魚露温麺 凪(西新宿)/豚そば+替玉

さて、今日はこの間の金曜日に行ってきたお店のブログを先にアップ。


そのお店がこちら~(∩´∀`)∩

魚露温麺 凪 西新宿分店
ぎょろおんめん なぎ 
(西新宿・東京都新宿区)
2016,9,16訪問

さて、私がこちらに初訪問したのは約1ヶ月前の8月5日。
次回は「味噌味」で食べようと決めていましたが、この日の目的は実は別の1杯。
それは、9月6日から提供が始まったと言う「豚そば」~(∩´∀`)∩♡

友達からの情報に加えて、変革の激しいこのお店。
これは、早めに食べておかなくちゃってことでの訪問です。

さて、それではお店の前をチェック。


メニューを見ると、目的の「豚そば」をメニューの1番先頭に発見。


その下には、お客様向け新メニュー始めましたのご挨拶。

ふむふむ。
…豚そばは細麺での提供だけなんですね。
「どの麺にしようかな~」と思いながら歩いてきたけど、ある意味迷わなくて済みそうです。

そして、続けて案内を読んでいると、あれ?と思う一文にぶつかりました。
「なお、麺のチョイス、温麺(醤油)、つけ温麺は販売を停止します。」
どぇぇえ~!!もうこの間食べたメニューがなくなってるとは~!!(@ ̄□ ̄@;)!!

ちなみにですが、今ブログを段階でもう一度よく読んでみたところ、「味噌味」は手もみ麺だけですが提供があるようです
ほっと一安心??
まぁ、でもこの日の券売機の写真をよく見たら、味噌は売り切れ。
これも早いうちにあったら食べておかないとかな~…(;´∀`)

さて、ちょっとびっくりしたけど、目的は豚そばなのでとりあえず問題なし。
それでは、店外正面左側にある券売機の前へ。

券売機の一番左上は豚そば+ご飯+餃子3個が一緒になった「豚そばセット」。
そこから、右へ「豚そば」「味玉豚そば」「特上豚そば」の並び。

ちょっと考えて、この日のはシンプルに「豚そば」。
お金を入れてボタンをポチリ、食券を持って入店で~す\(^o^)/

入店すると「いらっしゃいませ~、お好きな席へどうぞ」とお声がけ。
そして、「食券にお好みを書き込んでお待ちください」とのご案内。
およ?と買った食券を見てみると、なるほど!!

※↑食券、雨が降ってて濡らしちゃいました(*´σ-`)エヘヘ
それでは、テーブルの上にアンケート用紙と一緒に置かれていたペンで○付け。

私のオーダーはコレ( *´艸`)

辛さはどれくらい辛いのか聞いてからにしようと思ったので写真では空欄。
ちなみにお店の人の解説によると、普通は「1」とのことだったので、1にしておきました(#^.^#)

さて、オーダーが済んであっという間。
1分くらいで着丼で~す(≧▽≦)

豚そば770円
麺・カタ/味・普通/油・普通/辛さ・1

そして、配膳時に「こちらの高菜を一緒にお使いください」とのご案内あり。
了解しました~\(^o^)/

さて、それではまずはスープをごくり。

ほぉ~、豚が甘くてうまい~( *´艸`)
臭みがなくて、クリーミィ、とろりとしたスープは甘塩で優しいです。

続いて麺を。

麺はいわゆる低加水のポキポキ麺。
歯切れのいい麺ととろりとしたスープの相性はもちろんばっちり。

そして、この細麺に薬味の青ネギがよく絡みますね~。


さて、のっけものはチャーシューが1枚。

程よい厚みのみっしりとしたタイプ。
こういうスープには合うのかもしれませんが、実は前回のローストポークとっても美味しかったのでちょっと残念。
あのローストポーク、また食べたかったな~(´Д`)

そして、他には平べったくて甘めのメンマ。

コリコリしていて好きな食感。

段々と麺を食べ進めていると次第に「辛銀だれ」がスープに溶けて味が変化。
ピリピリとした辛みがいいアクセントになります。
でも、私は最初の甘塩スープのままの方が私は好みかも。
なので、辛さ0でもよかったかな(*´▽`*)エヘヘ

さて、麺を食べ終わったら「替玉」を現金でお願い。
やっぱり、このスープと麺の組合せは替玉したくなっちゃうんだよね。

替玉(バリカタ)100円
替玉は親子丼とかを作るときに使うアルミの親子鍋に入れられて到着。

あ、そういえば昔、歌舞伎町にあった凪の「豚王」に行った時もこのスタイルだったなぁ~(*´▽`*)
そして、10玉まで頼める爆裂替玉もすごいシステムだったな~(*´▽`*)

さて、それでは思い出話はこの辺で。
替玉は麺だけみたいなの
で、素早く丼の中へど~ん!!
さっくりとスープと馴染ませて、ザクパツ麺を楽しみます。

それでは、お店の人からご案内のあった辛子高菜をそろそろプラス。
高菜にスープを少しなじませて、そろりと味見。

お!思ったより辛過ぎず美味しい~(*´▽`*)♡

しかも、この辛子高菜には荒みじん切りの生姜が入っていてとっても個性的。

唐辛子の辛さはほどほど。
生姜の辛みとシャキシャキっとした食感が生姜好きの私にはとっても嬉しい。

あ~、この辛子高菜で白いごはん食べたい~(≧◇≦)
ちらりとご飯を追加することも考えるますが、もう替玉しちゃっているし…今日はやめておこう(´・ω・`)ションボリ

ま、後悔先に立たずってヤツだよね~( ̄▽ ̄)ハハハハハハ

さて、この辺で、ごちそうさまでした~。
食後のレモン入りのお水も美味しいな~(*´▽`*)

さて、お店を出た後で、私はある勘違いに気づきます。
それはこのスープ。
この低加水タイプの麺だったこともあって、すっかりスープは豚骨と思い込んでいました。
が、後で解説を読み直したところこれは「豚の白湯出汁」。
豚骨と豚白湯の違いはよく分からないけど、きっと豚骨は豚の骨の中から髄を出したもの。
それに対して、豚白湯は鶏白湯みたいにすっごく煮立てて作ったってことなんでしょうかね?
言われてみれば?( ̄▽ ̄)エヘヘ、豚骨スープで感じる臭みみたいなものはなかったような気がします。

それから、この豚そばは「いりこ」入り。
「煮干し研究所」ですもんね、どこかに煮干しがいて然るべき?
まぁ、私の舌では全然、いりこがわからなかったんですけどね。
美味しくいただけたのでOKってことで(〃▽〃)ポッ

それにしても、このお店?場所?には翻弄されてるな~。
次来た時は、一体どうなっちゃってるのかな~なんて。
でも、そういうの嫌いじゃないからついつい来ちゃうんだよね(〃'∇'〃)ゝエヘヘ


2016年193杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

魚露温麺 凪さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都新宿区西新宿7-19-2

魚露温麺 凪さん、初訪問の時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)


ちなみに…
2016年9月22日~9月26日の間、旅に出るため臨時休業するそうです。
ご注意を~(@^^)/~~~
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 渋谷区 中野区 千代田区 武蔵野市 調布市 豊島区 北区 埼玉県 番外編 練馬区 中央区 荒川区 台東区 世田谷区 千葉県 三鷹市 青梅市 港区 国分寺市 ラーフェス 立川市 品川区 文京区 葛飾区 目黒区 神奈川県 カップ麺 昭島市 江東区 板橋区 墨田区 まとめ 大田区 国立市 福生市 江戸川区 府中市 ラー飲み チェーン店 うどん 足立区 閉店 西東京市 東大和市 茨城県 曙橋 八王子市 日本蕎麦 国分寺 自宅麺 浜田山 阿佐ヶ谷 あきる野市 日野市 小平市 練馬 町田市 コラボ 蕎麦 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード