FC2ブログ

中華そば専門店 味幸 新宿御苑店(新宿御苑前)/メンマラーメン(大盛)

さて、この日の朝、友達から「どこかいいお店ない?」との連絡。
ちょうど数日前にオープンして、気になっているお店があったのでそのお店の事を言うと…
( ̄▽ ̄)エヘヘ、もちろん?一緒にそのお店へ行くことになりました~(笑)



さぁ、そんな訳で行ってきたのがこちらのお店。

中華そば専門店 味幸新宿御苑店
ちゅうかそばせんもんてん みこう
(新宿御苑前・東京都新宿区)
2019,4,11訪問

こちらのお店、訪問した日の3日前の2019年4月8日オープン。
本店は東京都八王子市にある駅から遠くても人気の老舗ラーメン店「「中華そば専門店 味幸」さん。
私はそちらには行ったことがありませんが、そんなお店の2号店だそうです(*^-^*)

さて、そんなこちらのお店、最寄り駅は東京メトロ丸ノ内線・新宿御苑前駅。
5番出口から徒歩約5分ですが、私は自分に使い勝手のいい新宿駅から向かいます!( `ー´)ノ

ま、ちなみにJR新宿駅からなら東口が最寄り駅かと思いますが…新宿通りは人通りも多い道。
なので私は東南口から外へ出て、階段を降り駅改札に背を向けた形でひたすら道なりにまっすぐ。

少しお散歩気分で新宿御苑内の遊歩道を通り抜けて公園の一番端まで歩いたら左折。
「新宿一丁目」交差点を渡り、1ブロック右側の横道を左に入りさらにまっすぐ。

するとほどなく見えてきました~(*´▽`*)

綺麗な青空にピカピカの看板、いいじゃないですか~(*´▽`*)♡
※すいません、写真の撮り方反対になっています。
実際のお店はこの通りの左手側にあります(*- -)(*_ _)ペコリ


さて、友達とは店前で合流する約束、先に着いた私は友達を待つ間に店前をチェック。
目に付く所にあった営業時間のご案内を確認。

ちなみに?これはオープン当初の営業時間。
今、現在の営業時間は
平日、月~金曜日が11:00~15:00、17:00~21:00。
土曜日は昼営業のみの11:00~15:00、日曜定休
となっています!('◇')ゞ

ちなみに?のちなみに?平日夜にしか行けない人に朗報!
調べによると、お店のTwitter「夜営業開始しました」ツイートをリツイートするとサービス特典あり!
17:00~21:00の間にお店に訪問して、リツイート画面を見せると大盛り or 100円トッピングがサービス。
いつまで利用できるサービスかは分かりませんが、夜行かれる方は今ですゾ~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、約束の時間になり友達と無事合流。

それでは入店でーす!\(^o^)/\(^o^)/

店内に入れば「いらっしゃいませー」と言う元気で明るいお声がけ。
オープンから4日目ということもあり、どうやら応援スタッフさんもいるのかな?
みんなニコニコいい笑顔の店員さんは全部で5名ほど。

そして、グラスを持ってこちらのお席どうぞ~とのご案内。

思わず笑顔につられてこちらもニコニコしながら、入口すぐに並べてあったグラスを持って…

着席~!\(^o^)/\(^o^)/

こちらのお店の客席は入口より少し先に仕切りに向かい、中央に面して座るカウンター6席。
店内左手側に稼働できる2人がけタイプのテーブル卓が10名分ほど。
そして、厨房スペースは入口より一番奥に位置しています。

さて、席に着いたらまずは「お品書き」の確認。
こちらの基本メニューはもちろん八王子ラーメンである「中華そば」。
そして、乗せものが増えた「薬味ラーメン」「バラチャーシュー麺」「メンマラーメン」。

ちなみに?八王子ラーメンの薬味と言えば玉ねぎ。
なので、「薬味ラーメン」は玉ねぎたっぷりのラーメンの事だと思います!( `ー´)ノ

さぁー、メニューが決まった所でお店の方にお声がけして注文!
ちなみにですが、先ほどのお店のTwitterから推察するに、どうやら今は券売機があるようです(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、注文が済んだ後はセルフサービスのお水の準備。
グラスは入口から運ぶシステムですが、水ポットはテーブルの上。

それから置いてある卓上調味料はコショウ、酢。
壺の中身はおろしニンニク~…は今の時間は後を考えると使えないな~( ̄▽ ̄)ハハハ

そんなことを友達と話ながら待つこと少し、私達のラーメンが到着。

メンマラーメン(大盛)1,000円
※オープン記念でレジにて¥100引きでした~(∀`*ゞ)エヘヘ♡

さぁー、それにしてもメンマ?の量がすごい~(*‘∀‘)♡

いっぱい食べてみたくての「メンマラーメン」チョイス。
ですが、ここまでスープ表面を覆いつくすメンマにドキドキしますー(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、それではいただきます。
まずはスープからごくり。

おぉー、アツアツ甘ウマ~い(≧▽≦)♡
アツアツスープの色は濃い醤油色ですが味わうと甘味があってじんわり。
この優しいいスープのベースは鶏ガラかな~?でも、それ以外に野菜の甘味も加わっている?
ま、兎にも角にも地味深い優しいスープはとってもほっとする味ですね(*^-^*)

さぁ、続いてメンマを掻き分けめーん\(^o^)/

おぉ、うんまっ!!(*‘∀‘)♡
麺は細麺ストレート、啜り上げるとずおぉぉ~って感じで引っかかりなく口の中へ。
そして、食べた食感はぽくぽくとしていて、程よい噛み心地が美味しいです~( *´艸`)♡

ちなみに?麺の色は醤油スープの色が移ったのか?少し濃いめの茶色。

見映え的にも食欲をそそりますが、スープとの相性もすごくよい麺ですね(*^-^*)
あ、でも、すごいアツアツスープをまとっているので、食べ終わってから口内ヤケドしてました(笑)

さぁ、それではお次はお楽しみだったメンマをいただきます(*^-^*)

前情報で美味しそうだな~と思っていたこちらのメンマは手裂きメンマ。
丁寧に細かく手で裂かれていて、見た目はえのき茸?と思うほど細く細かい。
口にいれればシャキシャキとした小気味いい食感、麺と一緒に食べた時の食感も楽しです(*´▽`*)

あ、でも、この中にちょっと裂き方が太めのメンマとか入っていてもいいかも~。
そうしたら、また一味違う食感が楽しめるんじゃないかな~…なんて思いました?(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、それ以外にはバラチャーシューが1枚。

薄手でほろほろ、柔らかくて口に入れると…アレ?もうない…。
びっくりするほど、あっという間に消えてしまったって感じ…(・∀・)アレー?

でも、八王子ラーメンの要である玉ねぎは存在感しっかり。

辛味のない、ちょっと不揃いの粗みじん切りの玉ねぎは色々な食感。
ショリっとしているものがあったり、ザクシャキとしていて食感を色々楽しめます。
しかも、食べれば程よい玉ねぎ由来の水分が口に広がりスープの合の手にぴったり~(*´▽`*)

さて、それではそろそろ味変アイテムの登場。

まずはコショウを少々…

と、思いきや!うわー、ドバッとかけちゃったよー( ゚д゚)

ま、そうは言ってもこの粗びきのブラックペッパーはこのスープに合う!
甘めのスープだからこそコショウのパンチがすごく合いますね。

そして、置いてあるからには~と思ってお酢も使ってみました~( ̄▽ ̄)

で?私的にはお酢ープ結構好きな方なのですが、これは好みがわかれる味変でした。
ちなみに友達には不評?だったので、気になる方はまずはレンゲの上でお試しあれ~\(-o-)/

ま、そんなこんなで最後はシンボルマークのナルト🍥をぱくり。


そして、まだスープに浮かぶ玉ねぎを追いかけスープをごくり~(*‘∀‘)♡

そうだよ~、これはスープを飲んでいるんじゃないよ~。
玉ねぎを食べているんだよ~(*‘∀‘)♡

…というのは冗談で?(∀`*ゞ)エヘヘ、程よいところで終了です。

はぁー、ごちそうさまでしたー(*´▽`*)♡
欲張って大盛にしたら、想像以上にお腹いっぱいです~(≧▽≦)

そう、私の中で八王子ラーメンと言えばあっさりとした昔ながらの醤油ラーメン。
そこに玉ねぎが乗っていて1杯の麺量もそこまで多くないと思っていました。
ですが、こちらの八王子ラーメンは麺のコシもしっかりしていて食べ応えがしっかりあります。

これなら大盛より白いお米かな~…とお品書きを見ると「ごはん150円」。
…いいお米だとしても?やはりライスは100円だと嬉しいな~。
あ、小ライスでいいから100円を作ってくれるといいのにな~( ̄▽ ̄)

さて、そんなことを考えながらニコニコ笑顔のお店の方にお会計。
なんか聞きやすい雰囲気だったので麺量について聞いてみたところなんと大盛りは麺1.5玉!
ただ、1玉何gですかと聞いたらこれくらいですと茹で前の麺を見せてもらいました(;´▽`A``
…見た目だと~150~170gくらいかな…ってことは最大値で考えて255gくらい。
やっぱりラーメンとしては、かなりボリュームありますね(∀`*ゞ)エヘヘ


2019年63杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

中華そば専門店 味幸 新宿御苑店さんの公式Twitterはこちら

中華そば専門店 味幸 新宿御苑店さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都新宿区四谷4-31-7


コメント投稿を承認制にしました。
ご解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

SHIBIRE NOODLE 蝋燭屋(銀座)/汁なし担々麺(薄辛)+ライス

さて、本日はがんばって?ブログをもう1本!
1つ前のブログから約3週間後、予定があって日比谷へお出かけ。
せっかくここまで来たのなら、アレを食べよう~っ\(^o^)/



そんな訳で?こちらのお店にまた来ました!( `ー´)ノ

SHIBIRE NOODLE 蝋燭屋
シビレヌードル ろうそくや
(銀座・東京都中央区)
2019,5,1訪問

さて、こちらお店は最寄り駅の東京メトロ銀座線・銀座駅より徒歩約3分。

銀座駅B1出口から地上に上がったら、目の前の「晴海通り」を背にして路地をまっすぐ歩けばお店。
ちなみに路地は横にある大きめの道「中央通り」と平行に走っています。

ま、この日の私は東京ミッドタウンに言っていたのでそこから地図アプリを頼りにお店へ。

ちなみに?この日は5月1日、ゴールデンの真っただ中。
写真に人が写り込まないようにすると空いているように見えますけど店前はすごい人だかり。
休日、令和初日も相まって?銀座の街は大賑わでしたー(;´▽`A``

それにしても、並び始めて気が付くお店の変化。
いつも店前で並んでいる人に声をかけてくれる、案内係の方がいない。
時々、店内からお店の人が出来てくれるけど、いつもより乱れる並びにちょっとヤキモキ。
隣のお店にはみ出ないようにしたほうがいいんじゃないかなー(*´Д`)…とは言えないけど…

さて、そんなこんなで並び初めて約25分、店前の案内が見える位置に到着。

そこには以前見た、麻婆麺が夜営業時数量限定だと言うことのご案内。

そして、その下にはなんと新店舗オープの張り紙。
その内容から既にオープンしている新店舗の場所はなんと表参道ヒルズ!

うわー、すごい増えている???
確か、前回来た時「大阪梅田店」のオープン案内を見たばかりですよね~?(゚Д゚)

ちなみに後調べ、蝋燭屋さんの表参道ヒルズ店の方はちょっと違うメニュー展開。
ラーメンメニューは「麻婆麺」「担々麺」「汁なし担々麺」の3種類で「酸辣湯麺」はなし。
ですが、トッピングに焼きチーズ(¥200)があったりしてそれはそれで美味しそうです!( `ー´)ノ

あれ…?でも、それで外の案内係の紳士さん、いないかな~?(・∀・)

そんなことを考えてつつ、つこと更に10分弱、遂に店内へのご案内。
中に入り「いらっしゃいませー」の声に店内奥を見れば、案内係の男性が厨房の中にいるのを発見。
しかも、今まで見かけたジャケット・帽子という姿じゃなくすっかり調理人の恰好。
おぉ~、あの方厨房にも立つんだ~(゜o゜)
なんかちょっと失礼な言い方ですいません。
でも、なんとなーくいつも外にいたのでイメージ全然違ってびっくりしました(∀`*ゞ)エヘヘ

ま、余談はさておき、まずは食券の購入。
ちなみに店内には空席を待つ中待ちのお客さんが数名いるので慌てる必要がありません(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、こちらのお店メニューは1つ前のブログにも書きましたが全部で4種類。
券売機の並びは左から「麻婆麺」→「酸辣湯麺」→「担々麺」→「汁なし担々麺」。

ちなみに今までに私は初訪問で「麻婆麺」、前回は「酸辣湯麺」を食べました。
今日はもちろん?前回、最初食べようと思っていた「汁なし担々麺」にします!('◇')ゞ

さて、内待ちスぺースはそこまで数があるわけではないのでほどなく空いた席へ案内。

そして、お水を持ってきてくれたお店の人に食券を渡せば辛さの確認タイム。
こちらのラーメンは「酸辣湯麺」以外、辛さレベルが「薄辛・普通・倍辛」から選べます。

ま、ちなみに?私は利用することはないと思いますがこちらには有料での更なる辛さ増しアリ。
辛さ激増し、痺れ激増し、辣油増しがそれぞれ+¥100で追加することができるそうです!('◇')ゞ

さてさて、辛い物が食べたくなることはあっても私の辛さ耐性はそこそこ。
ここは麻婆麺を食べた時と同じ、一番辛さレベルの低い「薄辛」でオーダー。
そして、ランチタイムはサービスになるライスはもちろんお願いしました~\(^o^)/ワーイ

さぁ、それではテーブルの上に置いてあった紙エプロンを装着。
ステンレスタンブラーに入ったキンキンに冷たいお水をごくり。

完成するまでの間はもうよく存じ上げている?食べ方指南をチェック。

そして、こちらのお店オリジナルの卓上調味料を確認。

ぶどう山椒オイル、ブレンド酢、丸いステンレス製の入れ物に入った唐辛子。
うむ、今日も全種類ちゃんと集合です!!(笑)

さて、ラーメンが到着する前にまずはごはんが到着。


そして、汁なし坦々麺も到着~( `ー´)ノ

汁なし担々麺980円
おぉ~、黒胡麻と砕いたナッツがてんこ盛りです~(*‘∀‘)

それにしても?およよ…どっち向きにしたら迷うオーバル形の深皿。

こうか?こっち向きか?と悩みながら写真を数枚パシャリ。

あー!もういいよね~、とりあえず?ご飯と一緒に並べるとこう!( `ー´)ノ

もう腹ペコなんでいただきまーす!( `ー´)ノ♡

さて、よく混ぜてお食べ下さいとのご案内。

この汁なし担々麺の具はざく切りのパクチーが3ヶ所に点在。

そして、出て来た時にも思ったけどものすごく大量のナッツ。

担々麺と言えばの胡麻は黒で目立ってますね(*^-^*)

その他にはもちろん担々麺と言えばの挽肉もたっぷり。

薬味のネギは薄切りにした物、そして彩りにもなっている糸唐辛子。

さて、ちらりと覗くタレはすごい辣油色です…(*‘∀‘)ドキドキ


さぁー!ではー、よく混ぜていきまーす\(^o^)/

レンゲと箸を使って麺と具材を上下するようにぐるんぐるん。
麺から感じる熱気、混ぜることで香り立つ香辛料のいい香りにすごく食欲をそそられます。
まだ、麺の色が赤く染まってない部分がまだあるけどかぶりつきたいー!!(≧▽≦)

えい!もういいよね?これで完成!!(≧▽≦)


からの~…おりゃー!!がぶり!

辛っ!!うんまっ!!
いや、辛いけどうんまい!!(@ ̄□ ̄@;)💦

前回、酸辣湯麺を旨辛で食べた記憶もあって少し舐めてかかっていた私。
思わず汁なし担々麺のガツンと来る辛さにちょっとひるんでしましました。

が…この汁なし担々麺、辛さだけじゃない甘味と旨味がしっかり!
具材それぞれの美味しさが口の中で色々な刺激を与えてくれてすごくいい感じ。
ナッツの香ばしい甘味、挽肉は噛むとじわーっと肉の旨味と甘じょっぱさが口に広がる。
そして、小さいけれど黒胡麻のすごくいい香りがたまりません~(≧▽≦)

さて、そんな汁なし担々麺の麺は今まで食べたどれとも違った食感。

麺の見た目は今まで食べた「麻婆麺」と「酸辣湯麺」と同様に中細のストレート麺。
でも、食べてみるとシコシコとした食感としっかりとしたコシがあって食べ応えバツグン!
そして、麺量が結構多くてボリュームも満点です!(*´▽`*)♡

いやー、美味しいんだけどやっぱり辛いなぁ~(*´Д`)💦

そこで、これはダメだ~と早々にブレンド酢を投入。
辛さを黒酢のコクとマイルドで緩和させて食べ進めていきます。

ちなみにもちろん大好きな「ぶどう山椒オイル」も少々使用。

辛さのお助けアイテム?逃げ場がある白飯の上で利用させてもらいました。
まぁ、もしかしたらなんですけど、スープがない分汁なし担々麺の方が辛く感じるのかな?(・∀・)テヘ

さぁ、お水もちょと合の手に飲みながら気が付けば麺は完食!

器の上にはタレが絡んだ大量の挽肉が残ります。

あ、干し海老いっぱい入ってるー(*‘∀‘)♡

最初の時点で見えなかったけれど、口に入るとじわーっとした塩味と香ばしさ。
サクっとした食感を感じていましたが、その正体は干し海老だったんですね~
今更ですけど、干し海老も美味しい!入ってて嬉しかったです!(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、ちょっと最後の〆は取っておいたごはんを器へどーん!\(^o^)/

まぜまぜ…、まぜまぜ…、いやー…そうかな~とは思っていたけど…。
汁なし担々麺、スープないから混ぜにくい~!!(笑)

ま、でも、どうにかこうにかいい感じ?(〃▽〃)ポッ

見た目的にはアレだけど~、とりあえずもぐもぐ、むしゃむしゃ。
うん、うまい…けど、やっぱり残しておくご飯の分量少し多かったな~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、ちょっとモサモサしちゃったけど完食。

ぷはー、ごちそうさまでしたー(*´▽`*)
気になっていた汁なし担々麺、全部を混ぜ合わせても味が混同することがありません。
でも!かといって一体感がないわけでもなく、すごく食べてて楽しかったです(*^-^*)

まぁ、強いてわがまま言えるなら?スープのあるメニューに比べて¥20安い汁なし担々麺。
最後の追い飯用に?追いスープを付けて、他メニューと同じぴったり1000円!
…って言うのは、さすがにムリですかね~(∀`*ゞ)エヘヘ
やはり、次、汁なし担々麺を食べる時は〆のご飯の分量を気を付けないとですね(笑)


2019年75杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

SHIBIRE NOODLE 蝋燭屋さんの営業状況がわかるTwitterはこちら

SHIBIRE NOODLE 蝋燭屋さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都中央区銀座3-5-16 第一島田ビル 1F

酸辣湯麺を食べた時のブログはこちら
初訪問、麻婆麺(薄辛)+ライスを食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

SHIBIRE NOODLE 蝋燭屋(銀座)/酸辣湯麺(サンラータンメン)

さて、この日の夜は同僚と定期的に開催しているラ部活の日~\(^o^)/
前日夜、メッセージをやりとして行ってみたいお店の候補をいくつかピックアップ。
しばし話し合い、投票?して食べに行くお店を決定!



そんな訳で?同僚と2人で行ってきたのがこちらのお店~\(^o^)/\(^o^)/

SHIBIRE NOODLE 蝋燭屋
シビレヌードル ろうそくや
(銀座・東京都中央区)
2019,4,9訪問

こちらお店は最寄り駅の東京メトロ銀座線・銀座駅B1出口より徒歩約3分。
ですが!この日の私達は自分たちに使い勝手のいいJR有楽町駅から~(=゚ω゚)ノ(=゚ω゚)ノ

JR有楽町駅中央口から外へ出たら駅前ロータリーを抜け、有楽町マルイを右手に見ながら横を通過。
そして「銀座マロニエ通り」をしばし歩き右に見えてきた「銀座ガス灯通り」へ。
そう、SHIBIRE NOODLE 蝋燭屋さんはこの「銀座ガス灯通り」の中にあります。

ま、今更なんですけど、だから店前の照明がガス灯風なんですね~(*‘∀‘)ナルホド~

さて、到着してとりあえず確認する店前、そこには「阪急梅田店オープン」のご案内。
おぉ、大阪にも蝋燭屋さんができたんだ~(゜o゜)

ちなみにこちらのお店は2017年10月オープン。
店名にある「SHIBIRE NOODLE(シビレヌードル)」からもわかる通り、辛いラーメンが人気のお店。

提供されているメニューは上から1番人気、初訪問の時に私も食べた「麻婆麺」
そしてその下に「酸辣湯麺」、「担々麺」、「汁なし担々麺」が並ぶ全4種類。

さて、私達が店前の写真を撮ったりしていると中から案内係の男性が出てきました。
そして本日夜の麻婆麺は売り切れとのご案内。
ええええーーーー(≧◇≦)!!と同僚。

…そうそう、こちらのお店夜営業の麻婆麺は数量限定。
そして、この日こちら初訪問の同僚のお目当ては「麻婆麺」だったのでザンネン!!
ま、私は他のメニューを食べようと思っていたのので…なんかゴメンー(;^ω^)?

ま、でも、売り切れてしまっているものを今更言っても仕方がない。
じゃあどれにしようかな~と考えていると、案内係の紳士からステキな笑顔。
「辛さは選べませんが、酸辣湯麺もとても美味しいですよ~(^^)」

へぇ~(*‘∀‘)(*‘∀‘)、じゃあ、それにしようか~
始め、汁なし担々麺にしようかなと思っていたけど、私もその笑顔に引かれて急激に酸辣湯麺モード。
それじゃあとメニューが決まった私達は店内へ~( `ー´)ノ

ウキウキするスイングジャズのかかる店内に入れば、明るい声で「いらっしゃいませー」。
こちらのお店、奥に長く続くつくりですが、見れば奥からお店の方が笑顔でお出迎え。
思わずこちらも笑顔になって、軽くペコリと会釈をしたら入口すぐの券売機に向かいます。

券売機のボタンは一番上、左から「麻婆麺」、「酸辣湯麺」、「担々麺」、「汁なし担々麺」。
ちなみに?つい写真の場所を押したくなりますが、ボタンはその下です!
ま、つい押してしまったってのはナイショの話でーwww(〃▽〃)ポッ

さぁ、同僚と順番に食券を購入したら案内された奥のカウンター席へ移動。
着いた席には紙エプロン、お箸、紙のおしぼりが既にセットされている状態。

そして、ステンレス製のタンブラーに入った冷たい水がほどなく到着。
このタイミングで食券をお渡しすればオーダー完了。
ちなみに、酸辣湯麺は辛さの指定はできないので特に確認事項はありません!('◇')ゞ

さて、ディナータイムにまだちょっと早い時刻に着いたこともあり落ち着いた雰囲気。

オーダーが済み、きょろりと店内を振り返ればちょうど先客さんが帰って貸し切り状態。
そうそう、こちらのお店の客席は入口から両側に分かれる形で座るカウンター全14席で結構な集客力です。

さぁ、それではワクワクしながら同僚とおしゃべり。

そして、以前読んだことのある食べ方指南を同僚に指し飯なら卓上調味料を確認します。

こちらのお店の卓上調味料はすべてお店のオリジナル。
左からブレンド酢、ぶどう山椒オイル、唐辛子。

ちなみに?前回食べた時、こちらのぶどう山椒オイルに私、めっちゃハマりました!
もう、これ持ち帰り販売して欲しいくらいです~(≧▽≦)

さぁ、そんな感じで待つこと少し私達のラーメンが到着~\(^o^)/

酸辣湯麺サンラータンメン1,000円
おぉ~、つやつやテリテリの水面は見るからにとろとろの餡かけ状態。
そこにラー油の描くオレンジ色が弧を描き、辛そうです~(゜o゜)ドキドキ

さぁ、それでは早速いただきます。

とりあえず?箸を入れる前に上の部分を確認。

上には程よい量の刻みパクチー。

そして、その下には大量の粗みじん切りのネギがたっぷり。


よし、まずはレンゲで少し掬って、ごくり。

おぉ~、とろとろ酸っぱ辛~(≧▽≦)♡
酸!辣!ですもの、そのとろとろの餡かけ状の液体は辛さと酸味が程よい旨辛味。
特に大事な酸味の部分、お酢の香りは華やかで、でも程よくまろやかなで甘味すら感じます。

はぁ~、旨辛酸でうんめー(≧▽≦)♡

さぁ、それでは続いて麺をいただきます…と箸をぐっと差し入れます
…が…、おぉぉ~、これすっごい重い~(;´∀`)ノ

食べ始めの酸辣湯スープはとろみが強くかなりの粘度。
跳ね飛ばさないように気を付けつつ、とりあえず一旦麺とスープを馴染ませます。

よし、こんなもんかな?(*´Д`)

…からの、めーん\(*´▽`*)/

麺は細麺ストレート、茹で加減はちょっと柔らかくちゅるちゅるもっちり。
でも、餡かけ状の酸辣湯スープがよく絡んで美味しいです。

しかも、食べ終わる頃までこの食感が変わることはありませんでした。
これは麺自体の性質?なのかも?
ま、でも、スープのとろみは食べ進めているうちに緩んでいくので雰囲気は変わります(*^-^*)

但し、麻婆麺もそうですがこのスープはそれ自体が具!
スープに酸味があることと具材が細かいので啜る時はちょっと注意が必要。
慌てて啜るとむせかえってしまいますよ(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、それでは麺を食べながら合の手に具と一体化しているスープもちゅるちゅる、ごくり。

うんま~(*´▽`*)♡
どぅるんどぅるんの餡掛けスープの中にはたっぷりのふわふわ卵。
白と茶色2色のえのきはコリコリ、プリプリと心地よい食感。
そして、薬味の刻みネギとパクチーがすごいよく合います!(*^-^*)

余談ですけど、元々、そこまでパクチーが好きだったわけではありません。
でも、最近はこういう辛いラーメンに入っていると合うな~って思うようになりました~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、食べ進めるうちに渾然一体となった麺とスープと具。

そろそろ変化を付けようと前回だだハマりしたぶとう山椒オイルを投入~!\(^o^)/

…と勢いよく言ったけど、入れる時はちょっとずつ~( `ー´)ノ

むふーーー!!(≧▽≦)♡
レンゲにちょっと落としたぶどう山椒オイルをかすめるようにして麺をちゅるりん。
元々の辛さとは違う、爽やかで青々とした山椒の風味がやっぱりたまらーん!(≧▽≦)

さぁ、そして、酸辣湯スープに更にブレンド酢を投入。

おぉー、こっちは以外とマイルド~(*‘∀‘)♡
黒酢も使われているブレンド酢、追加すると酸っぱさよりコクがプラスされてこれも美味。

そして、最後は前回は辛くて使う場面がなかった唐辛子を少~し。

これはどうだ~?と試してみると…うん、あんまり辛くない?(・∀・)
解説によればこちらの特製ラー油を作る時に使われた唐辛子からできているこちら。
サクサクとした食感と香ばしさはありますが、どうやら辛さは抜けていて食感が主な目的?のようで(*^-^*)

さぁー、麺をほぼ食べ終わった後は穴あきレンゲの出番。

受け皿に添えてあった穴あきレンゲに持ち変えて…

スープの中の具を攫う~( `ー´)ノえっへっへ~♡

思わず穴あきレンゲから直接食べたら、口の中がザリザリされて思わず苦笑い(;´∀`)テヘ
そこで一旦は掬った物を普通レンゲに乗せ換えて食べてたけど…面倒くさっ!!
ええーい!そのまま食べちゃえ~(笑)

さぁ、そんな感じですっかり具を攫い終わりました~( ̄▽ ̄)エヘヘ

あぁ、夜だからごはんは付けなかったけど、やっぱりこういうスープにはご飯欲しいな~
そんなことを考えつつ、名残り惜しんでスープをごくり。

でも、夜だからね!とちょっと頑張ってスープを残すして終了です!(∀`*ゞ)エヘヘ

はぁ~、ごちそうさまでしたー(≧▽≦)♡
前回食べた麻婆麺は薄辛にしても結構辛かったですが、酸辣湯麺はそこまで辛くなくてすごく食べやすい!
まぁ、もちろんほどほどに汗は書きましたが、ふわふわの卵たっぷりで美味しかったです。
いやー、こうなるとまだ食べてない担々麺と汁なし担々麺も気になりますね~(*^-^*)

さて、私達が食べ終わる頃には次々とお客さんがご来店。
食べ終わった私達はさっと立ち上がり、ごちそうさまのご挨拶をしてお店の外へ。

そして、外に出てば私達に酸辣湯麺を進めてくれた案内係のお店の方。
「どうでしかか?」とにっこり聞かれた私達。
その答えはもちろん!「はい、すっごく美味しかったでーす!(*´▽`*)(*´▽`*)」
私達の笑顔を見てわかっていたとは思いますがそう答えたのは言うまでもありません(*^-^*)


2019年62杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

SHIBIRE NOODLE 蝋燭屋さんの営業状況がわかるTwitterはこちら

SHIBIRE NOODLE 蝋燭屋さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都中央区銀座3-5-16 第一島田ビル 1F

初訪問、麻婆麺(薄辛)+ライスを食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
同僚とのラーメン部会の記録まとめはこちら

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

【番外編】セブンプレミアム「鳴龍 担担麺」…と、その後のアカン飯

さて、今日の天気はあいにくの雨、しかも結構強めの雨。
こんな日はどこにも出かけず、家の中でのんびりカップ麺を食べるのもいいですよね。



さぁ、そんな訳で本日のブログは番外編。
最近リニューアル?して発売されたあのカップ麺を食べた時のお話です(*^-^*)

そして、そのカップ麺というのがこちら。

セブンプレミアム
鳴龍 担担麺278円
2019,6,8実食

こちらのカップ麺は2019年5月13日よりセブンイレブン他、系列店にて販売開始。
東京豊島区、最寄り駅はJR大塚駅にある「創作麺工房 鳴龍」さんの担担麺を再現したもの。

ちなみにリニューアルする前のパッケージがこちら。

中央に担担麺の写真、背景の色合いが2色4分割にされていて同じ感じ。
でも、新しい方のパッケージにはお店の雰囲気が伝わる背景入り。
鳴龍店主の齋藤さんのがラーメンを作っている風の写真も見れて思わずにっこり(*^-^*)

ただ気になったのは、以前書かれていた「RAMEN NEXT」の文字が見当たらないこと。
勝手に私の中で「次のラーメン」「次世代のカップラーメン」みたいな感じで訳してまして…
なんとなーく高級感?を感じていたのでそのフレーズがなくなったことがちょっと寂しいなと思いました(∀`*ゞ)エヘヘ

ま、余談はさておき、それでは食べます!
…という訳で、このカップ麺を食べるために用意したのがこちら~\(^o^)/

まずは言うまでもなく「セブンイレブンプレミアム 鳴龍 担担麺」。
冷凍保存していおいたご飯100g、辛さ対策の温玉2つ。

ちなみに?辛いカップ麺を食べる時、私はその辛さを計測するために温玉を用意にしてます(笑)
ま、でも、確か記憶の中のリニューアル前の鳴龍担担麺はそんなに辛くなかったはず。
そんな訳で、本日はいつもより1つ少ない温玉2個を準備してみました(*^-^*)

さて、電気ポットのスイッチオン!
お湯が沸くまでの間に蓋をはがして中から小袋を取り出します。

お、半開けしたところにでっかく「鳴龍」の文字。
お店の事などが書いてありますが、ここははがさず後で見まーす。

小袋は全部で3つ。

先入れの「かやく入り粉末スープ」、「先入れの液体スープ」。
そして、今回パッケージにも堂々と書かれた「あとがけ芝麻醬(チーマージャン)調味料」。

ちなみに?お恥ずかしい話なんですが「芝麻醬(チーマージャン)」をよく知らなかった私。
調べてみたら練り胡麻を加工して作る中華料理の調味料とわかり思わず苦笑い。
漢字の「麻醬」の部分を見て、勝手に辛い物を想像してました~(〃▽〃)ポッ

さて、余談はさておきお湯を入れる前の準備は粉末スープを麺の上に乗せるだけ。

ちなみに袋には「スープに直接熱湯をかけて溶かしてください」と書かれてます。
なので、できるだけ麺の上に乗るように、ざざっと~(=゚ω゚)ノ

そして、熱湯を注ぎ蓋をして、蓋の上には残りの小袋2つを乗せて温めます。

そうそう、必要なお湯の量は440ml。
まぁ、入れ物のカップ内に線があるのでそこまで注げばOKなんですどね。
沸かす時のお湯の量が多すぎると時間もかかると思うので一応ご報告~(∀`*ゞ)エヘヘ
※ちなみに私の使っている電気ポットは500ml以上から出ないと使えません(;´・ω・)

さぁ、タイマーセットして3分待つ~


そして、タイマータイマーが鳴ったところで蓋を開けるとこんな感じ。

結構、かやくの挽肉は大きめ、ネギもしっかり入ってますねー(*‘∀‘)

よし、まずは液体スープをざー!

おぉ!液体スープの本体?はラー油?オレンジ色だ~(@ ̄□ ̄@;)!!

一旦軽くかき混ぜたら、続いて「後掛け芝麻醬調味料」をどばー!

くんくん、おぉぉ~胡麻のいい香り~(*´▽`*)

「あとがけ」を強調しているところを鑑みて、ここは馴染ませず…

完成~!!\(^o^)/
ちなみに?ちょっと見た目的に寂しかったので、万能ねぎを追加してみました(∀`*ゞ)エヘヘ

そんな訳で?実際の完成図はこんな感じです。

ま、元々かやく入りの粉末スープにドライのネギは入っています。
ただどうしてもパッケージのように中央に寄せるのはムリですよねー( ̄▽ ̄)ハハハ

さて、それではその他の物も並べて準備完了。

いっただきまーす\(^o^)/

まずは芝麻醬があまりかかっていない場所をごくり。

ん?さっぱりとした醤油スープって感じ、もちろんあんまり辛くないです(=゚ω゚)

では、お次は芝麻醬の部分をごくり。

おぉ~、胡麻のコクが強い~(゜o゜)
ま、でも味見をしてよく混ぜないと胡麻風味しかよくわからない(笑)

ここはやっぱりよく混ぜ合わせてから再びごくり。
こうして、改めて飲んでみたスープはベースの動物系スープに程よい辛み。
そしてあとがけ芝麻醬がやはり強く、胡麻の風味豊かな味が際立っていました(=゚ω゚)ノ

さぁ、スープの味を確かめた後は麺をいただきます。

麺は少しゆるいウェーブがかかった細麺。
つるつるとした麺肌、食べた食感はシコシコとしています。

ま、自家製麺の鳴龍さんの麺とはやはり全然違いますが、雰囲気的には合ってる?かな?
ま、カップ麺ですから、同じものを求めても無理ですよねー( ̄▽ ̄)ハハハ

さて、そんな訳で?あっという間にぺろりと完食。

ごちそうさまでしたー?(∀`*ゞ)エヘヘ
そうそう、辛い物の辛さレベルを計る指針の温玉レベルは0!
温玉なくても食べられる辛さでした(笑)

さぁー、そんな訳で残った温玉は用意しておいたご飯の上へ。

スープと中に残っていた挽肉も掛けて、温玉スープごはんとして美味しく頂きました!('◇')ゞ

それでは今度こそ…

ごちそうさまでしたー\(^o^)/

ちなみに?カップ麺の蓋の裏はこんな感じ。

リニューアル前の物と読み比べてみましたが、違いはミシュラン掲載期間だけでした(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、セブンイレブンプレミアムのリニューアルした鳴龍さん担担麺を改めて食べてみました。
感想としては担担麺としては胡麻の風味がとても豊かで美味しかったです。

ただ私の舌も贅沢になったもんだ?
鳴龍さんの担担麺…と言うにはしっくり来なかった…と言うか?いやー、もう、お店で食べたい。
並んで待ってでも食べたい~!と強く思わずにはいられませんでした。
ま、そうなりますよねー(∀`*ゞ)エヘヘ



ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング


鳴龍さんの営業状況・売り切れ確認などはお店のTwitterにてご確認を。

鳴龍さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都豊島区南大塚2-34-4 SKY南大塚 1F

創作麺工房 鳴龍さんで食べたラーメンのまとめはこちら。


おまけ
さて、鳴龍さんのカップ麺スープは普通に担担麺としては美味!
このまま捨ててしまうのはもったいないので、こちらを利用してご飯を炊いてみましたよ(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、その材料はこんな感じ~\(^o^)/

鳴龍 担担麺のラーメンスープ :150ml
米:1合
※土鍋炊きなのでお米は洗って30分ほど水に浸しておく
新玉ねぎ大 :1/8個

作り方は至って簡単、ごはんにラーメンスープ、上にざく切りにした新玉ねぎを乗せて炊くだけ。

※通常1合のご飯には200ml程度の水が必要。
ですが、この炊き込みご飯は新玉ねぎから水が出るのを考慮しての分量になっています(*^-^*)

ちなみに土鍋で炊く場合、最初スープが湧くまで中火~。

→スープが沸騰したら弱火にして10分位、またはパチパチという音がして来たら火を止めます。
その後10分ほど蒸らせばOK!

炊きあがりはこんな感じ~\(^o^)/


そして、ここからはちょっとした遊び心で(笑)
シャリ切りしたごはんを炊飯している間に洗っておいたカップ麺の入れ物へつめつめ~(・´з`・)♪

紙蓋を戻して、ラップしたりすればカップ麺と思いきや炊き込みご飯!
オカズをのせてお弁当に持って行っても面白いかも…(笑)
ま、すでにカップ麺食べているのでそんなに食べられませんけど~( ̄▽ ̄)ハハハ

さて、どんなもんかな~と味見。

そのお味は…うん!新玉ねぎの甘味が出てる。
…けど、スープが染み混んでいて結構辛い~(@ ̄□ ̄@;)!!

ちなみに?ラーメンスープのオイル感がかなり強くてお米がパラパラのするっする。
このまま単体で食べるのはちょっとカロリー過多なご飯が炊けました(;´▽`A``

まぁ、食べるの自分なんでいいよね、ってことでちょっと小分けにして冷凍保存。
別の機会に再度アレンジして食べようと思います。
予想?としては+白飯+卵でチャーハン、お出汁にプラスして雑炊とかかな~(´-`).。oO

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : カップめん
ジャンル : グルメ

光来(新宿西口)/タンメン

さて、この日の私は最近聞いたウワサを確かめるためにとあるお店へ~(=゚ω゚)ノ



で!そのウワサのお店がこちら~(=゚ω゚)ノ

光来 こうらい
(新宿西口・東京都新宿区)
2018,4,9訪問

こちらのお店は最寄り駅の都営地下鉄大江戸線・新宿西口の5番出口から徒歩約2分。
新宿駅からだと西口から出て、「新宿大ガード西」を背にして小滝橋通りを大久保方面へ。
左側に入れる道2つ目をまっすぐ行けばお店。

ちなみに近くにあるランドマークは柏木公園です!(=゚ω゚)ノ

さて、こちらのお店は昭和28年創業とかなりの老舗。
製麺所「株式会社フジキン光来」さんの直営店と言うこともあり、すごーくコスパがいいお店なのです。
…が!!そんな光来さんが遂に値上げしたそうです~(*´Д`)

さぁ、それでは店前のメニューをチェック!

ずらーり並んでメニュー、小さくてこの写真じゃわかりづらいですよね。

ってことでアップ!\(-o-)/

おぉぉ~、確かに値上げされている…(・∀・)
そうは言っても中華そばは¥400→¥430、オススメだったワンタンめんは値上げしても+¥50の¥600。
相変わらずのお財布にとっても優しい価格制定。

ちなみに下段のご飯物とおつまみ類も+¥20位ずつ値上げ。

でも、相変わらずのコスパのいいですよ~(*´▽`*)

ちなみにのちなみに?こちらと言えばびっくり価格の「ちょっと1杯セット」。
値上げ前は¥980でしたが、それがちょうどぴったり¥1,000になっていました。

ま、ですが、むしろこれでキリがいい?んじゃないですかね~(∀`*ゞ)エヘヘ

この「ちょっと1杯セット」は現金払いなんですが、実は以前頼んだ時衝撃を受けました。
1,000円札を出してお釣りが帰ってくるって~(≧▽≦)
いや、980円ってわかっていたんですよ、それでもお釣りもらっちゃったーって~(≧▽≦)

まぁ、でもこういう値上げに世の中の物価高騰を感じつつ店内へ。
中に入れば相も変わらずの人気ぶりでほぼ満席。
そして、いつもの男性店員さん(店長さん?店主さん?)と助手の女性から「いらっしゃいませー」のお声がけ。

ぺこりと軽く会釈を返し、入口すぐの券売機の前へ。

券売機のボタンを目いっぱい使った相変わらず圧巻のラインナップ。

ずら~っと並ぶボタンは一瞬迷いますが、綺麗に色分けされています。
ざっと分けるとピンク→麺メニュー、黄色い→ご飯もの、上の水色セットメニュー。

オレンジ→点心、緑色→おつまみ、下段の水色→飲み物のラインナップ。
…あれ、「ジャージャー麵」と「豚耳醤油煮」だけ白いボタンなのは何か意味があるのかしら~(・∀・)

ま、ちょっと謎ではありますが、そこまで気になっているわけでもありません。
お金を入れたら今日食べたいと思ったメニューのボタンをポチリ。
食券を持ってちょうど空いていた奥の席へ移動します。

そして、目の前に来てくれた助手の女性に食券を手渡し「お願いしまーす!( `ー´)ノ♡」
外国の方かな~と思われる助手さん、ちょっとカタコトながらも笑顔で対応。
こっちも思わずニコニコしてしまいます(*^-^*)

さぁー、オーダが済んだら完成するまでにセルフサービスのお水の準備。
それからカウンターの上に置いてあるのは醤油、コショウ、酢、豆板醤、キューリの漬物。

そして、気になったツボはくるりと回すと「餃子のタレ」と書いてありました(*^-^*)

さて、ひと通りいつもの作業?が済んだ後は後ろをきょろり。
そこには店主からの言葉とセピア色の写真パネル。

そう言えば、なんとなくいつも入口近くの席に着くことが多い私。
このパネルをよく見たことなかったな~。

そして、こちら店内一番奥のこのスぺースもじっくり見るのは初めて。

ちなみに?左下のお店案内を見て別の場所に光来さんの支店があるのかな~なんてちょっと思っていました。
が!今、よーく写真を拡大してみたらこれ豊島区の「志奈そば 田なか」さんとその2号店の案内。
そうか~、志奈そば 田なかさんはフジキン光来さんの麺を使っているんですね!
ぱっと見、漢字で「田中」になっていたので違うお店かと思っていました~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、そんな余談も挟んだところで私のラーメン到着でーす\(^o^)/

タンメン680円
おぉ~、すごい野菜たっぷり~(*‘∀‘)♡

上からの写真だと分かりづらいですが、横から見るとこんな感じ。

しかも、野菜の山からもうもうと立つ湯気で雰囲気たっぷりです~(*´▽`*)♡

さぁ、それでは早速いただきます。

まずはスープからごくり。

野菜が甘みキタぁぁぁ~(*´▽`*)♡
甘くて優しい塩味のスープ、ベースは多分以前食べた塩ラーメンと同じと思われます。
でも、そこに野菜の甘味と炒め油が加わっていてまるで野菜スープを頂いてるみたいです(≧▽≦)

さぁ、続いて麺と行きたいところですが野菜たっぷり。

このまま麺を引っ張り出したらこぼれそう。

なので、とりあえずまずは野菜を掴んでがぶり!

タンメンの具材はシャキもきゅなもやしがメイン。
その他には甘いニンジンとキャベツ、シャクっとしたタケノコ。

そして、でっかいキクラゲが埋もれているのがとっても嬉しい(*^-^*)


ただ、こちらタンメンなので肉は少し、豚肉が入っているだけ。

肉をいっぱい食べたい人はパリッと餃子がオススメ~かもしれません。
ちなみにこちらの焼き餃子は6個で¥200のめちゃ安っ!
ちなみにのちなみに以前食べて美味しかったパクチー餃子は¥250です(*^-^*)

さて、やっと少し山を崩したところでようやくご対めーん!\(^o^)/

麺はぷりっとした中細、中華麺らしい感じの縮れ麺。
これはスープと同様、多分塩ラーメンと同じ麺でヘタらない程よいハリがいい感じ。
特にこんなにたっぷり野菜があると食べるのに時間がかかるので、後まで美味しく頂けました(*^-^*)

さて、野菜の甘味に舌が慣れてきたら卓上調味料を使って味変。
まずは定番のコショウを少々。

おぉ~(*´▽`*)、やっぱり定番だけあってタンメンスープによく合います~♡

そして、甘いスープですから辛味もいいよねってことで豆板醤!

レンゲの上で軽く溶いて麺をつけ食べ、野菜につけ食べ。
豆板醬由来の辛さとコク、程よいニンニクの風味が優しいスープにパンチを与えますー(≧▽≦)

さて、それにしても、このタンメン予想外にボリューム満点。
なかなか減らぬ野菜にちょっとびっくりしつつ、ガツガツ、むしゃむしゃ。

中華そばオーダーの両隣の人が帰って行ってちょっと焦る~!
到着時は並びがなかったけど、店内待ちの人いてすごい焦る~!(≧◇≦)

でも、そこは頑張ってレンゲを使って綺麗に野菜を掬いあげます。
そして、最後の〆は卓上に置いてあるキューリのお漬物。

カリコリときゅーちゃん齧ってはスープをごくり。

こうして、ほどよい口直しをしたら終了でーす( `ー´)ノ

ぷはー、ごちそうさまでしたー(*´▽`*)
さすがメニュー脇に「ご奉仕品」と書かれていたタンメン!
びっくりするほど野菜たっぷり、ボリューム満点でした。

出てきたタンメンを見て、肉少ないから餃子も注文すれば良かったかな~なんて思っていたけど甘かった(笑)
野菜がいっぱい、噛む回数も多くすごいお腹いっぱいになりました。
これは野菜不足の時!ダイエット?に最適ですね~(∀`*ゞ)エヘヘ


2019年61杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

光来さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都新宿区西新宿7-14-12

光来さんの「チョット一杯セット」で楽しいラー飲み~+おまけのブログはこちら
お財布にも身体にも優しい(*^-^*) 塩ラーメンを食べた時のブログはこちら
お得にボリューム満点、味噌ラーメン+肉まんを食べた時のブログはこちら
初訪問!お店のオススメお得なワンタンめんを食べた時のブログはこちら(*^-^*)


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
人気ブログランキング
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 千代田区 中野区 武蔵野市 渋谷区 豊島区 番外編 北区 練馬区 調布市 埼玉県 千葉県 中央区 世田谷区 荒川区 台東区 三鷹市 ラー飲み ラーフェス 神奈川県 国分寺市 港区 葛飾区 青梅市 文京区 目黒区 うどん 立川市 カップ麺 江東区 品川区 足立区 墨田区 昭島市 町中華 大田区 茨城県 板橋区 自宅麺 国立市 江戸川区 国分寺 チェーン店 福生市 府中市 東大和市 町田市 八王子市 曙橋 閉店 西東京市 小平市 宮城県 多摩市 浜田山 広島県 阿佐ヶ谷 長野県 コラボ 福島県 あきる野市 日野市 蕎麦 日本蕎麦 練馬 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード