Japanese Soba Noodles 蔦(巣鴨)/ワンタン醤油Soba

さて、この日は約1か月ぶりの同僚とのラーメン部会~
今回のお店はこちら~\(^o^)/



Japanese Soba Noodles 蔦
ジャパニーズ ソバ ヌードルつた
(巣鴨・東京都豊島区)
2016,10,6訪問

こちらのお店は言わずものがな!の名店!!
もちろん同僚とのラーメン部会でも、行ってみたいお店として名前があがっていました。
ですが、以前は営業時間が夕方16時までと部活で行くのは絶対無理。
さらに行列緩和のため、整理券制になったこともあって普通に行くのも難しそうと諦めていました。

だが、しかし!!
なんと9月8日より夜営業がスタート~!\(^o^)/
しかも、よく蔦に行っている友達情報によると、「認知度がまだまだ低いので夜はねらい目だよ~」とのこと!

という訳で、行くなら今だ~!
\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

さて、巣鴨駅南口を出て徒歩2分ほどのお店に到着。
ついついみんな揃って、
「わ~、やってる~(*´▽`*)(*´▽`*)(*´▽`*)」と声がもれちゃいます。
と言うのも、以前部活で夜営業のあった2号店「蔦の葉」さん(現在休業中)へ行きました。
そして、その後に「せっかく巣鴨にいるのだからその外観だけでも」と見てから帰ったのです。

入口付近には和紙?を使った行燈が置かれていて、趣きある雰囲気。

はぁ~、本当に夜営業始まったんだ~( *´艸`)嬉しいな~。

さて、ここからが緊張の瞬間?
最初の方にもちらりと書きましたが、こちらのお店は整理券制。
昼の部は朝7時から配り始め11時~15時までの4時間。
夜の部は17時から配り始めて18時~21時までの3時間営業。
向かう途中でチェックしたお店のTwitter「JSN蔦公式整理券情報」では余裕がありそうでしたが、どうでしょう~(´Д`)

ちょっと扉を開けて中を覗くと、お店の方が外へ出てきてくれました。
爽やかな笑顔で対応するお店のスタッフさん。
整理券の時間を聞くと、一番早いもので19時台とのこと。
到着時間が18:30頃での19時台ならばっちりじゃないですか~(*´▽`*)

という訳で、整理券をゲット!


ちなみに預り金として1000円を整理券と引き換えに払うシステムになっています。

↑詳しくは裏面を~\(^o^)/

さて、19時頃にお店の前へ戻ってきてくださいとのご案内。
ですが、他に行くところもないので、お店の脇のマンションの通路にある蔦さんの列に並んでおしゃべりなど。
しばらくすると、前に並んでいた人から案内が回ってきました。

おぉ~、お店からのご案内がずらり~。
うんうん、いろんな人が来るから色んな事が起きますよね。
お店が在り続けるためにも、こういうお願いはちゃんと守らねば!(=゚ω゚)ノ

少しずつ列が進んで外待ちの先頭。
並んでいる側の建物の壁にはご挨拶

もうそろそろだね~。
(*´▽`*)(*´▽`*)(*´▽`*)ワクワク

ほどなくして再び現れたスタッフさんが、私たちの整理券を受け取ります。
そして、最初に渡しておいた1000円が返ってきて、ついに入店。
「いらっしゃいませ、お待たせいたしました~」
キリッとしたお声がけといい香りに思わずニヤニヤしてしまいます。

さて、それではまずは券売機に向かいます。

↑真ん中より下の段は英語表記。


ずらりと並ぶボタンと文字に一瞬、戸惑いますが大丈夫。
蔦によく来ている友達が、食べるなら「ワンタン醤油Soba」がオススメだよ~とアドバイスをもらっていたのです~(≧▽≦)
という訳で、3人揃って「ワンタン醤油Soba」をチョイス!

ちなみに、基本メニューのあったかいSobaは「醤油Soba」「塩Soba」。
そして、つけSobaメニューは「大地のつけSoba」「太陽のつけSoba」。
後で卓上に置いてあった案内を見たら、このつけSoba2種もとっても気になりました~(≧▽≦)

↑卓上のご案内はこれです(#^.^#)

さて、食券を購入してから約10分、店内のウェイティングスペースでしばし待機。
空席が出来て案内されたら、1度カバンなどを席に置いてから飲み水の準備。
お水は券売機横にあるウォーターサーバーから持ってくるセルフサービス方式です。

さて、後は完成を待つばかり。
席にはそれぞれトレイ、お箸、レンゲがセットされています。

このレンゲとお箸を置ける小皿もとっても素敵~( *´艸`)
同僚2人もこの雰囲気などなどに対する期待でワクワクしているのを感じます。

そして、約4分ついに着丼です(#^.^#)

ワンタン醤油Soba 1,300円
おぉ~((๑✧ꈊ✧๑))いい香り~!

お店に入った時から、いい香りがしていました。
ですが、目の前に丼が出て来ると、さらに1段強い薫りがしてドキドキします( *´艸`)♡

それでは、まずはスープからいただきまーす\(^o^)/

ごくり。
おぉぉおお~、うまっ!!((๑✧ꈊ✧๑))
味わった一番最初、印象的だったのは貝出汁。
そこに動物系の清湯スープ、トリュフの香り、香味野菜の爽やかさが加わっています。
うわぁ~、すごい!
これは他では味わえない味だよ~(≧▽≦)♡

続いて麵をいただきます。

麺は細麺ストレート、滑らかで喉越しと舌触りの気持ちよいもの。
しかし、麺が長いみたいで、一回でなかなか啜り切れない。
でも、この喉越しの良さにずっと浸ってられるからこの長さがいいのかもしれません( *´艸`)

さて、それでは友達にオススメされたワンタンをぱくり。

おぉっと、すっごい美味い!!(@ ̄□ ̄@;)!!
ワンタンに包まれている肉餡は小ぶりなものですが、食べた時に感じる肉の旨味が半端ない!
えぇ~、このサイズでこの旨味ってすごい!(@ ̄□ ̄@;)!!

そして、肉の部分を噛みしめるとほろほろとほぐれるワンタン皮。
皮はかなり大きく、長く、すべすべのつるつる。
噛みしめる部分によって、皮が重なっていたりして厚みがランダムに。
その食感の違いがまたたまらなくいい感じ!(≧▽≦)

はぁ~、友達の言うことに従って大正解~(*´▽`*)
普通の醤油Sobaは¥1,000、そこに+¥300でワンタンが2つ。
ですが!この美味しさなら納得です~٩̋(๑˃́ꇴ˂̀๑)

ちなみに後調べ。
このワンタンの肉餡に使っているのは「今帰仁(なきじん)アグー」という黒豚のミンチ。
豚に詳しくないですが、とっても希少な豚さんのようです。
今帰仁(なきじん)アグーについて詳しくはこちら。

さて、その他にも色々ありますよ~\(^o^)/
まずチャーシューは2種類。
豚バラのロールチャーシューは脂身が甘く。


もう1種類は赤身、焼き豚系なのか香ばしい味わい。


そして、チャーシューを食べると、上に乗っていたトリュフがスープに溶け込んでさらに芳醇に。


メンマは穂先メンマが1本。

これもトリュフ系の出汁につけられていたものか、すごくいい香りとお出汁感。

個性的なトッピングとしては茶色のえのき。

コリコリとした食感とちゅるりとした食感。
この2つが同時に楽しめて、これは私のすごい好み!(≧▽≦)

薬味は極細のシャクシャクっとした白ネギと小口切りの青ネギ。

白ネギと滑らかな麺と一緒に食べた瞬間、その食感のコントラストにときめきました( *´艸`)♡

はぁ~、気づけば汁完。

ごちそうさまでした~(*´▽`*)
はぁ~、これはたまらんわ~。

さて、食べ終わったら待っている人がいますのでさっと退席。
「ありがとうございました~」と爽やかなお声がけに見送られて、お店を後に。
大満足の帰り道はもちろん、食べたラーメンのことで盛り上がります。

余談ですが、実は¥1000越えのラーメンってやっぱりちょっと、気が引ける?んですよね。
でもこの1杯にはそれ以上の美味しさがあったと思います。
整理券制や値段のことを考えると、私にとってはデイリーなラーメンではないけれど素直にまた食べたいです。

そして、本当にみんなで食べに来られてよかった。
また一緒に来れるといいね~(*´▽`*)


2016年206杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

Japanese Soba Noodles 蔦さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都豊島区巣鴨1-14-1 Plateau-Saka 1F

初めてJapanese Soba Noodles 蔦さんへ行った時のブログはこちら


今はやっていませんが、「味噌の陣」へ行った時のブログはこちら

現在休業中の「蔦の葉」さんへ行った時のブログはこちら↓
味玉塩そばを食べた時のブログはこちら
【夜限定】鴨脂そばを食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)


同僚とのラーメン部会の記録まとめのページはこちら
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いつも拝見し参考にさせてもらっています★蔦には私も一度行ったことがあります!トリュフが凄く印象に残ってて美味しかったです♪

Re: No title

あんなさん、コメントありがとうございます。

あんなさんのラーメン生活?の参考にしてもらえて嬉しいです\(^o^)/
ブログを書く励みになりました。


蔦さんのトリュフは本当に個性的で、美味しいですよね~(*´▽`*)
なかなか食べれないけど、とっても満喫してきましたよ。


お返事ありがとうございます^_^
私は横浜なので家系ばっかり食べて汗
なので東京に出た時はブログを参考にして色んなラーメン食べに行ってます♩

Re: タイトルなし

いえいえ、こちらこそ。
また、コメントありがとうございます(*´▽`*)

横浜は私には遠いのでなかなか行けないところですが、やっぱり家系ラーメンの本場ですもんね~。
やっぱり家系ラーメンを食べる機会が多くなるんでしょうね。
私は、どうしても家系ラーメンを食べるとごはんがほしくなっちゃうので、食べる頻度はほどほどにしています。

それにしても、横浜方面のラーメンもおいしいのいっぱいありますよね。
私はどうしても、行動範囲的に東京になってしまいますが、お出かけの時の参考になるようにこれからも頑張って書きます。
なので、お暇なときにでもぜひ覗きに来てくださいね~\(^o^)/

No title

そうですね^_^
吉村家やトラキチ屋、寿々喜家は凄く美味しくて有名ですね♪
後は超行列店になった地球の中華そばとかありますよ(*´▽`*)
その横に夏くらいに出来た勝鬨家も美味しいですね~♪

Re: No title

あんなさん、こんばんは。
返信遅くなってごめんなさいね~。


上げてもらったお店の中では、「地球の中華そば」は行きましたよ~。
とっても美味しかったです( *´艸`)

そして、その時はスターツアーとして、その後「星印」さんにも行きました。
こちらもとてもおいしくて、楽しい横浜ラーメンツアーをしました。


そういえば、最近、家系ラーメンが風邪にいいって知りました。
今年の冬は、家系ラーメンにお世話になりそうです(*´▽`*)
お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 渋谷区 千代田区 武蔵野市 中野区 調布市 埼玉県 豊島区 中央区 北区 荒川区 世田谷区 練馬区 台東区 青梅市 三鷹市 千葉県 立川市 ラーフェス 港区 品川区 国分寺市 文京区 葛飾区 目黒区 神奈川県 墨田区 大田区 昭島市 江東区 チェーン店 福生市 国立市 番外編 江戸川区 府中市 曙橋 まとめ 東大和市 茨城県 八王子市 西東京市 浜田山 足立区 あきる野市 国分寺 阿佐ヶ谷 小平市 日野市 練馬 板橋区 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード