【食べれるラーメントークライブ】ラ部LOVEショー@高円寺パンディット

さて、本日のブログはちょっと変わり種。
2017年3月の最後の土曜日、初めてラーメントークショーへ行ってきました(#^.^#)

すでに終わってしまったイベントですので、行くこと食べる事はできませんm(_ _)mご了承ください

そのラーメントークショーがこちら~\(^o^)/

ラ部LOVEショー@高円寺パンディット
(高円寺・東京都杉並区)
2017,3,25開催

このイベントは私の好きなデザイナーでもあり、ラーメンイラストレーターの青木健さんが主宰。
スペシャルなラーメンも食べられる楽しいラーメントークショー。

会場は高円寺パンディットというイベントスペース。
JR高円寺駅北口から徒歩約5分の道のりはいつも通り地図アプリを使って到着です。
会場への詳しい行きた方は高円寺パンディットさんのHPで。

さて、会場に着いたらまずは受付け。
私は高円寺パンディットさんのHPで予約、予約した名前を伝えてお支払い。
そして、ワンドリンク付きなので、見せてもらったメニューの中からトマトジュースをオーダー。
あ、もちろんアルコールもありましたが、トークショーの途中に退席したくないのでノンアルコールにしておきましたよ(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

さて、ラ部LOVEショーの会場の造りは、入口より右手側一番奥がトークショーのメインステージ。
ステージの前から会場内2/3くらいまでが正面を向いているイスが並び、その後ろがテーブル席。
テーブル席はラーメンを食べる人のためのスペースで入れ替え制となっています。

そして、ステージから見た最後尾が厨房。

今回のラーメンをメインで作る「百麺」さんの暖簾がかかっていますね(#^.^#)

そして、このイベントで食べられるメニューがこちら。

1番上、メインの「なつかしのラーメン」を作ってくれるのは「百麺」のご店主宮田さん。
そして、そのラーメンのチャーシューには「二代目にゃがにゃが亭」さんの作ったものが乗るそう。

その他にも角煮は幡ヶ谷の「我武者羅」さん、チンピラ玉子は野方の「味噌麺処 花道」さんから。
そして、見れば調理担当の手伝いをしている人の中に高円寺の「じゃぐら」のご店主さんの姿もあり、なんだか凄い贅沢です(*´ω`*)

ちなみに私はトークショーの前半と後半の合間、休憩時間にラーメンをいただきましたよ。
ラーメンのオーダーを受けてくれたのは「味噌麺処 花道・楓」のご店主、垣原さん。
「トッピングいかがですか?」と言われたので、オススメを聞いたら「角煮」が合いますよ~との事。
では、それをお願いします(≧▽≦)チンピラ玉子はお店に行って食べますね~。

それでは、受け取った番号札とウーロン茶をもらってテーブル席へ。


懐かしいと言えば!これでしょってことで、

卓上調味料はずら~っとこのラインナップ!( ̄▽ ̄)わら

さて、ほどなく着丼で~す\(^o^)/

なつかしのラーメン500円
おぉ~、すっごいこの値段でこれはかなり大サービスですよね~(≧▽≦)

そして、こちらも到着。

はすぬま つかさ渾身の
我武者羅 角煮200円

これも200円のボリュームじゃないですよね~(≧▽≦)
来た人に楽しんで行ってほしいって気持ちがとっても伝わります!

それでは、ありがたくいただきまーす\(^o^)/

まずはスープからごくり~。

おぉ~、じんわり旨みが身体に沁みる~( *´艸`)
佐野ラーメンリスペクトと言うことで、あっさりとした動物ガラ系醤油スープ。
さらに懐かしさ満載にするためには卓上調味料でオイミーをと言うことですが、これだけで十分満足な美味しさです。

さて、続いて麺。

麺は平打ち、麺肌がつるつるでもちもちとしたぴろぴろ麺。
実はトークショーの前半最後はラーメン官能小説の朗読。
それを聞いた後だったから?なんだかこの麺エロいわ~(≧▽≦)わら

のっけものの二代目にゃがにゃが亭さんのチャーシューもぱくり。

あぁ~、香ばしくてうまみがぎゅーっと詰まっててうんまいわ~(≧◇≦)♡

その他にはほうれん草。


コリコリとした食感のメンマは、私のとっても好きなタイプのもの( *´艸`)


そして、アオサの磯の香りを通して味わうスープがこれまたうんまい!


さて、追加トッピングした角煮は1つはそのまま辛子をちょっと付けてぱくり。
もう一つはラーメンにトッピングしてぱくり。

甘辛~い味付けの、とろほろ角煮をスープと一緒にいただくのも美味しいですね~(*´▽`*)

そうそう、大事なこれを忘れるところでした( ̄▽ ̄)

おいミー!\(^o^)/
かけなくても十分美味しいけど、かけると旨味がぐっ!と増加。
うんうん、すごい懐かしさがプラスされました~(≧▽≦)

さてさて、テーブル席が空くのを待っている人もいますのでサクッと食べて…

ごちそうさまでした~(*´▽`*)ぷはー、美味しかった~。

さて、トークショー後半は漢珍亭 栄楽師匠によるラーメン落語からスタート。
完全オリジナルのラーメン落語は、ラーメン好きならうんうんうなづく共感ポイント満載。
1人4役をこなす師匠の話術、オチが付いた時の会場の一体感もいい感じ。

トークショー全体の内容は私の話では伝わり切れないと思うので概要だけですが、ラーメンにまつわるトークだけにとどまらず、ラーメンソングのミニライブ、ラーメンあいうえお作文、家系ラーメンの新用語作り合戦?などなど。
私的には、青木さんならばイラストでも書けるのに、わざわざお店の人に頼んで撮った写真を使ったおもしろラーメン用語の解説が私は大好きでした(*´▽`*)

余談ですが、運のいいことに私の隣の席に顔見知りのラー友さんが着席。
おかげさまでラーメントークショーの間、分からないキーワードなどを教えてもらったりするステキな「副音声」付き。
嬉しい偶然のおかげで、何倍も楽しめました。

最後はラ部LOVEショーのために作ったオリジナルソングを出演者のみなさん、参加者で歌って終了。
ま、私は歌ヘタなもんで、口ずさむ程度ですが(〃▽〃)ポッ
こんな風に楽しんだのは初めてでしたが本当にとっても楽しかった。
作り上げるのはとても大変な事だと思いますが、またの機会を楽しみにしています。
ホント、行けて良かった~(*´▽`*)


2017年60杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

会場になった高円寺パンディットさんのHPはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 中野区 千代田区 渋谷区 武蔵野市 調布市 豊島区 北区 埼玉県 番外編 中央区 荒川区 練馬区 台東区 世田谷区 千葉県 青梅市 三鷹市 港区 国分寺市 立川市 品川区 ラーフェス 文京区 目黒区 葛飾区 神奈川県 カップ麺 墨田区 江東区 大田区 昭島市 府中市 国立市 板橋区 うどん ラー飲み 江戸川区 福生市 チェーン店 曙橋 閉店 足立区 まとめ 西東京市 茨城県 東大和市 八王子市 国分寺 浜田山 コラボ 日本蕎麦 自宅麺 蕎麦 あきる野市 練馬 町田市 日野市 小平市 阿佐ヶ谷 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード