FC2ブログ

麺屋 悠(大久保)/辛味噌そば+味付玉子

さーて!今日のブログは同僚と恒例のラーメン部~。


お互いに行ってみたいお店の名前を挙げて、今回行くことにきまったのがこちら~(*´▽`*)

麺屋 悠 めんや ゆう
(大久保・東京都新宿区)
2017,10,27訪問

こちらのお店の場所はJR総武線大久保駅南口より徒歩2分。
大久保駅南口を出たら線路沿いを北口方面に歩き、2つ目の脇道を右へ入りしばし歩けばお店です(*^-^*)

さて、入店前にまずは店前をチェック。

写真はちょっと光が反射しちゃって見づらいですが、お店のメニューが写真付きでずらりと並びます。
ちなみに?こちらのお店はワンタンメンでも有名な「たんたん亭」系の「かづ屋」「はやしまる」で修業した方がご店主さん。

メニューはシンプルな志那そばからワンタン入りのメニュー。


つけそばなかもあってバラティ豊富です。

同僚と今日のメニューは決まっているもののメニューを眺めているとあることに気づきます。
あ~、半ライス平日無料になってる~(*‘∀‘)♡
今日のお目当てはきっとライスが合うはずだと私も同僚も思わずにんまりしてしまします。

ちなみに?今日は別のものがお目当てなので食べれませんが、本日の限定なんて言うのもあるんですね~。

ふむふむ、「揚げネギ醤油」!響き的にもおいしそうですね~( ̄▽ ̄)

さぁ、それでは店前の確認の気が済んだら入店です!

扉を開けて中に入れば、「いらっしゃいませー」とご店主さんからお声がけ。
(*- -)(*_ _)ペコリと軽くご挨拶を返してから、まずは券売機に向かいます。

こちらの券売機は上からかデフォルトの志那そば系。
ワンタンの乗っているタイプのもの、つけそば、味噌そば、辛味噌そばと続きます。
その下は限定メニューのボタンがずらりと並び、外で感じたバラティ豊富さを更に実感。

ま、同僚も私もお金を入れたらさっと目当てのボタンをポチリと押して食券を購入。
空いている席へ移動したら、テーブルに手をついて「よっこいしょー!(≧▽≦)」って感じで着席。
実はこちらのお店の客席は、L字のハイカウンターテーブル全8席。
結構高さがあるので、座るときにちょいと気合いが要ります(*´σー`)エヘヘ

さぁ、食券をご店主さんに渡し、この時サービスの半ライスもお願いします。
オーダーが済んだら、完成を待つ間に卓上にあるグラスに水を注いで食べる準備。

ちなみに卓上調味料にはブラックペッパーと一味唐辛子がスタンバイ。

ひと心地ついたら、目の前で作られていくラーメンを眺めながらしばしおしゃべりを楽しみます。
おしゃべりしながらも、ラーメンを目で追っかけてします私たち3人。
チャーシューが炙られていく姿を見れば、思わずニヤニヤ笑顔がこぼれてしまします。

さぁ、そんなこんなで完成でーす\(^o^)/

辛味噌そば900円
+味付玉子100円

ふふふ、前回食べた味噌そばがおいしかったので今度は辛い方をオーダーしてみました~(≧▽≦)
ちなみに同僚2人は私のイチオシ味噌そばです。

それでは、冷めないうちにいただきまーす\(^o^)/

まずはスープからごくり。

おぉぉぉ!!辛い(≧◇≦)
味噌そばがかなり優しめだったので、辛味噌そばもそこまで辛くないだろうと舐めてました~。

ま、でも、気を取り直してもうひとくち、ごくり。
辛い!だけど、辛いだけじゃなく味噌の甘みと酸味、焦がしネギの香ばしさ、胡麻の風味。
フライドガーリックと美味しい要素がいろいろ詰まったスープはやっぱりうんまい!(≧▽≦)♡

さて、それでは続いて麺をいただきます。

麺は細麺、少し縮れていて食べ始めは少し固めでぷりっとした食感。
食べ進めるうちに段々とシコシコした食感に変化していくのもいい感じ(*^-^*)

麺量は140gでおとなしめですが、平日は半ライスサービスなので一緒に食べるとちょうどいいですね。
という訳で、ごはんも到着~(∩´∀`)∩

程よいサイズの器に白いお米は味噌のスープに絶対合うのです~(≧▽≦)♡

さて、のっけものもご紹介。
まずはチャーシュー出来上がり前にバーナーで軽く炙った2種。

フチがピンクのチャーシューは、外側に濃いめの味が染みた「たんたん亭」系ならではの焼豚系。

そして、もう1枚は脂身が柔らかな豚バラチャーシュー。


メンマは細めでコリコリした好きな食感。


薬味の焦がしネギは香ばしくてスープにコクといい香りのアクセント。

青ネギはもきゅもきゅっとした食感があり食べていて楽しいですね(*^-^*)

そして、辛い味噌のスープのお助け要員。

味玉はしっかりと甘みのある味がしみててうんまい~(≧∀≦)♡

さてさて、味噌ラーメンに白いお米は相性ばっちり。
しかも辛味噌ですので、ますますお米が進みます(*^-^*)
辛い味噌スープをまとった麺をワンバウンド、ちょっと汚して食べるのはもちろん。

添えてあった海苔にスープを含ませてご飯を巻き巻き。
( *´艸`)むふふふ、うんまい♡

そして食べ終わる最後にはたっぷり浮かんだネギ、ひき肉をレンゲで浚って…

ネギひき肉ごはん(≧▽≦)
食べてみれば思わず「ふっふっふっふっ…(ΦωΦ)」これですよ!と笑いがもれてしまいます。
やっぱり、味噌そばにご飯は間違いない!!

ガッツガッツ!(≧▽≦)と最後の一粒まで残さず書き込んで完食!

ぷはー、ごちそうさまでした~(*´▽`*;)
辛味噌のスープは思っていたより辛かったけど、あったまるし今の季節にぴったりだ~(*´▽`*;)

ちなみに味交換したところ、こちらの辛味噌そばは部内一辛いものが得意な同僚も結構辛いと言っていました。
ですが、一方以前こちらで辛味噌そばを食べた辛いもの好きの友達はほどほどの辛さと言っていたので、ここの誤差はちょっと人それぞれ…。
そうそう、辛味噌そばの辛さの調節はオーダー時にお願いできます。
店内に張り紙にて辛さのレベル案内もありますので、気になる方はそちらを参考にしてみてください。

ちなみに私の食べたデフォルトの辛さはその張り紙では割と下の方だったと思いますが…
すいません、食べるのに夢中でメモするのを忘れちゃいました(〃'∇'〃)ゝエヘヘ


2017年199杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

麺屋 悠さんの営業や限定情報なんどがわかるTwitterはこちら

麺屋 悠さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都新宿区百人町1-23-11 土田ビル別館 1F

味噌そば+味付玉子を食べた時のブログはこちら
肉ワンタンメンを食べた時のブログはこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)


同僚とのラーメン部会の記録まとめはこちら
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 中野区 千代田区 武蔵野市 渋谷区 北区 豊島区 調布市 練馬区 千葉県 番外編 埼玉県 中央区 荒川区 台東区 三鷹市 世田谷区 ラーフェス 国分寺市 ラー飲み 港区 青梅市 葛飾区 文京区 目黒区 神奈川県 江東区 品川区 立川市 足立区 昭島市 墨田区 カップ麺 うどん まとめ 板橋区 大田区 チェーン店 福生市 江戸川区 茨城県 府中市 国立市 閉店 自宅麺 曙橋 国分寺 東大和市 町田市 八王子市 西東京市 小平市 日野市 浜田山 長野県 多摩市 宮城県 コラボ 蕎麦 あきる野市 広島県 日本蕎麦 練馬 阿佐ヶ谷 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード