零一弐三(すうじ)(東海神)/ミニらーめん(麺硬め・野菜少なめ)

さて、本日のブログはもう食べられないラーメンのブログです。
私が食べたラーメンの記録ブログとなっていますので、ご了承下さい(*- -)(*_ _)ペコリ

そんな訳で、そんな1杯を食べに行ったのはゴールデンウィークも後半のこどもの日。
基本的に夜ラー禁止にしているのですが、こちらのお店はその日は夜営業のみ。
どうしても、どうしても~、その1杯が食べたくて来ちゃいました(∀`*ゞ)エヘヘ


さて、そのどうしても食べたかった1杯を出していたのがこちら。

零一弐三(すうじ)
(東海神・千葉県船橋市)
2017,5,5訪問

こちらのお店は2017年3月13日にオープン。
ご店主さんは東京都板橋区にある「伊吹」さん、千葉県市原市の「ちばから」さん出身。
独立前にお会いしたことがあり、オープン以来ずっと来てみたいと思っていました。
ただ、その人気と自分の行動範囲から遠いこともあってなかなか来れなかったんですよね(∀`*ゞ)エヘヘ

ま、ですが、意外と電車に乗ってしまえばかなり駅近。
最寄り駅は東葉高速鉄道東葉高速線・東海神駅。

一度も乗った事のない電車、降りた事のない駅でとってもドキドキ。
でも、こちらの駅は地下鉄メトロ東西線からの直通電車があって思ったよりもあっさりと到着。

下調べ通りT4出口から地上へ上がります。


外に出ると斜め左方向にファミリーマート、そしてその先に見たことある看板を発見!

おぉ~、本当に駅からは本当に目と鼻の先ですね(*^-^*)
零一弐三(すうじ)さんの看板は、ネット上でよく見ていたので難なく見つけられて良かった~。

さて、到着したのはオープン時間の30分ほど前ですが、すでに店前には並んでいる人がいます。
私もみなさんに倣って列の後ろへ、とりあえず並び始めてから1、2、3…と順番を数えます。
大体8?9番目くらいかな…。
1回目のターンで座れるかどうかは微妙なところですが、ま、食べられればOKでーす(*^-^*)

待っている間は、零一弐三さんをネット検索して予習復習~(・∀・)
そんな事をしている間に、どんどんと並びの列は長くなっていきオープン前には20人以上の人だかり。
店前のスペースに立てられたポールチェーンに沿って、ぐるぐると列が伸びていきます。

そして、ついにオープンの時間、ご店主さんが出てきてお待たせしましたのお声がけ。

「オープン」の看板と「営業中」の札が返されて前の方から順番に店内へ入っていきます。

少しずつ列が進んでいき、遂に私が店内へ。
しかも、ちらりと覗けば店内客席はまだ空きがあり、どうやら食券購入したらすぐに座れそう。

では、店内入って左手にある券売機へ向かいます。

この時の基本メニューは「ラーメン」「ミニラーメン」「油そば」。
券売機の雰囲気からお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、この時のメニューはいわゆる二郎系ラーメン。
実はお店の事情により、これらのメニューはこの日より数日後に休止することになったのです。

つまり、かなり複雑な気持ちですが、今食べないと!と言う気持ちが私を動かしたのです…(T_T)

まぁ、なんにしてもギリギリセーフで食べに来れて良かった。
そんな訳で私の初、零一弐三さんのチョイスはもちろん食べられる量を考慮して「ミニラーメン」!

プラスチック製の食券を握りしめ、空いているカウンター席へ移動。
こちらの客席はL字のローカウンターテーブル14席くらいかな?
でも日によって解放する席数を変えているようで、訪問した日は9席目以降は座れないようになっていました。

さて、食券をカウンターの上へ乗せ受け取ってもらうタイミングで「麺硬め」をお願い。
オーダーが済んだところで、店内カウンター席後ろに設置してある自販機で黒烏龍茶を購入。

L時カウンター席のちょうど角の辺り設置されていたウォーターサーバーからお水も汲みます。
ちなみに、卓上に水ポットは置いていませんのでお代わりもこちらからです。

さて、後は完成を待つばかり。
オープン直後は既に食べている人がいない状態からスタートなので、待ち時間は通常より長め。
そのためゆっくりとご店主さんのラーメンを作る姿を見ることが出来ます。

そんな中、完成前のお好みのお声がけ。
番号を呼ばれるかと思いきや、名前で呼ばれてちょっとびっくりした私。
およよ…や、野菜少なめでお願いします(@ ̄□ ̄@;)!!

さぁ、ついに着丼でーす!

ミニらーめん750円
(麺硬め・野菜少なめ)
ふわわ~んと立ち上る湯気、美味しそう~(≧▽≦)

そして、横から見るとこんな感じ。

どーん!!(≧▽≦)うっはー、端豚乗ってる~♡
野菜は少なめにしたクセに、端豚が乗ってるとすごい嬉しいというこのウラハラな自分を笑ってください。

では、ありがたくいただきまーす!\(^o^)/

まずはスープからごくり。

おぉぉ~、濃い~(≧▽≦)
熱いスープをふーふーしながら、さらにもうひと口。
クリーミーな動物系スープは濃厚、キリッとしたカエシの味も際立ってしょっぱうんまいです。

さて、それでは本格的に食べ始める前にまずは少し野菜をぱくり。

茹でたてホカホカ、シャキシャキですね~(*´▽`*)
野菜は1回に提供する杯数をその都度ゆで上げているようでとっても美味しいです。

それでは、レンゲと箸を使って底から麺をぐるーり、ぐるり~。

ふっふっふっふ( *´艸`)美味しそう~。

さぁ、ご対麺からのがぶり~!!(^○^)

うんまー!!(≧∀≦)
この平打ちでつるもちの平打ち麺美味しいです~。
ホント、野菜少なめは言えても麺少なめは言えないわ( *´艸`)

さて、しばし麺をわっしわっし。
麺と野菜を一緒にわっし、モシャモシャと食べ進め、程よいところでスープで温めておいた豚にがぶり!

(≧▽≦)ぐは!!これもうんまい!
分厚くって、でっかくて、味がよく沁みています。
口に入れるとほろりとほどける豚がたまりませんね~(*´▽`*)

そして、端豚は終盤にとっておいて…

こっちもでっかいな~(*^-^*)♡

そして、スープの中身は綺麗にさらって。
禁断の夜ラー、しかもガッツリ系なのでスープは全部飲まず終了です。

ごちそうさまでした~(*´▽`*)まんぷくはっぴ~です~

さて、店の外は大行列なので、食べ終わったらお片付け。
「遠くまでありがとうございました」とにっこり見送ってくれたご店主さんにごちそうさまのご挨拶をしてお店を後に。

ガッツリ食べたのでその後は運動も兼ねて?地図アプリを頼りに知らない町を一駅分ぐらいお散歩。

そして、食べたラーメンの事を考えながら、あぁ~、もっと早く食べに来ればよかった~と後悔。
でもそう思う一方、1回でも食べれたことに感謝しないと~と思うのです(´Д⊂ヽ

そして、ただいま零一弐三さんは煮干を使ったラーメンを提供中。
今日食べた二郎系ラーメンはもう食べられませんが、こちらを食べにまた行かないと!と思っている今日この頃なのです。


2017年85杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

零一弐三さんの営業情報はお店のブログでご確認ください。

零一弐三さんの食べログ店舗情報はこちら
千葉県船橋市本町7-23-14 文平ビル


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 渋谷区 千代田区 中野区 武蔵野市 調布市 豊島区 北区 埼玉県 練馬区 番外編 中央区 荒川区 台東区 世田谷区 千葉県 三鷹市 青梅市 港区 国分寺市 文京区 ラーフェス 品川区 立川市 葛飾区 目黒区 神奈川県 カップ麺 昭島市 江東区 板橋区 墨田区 まとめ 大田区 国立市 福生市 江戸川区 府中市 ラー飲み チェーン店 うどん 足立区 閉店 西東京市 東大和市 茨城県 曙橋 八王子市 日本蕎麦 国分寺 自宅麺 浜田山 阿佐ヶ谷 あきる野市 日野市 小平市 練馬 町田市 コラボ 蕎麦 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード