ラーメン二郎 荻窪店(荻窪)/小ラーメン(麺少なめ硬め・アブラ)

さて、この日のお昼、何を食べようかな~と情報収集。
すると、ラー友さんがずっと私が行こうと思っていたラーメン屋さんに行っていました。

おぉ~(*´Д`)美味しそう~、これは、この勢いで今日行くべし!


とう言う訳で、勢いに任せて降り立ったのはJR中央線荻窪駅南口。
線路沿いの道を真っ直ぐ歩いて徒歩5分ほどで到着したのはこちら。

ラーメン二郎 荻窪店
(荻窪・東京都杉並区)
2017,3,27訪問

「ラーメン二郎」と言えば、言わずもがなの有名なラーメン。
恐れ多くて私が解説することははばかられます。

しかし、なんでこちらの「ラーメン二郎 荻窪店」さんにずっと行こうと思っていたかというと、こちらが私が唯一行ったことのある「ラーメン二郎」だったから。
まだまだ、ラーメン二郎というラーメンについて何も知らない大昔。
10年以上前に食べたことがあり、2016年1月のリニューアルオープンを知ってからいつか行こうと思っていたんですよね。

さてさて、それでは「ラーメン二郎」と言えば、お店独自のローカルルールがあることもポイント。
前調べによると荻窪二郎さんでは、並ぶ前に食券を購入するようなのでとりあえず一旦店内へ。

お、なんか感じが違う~?(゜o゜)
私の記憶の中にあるこちらのお店の入口は、店舗の右手側だったような~…違ったかな~…。

そんなおぼろげな記憶の中、入口扉の左手側にある券売機の前へ。

メニューは左から「小ラーメン」のボタンが2つ、そして「小豚」「大ラーメン」「大豚」。
その下の段には、トッピングの「生卵」のボタンが用意されています。

ラーメン二郎 荻窪店さんはかなり麺量が多いそうなので「小ラーメン」をチョイス。
出て来たプラスチックのプレートを持って再び外へ。


そうそう、ラーメン二郎 荻窪店さんは道の中州のような場所に建っている建物。

ちょうど道と道の間の部分に黒烏龍茶が買える自販機が設置されいます。

さて、徐々に列が進んでいくと、店前に貼られたご案内が見えてきます。

まずは、待っている時などのお願い。

そして、店内に入ってからのお願い。

ふむふむ…初めての人は「小ラーメンの麺半分」がオススメなのか…(*´Д`)
しかし、ここで麺喰いであり欲張りな私は悩みます。
一体、荻窪二郎さんの麺量は多めと聞いているけれどどれくらいなのか…。

そんな訳で待っている間に麺量についてスマホで検索、調べてみますがはっきりとわかりません。
うんうん、悩んでいる間についに列の先頭。
そして、お店の人から中へどうぞとのジェスチャーにてご案内。

緊張しながら店内へ入ると店主さんと笑顔がかわいらしい助手さんから「いらっしゃいませー」のお声がけ。
示された席へ移動、周りの人の所作を真似て食券プレートをカウンターの上へ。
前の方が「麺硬め」と言うのを聞いて、私も「麺硬め」。
そして、やっぱりちょっと欲張って「麺少なめ」でお願いしました。

さて、最初の緊張のタイミングが終わったら次はお水の準備。
ウォーターサーバーが券売機の近くにあるのでそちらからセルフサービス。

レンゲもここに置いてあるので、これも準備。

ちなみにウォーターサーバーの横には味変用のアイテムが。

置いてあるのはゆずポン酢、昆布ポン酢、ラー油とのこと。

さて、準備OK。

ちなみに卓上調味料は一味唐辛子、ブラックペッパー、タレ。

待っている間に店内を眺めていれば、見た事のある螺旋階段の存在に気づきます。
あー、あれ、あったあった~(#^.^#)懐かしい~。
不思議な位置にあったので、この螺旋階段はよく覚えています。

そんな事を思いながらしばしまったり。
5分ほどしたところで、助手さんから「ニンニク入れますか?」とステキな笑顔でお声がけ。
ここで私は気になっていた「アブラ」をコール。

そして、ほどなく完成で~す\(^o^)/

小ラーメン700円
麺少なめ・麺硬め・アブラ

どどーん!!豚でっか!


そして、反対側から見るとこんな感じ。

気になっていたアブラ見るからにふわふわ、とってもでっかいです~(゚д゚)!

よし!それでは、気合を入れて、いただきます(・`◡´・)ゝキリッ

まずはスープから、ごくり。

おぉ~(*´Д`)しょっぱうんま~。
スープは軽くとろみがあって、キラキラと光っていてとってもきれい。
豚の甘み、醤油のカエシはしっかりめでひと口食べて、あ、友達生卵付けてたな~と思い出しますが後の祭り。

次来る時は生卵を付けようと思いながら、麺をひっぱり出すために野菜を少しもしゃもしゃ。


野菜の食感を少し楽しみ、そして隙間を作って、ぐる~ん。

おぉ~、なんか、どんぶりの中いっぱいに麺が詰まっているってこういうことなんですね~(@ ̄□ ̄@;)!!

よし、良く混ざったところで、がぶり~(^○^)

つるつる、むちむちです~(≧▽≦)
麺は平打ちの太麺で麺肌がつるりと滑らか。
目の前にしてみると写真で見ていたイメージよりは細く感じますがもちもちとした食感が気持ちいいです。

さて、麺の合間にアブラをぱくり。

ふわふわ、甘いアブラは口に入れてちゅるり~んと吸い上げます(≧▽≦)

そして、麺の中で温まった豚をぱくり。

赤身はみっしりとしたものでさっぱりとした豚肉。
スープがオイリーなので、このさっぱりとした感じが私にはちょうどいいです。

さて、終盤は卓上調味料で味変を。

一味唐辛子のピリリとした刺激に助けられて、最後の麺を啜り上げます。

そして、もう入らない…というところで終了。

ごちそうさまでした~(≧◇≦)
麺と具はしっかりいただきましたがアブラ全部拾えませんでした、ごめんなさい。

待っている人がまだまだいますので、丼をカウンターの上にあげてごちそうさまのご挨拶。
ご店主さんと笑顔の助手さんに見送られてお店を後にしました。

さて、10年以上ぶりにラーメン二郎を食べて思い出したことがありました。
その当時、ラーメン二郎というラーメンを知らなかった私はその大盛りのラーメンを食べ終わった後の満足感。
そして、お店にいた人が食べ終わった私を見て嬉しそうに見送ってくれたことがとっても嬉しかったのです。

それから、ラーメンをその頃よりも知るようになって、敷居の高くなってしまったラーメン二郎ですがこの日来てよかった。
緊張もしたけれど、次来る時はもっと自分好みにして食べれるはずです。
よし、次は残さず食べれるようにアブラ少なめでお願いしよう!\(^o^)/


2017年61杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

ラーメン二郎 荻窪店さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都杉並区荻窪4-33-1


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 中野区 千代田区 渋谷区 武蔵野市 調布市 豊島区 北区 埼玉県 番外編 中央区 荒川区 練馬区 台東区 世田谷区 千葉県 青梅市 三鷹市 港区 国分寺市 立川市 品川区 ラーフェス 文京区 目黒区 葛飾区 神奈川県 カップ麺 墨田区 江東区 大田区 昭島市 府中市 国立市 板橋区 うどん ラー飲み 江戸川区 福生市 チェーン店 曙橋 閉店 足立区 まとめ 西東京市 茨城県 東大和市 八王子市 国分寺 浜田山 コラボ 日本蕎麦 自宅麺 蕎麦 あきる野市 練馬 町田市 日野市 小平市 阿佐ヶ谷 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード