ちばから 渋谷道玄坂店(渋谷)/ミニらーめん(麺硬め・ネギラー油マシマシ)

さて、今日は順番を変えて、昨日オープンしたばかりのお店のブログをお先にアップ!


と言うわけで行ってきたのはこちら~\(^o^)/
fc2blog_2017050800151279f.jpg
ちばから 渋谷道玄坂店
(新泉・東京都渋谷区)
2017,5,7訪問

こちらのお店の本店は、千葉県市原市。
ご存知の方もいらっしゃると思いますが、いわゆるガッツリ系ラーメンの大人気店!
かく言う私も、自分の行動範囲からはかなり遠いのですがお友達のおかけで3回ほど訪問したことがあります。

そのちばからさんの味がついに、東京でも食べられるぞ~っ!\(^o^)/ワーイ
今か今かと待ちわびていたオープン初日。
すごく並びそうだったので行くかどうかちょっと迷ったのですが、友達と話してここは一緒に行くことにしました。
渋谷ハチ公口に午前10時10分待ち合わせ。

さて、「ちばから 渋谷道玄坂店」さんの場所は店名からも分かる通り、渋谷道玄坂付近。
そして、元々こちらの場所は「蕎麦ちばから」さんがあった場所でもあります。
渋谷駅からの行き方としては、道玄坂を登って「松濤郵便局」交差点を左へ曲がった先。

ですが、私達は道玄坂は人混みがすごいので、渋谷マークシティを抜けて道玄坂上から裏道を抜けて向かいました。

渋谷駅からは徒歩約7分の道、前回は迷いましたが今回は迷わず到着。

到着したのはオープン時間の約1時間前。
ですが、既にずら~っと並ぶ人の列はもうぱっと数え切れないほど。
おぉぉ~、すごい行列できてる~(@ ̄□ ̄@;)!!

お店で合流した友達と連れ立って3人並んだ最後尾は大体35人~40人あたり。
ま、オープン初日、そしてゴールデンウイーク最終日ですもの大行列は覚悟の上。
食べられればOK、待ちますよ~\(^o^)/

この日の天気はオープン初日にふさわしい晴れ、程よい風が吹いていてちょうどいい感じ。
しかも列の出来ている辺りは建物の陰になっていて助かります。

待っている間に店前を行き来して並びを確認するお店の人達。
その中にはもちろんちばからの大将、ちばから本店のスタッフさん。
しばらくの間このちばから渋谷道玄坂店の店長を務めることになった「濃麺 海月(こいめん くらげ)」のご店主北村さんの姿。

待っているお客さんへの暇つぶしに持って歩いてきてくれた手書きのご案内。
そこには、分かる人には分かる「ミニストップには駐車しないでください」との本店ジョーク?も(笑)

さて、そんなこんなで約1時間、ついに店の前でオープンの挨拶がスタート。
距離的に私の位置からは遠かったので写真は撮れませんでしたが、オープンのこういう挨拶を見るのは初めて。
そして、拍手が起こる中ついに開店でーす!!(*^▽^*)

さーて、ずんずんと列が店の中へと進んで行って、この位置でストップ。

私たちは、ちょうど店前の敷地内には入っているくらい。
でも列の進み具合から考えるに、結構座席数は多いんでしょうかね?(*‘∀‘)

店舗前、屋根はあるけどお店の外のスペースには券売機。
それから、本店よりは少し小さめ?ちばからカラーの自動販売機もあります。

もちろん自動販売機の真ん中の段は黒烏龍茶がずら~っと(*^▽^*)

自販機、右側面には「天地返し!」の文字。

逆側は見逃してしまいましたが、このキーワードに思わずニヤリとしてしまいますね( ̄▽ ̄)

さて、少しずつ列が進んで食券を買う番がきました。
券売機一番上の大きいボタンは「らーめん」のラインナップ。

左から「味玉らーめん(豚一切れ)」「らーめん(豚一切れ)」「らーめん(豚無し)」「ミニらーめん(豚一切れ)」。

そして、その下は「つけ麺」「油そば」と続きます。

つけ麺と油そばは味の種類が全部で「醤油・ごまだれ・ぶし」の3種類。
ちなみに、この「ぶし」って本店にはなかったはずなんですよね~(≧▽≦)道玄坂店限定ですかね~。

そうそう、ちばから 渋谷道玄坂店さんの麺量はこんな感じ。

少ない方から順にミニ200g、らーめん300g、大盛り450g、特盛600g。
美味しく食べきれる量を選ぶことはとっても大事な事なので、書いてあると助かりますよね(・`◡´・)

その他、券売機に付けてあったご案内としては、大人は1人1杯オーダーしてくださいと言うご案内。


そして、女性と子供はミニらーめんをミニ油そば、ミニつけ麺にすることができます、とのこと。

ちなみにこのサービスは本店と一緒。
許容量としてミニがちょうどいい私としてはとっても嬉しいサービスです(^-^)

色々選択肢が合って嬉しいですが、やっぱり今日は「ミニらーめん」をチョイス。

そして、同行した友達に「生卵」付けると美味しいよ~と言われて、こちらも購入。

さて、食べ終わった人が出て来る度に少しずつ先客の人が移動していき、私たちも店内待ちのスペースへ。
座って待っていると店員さんがまずは人数の確認、そして食券の受け取りをしてくれます。
そして、ここで先のお好みを言うのを忘れずに。
実は同行の友達が「麺硬め」と言ったのを聞いて、慌てて私も言いました(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

ちなみに先のお好みでお願いできるのはこれ。

つまり、後から調整することのできない部分ですね(#^.^#)

こうして、食券をお店の方に渡してひと心地ついたら、店内の作りを確認します。
店内の内装、客席などは蕎麦ちばからの時とほぼ一緒。
厨房に向かって座るカウンター7席、稼働できるテーブル席も6人分ほど。
以前との違いとしては、テーブル席数が半分ほど減りましたが、そこは店内待ちのスペースになっています。

※追記
先ほど「ちばから 渋谷道玄坂店」さんのTwitterを確認したところ、どうやらオープン2日間はこの体制。
明日以降はカウンター席7席での営業を中心にするようです('◇')ゞ

さて、3人での訪問だったのでタイミング的にテーブル席にご案内。
席に着いたら、まずは店内中央に設置してあるウォーターサーバーからお水の準備。

卓上調味料は一味唐辛子、コショウ。


テーブルの上には「追加トッピング現金でも受け賜ります」のご案内。

これは先のオーダーっぽいけど、座った時に言えばギリギリ間に合うのかな?(*‘∀‘)

さて、ひと通り身の回りのチェックしたら、後は緊張の後のお好み

ちなみに、書いてありませんが本店と同様にラー油も後のオーダーできます。

それにしても、テーブル席から厨房までの距離は結構あります。
聞こえるように、はっきりと、ゆっくりと…言えるかな…(*´Д`)ドキドキ

…と思っていたのですが、なんとテーブル席に座った場合はお店の人が後のお好みは聞きに来てくれました。
そう言えば、大きい声出している人いないわ~( ̄▽ ̄)ハハハ

そんな訳で、無事に後のオーダーも完了したところで、こちらが先に到着(*´▽`*)

生卵50円

そして、遂に~\(^o^)/キタ~!!

ミニらーめん780円
先のお好み:麺硬め
後のお好み:ネギとラー油マシマシ



目の前に出て来た瞬間からふわ~っとフレッシュなネギの香り。
そしてラー油のいい香りが食欲をそそります~( *´艸`)ジュルリ

ちなみにラーメンと卵を並べてみるとこんな感じ。


さぁー!オープンの1時間前にお店に到着していたので、なんとここまで約2時間かかりました。
はらぺこなので、さっそくいただきまーす\(^o^)/

まずはスープから、ごくり。

ひゃー、甘うまーい!!(≧▽≦)
とろりと濃厚、クリーミーな豚骨スープにラー油の香りと辛さがいい刺激。
そして、ちょっとしょっぱめな味が舌をぎゅーっと刺激してこりゃたまらーん!!(≧▽≦)

さてさて、麺を早速食べたいのでちょっと上の野菜を掻き分けて~…


レンゲと箸を使って…えーい!天地返し!!\(^o^)/

おぉ~、こぼさず上手にできました。
しかも、豚もちゃんと麺の中に入りましたよ~(*´▽`*)

では、麺をがぶり。

うはー!うんまーい(≧▽≦)
乳化したスープをまとったもっちり麺が美味しい~。
つるりと滑らかな麺肌で平打ち麺だから、舌の広範囲を撫でていくのもいいですね。

さて、続いては友達オススメ生卵を使います。

まずは溶きほぐして。

それから麺をどーん、がぶり。

おぉ~マイルド~( *´艸`)
豚骨の甘みと卵のまろやかな甘味って合うんだなぁ~。
しかも、アツアツの麺を投入すると、ちょっと白身に火が入ってすき焼きみたいになるのもいいですね。

さて、そのまま食べたり、つけ玉したりして食べ進めます。
そして、程よい所で中から出てきてた豚に、かぶり!

おぉぅ~(≧▽≦)神よ~
スープの熱で温まった豚が口の中いっぱいに満たされてとっても幸せ。
ふわっと甘く柔らかい脂身、しっかりと味が沁みた赤身…美味しいもの食べている時っていいよね~(*´▽`*)

さて、ここから先は自由に麺、野菜をがぶり、がぶり。
麺と野菜を一緒にかき込んで食感の違いを楽しんだりムフムフ( *´艸`)が止まりません。
そして、夢中で食べ進めて行けば、丼の中身はほんの少しだけ。
スープの中に残る麺や具を綺麗にレンゲで攫って、少し残っていた卵液の中へ。

ちょっと一味唐辛子をパラリと振って、ガツガツ、ちゅるりーん。


ぷはー、ごちそうさまでした~(*´▽`*)
あまりにもお腹が空いていたから?それともいつもはお願いする、後のお好みで「アブラ」を追加しなかったから?
なんだかさらっと食べ終ってしまってしまいました~(*´Д`)♡

あ、でも、渋谷ならまたすぐに食べに来れる~(〃▽〃)ポッ

大将やちばから本店の皆さんに会えるのはやっぱり市原の本店ですが、こんな近くでこの味が食べられるようになったのはとっても嬉しい。
オープン、本当におめでとうございます。
ごちそうさまでした(*´▽`*)

あー、次はどれを食べようかな~(≧▽≦)


2017年87杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

ちばから 渋谷道玄坂店さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都渋谷区道玄坂2-22-2 SHIBUYA道玄坂ビル1956 1F

ちばから 渋谷道玄坂店さんのTwitterはこちら


ちばから市原本店で食べた時のブログはこちら
ミニつけ麺(醤油)(ネギとラー油マシマシ) 2017,4,15
ミニ油そば(醤油)(アブラ・ネギとラー油マシマシ) 2017,1,18
ミニらーめん(ヤサイ・アブラ・ネギとラー油マシマシ)2016,10,22


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

めっちゃ美味しそうや!

Re: No title

めっちゃ美味しかったです!\(^o^)/

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 中野区 千代田区 渋谷区 武蔵野市 調布市 豊島区 北区 埼玉県 番外編 中央区 荒川区 練馬区 台東区 世田谷区 千葉県 青梅市 三鷹市 港区 国分寺市 立川市 品川区 ラーフェス 文京区 目黒区 葛飾区 神奈川県 カップ麺 墨田区 江東区 大田区 昭島市 府中市 国立市 板橋区 うどん ラー飲み 江戸川区 福生市 チェーン店 曙橋 閉店 足立区 まとめ 西東京市 茨城県 東大和市 八王子市 国分寺 浜田山 コラボ 日本蕎麦 自宅麺 蕎麦 あきる野市 練馬 町田市 日野市 小平市 阿佐ヶ谷 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード