ちばから(上総村上・千葉県市原)/ミニらーめん(ヤサイ・アブラ・ネギとラー油マシマシ)

さて、この日の私はラー友さん達と遠足。
ずっと行ってみたかった、私の行動範囲からはかなり遠いお店へ行ってきました~\(^o^)/


それがこちら。

ちばから
(上総村上・千葉県市原市)
2016,10,22訪問。

お店の場所は、千葉県市原市。
最寄り駅は小湊鉄道線・上総村上駅(かずさむらかみえき)。
しかも、最寄駅からも徒歩20分。
行ってみたいとは思っていましたが、1人で初訪問するにはかなりハードルが高い。
そんな折、同じく行ってみたいと思っていたラー友さんが誘ってくれてついに行くことが出来ました(#^^#)

さて、こちらで食べられるラーメンは、いわゆる二郎インスパイア系。
二郎系のラーメンはまだまだそれほど食べていませんが、みんなが食べている写真やコメントを見ていてすごく食べてみたかったんですよね~(≧▽≦)♡

さて、当日は東京駅に9時待ち合わせ。
そこから高速を使い、1時間半弱ほどでお店の周辺に到着。
まずはお店の前へ向かいます。

オープン時間まで45分以上あるにも関わらず、やはり既に先客の方が店前に数名。
そして、出ていた「本日は、ちばからの営業です。」の立て看板。

やってて良かった~( *´艸`)!!
実は、ちばからさん意外と臨時休業あるそうなんですよね。
※休業情報はTwitterにて確認できます。

さて、それでは営業しているのがわかったら車の駐車。
ちばからさんの駐車場は、昼営業時は店前1台・夜営業時は3台分。
※床屋さんが閉まっていれば5台駐車することが可能だそう。
そして、店の裏手側、砂利敷きの駐車場に8台分の駐車スペースがあります。

↑お店からの駐車場のご案内。

↓そして、駐車についてお店からのお願い。

お店がここにあり続けるためにも、こういうのはきちんと守って気持ちよく!が大事ですよね。

既に店前の駐車スペースは先客の方が駐車済みなので、裏手の駐車場へ。
赤いコーンの立っているところに車を止めて、ウキウキしながら再びお店へ戻ります。

ここからは、オープンまでは充分な時間があるのでまずは店前の観察。
ネットで何度も見た看板に思わずニヤニヤ。

こんな高い位置についてたんですね~(#^.^#)

それから「お腹いっぱいだけどアイスならまだ入るかも」なんてコメントを見たことがありました。

なるほど~!(≧▽≦)
この自販機があるからこその言葉だったんですね~。

そして、ひときわ目を引くのは、どどーん!と「ちばから」の店名入りの自販機2台。

中央の列に並んでいるのは、ずら~っとトクホのサントリー黒烏龍茶。
私は二郎系の食べ歩きはまだまだ初心者ですが、よく皆さん黒烏龍茶の写真を上げていますよね

ちなみに、この黒烏龍茶は店内に持ち込みが可能。
と言うことで、私もオープン10分前に購入しておきまいたよ~(^o^)

(ΦωΦ)フフフ…、準備万端。

さて、それではついにオープン。
「いらっしゃいませ、お待たせしました~」の声に迎えられ、前の人から順番に中へ。
こちらのお店の券売機は店内入口よりまっすぐ前、右手奥の方。
ずらりと並ぶ人の中、券売機の写真をさっと撮影。

お金を投入したら、決めておいたメニュー「ミニらーめん」の食券をポチリ。

待っている人がいるので、決めておいたもの以外の観察は後で。
という訳で、これが券売機の並び。

左上から「らーめん豚一枚」「らーめん豚無」、「油そば醤油」、「油そばごまだれ」、「つけ麺醤油」、「つけ麺ごまだれ」。
中段は「節券」、「麺大盛り券」、「麺特盛券」、「豚券」、「ミニらーめん」。
そして、一番下が「白飯」、「豚飯」、「飲み物(お茶orコーラ)」、「缶ビール」。
※写真、左側が見切れていました。「らーめん豚一枚」「白飯」も券売機にボタンあります。

…「らーめん豚無」!!ですと!Σ(・ω・ノ)ノ!
後でじっくり見て、ちょっとびっくり。
まぁ、でも、私のお目当ては「ミニらーめん」。
こちらは、元々豚1切れ入っているので、慌てずに済んでよかったです( ̄▽ ̄)

さて、それでは着席したら食券をカウンターの上へ。
そして受け取ってもらう際に、「先のお好み」をお願いします。

「先のお好み」でできるのは、「麺少なめ」、「アブラ少なめ」「麺硬め、軟らかめ」「味薄め」
つまり、後からでは変えることのできないお好み類です。

そして、有料のトッピング
券売機にあるものは、食券を一緒に出すだけ。
券売機にない有料のトッピングはこの時に現金にて支払いするシステム。

ちなみに、後調べ。
有料トッピングは券売機のメニュー以外に、「味玉 100円、チーズ 100円、温玉 50円、のり 50円、レン草 50円、生卵 30円 」があるみたいです。
※店内に掲示してあったのですが、初訪問で緊張していて店内写真を撮っていませんm(_ _)m

さて、私の「先のお好み」は、既に食べたことのあるラー友さん達からアドバイスを元に「麺硬め」。
一瞬言い忘れそうになりましたが、ラー友さんが声をかけてくれたのでセーフ~(∀`*ゞ)エヘヘ

後は、「後のお好み」を聞かれるまで(心の?)準備~\(^o^)/
黒烏龍茶は購入しましたが、一応店内ウォーターサーバーからお水。


そして、卓上調味料のチェック。

置いてあるのは、コショウと一味唐辛子。

先の人に着丼。
次はきっと私たちの辺り。
…と、目の前で着々と作られていくラーメンとお店の方を眺めながらドキドキ。
そろそろかな~、と思っているところで、最後に座ったラー友さんに「後のお好み」のお声がけ。

おぉっと!!そっちから来るのか~Σ(・ω・ノ)ノ!

先に座ったラー友さん2人はらーめん、そして、私ともう1人がミニらーめん。
なので、どうやらミニらーめんの方が先に完成するようです。

ラー友さんが後のお好みを済ませ、ついに私の番。
よし、コールはハキハキと!!
「ヤサイ、アブラ、ネギとラー油マシマシ(でお願いします)(=゚ω゚)ノキリッ!!」

ε-(´∀`*)ホッ、ちゃんと言えた~。

ちなみに、「後のお好み」でできるラインナップは、「野菜(増やす)」「からめ(濃い味)」「にんにく(入れる)」「あぶら(増やす)」「ねぎ(入れる)」「ラー油(入れる)」
チョイ増しや、マシマシもできますよ(#^.^#)

という訳で、オーダーから約5分着丼で~す(*´▽`*)

ミニらーめん710円
ヤサイ・アブラ・ネギとラー油マシマシ

うひょ~(≧▽≦)美味しそう~♡
ちなみに横から見るとこんな感じ。


それでは、いただきま~す\(^o^)/
まずは、レンゲをググッと丼の端の方に押し付けてスープを掬います。

ごくり。
おぉおおおお!!うんま!!((๑✧ꈊ✧๑))
とろりとした豚のスープが甘くてうまい~(≧▽≦)
いわゆる、二郎系でよく聞く「乳化」という言葉で言うならば、「ど乳化」ってヤツなんでしょうね。

そして、そこに「後の好み」でお願いした「ラー油」がたまりません。
あまり辛いものが得意じゃないので「マシマシ」大丈夫かな~と思いましたが、スープがとろりと甘いのでラー油のアクセントが本当によく合います~( *´艸`)

ちなみにラー油のトッピングは店内の掲示にありません。
これも既に訪問済みのラー友さんからのアドバイスによるものです( ̄▽ ̄)わら

さて、続いて麵を。
と行きたいところですが、こぼれそうなのでまずは上の野菜をすこしかき分けながら。

もやっし、もやっし(*´▽`*)
シャキシャキ、ホカホカ野菜がうまい!(≧▽≦)

そして、ついてに麺に到達。
箸を中に差し入れてぐぐっと引っ張り出すようにします。
えいや~\(^o^)/

むふふふふ( *´艸`)♡ご対麺~(照)
見ているだけで、ちょっと幸せ。
ツヤツヤの平打ち麺にかぶりつきます(^O^)がぶり~!!

うんま~い!!(≧▽≦)
つるつるとした麺肌、平打ち麵だから舌を撫でる感触が気持ちいい。
そして、とろりとしたスープもよく絡みます。
麺は硬めでお願いしましたが、想像よりは柔らかめ。
二郎系の麺は固めなイメージがあったので、「麺硬め」のオーダーは大丈夫なのかな?と思っていたので、なるほど「硬め」がちょうどいいんだな~と実感しました。

ちなみにミニラーメンの麺量は200g。
しかも、「ミニらーめん」は女性とお子様限定で、ミニラーメンをミニ油そば(醤油or胡麻)ミニつけ麺(醤油or胡麻)へ変更可能することが可能とのこと。

さて、しばし麺と野菜をわっし、わっしと食べ進めます。
そ・し・て~!!(≧▽≦)スープに沈めておいた分厚いチャーシューをがぶり~。

むは~!!(≧▽≦)うんまーーーい!!
赤身ほろほろ、脂身とろ~り。
あぅうう~、これを食べたラー友さん達が神豚言っていた意味が分かったよ~。

しかも、嬉しいこと端豚が入っていました~( *´艸`)

これはチャーシューを切った端っこの部分。
初めの方に並ぶと入っているかもしれないもの。
もちろん美味しくいただきました~(*´▽`*)

さて、ガッツガッツと食べ進め気づけば丼の中は空っぽ。
中身は綺麗に攫いましたが、さすがにスープは残して終了。

ごちそうさまでした~(*´▽`*)

最後にお水をごくりと飲んで、ちらりと外を見ればもちろん行列。
この味を求めて並ぶ気持ちがわかります~(#^.^#)
では、さっと丼をカウンターの上にあげてごちそうさまのご挨拶。

はぁ~、美味しかった~(≧▽≦)
これぞ、まさに、まんぷくはっぴーです~。

さて、帰りの車の中ではもちろんたべた「らーめん」の話などなど。
ついつい、思い出しては顔が緩んでニヤニヤしちゃいます。
本当に連れてきてもらって良かった~。
お付き合いしていただいたみなさん、本当にありがとうございました~(*´▽`*)


2016年218杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

ちばからさんの食べログ店舗情報はこちら
千葉県市原市西国分寺台1-3-16


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 千代田区 中野区 渋谷区 武蔵野市 調布市 北区 豊島区 埼玉県 中央区 練馬区 台東区 荒川区 世田谷区 千葉県 青梅市 三鷹市 港区 ラーフェス 品川区 立川市 国分寺市 文京区 目黒区 葛飾区 神奈川県 墨田区 番外編 大田区 昭島市 江東区 板橋区 チェーン店 国立市 府中市 福生市 江戸川区 東大和市 足立区 曙橋 まとめ 八王子市 茨城県 西東京市 あきる野市 浜田山 日野市 小平市 阿佐ヶ谷 練馬 国分寺 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード