木曜日の志奈田(末広町)/濃厚海老つけ麺(並)+味玉

さて、この日の私は用事があって秋葉原。


せっかくなので?気になってたこちらのお店へ行くことにしました~( ̄▽ ̄)

木曜日の志奈田 もくようびのしなだ
(末広町・東京都千代田区)
2017,11,9訪問

こちらのお店の場所は以前「志奈そば 田なか second」として営業していたのと同じ場所。
2017,6,29よりリニューアルして現在は「九十九里煮干つけ麺志奈田」さんとして営業しています。
そして、私が訪問した木曜日はセカンドブランドの「海老」を使ったラーメンが食べられるお店「木曜日の志奈田」さん。

「志奈そば 田なかセカンド」の次のリニューアル店の、セカンドブランド…。
ちょっとややこしいですが(笑)、ま、とにかく気になっていたので楽しみです(*‘∀‘)♪

さて、お店の最寄り駅は東京メトロ銀座線・末広町ですが私は自分に使い勝手のいいJR秋葉原駅より。
2回ほど「志奈そば 田なか second」さんに訪問しているのですが、何せ秋葉原駅は広くて出口だけでも迷います。

しっかりと地図アプリを立ち上げて、確認しながらお店に到着。
ちなみに?今日は、こちらに向かう前に連絡をくれた友達と店前で合流です。

友達に軽く挨拶、それからちょっと店前をチェック。

店前に立ててある看板にあるメニューは「九十九里煮干つけ麺 志奈田」さんの物。
そして、その上から「本日は木曜日の志奈田、海老出汁専門店」ですとのご案内。

「木曜日の志奈田」さんのメニューは外にはないみたいですので、とりあえず中に入ってみましょう~('◇')ゞ

暖簾をくぐるれば「いらっしゃいませ~」のお声がけ、そして「食券をどうぞ」とご案内。

それでは、入口すぐにある券売機で食券の購入です。

ズラ~っとボタンはありますが…

よく見てみると「木曜日の志奈田」さんのメニューは「濃厚海老つけ麺」「海老吟醸そば」の2つ。

「とりあえず、どちらも食べてみたいよね」と言うことで私は濃厚海老つけ麺、友達は海老吟醸そばをチョイス。

買った食券はその場ですぐに受け取ってもらい、そして席へご案内。
席へ着いたらカウンター周りをチェックします。

客席はハイカウンターテーブルの12席でどうやら店内の内装はあんまり変わっていない感じ?かな?(・ω・)

置いてある卓上調味料はブラックペッパー、辣油唐辛子。


そして、卓上メニューは今日は食べれない「九十九里煮干つけ麺 志奈田」さんの物。

ちなみに裏面はお土地柄なのか英語表記アリ。

替え玉は半玉も選べるお腹に優しい仕様。

ま、でもこちらも「純濃煮干そば」と書いてあるからの「九十九里煮干つけ麺 志奈田」用かもしれません。

さて、新しいお店だと色々気になるものがあってついついキョロキョロ。
友達とあれは何だろう、これは何だろうと話しているとまずはつけダレが到着。

お店の方から「よく混ぜてお使い下さい」とのご案内。

そして、つけダレが提供されてからしばし待つこと麺が到着。

濃厚海老つけ麺(並)1,000円
+味玉100円


ちなみに、横に並べるとこんな感じ。

ちょっとつけダレが来てから麺が出てくるのが遅く、つけダレに油膜が張ってますね。

ま、でも、きっと油膜の下はアツアツに違いありません。
お腹も空いているので早速いただきます。

まずは麺だけをぱくり。

麺はしっかりと水で絞められたほのかに小麦の甘味があるモチモチの角中太麺。
ちなみに麺量は並盛240g、中盛360g、大盛480gとのこと。
中盛りはさすがに多いと並盛にしたけど、中盛りでもよかったかも(∀`*ゞ)エヘヘ

さて、続いて箸でつかんだ麺をつけダレへ…あれ?(*‘∀‘)

なんだか麺が沈まない…。
なんとこのつけダレ、とってもどろりと濃厚で麺をつけダレに入れてもすぐには沈みません。

と言う訳で、自主的に?麺をつけダレの中にくぐらせてからぱくり。

おぉぉ!!すっごい海老濃厚!(@ ̄□ ̄@;)!!
ガツン!と海老に動物系の甘味をプラス、つけ麺のつけダレなので割と塩味は強め。
とろ~りと滑らかですが、麺にエッジがあるのですごいよく絡みます。

しかし、ひとくち食べて最初に「よく混ぜて」と言われた意味が分かります。

ちょっとのんびりしているとつけダレ表面に油?が浮いてきて、ちょっと分離している?
ま、でも、ぐぐっと麺を絡めながら食べればOK!(・`◡´・)ゝ

さて、それでは添え物もいただきます。
まずはチャーシューをぱくり。

チャーシューはロースト系?とってもいい香りで美味しい。
だけど、つけ麺で乗っているだけなので冷たいのがちょっと残念。
では、と思ってつけダレにくぐらせて食べたらチャーシューの味が全部海老味になってしまって…(;´∀`)ハハハ

その他には、ちょっと変わった短め穂先メンマ。

サクサクとした食感と程よく染みた味わいが美味しい。

味玉も程よい半熟、お出汁感。

ただ、基本的にトッピングはつけダレにくぐらせると全て海老になるのでそのまま食べる方がいいかもしれませんね(〃'∇'〃)ゝエヘヘ

さて、終盤は舌がすっかり海老味になっているので味変。

気になっていた辣油唐辛子を少々。
…濃厚過ぎて少々じゃよくわかりませんでした~( ̄▽ ̄)エヘヘ
ま、もしかしたら置いてある卓上調味料は「九十九里煮干つけ麺志奈田」用だったのかな?

さて、濃厚なつけダレのおかげか麺を食べ終わるとかなりお腹がいっぱい。
でも、気になるのでスープ割りをやっぱりお願いしました。

ふむふむ(*´ー`*)海老のガツンとした感じはやわらぎましたが、思ったよりも塩分強め。
しかも、すっかりつけダレが冷めていたのでスープ割りをしてもなんだかぬるい…。

お店の方が「濃かったら言ってください」と言ってくれたのですが、これ以上スープを割ってもらっても飲み切れる自信がありません。
申し訳ないですが、ここで終了です(^▽^;)ゴメンナサイ

ごちそうさまでした(*- -)(*_ _)ペコリ
中盛でもいいかもと最初行ってたけど、並盛でちょうどよかったです。

ところで、こちらのつけダレかなり濃厚。
普段、つけ麺のつけダレの減りが悪い私ですが最後はかなり少なくなっていました。
なのでもし中盛・大盛にしたらつけダレ足りなくなるんじゃないかな~…と思いましたがご安心を。

どうやら、こちらではつけ麺のスープは有料で追加できるようです。

そうそう忘れちゃいけない友達との味交換ももちろんしましたよ。
こちらが友達が頼んだ方の1杯。

海老吟醸そば880円
こちら見ためは端麗な感じですが、こちらも海老がガツンと来るタイプ。
しなやかな細麺を合わせてありますが、塩味、油感もしっかりとあるので予想以上にパンチのある味になっていましたよ。


2017年207杯目

ブログランキングに参加しています。
よろしければ↓下のバナーをクリックしてくださいね(#^.^#)

人気ブログランキングへ

木曜日の志奈田さんの食べログ店舗情報はこちら
東京都千代田区外神田3-4-1

志奈そば田なか 代表 田中友規さんのTwitter はこちら


コメント投稿を承認制にしました。
ご理解、よろしくお願いします(-_-)
スポンサーサイト

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

お知らせ
ラーメンブログランキングに参加しています(^ム^)
プロフィール

もりみ

Author:もりみ
1日1ラーメン食べられたら幸せですが、周りが心配しますし体力的にも経済的にも無理なんでボチボチやってます
(*^^)v

最新記事
カテゴリ
タグ

新宿区 杉並区 小金井市 中野区 千代田区 武蔵野市 渋谷区 豊島区 北区 調布市 練馬区 千葉県 埼玉県 番外編 荒川区 中央区 台東区 世田谷区 三鷹市 国分寺市 ラーフェス 青梅市 ラー飲み 港区 目黒区 江東区 立川市 品川区 文京区 葛飾区 カップ麺 昭島市 墨田区 神奈川県 まとめ 足立区 うどん 大田区 板橋区 江戸川区 府中市 チェーン店 国立市 福生市 茨城県 小平市 国分寺 八王子市 曙橋 西東京市 東大和市 閉店 日本蕎麦 コラボ 自宅麺 浜田山 あきる野市 練馬 日野市 多摩市 町田市 蕎麦 阿佐ヶ谷 

ラーメンブログ リンク

ラーブロ
ラーメンブログ専門リンク集「ラーブロ」に登録しました
\(-o-)/設定ってむずかし~
月別アーカイブ
FC2カウンター
訪問ありがとう~
最新コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード