中華料理あさひ(浅草)/しょうがそば(塩)+半チャーハン

さて、やっとブログが10月に突入しました~(*´▽`*)

しかし、10月の初旬のこの日の天気は今年最後の真夏日。
東京の気温は30℃を超えると言うことで、友達とずっと気になっていたお店に行くことにしまいした。


それがこちら\(^o^)/

中華料理 あさひ
(浅草・東京都台東区)
2016,10,4訪問

こちらはいわゆる町の中華料理屋さん。
同行の友達がこちらの「四川冷やしそば」に目を付けたのがきっかけで私も興味を持ちました

さて、お店の最寄り駅はつくばEXP浅草駅。
ですが、私と友達はお互いに使い勝手のいい地下鉄メトロ銀座線・浅草駅付近で待ち合わせ。
合流したら友達とお店を目指して、てくてく約12分。

友達にほとんど連れてきてもらったので詳しく説明できませんが(〃'∇'〃)ゝエヘヘ
お店の場所は、浅草の有名な「浅草寺」の参道の1本外れた道を北へ。
「言問通り」を渡ったら「雷5656会館」の横の通りを進むとお店に到着できます。

さて、それでは入店する前にまずはお店の前の看板をチェック。

ふむふむ、こちらの名物は「ネギそば」なのか~(#^.^#)

反対面はこんな感じ。

この1番上の「四川冷やしそば」が同行の友達がずっと食べたがっていたメニューですね~(#^.^#)

しかし、裏面の「冷やしそば」もそうですが、こちらでは冷やしメニューも通年食べられるみたいで「冷やし」好きの人には嬉しいでしょうね(´▽`*)

それでは、そろそろ入店~\(^o^)/
いらっしゃいませ~の声で迎えてくれたのは、調理場の中にいるご店主さん?と若い女性店員さんの2人。
調理場は客席への油はね防止のために1部ガラス?張りになっています。

客席は、入口正面から奥へ続くL字カウンター8席。
そして、入口より左手側には4人掛けテーブル席が3卓。
カウンター席の後ろの空間は結構狭くテーブル席との距離が近いですが、狭いながらもなかなかの座席数です。

テーブル席はあいにくの埋まっていたので、私たちはカウンター席へ着席。
それでは、店内のメニューをチェックします。
まずは「そばの部」。

味は「醤油味」と「塩味」に分かれていて、かなり種類が豊富。

そして、最近増えたのかな?手書きのメニュー。

「パクパク パクチーそば」っていいネーミングですね~(≧▽≦)
ちなみに、タッチの差で先に入店した常連さん?がこれを頼んでいました。
ちらりと除いたところ、塩ラーメン系のラーメンにパクチーの乗ったイメージとはこれまた違う1杯でしたよ。

「そばの部」の裏面は、1品料理とご飯物など。

中華料理屋さんの値段設定はよくわからないけど、普段ラーメンは大盛り¥100くらいのイメージ。
なので、麺も料理も大盛りは全品200円増しはなんとなく高く感じますね(・∀・)

さて、それではオーダー。
友達はもちろん「四川冷やしそば」。
そして、私はこちらのお店を調べていて気になった「しょうがそば」にすることに(#^.^#)

さて、オーダーが済んで一安心と店内をぐるりと観察。
見上げると、気になるホワイトボード。

そして、ふと周りを見渡すと先客サマたちのテーブルの上に必ずと言っていいほど乗っている半チャーハン。
むむむ…(*‘∀‘)これは、もしかして。

…という訳で、友達を誘って半チャーハンをシェアすることに(∀`*ゞ)エヘヘ

ちなみに、私たちの後に来た人たちも100%の確率でこの半チャーハンをオーダー。
これは当たり前では!?(〃'∇'〃)

さて、待ち時間5分ほどでまずは私の1杯が着丼。

しょうがそば(塩)750円
ちなみに、しょうがそばの味は「醤油」と「塩」から選ぶことが出来ます(#^.^#)

それでは、まずはスープをごくり。

おぉ~、野菜の甘みがしっかり~(*´▽`*)
アツアツのスープの味付けは本当にいい塩梅。
塩のスープなので、キリリとした生姜の辛みと風味がよく感じられます。
うんうん、塩味にして正解~\(^o^)/♡

続いて麺を。

麺はいわゆる中華麺。
ぷりぷりっとした中細縮れ麺でネギと生姜がよく絡みます。

少し食べ進めたら、チャーシューの上の生姜をスープに溶かしてさらに風味をアップ!

う~、生姜好きにはたまらない~(≧▽≦)

そして添え物は、分厚いチャーシューが1枚。



分厚いけど、歯ごたえさっくりとしていてうんま~い(*´▽`*)♡
味付けもスープの味を邪魔しない程よい加減でいいですね。

他は、たっぷりの粗みじん切りにされたネギと短いメンマ。

シンプルイズベストな構成ですね((* ´艸`))

さて、食べ始めて少しした所で友達の1杯も到着。

四川冷やしそば900円
上の肉味噌をまぜずに食べると、いわゆる酢醤油系の冷やし中華。
しかし、上に乗った肉味噌を混ぜて食べると個性的な香辛料と辛さがクセになります (#^.^#)

ちなみに、麺は水でしっかりとしめたプリッとした中華麺。

きっと同じ中華麺を使っているのだと思いますが、冷たく絞めると麺って本当に感じが違います。

そして、友達とシェアした半チャーハン!

半チャーハン550円
※14:30までは500円
これがやっぱりうまかった~(≧▽≦)
具にはチャーシュー、なると、アツアツでしっとり系のチャーハン。
少し甘めな醤油味でXO醬?とかなのかな~?
他で食べたことのない、かなりこちらのオリジナリティを感じる味付けが美味でした~\(^o^)/

しかも、この半チャーハンにはスープとザーサイも付いてくるのでとったもお得。

しかし、提供時に「熱いのでお気を付けください」とお店の人から言われるこのスープ。
胸がキュー!!っとなるぐらい激熱なのでご注意を~(*´▽`*)

ぷは~ごちそうさまでした~(*´▽`*)

ラーメンとチャーハンの組合せって最高だよね~♡
しかも、こちらのチャーハンは本当に個性的で、美味しかったです。

なので、また来れたら是非麺とセット食べたいですが、「半」というにはかなり多めでした。
半じゃなくて、2/3チャーハンくらいあるんじゃないかな?
なので、友達とシェアがちょうど良かった。
次に来る時もセットで食べたいから友達を誘わないとだな~( ̄▽ ̄)


2016年204杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

中華料理あさひさんの食べログ店舗情報はこちら
東京都台東区浅草3-33-6


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 千代田区 渋谷区 武蔵野市 中野区 調布市 埼玉県 豊島区 北区 中央区 荒川区 世田谷区 練馬区 台東区 青梅市 三鷹市 千葉県 港区 ラーフェス 立川市 品川区 国分寺市 文京区 葛飾区 目黒区 神奈川県 墨田区 大田区 昭島市 江東区 チェーン店 福生市 国立市 番外編 江戸川区 府中市 曙橋 まとめ 東大和市 茨城県 八王子市 西東京市 浜田山 足立区 あきる野市 国分寺 阿佐ヶ谷 小平市 日野市 練馬 板橋区 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード