【番外編】阿波や壱兆(東中野)/田舎そうめん(冷)

さーて、今日のブログは番外編~\(^o^)/

夏休み直前のこの日、よく一緒にラーメンランチをしている友達に連絡。
「今日はどうしてるのー?(∩´∀`)∩」
すると猛暑日だったこの日の気分は「冷たい麺」とのこと。
という訳で、友達がずっと気になっていたお店に一緒に行くことにしました。

そのお店がこちら。



阿波や壱兆 あわやいっちょう
(東中野・東京都中野区)
2016,8,9訪問

お店の最寄り駅はJR東中野駅。
西口を出たら右側の小道、線路沿いを歩いて徒歩1分もしないうちに到着です。

友達とはお店の前で待ち合わせ。
先に着いていた友達に「お待たせ~」と声をかけます。
猛暑、熱気ムンムンなのでさっそく中へと思いましたが、店内が満席だったため少し外で待機。
その間に店前を確認します。

ふむふむ、「本日のそうめん」はツナ玉トマトそうめんですか~(・∀・)

こちらのキャラクターですかね。
「すだちにゃんこ」かわいいです~(#^.^#)

ちなみに、こちらのお店は徳島県産の「半田そうめん」の専門店。
そうめんに詳しくないので、違いが判らなくて申し訳ないのですが徳島の「半田そうめん」は普通のそうめんよりは太いそうです。

それにしても、びっくりしたのはこちらのお店なんと24時間営業なんですね。

お店に入ってから店員さんに聞いたところ、11時~14時までがランチタイムで禁煙。
そして、夕方位からはおつまみやお酒を楽しむ人が多いそうです。

さて、待つこと10分ほどで店内へ。
店の造りは奥へ長細い造り、ストレートカウンター10席ほど。
厨房はカウンター席の向こう側ととてもコンパクト。
ですが、店内の空気感がゆったりとしていて、とっても落ち着く雰囲気ですね~(#^.^#)

さて、案内された席に着くとお店の方から、
「今日は酢橘が売り切れなので、酢橘そうめんがありません。どうもすいません。」と言われます。
この時、まだまだ私ピンと来ていなかったのですが、酢橘も徳島県の特産品。
後で、これも食べてみたかったな~と悔しがります(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

それでは、カウンター上に差し込むように入っているメニューをまずはチェック。
まずは定番メニューのページ。

鳴門わかめ、青ネギ、青ゆずのみの「素そうめん」。
ゴマ油で味付けしたネギがたっぷりトッピングされた「ねぎそうめん」。
そして、定番中の定番と書かれている「田舎ぶっかけ」

もう1ページ目には輪切りのすだちがたっぷりのった「すだちそうめん」。
ふむふむ、これが今日は売り切れなんですね~。

そして、もう1品はお店の名前が付いた「阿波や壱兆温めん」。
ちなみに「阿波や壱兆温めん」以外のメニューはスープが温・冷から選べます。

そして、これが店内ボードの本日の変わり麺案内。

本日の変わりそうめんも気になりますが…( ̄▽ ̄)
初訪問だし定番の定番と書かれていた「田舎ぶっかけ」を私も友達も「冷」でお願いすることに。
やっぱり暑い日は冷たいそうめんだよね~(≧▽≦)(≧▽≦)

さて、待っている間に店内を観察。
写真を撮ることができなかったのですが、卓上調味料は結構色々な種類がずらり。

そして、気になるこの味のあるイラスト。

なんか、今日お店にいる店員さんに似てる気がします~(#^.^#)
ちなみにこちらのお店は訪問時、4人の店員さんで交代しながら24時間営業をしているそう。
このイラストの店員さんに合えるどうかはタイミング次第ですね。

そして、こちらも気になるご案内。

「イチ押しそば米」ってなんだ~!(≧▽≦)
案内を読んでみると、残ったスープで食べるスープごはん用のご飯のことなんですね。
しかも、その下をもっと読んでみると、「すべてのそうめんメニューをそば米に変えることができます。」とのこと。

ふむふむ(ΦωΦ)、イメージとしてはお茶漬けっぽい感じになるのかな~。

さて、待ち時間はちょっと長めの約10分強。
それでは着丼~\(^o^)/

田舎ぶっかけ(冷)780円
おぉ~、彩り鮮やか。
具だくさんで麺が見えないほどですね~(*´▽`*)

それではまずはお出汁からいただきます。

おぉ~、ひんやり美味しい~( *´艸`)
和風のすっきりとしたお出汁に削った柚子皮のいい香りがふわり。
色は薄めですが、しっかりと旨味が出ていてたまりません~。

続いてお楽しみのそうめんをいただきます。

つるつる~ん。
喉越しがとってもいいです~(*´▽`*)♡
いつも家で食べるそうめんと比べると、確かに少し太め。
だからなのか、食道を通り抜けて行くそうめんのひんやりとした感触がよくわかります。

それでは田舎ぶっかけの添え物もご紹介。
まずは彩りが綺麗な錦糸卵。

ほんのりと甘い味がお出汁の塩気と合いますね(#^^#)

カニカマは棒カニカマじゃなくて、しっかりカニっぽいタイプのもの。


そぎ切りにされた干しシイタケ。

味がしっかりと浸みててこれまたうまい~!
口に入れるとじゅわ~っとお出汁が出てきてたまらないですね( *´艸`)

そして、こちらも美味しかった鳴門ワカメ。

しっかりとした歯ごたえのあるワカメは私の好み。
このワカメすごく好き、ワカメ増ししたいくらいです~(≧▽≦)

そうめん、そしてたくさんの具。
美味しいお出汁もぐいぐい飲んで、気づけば器の中はからっぽ。

ぷは~、ごちそうさまでした~(*´▽`*)
ひんやりとしたそうめんが食道、胃へと流れ混みすっかり体がクールダウンできました~。

ゆったりとした空気につられて食後ちょっとのんびり。
お店の方に気になったことを聞いた後でお支払い。

ありがとうございました~の声に見送られて、お店の外へ。
外に立てられているのぼりを見て、ここで知らなかった事実に気づきます。
それはなんと、半田そうめんは冷たい麺で食べるより、温かいお出汁で食べる方がオススメなんだそう!

むむむ~、なんですと~(≧◇≦)それは気になる~。
次は温かい方のそうめんメニューを食べてみよう~



ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

阿波や壱兆さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都中野区東中野1-58-11 セリタビル 1F

阿波や壱兆さんの本日の変わりそうめんなどの情報はこちらのブログでチェック!


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 中野区 渋谷区 千代田区 武蔵野市 調布市 豊島区 北区 埼玉県 練馬区 番外編 荒川区 中央区 台東区 世田谷区 千葉県 青梅市 三鷹市 港区 国分寺市 品川区 立川市 ラーフェス 葛飾区 文京区 ラー飲み カップ麺 目黒区 神奈川県 大田区 昭島市 江東区 墨田区 板橋区 国立市 まとめ 足立区 うどん 江戸川区 福生市 府中市 チェーン店 曙橋 閉店 東大和市 八王子市 西東京市 茨城県 国分寺 浜田山 自宅麺 コラボ 日本蕎麦 小平市 阿佐ヶ谷 あきる野市 町田市 日野市 蕎麦 練馬 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード