むたひろ食堂(国分寺)/つけ麺(中盛)

さて、今日のブログは週1回だけ営業しているこちらのお店~\(^o^)/



むたひろ食堂
(国分寺・東京都国分寺市)
2017,8,21訪問

お店の場所はムタヒロさんの1号店である「中華そばムタヒロ」さんと同じ場所。
国分寺駅南口より徒歩1分、モスバーガーの裏手の道にあります。

営業日は2017年の7月からほぼ毎週月曜日、中華そばムタヒロさんの定休日。
お店の顔である牟田さんとヒロさんに会えるお店と言うことで、ずっと来たかったんですよね。
やっとタイミングがあって、営業開始から約2か月後ついに初訪問です(≧▽≦)

到着すると、見慣れない「むたひろ食堂」の暖簾がかかっていて思わず「おぉっ」となりましたが、あれ?
中華そばムタヒロさんの時は開いている扉が閉まっています。

およよ、終わっちゃった?(^^;

お昼のピークを避けての訪問、もしやもう売切れかな…。
そんな事を思いながら、とりあえず扉に貼ってある案内などを見ます。

営業時間を確認すれば、まだ営業時間内。

扉には「毎週月曜日は特別営業になります」とのご案内。


近寄ってよく見ると、営業札にこんな一文が。

「勇気を出して扉を開けよう」

よし!!( `ー´)ノ
取っ手を持って引っ張れば、扉はあっさりと開きます。
そして中を覗いたら、店内にはずら~っと一列お客さんが座っています。
おぉぉぉ~(゜o゜)中は人だらけ~!
どうやらタイミング的に外並びがなかっただけ。
こちらの店舗がもともとスナックだったこともあって?どうやら中の音が外には全然聞こえないようです。

私が開けた扉に気づき、中からはムタヒロさんらしい「いらっしゃいませー」と明るくて元気なお声がけ。
声の主は牟田さん、ヒロさん、そして助手さんの3名。
その声にご挨拶を返したら、まずは入口付近にある券売機へ向かいます。

券売機は中華そば ムタヒロさんで使っているものと同じ。
通常メニューはカバーをして隠してあります。

むたひろ食堂のメニューは「中華そば」「つけ麺」、そしてこの日からスタートした「油そば」。
ちなみに数量限定の冷やしメニューがあったようですが、到着した時には既に売り切れ。

まぁ、初めてなので私は冷やしじゃないものにしようと思っていたので問題なしです(^-^)

そうそう、それから券売機の上にはむたひろ食堂さんの注意点?

通常の「ムタヒロ」店舗で使えるVIPステッカーはむたひろ食堂さんでは使用不可。
ただし、スタンプカードの押印はしてもらえるようです(*'ω'*)フムフム

さて、この日が暑かったこともあって私は初訪問ですが「つけ麺」をチョイス。
空いている席へ移動、目の前にいた助手さんに食券をお渡しすれば「つけ麺は並盛か中盛が選べます」とのこと。
ここは迷わず?中盛でお願いしました(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、待っている間は周りをチェック。
卓上調味料は中華そばムタヒロさんの時と同じ。

一味唐辛子、ブラックペッパー、煮干しを漬け込んだニボ酢。

そして、きょろきょろっとしていたら、数席離れた所に顔見知りの人が座っているのに気づきました。
あれ?でも、向こうは気づいていないかな?(*´з`)
こちらのお店の客席は横並びという言葉がぴったりのストレートカウンターテーブル全9席。
ローカウンターですし、一度座ってしまうと横はあんまり見ないかもしれませんね。
ま、でもこの後、牟田さんが声をかけてくれて、ちゃんと気づいてもらうことができましたよ(*^-^*)

さて、待つことしばし、私のつけ麺が完成でーす\(^o^)/

つけ麺(中盛)900円

おぉぉ~、つけ汁の表面ネギびっしり~(*‘∀‘)


麺は細めの平打ちぴろぴろ麺。

丸みのある盛り付け、細めの麺なのですごい山盛りに見えます。

では、いただきまーす\(^o^)/

まずは麺をそのままがぶり。

おぉ、なんか個性的~(*‘∀‘)
思ったよりも細い平打ちのぴろぴろ麺は、水でしっかり絞めてあり歯ごたえあり。
コシがあるからなのか、啜り上げると口内をザリリと撫で上げる新しい食感が面白い。
そして、この麺すっごくスープ上りがよさそうです。

それでは、続いてつけダレにの中へ麺をどーん。
がぶり。

シャバニボうんま!(≧▽≦)
醤油の味がキリッと立ったつけ汁は、煮干のほろりとした苦味と旨味。
ほんのりと酸味もあってなんだかちょっと懐かしうんまい!( *´艸`)
そして、たっぷりとつけダレに浮かんだ刻みネギが麺を啜る度にいいアクセントになっていますね。

さて、つけダレの中には切り方の違うチャーシューもいっぱい。

細切りだったり、ごろっとしていたり。

スープとはまた違う味がしっかりと沁みています。

なので噛みしめるたびに、チャーシューの旨味に思わず舌がぎゅーっとなりますね。
あぁ、このチャーシューご飯にも合いそうだわ~( *´艸`)

さぁ、その他にはザクザクの食感、短めに切られたメンマ。


シャキッとゆで上げた青菜は汁に浸しても、単体で食べても合いの手にぴったり。


さてさて、中盛の麺をぐいぐい食べたいたら助手さんから嬉しいおすそ分け。
味は一緒、ちょっと型くずれしちゃった味玉をもらいました~

ありがとうございますー(∀`*ゞ)エヘヘ

それでは、麺を食べ終わったところでスープ割をお願い。
すると助手さんから「スープ割りか飯割りができますが」とのご案内。

え、中盛り食べて飯割は食べ過ぎ?でも、やっぱり気になりますよね~(≧▽≦)

という訳で?飯割り頼んじゃいました( ̄▽ ̄)エヘヘ

つけ汁自体はそのままで、ごはんが少し投入されて返ってきます。

なので、飯割はスープ割に比べたらちょっとしょっぱめでしょう。
ですが、まだつけ汁に残っていたチャーシューとご飯を一緒に味わえてこれはこれでいい感じです。

そして、お米とネギを追いかけて食べていたら、完飲完食。

ごちそうさまでしたー(*´▽`*)テヘー
まんぷくはっぴーでーす(≧▽≦)

さて、余談ですがこの日、むたひろ食堂さんにいる間にいろんな人と会えました。
ラーメンだけじゃなく、色々と楽しい時間を過ごすことができて嬉しかったです。
私にとってムタヒロさんのお店はどこに行っても元気をくれる場所。
それはきっとお店の人だけじゃなく、そこに集まるみなさんのおかげなんだなとこの日思いました。
ここで、そしてどこかで、またみなさんお会いしましょうね (*- -)(*_ _)ペコリ


2017年157杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

お知らせ
2017年9月25日(月)のむたひろ食堂さんはお休みのようです。
詳しくは、むたひろ食堂ニュースを発信している中華そばムタヒロ☺︎牟田伸吾さんのTwitterを見てみてください

むたひろ食堂さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都国分寺市南町3-15-9 寿コーポB号 1F

ムタヒロさんグループで食べたブログをこちらのページにまとめてみました(*^^)v


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 中野区 千代田区 渋谷区 武蔵野市 調布市 豊島区 北区 埼玉県 番外編 中央区 荒川区 練馬区 台東区 世田谷区 千葉県 青梅市 三鷹市 港区 国分寺市 立川市 品川区 ラーフェス 文京区 目黒区 葛飾区 神奈川県 カップ麺 墨田区 江東区 大田区 昭島市 府中市 国立市 板橋区 うどん ラー飲み 江戸川区 福生市 チェーン店 曙橋 閉店 足立区 まとめ 西東京市 茨城県 東大和市 八王子市 国分寺 浜田山 コラボ 日本蕎麦 自宅麺 蕎麦 あきる野市 練馬 町田市 日野市 小平市 阿佐ヶ谷 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード