fc2ブログ

宮元製麺(南砂町)/半熟味玉入りラーメン(麺やわめ・他 ふつう)+半ライス

さて、1月前までの猛暑が嘘のように涼しくなった今日この頃。
本日もちょっと駅からは遠いけど歩くにはちょうどいい季節~♪
ってことで、涼しくなるのを待って行ってきたお店のブログを書こうと思います(∀`*ゞ)エヘヘ



さぁー、そんな訳で縁あって?今日のお店も最寄り駅は東京メトロ東西線・南砂町駅。
行ってきたのはこちらのお店~♪\(^o^)/

宮元製麺 みやもとせいめん
(南砂町・東京都江東区)
2023,10,5訪問

こちらのお店は2015年4月に大田区蒲田でオープンした人気店「煮干しつけ麺 宮元」の3号店。
2号店も蒲田にあり、「ラーメン宮郎」という店名の二郎系インスパイアのお店。
そして、2023年3月19日にオープンしたこちらのお店は家系ラーメンが食べられるとのこと。

余談ですけど、以前「煮干しつけ麺 宮元」には2回ほど訪問。
美味しかった…1度なんてカバンまるっと忘れて駅まで行ったほど(笑)
ただ、蒲田は私の行動範囲だととっても遠いんですよね~(;´▽`A``

なので、それよりは断然行きやすい江東区!
ただ、駅からは距離があるので涼しくなるまで待ってました~(∀`*ゞ)エヘヘ

さぁ、そんなこちらのお店最寄り駅は東京メトロ東西線・南砂町駅。

2a出口から地上に出るとすぐ前方に広がる「南砂三丁目公園」。
公園内を通り抜けつつ、公園右側の道に出れるように進みます。

さらに道を直進すると見えてくる「南砂町三丁目公園」の交差点。
その先に「TOPYLEC PLAZA」と書かれた緑の網目状のゲート。
ゲートをくぐって道なりにショッピングモールの横を直進、次に見えて来た大通りを渡る。

NISSANとドラックストアの間の道(特別区道江149号)を更に直進。
「清州橋通り」に出たら道を渡ってから右へ…てくてく…てくてく…

ちなみに?脱線しますが、この通り沿いに気になる外観のお店を発見~!
ただ?お店が営業している様子はなし…もしかしたら夜営業のみなのかしらね~?(・∀・)
ちなみにのちなみに調べてみると一応営業はしている様子。
ただ、この辺りに詳しい知り合い聞いたら「そもそもやってるのか分からない」とのことでした。


ま、それはさておき、私の今日の目標に到着~\(≧▽≦)/💦

ちなみに南砂町駅からだと徒歩約20分。
そして、訪問した日は猛暑ではなかったけど歩いたら結構暑かった~💦

ここ最近、シェアサイクルも結構充実しているので借りるのも手かもしれません。
ただ?初めてお伺いするお店は自転車が停められるかどうかが分かりませんよね?
なので、やっぱり初訪問は歩いて来るのがベストかな~なんて(∀`*ゞ)エヘヘ

ちなみにこちらのお店は駐車場なし、お車は近くのコインパーキングへ。
そして、自転車も近隣のご迷惑にならない場所にお願いしますとのことでした!('◇')ゞ

さぁ、それではお店の中に入る前に店前の確認。
まずはどどーんとでっかい黒地に浮かぶお店の店名。

なんか、すっごい、カッコイイっ!!(*‘∀‘)✨
この見た目思わず「頼もう~!」って言いたくなるかも(笑)

ちょっと道場破りをするテンションの状態で店前にある縦置き看板を確認。

ここには写真付きのレギュラーメニューと思われるラーメンがずらり。
そして、手書きでその時食べられる限定メニュー。

そして、入口右手側のガラス窓にもご案内。

めっちゃから揚げでっかー、美味しそう~(*‘∀‘)✨
お飲み物もあるみたいですし、夜は一杯できそうね~♪

ちなみに「つけ麺」と「油そば」はテイクアウト可!

って、油そばもメニューにあるのはここで知りました~!
ま、今日は絶対スープのあるラーメン食べるって決めてますけどね~(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、それでは暖簾をくぐって「頼もう~!!」(∩´∀`)∩

入口から中に入ればすぐ正面に券売機。
店内は券売機の横から覗かないとよく見えない造り。

ちなみに券売機のボタンの数がすっごく多い!
一瞬、ドキドキしたけど色分けや区分けはしっかり。

券売機左側、上から黄色「ラーメン(醤油)」、黒「つけ麺」、茶色「油そば」。
その下、白いのボタンのは塩味で4段目は「ラーメン」5段目は「油そば」。

右上辺りに麺大盛りやライス系のラインナップ。
ピンクがかったボタンは追加トッピング、黄色がおつまみ、青はお飲み物。
そして、一番下の段には限定メニューやテイクアウト商品に関するボタン。

ちなみに券売機すぐ横の柱には麺量のご案内。

基本的な麺量は並150g、中250g、大350g、特450g。
但し、特盛が出来るのはつけ麺のみ。
また、限定メニューによっては中盛までの物もあるようです。

ま、今日は1番基本メニューと思われるラーメン。
そして、家系ラーメン系なのでやっぱりご飯を付けちゃいます♪
そんな訳でボリュームを考えてラーメンは並盛り~\(^o^)/

さて、お金を入れてボタンをポチポチ。

むむむっ!自家製麺の焼きそばも美味しそう!(*‘∀‘)✨
でも、このお値段はサイドメニュー的な位置づけかしら?

そんなことを考えつつ購入した食券を持って客席の方へ。
おぉ~、なんかすっごく広い~(*‘∀‘)✨

こちらのお店の客席は厨房スペース前にストレート、真ん中通路があるカウンター席。
そして、入口から見て左側のスペースに小上がりやテーブル席。
かなりの集客力だな~調べてみたらカウンター席は13席、テーブル席は18席あるそうです。

さて、「空いている席へどうぞー」と言われた私は店内奥の方のカウンター席へ。
お昼のピーク前なので端っこの方に座れた、うん、落ち着くな~(∀`*ゞ)エヘヘ

…と、目の前に来てくれた見たことのある男性店員さん?
アレ、この方、宮元の店主さんでは~?に食券をお渡し。
おぉ、蒲田の1号店じゃなくこちらにいらっしゃるんだ~♪(・∀・)ドキドキ

とりあえず平静を装って?食券をお渡しした後は家系ラーメンならではの注文確認。
麺の茹で加減・味の濃さ・脂の量、調理の好みを聞かれます。
私は自分が家系ラーメンを食べる時の定番オーダー、麺はやわらかめ。
そして、味の濃さと脂の量は普通でお願いしました~♪\(^o^)/

さて、注文が済んだらカウンターテーブル中央後ろ辺りの給水機の方へ。
近くにあった紙エプロンもゲットして席へ戻ったらカウンターの上をチェック。

お、生姜は希望の人はお願いするスタイルなんですね~(・∀・)
この後の仕事があるのでニンニクは使えないけど、タイミング見て生姜は頼もう~っと♪

ちなみにやはり家系ラーメンのお店は卓上調味料の種類は豊富。

写真には写ってませんがおろしにんにくの入った入れ物はこの中では大きめ。
卓上トレイの上、奥側には「海老の辛味」「醤油」「お酢」。
お酢の中には干し椎茸?何か入っている様子。

そして、手前側の列には「辛味噌」、「山椒」、「すりごま機」。

ちなみに「山椒」とは書いてありますが魚粉?鰹節っぽい物が入っているように見えます。
めっちゃ気になる、これは後で使ってみよう~っと( ̄▽ ̄)フフフ

さて、麺の茹で加減「やわらかめ」にしたので待ち時間は少し長め。
しばし待つ事、待望のラーメンが到着~\(^o^)/

半熟味玉入りラーメン 1,050円
おぉ~、黒い丼に金色の文字で入ったお店の名前。
勢いのある文字体、家系って感じでかっこええ~(*‘∀‘)✨

では!さっそく、いただきます~(*‘∀‘)♪

まずはスープから、ふーふー、ごくり。

おぉ~、豚骨ぅうまぁ~(*´Д`)♡
とろりと滑らかなで濃厚な醤油スープ、旨味が濃くてすごくパワフル。
なのに?後味はすっきりしていてすっごいいい塩梅!
濃いのにごくごく飲めちゃうってすっごいです~!!(≧▽≦)♡

さぁ、お次は自家製のめーん!\(^o^)/

ワシワシ、うんまっ!(゚∀゚)♡♡♡
中太のストレート麺、私の中で家系といえば麺は短いイメージなのでかなり長く感じます。
そして、やわめで注文してもワシワシとしたコシあって個性的!
私のイメージにある家系ラーメンとは違うけど、この自家製麺うんま~♡(∀`*ゞ)

さぁ、麺とスープをちょっと味わった所でお願いしていた生姜が到着。

ひんやりとした入れ物、やはり冷蔵庫でちゃんと保管しているんですね。

そして、一緒に食べたい白メシも到着♪

半ライス100円
おぉ、半ライスというにはしっかりした盛り具合~!(≧▽≦)ワラ

ちなみにラーメンと並べてみるとこのサイズ感。

そう、「半」とあっても基準はお店それぞれ!
この量なら私的には並盛りライスの量です~\(≧▽≦)/ワラ

さぁ、それでは早速ご飯片手に食べるのを再開!

麺もスープもアツアツなので実は猫舌。
オン・ザ・ライスでふーふー、しならが食べるのもアリ。
食べ易くなるうえに、スープの味が白いごはんに移るのが良い!(≧▽≦)♡

何て感じで麺だけじゃなく乗ってる具材もご飯のおかずにしながらがぶり!
そして、一番どーんと大きいチャーシューにがぶり!

うっわ、すっごうんまっ!!(゚∀゚)♡♡♡
チャーシューとしてしっとりとした柔らかい肉質であることはもちろんの事。
それ以上に驚いたのは燻製?すっごくいい風味が付いてます。
がぶりと噛めばふわーっと鼻を抜けていくいい香りに思わずうっとり。
そして、チャーシュー辺りのスープにも香りが移っててたまらーん!( *´艸`)ハウ~♡

ちなみに?私がいる間、このチャーシューが乗っていると思われるサイドメニュー。
「チャーシュー丼」を頼んでいる人多数、皆さん、さすが美味しい物をご存知ですね~( ̄▽ ̄)


さて、チャーシュー以外、こちらもちょっと驚いた小松菜。

家系ラーメンと言えばほうれん草なイメージなのでこれも新鮮。
でも、意外とほうれん草と違ってクセがないので食べ易い。(*^-^*)

そして、この手のラーメンならば海苔は2枚。

まずはスープをひたひたに浸してご飯の上へ。

…あ、そうだ気になっていた山椒もちょっと振ってみよう♪


そして、くるっとご飯を巻いてぱくり。

うん、美味しい~(∀`*ゞ)エヘヘ
スープひたひた海苔巻きはもちろんのこと、山椒のピリっと感と爽やかさがいいね!

さぁ、ここからは引き続き味変タイム。

せっかく出していただいた生姜はもちろん使わせていただきます。

そして、生姜に併せてすり胡麻もすりすり。

くふー、生姜を入れるとスープの甘さがちょいとキリっと締まる。
そして、すりごまは香ばしくていい風味~(∀`*ゞ)エヘヘ

それから、これも試してみたかったのです!海老の辛味🦐

スープが変身しすぎないよう、海老の辛味はご飯の上へちょっと。

そして、先ほどと同じ様にスープひたひたの海苔で巻いてぱくり。

んー、海老辛も美味しい~!(≧▽≦)
でも、すっごく味が変わるので使う量は少しにしておこうっと~

さて、終盤はお楽しみの味玉タイム。

箸で持ったらぐにっと形が変わったのでやわらかめと判断。
ご飯の上へ移動させてから…

ぱかー!\(^o^)/

ひゃっほう~(≧▽≦)♡
とろ~り、ねっとり濃いオレンジ色の卵黄がご飯の上へ~。

まずは半分、ぱくり。

うんまっ!!( *´艸`)
そして、味玉もすごくいい香りがする~!
ちなみに券売機を見直すと「燻製半熟味玉」と書いてありました。
なるほど、いい香りがするはずだ~!(≧▽≦)♡

さぁ、こうして気がつけば半ライスを完食。
残すところは名残スープのみ。

ごくり…うまぁ~♡、ごくり…うまぁ~(*´Д`)♡
普段ならば家系ラーメンに限らず、濃厚どろり系のスープは残すようにしています。
でも、このスープ不思議と濃厚なのに重くなく後を引く。

気が付いたら残りわずか、ここまで来たなら飲んじゃえ(笑)
そんな訳で思わず汁完!!

ぷはー、ごちそうさまでした~(*´▽`*)♡
いやぁ~、徒歩約20分を歩いて来た甲斐のある1杯でした~(≧▽≦)♡

私は家系ラーメンの何たるかを語るほど、私は家系ラーメンを食べていません。
なので、細かく言うと家系ラーメンではない?とも思うのですが…
それにしたって美味しい!それでいいって思いました~♡(∀`*ゞ)エヘヘ

ちなみにブログを書くにあたって後調べ?
調べていたら目に入って来た「限定 背脂煮干しラーメン」。
こちらの麺は中盛までなんですが、どうやら太めの手もみ麺タイプっぽい!

そう?ラーメン美味しかったけど手もみの太麺好きなのでとっても気になります。
これはまた、天気のいい日にタイミングを見て歩かねば~(∀`*ゞ)エヘヘ


2023年115杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキング

宮元製麺の営業状況などがわかるX(旧Twitter)はこちら

宮元製麺の食べログ店舗情報はこちら
東京都江東区東砂5-1-11 ジェイズクレイドル 1F


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト



テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
人気ブログランキング
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的に無理なんでボチボチやってます(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 千代田区 中央区 番外編 小金井市 豊島区 足立区 武蔵野市 台東区 中野区 渋谷区 江東区 練馬区 北区 埼玉県 町中華 三鷹市 ラー飲み 調布市 千葉県 荒川区 世田谷区 ラーフェス うどん 港区 国分寺市 葛飾区 文京区 神奈川県 自宅麺 青梅市 目黒区 昭島市 カップ麺 墨田区 蕎麦 板橋区 立川市 品川区 茨城県 大田区 八王子市 江戸川区 チェーン店 福生市 国立市 栃木県 国分寺 府中市 宮城県 東大和市 小平市 曙橋 西東京市 閉店 町田市 青森県 あきる野市 練馬 阿佐ヶ谷 浜田山 日本蕎麦 日野市 多摩市 東陽町 三鷹 福島県 広島県 長野県 コラボ 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード