広島麺バル 渋谷ばくだん屋(渋谷)/山椒汁なし担々麵(並・小辛)+ばくだん屋のおむすび

さて、忙しくしていると曜日感覚もおぼろげ?
この日、私は食べてみたかったお店の定休日に行ってしまいました。

…( ゚д゚)ありゃぁ~。

ま、でも、そんな時はプランB!!


同じ渋谷で行ってみたかった、こちらのお店へ急遽変更~\(^o^)/

広島麺バル 渋谷ばくだん屋
ひろしまめんバル しぶやばくだんや
(渋谷・東京都渋谷区)
2016,12,12訪問

こちらのお店の本店は広島県。
広島県内はもとより、香港にも支店のある広島ご当地つけ麺のお店。
こちらの店舗は2015年5月にオープン。
昼は広島つけ麺など、夜はそれに加えて広島グルメとお酒が楽しめるお店です。

さて、お店の場所は渋谷駅と表参道駅との中間くらい。
私は渋谷駅方面から宮益坂を登って到着。
ちなみに渋谷駅からまっすぐ向かえば、徒歩7分ほどです(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

さて、1軒目がお休みだったこともあってちょっとタイムロス。
到着したのはお昼のピークを過ぎた頃ですっかり腹ペコ。
それでは、さっそく入店でーす\(^o^)/

お店のあちこちから「いらっしゃいませ~」と明るいお声がけ。
店の正面の間口はほどほどの幅ですが、かなり中は広いので店員さんも多いんですね。

店内は入口右手側にレジ、その先はハイカウンターのカウンター席。
更にその先は2人がけのテーブル席があり、その奥には2階席?
階段を上がった先にも席が用意されている様子。

かわいらしい女性の店員さんに案内されて、私は1階のテーブル席へ。
こちらはオーダー、後払いシステムですので、まずはメニューをチェックします。

ランチタイムのメニューはこんな感じ~\(^o^)/



もちろん一番上は「廣島つけ麺」。
その下は「山椒汁なし担々麺」「辛味噌つけそば」「中華そば」。
そして、よく見てみると「唐揚げ丼」「廣島焼きそば」「廣島お好み焼き」とラーメン以外のメニューも結構豊富。

ちなみに近くに座っていた人が「廣島お好み焼き」を食べていました。
ただ、「廣島お好み焼き」は結構時間がかかるようで、私より先にオーダーをして完成は私より後でした。
美味しそうでしたが、これは時間のある時じゃないとですね(#^.^#)

そして、裏面は学割メニュー。


それでは、お店の人を呼び止めてオーダー。
今日は最初のお店で汁なし系を食べようと思っていたので、私のチョイスは自然とこれ(#^.^#)


私がメニューを伝えると、店員さんに上にかける山椒の辛さを聞かれます。
選べるのは「山椒なし、小辛、中辛、大辛、激辛」の5段階。
迷っていると店員さんから「けっこう辛いので、小辛でもいいと思いますよ(^_^)」とアドバイス。
さすがに「山椒なし」もちょっと寂しいので、ここはアドバイス通り「小辛」をチョイスすることにしました。

さて、オーダーが済んだら、のんびり店内を再び観察。
こちらのお店の雰囲気は屋台のようであり、オシャレなバルのような感じ。


私の座った席の前にはモニターがあり、廣島風お好み焼きが作られる映像が流れています。

そして、冷蔵ケースの中は綺麗に並べられたお酒類。
後で調べたのですが、上の段に綺麗に積まれているのは「千福 精撰Vパック赤」
広島東洋カープが二年連続日本一に輝いた年を記念して作られたお酒なんだそうです。
さすが広島麵バル、広島愛にあふれたラインナップですね(*´▽`*)

それから、卓上に置かれていたのは胡麻の入れ物。

ちなみにお水は広島産のレモンを使ったレモン水で、とってもさっぱりしていて美味しいです(#^.^#)

さて、麺の前にまずこちらが到着。

ばくだん屋のおむすび100円
※ランチタイムは100円、ディナータイムは150円
ランチタイムは追い飯とお値段が一緒。
なので、せっかくならばと店名のついたこちらにしてみました(*´σ-`)エヘヘ

そして、オーダーから3分ほどで主役が着丼~\(^o^)/

(冷)山椒汁なし担々麵(並・小辛)810円
※ディナータイムは860円
おぉ~、赤い丼に緑のネギが映えますね~(*´▽`*)

それでは、いただきま~す\(^o^)/
「よく混ぜてお召し上がりください」とのご案内がありましたので、まぜる前に観察を。

中央に乗っているのは温玉、そして担々ですので挽肉が見えます。
ちょっと挽肉を味見してみると、甘辛くて美味しい(*´▽`*)

ちなみに、後調べですがこの挽肉は「牛カッパ」という牛のバラ肉の中でも希少な部分。
しかし、牛だったんだ~って後で知りました( ̄▽ ̄)エヘヘ
※なんで気づかなかったかは、ブログの続きを読んでいるとなんとなーくわかります(;´∀`)ハハハ

さて、たっぷりのネギを掻き分けて、麺を引っ張りだしてみます。

おぉ、かなり細いですね(^○^)
そして、麺の下には赤いタレ。
このタレは赤味噌とカツオ出汁、そこに山椒、ラー油、唐辛子が入ったものだそう。

よし、それでは、豪快に目つぶし~\(^o^)/


よ~く混ぜて、いただきま~す(*´▽`*)
がぶり。

極細のストレート麺はポキポキ、サックリとした歯切れの固めな麺。
しかも、びっくりするほどキンキンに冷たいです。

うんうん(*’▽’)、これはなかなか歯ごたえが気持ちいい…
って辛-い!!(@ ̄□ ̄@;)!!

最初に食べた瞬間は旨味が先に来て美味しいと思いました。
ですが次の瞬間、まさに?火を噴くって感じの辛さがやってきてびっくり!
思わず慌ててお水を煽ります。

…や、ヤバイ…これ、すっごい辛いよ…(;´Д`)これで小辛って本当?

でも、お腹は空いているし、私は頼んだものはちゃんと食べる主義です。
ここはどうにか工夫をして食べ進めてみます。

まずは卓上の胡麻をたっぷりとかけて、再開。

うんうん(*’▽’)これは、なかなか香ばしくておいしいではないですか~。
ゴマのプチプチとした食感、辛味の中にちゃんと旨味を感じます
…が、やっぱりとっても辛ーい(@ ̄□ ̄@;)!!

特に「山椒」汁なし担々麵だから、すごいシビれてきます。
いや、むしろ、震え?かな?
私、辛いのはあまり得意じゃないけど、実はシビれはまだイケる方だと思っていたんですよね。

…私の考え甘かったわ…( -_-)トオイメ

さて途中、途中でレモン水を飲んだり、甘い挽肉を食べたり。

慌てて食べるとむせそうなので、ゆっくりと食べ進めます。
そうそう、辛いのはタレであってこの挽肉じゃないんですね~( ̄ー ̄)タスカリマス

あぁ~、辛い時のお助けアイテムお酢が欲しい~(;´Д`)
そして、「水を飲むと余計辛くなるよ」と言っていた辛党の友達のことを考えたりしながら、麺を完食。
ちなみに麺量は120gと割とおとなしめです(が、結構お水一杯飲んでいるので気になりません)

さて、それでは最後の〆に「ばくだん屋のおむすび」をどーん!

ちなみに、この「ばくだん屋のおむすび」は白いご飯に韓国のりを巻いた物。
海苔にまぶされたゴマ油の風味がいい感じです。

さて、良くほぐして、さらに胡麻もたっぷりかけて~


(再)いただきます(・∀・;)キリッ!

お米の甘みと韓国のりのゴマ油の風味に助けられてぱくり、ぱくり。
…辛い、うまい、辛い辛い、うまい、辛い辛い…
あれ、なんだか段々、マヒしてきた…?( ゚ ρ ゚ )ボーーーー

そして、どうにかこうにか完食~。

ごちそうさまでした~(;´∀`)

食後、お店の人とこの山椒汁なし担々麵の辛さについてお話を。
で、聞いたところ、この山椒汁なし担々麵辛さのレベルは「廣島つけ麺」でいう所のレベル10くらいだそう。

えーーー(@ ̄□ ̄@;)!!それは辛いはずだ!!

ちなみに、お尋ねした店員さんにはこの後、「ちゃんと説明すればよかったですね」と謝られてしましました。
いえいえ、店員さん全く悪くありません。
すごく辛かったけど、やっぱり自分で食べてみてわかることってありますから(・∀・)

で、分かったことは、私が頼む場合は上にかける山椒は「なし」で大丈夫ってこと。
それから、この山椒汁なし担々麵を私が食べるなら夏が最適。

実は、辛さでレモン水をピッチャーの半分以上飲んでしまいました。
その結果、食べ終わる頃には唇や顔は熱く、喉はヒューヒュー。
だけど、身体冷えて寒いというウラハラ状態になってしまったんですよね( ̄▽ ̄)エヘヘ

まぁ、でも残さず食べれてよかったです。
ごちそうさまでした~(*´▽`*)

ちなみに、辛党の友達にこちらの話をしたら、
辛さ100倍まで対応してくれるよ」と、私には必要のない情報をいただきました。
教えてくれて、ありがとうございます(*- -)(*_ _)ペコリ
是非、辛い物が好きな方は食べみたらいかがでしょうか?


2016年253杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

広島麺バル 渋谷ばくだん屋さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都渋谷区渋谷2-9-10 キングビル 1F


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

広島の汁なし担担麺

もりみさん、まるよんです。

少し語らせて下さい。
2001年に舟入のラーメン店 きさく が汁なし担担麺専門店として再出発したの広島のが汁なし担担麺の始まりです。広島の麺文化の中で、私が その始まりから知っている唯一のものです。

しばらくは きさく が One and onlyでしたが、長野から 広島を訪れた 國松の店主が、きさくの汁なし担担麺を食べてハマり 研究を重ね、広島に 汁なし担担麺の専門店 を開店しました。その後 いろいろあって、國松は そのレシピを公開してしまい、多くの汁なし担担麺を出す店、専門店が登場して、ご当地グルメと言われるまでになりました。そのため 國松は 広島汁なし担担麺 中興の祖と呼ばれています。

ばくだん屋さん をディスるわけではありませんが、やはり評価が 高いのは 汁なし担担麺 も 出している店より、汁なし担担麺だけで勝負している店です。

私のオススメ店は、きさく、國松、キング軒、武蔵坊、紺屋(この店は専門店ではありません)といったところ。もし広島に来られることがあれば、路面電車の一日乗車券を買って 回ってみて下さい。紺屋以外の店は 電停の近くにあります。

それでは、また。

Re: 広島の汁なし担担麺

まるよんさん!!
すごい色々教えてくれてありがとうございます!(≧▽≦)

広島の一日路面電車での麺巡りも憧れますが、
とりあえず、私がすぐ行けるところで大門の「キング軒」さんに行って来ようと思います。

そして、食べてきたらまたブログでアップしますね(*´ω`*)

いつもコメントありがとうございます。





お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 千代田区 中野区 渋谷区 武蔵野市 調布市 北区 豊島区 埼玉県 中央区 練馬区 台東区 荒川区 世田谷区 千葉県 青梅市 三鷹市 港区 ラーフェス 品川区 立川市 国分寺市 文京区 目黒区 葛飾区 神奈川県 墨田区 番外編 大田区 昭島市 江東区 板橋区 チェーン店 国立市 府中市 福生市 江戸川区 東大和市 足立区 曙橋 まとめ 八王子市 茨城県 西東京市 あきる野市 浜田山 日野市 小平市 阿佐ヶ谷 練馬 国分寺 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード