FC2ブログ

中華そば専門店 味幸 新宿御苑店(新宿御苑前)/チャーシュー麺

さて、10月の3連休は初日からものすごい大きい台風が関東直撃。
スーパーマーケットからは食材が消えるなどなど、そんなこともあって大人しく家で過ごした3日間。

そんな休み明けの身体はなんとなーくスロースタート。
食べたいラーメンは自然とじんわり優しい系になりますよね~(∀`*ゞ)エヘヘ♡



さぁ、そんな訳でそうだ~と思い付いたのがこちらのお店。

中華そば専門店 味幸新宿御苑店
ちゅうかそばせんもんてん みこう
(新宿御苑前・東京都新宿区)
2019,10,15訪問

こちらのお店は2019年4月にオープンした八王子ラーメンのお店。
本店は東京都八王子市にある老舗ラーメン店「「中華そば専門店 味幸」さん。
そちらのお店に行ったことはありませんが、八王子は私にとってはちょっと遠い。
なので、八王子まで行かずに食べられるのはありがたいですね~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、そんなこちらのお店の最寄り駅は東京メトロ丸ノ内線・新宿御苑前駅。
2番出口から出たら「新宿通り」を左方向、四ツ谷方面にまっすぐ。

「新宿一丁目」交差点を過ぎたら、もう一つ向こうの脇道を左折。
お店の建物は通りの左側にあるので、左側を見ていれば…

見てきました!建物から道に見えるように出ている看板


そして、その下には通りから来た人にも見えるように置かれた看板。

そうそう、こちらのお店の基本的な営業時間は11:00~15:00、17:00~21:00
月~土曜日が営業日、日曜日が定休日となっています。
ただし、材料切れ早じまいもあるみたいなので心配な方はお店のTwitterにてご確認を~('ω')ノ

さぁ、それではお腹も空いているので早速入店。
道路から数段上がった建物入口へ。

…と、ちょうど隣の建物があった場所は工事中で以前来た時とは違う風景。
まぁ~、きっと次に来た時はここに建物が出来てまた違う風景になるんだろうな~(*´з`)

そんなことを考えつつ、メニューが貼ってある引き戸開けて入店でーす\(^o^)/


扉を開ければ軽やかで綺麗なベルの音。
おっ?っと扉を見ればそこには手書きの紙が下がっている扉ベル。

こちらのお店は厨房が一番奥にあり、手前側に客席スペース。
厨房奥にいるとお客さんに気づかないこともあるからかもしれません。
ま、それにしてもこの手書きの紙がなんかたまらん!!(≧▽≦)

さぁ、そんな訳で「いらしゃいませー」の明るい声が店内に響きます。
その声に軽く会釈を返して、まずは入口すぐにある券売機の前へ。

おぉ~、話には聞いていたけど券売機設置したんですね~(*‘∀‘)
実はオープンしてほどなく来た時、こちらのお店はオーダー後払い制。

ま、オープン時はお手伝いで本店からも人が来ていて店内には6人ほどの店員さん。
元々、オープンから落ち着いた頃には券売機を導入する予定だったのかもしれません。
そして、そんな訳で?訪問したこの日は店主さんと助手の女性の2人体制。
店内も広いですし、ここはやっぱり券売機がないと大変ですよね。('ω')ノ

さて、余談はさておき、券売機を改めてチェック。

こちらの基本メニューは券売機右下の中華そばにトッピングを追加した4種類。
その内容は「チャーシュー麺」「メンマラーメン」「薬味ラーメン」「中華そば」。
そして、それぞれにラーメン写真の横には並盛・大盛のボタンが上下段に配置してあります。

ちなみに券売機横にあった案内よれば麺量は130g。
大盛りは1.5玉だから~…195gですね!(∀`*ゞ)エヘヘ

ふむ…麺量130gはラーメンの麺量としてはちょっと少なめに感じます。
ただ、実は前回大盛りにしたらかなりお腹がいっぱいになったんですよね~(*´з`)

ちょっと迷ってふと思い出す今の自分の胃袋状態。
休み明けの小さくなっているであろう胃袋を思って並盛チョイス。
その代わりに?ここはチャーシュー麺にすることに決めました~( ̄▽ ̄)テヘ♡

さて、助手さんからニコニコ笑顔付きで「お好きな席へどうぞー」とのお声がけ。
こちらのお店の客席は入口より左手壁沿いに2人がけのテーブル席4卓。
一番端に2人テーブル席をくっつけて4人席にしたテーブル席が1卓。

そして、店内中ほど?に店内中央に向かうように作られたカウンター席。
ただ、このカウンター席ちょっと微妙?
カウンターボードが低いので座るとテーブル席の人と目が合ちゃいそうなんですよね~(〃▽〃)ポッ

ま、そんな訳で?店内混み合っていなかったことをいいことに給水機の隣のテーブル席へ。
1人で4人席に座って申し訳ないんですが、空いていたので座らせてもらいます(*- -)(*_ _)ペコリ

さて、店内にいた前客の皆さんのテーブルには既にラーメン。
そのおかげもあってなのか、店主さんと思われる男性の方が自ら私の食券の受け取りに。
注文の確認などしてくれる間中、朗らかな表情ですごく感じがいいです~(*‘∀‘)

さぁ、それでは完成前にまずはセルフサービスのお水の準備。
そして、給水機横のコップを使って水を汲んだ後は卓上調味料のチェック。

置いてある卓上調味料は酢・コショウ・おろしにんにく。
ちなみに調味料置き場の下、引き出しの中には洗い箸が入っています。

さて、こうして準備万端になってから少し。
こちらのお店は厨房が店内奥なので、ラーメンは店員さんの手でしずしずと運ばれてきます。
お…前客さんのは提供済み、後から来た人もいるけどあれは絶対私のだ~(≧▽≦)シシシ~♡

チャーシュー麺900円
うはぁ~(≧▽≦)美味しそう~♡

「おまたせしました、ごゆっくりどうぞ~」とにっこり助手さん。
その笑顔に自然とお礼を返して、いただきまーす\(^o^)/

まずはスープからふーふー、ごくり。

うぉぉー、醤油うんまーい(≧▽≦)♡
綺麗な琥珀色の醤油スープは動物系の旨味と甘味で地味深くすごくほっとする味。
スープの温度はかなりアツアツなのですが、それでもしっかりと旨味が舌に伝わってきます。
あぁ~、これぞ!!そ今日の私が求めていた味ですー!(≧▽≦)♡♡♡

さぁ、お次は八王子ラーメンと言えば薬味と言われる玉ねぎとスープをごくり。

こちらの玉ねぎのみじん切りは全体的には小さめ、大きさが少し不ぞろい。
そのおかげで食感がシャキシャキだったり、ショキショキしていたりいいアクセント。
そして、下処理しっかり?なので辛味もほどよく抜けていますね(*^-^*)

さて、スープと並ぶ主役の麺をいただきまーす!\(^o^)/

箸を指し入れ持ち上げた麺はスっとまっすぐな細麺のストレート。
啜り上げると程よくスープをまとった麺が口に入ってきてスープのいい香り~( *´艸`)♡

そして、食感はシコシコ、心地いいコシがありこれぞ「ザ!中華そば」って感じ。
いやぁー、美味しいですー(≧▽≦)
しかも、時々少し絡まるストレート麺と一緒に口の中に入ってくる玉ねぎのみじん切りがすごくいい!

スープと麺をひと通り楽しんだ後はチャーシューをぱくり。

うわー、うんまーい!!(゚∀゚)♡
程よい脂身、ほろりと柔らかい赤身、でも噛むとしっかりじわーっと広がる肉感。
しかも、フチの部分にしっかりとした濃い味が染みていて、この煮豚感たまらんん…(*´Д`)ハァハァ

ちなみに前回食べた時、気がついたらぺろりと食べていてたチャーシュー。
印象としては薄かったなくらいだったのですが、見れば思ったよりも厚みがある。
今日食べて思うのは「えええ?なんで前回食べた時何も覚えていなかったんだろうー?(@_@;)」と言うこと。

まぁ、でもきっとそれは印象的なメンマに気を取られたせいかも?(∀`*ゞ)エヘヘ
そんなこちらのメンマは、通常のメンマを手で裂いたもの。

見た目的にはえのき茸を思わせる風貌、食感もコリプリ。
なんだかキノコを食べているような感じなんですよね~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、チャーシュー、メンマ、薬味以外は小ぶりな正方形の海苔とナルト。

基本的にはとってもシンプルな構成。
でも、こういう中華そばが一番ホッとする気がします(*^-^*)

さぁ、そろそろ終盤なので卓上調味料で味変タイム。

この地味深い味にどうなんだろう~?のおろしニンニクを少々。

レンゲの上に乗せたおろしニンニクをスープで溶かしてごくり。

うんまっ!!( ✧Д✧) カッ!!
入れたことはなかったけど、地味深い八王子ラーメンがおろしニンニクを入れると途端にジャンク。
これは夜、お酒を飲んだ〆とかにもぴったりな雰囲気になりますね~(*´ω`*)

あぁー…美味しい…でも、おろしニンニクはニンニクの中でもキケンな物体。
たくさん入れると後が大変なので、少々だけでガマンしておきます…( ̄▽ ̄;)

さて、こうして麺や具材は食べ終わり残すところはスープのみ。

最後はお酢を少々レンゲに垂らして得意の?お酢ープでさっぱりと。
そして、薬味の玉ねぎを追いかけて名残りスープをごくごく。

ただ週末の家籠りでの暴飲暴食?がたたったのか、少し唇がピリピリ。
ここは忍耐を駆使して、汁完はせず終了です。

はぁ~、ごちそうさまでした~(≧▽≦)♡
いやぁ~、ものすっごく美味しかったー(≧▽≦)
麺もスープも良かったけど、前回印象がなかったのが不思議なくらいチャーシューが美味しかった!
この美味しさを知ってしまったら、次も私はチャーシュー麺にしてしまうよ~(≧▽≦)♡

ちなみにブログを書くのでお店のTwitterを改めてチェック!
それによると、只今お店のTwitter固定ページをリツイートすると大盛りまたはトッピング1つ無料!
それから、新メニュー3品「初代店主の味玉」「メンマ丼」「おつまみメンマ」が追加投入。
あのメンマが乗っているメンマ丼、すごく気になりますー(*´▽`*)♡


2019年180杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

中華そば専門店 味幸 新宿御苑店さんの公式Twitterはこちら

中華そば専門店 味幸 新宿御苑店さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都新宿区四谷4-31-7

初訪問、メンマラーメン(大盛)を食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト



テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

一条流がんこラーメン総本家(四谷三丁目)/ラーメン(100)

さて、今日のブログは月に一度は必ず食べたいあのラーメン!(≧▽≦)
更新遅くてアレですが、とっても幸せになれた10月の1杯をご紹介でーす♡



さぁ、そんな訳で?行ってきたのは恒例のこちらのお店~(∀`*ゞ)エヘヘ♡

一条流がんこラーメン総本家
(四谷三丁目・東京都新宿区)
2019,10,11訪問

こちらのお店は最寄り駅の東京メトロ丸ノ内線・四谷三丁目から徒歩約3分。
4番出口から地上に出たら、「新宿通り」を左手、四ツ谷方面へ。
2つ目の脇道を左に曲がったら、後はひたすらお店向かって急ぎ足~\(~o~)/

さぁー!!今日の並びはどうかな~(*´Д`)ドキドキ

道路から覗いたお店の入っている建物入口周辺はいつも通りの光景。

ずら~っと並ぶ行列は建物通路の奥にまで達しています。
気恥ずかしいので、ちょっと下向き加減で並びの間をすり抜け最後尾へ。

そんな訳で、私の本日のスタート地点はここだ~(∩´∀`)!

この日の並びの先頭は通路奥側、扉の辺り。
そこから建物入口に向かって並べられたイスはもちろん満席。
イスが終わった辺りからぐるっと列は通路を回るように伸びています。

ま、前回はフラミンゴの位置からスタートだったのでそれを思えば短い、短い!
それに、こちらのお店の行列にはもう慣れっこ?それに、待っている間がこれまた幸せ。
スープのいい匂いを嗅いで、じゅるじゅるするのも楽しいものなのです~( ̄▽ ̄)テヘヘ~

そ・れ・に、1この日のラーメンのスープは久々の純正スープ!!
最近、来れる日=不純スープの日、と言うことが多かったのでワクワクが止まりませんー!(≧▽≦)♡

さて、こうして待つこと約1時間強で列の先頭。
そして、前の人が中から出てきたのを確認したら交代で入店でーす\(^o^)/

「いらしゃいー」「お待たせしましたー」とのお声がけににっこり、こんにちはーとご挨拶(*^-^*)
そして、そそくさと唯一空いた席に着いたらセルフサービスのお水の準備。

注文の確認はラーメンを作っている家元のタイミングがありますので声をかけられるまでしばし待機。
その間に、卓上調味料の向きを並べ直しながら内容をチェック~(笑)

置いてあるのはホワイトペッパー、テーブルコショウ、ブラックペッパー、唐辛子フレーク。
そう言えばS&Bのテーブルコショウはここで1度も使ったことないな~(・∀・)

さぁ、「さぁ!!どうする?」といつもの家元からのお声がけ。
それに対して私は最初から決めていましたのラーメン100!…をお願いしまーす\(^o^)/♡

注文してから完成までの時間はかなり早いこちらのお店。
あっという間にラーメンが完成し、私の目の前へ。

ラーメン(100) 900円
キタキタキター!もう条件反射?でヨダレが出ちゃう~(≧▽≦)♡♡♡

さぁ!!それでは早速いただきます。

まずはスープからごくり。

ひゃー!!うんまーい!!((๑✧ꈊ✧๑))
まずは口に入ったスープから甲殻類の旨味がガツン!といつものようにご挨拶。
…からの!かつお節の旨味と酸味がぶわーっと追いかけてくる。
飲み干したスープから感じる鰹のいい香りとほんのり感じる後引く酸味がたまらない!(≧▽≦)♡♡♡

ちなみにこの鰹節、最近ちょっと量が以前よりも多くなったそう。
お店のブログに書いてあったので気になっていたんですが、すっごい!すっごい!
まだ更に美味しくなっちゃうんだ~ってびっくりしましたー!!(≧▽≦)♡

さてさて、久しぶりの純正スープを味わった後は没頭タイム。
ガッと箸を指し入れて、麺をズババババー!!

くぅー!!うめー!!(≧▽≦)♡
プリっとした細麺は緩いウェーブ、啜り上げればスープが一緒に口の中。
そして鼻孔をくすぐるがんこスープ、ふわっと最後に鰹のほっとする香り。

はぁぁぁ~、幸せや~(*´Д`)♡

こうして、麺を啜りスープをごくごく、その合間に口に入ってくるざく切りのネギ。

このサイズがあるからこその小気味いい食感がいい!
そして、スープの旨味が強いからこそ、このワイルドな切り方でないとですねー(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、その他ののっけものもいただきます。

相変わらず白いコメの欲しくなるしょっぱウマイ悪魔肉。

温まったチャーシューはほろほろと柔らか。

ちょいと箸でスープに沈めて、スープを含ませてがぶり~(*´▽`*)♡

もちろん添えてある海苔にもスープをたっぷり含ませて…

えっへっへっへ~( ̄▽ ̄)♡
思わず笑いがこみあげてきそうなくらい、純正スープ(改)めちゃめちゃうまい~!!

さてさて、そろそろ終盤の煮玉子タイム。

今日はどんなかな~(∀`*ゞ)エヘヘ♡

…からのぱかー!\(^o^)/

おっと、今日はうまく割れなかったー(≧▽≦)
まぁ、そんな失敗も気にならないほどご機嫌な状態でスープ以外を完食。

後は器に残る名残スープをごくり、ごくり。
汁完はさすがにしないで、そろそろ残さないとな~(*´Д`)

そんなことが頭の片隅を何度もかすめていきますが一行に手が止められない。
もう終わりにしようとしながら水を飲んで見た後にまたついスープをのでしまいます。

そして、気が付けばもう残してもどうなの?ってくらいの量になっちゃいました。
ま、ここまで来たらおんなじだよね~ってことで…

ぷはー!!ごちそうさまでした~(≧▽≦)♡
はぁぁぁー、すっごい幸せだ~♡


ちなみに?余談なんですが、この日の私のラーメンメンマが乗っていませんでした(笑)
そして、普段の私ならこういう時「ツイてないなー」とがっかりしてしまうところ。
ですが、この日の私はメンマの乗せ忘れの1つや2つ全然気になりませんでした。
むしろ?こんなに美味しい純正ラーメンを食べられたことにすごい感謝ですー!\(^o^)/

はぁ~、ホント10月も食べられてよかった(≧▽≦)

そして、原価高騰したので値上げしたのに、さらに材料を追加しちゃう家元。
いつも、いつも、美味しいラーメンを作ってくださって本当にありがとうございます。
家元、女将さん、また11月も絶対に食べに来まーす\(*´▽`*)/♡


2019年179杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

一条がんこラーメン総本家の食べログ店舗情報はこちら
東京都新宿区舟町4-1 メゾンド四谷106

一条流がんこラーメン総本家 公式ブログはこちら

一条流がんこラーメン総本家さんで食べたブログのまとめはこちら(*´▽`*)


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

麺舗 十六(要町)/らーめん(並・ねぎ増し)+十八番とっぴんぐ

さて、この日の朝友達から連絡がありランチラーメンをすることに。
今日は何系のラーメンでも食べられそうと言う友達の言葉に色々上げる行きたいお店候補。
その中からチャンス到来!?
ずっと行ってみたかったお店に決まりました~\(^o^)/♡



で!そのずっと行ってみたかったお店がこちら。

麺舗 十六 めんぽ じゅうろく
(池袋・東京都豊島区)
2019,10,10訪問

ブログを書くため調べた所、こちらのお店は2001年3月オープン。
閑静な住宅街の一角にあり、店主さんご夫婦が2人で営業されているアットホームなお店との評判。
ちなみに私のラー友さん達もよく食べに行っていて、それもあってずっと行ってみたいと思っていました(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、そんなこちらのお店は最寄り駅である「東京メトロ有楽町線・要町駅」より徒歩約6分。

5番出口から地上に出たら、「要町通り」を池袋方面へ。
「池袋五丁目」交差点で左折したら、後はひたすらまっすぐ歩けば到着。

ま…実際の所?私は自分に使い立ってのいい「JR池袋駅」からお店へ。
その場合は「C1」出口から地上に出てればすぐそこが「要町通り」。

池袋駅方面からは逆に「要町駅」方面に向かって歩いて行くだけ。
そして、見えた目印の「池袋五丁目」交差点を右折。

こうして無事にお店に到着~\(^o^)/
ちなみに池袋駅からだと外に出てから徒歩約8分くらい。

さて、友達は既にお店に到着していたので、軽く挨拶したら早速外並びの最後尾へ。
ちなみにこの時の外並びは3名ほど。
実は以前来たことのある同行者の友達「並びが少なくて良かったー」と笑っていました(∀`*ゞ)エヘヘ

ま、そんな友達が麺舗 十六さんに来たのはかなり前。
とりあえず待っている間に、外に貼ってある物などを確認です!('◇')ゞ

まずはとっても大事なお店の営業時間は10:30~14:45の昼営業のみ。
そして営業日は火~土曜日、日曜日・月曜日は定休日となっています。

基本昼ラーの私ですが、これは結構ハードル高いな~(;´Д`)

…と言うのも?これが基本の営業時間ですが売り切れ次第終了になることも。
ちょっと間に合うかな~というような場合、まずはお店のTwitterをチェックするのがおススメです。

ちなみに?訪問したこの日、私達が席に着いてほどなく売り切れ案内出てました。
いやぁー、意外とギリギリセーフだったけど食べられてよかった~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、その他にはこれも重要ラーメンメニュー。


こちらの基本メニューはまず筆頭に「らーめん」、つけ麺系は「つけそば」と「あつもり」。
油そば系に「B麺」と「塩B麺」、そして塩スープのらーめんと思われる「しおそば」の全6種類。

ちなみに塩B麺としおそばはどうやら細麺仕様のようです!('ω')ノ

さぁー、そして?こちらの麺類の料金は一律800円。
ですが!!麺量はずらり並んだ中から自分が食べたい量を選べるシステム。

案内によれば表記は茹で後、少ない方から小200g、1.5玉340g、並460g、2.5玉580g、多め700g。
…そして、今ブログ書いてて気付いたのですが1.5玉…小の1.5倍より多いですね?(∀`*ゞ)エヘヘ

麺の種類と量以外には追加でプラスできる有料トッピングの一覧。

ずら~と並んでいて迷うな~(*‘∀‘)♡
…と思っていたら、同行の友達がそれならばとおススメしてくれたのが+¥200の「十八番トッピング」。
ま、俗に言う?「全部のせ」は「特製」に当たるもの?って感じですねー(∀`*ゞ)エヘヘ

さてさて、まぁ最初だしここはやっぱり「らーめん」かな~と心が決まった頃。
先客さんが帰り、「お待たせしました~」のお声がけ。

年月が経っていい味の出た木製の扉を引いて入店でーす\(^o^)/\(^o^)/

さて、私達用に空いた2つ並びの席に滑り込むように着席。
こちらのお店の店内は割とコンパクト、お隣さんとはちょっと近めの厨房を囲むL字カウンター8席。

さぁ、そして席に着いた私たちににっこり笑顔で迎えてくれる女性のスタッフさん。
「ご注文はお決まりですか?」な問いかけに、外で決めていた通りに注文。
「少々お待ちくださいね」と優しい笑顔とお声がけの対応に思わずほっこり(*^-^*)♡

ちなみに皆さん話によればこの女性は店主さんの奥様。
評判通りの癒し系、それに対して寡黙な感じの店主さん。
キリっとラーメン作りに集中していてカッコイイ~(*‘∀‘)♡

さて、注文が済んだら完成するまでの間に周りを確認。

置いてある卓上調味料は山椒、ラー油、らーめんタレ、酢。

一味唐辛子とブラックペッパーの入ったミル。

左右でちょっと置いてあるものが違うのかな?
ま、でも、どちらにも手が届きそうなので問題なしでーす( ̄▽ ̄)テヘ

さぁ、他には~と見上げてみれば目に入ってくる張り紙。

お、あれはラー友さん達が時々買っているのを目にする「おみやげ(油そば)」。
150hgの麺とタレのみ、具なしではありますが¥300はお買い得なのではー(゚∀゚)♡

さて、そんなことを考えながら待つことしばし。
太麺なのでちょっと長めの待ち時間があっての完成でーす\(^o^)/

らーめん 十八とっぴんぐ 1,000円
+無料 ねぎ増し
うぉー(゚∀゚)、すっごい美味しそう~♡
しかも、無料でお願いできるねぎ増しもすごい量です~♡

さて、それでは早速いただきます。

まずはスープからごくり。

わぁ~、じんわり甘うんまーい(≧▽≦)♡
アツアツの醤油スープは動物系の旨味と甘味のある醤油で優しい。
色が濃く、見ためはしょっぱそうですが全然そんなことはなくとってもほっとする味わい。
はぁ~、お店の雰囲気にぴったりの癒されるスープです~(*´▽`*)♡

さて、続いて麺をいただきます。

スープの中から引き出した麺は丸中太のストレート。
醤油スープの色が移って、少し黄身がかっていて見た目にもそそられる。

ではー!!ふーふー、がぶり、ずるずる~。

うんまっ!!(≧▽≦)♡
麺肌はつるつるとしていて、啜り上げれば舌の上を心地よく撫で上げる。
そして、ちょいと柔らかめの茹で加減な麺は噛めばもっちもちで美味しいです!(≧▽≦)

さて、十八番とっぴんぐにしたのでたっぷり乗っているチャーシューにがぶり!!

うっわっ!!(*゚▽゚*)♡♡♡
甘じょぱいスープをよく含んだ豚肉がめっちゃうんまい!!
赤身は口に入れればほろほろとほぐれる柔らかさ。
そして、程よく入った脂身は赤身とは違うふわふわの柔らかさと甘味があってうめー!

さぁー、そして今気が付いたのですがとっぴんぐの一覧によればこの正式名は「肉」!

そして、十八番とっぴんぐにしたら後から後から肉が出てきてとっても幸せ♡
いやぁ~、友達アドバイスに従っておいて良かった~(≧▽≦)

さて、肉以外には細切りのコリコリキクラゲ。

シャキシャキ茹でもやしからの水分は、甘しょっぱいスープのいい合の手!

そして、カリコリとしたメンマの食感がとっても小気味いい!

もちもち麺を食べていて口に入れば楽しいアクセントになっています(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、程よく食べ進めたところで味変、まずは山椒を少々。

お!!山椒特有の香りと風味が美味しい~(*´▽`*)

そして、一味唐辛子をぺぺぺぺぺ。

むむむ!!(≧▽≦)これも合う!!
甘味のある醤油スープにピリっと辛い一味のアクセントがいいですね~

さて、それではそろそろ終了間近。

お楽しみに取っておいた、しっかりと味の染みた味玉を美味しくぱくり。

それから、スープの中にまだいる麺や野菜やネギをレンゲでしっかり攫って~(≧▽≦)


そして、海苔をスープでひたひたにしてぱくり。

ちなみに十八番とっぴんぐの海苔は全部で3枚。
他2枚は麺を巻いたり、途中で同じようにスープひたひたにして食べました(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁー、茹で後460gの麺はすっかり私のお腹の中。

もうかなりお腹いっぱいなんですが、このスープ後引くな~( *´艸`)

そんな訳でしばし名残りスープを楽しんでから終了です。

ごちそうさまでしたー(≧▽≦)♡
ずーっと気になっていたこちらのお店、来てよかった!
むしろ??もっと早く食べに来ればよかったってすごく思いました。

さてさて、ラーメンを待っている間に実は麺切れでこの日の営業は終了。
ホント間に合ってよかった~…からのお会計。
そして、思わず「ごちそうさまでした、美味しかったです(≧▽≦)」と言った私。
それに対してご店主さんと奥様がニッコリ、その笑顔がこれまた素敵で…
あー!!また来よう!次はB麺食べに来ようと固く誓ったのでした(∀`*ゞ)エヘヘ


2019年178杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

麺舗 十六さんの営業状況などがわかるTwitterはこちら

麺舗 十六さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都豊島区池袋3-6-8 第1京花荘 1F


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

スタミナ満点ラーメン すず鬼(三鷹)/スタ満ソバ+小ライス

さて、本日は2019年11月18日に営業スタートしたばかりのお店のブログ。
夜営業のみなので、オープン直後の混雑を避けて先週の金曜日に行ってきました!



ま、どちらのお店かすぐにピンと来た方もいると思いますが…
そのお店がこちら~\(≧▽≦)/

スタミナ満点ラーメン すず鬼
(三鷹・東京都三鷹市)
2019,11,29訪問

改めまして?こちらのお店は2019年11月18日にオープンしたばかり。
お店の場所は、最寄り駅のJR三鷹駅南口より徒歩約3分。
駅を背にしてまっすぐ走るレンガ敷き歩道の商店街「中央通り商店街」にあるお店。

味の散歩道という飲食店街?の中にあるお店です。

…ところで?この場所見たことありませんか?( ̄▽ ̄)フフフ
そう、こちらの場所は、昼間の時間帯は「鶏こく中華 すず喜」さんとして営業中。
つまり「スタミナ満点ラーメン すず鬼」さんは「すず喜」さんのセカンドブランドなのです~(≧▽≦)

さぁ、そんなこちらのお店の基本的の営業時間は18:45~24:00、定休日は毎週日曜日。
ちなみに売り切れ終了もあるので、ギリギリの方はお店のTwitterで確認するのがおススメです!('◇')ゞ

…しかし、それにしても?基本夜ラー禁止にしている私にはある意味ハードルが高いお店?
いつ行こうかな~と考えていた所に「一緒にスタ満食べようぜー!」と友達のお誘い。
明日は休みだし、こればグットタイミング!2つ返事で食べに行くのが決まりました~\(^o^)/

ま、そうは言っても?こちらのお店で食べられるラーメンはきっと飲んだ〆にも合いそう。
そんな訳で、まずは軽く?三鷹駅周辺で気になるお店で友達と合流~\(^o^)/

すーさんち 東京都三鷹市下連雀3-19-16
こちらのお店は三鷹駅より徒歩約5分、揚げたて天ぷら人気の居酒屋さん。

ちなみに?「すず喜」と「すず鬼」の店主さんは「すーさん」とみんなから呼ばれています。
すず鬼に向かう前にちょっと1杯するには最適のお店ですよね~( ̄▽ ̄)デヘヘ~

…と言う訳で、とりあえずここで友達と合流、まずはホッピー白。


そして、軽くつまめるきゅうりなんかをつまみつつ人気の天ぷらを数品。

海老・イカ・舞茸・半熟卵、天麩羅が美味しいなら揚げ物も~の鶏唐揚げ。
ほろ酔い気分でいい感じに身体も胃袋もあったまった?ところで〆のラーメンへ~(∀`*ゞ)エヘヘ♡

さてさて、こうして辿り着いた「味の散歩道」は建物の地下1階。
外から繋がる階段上には「スタミナ満点ラーメン すず鬼」用の立て看板。

おぉ~(*‘∀‘)♡やってるー、やってるー!
営業していることは分かっていても、始めて見るすず鬼用の看板にちょっと興奮しちゃいます(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁー、それでは行くぞ~!!\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

…うぉっと!!Σ(・ω・ノ)ノ!
看板を通り越して、下り階段に差し掛かってすぐに見えた並びに驚き!
ちなみに?お店に到着したのは午後9時過ぎ、ディナータイムのピークはとうに終わっている時間…

いやぁ~、アップされるラーメンの写真を見てて美味しそうだ~とは思っていたけど…
オープンしてまだまだ10日ほどなのに…
…すごいよスーさん♡(〃▽〃)ポッ

あ、ちなみにこれは階段を降り切った場所にあるお店の名前が入っているプレートの1部。

その全体像はこんな感じ~\(^o^)/

赤鬼と青鬼の恰好をしたすーさん?キャラクターがとってもおちゃめ!
そして、このキャラクター何とも言えない表情がいいよね~(≧▽≦)ワラ

そして、多分ですがここの案内版の店名は昼夜で変更している様子。
ちなみにのちなみに~、これが以前撮った昼営業中の案内板です。

ここ最近、すず喜さんご無沙汰だしこっちの看板も見に来たいな~( ̄▽ ̄)ジュルリ

さて、そんなこんなで階段の中腹あたりから並び初めて約30分ほどで外並びの先頭。

入口前にはスタミナ満点ラーメン すず鬼さんのメニューや案内。

ご案内の内容は代表待ち禁止やおしゃべりの声は控えめに~などなど。

ま、基本的なマナーなのでみんな大丈夫ー(=゚ω゚)ノ

そして、とても重要なメニューがコの写真だと見にくかった!
ので!!店内の卓上に置いてあったメニューで解説~('ω')ノ

こちらの基本メニューは「スタ満ソバ」と「辛いスタ満ソバ」の2種類。
有料追加メニューは(麺)大盛り、具増し(肉+玉ねぎ)、生卵、小ライス、ライス。

そして、嬉しい無料トッピングとして「ニンニク・ショウガ・背脂」あり!!
但し、別皿でのお願いは出来ませんのであしからず~(≧▽≦)♡

そうそう、「スタミナ満点ラーメン すず鬼」さんの基本の麺は太麺の自家製麺、麺量220g。
ですが!!飲んだ〆に食べる人の事も考えて、細麺への変更もできるそうです。
ちなみに使う細麺は昼営業の「鶏こく中華 すず喜」さんで使用している物だそう。
なので、麺量も220gよりは控えめだと思います!(=゚ω゚)ノ

…それはいずれ確かめてみたいけど~、今日飲んできているけど~。
ま、まずはデフォルト麺だよね!!(∀`*ゞ)エヘヘ♡

さて、こうして店前の看板を少し眺めていれば中から「こちらからどうぞー」とご案内。
そうそう、こちらのお店は入口が店舗正面左右にあるので、空いている席に近い方から店内へ。

そして、お水用のグラスや紙エプロンなどはちょうど左右の入り口の間。
お店のエンブレムがある場所の下にあるので、こちらから自分で持って店内へ。

お、エンブレムも「すず鬼」になってるね~(*‘∀‘)♡

ちなみにこの下には「すず喜」のエンブレムあり。
かぶせて着替えができる、便利仕様になっています!(*´▽`*)

さぁー、どっこいしょ~な感じで着席~\(^o^)/

こちらのお店の客席厨房を囲む1×6のL字ハイカウンター席。
つまり?1番は一番端っこでゆったりとした場所です(∀`*ゞ)エヘヘ

しかも、1番の席の後ろには…

いたー、まんぷくハッピーうさぎ(笑)
どの席に着けるかは運次第なので、思わず記念撮影してしまいました(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、席に着いてほどなく店長の西本さんから「ご注文は?」のお声がけ。
私は2つあるラーメンのうち、辛くないと思われる「スタ満ソバ」に小ライス。
そして、こちらは先払いシステムなのでこのタイミングでお支払い~\(^o^)/

注文が済んだ後はカウンターテーブルの上の確認。

置いてあるのはあらびきブラックペッパー・一味唐辛子。
これは鶏こく中華 すず喜さんで置いてあるものと同じ。

そして、何気な~く裏返した卓上メニュー。

そこには「すず鬼」さん用のSNSアドレスなどのご案内。
Twitter以外にインスタグラムのアドレスもあるんですね~(*‘∀‘)…ま、私インスタ使ってないけど…

さて、前確認?が済み、アルコールも入っているし何となくぼーっとしていると「どうしますかー?」とお声がけ。
一瞬「は?」となりましたが、すぐに無料トッピングの事を思い出して「ショウガ・背脂」をコール。
びっくりした~…けど、噛まずに言えて良かった~( ̄▽ ̄;)ハワワ~。

さぁー、こうして私のラーメンが完成でーす\(^o^)/

スタ満ソバ850円
無料トッピング:ショウガ・背脂
濃いめの茶色いスープの上に背脂たっぷり~♡
ちなみに?お店のSNSによれば背脂はお店公認のオススメトッピングです!('◇')ゞ

さぁさぁ、そしてこれも絶対合うでしょ~と思っていたこちら。

小ライス50円
小ぶりな茶碗ではあるけれど、小高く山に盛られた白飯がなんともそそる!(≧▽≦)
そして、メニュー的には小ライスですが、私の尺度から見たらわりと並盛り量だと思いますー(笑)

さて、それでは2つの器を食べやすい位置に並べて…

いっただきまーす\(^o^)/♡

まずはスープからごくり。

くぅー!甘じょっぱウマー!(≧▽≦)♡
見ためは濃茶色のスープですが、思ったよりもじわーっと甘い醤油スープ。
意外と醤油はすっきりで動物系の旨味と具材の玉ねぎ由来の甘味?が効いていて優しい。

そして~!!ほんのり効いたニンニク風味がすっごいクセになる!!
なるほど!これがスタミナ満点ラーメンなのですね~(∀`*ゞ)エヘヘ♡

さぁさぁ、お次は麺と行きたいところですが目に付いたコレを思わずぱくり。

うんまっ!!(≧▽≦)♡
これは一体どっちの管轄?脂身と赤身が半々ぐらいにくっついた豚肉。
脂身はふわっふわ、赤身の部分には醤油系の下味がしっかと付いていました。
噛みしめたら、じわーっと旨味が広がってたまらんかったです(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、それではすごく楽しみだった自家製めーん!\(^o^)/

中から出てきた麺はスープの色に染まった極太の平打ち麺。
食べてみるとじわーっとスープの味が染みた小麦の味が口に広がり…
むはー、うんまーい!!(≧▽≦)♡
そして、しっかりとした食感とコシ、ワシワシしていて食べ応えバツグンですね~。

さぁ、お次は無料トッピングで追加した生姜を少々。


スープと馴染ませてごくり~。

はぁ~、生姜風味も合うねぇ~(*´Д`)♡
甘味のある醤油スープにすっきりとした生姜の辛味と風味が加わってナイスな塩梅。
しかも?これからの季節、身体の芯から温める生姜はとっても嬉しいトッピングですねー(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、麺とスープを一通り楽しんだ後はガッツきタイム。
たっぷりと乗った具をレンゲで掬ってがぶり!!

むふー( *´艸`)♡、肉肉しいぃ~♡
どばーっと乗ったこちらのラーメンの具はたっぷりの豚バラ肉をゴロゴロっと切ったもの。
赤身と脂身が同時に口に入ってきて甘味と旨味と肉を食べている!!って感じがすごい!

そして~…もちろんやっちゃうよね(笑)

オンザライス!٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)
これが白飯に合わないはずがない!!
しかも、ちょっとスープで色づいたコメの美味しさったらないよね~(∀`*ゞ)エヘヘ♡

なので、ちょっと見ためはアレですがコメの上にめーん!!\(^o^)/

猫舌さん仕様?ちょっと麺をコメの上にワンタッチさせてからズババババー。
そして、汚した白飯をガツガツガツ…あぁ、幸せ~(*´Д`)♡

ちなみに?乗っている具は角切りにした大振りの玉ねぎ。
これがシャキ感も残しつつ、甘味も出ていてとっても美味しい。
具増し(肉+玉ねぎ)があるけど、玉ねぎ増しだけもできたらいいな~( ̄▽ ̄)

そして、増せたらいいな~ともう1つ思ったのが彩りのニラ。

もきゅっとするニラの食感と香りをもっと楽しみたいと思いました~(*´▽`*)

…それから?ただの余談?そして、ただの私の希望なんですけど…
以前、水道橋に「満州ニラらーめん さかえや」さんと言うお店がありまして好きだったんですよね~
ちなみに通称「満ニラ」は岩手県のご当地ラーメンでニラたっぷりのラー油が効かせてあるラーメン。
店名も似ているし?いつか「すず鬼」さんで作ってくれたら嬉しいなぁ~…なんてね!(∀`*ゞ)エヘヘ♡

さてさて、麺量220gは通常のラーメンよりもかなり量多め。
飲んだ後だし食べ切れるかな~とちょっと心配していましたが、麺が太いこともありあっさり完食。

それでは、後はスープの中に残っている具を攫ってごはんの上へ~(=゚ω゚)ノ

ごっそり…
…あれ、まだまだたっぷり具があるゾ…それではもうひと掬い…

こんな調子で欲張って具材を攫ったらこんなにてんこ盛りになっちゃいました。

具めっちゃマシマシでっす!(*≧∀≦*)
ちょっとやり過ぎちゃって食べづらいので、最初の内はこぼさないように慎重にムシャムシャ。

そして、最後は茶碗を持ってガツガツ掻き込み完食~!\(^o^)/

はぁー、ごちそうさまでした~(*´Д`)♡
このラーメンには白飯がすごい合う、すっごい美味しかった!(*´▽`*)
夜ラー禁止なのに、更にごはんまで食べちゃったけどこりゃあ大満足としか言いようがありません。

ちなみに?一応食べた「スタ満ソバ」は辛くないタイプのラーメンと言う位置づけ?
ですが、食べ終わる頃にはちょっとピリ辛くらいの辛味を感じるようにはなりました。
まぁ~、それがすごく後引く美味しさなんですけどね~(∀`*ゞ)エヘヘ♡

そして、ちなみにのちなみ?「辛いスタ満ソバ」の方もちょっと味見したけど美味しかったです。
思ったよりは辛さ控えめだったし、しかも言えば調整可能だそうなので次はぜひ辛い方にも…。
ま、その時は生卵も付けた方がいいかな~(∀`*ゞ)エヘヘ♡


2019年210杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

スタミナ満点ラーメン すず鬼さんの営業状況の分かるTwitterはこちら

スタミナ満点ラーメン すず鬼さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都三鷹市下連雀3-28-21 公団三鷹駅前第2アパート B1F

すず喜さんとすず鬼さんで食べたラーメンブログのまとめはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

自家製麺 No11(大山)/ラーメン(麺少なめ・ちょいアブラ)+生姜ダレ

さて、本日は約1週間前に食べてきたばかりのラーメンのブログ。
ちなみにこのラーメン、期間限定の1杯ではなく通常のレギュラーな1杯。
何で先上げかというと?友達から「食べたらすぐにブログ書いて」と言われたからでーす(∀`*ゞ)エヘヘ



さぁー、そんな訳でオープン以来ずーっと行ってみたかったこちらのお店。
ついに!ついに!行ってきました~\(≧▽≦)/

自家製麺 No11
じかせいめん なんばーじゅういち
(大山・東京都板橋区)
2019,11,24訪問

こちらのお店は2019年7月11日オープンした二郎系ラーメンのお店。
店主さんは「ラーメン富士丸 西新井大師店」の店長さんだった方でオープン当初から話題沸騰。
食べてみたいな~と思っていたのですが、あまりの人気にタイミングを見計らってました~( ̄д ̄)ジト~

ちなみにこちらのお店は定休日が毎週火曜、第二水曜日
日曜日は12:00~16:00他の曜日は18:00~24:00の夜営業のみ。
基本夜ラー禁止としている私には、この営業時間もなかなかハードルが高かったのですー(>_<)

ま、そんな訳で?満を持しての初訪問!\(^o^)/
ちょっと緊張するのでここは1度お店に行ったことのある友達と一緒にお店へ。

池袋で合流してから、まずは最寄り駅の東武東上線・大山駅へ。
そして、北口改札から外へ出たら、まずは右方向「遊座大山商店街」をまっすぐ。

首都高速が上を走る「山手通り」まで突き当たったら右折、要町方面へ。
あとはひたすら山手通りを道なりに歩いて行けばほどなくお店~(=゚ω゚)ノ(=゚ω゚)ノ

ちなみに?地図アプリの経路だと早く着くみたいですが、分かりやすい道からお店へ向かいました。
こうしておけば?次、1人だったとしても迷わず辿り着けていいですよね(∀`*ゞ)エヘヘ

さてさて、お店が段々近づいてくると見えてきたのは店前に並ぶ人の行列。

おぉー、お店まで遠っ!!Σ(・ω・ノ)ノ!
ピークタイムを外して来ても、さすがの人気店だ~(*‘∀‘)ハワワ~

ま、でも、同行の友達曰く前回食べに来た時よりも並びは短め。
しかも、回転もけっこういいのでそれほど待たずに済むんじゃないかな~、とのこと。

では…と、並ぼうとしていると店の方から食券を手にして戻ってくる人。
その方にお伺いすれば、こちらのお店は食券購入してから並ぶシステムとのこと。
どうやら、友達もまだまだビギナー?2回目なのですっかり忘れていたようです(笑)

さぁー、それじゃあ、まずは食券購入するために一旦店内に入りまーす\(^o^)/

こちらのお店の券売機は山手通り側、店舗正面より左手角。
中に入れば「いらしゃいませー、食券どうぞー」と明るい声でお声がけ。

ぺこりと軽く会釈を返して、向かった券売機はすごい見やすい!
ボタンがでっかい!!(*‘∀‘)♡

こちらの基本メニューは「ラーメン」と「豚増しラーメン」の2種類。

そして、その下の2段に分かれたクリーム色のボタンは有料トッピング。
上段「野菜増し」「あぶら増し」「生玉子」「とろり味玉」、下段「生姜ダレ」「赤魂」「あぶら入りメンマ」。

ちなみの「麺大盛」「限定だよA」「限定だよB」は売切れランプ点灯中。
券売機のお飲み物はビールとウーロンハイのアルコール2種。
ただし、店内カウンター席奥に黒烏龍茶などが買える自販機ありです!('◇')ゞ

さぁー!それでは購入した食券を持って再び外に出て並びの最後尾へ。
そして、初訪問の記念に?買った食券の記念撮影。

楽しみだ~♡ ( *´艸`)ムフフ
あ、ちなみにとっても気になっていた「あぶら入りメンマ」は友達とシェア?することにしました。
なぜなら、二郎系ラーメンのお店の初訪問時は慎重にが私のモットー。
だって?頼んで食べ切れなかったら恥ずかしいんでー!!( ̄▽ ̄)テヘ

さて、お店までの距離があるので食券はなくしたりしないようオサイフの中へ。
そして、後はひたすらラーメンが食べられる時を待つのみ。

ちなみにこちらのお店での並び方は店舗正面より左手側が先頭。
ガードレール沿いにイスが並べてあるので、まずは座れる人はその位置で座って待つ。
そして、その後ろは自転車が置いてあるので少し間をあけて。

文字で書くとちょっと分かりにくいので図解するとこんな感じ。

ま、歩道にはみ出さないよう、マナーよく1列で待てばOKですよね~(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁー、こうして待つことしばし助手さんに声をかけられイスのあるゾーンへ移動。
するとよく見えるようになる店前、営業中にかけた「笑顔中」の立て看板。

SNS上ではよく見ていたこの「笑顔中」の文字を直にみれて嬉しい!(*´▽`*)

しかも?ここから見る店内右奥になんだか気になる物を発見!!
あれはもしや~…思わずニヤニヤが止まりません~( ̄▽ ̄)フフフフフ…

アレがよく見える席に座れたらいいな~…( ̄▽ ̄)フフフフフ…

さて、イス席に座り少ししたところで助手さんが食券を回収に来ました。
そして、この時点で麺量を聞かれた私は麺少なめでお願い。

ちなみに調べによればこちらのお店の麺量は並で350g、麺少なめ280g。
そして麺半分は言わずもがな?並盛麺の半分175gだと思われます!('◇')ゞ

さぁー、こうして並び始めて約35分で店内へご案内~\(^o^)/
「いらしゃいませー、お待たせしましたー」のお声がけにぺこりと軽く会釈をしつつ案内された席に着席。
し、か、も!!その席は気になっていたアレがよく見えるカウンター1番はしっこ~(≧▽≦)

むはっ!!(≧▽≦)すーさん、こんにちは!
そう!この給水機に「鶏こく中華 すず喜」の店主すーさんがいて、気になって仕方がなかったんです!
それにしてもこの素晴らしい表情!思わず笑顔になるいいもの見れました~( ̄▽ ̄)♡

さぁ、こんな感じで席に着いた後は、なんともすごい怒涛の展開?
あっという間に注文した追加トッピングが私達の元に到着。

ちなみにお椀の中身があぶら入りメンマ(¥150)、水色の小皿には生姜ダレ。
そして、カウンターテーブルの向こう側の厨房ではすごい勢いで作られていくラーメン。

おぉぉ、これは急いで周りを確認せねば~( `ー´)ノ💦

まず、カウンター1番右端の席の目の前にはアクリル製の店名入り楯。
「鶏こく中華すず喜」さんのステッカーが貼ってあり、給水機然り!仲の良さが伺えます(*^-^*)

さて、置いてある卓上調味料は味調整用のらーめんタレ、コショウ、白ごま。

ちなみに?白ごまはごま摺りしていない感じ…洗いごまですかね~(*‘∀‘)

さぁー!!完成直前、2人いる助手さんの1人から「紙エプロン使いますか?」とのお声がけ。
絶対すっ飛ばす自信があるので、ここは遠慮なく、いただきます!(∀`*ゞ)エヘヘ

そして、もう1人の助手さんからほどなく「ニンニク入れますか?」のお声がけ。
そうそう、こちらで出来る無料トッピングはちょい野菜、ニンニク、ちょい脂の3種類。
私は生姜ダレを頼んだので、ここは「ちょい脂」だけをお願いしました~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、こうして私のラーメンが完成!!

ラーメン(麺少なめ)850円
無料トッピング:ちょい脂
+生姜ダレ50円
おぉー、チャームポイントのナルトとぽんと乗ったうずら卵がかわいいー(≧▽≦)

そして、「ちょい」と言った割りにはたっぷり乗っている脂。

見るからにぷるぷる、醤油色に染まっていてたまらんねぇ~(≧▽≦)

さぁー!!それでは早速いただきます!\(^o^)/
まずはスープをごくり。

はぁ~、甘じょっぺ~(*´Д`)♡
粘度のあるスープはぽたぽた、豚の旨味と甘味がたっぷり。
そして、カエシの醤油がなんか!なんか香ばしい??
うまく表現できないんだけど、醤油のいい香りとしっかり感じる塩味がうんまいねぇ~(≧▽≦)♡

ささ、次はちょっとナルトさんを横へ


そして、いきなりの豚、がぶり!!

くぅー、うんまいっ!!(≧▽≦)♡
しっかりとした厚みとサイズ感のある豚は、形が三角?っぽい少し変わった形。
脂身の部分は甘くて柔らかくてふわっふわ~、赤身はほろっとほどける柔らかさ。
赤身にしっかりと染みた醤油系の下味がすごい美味しいですー(*´▽`*)♡

さてさて、お次は麺をいただきます。

まずはその為に、脂をかき分け~(=゚ω゚)ノ

野菜を掻き分け~(=゚ω゚)ノ♡


…からの、めーん!

ぐはーーー!!(≧▽≦)♡♡♡
見ためだけでもやられる自家製麺は平打ちで極太のワシワシ麺。
噛みしめるとじわーっと小麦?の旨味が舌に広がりめちゃくちゃ幸せな気分。
しかも、啜れば一緒に口に入るスープの香ばしい味と香りがたまらん!たまらん!!(≧▽≦)

さぁー、それでは麺と一緒に野菜をがぶり!

むふっ!!( *´艸`)♡
予想通りしっかりめに茹でられたクタ野菜、食感はプチシャキっとしていて小気味いい。
野菜の種類はほぼもやし、ちょいキャベツですが、もやしに内包されたスープが噛めば口の中に溢れてくる。
サッと茹でのもやしも好きだけど、しっかりスープを吸いあげるしっかり茹でのもやしもいいよね~(*´▽`*)♡

さて、それではそろそろ追加したトッピングもいただきます。
まずはお裾分てもらったあぶら入りメンマ~

お、優しめの味付け、程よいメンマ臭がいいアクセント。
そして、ここまで食べてきた中になかったザクザク、コリっとした噛み応えが小気味いい~(≧▽≦)

そして、続いて生姜ダレ投入~\(^o^)/

まずは生姜ダレをレンゲに落とし、スープを加え馴染ませごくり。
はぁ~、すっきりうんまい~!(*゚▽゚*)♡
優しい醤油系のタレに漬けこんである?刻み生姜は風味は残っているけど辛味はほどほど。
今まで味わっていたスープをちょっと違うタイプにリフレッシュ。

さぁ、それでは今度は麺と一緒に口の中へ。

うん、うんまいっ!!(≧∀≦)
ザクショキっとした生姜とわしっとした麺との食感の違いがすごくいい、美味しい。
お腹いっぱい食べられるラーメンだからこそあると嬉しい味変アイテムですね~(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

そして、生姜好きならこれはダブルで頼んでもいいかもしれないな~。
そんな事を思いながら、スープの上に浮かぶふわっふわのあぶらをぱくり~

むふー、甘ほわ~(*´▽`*)♡
今、ブログを書いていてふと思ったんですが、追加トッピングにある「あぶら入りメンマ」の存在。
今更ですけど、きっとここは「脂」がうまいお店なんでしょうね~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、そうこうしているうちに丼の中身は残りわずか。
そんな時、隣の友達が卓上のあたりごまをぱらりと振りかける姿が目に入る。

「あたりごま」って二郎系のお店では珍しい?卓上調味料ですよねー?(・∀・)

そんな訳で、私も思わず友達のマネしてぱらりんこ、ごくり。

お、胡麻のいい香りでスープの雰囲気がちょっと変わりますね~(*‘∀‘)♡

さて、胡麻の香りをプラスしてラストスパート。
最後は取っておいたうずら卵をぱくり、ぷちゅー。

よーく温まったうずら卵の黄身が口に広がってうんまい~(*´▽`*)エヘヘ
もっと食べたい~…と思ったけど、券売機には追加トッピングのうずら卵はなし。
これはお店からの愛情的存在?なのかもしれませんね~(*^-^*)

あ、ちなみに脇によけておいたナルトはガツガツ食べすすめてる時に自然に口の中に入ってきて食べちゃいました。
もちっとした食感と甘みに気づいた瞬間、あー、ナルトだ~って思わずにんまりしちゃいました( ̄▽ ̄)テヘ

さぁ、これがホントに最後の最後。

スープの中に残る具材をレンゲと箸と丼の淵を使って綺麗に攫う~。
わしわし、シャキプチ、ちゅるちゅる、ごくごく~。
…しかし、追いかけて切れないゴマと脂にごめんなさい。

こうして?ほぼ同時にラーメンが到着した皆さんが段々と席を立っていく中。
来た時から変わらぬ長さの行列が後ろに控えているのでこの辺で終了です。

むはー、ごちそうさまでした~(*゚▽゚*)
いやぁ~、美味しかった~♡
量的にはもうちょーお腹いっぱい、まんぷくはっぴー!
…ですが、心待ちにしていたこともありもう食べ終わっちゃった~って気分でもあります。
自分の行動範囲からは遠いけど、また食べに来たいな~(∀`*ゞ)エヘヘ

さてさて、それでは食べ終わったら器はカウンターの上へ。
「ごちそうさま」の挨拶をして席を立てばニコニコ笑顔で「ありがとうございましたー!」とお声掛け。
店主のマサさんを始め、2人の助手さんも朗らかで私も思わずにっこり(∀`*ゞ)エヘヘ

そして?ここで「はっ!」と気が付く「笑顔中」の本当の意味?
きっとコレ、食べた人もお店の人も笑顔になっちゃう「笑顔中」ってことなんですね~(∀`*ゞ)エヘヘ


2019年207杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

自家製麺 No11さんの営業時間などがわかるTwitterはこちら

自家製麺 No11さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都板橋区大山金井町14-12


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
人気ブログランキング
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的に無理なんでボチボチやってます(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 武蔵野市 小金井市 千代田区 中野区 渋谷区 豊島区 番外編 練馬区 北区 埼玉県 調布市 千葉県 中央区 三鷹市 世田谷区 荒川区 台東区 ラー飲み ラーフェス 国分寺市 神奈川県 青梅市 葛飾区 港区 うどん 文京区 町中華 目黒区 昭島市 品川区 カップ麺 立川市 江東区 足立区 板橋区 大田区 墨田区 茨城県 自宅麺 八王子市 江戸川区 国立市 福生市 国分寺 チェーン店 府中市 町田市 閉店 宮城県 東大和市 小平市 曙橋 西東京市 栃木県 広島県 阿佐ヶ谷 蕎麦 浜田山 多摩市 福島県 日野市 練馬 日本蕎麦 あきる野市 コラボ 長野県 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード