぼうのいい香りがこれまた食欲をそそります~。

ちなみに、味噌らーめんは横から見るとこんな感じ。

やっほ~、いい山~♡♪( ´θ`)ノ

それでは、つけめんを頼んだ友達にご挨拶。
お先にいただきまーす\(^o^)/

まずはスープからごくり。

おお~(о´∀`о)今日の味噌はいつもより濃いかも~。
動物系スープがベース、炒めた野菜の甘みが移った優しいスープはいつもの感じ。
でも、私のこの日の体調なのかいつもよりも塩加減が強いように感じます。

さて、麺を食べる前に炒めた野菜を一口ぱくり。

これが、シャキッとクタっのちょうど中間?いい塩梅なんだよね~(*´▽`*)
スープと馴染んだ野菜も好きなので、後はスープの中へ隠しておきます。

さーて!麺を引っ張り出します~\(^o^)/

むひゃー((๑✧ꈊ✧๑))相変わらずうんまそー♡
そして、もちろん味は最高ー!(*´▽`*)
つるりとした麺肌、もちもちしていて食感もしっかり。
お店のスープもよく絡んで、夢中で食べるからスープが跳ねますー(≧▽≦)

ま、ちゃんと紙エプロンもありますので安心ですよ(*´▽`*)

さて、のっけものはピンク色が美しいチャーシュー。

厚みが程よくあって、しっとりとしたピンク色のチャーシューももちろん美味しい。
私は鶉さんに来るとついつい「麺!!」に夢中。
麺をいっぱい食べたくて、友達にチャーシューのことは言っていなかったので後から特製にすればよかった!って友達に言われちゃいました~(〃'∇'〃)ゝエヘヘ
ぜひ、また食べに来てくださーい。

そして、味がよーく染みた味玉をぱくり。

卵の香りもふわっとする、鶉さんの味玉が大好きです((* ´艸`))♡

さて、終盤はいつもどおり粉山椒をぱらり。

優しい味噌スープに山椒特有なシビれが本当によく合います(*´◡`​*)

麺を食べ切ったら、後はいつもの調子でスープと水のエンドレス。
そして、程よいところでガマンして終わりにするのもいつものパターン。

ぷは~(*´▽`*)ごちそうさまでした~。
最初ちょっと濃いと思ったけど、食べているうちにいつも通りの印象に。
もしかしたら、この日の私はちょっと水分が抜けてて体の塩分バランスが違ってたのかもしれませんね。

さてさて、ちなみに友達2人はこちらをオーダーしました。

味玉 辛味噌らーめん900円


辛味噌つけめん850円
+味玉100円


そう言えば、ここ最近友達と来ることが多い鶉さん。
友達の方が辛味噌を選ぶのでついついノーマル味噌を食べています。
味交換で辛味噌も食べてるけど、そろそろ辛味噌を独り占めしたいなぁ~( ̄∀ ̄)


2017年71杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

東京味噌らーめん鶉さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都武蔵野市境2-3-20

東京味噌らーめん鶉さんの営業状況はTwitterなどで確認を~\(^o^)/

東京味噌らーめん鶉さんで食べたラーメンブログのまとめはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

つけそば 神田 勝本(神保町)/味玉清湯つけそば

さて、この日朝、友達からランチラーメンのお誘いが。
この日の天気は雨模様だったので、駅近で気になっていたお店に連れて行ってもらうことに。


で、そのお店がこちら~\(^o^)/

つけそば 神田 勝本つけそば かんだ かつもと
(神保町・東京都千代田)
2017,4,11訪問

こちらのお店は都営地下鉄新宿線・神保町駅A5出口より徒歩約4分。
JR水道橋駅からでも徒歩7分ほどなのですが、この日は雨だったので神保町駅から。

いつも通り?地図アプリの力を借りて店前で友達と合流です(#^.^#)
さて、それでは挨拶もそこそこに、雨が降っているので入店でーす。

店内に入るといらっしゃいませ~と店員さん達からお声がけ。
1号店の中華そば勝本さん同様に、こちらのお店も店員さんが多い印象
まずは、入口付近にいたホール担当の女性の方から人数確認のお声がけ&食券購入のご案内です。

券売機は入口付近に設置。

こちらの基本メニューは「清湯(しょうゆ)つけそば」「清湯(しょうゆ)そば」の2種類。
私はもちろん?同行の友達2人が美味しかったと言っていた「清湯つけそば」をチョイス。

ちなみに、こちらの麺量はこんな感じ。

そうそう、こちらのつけそばは麺が2種類乗ってくる「二種盛り合わせ」スタイルなんですよね~(#^.^#)

さて、食券を購入してからしばし入口付近で待機、ほどなく席が空いてそちらへ移動。
こちらのお店の客席はL字のローカウンターテーブル13席。
暖色系の照明と木製のカウンターが温かみのある雰囲気。

働いている方は和食の料理人さんみたいな感じ、女性の方はエプロン姿。

卓上調味料は一味唐辛子、酢、たれ、ブラックペッパー。

そう言えば、黒七味は中華そば勝本さんにもありましたね(#^.^#)

さて、注文が通ってから約5分ほどで到着でーす\(^o^)/

味玉清湯つけそば930円
なんかホッとする見た目ですね~(*´▽`*)

それでは、早速いただきます\(^o^)/
まずは麺から…という訳で麺鉢はこんな感じ。

手前にあるのが細麺、真ん中より奥側にあるのが太い方の麺ですね。

では、まずは太い方の麺からぱくり。

おぉ~、ぷるもち~(#^.^#)
見ためからも分かる通り、麺に少し透明感があって麺肌はつるつる。
小麦の甘みもあって、シャバ系のつけ麺にきっとぴったりのタイプの麺ですね~(*‘∀‘)

では、続いて細い方の麺を。

お!さっくりしてて歯ごたえがいい~(≧▽≦)
最初に食べた麺と比べると硬く、ハリがしっかりとした細ストレート麺。
噛みしめるとパツンと弾けるような歯切れがあって食感が気持ちいい。

さて、それではつけダレへ入れますよ~(*^▽^*)

ちなみに、つけダレは近くで見るとこんな感じ(∀`*ゞ)エヘヘ

まずは中細麺をつけダレの中へ。

ちゅるり~ん(≧▽≦)んま!
ベースは魚介が強めのシャバ系醤油、もとい清湯(しょうゆ)。
醤油のカエシがキリット効いていて、脂感が少なかったらお蕎麦でもありそうな和風なつけダレです。

続いて、細麺を。

おぉー、やっぱりこの麺好きだ~(≧▽≦)
中細麺の方はよくあるタイプ?だから、舌に馴染みがある感じ。
その反面、こちらの細麺は他ではない組合せに感じて、どうしてもこちらの細麺の方をひいきに見てしまいますね。
ま、しばしの間、交互に麺を食べ進めその食感や風味の違いを楽しみます。

さて、つけダレの中には豚バラが1枚。

大ぶりで程よい厚みと脂の甘みが、この和風な醤油のつけダレにぴったり。

メンマは色黒、やわらかめ、しっかりと味の沁みたもの。


味玉は緩めの茹で加減だったので麺の上で割って正解!

こちらも味がよく沁みていて美味しかったです(#^.^#)

すっかり夢中で食べていて忘れそうになっていた黒七味を最後に少々。

うんうん、合いますね~(*´▽`*)

そして、スープ割をしてごくり~。

しかし、スープ割をしても結構塩気が強め。

量も結構あったので、申し訳ないのですが完飲はできず終了です。

ごちそうさまでした~(*´▽`*)
濃厚ではなく、醤油のキリっと効いた旨味しっかりめのつけ麺も美味しいですね~。
そして、特にこの細麺は食べていて新鮮でした。
全部細麺でもいいくらい?いや~、でも欲張りだからやっぱり2種類食べたほうがいいですかね( ̄▽ ̄)

ちなみに、同行の友達2人は2回目だったので温かい方清湯そば。

味玉清湯(しょうゆ)そば830円
和風で醤油がキリッとしたスープにほろ苦い柚子皮がいいアクセントでした(*´▽`*)

スープに入っているのでちょっと印象が違いますが、多分、麺はつけそばの中細麺と同じもの。

でも、後調べですが、お店の人に言うと細麺バージョンでも食べられる?ようです。
私がいる間にそういうオーダーをしている人がいなかったので、よくわかりませんが次行った時に尋ねてみたいと思います。
友達ので味見したので、もし食べれるなら細麺のほうで食べてみたいですね(〃'∇'〃)ゝエヘヘ


2017年69杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

つけそば 勝本さんの食べログ店舗情報はこちらです
東京都千代田区猿楽町1-2-4


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

ラーメン 健やか(三鷹)/味玉ラーメン

さて、この日の私はグットタイミング?( ̄▽ ̄)
2日前、4/5オープンしたばかりのお店へ。


そのお店がこちら。

ラーメン 健やか ラーメン すこやか
(三鷹・東京都三鷹市)
2017,4,7訪問

こちらのお店の最寄り駅はJR三鷹駅。
三鷹駅北口を出たら、駅前のロータリーから伸びる通りを吉祥寺方面に約6分。

線路と平行に伸びる道を少し歩けば到着です(#^.^#)

平日の昼営業のピークタイムを外しての訪問だったので、店前はゆったりとした空気。
食べ終わった後ってついついいい気分で帰ってしまうので中に入る前にじっくりと観察します(∀`*ゞ)エヘヘ

まずは、入り口扉に貼られているのはお願いと営業時間。


そして、たくさんのお花。

後調べですが、1番右側のお花は吉祥寺にお店がある「向日葵」さん。
どうやら、こちらのご店主さんはこちらの出身だそうです。

余談ですが?その「向日葵」さん、なかなか行きたくて行けていないお店なんですよね。
定休日が月・木2回あって、行こうと思うと定休日。
ちなみに、吉祥寺駅から徒歩20分以上くらい歩いたところで「あ、今日、定休日」って気づいたこともありました。
…今度こそ、食べに行こう…(*´з`)

おっと、ついつい話がそれてしまいました。
それでは、そろそろ入店~\(^o^)/

中に入ればカウンター内側からいらっしゃいませーのお声がけ。
お店の造りは古民家風?木のぬくもりがあたたかいほんわりとした空間。

券売機は店内入口より右手の角。


オープンして3日目の訪問だったのでメニューは基本のラーメンとそれのアレンジメニュー。

ちなみにブログを書くのに当たって調べて見た所、現在は「つけ麺」などの提供も始まったようですよ(#^.^#)
詳しくはラーメン健やかさんのTwitterでどうぞ~

それでは、購入した食券を持って空いている席へ移動、食券をお店の方に渡します。
こちらのお店の方は、すごく仲良しの友達同士といった雰囲気の男性2名。
どちらかがご店主さんかと思うのですが、ちょっと分かりませんでした(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、オーダーが済んだら、次はお水の準備。
こちらは店内中程にあるウォーターサーバーからセルフです。


あ、魚だ~( ´ ▽ ` )

冷たそうに汗をかいたスチール?のウォーターサーバーの下には魚型の細工がしてあってとっても可愛いです(#^.^#)

さて、待ってる間に周りも観察。
こちらは卓上調味料はなし。

カウンターテーブルは奥行きゆったりで、さらさらとした手触りのいい木製。
ローカウンターにハイカウンターボードとくつろげるL字の11席は1人で来てもゆったりできそうです(#^.^#)

さて、オーダーからほどなく着丼。

味玉 ラーメン880円
おぉ、なんかすごいシンプルな丼顔です。

ちなみにカウンター上が高いため?トレイに乗せられて出て来ます。


丼が円錐形で結構角度があるのでレンゲ起き場があるのはいいですね(#^.^#)


それでは、いただきます。

まずはスープからごくり。

おお~いい香りがぐわ~!((* ´艸`))
スープのベースは動物と魚介?でも、何よりも一口でぶわわーっと来るトリュフの風味がすごい~。
この香りがたまりません~ ٩(ˊᗜˋ*)و
旨みはしっかりあるけれど、醤油の味加減が程よいのでスープばっかりぐいぐい飲んじゃいます。

そして、普段は続いて麺なのでですが、こちらのチャーシューは極薄のレア系?チャーシュー。
見ている間にスープの熱で色が変化していきます。
なので、スープの熱で火が入りすぎる前にまずはひとくち。

うまい!(〃'∇'〃)
が、いかんせん?極薄なのであっという間にぺろりといってしまいますね。

さて、慌てることもなくなったので今度こそ麺をいただきます。

おぉ!うんまい!(〃'∇'〃)
麺は中細ストレート麺、パツンとした歯切れの良さが気持ちいい!
そして何と言ってもスープとの相性がバツグンです。

その他のトッピング類はシンプルにネギ。


そして、しばし麺とスープを堪能したら所で追加トッピングをした味玉を。

こちらの味玉は黄身はとろとろ、味は程よくしみています。

…か、すいません、私の苦手なタイプでした(>_<)
箸で持った時からそうかな~とは思っていたのですが、箸で持つと白身がぞろりと崩れてなんとも言えない食感。
…ま、でも頼んだものは残さない主義なので食べちゃいますけどね( ̄▽ ̄;)


ごちそうさまでした~( ´ ▽ ` )
こ芳醇なスープと麺の組み合わせ本当に好きでした。
これならかけラーメンでもいいくらいです(・`◡´・)ゝ

が!こちらも後調べ。
実はオープンしてからもブラッシュアップを続けているそうで、もう私が食べた時とはどうやら感じが変わっている模様。
ちなみに、しばらくしてメンマも乗るようになったそうです。
かけでもいいと先ほど行ったばっかりの私ですが、乗っているならそれは食べて見たいですね~( ̄▽ ̄)わら


2017年67杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

ラーメン 健やかさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都武蔵野市中町1-28-1


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

【番外編】中国東北料理 味坊(あじぼう)(神田)/友達と神田で中国東北料理飲み、麺類もあるよ!( ̄▽ ̄)

さて、今日のブログは番外編。
この日の前日、友達に誘われて急遽こんなお店に行ってきました~\(^o^)/



中国東北料理 味坊(あじぼう)
(神田・東京都千代田区)
2017,4,6訪問

こちらのお店は神田駅北口より徒歩約1分。
駅の高架下に店を構える2階建の建物。

友達が4人で予約してくれた時間に到着するものの、メンバーのうち2人からちょっと遅れると言う連絡あり。
とりあえず先に着いた私と友達1人バランス飲み物をオーダー。
そして、頼んでおいて~と言われたおつまみなども一緒にオーダー。

では、お先にカンパーイ!!

(*^∇^)/□☆□\(^∇^*)

まずはさっと来るおつまみから到着。

砂肝と葱の和え物480円

そして、こちらはこちら常連の友達が力強くおススメする1品。

青唐辛子・胡瓜・香菜のサラダ800円

普段、あんまり進んでパクチーは食べませんが、ここは友達のオススメとぱくり。
んが!!(@ ̄□ ̄@;)!!辛い!!キョウレツに辛い!!
キュウリと青唐辛子が同じくらいの極細に切られているので見分けはつきません。
避けることも叶わず食べた瞬間、顔からぶわわっと汗が吹き出します。

味付けは程よい塩気にゴマ油のコク、そこにパクチー独特の香りがあって美味しい。
ただ、後からガツンっとやって来る青唐辛子の辛味びっくりします。
でも、ついついもうひと口と手を出してしまう病みつきタイプの味付け( ̄∀ ̄)

ちなみに余談ですが雑誌『dancyu』の2016年5月に、なんとこのサラダのレシピが載っているそうです。
気になる方は、バックナンバーなどでチェックしてみてください(^-^)

さて、2品ほど届いたところでもう1人が合流。

仕切り直しのカンパーイ!

そして、火を入れるタイプのオーダーも到着

ラム肉のクミン風炒め980円


羊肉串5本1000円


おぉ、羊肉うんまい(*´▽`*)
ラム肉のクミン風炒めと串焼きもクミンが効いていて、こちらもかなりスパイシー。
でも、そのおかげで羊独特のクセがスパイスで押さえられていて美味しく食べられます。

ちなみに、この2つの料理は似ていますが食べてみると焼方の違いがあります。
クミン炒めの方がしっとり?串焼きだと香ばしい感じですのでどちらも甲乙つけがたいですね。

さて、オーダー第二弾を頼む前にどうにか全員集合。
カンパイ写真を撮るよりも、久しぶりにみんなで集まれて話が盛り上がります。

そして、第二弾のラインナップはこんな感じ~\(^o^)/

ラム肉の水餃子530円
むちむちっとした皮が美味しい水餃子(^-^)


ジャガイモと叉焼の香草和え980円
揚げたてのフライドポテトに細切りの叉焼、パクチーが合わさったスナック感覚のおつまみ。

そしてやっと出ました?ラーメンメニュ~\( ̄▽ ̄)/

羊だしラーメン900円

友達が上手に4人分に分けてくれましたよ~(#^.^#)


麺は中細縮れの中華麺。

あっさりとした塩の羊スープは飲みやすく、上に乗っていた羊肉のチャーシューも美味しかったです。

そして、こちらに来たことのある友達のオススメ。

豚肉細切りと板春雨炒め980円

これ、確かにお勧めです!!(≧▽≦)
初めて食べた板春雨は幅1㎝以上、厚みもあってもっちり。

甘じょっぱいスープを吸っていて、すっごく美味しいです。

こんな春雨どこで売っているんでしょうね~、と思ったら友達に買ったことのある人がいました。
ただし、友達の話によるとかなりゆで時間が長いそうなので私は手を出さないようにしておきます(笑)

さて、結構食べておりますが、調子に乗ってオーダー第三弾!
1つ目は病みつきになってしまったコレをもう1回!( `ー´)ノ

青唐辛子・胡瓜・香菜のサラダ800円※2回目
ちなみに一番最後に来た友達(予約もとってくれた常連)さんによると青唐辛子は日によって辛味に差が出るそう。
で、この日の青唐辛子は結構辛い方だそうです。
うんうん、アルコールがとってもよくススみます~(´Д⊂ヽ

そして、さっきの板春雨料理が美味しかったので冷たい板春雨料理も。

板春雨の冷製900円


こちらは酸っぱいタレがかけられたもの。
さっぱりとしていてなるほど「冷製」ですが、細切り肉なども入っていてボリュームあらますね。

さ、そろそろ〆と言うことでご飯もの(*^_^*)

山椒辛チャーハン800円
これが!またまた辛かった~( ´Д`)y
アツアツ、パラパラできっと美味しい…はず。
ですが、ここまで結構な量も食べていたのでこれは二口くらいでギブアップ。

しかし、代わりに?ではないですがこっちはとっても好みの一品(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

ラム肉入り手打ち焼きそば1100円


食べたことがある友達からはすっごい麺が硬いとの前説明。
食べてみるとこれが本当に硬っい!!

わー((๑✧ꈊ✧๑))この麺好き~
元々、ごわっし麺好きなので私のツボでした。
そして、味付けも甘めの醤油系で食べすかったです( ´ ▽ ` )

ぷっはー、めっちゃ食べました~(о´∀`о)
お値段的には1品あたり約千円前後の物が多めで量も多めなので、これは何人かで集まってワイワイ食べるのが向いているお店だと思いました。
食べるもの1つ1つが美味しく、楽しかった~。
こちらにはぜひまた来て、他のメニューも食べてみたいです( ´ ▽ ` )ノ



ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

味坊さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都千代田区鍛冶町2-11-20 1F・2F


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

らーめん天神下 大喜(湯島)/納豆中華そば

さて、この日の私はどうしてもってことでこちら!(≧◇≦)



らーめん天神下 大喜
らーめんてんじんした だいき
(湯島・東京都文京区)
2017,4,6訪問

ブログ更新が遅すぎてご存知の方も多いと思いますが…
らーめん天神下 大喜さんは先月、2017年4月22日この場所での営業を終了。
移転先も決まっていますが営業終了後、再会予定は6月初旬と言うことでその前に食べておこうと訪問してきました。


お店の人、味はそのままでもなんとなくこの佇まいに愛着があるので写真を記念にパシャリ。


この立て看板も持っていくよね~?(*´з`)


ひと通り店前を眺めてから券売機へ向かいます。

こちらのメニューは上から黄色いボタンが塩味、ピンクが醤油味、オレンジがつけ麺という風に分かれています。
移転前の最後にどれを食べるか迷った私、ラー友さんなどのアドバイスからチョイスは…

納豆中華なんですが…お金を入れたら売り切れランプが!(@ ̄□ ̄@;)!!
しかも、第二候補にしていたつけめんも売切れ。
ま、大喜さんのラーメンが食べれれば私はとりあえす御の字…
ちょっと考えて、ここはまだ食べていなかった「うめしおらーめん」を頼むことにしました(*´з`)エヘヘ

さて、入店。
お昼のピークタイムを外していても、店内はほぼ満席。
ちょうどカウンター席の前で作業していたご店主の武川さんから「お、いらっしゃい」と私に気づいてくれました。
その笑顔に私もにっこりご挨拶、案内された席へ座って食券をお店の方に渡しながら
「納豆中華売り切れちゃったんですね」とぽつりと言えば、「え、あるよ」とのこと。

おや?どうやら、券売機の設定が間違っていた?
そんな訳で、なんと無事「納豆中華」を頼むことができました~(∀`*ゞ)エヘヘ

それでは、ほっとしたところで出してもらったお水をごくり。

ちょうどいい所に座れた事もあって、武川さんともちょっとおしゃべりできてすごいラッキー。
しかも、この日はこの後途中で抜けて打ち合わせに行くそうで、ギリギリセーフで会えました~(≧▽≦)

そして、ほどなくお待ちかねの1杯が完成でーす\(^o^)/

納豆中華そば900円
わぁ~(*´▽`*)見るからにふわっふわ~。

そして、丼横から見るこのビジュアルもかっこいい~(≧▽≦)


では!いただきます!!(*´▽`*)
まずはスープ?から~。

うわ~、うんま~い(≧▽≦)
優しい鶏+醤油系のスープにふわっふわの卵液。
その中に入っている納豆でとろみがあって美味しいです~。
そして、山椒か何か?ちょっとピリッとする爽やかな刺激が少々。
この程よいさりげなさがとってもいいですね~( *´艸`)♡

続いて丼に箸を指し入れ麺を引っ張り出します。

おぉ~((๑✧ꈊ✧๑))めっちゃうまっそう!!
麺は中太の平打ち麺、ぴろぴろっとしていて麺肌はつるつる。
その麺と一緒に味わう、ふわとろチュルチュルの納豆中華スープがたまらーん!٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)

しかも食べ進めて行ってもこの納豆の絡み具合が落ちません。

ひきわり納豆が最後までしかりと絡んできますよ~(*´▽`*)♡

さて、すっかりふわふわ納豆卵液に覆われていますがかなりこちらは具沢山。
刻み海苔、鶏ひき肉、ナルト。


チャーシュー2種?
ふわとろで柔らかいものと、フチに香ばしさのあるタイプ。

メンマはコリコリ、サクサク美味しかった~。
が!!ちょっと夢中で食べててほとんど写真撮り忘れちゃいました~(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

さて、終盤はもちろんスープの中に残っているひきわり納豆と鶏ひき肉を綺麗に攫います。

あー、納豆中華に白いご飯付けたら美味しいだろうな~( *´艸`)

そんな事を考えながら、納豆を追いかけていたら完飲完食しちゃった( ̄▽ ̄)確信犯

ぷは~、ごちそうさまでした~(*´▽`*)
しばらく食べれなくなる前に、来れて本当に良かった(*´▽`*)

そんなに頻繁に来れる場所じゃないけれど、来ても食べれないって思うと複雑な気持ち。
この時の私は大喜さんとのしばしの別れにちょっと寂しい気持ちになっていました。
ですが!つい先日お店からの再開予告がTwitterに!
なんと!明日、5月22日(月)より再開とのことです(≧▽≦)

明日行けるかわかりませんが、思ったよりも再開が早くて嬉しいです。
次はどれを食べようかな~(*´▽`*)


2016年265杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

新しい大喜さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都台東区台東2-4-4

らーめん天神下 大喜さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都文京区湯島3-47-2 白木ビル 1F

わんたん中華そばを食べた時のブログはこちら
【夏季限定】冷やしとりそば+初めての大喜飲み~をした時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 千代田区 渋谷区 武蔵野市 中野区 調布市 埼玉県 豊島区 北区 中央区 荒川区 世田谷区 練馬区 台東区 青梅市 三鷹市 千葉県 港区 ラーフェス 立川市 品川区 国分寺市 文京区 葛飾区 目黒区 神奈川県 墨田区 大田区 昭島市 江東区 チェーン店 福生市 国立市 番外編 江戸川区 府中市 曙橋 まとめ 東大和市 茨城県 八王子市 西東京市 浜田山 足立区 あきる野市 国分寺 阿佐ヶ谷 小平市 日野市 練馬 板橋区 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード