【番外編】明星 らぁ麺やまぐち監修 辣式まぜそば

さて、今日のブログは番外編~\(^o^)/
2017年2月13日発売になったこちらのカップ麺のブログです。


という訳で、食べたのはこちら~

明星 らぁ麺やまぐち監修
辣式まぜそば
2017,2,28実食(#^.^#)

ま、パッケージからも分かるように、こちらは言わずもがなの人気店。
「らぁ麺やまぐち」さんのご店主さんが監修したカップまぜそばです。
そして、どどんと「辣式」の名前が入っていることから、これは2号店「らぁ麺やまぐち辣式」の看板メニューの1つ「麻婆まぜそば」
…の趣きを楽しめるんじゃないかな~と発売をずっと楽しみにしていたんですよね(#^.^#)

ちなみに、お店の麻婆まぜそばはこんな感じ。

麻婆まぜそば
そして、今日の私が目指すのはこの雰囲気?です!( ̄▽ ̄)
※↑以前、らぁ麺やまぐち辣式さんで食べた時の写真です。

さて、それでは外装フィルムをはがします。


そして、中から「ふりかけ・液体ソース」の小袋を取り出し。


ちなみに、かやくは既に麺の上に乗っていました。

が、ついつい私、貧乏性?
湯切の時に出て行かないように、麺を持ち上げて麺の下へ入れちゃうんですよね(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、熱湯を注いだらタイマーを5分セット。
液体ソースは蓋の上に乗せて温めることも忘れずに。

さーて、待っている間だにこのカップめんをもっと楽しむためにこちらも準備。

ライスと温玉
ふっふっふっ…(ΦωΦ)
そして、このカップ麺を美味しく食べる為に「花椒」も買ってみましたよ~。

セットしたタイマーがなったら湯切り、湯切した麺にソース、かやくを絡めます。
それから、ドライふりかけではちょっと彩りが寂しいので万能ネギもちょっとぱらり。

完成で~す\(^o^)/
( *´艸`)わぁ~、山椒系のいい香りがします~。

そうそう、プラスチックカップはちょっと味気ないので、ちゃんと器に入れてみましたよ。
湯切りのお湯で丼を温めてから、ソース、麺を入れてまぜまぜしておきましたのでほかほか。
(*´▽`*)バッチリ♡です。

それにしてもプラスチックカップのままだと、混ぜやすくするためにちょっと大きめにできているんでしょうね。

普段、自分で使っている器を使ってみると、意外と麺量あってびっくり(*‘∀‘)
麺量130gって少ない気がするけど、カップ麺の麺量130gって結構あるんですね~。

さてさて、それではいっただきまーす\(^o^)/

がぶり。
おぉぉぉ、か、辛い~(≧◇≦)
麺はもちもちとした太麺で、けっこうしっかりとした食べ応え。
味は本格的なスパイス感使いでカップ麺でこんな味が食べれるんだってびっくりします。

ちなみにブランドサイトの解説によると、タレはチキンエキスがベース。
そこに唐辛子、豆板醤、花椒オイル、辣油を合わせた醤油ダレとのこと。

ひと口食べて、なるほど確かにこのシビレと辛さは辣式の麻婆まぜそばっぽいと実感。
しかし、思ったよりも辛いなぁ~(@_@;)
…と言うことで、一口食べたところであっさりと温玉を投入。


えーい、ぱか~\(・∀・)/

うんうん、温玉が辛味を緩和してくれて美味しいです~。

さて、具はしっかりと味の付いたサイコロサイズのお肉。

味付は甘めの醤油?かな?
辛いタレで痺れた舌だからなのか、この甘さがうんまいです(*´▽`*)

さて、しばし食べ進めるとすっかり温玉が見えなくなりました。
ここは白いお米を合いの手に、しばしそのまま食べ進めます。

食べ始めた時点で、ちょっと思っていたのですがせっかくなので用意した花椒をこの辺りでスリスリ。

フレッシュな花椒の香りはいいね~(*‘∀‘;)
って、辛い!!(≧◇≦)
でも、やっぱりなくても私は充分だったかな~。
まぁ、せっかくな買った花椒は、麻婆豆腐でも作る時に使おうっと。

さて、終盤。

このくらい食べた所で、ごはんを丼へ投入。

残っている麺と具をよくごはんとまぜまぜ。

ぱくり。
うん、合う!(≧▽≦)
…けど、タレが思ったより少なくてごはんとあんまり絡まない…かな(*´з`)トホホ

さて、丼に付いているタレをよく絡めて追い飯もぱくぱく。

ごちそうさまでした~(*´▽`*;)

さて、全体的な感想としては思ったよりも辛かった~(*´Д`*)
お店の麻婆まぜそばと比べるものでもないのですが、お店の麻婆ダレには辛さだけじゃなく旨味もしっかり。
カップ麺の方は、辛さと痺れに重点が置かれているような感じがします。

ちなみに750mlのカラフェに用意したお水は、これくらい飲みました(〃'∇'〃)ゝエヘヘ
思ったよりも少ない?ような気がしますが、温玉と白飯を付けてなので結構飲んだ方かな~…

まぁ、本音を言えばやっぱりお店に行きたい。
ですが、なかなかお店に行けない私にはいいかもしれませんね。
ってことで( ̄▽ ̄)、実はもう1個買っておきました。

しかし、この商品はローソン限定?
私はローソンでしか見たことがないのですが、近場にローソンがないので他でも手に入ればいいな~と思っています。




後日談…

2017,8,13 再度、実食~\(^o^)/

前回の経験を元に、今回は温玉2つ用意して食べました。


しかも?温玉は1度冷凍した冷凍玉子を使ったものなので、黄身がまん丸です(*´▽`*)


で、2回目に食べたカップ麺は実は賞味期限が8/1。
ちょっと期限が過ぎたせいか、前回よりも辛さがマイルドになっていたような…( ̄▽ ̄)


ま、でもやっぱり辛くてごはん、温玉2つを食べ終わっても麺が余りました。
いや、わざとでもあるんですけどね(∀`*ゞ)エヘヘ

そんな訳で予告通り、こんなものを作ってみしたよ\(^o^)/

辣式ドック~\(^o^)/

食べる直前にマヨネーズをプラス。

ドック用のパンのバターの甘みもあって、とっても美味しかったです。
ピリ辛の麻婆肉もたっぷり入っていて、これはもっと食べたかったですね。
もう多分販売は終了していると思いますが、再販してくれないかな~と思いました(*´▽`*)

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

らぁ麺やまぐち 辣式さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都江東区東陽4-6-3 栗林ビル1F

このカップ麺の元になった1杯を食べた時のブログはこちら。


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 中野区 渋谷区 千代田区 武蔵野市 調布市 豊島区 北区 埼玉県 番外編 練馬区 中央区 荒川区 台東区 世田谷区 千葉県 三鷹市 青梅市 港区 国分寺市 ラーフェス 立川市 品川区 文京区 葛飾区 目黒区 神奈川県 カップ麺 大田区 昭島市 江東区 墨田区 福生市 板橋区 国立市 チェーン店 ラー飲み うどん まとめ 江戸川区 府中市 西東京市 曙橋 足立区 閉店 八王子市 東大和市 茨城県 浜田山 国分寺 自宅麺 日本蕎麦 練馬 コラボ 阿佐ヶ谷 日野市 町田市 蕎麦 あきる野市 小平市 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード