麺処 一笑(南阿佐ヶ谷)/【期間限定】ゼロブタ+味玉、それから、おまけ「ぱんだ珈琲店」

さて、今日のブログは順番を入れ替えて、今日食べてきた1杯をお先にアップ~\(^o^)/


そして、行ってきたのはこちら。

麺処 一笑 めんどころ いっしょう
(南阿佐ヶ谷・東京都杉並区)
2017,6,29訪問

こちらのお店は、東京メトロ丸ノ内線・南阿佐ヶ谷駅より徒歩約4分。
ですが、私はいつも通りJR阿佐ヶ谷駅から、アーケード商店街「パール商店街」を抜けてお店へ向かいます。

ちなみに本日は、ずっとこちらのお店に来たいと言っていた同僚と一緒(#^.^#)
実はあまり豚骨ラーメンが得意ではない同僚。
でも、こちらの豚骨は臭みもなくて美味しいから食べて欲しいな~と以前から言っていたんですよね。
ちょうどよく時間が作れたので、一緒に訪問することが出来ました(*´▽`*)ヤッタネ

さて、お店に到着したらまずは店前のチェック。

こちらのらーめんの特徴が書いてある看板は、相変わらずインパクトがありますね~(*´▽`*)

しかし、チラリと横を見ると気になる立て看板が…



ゼロブタ!!ってなんぞ~?(*‘∀‘)

ご案内によると、剝き出しの豚骨ラーメンとのこと!

これは~…すっごい気になる(≧▽≦)
しかも、6/17~7/9までの期間限定!!
今日はまだ食べた事のない「シビベジ」を食べようかな~と思っていましたが、これは食べとかなきゃとあっさり予定変更。
同僚は頼むものを決めて来ていたので、私の心が決まったところで入店です。

扉を開けて中に入れば「いらっしゃいませー」のお声がけ。
お店の方はご店主さん、スタッフの男性店員さん2名の3人体制。
いつ来てもこちらのお店の接客はニコニコ笑顔とお気遣いがいい感じ。
入口には空席待ちの先客さんもいて、ランチタイムのピークを外しても相変わらずの大人気です。

「お先に食券をどうぞ」とのお声がけもあり、まずは入口付近にある券売機の前へ。

こちらの基本メニューは「らーめん」「あっさりらーめん」の2種類。
ちなみに後で気づいたのですが、「あっさりらーめん」は生姜風味と魚介風味が選べるようになったんですね(#^.^#)

さて、麺処 一笑さんの食券の購入方法はちょっと個性的。
まずはらーめんのボタンを押し、その後下にある「無料野菜」8種類の中から好きな1種類を選びます。
選べる野菜は「プレーン」「スタベジ」「カラベジ」「シビベジ」「トマベジ」「すっぱベジ」「ウオベジ」「ブラベジ」の8種類。

ま、今日は限定を食べるので「あっさりらーめん」と「ハーフらーめん」の間、限定のボタンをポチリ。

このメニューには無料野菜は付きませんが、半替玉が無料で付けられるそうなのでお野菜はお休みです(∀`*ゞ)エヘヘ

食券を購入してほどなく、ちょうど食べ終わった人が外へ。
そして、グットタイミングで席の案内のお声がけ。

それでは、席に着く前に券売機横のウォーターサーバーでお水を汲みます。

こちらのグラスは大きいサイズと普通サイズの2種類。
おかわりもこちらまで取りに来るシステムなので、ちなみに私はいつも大きいグラス派です(#^.^#)

さて、奥へと長いほぼストレートのハイカウンター席は全9席。
案内された席に着き、食券をお店の方に渡したら後は完成を待つばかり。

そして、しばし同僚とおしゃべりしているとまずはこちらが到着。

ゼロブタはかけラーメンなので、具材は別皿盛り。

そして、続いてらーめんが完成~\(^o^)/

ゼロブタ750円

全部並べるとこんな感じ(#^.^#)

ちなみに、私は一笑さんの味玉が好きなので、+100円で味玉も付けました(*^-^*)

完成直前、お店の方から「紙エプロンはお使いになりますか?」との丁寧なご案内。
こちらのスープ、結構いつも飛ばすので素直にいただき、準備万端な状態からいただきまーす(*´▽`*)

それでは、ドキドキしながらスープをひとくち、ごくり。

おぉ!!うんまい(≧▽≦)♡
えええぇ~、これがゼロなの?って思うくらい旨味がしっかり。
とろりとしたスープはクリーミーで、豚骨の甘みが舌にねっとりと吸い付いてきます。

ちなみに同僚が頼んだレギュラーメニューのらーめんスープと味比べもしました。
交互に味わうとしっかりと感じる違い、でもどちらもバランスがいいので違和感がありません。
しいて言うならば、ゼロブタはシンプルに作っているだけあって豚の甘みダイレクト。
レギュラースープは香油の印象が普段よりもしっかりわかりますが、これは比べたからこそ分かることなんでしょうね(*^-^*)

さて、続いて麺をいただきます。

限定ゼロブタの麺は極細、歯ごたえの気持ちいいパツパツ麺。
スープの粘度が強いから、驚くほどスープが一緒に上がってきます。

それでは、次は通常のレギュラーメニューでは乗っているネギをちょっとトッピング。


ネギは意外とスープの印象が変わってしまうこともあるのでレンゲの上へ。

そして、スープを少し掬ってごくり、むしゃむしゃ。
シャキシャキとしたネギの清涼感、そこに濃厚豚骨スープ。
むむむ~(*´Д`)あっても美味しい…でも、レンゲの上でスープと合わせると分量的にネギのアクセントが強いですね。

そう言うことで、ネギは後で使う方針で行こうと思います( ̄▽ ̄)

ではでは、しばしの間スープと麺をそのままガツガツ。
麺を食べきるちょっと前のタイミングで、無料サービスの半替玉をお願い。

トマト和え玉
無料の半替玉はトマト和え玉にすることもできます。
この豚骨スープの味変をしてしまうのは、なんだかもったいない気もします。
ですが、ついついこっちを選んでしまいました~( ̄▽ ̄)

それでは、まずはそのまま。
トマトのタレを麺に絡ませるようにしてよ~くまぜまぜ。
そして、がぶり(^○^)

うんま!!(≧▽≦)
サクサク歯切れのいい極細麺はほかほか。
かかっているトマトのタレは「トマベジ」でも使われいるトマトダレですね。
トマトの酸味と甘み、ブラックペッパーのアクセントが美味しい!

そして、このひとくちですぐに気が付きました。
これをラーメンの器に入れたら、あっという間に元のスープの味はわからなくなってしまう。

だから、そう!スープはこっちに注げばいいんですよ~( *´艸`)♡
なんかすごいこと思いついたみたいに言ってますけど、みんな気づきますよね(∀`*ゞ)エヘヘ

そして、残しておいたネギもこちらへトッピング。

トマト和え玉+ゼロスープはどんな感じかな~?
ぱくり、うぅぅ~んまい~(≧▽≦)♡
トマトの酸味に甘い豚骨スープがまろやかさをプラス。
替玉だけでなく、トマト和え玉をお店のひとが選べるようにしてくれた理由がよくわかります。

さてさて、麺とスープに夢中になっていて忘れていたチャーシューもがぶり。

一笑さんのチャーシューは厚みがあって美味しい。
濃いスープと一緒に食べても旨味、味付けがちゃんとわかります。

そして、味玉はこんな感じ~(*´▽`*)

ねっとりとした黄身、お出汁もしっかりと沁みています。

さてさて、最後は紅生姜でお口直し。

…とか言いながら、スープを飲み直すのを考えてレンゲの上でスープ生姜を作る卑しい私。
すいません、食いしん坊なもので( ̄▽ ̄)エヘ


ぷは~、ごちそうさまでした~(*´▽`*)
濃厚な豚骨スープに和え玉も入れると1.5玉、すごいお腹いっぱい。
ちなみに?レギュラーメニューのらーめんの麺量は200gなので、この限定も1玉それくらいあったんじゃないでしょうかね?

よくあるラーメンの麺量はだいたい150g前後なので、食べる量がほどほどの人には少し量が多め?
そこで、同行の同僚はこんな感じでオーダーしました。

ハーフらーめん690円
+無料野菜(トマベジ)
+追っかけベジ(すっぱベジ)100円
+味玉100円

これだと麺量は100g、でもヘルシーでお腹も満足しますよ。
そして、同僚の感想ですが「豚骨のイメージ変わりました~(*‘∀‘)」とのこと。
また来たいとも言ってくれて、作っているのは私ではありませんがとっても嬉しかったです。
偶然、こちらの限定麺も食べられて本当にいい日でした。


2017年124杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

麺処 一笑さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都杉並区阿佐谷南1-9-5

らーめん+すっぱベジ+味玉を食べた時のブログはこちら
あっさりラーメン+プレーンベジを食べた時のブログはこちら
「らーめん+トマベジ」を食べた時のブログはこちら


おまけ
せっかく阿佐ヶ谷まで行ってきたので、ずっと1人で入りづらいな~と思っていたこちらへ立ち寄ってい見ました。

ぱんだ珈琲店
(阿佐ヶ谷・東京都杉並区)

狭い急な階段を上っていお店に入ると…


お店の中には、ぱんだグッズがいっぱいおいてあるカフェ。


メニューは色々ありますが、ラーメン後なのでここはまったりとお茶。
パンダのラテアートが見てみたかったので、甘い物は苦手ですがたまにはこんなものをオーダーしてみました。

ぱんだセット800円
ぱんだセットは、ぱんだラテアートが出来るあたたかい飲み物の中から1つチョイス。
10種類(だったかな?)の絵柄の中からお店の方がランダムに選んで作ってくれます。

↑ちなみにこれが同僚のラテアートの絵柄。

さて、ぱんだセットの内容は、アツアツ焼きたてのぱんだクッキー。


そして、アイスがセットになったもの。

アイスにはハート形のクッキーとパンダの旗が付いていてこちらもかわいいですね~(≧▽≦)

同僚のおかげで、ずっと入れなかった気になるお店に行けて良かった。
ラーメン屋さんだったら1人でも平気で入れちゃうんですけどね。
こういう可愛らしいお店はなんだか照れくさいんですよ~(笑)

ぱんだ珈琲店さんのHPはこちら
東京都杉並区阿佐谷南3-31-14 戸門中杉ビル 2F


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)


同僚とのラーメン部会の記録まとめはこちら
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 中野区 渋谷区 千代田区 武蔵野市 調布市 豊島区 埼玉県 北区 番外編 練馬区 中央区 荒川区 台東区 世田谷区 千葉県 青梅市 三鷹市 港区 国分寺市 ラーフェス 立川市 品川区 文京区 葛飾区 目黒区 神奈川県 カップ麺 大田区 昭島市 江東区 墨田区 福生市 板橋区 国立市 チェーン店 ラー飲み うどん まとめ 江戸川区 府中市 西東京市 曙橋 足立区 閉店 八王子市 東大和市 茨城県 浜田山 国分寺 自宅麺 日本蕎麦 練馬 コラボ 阿佐ヶ谷 日野市 町田市 蕎麦 あきる野市 小平市 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード