中華そば 二階堂(九段下)/わんたんめん

この日の午前中は忙しく過ぎやっとお昼。
さーて、お昼はどこに行こうかな~と思っていると友達からのメッセージ。
「今日のランチラーメンの予定は?」とのこと。
私のランチはラーメン限定か!まぁ、全くその通りなんですけどね( ̄▽ ̄)

そんな訳でしばし友達とやり取り。
この後のお互いの予定から向かったのは九段下。


しかし、最初に向かったお店は調理トラブルによりオープン時間が14:00~。
さすがに、そこまで待っている時間はなかったので、それではともう1軒この辺りで気になっているお店へ移動することに。

それがこちら。

中華そば 二階堂
ちゅうかそば にかいどう
(九段下・東京都千代田区)
2016,9,12訪問

こちらのお店は2016年5月6日オープン。
もともと新宿にあった「杉本商店(2016年閉店)」さんの関連店とのこと。
「杉本商店」さんには行ったことがあったので気になっていたんですよね~(#^.^#)

お店の場所は都営新宿線・九段下駅A3出口より約徒歩5分。
JR水道橋駅からでも徒歩約7分と歩けない距離ではありません。
ですが、この日は時間の都合上近い九段下駅から。
お店への行き方は、この辺りに詳しい友達に任せちゃいました(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

さて、遅めのお昼と言うこともあって、到着時の外待ちは0名。
以前、来たことのあった友達曰く「お、ついてる~」とのこと。
もっと早い時間はすごい混んでいるんでしょうね。

それでは早速入店で~す\(^o^)/
いらっしゃいませーの声に迎えられて、まずは入口より右手角にある券売機の前へ。

券売機を見ると、メニューはそれぞれ色分けされている様子。
白→「中華そば」、ピンク→「手もみイリコそば」、黒→「つけそば」、オレンジ→「味噌つけそば」。

ちなみに、イリコそば以前は「煮干しそば」という名前だったみたいですね。


さて、実はこの日が蒸し暑かったせいもありお店に来る前は「つけそば」気分でした。
しかし、この券売機を見た途端、ものすごく「わんたん」脳に。
同行の友達も「つけそば」を頼むと言っていたので、私は土壇場で「わんたんめん」に変更。

それでは、食券を購入したら案内されたカウンター席へ移動します。
店内の内装はコンクリートの打ちっぱなしの壁に明るい木製カウンターを合わせたモダンな造り。
客席はL字のハイカウンター9席。
カウンターの内側はホール係の女性の方が行き来するコの字型のスペース。
調理スペースはその通路の向こう側。
1段床が高くなっているようで、なんだかちょっとした舞台のような雰囲気もあります。

卓上調味料は七味唐辛子とブラックペッパーのミル。

最初のお水はホール係の女性が配膳。
お代わり用のポット卓上に置いてあります。
しかし、こちらのホール係りの女性の方、とっても気が利く方で「おかわりいかがですか?」
と、コップの中身を確認にしておかわりを注いでくれます(^_^)

さて、約5分ほどして着丼。

わんたんめん850円
あ、今更気づいたけど、他のメニューは「○○そば」だけど、これだけ「わんたんめん」だね(#^.^#)

ま、それはおいといて、早速スープからいただきま~す。

おうぅ~、沁みる~( *´艸`)
じわ~っと沁みる甘めの醤油は鶏ガラベースかな?
ですが、それ以外の旨味もたっぷりと使われていて味に厚みがありますね。
香油は結構しっかりと聞いていますが、すっきりとした感じなので食べやすいです。

ちなみに、後で解説を見てみた所、大山鶏の丸鶏と鶏ガラ。
その他、羅臼昆布、煮干、椎茸、アサリに醤油は小豆島産のものを中心にブレンド。
化学調味料を使わない体に優しいスープとのこと(#^.^#)

さて、続いて麺を。

麺はハリのある中細でちょっと平打ちのストレート麺。
啜り心地の良さとさっくりとした歯ごたえが特徴。

そして食べたかったわんたん、いただきま~す\(^o^)/

肉餡は豚肉系で親指の先くらいのサイズでわりと小ぶり。
つるりと滑らかなわんたん皮は、程よく厚みがあって割としっかり。
なので、まるで2種類の麺を味わっている感じ。

チャーシューは綺麗なピンク色。

…でしたが、相変わらず食べる前にスープの熱で色が変わっちゃうんですよね~( ̄▽ ̄)エヘヘ
ま、でも厚過ぎず、薄すぎずの程よいスライスチャーシューはサク、ミシっとした食感で歯切れよし。
こういう質感のチャーシュー好きです( ´ ▽ ` )ノ

他、メンマは平べったくてコリコリしたもの。


薬味は青ネギと三つ葉。

どちらかと言うと和風、優しい醤油スープなので三つ葉が合いますね~(*´▽`*)

さて、終盤に卓上調味料で味変。
和風系のスープなので、七味唐辛子が予想通りに合います。

が!ブラックペッパーのパンチのあるスパイシーさも旨かった!!
ブラックペッパーは最後の最後にスープに入れて楽しんだのですが、中盤くらいで使っても良かったな~。
ま、次の課題?ですけね( ̄▽ ̄)エヘヘ

さて、もちろん途中で友達のつけそばと味交換しましたよ。
友達がオーダーしたのはこちら。

特製つけそば980円

つけダレはシャバ系の醤油味。
結構オイリーだけど、キリッとした醤油味。
魚介系のほんのりとした酸味が個性的でこちらの美味しい(´▽`*)

そして、つけそばの麺は角中細麺。

弾力があって、私の食べた麺とはまた違うもの。

ちなみに、こちらのつけそばのスープ割はとってもアツアツで美味しかった~。
ブーメラン方式のスープ割は、残っていたつけダレも温めなおしてあります。
手間だとは思いますが、細やかな気遣いが嬉しいスープ割でした(*´▽`*)

さて、最後は友達がくれた味玉をぱくり~( *´艸`)ムフフ

滑らかな黄身にお出汁が染みてて美味しかったです。

それでは、そろそろごちそうさま~(^◇^)


さて、タイミングがよかったらしく、外には3名ほどの人が待っています。
ここはさっと「ごちそうさまでした(*´▽`*)」とご挨拶。
席を立てば、お店の方から「ありがとうございました。またどうぞ~」とお声がけ。

食べたラーメンの余韻に浸りながら、駅の方へ。
はぁ~、ラーメンも美味しかったけど、ホール担当の女性の方の細やかな気遣いがこれまたよかったな~。
最初の目的のお店とは違っていたけど、これぞまさに結果オーライ!ってヤツですね(#^.^#)


2016年190杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

中華そば 二階堂さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都千代田区飯田橋2-3-7 1F


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 渋谷区 千代田区 中野区 武蔵野市 調布市 埼玉県 豊島区 北区 中央区 荒川区 台東区 世田谷区 練馬区 千葉県 青梅市 三鷹市 品川区 港区 立川市 ラーフェス 文京区 国分寺市 葛飾区 目黒区 神奈川県 墨田区 大田区 昭島市 江東区 チェーン店 福生市 国立市 番外編 府中市 江戸川区 まとめ 足立区 曙橋 板橋区 東大和市 西東京市 八王子市 茨城県 あきる野市 小平市 日野市 浜田山 練馬 国分寺 阿佐ヶ谷 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード