さんしょの木(新宿御苑)/つけ担々麺+ランチ小ごはん

さて、この日の朝友達から「今日の予定は?」と連絡が。



ふっふっふ…今日の私はここに行くよー!!\(^o^)/

さんしょの木
(新宿御苑・東京都新宿区)
2017,6,27訪問

こちらのお店は2017年6月20日オープン。
お店の場所は「東京メトロ丸ノ内線・新宿御苑前駅」2番出口より徒歩3分ほど。
「せたがやグループ」の新しいブランドで、お店の場所は4月21日で閉店してしまった「小麦と肉 桃の木」と跡地です。

新しいお店の名前は「さんしょの木」…おどろき 「桃の木」…ってことなんでしょうかね~?( ̄▽ ̄)

さて、オープンからちょうど1週間後。
お昼のピークタイムも外したので、外の並びはなし。
友達2人もまだ来ていなかったので、まずは店前の営業時間の張り紙などをチェックします。

桃の木さんの時は1日の販売数が決まっていて、通し営業で17時位には売切れ閉店。
さんしょの木さんは昼夜営業、中休みありなので夜訪問しかできない人は嬉しいですね。

それでは、無事友達2人と合流したところで入店で~す\(^o^)/

そろりと覗いた店内は満席ですが、とりあえず食券を先に購入します。
券売機は店内入って左手側、「桃の木」さんの時と同じ場所。
たぶん券売機も同じものですよね。


こちらの基本メニューは「醤油らーめん」と「つけ担々麺」の2種類。
「醤油らーめん」は特製・チャーシュー・雲吞の3つのメニュー展開がありますが、つけ担々麺はデフォか大盛りだけ。

ちなみに、友達が目ざとく?ごはんメニューの中に「サービス 小ごはん¥0(お一人様ひとつ・ランチのみ」と書かれているボタンを発見。
こちらも私は頼むことにしました(∀`*ゞ)エヘヘ

それでは、食券を購入したら「席が空くまで外でお待ち下さい」とのご案内に促され一旦外へ。
先客さん達が帰り、準備が整ったところで再び店内へご案内されて着席しました。

こちらの卓上調味料はブラックペッパー、酢、山椒の入ったミル。

店内の基本的な造りは桃の木さんの時と同じ、途中がちょっと途切れているL字ハイカウンター10席。
以前は黒を基調にしていた店内は明るい木製カウンターテーブルにオフホワイトの壁で明るい印象になりましたね。

しかし、一番大きく変わったのはお店にいる店員さん。
女性は桃の木の店長を務めていてたえりこさんだけ、あとのスタッフさんは全員男性。
桃の木さんは女性スタッフさんだけのお店でしたから、なんだか不思議な感じです。

そんな事を考えてているところへまずはこちらが配膳。

小ライス※ランチタイムのみ
あ、キューちゃん漬けも乗ってる~(*´▽`*)

そして、ほどなくつけダレ。

すごい真っ赤だな~(゜o゜)ドキドキ

最後に麺皿が到着。

麺に肉味噌餡?がかけてあって、とっても斬新。
まるでカレーライスみたいな配色ですね~(*^▽^*)

さぁ~、全部並べてみるとこんな感じ。

つけ担々麺900円+小ライス※ランチサービス

ちなみに肉味噌のかかっている麺はまずはそのまま食べても美味しいですよ、とのこと。
では、初めはそんな感じでいただきまーす\(^o^)/

麺をひっぱりだす前にまずは、かかっている挽き肉餡の味見。

ぱくり。
お、優しい味付です~(*´▽`*)
辛味の方はつけダレに付いているので、麺にかかっている餡は優しい味付け。
香ばしいナッツの香りとサクッとした食感もいいですね。

さて、それでは麺と餡をよくまぜまぜ。


そして、まずは麺だけをがぶり、ずるずる~。

うんうん、優しい肉味噌麺です~(*´▽`*)
プリッとした細ストレート麺と一緒に優しい甘みのある温かい肉味噌。
これに細切りキュウリとかを添えたら、それだけで「肉味噌中華」みたいな感じで食べられそう。

さて、それではドキドキしながらつけダレへ麺をどーん、がぶり (^○^)

ゴホッ!!辛っ!(≧◇≦)
麺に付いている肉味噌が優しい味だったのでちょっと気を抜いていました~。

慌ててお水を少々。
勢いよく啜り上げた所に担々麺あるある、挽肉が入ってきてびっくりした~( ゚Д゚)

はぁ~、それでは気を取り直して今度は慎重にちゅるちゅる~っと。
担々のつけ汁はしっかりとしたラー油由来の刺激と辛味。
そして、さんしょの木ですからね(≧▽≦)、山椒もしっかりと効いていてかなりビリビリと痺れます。

でも、辛いけど最後に来るゴマの甘みが後引きますね~( *´艸`)♡
辛い、辛いと思いながらもつけダレに麺をどんどんと投入。
辛味が舌に溜まり過ぎたら肉餡を絡めた麺だけをぱくり。

そうそう、ちなみにこのつけダレの中には程よいサイズに切られたメンマが入っています。

つけ担々麺なのに、最初は挽肉は入っていません(多分?)。
麺をつけダレに入れて食べ続けていると段々と麺からつけダレの中へ挽き肉が移動していきます。
しかも、つけダレの味も最初の刺激的なところから少しずつ柔らかく変化していきます。

さぁ、それでは肉餡とご飯を一緒にしてぱくり~。

うん!間違いない!(*´▽`*)
しかも、この添えてあるキューちゃん漬け自家製かな?醤油味に程よい酸味、生姜の香り?もしていて美味しいです!

そして、つけダレは充分に辛かったので使いませんでしがた、この店名ならやっぱり使ってみたい山椒ミル。
それは挽肉ご飯の方へ。

ちなみにミルの容器には手彫り?で山椒と書かれいて、なんだかほっこりしますね~(*^-^*)

さぁ、そしてスープをかけて…


担々スープごはん!\(^o^)/

つけ麺を食べ終わる頃には、つけダレの温度も下がっているので辛味はあってもさらさらっと食べれます。
あー、ミルで加えた挽き立ての山椒のいい香りがさらに食欲をそそるな~(*´▽`*)

さて、スープ割りがあるのかもしれませんがサービスごはんのおかげでお腹いっぱい。
辛くてお水も結構飲んだので、今日はこの辺で終了です。

ぷはー、ごちそうさまでした~(*´▽`*)

ちなみに、同行のお友達の1人はこちらを食べました。

特製 醤油らぁめん 1,100円
美しい丼顔のこちらは、じんわりと身体に浸みるような後引く醤油味。

麺は細麺ストレート、ぷりっとした食感。

山椒を入れる前と後で食べさせてもらいましたが、どっちも美味しかった~(*´▽`*)
同僚は山椒を加えることでスープがキリっとするところが特に好みだった様子。
食べながら少しずつ、少しずつ山椒をプラスし続けていましたよ。
こっちも美味しかったから次は醤油らぁめんを自分で注文したいですね。

さぁー、驚き 桃の木 山椒の木 ブリキにタヌキに洗濯機!
そして、私は程よくまんぷくはっぴ~でーす\(^o^)/


2017年123杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

さんしょの木さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都新宿区新宿1-32-4 エヌエスビル1F

せたがやグループのホームページはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 渋谷区 中野区 千代田区 武蔵野市 調布市 豊島区 北区 埼玉県 番外編 練馬区 中央区 荒川区 台東区 世田谷区 千葉県 三鷹市 青梅市 港区 国分寺市 ラーフェス 立川市 品川区 文京区 葛飾区 目黒区 神奈川県 カップ麺 大田区 昭島市 江東区 墨田区 福生市 板橋区 国立市 チェーン店 ラー飲み うどん まとめ 江戸川区 府中市 西東京市 曙橋 足立区 閉店 八王子市 東大和市 茨城県 浜田山 国分寺 自宅麺 日本蕎麦 練馬 コラボ 阿佐ヶ谷 日野市 町田市 蕎麦 あきる野市 小平市 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード