くじら食堂(東小金井)/【限定】すっぱ辛めならーめん

さて、今日のブログは順番を飛ばして昨日食べた限定の一杯をお先にアップ~
\\\\٩( 'ω' )و ////


その限定が食べられたお店はこちら。

くじら食堂
(東小金井・東京都東小金井市)
2016,12,8訪問

こちらのお店は東小金井駅徒歩2分。
平日は夜しか営業していないので、ハードルが高いと言っていたのに実は私が1番食べに行っているお店。
レギュラーメニューも、期間限定で提供される限定も美味しいのでついつい夜ラー禁止を破ってしまいますね(〃▽〃)ポッ

ちなみに、昨日も本当は別の予定がありましたが、そちらと話を付けましてくじら食堂さんに来ちゃいました(∀`*ゞ)エヘヘ
さて、お目当ての限定はコレで~す。

さて、ここで簡単におさらい?(≧▽≦)
最近のくじら食堂さんは限定で辛いラーメンメニューが目白押し。
担々麺→辛いつけ麺→辛いラーメンと徐々に増えていき、この酸っぱ辛いラーメンが第4弾!

ちなみに、くじら食堂さんの辛いメニューは旨辛タイプ。
なので、それほど辛味に強くない私でも美味しく食べられる旨辛仕様なのです~(о´∀`о)

さて、話が長くなりましたが、到着したのはディナータイムのピークよりは少し早め。
なので並びは少なめで、前5名。
これならすぐには入れそうで良かった、良かった(^O^)
ほどなく、ジョシュさんから食券の購入案内をされましたので1度店内へ入ります。

入口、右手角にある券売機に向かいます。
限定の案内は券売機の左上。



ふむふむ…それではお金を投入、あれ?
何色の限定ボタンか書いてなくて、ちょっとあわわしている間にお金が戻ってきちゃいました~(^◇^)わら。
ま、値段的に合ってればいいよね。
と言うことで、オレンジの限定ボタンをポチり。

食券を購入したところでジョシュさんが「ボタンの案内してなくてすいません~」と来てくれました。
いえいえ、大丈夫で~す。
ちなみに、この後すぐに案内を追加していました。
ボタンはオレンジ、私の選んだボタンで正解でした(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、ここで先にジョシュさんに食券を渡します。
すると、限定は麺量決まってますとのご案内。

了解でーす(=゚ω゚)ノキリッ

辛いスープにご飯って美味しいんだよね。
麺量も決まっているし、ご飯を追加しようか迷いますが禁断の夜ラーだしここは食べだしてから考えよう…(~o~)

それでは、再度外に出てベンチに座ります。
が!3分もしないうちに店内に入ることが出来ました(∀`*ゞ)わーい

「いらっしゃいませ、お待たせしました~」のお声がけをいただき、私もご挨拶。
着席したら、いつもの調子でセルフのお水などを自分で準備。
寒くても、空気が乾燥してるからお水が美味しいですね~。

私より先のお客さん達に順次ラーメンが提供されていくのを眺めながら、温かい店内でほっと一息。
前の人のオーダーの内容にもよりますが、着丼までは大体6分。
完成で~す\(^o^)/

すっぱ辛めならーめん900円
わぁ~香ばしいいい香りがします~(*´▽`*)

ちなみに横から見るとこんな感じ。

ジョシュさんが、こんもりと盛り付けられた山を崩さないようにそっと配膳してくれる姿にキュンときました~(≧▽≦)

それでは、いっただきまーす!!╰(*´︶`*)╯
まずは、赤さが少なめのエリアからからスープを掬います。

ごくり。
おぉ~((* ´艸`))酸っぱ辛うまー!!
味の説明、メニュー名そのままですいません(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

では続いて、赤いのが多めのエリアをごくり。

おぉ~!すっぱ辛辛だけど、うんま~い!(๑´ڡ`๑)

さらりとしたスープは塩スープがベースかな?
すっきりとした旨味、酢はさっぱりとしていてラー油系の辛みが引き立ちます。
そして、揚げネギの香ばしい香りとコクがたまりません~!(≧▽≦)

はぁ~、相変わらずくじら食堂さんの辛いシリーズは辛いけどクセになるなぁ~( *´艸`)♡

でも、ここは油断大敵です!
美味しいからといって熱いスープをぐいぐい飲んでいると、急に酸っぱさでむせちゃったりして。
これぞ経験者は語る?です( ̄▽ ̄)わら

さて、ネギ山を崩して麺を食べます。
丼の底へ箸を指し入れて、麺を引っ張り上げますよ~\(^o^)/

おぉ~、細麺だ~。
くじら食堂さんの細麺、パッツンとした歯ごたえが特徴の担々麺の細麺以来ですね~(*´▽`*)

それでは、がぶり、つるつる~ん。
あ~!これ美味しい~((๑✧ꈊ✧๑))
麺は丸中細のストレート、つるりと滑らかな麺肌。
そして、食感はプリっとしていて弾力が気持ちいいですね( *´艸`)

今まで何度かくじら食堂さんの細を食べていますがこの感じは初めてかも。
パッツン麺、シコシコ麺、喉越しが滑らかなものなど。
色々とあった記憶がありますが、このすっぱ辛いスープにこのプリッとした麺合いますね~(*´▽`*)

くじら食堂さんの麺は基本的には自家製麺ですが、一体何種類の違う麺を作り出せるんでしょうかね~。
こんな多彩な麺を色々と食べさせてもらえるってことがとっても幸せ。
くじら食堂さん、本当にありがとう~(*´▽`*)

さて、「すっぱ辛めならーめん」に合わせられていたのはこちら。

まずは小高に盛られたネギ。
ネギの上にはブラックペッパー、粗く砕いたフライドガーリック。
とても食欲を誘う香りで、ご飯のことが頭の中をチラチラしてきます ( ̄▽ ̄)

たっぷりのネギは極細の笹切り。

ぷりぷり麺と一緒に食べるとサクサク、シャキシャキとした軽やかな歯ざわりがいいコントラスト。

ネギの下にはチャーシュー。

旨塩な味がして、すっぱ辛いスープの中でも味わいがしっかり。
甘塩でしっとりとしていて、舌に吸いつくような質感。
それと、辛みの溜まってきた舌にいい助け舟を出してくれます。

そして、更にその下にはくじら食堂の特徴の1つ極細短めンマ。
食べ進めていると、その中にまた別の食感を発見。

それは、粗みじん切りのザーサイ。
程よくスープを吸っていたザーサイは、独特の「コリもきゅ」っとした食感がいい感じ~( *´艸`)
プリプリ麺、サクサクネギ、コリコリメンマ、口の中が楽しい食感でいっぱいです

しかし、ザーサイとごはんって合うよね~(´―`)
頭の中で、このすっぱ辛めなスープをごはんにかけてみれば浮かぶのは「間違いない!」の文字。
でも年末は色々と暴飲暴食しがちなので、今日はやっぱりガマン、ガマン。

とりあえず?スープは満喫して、今日はこの辺で終了です。

ごちそうさまでした、美味しかった~(≧▽≦)
辛さで汗が頭皮や目の下の辺りにすごいびっしり。
でも、今日はとっても寒かったから、とってもあったまりました(*´▽`*)

さて、くじら食堂さんで食べた「辛い」シリーズ。
私の中では、この「すっぱ辛いラーメン」が一番辛いと感じました。
ですが、ご店主の下村さんの話では割と辛さ控えめに感じる人が多いようです。
下村さん曰く、「人それぞれ、体調もあるしね~」とのこと。
ですよね~(*'▽')
ま、そうは言っても汗だくになっても汁完できちゃう旨辛なんですけどね~(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

ちなみに、くじら食堂さんの今までの「辛い」シリーズはその日によってあったりなかったり。
詳しくはお店のTwitterであるかどうか確認することができました。

だから、多分今回の「すっぱ辛めならーめん」もまた提供してくれるんじゃないかな。
と言う訳で、そんな気持ちも込めてのお先にアップでした~\(^o^)/


2016年250杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

くじら食堂さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都小金井市梶野町5-1-19

限定や営業状況がわかるくじら食堂さんのTwitterはこちら

くじら食堂さんで私が食べたものの一覧はこちら(#^.^#)


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 中野区 渋谷区 千代田区 武蔵野市 調布市 豊島区 北区 埼玉県 番外編 練馬区 中央区 荒川区 台東区 世田谷区 千葉県 三鷹市 青梅市 港区 国分寺市 ラーフェス 立川市 品川区 文京区 葛飾区 目黒区 神奈川県 カップ麺 大田区 昭島市 江東区 墨田区 福生市 板橋区 国立市 チェーン店 ラー飲み うどん まとめ 江戸川区 府中市 西東京市 曙橋 足立区 閉店 八王子市 東大和市 茨城県 浜田山 国分寺 自宅麺 日本蕎麦 練馬 コラボ 阿佐ヶ谷 日野市 町田市 蕎麦 あきる野市 小平市 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード