fc2ブログ

らぁ麺屋のさかいさん(北千住)/牛中華(ぎゅうちゅうか)

さて、本日は去年2023年8月下旬にオープンしたお店の話。
オープン以来、実は既に3回食べに行っているのですが初めて食べた1杯!
味がさらに進化しているとの話なんです~\(~o~)/

そう、リニューアルしたその味を食べに行きたい…が、その前に。
初めて食べた時に話をしておきたいな~と思ってブログを書くことにしました♪(∀`*ゞ)エヘヘ



さぁ、そんな訳で行ってきたのはこちらのお店♪

らぁ麺屋のさかいさん
(北千住・東京都足立区)
2023,8,25訪問

こちらのお店がオープンしたのは2023年8月23日。
お店のある場所は元々「味噌マタドール」→「柳麺マタドール」だった場所。
そして、店主さんは「柳麺マタドール」で店長を務めていた方で店舗を譲り受ける形で独立。
もちろんお名前は「さかいさん」なんでしょうね~( ̄▽ ̄)エヘヘ

ちなみに?実は「柳麺マタドール」には2023年6月に初訪問。
味はもちろん、お店の落ち着いた優しい雰囲気が好きでまた行こうと思っていました。
…が、気が付いたら7月末でなんと閉店。
でも、すぐ同じ場所で店長を務めていた方が独立されると知り楽しみにしてました!\(^o^)/ワッホイ

さぁ、私の余談が長くなりましたが大事なのはお店の場所。
最寄り駅は複数路線が乗り入れている「北千住駅」。

正確に確認するとJR常磐線、東京メトロ日比谷線・千代田線。
そして、東武スカイツリーライン(東武伊勢崎線)、つくばエクスプレスとなんと5つ!

ちなみにお店のがあるのは東京電機大学がある「東口」側。

駅を背にして伸びている道が「学園通り」。
そこから少し歩いて1つ目の交差点を左に入ればお店へ通じる「学園西通り」。

駅からは徒歩約2分とかなり駅近~♪\(^o^)/

さて、到着すると既に店前には先客さん。
私もその後ろに並びますが…その前に店前のアレコレをチェック~♪

ずらりと並ぶ開店祝いのお花の中にマタドールの店主さんの名前を発見。


そして、おぉ、「姪っ子たち」って名前のお花に思わずほっこり♪(*^-^*)

ちなみにお花がわっさりしていて肝心の店名が隠れちゃってるのはご愛嬌。
※そんな訳で?1番最初の写真があんなことになってます。( ̄▽ ̄)ワラ

ちなみにのちなみにこちらのお店は「さかいさん」のおひとり営業。

なので、待っている人がいる場合は食券購入のタイミングは店内待ちの場所に移動してから。
外にいる間は食券を購入せず待っていた下さいとのことです!('◇')ゞ

さぁ、こうして待つことしばし開店時間~♪
ドアが開いて「お待たせしました」のお声がけがあり店内へ。

…と、はぁ~、既に甘い?いい香りぃ~(*´Д`)ハァ♡
店内には期待感が高まるスープの香りで満たされていて思わずじゅるり(笑)
とりあえず落ち着け私、まずは食券の購入をせねば~。

こうして自分が食券を購入する番が来て券売機の前へ。

ちなみに券売機はもちろん「柳麺マタドール」の時と同じ物。
でも、もちろんラインナップは「さかいさん」のに変わっていますね!(*^-^*)

ぱっと目に飛び込んでくる基本メニュー、おおまかに数えて6種類。
色分けされていてピンク色のボタンは醤油ベース、クリーム色が塩、サーモンピンクが味噌。

ラインナップは「牛中華」「中華そば」「にんにく香る塩らぁ麺」「塩らぁ麺(にんにく抜き)」
「やさしい味噌らぁ麺」「辛い味噌らぁ麺(やさしさ抜き)」はこの時はまだ提供前。

…それにしても?メニュー名のつけ方に思わずにやりとしてしまう私。
「にんにく香る~」とか「やさしい~」とかはまぁ見ていてほっこり?
そして「にんにく抜き」はある…が抜く物が「やさしさ」なんて書かれるとすごくそそられまっす!
ま、ただやさしさを抜かれた辛い味噌らぁ麺は私は食べれないと思いますけどね!(≧▽≦)ワラ

さて、そんな訳でこの日選べるのは醤油か塩。
ま、でも、初訪問はやっぱりこのお店のメインメニューと思われるこれだよね~(∀`*ゞ)エヘヘ

ちなみに余談ですけど、このメニューの正しい読み方は「ぎゅうちゅうか」!
気になっていたので2度目に来た時お伺いしてみました~♪\(^o^)/

さぁ、それでは食券を購入したら券売機から見て右横にあるウォーターサーバーへ。

お水と紙エプロン、お手拭きがここにあるので持って空いている席へ。
ちなみに客席はストレートのハイカウンターテーブル7席。

ハイカウンターテーブルなのでどっこいしょ~と手を付いて椅子に着席。

カウンターボードのない広々としたカウンターテーブルに卓上調味料はなし。
この辺も柳麺マタドール時代と一緒♪

そして、置いてある箸立てにはご案内。

内容は…あ、すでに私が書いちゃってました~♪( ̄▽ ̄)エヘヘ

さぁ、そんなこんなで待つことしばし私のラーメンが到着。

牛中華(ぎゅうちゅうか)1200円
おぉ~、はぁ~、いい香り~(*´Д`)♡
いわゆる切立型の深さのある丼、この手のタイプは思わず顏突っ込みたくなっちゃう~(笑)

さぁ、それでは早速いただきます(*^-^*)

まずはスープからふーふー、ごくり。

じんわり甘うんまぁ~い(*´Д`)♡
牛中華の名前通り、そしてマタドール出身ならではの牛骨を使ったスープ。
醤油のカエシはまろやかで思わずほぅっとため息が零れちゃう♡

さて、お次は麺をいただきたい!ので、チャーシューをちょっと横へ。

…と、なんか変わった色合いのチャーシューだなぁ~(*‘∀‘)✨
マーブル模様?のような感じで赤身と脂身が入っています。

ま、それは後で食べるとしてお次はめーん!
ふーふー、ずばばばばば~(*´з`)💦

しなやかうんま~( *´艸`)♡
麺はかなり細いと感じるストレート、麺肌はなめらかで喉越しがとてもいいです。
そして、スープの中から引き上げたんだからその通りなんですがすごくしっとり!
しっかりとスープを纏っていて啜る度に旨味を舌にしっかりと感じさせてくれます♡

さて、それでは麺とスープを軽く味わったらここからは自由に!
まずはすごく目立っていて気になった姫竹?細めの竹の子をがぶり!

わー、中からウマイ汁~♡(≧▽≦)
細いけど長さがあるので2等分にされた竹の子にかぶりつくと中からスープ。
でも、ただのスープじゃなくて竹の子の風味がふわっと付いてますー!

そして、ちょっと避けておいたチャーシューにがぶり!

はっ!コレ牛だっ!(゚∀゚)♡♡♡
そうだよね?牛中華というくらいですもの乗っているのは牛肉で作ったロールチャーシュー。
すごく綺麗に巻かれていてかぶりつくとほろりと柔らかくほぐれてとっても美味!
そして、気になっていた白い部分はいわゆる牛脂?口の中で溶けて甘くうんま~(*´▽`*)♡

さぁ、竹の子にチャーシュー以外には薬味として2種類のネギ。
食べ始めはちょっと固めで食べるほどにスープの熱でネギの甘みが出てきます。
でも、程よいシャキ感が残っているのでいいアクセント

それから、券売機横にもあって気になっていた「油かす」がこちら~\(^o^)/

関西圏で食べられる肉うどんに入っているって聞いていたけど食べるのは多分初めて。
どんな食べ物なのかな~とワクワクしながら口の中へ。

おぉ~、なんか不思議な食感~(゚∀゚)
スープの中にはいっているのにカリっとした部分がある物。
しっかりとスープが馴染んでクニクニとホルモンならではの食感を感じるもの。
そして、なんと言っても油かすが吸ったスープが噛み締めると口の中にじゅわ~♪
油かすを通してスープを味わうとそのままとはひと味違ったコクが加わって美味しいです~(*´ω`*)

さて、そろそろラストスパート。

添えてあった海苔にたっぷり牛の旨味た出ているスープを含ませてぱくり♪(*^-^*)

そして、見た目は色白だった味玉。
…おっと、ちゃんと真っ二つに割れなかった~(笑)

けど?めっちゃうまー♡(≧▽≦)
白身部分は程よい塩加減、黄身は顎の力だけでむに~っと滑らかに潰れる。
つけ汁は塩ベース?卵ならではのいい香りが感じられてとってもうんまい!

さぁ、チャームポイントのナルトをぱくり。


そして、麺や具材を食べ切った後には名残スープ。

ごくり~、ごくり~(*´ω`*)♡
レンゲを使ったり、丼を両手で持って香りの違いを感じてみたり。

しっかり最後まで満喫して終了です~

はぁ~、ごちそうさまでした~
いやぁ~、牛うんまかった~(≧▽≦)♡
一時期、牛のラーメン=ローストビーフみたいなもの流行りましたよね。
私もそりゃあ食べましたし、ローストビーフって美味しいな~とは思いました。
でも、やっぱりローストビーフはそのまま?別の料理で食べたい。
ラーメンに乗せなくてもいいな~と正直思いました。

ですが!この牛バラチャーシューは美味しいしラーメンにもぴったり!\(≧▽≦)/
そして、そんな「牛中華」最初に書いていますが既に味は更に進化しているらしい!
こりゃあ、改めて食べに行くのが本当楽しみです♪(*^-^*)


2023年98杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

らぁ麺屋のさかいさんの営業状況などがわかる公式X(旧Twitter)はこちら

らぁ麺屋のさかいさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都足立区千住旭町43-13

柳麺マタドール時代に食べた【季節限定】冷やし味噌らぁ麺~白トリュフ風味仕立て~のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト



テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

麺 やまらぁ(人形町)/玉しおらぁ+サービスライス

さぁ、昨日のブログに引き続き!
今日もこちらのお店で食べたラーメンの話です~\(^o^)/

1つ前のブログにもちょこっと書きましたが年末、ちょっと暴飲暴食ぎみでした。
それで辛味のあるラーメンは体調が整うまでお預け。
その代わり原点回帰?初めてこちらのお店のに行った時のラーメンを食べてみました(∀`*ゞ)エヘヘ



さぁさぁ、そんな訳で今日も1つお付き合い下さい?
…からの~行ってきたのはこちらのお店~\(^o^)/

らぁ麺・つけ麺 麺 やまらぁ
(人形町・東京都中央区)
2023,12,22訪問

ここからブログを読む方に向けて念のためご紹介。
こちらのお店は2010年2月22日オープン!もうすぐ14年目か~(*^-^*)スゴイネ!
とろぽたりとした鶏白湯スープのラーメンが看板メニューのお店。

そして、そんなお店の最寄り駅は「東京メトロ日比谷線・人形町駅」
一番店に近い出口はA3出口でそこから歩くと徒歩約4分。

ちなみに「東京メトロ半蔵門線・水天宮前駅」、「都営新宿線・浜町駅」からも徒歩約5分。
最寄り駅が3つもあるのでとっても行きやすいお店です♪

さて、最近ちょこちょこ来ているのですっかり歩き慣れた道?
人形町駅A3出口から地上に出たら、ここからお店は右斜め方向~( `ー´)ノ♪

細い路地や少し大きめの通りなどを適当に歩けば目印にしているコインパーキングが見えて来た。
おぉ!今日はなんか目の前の道路がめっちゃ工事でガタついてる!Σ(・ω・ノ)ノ!

…ま、そんな日もあるよね~ってことで店前。

道路工事の警備員さんに「すいませんー」と声をかけられる。
私も「いえいえ、大丈夫です~(寒い中お疲れ様ですー)」。(*- -)(*_ _)ペコリ

とりあえずお邪魔にならないうちにサクっと手指の消毒!

お、なんか、食品サンプルうまそう~( ̄▽ ̄)ジュルリ

さて、引き戸を開けて店内へ入れば「いらっしゃいませー」のお声がけ。
店主さんと前回、釜玉中華そばを食べた時に初めて見た助手さんに私もぺこりと会釈で挨拶。

しばらくワンオペの時期があったから大変そうだな~とちょっとお持ってました。
なので、いいが助手さんに来てくれてよかった~(*^-^*)

さて!それでは入口すぐの券売機の前へ。

券売機の左上にはこの日食べられる限定メニュー。
限定A 台湾ラーメン、限定B 濃厚ごまらぁ、C 担々つけ麺…

ちなみに券売機左横には色んな案内。


券売機上には焼き餃子~

この文字の感じうまそう~

っと、ちょっと脱線、今は昼。
そして、本来ならばこの時期だし冬季限定の「ごまらぁ」食べたい。
…が!この日の私は唇のフチがピリピリ、カラダから辛い物はやめておけとサインが来ている。

よし!それならば~!\(^o^)/

そうそう、こちらのお店のレギュラーメニューはラーメン系とつけ麺系。
それぞれ味は醤油・塩・味噌の3種類。

ちなみに?余談ですけどこちらのお店に初めて私が来たのは2015年7月。
その時食べたのはお店オススメの「しおらぁ」に味玉を付けた「玉しおらぁ」。
その頃の私は人形町はすごく遠い場所でなかなか再訪問できず。
そして、2021年夏季限定にはまって以降は限定ばっかり食べてました。

だ・か・ら!?そろそろ限定だけじゃなくレギュラーメニューも制覇したいな~(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、そんな訳で思い出のの「玉しおらぁ」。
それにランチタイム サービスのライスの食券もゲットして空いている席へ♪

(ΦωΦ)フフフ…、今日もテレビすぐの席がいい感じで空いてた~
やっぱり端っこの席、座れると落ち着くよね(笑)

さて、食券をお渡ししたらセルフサービスのお水の準備。

もちろんテレビ下に置いてある紙エプロンも座る前にゲットしておきました~\( ̄▽ ̄)/
そして、ラーメンが来るまでの間は壁に貼ってあるおつまみメニューを眺めてじゅるり。

そんな感じで妄想飲みをしながら待つことしばし私のラーメンが到着♪

玉しおらぁ1,100円
そうそう、プチトマトが乗ってて「おぉ~」って思ったんだよね~(∀`*ゞ)エヘヘ

ちなみにチャーシューは仕様が変わって当時とは違う物。
でも、私は以前の物は1回しか食べてないので記憶は薄い。
どちらかと言うと変更御のチャーシューの方が馴染みがあるような気がします。

さぁ、チラりと見えてましたがほぼ同時に来たライスもあります

それでは、早速いっただきまーす!\(^o^)/

まずはスープからふーふー、ごくり。

くぅ~、ぽってりうまぁ~!♡(∩´∀`)∩♡
舌に絡みつくようなぽてりとした濃度のあるスープ、でも全くしつこい感じはなし!
むしろ良い塩梅の塩加減、薄過ぎず濃過ぎずの絶妙なバランス。
そして、このアツアツできゅっと胸が熱くなるような温度。
口から喉を通るスープの熱が体に染み渡って、思わず「うまぁ~」って声が出ちゃう~(〃▽〃)♡

はぁ…何をしていたんだ私…(*´Д`)♡
つい限定もいいけど、やっぱりレギュラーのうまさに改めて感動。

そんなことを考えながら、お次は麺をずばばばばば~(*´з`)💦

はー、めっちゃうんまい!!(゚∀゚)♡
麺肌がつるりとした中太のストレート麺は芯までアツアツ。
ぽてり、とろりとしたスープが麺と麺との間にたっぷり、噛めばもちもち。
ちゅるんと啜っては自然とはふはふ、顔が美味しいでニヤける~(*´ω`*)♡

さぁ、麺とスープをまずは味わったらその後はチャーシューにがぶり!

むっちりとした赤身と甘い脂身、そして炙りの香ばしさ。
食べ応えのある厚みもあって…うんうん、この美味しさは存知あげてます~(∀`*ゞ)エヘヘ

ラーメンの花形乗せ物チャーシュー、それ以外には太めノメンマ。

しっかりと煮てあり柔らか、でもメンマならではの食感あり。
もちもち麺との合いの手にいいアクセント。

そして、しっかりと写真には撮りませんでしたが薬味のネギがめっちゃ合う!
みじん切りというには少し大きく、紙吹雪よりはちょっと小さめ。
シャキシャキとした食感は残しつつ、スープの熱で程よく甘みも出ている気が。

そして、驚くべき美味しさだったのが山本海苔店の海苔!

スープをひたひたにして…

それからご飯に乗せ、ご飯を巻いてぱくり。

うわー、めっちゃ美味しい!!(゚∀゚)✨
こんな言い方アレなんですけど、たかが海苔されど海苔。
海苔の美味しさはもちろんなですけど、やまらぁのスープとの相性がバツグン。
こ、れ、は~…使ってる海苔が「山本海苔店」の物って書くわ~

今までのラーメン人生で海苔増しってした記憶がないけど。
やまらぁの海苔はこりゃあ追加したくなっちゃうね!( ✧Д✧) カッ!!

さぁ、ちょっと興奮し過ぎたゾ、ちょっと落ち着け~…の味玉タイム。

茶色く色づく味玉にそっと箸を添えてみれば、玉子はぷにっと形を変える。
お、これはちょっと柔らかそうね。

ってことで、スープの上で割るのはやめてご飯の上へ。
そして、ぱかーっと割れば中から卵黄がぶしゃ~

やはり、そうでしたか~( ̄▽ ̄)エヘヘ
白身部分の色合いはしっかりと味が染みている茶色がかった物。
ぷりっとした白身、滑らかな卵黄部分、玉子が美味しいことは明白。
ま、ただ?私としてはもう少し卵黄に火が入ってるほうが好みです。

でも、卵黄が掛かった白いご飯はめちゃうまー♡

ここに少しスープを垂らして食べても良さそうです~( ̄▽ ̄)エヘヘ

さて、それではラストスパート?
アツアツスープでしっかり温まったプチトマトを口の中で割る。

甘ずっぱ、うんまっ!( *´艸`)♡
濃度はあるけど軽い口当たりのスープ、それでも終盤には舌が小慣れる。
そこでこのプチトマトを食べるとトマトの酸味で感覚が変わる。
彩りとしてだけじゃなく、ちゃんとこのらぁ麺の一員なんだよね~(*´ω`*)ムフフ

さぁ!そんなこんなでほぼ麺完食。

で?〆はこうなるよね~!
もう絶対に汁完しようという気持ちがこれで伝わりましたでしょうか?( ̄▽ ̄)フフ
卵黄がスープに流れてしまうのは好きじゃないのですがこれならOK!

スープと馴染ませながらご飯をぱくり。

くぅ~、最高!(≧▽≦)♡

さぁ、こうしてぺろりとスープごはんも完食。

ぷは~、ごちそうさまでした~(≧▽≦)♡
いやぁ~、しおらぁもめちゃくちゃ美味しいじゃあないですかー!(≧▽≦)♡
こりゃあ、やっぱりいずれは全メニューを制覇しなくちゃですかね~
※但し「激からぁ」はやめておこうと思います(;´▽`A``エヘヘ

ちなみに改めて数えてびっくり、初訪問以来、約10年ぶりだったしおらぁ。
ブログとしては残っているけど、当時の記憶はかなり薄くなっていてぼんやり。
ただ?覚えている事と言えば駅からお店までなんかウロウロしたこと。
今ではすいすい、出口も間違えずたどり着けるのにね~

そして、その当時は行きにくかった中央区人形町。
やまらぁのチャーシューや海苔がお初の時と変わったように?
10年に近い月日があると自分の生活も変わる物だな~と改めて実感。
でも、いい方向でこれからも変わって行けたらいいなーと思います!(∀`*ゞ)エヘヘ


2023年134杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

麺やまらぁの営業情報がわかりやすい公式Twitterはこちら

麺やまらぁの食べログ店舗情報はこちら
東京都中央区日本橋人形町2-29-3

麺やまらぁで食べたラーメンのブログ一覧はこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

麺屋 Hulu-lu(池袋)/【冬季限定】Italian風フルルの豆乳坦々麺+チーズリゾットセット

さて、改めまして?新年明けましておめでとうございます。(∀`*ゞ)エヘヘ
年明けしてから約10日が経過、相変わらずのんびりしておりますが!
2024年最初のブログは年末に食べて来た冬季限定の1杯のブログです。



余談ですけどこの冬季限定、以前何度か食べています。
ですが、行動範囲が変わってとんとご無沙汰しておりました。
ふと思い出し、こりゃ思い立ったら吉日と忘れないうちに食べに行ってきました♪

さぁ、前置きが長くなりましたがそんな訳で行ってきたのがこちらのお店~\(^o^)/

麺屋 Hulu-lu めんやフルル
(池袋・東京都豊島区)
2023,12,20訪問

さぁ!すっかり久しぶりになってしまったので改めてお店の事を確認!( `ー´)ノキリッ!

こちらのお店は2012年1月オープン、つまり今年で12年目の人気店。
店内は店主さんの好きな物を詰め込んだ空間で、ハワイを思わせるゆったりとした雰囲気。
そして、食べられるラーメンはハワイの水を使用した優しいスープに自家製麺。
他にも見た目も綺麗なエディブルフラワーを添えたまぜそば、曜日限定の1杯などなど。

ちなみに?私が気づいた時には既に営業を終了していた護国寺にあった人気店「ちゃぶ屋」。
店主さんはこちらで店長をされていたこともあったんですね~(;´▽`A``
私、あんまりどこで修業した~とか気にしていないタイプでしてこの度改めて知りました。

さぁ、それはさておき?お店にたどり着けないと食べられません。( ̄▽ ̄)エヘヘ
こちらのお店の最寄り駅はJR・地下鉄・私鉄と多数路線が乗り入れている「池袋駅」。

そして、一番近い出口がC6!!
階段(エスカレーター)を上がったら斜め左方向、「劇場通り」をひたすら直進。
「池袋二丁目」の信号を超えて、次の左に入れる道を曲がれば程なくお店。

ちなみに?余談ですけどC6出口すぐにあった立ち食いそば屋さん閉店したんですね。
まぁ、ここにいる時点で目的地は麺屋Hulu-luなんですけど…
Hulu-luの並びがすごかったら食べてみようかな~とずっと思っていたのでとても残念。
ちなみにのちなみに2023年5月31日閉店、41年の営業に幕という記事が出ていました
やっぱりネットニュースに上がるくらい歴史のあるお店だったんですね。

さて、話が逸れましたが無事にお店に到着!

そして、やっほぅ!\(≧▽≦)/外並びなし~!
並ぶのも覚悟で来ていたのでちょっと拍子抜け?
アレ、今日が平日だから並びなしなのかしら~?

…ま、この考えは大ハズレでただ単にめっちゃタイミングが良かっただけ。
と言うのは、食べ終わって外に出て分かります。(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、それでは入店前に店外に立ててあるパネルを確認。

Ramenグランプリ2022‐2023グランプリ優勝 豆乳坦々麺
おぉ、今日の目的の1杯、豆乳担々麺がなんか分からないけど優勝してるー(笑)

ちなみに今調べなんですけど、Ramenグランプリとは?
東洋水産(マルちゃん)のラーメン企画で複数の部門で選出されたラーメンに一般の方が投票。
その中で麺屋Hulu-luの豆乳担々麵は「旨辛でやみつきになる部門」で優勝されていました~\(^o^)/

ふむ、なるほど~( ̄▽ ̄)

さぁ、この時はそれよりも早く中に入りたくてうずうずしてましたが(笑)
それでは?建物横の窓から店内の様子をチラりと確認。

店内は結構お客さんいそうだな~…からの入店でーす!

店内に入れば「いらっしゃいませー」のお声がけ。
ゆったりとした空気感、あぁ、店内雰囲気変わってないな~(*´▽`*)♡
ぺこりと会釈でご挨拶、そしてすぐに私に気づいてくれた店主さんがにっこり。
こんなにご無沙汰していても忘れずにいてくれることに心ふわふわ。

…と、まずは食券を購入しなければ~(∀`*ゞ)エヘヘ

券売機は入口から見て左手側の壁沿い。

基本メニューは「醤油SOBA」「塩SOBA」「ピリ辛まぜSOBA」。
そして、こちらのお店と言えばのサイドメニュー「スパムむすび」も健在!

ちなみみ「鴨ワンタンSOBA」は以前は限定だったような気が~?
売り切れ状態でないってことは今ではレギュラー入りしたのかしらね?(・∀・)

ちなみにこちらのお店は曜日限定メニューもあります。

分かっている所で日・月曜日は「ちょこっと煮干しSOBA」
木・土曜日は鶏パイタンSOBA、そして金曜日は「つけめん」類のみの販売。

そして、把握している限定としては毎月1日提供の「トマトラーメン(つけめん)」。

第2、第4日曜日、月2回食べられる「Hawaiian冷製ロミロミサーモンのバジルSOBA」。

それから夏季限定の「イタリアン風フルルの冷しSOBA」。
そして、今日のお目当て冬季限定の「Italian風フルルの豆乳坦々麺」~\(^o^)/

ちなみに券売機では左上にスペースが取ってあって見つけやすい!
…と、やばっ!チーズリゾットセット…
想像するだけで、絶対に美味しそうじゃあないですか~(≧▽≦)

あぁ、でも、年末最近食べ過ぎ…
でも、でも、なかなか来れないし…ポチっとな!( ̄▽ ̄)ワラ

さて、食券を購入したら店内のウェイティングスペースのイスに着席。
「席が空きましたらご案内しますね」とのお声がけに「はーい(∀`*ゞ)エヘヘ」

ちなみにこちらのお店の客席は厨房スペース前がカウンター席。
ゆったりと広く横との間隔があり5席。
他、4人掛け、2人掛けのテーブル席があり、ちょうど満席♪
でも、店内で待てるので寒くないしゆったりハワイ気分で待ってます~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、そんな訳で待つ事しばし。
先客さんが帰られて席の準備が整ったところでお声がけ♪

「一番寒い席ですいません~」と案内された扉に一番近い席。
いえいえ、ここちょうどいい感じにスポっと座れて落ち着きます~♪(*^-^*)

さて、食券をお渡ししたら後は料理が来るまでキョロキョロ。

出てきたお水で喉を潤し…あ、このホーローポットも健在だね~(∀`*ゞ)エヘヘ


そして、スパムミートの缶は紙ナプキン入れ♪

置いてある卓上調味料はGABANのブラックペッパー、グラインド。

縦置きのフォトフレームの中には追加メニューのご案内。

お、「チーズ飯」は「豆乳担々麺専用」って書いてある。
後からやっぱり食べたい~ってなっても安心ですね( ̄▽ ̄)フフ
※ただ?計算すること先にセットで注文した方が¥30お得です♪

さぁ、久しぶりの店内をほどよく観察している所にラーメンが到着~♪

Italian風フルルの豆乳坦々麺 1,080円※単品価格
おぉ~、美味しそう~(*´Д`)ジュルリ♡
そして、店主さんから「ごはんは後からお出ししますね」とういう声がけ。

はーい!(≧▽≦)いっただきまーす!

それでは、まずはスープからふーふー、ごくり。

おぉ~、旨っ辛い!
…からの豆乳がまろやか~ん(≧▽≦)♡

坦々麺ならでは辛味とラー油、スパイスのインパクトがガツン!
久しぶりだから?なのか記憶の味よりブラックペッパーのパンチ、ニンニクの風味。
でも、その後にくる豆乳のまろやかな甘味が辛さをマイルドにしてくれてええ塩梅!
ちょー、ええ塩梅!!(≧▽≦)♡

さぁ、お次は麺をいただきたい!

なのでそっと、綺麗に折りたたまれたチャーシューを横へ移動。

そして、ふーふー、ずばばばばば~(*´з`)💦

うっは、うんまっ!!((๑✧ꈊ✧๑))
あああああ、そうです、この歯切れの良さ…たまらんです!

どちらかとかなり細めで箸で持ち上げるとすっと伸びやかなに見えるストレート麺。
引っかかることなくするりと啜りやすく、噛み締めればパツっとした歯切れの良さ。
スープとの相性バツグンで思わず美味しくて唸ってしまうぅ~( *´艸`)♡

さぁ、落ち着け私と言う意味も込めてチャーシューを口へ。

がぶりと噛めばしっとりとしたチャーシューが舌に吸い付くよう。
そして、舌に旨味が優しくじわ~、染みた下味がこれまたスープと違う美味しさでにんまり。

そして、食べ進めていると中か鶏チャーシュー!

こちらも柔らか、こっちはスープを含んでふくふく美味んまい♪(*´ω`*)

メンマは噛めばパリパリとした心地いい食感で…

わー、コレ好きなんだよ~(≧▽≦)♡
行動範囲からは遠くなって、並びが読めないこともあってご無沙汰してたけど。
やっぱり来てよかったよ~♡( *´艸`)

さぁ、そして、程よいタイミングでご飯も到着。

チーズリゾットごはん350円※単品価格
※最初からチーズリゾットセットにすると¥1,400‐
おぉ、炙ったチーズに唐辛子系の何かが掛かっている感じですね。(・∀・)

ちなみにラーメン丼とのサイズ感はこのくらいでっす!

器の形がお茶碗じゃないのでちょっと分かりづらいかしら?
でも、量的には普通のお茶碗量位入っていると思います(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁー、早くチーズリゾットも食べた~い!ってことで?麺を完食(笑)

…で?ここでちょっと迷う私。

アレ?この器の感じならばご飯の方にスープをかけるべき?
…むむむ…(・∀・)

一瞬そんな考えも浮かびましたが、スープ飲み干す気マンマン。

それならば?洗い物も楽?ってことで丼の方にご飯をどぼーん!\(^o^)/

チーズが見えるよう、ご飯を器からスライドさせて入れました(ΦωΦ)フフフ…

ま、でも、チーズをさらに溶かしたいからこの後がっつり混ぜるけどね~(笑)

で!がぶり!!

うまー!!(*´▽`*)♡♡♡
スープの熱で蕩けるチーズが更にスープをまろやかに。
でも、上に乗ってたスパイスがキリっと1本味を締めています。
まぁ、お店のオススメなセットですもの美味しくないわけがないよね!

さぁ、そんな訳でスープを飲みつつご飯を口へ。
そして、気が付けば丼の中は空っぽ。

ぷは~、ごちそうさまでしたー(*´▽`*)♡
いやぁ~、久しぶりに食べたけどやっぱりうんまいなぁ~。
ウマ辛後引くスープもだけど、この歯切れのいい麺が本当に美味しい。

そして、ふと思い返せは過去2回。
この冬季限定を食べに来た時はその頃働いていた職場の同僚と夜訪問。
だから?さすがに夜ラーでご飯セットにはしなかったんじゃないな~
ま、でも、お昼ならご飯セットの大満喫コースにしてもいいよね!( ̄▽ ̄)エヘヘ

最後にラーメン部で来て数年ぶり。
変わらずここに来れることにホント、マハロ!!

ありがとうございましたー!\(^o^)/


2023年158杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

麺屋 Hulu‐luさんの限定や営業状況がわかる公式X(旧Twitter)はこちら

麺屋 Hulu-luさんの公式ホームページはこちら

麺屋Hululuさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都豊島区池袋2-60-7

麺屋 Hulu-luさんで食べたラーメンブログのまとめはこちら~\(^o^)/


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

中華そば You Lee(北綾瀬)/【期間限定】味噌ラーメン+じゃこご飯

さて、本日は私が1番通っていると思われるラーメン屋さんのブログ。
そう…ご存知の方はもうピンと来ていると思いますがあのお店。

おそらく、今年の年末までは食べられるはずの期間限定。
3日前、日曜日に食べに行ってきたので終了前にブログを書いておこうと思います(∀`*ゞ)エヘヘ



さぁー!そして、行ってきたのはこちらのお店♪\(^o^)/

中華そば You Lee ちゅうかそば ユーリー
(北綾瀬・東京都足立区)
2023,12,17訪問

こちらのお店事を初めて知る方向けにご案内♪
こちらのお店は2018年3月オープン、店主さんは元和食の料理人。
ラーメン好きが高じてこちらのお店を開き、奥様とお二人で営業してらっしゃいます(*^-^*)

そして、レギュラーメニューも美味しいのですが期間限定メニューもハズレなし。
私としてはちょっと苦手な下処理が重要な食材もさすがの腕前!
こちらで食べると美味しく食べれてしまいますー!(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、そんなこちらのお店の最寄り駅は東京メトロ千代田線・北綾瀬駅。

1番出口から出たら目の前の「環七通り」を左、亀有方向へ。
環七通り沿いをてくてく歩いて徒歩約10分歩けばお店に到着でーす!\(^o^)/

…と、さすがに土日はかなりの並びができてますね~(;´▽`A``

ま!でも、並ばねば食べれないのでもちろん待ちますゼ~♪

ただ?この前日は12月というのに最高気温は20℃越え。
その反動なのか、訪問した日の日中の最高気温はなんど13℃、しかも風強め。
12月としては平年並みなのかもですが、寒暖差あり過ぎて堪えるワ~(;´Д`)ブルブル

そんなこんなで待つことしばし、ついに列の先頭。

後は奥様からの「お待たせしましたー」を待つばかり。
ちなみに先頭の2名が座れる椅子の辺りは日が当たるのでちょっとホッ(*´ω`*)

あ、そうだ、店前の案内もこのタイミングチェックしなきゃ~(∀`*ゞ)エヘヘ

ちなみに今現在提供中の期間限定その名は…

味噌ラーメン!\(≧▽≦)/!バーン!
You Leeに足繫く通っている身としてはこのメニュー名にすごくドキわく。
…と、いうのも今までこちらの麺メニューは基本「中華そば」から来ているのでしょう。
「○○そば」とか「○○つけそば」とか「そば」表記になっていました。

それが突如としての「味噌ラーメン」というメニュー名。
なんか新しい事が起こりそうな予感、すっごいときめくわ~(〃▽〃)フフフ♡

さて、そんな訳で少し日向ぼっこしてからのご案内で入店~♪
店内に入れば「いらっしゃい!」と店主さんのいつもキレあるお声がけ。
ぺこりと会釈で返してから入口すぐの券売機の前へ。

こちらのお店のレギュラーメニュー、メインメニューは「鴨そば」。
そして、「中華そば」は白醤油を使った「白」と濃口醤油を使った「黒」の2種類。

そして、期間限定メニューは券売機の位置では右上あたり。

ちなみにのちなみに!こちらのお店の券売機、現在ちょっと不調。
小銭が入らないので千円札をご用意の上、食券を購入して下さい~\(^o^)/


さぁ、それでは食券購入の前にチラリと券売機左横に出ている案内を再確認。

ふむふむ…ボタンは「限定2」っと!
で、ここで目に入る手書きで貼られた「本日肉増しNGです」の文字。

ガーン!!売り切れてる!Σ(´∀`;)
そう…来る前にチェックしたお店の公式Xには確か肉増しできるって書いてあったのよね。
でも、NGってことは瞬殺されたってことなのね…(´-ω-`)トホホ…

You Leeで聞く「肉増し」って言葉にすごく惹かれていたのは事実。
だがしかし!?今日の私は小銭が足りず、肉増しはできるけど+ライスは難しい状況。
肉増しできたとしても、ライス付けられなかったんだよね~( ̄▽ ̄)ハハハ

ま、そんな訳で?本日のご飯をいつも通り付けます~♪

ちなみに訪問した日の本日のご飯は「じゃこご飯」。
なかなか私の中ではレアな日替わりご飯なので嬉しいでーす!(*^-^*)

さて、それでは購入した食券を持って案内された席へ。
カウンター台に食券と本日のご飯用の現金100円を置いて受け取ってもらいます。

さぁ、後はラーメンが来る前にセルフサービスのお水の準備。
店内は暖か~、ちなみに入口は喚起のため全開なのですがストーブが付いていて冬でも安心♪

平日とは違うTV放送を何となく聞きながら待つことしばし。
「熱いです、気を付けて下ろして下さいね~」とのお声がけと共にラーメン到着~♪

味噌ラーメン 1,000円
おぉ~、味噌のいい香り~( *´艸`)スハー♡
そして、エリンギが乗ってるのがなかなか珍しい!

では!外が寒かったので早速温まりたい!
~からの~、いっただきまーす!!\(^o^)/♡

まずはスープからふーふー、ごくり。

くぅ~、コクうまぁ~(≧▽≦)♡
アツアツのスープは旨味が深く、じわーっ、むしろ?ジンジン染みる~!
飲み干した時に感じる鰹節のいい香りにうっとり。
そして味噌ならではの甘味とコクとショッパ味がとってもいいバランス。

はぁ~、味噌ラーメンもうんまいねぇ~(*´Д`)♡

スープを飲んでほっこりした所で本日のご飯も登場♪

本日のご飯 じゃこご飯100円
このご飯、嚙み締めた時じわーっと染み出るじゃこの旨味がたまらんのよね~(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、それではちょうどいい位置に器を並べて…

改めていただきます。(*^-^*)

スープの味は確かめたのでお次は麺です。
箸を差し入れ引っ張り上げた麺は中太の平打ち麺。

うんうん、この味噌ラーメンのスープにはこれだよね~。
少し緩いウェーブがかかっていてつるつる麺肌、シコシコ食感。
うんまい!スープとの相性もバツグン!(≧▽≦)♡

そして、みじん切り玉ねぎの下に隠れていたのはでっかい豚バラ軟骨!

おぉ、このワイルド感たまりません~(≧▽≦)♡

がぶりと食べると赤身な部分は避けるようにほぐれ軟骨部分は独特な柔らかさ。

甘辛な下味がしっかりと付いていて…くぅー!うんまー!!(≧▽≦)♡

そして、この甘辛さ…珍しく一味唐辛子振っちゃったりして( ̄▽ ̄)エヘヘ


で!かぶりつけば甘い下味にピリっと辛みがいいアクセント。


うん、こりゃ白いご飯に乗せたくなるよね!( ̄▽ ̄)フフ

まぁ、言わずもがなだと分かっていると思いますがすごーく美味しかったです。

さぁ、味噌ラーメンの乗せ物は豚バラ軟骨以外に小松菜。

茎の部分のサクサク感、葉を通して味わうスープ。

そして、エリンギはコリプリっとした歯ごたえが小気味いい。


さぁ、こうして気が付けば残すところは名残りスープ。
…と、最初からそのつもりでアタマ(じゃこ)を多めに食べて置いた本日のご飯。

ちなみに?普段の私ならお茶碗の方にスープを注ぐ派なんですが!
何故かこの日はご飯をラーメン丼の方へどぼーん!\(≧▽≦)/

ふっ、じゃこ、じゃこご飯に入っていた菜飯?も入っております。

見た目はアレですけど、スープとご飯を軽く混ぜ合わわせてぱくり。

うんまー!♡( *´艸`)ムフー‼
コク深いスープは後半になっても鰹のいい香りは健在。
そして、少し温度が落ち着いたことで動物系の甘みもいい感じに主張。

レンゲでご飯を掬えば味噌ラーメンの旨味出汁になっている豚ひき肉。
キチンと下処理されている玉ねぎはシャキシャキいい食感。
じゃこはスープと合わさること旨味が一段深まってまたうまーい!
ちなみにじゃこご飯の中の刻み菜もサクサクしていていいアクセントになってます(*^-^*)

…と、完食に向けてスープとご飯を掬っていたら…

あ、なんか細い麺入ってた!(・∀・)✨
コレ、レギュラーメニューの麺だ~!なんかちょっと得した気分でにんまりしながら完食!


ぷは~、ごちそうさまでした~(*´▽`*)
You Leeで食べる初めての「ラーメン」美味しかった~(∀`*ゞ)エヘヘ

気になっていた「肉増し」はできなかったんだけども!
肉増ししなくても十分な量の豚バラ軟骨が乗っていて大満足。
そして、やっぱり味噌ラーメンにはご飯を付けるが正解かな~と思いました。

ちなみに写真でみた「肉増し」は別皿添えで和辛子添えてあるっぽかったです!
それっておつまみにもなるんじゃないかな~…(ΦωΦ)フフフ…
…と思いましたが、どうやら「肉増し」は販売休止になったようです~
大人気でお肉の仕込みが間に合わないのかな?

ま、兎にも角にも「味噌ラーメン」!
急な寒さで身体の芯からあったまること請け合いです!(*^-^*)
年末までの提供のようなので気になる方はお早めに~


2023年156杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

中華そば You Leeさんの営業状況などがわかるTwitterはこちら


さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都足立区大谷田3-1-15 亀有ダイヤモンドマンション

中華そば You Leeで食べたラーメンブログのまとめはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

らぁ麺やまぐち 辣式(東陽町)/まぜそば+温玉+プチライス

さて、1つ前のブログの流れから本日も「味噌」な話。
しかも、「焼きあご塩らー麺 たかはし」とも関連している1杯。
新しくメニューに加わっていたのは知っていたのですが食べるタイミングを見計らってました~(∀`*ゞ)エヘヘ



で!その1杯を食べて来たお店がこちら♪\(^o^)/

らぁ麺やまぐち 辣式 らぁめんやまぐち らつしき
(東陽町・東京都江東区)
2023,10,12訪問

こちらのお店は2015年9月オープン、「らぁ麺やまぐち@東京都新宿区」の2号店。
ちなみに1号店の「らぁ麺やまぐち」は2013年1月オープン。
そして、2021年4月「らぁ麺やまぐち」は「焼きあご塩らー麺 たかはし」を運営する会社が経営を担当。
店主の山口さんは「らぁ麺やまぐち」と「焼きあご塩らー麺たかはし」の味を作る方になりました。

まぁ、そんな訳で店主の山口さんに会える機会は減ったように思います。
ですが、一方で山口さんの作る味は増えたな~とも思っています(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、それではそろそろ今日のラーメンの話へ。
まずはお店に着かないことには食べられませんので場所をご案内。

「らぁ麺やまぐち 辣式」の最寄り駅は東京メトロ東西線・東陽町駅。
4番出口から地上に上がったら目の前が「永代通り」を左方向、南砂町方面へ。
歩いて2つ目の路地(東陽4丁目交差点1つ手前)を左に入れば程なくお店。

店前にはパネルで看板メニューの「麻婆まぜそば」の写真がどーん!

そして、その後ろのお店入口付近をチラり。
ふふ…、並びナシ、グットタイミング…(ΦωΦ)フフフ…

ちなみにこちらのお店、並びが出来ている場合
「先に食券購入」→「外で待機する」というシステムです!('◇')ゞ

さぁ、それでは混まないうちに入店~♪\(^o^)/
中に入れば「いらっしゃいませー」のお声がけ。

ぺこりと会釈を返して、入口すぐの券売機の前へ。

おぉ~、あるある、まぜそば~(*‘∀‘)✨

券売機のメニューは上から「麻婆まぜそば」「まぜそば」「塩らぁ麺」「醤油らぁ麺」の4種類。

ちなみにブログを書くににあたって調べた所、「まぜそば」は2022月2月1日から提供スタート。
私が最後に辣式へ来たは2021年12月だったのでその時はなかったんですよねー!
そして、「まぜそば」の存在に気が付いてから食べに来るまで随分時間が掛かっちゃいました~

ふふふ、やっと食べる事ができます~( ̄▽ ̄)エヘヘ

さて、それでは目的の食券をポチポチと購入。
「空いているお席へどうぞ」との案内でチラリ店内を見回し、開いている奥の席へ。
目の前に来てくれた店員さんに食券をお渡しし、このタイミングで念のための確認。

「あの~、ニンニクの控えめってできますか?(・∀・)」
すると「はい、大丈夫ですよ」との回答。
「じゃ、控えめでお願いしますー( ̄▽ ̄)エヘヘ」

そう、券売機にちょこっと書いてあった文章に「八丁味噌とニンニクのコク」。
ニンニク美味しいけど耐性は低め、まずは出来るなら控えめ派なのです~\(-o-)/

こうして注文が済んだら後、セルフサービスのお水の準備。

卓上に置かれたグラスと水の入ったボトルを使って。

それから久しぶりなので卓上調味料の確認も。

置いてあるのは四川青山椒のボトル…入れ物変わったよね?(・∀・)

そして、待っている間に紙エプロンの存在を思い出し店員さんにお願い。
太めの麺だと汁跳ねしやすいからね~( ̄▽ ̄)エヘヘヘヘ~

さぁ、そんな訳で準備万端の私の元へ待望のまぜそばが到着。

まぜそば880円
おぉ~、なんかシック?な印象~(・∀・)
確か白い陶器製の器だったはず、まぜそば系の器自体も変わったんですね~

さぁ、そして、まぜそば系には必須のごはんももちろん付けました。

+プチライス120円
+温玉150円
ちなみに「まぜそばセット」は温玉・ライス(並or大)付きで¥1,200‐
たくさん食べたい人はこちらがおススメ~\(~o~)/

ちなみにのちなみに「温玉」は某ラーメン雑誌のクーポン。
辛くないまぜそばに必要かしら?と思いましたがせっかくなので付けました(∀`*ゞ)エヘヘ

「添えてある背脂はお好みで混ぜて召し上がり下さい」とのご案内。
「了解しました~、それではいただきまーす!\(^o^)/」

では、よく混ぜる前にちょっと観察。

やはり目を引くのはごろごろっと大きくカットされたチャーシュー。(*^-^*)

そして、白くて綺麗な背脂たっぷり~♡

なんともジャンクな感じがしますねぇ~( ̄▽ ̄)フフフ

それから麺と器の間に見えるタレも…黒っ!


さぁ、そろそろ限界、がっと麺を掴んで!!
ずばばばばば~(*´з`)💦

麺むっちりうんまー!!♡(゚∀゚)✨
コクのある味噌ダレは濃い旨味、でも甘味もあって奥深い!
そして、ニンニクは控えめでも結構ガツンっと感じられてくー、たまらん!!(≧▽≦)

こりゃあ、温玉なくても大丈夫だったかも~(∀`*ゞ)エヘヘ

…なんてことを考えつつ、タレがたっぷり絡んだごろチャーシューにがぶり!

うんまっ!!(≧▽≦)♡
でっかくて肉々しい、でも食べ易いやわらかさ。

ちなみにすっかり混ぜり合っちゃって背脂はお好みで~は私にはムリ(笑)
でも、かと言って多すぎることはなくちょうどいいバランス。
一緒くたになって写真に収めることができなかったもやしもプチプチ食感がいいアクセント。
ちなみに普通の茹でもやしと思われますが合いの手としてちょうどよかったです。

…と言うのも?最初、甘いと思っていたタレが段々と本領を発揮!
なんとブラックペッパーが効いていて私の舌に強烈なパンチ!!

くぅ~、温玉さん、出番ですー!!(≧▽≦;)💦


ぱか!


ぱっかー!\(^o^)/

絡めて食べれば味がマイルド~♪(*´▽`*)♡
栄養価も高いし、やっぱり温玉も必須だったね~(笑)

ちなみに?「まぜそば」と「麻婆まぜそば」とは別物。

なので、ちょっと冒険したみたくなり四川山椒こちらを少々プラス。

振りかけた部分を食べてみるとキリっとした山椒ならではのスパイス感。

これはこれでいい感じに舌の感覚を変えられました。
ま、でも、多分これは「麻婆まぜそば用?」入れ過ぎはおススメしません( ̄▽ ̄)エヘヘ

さぁ、こうして気付けば麺は完食。

何気に温玉の白身がちょっと残ってていい感じ♪(*^-^*)

では!いざ、ライスをどーん!\(^o^)/


まぜまぜ…(ΦωΦ)フフフ…


がぶり!!

むっふ!( *´艸`)♡♡♡
タレの中にごろチャーまだいた~!(≧▽≦)ヤッホウ♡

そして、タレの絡んだご飯は見た目はちょいとアレですが控えめに言ってもサイコー!
やはり汁なし系を余すことなく食べるには追い飯ですよね~

さぁ、気が付けばぺろっと完食。

ぷっはー、ごちそうさまでした~!(≧▽≦)♡
店名にもなっているから「麻婆まぜそば」を食べている人が多いのは否めない。
けど、「辛くない」と聞いていたけど、さすがの「らぁ麵やまぐち辣式」!
麻婆まぜそばとは別ジャンルのパンチがあり、とっても美味しい汁なし系ラーメンでした。

いやぁ~、大満足~(≧▽≦)♡
ちなみに私が頼んだのは「プチ」ライスでしたがプチでも結構多めでした。
食べ始め、次は温玉なしでライス並(or大)と思いましたが次もこの組み合わせにしようと思います♪


2023年杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

らぁ麺やまぐち 辣式さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都江東区東陽4-6-3 栗林ビル1F

限定情報などなどはお店のTwitteなどでチェックしてみてください。

らぁ麺やまぐち&辣式さんで食べたブログのまとめはこちら\(^o^)/


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
人気ブログランキング
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的に無理なんでボチボチやってます(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 千代田区 中央区 番外編 小金井市 豊島区 武蔵野市 足立区 中野区 台東区 渋谷区 江東区 練馬区 北区 埼玉県 町中華 三鷹市 ラー飲み 調布市 千葉県 荒川区 世田谷区 ラーフェス うどん 港区 国分寺市 葛飾区 文京区 神奈川県 自宅麺 青梅市 目黒区 昭島市 カップ麺 墨田区 蕎麦 板橋区 立川市 品川区 茨城県 大田区 八王子市 江戸川区 チェーン店 福生市 国立市 栃木県 国分寺 府中市 宮城県 東大和市 小平市 曙橋 西東京市 閉店 町田市 青森県 あきる野市 練馬 阿佐ヶ谷 浜田山 日本蕎麦 日野市 多摩市 東陽町 三鷹 福島県 広島県 長野県 コラボ 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード