東京味噌らーめん 鶉(武蔵境)/辛つけ麺+味玉

12月に入るとさすがに冬本番、寒くなってきますね。
という訳で、味噌らーめんが恋しい季節。


今年のうちにここも食べておかなくちゃ~!
ってことで、訪れたのがこちら。

東京味噌らーめん鶉
とうきょうみそらーめん うずら
(武蔵境・東京都武蔵野市)
2016,12,2訪問

こちらのお店は、JR中央線・武蔵境駅北口より徒歩約5分。
駅前の「すきっぷ通り商店街」を抜け、さらにまっすぐ。
道の左側にお店があります。

さて、到着したのはお昼のピークタイムを外した13時半頃。
まだ売り切れていないようでホッとしました。

と言うのも、こちらのお店の味噌ラーメンは私の中では他に替えのきかない1杯。
なので、ここで食べ損ねた時はなかなか気持ちの切り替えが難しいんですよね。

「よかった~(*´▽`*)」と思いながら、入店で~す。
店内に入ると「いらっしゃいませ~」とご店主さんと奥さんからお声がけ。
私に気づいて奥さんが、「お久しぶりですね~(^∇^)」とにっこり。
「どうも、ご無沙汰しちゃいました~(*´▽`*)エヘヘ」

よくよく考えたら前回来たのは5月ごろ。
本当に随分お久しぶりになっちゃいました。
でも、いつも温かい笑顔で迎えてくれるのでとっても嬉しいです(#^.^#)

さて、それでは券売機に向かいます。



こちらの味は「味噌」と「辛味噌」の2趣類。
そして、「らーめん」と「つけ麺」がそれぞれの味に用意されています。

さて、今日の私のオーダーは「辛味噌」!
鶉さんにある2種類の味のどちらも好きなので、迷わないよう私は味噌と辛味噌を交互に食べるようにしているんですよね。
前回、味噌らーめんだったので今回は辛味噌つけ麺を自然にチョイス。

ちなみに、麺量は並盛・大盛、共に同一料金なので、私はいつも大盛で~す(∀`*ゞ)エヘヘ

券売機の近くに来てくれた奥さんに食券を渡したら、空いている席に移動です。
コートを後ろのハンガーにかけたりしてから着席。
セルフサービスのお水を準備したところで、カウンターテーブルの上の扇子に気が付きます。

「扇子を置くようになったんですね~」と私が言えば、店内が熱いので使ってもらおうと夏ぐらいから置いているとのこと。
でも、よくお客さんに忘れ物がありますよって言われちゃうんですって。

ちなみに、確かに鶉さんの店内は冬でも扇子が活躍しそうな熱気があります。
しっとりとした温かい空気に「ここで働いていると肌がツヤツヤになるんじゃないですか~(*’▽’)」と私。
すると、奥さんは「そうなんですけど、私より(店主さん)の方が肌ツヤツヤなんですよ」とちょっと悔しそうな苦笑い。
こんな会話も楽しくて、なんだかほのぼのしてしまいます(*´▽`*)

さて、つけ麺の方がらーめんよりも完成までが長め。
約12分ほどで完成で~す\(^o^)/

辛味噌つけ麺(大盛)830円
+味玉100円

( *´艸`)ふふふふ、これこれ~。
まずはこのツヤツヤの手もみ麺が見るだけでよだれ物。

そして、真っ赤なつけダレから飛び出している野菜の山。


早速、いただきま~す(≧▽≦)
まずは麺だけがぶり~!!

( *´艸`)むふふ~、小麦の甘みがたまら~ん!
もちもちとした食感、滑らかな麺肌が舌を撫でると気持ちいいんですよね~。
らーめんもいいけど、つけ麺はこうやって麺本来の味がじっくり楽しめるのもいいですね~。

続いてつけダレに麺を入れたいので、山を崩します。


ネギをどかすと、辛そうなポイントを発見。

ここはがっつり口に入れないように気をつけなきゃね( ̄▽ ̄)

さて、このつけダレの中は野菜もたっぷり。
麺を入れる隙間が少ないので、お先に野菜をぱくり。

シャクっとしたモヤシの食感は、やっぱり味噌と相性がいいですよね(*´◡`​*)
野菜はもやし以外にもニンジン、ニラなどが入ってます。

さて、そろそろ準備完了。
麺をつけダレにどーん!!

がぶり。
うんま辛~い!(≧▽≦)
ラー油由来の真っ赤なつけダレ、最初はやはり刺激的。
だけどその後追いかけてくる味噌の甘みがとっても引き立ついいバランスです。

ここから先は夢中で麺、野菜をがぶり~、がぶり。
そして、つけダレの中からごろごろと出て来るチャーシューも食べます。

このチャーシューがまた美味いんだ~( *´艸`)♡
厚みがあって、しっとりむっちりとしたゴロチャーシューはまるで高級なハムのよう。
それがこんなに分厚いんだから、たまりませんよ~。

がぶりがふり!
辛ウマ!辛ウマ!(((o(*゚▽゚*)o)))♡
それでは、舌に辛味がたまってきたので味玉で緩和。

ちょっと柔めなゆで加減、黄身はジェル状。
優しく味の沁みた味玉は、辛みの緩和要員としてぴったりです(*´▽`*)

こんな感じで、麺を完食。
スープの中の具も平らげたら、スープ割をお願いします。

器を渡してスープを入れてもらうと、色合いも穏やかに。
ひと口いただけば、ほっとあたたか辛味も和らいで美味しいです。

あ、そうだ、せっかくなので山椒をひと振り

うんうん、これも美味しい~( *´艸`)
スープ割りに山椒の香りが引き立ちますね。

そして、あんなに麺を食べたのにスープ割も完飲。

ごちそうさまでした~(*´▽`*)美味しかった~
ぷは~、まんぷくはっぴ~でーす。
それにしても鶉さん、前より確実に美味しくなっていました(*´ェ`*)ポッ

さて、次は順番的に「味噌」チョイス。
寒い季節だから体の温まる味噌らーめんもいいけれど、麺の旨味が楽しめるつけ麺もいいな~。
ブログを書いていたら、食べたくなってきましたがさすがに年内にもう一度行くのは難しいかな。

さて、そんな鶉さんの年末年始の営業予定はこんな感じ。

11/30(金)11:30~17:00ごろまで(材料切れ次第終了)
12/31・1/1・1/2の3日間はお休み
1/3(火)11:30~17:00ごろまで(材料切れ次第終了)


一応予定ですので、詳しくはお店のTwitterで確認してくださいね(*´▽`*)


2016年244杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

東京味噌らーめん鶉さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都武蔵野市境2-3-20

東京味噌らーめん鶉さんの営業状況はTwitterなどで確認を~\(^o^)/

味玉味噌らーめんを食べた時のブログはこちら
辛味噌つけ麺を食べた時のブログはこちら
冷やし辛味噌らーめんを食べた時のブログはこちら
特製辛みそらーめんを食べた時のブログはこちら
みそつけ麺を食べた時のブログはこちら
みそらーめんを食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 渋谷区 千代田区 中野区 武蔵野市 調布市 埼玉県 豊島区 北区 中央区 荒川区 台東区 世田谷区 練馬区 千葉県 青梅市 三鷹市 品川区 港区 立川市 ラーフェス 文京区 国分寺市 葛飾区 目黒区 神奈川県 墨田区 大田区 昭島市 江東区 チェーン店 福生市 国立市 番外編 府中市 江戸川区 まとめ 足立区 曙橋 板橋区 東大和市 西東京市 八王子市 茨城県 あきる野市 小平市 日野市 浜田山 練馬 国分寺 阿佐ヶ谷 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード