FC2ブログ

昌平ラーメン 新宿西口店(西新宿)/ラーメン・半チャーハンセット

さて、この日の私は連絡をくれた友達とランチラーメン。
次の予定などから新宿辺りで1杯やろう(笑)ということになりました。



で?どこ行こうか~のやり取りの中、そう言えば!と浮上したのがこちらのお店。

昌平ラーメン 新宿西口店
(西新宿・東京都新宿区)
2020,3,19訪問

こちらのお店は昔から新宿に店を構えている中華居酒屋。
お店のHPを見てみるとその業務経歴からこちらのお店は1982年(昭和57年)に開店。
そして、もう1店舗ある成子坂店は1985年(昭和60年)に開店。
昌平ラーメンさんが新宿で長きに渡り営業していることがわかります。(*^-^*)

さて、そんな昌平ラーメン 新宿西口店は西新宿駅より徒歩約5分。
ですが!一番近いE8出口から出ればその半分位の時間でお店に到着できます。

ちなみにJR新宿駅西口からでも徒歩約7分ほど。
こちらから向かう場合は小滝橋通りを直進、青梅街道まで来たら道路を渡って左折。
後は道なりに歩いていればお店に着けます!('◇')ゞ

さて、友達より先に着いた私は待っている間に店前の確認~( `ー´)ノ
店舗側の壁沿いには歩道にはみ出さないように置かれた立て看板。

排骨ドンに排骨メン…は人気なのかな?(・∀・)

ま、でも、それより目入り気になったのそのお隣の看板上部。
これによるとどうやら昌平ラーメンさんは41周年を迎えているんですね~(*´ω`*)

※ちな、ブログを書くので某食べログを見たら42周年になってました~(=゚ω゚)ノ

ちなみに?この看板たちは道にはみ出さないようになっていますが向かい側にはコレ。
英語表記のメニューが派手な感じで掲示してあります。

ちなみにのちなみに?昌平ラーメン新宿西口店の向かいの道は長い間工事中。
なのでとっても狭いですので店前写真が全然取れません~(笑)

さて、その他には自信作!と書かれたチャーシューツケメン。

店前のでっかい柱にどどーん!

それから、その柱の下には今だけと書かれた限定メニューのご案内。

そして、2種のスープを食べ比べできるというメニュー。
一瞬読んで??となったけど、1つがオリジナルで4種のスープをブレンドしたスープ。
もう1種類が昔ながらの鶏ガラ醤油スープってことなんですね。
2種類なのにクワトロ?4種類???ってなっちゃいました~( ̄▽ ̄)ワラ

あ、ちなみに冬季限定はもちろんすでに終了しています。
今は夏季限定「古の冷やし中華」と「海老とアボカドの冷やしジェノベーゼ」を提供中。
気になる方はお店の公式ホームページ食べログでチェックしてみて下さい!('◇')ゞ

さて、こうして待つこと友達がやって来て合流。
それでは挨拶もそこそこに店前にある券売機で食券の購入。

ちなみにどどーんとでっかい券売機はお札が全部入るタイプ。
外にある券売機だし、両替の必要がないタイプなのはいいですね。

それにしても券売機のボタンがすっごいいっぱいあって目が泳ぐ~(;´∀`)
後ろに人が来ないかドキドキしながら、自分が買いたいメニューのボタンを探します。

ちなみに今よく見ていて気が付いたのですがこちらのボタンは種類によって色分けしっかり。
青→つけ麺、オレンジ→セット物、黄色→ラーメン、黄緑→トッピング類、ピンク→ご飯物、緑→定食、青→お飲み物
そして、券売機の一番右端は赤ボタン「大盛」、薄いピンクの「餃子」と「水餃子」が並びます。

あ、ちなみにのちなみに?店前には券売機ボタンの対応表あり。

券売機前でドキドキしないためにも、ここで場所を確認しておくといいかもです!(*^-^*)

さて、それでは無事に食券を購入したら店内へ。
「いらっしゃいませー」のお声がけ、人数の確認があり答えれば即座に「お二階へどうぞー」とのこと。
はいはい、そうですよねー(・∀・)(・∀・)

公式ホームページによればお店の客席数は1階2階合わせて64席とのこと。
1階は入ったことがないので分かりませんがカウンター席とボックスシートのテーブル席。
2階は全てテーブル席でお昼のピークタイムは相席案内が通常です。

で、案内された席は…やっぱり相席か~(+_+)
奥に誰も座っていない空いている席があるけど手前のテーブル席。
まぁ…4名~3名のお客さんが来た時用に開けてるんでしょうね~(;´▽`A``

さぁ、それでは注文は1階で済んでいるので待っている間に周りの確認。
こちらのお店は水は最初の1杯は持ってきてくれて、お代わりはセルフサービス。

卓上調味料は醤油・酢・ラー油・コショウ・おろしにんにく・豆板醬。
変わり種としては黒酢の一種なのか「大紅酢」というお酢が置いてあります。

さて、この日は本当にタイミングが悪かったようで待ち時間が結構長め。
約10分ほどして私たちのラーメンが到着。

ラーメン650円※単品価格
おぉう、なんだか乱れておるな…(*´з`)

あっちこっちに乱れたメンマ。

海苔はすっかりかぶっちゃっていてチャーシューを隠しています。

ちなみにこちらは友達が頼んだ方のラーメン。

私のよりは少し盛り方がキレイ?だけどナルト埋もれてる(笑)

ま、忙しいから盛り方がザツになっちゃったんだということで…
とりあえず、いっただきまーす!\(^o^)/

まずはスープからごくり。

うぅ、ぬるい!!( ̄д ̄)
いやぁ~…実はそんな気がしていたんだよね~( ̄▽ ̄;)ハハハ~
…と言うのも?私の座った席は料理が2階に上がってくるのが見える場所。
アレかな~と思ったラーメンが席に来るまでの間にかなり時間がありまして…
店員さん同士がなにやらしゃべっているのが見えていました。

…ま、そんな日もあるさ。
ちなみにこちらのラーメンのスープは魚介系、和風な感じ。
ただ…やっぱりぬるいからかこの日のスープは随分脂っぽく感じましたー( ̄▽ ̄;)

さて、続いて麺をいただきます。

こちらの麺は平打ちで食べるとぶりんぶりんと固めの弾力。
うんうん、この麺は前食べた時も結構好きだと思ったんだよね~(*´ω`*)

ただ、ここでふと思い出したつけ麺の存在。
そういえば、次はつけ麺を食べてみようと思ったような気も…
この日の天気に流されてラーメンにしたけど…あぁ、スープがアツアツだったなら…(*´Д`)

さて、そんなことを考えているとセットで頼んだ半チャーハンが到着。

半チャーハン350円※単品価格
…わぁ…こっちも盛り付け荒いな~( ̄▽ ̄)ハハハ
盛り付け偏っているし、お米が周りにちっちゃって…ちょっと食べかけ感があるよね(笑)

ま、でも、こうなってくるとなんだか少し変なテンション。
とりあえず食べかけのラーメンと来たばかりの半チャーハンを並べてみます。

ラーメン+半チャーハンセット800円
わっほーい!単品でそれぞれ頼むと全部で1000円!
だけど、セットで頼むと¥200もお得~!!\(≧▽≦)/イヤッハー‼

さて、チャーハン食べるか、ぱくり。

うん、やっぱりぬるい(笑)
…。

チャーハンの温度はすごく重要なんですが、とりあえず一旦おいておこう。
このチャーハンの炒め具合はかなりパラパラ、具は卵チャーシューナルトと基本の感じ。
味付けも弱過ぎず強過ぎず、半チャーハンとしてのサイズはまぁ…ほどぼどかな。

さて、それでは気を取り直して食べ進めます。
ラーメンの具はぐるりときれいな豚バラロールチャーシューが1枚。

柔らかくて、ほろりとほぐれる美味しい物。

そして、メンマはやわらかくシャクシャクとした食感。

味付け的にはおつまみでも行けそうです。

さてさて、スープがぬるかったのもありちょっと油が重たい。
もっとぬるくなるけど、ここは1つ「大紅酢」を使います。

さーっとひと回ししてから食べれば、うん、ちょっとすっきり。
食べやすくなった~(・∀・)

さぁ、こうしてちょっとしょっぱい気持ちで完食。

ごちそうさまでした~(・∀・)
いやぁ~…なんか、前にラーメンを食べた時はスープアツアツ…というか激アツだった気がする。
そして、この価格でこの美味しさ!って思った気がする~(≧◇≦)

そんな訳で?過去のブログをちょっと見返してみました。
そしたらやっぱり、すごく激アツなスープにびっくりしている描写がありました(笑)
そして、ちなみに以前はあったもやしのサービス、どうやらなくなっちゃったんだね~(*´з`)

ま、でも、相変わらずでっかいラーメンレンゲ。
そして、なぜかチャーハンには普通のレンゲが付いてくるってことがわかりました。

それにしても、この日は本当にタイミングが悪かった。
友達のラーメンもチャーハンもやはりぬるかったそうで…。
時間的に余裕があったらっこちらのお店は通し営業。
お昼のピークタイムは外していった方がいいってことがわかりました!('◇')ゞ


2020年39杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

昌平ラーメンさんのオフィシャルホームページはこちら

昌平ラーメン 新宿西口店さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都新宿区西新宿7-12-4

初訪問、ラーメンを食べた時のブログはこちら。


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト



テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

九段 斑鳩 市ヶ谷本店(市ヶ谷)/特製らー麺

さて、時差出勤が段々と日常的になってきたこの頃。
それでも在宅勤務が難しい私は、お昼ごはん位は好きなものが食べたいと思っていました。
そして、この日、ふともしかして今なら空いているかもと邪な気持ちがムクムク…



そんな訳で?開店直前の時間を狙って行ってきたのがこちらのお店~( `ー´)ノ

九段 斑鳩 市ヶ谷本店
(市ヶ谷・東京都千代田区)
2020,3,18訪問

…ってアレ?看板出ていないんですね…( ̄▽ ̄;)
まぁ、でも、事前に調べたお店の場所、外観は間違えなくここ!

ちなみにお店の場所はJR・都営地下鉄新宿線・地下鉄メトロ有楽町線、各線の市ヶ谷駅。
※正確にはJR・東京メトロは「市谷」表記、都営地下鉄の駅は「市谷」

そして、JRから向かう場合は2番出口から徒歩約4分。
駅を背にするようにして「靖国通り」の右側を歩いていけばほどなくお店。

ちなみにこの日の私は地下鉄を使っていたので出口はA3出口~( `ー´)ノ

ここからだと地上に出たら本当にすぐ!
右手、2件先ほどに最初に挙げた写真の建物が建っています!(*^-^*)

ちなみに食べ終わった後に撮った店前の写真がこちら。

…と言うのも?私が到着したのはオープン時間の約10分前。
それにも関わらず、平日にもかかわらず、すでに2名組のお客さんが待機。
そして、ちなみにのちなみにオープン時間には店の前には10名以上の並びあり。
オープンしてすぐ、店内は満席になってしまっていました~(=゚ω゚)ノ

さぁ、そんな訳で?店前のお二人が入らないように写真をコソコソ?撮影。
まずは入口左手側にある張り紙をパシャリ。

お、これを見れば店名がわかるね!(・∀・)

そして、入口右手側にある張り紙にはこちらのお店での並び方のルール。
どうやら開店している場合は食券を購入してから並ぶシステムのようですね。

それから…ま、基本的な内容ですが数人で並ぶ場合は揃ってから~( `ー´)ノハーイ
ま、今日の私はお一人さまなので問題なしでーす(笑)

さて、その他には「濃厚らーめん」と「特製」についての解説。


そして、系列店舗についての張り紙と市ヶ谷本店の営業時間のご案内。
これを見てわかるでしょうか?そう、すごく営業時間が短いんです!!(≧◇≦)

基本的な営業時間は11:30~14:30までの約3時間。
しかも定休日が多い!というか?営業日が毎週水・木・金の3日間。

ちなみにお休みにの日は店主さんは他、系列店も含めて仕込みなどをなさっているそう。
それは…確かに3日しか営業できないよね~(;´▽`A``

※ちなみにブログを書くにあたって調べたところ、お店は自粛休業を経て6月22日より営業再開。
市ヶ谷本店は現在、月~金曜日11:30~14:30での営業。
ラーメンはしばらくの間“濃厚な斑鳩”としてスープ濃度を上げたものを提供しているようです。
詳しくはお店の公式ホームページをどうぞ~( `ー´)ノ

さて、こうして待つことしばしついにオープンの時間。
扉が開いて「お待たせしましたー」とお声がけがあり先頭の人から中へ。

前から3番目にいた私も程なく券売機の前へ。
実はオープン直後のこのタイミングってすごく緊張するんだよねー(;´▽`A``

後ろに並んでいる人がいるのでサクッと写真撮影。

ちなみにこちらの基本メニューは上から「濃厚らー麺」「らー麺」「旨辛濃厚らー麺」。
横の並びは特製→デフォルト→煮玉子となっています!('◇')ゞ

さて、並んでいる間に何を食べるか決めていた私はサクッと食券購入。
店員さんから支持されたカウンター席へ移動~

…と、あ、店主さん!!あの頃と変わらないな~(゚∀゚)

なんだかあの頃を思い出してドキドキしながら食券をカウンターの上へ。
…と言うのも?私の個人的な斑鳩さんの思い出ですが、多分よく食べに行っていたのは2001年ごろ?
クリスマスにどこに行きたい?と聞かれて「九段斑鳩!」と即答。
連れて行ってもらったらあの大行列のお店がすごく空いていてびっくりしたけど大喜び。
ただ、そうか…クリスマスはラーメンじゃないのか…と微妙な気持ちになったものです(笑)

さて、余談はさておきセルフサービスのお水の準備。


そして、卓上調味料の確認。

置いてあるのはホワイトペッパーのミル、ゆず入り七味唐辛子。

あ、それからこの時こちらのお店の客席はローテーブルのL字カウンター12席。
すでに騒ぎになっていたので、ちょっとお隣との距離が近いかな~と思っていました。
ですが、お店のHPによれば現在は3席減らして9席で営業しているようです!('◇')ゞ

さて、九段下のお店の時の記憶は朧げですがスタイリッシュな内装の店内。
そして、目の前には洗練された動きでラーメンを作るご店主さん。
ラーメンのどんぶりを温め、都度お湯を流し…とめちゃくちゃ丁寧~(゚∀゚)
1度に作るラーメンは2杯までなのか、流れはゆっくりですがその分出てきたラーメンが美しい~。

そんな訳で?入店3番目の私の元にラーメンがやってきたのは座ってから約8分。

特製らー麺970円
わぁぁ~、美味しそう~(≧▽≦)
そして、この丼…なんだか懐かしい~(≧▽≦)

さぁ、それではさっそくいただきます。

まずはスープからごくり。

おぉ~、コクうま~(*´▽`*)♡
とろりと滑らかでぽたぽたとした粘度のあるスープが舌にほどよく絡みつく。
魚介と節の旨味が先にぶわーっと来て、最後に甘く優しい動物系の旨味。
カエシの濃さも絶妙でこういうのなんて言うの?痒い所に手が届く感じ~??(≧▽≦)

そして、なんとも言い難いこのスープの熱すぎない、でもぬるくもない程よい温感。
しかも、この温感がけっこう長く持続するのでびっくりです!(≧▽≦)

さて、続いてめーん!\(^o^)/

麺はちょっと平打ちでつるつる、つやつや。
滑らかで、しなやかですごくスープを纏って口に入ってきます。
はぁー、うんまーい!(*´▽`*)♡

さぁ、麺とスープを楽しんだ後はのっけ物をいただきます。
まずは特製にすると3枚になるチャーシューをがぶり!

うわぁー、うんまい~!(≧▽≦)
噛み締めると程よい肉感、そして下味、肉の旨味がじわーっと口に広がってたまらない!
この美味しいチャーシューが3枚食べれるなら、有無を言わさず特製頼んじゃうね!(≧▽≦)

ちょっと興奮し過ぎじゃないのってことでひと息つくために海苔をぱくり。

うんまっ!!Σ(゚д゚)
え、ちょっと、海苔にまでこんなに旨味があるなんて~!💦
濃厚なスープに負けないしっかりとした海苔の味。
かと言ってこのらー麺の中で浮いている訳でもなくちゃんとフィットしています。

さて、チャーシュー、海苔、その他にはでっかい穂先メンマ。

どこからかぶりつくか迷ってしまう1品ではありますが(笑)
根元の部分は太くてゴリゴリ、穂先の部分はサクサクで2度美味しい。

そして、しっかりと甘いお出汁が染みた煮玉子~( `ー´)ノ♪

オレンジ色の綺麗な黄身なねっとり、白身はぷりっと。
そして、切ってある煮玉子は丼顔を華やかにしてくれていいよね~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、その他にはサクサクとした水菜が少々。

それから、口に入るとカリカリと香ばしいアラレが食感のいいアクセント。

さて、あっという間食べ終わってしまそうだけどこのまま食べ終わるのがなんか惜しい。
ここはもう少し楽しみたいと味変アイテムに手を伸ばします。

まずは、ホワイトペッパー。
お、いい!優しいスープがキリっとしまるね~(´ー`)♪

そして、もう1つの卓上調味料ゆず入り七味唐辛子も少々。

お、うんまっ!!(゚∀゚)
お店の人が作り込んだ味を変えるなんて邪道だって気持ちもあるんですよ。
でも、置いてあるんですから、やっぱり使えば合うんですよね~( ̄▽ ̄)エヘ

さぁ、麺はすっかり食べ終わり残すところは大事にとっておいた海苔。

スープをひたひたにして食べれば…やっぱうんまーい!
おぉぉう…、ホント海苔にまでスキが無い~(*´Д`)ハァ~♡

ちなみに思わず、券売機の写真に白いご飯がないか探してしまう私がいました。
…が、ザンネン麺大盛りはあるけれど、ごはんメニューはありませんでした(*´Д`)💔トホホ

ま、ここの所、食べ過ぎだからね今日の所は汁完でガマン!(笑)

ぷはー、ごちそうさまでしたー(*´▽`*)♡
なんとも丁寧で美味しいラーメンでした~(*´▽`*)♡

実はちょっと「濃厚らー麺」か「らー麺」か迷いました。
で、次は「濃厚らー麺」にしようと思いの「らー麺」チョイスだったんですけど、こっちでも十分に濃厚!
次に来てもまた「らー麺」の方を選んでしまいそうです(∀`*ゞ)エヘヘ

ちなみに正直なところ?あまりにも時間が経っていて九段下で食べたラーメンの味をあまり覚えていません。
そんな中で唯一記憶に残っているのは斑鳩さんで?ってびっくりしたニンニクの効いた1杯?
とにかくパンチがあって…確か太麺?塩味だったかな~?記憶違いかな~?
…ま、兎にも角にもお店がなくては始まりません。
なのでやっと来れた私ではありますが店主さんがお店にいる市ヶ谷本店に来れてホント嬉しいです(*^-^*)


2020年38杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

九段 斑鳩さんの公式ホームページはこちら

九段 斑鳩さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都千代田区九段南4-7-16 第五DMJビル 1F


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

中華餃子 三陽(新橋)/タンメン+半チャーハン

さて、この日の私は仕事の都合で新橋当たりで電車の乗り換え。
時間的にもちょうどいいのでこの辺りでお昼にしますか~( ̄▽ ̄)フフフ



ですが!この辺りにあまり詳しくない私。
とりあえずスマホで検索、そしてこの辺りに詳しそうな友達にも一応お伺い。
そして、その中から行くことに決めたのがこちらのお店~\(^o^)/

中華 餃子 三陽ちゅうか ぎょうざ さんよう
(新橋・東京都港区)
2020,3,17訪問

こちらのお店、調べによると創業したのは1982年(昭和57年)。
元々は別の場所にお店があったようで、この場所に移ってきたのは10数年前らしい。
でも、外観からにじみ出るこの貫禄がすごいたまりません~!!(゚∀゚)♡

さて、そんなこちらのお店の最寄り駅は都営地下鉄三田線・内幸町駅。
それからJR山手線・京浜東北線・東京メトロ銀座線、各線の新橋駅。

ちなみにどちらの駅からも徒歩約5分と駅近なのも嬉しいところです。

さぁー、それではこの日の私は東京メトロ銀座線を利用。
8番出口から地上に出たらスマホの地図アプリを使ってお店へ向かいます。

地上に出てすぐ目にはいる外堀通りを駅を背にして少し直進。
「新橋二丁目」交差点の信号が見えてきたら、更に1つ向こうの路地を左折。

そこからはひたすらまっすぐ歩いて行けば目的のお店が見えてきました~(*´▽`*)

おぉ~、なんともいい雰囲気~(*‘∀‘)♡
出前で使う「おかもち」があるってことは配達もしてくれるんでしょうかね~♪

さて、チラリと覗いた店内は結構な客入りですが中にいた店員さんと目があった!
近寄ってくる気配を感じつつ、店前の写真を急ぎ撮影!

良い!この電工看板!(≧▽≦)

そして、本日のサービス!\(^o^)/

これはいいぞ~(≧▽≦)♡
…と言うのも?友達のおススメの1つはこちらのチャーハン。
セットでお得に食べられるなら選ばない手はありません!(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、それではカラカラ~と引き戸を開けて店内へ。
「いらっしゃいませー」と声をかけてくれるのは店主さんと女性の店員さん。

「こちらどうぞ」と案内されたのは2人がけのテーブル席。
ちなみにこちらのお店の客席は厨房前にカウンターが7席。
そして、カウンター席の後ろに2人がけのテーブル席が立て並びに2卓。
それから、店内一番奥の場所に奥まったスペースにテーブル席が1卓あります。

さぁー、とりあえずサクっと本日のサービスメニューを注文!
メニューはその後じっくり眺めることに。

ちなみにメニューは店内壁に貼ってあり、卓上にはない様子。
但し?奥まった席だとメニューが見づらいので壁にメニューが貼ってありました。

そんな訳で?タイミングを見計らってそのメニューを撮影させてもらいました(∀`*ゞ)エヘヘ

ちなみにこれを見ると「タンメン」「餃子」「チャーハン」「大盛り¥100」は文字が赤。
つまりこれがこちらのお店のおススメってことでしょうかね?(*^-^*)

それから、今確認したんですが半チャーハンはメニューにはありません。
ただ本日のサービスセットから考えるとちょうど半額の¥300で作ってくれるのかもしれませんね。
そして、そうだったらいいな~と思います( ̄▽ ̄)ムフフ

ま、この日の私はセットで頼んだので悩まなくても大丈夫。
着席と同時に出てきたお水を飲みながら、あ、そうだと卓上調味料の確認。

置いてあるのは一般的な調味料類。
醤油・酢・ラー油・コショウ…あとソース?かな?

さて、町中華店ならではのなべを振る音。
そして声の大きい女性店員さんの声を聴きながら待つことしばし。
まずはチャーハンが到着~\(^o^)/

半チャーハン300円※予想価格
おぉー!本当にピタッといいサイズの半チャーハンですね~(*‘∀‘)♪

チラっと見るとまだタンメンは完成しなさそう。
ではでは、ここはアツアツなうちにチャーハンからいただきます!

サクっと付属のレンゲでチャーハンを人掬い、そしてぱくり。

アツアツうんまっ!!(゚∀゚)♡ハフハフ
元から少し硬めに炊いたご飯を使っているのか炒め具合はぱらり、しゃっきり。
チャーハンというより?少しピラフのような印象ですっごく美味しい。
塩味はちょっとしっかりめですが、小粒なチャーシューと玉子、ナルトの甘味が引き立ちます。

うんうん、なるほど友達がおススメするはずだ~( *´艸`)
今日はセットで半チャーハンだけど、これは単品チャーハンでも食べたいな~

さて、チャーハンがら遅れること約1分でタンメンも到着。

タンメン600円※単品価格
おぉー、こちらもいい感じにド定番なルックスですね~(*´▽`*)♪

さて、それでは改めていただきます。
まずはスープからごくり。

おー、アツアツ塩っぺ~(≧▽≦)♡
チャーハンの味付けから予想していたけど、タンメンのスープもしっかり強め。
でも、そこを痛めた野菜から出た甘味がちょうどいい感じにカバー。
だから、塩っぱいけど旨味もあってついついクセになる味ですね~(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、タンメンの麺はどんな感じかな~(・∀・)ワクワク

箸を差し入れ引っ張り出した麺はちょっと気味がかった中細のストレート麺。
スープを纏いもうもうと湯気が麺を包んでいるので軽くふーふーと冷ましてからがぶり、ずずずっと。
むふー( *´艸`)アツアツもっちり~♡
麺を見た時からそうかな~とは思っていましたがめちゃくちゃ熱い!
しかも麺肌が滑らかでもっちりとしているのでこれは気を付けないと舌をヤケドしちゃいます(笑)

ま、でも、舌をヤケドしても食べたい!
それでこそ?ラーメンですよ~(〃▽〃)♡エヘヘ

さて、ここまで食べたところで「横並びの写真撮ってなかった」と気づく私。
今さら?乱れまくっちゃってますがとりあえず撮影。

うむ、見た目はアレですがサイズ感はよくわかるよね?( ̄▽ ̄)テヘ

さぁ、ここから先はアツアツタンメンと格闘しながら食べ進めます。

ちなみにタンメンの野菜はもやし、にんじん、ニラ、玉ねぎ、白菜。

そして、タンメンと言えば主役は野菜ですが豚肉も結構多い(*^-^*)


それから切ってないまるっとしたキクラゲも入っている!

ちなみに今ブログを書いていて知ったのですがこちらのお店のは「もやしそば」も人気だそう。
餡かけ系の更に舌ヤケド必須な1品だそうで…そっちも食べてみたいですね!(≧▽≦)

さて、そろそろ終盤。
そうだと思い付いてお酢をひと回し。

あ、うまい…(*´ω`*)
塩気の強いスープにお酢をかけると少しマイルドになって口元さっぱり。
好みのある味変ですがお酢ープ好きの私なので、これは試してみて正解でした。

さぁ、こうして気が付けば残すところは名残スープと追いかけては逃げる野菜たち。
ここはひとつレンゲと箸を巧みに?使って救出~( `ー´)ノ

プチシャキなもやしメインの野菜たちを気が済むところまで堪能。

名残スープも少しいただき気が済んだところで終了です。

はぁー、ごちそうさまでした~(≧▽≦)♪
はぁー、なんとも理想的な麺類と半チャーハンのセットなんでしょう~。
多すぎず、少なすぎずの半チャーハンが絶妙で大満足です~(≧▽≦)

いやぁ~、単品チャーハンも食べてみたいけど半チャーハンのちょうどよさに感動。
これは他のラーメンとの組み合わせでも試してみたいですね(*^-^*)

さて、それでは食べ終わったらお会計とごちそうさまご挨拶。
そして、店内にいる時から思っていたのですがこちらの女性店員さんすっごく元気!
最後にかけてくれ送り出しの大きな声に仕事がんばろーっと思いました(∀`*ゞ)エヘヘ

ちなみに余談ですけど新橋と言えばSL広場。

三陽さんはSL広場からだと徒歩約3分。
近くですし、せっかくの新橋なので駅に戻りながらお立ち寄りしてみました~( ̄▽ ̄)エヘヘ


2020年37杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

中華餃子 三陽さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都港区新橋2-13-4


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

ラーメンあづま家(大久保)/ワンタンメン+おかわりラーメン

さて、この日の私は諸事情によりいつもよりゆっくり出勤。
それならば~…と、以前より行ってみたいがハードルの高かったお店に行くことにしました。



で!!そのお店がこちら。

ラーメン あづま家
(大久保・東京都新宿区)
2020,3,16訪問

こちらのお店は東京中央卸売市場「淀橋市場(よどばししじょう)」の中にあるラーメン屋さん。
市場の中にあるお店だけあって営業時間は朝は5:30~昼の12:30まで。
そして、営業日は日祝日、変則水曜日(市場が休場の日)となっています!(=゚ω゚)ノ

さてさて、そんな市場の中にあるお店に向かうのは初めてなのでちょっとドキドキ(゚∀゚)ワクワク
まずは最寄り駅であるJR中央総武線各駅停車・大久保駅で下車。

北口から出たら左方向、「北新宿一丁目」交差点まで来たら「小滝橋通り」を渡ってから右折。
少し歩いて総武線の線路下を抜けてから2つ目のわき道を左に入っていきます。

すると見えた来る建物にこの張り紙。

ま、カンタンに言いますと?事務所の入口。
皆さんが目指している食堂の入口はもう少し先ですよー、とのこと。

ちなみに?余談なんですけど私は実は先ほどの曲がり角を通り越してさらに先へ。
小滝橋通り沿いの市場の端っこ、警備員さんが立っている辺りまで行ってウロチョロ。
そこで場所を教えてもらって引き返して、ここまでやっとたどり着きました~(〃▽〃)エヘヘ

ちなみにのちなみに?優しい警備員さんどうやら無線で連絡を取ってくれたようで…
こっち側の警備員さんが「来ましたよー」と報告しているのがちょっと聞こえてありがたいやら、恥ずかしいやら…

ま、でも、ここまでくればひと安心。
警備員さんにお礼を言って指示してもらった方向へ。

おぉー、ついに到着~♪\(^o^)/

ちなみに私が「あづま家」さんを知るきっかけになったのは某テレビ番組のドラマ。

そのドラマの中ではこちらのお店「伊勢家食堂」さんが取り上げあげられていました。

ちなみにこちらの伊勢家食堂さんは食堂ですが曜日限定のラーメンメニューあり。
詳しくはお店のFacebookでご確認を~(=゚ω゚)ノ

曜日限定、市場のラーメン食べてみたいな~と思ってさらに調べを進めていたら…
なんと、伊勢家食堂さんの隣の隣にラーメン屋さんもあるじゃあないですか~!(≧▽≦)

で!もちろん伊勢家食堂さんにも行ってみたいですがやはり私はラーメン好き。
しかも?とっても気になるものを「あづま家」さんに見つけてしまった!
そんな訳で?初めての市場ラーメンはあづま家さんでいただきまーす!\(・∀・)/テヘ

さぁ、なんともたまらん雑然とした店構え。

ドキドキ、ワクワクしながらそろそろと引き戸を開ければ「いらっしゃいませー」とお声がけ。
お店の方はお母さんと息子といった感じでなんともアットホームな雰囲気。

そして、ニコニコ気さくな息子さん(仮)から「お好きな席へどうぞー」とのご案内。

こちらのお店の客席は4人掛けのテーブル席が6卓。
入口を中央にして左右に3つずつに分かれて並べられています。

それでは~…と手ごろなテーブル席に着席。
このスポーツ新聞が置いてあるってところがまたいいね!( ̄▽ ̄)ワラ

ちなみにもしかしたら、混雑時は相席とかもあるのかもしれません。
ただタイミング的に私の行った時間(11:00過ぎ)は比較的落ち着いていました。
ま、かと言って誰もお客さんがいないわけではなく誰から来たら誰か帰るこんな感じでした(*^-^*)

さて、それではメニューを確認~(=゚ω゚)キョロキョロ

こちらのお店のメニューは店内の壁と店内奥レジ上。
ちなみにお会計時にお断りしてレジ上のメニューをしっかり撮影させてもらいました!('◇')ゞ

で、そのメニュー表がこちら~\(^o^)/

基本メニューは「ラーメン」、そこにトッピングや大盛りにしたものがラインナップ。

ちなみに見切れしまったメニュー左端には「つけ麺」と「ゆで玉子」。


それから、たまたま訪問した日は月曜日。

そして、この月曜日だけ食べる事のできるカレーライスは大人気の様子。
私がお店にいる間にカレーを大盛りで頼む人。
ラーメンとカレーを一緒に頼む人が結構いて気になっちゃいました~(≧▽≦)

ま、でも、今日の私のお目当ては「ラーメン」とムフフのアレ。
そこで「すいませーん」とお声がけして注文。
するとニコニコ笑顔の息子さんから「よかったらおかわりラーメンもありますからね~」とご案内。
それ!!まさにそれもお目当ての1つなんです!!(≧▽≦)♡

さぁ、そんなこんなで注文が完了したら卓上調味料の確認。

置いてあるのはコショウ、酢、醤油の3種類。
うむ、定番のラインナップだな~と思いながら奥の厨房の方を眺めればお母さんがメインで調理中。

そして、ほどなく完成した私のラーメンが到着。

ワンタンメン580円
おぉ~、ほっと落ち着くいい丼顔です~(*´ω`*)

ちなみにラーメンと到着で別途卓上調味料がテーブルに置かれます。

好みでお使い下さいと言われおかれたのはガーリックパウダーと唐辛子?かな?
ありがとうございますとお礼を言ってから「いっただきまーす!\(^o^)/」

それではまずはスープからごくり。

アツアツうんま~(*´▽`*)♡
これぞ醤油ラーメンと言いたくなるようなスープのベースは鶏ガラ。
油の量も醤油のカエシの濃さも程よくていつでも食べられる味わい。
はぁー、懐かしいうんまい~(*´▽`*)♡

さぁ、お次はめーん!…( ̄▽ ̄;)ありゃりゃ…

…なんと言うことでしょう、ブレブレのこんな写真しか撮れてませんでした~(;´▽`A``

ま、ですが、称している麺は中細の縮れ麺で麺肌つるつる、口応えはぷりっとしていて程よい弾力。
麺の縮れた部分にしっかりスープが乗ってくるので、自然に口の中がスープの旨味で満たされます~(≧▽≦)

さて、麺とスープをまずは少し楽しんだらお次はワンタン。

ワンタンの皮は程よく厚みがあってハリがあるタイプ。

そして、肉餡の量はちょぴっとだけど食べるとほんのりニンニク風味。

うんまー!!( *´艸`)♡♡♡
シンプルにラーメンにするかで迷って選んだワンタンメン。
ですが!+¥80でワンタンを食べられるなら大正解です~( ̄▽ ̄)エヘヘ~

さて、お次は豚バラチャーシューをぱくり!

あ、これもうんまい!!(゚∀゚)
脂身はぷるっと柔らかく、赤身の部分はほろり、端の部分に行くほど濃いめの味染み。
あっさりとした鶏ガラ醤油スープよりひと味濃いめの豚バラチャーシューのバランスがたまらん!
こりゃあ、1番お高い「チャーシゥワンタンメン¥730」頼みたくなっちゃうね(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、ラーメンに乘っているのはこの他に海苔。
サクサクとした青ネギとコリコリとしたメンマ。

ちなみにちょっと使ってみようかな~と思っていたガーリックパウダー。
使う前に他のお客さんが使いますので~と持って行かれてしまいました(笑)
ま、でも、この後仕事だし元々ニンニクは入れ過ぎキケンだからまぁいいか~。

…さぁ、それではそろそろ頼むなら頼まねば~ってことで「すいませーん(∩´∀`)∩」
お声がけして気になってしょうがなかった「おかわりラーメン」をお願いします。

…で、ここでようやく気が付くウォーターサーバー。
入口左横あたりに設置してあってセルフサービスです。

結構私、水飲みなんですがすっかりお水を飲むのも忘れてました!(≧▽≦)

ま、そんな訳でお水を汲んで席へ戻れば程なくおかわりラーメンが到着。

おかわりラーメン150円
うひょー!来たー!(≧▽≦)♡

この「おかわりラーメン」はラーメンを頼むと頼むことのできるメニュー。
そして、見てわかると思いますがそのないようは麺とスープとネギに海苔。
チャーシューとメンマは乗っていませんがそれ以外は基本のラーメンと同じなのです!
替え玉だってこの値段のお店もある昨今、なんと贅沢な~(*´Д`)♡

さて、それでは「おかわりラーメン」をいただきます(*^-^*)

先ほどは何も味変せずにいただいたので、今度は味変。
ガーリックパウダーと一緒に出されたこれは唐辛子?ですかね~

粉を固めたようなコロコロと丸い、濃い赤色の玉をレンゲの上へ。
おっ!!目の錯覚でレンゲに顔ができたみたいに見える~( ̄▽ ̄)ワラ

ま、それはさておき軽くスープで溶かしてからごくり。

おぉ、ウマ辛っ!!(゚∀゚)
しかもなんともエスニック?な雰囲気になり懐かしい1杯から大変身。
どちらかというと中華料理店にあるスパイシーな醤油らーめんに早変わりです。

ちなみに後調べなんですがこの辛味はどうやら唐辛子とニンニクが原料。
それを粉上にしたもの?のようで、なるほど納得のエスニック化ですね(*^-^*)

さぁ、それでは後は心置きなくめーん!!

うんまー!!(≧▽≦)
同じ麺とスープでもちょっと調味料を足すだけでまた新たな味になって大興奮。
ま、それとこの時は知らずにいたけど無事に麺の写真がちゃんと撮れて今はひと安心(笑)

さぁ、海苔で麺を包んでぱくり~( ̄▽ ̄)

おかわりラーメンは新しいスープをさらに入れてもらうので悪いな~と思います。
でも、ある意味アツアツスープで食べ直せるのは本当にありがたい事だと思いました。

ま、でも、最初からお腹いっぱい食べる気ならば大盛りでの注文もありですね(∀`*ゞ)エヘヘ

ちなみに壁の案内によれば麺類の大盛りは+¥80、中盛+¥50。
月曜日のみのカレーの大盛りは+¥100、中盛+¥50だそうです!('◇')ゞ

さて、余談はさておきとっても食べやすいのでぺろっとおかわりラーメンも完食。
なので、最初に食べた味変していないスープと味変したスープを飲み比べ。

…とか言いながら、名残スープをごくりごくり。
ほっとするノーマルスープもウマイけど辛いスープも美味しいなぁ~(*´Д`)♡
あぁ、でもさすがに2杯分のスープは飲み切れないな~(*´Д`)♡

そんな訳で、この辺で終了です!(∀`*ゞ)エヘヘ

はぁー、ごちそうさまでした~(*´▽`*)♡
すごくほっとする懐かしい醤油ラーメンとお得に食べられるおかわりラーメン。
そして、大変身をさせる唐辛子の卓上調味料がすっごく楽し美味しかったです。

いやぁ、実は食べに来たいな~と思いつつ、市場の中というシチュエーションにちょっと緊張?
なかなかタイミングも合わないしと思っていましたが、この機会に思い切って食べに来て本当によかった。
味はもちろんなのですが、このほっこりとする空間がとても居心地よかったです。

ちなみに市場の中のラーメン屋さんは店員さんもお客さんもとても仲良し。
お名前で呼ばれているお客さんやその会話の端々に温かい繋がりを感じましたが初心者の私にももちろん親切。
暑くなってくると冷やし中華も出しますよ~と教えてくれたり、中央卸売市場の休業日がわかるカレンダーを下さったり。
すっかりブログが遅いのでアレですが、きっと冷やし中華はとっくにスタートしてるはず。
夏の間に冷やし中華を食べにぜひあづま家さんにまた行きたいです(*^-^*)♡


2020年36杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

ラーメンあづま家さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都新宿区北新宿4-2-1 淀橋青果市場東京都事務所 1F


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

豚骨ラーメン じゃぐら 高円寺店(新高円寺)/背脂生姜味噌つけ麺(夏麺・大盛)+全入り!

さて、本日のブログもある意味夏季限定?の1杯!(∀`*ゞ)エヘヘ
このメニューが始まってからすごく食べてみたかったので食べに行くタイミングを狙っていました。



さぁー!そんな訳で?前日から食べに行く気マンマン。
昼のピークタイムになる前に!とオープン時間に合わせて行ってきたのがこちらのお店。

豚骨味噌ラーメン じゃぐら高円寺
(新高円寺・東京都杉並区)
2020,7,3訪問

こちらのお店は私がラーメンブログを始める前から通っていたなじみのお店。
初訪問の時からは豚骨ラーメン、今は豚骨味噌ラーメンが看板メニュー。
リニューアルはしていてもサービス満点で変わらず通っているお店の1つです(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、そんなこちらの最寄り駅は「東京メトロ丸ノ内線・新高円寺駅」。
2番出口から外へ出たら少し右手、「ルック商店街」をひたすらJR高円寺方面へ歩くだけ。

新高円寺駅からは徒歩約4分、ちなみにJR高円寺駅からでも徒歩約8分と駅近。
しかも、商店街が楽しい街高円寺ですから時間があればそぞろ歩きも楽しい場所です(*^-^*)

ま、でも、この日の私はこの後の仕事もあるのでお店にまっしぐら~\(~o~)/
しかも、喜び勇み過ぎまして、まだ「支度中」の看板のままでした~(笑)

さぁ、そんな訳で?開店準備が整うまでの繋ぎに?恒例の店前確認。

店舗正面左側の張り紙をパシャリと撮影。


一番左には「お持ち帰り冷凍ラーメン」、その隣はテイクアウトラーメン。
更にそのお隣にはご飯物のテイクアウトメニュー。

ちなみに?実際の私はここじっくり見ている時間はありませんでした(∀`*ゞ)エヘヘ
なので、今ちゃーんと確認したんですけど、お家メニュー増えましたね~。
嬉しいことに期間で終了と思っていたM3ラーメンもラインナップにあるじゃないですか~♡

しかも?今見てしっかり内容を確認してちょっと慄いている?のがコレ!(笑)

その名も「漢(オトコ)の肉飯」!!
総重量1Kgを超える大盛りで肉にカレーに味玉にとじゃぐらの肉肉しさを結集させたテイクアウトメニュー。
写真がないけど…きっとこれすっごいことになってるんだろうな~( ̄▽ ̄)ハハハ
それに?テイクアウトならば誰かとシェアすることもできるから意外とありかも!( ̄▽ ̄)ハハハ

ま、私はご飯も好きですけどやっぱり麺好き。
それに今日の狙いは先日からスタートしたばかりの新メニューのこちら。

背脂生姜味噌つけ麺!!\(^o^)/
このメニュー、こちらで人気の背脂生姜味噌ラーメンのつけ麺バージョン。
ラーメンの方すっごく好きだったので、こりゃあ絶対食べたいな~と思っていたんですよね(*^-^*)

しかも、毎月どれか1つのメニューがお得に食べれるマンスリーラーメン。
今月7月のマンスリーラーメンはこの新作「背脂生姜味噌つけ麺」なのです。
これが食べずにいられるかー!!(≧▽≦)♡♡♡

さて、そんなこんなで店前をキョロキョロうろうろ。

あ、そういえば「冷やしじゃぐら」も始まったんだよね~
…とか思っていると「お待たせしました~」と店内からお声がけ。
「あ、いえいえ~(早く来過ぎちゃったの私です~)(〃▽〃)ポッ♡」と挨拶をしながら入店です。

ちなみに入店したらまずは入口すぐの券売機で食券購入が基本の流れ。
…なのですが、こちらのお店ではPayPay払いもできるので私はこちらを利用。

券売機上にあるPayPay支払い用のバーコードをスキャン。
値段を入力して店員さんに見せて食べたいメニューをお伝えします。
…で?ちょっとアワアワしていたら券売機の写真を取り忘れちゃいました~(;´▽`A``

さぁ、そんな訳でその事に全く気が付いていない私はそのまま着席。

そして、店員さんからの「ランチタイムは麺量が並・中盛・大盛」から選べますとの案内。
そこで「あ」と思い出す、今日の目的のもう1つ。

それが夏季限定の夏麺!\(^o^)/

そう、今年のじゃぐらさんの夏は夏季限定のつけ麺専用麺が登場中。
せっかくなのでこの麺で「背脂生姜味噌つけ麺」を食べてみたいと思っていたんですよ~。
言い忘れなくてよかった~♪(∀`*ゞ)エヘヘ♡

さぁ、そんな訳で?夏麺でも大盛りできるんですか?とまず確認。
すると大丈夫とのことだったので大盛りの麺量を確認すると400gとのこと。
ちなみに?私の許容量はつけ麺だと300g位なんですが夏麺はつるっと軽い麺とのこと。
よし、それなら400gにしよう!\(^o^)/♡

そして、ここから更に嬉しいサービスのご案内。
なんと!知らなかったのですがじゃぐらさんはその日1番にお店に来たお客さんに全部乗せサービス
どうしましょう?とのお声がけにここは躊躇なく「お願いします!(゚∀゚)」と私。

そして、続いて!!「ライスはどうしましょう?」と店員さん。
なんてサービス満点なんだ~!…でも、さすがに「ごはんは食べてから考えていいですかー?( ̄▽ ̄;)エヘ
一瞬、麺を中盛に変更してライスを付けることも考えましたが今日の私はなぜか麺!
麺がすごく食べたくて仕方ない…のは今となっては多分前日からの余波(笑)

ま、そんなこんなでビギナーズラック?な全部乗せサービスにワクワク♪(*^-^*)
そして、完成する前にいつもの卓上調味料の確認をしておこうっと。

置いてあるのは一味唐辛子、コショウ、お酢、フライドガーリック。

それから、じゃぐらと言えばのカレー粉。

…そう言えば「特性醤油刻み生姜」が置いてない…。
あれはなくなっちゃったのかな~(・_・ ) ( ・_・)キョロキョロ

さぁ、こうして待つことしばしまずは最初につけ汁が到着。
そして、背脂生姜味噌ラーメンの時は上に乘ってた生姜バターは別皿で。

お店の方から途中でお使いになって下さいとご案内。

「はーい、ありがとうございまーす」と返事をしたところで件のアレも登場。

おお、特性醤油刻み生姜は冷蔵庫で保存されていたんですね~
これ美味しいからあってよかった~(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、そして、メインとも言うべき麺の入ったお皿がカウンターの出入り口から私の元へ。

どどーん!!\(≧▽≦)/♪♪♪
いやぁ~!!想像以上に盛りだくさんでドキドキしちゃいますー!!(≧▽≦)

さぁ、それでは揃ったので恒例の?メニュー案内。

背脂生姜味噌つけ麺(夏麺・大盛)980円※マンスリーラーメンで-¥50
+じゃぐらスペシャル(全入り)※1人目サービス♡
ちょー豪華、めっちゃテンション上がります~( *´艸`)♡

さて、それではさっそくいただきます!
まずは遠慮なく炙りたてにチャーシューにがぶり!!

むっは!香ばしうんまい!!(≧▽≦)
ほんのり暖か、炙った焦げ目が香ばしくて豚バラの脂身が甘~い♪

さて、普段ならさっそく麺なのですがこれだけお肉があると大胆になっちゃいます。
続いて角切りに切られたゴロチャーシューをぱくり。

うむ、こちらはしっとりとしていてこれまた違う美味しさ。
ちょこっとかけてあるラー油?がほんのり味のアクセントになっていていい感じ(*^-^*)

さぁさぁ、そしてお楽しみの夏めーん!!٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)

ぐっと差し入れて引っ張り出した麺は平打ち、麺肌は少し黄色がかかっていて見るからにつるつる。
がぶりと口に入れてぐぐっとすすると舌を撫で上げここちいい( *´艸`)ムフ~。

でも、ちょっと平打ちだからくっつきやすいかな?
ま、でも、つけ麺の本番はつけ汁に入れてからですので…えーい!!\(~o~)/

ガッと掴んだ夏麺をつけ汁へダイブ!

お…、なんか…沈まないゾ~(・∀・)

ではでは、箸を使って麺を少しつけ汁の中で泳がせて…

背脂をたっぷり絡めてがぶり!!

お、生姜ピリ辛うまっ!!(*゚▽゚*)
甘味があってコクのあるマイルドな味噌とキリっとした清涼感と辛さのある生姜。
とろとろとした背脂が麺と絡んでいい、うんまい!(*´ω`*)

ちなみにつけ汁の中にはプチプチ食感が小気味いいもやし。

それからサクサクとした斜め薄切り?のネギ、食べると甘い汁が口に広がるコーン。
つけ麺になってもこの3つをちゃんと入れてあるのがとても嬉しいです~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、ここから先は麺をすすり分厚いチャーシューをがぶり!

3枚も乗っているとホント、肉を食べるって感じ~(≧▽≦)
しかも、少し冷めてもケモノ感のない豚バラチャーシューとっても食べやすいです。
…が、噛みつく方向にはご注意を~(≧▽≦)ノ、縦方向で噛みつくと噛み切りにくいです~(笑)

さぁ、ゴロチャーシューは味付けがさっぱりめなのでつけ汁と一緒に。

うむ、これをご飯に乗せたら旨かろうな~(´-`).。oO
そんなことを考えつつ400gの麺がちょっと心配になってきたこの頃。
実は意外と背脂生姜味噌ラーメンよりつけ麺の方が生姜の辛味が強いかも…

そんな私の顔からは生姜の影響で汗がジワジワ。
ここはお助けアイテムだ~っと味玉をぱくり。

はぁ~、味玉の甘味がウマ優しい~(*´Д`)♡

そして、これもいいかもと添えてあった海苔3枚をちぎってつけ汁の中へ。

こうして食べるとつけ汁を含んだ海苔が麺によく絡んでうんまい!!
ただ、海苔3枚は多いのか?食べ終わる頃にはつけ汁の中で海苔が溶けて見た目はアレなスゴイ色に。
ま、そんな訳でお店できませんがスゴク美味しいんですよ~(〃▽〃)ポッ♡

さてさて、後半に連れてつけ汁の生姜の辛味が舌に溜まってきました。
…が!これを使わないわけにはいかない、バター生姜。

ちょぴっと麺の上に置いてつけ汁の中をくぐった麺をダイレクトに口の中へ。
するとバターのコクがプラスされて美味しい~…ような気がする~(笑)

…と言うのも?やっぱり私の舌はちょっと辛味で分かりづらくなっているみたい?(笑)
やはり?バターはあったかいスープと一緒の方が相性がいい気がしますね(∀`*ゞ)エヘヘ

ま、でも、こちらはじゃぐらさんのラーメン相性バツグンの味変アイテム。

じゃじゃーん、カレー粉\(^o^)/
最後に残った麺をどどーんとつけ汁の器へ入れてカレー粉をぱらり。

そして、最後の最後のお楽しみにとっておいた半味玉を乗せて…

ミニ背脂生姜味噌カレー麺~\(^o^)/
カレー味にしたらなんでも美味しいって思うでしょーって思いませんか?
いや、実際、めちゃくちゃ美味しいですがここに至るまでの味からのカレー味がいいんですよね~。
しかも、このカレーの味を食べるとじゃぐらさんに来たな~って感じがするんです(*^-^*)

さて、途中ドキドキしましたが400gの麺と全入り具材は無事に完食。
ただ、さすがにお腹いっぱい!どうしようかな~と思っていたライスはさすがに食べられそうにありません!(≧◇≦)

ま、でも、出されたものはできる限り最後まで大事にいただきたい。
最後はつけ汁の中に残っているコーン、もやしをできる限り攫って口の中へ。

そして、もう入らない~って思ったところで終了です。

はぅ~、ごちそうさまでした~(*´Д`)♡
もう~!めっちゃくちゃ、まんぷくはっぴーでーす~(≧▽≦)アリガタヤ~

それにしても?見て下さいよ、このつけ汁の残りの少なさ。
ちぎった海苔がスープを吸ったせいもありますが…
夏麺と背脂生姜味噌つけ麺のつけ汁の絡み具合の良さがよくわかりますね(*^-^*)

あぁ…でも、本当ならば?この残り汁にごはん入れたかった~!
で、カレー粉もパラリと掛けてミニカレーライスにもしたかった~(≧▽≦)

まぁ、でも、この日の私は麺をいっぱい食べたかったのである意味望み通り。
しかも、知らずにいてゲットできた1人目サービスもいただけてすっごくラッキーでした(∀`*ゞ)エヘヘ


2020年93杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

豚骨味噌ラーメン じゃぐら高円寺さんの公式Twitterはこちら

豚骨味噌ラーメン じゃぐら高円寺さんの公式ホームページはこちら

豚骨味噌ラーメン じゃぐら高円寺さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都杉並区高円寺南2-21-7

豚骨味噌ラーメン じゃぐら高円寺さんで食べたブログの一覧はこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
人気ブログランキング
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的に無理なんでボチボチやってます(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 武蔵野市 小金井市 千代田区 中野区 豊島区 渋谷区 番外編 練馬区 北区 埼玉県 調布市 千葉県 三鷹市 中央区 世田谷区 ラー飲み 荒川区 台東区 町中華 ラーフェス 国分寺市 神奈川県 青梅市 港区 葛飾区 文京区 うどん 自宅麺 江東区 目黒区 昭島市 カップ麺 立川市 墨田区 品川区 足立区 大田区 板橋区 茨城県 八王子市 江戸川区 国立市 福生市 チェーン店 国分寺 府中市 東大和市 曙橋 西東京市 宮城県 町田市 閉店 小平市 阿佐ヶ谷 広島県 栃木県 蕎麦 浜田山 多摩市 福島県 日野市 練馬 日本蕎麦 あきる野市 コラボ 長野県 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード