魚露温麺 凪(西新宿)/基本の温麺(醤油)(細麺・ビャンビャン麺)

今日の私は煮干しが足りていない感じがする~!
という訳で、煮干し注入するために気になっていたお店へGO~!


で、訪れたのはこちら

魚露温麺 凪 ぎょろおんめん なぎ
(西新宿・東京都新宿区)
2016,8,5訪問

こちらのお店は青梅街道と小滝橋通りの間ぐらい。
最寄り駅の東京メトロ丸の内線「西新宿」駅よりは徒歩3分ほど。
「すごい煮干しラーメン凪 西新宿七丁目店」さんと同じ通り沿いにあります。

ちなみに、この同じ場所は「煮干うどんFishMen」→「男の大ごちそう」→そしてこの度「魚露温麺 凪」と変わった場所。
名前に「凪」の文字は入っていますが「凪」さんのホームぺージには名前がないところを見ると、凪本体とは別形態の営業なんでしょうかね?(#^.^#)

ちなみに、煮干うどんFishMenのふわもちうどん好きだったので1回しか行けなくて残念。
そして、ガッツリ系、定食・どんぶりがメインだった男の大ごちそうは結局行きそびれちゃいました。

さて、それでは入店前に店前をゆっくりチェック。
お昼のピークタイムが過ぎていることもあって店前は落ち着いています。

外の電光掲示板にはメニューなど。

あ!!「営業中」じゃなくて、「営魚中」って書いてある~(≧▽≦)ふふふ

さて、さて貼ってあるメニューをチェック。

おぅおぅ、メニュー漢字だらけです~( ゚Д゚)
まぁ、嬉しいことによく見ると朱色の文字でふりがなが付いていますね(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

下に貼ってあるのはお店のご案内。

煮干しのお出汁しと、いろいろな麺を楽しむお店か~(*´▽`*)
麺喰いとしては、こういうの嬉しいです~。


それでこそ?煮干し研究所~!(≧∇≦)

さて、それではそろそ食券を購入。
券売機は店の外、正面左手側に設置。

券売機一番上の段は「基本の温麺」「煮玉子入り温麺」「基本のつけ温麺」「煮玉子入りつけ温麺」。
どうやらラーメン、ラーメン+味玉、つけ麺、つけ麺+味玉っていう組合わせみたいですね。
そして、その下はローストポーク、角煮などが乗った肉増しタイプのメニューボタン。

まぁ、ここは初めてだからやっぱり一番左上だな~(#^.^#)
食券を持って店内に入れば、「いらっしゃいませ~、お好きなところへどうぞ~」とのお声がけ。
客席の配置はFishMenの時とは変わりましたよね?
前よりも広々とした雰囲気。
4人掛けのテーブル席が入口付近に4卓。
カウンター席もありますが、厨房前だけになった様子です。

遅めのお昼のタイミングで席も空いていたので、せっかくなのでテーブル席へ。
席に着くとすぐにお店の人が食券の受け取り、そしてお好みオーダーを聞いてくれます。

まずは味の選択。
選べる味は「醤油」と「味噌」。
ちょっと考えて、この日の気分の「醤油」でお願いすることにしました。

そして、次は麺のチョイス。
選べるのは次の5種類。

細麺、平打ち麺、手もみ麺、幅の広い麺のビャンビャン麺、さらにそれよりも幅の広い紐皮麺。
お店の方が写真付きで解説をしてくれます。
ちなみに、この日のオススメは北海道産の小麦を使った細麺ですと店員さん。

そうか~…じゃあ、オススメの細麺にしようかな~(・∀・)
と、思っているとお店の方がこそこそっと私に、
「今の時間帯は空いているんでもしよかったら2種類でお作りしますよ」と、にっこり(^_^)
えー、いいんですか~(〃▽〃)ポッ

という訳で、本日のオススメ「細麺」と気になっていた「ビャンビャン麺」の2種類でお願いすることにしました。
ちなみに麺の配分は7:3のいい感じにしてくれるそうです(#^.^#)

そして、最後に麺量の確認。
並盛と大盛りが選べるそうなので、ここはやっぱり?大盛りでお願いしました。
ちなみに麺量は並180g、大盛り280gだそうです。

さて、待っている間に店内を観察。
壁にはいろんな煮干しの絵が掛かっています。

シロクチ、ウルメ、カタクチ…こうやって並べると微妙に違う。
煮干しアートいいですねぇ~(*´▽`*)

そして、凪グッズもいっぱいある~\(^o^)/



「にぼしカンパニー」ってロゴ、アレを思い出せるこの感じがかわいいわぁ~( ̄▽ ̄)♡

そして、テーブルに置いてあるティッシュケース。

これ、煮干しが入っているダンボールをリメイクしたものですね。
これいいなぁ~(^◇^)ちょっと欲しいです~

卓上調味料はペッパーミルと煮干しを漬け込んだニボ酢。


それから、壁には嬉しい利用可能の充電スポット。

スマホの電池が切れそうで充電しながら来たら、お店の人がどうぞ利用してくださいと案内されました。
ラーメン屋さんで充電できるって嬉しいな~(#^.^#)

遊び心も満載の店内をきょろきょろしている間に着丼。
細麺はだいたい3分ほど完成しました~(*´▽`*)

基本の温麺(醤油・細麺)850円

「ビャンビャン麺は茹で時間が違うので別皿で提供しますね」とのこと。
はーい(@^^)/、それでは先に細麺をいただいてま~す。

まずはスープをごくり。

おぉ~、うんまいニボビタ~(≧▽≦)
今日、まさに食べたかったのはこの味です!!

すごい煮干しラーメン凪さんらしい、煮干しのキラキラを感じるタイプの煮干し醤油味。
何度も食べた慣れ親しんだ味にすごくほっとします。

そして、これもおなじみの煮干しの銀餡。

これが食べていくうちに、だんだんとスープに溶けていくんですよねぇ。
ピリピリとした刺激がいいアクセントになりますね。

続いて、オススメの細麺をいただきま~す\(^o^)/

つるりと滑らか、喉越しがいい細ストレート麺。
濃いめの煮干しスープとは程よい辛み具合なのでするすると食べられちゃいます。
醤油味を選んだので、スープの味としては「すごい煮干しラーメン凪」らしいですが、細麺の組合せは凪さんでは出来ないからとっても新鮮。

ですが、ここでハタっと気づきます(・∀・)
もしかして、北海道産小麦の味をじっくり楽しむのなら、つけ麺の方がわかりやすかったのかも!(゜-゜)

さて、細麺を少し食べた所でビャンビャン麺も到着。

おぉ~、ツヤッツヤ~((๑✧ꈊ✧๑))

ちなみに、店員さんから、「くっつきやすいので、良くほぐしてお食べ下さい」とのご案内付き。
それでは、くっつく前にスープへど~ん!!


スープにビャンビャン麺をくぐらせてから、えいや~\(^o^)/

ぱくり、べろべろ~ん♡
おぉ~、すっごいもちもち~(^◇^)
幅は5㎝くらい、すごい煮干しラーメン凪さんにある「いったん麺」を思わせる感じ。
ですが、食べてみるといったん麺よりもちもちとしていて食べ応えがある気がします。

そう言えば、「すごい煮干しラーメン凪」さんのいったん麺をもっと食べたいな~と思ったことがありました。
今日はタイミングが良くて麺2種類選ばせてもらいましたが、もしかして「魚露温麺 凪」さんではその夢を叶えることもできるってことかしら~?( *´艸`)

さて、のっけものは大判のチャーシューが1枚。

みっちりとした食感とさっぱりとしたローストポークがとってもおいしい。
噛むとサックリと噛み切れる程よい厚みもいいですね(*´▽`*)

そして、薬味は色紙切りのネギ。

シャキシャキとした食感。
煮干しのほろ苦さと合わせて食べると甘味を感じます。

280gの温麺で結構お腹いっぱい。
ですが、こちらのお水はレモン水でついついスープ水のエンドレスに突入~。

うぅ~、この辺でストップしないと~…

って感じで、ごちそうさまでした~(*´▽`*)
ぷは~、煮干し補給完了で~す!

この日食べれてたのは5種類の麺のうち2種類。
しかも、1種類は限定麺なので、まだまだ色々な面が楽しめると思うと思わずでむふむふしちゃいます。
次は「凪」さんでは珍しい味の味噌味を試してみたいな~(*´▽`*)

ただし、ここの場所はもしかしたら試験的なお店なのかも。
前例も踏まえて早めに再訪しないとな~(・∀・)


2016年162杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ
魚露温麺 凪さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都新宿区西新宿7-19-2


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 渋谷区 千代田区 武蔵野市 中野区 調布市 埼玉県 豊島区 中央区 北区 荒川区 世田谷区 練馬区 台東区 青梅市 三鷹市 千葉県 立川市 ラーフェス 港区 品川区 国分寺市 文京区 葛飾区 目黒区 神奈川県 墨田区 大田区 昭島市 江東区 チェーン店 福生市 国立市 番外編 江戸川区 府中市 曙橋 まとめ 東大和市 茨城県 八王子市 西東京市 浜田山 足立区 あきる野市 国分寺 阿佐ヶ谷 小平市 日野市 練馬 板橋区 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード